■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 11/17 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 10/6
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2015年12月28日

破壊神 セイテンタイセイ


          _,,..  -…・ '' "~ . : : :/_,. _((⌒o⌒))_..」_: : : :\:./  ノ   / 丶 _     _,   〃
    _,.  ・'' ”  /     / . :/: : ((⌒ヽ((o乂 ☆ 乂o))ィ⌒)):/   ノ丶 /       ̄ ̄     〃 ` ::.、
,. ・ ”   _,.  -‐'       / : :/: :/`Y(o   (⌒o⌒)  o)Y〃   /__ V \     ◇     〃    .:;
  ,   ´         -‐' . : /: /ハ  ( > ''"´  ̄ ̄ `~''ヽ ) 乂__ノ'´   /    丶----一  ´〃  .,,.. ・”
/       ,      . : :/: :;|l /            \ /l( _ァー/、    [_う    〃 ¨´
      . : /       . : :_/: :.:| /    /       ヽ   \ |: : : :./  ヽ ___  -〃 \ ← 如意棒
     . : /    . ://(: : : /     | |       |   :|     ヾ: : :/           〃   \
  . : : :/    . : :/: /‘ ー=彡   \:/:| l      |  l | 、     ∨ヽ _  ◇   _, 〃        ヽ
  . : : :;'    : : :{: :.ゝ、   . : >ァ个X乂、   リ /厶ィ\   ;'    n_ ̄   〃: .       }
 : : : :.{     : : :ゝ: : : `¨フ"´: /lY fiし心ト、  /ィf_,斥 仆--- /` ー  _└┘_ 〃:}: : : .      ,′  _
 : : : :.‘,    ∠二二二二 丶 : |ハ V;;;;;リ  )/ V;;;;;リ ル , -‐《   //!     〃::/: : : : :      /   / /
  : : : : :ヽ   /   / 丶--- 、 \ `~´    ,  `~´ /|〃二ニ>-( (|― 〃: :/.: : : : :     / / /
    : : : : :\/ __/ / / 人 r「ヽ r 、--、 /` ヘ   /_ノ‘…‥((ト、`jノ>‐く: : :./: /: : :    // / フ
\    : : : :h フ∠ イ {///`\ ヽ \ ̄\..ノ イ 「,   `冖  )ノ, --イ: : /: /: :   > '´  _彡 ’
ー'   . . : : :入  /_ノ{ _」     ⌒\ 丶  Χ ノr人∠ -―--‐' J/  ノ: :/: 厶  '"´ ノ彡’ ノ
  . . . : : : /: : \  /八_ 〈|      ヽ /  \  /。・。 /( ∠ニ=--―…''" ノイフ 彡’ァ≦
. . : ; -‐=ニ: : : : : : :.丶._ 人广V    , ァ フ フ¨フフ>、rく‘・: /(./´ , =======彡  _ノ' 彡’ ノ
: /: : ; -――- 、 : : /  ̄`ーl|   / / /´ ̄`丶く |└、‘・{ {  〃        _ノ 彡’ァ≦ \
/: : /        / : :/: : : : : :八 / | l/’/ ,二ニ=、/⌒\\`人 {{       ノ 彡’≦:丶    ヽ
{: : {         {: : {: : : : : : :/:ハ V / 〃    )` ーfr☆彡―-、=≡≡≦´ ̄ 丁 `ヽ: :     }
>ー`ー-     ` ーゝ __く  {、∨ ,' //  V 〈二二V只ン、_ ノハ ̄`>、: : : : :ノ    )ノ   /
                    \ゝ {  { { {   /  ┴、/、_∧\ /  ̄`丶 /∧: :/   /   /


原作:破壊神 セイテンタイセイ
黄瀬やよい/キュアピース
( スマイルプリキュア! )

漢字で書くと 「斉天大聖」
「天にも斉しい(等しい)偉大な聖人」という意味。

「七天大聖」 といわれる妖仙の一柱、「美猴王」

中国に伝わる武神、退魔神。
中国四大奇書の一つである 『西遊記』 に登場する孫悟空が名乗った称号。

元々は三蔵法師のモデルとなった玄奘の頂骨が江南の天禧寺に移され、江南で玄奘を慕う参詣客が増加。
それにより本来無関係であった現地の猿にまつわる伝説を取り込んだものだと言われている。


『真・女神転生4』 におけるジロウシンクンに追われているセイテンタイセイのイベントは
『二郎神鎖斉天大聖』 が元になったのではないかと思われます。


【 配役裏話 】
実は没配役が二つありました。

                          ヽ、__ー―`‐-:、__
                        __,ィ'´:::::::,ィ:::::::::::::::::::`'\
                        /::::::,ィ/ l::::|::ト:::::::::::::::::::!i
                        ./,::::/ {  !:::lヾヽl、::::::::::::::'ト、
              _,、-::'´ ̄`゙'ヽ、  ノ'´{i'、._.!  ヽ_,.-=<lハ、:::::::::::}i
            /,   〃 〃  ,, \_ λi' ・゙i ´' ・  }  i::::::::::,l
           / ' ./         .ヽ`':=_-<.  `==='ィ レ'~ヽ,!
          /   i'   |   {    i  }.  `':-=、''´._シ /κ/
          {   l   ヽ  !,   j_ ノ      `´=ヽ'<´
          .!、  ヽ   ヽ  ヽ   'ノ:'´         }.} .'、
           ヽ  ヽ   .,ゝ、_〉ァ=ニニ......,,,,,___    //  j'i
            `‐t‐‐'''t‐'j ) // ̄\   .|O`''-<_  ノ 'i
    ┌‐――‐、    \_,ニイ´ / -、ヽソノ  /┤0R  \彡 .l
    |      \ /´ ̄`ヽl ̄ ̄ヽ l ̄ T ./==,.ィ/ ̄.7    l
    .|  | `ヽ  ヽ   __  ヽ   .ヽ l  .|/ll_/./  /    l
     .|  |  i   } γ ヽ  }    ヽl  | ̄__ ./  /     ,!
     |  |  /  .l !、  ノ  ll  ヽ、   .|‐-、./  ./‐、ヽ   /
      |  |/  /   ̄   /|   |、   |==/=./-、_ヽヽ ./
      |     / .\___ / ,ィ|___|ヽ___|ニ/  /   \.ヾ〉
       |   /      //    {  ヽ、- ̄l.l o  }}-〈
       :‐‐'´      //    / \   ヽ ヽヽ // .}

最初の没配役は モンキー・D・ルフィ ( ONE PIECE )

原作における彼のノリに、やる夫達は ついていけないだろうという事で没に。
この配役の場合、セイテンタイセイが継承するスキルは 「ミサイルパンチ」 になっていたでしょう。


                            ___
                         ,;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
                        ,;';;;;;;;;_;;、;;;;;;;;'、;;;∧
                        (;;;/ ̄ ___ `ヽ;;',
                         ,イ;;l.  ‐‐--‐‐  i;;;} , ‐- 、
                      / };;;|_‐≦`_´≧‐_.l;;{∨ ._ /.l
                   _/  l;;;k´:::::::〉´`〈:::::::::〉l;l (   ノr‐, ‐、-、        _
               , ‐ ´ ̄l/    ヽl.` ´〈  〉.` ´.',. ¨l ̄  `/  .ヽ ヽ-、_ - =  ̄   ̄ `
            , -イ/`‐.-‐´/´',   ∧', ,' _-==,、 ', / .l  ノ 、  ./   /‐ 、l ≧=-
           lr</ / / / /,'  l   ,' ∧ヾ   ̄  ,/ /-ニ´  \l` 、./   〉 ヽ、ヽ
- 、           // / / / /.,'  |  ,'ニl;;;;', .≧=≦´ /l  ̄ ',   l   /  .,' ~l\l¨
  ><, - ─ - 、,/-‐´-´イ. ,'   l  /─',;;;;;\_  _./;;;ト、__ノ-‐‐ 、 ̄ ` 、/ /、 ∧     ><
     \   r ´く> ´   l  ,イ /三三V;;;;;/. ̄..〉、;;;〉─‐ ト、丶丶__/` ‐´.l \∧‐- 、 ´
       !、_ .l l´       ' ´/イ l──∧;;∧_∧-〈三三} l l\`─ ´  /;\ ヽヽ、 .\
        __ = - ─ ‐ ‐ ´_|_| = ─   ̄__  - ∨、ニl l l;;;l \` ‐‐´ \;;;;ヽ ` ,丶  ` 、
    / ̄   V/ ,';;;;l l;;;l l‐=.´, .- ‐, - = - ニ _- ‐  ̄l ヽ‐ 、;;l,'\ .\;;;;\ \;;;', };;, l
   /       `l l;;;;l l;;;`‐ ´- ‐ // / /;;;;;;;;>、─‐ l  .〉  \  `-、`l;;;;{  {;;;;} l;::{|
 /        / l;;;;丶- ─ ‐ /;;;;/ / /;;;;;;/ ,.-‐ヽ / /    \   \;;;l  |;;;;| l;;;リ
.´           〈. !、;; - ──‐ /;;;;/ / /´;;;;;/./ r‐,. V ‐´‐, \  \_  ~`、 .!;;;;l //
           V` - ───./;;;;/ / /;;;;;;;/ / r‐ ´;;;;ヽ V;l l∧  `    .ヽ     ̄ ̄
           `- ‐─‐イ~/;;;;/ / /;;;;;;/ / /;;;;;;,‐ニ、;∧V l .ト、  , 、 、 ' ,
           ,- ‐‐-´‐´/;;;;/ /./;;;;;;/ / /;;;;;;;//、´ ∨',V∨;l ∧   } }〉 /
              {-‐---‐´/;;;;/ /./;;;;;;/ / /;;;;;;/./ ∨ .V;',.V V;l l `l  l_l'/
           ',  -= ´/;;;;/ /./;;;;;/ / /;;;;;;/ /\;;;;V V;', V ;l l l  ノ ´
            ` ‐-‐/;;;;/ / /;;;;;/ / /;;;;;;/ / ̄| ̄l ̄`ヽ;';,丶  `‐´
               /;;;;/ / /;;;;;/ / /;;;;;;/ /l  l;;;;;;l  l;∧;;;ヽヽ
                 /;;;;/ / /;;;;;/ / /;;;;;;/ /;;;l  |;;;;;;|  |;;∧;;;;', ヽ

次の没配役は 『黄猿』 ボルサリーノ ( ONE PIECE )

原作の能力と 「メギド」 の相性は良さそうだったのですが
原作の口調を再現するのが 面倒くさそうだったので没に。


最終的には 「サンダーボルト」 との相性も良く、原作の劇場版で孫悟空になっていた黄瀬やよいに。

「ぴかぴかぴかりん じゃんけんぽん」 と 「サンダー『うわぁ!』ボルト」 だけで十分なインパクトがあり
他の出番は少なめでも大丈夫だろうと考えたという裏事情も あったりしますw

                            , -―-、
              , -―-、'"´ ̄ ̄ 乂__ノ  ) -‐-、
               //二ニY′ ̄ ̄ ̄    ,  (   )
             /  / , -┘'"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  `寸’\
           ,     //  \/   /    \ \  ヽ
            |     |'___/_\ /       \ ヽ  ',
           _,ハ.   ノ /ヽ>―=ミハ{    /    ヽ ', _」_
     _,.  '"´ い.__ノ / 7 ,ィf __ハ ヽ `ヾl | /_ __   l V〈 ヽ\、
―‐ァ'"´       フ’{///, {九;;;ノリ     ≧x    /  { | || |
、_ /        /  V//  ` ー "     ,ィf __,、X./   / / ′/
   ̄  ー----イ     ',          {九;;;ノリ ハ  〃     /
          /ハ       V´ ̄ ̄`丶、   ` ー ' ノ/ヽ{     /
      / / i>'⌒  ハ         \  // // /八__,ノ
\    ̄   / 八    ノ: i\       ヽ  / {/ /` ー一く
  丶     , -―ハこ"´\:|  丶. _   _,∠ -‐'´   |       ',
      ` ¬/  /´: : : : ̄`/^¬ァ<´:/  -、    rく|     |
       / /: : : : : ´  ̄:{:_:./\: : :{    ノ_,/|  \._    | \
     / /: : : : : : : : : :/ /: : \:\:>-<  /|     ̄ ̄ ̄ }
    ///'"´ ̄` ー='  {: : : : :」: : 〉:_:/|  /  八        /
                 \ : : : : /-イ| |            /


posted by 文月みと at 20:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/170789797
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ