■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 8/20 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2015年05月11日

第139話「冒険に出かけよう」(2)

第138話へ  2   第140話へ

29 :◆vsQyY1yD2Q
【 オーブ捜索前線基地 】

            ィ升_、
.           ィ升丗丗||心ュ。
≧s。_        `冊冊冊串叮
>x'//フ7ァ‐- ...,,_ 丗丗丗爻ミxミミxュ、 ィzzzzzzzzzzzzュ、                     __  .ィzzzzzzzzzzzュ、
<>x'//////////フ7ァ‐ュ圦爻爻爻爻ミ¨||¨||¨||¨||¨||:|ヨム     lニl  x爻x、xミュ、   lニlイ臣iiム 升|¨||¨||¨||¨||¨||
|l|l|l<>x'//////////////へミ爻爻::i==i===l===l===|ュ|___ x[ニ| |zzzzzzzzzzzzz| |ニ]ヨヨ 。si||==l===l===l===!x、 x x爻
 ̄| ̄ ̄|`¨二ニ=- ュ。_//////へbx|┳━┳━┳━|旦ii7爻ミ| | | | | | | | | | | | | | |zzzzハ旦||━┳━┳━┳|爻爻爻爻
vv|vvvv|ivvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv||vvv||vvv||vvi||m||iii〒¨| |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_| |¨〒iii||m||ivv||vvv||vvv||vvvvvvvvv
l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:||||||||||| |___| |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_| |__ | |||||||||||:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|
l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:||||||||||| | __| | | | | | | | | | | | | | |__ | |||||||||||:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|
l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:||||||||||| | __| | | | | | | | | | | | | | |__ | |||||||||||:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|
l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|jI斗t≦¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨≧TfisIj|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|
 T  |  ̄l,_,,/\ ,,/l ̄ |  ̄:l^i、 /ヽ_l_jI斗t≦                      マム/ヽ二,l ̄ |  T  |  ̄l,
 ,.-r_'"l\,,j  /_|/_L,,,/ ゙i,,,_l_ヽ|_。s≦´                                マム /_,j ,,/l`r-./r '"l\,,j/
 ̄  −   ̄   二 −  ̄  。s≦´                                    マム心-‐  ̄ 二  ̄ 二 ̄
三−   ̄  −  −  冂。s≦´                                        冂≧s。−  -‐-   ─ −
−   ̄   − −zzz冂≦´                                              / ̄l\− − ─    ̄
 ̄ − /l ̄\/ヽ ̄\                                                  冂/¨ヽュ二 − ‐-
二ニ=-‐' ̄  ̄ -‐  ̄                                                    ̄ /\/ ̄lヽ- −
                                                                ̄ ¨`≧s。



.    /:::::::::::::::/ // :::::i ::::::::::::::::::::i::::i !! :::::::::::::i:i !:::ト、::::::ト:::::::::::ヽ、`、
     .|:::::::::::::::::/  | イ :::イ::::::::::::::::::::.i::::i .||::::::::::::::!:! ! :.i::i:::::::::`、::::::::::`、.',
    ,イ : :::::::::::/ ...|::ii'"/i""~~~""''''i:::i、 .!!::::::::::::.!::!__,,;!:!:::::::::::::i::::::::::::::ト:',
   / .|::::::::::::::::/....|::ii:/_.!.-‐‐- .,,. /     '"´_!,,....!!-.._: : i::::::::::::::i::|
  .| : |::::::::::::::::::/   , '´     /::::::/ヘ     '"      ハ"i'' .:;__i::|
.   | :::| : :::::::::::/i  /    /::::::/   |       _,,....,,,,_   |:::::i::i_,... '''"
  | . :| : ::::::::::::::/  l   /::::::/    ノ    '''""~~""'-.|
  | .:::|:/"'''-.i   ヽ/::::::/    /    、          ト、
  |::::::|´,-へ   \   /'<___,,..'´       /          |',.ヽ     やる夫ー!
  | : ::| '  / /> X./                       | | `、
  | :::::|    | |_,ノ /`、      _,..-‐=====‐、      ,' .|  ',  会いたかったぞーーーっ!!
  | : :::iヽ、  "' _ /   `,      i _,.. ''"~~"''‐、i       /,ノ   .i
  | : :::i : ::`ヽ、__/ヘ   ',     !'          ,'    , '     /
  | ::::::i : :::::::| |:| \\   ',    ヽ.        /    /
  |::::::::i :::::::::| |:|   \iヽ、.      `' 、___, '   /
  | : ::::i::::::::::| |:|  ,.. '´ |  `''‐.         /
  | :::::::i : :::::| |:|    _|     ~''‐ ..,____/
  |:::::::::i :::::::| |:|    |  '''‐- ..,,______    |ニ=-i
  | : :::::i::::::::| |:|    |         |    |  /


30 :◆vsQyY1yD2Q

                                     (ヽ三/) ))
                                 ___( i)))
                                /⌒  ⌒\ \
                              /(.●)  (●.)\ )
                             / ::::⌒(__人__)⌒:::: \   もっさん! モルさん! ルナ!
                               |   (⌒)|r┬-|     |
                            ,┌、-、!.~〈. `ー´   _/  ダーマの修業は上手く行ったかお?
                            | | | |  __ヽ、   ./
                            レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                            `ー---‐一' ̄


           ,.. ---- .,
            /:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、   丶、/
           ,.'::::::::::::::::::::、::::::::ヘ:::::\\   ./ヽ/
         /::::::::ト;:::::`、:::::\::::::〉、::::::ゝ   / ヘ_, .
          |::::/:|ヘ;;;_,>三'/ /∨     "´i
          i:/-‐┤ ̄r´/:::/ }   メ气
         人;::::: :|  ∨::/,ノ   ヽ ヽ`ヽ  もちろんだとも!
       {:: : { ̄ヽ、 /' ̄ ┌―‐┐ }
       |::: : ヽミ'_,./`ヽ、  ‘、___,ノ /    わっはっはっ!
       |::::::: :| ` ゙゙̄''‐ヘ, ー―┬‐‐'
       |::::::: :|  ./==i ̄ ̄ゝハ===ヘ
       |::::::: :| / ヽ.       \o 丶
       |::::::: :|./    ヘ          `、   ヽ
       |::::::: :/     ∧         }   ノ
       |从,'/     ∧        /o  ∧
         ./     .,イ ∨      i   i .ヘ      ニュー速で 美緒 22歳
          \ '´ > ..V      ',.  ハ,,∧     ( ストライクウィッチーズ )
          \     `〉、.       ',o   ∨}    性格:だいたんふてき
                \_/  }==     ',   =ヘ!    職業:ウィッチ ( 魔法戦士 )、戦士、魔法使い
                 {《ヘ}_/         ',.o  ∧
               ` ̄/           /!     |
                 /           //|     |
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Y// ̄ ̄i´


31 :◆vsQyY1yD2Q

       _,. ---ァ‐_ニニ=ー
     ,. '´::::::::,r':/:::::::::::``丶、
   , - '::ー--::::!:/::::::::::::::::::::::::`丶丶、
  ,:'...:.: ..::: .:: .:::::ヾ::::::、::. :. :::::::::U:.. :ヽヾ:、
. /::::::::::::::::..:.: .: ::.:.::.::...::.\::::.. ::. :.:丶:::.ヽ \
/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::',::',、::、::ヽ::::: ::::.:..::..\::',  `
l:::::::::::::U:::::|:::::::::::!::リ、ヽヽ:',、ヽ:::::::::::ヽ:::ヽヽ',
|::::::::::::::::::::::!::::::::/!/ ヽヽ ヾヽ,rヽ:::::',:::::::ヽヽヽ
.l:::::::::::!:::::::::|::::://'_ヽ` ヾ、 ヽ_ィ=、!、::::!::::ト、ト:',
. ',:::::r'l::::::::::!ノイ_____,,`  ` ´___,, |:::',::ト、:! lハi   ライトセーバー
. 〉::{ !:::::::::ヽ  ~'~、、、   `~、、l::/|::! ヾ、    『理力の剣』 を持って、延々と素振り。
 '/|::ヽ',::::::::!:ヽU、     ヽ  イ:', l:!      ホント、辛かったわ……。
   Wヾ',::::::ヽ:ヽ`゙`    ´ /::、ヽl、
     |、ヽ::::ヽ、ヽ、   ‘ イ:::::::::',ヾ``      おかげで魔法戦士になれたけど。
    ノ ヽlヽ:::ヽヾ:、`` ;ー´ ヽ',ヽ:::::! ヽ
   /`丶ヽ `ヾ:、 ``/ヽ、 リ ヽ::!
 /::::::::::::::`丶、   〃、      ソ
'´,. ---- 、::::::::::::``ートト、ヽ、        ニュー速で ルナマリア 20歳
/:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::,:、:::::ヾー``ヽ     ( 機動戦士ガンダムSEED DESTINY )
:::,r:::::::::ヽ:::::::::',:::::r'  ヽ::::',ヾ:、`゙`     性格:がっつりスケベ
/:::::::::::::::::\:::::',::|   ,>、:',  \.     職業:魔法戦士、戦士、魔法使い
::::::::::::::::::::::::::',::::l:!   /:::::ヾ   ヽ



              _ ィー――- 、
             イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ__
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
         イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、ヽ
        {::::::::::::::::::::::::::|∨:::∧::::∧::::::∧::::::::::::::::| !:∧
        |:::::::::::::::::::::::::|! ∨:::∧:::::∧:::::∧:N::|:::::::K::::∧
         |::::::::::|!:::::::|::::|  ∨::::∧::::∧:::::::|::!:::|::::::::ト:::::::::}
          |::::::::::| !:::::j |! - ∨:::∧Lシヽ:::j::|:::!::::::::| ∨:::|
         |:::::::::|、レ'_川_ミ、 ヽ/ ´弋ッノ/| j::::::::::| !::::|  私も武闘家の修業をしてきました!
        |:::::::::j`ヽ_弋ッ丿            // j |:::::| !::/
        |::::::::「ヽ        ,      ソ/丿::::| !::|   期待しててください!
        |::::::::弋fヽ     _ ..   、   /l::::::::::::j  !リ
        ∨:::::::::>-、   ヽ. __ .ノ  /::|:::::::::∨ j/
           ∨::::::::::::::::::> .     ...イ:::::::::!:::::::::/_ノ
          ∨∨:::::V::::::::::::|` ≧   | ⌒レ:::::::/ー
          >-:::::∧   }     ト― !::∨!      ニュー速で モルジアナ 16歳
        . イ   ∨:::. ̄ ̄ヽ     /  |∨/         ( マギ )
       /        ∨::.‐ z _ ', _   ,'-f ´∨/       性格:じょしりょく(ぶつり)
       ゝ         ∨:.    ',.   ,'   j//.         職業:エリミネーター、武闘家
       / ヽ        弋丶_  ',.  ,'  _ /´


32 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                              ____
                            /      \
                          / ─    ─ \
                         /   (●)  (●)  \
                           |      (__人__)     |  22歳の生足と、20歳のミニスカートか……。
                         \     `⌒´    ,/
                         /           \

               _,.:-
              ,:;''"´
            ,.':;'
             //  _,.-‐''" ̄ ̄`丶、
          〈::{''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:ヾ::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::/:::::::{:::{::{:ヽ::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::',
.        /::/::::::::∧::';::';::゙r、:::::::ヽ:::::::::::::::::::::::!
        l::::i::::::::::|__ヽヽヽヽ,`ヽ、 ト、::::::::::::::::::}
          l:::;i::/゙}'}:| `ヽ,ヾヽメ´ `ヾ ゙ト;::::::::;::;'
          l::|.y くj_:!_,.ィぅ=、    ,.ニ、/::;ヽ::/;:{
        ';|{ 、ノ- }Kl ヒ:::::}   ''´ /:;イ::::/:::l:!   好きなんでしょ?
          ハ `ノ ヽ;;`ー' ___, -''"/:/;イハ!'、
        {_フ'   ヽ   ヽ_,ノ ,..イノ-'-'-,
         ヽ    /`~T¬iiア-''"/ヽ ,.-}
            l   /  _,| / ヽ ∠,._ l_ー',
          ヽ/ `"フ.j/   `ヒ=/ /`;ヽl
                 ヽ/-r-、     {_ (
             ,.-イ-r-' ,ニニコ=「 ̄7
           rr'´ 「{ ̄ ̄     `ヽ<_
           _>、ヽ ヽー、    ,.-;ニ-‐ヾ;、
          '、 /7、ヘ   ヽ,.-;:イ ヽ   /
           `ヽ{__ ヽ_,. -''´_」r''"´
              `「''ー コ´ _ノ`「`∨ニ、
               ヾ ̄  ヾ.  ノ  } lr'
                ヽ ,.-‐''Tニ'-、__,ノ '}
                 「i!.   ',    '√ノ
                 }    ヽ   `´
                  '、,-‐ ノ1
                  /ュ ,/‐''


                             ____
                           /      \
                         / _ノ    ヽ  \
                        /   (>)  (<)  \
                          |      (__人__)     |   もちろんだおっ!
                        \     `⌒´    ,/
                       /_∩   ー‐    \
                      (____)       |、 \
                         |          |/  /
                         |        ⊂ /
                         |         し'
                         \   、/  /
                           \/  /
                         _/  /``l
                        (____/(_/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


33 :◆vsQyY1yD2Q

                _,.-‐ヘ;:r==;;、:`''‐-.、
               _,∠-‐:::::::`:::::::::`゙ヽ:::::::::\
             /フ;:-:::::i::::/:::'、::ヽ::::::::::::::::::::`
                /7:.. :::;:l:::;l:l::l、',ヽ、\::::::::::::::::
               {:.;::::::{l'l/ミl,';l ヾz;ミ、ヽ::::::::::::
             、_yノ::;:',_ヒソ ` '_ヒj`7:::::i、:::l    そうそう、さか奈さんはロマリアに戻って
              フ/::::::;ヾ` _'_  __ノ::::::::l }::l
             /''7::;イ{,ヘ  Y ノ _フ_/:::::ノ'ル'     薬草研究を進めるそうよ。
              l:/ //´l;iヽ `´ _,.フ:::::/;;:/
              l'    ' r;7='-/-イヲ´ i{
                __jjj//7 __,,..-ゝ--- 、__     向こうの方が情報が集まりやすいんだって。
             / ̄ / ̄「 ̄ ,-、
             , '  ./    ', /  ヽ、   /
           ,ィ ,.‐''´   r―‐∨7    /丶 / /
   _     ,、 { l l     ヒニニ7   {   l'  {
  'ー、ヽ、  { l  ! l l             ヽ ヽ ヽ
     ゝ-='_ ヽ_', ゙,.!              /!  `−
     ゙r'´ニフ ノ、 } ll           /   l
      ,ゝフ ` , }/ {{ r‐r―、      l     l
    `''''''T''''´フ´ヽゞ'= ,=  ̄ニニ-、ノ    丶
        ` -'―‐;ゞ;-┴‐'" ̄`''−┴ ,     1
          ,「//           丶    ',
          / { '、_            \   ヽ
         /  l   }             丶
       , '   l  l      _ -_''ニニニニ_ヽ
.      〈\  !   l   _ -_ニィ1     ヽ. }}
       /`ヽヽ」  l__,.-'´/  l l.      ∨
        〈.  /7l   _,.-'"´    l l _____丶
       ヽ/ / L-''´  _,,..-―rフ-‐`''' /l  _,>


                                 ____
                               /      \
                              /─    ─  \    世界中の情報を集めるなら
                            / (●)  (●)   \   ロマリアの方が いいと思うお。
                            |    (__人__)      |
                            \   ⊂ ヽ∩     <  パデキアの事もあるし
                              |  |  '、_ \ /  )  さか奈さんに任せるお。
                              |  |__\  “  /
                              \ ___\_/


34 :◆vsQyY1yD2Q
    ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./::::::::::::::;ハ:/ゝ、::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿  こっちも いい報告してえとこだが
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }   俺等は錬金術を勉強しただけだ。
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }.   ジャギ
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/   ( 北斗の拳 )
:::l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソゝ.;,;_,,,,/    性格:いばりんぼ
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l             職業:武闘家、盗賊、錬金術師
; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、



               ____. __
             .,.‐´     '',,`',:::::::`‐、
           ./::::::::'゙゙,     ';'`、,;;:::::;;;;;\
           /:::::::::::::;;'゙´       `、 ;彡;;;;;:::\
          .{::::::::::::::::`::::',ッ'';;'';'';';';;;`、彡彡;';;;;;;i
            i';::::::::::::; .:::;:,_____、,__,::; ;::i
          ;‐,'-,;__;..::'::|゙          i::;; ;::i
          /::::`'‐,r':; ,::;;;}‐──────‐}: :, ;;゙i
          .i゙;::::` .::;´:::: ::::} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}:';; .:゙i
          .゙i::::: ,::: .::::: _,;;l゙____,..、____|:;, '' ,;;i   フフフ……教養ある趣味を持つ事は
        .i゙:::`::::;;;`..;` ::|;;;;;`‐゜ー';;;;; i;`‐゜‐';l:;'::';,,゙i
        ,-゙:: ::;',:::::゙゙'゙ _;;;}         l::::::  i:::::; Y'    余裕ある者の特権だ。
      .∠;;:`.::;`::::: ;;;;''゙::|          l:::::: i:;' ;;, ゙i
  ._、゙ィ;;::::`:::';::''`;;;;:: ,;|,.    、 ゙ィ,,,__}::: i:::;' ;;i'`
 ̄ ̄   ';;;;'''',,,'::::::::'::::;':::}:`、    ̄ニニ¨ /; ノー'´\     アミバ
     ゙,,_ッ;;:::::::::.::;`:;;;;}::::::`、     '''  /:; ;i`、   \     ( 北斗の拳 )
        '''' ッ:;;;; .:;;''`:i  :::::::\,,   _/:::;i` i .`、    \  性格:てんさい
          ッ'''::::. ':::::::i   ::::::::::: ̄''';;ト' ゙  |  `、       職業:僧侶、魔法使い、錬金術師


35 :◆vsQyY1yD2Q

            |
          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |     -  -
.        |  @ (__人__)   その分、オイラが苦労したでやんすよ。
          |  u   ` ⌒´ノ
         │        }    ……おかげで上級職になれたけど。
          ヽ、     ソ
         イ斗┴r┐` .;
   / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
  /     \ ∨\  |,ベ._ / |
  {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
  |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
  :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
   ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐      やってられっか夫 24歳
   `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_     ( やる夫派生 )
    }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\   性格:いくじなし
     }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ   職業:レンジャー、羊飼い(精霊の贈り物)、盗賊、狩人、商人
      〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
    {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}

    |
 _ 人 _
   `Y´                         |
    |  世界初の 上級職 「レンジャー」  _ 人 _
                                `Y´
                                 |



                                      ___
                                 /      \
                                /ノ  \_   \
                              / (●)  (●)   \  流石にケンシロウがレンジャーは
                               |   (__人__)    u   |
                               \  `⌒ ´      /  無かったかお。
                              ノ            \
                            /´               ヽ



     .|'、.       ,i、
     !::ヽ,     /:.!
     / ::::: l    ./:::::l
    ./ ::::::::::|__,,,,,,,_!.:::::::.!
   ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   .l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   冫::::::::::::::::::::::O:::::::::::O::::.!
  / ::::::::::::::::::::●:::::::;:::::、:●:|  ワン!
  /::::!::::::::::::::::::::::::;;/´ ::::::、:/
 .!:::::::ヽ:::::::◯: /    ::::::ヽ    ワン!
 !:::::::::::::::'::::::::ヘ       _ヽ
 !:::::::::::::::::::::::::::::\.    (:::::::)l
. |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,,,____ ̄ ノ
. !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ


36 :◆vsQyY1yD2Q
           /"         | l      \  l   \   丶    ∧
             /      |   | l     ヽ ∧ ヽ   ヽ   l    ヽl
          ∧/      l   |∧     l│斗、弋.  ̄`ト   |      |
          l /     |  |ヽ   l_厶     | | _j/ \ヽ  |∧ │      |
          | l       l   \X {\ヽ    |/ ァrテ≠=tヽj ヽ |     /
          | l       ヽ/l  >Lニ、\  |   ´}. ヽzイ `  W    l     , -―‐   結局、火を灯すのに
           j∧   \   \l,イf_.〈_/l  \lr  ┴ー─┴ 、/   / 小-―'´:::::::/¨ヽ
           `、 {  \  \_}__少' ヽーヘ.       /   / / j {:::::::::::::::/      必要な特技は
            ヽハ.   \ _ \    /   ` ー──/ イ   / /j ハ!:::::::::/
             ヽ\   乂> ヽ_/ `          /   / /:::::::::::::::/         何だったの?
                 ヽ{\   ヘ ̄              ,′ 〃 {>ー‐フ
               __\.  ゝ ,    ´`       /  //::::::::: /
            /:::::::::::::::::::::`ヽ ヽ> 、_       イ_j  ./:::::::::::::/
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\}\>弋i r ≦‐'´/|/::rー‐'´
          |:∧ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /∠ /厂゙ヽ/ :::::::::::::|               /
          |:{:: \::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ _>'┴-/:::::::::::::::::::::\           /
         /¨ ̄ ̄\::::::::::::::::::::::::::::/'´/ j l/ ::::::::::::::::::_, -‐'´\          /
      _/:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::人// ̄ /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::: \     /



        |
      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |     ・  ・
     .|  @ (__人__)   それが、説明が難しいというか
      | u   ` ⌒´ノ
     |   ,.<))/´二⊃  なんというか……。
     ヽ / /  '‐、ニ⊃
     ヽ、l    ´ヽ〉
      ,-/    __人〉
     / ./.   /    \
     | /   /     i \
     |"  /       | >  )
     ヽ/      とヽ /
      |       そ ノ


37 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   1.地下祭壇で儀式を始めます。

         | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
         | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
         l l l | | |       l | | ||                    || | | l      | | | | l l
           .l l l |       l l|                    |l l         .l l '
            .  ' l |      .;                          .;
          ;:.     l     .)'ゝ;                        )'ゝ;       ;:.
         ::ノソ:.       .:(  .):                       .:(  .):     ::ノソ:
        :)' て:..      riェェェiュ                       riェェェiュ    .:)' て:..
       ::(   ):      └回┘  _____________ └回┘   ::(   ):
      .. [[匚囗二]]        .| |   /7\_|_.||三三三三三三||-</ニ∧  .| |    [[匚囗二]]
       └L凵」┘        | |  ./7_/-< ||;三三三三三三||_〉-<Α | |    └L凵」┘
         | |:|     __r土'ュ/7_;l_匚||;三三三三三三 ||_]_〈_r土'ュ__  | |:|
         | l:|     ∧/:::l   ..:| ......::;| |ニlニニニlニニニニニニlニ| |   :|__,/ヽ∧  | |:|
         | |:|    .∧/ ̄\;;;;;;√ ̄`7| |;;二二工二工二二工二二| |::...;/   \ヽ∧ | |:|
       ┌┴┴┐ ∧/  .::/ ....ヽ .:/ | |-┴┬┴-ー┬┴ー┬┴ー| | ̄\ ...,.,.;;;/ ̄┌┴┴┐
       ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄
       ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄



   2.ダッシュで その場からランナウェイします。

                               \
                     ―― [] ]    / ̄三\
                    | l ̄ | |    /   \三 /\
                    |_| 匚. |   三     ・  ・
                       | |   三 u @ (__人__)
                        |_|   ≡     ` ⌒´ノ
                            二        }
                  [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
                    //   三    i/ | ノヽ
                  匚/     三   三   /    )≡
                          三  三  /   /≡
                        ニ三   ./   /
                       二≡、__./    /、⌒)
                       三          \  ̄
                     三     /\    \
                     三     /ニ ヽ 三   三
                    三    /  ニ_二__/
                    三  ./ .
                  ≡  /  |
                  ≡ /
                 三_ノ


38 :◆vsQyY1yD2Q


   3.野生動物を 「連れて」 戻ってきます。

           __|_
         /     \
        |     _ノ  ヽ
        |      ・  ・ |         この時、ロープとか使っちゃダメでやんす。
        |   @ (__人__) , -―ーっ
         |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄    野生動物に 「言う事を聞かせて」 連れて行くんでやんすよ。
            ン         } ゙| ̄'|
       /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
   __/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
   | |  /   /    r_____ ∬
   | | /   /      |i    ┌‐┐
   | | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



   4.地下祭壇まで辿り着けたら火が灯ります。
                                              :r、   人
                                           ,ィ_ノ |_ト、'⌒,イ
                                           し―l :r――' ⌒
                                           ,イ  | | ト、
                   <`ヽ、                       じ ノし| | |
                       ヽ.: メ{                   ゙ー'' ゙ー'
                   ,. イ  } .: .:て                        トヘ__,ト、
                      (: . { / .:7⌒ヽ   `       \ 、 从.    | r――l :|
                    \.V .: .{        ”      ヽ V⌒`    レ'   :| |
                   ` :..、ヽ  `    ,    ヽ、   } |   ,;  ト、_,ィし' /
                 从     ).ノ ”  \、       )`ー' ,ノ      し―‐ '´
                ⌒ヽ、  ( '  . .:    }ヽ  ,   ( . .:.:r'    ”       ト、ト、 ,イ
                   }て \  。 : ノ .: ソゝ; .  ヽ,.ソ  从..        し し/ |
                  r人 {   ` 、 "  .:   ,; .: ., /  ⌒ヽ`−ァ..    ヾ二二ノ
                  }. :. ノ  ,  ,;:. ) .: , "       /     }/
               从,,ノ.:/   ,;.:  '   .ノし': .: ," (      /
                  ⌒ヽ .;/  .: ,,; 从    .:..,   从   ヽ    /
                }/  `,;.: ",, ;.:て , ,, ,,, .:. `,;"   〉  '
                  ノ{  ゙  、 ,”,; ,   .: ,; "   /  ,, ; ”
                 ⌒ヽ   ノ{  .: ."   ∴.:  ,;    .:"
                      \”. :. ,し'/;  ,;;:    ; :..
                 ` . ,. .:  (   .:  #. .:ノ{从:.: . "
                ___,,,.:;    ,, ,; ,;  .:.:  ,; .; ;,.; て__
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




  【 大神官から一言 】

           ∠`ヽ    \\\  \
         ∠ミミvWヘ ヽ  ヽヽヽ ヽ   ∧
       .ムニミ`````ハ l l l } } } } l| l|ハ
      {///' , -‐=- }ハハハハ二ヽハハl| l| |
.        V//〃'´ ̄ `Y二 く(qYリリリリリリ
       jニ}'^i{{     ノY⌒ヽ`ニ彡''ルムイ
     .〃う} ` ニニ彡rゝ‐ _ー- 、 「リ   一 度 祭 壇 を 降 り る っ て 発 想 は 無 か っ た 。
       .{ ( ハ  r、_,.tt=ニニニ=ァx_フ丿 ル′
      \从  マ、ェェェェェェェェァ'   /´
         `込  `ニニニニニ´  イ__
        _/ {\>、 、 ___ . '/ノ }ト、
     ./ /{ {  \≧=‐--‐=≦ ´ /| }ト ._


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


39 :◆vsQyY1yD2Q
                                          ____
                                        /     \
                                       / _ノ   ヽ、_  \
                                    / (○)  (○)   \  ……オオカミアタック?
                                    |   (__人__)    u. |
                                    \   |  |      /
                                    /    ⌒      \


          |
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |     ・  ・
     . |  @ (__人__)  それの前提スキルって感じでやんすかねぇ?
       | u   ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }   ようするに、野生動物に命令を聞かせられるってスキルみたいだし。
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
   ./    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))


                __
                  ∠_::_`ヽ
           /|   {_r.大=z_>:}           檻に捕まえてたのを儀式場に連れてって
          _/::| /l ||.|}.}{.{|.}7||:|  /|     オオカミアタックしてみようって試した事も あったけど
        /⌒i ̄::(__トノ|ー=┴幵:」 __/::|.//
       r'´ ̄`ヘ、___)〈 ...::::::/-、=)l:((__/l   一度 捕まえるとダメなんだろうな、アレ。
        ....:::::}!!!!三三| `ヽ:.:. +ヘ=ト、__ト、
       ::::::::ノl三三三|  :::i::.:.  \三\ }


40 :◆vsQyY1yD2Q

     __ _       |
  r :「 :| :| :ハ    / ̄ ̄\
  | ::| :!_:」__j _:!  /   _ノ  \
  ヽ'ヽ´, -'-イ:人 |     ・  ・         大神官様が言うには、動物 連れて帰って来た時点で
   `´!ー…'´ . |   @ (__人__)       レンジャーの加護を授かってたらしいから
     ヽ    ::.i|     ` ⌒´ノ
      ヽ.   .  |         }        野生動物に命令を聞かせた時点で
       ト- '.  ヽ        }7'  _/二',  レンジャーになれてたんだと思うでやんす。
        \ _ノヽ     ノ/_  L」--、}
         !: : : : ノ \_|:i:|_/:!:.}、/l Lニ.ノ
          `i: :´: : : ; -- 、: : V /.: ` ーイ
           \:./     Y\{、 /
            |   _  - 、|    ̄
            j/. : : : : : : ヽ


                               ____
                             /ヽ  /\
                            /(●) (●)丶
                           /::⌒(__人__)⌒:::uヽ  なるほど。
                           l    |r┬-|     l
                           \   `ー'´   /   後は攻撃を命令したらオオカミアタックかお。
                           /         ヽ
                           し、       ト、ノ
                             |   _    l
                             !___/´ ヽ___l


               |
             / ̄ ̄\
           /   _ノ  \
           |     ・  ・
              |  @ (__人__)   でも、一匹で攻撃させるのは危なそうだから
            | u   ` ⌒´ノ
             l^l^ln        }   やるなら集団で一斉攻撃でやんすね。
             ヽ   L       }
            ゝ  ノ    ノ
          /   /     \
         /   /        \
        ./    /        -一'''''''ー-、.
       人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))


41 :◆vsQyY1yD2Q

                                ,. .<:  ̄ ̄: >、
                              ,. :´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
                               ,. ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
                            /: : : : : : : : : : : : : : : : : !: : : : : : :ヽ
                             /: : : : : : : : :/: : : : :|: |: : |: : : : : : : : :.
                          ': : : : : : : : : :|: : : : : !: !: : }: : : |: : l : : |
                            |: |: {: : : : {:_:_|、: : : : |: |: :/!___/: : ,' : : |
                            |: |: :\ イ\:} \: : : /}/ 从/ |: /:,: : :'
                            {: |: 、: : / ィチ圷 \/ ,ィチ圷 }/:/: : :'
                           | イ: : :八 弋こソ r、__r、弋こソ /イ:/: :/  つまり、狩人や盗賊の技術は
                           j八: :.:、: \--- ´ , ` --- ' /:,:': :/
                               ∨: : : ,:」          /:イ: :/    レンジャーに必要 無かった?
                               _ 从: : {: 、    −    ィ:/: {/ _
                             //\\」:|:ト>  _  < {:/l:/,ィ////\
                            //////`ヽ、|ィ ┴-,、 r┴ ヽ //////// ヽ
                         〈///////////\  /、_∧ ////////////∧
                           \r-- 、_//////\ィ介 //////,. -―- 、///
                             ///////==-、//\,//_,ィ7´///////∧/ '
                         //////////////>、 イ/////////////∨
                           {/////////////// ∧/////////////// !
                           |////////////////||∨//////////////,!
                           |/////////////// i|| 、//////////////|
                           |//////////////  ||  ∨////////////,!



           |
          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
       .|   ・   ・   |   逆。
       .|@ (__人__) @|
        |   `⌒ ´   |    狩人のスキルが無いと
        .|           |.    野生動物を なだめたりできないし。
 r、     r、ヽ       /
 ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /.     盗賊のスキルが無いと
  \>ヽ  |` } >     <       野生動物に近付くとか無理でやんす。
    ヘ lノ `'ソ       ヽ
     /´  /,1      | |
     \ ノ .|     | |


42 :◆vsQyY1yD2Q

            ,..<´ ミ彡⌒ゝ、
          r'"     ミ彡     ヽ
           ,'´ ,    ミ ,.  ミ  ハ、
         ル リ ' ,'´_   ,,ヽ ',   !
        .ノ   |  i´ `"´ `!  i バ
          .7  ,リニl ,リニニニニl i l ', l
          .l   ,ノ ノ      ゞゝゝ  ゝ   まとめると、盗賊のスキルで野生動物に近付き
         ル  イiミ=・=彡 iミ=・=ミ!ヾヾ ハ
          ノノ リ l      l:'''   ;l i  ハ'    狩人のスキルで野生動物に話を聞かせて
       .フ' ,イ ,从    ;;,、j;;   ,!   从
      .( , '    ヘ.  、__,,, ,∧ ', ハ    羊飼いのスキルで命令に従わせる事で
    _.从   ノ リ '.,  ;:ー'' ,イ  ',  ヾ
     ,,`,イ  ,,/  /:::;;;;ゝ;,_,,イ;;ハ   i   ハ   レンジャーになれたという事だな。
     .`ゝ  い  ヽ ;;''''':;;;;:'' リイ  ノ リ 从
       .`ソゞ  ソノ\  ;; ,:'_,,V  ノノ ノ
           ゙ゞゝ! \  ゝ.-‐'",,.ィゝ、(ヽ'´
         ヘ  ヘ. > ,,   _,,.. ''



           ,.. '' "゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙" '' .
          , "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ.
        /:::::::/:::::::::::::::,':::::::::',:::::::::::::ヘ;::::ヽ
.       /::::::::::,'::::::::::::::::,'::i::::::::::i:::::::',:::::::',/ハ
        ,: :::::::;イ:i: ::i: ::::::il:::|::::::::i:|::::::::i::::::::iヾ::::}
.       i::::::::/ |::|::::|::::::::||: |::::::::|:|!: ::::|i:::::::| ゞ::|
.       |: :::::/ |::|::::|::::::::||: |::::::::|:||:::::::||: ::::| }::|   られっか夫は頑張っていた。
        {:::::::i ,..====/  ‐''""゙゙゙"''‐ }:|
.        ';:::::Y  /:::/ }           /i:|    ジャギとアミバが、二人掛かりで鍛えてたからな。
       }- i|. /:::/   ノ    ,.===、.{ヘi|,
         { {'.||〈::/ _,,,,/          }〉}|}                     _
         ヘ..,||ハ ̄       ′      ,',/||                  / )
          i:.||、ヘ      ┌―‐┐    /  ||                   / /
          |::|!::~}ヽ    ‘、   ,ノ   /  .|!              / /
          |: |:::::|  >..       .'    .|                  / iー、,_
          |:::::::::|  ┌|. > .,,.i´ ┐                  /´  ̄ヽi.|.}
          |:::::::::|  /  ̄`゙ヘ /´ ̄.|                    {   ,ヘ_}」」!
          |::::;;::.‐' 、,,_.   V _,,. > ..               i  ,ノ ̄/
     ,..‐'''"_,,..ゝ      .┌┘     !.,_`''‐.._         ,,../  __ノ
  r‐<_,..‐''´           ヘ Ο       `''‐..,iヽ、    /\/   ' /
  |  ヘ               i            ∧ ヘ    /.  \ /::\


43 :◆vsQyY1yD2Q
      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    W≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|.              ああでもしなきゃ
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧.     盗賊と狩人の修業が
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧   間に合わなかっただろうしな。
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三


            ノ.:ノ.:::::::::::::::⌒ヽY.::::::::::::.`ヽ::.ヽ
              〃〃.::::::〃〃⌒ヾVx≦、::.`ヽ:::::::ハ
            〃〃:〃.::::::{::{       }:::::ノ:}:::::::::}
            {{={{::::{{:::{:::八{二二二ニニミ/:ノ}.:::::::ハ
             {{:::{{ 〃八(__,ノ__ ,    〃:::X/.::ノ:} } }
  ― -- =ミ   八八{:::{.::::::て 。ユノ八≧=‐-v'.::〃ノノノ
.          `Y:: ハハ:Y:::::::厂 ̄ ̄{ {`ニ゚ニ:::::::::::〃/   オレ様に感謝しろよ、られっか夫!
.         ノ.: } :}:从::::/  .:::::r_、_}〉::..  `Y::::八{
       /.::: ノ ノ.::::}}::{  、___ヽノ___,  ,::::::{ { ハ-,‐―――
      〃.::: 〃〃.:::八{  トーーー-一'  /.:::::}} }::::} l
`ヽ.     {{::〃〃.::::::::/.:::ハ  K´   }/ /.::::::ノノノ:::{ l
  i   〃::{{:::{::::::::::i:{八{∧  `=‐--=′/{:::::〃〃.:ノ l
  li  _从::从八{:::::从 {  ヽ.::::( ̄   .イ }::::} } 八/⌒ヽ/⌒ヽ. _
 ⌒Y´ ' }ハ |i ヽ(ヽ ヽ!   ヽ=--=彳  ノ从八ノ' |_  .イ  /   \
 、_丿      |i    \\______/ /    し' ノ |し'丿/     `ヽ
 、__|      |i       {\ ー-      /|    | ̄  `T  |_  /
   ハ、    |i_     {  「厂 ̄「厂 ̄「{  ノ  __|_   ノヽ. し_ノ/
    \ / }ト ..    {i__|{__l{__|{/   (   `Y       / 、/


44 :◆vsQyY1yD2Q


          _______
        /            \
      __/             \      もうね、ホント苦労したでやんすよ。
    /.         @  、     |__
    |.         ,(⌒  ・ ヽ   |      ネズミも野生動物じゃないかな〜って
    l  lヽ      )> lllllll     /      試してみたけど火は灯らなかったし。
   /    ヽ\   `(__,  ・ / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \      何回 儀式したか……。
   |    |ヽ、二⌒)、            \



                                  ____
                                /      \
                               /\  ,_.   \
                             / (●)゛ (●)     \  あ、もしかして
                             |    (__人__)   U  |
                             \   ⊂ ヽ∩     <   商人の加護も増えてるのって……。
                               |  |  '、_ \ /  )
                               |  |__\  “  /
                               \ ___\_/



        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |  「サバイバル」 だから
     i      r‐‐人__)@|  「鑑定」 も必要かなって覚えてみたけど
     ヽ   .ノ |li|l!|!l|   |
      i  !,  ` ⌒´ ノ   全然 関係なかったでやんすーーーっ!
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |



                                   ____
                                 /      \
                               / ─    ─ \
                              / -=・=-   -=・=- \  やっぱり……。
                              |      (__人__)  U |
                              \.     `⌒´     ,/


45 :◆vsQyY1yD2Q
                 _,...........,__
                   ,.ィ'" ...:::;;;;;;;;;;;~`:;、
                  /  ...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
               | ,rrェヒミ〈;;;:リナナク,;:l!
                 !斥y'r。xツヘ '・`,,,シミ;:;;:|   覚えた分には いいじゃねぇか。
                 |トニ斗テi"| :;フハコ=7-i;;|
                :|::ll::::l!:|l|ハ::;;| | ! !| li ,l、  「鑑定」 便利なんだし。
                 |ト|!:::l!:||kキ;|干!,!,!ノノ:,!;l
            ,';,   !|ヽヾヾト'^"~'' ,'' "//;;;;'、
            /:;;| ,r'-:ゝ ,ィ;'  ,.-...,,;:,,' /l::::;;;`
          ./ -'ー-'ミ  ,:':;/ヾ、  .,,. ,,_;:' l!
        !rー'''''''ーミ::`:'";;,'  `:;、 :;;: ,;' .,!
               ^:、 ゞト、  :,! ':;;, ;;'  '"!
           '"~`ヾ、 `トr=ミ:;、 !  ':;; ;  : |
                 `、 :ハ  い `!     |


     |
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |     ・  ・    まぁ、確かに。
. |  @ (__人__)
  | u.   ` ⌒´ノ   役に立つなら……?
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


46 :◆vsQyY1yD2Q
   |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| | ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
   |||||| ||||||||||||||||||||        ||||        |||||||||||||||||||||| ||||||
   ||||| |||||||||||||||||                        |||||||||||||||||| |||||
   ||||_|||||||||||||                            |||||||||||||_||||
   |||| ||||||||||──────────────────||||||||| ||||
   ||||_|||||||             ○                 ||||||||_||||
   |||| |||||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |||||| ||||||
   ||||| |||||                              |||| |||||||
   |||||| |||                             ||  |||||||
   ||||||  ||_________|      ||________|_|||||||
   ||||||:::::::;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::|     | |::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::|||||||
   |||||::::::::::/   ●   \:::|    |:::/   ●   \::::::::::|||||||
   |||::::::::;;;;;;;──────;;;;;;;;|    |;;;;;;──────;;;;;;;;;;:::::||||||   錬金術の素材集めに役に立つ!
   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,   ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::||||||
   ;;;               ;;    ;;;;;;;;;;::::::::         ;;;;;;;;;;;|||||   オレ様の礎となれ
   ;;                     ;;;;             ;;;;;;|||||
   |                     ;;              ;;;;;|||||   られっか夫ーーーーーっ!!
   ||              ,,-     ;;;;;              ;;||||||
   |||                   |    ;:   |             ;|||||
   ||||              \,,::,,,;;;,,,,/                  ||||||
   ||| |               ''';;;;;;'''               | ||||
   || |          |_____|;;;______|         | | |||
   ||  |         |;;|              |;;|       | | ||
   .|  |        .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|       | | |
   | |  |         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       |  |  |





     |
   / ̄ ̄\
 / _  _\
 |   o }liil{ o  |
. |@ (__人__) @|
  | ヽ |!!il|!|!l| / |   そ う い う オ チ で や ん す か !?
.  |  .|ェェェェ|   }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /      \
   ( ヽ   / /
    ヽ ヽ_∩ ノ)
     ヽ___ノ´


47 :◆vsQyY1yD2Q
                 _,,.............,,_
                ,. '"::::::::::::::::::::::::: `丶、
            /:::::::, ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              , ':::::::::::/:::::i:::i::::::::::::::ii:::::ヽ:::\::`、
           /::::::::::,./:::::::i|:::i:::::::::::::i.i::::::: ', ::::`、:ヘ.
            ,'::::::::::/ |: ::::::||:::|:::::::::::::| i::::::::::', :::::ヘ;:ハ
.           i::::::::;イ |:::::::::||:::|:::::::::::::| |:::::::i:::i i::::::ハ :i
         { ::::::/!i:: : ---‐‐一/  ー-、____  }::: i|
         | :::::::i. r''"~/:::/ヘ   '"     /゙ヽ|
.          V::::::| {. /:::/  .|    z==ミ ,':/
.          }'"ヽ|| 、:::/    ノ  、     ,'´    やる夫。
         {{.. || |`'''''''''"´         u .i|!
         ヘヽ、|| |     ┌―‐‐┐   /||       努力した者に報いるのも
          ヽ、i|__jへ.     ヽ   ノ   , ' i|      当主の役目だぞ。
           |::::|:::::: トiヽ、         /   |
           |:::::::::::::|..|.  > .,,.ィ'´
           |:::::::::::r―――‐┐ ├―i
           |:::::::::::|        |. .|  |
           |:::::::r'´ー-----  〆  -‐\_
        _,...‐'''"ゝ        く О    ヘ、> .,
   _,..‐'''",..‐'''"         ヘ         `゙'<._ `丶、
   {ヽ、‐'"              ',          `゙'</ヘ
.   |  ヘ.  ヽ,                 ',         /   |
.   |   ∧   i             ',            \   .|


                               ____
                             /_ノ  ヽ、\
                           /(●)  (● ).\
                          /   (__人__)  u. \     分かってるお。
                         _|_.     `⌒´      _|
                       n .| | l ,/)      U  l^l.| | /)    特別ボーナスを出すようにするお。
                       ', U ! レ' /      . . | U レ'//)
                        {    〈         ノ    /
                       ..i,    ."⊃    rニ     /
                        ."'""⌒´       `''""''''


48 :◆vsQyY1yD2Q

                                    _,,. -‐ '' ー ‐- 、.,_
                                 _,.イ~           `ー、
                                /                   \
                               /                   \
                                   /                        ヽ
                                /      !     |  |   |        'i,
                             |       |ヘ     :|  |__ム、_/  i     |
                               {    ヽ |_ハ    :ノて~レ' レ'   :/      !
                              | 人  ''て丁ヽ :/ ,-=テ云示`ヽ/ / .. :: : }
                            |  \ ,ィテ示 ∨    辷 少 | / /  :: :: ::/
                            ∨ \〈 K_;ソ r-‐く、  ~  _,イ / :: :: /  キル子達の修業は
                             ヽ \ \  _ノ、   `ー─''"/// :: ::∨
                               ヘヽ < ̄         / ,.イj :: //    終わったの?
                                \, 〉、   ー       //  :/|/
                                  ∨> 、.      ,.イ |  ::/ /
                                    ヽ__>‐ '" _,,.ィ<ー‐ゝ、
                                   /:::/`T ̄ _,. <:::: ::: ::::ヘ
                               _,.イ⌒:::: ://^ヽ /:::: ::: :: :: :: '":: ヘ
                              /::: ::: :: : 〃   /::: ::: ::,,/::: :: :: :: :: ヘ
                             /:::〈: : :: :: :: :| /::: ,,,;:: ::: ::: :: :: :::: ::: :::: :::\
                               /:: ::: \:: ::: :: |/::: /::: :: : : ::: ::: :: :::: ::: _,,,.:: :: 〉


         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,::´:,::':::::::::::::::::::::::::\
        .:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(●) (●)|::::|::|
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `   私は、上級職には なれませんでしたが
      |:::::|:´:|、_   /,\ :::i `   武闘家の修業は一通り終わらせてきました。
      |:::::|:::::{´ ヽ.V,   ヽ|
       |:::::|:::::| ヽ /| 、   ゙.    ここから合流させていただきます。
       |:i|:|:::::|   |┴l ゝ 、_ ノ
       |:||:|::,i'l  .|._k   ヽ.
       || |ッ',__|:┴ ヽ、 ,/
      | |:{ lェrl|     |´
         ゝ  /|     |
          |V |    |
          |   |    |
          |__|___,|
          {ーイ リrヘ、
          `ー'  .`ー"


49 :◆vsQyY1yD2Q

          フ  ̄ 八   / / \
         /   //ヘ    /{ ゝ、
    _, -= 彡_,,. -''´  /::::::::、 /  ム   -=ミ
     / /-==ニニ彡 /ヽ⌒ `^=--ミ ゝ    ゝ 、
    / /     ノ    У Y ノ\ ノ\ \   \ \
   , イ  , - '              ⌒ヽ \   ト  ノ
  /// /        /           Vヽ}   \ {
  //    ,ィ    /  /    i  }   ヘ l  \ ヽ   \
  i/ i  /从  ィ{ i  l i、   l| lィ ---ミ V  ヘヘ     \
     V  {{  / l i´⌒l ヽ  l ヽ l  l  l   iハ    /l ハ
     }  八 i 从人ィf==ミゝ人 ィf云ミミ    i }   /i l ハ
    ノ    ヽ{  ハ〈弋.() ノ    i () ノ ヾ  从ノ   / l l ノ   ウフフフフフ……。
   イ ノ    〉 l ハ o ゙¨¨´  ,   `゙゙~oイ/ /     / j l i
    l/   / { l  o    __    o / / ハ \ / //  }    兄上様、アルフィミィは
  /     l i  i  ゝ    ゝ - '   イ /     / //  ノ.    魔法戦士に なれましたの ♥
 / /     l ∧ ヘ  > _  _ . < ノ/     / //  ゝ、
 {/l      人 \lヽ } ノ=======l       /  //
   l         _, ィ///////// 、 _    / rYヽヽ   l  ヽ
   ゝ人    >   l////////////////l  / (\l i l  } ハ }
     V/   `ヽ /_////////////// ム /  ) }  l i  // リ
    //     ///≧-/////// -≦/ハ/   / } ノ } 人{
   /  {     //////////////////レ  /  / / イ       楠舞 アルフィミィ 14歳
   {  \   V/////////////////  /    ノ        ( スーパーロボット大戦 )
    \    ̄  l TT TT  Y TT /   {    /          性格:えぐい
     T ── ヘ liil  lil  ノ  lil /   / ,    { _ヘ           職業:魔法戦士、戦士、魔法使い
     ∧     l Li    {   /   / 八 -=ニニム
     ` ── ´      l  /   /<ニニニニニニニ/



                                *  ______
                         / ̄|  +   /        ヽ   +
                         | ::|    / ⌒    ⌒    ヽ
                         | ::|x  /  ( ●)  (● )     ヽ   人   おおっ!
                       ,―    \   | ::::::⌒(__人_)⌒::::     |  `Y´
                      | ___)  ::| .!     l r┬‐|        /       そりゃ めでたいお!
                      | ___)  ::|+ヽ     `ー‐‐'      /  十
                      | ___)  ::|   /           \
                      ヽ__)_/   /                 \



   ノ l  l     、l_ヽ_\   ヽ ヘ   \   \    \ |
  / /  ト、  _.ト、 ヽ,,_rtゥォ、ヽ ハ }  l `ー-  `ー-     `ー--,
 / イ イ | | _X  \'' 乂リ少 } ∧γヽ  γー-ェ         ` ー-、    むぅ……。
/ イ l { !| | ,,..rォ丶 ヽ  ̄ ○|V V  | /` ̄´<ニニコ  、      ヽ
レ l イ ト、ヽヾ込リ,   ̄    o|   ヽ_/ ゝ\          `ー、    }   怖がってくれないと
  レ l ∧ \ハ) 丶      .|    ∨  ヾ\   \       \  l   つまらないですの。
   V  |  ゝ  __     .|    | /  ̄ ヽ   ヘ   \    \i
      |   i\      <∨   }/  / ̄` \  ハ   ヽ     `
      ノ   |  i ー‐  、 /∨  /  /      ハ  ハ    \
     ノ ,  /  |     ∨///ヽ/  /    _   ∨  ヽ    ヽ
  __ノ イ  ./   l     〉/////|/ ヽ /     \∨   \     \
    フ  イ    |iヽ  ////////ゝ__ノ'∧       ∨    ヽ
     ̄      ! ////////////∧ ヘ    / ̄ ̄ヽ    \
          , イ //////////lL/」 | ∧  /  / ̄ ヽ
        γ__ イ////////L/ ◎ ∨ ∧ L//  ̄ ̄∨     ヽ
        /_ 0////  L/  ◎   ヽ `ー∧  L_ / ̄ ̄∨    ヘ }
        | //L/ ヘ  ◎   |   l    ∧  / ̄ ̄ ̄ヽ    |ヽ
        //// ◎  ハ | \  !   `ー-/ '∧ /`ー―――'    l
       /{◎  |   } |   \ ヘ     /   X       ∨   |
       / | ∧ l   | l     七  ̄ /  / ∧       ∨  |
     /\ | ∧ |   / |       `ー〈-―'  ∨∧       ∨ヽ
.     ,\ ,l_ Y / l  /  l  , ――   { ―― フ  〉       }
    /\   .|/ |  {   レ        ∨ /   /       |


50 :◆vsQyY1yD2Q

                      --
                 . : : :´: : : : : : : `    -‐=ミ
               /: : :/: : : : : : : : : : : \-=ミ  ヽ
               /: /: ':-<: : : : : -: : : : : : : .   \
            , : : : : : /x=ミ/:ヽ/ /: : : : : : : : :
              /: : : :i :/{ ィ:リ从'  ':/i : |: : : : i: i
             , : : : : j:.i  ゞ'      {:i\: |: : : : |: |
              i: : : : :八:、      ィ示: :ヽ: : : : |: |   キル子、バトルマスター目指してたけど
.             八 : : :{ i ヽ _ '    沙 ノヾ|: : : :.:|i |
          _  _\ 从  ` '     ’ イ┐ : :.:八:   まだ転職条件がわからないみたいです。
     /..ヽ....../⌒>/ ゝ    __  ィ‐ --.|: : :/: : :i
      ,.............\........{      /: 彡イ: : : : ノ : /: : :j:|
    i............................ヽ     イ..............ヘ: : / :.:/: : : 从
    |........../...ハ.........ト  __r............._彡ヘ彡イ=彡 ´
     ..../........{..........人__/......イ........../...i
      〕,..................ハ..ノ....../_彡......../........,


                                              ___
                                         /      \
                                        /ノ  \_   \     ありゃ。
                                      / (●)  (●)   \
                                       |   (__人__)    u   |.  やらない夫達も
                                       \  `⌒ ´      /   ダメだったのかお?
                                      ノ            \
                                    /´               ヽ


51 :◆vsQyY1yD2Q

      . : "´  ̄ ` : 、
      .,:::::::::::::::::::::::::::ヽ::、
     //:::,::::::,:::::::、:::::::、::ヾ:.
.    l,f:::i|_:::::|:::::::||:::::_|i::::i::|
    |:|:::::|(●)  (●)|::::::|:|
    |:|::::_|    ,、    |_:::|::|   その件について ご相談したいのですが
    |:|:´:|゙:、/ |l|\,.ィ|:`::|::|
    |:|::::|::/   |  ゙ヽ:::::|::|   後ほど お時間をいただけますか?
    |:|::::|/   ∧   |:::::|:::|
    |:|::::|  /,| ヽ  |:::::|:::|
    |:|:i'l〉イ´  .|  `ト〈'i,::|:::|
    |::::::\_   |:|   ,ノ:::|:::|
    |仆イ|'i|`ゝ' ゙ー:'´|::/|ilハ|
         ||      |
         ||      |
         ||      |
         |:|___,|
         {ーイ トー}
         ゙ー"  ゙ー'


                                   ____
                                ./⌒  ⌒\
                                 /(●)  (● )\
                              /::::⌒(__人__)⌒::::: \  分かったお。
                             |     |r┬-|      |
                            /´ ̄``゛'- ._‐´    /   やらない夫達も呼んで話を聞くお!
                            |   ___)    \
                              |                \
                               |                 ̄)
                           |               | ̄ ̄ ̄


52 :◆vsQyY1yD2Q

       |
   / ̄ ̄\
 / _ _ \
 |   ・  ・   |
 |@ (__人_) @l
 |   ` ⌒´  .|   ところで、樹海探索の方は どうなってるでやんすか?
 |         }
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



                                   ____
                                 /      \
                                /_ノ  ヽ_   \    それは これからだお。
                              / (─)  (─)   \
                              |    (__人__)      |   ルーラもリレミトも効かないから
                              \   ⊂ ヽ∩     <
                                |  |  '、_ \ /  ).   準備を整えて、複数パーティで
                                |  |__\  “  /    手分けして探索を進めていくお。
                                \ ___\_/


53 :◆vsQyY1yD2Q

              y-─-、
               /   ._\
         ∧イノ  厂{ミZZァ
       人ノ:::ム=-y} 弋//ノ-、∧凵@  食料とかは、そっちで用意してくれるんだよな?
      从z─-、::::\.:ゞ-、 L_i/::/
      /    ヾ::ノ.:.:.:.:.i  ;\::::::::{
     /       |.:.:.:.:.:.:.:|,,ノi.....',ーi"L.           , ―――‐ァ
.  /ZZz=-xzzzz,ノ.:.:.:.:.:.:.:.|_|__.〈.:./   `ーz ̄ ̄ ̄ ̄{ {二ソ ̄
  /::::::≦二二二才.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_|_/ {    !:::::::::::::::::::::弋三ノ
. {:::::::::::::::::::::::,' ̄ヽ .:.:.:.:.:.:.:.::|_ノヘ/.:.:.廴__>-一 '" ̄´
. 廴___人二ソ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|_/i__ト、__ノ
         }イ三三三ゞ斤ヘ
         |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー'"ヽ


                                         ____
                                       /⌒   ⌒\
                                      /(●)  (● )\    冷蔵宝箱込みで
                                    / :::⌒(__人__)⌒::: \
                                    |     |r┬-|     |   用意してるお!
                                    \.    `ー'´     /


54 :◆vsQyY1yD2Q

                         =ト='トミ、イ`
                     二三洲ミ ‐ツiトミ=ミイヽイニミ
                    二三彡三 ミll`-イ、洲-三ミミ
                  三三彡、 イ三ミト_、、ミヽイ三ミ`ミミ
                  Zイ/〃lイ/ィノ/‐‐ミミ'llィ三、 ト;ヽ洲
                  =仏イl州洲/"'- 、 `´ ̄ィミミミjl:lYl
                  lYイ洲仏イ'"'- 、  "'-,イ洲洲,,ィ,,ィll
                  l州仏イト=、___ , ., - 、l洲 仏イ洲l 'l!
                  l洲lリ'´`¨`’=ll ll Y=、進_洲洲洲y!
                  l洲l!    ,,,,,/´`‐-’-‐lll州州洲   森で馬車は厳しいか……。
                  l洲'    ヽ,,ィト,)    ミ洲llll洲ll
                  lllll  'ツ=、_’     ,,ニ洲lllll洲lll   仕方あるまい。
                  lllll! ==、_`_ヽミ、   彡イ=洲lllll洲
                  llllli, ,l,´  `'''''    ,l´,_`l´州川仏   荷物はジャギに持たせれば ――
                  lllllll、`'    _,, ィノ  `イl川川洲
                   二、` ̄ ̄ ̄´   .l仏l洲l洲l洲
                    -,、`        l洲l洲llミトトl
                    ミ_ヽ、__ ,       _l、 `イト,≧=‐
                    ´.l`‐i,,、.ノ  ,ィ===、<


           ,,、 - ー― ー- 、
        、- ' ~:::::::::    ;;;;;;;; ~''-、
       , ''~; ; ;;;;;;;::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;  ;;;;ヽ
    r";; ; ;;;; ;;;; z;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;; ;;; ヽ
   r';;;;;; ;;;;rr'((t"t、;;;、 - ーー 、;;;;;_;;;;;;、;;;;;;;; t
.   ';;;;;;;;r';(;;ヽ,、-;;'''";;、、、;;;;;;;;r'"ii 」ー 、)'yヽ、i
.  i;;;;、i~t''o't;;;;;;;;≪,,,。,~'ヽ;;ノ ;ii i;;、、,;;~',、'ソ )
  i ;;;t'、、o「"`'ー ''"~~~~~~,,,,、::-';;; ~'-ゝ;;ヽ。ソ
  | ;;'t、ァo)ー- ''"r'' ,、":::: r'、~~~;;; ~'';;- 、''"*i/    荷物持ちは、盗賊でもレンジャーでもない
  | ;;;;t,ュア;;;;::://',, i;;i ::::: i;;;i ::;;;リ~i :: ::~'ア,,ノ
  | ;;;;;;;t't;;:/;;/;、 ', i;;i :::: |z;i  ; リ;;i :::リリ : 〉j.     お前に決まってるだろうが。
.  | ;; ;;;;;;i/;;; /i;;;t,、. i;;i ::: |ニ| ;;;;/ョリ :/;/::/::/
.  i,,;;;;;;/;;;;:::/::t/リi |;;i :: |;;;i ;; /;;/ ://:::/ /
、,,ノ;;;/;;;;:::::/ー'"'' ,イ:i |;;;t__i;;t ;;/;;/: //::/ i,r'|    /i
::::;>'";;;;;:::::/、、;;;;/:: ̄::::::::::::::~":::ヽ''〈::/ ''" ,/    /; |
. ' 、;;;;:::::::/:::::::;;;;;;;;~;;'ー--ー''::~~~::''y"r''ヽ;;;r"    /;;; |
... リ,ヽ;;;;/t~',,-、::::::;;;;;;t:::::;;;;;;;;;、- /彡 i |     /;;;;; |   /;
. /,i、、::::: :::t;tヽヽ;:::::;;;;;t;;;;;;;、':::: /彡  ,リ;'-、,,,,,,,, /;;;;;;; |   /;;;;
'"'/i:::;t::: '' tヽヽヽ、-ーt'"::::;;; j彡  ,'i;;;;~' -、'-~、,''ー+ 、,,/;;;;;;;
 :ハ :::tt~' :::t、ヽ~' 、ヽ:::t'';;;  j彡  ''i;、;;,,"" ~'' -、、"""<;;;;;;;;;
:::: ノt :::tt'':: ::::i;;ヽt;;;リ |::;;'i ;;;; / ;;" ;;;; i;;、ヽ、;;,,, ::;;;;tヽ i::ヽ;;~'' -
;: / t :::tt   i;;;;;;;;ヽi t;;;;;i;;; /"  ;;; /;;;;` ~'  ""' i t:::::::ヽ :::



                      、    ,、、、、,,_
                    ,,、-≧'''"≦三ミ`゙'ー、,,,、、,,
                  ,r",、-'''""三彡―ミ~'ー彡三ミヽ
              'ーミ彡'"´///;;;;//シ;;;;;;ミミ、リ彡;;;;;ミヽ
              ,、-''"ィィ ""///'"/- 、;;;;;;;l;;;;}r''";;;;ヽ;l|ll|ヽ
              ////ノッッ从从ll||l|;|  `'''ll、ッ彡;;;;;;;イ;l|ll|ll|ヽ
              -彡 ノノリ//从;;;;;;リリ   u::::::::::::::゙'' 、;;l|ll|;l|llヽ
              / ッッ ///;;ノ;;// u   ::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;|ll|;lヽ
              /彡ノノ/":::ミー、,ッu ノ ィ'"/::::::::;;;;;;;;;;;;l|ll|ヽ
              ッッイノ;;;/ィ'" <っ゙ヽ;ゝ" {Y'∠,,_||;;;;;;;;;;l|ll|ヽ
              彡ノ;;;/)-、""'''ミミ'''=.ィ'"彡;=,-、-、:::;;;;l|ll|ヽ ヽ
              彡ィ' '/ ノ ,,-、ミ゙゙ ヽj::::::::`゙゙゙'ーヽ:ヽl|;;;;ll`'ー、
              ;ィ/ /'" イ:/ ゙/:〈、〈" ),<"  `ヽ::::/;;;;;トlll |ノノ  天才のオレ様が荷物持ちだと……!?
              //__/  ,'::ノ ィ´、」゙゙'::゙"ア  U :::::::/;;;;;;ノll| \l
              ..|''','"" ,'ィ´',/::(゙_'ー≦=ミ_   ..::::/;;;;//イ }} l| ヽ
              ..j. j  :イノ j:::ィ''ヾ゙゙'''ー-ノ:::〉 ..:::/;;;;/" |、 lリ)
              ., イ, Y" 〈{イ}、_ `´⌒):::/ :::/;;;;;;;リ、l||| lヽ|
              ...(   }  j''ー- 、''ー--'::::,'u: /;;;;;;;;;/ノ/|"|
               ,}  :}.   |゙゙''''ー-`ミ''ー-' /;;;;;;;;ーイ//从l
              ../  "   |'"´ `゙゙ヽノ  イ;;;;;;;;;;リ//イ;;;;;;/
                ィ     l、     ,/:/;;;;;;/从ッッll|;;;;/
               :::'"   ,'::`''ー 、,,,/" ノ;;;;;;;ツ;;/llーl从イ}


55 :◆vsQyY1yD2Q

                             ,.......:::::':::::::¨:::::::':::::......                        __
                          ,..::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...、                ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
                      ,..::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.           ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、       ,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
                    ,.:′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、     ;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
                    ,'::::::::::::::::::;....::::::':::::::::::,::::::::::,::::::::::::;:::::::::::,:、:::::::::::::::::::i.    ;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
                     i:::::::::::::/::/::::::::,;::::/i:::::::::ii::::::::::::::i!ヽ::::ヽ:ヽ::::::::::::::_l.   !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
                  l:::::::/:://::::::::://:: ,/:::::::i!l !::::::::::::::.! ii:::::::ヽヽ. ''":::i.   ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!
                    |::::/::/' /::::::::://:: /::::::::i !l !:::::::::::::.,,! i:::::::iヽヽ::::::::::l.    ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ
                    |::/;/:::i゙/::::::::/ /::: i:::::::::::i !l  !:::::::::::::. ! i i:::::i゙iヽヽ::::::i      >::::::::::::`':::::':::::::::`ー':´:::::::::::::/
                  /;:´::i゙/::::::::/ i::::  i::::::::::l !l,.''!::::::::::::. ! i i::::i゙iヽヽ::i!   , '.-'";:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  ' _!::::i゙,i,:::‐'':i゙゙゙゙゙!~~゙"!、:::::::l''"!l , ''i゙゙~゙::"::.''i‐!i、i::i ゙i ヽ从        `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´
                    i´ `l |゙ , ―r‐-, ,, ''"`:::! !l  __¨一  ¨ ノ ゙゙ ,i:::, '!`i:i:.            ̄ ̄
                    ! `Ai! , ′  ./::::/  `、   `,ィG弐|゙ミ;;ゝ、 .i/ ,  ,':ヽ
                      ! (i! !   ./::::/    l     {゚;;::iii 心 〃 i|∠ノ.,':::::::ヽ
                     l .i! !.  /::::/    , '     弋;;;:::ソ   il l) ./i::::::::::::ヽ
                 __ヽi! {_/::::/   , '              .i ! |,/ i::::::::::::::::ヽ
              , イ:i:i:i:i:i:! i!ヽ‖`'''' ‐ ´    ,           ,'_| !......,,,l,::::::::::::::::::ヽ
             /  .|:i:i:i:i:i:! |:i:i:iヽ                      ,':i:ii |:i:i:i:i:i:i `'‐、::::::::::ヽ
              イ   ゙l:i:i:i:i:i:| i!:i:i:i入       マ  フ       , ':i:i:i:i:i:| i:i:i:i:i:i:i    i!::::::::::::ヽ
            !.!    .!:i:i:i:i:i:i !:i:i:i:i:i\     ` ´       , イ:i:i:i:i:i:i:i |i:i:i:i:i:i:|    !!::::::::::::::::i
           l !    !:i:i:i:i:i:. .l:i:i:i:i:i:i:i:i`:...、         ,....:':/:i:i:i:i:i:ii l:i:i:i:i:i:i:il    ,' l、::::::::::::::i
             | .!    l:i:i:i:i:i:i:! .l:i:i:i:i:i:i:i!:::::::> . _ . <:::::::::/:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:i     i 、::::::::::::i
          /l  l  i  !:i:i:i:i:i:i:l l:i:i:i:i:i:il  ::::::::::::::::::::::::::  /:i:i:i:i:i/ /:i:i:i:i:i:i:/     i  .ヽ:::::::::i
         / !  ヽ i  .!:i:i:i:i:i:i:. ヽ:i:i:i:i:il、  :::::::::::::   /:i:i:i:i:/ /:i:i:i:i:i:i:/      /    .ヽ:::::i
           /  l    ヽ l  ;〈!:i:i:i:i:i:ヽ ヽ:i:i:i:ilミー ....,,,,,,,,,,.ニア/:i:i:i:i/ /:i:i:i:i:i:i:i〃  / ,/      .ヽ:::|
        !  .!     ヽ!  ゙;ト,:i:i:i:i:i:iヽ \:i:i:l ゙'''―――''/:i:i/ /:i:i:i:i:i:i:iiくリ  /  ,' i      l::!
        l  ″     .リ  'リ.l_.:i:i:i:i:i:i\ \:l       // /:i:i:i:i:i:i:i./]lトリ  ,'  ,'  !     リ
      /i         !   .゙'!ム、:i:i:i:i:i:i:i:\゙ヽ,.    /_, '´:i:i:i:i:i:i:i.,r|//广 i i , '  │
     / ノ│      /     ゙ニ七i,:i:i:i:i:i:i:i:i`'i   /:i:i:i:i:i:i:i:i.,,li|l||||||||ケ   ヾ′  │
    ,.'  ______,,,,..  '" ,',       `!!xl||i,,、:i:i:i:i:i:i、  /:i:i:i:i:i:i.itlll|工l|l!″      i     iヽ
  , '   ´           { `、          `~''ゥ、 . i_/,xiッ;;ァ'''~'`′        }    ; i
 /              /.!  `,           ||/l||||゙彳´             ,j    .| !
            /  ',  ゙'‐.,,、       /'|'ッl!!フ             , '/   .ノ  !
            -''フ.    ヽ     `. ー ..、._,,yイニ|゙''l'ゝ            ,.. '゛ /  ' ´   ',
          │    i`          ,,、,尺l/゙|゙゙!.7ミliトー--−一 ' ´     /  /     ',
        _.. -′     |          (lリ'コ'〃^¨'/|llliiiiii',           i`l. ゛         ',
     ._..イ"        !       .,i| ll/'|'.l.lッ/'j、..イ'ミ;             / l            ',
    ゛/            l     `、 .|!ズ;;レ i.l‐“`lリl歹|l||iト           /  l           ',
::::::::::″           ,i      ilΣ/不    ゙l|ァ'|,i/||liii          i l   l            ',
              /゛l      i||l|ii|,'"       ゙!lilレ|lllli , _. 一 ´ ´ i    ヽ         ',
            ___,/  !     l‐"゙ ゙ 、      `!!lZ|        │    ヽ        ',
          / /    `'- ..,,, ゛     `'- 、、,   リll           l    ヽ           ',
         / /              ゛`` '      `゙''〜゙′        i     ヽ         ',゙゙'^)


第138話へ  2   第140話へ

この記事へのコメント
>>55  セーラー服!その発想は無かった!
何だろう、この萌える思い…ギャップリァ〜!?
Posted by at 2015年05月11日 20:20
レンジャーに関しては、ジャギが「行け!ケンシロウ!」ってのをやれば
あっさり解決で、ジャギがレンジャーになるものかと思ってました。
そんなに世の中甘くないのねw
Posted by at 2015年05月11日 20:25
やってられっか夫はついにレンジャーかw
おめでとう!
Posted by at 2015年05月11日 20:29
られっか夫、レンジャーおめ。

てっきりレンジャーの灯りを灯すのは、
返事をすべて「レンジャー」で返すのかとばかり思ってたわ
Posted by at 2015年05月11日 20:49
じょしりょく(ぶつり)にクソ吹いたwww
られっか夫、出世したなぁ。最初はこんなキャラになるなんて思いもせんかった
Posted by at 2015年05月11日 20:55
>>米4
どこの自衛隊だwww
Posted by at 2015年05月11日 21:23
られっか夫達が確実に成長していていいねぇ。これからも大いに期待できるw
Posted by at 2015年05月11日 23:51
祝レンジャー

達成の流れw
>>ダッシュで その場からランナウェイします。←!?
この顔でダッシュするAAは新鮮だった
Posted by at 2015年05月12日 11:22
4.砂糖と塩をまちがえる。

かと思ったら違った
Posted by at 2015年05月12日 21:27
られっか夫も世界初上級職の功績持ちか・・・!
やっぱり最初がへっぽこで逃げ腰だった奴が伸びてきて一線級になる展開は燃えるなあ
Posted by at 2015年05月13日 00:39
最初の頃は組み込まれるのを避けてたのに(主にアミバが)すっかりやる夫派閥やねw<られっか夫PT
Posted by at 2015年05月14日 00:27
>好きなんでしょ?
>もちろんだおっ!

…だめだ こいつら……、早く なんとかしないと……

※もはや手遅れです
Posted by at 2015年05月16日 13:51
もしかしたらレンジャーが一度祭壇を降りたように、海賊も一旦海に出て精霊の声を聞いて戻って来ればいいのかな?
Posted by at 2015年05月22日 19:47
戦闘面だと不安だけど
探索だと勇者PTの中でも無類の強さを発揮できるね、られっか夫PT
ケンシロウがいる、と言う点も地味に優秀な所w
Posted by at 2015年06月29日 15:44
られっか夫だけ特殊工作員みたいな扱いやなw
Posted by at 2015年07月24日 16:28
今更気づいたけど最後のもっさんAAって、ストパン過去の扶桑海事変の時のAAか
Posted by at 2015年08月10日 22:33
やっぱジャギもアミバもいいやつだな。
「錬金術しか修行しなかった」じゃなくて、並行してられっか夫を鍛えていたら
「錬金術を修行する時間しか残らなかった」ってことなんだろうし。
Posted by at 2015年08月15日 05:15
最近られっか夫が活躍してるの見ると嬉しくなってくる
パシリ時代からは考えられん成長だなあ
Posted by at 2017年02月18日 15:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/129255372
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ