■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 6/4 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2015年08月24日

ニセ予告『ドキ♥ バブみだらけのハーレムダンジョン』(2)

ニセ予告・短編  2

25 :◆vsQyY1yD2Q





                     パーティ結成から、更に一月後……。





26 :◆vsQyY1yD2Q
  \ト ;;      #;         |/       ;;      丶     ;;''
 二二二二二二二二二二二二二二二二二二ll]      ;;           #
 冂  Μ  ‰  凸  §  П  Т  Λ  Η  ||   ┏━━━━━━━━┓
 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡||/ ;;┃|三|l≡l  □□□□┃ζ
 日  ∨  U  Α  W  Ν  大  ∃  ♭  ||   ┃|三|l≡l┌─┐┌┐┃
 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|| #; ┃|三|l≡l│  │└┘┃
 V  ∩  []  W  目  〓  Ё  ∇  廿  ||   ┃      └─┘[=]┃
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| Κ┗━━━━━━━━┛;;
 ―─────―――――――――――――|        ;;;     ト
                                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ━┳━     ━┳━     ━┳━    :|
  ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

   ii     ,. ____..、     ii      ii     ,. ____..、     ii
   ||    (          )    ||      ||    (          )    ||
   ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||      ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||
   |l   ||    _||_    |l   ||      |l   ||    _||_    |l   ||




       ≧彡'   八 {┌' j/   \_   ヽ1  \  \
____ ≦三彡'ノl   人    /    / `\ l|   l   〈
>、    \\ノィ彡jノ /     | j|  l    l〃   }    \_
丶 \     \\  //         U  |    ||l   u \  _/
    \    \∨ {           ヽ::::.....ノ{{ _ノ  //
        \    ヾl ハ   _        ̄ `!Lく二/´
        \   \   |  、_- ..,,       /  `lツ`   ……まずい。
        \_  \    | l     \ \`=.`_ノヽ:.__ノ
        \_ \ ヽヽ.      \ ヽ ,, _/
           \_l  | | __,   \ ヽ Lノ´
                \_N=ニ_ィノ  _>'´
               \_¬〒´
                   \


27 :◆vsQyY1yD2Q

                             ,. -= …………… =ミ、
     ヽ                       /:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.\
     \\        _,,xァ77777777/:./:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: }:.\:ヽ`冖冖=-
     \\\      /////////|==彳:.:.:':.:.:.:.:.':.:.:.:.:.: | :.:.:.:.:.:.:.:. }:.}:.:.: ヽ:‘,
     、 \\\     」/////////|///:.: /j:.:.:.:.:.|:.:.:.:.: iИ! :.:. }:.:.:.}:.}:.:.:.:.:.}:.‘,
     \ \\\ 「::i|弍二≧=-i|/,|:/:.:|:.i:.:.: |:.:.:.: 厶八 :.: }:.:.:.}/\:.:/〉:.‘,
.        \ \\\ミiト、,||,|,|////// |/:.:.:.|:.| :.: |、:.:./ |∧ ヽ: }:. 〃'¨¨Y/:.:.:. |
.         \ \\:卞、|ト「l ̄ ̄ |`7:.:.:.:.:|:.| :.: |rV=_   }/:/   |:.:. |: i|
             \ノ\〕iく :: \______j/:.:.:.:.:.∧|:.i:. 《斧{}了           |/:/:.八   ふっふーん、どうよ この魔法の杖。
              \ \iTヽ:: | |:i /:.:.:.:.:.イi Vヽ|`弋迄    ,  ミ=== |://:.:.}
              〔 トiミ|:|:: 〕ト| |:/:.:.:.///\|:.:.キ ''''''  rv   '''''''' |彳} :.: }   もーっと私に頼っていいのよ!
            __〔_L_,|」__〕|:| |{:.:. ∧/i:i:.:. ∧:. ト、   |   ノ   ノ:|} :.: }
            | :::::::::::::::::::: 厂 \{ /`Vヽ:| ∧:|:. 〕iト、       イ |:.:人}:.:./
            〕二√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Уミュ‐‐V‐‐‐L `   r<:.:./|/|:.}二/
           〔 :: //|ヽ\:::::::::::::::: /   `ミュ‐‐‐‐\ _≧‐‐|‐‐ V┬──┐
              |>/:: |// ∧::::::::: √ヽ,  `ミュ‐‐‐‐‐\`冖冖'|‐‐‐‐ |ト、:::::::| |
            /ム:: ̄ /X ::: ∧ :: /    \ ヽ`ミュЩ‐‐‐\A♀!‐‐‐〃l∧ :: | |
              厂Y´ ̄:| |7::::::::: \i      ヽ,  V`ミュ=== \レ==彡'; К V | |
             / :: |:::::::: | | :::::::::::::::: ヽ、    У V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; _____∠__ハ Y !
         / ::: /::::::::::| | :::: r┬ ==キ     /   `ー─一'ヽ______|   ∧ \
魔法の杖→ / ::: /::::::::::: | | //〕 :: L      人__      / ;;;;; ト、    }   ヽ
.          / ::: / :::::::::::: |イ/ (:::::: リ   v'´{:::::::{:{::: |      /;;;;;;;;;;;|;; ヽ,  }
         / ::: /:: ∠ニニニ%   }/   /::::::F==i┸┤    i;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;∧ }r==⇒、___
.        / ::: /:: /イ:::::::::::i          /0:::::|:::厂γヽ,    |;;;;;;;;;;;; |;;;;|;;;; j ト、    ̄\::
        i::::::/:: //i|:::::::::::厂ヽ,       / :::::::: | {_j乂ノ    |;;;;;;;;;;;;/;;;/;;;;/∩‐\     }
        ト、/:: // :i|::::::::::{‐‐‐∧    |/:::::::::::::|:::厂γヽ,    |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;/(ニ7‐‐|  | 厶
       ヽ\ イ::=i|::::::::::{ミx‐‐∧   ノ__ :::::::: | {_j乂ノ    V;;;;;;;;;,イ;;;;/  r─┐|  厂::
       i::::::i/ |/i| :::: / ミx‐‐∧イ: |::::: | :::::: |:::厂γヽ     V;;;;/ ∨   辷¬//i:::::
       |:::: | Y i| :::/  }ミ》‐‐/♪亠‐┘ :::: | {_j乂ノ       |/       ∨ニニニ
       「 :7::::\ ∨ r┬'/ミ》,/\ :::::::::::::::::::: L_}} :: |              _, 斗ャ:: /::::::;
       ∨:::::::::ト、二二|____リ_____,\____|__}}_ト、_____________, 斗<j‐‐ K___j_____
       |::::::::::/L二二)::「ミy‐‐‐‐‐‐‐‐/‐‐‐‐‐‐‐‐/‐‐‐‐‐‐|‐‐‐‐‐‐‐ |‐‐|
       |:::::::: Ч:\_):::: |‐‐ミy、‐‐‐‐/ミx‐‐‐‐‐‐‐ /‐‐‐‐‐‐‐|‐‐‐‐‐‐‐ |‐‐|
       |:::::::::::::: ̄:::::::: /》‐‐‐ミx、‐‐/‐_‐ミx‐‐‐‐‐/‐‐‐‐‐‐‐‐|‐‐‐‐‐‐‐ |‐‐∧
       | ::::::::::::::::::::::: /〈‐‐‐‐‐‐‐V‐_‐_‐_ミx‐‐ /‐‐‐‐‐‐‐‐‐|‐‐‐‐‐‐‐ |‐‐‐∧



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    / :::::⌒(__人__)⌒::: \  たのもしいお、雷!
     |.       |r┬-|     |
      \      `ー ′  ,/
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


28 :◆vsQyY1yD2Q

                       _     ____
                     /:::::__>'´:::::::::`::::´:::::::`丶ー 、   __
                        /:::: (/:::/⌒^:::::::::: ⌒\:::::\::\/:::::\
                    /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::〈::::::::::::::::,
                      /:::::::/:::/:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::∨) ::::::::: |
                  /:::::::/:::/:::::::::::::::/|::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::マ|::::::::::::|
                      /:::::::/ ::::::::::::‐l¬ト|::::::::::::::::: ∧|::::::::::::::::::::|:::::::::::i|
                 ⌒Zノ7 ::::l :::::: /|::/ |::::::::::::::::/¬ト| ::::: |:::::::| :::::::::リ
                      |:::::::|:::|∨≫=ミl∧ :::::::/ l/ |\:::|:::::小 ::::::{
                      |:::::::|Ν〃rf刈  ∨|/ ≫=ミj:::::::八:::リ \:::\
                      |:::::小 ヽ Vソ     rf刈 ∨|/::::/::|   \__>
                      |:::::人ハ. 、、   ,     Vソ ノア::::/ :::|        やる夫だって がんばってるよ。
                      ∨\:::‐          、、 厶イ:::::八
                        /:::::::::: 人  丶  __,    ..:::::::::::〈\:::\       ねっ!
                     ̄Ζ:::/|::::::> .      イ::::::::::::::::::>  ̄
                   / ̄ ̄「厂  {> -=≦{;;人|\|\「
                 〈     |_|     〉      \__r‐、___
                  │  |  l∧ \       />く  ∧
                  [\ し_∨\     ̄ />     │
                 ∧/⌒>、)マ二二二二二/    /) │
                  ' 〈  ´/>、\二二二/           |
                 ;      /_ノ  \__,/      /   -┬'〉
                  |   人   }        __(二ヽ.〈_/   |/
                  | /     /       〈 {`ヽ`ヽ〉|     ′


       ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  ありがとうだお、みりあちゃん!
  |     |r┬-|     |
  \      `ーlj'´    /


29 :◆vsQyY1yD2Q

                         ,...::::::´:. ̄ ̄`::::.....、
                    ,.イ:.:.:.:.:.:.:/:.:.:⌒ ̄``ヽ:.:.丶
                 x彡:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:.:\
              __彡イ:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:`、:.:.:.ミ=-
                 /:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:l:.:l:.:.:.:.:|:.:.|:.:.:.:.:.`、:.:.`、:.:.ハ
                  ///:./ :l:.:l:.:.:.:.:!:.:l:.:.:.::.l:.:.|:. |:.:.:.:.`/ ヽ:.:.:.:l
                   //:.l:.:l:.:.,l斗―┼:.l:.:.:.:.:l';.:-┼―-L/:.ト:.:.:.:`、
              //:.:.l:.:l:.:.:ト:.|:.|:.:.:|';.:V:.:.:.:l ';.:ハヽ:.:.:.:ハ:.:.:.:|:.\:.:.`、
               ノイ:.:. l:.:l:.:.:lヽ,ァ≠トヽV:.:.:l Yzzx;/ l:.:.:. |:.:.:.:`、:.`、
               l八:.:.:|:.ハ:.:.l. ′{ノじi ヾV:.:l ´{ノJハヾ:.:/:. l:.:.`、ト.:.:.:`、  もー、やる夫ったら
               ∧:.|:.:.:ヽ:ヽ.、乂り  \ゝ乂_;シ/:/:.:./:.:.:.:.l:.i `、:.l
              /:.:ハ|:.:.:.:.ハゝ::::     、    :::::/イ:.:.:/:.:.:.:.:/トゝ Y   にやけた顔しちゃって。
               /:./ )ハ:.:.:込     r‐―v、   /:.:.:/:.:.:l:.:/ リ  E
               l:/   lハ:.:.:V个:...  V__ .ノ ,. イ//_/V     ノ/   ほら、ふいてあげるから こっち来て!
               l(   レ Vト;〉/ー‐'::>--< l/ ̄///― 、-=彡′
               ヾミ三ゝ /´{:l::l::::::::/--.、__/:::::::://::::/ /`、
                   /l  トl:l:::::::{二二/::::/ノ:::イ /   `、
                     / .l l |:ヽヽ:::{♀/:::://// メ r―へ
             ,.-く)_ /  Y l:i:i:i>ミYム彡./イi:i/ l //:::::::ヽ
            /三ニミ>、 l ヽ-―ヘ::/:i:i:i:i:i:i:/  V//:::::::>―ミ、
           l    \:::k::〉 l      Lノ  ̄ ̄     〈:/:::/_     ヽ
           lヽ     \ミノ.l       ムト          } ̄       `、
           lノ      V〕    /l:iト\        ヽ            Y
           l        V    l:i:i:i|:i:i:i\      `、         }
           l       /}ヽ   {:i:i:i:iト、:i:i:i:ヽ      /`、       /
           l         / /     ヽ:i:i:i| \:i:i:〉     /  ト、      /
           ヽ      /      ヽ:i:i!  ヽ/      ハ ヽ ___/
             \__/       ヽ:iト     \    ∧
                    /           ゝ         ∧


30 :◆vsQyY1yD2Q

                          __ノ⌒ー‐‐‐‐ 、_,、_
                        , -´-ニニニニニニニ≧人<>从_
                     __r7ィニ ≦   ______  マへ.   〉
                    _」-ノイ  ノ´⌒¨    ⌒ヽj{X\イ
                    マァ- ^⌒          j{ ト、イW
                     /.' |   i|      ト、   X ハ. ⌒,
                   W.′|. .iト、ト、.     | \ X´Y  l
                     j从. i| ヾ八X j{,斗-=ミ、'. j{. 从     アナタ…わたくしを見る目つきが……
                    ノヘ '. ,斗-=ミ \ノ Vhソ 从j.|ノ   …ァ   普通の人のソレと違ってよ。
.                     /  ' . Vhソ     ""ノイ  i|    〈
                     ′.  ∧""  '       }、  i|    八   ウフ。
                    八    込..   、 ,   .イト、. `ァ . ′
     _               、_ノ     ≧o。.. __ イ jヽj  ノ )       いったいナニを考えていらしたの?
ヽく\ ´ `ー‐-------------------≦ ___ノ∠l_/⌒≧ ⌒ト.く 八_____  教えて下さる?
./ 、」                          W: : : : : : : : : : : :ヽ 八¨¨´
´) _|               、           {: : : : : : : : : : : : :|´
 ヽ_八   _ =・・・…ー‐‐…・・・…‐==--------- 从 : : : : : : : : : : : |
    `¨¨´                /: ノト--イ., 7T : : : _: : ≦ : : '
                      |: : /7/ /。/ Y⌒Y`ー:. : :. :'
                     /: W |/ 。∧  |  八: : : : : : '
                    / ∧;八__7___ハ/≦ : : : : : : : '


             (ヽ三/) ))
         ___( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /(.≡)  (≡.)\ )
     / ::::⌒(__人__)⌒:::: \  桃華ちゃまカワイイ!
    .|   (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈. `ー´   _/   って考えてたんだお〜♪
    | | | |  __ヽ、   ./
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


                          ____
                      . ´ -----、___
                   r⌒`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨≧ `_ト、  `
                  /              \ヽ   \
                 /---‐=――--―----、     \ム   ’.,
                くフノ⌒¨¨   \     `¨¨\.   ム__
                ′. /.       \      /⌒:WY::::::::/
                  /   ′             /:::::::::::::::ハ--く    ’
              /                 `¨¨7¨¨7 Y_ノ   |
              .′.     i|λ. ト、     W   W¨¨´ W     |
            /  /     jハ { X   W ト、 \ \     W.    ;
              ノノ7./     i|  W \   Wj{ `¨¨ `.ト.、   \   ′
             | {i     ト从     \r 、{      |  \  W¨八
             }j八   八 .芹笊ミ     ,ィ芹笊ヽ 从   人 W  ミ―=彡
               ∧.i|  ∧ 、以リ       以リノ  7ノ  / ∧jト、    く    まぁ……許して差し上げますわ ♥
                W、  \、、、       、、、、 イ.  /. / i| l    八
                  , ′ 〉`¨¨ハ     ,         /  (  从   i|  /
                 ;  八 ト、込、      ,     ト、__    フ  i|. {
                 人___  八  l个o。`      イ  |}⌒  W}  八 、フ
                 lヽ   /     -=≦     .」}    j{从  \ゝ
                r_ノ    /.   ,  ’ Y |     7    ノ、  人j{
                   /.  / 八__≦    | .|     /   く   ≧o。
                从ノ八.   ⌒}   | .|   , 7---.、 \    ヽ
                    7ト、   j.    | .|  , . ′ ノ__ノノ.    , ’W
                   /. |ノ_ノ´W.   Y , . ′.   , ’.    , ’  W
      .            /  |.   W   Y, ′   ,. ’〈ヽハ , ’    ,


31 :◆vsQyY1yD2Q

                          -―━―-
                  ご.:.:´:お:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.、 っ
                  は:.:.:.:風:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                  /:.:.ん:.:.:.:.呂 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
             -=彡イ:.:.:.に.:.:.:.:に:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧=-      や
        .          /:.:.:.す.:.:.:.:す.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧        る
        .         /:.:.:. る :.:.: る .:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|/l:.:.:.:.:.:.:.:.∧        夫
                そ .:.|:.?. :', ?.:.ト:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.T7=-:.:|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧     !
               れ:.:.|:.:.:.:.:.:∧:.:.斗く:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ _|:.:.:.:.:.ハ∧:.:.:.l:.:.:.:.:.:.|:. ゙、
              / と .:.|:.:.:.:.:イ´\.:| ゙、:.:.:.:.:.:.:.:.:.イテ芋示kL∧:.:ハ:.:.:.:.:.|:.:.:.゙、
              /...も.:.:.|:.:.:.:.:.:| _,xz笊芹\:.:.:.:.:/ V;し:::ソ イ:.:.:∨∧:.:.:. |\:.:゙、
          そ /.....っ...:.ト:.:.:.:.:ハイ《 V;;:::リ V\/  "´ ̄  |:.:.:.|:.:.:.∧:.:.イ 丶:.:
          れ   /:.:.八:.\:.:{从  "´    、 ....:::::::::::::::::/:.:.:.:!:.:.:.:.:.∨:|   }:.:i
          と...  /:.:/:.:.:|:.:.:.:\込.::::::::::::   ,.- v、    イ:.:.:.:∧:.:.:.:.:.|:.:l   /:./
          も.   /:.:/:.l:.::|:.:.:.:.ト:.:.:.:.ヽ     {、  _ノ  //:./:./:.:.}:.:.:.:.人(./:./
          っ.. /:.:/:.:.|:.:∧:.:.:|:.\:.:.:.≧s。      イ:.彡イ/:.:./:.:.:/リ/:./
                 :.:.:{\:|:.:.:.∧:.|:.:.:.:.\:.:.\ :.:.〕Ii ´   |7>/ /彡イ/:./ っ
             ヽ:.\\:.:.∧:l\:.:.:.:.\:/ }    / /><://:./ っ
               \:.:.≧=-∨__\>" ゙、 ゙、 / / 〉^〈 /≧ヽ
                  ⌒\z≦/ ゙、 ゙、 У / 〈 へ 〉/ニ/ \
                  ι u  / Y   ゙、 ゙VY^Y、 ♀〉、 / /ニ/    \
                         i   E   ゙. rイ/ / /〉⌒ / /≧=-  /:}
                    |    il{.   Y // / //   / /ニム  /   |
                     |   Y    {     /   / /ニニム../    |
                     |    |   /   ノ   / /ニニニl\    |
                    |    /〉_/  /´    / /{ニニニニ|  \. ト
                    ∧   //    /___./_/_[ ̄ ̄ ̄\   | \
                      { l /     イニニニ|ニニ| \ \    ̄ ̄  i
                     ノ / /    .イ=|ニニニ|ニニl゙、  \ \.      |
                  / / /    イニニ|ニニィニ|ニV ゙、            |
                    / / /    /ニニ=ト/ニllニ|ニ:′ ゙、   \.       |
                 {  个‐=≦/|ニニ=|二ニ!ニ|ニ;    ハ    \    /
                 \   _/=|ニニ=|ニニ|ニjニ′   ゙ム    \_/
                       \/ニニ|ニニ=|ニニ|ニニ:    .゙ニム     /
                    l|ニニ|ニニ=|ニニ|ニニ′  .゙ニニ|\    /
                       l|ニニ=|ニニ=|ニニ|ニ=′   }ニニ|ニニ\_/
                    l|ニニニ|ニニ=|ニニ|ニリ     {ニニ|ニニニム
                      l|ニニ=|ニニ=|ニニ|ニ′    マ二|ニニニ=ム
                   l|ニニニ|ニニ=|ニニ|=イ      }ニニ|ニニニニム
                     l|ニニニ=|ニニ=|ニニ|ニ{     ムニ|ニニニニム
        .             l|ニニニ|ニニ=|ニニ|=ム { | |/ニ=|ニニニニ=ム


  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i ) __ ( i))) 
      / /⌒  ⌒\ \
     ( /( ≡)  (≡)\ )   じゃあ、今日は
     /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
     |             |   迷宮探索 休んで、ゆっくりするかお〜?
     \            /


32 :◆vsQyY1yD2Q
  \ト ;;      #;         |/       ;;      丶     ;;''
 二二二二二二二二二二二二二二二二二二ll]      ;;           #
 冂  Μ  ‰  凸  §  П  Т  Λ  Η  ||   ┏━━━━━━━━┓
 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡||/ ;;┃|三|l≡l  □□□□┃ζ
 日  ∨  U  Α  W  Ν  大  ∃  ♭  ||   ┃|三|l≡l┌─┐┌┐┃
 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|| #; ┃|三|l≡l│  │└┘┃
 V  ∩  []  W  目  〓  Ё  ∇  廿  ||   ┃      └─┘[=]┃
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| Κ┗━━━━━━━━┛;;
 ―─────―――――――――――――|        ;;;     ト
                                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ━┳━     ━┳━     ━┳━    :|
  ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

   ii     ,. ____..、     ii      ii     ,. ____..、     ii
   ||    (          )    ||      ||    (          )    ||
   ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||      ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||
   |l   ||    _||_    |l   ||      |l   ||    _||_    |l   ||



            ,レ: : : : : : − -     '´    ,、 〈
            /: : : : ;、___、   _, -‐'´ ヽ 〈
             /: : : /      `"`           l 〈
              /: : : :〈_  _ト、          _ V
          l: : : : : :く フ __ \    l  |  / ´フl
          |: : : : : : / /´   \ 丶-ァ〉 }彡'´ ̄`ヽ
          l: : : : : :/   ,ィ"´ ̄ ̄ `Y ⌒{:::::::::::::::../
            v: : : : {  /{::::::::::::::::::::::/   l` ー一' l   あの子達が
           .ゝ: : : :V   ` ー一 '´    l      /
           `トァ: : : v\  u          〉    /    あれほどのダメ男製造機だったとは……。
            Vノイトl  ヽ      '´,,  ヾハ,、l
             }、__、  l     ,ィノリ'"_, ヘ |
             ノ: : : : :l\       /  __   /
             ̄ノ: : : :ゝ >-、_ l       l
           _ /: : : : :\     \  ノノリハル'
           l   ̄j/>、  \    ` ー一个ー−-、
           l         ̄ > 、     /    /l
          /l ̄>、         \    |     /^l


33 :◆vsQyY1yD2Q

         _, -―ー〈
        ノ: : : : : : ; =、:ヽ
       }: :r=ー-‐'  _ ヽ:l
       |: :l〃¨ヽ /´__ 1:L
       J: :{ r― 、_」{   ノK{     桃華ちゃ〜ん、ちょっと いいか〜い?
       〉_: 「ゝ _ノ |`¨´/|く_
       人tト , ,,,,' _ '''ィ |ノ{  ̄ ̄`ヽ
       フレ^ゝT¨´rヘ v| l     \
      /  | \vヘー' ノ;|  \  /  |_
     / \   |/ / /⌒l /jく ̄「  |    \
      |   \ | {  / 〉d 〉 |   /     \
     l    ヽl  \  〉」ノl_ |_, -ー   \
     ヽ     寸7  / ̄    |  \      〉
     〈\   厂/  /         ヽ  rく    /
        ヽ  〈  \_,/\゙゙゙`丶   | /   \/
       | / \    / ⌒) )  /V^ヽ.  〉
       ヽ     ̄厂 二 ./  (ノ^ヽ /ー'



                        ___〈⌒7----、_- 、__
                       ノ´ -=ニニニニニニニ=-イへ_
                     /⌒7、ノ ⌒`⌒´⌒^7.′〈>Y`Y
                   r---/´ /. / ,イ.  i|` 、ゝ、_、___ノji′
                   ≧l./ λ. /./ .|   i|   \ f 、_ノ-ァ___
                   ´ヽ//. / V}/  |/X |    \ト、ニ,へニニ./
                 /ニ.′ .′      Y      j{ニト\`¨¨
                 ⌒Y八从 ━━━    ━━━ }ニニニ〉,    あ、ご迷惑でした?
                 ノ人W⊂⊃          ⊂⊃.Y⌒. 从
                  7  「\ゝ         u.イ- ノ ,.イ     わたくしも気を付けているのですが
                 八__ 人 个n .. ___  .イ  /イ
                   ⌒ト、⌒ハノ'〈ニニ<>ニニト、 }/i( i{          やる夫も意外と甘え上手で、つい……。
                     レヘ/ノ : :.7´TT ヾ : Xイノ_ノ
                     ノ  ≧、マ´l,へ/≦,
                        )、ノ´⌒)⌒7⌒___
                      f¨¨: : :`´⌒ ⌒:¨¨: :八
                      ト- 、: : : : : : : : : ____」
                         `ーへ--〈⌒l
                           `¨  `¨¨


34 :◆vsQyY1yD2Q

              , -一¬ー-z._
             /: : : : : : : : : : :〈
            l: ::r‐- ==== -ヘ: :l
             l: / _ _ ,  -==、l:l
            ノ: l r===く _/, -- 、l: 〉
           レハjへ _ノ lヘ _ノナi   ていうか、お金 大丈夫なの?
            Vト    _ |   イノ
               く:ハ  ,.,.,.,.,.,.,.,.  ハ     ここんとこ、迷宮探索 休みがちみたいだけど。
            入:ゝ.〈 ´ニニ`}.イ: フ
           r‐┐ 厂Yl >ノリルイ lル′       r:r=ー-、
        r‐ 、」__ノヒ}ーi |l    /,〈  >、       l:::|; - 、:l
     _」  |ー'     | レ‐┐  l| / !_     Yr―- \
    /´、.{__ノ _, -一  し' /_   !∧ | \_ く_{.r―- !
    ∧ }、     ー'  / ヽ  ´ |  ヽ.〉    \{r―-  |
   |└'^}       __/  l  /   l |     / _ 入_   !
   |  /` ー ' / /lー┴―‐┴<   l |   /  l:::l:ソ:::〉 ヘ



                           _________
                          /,.二二二二二二二二\
                       /fア辷辷辷辷辷辷辷辷辷rfュ
                      rf「f7                {包}⌒l
                     从/      /|          | \ノ、
                      i_i/     i / !    !ヽ \   レi⌒| |
                        / i   /|/ヽ. | |  | _,.\ \.  |  ! !
                     _ノ {   /_  j∧  l   _  ヽ \ト、l
                   ̄ 7 入 《 イ心   \i ,.イ心. 》  }   {
                     { 〈   \ 弋ソ     弋ソ / /  入 ヽ._  それは問題ありませんわ。
                    \   | `    ,      //  /    ̄
                         ) 人              {   〈       やる夫達が加入してくれたおかげで
                    ―==彡    \  ` ー '" ,.ィ"l    ミ=-
                     ̄フ   (  r`i  ―   //     _ノ      少しは蓄えもできましたから。
                    (.,__   Y  ヽ、 __/{   r‐'"
                    ,r'": :厂)ノ^ー-{_}- .,_\_(_フ‐-
                    /: : : : て{____ノ !      }f7: : : : : : :ヽ
                  / : : : : :/  /   / |\ __/f7: : : : : : : : : }
                 〈: : : : : : /{ /   / o|   !  }: : : : : : : : :/
                  ヽ: : : :{ { /   / o|   |  ( __: : : : : (
                   「 ̄ j: {廴_/  .o!___j  ′   `ヽ./
                   |   !: {rュrュrュrュrュrュrュタ/     /
                   |   {: : : : : : : : : : : : : : ::/     /
                   !    '; : : : : : : : : : : : : :/     /
                     |    i : : : : : : : : : : : :/     /
                     |    j : : : : : : : : : : ′     /
                     !    .l : : : : : : : : : /     /
                     !     l: : : : : : : : :/     /


35 :◆vsQyY1yD2Q


< 桃華〜。



                    ____
                . ´ -----、___
             r⌒`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨≧ `_ト、  `
            /              \ヽ   \
           /---‐=――--―----、     \ム   ’.,
          くフノ⌒¨¨   \     `¨¨\.   ム__
          ′. /.       \      /⌒:WY::::::::/
.         /   ′             /:::::::::::::::ハ--く    ’
        /                 `¨¨7¨¨7 Y_ノ   |
        .′.     i|λ. ト、     W   W¨¨´ W     |
      /  /     jハ { X   W ト、 \ \     W.    ;
.     ノノ7./     i|  W \   Wj{ `¨¨ `.ト.、   \   ′
       | {i     ト从     \r 、{      |  \  W¨八
       }j八   八 .芹笊ミ     ,ィ芹笊ヽ 从   人 W  ミ―=彡  あら、やる夫が呼んでますわ。
         ∧.i|  ∧ 、以リ       以リノ  7ノ  / ∧jト、    く
          W、  \、、、       、、、、 イ.  /. / i| l    八    それでは ごきげんよう。
.         , ′ 〉`¨¨ハ     ,         /  (  从   i|  /
.        ;  八 ト、込、      ,     ト、__    フ  i|. {
.        人___  八  l个o。`      イ  |}⌒  W}  八 、フ
           lヽ   /     -=≦     .」}    j{从  \ゝ
          r_ノ    /.   ,  ’ Y |     7    ノ、  人j{
.          /.  / 八__≦    | .|     /   く   ≧o。
          从ノ八.   ⌒}   | .|   , 7---.、 \    ヽ
              7ト、   j.    | .|  , . ′ ノ__ノノ.    , ’W
             /. |ノ_ノ´W.   Y , . ′.   , ’.    , ’  W
.            /  |.   W   Y, ′   ,. ’〈ヽハ , ’    ,


36 :◆vsQyY1yD2Q





                 〉: : :>::::::::::::::::::::::::::::::::::::;  -、: : : : : :',
                 /: : :/^ ー----一 '´ ̄    _): : : : : ',
                  |: : :〈        ,      ヾ: : : : : : :l
              /⌒\- 、l: : :/≧≡ミ、  / _,ィ=≡≦ミハ: : : : : ::>
         /´ ̄ ̄ ヽ  〉 ヽー ァ'..:::::::::..、〈 ` フ ..:::::::::::::`y,丶: : : : :<
      /  、 _ ノ_, | /、_)-〈 :::::::::::::::::}'  ̄ { ::::::::::::::::ノ^` 〉: : : ≦
      /    ヽ/  /_/`/  /丶 ---‐' l  ` ー---‐'´   |: / |      なんというか……お母さん?
      /     八_,/ \/   /ハ、     |         / j/) /
.    /       !    }   八ヽ}     、 -       u    /(__    幸せそうな顔しちゃってまぁ……。
    '      |       / ヽ.|    ,,.:::: : ::::..,,      /`: : :<
   /      /    /  ノハ   ''", ―-- 、"''    /: : : : :/.     本人達は幸せそうだけど
  /´          /   >:.:ハ  〈 ` こ  ーヽ ゝ  /イ: : : :く.     このままだと全員 沈んじゃうよ。
  /        __,/     ー--,: \          /   |: : :<
/     / /            ノイ: : :i\//l|lヾヽ. / /  |:_: \
        /                ノ へ| 丶----‐'  /  _」ノ `!
      /                 /ハ        /二´   |
      /                 /、  |ハ        _/  |    ',
     /              | /  | ∧     /     |     ヽ、
     /              / \  |/     /    |     / ` ー- 、


37 :◆vsQyY1yD2Q

          . イ^´ ̄ ̄ ̄´'ーz_
         /: ;、: : : : : : : : : :_: : :〈
          /: / `^`¨`"¨゙´  `V:ヽ
          /: / /'´ ̄`  /´ ̄`ヽ}: :l
        ;' ://´ ̄`ヽ, 个/ ̄`ヽ l: |
         |: :|ヘ __,ノ | ヽ __ノ/: |   グハッ! ここは おじさんが
       ノ: :{/   ,,,,,, r 〉,,,,,   〉: |
        `N:{ /、;; -――‐- 、 l l/イ   一肌 脱いじゃおっかな〜?
       人 _  |/´ ̄ ̄ ̄`'| /ノ
       `ヽ: :{   |/⌒ ⌒ヽ. | l:|     _____
        ノ:∧ 丶=======' /ノ   ,/´  ̄ `\
      __ソ|/ ヽ   ‐-‐  / {   /  ,ニxニ、 ヽ
   ̄  /  /  |  l \ノリハィイ 〈^`   {  {    }  }
    /   l  l  |     /  卜、  ', _\  /  /
   /    |  ヽ 丶     /   | !\ / 〉 `´ _. イ
  /     |  /lー 、  ,/   | |  / / `¨¨/ /
 /      | / |∞ooo //ヽ | |  ヽ ヽ.//⌒l_
/        /|/   |∞ooo/'   l | |   }    / /´ |


                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘


38 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               _  __     r::⌒::ヽ
        .ィfニミ:x::::´::::::::/::::::::::::::::`::...、f::⌒ヽ::::..、
.        l:::⌒/:::::::::::::::::::::::―:::ミ::::::::::::\:::::::::::::::.,
.         |:: /:::::;:/:::::::;:::::::::::::、::::::::\:::::::::::\:::::::::::ヽ
          ノ:/:::::〃:/:::::,:/:::::::::::::::\::::::::\::::::::::ヽ::::::::::::\
    ー=彡/::::::::::::;::::::,: i|::::: |l::::::::::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::ヽミ::::::::::≧=-‐
        i{::::::::::::::|::::::{::j{:::::::|l、::::|:::::::}l::::::::::::::,::::::::.,  ̄` ー-
.         j{:::::::::::::::|:::::::Y:::::::\斗―斥::j{:::::::}l:::::::::::.,
.        l|:::::::j{::斗‐:ミ\::::::{ \`ヾ:} Y::::::l:::::::::::::::.,
.      八:::::l| _ ヽ:{ \:{  rf 狄拆:::::∧::::::::::::::::ヽ       大人だって、甘えたい時あるよね。
      / l|::Yハ 7 茫ゎ  `    乂r.り}:/ }、::l{:::\::::::\
        7::::::}ノ:::}:. 弋rり       ,、,、}′f::::Y:ー:`::、:::::≧=-‐  みりあが だっこしてあげる!
        |::::::/:::从:. ,、,、    ′      .::::::::从::::\
      ノ; ィ::::::::::::::::.      _  -‐..,   /{::::::::乂` ー ´
      ´  乂:{、:::::::::ヽ.   ヽ( ......ノ   イ;八{ヾ
           ヽ\{`ヾ{:≧=-  ̄ ......´...|  `
              ∧  l{ ヽ ̄    `  r 、
                  l \           ノ   ヽ
                  / ヽ    r―   ´  / ヽ
              j{       `ー― ´      /    ,
                {   「l_「l             }l
                   , (  )   「l_「l   {
           /   .l       (  )       ∨
             /    }            ヾ     ∨
            j{    ,/.!                ,      ∨
.          /     j l                )  }ト     }l
         /     /  l ヽ           /   { ヽ    ∨
         ィ    /   ノ  \            〉 ∧
      f´./    {  f     `  _  /   ./ ヽ ∧      ヽ
.       Y       〉 .}\               /  .人  ヽ     ,
      ハ _  ノ ノ    、    __   .´   ´/   ヽ      ^l     ィ
     ノ    ノ ̄   〉 、    ̄ ̄       ィ    \ }       }-‐ ´.---v
   匕ノ  厂      ./   4   __  ―   Y.       ノ     ノ   ニニラ
    └ ´      ./   4    j{     [   Y      ` ー-- く  r―― ´
               /  /7     .j{     [.   Y           T「 ヽ !
           /  /7    .j{     [    Y        ノ「  し
          辷j{   /7     l{      [.     Y      Y7
           辷, /7      .l{       [.    Y      Y7
             乙乃         l{      .[    Y   ィク
          辷ア         .l{       .[.     Yx勹ア
           艾 ヽ      l{        .[   rク」⌒
             辷>.  _ l{      __乃rク>    ∨
             | Y辷乃_f辷艾艾艾乂大⌒        .∨
             |      ′  ̄ ̄ ̄  \         ∨
             |       ′         ヽ       ,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


39 :◆vsQyY1yD2Q

                         _/{/
                          /// /⌒ヽ
                      { { {  r    ゝ
                      {(\. Y    ⌒ヽ}
                          ゝミ=≠¨`ー=ミ、 \_ノ}
                          /   ‐=ニミ、 廴_彡
                        { /∠,,,,.::::::. \  \
                      ,,.: ''"´   `"':.,,} }    ヽ
                     /"  ,.::'''"""'':.,,  `ヽ,     }
                      { ./:.:.:,ハ.:.:.:.:.:}、:.'..,   ':.,, ノ
                     /.:.:.:/_{.:{.:.:.:.:/_X.:.''.,,  (
                       /:.:./.:.,'x=ミ乂{:{x=ミ\.:丶''"
                   {/{:{:.:.:〈 じ }  じ 〉 }廴.:\ ―- .      はじめまして。
                  _  - 乂.:.}    `_   ∧.:.:`ヾ:ヽ    >>
                <<     八人  ヽ._ノ   人彡ー=ミ:} r≦´       アナ・メダイユと申します。
                 `=ミ   \:> -- <}__)ノ -=ニ .ノ
                     > f ヾ ̄` <: ̄: : /           プリーストです。
                      r<: : /  与テ  \: : : > 、
                  /\./   ff¨¨i.l  _>-匕\
                 /   /     .ミ=彡 ̄_  i   \
                /   /-=ニ¨ ̄  }{ /   ヽ|    \        アナ・メダイユ
               /   〈´_      ̄ `´ x=ミ:、  :!      \       ( OVERMANキングゲイナー )
           r‐'´{    /   /  ̄`ヽ _./{ `='  .{      i  \
           /`   |   /   /: : : : : : : : : /7ミー  `<l       } ゙  \    クラス:プリースト
        ./='     }   .'   ∧ }: : : : : : :.//: : }f´r‐‐' |     ノ   <>  \
      /  ,、_ ノ  /  /}:.} !: : : : : :.//.: :.∧._!  .l    ./    火 7 \
     <_.)  {     ./   / .|:.| |: : : : :.〃: : :/ }    }    {    (  _.{   \
      \  \     /  /  !:.! 二二 ./: : : :{  |    |     `ー―      几 >
        \  \. /  /  |: : : : : : : : : : : :|  | \ |       /  r=  -=ニ¨/
        / \  ./  /   .|: : : : : : : : : : : :|  |  \|___/  .| >'´ヽ::/
         {  / ー/  /     |: : : : : : : : : : : :|  |    |          /   }
        人 (_/ /  /     .|: : : : : : : : : : :./ |>  .!_____ /{ }  ./
           ¨ ./  /      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |       \   ¨`ー ´\


40 :◆vsQyY1yD2Q
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





     ____
   /      \
  / ─    ─ \
/   (●)  (●)  \
|      (__人__)     |  ……どこかで会った事あるかお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

                               -=_-、   ,r
                             , r.'' "" ''_ `ヽr/_,,_
                               /_,..‐''"~_,, `ヽ、<´,,`_
                              /r'" , -''",.-、\. ヽ、  、ニゝ
                          ./   / /   .\ `、. ヽ、ヽ
                        ./   / . /       `、.`、  \.l
                         .l   .l  l__,,.. .- ,,_ .   ', l    .`、
                        i _,.'''"      ヽ、 l l      ',
                       r.'"    _,..-.、     ヽ /     ,'
                       ,'    , r'/ .l::::::::::::::ヽ、   ヽ   /
                      i、,r''":::/-‐"リ、:::::::,:::ノ`.ト、   \./
                    .,.r' !::l:::l/Y'lか `"''.'',`_‐ i:::::ヽ   .〉
                  .../ . ,r.l:::l::;r‐、`~  ,    イか ',:::::::\ ./   私も そんな気がしますが
                    ヽ  (  l;r'   `,  '    .`_',,_./::::::::::::/'"}
                     `、. `、'     }.rニ.、 ,´   .i:::/:r''",.rノ     迷宮都市に来たのは最近の事ですし
                      >、.',    .,'、.ー-' l    '、 .,r'/
                   ../ \>',    ヽ、_ニ/    ノイィヽ      気のせいではないでしょうか。
                   ./ .,ィ' i .l    ノ´‐,'    ,.<.'",r''" ',
                  ../ /.,' l  ` ‐ .7_,.,',_,,.'' l ト    .l
                  / /,'.ノ  l`、._  ノ-.,,_l      _l .l`、   .l
                ,.r,"/ .' .   l    l l.__`、__,-''" l  l l`、  l
               / /       .l  .,'..l,r'_'、,.l.',   .,'  `' ',、 .l
              ./ ,'     .l 、. .l  ./ .l l´ }} l .',  ,'      ',`、',
              i l     .l .l. .l ./  l、ゝ'ノ.l  '、 .,'        `、',
              ! l      l l  .l.'  .,'´.()`''l   .〉  ,.r'7      .',.',
              l .i     .l..l  .l   ,'` 、  .l   ./  / ,'      .l .l
              .', ',    ,' ',  .l ,'   ` 、l  /  .,' l      ,' .,'


41 :◆vsQyY1yD2Q
             iJ: : :/ \: : : : : : : : ; -‐\: : : : : :ヽ
             l: : :/   `  ̄ ̄ ´     ヽ: : : : : :l
             l: :/      l         〉: : : : :l
              l: 7三ニュノ ゝ=ニ二三ス  {: : : : : :l
             ノ;:'-―‐-、ヽ  , -――- 、  ト}: : : : : 廴
           く: {     }ナ {       }ー}: : : : : :ィ´
            个l\__ ノ/  ゝ ___ /   }: : :r-个    君達のとこ、まだ四人だったでしょ?
            l ハ    l          /j/  /
            ヽ }    '{  丶           ノ /:{__     だから五人目の紹介。
                l  ィfハハハハハハハヘ、   /-イ: : :ノ
              l └r========= ァ   /: : : : : :\    最近、ウチに出入りし始めた新人さんなんだよ。
               、  }____ノ   /jノ: : : : :\
               \  ー―    // レ}: : : : :_: ゝ
                    \ノノハヘヘ  / /  _」: ヘ: l´
                   ト---‐'"´ _,> ´    トl
                 /l     /        \



         ____
       /     \
      /     ノ  \
    /       (●)  \   あ、今度は やる夫達が
    |    .u    (__人__)|
     \        ` ⌒/    新人さんの お世話をする番って事ですかお。
    ノ           \
  /´               ヽ


42 :◆vsQyY1yD2Q

                    _________
                   /,.二二二二二二二二\
                /fア辷辷辷辷辷辷辷辷辷rfュ
               rf「f7                {包}⌒l
              从/      /|          | \ノ、
               i_i/     i / !    !ヽ \   レi⌒| |
                 / i   /|/ヽ. | |  | _,.\ \.  |  ! !
              _ノ {   /_  j∧  l   _  ヽ \ト、l
            ̄ 7 入 《 イ心   \i ,.イ心. 》  }   {
              { 〈   \ 弋ソ     弋ソ / /  入 ヽ._
             \   | `    ,      //  /    ̄  ( 最近、迷宮探索をサボりがちだったから
                  ) 人         u {   〈
             ―==彡    \   ‐-   ,.ィ"l    ミ=-     テコ入れに来ましたわね…… )
              ̄フ   (  r`i  ―   //     _ノ
             (.,__   Y  ヽ、 __/{   r‐'"
             ,r'": :厂)ノ^ー-{_}- .,_\_(_フ‐-
             /: : : : て{____ノ !      }f7: : : : : : :ヽ
           / : : : : :/  /   / |\ __/f7: : : : : : : : : }
          〈: : : : : : /{ /   / o|   !  }: : : : : : : : :/
           ヽ: : : :{ { /   / o|   |  ( __: : : : : (
            「 ̄ j: {廴_/  .o!___j  ′   `ヽ./
            |   !: {rュrュrュrュrュrュrュタ/     /
            |   {: : : : : : : : : : : : : : ::/     /
            !    '; : : : : : : : : : : : : :/     /
              |    i : : : : : : : : : : : :/     /
              |    j : : : : : : : : : : ′     /
              !    .l : : : : : : : : : /     /
              !     l: : : : : : : : :/     /


43 :◆vsQyY1yD2Q

              >:≦: : ̄: : ≧: :s。
          ,>≦:f'⌒: : : : : : : : : : : :メ: : .、
   乂--‐:≦:/: : :./{: : : : : : :v: : : :ヽ:.、: : ヽ: ヽ
       ̄ .,.:': : : : :/: {: : : : : : : :v: : : : :V: : : : Vヽ:.、
        /: : : : : : !: :j:、: : : : :',: !、:.V: : ';: : : : :,: :∨ヽ、
       ': : : : : : : i: : 'v:、: : : : ,: 斗:七'': }: : : : :!: : :V 、≧=-
     /ィ:|: : : : : 斗r-、ヽ: : : : ',:! ヽ:,ヽr七ア:.|: : : :,
    /イ.!': i: : : : :.ハ:.{____vi \: : 'iアf,示ミy!: : : |: : : : ,
  `   '!: :!: : : :i:{ 〃う示!  ` ヽ! !うr:リ'}: ,': : |∨: : :.     回復魔法は ありがたいわね。
      ',: i:v: : :iハヾ Vrタ  、   `~~^:/:/: : :.!ノ:`V、:、
      八!∧: :{:ハ .: ´          /イ: : : :j: : : :', `Y:.、   よろしく、アナ!
       ,.:': |: ヽ{:.ハ    、    ノ ´./: : : : ': : :V: 、j: : :.、
      ,.: : /:!: : : :.人    `       ,/:/: : :/: :\\V: : : :〉
      ,: ノ.': ;!:V: : : :{: :≧s..。. _ .s≦//: : :/:ノ: :/: :>->'
    -{-彡'{: ,:ハ: : : :{:∧::::_斗r!   j'/7: /ミ,:/ミ- ' "
     \: :.V:{: :ヽ: : {/////!r'、 --イ//イ/ア /´  `v
       `~~~ フ \:{////!≦≧/////ア ,ア   /!
          '.!  !}III{//,|♀ア//>', >'   〃 i
          ! , /!::ヽヽー|/ア一 >く:::/   ,.'   .!
           /! / .!:::::::≧芥≦:::::::::::::/   i,/    |
         i ∨ `ー´/::::::7`ー‐‐'´    {    iY
         | ,    ,.ノ-r::{         {    : !
         |, , ,...<:::::::::::;        /{   / i


                                        _ ゝヽヘ,、
                                       _,.ィ      .v
                                   ∠    _,..- ._ノ
                                 ∠.ィ .,.r''".,.r.',.\ `.ヽ、
                                    /ァ./. ./../ .\\   ヽ
                                      '' .{  ,' ,' _,.-.,_. ヽ ',  l
                       ,、            ',_,.!-''" .,._. "''-. ,'
                      ..{',.',              l _,..-'''"::::"'''-._. ̄.}
                      {`, ',           l:::::/‐ゝ、ii,,イ/"',:::`"'i'   はい! 任せてください!
                      l ` 'i__      ,-.―.l::::l 佗ト  .佗〉〉:::/~ヽ、         _
                         ゝ.//´ ,r7`"''‐-.,_`、.マ.l::::l.l   '_  /:::/ /~ヽ.〉       ,、'.) }i
                          ヽl ,'/   , r''"`"`,'::::/,ヽ. ヽニ.フ./::/ / ./   _  ,./.ノ//,'}
                        l l ゝ- ''"     リ:::/、!  > /ノ,.ィ_-='"7"~ ̄ ,i ././ }  .'/
                        ! .l           レリ ヽミ .>_‐'<.,r_"   ,'    .,'l i .l、   ,'
                        l l         /  .,r',r'ヽ  _,.r` i   l   ./.l l ', -.ィ'
                        .l l        /  / .l ノ-''"_,, -.,,l.  `ー '" l .l  ,r-','
                         l l       /   (._-'' ‐-‐'"    .',       .l .l`"  ,'
                          ',. ',     ,.'       / ~"i       ',     l l   .,'


44 :◆vsQyY1yD2Q

                                   |し   イ
               __     --ミ         ト ノ:::::::::::::: L,,
            ____/::::::::::::`<:::::::::::::::\    __ ノ:::::::::::::::::::::::: {
     --ミ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶::::::r一   ノ{:::::/|/l: /{/}::{{
.  /:::/:::::: /:::::::/:/: /::::/:|:::::::::| |:::::::::::::∧::::.     人/   l/ ,ノノノ
 /:::: /:::::: /:::::::/:/: /::::/: :|:::::::::| |\:::::/: ∧:::.     人     ノノ
./:::: /:::::: /:::::::/:/: /::::/:::-‐ ::::: 斗--V::::/ ∧:::.      /⌒'ヽ
. ̄/::::::::/|::::::::|::|::::|:/}:::/ |/|: /,ィfミメ:::::::/::/≧=一     |o o o|
,/::::::::/ :|::::::::|::|::∧ ,ィf笊ミ, |/ }刈 }}:::: /リ          :|二ニ=|   明日から がんばろうね!
≧=‐   |::::::::|::|::|: :{{ V刈    ゞ'′//         |二ニ=|
       |::::::::|∧|\{ :.:.:    '  :.:.: |:::|             |二ニ=|
      ,ノ::::: /人 ソ     r    ァ 人::\          |二ニ=L,,_____
     フ:: /:::: /:〕iトイ       /::: / ̄        Loニニニ ( ノ__ _
    / ̄/::://:::/: : : ≧=‐-  :::/}/             |ニ|ニ|ニニ( ノ ノ7_
     //ニ//|/|// ノ   乂__{_            |ニ|ニ|ニニニニニニ|
.     /ニニニニx≦「≧=‐‐ ‐=≦マム  \        |ニ|ニ|ニニニニニニ|
    l二二ニ/  マム        マム  ハ         |_ |ニ|{l‐――――┘
    |ニニニ|    マム        マム/  \       l|ニr┘   /
    |ニニニ|     ``丶 (V) (V) ( マム   丶     |ニ|    /
    |二二ニ\        \ rvrvrvrvマム.    \__/|ニ|     /
    |二ニニニ ≧s。     \     マム      /    |ニ|  /
    |ニニニニニ∧ ``丶    ー――‐ --------ミ r‐┴:┴r'′
    r==========∧    \               |    r'



                                          !ト、ヽノ/
                                           `<ゝ
                                          ,〃_^ゝ_
                                         ノソ , -‐-、ヽ
                                        彡 ゝ(( ^ )) ノ
                                         ~ {_,ニ爻ニ,_}
                                         ,,i 八 八 i、  ……それ、杖ですか?
                                        /∧|( l ~ l )|∧ヽ
                                      /〈〈 ||ゝ(二)ノ|| 〉〉\
                                     <   、\`>こン<' /,,  >


45 :◆vsQyY1yD2Q

            ___〈⌒7----、_- 、__
           ノ´ -=ニニニニニニニ=-イへ_
         /⌒7、ノ ⌒`⌒´⌒^7.′〈>Y`Y
       r---/´ /. / ,イ.  i|` 、ゝ、_、___ノji′
       ≧l./ λ. /./ .|   i|   \ f 、_ノ-ァ___
.    ´ヽ//. / V}/  |/X |    \ト、ニ,へニニ./
     /ニ.′ .′      Y      j{ニト\`¨¨
     ⌒Y八从 ━━━    ━━━ }ニニニ〉,
     ノ人W⊂⊃          ⊂⊃.Y⌒. 从  その……できれば
      7  「\ゝ          イ- ノ ,.イ
     八__ 人 个n .. ___  .イ  /イ     ストッパー役を お願いしますわ。
       ⌒ト、⌒ハノ'〈ニニ<>ニニト、 }/i( i{
         レヘ/ノ : :.7´TT ヾ : Xイノ_ノ
         ノ  ≧、マ´l,へ/≦,
            )、ノ´⌒)⌒7⌒___
          f¨¨: : :`´⌒ ⌒:¨¨: :八
          ト- 、: : : : : : : : : ____」
             `ーへ--〈⌒l
               `¨  `¨¨



                   |    | /             ___             丶、   /
                   l /   |/          _,  ' ´     `   、_      \/
                   |/  .イ     _,.  '´/-|             | | ` 丶 、     }  ?
                   /    |  _/  // ̄ヽヽ  |       |,ハ/ヽ    \  /
                     / .ィ   ヽ./    j/ , ,==、V\ト、r、____レ==、、 '.   |  ∨
                 /// /| /'| |  |`| ト r;|        ト r;||´ |   l   ト―_-- 、  あ、はい。
                 ' 厶 ′ j/ | |  l ` ニ´   ;    `ニ ´  |   _」 ┘´   |
                              '. l   !                 ,厶 ´      _,.   7   分かりました。
                         ヽ|   l       `         /   _,.   ´   /
                       ,.   ´|   |       , -- 、     /   /       /
                       /    |   l\   (_____)    /   /       /
                       /     /|   |  丶、  ー‐   .ィ   /       /
                    ヽ     \|   |  / ` .ニニ ´ /   /        /


46 :◆vsQyY1yD2Q


   桃華の望み通り、アナは見事に叱り役を こなした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          /  ., r.'"  , へ   `ヽ、
           .,'/  ./   /.,r ' ` 、 、.  `、
            l ,  {   ./ /      ヽヽ  `、
         l,'  .',   l. l        } .}  }
       .,ィ     〉   ', ', _,,w-w,,_ ノ ,'  .,'
       .∠.ァ ,ィ./rゝ,,.-‐''"     "'''-. -',
        .レ '"レ' .{   ,,,,w ::''"`ヽ、、,,    〉
            .,.,'''''''::i::/-、:::::::::::::,ノ-'',:i``´',、
         _./ レll:::l/Y.なゞv -'ィなYl:l:::l:l、 `、     やる夫! お寝坊さんは めっですよ!
       ., r.'".,' ./. リ:::::l `."  ,   "´ .l::::l' `、 `,"'' 、
   ._,.-'   ,'  ,'   l::::ト    `    ィ:::l  .ィ.../   ` - _
..,r.',r'      \..\ . ',:::l!ヽ  ⌒  イ l:::,'/./           ヽ.、
l i"        `.、, `. .';:l`、 ` .‐. ´ ,.ィl:/, r'ノ          }. }
', ',          `、'' .、`'-`_、ー.,-_,彡-'"./          / ./
.`、.\ ` 、,,_      ` 、__,,....-‐''"_,..'''"           _,.._,.r'".../
  `、 ` ー- 、`'i‐┐   (  ̄"" ''"''' "" ̄.7  _,..-'',.r''"  .,r'
   .\   ,.ィノ .,.l    `、  才ヒ''    .,r' _  ,' `ー-`-''"/
    ..\ ._,.ィ' l.     \ ((._.))  /"´ .ヽヘ`ー- , - '
        /~`ー-'"       ` .、 , ィ'"       l  ~"~ `、


                                   ____
                               ,. -'"´      `¨ー 、
                              /                ヽ、
                             ,.' '⌒       ⌒ヽ       ヽ、
                           / ィ=ミ、       ,ィ=ミ、、        ヽ、
                           / 〃   ハ     〃   ハ         ヽ
                          ./ |:|   ,リ.     |:|    ,リ          ヽ  分かったお〜。
                         / . ゞ、_彡'      ゞ、__彡'            i
                         /  XX(    j       )XXX               l
                        ,'     `ー-r'´`jー--‐'′             /
                        i        `ー"                    /
                        ',                           /
                         ヽ、                       /
                          ヽ、_                    /
                             `i                    ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


47 :◆vsQyY1yD2Q


   しかも、それは ただ厳しいだけのものではなかった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.    /  /::::/   /:.:.:.:.:\:.ヽ\t 冫
   /   {:/   /:.:.:.:.:.:.:、:.:.:ヽ:}:.:.:.く
   {   '   /:..:.:.:.:.\:.:.:',:.:.}:}ハ:.:.:.:\
  /   ,. く:.\:.、:\:ヽ:.ヽl:.ル' , i:.:ヽヽヘ
¨´    /,ィッ`ー-`ヽい:}:.:ル'/〈.Yl:.小:ぃ
   , イ:.:,レ'´        `⌒′ハゝ; i:/:i:!i:}
-‐'´|:.:.i:.:.:| ,.-‐_,_       {ソノ, !:.:川'     やる夫は素直ですね。
:.:い:.!:.:.i:.Uvイ´;,.ぃ ヽ      ` ^ ∨:.ヘ
:.::.;.:i::!:.:.:.l:|_,い:.ンヶ j    ヽ    ',:.:.:.\    さぁ、今日も一日がんばりましょう。
:.:.:ヽ:..!:.:.:.il ^ヾニ´- '      '     ハ:.、:.:.ヽ
:.:.:.:.:\:.:.:.:l           ,.ィ  /:_:.:.、:\:.:.\
:.:.:.:.:.:.:.:\:.',      _,,.. -‐'´ / /::.ヘ ̄`ヽ:\:、\
、\:.:.:.:.:.:.:.ヾ、     ` ー-‐'´ '/:.:.:.:.:l / /ヘ:.:.\:.:\
、::ヽ丶:.:.:.‐-、:`ヽ _____,,.. 、-‐:':.:.:.:.:.:.l / l  }:.:}ヽ\:ヘ
ヽこ_ー-=ニ ::≧_;;ヽ二ニニ;¨¨~`:.:.:.:.:.:.| ,小 l ノイ \ jハ}
 ハ  ̄ …―--- .__  {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| l ! ヽ}     \
/ {`ー- ..__      ヽ \―- :.__| l  !  l ,      \
  ヽ     ̄  ‐-  _`ー`ー-' !    / |        \


                                        ____
                                      /      \
                                    / ⌒    ⌒ \
                                   /   (●)  (<)  \
                                     |      (__人__)     |  今日は迷宮日和だお!
                                   \     `⌒´    ,/
                                  /_∩   ー‐    \
                                 (____)       |、 \
                                    |          |/  /
                                    |        ⊂ /
                                    |         し'
                                    \   、/  /
                                      \/  /
                                    _/  /``l
                                   (____/(_/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


48 :◆vsQyY1yD2Q


   それを見た三人も、やる夫を甘やかすだけでなく

   やる気にさせる方法を学び始める。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                             /⌒ 、
                         Y⌒{  ___\
                 __Y⌒Y(_,,. ‐…=ミ( -‐ ⌒丶.. _
                /Y⌒乂/⌒  ⌒丶、 \づうミー=ニ⌒
              j 乂 /     ヽ  \   ヽ  )
                  ,’Y⌒/   {    }l   }ハ   ',
               丿 乂/ {  八   八⌒メ、|   |
             ー=彡〃∨  X⌒  \( Y"_笊Yi ハハハー=彡   やる夫〜!
            |从 | | iY"_笊    V:り l| :||| |‐/〉
             乂  | ,ハ 从 V:り '    .:.:ノイ||| |//ニ=‐   今日も一緒に遊ぼうよ〜☆
                 ( 乂 ≧:.:. r   ̄} (\ノ   {_
                  ノ⌒入   ‐  /\⌒ヽ  }o。o。 ー- _
                    ー=彡イ   ーr_ノ /⌒\  丿 8 8ー―一=ミ、
                      _ノx一=ミノ \_{     ゚ o。o゚ 8       \
                     '⌒{   /  厶廴_   j ゚ oo゚ ー-  .. __,,ノ
                     _ノ⌒ヾ/{ ;/ 二二 `トx/
                    ⌒)/'⌒o{/ 二二 ノニ}
                     / {O o\xぅふYふYぅ,
                     /    j\xぅふY⌒    }ふ
                  '⌒¨ 7 ノイ⌒  > ⌒丶{⌒
           r 、          / ⌒ハ /      \
              } ⌒ =-  ¨ ̄     八{            \
           ⊂´ _,,.  ____,,.  '′  ,  ヽ    ノ☆Y^うー…=ミ、
                              ′ ,x‐…=ミ⌒\ ̄ ̄`\(
                               V(⌒ヽ/ ノ\rヘ\ー=ミ、\
                           r ⌒>⌒Y/⌒ ー┘ ⌒ヽ }V⌒)
                         ) (   /               V  ⌒) __
                        (   )/            _,/  _,ノ/⌒) )}
                           `L/          _,,. " {  _,ノL厶xベー‐'′
                           /        _,,. "_,xo¨ ̄O乙   \)x__
                         ′     ,.   " ̄ ̄    ヽ O   乙 /  ⌒ヽ\
                           |   /             }o O 乙_{ {>ー 、|
                         :,             _,,.  ‐… T¨¨⌒¨⌒∨ 。 -=:| |
                         \ ー   _,,.   "`、      !      く{。o⌒ヽ|ノ
                              ̄ ̄      `、    ′       \_,,ノ
                                      :,     、
                                        ′     `、



                                              ____
                                           ./⌒  ⌒\
                                            /(●)  (● )\
                                         /::::⌒(__人__)⌒::::: \  負けないお〜♪
                                        |     |r┬-|      |
                                       /´ ̄``゛'- ._‐´    /
                                       |   ___)    \
                                         |                \
                                          |                 ̄)
                                      |               | ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


49 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   , --、_ ----、__
              . -- ´⌒ー‐___Y⌒ヽ__ -` -、
             /.γ.  ´¨    `¨¨¨  .、 \\
           . ´/    /      八   \ ヽγ⌒7___
          j .:′    ハ    i|  i| \     /:::::::::::::::::::/
        r≧_/.   i|  / }   λ. i|  Y .    \::::::::::__/
      W´:::: /   λ. .'  }   .′ .八  | \` .   \:: \\
       W::::/i|  |. ハ ′ Y. / }/  \{  \i| 丶  W:::\〉
       ./7. i|  |/ ,ィ≠ミ八/          j{ j{.   W::::::〉
       //  从.  { んィ ハ        ミ≠≠彡/ /  i|  Y/   わたくしも成長して
      ./イ_/| 从 八 乂zソ    '     , , , .7.イ    i|   ’    オトナのレディーに近づいたのですから
         /. i|、  \ , , ,           /      i|   i|
        ./  i| `¨∧      _  ノ    .′ W  八  X    アナタもふさわしいひとになってね♪
        /.i| 八   込、            }   i|   ⌒  \
       八从.  \.   `      , 、   .イ ト、  j{.    W \_夊_
        ∧.ト、     八   ≧=-.l rf  l.   W   / 八  X
         〉. \     \ __j  | |  |__. イ   /イ    i|
     、__//  从ト、    Wノ  ; |へ 、_/ /.   /へ.    /
      `¨¨7   /、_λ  ∨ .≧7 λ-X-、八ヘ |`¨¨ト、/.  /
         l   ′: ) ⌒7ノ ′ Y ´  ⌒.Xγ, 从|  ’: X./
        八 ト、i| : : ヽ__ノイ⌒r-- ト、__ ⌒ヽl从/ ⌒7⌒/: : : ト(
          \ノ: : : : : :.Wニニ从  λ /⌒ヽイニニ /ト、ノ.: :. : :|
          /: : : : : : : : W/ |`¨¨¨¨¨¨¨¨´ハニ/ ノ: : : : :八
  .       /: : : : : : : : : : :l  ヽ     イ /W¨7: : : : : : : :\


         ____
        /  ノ ' ヽ\
      / (≡)   (≡)\
     / /// (__人__) ///\
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


50 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  /(
                   ヽ\    ィニ三三「}+.
                 丶ミ=イ´ ̄:.:.:.:.:.:.:.ヾ/}
                 /:/:./:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.:\
      (ノ丶          イ:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.:.:V:.:.:.ハ       ト
   (ノ丶 \//\    //:.:.:.l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:ト...     l丶
.    \//\\//\//l:.:.:.:.|:.:.:.ト:.:.:.:.:.:.:.:/ |:/:.:.:/7:.',ト:.:丶、 /:.:.)
       \//\\//\. |:.:.:/|_:.:.:| `、:.:.:./.イL」リ〈/:.:.:.iミ\:.:.乂/
       \//\\//ヽl:.: |:.:l `≧zト:.:.:.:!:Y゙んバ》l:.:.:. |\  ̄ ヾヽ   やる夫、貴方は大丈夫。
            \//\\ _}:.:.|:.:|《 .んハ.\トゝ ヽ‐' .|:.:.:.:| ):.\ /:./
             \//\ ノ:.:.|:.:| ゙ ヽ‐'′         |:.:.: レ:.:.:.:.:\/    だって、私が傍にいるんだから!
             \/イ:/:.:.トヘ     r― ⌒)  /|:.:./ト:.:.:.:.:.:.:.:.\
              \.//:.:./:.:.:>s。 ー ' . イ::/:./:.:|:.≧ーzz-- ト.、
             「///:.:./:.:.:.:.:.:.:l:_〕Ii ´  Y:.:/}}〉 ̄×//ハ ヽ:.:.ヽ
                  |//:.|:./777 ̄//:::ハ,ィニ三ニ:.:(::::)》/ V//ハ  }:.:.:.:〉
              /:.:ム(/// \ ヾ:::::ハ/::♀::{:.:.V//   V//ハ l:.:.:/
               レ′ムヽ{.   \ヾミ::ヽ┴八:.:.Vl    }///ハ//
               l:( ムハ:.:.:.ミ=- ヾ三ニY/:/i\:.丶  /ハ///Y
               人:.:ム/―ハ    ',   }_(   l`ーゝ l}////ノ_
               (//////ハ    ',  l:i:i:i:il  l /  /〉/////// )
                  >==‐ハ    ', .l:i:i:i:i:l  l /  ///「///ムx≦
              (///////|ハ     V:i:i:i:i:il  / / l\}7フ/////)
                ≧=―ァァ//ト    ∧:i:i:i:i:i:V   ,イ /三三三ハハ
              ム(///≦//\\ /  \:i:iV  ./ レ::::::::Y\///ハハ
             ム//三≧::::::(::::\\   /〉::l  / |::::::::::::l:::::::\/ハハ
             ム///{:{{:::::::::イ::::::::: }-__//__:{___/_〉:::::::::: l::::::://ムハハ
            ム////」ミ:/::::::::::::::::l「//////l|三三」:::::::::::::ヽ::///  マハ
               .ム/「 ̄ 〈ヾ:::::::::::::::::::||//////||  /:::::ィ=ニ二W/ト 、 マ/
             {//    \\:::::::::::;||//////イイ ///     l/ L/〉
                   /ヽヾミ=-||///////|三ハ      l    )/}__
                    /       /|///////!  .ハ     ト、   ///
                     /     / /|>―‐.{//| l\,    l//〉≠/
                    ,′     ,′l/l/「ニ| |//| ¨寸    V////
                /l     ./   ̄l |ニ」 |//|   l___ ノト//
                    .:::::ヽ _./     .l////\ |     l:::::::::::::::!
                  .::::::::::::::::/     V/////l|    l::::::::::::::|
                  /::::::::::::::/        V/////!     l:::::::::::::|
                ムィ⌒ヽ/            ̄ ̄      l:::::::::::::!
              ム{___}                 l::::::::::::{
                  ム{____l                 /  ̄ヽ::イ
              { l    {                 / ̄ ̄`} |;
              Yト.   }               i ̄ ̄`/ .|l
              Yヽ   リ              /  / ‖
                 ヽミ二/                 {ヽ-'   /
                                      ̄ ̄


         ___
        /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   雷こそ
     |       (__人__)   |
    \     `⌒´   ,/   やる夫が傍にいるお!
     ノ          \
   /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
   |    l  ( l / / / l
    l    l  ヽ       /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


51 :◆vsQyY1yD2Q
 ーニ´ィ   /     /: /:.:ヽ:\ ヽ
  , ´   /     /: :/:.:.:.__:.:.ヽ: ', l
 //  /      l: イ,..-'´  `丶、,._!
 //  ,ノ     _l,.-'´  ,. -、  `ヾ,
/イ l/    _,-'   _/:::::::::`lヽ、 }
/イ /ヽ  _,.-´   /lヽ、:::::::/:ノ-',:ヽ'
  ,l/  〉'    ,.イ::/´` ゞ'-'´ _ l::::l
      },  _,..-'´:::|:/ ,..=-   、´` V:!     やる夫は、やる気を出せば優秀なファイターになれる人です。
     `t'´:::::l:::::::::',       '  ,l:|__
      _lハ::::::l_,::、_::',   ー  ' ,イ:|-、: `l  マスター、良いパーティを紹介してくださって
     ∨二二二二',:::::..._   ,∠:::::! /: :/   ありがとうございました。
       ヽ: : : : : : : 、ヘ ̄ヽユ´ |:::/:.,/
        >: : - 、: : : :∧    ヽ l:/:./ \
      /ヽ、: : : : `ヽ: : ヽ   // , - 、 ヽ
      /    ̄ヽー-、: : : \/- l    ヽ \
     /      ',  ` //´   lヽ    ∧-、
     /        l /_ /      }    l、: ',ヽ、
     /       _//´:/l       ,ノ`ー、  | .l: l ∧
    /     _,..-'  /: :.l 、    ノ-'´: ヽ_  ノ|: !   l
    /    /    l: : :.|、 ` , イ-、: : : : :lー '´ |: :l   !



                                     _,.、 -―=ー 、
                                   、'`  ,、.    _ \
                                   〉 /ー----‐ '´ 〈  ヽ
                                   l  l _ ,   r=、ス  l
                                   | ノ≧ニ.._  _r=― ャ 〈
                                  ノ  {    }´!丶___ノレ{^`  いいの いいの。
                                  ヘ,、 ト--‐' _」 . ,,,,,  lリ
                                     い   '''' _, ノ 小    それが仕事だから。
                                       `入 `´     / |〈
                      rヘ             く、 }>、,jil{{∠. ┴ へ、_
                      |r、\  {ヽ           ノヘ〈,   んi    . ´ -、\_
                      i| l  ` ーヽ \        /´ヽ | |  / /  / ̄`ヽ
                       ヽ ー- 、   }         / ヽ| | l/ /   /       \
                          \    j       / /l ̄ / /    /        l
                           l   {      /イ / /  /   l  /     |   l
                           l     i -、     /| / /  /   l  l        |   |
                           |    l /}     / |/ /  /    l  l      |   |


52 :◆vsQyY1yD2Q

                             .  -一`'¬ー- 、
                            _, -'´ -‐'  _    \
                     __    } 、 __, - ´_  ゝ    \
                  _., '´. : :゙ヽ  } /   /, - ゝ 〉        l
                r‐' /: : _r 、: : ', _リ__ l 〈レ'´ ̄ Yー-\   〈 |
                / イ{: : {  }: : :l `Tニ..〉‐{::::::::/    ヽ  彡x:|    でも……。
              /´二¨li: : :\/: : :,' 〈::::/   ̄    /  l/⌒}|
              l/ --、卜、: : : : : /  l¨ヽ -     u.l     _/ 丶    結局 方向性が変わっただけで
               l -r、|く_,ノ`¨ T゙    l iillllliiii;;       /!   `フ
              / /lー'  / ̄     l ^ニ  ̄`丶〉   / レ}   く    甘やかしてるのは変わらないよね?
               l   〉   /       ヽ  ,,.,,.,       l  レ}/^ヽ
              |  /-r '          Vハハリyィ/    l /    ∧
              |   / l              `"゙゙"´ ヽ    /    /  ` ー- 、
              |   l |             _/ ∧   lへ    /          \
               |     |            _/ l   }  / ∧   /     . -―  \
               |     |          /  | |   / V   ∧ ,    /         ヽ
               |     |         / l   / イ  /  |  / ∨  /            |



:.:/ /:.:.:/ ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:|i:.:.:.:.:.:.:.:ト、  ;
/ /:.:.:/   ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:,'  ',:.:.:.:l !:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:ヽ/
`/:.:./- 、   ヽハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|:./   ',:.:.l l:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:i
//,,- ニ=x- 、_ ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' l/ _,、-ー寸'T:.:.:.:.:.!:.:.:.:!
''" / :;;r jヽ ` ̄  vハv、,ハ、ル" ,, -=、    |:.:.:.:/:.:.:.:.|
 /:::::;;;;;;;:`::::::l          / :;;r ヽ ヽ    レ:./:.:.:.:.:.!
 |::::::::;;;;;;;;:::::::l             l:::;;;;;` ::|  l  /レ':.:.:.:.:.:!
  '、:_ ''''  ノ          l  '''' ノ  | /:.:.:.:.:.:.:.:.:|
::::::::.:  ̄               ` ー '   ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   それは言いっこなしです。
::::::::::::            ,    .:.:::::::::::.:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|
::::::::::                :::::::::::::::::::|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|
                    ::::::::::::::: l:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|
                         /:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|
                      , ':.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
` 、     ⊂ニ==ー‐-     , イ:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|


53 :◆vsQyY1yD2Q


   ある種の依存関係が そこにはある。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



           |   |   || |  /  / _/\/\/
         \                /  \
           ,. .-.‐ ―――.- . . .       /
         ,. ;´: : : : : : :,ィ : : : : ヾ: : `: .、_____,, <
         :/: : : : ,: : :/ | : : : : : :}ヾ: : : :` ̄゜ \
         :: : : : /: ::/ \: : : : : j/\: 丶 \ /   結果オーライよ!
         : : : :/: :,z=ミ、ヾ; : ::/,z=ミ、、:ヽ::/
         : : ,イ/{{   }} j:/ {{   }} !==i \     いいじゃない!
         /::|   ゞ==''' ´   ゞ==''' \:|: : :\
         : : ::| 、 、 、 ______    、 、 、  ヽ: ::/   もーっと私に頼っていいんだから!
         : : ::|   /V      `ヽ      }::<
         : : ::|  i           i      人: :\
         : : 人  |          ノ    /: :人: //\/\/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   だが、どちらが どちらに より依存していたのかは謎であった。


54 :◆vsQyY1yD2Q


┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┐
|┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┐│
|| _/\/\/\/\/\/|_                                           ││
|| \  ___00 n        /                                           ││
|| <  | ,⊆ ⊇、(⌒'⌒) >                                                 ││
|| /  |_厂 ̄U ̄ \/  \                                   ,.-、         ││
||   ̄|/\/\/\/\/\/ ̄ バブみ だらけの                            (⌒  !    _     ││
||             __          n     n      __00 __    _  00   __   `ヽ/  , '´ .)  ││
||              | | r、 に二二l  | レ7  ノ厶┐ く,ニ ! └┘/7 辷l /7 _ └┘/7  、__ノ   .'⌒)  ││
||              |_| \>      └‐' └'⌒'┘  くノ    <ノ   くノ ,ヨ| <ノ   ` ー--‐ '´  ││
||                                              ̄                   ││
|└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┘│
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┘


                          ∧∧  ミ _ ドスッ
                          (   ,,)┌─┴┴─┐
                         /   つ.  終  了 │
                       〜′ /´ └─┬┬─┘
                        ∪ ∪      ││ _ε3
                                 ゛゛'゛'゛

                      ジャンル : オリジナルダンジョン物


という訳で、今回はバブみだらけのハーレムダンジョンでした。

「バブみ」 というのは、「年下の女性に母性を感じる事」 だそうです。

「シャア・アズナブルが、ララァ・スンに求めたもの」 といえば分かりやすいでしょうか。



それでは、今回のヒロイン達の紹介です。

 雷
  「ロリおかん」、「ダメ提督製造機」 の異名を持ち

  『モデルクラフィックス』 では
  「雷は私の母になってくれたかもしれない女性だ」 などと煽り文を書かれたりしています。

  多分 彼女がバブみの基本形ではないでしょうか。


 櫻井 桃華
  精神年齢高めという訳ではなく、歳相応に子供っぽいところも見せてくれる彼女ですが
  しっかりもので、セリフの端々に母性を感じるタイプです。

  今回は、同じ原作から二人登場していますが
  シンデレラガールズで母性が強いロリといえば、桃華ちゃまの方でした。

  そう、あの日までは……。


 赤城 みりあ
  アニメ版の方で、母性急上昇中の みりあです。

  元々は精神年齢が高い訳でもなく、セリフに母性を感じさせる事もなかったのですが
  アニメで妹が生まれた事で、一気に お姉さん属性、聖母属性に覚醒したタイプです。

  そのため今では、シンデレラガールズで母性が強いロリといえば
  みりあの名前が出てくるのではないでしょうか。


 アナ・メダイユ
  DQスレの方でも大活躍中の、精神年齢+20歳の少女です。

  放映当時は言葉自体が ありませんでしたが、彼女も きっとバブみです。


  一番 最後の登場でしたが、実はヒロインの中心となる人物でした。

  いかに母性で勝負といっても、甘えさせてばかりはいけないという事ですね。

  甘えさせるだけでなく、きっちり叱る事もできるという事で、アナが選ばれました。



実は、今回の隠しテーマとして 「リーダー不在のハーレム」 というものがありました。

アナがいない状態でも、三人とも母性が満たされて幸せなのでしょうが
そのままでは、全員 幸せなまま沈んでいく事になります。

アナが登場するまで、それを防げる人が いなかったという訳ですね。


『やる夫はDQ3の世界で生きていくようです』 のカガリも そうですが

ハーレム全体を悪い方向に進ませず、いい方向に向かわせる事ができるヒロインこそが
リーダーに相応しいのではないでしょうか。



次回更新は、8/30(日) 20:00〜を予定しております。

『悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常』 は、9/6(日) に更新する予定です。

変更があれば、こちらと まとめサイト『やる夫よろず』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。


THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 05 LET’S GO HAPPY!!シャアの日常(3)<シャアの日常> (角川コミックス・エース)
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 05 LET’S GO HAPPY!!シャアの日常(3) (角川コミックス・エース)

ニセ予告・短編  2

posted by 文月みと at 19:25| Comment(19) | TrackBack(0) | ニセ予告・短編
この記事へのコメント
なるほど、LB3のルイズ、DQ3カガリ、メガテンのえりかは主人公(やる夫)を叱ることも出来るから、あんなにもハーレムが心地よく展開してるのか。
勉強になります。
にしても「バブみ」とは業が深い。 
Posted by at 2015年08月24日 20:40
あ・・・れ?
侵食がここまでwww
Posted by at 2015年08月24日 20:54
例えが非常にわかりやすい
つまり、どれだけダメ男なんだシャア……
Posted by at 2015年08月24日 21:23
アナ姫様こっちにもwww

っていうか姫様加入しても結局共依存でズブズブになってくじゃないですかーwww
Posted by at 2015年08月24日 21:32
これはイカンわ

絶対ダメになる(断言)
Posted by at 2015年08月24日 22:21
『この四人と一緒ならばいくら堕ちても悔いは無い、むしろ本望』と思った私はシャアの同類?
Posted by at 2015年08月24日 22:42
世界の境界が・・・www
Posted by at 2015年08月24日 23:19
>世界の境界
タグの境界も緩んでるw
シャンパーニ辺境伯夫人と混ざってるww
Posted by at 2015年08月24日 23:41
ダメ男=シャアの図が確固たるものになってきてて草
Posted by at 2015年08月25日 00:47
ララァ自体はそれほどバブみを感じるキャラとは思えないあたり
シャアの業の深さを感じるな…
Posted by at 2015年08月25日 01:18
これの続きが金払ってでも見たいwww
Posted by at 2015年08月25日 02:16
「バブみ」というフレーズには気持ち悪さを感じるけど、幼女に甘やかされるのは大好きだっ!
ロリコンは自分より弱い女を支配したいとか大間違いですよ、ええ

しかし今回は地味にバリエーションばらつくジャンルだなー
あくまで少女が頑張ってる感で、だがそれがいい雷も大好きだけど
少女らしい快活さと大人顔負けの聡明さを兼ね備えたアナ姫は個人的に最強過ぎる
Posted by at 2015年08月25日 08:14
鳳翔さんはお艦だけど雷はダメ提督製造機、一体何処で差がついたというのだ!
Posted by at 2015年08月25日 11:39
宮崎駿もバブみだな・・・
Posted by at 2015年08月25日 13:10
はい、草加雅人は大丈夫です。
Posted by at 2015年08月27日 18:49
バブみって普通にマザコンでいいんじゃ……?
Posted by   at 2015年09月19日 01:01
それならお艦をベースに大人の女性が出てこないといけませんぞ。
Posted by at 2015年11月14日 20:18
アマガミの七咲もパーティに入れよう(提案
Posted by at 2016年01月26日 09:01
孕みりあ星人だけを燃やす魔法の杖かよ!

……それは置いといて
ハーレムダンジョンで長編とは言わないけど、短期集中連載みたいな感じで
ぶつ切りENDじゃなく区切りのいい所まで「物語」として書かれたものを読んでみたいな〜とか勝手なことを言ってみるテスト
Posted by at 2016年09月24日 17:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162184691
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ