■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 10/29 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2014年11月03日

第127話「GIANT KILLING」(5)

第126話へ     5 第128話へ

134 :◆vsQyY1yD2Q
 : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..... : 丶、::::/〃 / / |/: : : : : :
 : : ー: : : : -r─-、- 、: : : : : : : : : : : : : : : : `ー--、_/_/: : : : : : :
 _:_:_:/:::::::::::::l {:ミノ::::::::ハ`7ーァ 、_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   |:::::::::/::::| `l:::::::::::|: .ソ: .!‐ャ-ニト_、_ヽ: : : : : : : : : : : : : : . : : : : : :
   レ´j/|::::ヽ.:|::::::::::|.: . : . ` ー`ニ~ゝ\_: : : : : : : : : : : : . : : : : :
    |: : ∨´ヽ:::::::ヾ  . : . : . ~´: ^jノ》ヘ、: : : : : : : : : : . : : : :
    |/: : : ∧lヘ、ノ      . : . : . : . : l `:リヽ、: ヽ: : : : : . : : :
      l: . :  {. : : .                   |:. :/;;;;;ミ `丶、ヽ: : : : . : :   デーモンソードの
     `, . : ヽ: . :               |/ヾソ     \: :  : : . :
      `、: . : : \: :               |          ヽ: : : . :   仲間って事か……!
      `、: . : : :ヽ :        ___´冫ー'ヽ           \: : :
       `、: . : : :ヽ.    ,. -‐´二二ン:.:.:.:.:./\            \:
     ト、   `、_,..- 、_: : 、 ゝ   . : : : /:::::.:.:.:.l/:.:.:.:.\
     l l   ∨     ̄|\      |:::::::.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:/\
     \\  ヽ     |:::::\   _丿:::::.:.:.:.:.:|:.:.: : /: : : :ヽ



                            ,,,、、、、、、,,,,,,
                          ,. .:;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;.:`ヽ
                        ,r'´ `ヽV彡'  ̄`ヽ;;;;;;;;;;ゞ',
                        ! r'"  ̄``"  ̄`ヽ ヽ:::::::::゙,
                        l !         ゙, ト:::::::::',
                        l/!          '; ミミ ;;;;;!
                        j::!ー- 、  ,,、 --=  トトt;;;;;;;!
                        〈;:;ハ`ー'ヽ  `ー '   レハ;;;;;!
                        ';;;i1   /      ,: )) /;;;;!   ……まぁ、その程度の認識でも良かろう。
                         Vハ  ヽ ,     ′_ノ;:;;;;;;!
                         j;i:',  _..__    /j;;;i:;:;i:.:V
                         j;;;;;',   ー    /  V;;;;;;;/
                         '从゙、     /,,, _」;;ノノ
                           1 ト`〒´   ;; V/
                           lレ() 1l(⌒))  ;;  L_
                    ,,  __rr  -‐ヘ  llト、 __ -‐ ::::  ノノ二ニ77ーtt、、、、,,
              ,, _, rr-‐//  ((     i1 ノll //      /   //  //  //
            //  // //    ` `ヽヽiレ⌒ヽ!/      /   //  //  //
           /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:`ヽ    イi   l1!   ヽヽV/.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ノノハ  ノノ ト、  ノノ/.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.          .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


135 :◆vsQyY1yD2Q
           ,
        ,.'⌒´ ⌒ ー- 、
      ,.´{  ー'ノ,,)   ミ ミ}
       { ,、  ゝ,,_,ノル、_ ミ}
        {` ゞ彡'ゝ__ 'ノ __,'イノ
      V ,-v'´ィャァ` fャァ,ハ   あなたが魔王の手先だと言うのなら
       ヽゝ.',.u    .,,〉 !'
         {从.、   -− /    どうして我々にボストロールを倒させるような真似を……?
          ゞ|. ヽ、 ´ /、
           /゙ハ"´う)´'ハ,、_
.   ,i=iiニiiニiiニヘ/ハ_' ニ孑今ー- ''ニ''ニ''ニ=、
   i゙ ,.-── 、 ii  _,, イ    ̄`ニヽ    ,ハ
   |. ゞ ll   ゞi ll f´       ノ ー'       i



                          /‐-、fr'"_,、、,,_`ヽ、 ヽヽ,
                        / r'⌒'ー'゙──-ヽ ヽ ヾ、
                        i゙ ,!         ゙、゙、 ゙i ゙! !
                        } ,!          ゙i、 ゙、 ' ゙、
                        ,!/!_     _,,..、、  i,ヾミ ゙i, ゙i
                        l ,! ィtテ:、  '"モェ-'   レ,^'iミ゙i, |   なに、ただ再現したかったのだよ。
                        ゙、トl,  ''"i  `     ! り,! リイ
                         ゙i、;  ,!      / ,ム-'゙ '゙ 「   希望の絶頂から突き落とされた絶望を。
                         | i,  `_",,_    / | '゙ i゙ |
                         ゙、.゙、 ゙ー─''´   ,ィ゙ ハ l ,/.    そのためには、ボストロールは
                          |, , ゙、 ` ´  / / l「 ソ!     倒される必要があったのだ。
                          `ミトr゙、__,/.、_-'ニ"ヘリル′
                           ,!=ミ,|゙r'',ニヽl「`_ノム、,,_
                          _, ィ'ト-'゙,!|.| !、__,,>,ニ゙-'~`''ー``''ーァ,、,,_
                   ,、_,,.. -^ミ"´、 | Y'フ」 !`ーァ,r''" __,,...、、、 _-‐''"-'^''‐-
              rュr'ri'f゙f,i゙    ,rっ`、 l |゙,へ, V / ,/'(~ヽ ̄ ̄___,,,......
              __l L!'-' '── 、l (   ノ,! '、ノノ,! !、   ).,レ',、-───… ''''
              ー''"´ ̄ ̄ ̄`ヽ`ーr'ニ` 、.ニ'ー゙ー、ニ゙,,ィ゙/
                         `ー-、ヾl ,fン'_,ニ゙-─'゙
                           ヽ'!.j゙/゙



          ___
        /    \
       / ヘニヾ゙リン\    なんてヤツだ……。
     / =▲▼--▼▲\
     | .u  /(__人__)ヽ  |   そのために わざわざ味方を倒させたって言うのか……?
     \    `⌒´  ,/
   /´` |   ヽ   /,´´ ̄、~`ヽ
  /~ ヽ,,,  /"´`゙゙ヽ / " ̄ヽヽ  ヽ
 (    ヽ`  :::::::::::: Y:::::::  :ノ (::::i|、
 {  :::)  ヽ     ,,,,,|,,    i /~ :::)
 i、ノ     )ヽ:::::::::::::人:::::  丿/ (:::/


136 :◆vsQyY1yD2Q
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――   ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― __ __―
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄==━___ ̄―  ―――― ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ― ̄ ̄‐―   ――――   ―_―

                 ィ-rー一--ー、
              rヘ~{´从{ifr彡<彡 ニミヽ
             ,イヾヘ 从州州勿勿'彡 ミヽ
            ムミヾヾゝル〃〃rッ彡ニ≠=、ハ
            〃イ  ノノ 〉)   辷ニ=ー-ハ
            ル リ  リ  ´     辷二=ー ヘ
            ソ( zー-、   レ--ーミ  ミミヾ  ル'   小難しい事を ごちゃごちゃと!
              fハ ` ゚ シ `辷 ゚ ´ j ミ`ヘミ ハ
              ト  |__ ,     / ::: ノ  イ    つまりは、貴様を倒せば終わるのだろうが!!
               }  .r==、    r、´ハ 〃ソ
              小 |   〉   / ヽ从,从  / ヽ
               リヘ`ニ¨´   / z<彡 `ヘ /   /        , ー、
               ルヽ─一イ < / /〃/ ミ=ー/==ー、   /   〉
                   ri {ミ}}{{丁) r_/ ィへ〃./   /.:.:.:.:.:.:.:ヽ/ 、___/
            _zji''¨j|¨´.j|シヾ}}{{_/__ >''´:.:.:.:.:.:/ `ー-'/.:.:.:.:.:.:.:/   /
    〃''''{{¨´:.:.:ji<.:.:¨¨:.:.:> <__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   /:.:.:.:.:.:/ ヾ、/
    r||:.:.:jj:.:.:.:.:/:.:.:.:>也 .{( )} d、:.:.:.:.:∠ `¨ミ人___/    /.:.:〉
  ./.:.:||/.:.:.:.:.:||:.:.:.:|L_}{__ソ>Yヘ (__,イy<¨´ 、       ` ーく:.:.:.:/
  /.:.:.:.||ヽ、.:.:.:.:||:..:.:.:|r< ̄ ̄`l ̄ ̄彡    ` ̄ ̄        f  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
. /:.:.:.:.:||:.:.:.:ヽ、:||.:.:.:.:| ヽ、__     jl     〉≡≡フ       `}-─'──'─<
                  `¨ヽ、    ィ彡辷彡´        } ̄ ̄ ̄ ̄ノ
                     ` ̄¨¨´  `ヽ         ノ ̄ ̄ ̄ ̄
                              ヽ、___彡'ー´

 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄_ ̄―==━
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― _―==―_
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―‐―― __


137 :◆vsQyY1yD2Q
               ゙゙'-、 .L             ,=@                    /   |     ,i'゙ ./
                  ヽ l         / .ヽ       人       ,/゛   ,!    /./
                l, ゙l,        /  ..l      ! /    .,/゛     l   .,/ノ゛.   /`l
   _                l,│       ゙l,  /"      .〃   ,r'"       ,!  .,〃 ,、.   l  |/ 〉
   \ ''ー ,,_           l,.!           } .l゙   .,rl      / :!       ,./  .〃   ,l |  l  |レ'
.    \   .`''ー ..,_      !ゝ   、   l:,r′  / l     /  .|      //  ./.   ,! L.-ヾi=,'
       \     `゙''‐i,,、       !\.  ″  ./ │ .,イ ./    !   . /  /     _,.-'´  _, - '_´
        \      .`'ミゝ、_    .l   ̄\  /  .゙‐'゛ ,ゞ    .! .,/   ,/   .,,|_,.- '´| L-'´_|
            ゙''xi- ......,,,__ .\.`''-..、 |    ¨ ̄   . /     ,/"     /   / そ..,.-'´  ,.-'"
              `''-、.  . ゙゙゙゙̄'''-、 ”ゞ、、       /      /      /  ./__|,.- '´| |    />
              `''-、,     `'-、、`''-、、  ./      ./     //´ /        ,,|,i   / r´  __
 ̄ ゙゙゙̄''''''''―-- ..,,,,,_,    .`'-、、     `'ー..、.`''ッ′    /     ./    .l      ,/  .,l´.く/Ll  //
              `゙゙''''ーr‐''"゙''-、.     `''./      ./     ./    : /    _... ! . /.       レ'!_l
               _,,./     ゙''-..、  /      ./      ./    廴/ '゙/´   ゞ゛       /|
            ー'''''“''';;> .,..-¬''''i   `''./      /      ,/ 、       廴__イ.    .//   __     _
            ,/'"゛ . /     ,i′  ./      . /      ./、,  `''-..、  .,―――-!.    / ィ'  /__ノ   /丿
              /    ./    〃⌒¨/      ./      /   ゙゙'-、、 `''-、].        く/レ         / /
        ,,;;彡_   /        /       /      /      `''-..、  `'ー..、.             ,____,. - '´ /
      ,..-″    ゙'゙        /       ./      / `''-、、      `''-、,  `''-..、        /____,/
    . /                  /       ./      ./     !`'-、、      .`'‐、、  .`''-..、
  . /                    /       ./       /`l,   .!   `''-、.       `'-..、  .`''ー..、
./            _z--Y  /       /       /   !   廴       `''-、、      `'-、、  `''-..、
           / . ,,/  /       ./       /   )_  ∧         ゙''-、,       .`''-、,   .`''
          / /   . /       ./       ./       .l ./   \        `''-、,       .`''-、、
         ,//    ./        /       ./        l/    \          `'-、,       `"
        ,i!'゛    . /        ,i′     ./         !      .\              `''-、
       ゛     ./        ./       /            ′         ヽ             `'-、、
             /        ./       ./             y            ヽ              `'-、
              /        /       ./           |.l          ヽ,


138 :◆vsQyY1yD2Q

                      _r. .´「「「: : `ヽ、
                    ,ィチ: : : : {: { :{: //: : :ニミ.、
                      ,イ: :≧-:ュ:_ヘヘ {/, : :-:≦´: : : ヽ
                  Y: : Y´ ̄ ̄ {:Y´ }ハ´ ̄ `寸:ミ: :ヽ
                    ;'/: : }.     `Y{          ゚{: `ミ{
                 ,;':彡:イ      `{     ,...  . : Z: : ヽ
                 }: 彡7      ヽ    , ´ ̄ . : ::Z: : {
                  {彡´} イ ̄`ヽ__j.}  ,ィ__z≦´ ̄ }:`ミ: i
                  }彡´}  Y´_r・)_`ヽ ´: :´ r・)_ヽ: : :}`ミ、リ
                 }:.Y`{.    寸: ´ {! : :`ヾマ ̄`ヽ }Y´.}7
                 ハ:.{ '{        {! : : : :.     : :,}' ,':ハ   チィッ!
                   {: :.{ '{,.       r {_j:ハ: :.  . : : ,} /: ::リ
                ハ: :ハ ';!ヽ       7_   、  : :イ /: :Y’   首を落とし損ねたか!
                  ル: :八__|.    r- ´ _ 三} }  : : }-': {: :}
                 `Y: : : |ヘ     ̄ ___   . : :/l: : :{: {
                   {: :}: :.l ' ,     }´ `    . :/ .| }: : : :}
                 ヽ{: : l  ' ,        ,: :'  |:{: :{ :リ
                      }: :l     >.、_. . . . . <   .|: }:ル'
                  ル’゛'' ..,,  ヽ: : : : /  _ 」ル'
                   ,'_  .  "'' ‐- r ''" 、   ュ',
       r 、_r 、_r 、_..,' ̄`ヽ..} {´ `ヽ} l {/ } }   ,47:',____r 、_r 、
 .r 、_   _} }   .} }  .} }  ..{>.、.ヽヽ人   } l { 4人./イ ノ__{ {   { {   YY― - YY-    _
. } }     }┌−―――――<ニ>.、.    ヽ } l {イイ    .<ニニニニ>      _} }    } }     }:.Y
. } }    } }ニニニニニニニニニニニ>   _} l {_   <ニニニニニニニニニニニ} }    } }     }ニl
. } }    } }ニニニニニニニニニ> <  Y´ }:`Y  > <ニニニニニニニニニ} }    } }     }ニl
. } }    } }ニニニニニ> _ .<        { {!_丿::::} }        >. _ <ニニニニニ} }    } }      }ニl
. //    .} }ニニニニニ} }       }`Y{ {!:::::::::::} }Y´{       } }ニニニニニ} }    ∧∨    .}ニl
//     } }ニニニニニ} }\    }Y  } }!.人Y´ 人.!{ {  Y{    /} }ニニニニニ} }.     ∧∨   }ニl
ヽヽ.    } }ニニニニニ} }\\_} }  } }         { {  { {_//} }ニニニニニ} }    /./.   }ニl





                ___
            ≧ニ二三三三二ニ=-
          /`寸ム-ー=ミ 寸ニ二二ニム
           .Y /`¨¨´: :.  ヽ }二二二ニム
          l |: : : : : : :   } 弋二二二ニム
          {リ: : : : : : :   人 乂二二ニ圦
          Yヽ_: : : :__/ ̄` 寸辷>ー寸ニム
          YモェY  k-tチ   }ノ 卞 }ニニ}   まったく……卿は相変わらずシンプルだな。
           V::/             7V/ニニノ
           '/_         ーくニニ7
            ',: _        八二ニニ{     だが、それも良かろう。
            :.:ー `    /  }二二:|
             ',:.:    /   从小八    ここでラインハルト王子を討てば、この国は絶望に包まれる。
             ー─  ><    ∧
             /Y≦     )⌒寸. ∧    私の用件も、実にシンプルなものだからな。
             ||∧V ⌒辷´>≦苡≦ム
            苡|j::∧V-=≦二二>≦三≧=-
          /二二二二二二二二二二二二ニニ=-
          二二ニニ/ ̄`寸ミ二二二二二二二ニ
          二二ニ/⌒Y  /ニニ))二二二二二二ニニ
          .二ニ/´  )丿/ニイチ二二二二二二二二
         二ニ/  )才 /二二二二二二二二二二二


139 :◆vsQyY1yD2Q
                                    {/ ヾ( (  ,. /        ,'ヽ ⊃)
                                   / i ,' ) ), -'         (/( / ヽ_ヽ
                                   {  「 ( /            ())ヽ  i))
                                ,ィ / {   )i             ヽ__/  /
                              // ,'ヾ )) ( ( ヾ                i i   ) )
                             _i い  i i_j                     i, ′ i
        では、死んでもらおうか……。    ) ) {                       ヾ ( /
                          ___i i__ ヽ                        丶
        メ ラ ゾ ー マ ! !  /::::::::::::::::ヾ i_,'   。. 。               。° _}
                        ,::::::::::::::::::::::::::〃                         ( __
                       ノ:::::::::::::::::::::::::::i                           )) } ′`ヽ
                     _,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::i(.{                          /i i  )) .)
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ \                     〃/ )) /  /
                  ,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i‘ 、     __    才-≧ュ、.          _,ィ │,.´
                 , ':::::::::::::::/i::::::::::::::::::::::::| ヽ             〃 i )        / i
                ,::::::::::::::::/  {:::::::::::::::::::::::::ヽ ,' ` ヽ           /ヽ ,′         /
               /::::::::::/    }::::::::::::::::::::::::::,ィ ー    ≧ ュ 、.__..>'´       _,, -'iヽ
               /::::::::/     /::::::::::::::::::::::::::i   〈                      /  i }}
                /:::::::::ヽ.    /:::::::::::::::::::::::::::::{   )                        / i/
              ゝ:::::::/    /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  i                       /
               ='′.  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ̄込、_               ,.  ´
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    (             /
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧    `≠-斗-===ミ才''>''´
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::  ⌒¨,:::::::::::::::::::::∧
                 /:::::::::::::::::::::::::::/.      ∨::::::::::::::::::::∧
                  /::::::::::::::::::::::::/        ∨::::::::::::::::::::∧





            _,,,_
        ,、、,ィ'"ィ'"ー--'ー-- 、、
      .r'⌒      ミ、 ヾ;:::::::::.ヽ
     ,r'"    ミソ  ,ィツ  ;i:::::::::::i^ヽ
    f   `ミ=彡'   ,ィ,,,,:'::::)(::::::::::::. ゙!
    (:::.    ̄  ,,>;;r=''''' クフ´``=!:::::リ
   、Jミヾ ミ、__,ィヅゝゝ  ´    -'1:::ツ
    (   `ー=/ _、、、、、,_  ,、-─レ′
     ゝf ,r-、マ ´,ィrか;   f''セ)`' リ
     ( | l 仆、!    `´   ゙!   ,|!   不味い!
     `ヾゝ、_、 .u    ..., ,〉  ,l!
       )ィ :::ド、    _,,......、、 /    あれが直撃したら……!
       '^1い:F\    ー  /
        `^ゴ  \、     /ゥ、
         ;'ゝ=-x-''ミ==''彡ヘ、_
      __,,、、」ミ,l7/ハ.「>)ノ ン'",、-"^ `''…ーッ,ニy-
  ,-‐ゥrイl」[..、-'ヘ_/l|l.i ヒ彡チ、-''^ー--、、_f∠ //_
  ハ-─'''''三≡、 -:jjj:`""´. _,ィ'^ミニー-、、、,,,__
  ,r'ニ ̄r='''ヽヽ、 lll   ,、-',、-'´c=ヽ`''ァ ,ィ‐-、`:、
  ゙!∫`| |   `i | ||| r''"-''" '⌒ヽ_ノ,ノ//  ⊂ノ


140 :◆vsQyY1yD2Q
                                                -  、    ,i   ,,  ,、 .、      |.l
                                         / /    ./   /  .〃 ./        .! "v   ..
                                        ,./  /    /   /  .〃 ./         .l  l. ./  /
                                      ,./  /    ./   ./  ,,グ ./          l  .゙l./  /
                                     /  /    ./    ,i′ ,〃 ./            l ./l ./
                                   /  ./    ./    ./  .,i./ ./             l/ l./   .l゙
                                     /  /     .,iラ^゙''''')';;;;;;,,〃 ./                /l  i'|   !
                                   /  ./   ._.|工..-‐'''フ⌒ ,〃 ./              / . l / ,!  .l゙
                                  /  / _,,..-''彡)'"   /  .,i./ /                 /  .il゙ |  /
                                /  .ノr'"゛. / ./    ./   ,i./ . /                 /  ./ | .| /
                               /  .,iiゞ´ .,/  /     /   ,i'/ /              /   / . | l゙゛ /
                             /   ill、  /  ./     /   ノ/ /                 /  ./   | l, !
                         /   ,ノ./ /  ./     ./   .// /  ii               /   /   l .リ l
                        /   .,iシ'" /    /     ./   .,i'/゛ /   ‖           /   /   │ | !
                      /   .,ノ゙イ  ./   /     /   .,i'./ /    .〔          /   /    l .!l゙
                     /   ./   .! ./   ./     ./   ././ . /     .|.l            /   ,i′   / il!
                   /   /  ./-|/  ./      /   ././ . /      .,!..l,          /   /    ./ 〃
                     /   /   .l| / /      /   .ノ./ . /       .l .ヽ      /   ,i′   ./ ,δ
                   /    /     | l /      ./   .,i'./  /        .l  ヽ    ./   /     / / ,!
                  /   ./      ! ,l″    ./   .,i'./  /          l.  l   /   ./    ./ i,゙、/
                /    /      i〃!     ./   .,i'./  /               l  .!、 ./   /    /  ,//
               /    /        ,八 .|    ./   .ノ./  /                l  .|./   ,i′  / ./  /
             /    . /        ./   .l.′  /   ,i'./  /                 l .,イ  /  ./ ,ニ`-  l
         /    /        /    .″ ./   ,i|ッ―ッヽ,,、.i-,,,           レ ! /  '゙‐'''"    /
        /     /          /    i,i--ッ冖''''アフ~ .,i______,゙  `''‐F、         / ! |/         l
      /     /        ,,ir―''''^ ̄,゙,,..r―''''ブ/ ̄./     . ̄ ゙̄'''''┴     /  l ,/!            ,!
     ,./     /     _ 'lミ,,l″ _.. ‐''"゛ /   ./ /  /                   /   .l"|        l
   /     /     / ,/ / "    /   ./ /  /                   /   ./ ! ! ..,      l
  /     /     ./ア ,y'″     ./   ./ ノ  /                 /   / .l゙ .!,/〉      ,!
/     ./   .,i'"  ...‐./       ./   ./ /  ,/                   /   /  l   /      !
     /    ゛,! /./       ./    / /゛ /                 ,i′ ./  /  /       .l゙
    /       / / ./        ./   ./ ,i′ /                    /   /  /  ./        l
  ./       〃 /        ./    / ./  /                 /   / ,/ ''!;;ッー     /
  ."        " ."        ゙   " ."  ‘                 ‘   .'''“''''''''"゛        "


141 :◆vsQyY1yD2Q
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___‐―   ―――
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄_ ̄― ==  ̄
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― __――――
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―――  __ =
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄― ̄ ̄ ̄  ―― _
         ‘,゚So。%O o   o゚。  {///////}  o゚。  o゚。 O  ./
.         ‘,.   %0   o ○  {///////}  ‰     。oO o/
          ‘,゚S  %o 0    ∨//////  。゚゚S  %Oo  /
            ̄`トミ゚So。      ∨////        .。oS゚}
             ∨ ∧ ̄ \ \ ∨// /  /  ̄///  /
                  ∨ ∧   i\    ∨    /i   ///  /
                  ∨  ∧  {{ \   |   /  }}  ///  /
                    }   ≧===--、__|__/ --===≦  /   さ せ る か ぁ ぁ ぁ ッ !!
                `丶  --=ニ/__\ニ=--'  r<__
                  |    /-------∨.   |  |  `丶
                  |   l /` ‐-----‐ ∨..  |  | Oo  \
                    ノ|\ |{{\____/∨ /}     0 Oo\
              ―‐/ {  iYl ∨: : : : :.∨ |l/:::::|    。o 0。/`丶
.      --     ̄/   /   ∨∧八  \:_:_:/  八::::/       /  / \
   /。Oo      0。  /    ∨∧:∧ \__/ /:::::::/.      /       \
  /{  0。o      /      ∨∧::::\___,/:::::::/      /
/  {             {      ∨∧:::::::::::::::::::::::::::/     /
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___‐―   ―――
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄_ ̄― ==
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― __――――
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄――  __ =
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄― ̄ ̄  ―― _


142 :◆vsQyY1yD2Q
      ||:|:| | |                  :.   :;;,   ,;:  .::                          | | |:|:||
      ||:|:| | |                      ::.  :.:;;, ,;;;::. .:.::                       | | |:|:||
      ||:|:| | |                  :::.:... :.:;;;,,,;;;,::.:::.:.::                     | | |:|:||
      ||:|:| | |                  :: ::.::.:::;;;;;;;;;;::::.:: :: 、                    | | |:|:||
      ||:|:| | |                 :: ::.::.::::::::;;;;;;;::::.::.::.:: ::)                       | | |:|:||
      ||:|:| | |    | ̄| □□  /       :: i::.::::::::::;;;;;;;:::::::.:.:;: ::                        | | |:|:||
      ||:|:| | |    |  |__//       :l i:.:::::::::::;;;;;;;:::::/::!.::                    | | |:|:||
      ||:|:| | |    |   __|         i .:l i::::::::::::::;;;;;:::::::::::::i ::            、             | | |:|:||
      ||:|:| | |    |  |               ;l i:::::::::::::::;;;::::::::::::::; l:              \         | | |:|:||
      ||:|:| | |  /|_l           //|l i::::::::::::::::;:::::::::::::::i l;             \\        | | |:|:||
      ||:|:| | |  ((           ((   |l i::::::::::::::::;:::::::::::::::i l:               \     .| | |:|:||
      ||:|:| | |   \            \ |l ;::::::::::::::::;:::::::::::::::i l| \      くl  /|         | | |:|:||
      ||:|:| | |    \\    ウ     |l i::::::::::::::::::::::::::::::::i l|  ))        / /      \ . | | |:|:||
      ||:|:| | |      \\          |l i\: : : : : : : : : : i l|/  、     く_/       )) | | |:|:||
      ||:|:| | |          \     /  |l i : :: : : :: : : : : : ::i l| i  、\               /   | | |:|:||
      ||:|:| | |         \   (   |l i: : : : : : : i l|  )  \\       //    | | |:|:||
      ||:|:| | |    .     /   \   \! |l i : : : !: : : :.i l| /       \     /         | | |:|:||
      ||:|:| | |      /           |∨l i: :   : |:   :  i l| i         )) /    .    | | |:|:||
      ||:|:| | |    ((            |l i \ :  :  : :/i l| |      /   /             | | |:|:||
      ||:|:| | |     \       / |l i  \     /  :l∨!i   /              | | |:|:||
      ||:|:| | | .       \     // |l i        /     i l|  /                 | | |:|:||
      ||:|:| | |            /    |l i              i l|     ,                  | | |:|:||
      ||:|:| | |           ((      |l i            i   i l|!   ,  く>           | | |:|:||
      ||:|:| | | ,          \     |l i  i       | /i l|         /,              | | |:|:||
      ||:|:| | |   ;    .\   \  |  i|l i  |            i l|    / /  /      .     | | |:|:||
      ||:|:| | |    \ )\_ノヽ.人_从|l i                i l|人ノヽ._从/( /         | | |:|:||
      ||:|:| | |     )\.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;从 l ,             人.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./(  .        | | |:|:||
      ||:|:| | |    /)\.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ヽノ(_人人 从_)ヽ'_)\ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/(\   :      | | |:|:||
      ||:|:| | |       )ヽ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;. ̄ ̄;:;:;:;:;: ̄ ̄:;:;:;:;:;:;: ̄.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/(          | | |:|:||
      ||:|:| | |         `)ヽノヽノヽノヽ/ヽノヽノヽ/ヽノヽ/ヽノヽノヽ/(            | | |:|:||


143 :◆vsQyY1yD2Q
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : :':⌒ : :: : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::〜::::::⌒
: : :':⌒ : : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r   ,,,,,,
: : : : : : : : : : : : : : :  : : : : ⌒):::: ノ     :;;;;;;;;;;:
 : : : : : . .: : : : : : . .: : : :,.〜 '~.         ;;;;;;;;,
 : :  . . : 〜'~: :  . . : 〜'~ソ: :,. y'"    ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,                          ::: : : :〜へ: :
     y. : : : : : :):y'"~)                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,                 ノ::⌒:::〜':" : .  y: ⌒ :
.    : : : : : : : : : : :⌒ソ:::::::::::::::::::::r.         ,;;;;;;'';;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;,                     :::::::::::::::::::::,:' :〜 { :
.     : : : : : :::.::  ,,..': :y'"´:ノ:::::'"        ;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;. '';;;;;,                  :〜''”~: ..、. . : : : : : :
: : : : : : : : : : :,, '": : : : :.              ;;;;;:' ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. ';;;;;                ⌒: : . . {,,... : : . :
: : : : : : : : : : : 、.              ,;;;;;, .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;:;;;,  :-、:: ,.'⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..,). . : : : 〜 : :
: : :':⌒ : : : : : : . . . ':.             '':;,゙ .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  '"  '": : : . . .: : :.:"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : :
: : : : : : : :  : : : : ⌒                ;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;  ,:〜へ: :ノ ゙⌒: : . . {,... : : . :.. .⌒ :〜':" : .  y: ⌒.:
 : : : : : . .: : : :,.〜 '~                 ';;;;;;;;;.';;;;;;;' :" : .  y: : : : .y'" . ..,). . : : : 〜 ::::::::::,:' :〜 { :
: :  . . : 〜'~ソ: :,. y'                     ;;;;;;;;.;:;;;;;;; ,:' :〜 { : . : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . ''”~: ..、. . : : : : : :
     y. : : : : : :):y'"~)                  .:〜'; :〜''”~: ..、. . : : : : : : . .. :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . :  :
.     : : : : : : : : : : :⌒ソ      ,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : ⌒: : : .y'"⌒: : : .y'" . ..,). . : : : 〜 : :
.     : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~~  :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..,). . : : : 〜 : :  ... : : : ::: :):. : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : :
: : : : : : : : : : :,, '": : : : : :'": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :





               , .:.:.:.:;:;-─‐‐--、、
           /.:.:.:;;:;:;:;:;:;;;:;:;;;;;;;;;;;:;:;;:;ヽ
          /.:.:;:;:;:;;;;;;;;;r'"´ ̄`ミ;;;彡-ミヽ
         ./.;;〃.;:;:;;;;ィ´ 彡'"二y'彡⌒ヽヽ
        /,;;〃;:;;;;,ィ´ 彡'"  ̄``''´`゙゙ヽ1 !
         /,;;〃;:;;ィイ 彡'′        !1 !
      /,;;;〃;:;;:;;;;;/              '; ',
       i;;;;〃/⌒V  ´゙゙゙二`ヽ、   _,,、、jミミ;
        V;;;ハ い;'  "゙‐trぇr、.;;` ,斤ッ‐;イシ′
      /;:;;〃、_, ',.  ``  ~"´ ト ̄  /   今の声、ロイエンタールか……?
       !.:〃:;:;;;;ij. ;      ;.._  l  ,'゙
      V.:;:;;;;;ハ',         `"  /       たとえ庇ったとしても まとめて焼け死ぬだけだぞ。
      /.;;;;;;/  ヽ、    -‐''ニニ'' /
       !.:;:;;/、    \        /
      `y二ヽヽ、.   \ _ _,:'′
      _/  ゙,1  r二ニヽY ̄〕
   ,.ィ<``丶、 レノ '  ̄`)i 1レハ
,.ィ< ``ヽ\   \ _ノノ 1Lノト、,,,_ ___
 ``ヽ\  \\  \< ノノハVノ 1  ``ヽ\`


144 :◆vsQyY1yD2Q

                ,,、 -''/
             イ  /,r ''了 / 了
               /  /,/  // ,/
           /   /:/  // _/
              イ  / / __/: l/     _.   ___
             |.  / //__,.      (  `ヽ/    \
              |  レ '''"  /       \  \  ,/ \
            .|    ,、-ーー'       /\  \ ィて刀 \
          |  r'.           |.   )   )__)    |
           |  |            \/  /^´    /           ./゙ '' 、
            |  |               /   /        〈           /_  / ,、-'"/
            /  |               ゝ ´   /     |              `',,、- ''" ,,,/
         |  /.             │  /   / /              ./    /
         |/                  │ /   /   │            /  __/
                           /   /    │          ∠  /
                             (___/     │           | /
                        /    ヘ     /            .| /
                       /   /  /   /            |/
                       /   /  /   /
                       /   /  .(   (
                      /   /     \   \
                 /   /          \   \
                   (___/              (___/





   / ィ彡 / /::: ̄`ヽv_=二ヽ
  / /  ノ/:::::       ゙i| |
  l /   ,'イ::::::::::       | !
  {     j,,、--.、,,_     ゙il
  i  f⌒iソ::::::~、'''='ヽ`' ヒニ`'}}
  ,'  {{ ((:::::::::   '´   |`'~ '/{.   !? ニュー速で やる夫……?
 /f =R、ユ゙i、.u    _ _l  ,'f
 { l |   |ハ      _   /リ    何故、メラゾーマの直撃を受けて……。
 ゝリ  从::::ヽ    ̄二`' / f
  {シンfル、_:::: \     / 乂
 レ'从リ:::ll  `'ー-、_'-、__/_从
   ノ::::ll:::ミ:::::::::frー、'Tニン:::|
  r'´`''ー-、ミ:::::::::U::::ノ | | |;;;;|


145 :◆vsQyY1yD2Q
                           _.   ___
                        (  `ヽ/    \
                   |       \  \  ,/ \   十
                _ 人 _    ./\  \ ィて刀 \
                  `Y´      |.   )   )__)    |
                   |      \/  /^´    /      |
                             /   /        〈.      _ 人 _
                         ゝ ´   /     |       `Y´
                           │  /   / /       |
                           │ /   /   │
                      +   /   /    │
                         (___/     │
                          /    ヘ     /
                         /   /  /   /
                      ./   /  /   /
                   /   /  .(   (
                  /   /     \   \
                   /   /          \   \
               (___/              (___/





                       /     , . l f゙    i  i; ; ';   ',      \
                     /    ,  / ,i ,| |!|    |: jl ゙:, ',', '; ゙:、 、.,,,_  ヽ、
                  /, /    ノ  / i ソ,!゙ゝ   ,! ハ ミ ',゙:、゙:、`''ー-  `ヽ,l
                 i゙f',i _,.、=',ィ ,ノ ,ィ'ノノリ     ,ヘ ゞ ゞ、 ゝ ゙:、、      ゙!
                 |l!  ̄ イ ノ_,イチ、,,_       _,、>-ミゝミゝ、 `、`ー、. 、 ヽ|
                  ヘl,   ´"T" `゙≧!_エiュ  ャ-r‐<゙ィニ.´ ̄  ゙i`ァ=ミ、    |
                   ヽ`、 、 ゙!  ''゙(・)`>`i  Z"´(・.) `'    ト| x ヽ`   |
                    `ゞ、ミ ゙!  `''''''´ i゙    ヽ`''''´     l_K, ゙ | ゙i リ !  ! 違う!
                     ゙ト、ー!      ;'            ,lリ ン / ,リ ,レ゙
                      ゙ゞ、|     ( `_, ,、     .u  `゙´ ノ ,ソ /    これは、ヘル・ニュー速での
                       `l,      `_           ,'ト-'" ノ ,/       鉄像だ!
                        |゙i    ャ====-、._        /!.!, ,  r'
                        j ゙:、   `"" ̄ ̄     ./ ;' リ ノ .l
                        リ; .ト、   `''""´     / / ,クレ'ノノ′
                        ゝj,_`:、         /  _',、-'"レ'′
                        ト、,_`-ゝ、___,,、-'ニ゙、-''"゙,,、-''"|
                       _/' ,、,>-、, ゙'v''" ,、-=ニ,'"´   /´)
                . ___  _,、ィ"(゙ー' )( r'゙ヽ ゙i .| i゙,r'''‐、 レッ  /./´>^>、,_,,-、_
                ~l 「 ̄  ゙:、 ゙ミ'''´ `゙  ,) ! | |(  ゙ーl ゙ー''゙ノ// //



         ,.-‐─-、、,,_
      ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ,
     ,イ.:.:.:::::::::::::::::::::.:.:.:,r'゙,r;;!j
    ,!:l:;彳〃: ィイ;:;:,ィイソレ'゙``|
     1;|;:ll;//:::;:::;:,r、゙'r'"´ー、,,.!
    |;:;:';:゙;:;:;:;:;:;:〈 ドリ `‐=ュ〈
    l;;;;;:;:;:;:;:;:1;:l;:.ハ  .u.    !   ! まさか……!
    |;;,;;;;;;;;;:;:;:;:Y/`i  ;   ーr'
    |;;|;;l;;|;;;;;;;:;:;ィイ!`、   ´了
    ,f;;j;i|;;|;;j;;;;i/'リ ー-ヽ  j
   _」f;:l::!l:;l;:l;:/二ニゞ, `Y「´
'"´  i;:!;リ;/ハ/ ̄`¨`ー- '{、_
ー- 、_        _____,二ニrf¨77tr'"´ ̄`i
;;:.:..    ̄  ̄ ̄ ̄ 、、 __ _, ,.,j 〉/ !/ ̄¨`ー 〈、
;;:.:.::.. . .                 | 〉〉 !!  ̄`ヽ 久
;;;;;;;;:;:;::;.:.:.:. . .      _ ,,.-‐ ,ィイ|〈〈 jト、  ``ヽ、 〉
;;;;;;;;;:.:::::::::::.:.:.:::::. . .: .    /, '´fj 〉〉f ヽ   \l
;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::.:.:..:.:::::.:.:. .:.: ./  /ゝ-イト、,  ``ー-、|
;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::.:.:..:.::::;:;:.,:.::::::.:.:. ./ ! l | ヽ\  ,ィ´ト、


146 :◆vsQyY1yD2Q
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――   ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― __ __―
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄==━___ ̄―  ―――― ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ― ̄ ̄‐―   ――――   ―_―

                                   ---、
                                  /.・. /
                                   /.・.. /
                             /.・.・ /___
           | ̄ ̄ `  、 _____     /.・.・.・゚/ -‐-、} ̄\    ll|
           {.・.・.・.゚\/  / >、  /.・.・.・.゚/.・.・。}.・..\ ノ_}  ,.イ
.            ∨.・.・.・.. `゚'・。/ /∨.・.・.・../  ̄\/ ̄\.・ . Y^Y´ /
           ‘,.・.・.・..{ ̄\`゚'・。{_____彡へ、.・._i -‐ァ \彡'__厶イ
             ∧.・.・,・..∨.・\´ \___.・。\ , >''"./   {_ /
            / ,:\.・.・.・. ∨.・ . `ー=ニ二ニ=一''".・../     }ノ
              / /:/ \.・.. /‘,・ .・ .・ .・ .・ .・ /
          / /:/    \/.・. ‘,・ .・ ./∧・ .・ ./}
            / /:/      / ̄ \ /‘,・ .. |//|・ .・. // ̄\     そ の 通 り !
        / /:/      /.・.・。}∨‘,.・. |//l・ .・//.・.・ \
        .' /:/       {.・.・/∧ \'. ̄ヽ∨,// //\.・.・.・゚ト、  私 が 投 げ た の だ !
        | |::|        /\__//. \ \`ト。人。彡'´  ,}\_  / }
        | |::|     /.・. ∨.・.・。Y´~∨ニニ∨   //\_}/_彡|  ア ス ト ロ ン を 唱 え た
        | |::l      ∧.・.・∨.・ . ∧  `=´   /"   ∨|    ニ ュ ー 速 で を な !!
        | |::|     ,. }.・../\ -‐-、/\            ‘リ
        | |/}    {.・.・./  {.・..}.・.\
        ∨ |    ∧.・..∧   `ー┐.・.. \         /{
         \  -┤ `ー=彡' ',      \.  ̄ ̄`  __   _彡'_リ
          / / ̄丁 /∨}       `  _.・.・  } ̄ { /
.             ̄    /_/  ‘リ          `丶  /.・. \
              {_/                 \.・.. /\_
                                 ∨ 「 ̄ ‐-`
                                     V∧
                                  ∨∧
                                    \{

 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄_ ̄―==━
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― _―==―_
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―‐―― __


147 :◆vsQyY1yD2Q

          __,,,.-―- 、_
      _,,,.−'´        `丶、
     /        ゞ      `丶、
   r'´   、_,,    )ノ     _ ヽ `丶
   i:::レ'´レr 彡w从人リ    ``丶ヽ;冫 \
  r'´:::::::::f::     、,,_ノイ  、`i ゞヽ::r   ヾi
  i:::::::::::f´ヽ;;_    ,‐'´  ヘi i从从r'´  从リ
  ヽ:::::i;:ゞ     ハ--ァンイノノ,‐'ハ弋こイ'´从j
    >::::ヽ、_ノ厂'´ _    ノ/    ゞ、从ir'
    i:::::::::r、;`イ::::'´−`-ゞ、、  ,_,-.=ニi イイ,ベ
   i彡;;fi::iミf::::::::rTi;;〒::::!  fラtァヽ ,ん'
   ヽミ;;;ii::ゞ!::::::. `'''''´ ::.:" l::`` ¨ ,'    ラインハルト様!
    ヽミヽ ::::::::.u.      |:     ,'
     iン;;;;ハ::::::::    i、,, 冫  /     今はヘル・ニュー速でを盾に!!
     |川ノ:::ヽ::::::  ..,-- --、  /
     ヽイ:::丶:ヽ::    ==  /
      r^ヽ、丶:::ヽ       /
      f`''ー、,`'ー 、_ヽ、___ /冂
     _i゙..:.:.:::;;;`:'ー-、,`_'ー-、r=ソ l
  ___,,」ヽヽ:::::;;;:::::r_´r-、 ヽ i:i rー、ヽ


                                     `〃:.;.;.;.;'彡 .:y.:′ 〃.:.::彳 : `ヽ\
                                     V' ;' ,.彡' ,.:ッツ;;;;;;: 〃.:.:〃 .:    :`!
                                       /.:.::;ィ彡 ,yツ  .:.:. :. 〃〃  llト、ヽ .:.:.:::!
                                       〉ー=彡从ミミ =ニニ彡ノ 1!!::.:.: ミミミヽヽV
                                    〈 ,.ィィイメ二,,_ヽニ二彡シ、、1!!.:.ミミミ`ヽV
                                         Vイイハ `¬i下''''tテz弌ミミヽミミミミミV
                                      `ヾ:::i   リ .:.:.      ノノノト川
                                        ハ.   ヽ _::.     .u ,イ.:.:ノノノ  ……分かった!
                                       //ハ  _..._      ,.イ.:;.:.:〃
                                      /.ハミハ.  ー `   /,.イ.:.:::〃
                                      ヾ 'ミソノハ、__ ,. イ   )ハV
                                       _// `ヽ、\  、 _ノ丿〈
                                   _ ,.ィ入く    /,r^ Y レハヽ.:l ト、、,,_
                                    _ , .ィくヽ   `ヽ\ └' ノ1 i!l(└'.:://.:.:.:.:.:.:.:.
                          , .ィくヽ\ \\\ヽ    `ヽ ニニノ1 i!ト ‐'フ/  .:.:.:.:.:.
                         /⌒ヽ \」」 __」 」__」 L     `ヽ\1 |L //    ,rr
                         /     `、ー ── ─‐-、`ヽ     〉 / ⌒V〈    //
                           ,′    ',           \\((⌒)〈.   ) !i ((⌒V/
                        i        ',            \\ノ ム:::ニ人 ト、__ノ/
                        |       .:',            \ _二ニ `Y´,ニヲ/


148 :◆vsQyY1yD2Q
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:彡´::::::::心
         ;':://:::::::::::≧'´::::> ' ´`゚<ヽ::r'´ ̄≦:.、
        ;':/':::::::::::::::::::::W´  _..zzzzzュ_、 ,..zュ、  .ハ
        .;'::::::}:::::: /:::/:/'  ./´ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄寸 }:}
       ,;'}::::/:::::://:/  /:.               |  }'
        {'::{::/:::/:::彡'  /: :                l:  '
      ハ:::/:::/:≧_.,,彡': : :              u |:l  ',
       }':::// 寸::r'’: :´ ̄ ` ヽ 、  、   _..,, }:} , '’
       }::::// .ヽ|::{: : : : : ::::ーtァ-`ヽ ノ r'セァ-/ソ’
      .人/:.、 〈Y: : :   ` ̄7ヽ: : : {'’   i'    バカな……!
      {::〈::::::∧ }  ヽ :.u     . : : :: .ヽ   /
       }::/::/人 _ノ: : } : .    : :r: : :{ {  /     アストロンと言えば、勇者にしか使えない魔法のはず!
       };'::/イ:::}  l: : : : : .      ̄7-'  ,1
       /::/:l:::::リ.   、: : ::  ,_ -一- 、 ハ       何故、ニュー速で やる夫が……!?
.       {:::{l:::{:::::}  ::::\: : .   `===7  ∧:}
      ハ::}{::ハル'>   ::::::\:     ̄  ,リリj
         {八{_ 、 ニ>  :::\     4ル'
        _{ニニ } } ニニニニ>` . -=壬 }
_     <ニ>  ヘ ∨ニノ}´r=-.ニ| | |{_ _ |
ニニニニニニニ>  <ニ∧∨ニニ| | |. //}ニニニ>-   ___r 、___r 、__
ニニニニニニニニニ>  <ヽヽニ.| | |//ノニニニニニニニニヽ∨ニニ∧ ∨ }
ニニニニニニニニニニニ> _ <ニ.| | |/ニニニニニニニニニ∧∨ニニ∧ ∨ヽ

                  ┌―――――――――――──┐
                  |  ※ ガメゴンも覚えます。   │
                  └――――――――――――─┘


149 :◆vsQyY1yD2Q
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――   ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― __ __―
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄==━___ ̄―  ―――― ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ― ̄ ̄‐―   ――――   ―_―
                                      ,.イ
                                  i、  /:::/,,.. -―- ..,,_
                                ト、{:::V::::::__::::::::::::::::::::<´
                                >:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::>、
                               /::::::::::/:::/´:::,::::::::::::::::::::::::::、:::\
                                 jイ::::::::i:::::'::::X:::ィ::::/::::::::::::',::ヽ::::::\.  いょぉっし!
                     _/ ⌒ヽ       .ノ::::::::|::::|/ィfミ、j:/::::::::/::::::}:/::i ̄`
                     _i´  ,    \_z≦ ̄ミ、::{_|:::::! 泛ソ.V:::::/イ::::リ      だんなが時間を
                 /    ',   ', ヽ ̄ヾ  マ:::!::::{,, ,,  j/ォァj/{         稼いでくれたぜ!
                ノ    i.   ',    }  ',   マ ',::{:::::! / ヽ._ `¨/:::::::|       _
                {  ',   ',   ',、_ノ′ .i   }  }::!::::|ヽ. __V  イ:{::::::::|、    __/  _ヽ
                  ',  ',   ',  ノ ./   ノ   i  !::|::::!ヽ { ̄´ へ::::::::|:::ヽ.._ { V´ __. ',
                 ',  ',   アY´ ヽ  .イ   ,: ノノ:::::j__ハ _\__∠` ̄`''<:::::ハー^y' ,.- }
                  ー―<_>z≦    イ,/::::/   ヽ  `ヽ `ヽ  \:::ヽ ヾー ,′
          ト、   、__ ,,..イ:::::::::::>.._ ..z≦.:´:::::/ ヽ    \.  ',   \ }ヽ{乂_____{
          }:::::ヽ.._ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/:://    `゙'' <  ',.  i    ∨  V,////、__     /
           、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{/j:ハ:::{ ,: .          \_}  }     }   }///{:::::::::≧=-- ´
            \:::::::::::::::,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  `_.{: : : . . . . . }. . . .: : :} ′   /   ,: 7く:::::::::<__
             ` ̄ ア:::::/::::::::::::::/:::::::::::::::j/::::ハ: : : : : : : :i: : : : : :ノ..人  /: : : :ィ /ヽ ` ̄ ̄
                /:::::/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/::::::ヽ: : : : : :.j: : : ィヘ´  // -=≦ /::::::::\
               ,::::::/::::::::::/::::::::::::::::::::::::/:::::::::;:::::::}`≧=-=≦   .Y  { ヽ..__ /{:::::::::::::::',
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄_ ̄―==━
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― _―==―_
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―‐―― __

                    ,.......__
                , ィ':´: : : : : `:´:`ヽ、
                    /: :l: : : :l: : : : : : : : : : ヽ
              ,イ:.:从=ェュr 、;_: : : : : : : : ハ ,,、_
             ィ:´:./:./l//:/:ハ:`ヾ==ュ、:l: : :.ト、" ミ≠-'、
            从: : l:/'`ヽ/∨ }/レl:l: l: : :从l: : :.ハ 、 ;,,  ミx、
             フ}: :.ト、!弋ッゝy、_,ム斗l/l: :.:_: : :.:从 ヾ 冫 "、 ミ=-  ヤルオ、今 行くぞ!!
                 从;.イi::7`/  ´ ゞイ, // }: : :从 、  ″≠  ミ、_
                / !l::! 、`_  ヾ::::l __/ノ: :l: :リ 彡-‐- 、__"  ミx
.ト、              ,ィ{ ∧::! v‐一`i :::/ Y:l:从/ /       ミ} ̄ ` '' ー- 、__
.∨ `ヽ、       / ゝ′ヾ! l、::::::::/ ;/   /´´l  /          iミ}        `ヽ
 ∨   `ヽ、   /    , ィ´ヽゝ‐‐', ィl  /  /  {         {ミ}     ...::/...   ヽ
.  ∨    _\;'´   ,ィ'´  /`,x´ィヽゝ' r‐、/   ヽ、__ ー-==-┬''"―‐‐----、'::::.     :.
.   \   / / リ  /    ´ ̄ / /{ } ゝ、ヽ    ヾミョァ彳/:.lミx、 冫 ,,",  ヽ、      l
      \ , ィi rク     r‐/イ´ーl l 、__`′   _,;:    }三ミ} ヾ 、   ミ`ヽ/ ー ゝ、
      `ゝ‐'`´′    /ィ三ミ=ュ、∨   ヽ ー ' /  ,.ィ三三ミ 〃  ″ ミ、,ィ'r x  i
                  ,ィ三三三三ミx          /   /三三三ミ〃∧ 冫 ミl } ノ / / 〉
            ,.ィ壬三三三三三三ミ、         /三三三三三三}}   彡' `´`ゝ' ´
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――   ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― __ __―
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄==━___ ̄―  ―――― ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ― ̄ ̄‐―   ――――   ―_―
              {_`丶、  `ヽ、
              / /ヽ、 `丶、 /                             /
             / /  /:.`メ、                             //
             / /  /:::::ll::/`丶、                   _____//
        、    / /  !::::::::ll/-`ミl:/ヽ、                /        /
         \  l !  l::::::::l  / リ_,}ミ、\             └――――‐┘
          ヽ !| l:::::l:::l 、 ヾ''´::::::バ! /\   _____________
           l  ', ',  ト,:::',:l  `''ゞニ´_  /::/`'r'":::lニ,.彳ニテ≡イミヾ、l:.:/:::::l|l  l
           |  '、'、 l ',::::l`      //   l::l::::',   l__,,..イ::}  `メ/:::::::!|l  !
           '、  ヽヽ',ヽ::',     /´    lハ:::'、  、_ゞ___シ _ ´/:/::::l / l |   兵は下がって!
           ヽ   ', ',', ト、',         ' ::::::::: ヽ::!   `''−― /イ:::::/  l  !
       .     ',   ! l l l `           ,     ``        /:::_ノ  !  !    私達が行くわ!
            /ヽ  ! l l l     ,ィ‐、_、_            /,‐''´ ,.-‐'' _ノ
       .    /  ',  ! ! l l     /:::>- 、`ー、       _,.r='"´ ,.-‐'´,.-‐'´
           /    ! ', ', ', ',   l/    `ヾ::l       /, ', '´ ,.-''´    _,.-‐
        `ヽ/    _,!  ', ', ', '、  l       lノ      /, '/  /   _,.ィ´ >-、
         /   </ !  ヽヽヽ'、y'"`''‐-..,,,  /    /, '/  / _,.ィ"´ /  /
         /      l   \ヽ/       `',  _,./, '/  / /  l! /  /
        /       !      ,.--、     !'"-_//  / /   lY   /
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄_ ̄―==━
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― _―==―_
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―‐―― __
                 /: : : : : : : : : : : : : : `:.、〉             `ヽ: }
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \-- . 、            }/
            /: : : : : : : : : : : : :\: : : : : \: :.\: : : . 、       /
         /´: : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : \: :.\: : : \
          /: : : : : :.:|: : : : : : : : ∨: : ∧ :∨: : :.\: :.\: : : `ー‐ . .、
.         / : /: : : |: |: : : : : : : : : ∨: : ∧: ∨: : : :.\: :∧: : : : : : : :.:\
        / : / : : : :|: |: : : : : : : : : :.∨: : ∧: |: : :\: : ∨:リ: : : : : : \ : :.\-.、
.       / : / /: : : :|: l: : : :\: : : : : :∨ : : |: |\: : :|: : :∨ : : : : : : : : \: : :\\
      /:./: :|: : : : |: {:\: : : \: : : : |: : : :l::」/‘,ト、: :}-‐━=ニ二: : :\: : l : :\
.       / : : : |: : : /⌒X: :\:-:=廴:_:_| : :_:」,xチア∧l: :|:/:_:_:_:_:_:_彡'´ ̄ ̄ \{ : : : |ヽ
.    /: : : : :.八: : :∨({ ヽ癶艾ア^~´l/  ゞ' /: : : ノ': : : \           }⌒ヽ| ノ   やる夫様の魔法が
    {: : : : : : : :.\ : \_ \{`¨       ,  / ̄ ̄\{ ̄ ̄\          }   } _
.    \: : : \: : : \: : : {\        __   /∧     \    )      `ー '   / )┐ 切れる前に!!
        \: : : \: : : \八       <ノ. イ / ‘,      )             厂 (/^J
         \: : : \: : : \\   /≧=チ/ ‘,  |                ノ  / ̄ ヽ〉
        /_\: : : \: : : \\,/_  / {  \{   ,                  {   { ̄`У
      〈厂/\  ̄ ̄ \: : :.\}\   /  \}  ,                 /j   └'´/
.        / /   \     \: : :|  `⌒´  | \ ′        .  '"      /
.     └,'       \   }  ∨:|   \   |   ∨ \    .  '"       . "
                  \ |  |: |     ∨ |   l|   > '"       . '"
.        ′        /´ 〉   |:八     }  |   ,人 /´       . '"
       ,′      /.......{  /        | /\      .  '"
               ∧.......|          ∧ l /∧  \__.  '"
    /        /::∧....′ 、      / ‘, // ∧
.   /        /∨::∧{   ≧=≦    //∨ ∧
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――   ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― __ __―
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄==━___ ̄―  ―――― ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ― ̄ ̄‐―   ――――   ―_―


150 :◆vsQyY1yD2Q
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___‐―   ―――
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄_ ̄― ==  ̄
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― __――――
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―――  __ =
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄― ̄ ̄ ̄  ―― _

                  ,.イ _,,..........,,_   /|             ⌒ヽ、 ̄`ヽ,     ./ / (
             //i|´:.:.:.:.:.:.:.:. `>'´//     ̄ `ヽ、..    ヽ. ゝ- '´   ./ //´)
`゙'‐.          ,イ ! 冫:.:.:.:.:.:.:.:.:.´::く ::<   ,.     _, .. ⌒ヽ、 ヽ.    / / (
::::::::::::>..      /::|::|/::\;.:.:.:.:.:`ヽ;、:.ヽ-=' ´    ̄`ヽ    丿(  ノ´ ./ / <⌒ヽ
;;;_::::::::::::::::>:...,,__,,.|::://;;;;;;;;;;,.ゞヘ,':i:.:.:i::}ヘ;:\:\         ⌒ヽ、⌒  / /,〃´`
.  `゙ ''‐- .::;;_ヽ.‐-‐:'':":´:/  //::::// ,ハ|ヘ;ゝ'ヾ            .)_/ / ノ
.            `'<_;.'´,,,,,,___// !://,イァ}'`ヽ             ,Y´ <___/(⌒ヽ
               {ヘ V Y´7:∧ |' {,リ /   }\___  ___/ ゝ、_,ノ
            /´|\,ヘ.λ/:/_,ノ  ,   } 。 /   `>´   `ヽ__/
         /_| | i i\   ,  y / ∨、_,>'´   _,>'´
          / .「l |.f‐‐‐‐‐‐ 丶. ー'/‐‐‐‐ }'´/     ∠ヾノ     オ ー ベ ル シ ュ タ イ ン !
.        _/  |_!」,|‐‐,‐‐‐‐‐‐ `¨´‐‐‐‐‐ /      /,.|
 _,,...x='''"/     ./! |∧__,〉V_,./`' ―‐ '´/ ,..‐''" /,'/      貴 様 を 討 つ ! !
 -=彡亥イii       |V ∧_____,.-彳'///,i\.../,'/
        |      _,..‐''7ニ=-<.__,,x'////W  \ |
        `'<        ,/.!''!  ヽ///////ヘii ノ \
           C<_,..‐'´,,ィ/|     `'<-'´   /    i.\
.           ∨/////////,|         ` '<,    /  |\   _ _
          V//////,|二|          ` '<,.____| .i\    ' ,
           ∨ ∧ ̄ ヘ,_|               ,><彡  ,ヘ_ _ _ .i
               ∨ ,ヘ___ ,ノ|               ‐‐‐‐‐‐‐‐‐<ノ.   ,.'
              ,'  ./〉... ..|               '., , ','.  , '
               i  //   |_                ` " " ´
               | ./∧\/| `:、
               |//,ヘ∨,/|_ _ _.i
               `´.,  V,,ノ   ,.'
               ヽ、,'. __ , '

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___‐―   ―――
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄_ ̄― ==
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― __――――
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄――  __ =
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄― ̄ ̄  ―― _


151 :◆vsQyY1yD2Q
                    ___
                ≧ニ二三三三二ニ=-
              /`寸ム-ー=ミ 寸ニ二二ニム
               .Y /`¨¨´: :.  ヽ }二二二ニム
              l |: : : : : : :   } 弋二二二ニム
              {リ: : : : : : :   人 乂二二ニ圦
              Yヽ_: : : :__/ ̄` 寸辷>ー寸ニム
              YモェY  k-tチ   }ノ 卞 }ニニ}.   民を長く絶望させるためにも
               V::/             7V/ニニノ
               '/_         ーくニニ7    ここで めぼしい者達は討っておくべきだな。
                ',: _        八二ニニ{
                :.:ー `    /  }二二:|
                 ',:.:    /   从小八    よかろう、ここで死ぬがいい。
                 ー─  ><    ∧
                 /Y≦     )⌒寸. ∧
                 ||∧V ⌒辷´>≦苡≦ム
                苡|j::∧V-=≦二二>≦三≧=-
              /二二二二二二二二二二二二ニニ=-
              二二ニニ/ ̄`寸ミ二二二二二二二ニ
              二二ニ/⌒Y  /ニニ))二二二二二二ニニ
              .二ニ/´  )丿/ニイチ二二二二二二二二
             二ニ/  )才 /二二二二二二二二二二二
            ニニ./ /⌒才二二二二二二二二二二二二
           二ニ/ 才二二二二二二二二二二二二二ニ
          ムニ二|l二二二二二二二二二二二二二二二ニ
          {二二|しイ二二二二二二 V二二二二二二二〈
          |二|二二二二二二二二二V二二二二二二二',
          |二|二二二二二二二ニニニニV二二二二二二二〉
          |二|二二二二二二二二二二V二二二二二二ニ
          |二|二二二二二二二二二二 V二二二二二二ニ
          |二|二二二二二二二二二二ニV二二二二二二ニ
          |二|二二二二二二二二二二二V二二二二二二ニ
          |二|二二二二二二二二二二二 V二二二二二二ニ
          |二|二二二二二二二二二二二ニV二二二二二二ム
          |二|二二二二二二二二二二二二V二二二二二二ム
          |二|二二二二二二二二二二二二 V二二二二二二7
          .八=!二二二二二二二二二二二二7二二二二二二/
         〈二二二二二二二二二二二二ニニ7二二二二二二/


152 :◆vsQyY1yD2Q
                    _
                  \ヽ, ,、
                   `''|/ノ
                       |
                _   |
                \`ヽ、|
                  \, V
                    `L,,_
                    |ヽ、)  ,、
                   /    ヽYノ
                  /   r''ヽ、.|
                 |    `ー-ヽ|ヮ
                 |       `|
                 |.        |
                 ヽ、        |
                   ヽ、,、、、、、ノ,,,,,
                  ,. .:;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;.:`ヽ
                ,r'´ `ヽV彡'  ̄`ヽ;;;;;;;;;;ゞ',
                ! r'"  ̄``"  ̄`ヽ ヽ:::::::::゙,
                l !         ゙, ト:::::::::',
                l/!          '; ミミ ;;;;;!
                j::!ー- 、  ,,、 --=  トトt;;;;;;;!
                〈;:;ハ`ー'ヽ  `ー '   レハ;;;;;!   魔王軍らしく振舞っていただけなのに
                ';;;i1   /      ,: )) /;;;;!
                 Vハ  ヽ ,     ′_ノ;:;;;;;;!   「オーベルシュタインらしい」
                 j;i:',  _..__    /j;;;i:;:;i:.:V   「忠臣」 と言われる不具合。
                 j;;;;;',   ー    /  V;;;;;;;/
                 '从゙、     /,,, _」;;ノノ     卿らは、私を何だと思っているのだ。
                   1 ト`〒´   ;; V/
                   lレ() 1l(⌒))  ;;  L_
            ,,  __rr  -‐ヘ  llト、 __ -‐ ::::  ノノ二ニ77ーtt、、、、,,
      ,, _, rr-‐//  ((     i1 ノll //      /   //  //  //
    //  // //    ` `ヽヽiレ⌒ヽ!/      /   //  //  //
   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:`ヽ    イi   l1!   ヽヽV/.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          ┼ヽ  -|r‐、. レ |
   /.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ノノハ  ノノ ト、  ノノ/.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              d⌒) ./| _ノ  __ノ
  /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.          .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


153 :◆vsQyY1yD2Q
と言う訳で、第127話 「GIANT KILLING」 は終わりです。


サマンオサのボストロールは、FC版でのみ 「雷神の剣」 の宝箱を落とします。

また、FC版のみ毎ターン100ほどHPが自動回復します。


オーベルシュタインが雷神の剣で斬り掛かり、キルヒアイスが瀕死の重傷を負ったのは
原作『銀河英雄伝説』における、リップシュタット戦役終結後のアレが元ネタです。

キルヒアイスを直接的に殺したのはオーベルシュタインではありませんが。

ボストロールの体に雷神の剣を隠すと言うのもやろうかと思いましたが
それは流石に無理があると言う事で止めましたw



やる夫の 「星ふりのほこら」 ですが、これの配合法則は
PS版『ドラゴンクエストモンスターズ1・2』 ものを採用しています。

また、モンスターが覚える特技も 『モンスターズ1・2』 準拠です。

ちなみにガメゴンはマホターンも覚えますが
MPが尽きそうだと言う理由で、やる夫はアストロンを選択しました。



また 「ファイトいっぱつ」 の効果は、アニメ 『アベル伝説』 に登場した力の種などを参考にして
このスレ独自のものにしています。

バイキルトと併用できるのは、あくまで薬であって魔法の効果ではないからです。



次回更新は、11/16(日) 20:00〜を予定しております。

11/9(日) は 『悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常』 を更新する予定です。

変更があれば、こちらと まとめサイト『やる夫よろず』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。


                      ___
                  ∧ r<    ヽ.
                  / V、 i  i  i、
                  {ニト、 !!}  !  iヽ
                  ∧ニU ノ_|   | li
                  , ヘ Y {ト゚;;フ  (゚} |   北の砦で 私が話していた相手は
                _/:::::ノ1、 ヾ"   ,ィ |
                /:::フヘ |ハ V   /代ト     孔明ではなくオーベルシュタインだ。
              ∧ //狐Y ハ Viiii/!
             / ___ \_/    V /ー 、__
            /  ハ::`ヽ‐一=´/    `ヽ
          , イ      ヽー一´ ̄´       \
        /                      ヽ
        /                      __ __  >
      /                 __,--- ‐‐‐´::::::::::::::::::\
.     /       ___, ‐‐‐‐ ---- ‐´ ∧  ヽ  ヽ:::::::::::::::::::::\
    /ー‐‐‐‐--/ ∧   /   / /  /::::ヽ   \  >::::::::::::::::::::::',


第126話へ     5 第128話へ

大正製薬 リポビタンDスーパー 100ml×10本イクシオン サーガ ED 2巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)人はダマシ・ダマサレで生きる (静山社文庫)
大正製薬
リポビタンDスーパー
100ml×10本
イクシオン サーガ ED 2巻
(IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
人はダマシ・ダマサレで生きる (静山社文庫)

この記事へのコメント
この発想はなかった……
Posted by at 2014年11月03日 21:42
ボス二連戦は厳しいなー…にしてもオーベルが真の内通者とはこのリハクの(ry
Posted by at 2014年11月03日 22:02
やる夫も勇者なのになw
Posted by at 2014年11月03日 22:03
マジ驚かされた
つか、良く考えてみたらエルフの時と同様にAAでネタぶりされてるやん
やはりこの作者は侮れん……
Posted by at 2014年11月03日 22:05
そんなこと言われても、原作でも
「悪魔の囁きか、オーベルシュタインの献策か」ってレベルだったし…
Posted by at 2014年11月03日 22:06
やる夫「ぬわー!?」とはならんかったかw
Posted by at 2014年11月03日 22:12
孔明スパイ説が的中して、読者が「やっぱりね」と思っていたところへこのアンブッシュ!
これは誰も読み切れなかっただろう。
予測しやすい孔明スパイ説を囮にすることで、こちらから目を逸らさせていたわけか!
Posted by at 2014年11月03日 22:15
ボストロール撃破で長い長いサマンオサ編に決着かと思ったところでボスバトル続行!
北の砦の時の謎も開かされたけど、オーベルシュタインは普通にオーベルシュタインだと思ってたわ……
Posted by at 2014年11月03日 22:22
いや、だってオーベルシュタインだもの
正体が明らかになっても違和感ないもの
Posted by at 2014年11月03日 22:28
乙でした。
アリスにもっと出番を!
Posted by at 2014年11月03日 23:12
その幻想をぶち壊す商人、颯爽と登場w
Posted by at 2014年11月03日 23:13
節穴(リハク)じゃなくても分からねぇよッ!!

孔明は見事にミスリード用の囮でしたね、しかし陰険義眼がゲマ……あまりにも違和感無さ過ぎて困るのに騙された。

ゲマと言えばDQ5最低最悪の敵……満身創痍のやる夫達にはなかなかキツイ相手、しかしやる夫の事だから何か凄い秘策や切り札を仕込んではいそうだが、果たして。

しかし現状は……嘗ての『竜の道』みたいな状態、しかも喪黒が撤退しない状態。こういう処でも『思えば遠くへ来たものだ』と感慨深くなりますな。
Posted by at 2014年11月03日 23:27
ここの一番の見所は149のやんねえ香のおっぱお!
Posted by at 2014年11月04日 00:18
ぬわーーーー!!コレは騙された・・・まさかボスが二匹の連戦でしかもゲマとは
でもキルヒアイスが死ななくて良かった
Posted by at 2014年11月04日 00:20
広告欄が酷いなw
しかしこれは面白い展開w
Posted by at 2014年11月04日 00:55
オーベルシュタインなら例えゲマでも民の為に自分の身を捨ててでも希望を見せてくれるって俺は信じてるよ
なんせあのオーベルシュタインだからな!
Posted by at 2014年11月04日 00:58
このリハクの目をもってしても見抜けぬとは!!(お約束

ミスリードと言うより二重底かな?
罠をかわした先にも罠w
Posted by at 2014年11月04日 01:18
原作オーベルは嫌われてはいても忠臣に違いはなかったし意外な配役と言っても過言じゃないさ。
Posted by at 2014年11月04日 02:15
広告ww
『レッツゴーED、イ〜ケイケゴーゴー、奴のタマをも〜ぎとれ〜!!』
タマ全摘が勝因か(笑)
Posted by at 2014年11月04日 05:12
上×6
>149のやんねえ香のおっぱお!
どうやら卿は私と同じ所を見る同志のようだ。

オーベルは味方にいても敵になっても渋カッコいいから困るw
Posted by at 2014年11月04日 05:21
DTの事連想してたら広告のEDがwww

今回の展開は作者さんにまんまとやられたなあほんとww これ見抜けた人
少ないと思う。
Posted by at 2014年11月04日 07:11
いや、裏切り→死亡で王国軍の悪評を一身に引き受ける、は考えないでもなかったけど、まさかモンスターとは…
……あれ? 倒してしまえば結局、悪評引き取って逝ってくれることには変わりない、のか…?
なんだ、やっぱり忠臣じゃないかw
Posted by at 2014年11月04日 10:12
強さ自体は流石にボストロール程ではないだろうけど、(孔明やムドー辺りと同等くらい?)
こっちの戦闘要員がほぼ疲れきってるのが痛いな。
実質戦えるのがやんねえ香・ルナ・モルジアナ・美緒・ロイエンタール・ビッテン位で、全員万全の状態ではないし。

あとAAの出典元的に、他の邪配合モンスターと同じような慢心をもってなさそう。
そして倒せてもただでは死ななそうなのが怖い。
Posted by at 2014年11月04日 10:45
イクシオン・サーガのコミックスなんてものがあったのか!
買わざるをえまい
Posted by at 2014年11月04日 15:39
オーベルシュタインが実にオーベルシュタインで
まったく違和感なかったわ…
Posted by at 2014年11月04日 18:26
>※ ガメゴンも覚えます。
わろたw
Posted by at 2014年11月04日 23:01
>※ ガメゴンも覚えます。
こりゃオーベルかわいそうだ
Posted by at 2014年11月04日 23:48
殉じる方法が違うだけでオーベルシュタインは忠臣であることに変わりあるまい。
と期待するAA出典元ファンの業の深さよ。

そしてやる夫、キメッキメッでアストロンかけたな!www
Posted by at 2014年11月04日 23:54
メラゾーマをアストロンで耐えるとか、ダイ大を思い出すな
Posted by at 2014年11月05日 00:29
次の銀河美少年・・・もとい銀河美商人の配役は決まったな
上条さんだ
Posted by at 2014年11月05日 02:40
やる夫、アストロンだと戦闘に参加できないやんw
Posted by at 2014年11月05日 02:49
番狂わせってこういうことか…
Posted by at 2014年11月05日 04:31
ボストロール→ゲマ二連戦とかどんな罰ゲームだよw
しかし、あの場面でとっさにアストロンを唱えられるやる夫の機転てちょっと尋常じゃない
Posted by at 2014年11月05日 11:54
まぁ多分次回は戦闘はカットだろうゲマだしな逃げるか倒されるだろう。
Posted by at 2014年11月05日 13:29
見える… 見えるぞ…

「バカな……!」
「ギガデインと言えば、勇者にしか使えない魔法のはず!」
「何故、ニュー速で やる夫が……!?」

『 ※ プチヒーローも覚えます。 』

この展開が!  (byリハク)
Posted by at 2014年11月05日 19:57
旦那を文字通り盾にして戦う嫁's怖すぎワロタ
Posted by at 2014年11月06日 13:44
↑3 加えて、ロイエンタールに投げてもらうという速断、それを即座に了解して実行できるロイエンタールもスゴイ。
実はけっこうウマが合うんじゃないのか、この二人。
Posted by at 2014年11月06日 17:35
オ ー ベ ル シ ュ タ イ ン !
な、なんて…… 嫌 な ヤ ツ …… ッ !! 
Posted by at 2014年11月06日 20:39
ゲマといえば一人いるじゃないか、相手にするべき奴が…
Posted by at 2014年11月06日 21:12
ガメゴンも覚えます吹いたwww
Posted by at 2014年11月07日 11:06
イクシオンサーガのことは知らんが・・・
DTだのEDだのなんか色々刺さるタイトルだな。
Posted by at 2014年11月08日 16:26
他キャラならともかく、オーベルシュタインでは平常運行もいいトコだからなぁ……
Posted by at 2014年11月11日 19:33
たしかに義眼が猪を前線から抜いたところで孔明がこれはチャンスですなとか言ってるから
人間同士の戦いを誘発しようとしてるのかなと思えたりとか怪しそうな内心が描写されたりしたけど
それでもやっぱりオーベルシュタインならやりそうなんですよwww
Posted by at 2014年11月11日 20:07
>※ ガメゴンも覚えます。

くっそ笑ったwww
Posted by at 2015年01月19日 08:10
デーモンソードとは仲間意識はなさそうですね。
別途任務についているためか、邪配合モンスターとの違いからか。

なるほど、アストロンはガメゴンの。
しかし、そのポーズはやる夫なりに咄嗟に考えたカッコイイポーズなんでしょうかね。
ゲマは勇者の魔法についての知識もあるんですね。これは結構危険ですね。対抗策を練られるやも。

いやはや、オーベルシュタインにはすっかり騙されていました。
方向性に違いはあれど、もっと酷い人間がわんさか居ましたからねえ。
カブノールの門閥とかできない夫とか三賢者とか。見事にカモフラージュになっていました。
あくどい奴が一人だけならバレバレだったでしょうけど。あれだけ居るとねえ。
一見まともだけど、実は凄い害虫ぶりを発揮するのが何人も居るとなると。はぁ……まともな人が欲しいです。

こちらが疲弊しきっているのも、待ってましたとばかりなんでしょうね。
なんとか打開策はないものか。
Posted by とあるA at 2015年02月15日 20:05
読み返すとわかるが、オーベルは反乱軍だけじゃなくて偽王軍も全滅させようとしてたっぽいんだよな
反乱軍は将来の禍根となる可能性としても、唯々諾々と命令に従う偽王軍の愚民どもは新生サマンオサでも純粋な人手になるはずだったのに
Posted by at 2015年03月03日 11:47
やる夫の戦闘面での活躍がうれしかった。
確かに、修行面ではやらない夫PTとは比べるべくもないだろうが、積み重ねてきた苦労心労は凌駕しているはず。
そしてやる夫はモンスター職。いわば職業人間みたいなもので、その苦労が力となったのだ。

Posted by at 2016年05月19日 20:31
サマンオサの状況自体が詰んでたからなあ
門閥を生かしたまま魔王軍に勝ってもダメ
その門閥を排除した反乱軍を適度に叩かず終わらせてもダメ

そこまでは他に手の打ちようがないから、誰にでも従う偽王軍をすり減らされたのが
オーベルゲマにしてやられたところか
Posted by at 2017年09月08日 12:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105211824
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ