■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 5/21 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2015年06月08日

第141話「こちらジパング樹海マニュアル編集部」(2)

第140話へ  2   第142話へ

29 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             |   .i 、_       ,  i  |
             |   .| !(・)    (・) l  |
             {   .!  | “    ”  ノ  |
             ヽ、 \ ''  皿   /  /
           lヽ_,, - ,, _ \     / _ ,, - ,,_/i
           l/ 、;iiiiii ヽ  \_/  / 、;iiii ヽノ
           i{ 'lllllllllll  }.   ‖   {  llllllllll }!   できない子パーティが戻ってきたのは
           'ヽ_ '''''' ノヽ\ ‖ /人 ''''''' _ノ
             ''ー'' ”ー‘  ''-'',;;;;‘一“''一''i!    数日後だった。
                      |;;;;;;;;;;;;;;;;     i!
                      |;;;;;;;;;;;;      i!
                         , 、|;;、;;;;;;;;;     i!
                   /;;;;;;;;;;;;;\;;;;   ノ
                  ム'Y“Y”Y'y::}
                 (;;t''T''T''T''t:ノ
                  ''““”””““''


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


30 :◆vsQyY1yD2Q


   その間、やる夫は ――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                               _,,──, ,,──,___
                              // ___./_  / /
                              ./ ̄ ̄___  ̄ ̄ ̄)
                           // ̄ ̄     ̄ ̄./ /
                          //           / /
                       .//            / /
                     //             / /
                    //    ___     / /
                   (   ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄  /
                    `ー───────── ´




        やる夫が無事に戻ってくると幸せを感じるの。 今日はサービスするわ ♥

     /      |       /       :|       /    V  | :V              .:  ∧ ヽヘ、、
    /'       .i.       :|:   /  |       /    V .:| :V             .:::.   ∧ lVトヾヽ
  ,/:::/        ::|:      :/|:   :l:  .:|.      /     V::i  V            .:::::,:.   ∧ l ',l  l;;;;ト
  ::::/.         :∧     :/ l::  .:イ:  .:::|:     Vー−−-..,,|:::l   V    .;!::     .:::V::::.  .:::l :l l|  !;;;;!
  ::/            :::∧.   .::l |::. .:/+‐-::;/|:.    V ゝ----─‐|::テヽ、 l:::   :∧     .::::V:::::::  ..::::l.:l リ ヽl;;;;|
  /          :::::∧:.  .::| ,ィ:::/ !:-‐ムV:.   V   .::.:... __l/_   ` |:::  V!:::.    .::::::V::::::::: .::::::l::l    l;;;;|
  |:  .:::..      :::::::∧:. :;イ |:ィ'´ V.:V 、V:   i  .:.:/ゝ,,,ェゝ;ェ==:、|:::. .V:!:::.   .::::::;:.V.::::::::: .::::::/:/    !;;;;!
  |:  .:::::::..       :::::::| V::;.ィ'´V -‐ゝlヾ: ',V:. .:!   、__/' l○;;;;;;;)::} ゙l::: .V: !::::: .::::::/:/,: -‐ '''' −- ,,_ /;;/
  |:. .:::::::::::::.     ::::::| ヘ:::| _ゝ,,::==ヾ、  ',V::.::!     :  ゝ:.;,;,;,;.ノ ィ::::/: Λ:::.:::::/:::/         `ー 、_,.
  l:::. :::l:::::::::::::::..    ::∧  ヽ〃f○;;;;;;):l :   '!V::|     '  . ... -'‐∧/: Λ:::::/:::/        _     ヽ
  .V::.:::!V:::::::::::::::::...   :::∧ー《. ゝ::,;,;,::ノ.    l ヽ!       :'///゚///'゙/`/::::/::::::/::   ,. -‐:.: ̄:.:.:
  :`V::::l \:::::::::::::::::::::::::::::::∧ `゙'', -‐ 、    l        ゞ////////;:ィ /:::ン:.:...:.:∠_:.:.:.:.:.:.:.:
  : : ヽ∧  \::;:ィ ヽ、:::::::::::::\//゚////ハ    l         ` ‐-‐ ''  ̄ ,.-'''"/:.:/   `ヽ、:.:
  、:.:.: :i\  /    `ヽ、:::::::::::\////ノ      !                  .:( ;.:.-‐'´        `ヽ、      .....
  ヽ、:.:.:!,.ィ´         `ヽ‐<´-‐ ´     ヽ             ,.ィ´              `ヽ、....:.:.:.:.:/
  : :,.ィ´        ヽ      `ヽ        ヽ  `        ,.ィ´  .:/               \/
  ´            \:.:.:.:.:.....  /          __,,,,,,,,, -‐'  l  ..:.:/   ./                \
                 `ヽ、:.:.:.:/‐- 、..    ̄          ...::入/   .:/                 \
             、     `ヽ、   ヽ:.          ...::,.ィ´ /  ..:.:/     .ノ
              `ヽ、..   ..:.:/  ー- ヽ、 _ _   ......::,.ィ´    .:ゝ.:.:/   ..:.:/        ...::..
  __           `ヽ:.:.::/:.:.....       .... ̄`'' ̄ー- ,,.::: -‐ /   ..:.:/      ....:/ `ヽ、::..
      `ヽ、...::.. \      〉'_:.:.:.:.:.:.:..    ゝ:.:.:.:.:.:.;,: ィ´     ..ゝ、 .:.:/     ....:.:.:,.-'   、  `ヽ、::..
        `ヽ:.:.:.  `ヽ.....::/:.:.:.:... ̄`ヽ、:.:.:..   `ヽ''´      ....:.:.:.:.:.:.:.`'''/   ..:..:.:/:.: ̄ `ヽ    ヽ _  `ヽ
           ̄`ヽ  〉'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..   `ヽ:.:..       ....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ、 :.:.:./:.:.:    ヽ    ヽ `ヽ



       ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\
  /::⌒(__人__)⌒:::\  雅音ってば、かわいいお ♥
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´    /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


31 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                              _/{/
                               /// /⌒ヽ
                           { { {  r    ゝ
                           {(\. Y    ⌒ヽ}
                               ゝミ=≠¨`ー=ミ、 \_ノ}
                               /   ‐=ニミ、 廴_彡
                             { /∠,,,,.::::::. \  \
                           ,,.: ''"´   `"':.,,} }    ヽ
                          /"  ,.::'''"""'':.,,  `ヽ,     }
                           { ./:.:.:,ハ.:.:.:.:.:}、:.'..,   ':.,, ノ
                          /.:.:.:/_{.:{.:.:.:.:/_X.:.''.,,  (
                            /:.:./.:.,'x=ミ乂{:{x=ミ\.:丶''"
                        {/{:{:.:.:〈 じ }  じ 〉 }廴.:\ ―- .     やる夫、今日は のんびり
                       _  - 乂.:.}    `_   ∧.:.:`ヾ:ヽ    >>
                     <<     八人  ヽ._ノ   人彡ー=ミ:} r≦´    私と釣りでもしませんか?
                      `=ミ   \:> -- <}__)ノ -=ニ .ノ
                          > f ヾ ̄` <: ̄: : /
                           r<: : /  与テ  \: : : > 、
                       /\./   ff¨¨i.l  _>-匕\
                      /   /     .ミ=彡 ̄_  i   \
                     /   /-=ニ¨ ̄  }{ /   ヽ|    \


             (ヽ三/) ))
         ___( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /(.●)  (●.)\ )
     / ::::⌒(__人__)⌒:::: \  おっおっ、そうするお!
    .|   (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈. `ー´   _/   ほら、アナは やる夫の膝に乗るお!
    | | | |  __ヽ、   ./
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


32 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                            ____
                          /      \
                         / ⌒    ⌒ \
                       /   (≡)  (≡)  \  ヴィクトリカ、よく似あってるお ♥
                       | /// (__人__) /// |
                        \    `⌒´    ,/ヽ ̄ ̄`ヽ
                        /⌒ヽ   ー‐    ィ`!   ヽ: : : :...:` 、
               ____ ミ ミ ミ /  、     、    !   ', .:: : :. . . .' ,
             /     -─´⌒ヽ_/      ゙     |    ',   . . : : .. . ' ,
            /     ( _i _i_ト、__)l           |     l       ..: :: \
          /       l||l 从/  / ヽ  ,____    ` ,     ',: : : : : : :..    \
         <、___,,,,ノヾ -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄  ',    ',    : : : : :...  |
        /            ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥___ \,    '.,       : : .... !
       <                                    ゝ――――――‐ ノ
         ̄¨¨`ー-──-─-─-─-─-─-─-─-─-─-─-─-──‐'''''''""" ̄


           ハ:.、
           i゙ '.:\                   /ハ
-、         N  ',:::::\                   /:::/ ‘,
\\         |:    ',:::::::::\             /::::::::i:   ',
  }:: }\       :l   ヾ. ' ::::::::::::>‐─……─-、/:::::::::::: |/  :i
. /:: :: :: }ヽ     |  _}   i::::::/ /         `  、:::| /  }
/:: :: :: :: :: i     | ヽ  }/ /  ´  /    、 ヽ   .寸   /
:: :: :: :: :: ::.}ヽ    ',    ' ,/  /    /  :i  i   i \ ヽ /    f^!
:: :: :: :: :: :: :: }    \_ / /  /   /   |  |   |   i ∨    こ_ヽ
:: :: :: :: :: :: :: |!   / 7 /       ,__l :|  |   |   |  ',iヽ  } ir‐、
:: :: :: :: :: :: :: |!    { '  !   i.斗=''「 i 「¨:|  |   L  |   | , } / /ィ }
:: :: :: :: :: :: :: |!    | :i   :|  | |、 {/{ l !|  | ,/ , ¨ヽ!  :l l レ'    7
:: :: :: :: :: :: :: |!    | :| .  |  | |xt笊ミx_八  :! /{/ i: /  / ,  ヽ   ,/
:: :: :: :: :: :: :: }!    | :| i  |、 | |{r'::;;ハ      ィ笊ミx/  / ,∧     /      こんな物が好きとか
:: :: :: :: :: ::.::/    /!八{\{:i\{、.{ 乂zツ      {r'::ハ.厶ィ´ / ,∧ ー ‘      .君は、実に変態だな。
:: :: :: ::.::.:/    //ヽ   八辷,   :::::::::::    , ゚ー".,'__// / ハ    ‘
.:: :: :: /   //   i∧ ヽ   \          ::::::::ハ ´ `ー'_/.∧    ‘,   まぁ、今夜は
. :: /    /     }: \ \  }:\    (⌒  /ヽ}   \  ∧         君の趣味に付き合おう。
/   / /    -‐=〈\ ヽ'  `  __  .イ\\___r‐-、 >、 ∧    ,
__/ /   /     } ∧  、     ' ‐-{r、ヽ.\\`  ヽ __ヽ ∧
:   _/.r‐…='       lf〕 }  } ¨ヽ '´ ̄  }f〕  ', ',   :}  :}‐-ハ    i
 ̄ ̄   { ヽ       :}f〕 |  |_____}f〕   i i   l __/   `   }
-‐─  _У‐─-、     ノ`ー:|  |人}人}人}人}_ノ  | |  }/ 、_}____ノ
   /⌒ir'⌒i⌒\ヽ.  /   l  / {>=<}|   i´` | |__ ィ   〉 \ \
 /L/   `ー'ヽ i/rー'  /:}/|    |    |   }:  | '| ヽ.`ー' }\  \ \
   〈     ∨L_} |:  / /-、_|__|__|_ノ、〉,// :!  l  :|  \  ヽ  i
.   \      \ :!/ /」L__」_L__」L__」L_〉_i⌒i_〉 / :| |  /   }  i :!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


33 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ./                        \
        /                        \
       /                           ヽ
      ./                             ヽ
     /                               ヽ
     l
    .l                                 l
    .|                                 |
    .l                         /           l
     l      __ト___ト__       _/_/_/_/  /      l
     .l    ´   |ヽ   |ヽ         / / ./ /  ̄7‐     l
     l    ヽ  |ーヽ-.トヘ ト    / / | / |/l  /      /
     .l     ォ≠===ゞ、.lヘ   /l/ォ≠===ミ.     /
      .l     "、 l込.ニ」  ヾヘ //'   込zニソ"     /    向こうの林で
      l    ヘ  Nxxxxxx  n_.V_n   xxxxxx/ /   /    果樹が見つかったらしいの。
      ヘ   ヘ  l     _ノノ ̄ ̄ヘヘ     / /   /
       ヘ    \ l==´‐ ´  i   ``==//l    /       二人で採りに行きたい……。
       ヘ     |ヾ             /' ,/   /
        .ヘ    .ト 、     ー一        ィ/    /
         }ヘ.   |  iヽ、        . .i< /  //
          ヾi | |`|  > .__. <.| /|   /  /l/
         ,へ.}ヽ|>.|.1         K |// /
 __ -,===、´ fヾi´`  l            | `ー/∠/\
.{  o `ー  ̄  l l l              /' / /´> `ー- _


                                      ____
                                   ./⌒  ⌒\
                                    /(●)  (● )\
                                 /::::⌒(__人__)⌒::::: \  そんなに離れてないのかお?
                                |     |r┬-|      |
                               /´ ̄``゛'- ._‐´    /   だったら行ってみるお!
                               |   ___)    \
                                 |                \
                                  |                 ̄)
                              |               | ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


34 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ____
             /      \
           / ⌒    ⌒ \
          /   (●)  (<)  \  雫! 一緒に遠乗りに出掛けないかお?
            |     (__人__)    |
          \     `⌒´    ,/  やる夫の後ろに乗るお!
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/


                            /:::::::::::/::::::/::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::..
                         .:::::::::::/:::: /:::::::::::{:::::::::::::::::}::::::::::::::.
                           i :::::::: l:::::::レ :: ̄ハ::::::::::「:ハー:::::::::i
                         .::::::::: i:::::::}i:::::// i::::::/ z=xi::::::::: 人
                          .人::_::::i:::: ハx≠=/:/ fひリ》从::::i
                              ヘ{.rヽ::从 `     、 .¨¨ イ:::ノ   分かりました―!
                            ヽ.ゝ::ヘ          イ乂
                            ヘ::::::乂   ` ニ ´  ..人      しっかり つかまってますねー♪
                                )r<.|.> . __ .<..___       __
                             .i: l_.」    i_ゝ: : : :.:>ゝ、 r-v´rニニヽ
                           >: :  ̄: :八_       ノヽ: : : :r‐ 7:}i 、__.)f`ー .∨
                        .γ: : : : :./:./: : }  ̄ >  ´   .∨: .:) : ∧ .ヽク 二 }
                      f{ :i: : :/:.´.:_ :_L  ー- 、 f  ヽ .f :>┘_ i `¨ /
                      __」ゞレ ー-‐≠¨: :ゝー..、_    \  .ヽ: : : : r: : \_∠
                 _ゝ-r  ̄.ヽ : γ : : r‐──‐:.、:.>.... \  ト、 : : \ ̄:.ヽ:..:、
                r‐‐ ┤ ヽ-、 ヘ :{: : ::/: : : :r-‐‐:´:ヘ: :..>..、.ヘi.: '; : : : :ヽ: : :ヽ: ∨
                .」.二フ --‐    ∧: :..{: : :/: ヽ ̄ヽ: : .ヽ: :',.:.ゝi: :..'; : : : : :.}: : :.ヘ: }
                ∧r‐.、  __.ノ   ∨: :Y、: : : : : ヽ: :.|: : : :i : '; : :ヘ:..:.'; : : : : i: : : :.}: i
                 `¨¨  ̄   ヽ  .入: : .\ : : : :ヘ: i : : : }: : '; : :.i}: :.}: : : : :i: : : :.l∨
                             ̄   .ヽ: :.:ヽ: : :.:.ヘi_: /: : :..'; :.:i|: :.|: : : : : \_:__」
                          ∧    .∨: :.ゝ--: ´: : : : : : :.';.:.i|: /: : : : : : : :.:ノ
                              ∧   .\: : : : : : : : : : : : : :У¨>ー-- - ´
                            ∧     .ゝ、_: : : : : : : ._: :イ: .ト、: : /: :ト,
                                ヘ ゝ...____.ノ:.i }`ニニニニ=: ≠: ゝ: <: : : .ク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ―― 実に忙しい日々を送っていた (棒)


35 :◆vsQyY1yD2Q
【 やる夫の家 】
 丁''<二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二:::/|::|
  |::::| `''<////////////////////////////////////////////////////////////////// |::|
  |::::|    ``''<二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二7 |::|
  |::::|       ``'<////////////////////////////////////////////////////////   |::|//
  |::::|            `` <二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|    |//
  |::::|               :| ___________ |:::::| ______________, l|:  //
=-廴|               :| |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_| :|:::::| |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_| :l|  //
ニ二二ニ=- _         :| |[|[|[|[|[|[|[|[|[|[|[|[|[|[|[|[|[| :|:::::| |]|]|]|]|]|]|]|]|]|]|]|]|]|]|]|]|]|]|]| :l| .// /
  「丁 -=ニ二ニ=-,,_   |___________|:ロ:|_______________l|/// i||
  {: {:{  {{  「「 -=ニ二ニ=-|───────────┬────────────‐:l|/:|:|  i||
  }::}:}  }}  }}  {{  {{ 「「 T「 ̄l{ ̄l{  ̄l{ ̄~l{ ̄ l{ ̄~{i:{i{ ̄ l{ ̄l{ ̄~~{i:{i:{ ̄~ }l ̄ }l ̄ ̄l| |:|  i||
 ̄丁::T ‐-  _}}  }} }} |弋_ゝ_ゝ_ゝ_ゝ_ゝ_乂ゝ_ゝ_ゝ_乂乂_ノノ_ノノ_ノl| |:|  i||
  |::|i:|     |:|「「丁T≡=イ「丁T≡ _|   |  ̄|  |  |_____,|  :|:|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄| | l| |:|  i||
  |::|i:|     |:|:|Lニ|ニ|ニ|:|::|」」」L||  |:|   ̄|「TTュ |  | |__| |  :|:|ニニニニニニニニ:i| | l| |:|  i||
  |::|i:|     |:|:|Lニ|ニ|ニ|:|::|」」」L||  |:|    |_l_l_l|:|  |  (二二二ニ)  |:| |   rzzzzz| | | l| |:|  i||
  |::|i:|     |:|:|Lニ|ニ|ニ|:|::|」」」L||  |:|    |_l_l_l|:|  |  `¨¨二¨¨¨´ .:|:| |‐ー┴ュ   | | | l| |:|  i||
  |::|i:|     |:|:|Lニ|ニ|ニ|:|::|」」」L||  |:|    |_l_l_l|:|  |__{`¨´}______|:| | ̄ ノ~乂  | | | l|0:|:|  i||
  |::|i:|     |:|:|Lニ|ニ|ニ|:|::|i:i:i:i:i:i||_|:| -- |i:i:i:i:|:|≦=====ゝ-イ=====|:|,」 ̄ ゝノ  ̄\| | l| |:| 0||
  |::|i:|   _,,|:|:|Lニ|ニ|ニ|:|::|i:i:i:i:i:i||:. _,.  -= ''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,. ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧| l| |:|  i||
  |jI斗r≦:.:.:.:. |:|:|i:i:i:i:i:i:i:i:|:|┴=ニ  ̄             ,. ' ´              ∧l| |:|  i||
s≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:|:|i:i:i:jI斗r≦ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ| |:|  i||
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,.  -=≦「_____________ /                     マ|:|  i||
__,.。o≦_                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~マ:, i||
 ̄ ̄ ̄ ゙゙゙゙゙゙̄   ''''''   =======  zzzzァ'"_____                   マム||
                        ,.。+'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      '''''     ======== Ⅵ:,
                     ,.。+'゚                                 ∨



                |\_  ̄ト、ー―-、
          _____> \| L___|
          >_____    ___ <
           l/        ヽ /    \!ゝ
        /      /ミヽ Vr勿\   \ヾ
       //  >-―┴┴- ∠.:\lVVV\\
     ∠/  /            ヽ   ゝ 》
     /:/: . : /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .. :ヽ: . :}: | ノ
     /:/|: . /: . : . : . : . :/: . : . : . : . :  .   ',:.:| :∧
      |/ :|: /: . : .:/: . : . ハ:: . : . : . : . : . :  .  ', |'  |
     j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : .// /レ'|i ト、|: . N  l
      ハl   l i.〃____\ |. , _´___\ヽ l i |.| l l|
      ヽ!  ハ 〃 ゞ-:::ノ ヽ!  ゞ-;;ノ 〉 l l !.| l |    いや〜、帰りの時間を見誤ってたわ。
      i Y/   Y    ̄         ̄  / 》 ///i |. |
      .| l !  .ハ ´´        ´´ イ/ ./レ'| .i ト、|   でも、たくさん狩れたから反省はしない。
        ハ〜、ゝ>.、   ―    ∠/ //レヘ トヽハノ
      _r 、,、、  , --`>ァ   ´ム ム/
      rv' l | .!/、   `  ̄  ̄  ̄   ヽ
     ,' .l ! ! |: : : : ` -.._r, __r,_ . .-. ''.´ヽ
     !    ' ,!: : : : : : :: :||: : : : :.||: : : : : : : : ヽ
     !     ヽ'冫: : :: : ||: : : : :.||: : : : : : : : : ヽ
     ,|  ノ  ,/ : : : ::.::.:||: : : : :.||: : : : : : :.|: : : ',
    lヽ、   イグ!: : : : :: : ||: : : : :.||: : : : : : : !: : : :',
    |  ヽ- '' ´ .!: : : : .: : :||: : : : :.||: : : : : : : |: : : : ',
    !\   /|: : : : : :: :ゅ: : : : ゅ: : : : : : : !: : : : :!


36 :◆vsQyY1yD2Q

                                 |
                              / ̄ ̄\
                            /  ヽ、_  \
                            ー  ー    |
                           (__人__) @  |  そろそろ探しに行こうかと
                           (      .u  |
                              {          |   思ってたでやんすよ。
                           ⊂ ヽ∩     く
                            | '、_ \ /  )
                            |  |_\  “ ./
                            ヽ、 __\_/


       { ,_   _,
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´/        \
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ   いらない、いらない。
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   ,ノ       荷物持ちなら歓迎したけど。
r、     r、/ヾ ̄下ヘ
ヽヾ 三 |:l1、_ヽ/__ .ィヽ
 \>ヽ/ |` }    n_n| |
  ヘ lノ `'ソ     l ゚ω゚| |
   /´  /      ̄|. |
   \. ィ   ___ |  |
       | ノ     l |  |
     | |      i:|  |


37 :◆vsQyY1yD2Q

                                  .  ' "´ ̄ ` : 、
                                 /::::::::::::::::::::::::::ヽ:`:、
                                /:::::,::::::,:::::::、:::::::、:::ヾ:::::.
                                  l:,f::i|,:::::|_::::::||_:::::i|:::::i:::::|
                               |:::|::::|(●) (●)|::::::|:::::|  タフですね……。
                               ´ |::::|   、     |_:::::|:::::|
                                 ´ iヽ、_ ‐-  _,.|:`:|:::::|  私達、やる夫さまの力を借りても
                                      |:::::|:::7 l/'  ゙1::::|:::::|
                                 |:::::|::イ./  ,ィ |:::::|:::::|.  かなりキツかったのですが。
                                 |:::::|:,i┴─:|/|::::|::|i:|
                                  |;'i//|__/  |l'i,:|::||:|
                                    /ェf_rェ`゙>, /ヤ.| |!
                                  //´ ̄   ̄Y   ゙._
                                 r_||     r-‐ト、_  ヾ.
                                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


            、  __,
         、-ー'`Y <,___
     __≦ー`___ _二z<___,
      > 7 >,>-‐ ´ ̄ `'┴<
.   <"之Y´;:    /       \
      八 /:/ , ,/ / : / /  ハ  、ヽ
.    |;レ;,′: /: |: |: :/l : |.  /|:i|  :ヽ '.
      J : ト、| : l/W-|イ{: :/`ト+lノ,: : i: |
      ハ{: :lヽ|:! :!ィ≠=r ∨ィ≠=r}: :!:|ハ
     '; : :V八_{ 下歹   弋歹 ハ:N    体力が、ゲーム的に言うと
       }j : :;(_∧.      '    ,ソ_)
.     /イ :! : V 个 、 ー  ,イ|ノ      レベルが違うわよ。
      |八 : :{ : !:.:r}>‐ 'l∨L _
      ∨ \{⌒{  ̄>rく  } 「 }\
      /   ∨ {_/ 孑 ∨  Y  ヽ
      {    |i rく \  〉 /   |i ,/゙ハ
      〉  (\ ヽ\ Y゙i/  _,  ||/ //)
.     ∧ __ヽ`ー  ∨/  ( ヽ/ `∠-っ
     {  ‘ー‐ュ `/    }   }  \  (工_
      レ个ー-、    _ノ   人_   _x-r┬ '
        \|  /`ー /  /   ∧  \∨
.        { '´  //  /   / ハ    }
.       人   /        /  \  ノ


38 :◆vsQyY1yD2Q

              ,へ       ,へ
           /   \    /  ヽ
          /     .ー--‐'     \
          .l   ''''''''''       '''''''''' ヽ
         l   ( ● ) ,   、( ● ) .l
          |     ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |   それじゃ、情報を まとめてみようか。
          l     ノ       ゝ   l
           ヽ     -=ニ=-     /
             \    `ー=‐ ´   ./
          /:::::::::i:\゙_>介 √:::/::\
        . /:::::::::::::::ヽ:::ヽ };;{/::/:::::::::::::ヽ
        /::::::::::i::::::::::::ヽ::ヾ/〃::::::::::i:::::::::i


                          ┌─────┐
                          │          │
.       へ  __  /ヽ.     │  MAP   │
      /  ○     ○ ヽ    │          │
    / ⊂⊃ ___⊂⊃ヽ    └─────┘
.   /   / __ ,_、 __ヽ
       / /  /   \  ヽ }
   |   | {/┃     ┃ヽ } !
   |   { ヽ. ┃     ┃ ' リ/  はい、この辺りの地図なのだ!
   ヽ   リ )           } ヾ
     ヽ ( (、   v     ,ノ /
       >ノ  ` ̄ ̄ ̄´ ヽ{


39 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


               ∧_∧    世の中は物騒だから
              ( ・ω・)      外出するのはとても危険だお
              /し  ノU
              し―-J



                  ━┳
               ∧_∧ ∩  だがしかし!
              ( `・ω・)ノ    こうしてトンファーを持ち歩けば
              /し  ノ                 とっても安心なんだお
              し―-J



                   ?!
               ∧_∧.
              ( ・ω・) ━┳
              /し  ノつ
              し―-J





                 _________ ___ |ヽ___/|_
                  | 二二二二___|l 仁] lノ ̄ ̄ ̄ヘ:|lュ
                 | |l~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~''1:::. t゚(|l ̄|~ ̄ ̄
                   ~               |::: |l~ー‐''
                                 |___l|
                              |:: |
                              |:: |
                              |:: |
                                   ̄





                       しまったお!!トンファーと間違えて
               ∧_∧.
             Σ( ・ω・)━┳   PP90サブマシンガンを持ってきてしまったお
              /し  ノつ



               ∧_∧     どうしよう
              ( ´・ω・)┃   今強盗なんかに襲われたら人生おわりだお
               /し  ノU┫
              し―-J



                            Now Tonfaing

                          現在情報統合中
                    しばらく シバかれながらお待ちください


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


40 :◆vsQyY1yD2Q
                               ___
                            /)/ノ ' ヽ、\
                           / .イ (.●)  (●.)\
                          ./,'才.ミ).  (__人__)   \  これ……3分の1ぐらい探索できたかお?
                         | ≧シ'    `⌒´      .|
                         \ ヽ           ,/


     |
   / ̄ ̄\
 /     __\
 |       ・ l
 |    @ (__人_)  パッと見た感じ
 |      ` ⌒.
 |         }    だいたい それぐらいでやんすかねぇ。
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


41 :◆vsQyY1yD2Q

                                    . : "´  ̄ ` : 、
                                    .,:::::::::::::::::::::::::::ヽ::、
                                   //:::,::::::,:::::::、:::::::、::ヾ:.
                                     l,f:::i|_:::::|:::::::||:::::_|i::::i::|
                                  |:|:::::|(●)  (●)|::::::|:|  ……そう言えば、他の皆さんも
                                  |:|::::_|    ,、    |_:::|::|
                                  |:|:´:|゙:、/ |l|\,.ィ|:`::|::|  森の生態調査を?
                                  |:|::::|::/   |  ゙ヽ:::::|::|
                                  |:|::::|/   ∧   |:::::|:::|
                                  |:|::::|  /,| ヽ  |:::::|:::|


           /\___/ヽ
.            /  ''''''   '''''' \.
            |:::::: (●),  、(●)|   ああ、どういうモンスターが棲息してるかを調べるんだよ。
            |::::    ,,ノ(、_, )ヽ、,,..|
            |::::    `-=ニ=-'  |   主なとこだと、豪傑熊、ガルーダ、デッドペッカー、大王ガマ、スカイドラゴン。
.            \    `ニニ´  /
         _.. ィ\_  ,_ /       ゲームのジパングのフィールド上に出現するのと変わらなかったかな。
  , ─;;-ー=≦} : ヽ : : \ /゙i ゙i、
/ : : : : :ヽ : : : :ノ : : : : : v' l:::::l、 :l>、、            rーーーーー,__
: : : : : : : : : : : : : : \ : : : `、 :::::l, :l : : : : :ヽ.          }/ )  .{__)
: : : : : : : : :l : : : : : : : : :、 : :`、::::::l : : : : :l : :l         √ /..  .:}_)
: : : : : : : : l : : : : : : : : : :`、 : `、::,' : : : : :l: : :l      _ /  }:...  ..::{_)
: : : : : : イ´ : : : : : : : : : : : :`、 : V : : : : : :| : :ト、   /:rj  イ:...  ..;.:}ノ
: : : : : ∧ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l : : :ヽ_,/ : : {{ 、 ルニ二ニ=r
: : : : / .V : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| : : :/: : : : : ハ ィァー´
: : : : \ .V : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| : : : : : : : : : :/´


42 :◆vsQyY1yD2Q

        __|_
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |      ・  ・ |         ああ、毒のある植物とキノコ。
     |   @ (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄    標本と鑑定データを そろえてきたでやんす。
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |       これは、皆 知っておいた方が いいでやんすよ。
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                                          ____
                                        /⌒   ⌒\
                                       /(●)  (● )\
                                     / :::⌒(__人__)⌒::: \  これは ありがたいお!
                                     |     |r┬-|     |
                                     \.    `ー'´     /


43 :◆vsQyY1yD2Q

        /\  , 'ヽ
.      /   ゝ、__ヽ
    /          ̄¨'''_‐-_、
    , '             =≡=ヽ _
  /               ,',r:ミ=@ /
 /              ,-‐{ {::::j i  {
...′                ヾニン __`ヽ
..i                    j、_,, ノ   この調子なら
. i         ヽ、      -rイ_ , ‐ゞ,
 i.          i       | `‐‐-く     一月あれば見つけられるかな、入り口。
. 〉─-        i       `_,,`ニ>'
..,,}─- 、   ',    `          ヽ
.i::::::::`::::::`ミ、ヽ`ー‐- 、  ヽ、_     j
l:::::::::::::::::::::::::::`丶`丶 、       ,r‐''"
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、 ` 、 _ ィ´
|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、 `ー'r-、
゙;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、   i  ヽ
.゙;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、i、_,,〉
 ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::¨く ヽ



    __  ○<二、 ̄ ヽ
     {   /  ム ヘ ⌒` 、○ ̄ ̄ \
     |  /   / | } |  ヽ\      /
     ヽ/   /.  | | |  }   ヽ.  /
.    /     ハ   | | } ハ  }   }ヽ {
    } {   |弋T ! リ∨寸Tハ  / V
    | 人 ハ!孑芯    孑芯 } ./_ヽ}   その洞窟の中にあるんだよね。
    !'  .〉(, 乂ソ     乂ソ _)/ }ソ
      イ { ハヽ   、 _,   イ 人 ヽ.    確か、パープルオーブ。
        }人{>へ> - <_レ  ヽ}ヽ!
.      /∧〈    `}`/ ̄   ̄∧ \
     /人  `{_{_}_}ノ { {_{_{_rァイ  ヽヽ
.    /´  ヽ    У   `丁     /  ヽ
   〈       /      ヽ   イ    }
    \_, イ        \ __ ノ


44 :◆vsQyY1yD2Q

      __≧ー\ソ<_
       >    x=ュ-──´─ - _
    _≦   ,ュ彡"´           `丶
    `フ   //               \
    /                        ヽ
   ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '.
     / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :
      /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |
     }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|
     jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八
     |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/    確実に あるとは言えないけど
     八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/
       }: |!  八                 八      いけにえを捧げていた洞窟だろうから
       レ个ーf }|丶      _    . ′      調べてみないとね。
          八从ノル 个ト   ´    イ
          |:::|::|  f゙ハ   ` 瓜ィ7i
          j:八j .斗 ハ  /   レヘ
            _ -‐'´::.::.::. r}yく::.::..::.::.:.::.:.`ーュ。.
         /⌒::.::.::.::.::.ィYY薔VIく:.::.::.::.::.::./⌒\
.        /::.:}::.::.:::.:/        \::.::.::.:.::.::.::/::.ハ



      _ , -― ==== 、_ イ`ヽ
  r ´ ̄ ´ ◎   。 イiヘ ◎   }
  | ヽ    ,  イ´: : : : :}: : }ヘ-ヽ |
   , 冫 /イ: /: : : : : : イ: : : : :ヽ: Y
   } / __/: f : : : イ: : : : / i: : : : : : : :ヽ
   〉   ヽ:|: : / .|: : : /  .|: : イ : } : : :ハ
  ./ _ ノ :l: /  |//   |: メ、: /|: : /: i
  {  /: : i :|/. /|/    .|/ |\|: /; : |
  ヽ / イヘ: |   ┃      ┃ |/ .ヽ:}   いけにえ……。
   ヾ{: { ヽl ,,  ┃      ┃ !
    ノ: :ヽ-‐ヽ u   〜〜   ノ: 〉     それは ちょっと怖いのだ……。
    ヽ人|: : l: : ゝ、 __  イ:∧{
    ´  ヽ |ハト 、}_{イィ: / |/  `
         |     | |/
         |     |
         |     |


45 :◆vsQyY1yD2Q
                              ____
                            /      \
                           /_ノ  ヽ_   \
                         / (─)  (─)   \  洞窟 調べても見つからなかったら
                         |    (__人__)   u.  |
                         \   ⊂ ヽ∩     <  られっか夫に
                           |  |  '、_ \ /  )  ヒミコの宮殿に忍び込んでもらうしか……。
                           |  |__\  “  /
                           \ ___\_/



          |
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |     ・  ・
     . |  @ (__人__)  また怖い話を……。
       | u   ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }   洞窟でオーブが見つかればいいけど……。
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))


46 :◆vsQyY1yD2Q

            ,ヘ           ,:ヘ.
               /: : \       /::  !
            /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !    ./  ̄/〃__〃   /  ̄/       /
           /::::::                 ',    ―/  __ _/    / ―― / /
          ,'::::                    i    _/    /    /    _/    _/ /_/
           .i::::      '''''''        '''''''   !
           !:::.      (● ),      、(● )、 !  +
        |::::..         . ,,ノ(、_, )ヽ、,,    l             _,-,.、
           i;::::..         ノ    ___,,,:: -イ   !       i´ヽ    い {,-ゝ.  あまり心配しなくていいと思うよ。
          ':;::::...      ヾ二--‐</   /  +     l ,人 __,!...!_}ゝ l
         _  \:::::....       ヽ..__,,/   /    +    ヽ. '´    ` /   何かあるから
     /   `ヽ `ゝ:::::........      ....../_             /    ァ-- '
     i::.....    ;\!..-ー 、 /⌒ヽ      、\      /    .:/        ルーラとか使えないように
     ` '''''ー- 、::::/ ,.. .  `/:::   〉‐ 、   \ \   /     ..::ノ         しているんだろうし。
           .ソ'    : /::.   /::  〉     \\,/      .:/
         /i:.       :,'::.   /::  ./ヽ       \!     ..:;'
         / |::       |ヽ.:..    :'::/       \    .::/
          /  !::.    i::.:.:`:‐"ー、_,ノ          \:::/
       / ,/ヾ;:....   /:.:.:.:.:/:::.:..             ヽ、
         | :i   `ー::':.:.::.:.:./\:::::.:.:.               ':;



     |
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |     -  -
. |  @ (__人__)  そう祈るでやんす。
  | u   ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


47 :◆vsQyY1yD2Q

             _ノ _ムミ__/ム    \
              `¨⌒-==- jvr一'v ヽ⌒
             /        \   \{
             ,. '               ヽ   \
          /   ,   ,/   ヽ  ヽ  ,   \
          ,    ,/ |jハ!|  ! ト、i| ! i|  !   (`\
            | i|   i!ノー i  | ⌒リハ!  |  |   |
           }人  ト tッー\{ 'tッー|  i!∨!  |人   でも、やっぱり広いわね、樹海。
             从 } ー     ー‐| /!イ! !|! |
                八           ム ′!//!∧!     何か目安になるものが あればいいんだけど。
                    _、_ っ  イ.:.:.厶レ′ ノ
               /:::::::ゞ:: ̄´:ィ::::::::::ヽ
              ':::::::::::ヽ  ,二、:::::::::::::::}
             /:::::::::::: /___\!:::::::,
           ,:::::::::::::, ´     `{:::::/
             !:::::::::::/       !:/
          !::::::::::,'          ,:'
          ,::::::::::/         {



                               ____
                             /      \
                            /        \
                          /            \
                          |  \   ,_      |
                          \(―⊂ ヽ∩  u   <  目安かお……。
                            |  |  '、_ \ /  )
                            |  |__\  “  /
                            \ ___\_/


48 :◆vsQyY1yD2Q

                                 |
                             \  __  /
                             _ (m) _ピコーン
                                |ミ|
                             /  .`´  \
                               ____
                             /      \
                            /        \
                          /            \
                          |  \   ,_      |
                          \(―⊂ ヽ∩  u   <
                            |  |  '、_ \ /  )
                            |  |__\  “  /
                            \ ___\_/



                               ____
                             /      \
                            /─    ─  \
                          / (●)  (●)   \  ジパングの洞窟に棲息するモンスターが
                          |    (__人__)      |
                          \   ⊂ ヽ∩     <  洞窟の外に出てきてるかも知れないって
                            |  |  '、_ \ /  )  考えられないかお?
                            |  |__\  “  /
                            \ ___\_/


49 :◆vsQyY1yD2Q

                   /\___/ヽ
                 /  ''''''    ''''''\
              |:::::: (●),  、(●)|
              |::::    ,,ノ(、_, )ヽ、,,..|
              |::::    `-=ニ=-'  |   確か……溶岩魔人が出たっけ?
        , --、――-\    `ニニ´  /
      / : : : : :ヽ : : : : :/\_   _,/ 、
     /. : : : : : : :| : : : く: : : :|、 /=|´| :| .\
    / : : : : : : : : : : : : : :> : | `'|::::/|/:,┘ : . ヽ
   ノ : : : : : : : : :/ : : : : ヽ : : |  |:::| / : :> : : : : :丶
  /.: : : : : : : : : ;' : : : : : : :∧: :| /::::|/: :/ : : : :/ : : : |
 / : : : : :-、 : :/. : : : : : : : : :Λ:|'::::::ノ: :/_ : : : / : : : .丶
/ : : : : : : : :`::、 : : : : : : : : : : : ',:|::://. : : ̄;/ : : : : : : . \
\ : : : : : : : : :.\ : : : : : : : : : : : /‐' : : : : : /ヽ、: : : : : : : : .ヽ
  \ : : : : : : : : : \.:./ : : : : : : : : : : : : : :;'  \ : : : : : : : : . \



                                        / ̄ ̄ ̄\
                                       /─       \
                                         } (●)        ヽ  他には、豪傑熊以外だと
                                     (人__)           |
                                         `⌒´       __,/   鬼面道士がいますお。
                                        /         \


50 :◆vsQyY1yD2Q

        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐、_
     /  , ヘ,_/ ヽ∨ マ´
     //  // ^´  ̄ ^`ヽ丶,ゝ
   _,//  〃  ,  ,    、ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  l | ハl ハ|`
    小|   l/'ナ弋 |,lナナ | l |   なるほど、もし樹海で そいつらを見つければ
     l从  /| (●) i/(●),ルリ
    ノハ小 ji l''       丿    洞窟が近いと考えられるのね。
        /ヽ>_-,´`- '´
          γ"::::ム::`ヽ
        /::::イ:/∞ヾ.ト::}.
         〈::::イ゙"  ゙~'l::!
        !、_ノ     i_ノ
          //     /ヽ、


                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: : :ハ.:.:.:/ :.:.|    |: |: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l: ⌒/   }/   ⌒ .: . ::|: }: : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|          |:..: .:|/ : :.::.|
     、  /:.: : -ハ:.:jィ=≠ミ     ィ≠ミ:: : . : : ト、:!
       ヽ/: : :.{  V       ,       }: :./!: :.:} ヽ  やる夫さん、すごいのだ!
.       /: : : : :.ー-、 ""  r −  "" /..:/ l!:../
      /∧: : : :∨/`.: :、   V_ノ   ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、


51 :◆vsQyY1yD2Q

     |
   / ̄ ̄\
 / _  _\
 |   o }liil{ o  |
. |@ (__人__) @|   ちょっとストップでやんす!
  | ヽ |!!il|!|!l| / |
.  |  .|ェェェェ|   }    鬼面道士って、確かメダパニ……ッ!!
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /      \
   ( ヽ   / /
    ヽ ヽ_∩ ノ)
     ヽ___ノ´

※ メダパニ … 敵1体を混乱させる。

                             /::::::::::::/::::::::::::::::::、:::::::::\.   ━┓
                               //::::::::j::::::::::::::::::i:::::::::ヽ::::::::::.',  ┏┛
                            i |l:::::::i::ハ::::i:::::::l::::l:::::::::::l:::::::::::::  ・
                            |r::::::i:|::| |::::::::::::::::i |::|ヾ::|::::i::::::i
                            |::::::::|七 T'、─‐┘T=レ| :::|:::::|
                            |:::|::ハ !。●゚;    !。●゚,!:| :::レ::::|
                            |´ヽ:::l `" ´  ,  ` "´ |:::::i:::::|  何か問題でも?
                             |::人           イ:::::l:::::|
                               ノ:::::::>.  ´`  ,.イ::l::::::'::::::|
                            /´i:::l::::::::::::` r-‐ ",. -::i::::/:::::::|
                             |::i::::_;/ !|'  ///:::/i__:i::::|
                               ,ィ|::|´| !  ! |/,イ /::/"  `ヾ、
                            ∧l::::!.| !  |У" ,/::::,'    / ! ヽ
                            / ,|:::| ! ! ./  ,/:::::/   ./ j  ヽ
                             / /:::::| | |/   /.|:::::|   / l  :. ヽ
                          / |.|:::::::| .!/    ,イ' ,::::::|  ./ /  :::....∧
                            /   |!:::::::!,イ    // ,::::::|   / /     ::' 丶
                           ,'丶 ,::::::::|"    /,'   !:::::|   l /:     _,.ィ'"´゙、
                         ,'   ,:::::::::|   / l  |:::::::| /,'  _,..ィ'"´     ヽ
                        /   |:::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄~|::::::::|`ヽ-'".         ヽ


52 :◆vsQyY1yD2Q
                 ヽヘ      \
                     \\,     ヽ
       |              V∧     Vヽ,
  /   │       !          V|ヾ      ゝ
 .  !  │    │  |    ヽ:      ヽハ      \
  | ∧ ハ   .│   |    ハ     ヾゝ::.:.:.:.:.:.  ヽヘ
  ::, -┴ 、   ::/l  :::ト、    ::l    ..:::Nl :.:.:.:.:.ヽ:.:. |
∠´     ヽ ::__:i l  :::l `、   :l    .:::::j:::.:.:.:.:.:.ハ:. ,
    ̄`~ヽ `y l l :∧:l__ `、 .::l ::::::::::::___:j:::.:.:.:.:.:! j/   キル子、同士討ちは怖いわよ。
  ヽ、    l/ /| -V ̄ヽ   W| ::::「二ヽ|.:.:.:.リ V
、   l   /イ´:::! _______ | :::|┌j l.:.:.:/         特に あなた達みたいな
_ \. L/ /!::::::| ' ̄|「::::::::::|「 〉 | :::|/// .:(
i ノ`'´  ∧ ヽ::|   ̄ ̄ ̄ ´ l ::::| / :.:ゝ\      攻撃力の高いパーティは。
二__ __ ,イ /  `          } ::::|く´  :.| `ー
 || |「 |l |  r、         ,ィ :::::| ヽ jノ



                         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    /::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                   〃:/:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                   //::::::::::::::::::/:::::::::::::i:::::::::i::::::i:::::::::i::::::::::::i
                  //!::::::::::::::/::i:::::::::::::ll:::::l::H:i:::::::::::::!::::::::::::i
                  // !:i:::::::::::ii:ト!:::::::::::;ハ::_LLV::::::::jヽ::::::::ハ
                  / LL:::::::〈/:::|::_./l l l l´,´●。j:::::::/ /::::::::::ヽ   速攻倒す……じゃ、ダメなんですか?
                       |:::::ハ/。●;    ` "´::::::/ノ::::::::::::::::ヽ
                       |:::::::ハ `" 、     .u/::::::/|:::::::::::::::::::::::::\
                       |:::::::::ハ         /:::::/ ,イ!::::::::::::::::::::::::::ヽ
                       '::::∧::::ヽ..._ ‐ - ,::::://  ゙、._::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      ,'::::, ヽ::::::::::::>‐イ::::/'    ,.イト‐‐-::、::::::::::::::ハ
                      /:::/   \:_,.ィ' |/::::/   /   / `ヽ::::::::::::ハ
                     /:::/    /´ i  /:::/   ,イ    ./ /   ';:::::::::::::ハ
                      /:::/    ハ   ! /:::::/  ,/       / ,'   ',:::::::::::ハ
                    /:::/   l l   |./::::/  /       / /     ,::::::VV
                     /:::/    | |   !':::::,'  ./       i /     ゙.::::::::/
                  /::::l    / !  /::::::,  /         j /   ,..-‐'"~〉::::::、
                  !:::::|   ,'ヽ! .//:::::| /         !/ ,.ィ_,. -‐'"´ヽ.::::::ヽ
                  !:::::|   / ゙| / /::::::| /          !'-イ'´      ヽ::::::::\


53 :◆vsQyY1yD2Q

    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
.   |:::::::::    (●), |
  |::::::::      ,,イ_,`)  やる夫君、ちょっと これは……。
.   |:::::::::  .u   ノ.-=ラ
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



                                   ____
                                 /     \
                                / _ノ   ヽ、_  \
                             / (○)  (○)   \  あ〜……実際に食らってみないと
                             |   (__人__)    u. |
                             \   |  |      /  分からないかも知れないお。
                             /    ⌒      \


54 :◆vsQyY1yD2Q
            __
          /"´
          ,'/
        ,、{ { //¨へ
       / ヽV  , イ<⌒ヽ、
    , -‐"´¨匁 ニ二ミ<^ヽ  ≧=-‐
  , イ/ , イ     ヽ  ヽ  ̄ヽ、___
 / / /  /       ヽ ヽ  ヽ´
   { 〃  /i |    | |  ヽ ヽ ヽヽ
   ∨.  ,' .| |    | |   ',  ', ',ヽヽ
   /    { ! !    | |ヽ   }  } } ヽ!
  ,'   T寸才ヽ    l 7寸7 リ l } /
  { {  |ィ乏云 \  l 斥云ハ!从イリヽ、
  |'ゞi   {、弋zリ  ヽ! 弋zリ / }/⌒ヾ   キル子、今回は上手く偵察できたみたいだけど
  ! 人 l ', 、`´  ,     /´i< ヘヽ
   jイヽ| } ',    、    { { ハ } ヾ    いつも そうだとは限らないのよ。
  ´   !ハ} | ≧r _ , イム '/ ソ
       /こ¨リノ    「{r― } }       不意打ちは 「いつかされるもの」 と考えておきなさい。
     ,-.{ 、-iノ}、_  __!< v }⌒ヽ
    /  ', ゝイノ ヽ    /ヽ ',  キ
   / ト 、 }  イヽ ヽ―〃  ',  '/ l
   / !  〉  |    ∨ ´ ̄' ',.  ', l
   ヽ | /  '    ハ     ,  ', }
     `|./.  |    {ニ     ',   ヽ
.      {'   }     |A ',     ',    }
.     ヽ  /    | ̄ヽ     ヽ  ノ
        `r'′    < ヘ    `¨i


                                     __ __ _
                                 , .:´:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                                ,' :::::::::::::;イ:li::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::i
                              i :::::i:::!::::/l::i!::::::::::::::l::!:::i::::l::::::::::::i
                              i::::::::l::i::」 .l::|:::::::l:::l_j::Lji::::l::::::::::::l
                              |:::l::::l::|(●)  ̄(●)Lj:::::ト、:l::::::|
                              L:l::::l_i    、      |::::」ノ」:::::l  それは……
                                 ̄ハ       u .iレ::::i:::::::::l
                                  i: :>/ ⌒ヽ _, ィ´i:::l:::::::::|
                                 |: /     レ'`ヽl:::l:::::::::|
                                  ノレ'     /  /ヽl:::::::::|
                                /      / /   \::::|
                               /       //         |:::i
                             / /      l/    / ,.   |::::|
                             ヽ/     /   「  ̄ `7´    |:::::|
                              l   /    !_ _/    ∧::::|
                              |  /     !  /     | ヽ!


55 :◆vsQyY1yD2Q
       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,' | 、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |    やる夫、次の探索は いつ?
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::ニE7 l __
      └l´::::/ヽト /  /
        |::::|´  ̄`i/ とヽ
        |::::|     | ̄=-'
        |:::::|    \
       /lrェリ l   ヽ \
      \    |    ヽ/
        `'r‐┼rーrー ´
         |::::| |::::|
         |::::| |::::|
         {ーイ リrヘ,
         'ー`  'ー`-


                                    ___
                               /      \
                              /ノ  \_   \
                            / (●)  (●)   \  やらない子の出産が近いから
                             |   (__人__)    u   |
                             \  `⌒ ´      /  それが終わってからにしたいお。
                            ノ            \
                          /´               ヽ


56 :◆vsQyY1yD2Q

          _  -‐   >二ゞ―、
     ィヘ__/ イ⌒`     ゞイヘ l
      {、     ( ○ )  __f`イ : :l : :ヽ- 、
     l ヽ      ,ィr ´: /: : : : :l : : ヽ: : ヘ
.       ∨ ノ     ./: / : : :/ : : l : :.ト、 '; ミ、: : ∧
        ∨   _ /: : { : : : l : '; :', : l ∨:',i :丶: : ヽ、
      /   ヾ: : : ト; : : ト、: : ; ∨ ∨l : : l : : :ト、ヽ
      '、    } : : :|ヾ‐┼、ヾ:',ヾ{ _'; ハ: ;イ: :ト;ヽ ``
      l ` ‐-イ ヽ、: イ万`i ` ヾ  ,ィ=z、|: :/l :l ヾ!
     ,'   /: ヘヽ.ヾゞ__ソ      |l リ l:/ l/  ' 
     ∨/ ヽ: : ヽゝ、ヾ   _′ゞ' /<  '    やらない子さん、お母さんになるの!?
      ヽ{、: : ヽ : : ミゝ、   '、_ノ . イ: :/
       | :人ト: ヽ\ミ、`  ,ー_ _´> 、r-ヽ、
       レ ヾト‐疋ヾ!、_|、  ` }///〉  ヽ
          __/`ミ三三彡   込/人
        ,イ/////`ヽ   -     〉i |ュ|、
       i//////////〉、     f! L イ


                                      ____
                                    /      \
                                  / ⌒    ⌒ \
                                 /   (●)  (<)  \   そうだお!
                                   |      (__人__)     |
                                 \     `⌒´    ,/   古泉夫人も、同じぐらいに
                                /_∩   ー‐    \   出産予定だお!
                               (____)       |、 \
                                  |          |/  /
                                  |        ⊂ /
                                  |         し'
                                  \   、/  /
                                    \/  /
                                  _/  /``l
                                 (____/(_/


57 :◆vsQyY1yD2Q
         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|      ,   |´    フム……。
       ヽT、,_   ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`


                                 /
              (___/ ̄ ̄ ̄\  /レ ⌒丶、
                  >‐-    ___ ∨       \
               /  -‐━━━‐-  .\    -‐┐   \
               .  ´              ``く    |     ゚。
        ー=ニ,                     /\   |     ∧
.          /      /              \  ∧ /    /  .
         / /    ′                  V  ∨  /|/
        //    |                  |     /     |
     __/| /      |       /             | 厶イ        ∧|
         |{   ̄ミiト    /L. 」_    }    |  ノ|        .  |
         |{   ,ニL」_、   | |/|  ノト ,    /      /|  /  ノ
         |{   〈 {:::::(_}\ |,二ヒ.」_ |ノ〉       〈   | |/
         |人  | 乂'ツ  \| {:::::(__,ハ/   /}  ∧゚。  |     じゃあ、次の探索までに
.           〕iト  r       乂'''シ / /)    ..::|  :::. |   ちょっとサバイバル演習してみましょうか。
           八          ...::::::..厶<_/ /|::::|  |::|\|
           ヘ.  、  _,   ┐   |   ..::| |::::|/|::|      キル子のパーティだけで
              |\     / / イ И/ |::::| |::::|_|::|      3日ほど森を探索してみなさい。
            ノ丿  ー―| {/VVVVV} |::::| ├┬一
          /  ̄}  /⌒ {::::::::::::::::::人|::::|ノ|::::|
                〉.::厂    }:::::::::::::::::::::::\| L.」        本 気 で 不 意 打 ち し て あ げ る か ら 。
           |   r_〕〔_r   ,′::::::::::::::::::::::::::\
           |__ノ::::::::::|    ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.         /[____,ノ|::::::::::..___{:::::::::::::::::::::::::::::::::-‐-|
        /:::|/:::::|::::::::::,[___]::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.       〈/::::::::::::|:::://:|  /\:::::::::::::/:::::::::::::::::::
       :::::::::::::::::|/ /::::|/:::::::::\::::::|:::::::::::::::::::ノ
         }:::::::::::::::|  {_/:::::::::::::::::::::\|:::::::::::::/〉
         }:::::::::::::::|  \::::::::::::::::::::::::::::\):::::::::/


58 :◆vsQyY1yD2Q
                                     /::/:::::::::ヽヽ:::::ヽ:ヽ
                                    /:/::::!::::::::::::::|:::::l:::::::l::::',
                                        ,:::|::::::i!::::::::::::::i!::::l:::::::l :::,
                                    !:::|:::::_|:::::::::::i!::|!:::l:::::::| :::!
                                     |::::::!:(●)  (●゚!:::::::| :::l     ……分かりました。
                                     |_:::从   、     i!:::::_l :::l
                                       }|:::ゝ  ‐-  /||::::|:::::l     受けて立ちましょう。
                                       li::::i::::>r ´ ノ|::::i::::::l ァ- 、
                                        li:::::i::_ノl|  / ,:::::|〉.::⊆ミ丶. ヽ
                                      斗i::::iY 少"  |:::::| .⌒と:__`  }
                                  /  /::j个 /   / !::::|    八   !
                                  /ヽ /':::,' .レ′ '   !::::|   '" い  {
               r、                   /   Y /:::i /  /   !::::| /    } !
             ___ヽ ヽ_   xz--─==≦孑eミ‐-  } |::::{/   l    !::::|,/       l   !
                {_ニユ_丶 `'┴}          ヾ、  介!::::| ≠≠====.|:::::|、.      リ  ト、
             `t- ‐う 、._  }                 ゝ/:|.!::::i       |::::::i Y   /{イ   | }
              ヽニフー-イ´}  -‐         ノ/ i:L:::::|_______|::::::|__ト、〃ハ!   .| }
                    ヽノ     -‐      イ 川 i::::| ¨¨  ̄ ̄!::::::!..} { 爪∧_ ノイ


   /  /                                 丶
   |! | |     }  /  '´                '.
.  |  ! |     /  / /     /              .
    |      /  //   冫  /  /   /     リ  、  i
     ', |    /イ::〃 / /   /  / |  /i  i /-ー-   i
    人Y     /:/j /  /    '  /_,」 イ i  /i /    ', !
    / / |    |::| { /  |   /{ /  | / i / i/ ,.ニミ_ |  }
.  / ∧ |!    |::| .∨  |   从∨ _,.ム=`i / /  ゙     | 八
  ノ'´ ヽ ハ  ヽ入ヽノ::'、  | /{  { ,〃         ヾノノ}  `   いい返事よ。
.     \\ } ` ー、::iヽ(|/ 人  ヘ、、ヽ      '   ⊂ニ¨ヽ
       ヽヽ|  | |:::||,イ |   トミ \             ∩ ,ハ }.   やる夫も それでいいわね?
           |  /!/|::::j │   |        ー -   イ| / ̄__ヽ
         ノ/  /;'   ハ   !  丶、      / l/ / -‐ ,
.          ´     ノ :  ヽ/     `' ァー-  ´   {し{: { r‐ }
           辷ニミ: : : : :            /: : : : : \  {. し{ノ /
        /-─-ミ \: : : : : : :\    ∧: : : : : : : ヽハ    /
          /       \ヽ : : : : : : :ヽ_ 人: : : : : : :  〉L._  ト、
.        /          ヽ.从: : : :: : : }     }: : : : : : :∨ : : : ̄ : }
        /|           ハ: : : : : : {-‐=={: : : : ハ / \`==:八
     /:::|           \ ヽ: : : : : ヽ   ノ: : : /丿{   `¨¨´  }


59 :◆vsQyY1yD2Q
                                       ____
                                     /_ノ  ヽ、\
                                   /(●)  (● ).\
                                  /   (__人__)  u. \   お手柔らかに頼むお。
                                 _|_.     `⌒´      _|
                               n .| | l ,/)      U  l^l.| | /)
                               ', U ! レ' /      . . | U レ'//)
                                {    〈         ノ    /
                                     i,    ."⊃    rニ     /
                                   "'""⌒´       `''""''''



                     _
           、___ . -=ニ二   `    ___ノ
              >―=彡        ⌒  、
               /      /:::\/ヽ       \
           ,       .  ´ ̄ ̄ ̄`  .      \
          / __ .  ´               \   、⌒ヽ
           ⌒7                     ヽ. ‘,
       /      /       |               ゚。 ‘,
.       ′     .′   |  ∧    、   \      ',  ‘,
       |    ノイ   斗‐/ ゚。 l|   ,\ ‐- \ |   ヽ⌒\
       人     |    , /   Y   |  ヽ   Y     \
      /⌒ヽ    |    !x≠ミ   \ | x≠ミ   ト . _| く ̄`
           i   八   |  , ,     ヽ{   , ,  ヽ }   |{⌒
           |    ヽ. ト      ′      }ノ  八   そ れ じ ゃ 意 味 な い で し ょ ?
           |{     )ハ   . -‐ ‐- .    八  /
        八  /   ∧   ヽ     У    イ   ,
          )ハ   / 个    `こ´   / く ̄
        i'" ̄ ̄ ̄ ̄` ー-≧ _  イ -―'’゙¬―-、
          ├-___          ̄'ーニ三三三三三!
.        /三三三三三≧‐-_        ̄ーニ三三゙、
.      /三三三三三三三三三≧=-__       ̄ーヽ、
     /_  ̄ーニ三三三三三三三三三三≧=ー--___ ヽ
.   /===`ー _    ̄ー=三三三三三三三三三三三三三ミ、
   /'",..-――- ̄- _      ̄ー=三三三三三三三三三ニヽ
.   {/          ̄ ‐-._                __..、ヽ


60 :◆vsQyY1yD2Q

  i  ヽ                      //i
  │   \      ,,,、--─  _,,,_/ / i
  |  \ \_,,ィ'⌒~       ¨´ ~`〈::::i
  i   ::)    @        @   ヽl
  i   ;;          .,、Ω        ヽ
  i  ノ       _/|f´ l |\ノヘ ..   i
  i      ヽ ノ´| :.:.:.:.:.i::::|::::;i:::,'  \::、 `ヽ
  i        l/:.:.:.:l::::ii:::::./ |::/i:.:.: ';:::: トヽ  !
  i   と__ノi:/ :!::l:::l_l::/  !/リ_ソ___i: l::::|:.ヽ|ノ
  {   ィi/:.:.||::ハ,'|‐|:L_:;ヽ.u ヽィl二,_|/|:.:.|:.:. |l
   !  /∨|:.:.:.|i::/l { ト;ハ`     '´‘;!iメj } i:: リi:.:.ノ乂
   i  i::γ\ |.:.| ヾ` vソ      Vノ i:::ル|:iム
   ヽ i:.:|ゝ く:.:i|       ,      .}i:::::.||   大丈夫かなぁ……。
    マ : |:.`vヽi、             '','::{::::i:::〉
     /:.:.ノ:::.:|:.:.:|:..、 u   (⌒)   ,イ:.:i::::|iイ
   .〈::i:: ヽi:.:.:ィ:.:.:个 、  _ ,  イ:.:/:.:.l::.lリ
    ヾ:/   ヾiヽ イ` 、      { 〉、_:|:::レ
        /  ̄    ヽヽ____/ /  ̄ \
     /     》 ̄ ̄ ̄/  oヽ ̄ ̄ ̄〉  ヽ
    ∧    《     i   0 |    i   i


               ,へ       ,へ
            /   \    /  ヽ
           /     .ー--‐'     \
.           l    -一'     `ー-  .ヽ
          l    ( ●) ,   、( ● ) .l
           |     ,, ノ (、_, )ヽ、   |   できない子君達なら上手くやるだろ。
           l     ノ       ゝ   l
           ヽ     -=ニ=-   /    やる夫君、ここは失敗できるチャンスと考えよう。
              \     `ー=‐ ´   /
          /:::::::::i:\゙_>介 √:::/::\
            /:::::::::::::::ヽ:::ヽ };;{/::/:::::::::::::ヽ
        /::::::::::i::::::::::::ヽ::ヾ/〃::::::::::i:::::::::i



                                / ̄ ̄ \
                               /ノ   ヽ._  \
                             /(―)  (― )   \  ……分かりましたお。
                             |.  (__人__)     |
                             \   `⌒ ´     ,/  やる夫は、メダパニ対策を考えますお。
                              /         ヽ
                               / l   ,/  /   i
                             (_)   (__ ノ     l
                             /  /   ___ ,ノ
                             !、___!、_____つ


61 :◆vsQyY1yD2Q
.                                                          __
                                                          ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
                              ,ィ′{{ミヽイ ∠ィミ `ヽ、.           ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                           _ , -‐"ハハ マィ―-ミヾ‐-、ゝ\.         ,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
                          ,.イ- ≧=‐<_  ( 〉ノ∠"勹ミ \ヽ、      ;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
                         イ   ,%__:/入 /   .ヽ`、ミ ヾr-ゝ \:     ;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
                        i ,ム  / //,/{  ヽ \ \ヾヽヾヽ    !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
                       。 ゚  :/ /:/      .ヽハ ヽヽ ヾ       ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!
                     。          /'-ィ-z|   l ヽ ヽ、ヽ ハ ヽヽ    ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ
                。s≦ニ\:  ⌒ <‐=≦、._ュ、{   lト-- }--}__|ヾゝ、ハ ',    >::::::::::::`':::::':::::::::`ー':´:::::::::::::/
            。<  /二二ヽ____ ――<,/l ノ ハ   lヽ   iヘ l.| ト、ハ V}    , '.-'";:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.         /  .。<二二二>'"´,' i  |{ /l /l ノ'ハ  l ヽ リ ヽ∧}ヘマ∧}}        `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´
.        /  /二二二>'"´   . l i  ハ  .z=- 、 ヽソィf禾気ュソハ マ∧i}               ̄ ̄
      /  /二二二// .    Yハ/ ト\       弋込汐//  ハ マ∧
      / /二二ニ< /.          l lハ ' ' '   '  , , ,/イ l/ ノ マス
      { :{二ニ/二ニニニニ≧o。、   l l ィ=ヘ   、 __     イ/ハ/ l/  Y/\
      乂 ‐=二二二二二二二二≧o。リ ヽ /ニ>  _   . <二\
        ‐=  ‐=二二二二ニニニニニ≧o/二ニ\ 爪}二ニニニ∧
           ‐=   ‐=ニ二二二ニニニニニニ≧o。、二二二二ニニ∧
                   \ニヘ二二二二二二ニニニヽ≧s。二二ニ/
                     ヽ二二二二二二二二二/ \二二二ヘ
                   ∨二二二二二二>'"´  ゚ 。\二二二}
                   ∨二二二>'"´ _/ {    , ゝ二ニニ゚,
                        ∨二/:    /:::::::: : \  ゚,     } }
                      }ニニ{   /:::::::::::::::::::::: \ ::.     i::\
                      iニニi__/:::::::::::::::::::::::::::::::: ゝ}     /::::::: \
                     }ニ八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    :/:::::::::::: : ゚,
                    /二ニ入:::::::::::::::::::::::::::::::: : イこア,イ:::::::::::::::: : /
              ‐=ニ二二ニニニニニゝ:::::::::::::::::::::::::<〃//:::::::::::::::::::::::::::/
        ‐=ニ二二二二二二二二二/:   ̄ ̄ ̄   八{/:::::::::::::::::::::: : ィ
    ‐=ニ二二二二二二二二二二二/          /ニニ>: : ___: : < }
 ,ィ仁二二二二二二二二ニニニニ/         /二二二ニ{二二| :i
/二二二二二二二二二二二ニ=‐               /ニニニ,ィ仁二二:} :|
{二二二二二二二二二ニ=‐                /二,ィ仁二二二ニ/  :!
i二二二二二二二ニ=‐_          /j      :/二/二二二ニ=‐‐=≦
|二二二二二ニ=‐     ≧s。           :/二/‐=ニ
|二二二二二/‐=≦ / /{ / 7 ̄ ̄ ̄77 ̄ ̄} }/二ニ}
|二二二ニニ/二ニニニニニi二/二/ニニ/二二ニニ/ニニニ∧
|二二ニニ/二二ニニニニ}=/二/=/二二二二/二ニニ=∧
|二ニニニ/二二二二ニニニマ⌒ヽ/二二二二ニ/二二ニニ}
|ニニニニ/二ニニニニニニゝ/二二二二ニニ/二ニニニニ:i
|二二ニ/二二二二二ニニ/二二二二ニニ/ニニニニニ|
|二二:/     \二二/        \/二二ニニニニ|
|二ニ/          /          /ニニニニニニ|
|二:/          /          /二二ニニニニニニ|


第140話へ  2   第142話へ

この記事へのコメント
不意打ちわな…戦国武将でも喰らうからな…現代人の体力で一般人から毛が生えた程度のキル子では無理だろうな
現実でも暗い空間で同士打ちは怖いぞ、最初に仲間の顔に驚いて突き刺さった槍の痛みに顔を歪めて相手が気がついて不意つかれて壊滅は昔の戦国でもあるんだからな、現代の子ってやっぱり危機意識がないものな
Posted by at 2015年06月08日 21:51
でっけええええええええ
Posted by at 2015年06月08日 22:03
PP90サブマシンガンwww
人生終わりに違和感を覚えたが、よく考えるとその通りだった(過剰防衛的な意味で
Posted by at 2015年06月08日 22:04
これが年の功……!
Posted by at 2015年06月08日 22:14
あれ、でっかいw
Posted by 風邪薬 at 2015年06月08日 22:22
できない子さん恐えぇぇwwww
まぁ知らずの内天狗になってる鼻を折るにはいい機会かもね
Posted by at 2015年06月08日 22:29
でけぇ!!
Posted by at 2015年06月08日 22:34
場合によってはそれだけで詰む
それが混乱魔法!
Posted by at 2015年06月08日 22:40
デカァァァァァイ!説明不要!!
Posted by at 2015年06月08日 22:55
起こりうることはいつか起こると言うのは、まぁ鉄則やね。
だからといってその確率を下げる努力が無駄な訳でも無いが。
Posted by at 2015年06月08日 22:59
できない子PTの安定感は凄いよな
しかしLv一桁がLv30クラスに挑むぐらいだよなこれ・・・
Posted by at 2015年06月08日 23:00
安心と信頼の状態異常魔法。毒と眠りと混乱は鉄板


Wizardryディンギルのダイヤモンドナイトは混乱させないと
まず倒せん…(トラウマ
Posted by at 2015年06月09日 00:01
そういえば、昔できない子はスタイル良しと1コマ説明があったな・・・
その頃はこんなナイスバディAA無かったろうけど。
Posted by at 2015年06月09日 00:52
>>61

                   で
                   き
                脱  な
                い  い
             ス  だ  子
             ゴ  ら
             か  ほ
             っ  ん
             た  と
                に
Posted by at 2015年06月09日 01:19
不意打ち、奇襲が成れば5倍の兵力でも覆せると聞くからな
島津やスパルタなら10倍でもイケるとか
Posted by at 2015年06月09日 04:03
荷物持ちといえば、FC版DQ4三章で雇いたかったのはまさに荷物持ちだったな
モンスターがアイテムを大量に落とすので、8個の道具枠に最低限の装備と悩んだっけ
Posted by at 2015年06月09日 04:17
でかくて最高じゃねーか、そのお山をぜひ(わきわき)……って、あれ?何かがこっちに来る?(通信途絶)
Posted by at 2015年06月09日 06:21
↑縦書かつ川柳だと・・・やりおるな!w
Posted by at 2015年06月09日 06:28
月並みだけど、このスレみたいな二次創作を見るにつけ
つくづくドラクエは偉大だなあと思う
Posted by at 2015年06月09日 09:05
雅音さんは旦那さんが帰ってこなかった過去があるからね、ちかたないね!(●REC)

マシンガンは弾が切れたら鉄の塊…あとはわかるな?

失敗できるチャンス…ここん所はとんとん拍子の三拍子だったからね。
強い人の傍にいて自分も強くなったつもりになったりしないためにも、そういう経験
は必要だね。「村一番の天才が街に行ったらドベだった」じゃ済まないんだし。

あとちょうでっかい(粉みかん)
Posted by at 2015年06月09日 11:48
わかるか…このでっぱいはベジータの物になるんだぜどう思う?
Posted by at 2015年06月09日 13:57
キヤセスルタイプナノネ
Posted by at 2015年06月09日 16:47
まあ孟徳新書を著したお方ですら、しょっちゅう「げぇっ!関羽!」状態になってたしね
不意打ちってやつは相手にその意思がある以上完全に防ぐのは無理だし
相手にその意思がなくても、交通事故のように"鉢合わせ"という状況は発生しうる
Posted by at 2015年06月09日 21:46
世界樹で危険な花びらの不意打ち先手→hage 他にも山ほど不意打ちのトラウマががが
Posted by at 2015年06月09日 22:34
爆乳ロリBBA最高やな!!!

……あれ、どうしたんですかベジータさんそんな怖い顔しt
Posted by at 2015年06月09日 22:39
ボンバーガールって…知ってる?
Posted by at 2015年06月09日 23:19
ドラクエ3に混乱耐性防具ってあったけか?混乱コワイデス
まあ錬金術が使えるってかその錬金術師がチートだわと、
異ドラクエ世界の防具もありだろうからなにかしらあったよなぁ。
…だが全シリーズでも耐性防具を思い出せない、はいごり押しプレイヤーです。
ともあれアクセサリー類で他の装備に干渉しないものが大量生産できれば
生存率は大きく上がるんだろうけどなぁ
Posted by at 2015年06月10日 02:14
ゲームだとそこまで重要に考えんがリアルだと怖すぎるねメダパニ
Posted by at 2015年06月11日 20:13
世界樹のhage原因の八割が、不意打ちからの立て直し失敗orコマンド入力すらできずにhage。
体感だが、味方に不意打ち防止スキルを付けるのに躊躇いが無くなった理由である。
Posted by at 2015年06月12日 07:47
それもってたら、暴漢よりも警察の方がこわくないか?<トンファー
後、できない子さんステキ。
Posted by at 2015年06月13日 08:30
>>34のやる夫、鼻の下が伸びてやがる・・・!
Posted by at 2015年06月13日 23:29
ああ、サブマシンガンは弾切れが怖いけどトンファーなら使用回数制限なんてないもんな!(錯乱
Posted by at 2015年08月15日 06:14
いや、予定通りに帰ってくるのはかなり重要だろう
なにかトラブルが起こったとしてもそれが分からず救援にもいけないし
全体のスケジュールを考えてもちゃんと帰ってこないと
Posted by at 2016年09月25日 06:09
>ボンバーガールって…知ってる?
知ってるw

けど、あの作者、週刊ジャンプ在籍中より腕が格段に落ちてね?
(文庫版の表紙と内容を比較するとよくわかる)
某「打ち切りマンガの帝王」さんほどの落ちぶれっぷりではないけど、
元アシスタントにはとっくに追い抜かれちゃったし。
Posted by at 2016年10月28日 00:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/139277449
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ