■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 4/23 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2014年09月01日

第123話「王の帰還まで あと一歩」(2)

第122話へ  2   第124話へ

37 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                          王  都  奪  還


     ./ 7
     / /              / 7
   ニ  ニ二7          / /                 / 7
   / /      /二二二 ニニ  ニ二7           / /                         /
   .../            /// /      /二二二 ニニ  ニ二7                    _/ /
   /            // ./ /            /// /      , . /  ̄  ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄
             //  / /          // / /           ̄  ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄/ / ̄ ̄
           //  / /         //  / /                   .ニ 二二 ニ≡≡三三三
          //   ./ / _____ _ /   ./ /              ニ ≡ 二二 ≡三三三三三三三
               / / .|.:.:に__」」:::::::Y^^^`ヽ___   . :. :. :. :.: .: .:.|、  = ニ 二三 ≡三 三三 三三三三
                 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ     |┘. : .:. :. :. :. :. :. .p'゙;;.:O . :q .: ;:;゙ ,゙,od .:'`;:; , ニ三三三三
                   ̄ ̄ ̄ ̄ く       | .: .:. :. :./」二」p'゙;;.:O . :q .: ;:;゙ ,゙,o彡ミミヽ __.: ;: ;:; ;:;;:;:;;
   . :. :. :. :.: .: .: .:. :. :. :. :.: .: .:. :. :. :. :. :.: .: .:.``ヽ  ,、、ノヽo b .〔」゙''' ''l〕.: :;:; p'゙;;.:O q .: .::.}-',ミミミ!「 -‐ ─ヽ; :; ;;;;;;
   .../ l. :. :. :. :.: .: .:. :. :. :. :. :. :.: .O od .:'`;:; ,.: ;oV"´   1  ..」ゝ‐/:`ー-、   「 ̄ |  L_ノシシ  , - ─ ミミヽ;:;:;;
   /  | p'゙;;.:O od .:'`;:; ,.: ;oQ r;;;;;;;;;、p o ..:.,,、、、、',     1 .::.:.:::〈瓜ノ:::::::::',〈⌒〕二二ニ‐.:::::::::ノ  - ─ ミミ _丿;:;;;
     .|. ム) p'゙;;.:O od .:'`;:; ノー`ミミ!   彡',',',',',',;',    l!.:.:::::::::::::::::.:...:: /ハ`ヽ-─-、.:::::::ノ.:.\  ノ    ニ三
   レ彡ミ |:::::l  ,;彡ミミヽ   },_, イ:::::::::ハ;;';';';'';';'';;;!   il!.:::::.:.:.:.:,r ‐く ノ ノ__/。:::.:.   /. :; :; :;: ;V . :. :ィイ三三
   l彡彡_ノ.::ノミyイ彡ミミミミ;:y.:.::::.:.::::::::::.:}‐、i;;:r ,;:;:;:;:;!   ll!;:;:;;:;:;;/jjjjjijijレ;:;:;;!  i!    /.: ;: ;: ;: ;:;ニ三 三 三三
   レ.:.:. ニ三三 〉彡ミミミミミノィイ彡 ミミヽ.〈  ソ;:;;;;;:;:;|   llll!;:;;;:/jjlijiijijiリ;:;:;:;:;! リ  ,..イ. :; ; ;;;;; ニニ 三 三三三三
   .:.:.:.:ニ三三ハ彡ミミミミ,'ィイ彡 ミミミミミ',ハ  ,r-─ノ    ノ;:;:;ヾ州州シ;:;:;:;;ノ  レ'´. :; :;:;;:;: ;;ニニ ニ 三 三三三三
   .:.二三三/  ヾ彡ミミミ{ィジ jijijijijijijiiiji! フ""´ ̄7    /iijiijijijijjijijjijijijijiijィイ; :; :; :;ニニ 二 三 三三 三三 三三
    iニ,r'"´    ゞ;:;:;:;:;{jijijijijijijiiijijijijijl!     /    .:;1ij1iji1ji1ji1ii1i1l1lj1i1j; :; :ニニ ニ三 三三 三三三三三
    |/    ,. .: :;:;;:;;;;;;;;;;;;:{jj州州州州州   /    .:;1jli1jkl1jlk1jil1j1kj1klj1li1jil1kj ニ 三 三三 三三 三 三
    |  .:ィイ.:;:;:;;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;{州州州州州!   /    .:;jl1jil1;k1;1kk1||1||1||1|1||1|1|1|||||三三 三三 三三三三
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                                       r-──-.   _
                                 / ̄\|_CD_|/  ヽ
                                l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ヽ l
                                | |: i'゙ll ´・ ▲ ・` l   | |   あっさり終わったな、オイ。
                                ゝ:::l ヽ, ∀  ,ノヽ--::ノ
                                  ,ゝ  )     ̄ヽ, __
                                 /  / ドラゴンズl  |   ̄ ̄○
                                l   /ヽ      |  |  /    l_    ___
                                `ー‐'    \_/  ノ /    /    ̄´   `ー' ̄ヽ_
                                       /  /__l    ' ̄ ̄`ー' ̄ヽ_  ___)
  くこ、  マコ   マコ    r┐ r┐   , -、              l  〈     ヽ_________)
   \`ー┘ \_斗 }-―- 「 L__「 L_/>'’               ヽ__ノ
       ̄ ̄¨7ー一'’    `ヽ-‐一 '´
          ′
          {frぅ} /⌒  @⌒ヽ}
        ぃK   (●  i(● (\_    数は多かったけど
        }}       ┘  {く(て}   普通のモンスターしかいなかったからね。
        {_し、    ^こ´ ノ_厂 }
          ,ヘヽ ≧===≦ }i} ノ    本番は、やっぱりボストロールだよ。
       /  人,_   ,以ノr┴
       \  >、-‐彡彳l| }
         Y⌒ぅ__んJ ノ
            {{{リ_ ≫元≪}}
          〔_彡'´/(八`7
          L__∠ノ(}__」
            }_|_{
          _,/ ̄{ ̄ \_
          ゝとノ´`ー、うフ′


38 :◆vsQyY1yD2Q
【 サマンオサ王宮 玉座の間 】
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : : : :|/|            |/|: : : : : :|     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : :  |/|     |     |/|: : : :  |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : :  |/|     ┼     |/|: : : :  |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|     |     |/|: :    |     |  | : :|
        | ヽ |_|_,;,.:. -‐'':::|    |/|: :    |/|    山      |/|: :    | ‐- ...,,,_|_|/|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|  /><\    |/|: :    |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|     |  //  .\\   |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      ∠エエエエエエヽ |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|        |_;;l| |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|____|_;;l| |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: :∧ :∧ :|    |/| /\ |_;;l|____|_;;l| |/| /\.:|  , 〈〉:..|  | : :|
        | ヽ |_|_,;| ||-| ||::|    |/    |_;;l|____|_;;l| |/    ゙:|‐ /(_,||ィ:|_|/|
        |  |  |: :|_||: |_||::|            |_;;l|____|_;;l|        | |.┌|ト( |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | \|:|| . |  |: : |
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | rrー、|| . |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|          /_::/| :+: :+:  |!_;;;!       | ト|-:|:|| : |  |: : |
 ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |: : ||: : ||: :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| ::l| :| :+: :+:  |:| ::ll:..  ̄ ̄ ̄| | |:::|:|| : |  | : :| ̄ ̄ ̄
────|  |  |: : ||: : ||: :|─────:| ::l|/| :+: :+:  |;| ::l|::───‐| ヽV::[| : |  |: : |───
 ̄ ̄ ̄ ̄ \ |_|_,;,:.: -‐'''"  ̄ ̄ ̄ ̄ /エ7|/'⌒⌒⌒⌒:|:|エ| ̄ ̄ ̄ ̄゛'' ‐-: ..;_|_|/ ̄ ̄ ̄
                          〔三〕イ  ´  ´  :|〔三〕... ... .. .
                           |  |/|三三三三三|:|  |:::::::::::::::::::::.::....................
                          〔三〕/         ゙〔三〕::::::::::: :
                      __________
                       / /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |:
  ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ / /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |: ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄
───┬─────┬───f -f '-, ' , '-, ' -, ' -, ' -, '|−|───┬─────‐:r───
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / 7 '",""' ,"' ,"' ", . '" ,"T" |: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \        \ _,,,... -‐'/  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' |   |: _,,,... -‐'''"~        \
    \  _,,,... -‐'''"~    ./  /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , '.:|   |:   \         _,,,... -‐'''"~
_,,,... -‐'''"~    \      /  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' :|   |:     \ _,,,... -‐'''"~\
 \          \ . /  /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' .:|   |:_,,,... -‐'''"~         \
   \    _,,,... -‐'''"~ ./  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |   |: \          _,,,... -‐'''"~



  _ -―         / / ,;:! ;!、 {   :! l!、ヾ       )
/ _,.. ,.-― ―_,.‐=''",. /,. /"ノ;メ、 \ ヾ 、 \     /
/ヽ / / '" / ー==__,.. _/ノ'"}.! :\ 、 、    ヽ  ヾ ゙、
ヽ、 ; /   /       .ゝ.、_  \  ,リ }:! `  ー ̄  ヾ :l!  !
‐、. { ,!  /;.'        `ゞ_> 、\  ソ! !  l ;!   ;. ; !.l!.゙ ! !
. ( 、{ :'!         ` 、 ヾ \、!; l  ,;! ;l! .! .! !.;'  ! j
 .} ヽ  ! 、              `   _ ノ ; ! ,:/ ;l! ! / /   ,'ノ'
. '   ヾ{                    ノノ ' ,/ / ノ,ノ  /
  .    `              ー≦'-_,.∠.//_.. - "
` ´                           l
. |                           l    とうとう玉座を取り戻した。
                            !
` i.                   ‐ 、   }    だが、あそこに座るのは
                 ..._      '    ´    ボストロールを倒してからだ。
   .ヽ               ` ー-
   ! 丶              , - '
.\、 l  \            ,
\  \、 \       /
ー.、 \、  \、 >.
  \  \   ヽ ヽ   ´
- _   ヽ  ヽ.   l  !__
  \.  ヽ  l  | .!   ̄ ` - .._


39 :◆vsQyY1yD2Q

                           i 、( _, -−- 、、
                        r‐::''"  ̄   r‐''::7 ヾヽ、
                          l:::.   ,    ´ l::(   ` ⌒ヽ、
                       /.:::....::.l l    、l 、_        ヽ
                        l:::::::::::_jノ从、八ハ:::::<         l
                        >::::_!        ̄フヘト、l`ーァ   `!
                        /::/"_二、 r''_二_ ̄`ヽ 「ィ´´     }
                          ヾ:| 代ラノ) !:. 'てvフ^   lリ   `ニ" (
                            ,′ `/     ̄    }! , -、::‐、  〉  ですが、問題が山積みですね。
                        l   ト- 、,          l/∧ |:::::l  l′
                         |   _二__        u. イノ /ノ:::ノ! ノ    治安、産業、経済、そして外交。
                        l  ! ___  `       / トr '´ r'´     全ての面でガタガタです。
                            l   ""         / , |リ   ノ′
                         l         , ィ / ク i、ノ        ひとまず、ヘル・ニュー速でが
                            ヒ_‐_--..-‐:::''"::/ / イメ、        炊き出しを始めていますが……。
                           r‐}::r ー_ ニ"´-‐‐_ ニ"イ
                           _ト、レ'´, -‐=、'""「 |::::|l. |
                         | | l! / r'⌒ヽ.) l. |::::|レヘ、
                         _r'.リ | l l     _l.└'゙ ,∠=、_` 丶 、
            __  ,..、 _r‐、..-‐_ニィ 、/ l| |ヽ`ー…'"´, - '' ´     二_‐- ニ7⌒>‐、,-、
           / r‐゙7 r'´/ r'""´´  //,'⌒ヽヽ/, ‐' "´   −−−− - - / /"/ /´_>
          ,ト、_`┴'‐┴く  , 、  / l {  l|| /  r‐、  ,..-─────‐'‐┴‐┴'…"_/.:
          /,|:::.. ̄ ̄`ヽ. Y r'´_ノ ,!ゝヽ._.ノ ハ  〉 l/ ,.- ''."::´::: ̄::: ̄::: ̄::: ̄::: ̄.. : : :
         //l:::::::::::::::::::..||ヽ`_ ノ ヽ` ̄/\`ー' / /..:::::::::::::::::::.::.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : :



        _,,:-''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`''-、,,
      ,,r'' _            ヽ、
     ,f ,;ニ--ニ、            ゙ヽ.
     i' .;f     ゙ヾ、:::...         ヽ.
     i',;;;;;l      ゙ヾ、;;:;::.......   .,,;.:.:,;,;;;i
    i;;:;,i' |        ``''ー-ニ=-''"`'''i;:;:;;|
   {r'" j ,rニ''=ェ、,,_,  ,,__,,,,ニ--:、, リヾリ
   ,l,=イ|  ー゙モワ''''>i  ;`'''Z't-ァ~`゙'' ,|、;|
   i i''ヾ|       ''"l!  `ヽ  ̄   i;f''''l!   おかげで民の混乱は
   | | ,ハ       l!         ,i ,; l!
   ヽ、.ミi`     ィ l!__,i」,;;      ,i f ノ    最小限に抑えられております。
     `''┐      `ー'"      {,シ''"
 .      ト、    ̄二''ー--    /!
 ..    |`:、      ̄    ,/'|
      ,,|  ゙:、        ,/  |、
     ト-ニ'ー- ゝ、,,___/ -_''ニ-ri
     ,i'  ,、,>ー-、`ヽr''",二-<"_  ゙i、i
   _,,/   ,ij! r'⌒)`i. | .f"f"^i l.i'  ),゙:、,,_
 =''ニ辷`ー;´'゙ぃ, (.ノ! | :|、.) ノ ,ヘv/",, --ニ''-
 二-ー_ニ,,,、_-ゝミ、,,,_| .| :| ,/ノ-'"_.ー-、,,_ー-:、Z_
 -ー''"~    `''ー-、__|_,,, -ー''"      `'''ー-、


40 :◆vsQyY1yD2Q
                   `〃:.;.;.;.;'彡 .:y.:′ 〃.:.::彳 : `ヽ\
                   V' ;' ,.彡' ,.:ッツ;;;;;;: 〃.:.:〃 .:    :`!
                     /.:.::;ィ彡 ,yツ  .:.:. :. 〃〃  llト、ヽ .:.:.:::!
                     〉ー=彡从ミミ =ニニ彡ノ 1!!::.:.: ミミミヽヽV
                  〈 ,.ィィイメ二,,_ヽニ二彡シ、、1!!.:.ミミミ`ヽV
                       Vイイハ `¬i下''''tテz弌ミミヽミミミミミV
                    `ヾ:::i   リ .:.:.      ノノノト川   ロイエンタールには、王宮の守備を任せる。
                      ハ.   ヽ _::.       ,イ.:.:ノノノ
                     //ハ  _..._      ,.イ.:;.:.:〃     もう残っていないと思うが
                    /.ハミハ.  ー `   /,.イ.:.:::〃
                    ヾ 'ミソノハ、__ ,. イ   )ハV.       モンスターの残党がいないか
                     _// `ヽ、\  、 _ノ丿〈.        一通り見回っておけ。
                 _ ,.ィ入く    /,r^ Y レハヽ.:l ト、、,,_
               ._ , .ィくヽ   `ヽ\ └' ノ1 i!l(└'.:://.:.:.:.:.:.:.:.
        , .ィくヽ\ \\\ヽ    `ヽ ニニノ1 i!ト ‐'フ/  .:.:.:.:.:.
       /⌒ヽ \」」 __」 」__」 L     `ヽ\1 |L //    ,rr
       /     `、ー ── ─‐-、`ヽ     〉 / ⌒V〈    //
      .,′    ',           \\((⌒)〈.   ) !i ((⌒V/
      i        ',            \\ノ ム:::ニ人 ト、__ノ/
      |       .:',            \ _二ニ `Y´,ニヲ/
      |       .:::',  .::           \   l1l  //
      |       .:::::',  .:::. :.          \ l1l r'´



          _,.、-─--;;、.,,_
      ,、-‐''".,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,`ヽ,
    /;;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;. ';';:;., ゙i,
    i゙;;i゙ ゙ミ、';';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;'; ;:,.;:, ゙!
     V  ```''ー─┐:;:;:;:;:;:;:;:;:;: |
     ;'     _,,..、   ゙! '' ;:;:;:;:;:;:;: リ
     F;ュ, ‐''f‐tラ‐  ゙i:::r;ニヽ;:; /
     ゙! フ `  ̄      l::lf^ ソ;; 〈,   了解です。
     .レ′_     i゙  リ 'シ'゙;:;:;:リ
.     丁___..     /「~ \:;;f゙    ついでに呪いの儀式跡がないか
      ゙!.ー'     //    [_    調べさせましょう。
       ゙!    _,.ィ'゙ / _,.,、-',r{,
       `フiニ´,.、-‐'ニ"-‐''" ,レ」
      _,.」 「rァ''二`vr-  ,.ィニr'゙゙;、_
    ,r'r〃fi|.l |' ( └'^;テ-‐'ニ-''ニ-'_,.>ー--、,_
.  ,((''〃レ''ム lゝ, 二-‐''"´-'゙ '゙r'゙r'゙r'゙r'゙r'"r─-`ヽ、
.  |:`i Yfr=ミ i レ',r'==-''"´ ,r'r'゙r'r'゙r',r'゙、r'゙_、-''⌒゙::i、
  |::::.| リ'し' ノ;' f゙r'ニヽ,.、-''_ニニ--─…:::'''":::::::::::::::::::::ll,
. |:::::|トヾ-'ジヽ`-'゙ィ'゙,r'"´..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.゙!


41 :◆vsQyY1yD2Q
                 /  ,r'´ ,f;:;:;:;,、,;:;:;:    `, ヽ  ヽ
                イ  j  ,ィイ-‐'´``ー-ソリ   i  `、  `,
               /  ,'  ,リ从      `リト  i   ヽ  ゙i
               ,! ,! ,'  /,イ,、、、      _,,,.ゞ、、ゝ、  ,  j |
               ゙i゙i l ,イ'^"`''ー``、 ,ィニ,、-‐==ゞ三ニ´ , !
               ゞ ハ:;`, ,ィエウン`,  ´Tエユゞ、  ゙iミ7^ヾ i |
                ``ヾ l     / .;.. ``     ト/イY l i !  そう言えば、エビルマージは いなかったな。
                    `i    / .;::.:. .       ゙ ) j,! i j
                      l   ゝr-、        '´ /  !/   クレイク戦で姿を見せたらしいが
                    i,             仄  i ,!   もう打ち止めなのか?
                    lト,   ェニニニニュ      ,' ,リイ ,!j
               ,、-─‐-゙ゞ、   ´二 ̄    /  イ //    ロイエンタールを呪ったのは
              ,イー‐-、  ヾト、        ,ィ´,/ィ´⌒Y     エビルマージだと思っていたんだが……。
             ,r'"´ ̄二つ ,fゝ- 、ー‐一'"´ィ´ィ     i
              /  ,r'´ ___i ,!`フ`ミヽ,r'"´      ,r'"´i
            ,/  /´ ̄  ヽ`つ  j iル'´⌒`ヽr'´// ノ、



             ,
          ,.'⌒´ ⌒ ー- 、
        ,.´{  ー'ノ,,)   ミ ミ}
         { ,、  ゝ,,_,ノル、_ ミ}
          {` ゞ彡'ゝ__ 'ノ __,'イノ
        V ,-v'´ィャァ` fャァ,ハ    それは どうでしょう?
         ヽゝ.',     .,,〉 !'
           {从.、   -− /     ボストロールは北にいるのですから
            ゞ|. ヽ、 ´ /、.      そちらにいる可能性もあるのでは?
             /゙ハ"´う)´'ハ,、_
.     ,i=iiニiiニiiニヘ/ハ_' ニ孑今ー- ''ニ''ニ''ニ=、
     i゙ ,.-── 、 ii  _,, イ    ̄`ニヽ    ,ハ
     |. ゞ ll   ゞi ll f´       ノ ー'       i
      |   八   || ll ||       /    i /   |
      | i  ゞ.、,,|| ll ||_,,.  <.     i. l,/   ,リ
     !、|   , Jj ll |f''"´        ∨    〉
    〈. !    `¨ .ll 'ー'         i     |


42 :◆vsQyY1yD2Q

                      ⌒ ー-、
                /         、_}´`ヽ
               /         ⌒ヾ'r'   \
            、_ノ        i   rミ、   、 }
            フ ノ ;  i  _ノ;   ( {ノ:;   乂
            ( /;//  ノ l l フ′;}   Y /  ! \ヽ
            }'//; ; < ノ} }八 (/ /;  ){! { ト-ィ )ノ
            ∨// / イノ厶、_V∨/ /__乂ヽ‐ァ (
            {〃八 /(_たtッ‐≧{/(f'tッ ラ イイ{ ト  北か……。
             V {ヽ(ヘ(´     ′{    ノノ/ノ
                ヽ乂 `Y       |    イイ/´    攻めるにしても、最低限の措置は せねばならん。
               _ )ノハ、     ー '   /乂_
               7/ | \  ´ ̄`  ,イ)ト- `     ランズベルク伯、地下迷宮の入り口を封印せよ。
               Y(ー、  ヽ    /|Vノ
                    _ハ} `ーぇ≧、r'彡イ{、    yx───-   _
        -─-x、  ィ代 ト、_)Yr‐、Y|!| r‐(ぅ)ー‐rく  \_____
  ─ ´      ノノ}くヽ  `ミx〈_ノノ{[ト`¨゚/  / ノノ\ |
|ヽ_    ─   ´ ̄ 人 \ー==ミヽ\/r=ヽ{ レイ彡'゚丿 「::「::「T‐r-r-r‐r‐
| |        ィ个|::|\   ̄`ーx)__}! | } |> ´ /   |:::|:::|::|::i|::i|::i|::i|
|ヽト─r::T::「:「:|::|: |: |::|::|  \       ̄ ̄   ̄    |:::|:::|::|::l|::l|::l|::l|



                           ,, -− −- 、
                          /         - 、
                         /              ヽ
                           /                  ',
                        l!   ,.   i!  i ; .    i
                           !   リi.,_l!_,ll_,l!_,ム_i!_,i! i    |
                         V,!:イ'zチ_. ,'´セテ‐,'ヾl   ,!   今は地下からモンスターを出さぬ事が
                         ヾト!  ̄´ l. :   ̄   ,トi. /    肝要と言う事ですな。
                              lヘ.  :.'_,、;.    /',!,,/
                              `iハ.  -=--   /イ''゙      承知しました。
                               `ヘ  ¨¨´   ,  ,l
                            r'、__,,.∠ ''´i       このランズベルクに お任せください。
                            |7r‐、Y゙r'ニヽ |
                  ,、____,,. -t'、  ノi|l{、 _,,ノ)- ..,,_
                 ,.へゝ..,,__     ヽー 'l,!i''ーァ/     `¨ ー─ァァ
                 /ニニニニムヽ.    l∨Α、 //,.ィ ンγ,''ニニニニニ彳ム
                ,/ニニニiニニニl l     ,!.iノ ノ }/,/,ン゙)'ニニニニニニニム
               /ニニニlニニニム 、 _,./ //,/./,.イニニニニニlニニニi
               i゙ニニニニムニニニニゝ.‐-/       ' /,/ニニニニニ!ニニニl
              _,r‐''ニニニiニニニニン        /ニニニニニニ!ニニニl


43 :◆vsQyY1yD2Q

                    -一ー- 、
           〃 ̄ ̄彡   ミ 辷ヽ.
          /          ミ    从
          j〃j  ,イ ,イ , r_         ヽ
        ァ'彡イ 、__ノ {  { リ  |     从
       {イ 〃 し人 ) 弋{  リノ       {
.       〃彡' トー'  彡'  从 {   ヽ  ト,
       Y ア >ー>辷ミイ リ_,>ミ辷ー ヾミソ
.        {イル.从卞亡7乂( X.ウア jイムミ 小   それと壮行会の手配をし
         ヾ ハ     .::|      {ハ i} l ノ
            从    リ       _ノ 从    王都に残っている貴族も招待せよ。
           {ハ.     ___      / ハ{
                ヽ.  '二''     ' |イ         余に従うかどうか、そこで見極める。
              r、\       イ≦ハ
              | 弋 >- <≦ 〃ハ
           ___| (ヽ | γ⌒ ( ノイ´ > 、 __
    _,, -一rア イ | ノ | 人 ___ ≧彡'´ r彡/ >ー- ,,_
  f''{_〃 // //  从リ   |   .ア/       // //´ /∠ニ≧_、
  イー- .// // >r ィ⌒ヾY´/   r--∠イ.∠イニニ==辷三ニ:i
 .|:.弋三三辷ヘ{ (__{ l  从( ァヘ_ /三三三三三三三三三三ニ|
 .|三|三三三ヾ、 <弋彡' ヽ_ノ/三三三三三三三三三三三ニ.|



                                   '' ¨  ̄ ¨   、
                                ,. ´               ヽ- 、
                                 /                 ヽ
                              /                     .
                            '                      :.
                                {. ,i  ,.   ハ       /          i
                              V i_;、i ,! { l i il . /!          |
                               ゝ{,,.ニニ、` ー^‐'ゝ'ー' .|. i        |
                                 i 攵テヽ /;云=ミ、ゞ{ i         ,
                                |  ̄'', '  ゙k-- ' `ヾi      /
                               l  ,/ .: :      , 从   ,/   社交、貴族の華ですな!
                                i、_,, ;      ノ ,!ノリ  /
                                  ', _ ..       ' ムィソノ'゙      早急に手配いたします。
                                  '  ¨ニ''_‐'    ,ノ/ .|
                                   i      ,,.イ ノ,;彡!
                                  ゝ..,,_,,..∠-_=≦:ニニ|
                                _ノ'⌒i l i゙f´r‐、ヽiニニリ、
                           _,,. -ヘゝ._,ノノ!.| ! {  ´,iニ彳ノニ=- .,,_
                   rr─ '' " ̄        ヽ.ー ,!.| ! 、ー_''´,.:≦ニニニニニニ== z--,-、
                  /ゞ====‐- 、      ',', ノノ!.i  ,. '/     ,.二ニ ====彳´ム


44 :◆vsQyY1yD2Q
   ,r''"       _,,               ゙i
  ,i'" / ',,r''" ,, ,,ィ'/  ,;r─''''''''''''"""ミ      ゙i;
  i; | { ,f,:' ,:f'',,ァ''ァ'" ,r"         ミ ヾ    ゙l
  YN V,/li''"f/'| ,f"          },      |
   i; :i゙ト(   ゙ i、(    _,,,,:-ー--、 :{  ミミ   l
   ゙iゝl,=ニミー-i ゙`+=ニ,,-=ニ" ̄`'''  ゙、   ヾ、 :}
 .   `ヽ ,-モiiサ、  '" '"~モiiラ='    ミシ''"ヾ;、 }
      ,} `'゙'''"} ..     ̄      ゙V ハ } !ソ  ( 流石に、一人に任せるには
 .     {    ,:l' .:::..            ,) ,ソ ノ,/    荷が勝ち過ぎるな。
 .     ゙l,  ,l' ..::::::::;,         u  ,ノ'"/ f
        ゙l,  ゙'-、 =''"          fー''{,,i |       ガルマに手伝ってもらえるよう
         ゙l,  ,,,ニ──=,,,,,      ,ノ,l  },;r''      声を掛けておくか )
        ゙l,   ,,___,,      ,,r'" j  :|,,_
         ゙l,         ,,::r'"   /  _l! ,)
           ゙l、_    _,,::r'"  __,,ム::-''",,rイ
         :f~<lニ,ニ"-ー'''''ニ":-ー''" ̄ l.゙i,
        ..゙>ー- ̄l! .rニ''" ̄ヾ.       ,lハー-、,,_
       _,,ェ{、n | l! .l".f ̄`i_,,)     ,// ̄
【 社交経験が それなりにある人 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          \v
                 /     彡彡  |\
               /    彡彡彡   /  \
              /     彡彡     人   |
                 /      彡彡    ノノ丿 |    |
             |   彡    // ノノ   V  |   自分はアリアハン貴族なのですが……。
             |   彡  /ノノ ,∠ ̄  |  |
             Λ  彡 ノ  (( /〈 ゚ `ゾ||  /    分かりました、あまり表に出ないように
       ____ |  彡(.u    |冫 ̄  ノノノ     フォローしましょう。
      ///_//_ )    し   ヤ    ノ (
    ////      \__/ √  ̄]   \/ ̄ ̄」 ̄」\
    // //||\          \  ̄ ̄ /   ’\__   \
    /     ]           \l /        丿 \   \
         \    | ̄\     /         匚  //|_||_||_|\\
         _]    |   \  |  / ̄ ̄/   丿        \
         \     |    |  |  |    /  匚           \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【 社交経験が それなりにある人 】


45 :◆vsQyY1yD2Q

                  _,. -ニニ ̄≧ー--、_
                へ´ __,.-三//,.イ三三ヽヽヽ、
              ////  // イ |三ニーテ ̄ -ヽ、
         、__// ´   / // /  |  // , ,   ハヽ
         >ー イ _,.イ / /  /   | | // ///    ノノリヽ、
         // /ヽ__// /  //川 |i | ! ! | | | | | // ヽ      ボストロールが戻って来るかも知れん。
        // /  >三/ /〃/  / // ノ六ヽ、 ヽヽヽ! !/ /// |i
        Y / /// / ハ( /// / /,.イ_r'´ ̄,,ハ ト、  \   !レ リ     王都の守備はキルヒアイス、ミュラー。
         ヽ!//////りト、)从(乂_ノィr' rテ_チ )ハ ヽ  ̄ く´| 从
          ヽ//   _ソ,.≧テゝヾ、ー^¨´ ´   _ノノ从ヽ\ヽヽ(.      街の治安はアイゼナッハ。
           | !ト、_ィ彡r'_ゞヌ! )ノ        て/ 人ヽ ヽヽ、ヽ _
           !ヽ  ̄(乂´  f、 _          メYヽ _タ、   !´.    民の慰撫はミッターマイヤーに任せる。
           ゝ ソハヽト `  ーヽ `         )ハ´  ハ  /
           ト-' 人ヽヽ     ,.ニ‐--、      / / ィ´ ||//.       ワーレン、ビッテンフェルトは
             ̄  ノノ)、  ' ィ_ニr         |ヌ| ! ハ(       軍備を整えよ。
                  ヽ   ´           レイ //`
                   ヽ          /  /イハ (.          そして ――
                    ヽ      ,. '    〃_上-、)
                   -イヽ____  イ  __,. -ニ--‐ヌ、            __
                  冫イ/∠L_, -ニニ-<´: : : : //´|     r== ̄ ̄
                  !ハゝ--、. | r'´-‐‐ Y(: : :ノノ_ 久___  /        __
                    ゝ⌒Y| | | ( : : : 乂_ニイ/ _,// ̄ゝ--――T¨下ヽ ヽ
              ____ し::ノ.| | ト、ー-―  /_,// ,.-‐'二レ|ヽト=! ヽ ヽヽ/
         ,... -テ ̄    r-、イ`ーノ! | |: : `テ´/-'´_,. - '´  //| |ヽト、/ヽ/ ヽヽ/ヽ/
     _,.r==- ´ |  _,. -≦く::::| r'/ム、ヽ: / /´_,.-‐'´   // ハ/ !∧ Y/ヽ//ヽヽ
   _/'´     _,.不´::::::::::::__ヽV///⌒ヽヽ-Y-' ´   / / /  / レ/ト ∧ヽ /ヽ//ヽ
  r'     ,. ィニr!=ト、__/_/_/_|,.ヒ匕´    .,///  /   /〃 .V | V/ヽヽVヽ
  入_,. -‐!三!ヲ/ F| 三              _,// // ニ=//   ー! ヽ-ヽ_ヽ/ヽ
 /=/7/=!=レレ/ r' ト、三三        _,.///   / 三ニ//     ヽ \ \ ̄´ヽ
/ニ/!/ |__| レ|/ ハイ|三ニー--、__,.-―''´ //  /  ´ イ彡       ヽ   \ ヽ、
 /z| |ニ|ニ| / /|  | 三二ニ             /    三二         ヽ   ヽ `ー
/ニ| |ニレ|= | ハ ー入ヽ 三二ニ         /     三二       \    \   `ー
/|| | | | r-'/////メ、ー、_三二    _,./     三三二        \\   \
 r| ||: レ!-'/// ////ヽ、三二二 ̄ニ=    三三二         ヽ ヽ\\  \
//|__! ー 7 //////三/ィュ≧ーニー、         ̄ ̄     ミミr-、ヽヽ\\\\\  \


46 :◆vsQyY1yD2Q
          ,f"                            ゙l:、
          ,f"          ヒ,,__;:-'" ノ 〃          小 ゙l:、
          { i /ノ (   〃   、_,,,二ブ     }, , i       |小 .,}
          i; y/   ゞ    彡 ),/,ィ',イ,/   ノ,ノ,|; i;      :l | |l,i'
          7 ,;f 〃ゝミ三彡,ノ,;イf ゙v' (/〃'彡'彡ッ'゙いミ:、 :i   ヘツ
          ,{ ;{  ,,  _,;f"ー-ニ,,,__  い'''" ̄"__,;:=-‐'''''i; :| ミ:、 :トァ
         ..゙i、 {  ,i',i'.,k" -─モ・ナ=ミヽミヾゝ::-=ニモ・テ'ーァ''ソ人 い ゙li
           `'ン { レl小     ̄    ゙ `  `  ̄ "  ̄ノ,ト、 l i ,ノ
            '{ :、V、゙:|{゙i         l ::.         ,;{ソノl ツ,ノ  ケスラー、北の情報を集めよ!
            ゙i、l、 ゙ヾi゙l;          l ::::..       ,i'ィ'" ム'"
             `:ゝ、 ゙ミi        、 ,,;::''      /f'{ il(,     ボストロールの軍、反乱軍
               ,ソノ ,∧    ...._____..____.....    /〃) )i
               (:i| :;i _l゙、     .,,,__,,,...     /|〃〃'"     両方の情報をだ!
                ゙i|ヘ,,ニ| `:、          ,r'":l ミL_
                 ,f '、,,  ゙ヽ、     _,,r''"_,,;-'二l''"
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__          j_,f゙''-ニー-ミニ====ニ彡'''":-''"l |        ______
   __,ィ''''" ̄ヽ          ,} ,i`i ,r'二`''ー:、`Y",;='ニ二ミ、 f''"i      ./ ゙̄'''=;zL___
 ̄ ̄ ゙li   _,,,L---r‐r--f"ゝ{. ゙ナ'"  `) | | .l| f"  イ、_j.l^;>-ニr:,,,∠,,,,,,__   )
     'li_;;<     i、 i、 ゙ヽ、゙ヽ、,,,,__,,.ノ .l . | :| ゙-,,_,,ニ=''"ノ ̄ フ,ノ─  _,,>、 /
'''""l" ̄l  、゙''ー-:;,,_  ゙i、゙i、  ゙ヽ、 ミ-ー'"j :| .l゙''ー-;ァ ,/   ノノ_,,ニ-''"  >゙'iー┬‐┬─
. 彡| 彡|  \    ゙''ー-ミ_ヽ   ゙ヽ ゙ヽ,r''",,='=、ヾ、,r' ,r'"_,,:ニ-ー" ̄   _,,,r''"  ト 1  1



                                        _ __
                                     ,r.:"´;:;;;;;;;;;;:;:.:.``ヽ
                                    ノ彡;;;;;:,;;;;;;;;;:;:;:;:;:.:.::ゞ\
                                   /.::/⌒ヾ.;;;;;;;;;;;;;:;:;:::.:.:.ミミミヽ
                                    l::::j    \`ミミミヽ:,、;;;;ミミミ',
                                    |/l       `゙""¨´ `l;ヽ\|
                                   リ,,rヘ、_    _,,,__  トヽ\!
                                     ハ'^`モッ'ト :"ニtz‐ッ ``V^ヽ;l
                                     u|    ´l ;:. ` ̄ ` , ;ヘ'/
                                    ll    ,′;:::.     / し'′  直ちに!
                                      1   `"´     ′1
                                      ',   -‐─-;   ' /.:.L
                                     ハ、    ̄´  .//ノ::ハ
                                      __「ヽ\   _,.ィ‐'´ .:::/ トーrr
                               ‐rr一'77フ′ ``≧≪"   :::// l: //:;:
                               l l   i゙1 \   ノl〈   .:.::// ノ/ ':;:;;;
                               .:| |  .! |    `"´ _」 ヽ  "´´  .:.::;:;;;;;;


47 :◆vsQyY1yD2Q

          __,,,.-―- 、_
      _,,,.−'´        `丶、
     /        ゞ      `丶、
   r'´   、_,,    )ノ     _ ヽ `丶
   i:::レ'´レr 彡w从人リ    ``丶ヽ;冫 \
  r'´:::::::::f::     、,,_ノイ  、`i ゞヽ::r   ヾi
  i:::::::::::f´ヽ;;_    ,‐'´  ヘi i从从r'´  从リ
  ヽ:::::i;:ゞ     ハ--ァンイノノ,‐'ハ弋こイ'´从j
    >::::ヽ、_ノ厂'´ _    ノ/    ゞ、从ir'
    i:::::::::r、;`イ::::'´−`-ゞ、、  ,_,-.=ニi イイ,ベ
   i彡;;fi::iミf::::::::rTi;;〒::::!  fラtァヽ ,ん'
   ヽミ;;;ii::ゞ!::::::. `'''''´ ::.:" l::`` ¨ ,'    ラインハルト様。
    ヽミヽ ::::::::.       |:     ,'
     iン;;;;ハ::::::::    i、,, 冫  /     間を置かずボストロールを攻める おつもりですか?
     |川ノ:::ヽ::::::  ..,-- --、  /
     ヽイ:::丶:ヽ::    ==  /
      r^ヽ、丶:::ヽ       /
      f`''ー、,`'ー 、_ヽ、___ /冂
     _i゙..:.:.:::;;;`:'ー-、,`_'ー-、r=ソ l
  ___,,」ヽヽ:::::;;;:::::r_´r-、 ヽ i:i rー、ヽ
  ::::::::::::::::\ヽ;;;::::::::::::::::::j i| | i i::::ノ l`''ー-、



                             -‐‐ ニニ ̄` ー-、
                           イ >弋''¨¨´ ヾ   ヽ
                        l|     ,代    ヾ     人
                       .丿  丿 .|lノ  (  从   _ ヽ
                       〃 >'  从( 辷 ヽヽ. )、     l
                        ル'´{´ ハ{イ示ァヽ小 小. >ミ=ー  ,从
                        ノイ/ ´    リハ{.j j八)人ヾ .,,イハ   当然だ。
                          ノゝ、       〃 rイ ,ハ  /
                            ー‐      / 弋 ノ, /      このタイミングを逃して どうする。
                              |         彡ィ 八
                             ー=ニ三__ -‐≦ ソ.:::|
                              j Yr彡弌)     .:::弋
                        ____  イしリ.|{(_  ===彡::::...≧ァ.、
                     r''壬fリ´   j|ラ小 ーァ/      〃 〃´¨>
                     トミム/   rァv'⌒Yレ/    __二ニ======
                     |ニニニ`ヽ.((込::..ノ{ (___)),ィニニニニニニニニニニニニニ
                     |ニ|ニニニ弋ミ f 彡==彡'ニニニニニニニニニニニニニニ
                     |ニ| ニニニニ :、 l|l´ /ニニニニニニニニニニニニニニニニ
                     |ニl ニニニニニ弋_丿ニニニニニニニニニニニニニニニニニ


48 :◆vsQyY1yD2Q
            _,,,_
        ,、、,ィ'"ィ'"ー--'ー-- 、、
      .r'⌒      ミ、 ヾ;:::::::::.ヽ
     ,r'"    ミソ  ,ィツ  ;i:::::::::::i^ヽ
    f   `ミ=彡'   ,ィ,,,,:'::::)(::::::::::::. ゙!
    (:::.    ̄  ,,>;;r=''''' クフ´``=!:::::リ
   、Jミヾ ミ、__,ィヅゝゝ  ´    -'1:::ツ
    (   `ー=/ _、、、、、,_  ,、-─レ′
     ゝf ,r-、マ ´,ィrか;   f''セ)`' リ
     ( | l 仆、!    `´   ゙!   ,|!
     `ヾゝ、_、 .u    ..., ,〉  ,l!   しかし、民が不安がるのではないでしょうか?
       )ィ :::ド、    _,,......、、 /
       '^1い:F\    ー  /
        `^ゴ  \、     /ゥ、
         ;'ゝ=-x-''ミ==''彡ヘ、_
      __,,、、」ミ,l7/ハ.「>)ノ ン'",、-"^ `''…ーッ,ニy-
  ,-‐ゥrイl」[..、-'ヘ_/l|l.i ヒ彡チ、-''^ー--、、_f∠ //_
  ハ-─'''''三≡、 -:jjj:`""´. _,ィ'^ミニー-、、、,,,__
  ,r'ニ ̄r='''ヽヽ、 lll   ,、-',、-'´c=ヽ`''ァ ,ィ‐-、`:、
  ゙!∫`| |   `i | ||| r''"-''" '⌒ヽ_ノ,ノ//  ⊂ノ



                                 ⌒ ー-、
                           /         、_}´`ヽ
                          /         ⌒ヾ'r'   \
                       、_ノ        i   rミ、   、 }
                       フ ノ ;  i  _ノ;   ( {ノ:;   乂
                       ( /;//  ノ l l フ′;}   Y /  ! \ヽ
                       }'//; ; < ノ} }八 (/ /;  ){! { ト-ィ )ノ
                       ∨// / イノ厶、_V∨/ /__乂ヽ‐ァ (
                       {〃八 /(_たtッ‐≧{/(f'tッ ラ イイ{ ト
                        V {ヽ(ヘ(´     ′{    ノノ/ノ   そのための慰撫と壮行会だ。
                           ヽ乂 `Y       |    イイ/´
                          _ )ノハ、     ー '   /乂_
                          7/ | \  ´ ̄`  ,イ)ト- `
                          Y(ー、  ヽ    /|Vノ
                               _ハ} `ーぇ≧、r'彡イ{、    yx───-   _
                   -─-x、  ィ代 ト、_)Yr‐、Y|!| r‐(ぅ)ー‐rく  \_____
             ─ ´      ノノ}くヽ  `ミx〈_ノノ{[ト`¨゚/  / ノノ\ |
           |ヽ_    ─   ´ ̄ 人 \ー==ミヽ\/r=ヽ{ レイ彡'゚丿 「::「::「T‐r-r-r‐r‐
           | |        ィ个|::|\   ̄`ーx)__}! | } |> ´ /   |:::|:::|::|::i|::i|::i|::i|
           |ヽト─r::T::「:「:|::|: |: |::|::|  \       ̄ ̄   ̄    |:::|:::|::|::l|::l|::l|::l|


49 :◆vsQyY1yD2Q
                         、.ノ ; ;i } ; ヾ、,;彡 ,;;;;;;;;;, ヽ,;ノ .ノ;  ヽ
                        ー;", ,,:; , ;!  ,;〃,  ''' .,;;ノ .,;"''   ,;;,,ヽ
                       , '   ",,ノ , ,人〃;;'., /,' ;{':i {: ,;  ;ゞ '';;; }
                          { ,;;'""ー"-‐'ー- _ヾ ', .;,,. "_.ヾ-‐゙;ヽヾ;,  ヾ
                       }' ,'〃 ;'{/゙ ' ヱアゞ゙、;{´ '´'ヱアフ };;ー-;,. ヽ
                _          i { /,;::{i       i`      ノノ:;j;;;ヽ:}  この国を建て直すにも
            :'´ `.        ヽ,;'":{ '゙:.       |         i .: !::i 'リ
        ,.- .  .{   ゙.   ,. ‐ 、   ヾ.';;ヽ :.       ´ `      , .'/ 'ン゙   ボストロールが健在の内は
       {.  ゙. ゙.  ゙.  l.  .i    },' ;`;;,     ,.........      ;;'.,;{'"     どうにもならん!
          ゙.  .゙. ゙..   ゙. .!   .!    .{, i |.;' i::、   ゙――゙     イ .:,;゙j
.    ,..._     ゙.   ゙. ゙.    ゙, .!   .|    ヾ{;{;{;;l:::::...    ̄   / .l,;}:j;リ      まずは奴との決着を付ける!!
    {.  \   ゙.  .゙、_!     ゙、,'   l        ┌|_,...丶.   /  」、'
    丶   丶.__}      ..,,,,.   .,,,,,.. ゙!-、_,...,..' ´   ,}ー`、,.´-‐''¨´-,|
      ゙ .、      .::''          ヽー‐ "      /ヽ`i | i"' ̄`、ヽ.!    ,..‐----- .........,,,,__
      冫>、;:''     _:::::::  ....:::::;;:'  .:::::::::::;.- "ー--'./l | | ゙-一,ヾ ,丶._{                 ̄ ヽ
      / / /ヽ ー‐''' ̄:::::::::::ー‐一''":::   ., < 、 \ヽー‐' l | l ゙ー‐ァ./ `> .._ヽ........,,,,_         }
    / / ,' i.ヽ      .::::::::::::::::::::::::: ,.ィ、ヽ ヽ.`_-`、ヽ./人\., './_,.,.´."´  | ! ! | | l ̄¨¨''''''―‐- {
.    / / .,' j,|l`\_......._;;:::' `ー-―/'.|.! i.ヽ ヽ、゙., `ヽ、.!'.;'  ̄`,゙.! .',. '  ,._  /| ! ! | | | |  ! | .! l i
   / / ,.' .//゙、、ヽ.`ー .___,...'´/l |{_,i: }`:'゙::゙:,ヽ .ノj .! .:::::. | | i      } i., './,! .| | . ! ! ! ! .| . ! .l .! !
  {, .{  {,.//!//ヽ\ `ー-,==、; /´j,/.j 、`゙:::::::::::::゙:,ヽ‐'^、゙ ー ".人ヽ、_,.ノノ.//,! .! ! | ! | |  ! |  | .! !
   し;/ j/l////ヘ._ー=-゙'-'゙_'_ゝ_,..,イ,i ヽ::::::::::::::::::::゙:,ヽ、._`ー´ _ `ー―ァ////,`'゙、.,!._.j ! | |  ! |  | .! l
   /  /,'!/l///////,`,'ー―‐''"///,{ l∧.ヽ::::::::::::::::::::ヽヽ ゙!  .i'´ `ーァ './//,'_ ,.、_/,'`゙,ー';-',!._,l .|  | .! |
.   !  /ト'|,'/\//////////////,'/ .l,'∧.ヽ::::::::::::::::::::::ヽヽ  .| .//////,'{  i || i  }'////,| ///,゙"^ー"ー'-'
.   {_./ノ \//,ヽ,'/////////,'//,| .!'/∧ ヽ:::::::::::::::::::::::ヽヽ .レ'/////////\ヽ ' //////| ////////,l l!
          i\/////////,'//,'/! .!'//∧ ヽ::::::::::::::::::::::::ヽ.ヽ/////////////,゙}{゙'///////! ////////,'l l!
          |/,!`ー ..__///_".'"///! .!,'///∧ ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ.ヽ///////////i' ゙!//////,' /////////,| l!
          l/,!. :::    ̄::::::|/////! l'/////∧ ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ/////////,|_|'/////,' /////////,'j l!
.        l/,|. :::     ::::::::!////! .!///////ヘ. ヽ::::::::::::::::::::::::::::\\,'//////////////,' /////////,'〈  l!
.        !/,!. ::    .::::::::::l///,'! l/////////ヽ. ヽ:::::::::::::::::::::::::::::\\////////////,' //////////,'l   l!
.         !/,|. ::     .::::::::::::l///! i///////////ヽ. ヽ::::::::::::::::::::::::::::::\\'/////////; ////////////l  l!


50 :◆vsQyY1yD2Q
                   ,r'゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ,
               ,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙ヽ
               /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,r''"゙`ゞ、.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.゙i,!
                 j''''''''''''''''''''''ノ    ``ー-、、、.;.;,::,!
                 |:;:;:;:;:;:;:;:;:;,イ          ``リ
                i:;:;,r-、:;:;,j,゙ー==-、、_,,  ,、-= |
               レ' 个 V  `ヾtェテ''´ ,イtェ、 .!   殿下、軍備を整えている間に
              〈;:;ヽゝ ,         `i   !
                 ヾ;:;ゝ  `,        ,、 ..」  /.   殿下こそが正統なサマンオサ王である事を
               ,イY                 /     国際的に主張する必要があるのではないでしょうか。
             _,イ  ヽ   ヽ    -=ーァ /
       _,、、-‐''"´.:イ ,!   `、  \.   ´ ̄  /r ─-、r、
  ,、ィゝ"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、!    \.   \ _ ___,イ ゝー-、 ヾ!T''ー、、イ二三三ニ
´ヾ  `ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ、     `ヽ、  フ,イ/ ,r‐'ー‐-'ヽ ヽ.:.:.:.:.:!i'´::::‐- 、::::j
  `,    `,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ、 ,丿)(``ヾ Yイ,r、) ,ゞ-─一    ,!.:.:.:.:||:::::``ヽ::ヽハ
゙、  !    !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    イノ! ,!u/ /ゝ-、    ,' |.:.:.:.:,!!二ニヽ::::::::イ、
 l ,!    !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``''ー- ' 」 レ/.:.:.ヽ `     |.:.://i``ヾ:::::::`::,::::,!
 ,! !    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,,.、-‐''"``丶、.:.:.:.:\     !/,イ ,!::::\::::::::::::::::〉
 ,! |    ,!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,,.、-‐''"     ,イ⌒ヽ ``''ー-ヽ    Λ ヾ!!::::ゝ、:::::::::::::::,!



                            `〃:.;.;.;.;'彡 .:y.:′ 〃.:.::彳 : `ヽ\
                            V' ;' ,.彡' ,.:ッツ;;;;;;: 〃.:.:〃 .:    :`!
                              /.:.::;ィ彡 ,yツ  .:.:. :. 〃〃  llト、ヽ .:.:.:::!
                              〉ー=彡从ミミ =ニニ彡ノ 1!!::.:.: ミミミヽヽV
                           〈 ,.ィィイメ二,,_ヽニ二彡シ、、1!!.:.ミミミ`ヽV
                                Vイイハ `¬i下''''tテz弌ミミヽミミミミミV
                             `ヾ:::i   リ .:.:.      ノノノト川   外交か……。
                               ハ.   ヽ _::.       ,イ.:.:ノノノ
                              //ハ  _..._      ,.イ.:;.:.:〃     取り急ぎ解決すべき問題は
                             /.ハミハ.  ー `   /,.イ.:.:::〃      何がある?
                             ヾ 'ミソノハ、__ ,. イ   )ハV
                              _// `ヽ、\  、 _ノ丿〈
                          _ ,.ィ入く    /,r^ Y レハヽ.:l ト、、,,_
                           _ , .ィくヽ   `ヽ\ └' ノ1 i!l(└'.:://.:.:.:.:.:.:.:.
                 , .ィくヽ\ \\\ヽ    `ヽ ニニノ1 i!ト ‐'フ/  .:.:.:.:.:.
                /⌒ヽ \」」 __」 」__」 L     `ヽ\1 |L //    ,rr
                /     `、ー ── ─‐-、`ヽ     〉 / ⌒V〈    //
                 ,′    ',           \\((⌒)〈.   ) !i ((⌒V/
               i        ',            \\ノ ム:::ニ人 ト、__ノ/
               |       .:',            \ _二ニ `Y´,ニヲ/
               |       .:::',  .::           \   l1l  //


51 :◆vsQyY1yD2Q

                         _、-''"´ ̄ ̄``''ー-、
                        ,r'"      -‐ー;:;:;:;ヾ、
                       ,ィ´イィ , '´ ,  ,,..,.、;:;:;;;:、 :ヽ
                       ,!;;:...:.,ィ´ ,ィr'´ ,;、 -‐ ''"ヾ;:;.. . ゙i
                       〈;:;:;:;:;:...::,イ;:; ;:;,ィ´       ゙i、. . |
                      〉;:;:;:;:リ'´^i;:;/        !ヾ ,l
                      ゙、;:;:;:l! _,,、l/、,._  _,、、z=- ゙i ,j
                      `ゞ;:j  -ェテル`, 'ヽモュー  |カ〉
                          .h i      l         i!{j   当面の問題はロマリアと
                       `、j       i       ノ/
                        ゝ     `^^       jノ    南の砦のアルヘンティーナとの関係ですね。
                         ゙,    -ー‐ -    /リ
                          ト、   ` ̄    / ,|
                           ,f、_\      ,イ  ,h
                         ノ  ```ー-- ‐'´-‐ '"I
                        _」ー- 、   rュ  ̄il「´ rュ ,〉、
               ,、、rr‐─H´ ̄ `ゝ、ヾヽノル、  ll|  ノルイノ``H''ー-rュ、,,_
                 i l _ ,i| ! -─ ''"´``丶`ゝヽ 」i,ィ´レ'´`゙'ー'-' 、__」 !〉 `iゝ、
                ,r ,! ´               ̄> <´          `i  l j ヽ



                            . . >-. . . <
                         >'´: : : : ::ヽ: : : : l: :ヽ、
                       ,.:'´: : ::>-: : 、: :ミ : : |: : :}:`ミ、
                      ,:' 三彡´ >-  : ::_Y.{: :ノ: : :ノ
                       ,'彡´ : :_,r'´     7¨`ヽ「 .`fミ:}
                    ,ノ ,: :-彡´ノ      {   }'  .|ミ}'
                   /: :,:': :彡´ ノ         ヽ     |ミ}
                     {: : i.Y'´} 「  `ヽ、     `    lミ;}
                   ',: :レ{  W,  ,_セ_≧..、j   __>-{ミ:}
                    }: : ヘ   {         `r ´ tァ-  /,リ'
                  {ハ>'’L_l ヽ        .l   ̄  l'    アルヘンティーナについては
                   Y'´ ,: : : ::}..|  `      |    /     仕方があるまい。
                 {ル /: : : :/.∧      -=r'   ./ハ
                  {ハノ: : :{'  ∧  に ̄_}   ./ : : }     元は王家の方から切り捨てたのだからな。
                   { {{: :九゛'' .∧   ー -   /i: :{ リ
                  人{乂{.ニニ゛'..,        ,/ル:.レ'
                  <{ /ニニニニニニ>―‐<ニ}レ'
          <ニニニニニヘニニニニ>--'_}__,,、、-‐‐‐‐-  、.
  <ニニニニニニニニニニニニヘ.,   ´     __人         /
. ニニニニニニニニニニニニニ./       `丶 、          l'>
. ニニニニ \ニニニニニニ., '´       >-   _}         /ニニニ>-  _
.ニニニニニニ∨ニニニ/\           _ノ `> __ <ニニニニニニニ心
.ニニニニニニlニニ../    .\       ´ ̄ ノ    } {    ニニニニニニニニ}
.ニニニニニニl.ニ/>      \     .  <´    <二_二>  .ニニニニニニニ}
.ニニニニニニ|/ニニニニ>    ヽ'´ ̄ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ .}


52 :◆vsQyY1yD2Q
                   ,r'彡;;;;;;;ミ彡圭;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミヌツゝ、
                  /ツ彡;;;;;;;ミ彡E;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ三ゞ;;;八
                   ,'シ彡;;;ヒ,、韭ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゞ三ミ;;;;;;゙i
                 /彡;;;;;;;;;;;ノ:::::: `'弋N;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ≒;;;;;;;;;;}
                 {ソソ;;;;;;ノ::::::::    ゞ`'-、,;;;;;;;ミベ;;;;;;;;;;j
                 レイノイイ::::::::::::        `'ー、;ミャ;;;;;;リ
                ノ;;;;;;;;;ノ'ー- 、,::::          `''iミ;;;;l
                イシ∧ソ:::::tェr- ミ、; 、 ,=@_,,,,,、、.、|;;;;;ノ
                乂 リ:::::::::::`゙''''゙ノ:::> <rtテニ,;ィ' ,レi゛
                 〉{ルト::.......   .:::.;;   ....     レイj   北の砦は
                 ハ j:゙、::   :::::::;;        ノノj'     一時 私が守将を務めておりましたが
                 ヒ;;;リ:::::::   :::、:ゞ:r:       レ'
                 ゞシハ::::     ;;;       /イ     引き渡しは いつでも可能だと思われます。
                  `Y´:゙、::  ¨、ニ二ニ;`'   イジ
                  ノ :::ヽ   ゙゙^^゙    ,. ','リ.        後はロマリアとの外交問題だけかと。
                 斤'ー、,_::\       /  |
                /_;__;;;;;;;;;;`-;;;ヽ,,,,_,/;;.../ ト>
                ,f…::;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー;;、_ / r'〈| |
_,、-‐─t、__,,,,,,............/ミァ;;;_;;ヽ\;;;;;;;ヽY´,r'ヽj`Y仁ミi |
二\\二\lllllllllllllllllllllllllllllllliiiii-、,`'-、,≧ニン{ (:::::::;|: | |::::::八
━━\\━\llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiio、ミ、_`';;: | レ' ,,人`'ー-、,__
\:::::::::::\\:::::\llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiio><_llllllllllllllllllllllllllllliiiow、r:…-、_     _,..-
 ヽ::::::::::::::ヽ.ヽ:::::::ヽllllllllllllllllllllllllll__,..-ー''"´三二-ァイ⌒゙i、i'ー-、,llllllllllllllllllllllllllio、━゙i゙iニキ≦、_
  ゙i:::::::::::::::゙i. ゙i::::::::゙illlllllllllllllllr'"r-ー'''7〔 ̄:::::::::⊂´( (ノ^リち:::::::::i t-、llllllllllllllllllllll゙il:::::| |::::゙i   `''
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                                |::::::i/ ̄ ̄  ̄ ̄\i::::::::::::::!
                                 |::::::|           |:::::::::::::|
                            |::::::| _     _.  |:::::::::::::|
                            |::::::|´モ云ヽ ,ィ'云テ |:::::::::::::|   人手が足りませんので
                            |:::::ハ    l      |:::::::::::::|
                            |::::|;;;;,    、,.      !:::::::::::::!   いつまでも守れと言うのは
                                ;::::|;;;;;,  ィニニヽ   イ:::::::::::::|   逆に困ります。
                            ヾ::|;;;ィヽ.  ""  / ,!::::::::/
                                ヾ;!.`込、_,∠z彡|::/
                            _,,.. ィ1、 (r‐、゙i.|.i r‐.) ´ム ..,,_
                 , 、_,n  -‐ ''"     ゝ、-- ' 1|.l ゝ- ' /   ` ''  ‐-  n,_, 、
                λゝ.,,l_l_             ヽヽ,ィ'⊥ヽ7 /           _l_l,.ノ.λ
                   /ニニ=‐-ニ,,_‐-   .,, /〉   } } /  ハ i. {  <ヽ ,,. -‐_,,''ニ -‐=='彡ム
                  ,iニニiニニニニニニ=-、ヽゝ.,,ノ,ム.ゞ,_ノノム ゝ.,,ノノ' ,.:=ニニニニニニニiニニ|
               ,ムlニニlニニニニニニニヽ. マ'' ,.-、 ー' ,.-、 'マ' ∠ニニニニニニニニlニニム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


53 :◆vsQyY1yD2Q

                      ⌒ ー-、
                /         、_}´`ヽ
               /         ⌒ヾ'r'   \
            、_ノ        i   rミ、   、 }
            フ ノ ;  i  _ノ;   ( {ノ:;   乂
            ( /;//  ノ l l フ′;}   Y /  ! \ヽ
            }'//; ; < ノ} }八 (/ /;  ){! { ト-ィ )ノ
            ∨// / イノ厶、_V∨/ /__乂ヽ‐ァ (
            {〃八 /(_たtッ‐≧{/(f'tッ ラ イイ{ ト     ロマリアについては
             V {ヽ(ヘ(´     ′{    ノノ/ノ    ヘル・ニュー速での功績もある。
                ヽ乂 `Y       |    イイ/´
               _ )ノハ、     ー '   /乂_      ワーレン、譲歩してでも早急に話を まとめ
               7/ | \  ´ ̄`  ,イ)ト- `      余こそが正統な王であると認めさせよ。
               Y(ー、  ヽ    /|Vノ
                    _ハ} `ーぇ≧、r'彡イ{、    yx───-   _
        -─-x、  ィ代 ト、_)Yr‐、Y|!| r‐(ぅ)ー‐rく  \_____
  ─ ´      ノノ}くヽ  `ミx〈_ノノ{[ト`¨゚/  / ノノ\ |
|ヽ_    ─   ´ ̄ 人 \ー==ミヽ\/r=ヽ{ レイ彡'゚丿 「::「::「T‐r-r-r‐r‐
| |        ィ个|::|\   ̄`ーx)__}! | } |> ´ /   |:::|:::|::|::i|::i|::i|::i|
|ヽト─r::T::「:「:|::|: |: |::|::|  \       ̄ ̄   ̄    |:::|:::|::|::l|::l|::l|::l|



                           ,ィ'ニ" ̄    ̄`''-、
                          /ニレー-、        \
                         ,i゙  」⌒ミ      、` 、、ヾヽ
                           レ ィライ价ミヽ,、    \ ``ミ゙!
                        ,リ彡イ ゙!,゙i, ゙ヾミ、ヾミヽ ゙ミ`ヽ、|
                        l彳ヲ′     ))) )从ッ人いY
                        }ヘf.==-、、,,_  ''7∠ニ-<、トミシ
                        | ハ! ーモェ-; i }=テ:ェテ-~` レ'ソ
                        ゙iヽト   ´´ i l ゙i,`     イ.,i′  ハッ!
                         `ト|:::.   ,: i|、    イ゙/
                         .>!:::   ^ー゙::‐''^    .l7′   ヘル・ニュー速でに仲介を要請します。
                             (〈゙:、::  ー==--   ノ<
                           / い ゙:、  `''''''゙   /j.ノ
                      ,,、イハヽ\`ミ:、     /ィ"介'ハー、,、_ _
                     ´  ヾ`゙ぃ ,`>ミ''ーェ''フイくv,/ハ、_i゙i_ `i゙i`゙i`r-
                     `:`、,、-',、゙ー',イ!⌒))゙!|「らノ,トラノ`''ー-ニ,_ L ゙!.|_
                     ニ-‐''"´ `ヽ \、   !||. ,ィ',ィク′    `''ー-、゙-、


54 :◆vsQyY1yD2Q
                     /             ヽ、
                    / ,ィ, ,r'ヽレ'ミ、、';  、  、   ゙!
                    ,レ i i 「 ̄`⌒ヾ i i , 、゙、 、゙!   |
                  / ,ィ | l l |     | ト,'; '; ゙:、゙、ヾ!   |
                 l/,ィン'ソ,ノノ/      !ト、ミ、ミ, ゙、_\ 、|
                 ソ 7´Y-ぐ≧  ェェニ,三Fゞ=ミーッ-  、ヽ,
                  ゙〈l i | '゙セ)`i   '´セ)`:   l,`ン-、  i':、|
                   ヾ,」 `´ ,ノ..    `´     トf,イ゙ ゙、ミ゙i リ.    殿下、アルヘンティーナについてですが
                     `!   (  ,.、       ア,レ゙,ノ ゙'iリ
                    ハ   _`ニ__       ,、r'゙ ゙、 ソ     王都の民への施しに必要な物資の
                     | ト、 └--‐''      / |   |ノ     供出を申し出ております。
                    ゙、ド、  `=''"      /! |   ,!
                     ゙>ト、     ,,-''゙ / 从り'
                       ト,`-`ー─''゙ _,.、-‐''",.イ
                     ,〃_,>ー-.、`Y゙ ,r‐=ニ、 ,ト,
              ,,_,.、__ィ-| !) ト''⌒) | | | i⌒ソひ ト,_
              ,!-==! 'r==゙! ゙、_ノ   ノ ,! :| | ゙、 ゙'ー'ソ ,ノ ̄!^ト`エ^ト、_r、_
             ,!_  `、\ \ `'--''゙,/| :| |\ `'ー''゙/  ,/ /  || ゙、 「
              ‐-、 ̄ヽ,\`ヽ、\ く  ,! :| l, 冫 / _,.-'゙/,.、-''"二二ニ-
                `ヽ`、 `ヽ、`゙ヽ ∨r'⌒ヽヽ! f゙''".-''゙ /r'゙ ̄



              ,. -−''´ ̄ `ー 、
                 /   , '  ,.-   \
            ノ    ,i    ', リ i. ハ
             r'   リ ノ/ー’ ,V i !, (
               〈 ,.‐' j_;.ハ.{ ,ィメハ、ゝ ィハ   ほう……確か、北の砦への補給にも功があったな。
            {i ( メfォァゝ! tiチラヾ爪i,リ
               ゝ从        从ン´   ……まぁ、切り捨てた土地だ。
                   iヘ    ー゙   ハ!     そちらについても、譲歩しても良かろう。
                 λi\.` ̄´,/リ’
               fゝ-≧≦-‐K.      キルヒアイス、お前に任せる。
        , 、___,、,,.ィ!))|||(( _,,.ィ"ー-,, ,,_____
       .{ ( ||_||_|| ゝヽ ilン,!l フ/´ =='''"/'/'/'_,シ⌒、
      ./ ̄`¨¨'ヾ.、fi._,リ'⌒Y,' ,ヘ.,,. -─'.'ニ'.'ニ'.' チ'    !
      i  i    ∧',ー弋__人ー'ノ,/´ ̄     /    ,|
       |  |    ゞ_⌒!i⌒_''ニ イ       ,'/      ,!
        {.   !      ヾ_,/         /       ,ノ
       /   ヘ.__,..,__              ,.ム=、   , イ
.      i  /´ //ニτうー- ..,,_  ,,>''´  マヽ)   ,/
.      ! イ⌒ヾ._///        ̄ ¨¨¨ ≧、iJ   ,/
     |      `> .,,             ヽヽ /
     l          ≧x               /
     `¨ ー-r─ '' "´   >  ..,,_     _,ノ
.           |                ̄ ¨/
.           ゝ- ─,'⌒',ー──  --   ...,,,ノ
          ー─弋_,,ソ──‐ --  ....,,,,}


55 :◆vsQyY1yD2Q

                                 _,r'''''´ー-、、、,,,,r,、,,
                               ,ィ'"´           `ヽ,
                              ノ;:;:.:. . . . .. 、ィイ(ハ       ヽ
                           ,イ;((;:;j;:.;:ゞィイ'゙,ィイ彳;;:;.: .:j;::.    !
                           f;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,ィミニ彡ツィ;::::::;;;;、 ,j
                          、イ;;;;;メミニニ彡'´,rリ'゙´``ァソ ``ヾゞ ,イ
                          Y ,彡,r-、,ィイ厂 -===z、  _,,,、イソ'
                          jト;:;:;:j!个゙ilラ    モテソ''´  ,fァ ,!'゙
                          `ゞ;;ハ、,レ リ           ゙!  リ   分かりました。
                           N;;;;;;`ゝ           ,、 」 ,!
                           ヾ;;;;;;イ ハ     _   ´  /    フラウ・ニュー速で(コーネリア)が
                            Yリ^' ,! ヽ、   二ニ´ /     アルヘンティーナ出身のはずです。
                             厂¨ー- 、. \     /
                            /     ``>`ーr‐'′     彼女に仲介を要請しましょう。
                           ,ィ>、      '´ヽ i! !「I、
                     _,,、、r <´    `¨`ー- 、_ ,ル l! !|レ'  ̄``ヽ、
                  ,ィ≦≒≧`i,`i,`i,、             ̄\ ヽ!ト、_  _,」ト、
                 /´: : : : : :. ̄``ー'ー`ー===-ュ、   ,、 \〉!rー、Yj: : .`ヾト、
                ,/:.:.:.:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾヽ  ((   )I(  )).:.:.:.:..:.:ハ



           ,r'′                     `ヽ
       .ィイ゙        ,′ ,jiii! !ミミ;;y′ jii!  ',   i!、
       ィイ 〃:.   :   ,′ ,jiii! !ミy′  jii!:.  i:.   i、
      , イ.:.〃.:.:.:.  人 __ノ .:.;′'゙゙′ V    jiiii!!.  !:.   ,!
      ノ.:.:.〃.:.:.ト、_ノ  /.;r'.:〃 〃   'V   .::j11.:.  !  Y
    /ハイ.:.:彳.:.:.:ト、 .:彡/.r'.:〃 〃    ,小 .:ノ川.:i    Y
     レイ.:.:jiiii.:.:.:ゞニ彡l∧ィイ 〃   ,.イハハ斗ムi.l.トト、,ィ彡..::!
      レイ.:.jiiトトV゙゙゙`ニ≧:、、,,,V  ィイイノ,,、ィ≦´十トトィ彡.::.:〈
     `ヾ.:.:.:N(  弋モ弐_ ト イィイ<モテラ¨゙乍/1i.:.:.:.:ソ
       ゙{.:.:.い     ̄   '、(      ̄    ,リ 11.:.:ノ
         ゙{.:.:.い       .:.:;;i          リ ノノ:〃  ( 外交にも使えるのか、ニュー速では…… )
        ゙{.:.ゝ',        .:.::l         u. ,'レイ:(
         )ハ:ハ       ヽ r'         ,'.:i.::トハ
           )ハ       _ _         ノイ.:.ノノ
           ,小、   ´  ̄  ̄``    / いリ
          _ノ/`ヽ\    ´ ̄`     / / ,.イ
  ¨ニニ二二二7/     `ヽ、       /_//;;l にニニニニニ
      .:.:.:.:.:ヾヽ      , ミヽ、__ ,...イ, ‐.<:;:;:;:i. !.:.:.:.:.:.:.:.:.
       .:.:.:.:.:.\ヽ  ((⌒) いY レイ⌒)ノ;:;:;//.:.:.:.:.:.:.:.
        .:.:.:.:.:.:.\\  ノノ ∧1 .j(;:;:;:;:;:;:;://.:.:.:.:.:.:.:


56 :◆vsQyY1yD2Q

                     , -── - 、
                    / ̄へ\ 、   \
                  /       へ\`三   ヽ
                     l     _     厂lトi、     ',
                /  三_彡 _ノ  l| l|ヽ、 i l|
                   l   ,ニ、   / _ ヽ `ー ∨/l|
                〉 / ヘ l. ハ! ‐tァ=ミ _≧-┘
                〉 ヽ`! ミ′    ̄ " 〈 イ     ( アルヘンティーナについては
                  l、/`┐        _ ∨
                /\   ヘ     _ _7′      手を出す余裕が無いと言うのが
               /=く \ l \    ー /         正直なところだろうな。
              /\ ヾ:、 `ヽ、_\ _ / ,-─-、
           r<_   \ ヽ\_))r=ミT「<ヽ\ヾ、`ー┐  向こうも それを読んで
         r<_ `ヽヽ、  `ヽ、¨´ ゝ l.|.| |`i l トi ヽ /.   譲歩させる理由を作ってきたか…… )
      _,∠ ̄`==、ヽ 、 ヽ   ̄`ー==┻/ :レ 〉l トil|=ヽ
     _|         \、 l| l|  , -イコ7《|      |l| ノ
    |ト、      //\l| l|  ト-へノヘ|、_     l‖ 〉
     | \`ー一 '" /  /l\l|  |ト、    〉     / ||V)
    〈ヽ  `ー ' ´   / 〉>!  ‖l|   / ̄ ̄`ヽ/l| ||'〈
     |ヽ  `丶、 _/ /ハ(_》  ‖l| ∠ニ、ヽ、   〉Y!リ/
     | ∧ヽ-、   一'  / Xlヘ  l|ル/   Jト、ヽ/(dノ┘
     | ト、\ `ヽ、_// /ハ¬_/ ̄ ヽ、   てソ  l |
     | l ハ \      /   l | 「`ヽ、 !    /  l|
     | l | l、   ` ー‐ '       | | |    /    l |
      | l || ヽ  \        !  |  |     /     l|


57 :◆vsQyY1yD2Q
                                                          __
                                                 ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
                                               ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    {\                   /|.    ,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
                    ヽ:::\                     /::::|  ;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
                       |::\:\   _,..-―一‐- .._  ,.': /:|  ;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
                     !::べ:::::`:,-'"           .丶'::::∠::j.   !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
                         V ベ.::´             :::∠ ::/   ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!
                         ミ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 〈   ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ
                        ,.':::::::::::::/::,'::i:::i:::::::,::i:::i:::::::::、:::::、:::::',     >::::::::::::`':::::':::::::::`ー':´:::::::::::::/
             、___ハ      /::::::/:/ :: /:::l/::::::::/,'::,':::::::ll::::::ハ:::::::i   , '.-'";:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.           / ', ト、 i    .ノi::::ィ :::/ ::::/:::/::::::::://::,':::::::/.| :/  ゞ::::|         `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´
          /、入i トl .lr'フ  .|/::i:::::|:::::/:::/::::::::,.':,':::,': ::::/ //  .ヘ :::|           ̄ ̄
         | 入込i レしレヘ  .ノィ∧;;;|¬=ん</|/レ|_,∠-‐=='' ..|::::|
.          i  ',`, v  /  ',    .l .!下丁而i'ゝ   <,.'ィ'iラ兀iア 〃⌒,
          ',   \  ./   ',   _,メ ', .乂_ラ       .乂ジ´ ./メ., /|
           ',    i .|    i., -'" .i`'ゝ                  ム/:::|
          /   ,' 丿  /i    /:: ::::ヽ.     丶      /::::::::i :::|
            /   .´/   /  .|  / : ::::::::::\   ー_ ァ   ./ :::::::,'i::i::|
-‐==ニ""'''';;;_./   ./    i   ,' .,.'::::::::::::::::::::::`ト、.      , :个、::::::/.,':,'|:|
   /, -―/  \ .∧..,,,,_,,,,,∠-'":::::::::::::::::::::::厂!、`ヽ-‐'´ /´|::::,.' /:/,' |
.. ,.'/  . /      ] ',::::::::::::/:::::::::::::::::::::::__ メ   `i , -'"   |,.:',,,///::/
. /´    /      `丶〉::::::/ ̄_`〒´ ̄    リハ.  V   ._,..-'==;/:, '==ヽ.
,'    , '        / フ : ´   iニニニニニ彳´ ',  |   '    /:/ニニニ.厶,
   ,.'          .ムへ/      |             /O     /:/`   冫 ヘ
.  /           ./\ ..`ヽ、   /         ./       /:/     ',/
.. ,'         卜、`ヽ、_   レ        /      /:/      ./
 イ           /          /         /    /:/       /
/:ハ                   __/          , 'ο   ., '::/        /
´ .i、__._三二ニ=-‐==ニニ,'        ,.'     ,.'::, '           _
      /::::::_,..::::::::::::, ':::::i         i     /:/         八
.    /::::,:-'", '::::::::::,イ::::::::::::',       ',     i::i            i \_
   , '::::/  .,.'::::::::/ .,'::::::::::::::::'.,        ', 0  !:',          /´ヽ,  丶
  ,.'::, '   ./::::::, '   /::::::::::::::::::::`、.      i   .',:',          /   .`、  `
. /::/     ,':::::,.'  .,.'::::::::::::::/i::::::::, '!    |.   .',',         ,'      .`、
.. i: ,'      i:::::,'  , ':::::::ィ::, ' /:::/  |      .|     ',i.      i      `、
 | i       |:::i. /:,.ィ´/:/.../:, '    |       | 0   .i|     .|          ヽ
. ',i      |::!, ':///,'/  i:,'     .|      |    ./   、 .|         ヘ
..  ',      .|i.::/ .i/  i'  .|i      |       |          ヽ .ハ


第122話へ  2   第124話へ

この記事へのコメント
これも内需の功になるんかな
Posted by at 2014年09月01日 21:35
アルヘンティーナを支援して完全独立を目指すのも悪くないな
Posted by at 2014年09月01日 22:27
しかしこうしてみると、ラインハルトの元にも優秀な人材揃ってるよねぇ。漬け込まれたのは相手が上手だったのと色々不運も重なったせいなんだろうなぁ
Posted by at 2014年09月01日 22:50
王都攻略・奪還戦かと思ってたら1レス目で終わってた
な…何を言っているのか(ry

相変わらずやる夫の人脈は凄えなw
Posted by at 2014年09月01日 23:12
あいかわらず切るとこは切る作風だのうw
Posted by at 2014年09月01日 23:42
ザビ家の人間は役に立ってくれるね
Posted by at 2014年09月02日 00:08
あの饅頭色んな意味でぶっ飛んでるからなw
本人の能力然り、家族の能力然り、人脈然り・・・
Posted by at 2014年09月02日 00:37
>>1 内助の功やで。

>>4 王都奪還の主役はラインハルトじゃないと色々拙いしね。
書くなら外伝扱いなんかねぇ?
Posted by at 2014年09月02日 04:49
戦闘シーンをあっさりとはしょり、
パワーゲームで済ませがちな外交・内政をしっかり描写するのが
他とは一線を画するところやね
Posted by at 2014年09月02日 05:57
できない夫が気になるなこの先多分ボストロールが攻めてくるから他の2賢者達はどう行動してどこに収まるのだろう
Posted by at 2014年09月02日 08:55
>>フラウ・ニュー速で(コーネリア)…()内が無いと誰なのか分からないとか凄いな
誰も彼も一筋縄ではいかないというかやるおの嫁で一番目立ってるのは誰かと聞かれると難しいからな…それぞれの得意分野が違うしな
Posted by at 2014年09月02日 08:55
コーエー的SLGやギレンの野望めいてきたが・・・
こうもやることオイと混乱するなあ。明らかに
人数足りてないのに切り抜けそうなのはさすが
の面子というところか。
Posted by at 2014年09月02日 11:53
人材は揃ってるんだけど、権力を握ってたのは門閥二大看板だからねぇ…ボストロールのおかげで邪魔な連中が綺麗さっぱり片付いたと
Posted by at 2014年09月02日 13:34
やる夫さん政治的な面でホント有能というかありえないというか、最初ニートだったとか誰が信じるんだろうw
Posted by at 2014年09月02日 20:14
アルヘンティーナはものすごい新興国だからな
サマンオサから他の国へのラインはあったとしても
ここはやる夫ほど強い繋がりを持ってる有力者はいない
Posted by at 2014年09月03日 16:44
Nの音を Tに変えるんだ。 

現実世界ではニートだが、 DQ世界ではチートなんだ。
Posted by at 2014年09月03日 19:35
>>57のもっさんの眼が美しすぎる
Posted by at 2014年09月03日 22:28
 やっべ!w ここのスレ分ほとんど英雄伝キャラしかいねぇw
こういう所だけ視たら、DQ系スレだとはとても思えんなw
いやぁ〜…つくづく面白い配役だわw 今更だけどさwwwww
Posted by at 2014年09月03日 23:38
イエローオーブを守っている強いモンスターとか居るんじゃないかと思っていましたが、
やっぱりボストロールが持って行っているんでしょうか。

ボストロールを倒さなければ何も始まりませんからねえ。
王族貴族を処刑する気満々のできない夫と三賢者も。
魔王軍は人類の敵ですが、できない夫反乱軍は王族貴族の敵ですからね。正確にはサマンオサ貴族の。
民には、やはり炊き出しが重要ですねえ。いつまでもというわけにもいきませんが。

ニュー速で家は外交にも使えますか。
その分、苦労を背負い込んでいますけどね。
まあ、そんな苦労なんて吹き飛ばすくらい幸福になれるよう本人たちも努力していますけど。

アルヘンティーナは大丈夫そう、かな。
サマンオサはまだまだ問題は山積みですが、これからが正念場ですね。


もっさんも幸福になれるといいんですけどね。
本人も積極的に動いてますしあの分なら大丈夫そうではありますけど。
Posted by とあるA at 2014年11月30日 19:53
期待してたのにとうとうファーレンハイトでなかった・・・
Posted by at 2015年08月04日 14:37
眼帯無い方が好きだな
Posted by at 2016年07月23日 15:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103059332
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ