■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 10/29 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2016年06月20日

第161話「ヘルクラウド蹂躙せよ」(4)

外伝へ    4 第162話へ

82 :◆vsQyY1yD2Q

         ._,,,,,,,, ノアニール ,                       : .,,,,,,__
       .r'"″   ○ |__,/,/彡--―V!" ,r‐-,、                /    `ヘi、
     ,,,、ヽ,,,,,,,/二ニ"            ゙l‐'"   `i、            ,i´,,-,,,--―''''''^′
   .エジンベア,/′   ○ カザーブ ¬" 竜の女王の城           `'"
   ‘".○ノ  .゙l,、  .ッ丶 ,r‐-‐'゙`     ○ `X″     浅瀬の祠 __、   .イミニ〃
       .,-'" `'''△   ‘|              y/ `'‐、       ○   .`'''i、'ーi、'ニ‐.,、〈゙゙゙゙''i、
      丿 ○ シャンパーニ、  _,r'"フ〜'"`    \             `i、 `゙'-、゙l|,,,,)  `ヽ、
      .|___△     i" ○ 祠の牢獄.        │         /        ○ シャーマン族の集落
      _,l゙  △,x、 、  フ.,-二._,l゙\ .ヽ        ゙l、      ,,,,丿    スー.lm    `i、
    ポルトガ   ゙l゛ ゙l`'''゙/  `゙i、 .゙l,,,,,,il゙         `''ャι  ,,-″  .゙″  、○i、ヽ .、○ いく夫バーク
    .| ○.,,'"   !○′\:    △   △          | ○i、゙ヽ,、 ,,--、_   `゚ー゙l.`'i |:   |
     `''''''゛  ロマリア ,、 ゙ヽ アッサラーム         _,!" ムオル  ̄  : `ヽ    : ミ''⊇  .,ノ
      ./゙゙゚''-、,__,,″  .,,/:  ○ △    △ ,--,,,,,,,,/    .}           |,_    `゙゙l,,,,、|
      ,,l゙△△      `゙'―'゙   /゙,フ     △  ̄] |     `/           ゙''i、 iニ″ `
   `,l゙^△               ,i´}      △ ダーマ    /            ,i´ ,,/"
   .,i´ △ イシス     △゙l-,,,l゙ 丿        △ ○ △   │           丿..i{,―-,,、
   .|、 △  ○      △│vぃ′          ゙ヽ、  ,,-''゚.r‐、           ,/△△△△/'―-、
   ``-、 △△△△△△△,二゙l|  バハラタ ,,,,、  .ヽ./`,-/○ ジパング  ,/`△     / △△)
      ゙ヽ、    △△r'"   .|| ,,,,,,,,、  ○ ,!y″  │   ̄″        |△     △   △|
       .`i、   △,-x,●_  ..||/  `ヽ、  ゚',\   ,/                ヽ△ ○  _△ △/
       │  △|○,,,,○ | .|      `'-/゜  ゙='"           サマンオサ  l○ エムローム
        |゙゙゙ヽ,、△バラモス城゙                             `'i、△△△△,ノ′
       テドン,〔△    __l゙                     _,,,vィ、,,--,、     │    ,r'′
       ヽ、 ○.゙‐△ ._,-'"                     /″ ○レーベ \、    │   l゙
        `'ヽ,_,,,,-‐"`      ..,..v,            l゙    : 、 アズラエル男爵領:、 ○ アルヘンティーナ
                    /゙゛ ランシール     ゙l     ゙゙父、 ○.|     ゙l,、 .|
                       l゙   ○ ゙l        `li、 ..r‐"[○″  ,}      `゙'┘
                    :  ̄ ゙̄'--,丿         `'-ィ: i,_アリアハン
         ____、ラーミアの神殿
        .'!,,、   `○'''''''゙''i、                             ィ○ ルザミ
          ゙゙''ー-,,,,,,,,,,,,,--゙l‐


83 :◆vsQyY1yD2Q
【 ヘルクラウド城 】
                                            /.ヽ
                                            |:::::|
                                          /|‐/-└|i
                                          |..|ニニ|ニ|::::|i
                                          |::マニ〉〈、_|li
                                        「|.r|:::::∨∩∩ |ヽ
                                      /l /::||:|:::::: マ∪∪ | |、
                                   ∠ニl .l [l/ヽ/l γ⌒ヽ:ム ∩
                                    |[] |::|,ィ|彡ノ :::::| 弋┼.ノニ| ノ| |
                                    |──|:シニ」 ::::: | ‐ `''´ノ:ノ ノ::|
                -、                    r-.、.i..∩:::/ ⊂⊃ ノ  ‐- 、 ..;;;:|=ム    ∩
                /:::::|≧i             _|_|.| ∪  r-、,r≦| ( |i|i:i| ∩|ニl /l | |
               |::;;;;::|二l、        ノl、_.  | :;::  ;; ;;:: ;: i三|ニニ| ゝl  | ...  .|≧x/ |ニ| l、
..          ∩ |i  |:: ::|≧x、} . ∩ /l .|i ノ/マム | :;:: ;; r 、::; |三|ニニ|   ゛ー :::   |::| ‐-  ト、 |
              | | |ム /:: ::|ニニl ,rl |-| |r||-| {:ムトヽ| ‐- 、 ::;;: ニ ::: [[|ニ|;;:::  /|:::  |::| ニ :: Y |
          /l/:::ムニム :: ::ムヾ=|‐| l-/ l():::lニl ⊥_,r≦ニ‐-、 :: 三三 [[|ニ|/\ / .|:::  |:::i  | :::ノ | ∩ /l
.        _| ヽ:::::|ニ/:::  :::| 二/ ト、.i i ニ|iii|≧|iiii|:::|TTTTT| ::::|「「「「「「| .|. [] | |:::|:::  |== /  ミ l_|-|i
      l、  | : : :| :::|ニl :::  :::| __--───===二二二二===───--__ .|:::::| |/   iミiヾ |i
      |ム ノ : : :ム:::|,r≦三三三三三三三 l ○ l: ○ :l: ○ :l: ○ :l: ○ :l: ○ :l ○ :l 三三三三三≧x iミi   |i
      |::ム|,r≦三三三三三三三二ニ-‐‐''''''''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛''''''‐-ニ二三三三三三三≧x |i
    ,r≦三三三三二ニ-‐" ̄; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; o  ,. - 、 .○.  ,. - 、  ○. ,. - 、  o ; ;  ̄゛''‐-ニ二三三≧l
   /三二ニ-‐" ̄ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;   {   }    {   }    .{   }   ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;` '' <│
   l>''" ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; o  ゝ-イ ○.  ゝ-イ   ○ ゝ-イ  o ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; `''-,,
  /三三三 ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ________________     ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;三三三三|
/三三三三三 ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ,, -‐'''                          ''‐-  ,,   ; ; ; ; ; ; ; 三三三三三|
|三三三三二ニ-‐ ̄     _   --───────────────────-- _ ゙ ''‐- ニ二三三三三|
|三三>''"  _ -‐  ̄           ___________                ̄ ‐- 、 `-ニ三|
|ニ/  ,, -‐''"三三三三三三三ニ──  ̄| i   |:::::::::|..   マi!i!i!i!ヽi!i!i!i!i!i! ──ニ三三三三三三三三\  /
゙マ /三三三三ニ─  ̄i!i!i!i!i!| |i!i!i!|、|i!i!i!i!| ',   i|`|: │   ,' !i| !i!i!ヽi!i!i/  li!i!i!| i!i!| i!i!     ` 丶、   /
  \三三三タ"   i| i!i!i!i!i!i!i!i!|ニi!i!i!i!`ヽi!i!i!|  ' ,   |:: |.   , ' |i!|i!i!i!i!/ / i!i! /i!i!i!| i! i! i!i! i!i! /ヽ  ) ノ
    丶、 三ム   i| i!i!i!i!i!i!i!/l三/⌒|i!i!i!i!i!|    ゛'‐-|: |-‐''" /i!i!i!i!i!/ / i!i! / / / i!i!| / i!i! i!i! //  ノ/


84 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                |>
           ,. -.、                    γヽ  l>               -.、
           /':':':':':`.、                    にiコ,、∧             /':':':':':ヽ、‐-.、
       _ノ':':':':':':':':':':': ー、             A l/ヽrヘ!lll_   _    _,...-‐':':':':':':':':':':':':':':':':':
     ..:'´':':':':':':':':':':':':'_,. -‐:.'´`ヽ   _     ...、iY´`ニlllヽ^i Yl ':':':ヽー:.'':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':
   -‐'':':':':':':':':':':':':':':':´':':':':':':':':':':':゙゙ー':':':.`   |:!:::、\}l:Π::ー'r-ヘ,、   `
      ...  .:.     ..:::               i:::/:::::、:::::ヽ::::::::::lニl=|    ::    ..:   ..
                          〈二〈ニニニl」ー-'ニニニニl
       ..:..                   i:::::/:::::::::il:::::: ̄:::i!:::i:::l:::|
            ..:               /:::/::ィ::::::i::::::::::::::::::l:::::、::i::|_   ................
                     ▲__ ∧==〈〈;;l:::/:::γヽ::(;;''):::〈::|-、ヽ
                   /l    l\_ll二 '''ー| 「ニニニニニニl^l-' i      ..:.
        .:::::::..........       ▲lヘニヽ  :\ll ヘニヽ||_.| ヘニヽ,-、,-、l :l  l\▲_
                  /ll\ー' ヘニヽヘニヽ ヘニヽヘニヽ' ヘニヽ ヘニヽ /i _ ヽ
                   / /||  \▲ー'  ー'  ▲‐'  ー'   ▲ __ ▲' /  ヽ \     ..:
              //:.:.\   i l ̄ ̄ ̄ ̄l l ̄ ̄ ̄ ̄l l   .l i/   // /l、 ::.
               ,< 〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ソ/ヽ二ヽ――l__!――――l__!―‐ l__! /二/ヽ.//::::ヽ
             r〉 \ニニニニニニ |__|_::l_____く二二ゝ_____| ̄O| /::::::::::: ー- 、
         ,. -‐':::::\二二二二二|  :|:l二二二二二|  :|:l二二二二二iー‐i::::::::ヽ:::::::::::::
   _,. -‐'' ~::::::::::_,.-‐'::::::::/:::::::::::::::/::|  :|ノ::::::ノ::::::::::::: : |  :|ソ::::::::i::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::ー-、:::::
   :::::::::::::::::_,.-‐'::::::::::::::/:::::::::::::::::l:::: ー‐':::::::::i::::::::::::::::::::ー ‐':::::::::::::l::::::::::::::::::::::〉::::::::::::::::::::\
   :::::_,.-‐':::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::: ノ::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


85 :◆vsQyY1yD2Q

                            , -  ̄  、
                      /       ヽ
                         /          ハ
                      i            !
                          l              ソ、               _  --y
                         | .`、 ___,        |        _ -=ニ   _/
                     ヽl f ● )   r      ._ -=ニ    _ -=ニ
                           j   ̄、     |`i   ハ       ._ -=ニ      見えてきたな、バラモス城。
                     (人_ノ、   ノ l/  .∧ ..-=ニ
                        _ `,こ ̄  /  /=二 ̄`Y
               r≦ ム _, -=ニ.   ヽ- rゞ`Y´_  -=ニニ=- _
            __ Y//∧       _ -=ニ...} ,不='........ゞ=='///⌒丶、
        __r 〈`Y{ヽ、 //∧ _, -=γ/......./ Y..........................// , '     ∧
.     γ´゙亠、ヘ_}_j_j、 }∧/,∧   / /......./{ {....γー 、......//  /       ,ハ
.    {;;;;;;;;r「冖::/  .リゞ= '’   / /........ハ ゙, \_`i ‘,.....{ { ./ /     {_
.    `ー┘',  { __ノ{    γ .{..........{ { {_      i... | |::::{/   __    ゙Y
.        「ー=ニ二ム     /  .:{........:∧ヽ: : : : : : : : |....| |::{_,...:f´   }}iト . ,ハ
.        `T二二二ム _/ ̄〕iトV.........∧: : : : : : :r‐ '´ ̄二ュr==== ミト }:} \}



                  _ノ _ムミ__/ム    \
                   `¨⌒-==- jvr一'v ヽ⌒
                  /        \   \{
                  ,. '              ヽ.  \
               /   ,   ,/   ヽ  ヽ  ,   \
               ,    ,/ |jハ!|  ! ト、i| ! i|  !   (`\
                 | i|   i!ノー i  | ⌒リハ!  |  |   |
                }人  ト tッー\{ 'tッー|  i!∨!  |人   この世界に召喚されて もうすぐ5年……。
                  从 } ー     ー‐| /!イ! !|! |
                     八           ム ′!//!∧!     色々と感慨深いわねぇ。
                     _、_ っ  イ.:.:.:厶レ′ ノ
                    /:::::::ゞ:: ̄´:ィ::::::::::ヽ
                   ':::::::::::ヽ  ,二、:::::::::::::::}
                  /:::::::::::: /___\!:::::::,
                ,:::::::::::::, ´     `{:::::/
               ,::::::::::::/       !:/   ※ 28歳で召喚されて、現在29歳。
               !::::::::::,'          ,:'
               ,::::::::::/         {


86 :◆vsQyY1yD2Q

              ,へ       ,へ
           /   \    /  ヽ
          /     .ー--‐'     \
          .l  ''''''''''       ''''''''''   ヽ
         l  ( ● ) ,   、( ● )  .l   まぁ、バラモスを倒したところで
          |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,      |
          l    ノ       ゝ    l   終わりじゃあないんだけどね。
           ヽ    -=ニ=-      /
             \   `ー=‐ ´    ./
          /:::i:\゙_>介 √:::/::::::::\
        . /:::::::::ヽ:::ヽ };;{/::/:::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::ヽ::ヾ/〃:::::::::::::i::::::::::::i


             _   ____  ,. -─ '''ー ─ ‐ - 、
     _.. -‐ "´ ̄ ̄ ,,, ''"´      ,,, 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    {:::::::::::::::::::::::::/◎           ◎ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
    l:::::::::::::::::::/   _ _o__         \:::::::::::::::::::::::::::::,'
    i::::::::::::::::/   ,.´'´::::::::::::::::``ヽ、      ヽ、::::::::::::::::::::/
    `、:::::::::/   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\       ヽ、::::::: :, '
       ;'  /:::::::/::::∧::::::::::::|:::::X⌒ ヽ     ヽ  ノ
       !  ,!:::::::::::レ-┼ヽ:::::::::j ′>≧_ハ j     Y
       │ |i:::::::::{/V::_::::ヽ::::/   仟テミf ヽ      |
       │ |i:::::::::| ィ尓ミ、∨   弋;ヽ:::} |     ノ
       │ |l:::::::::|j代;;ヽ:ヘ      ゞ _;ソ j    /   でも、この世界は平和になるのだ!
       |  リヽ:::::lハ. ゞ __ソ   ,   ///レ  /
       l    \i小 ///   、_ ノ   ,.イ____ i
        j__人____ | |ゝ.、_rィと¨><∠_ ゝュ
.            1r┘ ___>'´  'ー彡-‐’ ヽ`ヽ\
.            ル尸<_ \_  _`ニ うー-、j |  ト、
           / /  / ̄ `'<爻/    ∨  i ヽ


87 :◆vsQyY1yD2Q

                   /!   ./!
               ,イ /  i  /  |   /!
             / /    レ'"  .::::レ'" /.|
            /レ'    ./   .::::/ .:::/ :レ'!
           /  i     / ー-、/ .:::/   / ,
           入/ ∧    /   ヾ  ̄`ヘ  ///
         / ./ /-‐-、__ / /\  ヘ .i .∠___
        //./ /,o o ノty'" ̄¨ ヽ   |   ..::::::/
...    /イ´  { | .,y-< .{ i  y‐-、 i   .| ヘ::::::<_
    / ./  r'"i i./ イ::} i ゞ /.{::::} ) .|  i :∧ー─'"
.    ソ .i  ./}'"{Y弋_`´ィ   >、ノ .| ./  .',     じゃあ、俺達は予定通り
.    ´  | / 〉-}.  〈    .人   }  | .,' ∧i: ',
       | ∧ { ノ   `ー〈   ソー'"  .!イ ./ヘ::l ヾ    先に降りて、城の周りで大暴れっすね。
      ソ ', ハ、      `ー'      ´.|∧ W
.        ソ  >─⊂¨ヽ__ノ´ヽイ¨´ ソ .ル
        |__,\三三 `i   /三ニ/ .:/
        ハ  \_z='"!   ノ三三/_/!
        |::',   _人 `¨<三三/ .:/::|
        |::{.\_入 `{三三} ̄ ̄  /::: |
        |::`ー─ '"ー‐───一'"::::: |


           ____
         /- 、 ! ,. -\
        /ヘ二_爪_二ヘ\
      / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \   ギャル夫達は地上から
      |     / | | \    |
      \    ィニニニュ   /    俺達はヘルクラウドに乗って空から
      _,--ゝヘヽ、___ ーーノ゙-、.
     ハ   /  V又イ ::::〉 ::::::i:    モンスター共を引き付けるんだな。
     } ヽ  〈   l |;;|ノ / ::::::::::i
  r iY'ノ.;;  }:: ヽ  l|;;| / ::::i::::::::} -,,_
  .|| | ノ::::   }::::::: \|;;;レ'ー'' ⌒.::::ヽ__| ||
  .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、 ::::   | ||
  .|| | { .::::::::::ノ.:::/ /   彡}― .. .| ||
 ̄ ̄ ̄" ̄`゙゙ ''ー-、'ー----' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


88 :◆vsQyY1yD2Q

                               / ̄ ̄\
                             / _ノ  ヽ、.\
                               |  (●)(●) .|
                             !  (__人__)  |   そういや、他の勇者パーティは どうするんだ?
                               , っ  `⌒´   |
                            / ミ)      /
                           ./ ノゝ     /
                           i レ'´      ヽ
                           | |/|     | |



                 /\___/ヽ
               /  ''''''    ''''''\
            |:::::: (●),  、(●)|     ダーマで修行してたレベルなら
            |::::    ,,ノ(、_, )ヽ、,,..|     ヘルクラウドに乗って陽動。
            |::::    `-=ニ=-'  |
               \    `ニニ´  /      ジパングで戦えるレベルなら
.        __ __ ,.〈\   _ /         地上でギャル夫君と一緒に陽動。
       /: : < : : : : : : \  /゙i ゙i、
      , ' .: : : : : : : : : : :l: : : .∨',:::::ト|゙i \_    それ以上なら、やる夫君の部隊と一緒に
.     { : : : : : : : :゙i : : :」 : : ::', Y´゙i. |: : : : .\   バラモス城に突入ってところかな。
      |: : : : : : : : :\ : : :\ : ',|::::::i |: : : : ',: : `,
     ', : : : : : : : : : | : : : : : : :.',:::::゙i|: : : : . ',: : }
       (,:/:/ニ`ン---r : : : : : ',::::| : : : : : ',: : ',
        `: ´ : : : :V ,r'二ヽ_: : : : :',:|: : : : : : ',_,rー'、
       {∨ : : :└」_,r' 二 ヽ: : : : ',|.: >< ̄\.: \
       {: ∨ : : : : :」.ゝ-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : ゙i ム: : : ' ,
         l: : ∨: : : ./: : : : : : : : : : : : : : : : 、/: : : : : : }
        }: : : \ : : : : : : : : : : : : : : : /゛ ̄: : : : : : : :, '


89 :◆vsQyY1yD2Q
                       ____
                     /      \
                    /_ノ  ヽ_   \
                  / (─)  (─)   \   実力あるけど、パーティのバランス悪い人とかいるから
                  |    (__人__)      |
                  \   ⊂ ヽ∩     <   その辺は、こっちでフォローするお。
                    |  |  '、_ \ /  )
                    |  |__\  “  /
                    \ ___\_/



,′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i:::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::|:::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::_i:::::::::::::::::::::::|::::::::: |∨::::::::: |∧:::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::: l|::::::::::::::::::: |∨ /:| ∨:::::::::|  斗- :::: i:::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::L|::::::::::::::::::::: l-∨:::|―-::::::::|   |∧:::::|:::::::::::::::::::::::::ト  、
: :::::::::::: |:::::::::::::::::::i::|  ∨|   ∨:: |  x竓才|:::::::::::::::::::::::::|  ` \
∨:::::::::::|:::::::::::::::::::|x=====ミ、 ∨:| 〃ん}  |:::::::::::::::::::::::::|
. ∨::::/∧:::::;::::::::: |、  _}:ハ.  ‘;:| { ゞ'’ ./::::∧::::::::i::∧|
  ∨::::::∧:::∨ /::|ヾ  .之ン  .}-― 乂___ノ:l/: ∧:::::|/    やっぱり、そういう話もあるのね……。
.   ∨::/:∧:::∨::::|乂___ノ   ,    /:::::::::::: ∧::|
   ∨::/∧:::∨::|            , ' ::::::::: i:::::∧|     アーチャーみたいな万能タイプは
.    ∨::::r―|∨|           /::::::::::::::::|∨         そうそう いないから……。
     ∨:| \ ',|   `  .,  ´’ /l∧::::i:::::∧|
      rァ'   \     /ニ - ′   ∨|: /
    /∧    \   /    ̄|      |/
  /ニニ∧      7 ∧  / |≧
_/二二二∧    ./     /  .|二ニ≧
ニニニニニ∧   /    ∨  .|二二二心


90 :◆vsQyY1yD2Q
ー┴ー[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::.┴┴
      ||: | :||::     .[[[]]]. ..::||: | :||::    .:[[[]]]:.:.  ||: | :||::            ||: | :||::.
ニニニニニニニニ./ /|:l─l二二二l::‐─ー| ||ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
|||||||:/ //|:|           | ||||||||||||||||||
┴┴┴┴┴┴.::/ //|;;|:|,ィ──────:| ||┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴
 ̄:l ̄ ̄厂 ̄:::/ //|///i┴─────‐ | || ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄:l ̄ ̄
_;|__;/____/ //| |//i┴────── | ||__;/____;;|__;/__;;|__;/__;|__;/_
  ||: | :||:  / //.::| |/i┴──────‐ | ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
  ||: | :||::::../ // 7|/i┴───────.:| ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
_||: | :||:::/ //| /:/i┴───────.::::| ||::___||: | :||:._____||: | :||:.__
Τ||: | :||/ //| l//i┴────────‐| ||::ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤ
|||: | :/ // :| l/i┴─────────| ||::|||||: | :||::|||||||: | :||::||
⊥|| [[[]]]'./:7:/i┴─────────‐[[[]]]⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥
─lニ:|| |:l/ .//r┴─────────‐..:|| |:| ──‐l二二二l:────l二二二l:──
_/_.|| |:|'//r┴──────────‐ || |:|__/___/___/___/___
_/_:|| |:|/i┴──────────‐..::::|| |:|___/___/___/___/__
_/_[[[]]]┴───────────‐‐[[[]]]_/___/___/___/___/
/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
_/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__



          /:.:.:.:/:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\l:.:.:.ヽ:.:.:.:ヽ
            /:.:.:ィ:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:「 `ヾ:゚,
        //.才:.:.:i:.:.:.:.:.:.{!:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.| 、   \
         く  / l|:.:.: |:.:.:.:!/∧:.:.:.:.:. !'\:.:.:.:.:.:.:.:.\:_:j_:.! \..イ
        ':.:.7 ,l:.:.:┼:.‐ト、   、:.:.:.:{  \:.:.:.:.:ィ´l:.:|:.:|__/:.:.:!
          i:.:.ト爪|:.:.:.:{:./ |:l \ \:.:.、    ×:.:.:.. Y:.:| ヽ:.:.:.!
          |:.:.li│:l:.:.:.:.:゙!.ィんミメ.   \:、 /才ミメ、 !: ト. V:.:.:.|
          l:.: Y i|:.:.:.:. {{ 代て!         代て! }} !:.:! }_|:.:.:.:|   ―― って話になってるらしいけど
          |:.:.:.├:|:.:.:.:. |  込刈       込刈  ':.:.|:.:.:|:.:.:.:|
          |:.:.:.:.|:.:l:.:.:.:.:.|.、       !        ム:.:从:.lト く   私達は どうする?
        ):,:.从:.l:.:.:.:.:.!ハ       _       /:.:./:.:.:/: |  \
         /   ゚,:.:.:. l: :〕ト.     ´      .ィ":.:./i:.:./: : '   ゚,
         .′   ∨:.:.!: : :!  >- 、  /`ヽ´ /:.:./ :|:/ : /
       ,       }:.:ハ: ∧ 心、 ./ ノ、 ∨:イ  / : / /    }
        {      V  |: : :|  /  " ー┴‐‐v′  .イ : / /     、
       .八       ヽ |: : :| ./   ー─‐ ノ   /: : / /      \


91 :◆vsQyY1yD2Q

                                ‐==.:,,
                              --=x   }:}
                               __ゝ、//___
                             /: : : : : : : : : : : : : : `丶
                            .:'゙: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                           /: : : : /: : : : : : : : ヽ、: : : : : : ゚。
                           /: : : :./: : : : : : : : : : : : :\: : : : : :‘,
                          ,′: : /: : : : : ハ: : : : : : : : ゙, : : : : : : i
                          |: : : ,': :/j∧/  \!\!ゝ:、} : : : : : : |
                          |: : : ∨{イだカ    イだカ:} : : : : : :|
                          |: : : : :圦 ヒソ      ヒツ;|: : : : : : /  そりゃ もちろん!
                          i: : : i: : : }   j.       jノ: : : : /
                          ∨: : ',: : {           }: : : :/    やる夫さまと いっしょに
                     _     ゝ、: ':、:.>   '^    , イ:/:/    バラモス城に突入ですよ!!
                    / ¬/〉    \ゝ゛ __`> ┬‐'  .j/\
                    |  ニニ}      ,r-一'{   /j   /   ̄\
                    i   f     /    \  {  ____イ_  _/´ \
                    ‘, ノ     /    / ゝ、| /i i | } `} ´     |
                     ゚。  \  丿    / /  〈.j   / ,'     }
                         \〈_    / _〃 / ヽ   { /      {
                      ‘,   ヽ.\ 〈 f゙ .} / i |    | 〈      〉
                        :,    ヾ У} `ー' /  | |   | ァ―ュ  /
                        \   /_ノ   /  ! |    .!/   / ̄
                          `一' /    i   | !    }   /|
                           ./     |   | ‘、 ___/ \
                          /       |   |         ヽ、


ヽ      |     / /  イ     /ヽ|、/ |  ∧   ハ ヘ     ヽ     ∨
  \ 二ニニ|     レ  イ     /_  l iヽl / Y /-‐Y イ     ∨    ∨
       , |     i / | |   /行芹答ミ、l/   } / ,ィァォ/ ∨     }     ∨
    _ -  |     レイ l l  ∧添升祐 `   | ,イ芹ホ片ミ∨  |   }     ∨
 _ -     |      |  | .i  イ  ー――    i レ 込辻り '' }  l   }      〉  ウフフ……
「  _ -‐  |      | _入 ゝイハ ○       }      ̄  ∧ ∧ /     /
_ -      |   ,、 / /v  ハ o     __     ○ / ∨ Y     /    私達でバラモスの首を
___ .---|  { ヽ' /  |   丶      ー- '    o ,イ   | Y      /    .取ってさしげますの ♥
ゝ――   ̄ |   ゝ-'     l   |\     ー     / }   } Y     /
  /     」 /  /    |   l | >       <三|   l  |     /
/  _ -‐ __」 ゝ   {    }∧ヽ |.|_____二二 「  Y   /  }    /
  ⊂-  ̄  |  \ .l   イ V \ヽニニニニニニ.| _/ / //   イ   /
ヽ       l   ∧ l  / |/、Vニ\}ニニニニニ.Y/ /イイ   イ   /
  Y  /  ̄ハ  / /  |∩|ニニニヽニニニニニレ'ニ、{   /八   /
   )/    ∧ノ /| |  |∪|ニニニニ\ニ/ ̄ニ// .}.{  イ   ヾ
 /   _ -ァ ∠/ /  | | }ゝ'\ニニニニニニニニゝヽ'人  {`ーt-
´  / /  / {,イ   | | }ニニ`ー-- ニニニニ/ニニ|  ゝ、\ /
 / /  /  |∧   | ∨ニニニニニ` ニ/ ̄ ニニニ.|// \ヽ


92 :◆vsQyY1yD2Q

         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,::´:,::':::::::::::::::::::::::::\
        .:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(―) (―)|::::|::|
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `  …………。
      |:::::|:´:|、_  /ヤヽ、:i `
      |:::::|:::::{´,/ .∧ ヽ|
       |:::::|:::::|イ    ,/  ゙.
       |:i|:|:::::|    /ゝ 、_;ノ
       |:||:|::,i'l、_,. ィ" j_k  ヽ.
       || |ッ'゙\   /‐ヽ、 /
      | |:::||  `iー   .| ´
          |  |     |
          |  |    |
          |   |    |
          |__|___,|
          {ーイ リrヘ、
          `ー'  .`ー"


       , _ 」 _  /  ∧ヽ |/∧\   {ヽ
      //  ̄.i ー /  /ミミ ∨/彡ヽ\  Y }
     l {  ノ  /    /´/  ̄  `   \\ レ
     { |/   |   / ´      ヽ  \ ヾ'
     〉、∨   l / / /     Y  \!
    /  ヾ、_  ,.レ  /  /  /    |   ヽ\ )
  イ /   ゝ- ニ{  /  イ レi    ∧   ∧ヾ´
  ( /    l l  レイ ∠レ-‐ |   メ」从  } } \
   i    l  l  _レ代芳` レ 'ィ弐アL」 / l  }
   ゝ、  _=-  L /  l o`¨   j〈ヽ¨ o! !iコ 、 l     あら? いつもなら ここでキル子のツっこみが……。
      ヒ -= ̄<l  lヽ゚   __  | .i./ !i    `ヽ、
    /   //|  |_> __ / ´/,イ `ー--  ヽ
   / /  l /  {   ヽ 三三|    /  \> ヽ\|
   { /     _ - \   \三|__」ニ----、―  ̄i ― 、
    `ヽ  γ \  \   {◎__二二ニY    |  ノ
   、  )  {`ー ◎三ニ}   Tii |   |`ー  十―‐ |-' ,ノ
    フ   ∧ / Y/o o } || |   .! ヽ  |  l }ー'
   / イ  ∧   ∨从仆' .|| |   ∨|\ |    ハ}
   レ  ∨  ∧ / ∨    || |   ヾ  .|   ノ


           __
        .. ´:.:.:.:.:.:.:.:〕iト.
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      ,ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: !、:i
      、|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|、`7
     く.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| >
     |:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:|イl|
     |:.:l:.:.:.:|:.:.:.:.:.:/:.:.::.:.:.:.:.:.|:.lリ  ツっこみ待ちだったんかい。
      .Y:.:.: !:.:.:.:.:':.;.:.:.:.:.:.:.:.ハ/
        ィ:从:.:.:イ:/l才/
     / ,i:i: : V: : : : :i:i: |ヽ
    ,   /:i:i : : : : : : : i:i: |
     {   { i≧=====≦:i: |    、
      ー个ー───‐イ    \
        }ー─……─:| \  /iハ
       /: : : : : : : : : : :{  ヽイi/ )


93 :◆vsQyY1yD2Q

                          --
                     . : : :´: : : : : : : `    -‐=ミ
                   /: : :/: : : : : : : : : : : \-=ミ  ヽ
                   /: /: ':-<: : : : : -: : : : : : : .   \
                , : : : : : /x=ミ/:ヽ/ /: : : : : : : : :
                  /: : : :i :/{ ィ:リ从'  ':/i : |: : : : i: i
                 , : : : : j:.i  ゞ'      {:i\: |: : : : |: |
                  i: : : : :八:、      ィ示: :ヽ: : : : |: |
.                 八 : : :{ i ヽ _ '    沙 ノヾ|: : : :.:|i |  キル子さん、どうかしたんですか?
              _  _\ 从  ` '     ’ イ┐ : :.:八:
         /..ヽ....../⌒>/ ゝ    __  ィ‐ --.|: : :/: : :i
          ,.............\........{      /: 彡イ: : : : ノ : /: : :j:|
        i............................ヽ     イ..............ヘ: : / :.:/: : : 从
        |........../...ハ.........ト  __r............._彡ヘ彡イ=彡 ´
         ..../........{..........人__/......イ........../...i



      . : "´  ̄ ` : 、
      .,:::::::::::::::::::::::::::ヽ::、
     //:::,::::::,:::::::、:::::::、::ヾ:.
.    l,f:::i|_:::::|:::::::||:::::_|i::::i::|
    |:|:::::|(●)  (●)|::::::|:|   ……あ、ごめんなさい。
    |:|::::_|    ,、    |_:::|::|
    |:|:´:|゙:、/ |l|\,.ィ|:`::|::|   ちょっと考え事を。
    |:|::::|::/   |  ゙ヽ:::::|::|
    |:|::::|/   ∧   |:::::|:::|
    |:|::::|  /,| ヽ  |:::::|:::|
    |:|:i'l〉イ´  .|  `ト〈'i,::|:::|
    |::::::\_   |:|   ,ノ:::|:::|
    |仆イ|'i|`ゝ' ゙ー:'´|::/|ilハ|
         ||      |
         ||      |
         ||      |
         |:|___,|
         {ーイ トー}
         ゙ー"  ゙ー'


94 :◆vsQyY1yD2Q
              /:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\{:.:.:.:.:.:、:.\
                 /:.:.:/:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.「 ̄メ
            /「 〉:.:.:.:./:.:{:.:. イ:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.|\_ハ
.            /У /:.:.:.:./:.:. |:./ {:.:.!、:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. { /:.:.:.\
           ':.{__/:.:.:.:.:.i:.:.:/_ノY ヽ:.:.、:_j_:_:!_:.:.:.:.∨ヽ:.:.:.:.:ヽ
             i:.:刈:.:.:.:.:.:.!:..ィ==ミ'、ヽ \‐≦ミ、 :}:.:.:.:.:.:.|  ∨:.:.:.:.゚,
              l/ /{:.:.:.:.:.:.l..{{ んハ      rぉ ヾ: ::.:.:.:.:.:.!U }:.:.:.:.:.:.:
              《/ /:.:.:.:.:.:.{ ` マ沙       比リ ”゙:.:.:.:.:.:Wイ:.:.:.:.i:.:.:i   そういえば、ここに来てから
          /:.∨:l:.:.:.:.:. ハ  -‐   ,   ‐-  Ui:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.::|:.:.:!   一人で うろちょろしてたわね。
            /:.:.:/|:从:.:.:.:.圦                |:.l:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:メ
.         ,:.:.:./: l:.:.:.\:. 、            /. l:.:.:.:.:|:.:.:.:.:i:.:.:.|ハ    どうかしたの?
.        ,:.:.:/:.:. !:.:.:.:.:.|:.:.:.゙\   ´ ̄ `    イ/:l:.:.:.:.从:.:.:.l:.:.:.|! }
.        i:./__..゙:.:.:.:. !:.:.i:.:゙/:`ト.        .ィ. ":/:.:j:.:.:/:.:.:l:.:. l:.:.:.li .ノ
.        |´ヾト: : :`く\__/:.:.:.l. ` --  ´ .':( ̄`'<ヽ. :/|:.:ノ!:.:./
       /.   ヾト : : : : : : Vハ_ノ        〈:.:.:.ヱ>、 `〈ー-、...《:イ
      ノ.    ヾト: : : : : :.Vハ_       7ノ _ `ヾl   ヽ
     /      ヾト.: : : : :.VΛ `   ー/:.`´〕 .}  .|   |



         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,::´:,::':::::::::::::::::::::::::\
        .:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(―) (―)|::::|:::|   皆には前に話したけど
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `
      |:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i `     私には、先に召喚されて旅だった兄がいるの。
      |:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|
       |:::::|:::::| ヽ. // r─┐
       |:i|:|:::::|  ̄ ̄7~ア茶_}、
       |:||:|::,i'l    /三゙一メ;}|
     !| |.゙::j ト-、/┴─イ、~ /
      | _|/   / ト. ̄  ̄`、、
        У  ,/‐-、j}      〉ュ
       ` ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


95 :◆vsQyY1yD2Q

                   フ  ̄ 八   / / \
                  /   //ヘ    /{ ゝ、
             _, -= 彡_,,. -''´  /::::::::、 /  ム   -=ミ
              / /-==ニニ彡 /ヽ⌒ `^=--ミ ゝ    ゝ 、
             / /     ノ    У Y ノ\ ノ\ \   \ \
            , イ  , - '              ⌒ヽ \   ト  ノ
           /// /        /           Vヽ}   \ {
           //    ,ィ    /  /    i  }   ヘ l  \ ヽ   \
           i/ i  /从  ィ{ i  l i、   l| lィ ---ミ V  ヘヘ     \
              V  {{  / l i´⌒l ヽ  l ヽ l  l  l   iハ      ハ
              }  八 i 从 ,ィf云ミzゝ人 jィfモミzヽノ i  }  l     ハ
             ノ    ヽ{  ハ 弋c::ソ   イ弋c::ソヾ从ノ j       ノ   ああ、ダーマで聞いた覚えが……。
            イ ノ    〉 l ハ o`¨´   ,     oイ/ /       i
             l/   / { l  o         o / / ハ \      }    その お兄さんを探してましたの?
           /     l i  i  ゝ     ^     イ /          ノ
          / /     l ∧ ヘ  > _  _ . < ノ/           ゝ、
          {/l      人 \lヽ } ノ=======l        /
            l         _, ィ///////// 、 _     /     l  ヽ
            ゝ人    >   l////////////////l  <       } ハ }
              V/   `ヽ /_////////////// ム    ヽ      // リ
             //     ///≧-/////// -≦/ハ      V\ 人{
            /  {     ///////////////////∧     } }
            {  \   V///////////////////V _ / ノ
             \    ̄  l TT TT  Y TT TT  {     /
              T ── ヘ liil  lil  ノ  lil  liil,   { ── T    
              ∧     l Li    {      Ll  /    ∧
              ` ── ´      l         V__ '


        /:::::::::l::/:::::/:::::::;ィ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヘ::::::ヽ:::ヽ::l::::::::ヽ
      _,ム‐ ¬l/:::::/:::::::/ |:::::::、::::::::::::::::::::::::';::::::::::';::::::::';:::::';ト=ー-ゝ、
     l´  ,.-;ァ'/:::::;'::::::::/ 1:::::|ヽ:::::::::::::::::::::::l、:::::::::l::::::_」::::::ト'、   |
     〉∠/ ,l::::::T::::::7ー-、';::::| ヽ::::、:::::::::::::::| l_;:-:7´::::::!::::::| ヽ、-.イ
      ,'::::::〈  |:::::::::|:::::;     ヾ:{、 ヽ:';、::::::::;:イ l::::::ハ::::;l::::::::|  ,ン:::|
    ;::::;r' ,ヘ.」::::::::::l::::|,.===z、ヾ`  ヾ、\::::::| ,rァ=z/|::::::::|.ィヘヽ.ヽ    どうだった?
.    l::/ ,/::/,ハ::::::::::';::|/!こr:<`l`      \ ヽ:{´!/、  lヽ〉::::::「ヽ. ';:::',.ヽ
    |/ /:::;' ,' !::::::::::ト:| Vニ:-' ,i|           | ´ノ_,.イ 1::::::::h`|l l:::∨    見つかった?
.   |{ /::::l l. |:::::::::::l` t::'三ソ           tこ」ワ' ,':::::::::|/::l l::::|
.    l:h':::::| |:`ヽ:::::::::::!         ′       ,.:':;::::::::;!::::::;::'´::l::|         /
.   l:| l:::ヽ」::::::::';:::::::::::l      rー─‐一┐    ´ ,::::::::;':::::::;!::::::;1:| _..._r'ニ.ヽ>
    !l. l::::::::::::::::::ヘ::::::::::ト、     l,r   ̄ ヽl     /:::::::/!:::::/::::::/ リ,ム-、_ヽ、_`)'
.     l| ';:::::::::::::::::::ヽ::::::::',.\   ',      /   ,/::::::::/::!:::イヽ:;:' r'ニ、 _  フ '
.    1  ':;::;:-ヘ:::::::ヽ::::::ヘ′ ヽ 、 ヽ ___ ノ _,.-' ヽ:::::::/l ソ;イ::l_'ヘ lノ /  ̄
    ヽ,_-'´ ` ヽ '、:::::\:::ヘ    ` ‐-‐ ´ハ  /l:::,.イ/'イ-<.__`-;' ´
   /    ` ヽ 、 ';ト::::l.\:ヘ          /  ∨ l:;r' _,∠.....__.ノ´
.  /,r  ̄`ヽ、   \ |;ノ\ ヘ       ′ ハレ /´     ノ


96 :◆vsQyY1yD2Q

      . : "´  ̄ ` : 、
      .,:::::::::::::::::::::::::::ヽ::、
     //:::,::::::,:::::::、:::::::、::ヾ:.
.     l,f:::i| :::::|:::::::||::::: |i::::i:::i
    |:|:::::|_:::::|:::::::||:::::_|::::::|::l
    |:|:::::|   、   |_::::|::|   いえ、残念ながら……。
    |:|:´:|゙:、_ ‐‐ _,.ィl:`::|::|
    |:|::::|:::::/ ヽ//ヽ:::1::::|::|
    |:|::::|::/、 ,/   , ゙.|:::::|::|
    |:|::::|.' i┴─‐ i |:::::|::i


                        、
                      ´ ̄  ̄  、
                   ィ      ´ ̄`   \
                  //            ヽ
               /:.: ′             ';.:.、
             厂,':.:.:.i                 i:.:.:V ̄l    そう……。
              厂i{:.:.:.:.|                  |:.:.:.゚,\!_
              .{__/|:.:.:./`                  ハ:.:.:.ヽ ノ    どこかで勇者引退……
               /|:.:人__            _ノ:.:.:.:.:「\   ……するようなタイプじゃないわね。
                _//:.:l:.:.:l:.:.:\  /        /:.:.:.:.:.l:.:.:.:ト、 }
            / /:.从:.: !:.:.:.:.:〕ト、      イ:.:.:.ィ:.:.:.:.|:.:.:.:l:∧_〉  キル子の話を聞いた感じじゃ。
              〈_/:.イ:.:.:W\:.:.i: :ノ     {: !/ l:.:〕ド:.:.:.:.!:.:.|
             /ハ: i:i: :ヾ:厶-──-ミ: : : : i!/: /ハ:∧:ノ.   無事に旅を続けてればいいんだけど……。
             /  _}:.i:i: : : |ニニニニニ/: : :/i/: 厶‐┴ミ、
             .厶-- >-ヽi: : : |      ./: : :/i//____ \
          / :_:_:_:_:>- lト: : :!_  -====ミf´: : : : : : : : :ヽ}
           }/  / ̄ ̄ ̄ ̄´          \:_:_:_:_:_:_: : : |
        〈{                イ´  ̄ ̄ ̄ \   |`ヽ:|
            |                 ´                 l:_:_ノ
            |         ィ´===- .             |
          ` ー──ォ一 ´ \: : ∨/:/〕ト .______ ノ
              /    r=≦77オ≧ォ      {
               ヽ -=={//イバVドソ==ミ、   ノ


97 :◆vsQyY1yD2Q

                                、
                            ⌒、>.、 l:i
                              `ヽ l !:j
                         , ‐ ´  ̄ ̄ ' '` ヽ
                        /: : : : : : : : : : : :: : : \
                      /: : : : : : :: : : : : : : : :: : :: ヽ
                       /: : : : : : :ノ, _人:: : :: : : : : : ::',
                       /: : : : : へ( '´   \!、_ : : : : : :l
                     i: : : :: : i Y´ハ    ,rん、`! : : : : |
                    :l: : : :: : :! ヽヒリ     Vうy´l: : : : :l   確か、元々 剣が使える人で
                    i i: : : :: : l u   '     ̄ /: : : : : l
                    !:i 、: : : :ヽ   ‐―- _ ノ: : : : : :/    召喚されて、喜んで旅立った人ですよね?
                     ' ヽト、: ::i、\   rー': : : : : :/
                     .r ⌒ 、ー‐i ` ̄ーニ; ; ; ; ;_/
                     /    !  |    l ` T ー、
                     /    .ト、 , -ュ ,ry二ヽ  l
                   r'     i i' ,彡'i しi'rニ !  ヽ、
                   '!´ ̄ ` 、l  l  ヒjこi、ー i    l
                   l'´ ̄ `r', - '   j、_ ノ!ヽ   \__.i
                   l   '´    /   |  \   \ l



          ....::´/:::::::::::::::`ヽ、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::\
        / .:::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::;::::::ハ
         /.:::::::::/::/::i:::::::::::::i::::::::::::;:::::::ハ
        ,::::::::::::;::〃:ハ::::::::::::ハ::ハ:::j::::::::|::i
      ハ:::::::::ハ:H:廾L::::::::」廾::h::::::::::!:|
      W::::::::::_|! ●゚i    i ●゚!:|_:::::::|::!   ええ……兄は見つからなかったけど
          i:::i:::、.`"´   ,  `"´ ,'!::::::`::|
          |:::!:::ハ    _ _   ,/::i:::::::i::::!   兄を知ってる人に会う事は できたわ。
          |:::!:::i::::ゝ.、     .ィ:::::::!::::::j::::|
          i:::!::::i:::、くj  ̄  ,ィ∧:i::::::j::::::!
        j::::!::::i'-\ヽ  ,//  /::::/:::::::!
         /´!::::i rvヘ, ゙//  .//::/~`ヽ!
      /  , |::::゙、//   ∨  /'::::,'  ! ヽ
        l  .l .|::::|、!     〉 / i::::j   i  `.
      /  l !::::| ヽ   ,/ / !::::::!   |   ゙.
      /\ | !:::| /   /  / j::::::|    |-‐"´゙.
      /   i !:::|/   /  / !:::::|   |    ヽ


98 :◆vsQyY1yD2Q


   私の兄、キル夫は ――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                            -  ̄ ̄` - 、
                          /             ヽ
                        , -、           ハ
                        ノ!o }  !、_         ',
                      ./  ー     o`ー--     }
                         lゝ、_______ノl          !
                      .ヾWWWWWノ        j
                       .`,`‐‐---‐'"-- __  ___, '. , _ .              _
                       _,'rく{ ̄{__,,..  -‐''"´       .:.ヽ            _(_,ノ
                  /     f刃             . ...:.:.:.',       ノ/ /
                        `~                  .:.:.\      f゙rく^ヽ、
                _/             ... .. .    rj  _,..-=弌、   f゙\ \ }
               〃 rj          ....:.:.:.:.:..rj :.:.:... _,..<:.:...  ....:.:.ハ   ( \ ヽ /
              /`''ー=ミ:.  J      (ノ ...:.:.:_,;彡''"´.:.:...  `¨¨:r‐<⌒Y:/`>.  /
                /     /:>=ァtr==ニニ"¨´  `^''‐-    -‐ァ'´>x. `''く,_/___,.イ
             /    ..:. .:.  /: |    ∨::.\:.:...       /  ..:.:/:`7=x_ `''<!
              ,    ..:     厶=┘   ヽ:.  丶:.:.:...  .:./ ..:   ,イ   / C />x.,__)
            ′/::     ..: /.:..         \   `'ー_,;彡': :.   /八 ∧___/  ハ . :',
          / /:: _,.. ''"´ ,.:.:..             `''<:.:.: : : ...  /∨:...`/  /  _/:.:.', :',
            /'´   ´    /.:            .:.:-=≧=ー-イ////>/  / ̄ /!:.:.:.:i .:',
        / 〃:.    ,.イ/.:.:.:.:..           .:.:.ー=ニ=‐.:.:.:.j://////  /`77´,|:.:.:.:.|   ',
          ,′:.. /.: //.:       _ ....       .:.:.:.:.〈 /////  //////,!:.: .:  リ
       |  .:./.: : : 乂:.. _,二....二、_.:.:,ニz.,_..:.:.:.:.:.:.:.:ノ //_/  ///////j:.:     /
       |   /\.:/,>'^{   l ゚   ゚ |    {:. リハ:、 `マhr' /// >x///////,八: .   /\
        j:  ////∨! :f'"^ー‐┴゚─‐゚┴‐:=圦:_/.:.,ハ rj リトV))/`''<_/////////∧  .′ ヽ
        |  i////{ ヽ \   ..     . ..:.:-=ヘ`¨´  ゚ー' :|: :∨ニ=-ミ///////////∧ :!    ',
        !  |///八\ \_)   :.:..     . ...:.:、      .:|:.:.:{ニ=-.://///////////∧|    ',
       .'  ;'//////>,\_)   :.:...      . ..:.`ヽ     .:|:.: :ヽ= ////////////////|     ',
       i  jl//////.:. `´               . ..:.:ハ   .:|:.:.:.:.:.V////////////////j     ',
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ―― 最初に召喚された1人目の異界の勇者だと……。


99 :◆vsQyY1yD2Q

         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
   〃:/:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
   //::::::::::::::::::/:::::::::::::i:::::::::i::::::i:::::::::i::::::::::::i
  //!::::::::::::::/::i:::::::::::::ll:::::l::H:i:::::::::::::!::::::::::::i
  // !:i:::::::::::ii:ト!:::::::::::;ハ::_LLV::::::::jヽ::::::::ハ
  / LL:::::::〈/:::|::_./l l l l´,´●。j:::::::/ /::::::::::ヽ       いざないの洞窟の封印を解いたのも
       |:::::ハ/。●;    ` "´::::::/ノ::::::::::::::::ヽ      兄だという話ですし
       |:::::::ハ `" 、      /::::::/|:::::::::::::::::::::::::\
       |:::::::::ハ         /:::::/ ,イ!::::::::::::::::::::::::::ヽ    どこかで おとなしく引退してるとは
       '::::∧::::ヽ..._ ‐ - ,::::://  ゙、._::::::::::::::::::::::::::ヽ  思えないんですよね……。
      ,'::::, ヽ::::::::::::>‐イ::::/'    ,.イト‐‐-::、::::::::::::::ハ
      /:::/   \:_,.ィ' |/::::/   /   / `ヽ::::::::::::ハ
     /:::/    /´ i  /:::/   ,イ    ./ /   ';:::::::::::::ハ
.   /:::/    ハ   ! /:::::/  ,/       / ,'   ',:::::::::::ハ
    /:::/   l l   |./::::/  /       / /     ,::::::VV
.  /:::/    | |   !':::::,'  ./       i /     ゙.::::::::/
  /::::l    / !  /::::::,  /         j /   ,..-‐'"~〉::::::、
  !:::::|   ,'ヽ! .//:::::| /         !/ ,.ィ_,. -‐'"´ヽ.::::::ヽ
  !:::::|   / ゙| / /::::::| /          !'-イ'´      ヽ::::::::\


                             -──━━
                        ィi〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
                      /:.:.:.:.∠二二二二二 ヽ:.:.:.:.:\
                      .ィ:.:.:./:.:.∧:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|:.:.:.:.:l:.:.ハ
                  / l:.:.:':.:.:/ ‘。:.:.:.:\:.:.:.:.:.!:.:.:.|:.:.:.:.:「 ` 、
                  \ イ:. !:. `ト、  、:.:.:.:.ト、:. !:.:.:.|:.:.:.:.:| 、  〉
                    く_|:.:.l:.:.! \ }\:.厶斗匕:.:|:.:.:.:.:l ハ.イ
                   |:.:|:.:.:.、:.:| ====  ,  ==== |:.:.:.:.:|/:.:.:. !   あ〜……結構 先行してそうね。
                   |:.:|:.:.:.:.:N         i l || |:.:.:.:.:|:.:.:.:i:.|
                   |:.:|:.:.:.:.:.:|     ┌─┐  u |:.:.:.:.ハ:.:.l:.|   どっかで元気に暴れてるんじゃない?
                   |从:.:.:.:.:.l    │  │     l:.:.:, ノ:.:ハ:|
                      }ハ:.:.:.:父ト . └─┘   .イ:.:/:.:.:l: ′リ
                      ∨/l:.:./:.ィ`7 ¬7=≦/:.:.厶:イ


100 :◆vsQyY1yD2Q

         ._,,,,,,,, ノアニール ,                       : .,,,,,,__
       .r'"″   ○ |__,/,/彡--―V!" ,r‐-,、                /    `ヘi、
     ,,,、ヽ,,,,,,,/二ニ"            ゙l‐'"   `i、            ,i´,,-,,,--―''''''^′
   .エジンベア,/′   ○ カザーブ ¬" 竜の女王の城           `'"
   ‘".○ノ  .゙l,、  .ッ丶 ,r‐-‐'゙`     ○ `X″     浅瀬の祠 __、   .イミニ〃
       .,-'" `'''△   ‘|              y/ `'‐、       ○   .`'''i、'ーi、'ニ‐.,、〈゙゙゙゙''i、
      丿 ○ シャンパーニ、  _,r'"フ〜'"`    \             `i、 `゙'-、゙l|,,,,)  `ヽ、
      .|___△     i" ○ 祠の牢獄.        │         /        ○ シャーマン族の集落
      _,l゙  △,x、 、  フ.,-二._,l゙\ .ヽ        ゙l、      ,,,,丿    スー.lm    `i、
    ポルトガ   ゙l゛ ゙l`'''゙/  `゙i、 .゙l,,,,,,il゙         `''ャι  ,,-″  .゙″  、○i、ヽ .、○ いく夫バーク
    .| ○.,,'"   !○′\:    △   △          | ○i、゙ヽ,、 ,,--、_   `゚ー゙l.`'i |:   |
     `''''''゛  ロマリア ,、 ゙ヽ アッサラーム         _,!" ムオル  ̄  : `ヽ    : ミ''⊇  .,ノ
      ./゙゙゚''-、,__,,″  .,,/:  ○ △    △ ,--,,,,,,,,/    .}           |,_    `゙゙l,,,,、|
      ,,l゙△△      `゙'―'゙   /゙,フ     △  ̄] |     `/           ゙''i、 iニ″ `
   `,l゙^△               ,i´}      △ ダーマ    /            ,i´ ,,/"
   .,i´ △ イシス     △゙l-,,,l゙ 丿        △ ○ △   │           丿..i{,―-,,、
   .|、 △  ○      △│vぃ′          ゙ヽ、  ,,-''゚.r‐、           ,/△△△△/'―-、
   ``-、 △△△△△△△,二゙l|  バハラタ ,,,,、  .ヽ./`,-/○ ジパング  ,/`△     / △△)
      ゙ヽ、    △△r'"   .|| ,,,,,,,,、  ○ ,!y″  │   ̄″        |△     △   △|
       .`i、   △,-x,○_  ..||/  `ヽ、  ゚',\   ,/                ヽ△ ○  _△ △/
       │  △|○,,,,○ | .|      `'-/゜  ゙='"           サマンオサ  l○ エムローム
        |゙゙゙ヽ,、△バラモス城゙                             `'i、△△△△,ノ′
       テドン,〔△ ●   __l゙                    _,,,vィ、,,--,、     │    ,r'′
       ヽ、 ○.゙‐△ ._,-'"                     /″ ○レーベ \、    │   l゙
        `'ヽ,_,,,,-‐"`      ..,..v,            l゙    : 、 アズラエル男爵領:、 ○ アルヘンティーナ
                    /゙゛ ランシール     ゙l     ゙゙父、 ○.|     ゙l,、 .|
                       l゙   ○ ゙l        `li、 ..r‐"[○″  ,}      `゙'┘
                    :  ̄ ゙̄'--,丿         `'-ィ: i,_アリアハン
         ____、ラーミアの神殿
        .'!,,、   `○'''''''゙''i、                             ィ○ ルザミ
          ゙゙''ー-,,,,,,,,,,,,,--゙l‐


101 :◆vsQyY1yD2Q
【 ネクロゴンドの洞窟 】
  // ′/ ′/ / / / / ′/ /,,;;'"{:.:.:.メ:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:}}:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノー=====//:.:.:.:':.:.:.:
. // / ′/ ′/ /  ′, / / /}XXXVイ{:.:.:}}三≧===≦三三ニー===…オ:.:.:ノ:.:.:.::
,'// / / ′  / / /  ′' / / l{XXX{:. }|:.ノ三≧:.:.:.:.:.ヽー‐===……---メ:.:.:.{:.:.:.:.:.
〃 .イ / / / ′,  ′/ / ′/  }XXXヾ:|{三三三ミx:.:.:.:}ー===……---〈XXX}:.:.:.:.:
′ ′ ′   ′ ′   〃 ′/ / :i}XXXX }|三三≧==メー====………--- 〉XX{:.:.:.:イ
 / ,′ /  .′ / / / /  リ   /  }XXXX |{三≧=y:.:.:{ー====………----{:.:.:. イ:.:.:.:.
〃/  ′ /  ′/ / 〃 /  イ 刈:.:.:.`ヽ/圭メー‐{:.:.:.:》≧ー‐====……----〉X }:.:.:.メ
' /  / / ′/ / ,′//  ′/ } {:.:.:.:メ:.:.:.}三≧ー−=====………-------〈XXリ:.:.:{X
/  /   / / / / / ′/ / /≧==彡 7====≧‐≠ー====………------- }:!.ノ:.:.:.:.ヽ
  / ′/ / 〃 ′ 仏イ/ / / f:.:.:.ヌ==/====/ー≠ー====………--------刈{:.:.:.:.:.l:.:.
, / / ′/厶イ / / /厶ォ:.:.:.:く!=/==/=/==/ートー=====………--------廴ハ:.:.:.:ノX
/ / .イ ! ! / 厶斗≦彡イ 》:.:.:ノ》 ==/=/==/ムヘ{_/ー====…‥--------- =〉XXXX厶
  / l|U ト /厶-=====彡オ==≦/==l==l=l=l=l:.:.:.}ー====……---------≧メXXXXXノ:.:.
, /│|│ | |_{:.:.:.)三三ヘ/{:.:.:.:.ト《廴/:.:.:.:}:ノ}≧==ー===……---------ォ :.:.:.:〉XX ノ:.:.:.:.
/ | |│| |_| |三三二二ニニ≠====≧イ_/__/、:.:kー====…‐‐‐‐‐‐z:.:.:.:.:}:.〈XXX}:.:./ X
  |U| | |_|三二ニニフニニ7ニニ}:.:.:.:}}:.:.:.:i:.:.:{:.:.:.メ三三二二ニニ=}:.:.:.イ:.:.:.〉XX{:.:メXX
 {:.:.:.:メ : |_| |///////{:.:.:刈 |_| |_| |乂:.;:メ⌒弋ヌ:.イ :l}|__|__|__}==彡===ミ:.:.}:.:}〈XXXXXXX
メ ̄`¨¨廴l_|///////レ1| |_| |_| |_|士土士土士////|_| |_{////////// ヽ:.:.:.:〉XXXXXX
士土士廴:i |///////| | !|_| |_| |_| |土士土士土////| |_| |///////////∧:.〈XXXXXXX
土士土士i}_!///////}_!_;| |_| |_| |_|士土士土士土//|_| |_|//////////// } メ_}_}_}_}
_}_}_}_}_}_}ーr┴r┴r┴zl!土士土士土士土士土 ̄",,",,",,",,",,/イ_}_}_}_}



  V//////////////////圭圭/圭圭/圭圭圭圭圭圭圭圭///////////////////////|
  V//////////////// `ヽ;/ `ヽ/圭圭圭圭圭圭圭圭////////////////////////|
   V//////////////       圭圭圭圭圭圭圭圭圭//////////////// `ー一´
    V////////////        /圭圭圭圭圭 |圭圭////////////////;;|
     V//////////         ゙圭圭圭/     `ー////////////圭l/圭l
      V///////,         l圭圭/       l///////゙  l圭圭圭圭l
       V/////      、ー圭圭圭圭ゝ      /////  `ヽヾ圭圭圭圭;ヽ
        V//,         }圭圭圭圭圭`ヽ     l///    }圭圭圭圭圭圭ヽ   ザッ…
         V         >圭圭圭-v/      //       }圭圭圭圭圭圭圭、
                    V;;圭圭圭;>             l圭圭l`ヽ圭圭圭圭ヽ
                   r,,圭圭圭<                    ヽ圭圭圭圭ヽ
                  i;圭圭圭圭;|                     > 、圭圭圭,
                      {;;圭圭圭圭;|
                  ヾ圭圭圭/
                   ヾ;;;_.ィ´


102 :◆vsQyY1yD2Q

         /´〉,、     | ̄|rヘ
   l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
    二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
   /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」     /^ヽ、 /〉         /´〉,、     | ̄|rヘ
   '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//> l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧
                                 `ー-、__,|     ''    二コ ,|     r三'_」    r--、 (/
                                            /__」           _,,,ニコ〈  〈〉
                    r‐ァ  ∧  ゙i`i  、_            '´               (__,,,-ー''
                 rク / .!_,、-'''i.:|''""i }‐-、i ゙i -,.、
                   // ,r〈:.. 〉  .l::|   ヽ/ 〈 /゙> 〉
                  ヽ;:`7 V     `'     ,.. -;;ヽヘ=\,、__
                /             {ミミジ   \:::\ ゙ヽ、
                  |    ____,,, ,∠,, -‐''''''ヽ、 ヽ       ゚ `ヾ:i i  |  、__
                /__,ゝ=し〒クi`i、;;;;;;;;:::  :::i''`         ::::゙| |  |  \`゙''- 、
              //;;;;::ーl;|;;l:lヾミ:、く;;;;;:::::.   .:ノ:::il      0:::| |  |、.   ゙i i l、
        ,..-イ''"    ゙i,l;;;:::. /〈;l::iヽ:}ヽ  ゙̄''ー‐'"  `''- 、,,,......:::::::::ノ |  |、ヽ,.  | | ゙i,゙ヽ、
     ,、-'" /     .ノ{;;/lゞ;べ'゙/      ,,,,,,_  ,..--/ ̄`ブ /ヽ、|;i i|.  | |  .!゙i  l,
    | i i´_,.. -''"/ |   i`"´_`´__ _   lミミミi rミi;|     | /  /`゙''-、/ _|  | |  l,
    / l | l   r'゙   />-ィ'r'i´Y Y_l, Y`Y'Tヽ;、||ミミ/    レ'   /ミ三r'" /  ` ,ノ ゙!  l,
   / l .! | |  |   .| i |::レ'T´i ̄l  | Y´゙T''TヽLl/ミ//    ヽ. /;;ミ;ミ三|''"   //ヽ  l
    ! l  `'ヽl  レ'⌒`| | |:::l、ノ`'''''^'''''^''^''''^''^ー゙r':::://      `〈三ミミ}}三゙、  ,.イ゙i´   ,.イ′
   {'":::::ヽ、  `'-、.  i :|_|__|:::| ` ''"  ̄ ̄    :::::::::/           ゙ヽ、ミミ|,三,,ヽニ|,,,,,,l,,,,/rス
   ゙ヽ、::::::::゙ヽ、 |  :l |;:;:;:;:;:;:}   __,,,.-------==/       __,,,、-‐'''"   -──=≡三三三`゙'''ヽ
     ゙ヽ、::::.:.:./:.  l,l,;:;:;:;:;:`ー''";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/   ,,、-‐''"´               `=三三  ゙、
       /ヾ;:/:::::   ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/   _,,.-|                           `゙''- 、
       /   ::::::    ヾ;;、;:;:;:;:;:;:;:;:_,..-'"__,,、-‐'",、==|
   __,,,,/┐              _,,r'´ _,,.-==`ーi゙


103 :◆vsQyY1yD2Q

                    r‐ァ  ∧  ゙i`i  、_
                 rク / .!_,、-'''i.:|''""i }‐-、i ゙i -,.、
                   // ,r〈:.. 〉  .l::|   ヽ/ 〈 /゙> 〉
                  ヽ;:`7 V     `'     ,.. -;;ヽヘ=\,、__
                /             {ミミジ   \:::\ ゙ヽ、
                  |    ____,,, ,∠,, -‐''''''ヽ、 ヽ       ゚ `ヾ:i i  |  、__
                /__,ゝ=し〒クi`i、;;;;;;;;:::  :::i''`         ::::゙| |  |  \`゙''- 、
              //;;;;::ーl;|;;l:lヾミ:、く;;;;;:::::.   .:ノ:::il      0:::| |  |、.   ゙i i l、
        ,..-イ''"    ゙i,l;;;:::. /〈;l::iヽ:}ヽ  ゙̄''ー‐'"  `''- 、,,,......:::::::::ノ |  |、ヽ,.  | | ゙i,゙ヽ、
     ,、-'" /     .ノ{;;/lゞ;べ'゙/      ,,,,,,_  ,..--/ ̄`ブ /ヽ、|;i i|.  | |  .!゙i  l,
    | i i´_,.. -''"/ |   i`"´_`´__ _   lミミミi rミi;|     | /  /`゙''-、/ _|  | |  l,
    / l | l   r'゙   />-ィ'r'i´Y Y_l, Y`Y'Tヽ;、||ミミ/    レ'   /ミ三r'" /  ` ,ノ ゙!  l,
   / l .! | |  |   .| i |::レ'T´i ̄l  | Y´゙T''TヽLl/ミ//    ヽ. /;;ミ;ミ三|''"   //ヽ  l
    ! l  `'ヽl  レ'⌒`| | |:::l、ノ`'''''^'''''^''^''''^''^ー゙r':::://      `〈三ミミ}}三゙、  ,.イ゙i´   ,.イ′
   {'":::::ヽ、  `'-、.  i :|_|__|:::| ` ''"  ̄ ̄    :::::::::/           ゙ヽ、ミミ|,三,,ヽニ|,,,,,,l,,,,/rス
   ゙ヽ、::::::::゙ヽ、 |  :l |;:;:;:;:;:;:}   __,,,.-------==/       __,,,、-‐'''"   -──=≡三三三`゙'''ヽ
     ゙ヽ、::::.:.:./:.  l,l,;:;:;:;:;:`ー''";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/   ,,、-‐''"´               `=三三  ゙、
       /ヾ;:/:::::   ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/   _,,.-|                           `゙''- 、
       /   ::::::    ヾ;;、;:;:;:;:;:;:;:;:_,..-'"__,,、-‐'",、==|
   __,,,,/┐              _,,r'´ _,,.-==`ーi゙

                          /\
                        /    \
                         ̄|  | ̄
                          |  |
                           ̄
               キル夫 17歳 ( やる夫系 )
               職業 : 戦士(精霊の贈り物)、遊び人
               性格 : ロマンチスト


104 :◆vsQyY1yD2Q
         ._
          \ヽ, ,、
           `''|/ノ
            .|
        _   |
        \`ヽ、|
          \, V
            `L,,_
            |ヽ、)  ,、
           /    ヽYノ
          /   r''ヽ、.|
         |    `ー-ヽ|ヮ
         |       `|
         |.        |
         ヽ、        |
           ヽ、 __ノ
          ...:::´:::::::::::::::::::`:ヽ、
        /:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
       l::::::::::::::::::ハ::::!::::ハ:::::!:::::::::l:::::::::::i
       |:::::::::::::i:::レ::::|::::l::::|:::|:::::::::|:::|:::::::!
       |::::::::::::i::::::::r≧ミ L:ハ::__,z|_:!::::_;′
        i::::::::{`l::::::l:::i゚●ソ   '●゚i〃:::i|   あの兄の事ですから
        l:::::::::ヽi:::::|:_|゙¨ ´   , ¨´!!:_:::i!
        l:::::::::::::i:::::ト .u         ノ:|     何か突拍子もない事を してる気がするんですよね……。
      ,:::::::::::::::i:::::! ` 、 _ ´...イ:::::|
     ,:::::::::::::::::i:::::|ヽ、   lト、:::::ハ:::::!
      l::::::::::_>ヘ::::!  ヽ. ゙、ヽ/ l::::|
      |::/-、  ヘ::!、  ヽ. | i、l::::!
     〃   ヽ.  l:!`、  ヽ.i iヽ:ハ
     ′      V、 ヽ  ゙j .|V│
    l      l j  Vヘ∧  ,′ iヽ !
    |       l ′ Vヘ∧ /   ! ',!                               ┼ヽ  -|r‐、. レ |
    ハ     ! /   !::i:i ∨   ,′ }!                                   d⌒) ./| _ノ  __ノ
    !      l'     |::ii:|./   ′ l|


105 :◆vsQyY1yD2Q
と言う訳で、第161話 「ヘルクラウド蹂躙せよ」 は終わりです。


DQ6でのヘルクラウドの攻撃方法は
通常攻撃、バギクロス、しんくうは、おしつぶす の4つです。

大砲を撃っているように見えますが、きっとバギクロスか しんくうは でしょう。


そして、いよいよ キル子の兄・キル夫の登場です。

最初に召喚された勇者であり、いざないの洞窟の封印を解いた張本人です。

つまり二つある封印の内、貿易を再開できない方で魔法の玉を使っちゃった人ですねw


彼のパーティメンバーについては また次回に。



次回更新は、7/3(日) 20:00〜を予定しております。

6/26(日) は 『悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常』 を更新する予定です。

変更があれば、こちらと まとめサイト『やる夫よろず』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。



    ∧∧   ちなみに、異界人が全員 勇者として旅立たされる事になったのは
   (,,゚Д゚)
   ⊂  ⊃   最初のキル夫がノリノリだった事も原因の一つだぞゴルァ。
  〜|  |
    し`J


外伝へ    4 第162話へ

ドラゴンクエスト30thアニバーサリー ドラゴンクエスト名言集 しんでしまうとは なにごとだ! /原著 堀井雄二 (SE-MOOK)最初のRPGを作った男ゲイリー・ガイギャックス〜想像力の帝国〜
ドラゴンクエスト30thアニバーサリー
ドラゴンクエスト名言集 しんでしまうとは なにごとだ!
/原著 堀井雄二 (SE-MOOK)
最初のRPGを作った男ゲイリー・ガイギャックス
〜想像力の帝国〜

この記事へのコメント
改名してもょもとになった…とか?
Posted by こあ at 2016年06月20日 21:35
この世界に召喚されて もうすぐ5年……。
色々と感慨深いわねぇ。

※ 26歳で召喚されて、現在29歳。

計算が合わない。※が正しいならせいぜい4年
Posted by at 2016年06月20日 21:53
唐突にキル夫出てきてワロタw
そして遊び人にわざわざなったんかいw
Posted by at 2016年06月20日 21:57
>計算が合わない
ネタにマジレスかっこわるい……じゃないけど、5年後だろうが6年後だろうが永遠の29歳ってことやでw
Posted by at 2016年06月20日 22:11
※2 ネタでしょう、多分

※3 最初に召喚されて旅立った異界勇者がほぼ独力で踏破したのとやる夫達の攻略が追いついたのか
   それともバラモス城の守備兵力が減ったから来れるようになったのか
Posted by at 2016年06月20日 22:19
29歳でカウンタがストップするんだよ。
それ以上突っ込んではいけない。
Posted by おっさん at 2016年06月20日 22:23
↑2
ネタをネタと見抜(ry
まぁ本気で言ってないだろうが突っ込んでみる
Posted by at 2016年06月20日 22:24
※2
できない子は永遠に29歳だろう、いい加減にしろ!
……ネタだよね、マジで聞いてないよね?
Posted by at 2016年06月20日 22:34
般若の面+刃の鎧…かな?
Posted by at 2016年06月20日 22:36
キル夫ったらまぁこんなごっつい姿になっちゃって…
であそびにんか
すっごいギャップぞな
Posted by at 2016年06月20日 22:54
キル夫なに装備してるんだよwww
もしかして般若の面だったりするかい?www
Posted by at 2016年06月20日 23:00
↑2
ごめん、俺のかーちゃんも五年ぐらい29歳だったんだけど
それも計算違いかな?
Posted by at 2016年06月20日 23:03
※1さん
もょもとはヘルクラウドに乗ってるからそれはない。

キル夫の装備は般若の面と刃の鎧で間違いなさそうだな。
遊び人は賢者を手に入れる為に得ただけだろうから、賢者化失敗かな?
Posted by at 2016年06月20日 23:04
AAと性格が不一致すぎるwww
Posted by at 2016年06月20日 23:05
計算が合わないのは女心による算術であろうよ。
Posted by at 2016年06月20日 23:12
今回は最後のキル夫に全部持ってかれたwww
Posted by at 2016年06月20日 23:14
ドヤが夫がキル子の兄説もあったけど、順当にキル夫使うのね
それにしても容姿が不穏すぎるwww
Posted by at 2016年06月20日 23:17
最後のキル夫に吹いたわwwwww
Posted by at 2016年06月20日 23:34
もしかして、ソロ+刃の鎧ではぐれメタル狩りしてレベリング?
ソロでバラモス討伐とか考えてそう…ロマンチストだし
Posted by   at 2016年06月20日 23:38
このキル夫もある意味異形の剣士と言えなくも
Posted by at 2016年06月20日 23:57
>> 28歳で召喚されて、現在29歳
・・・んんんんwwww
Posted by at 2016年06月21日 01:27
第1の召還者は結構有能だったんだなぁ、リタイヤするのが大半のなか、
最初の1人なのにガンガン進んでるってことになるし。
しかし、ここまでやる夫との関わりがない5年間とか。
あえてそうしてるのだろうけど、全国巡ったのに消息が掴めないほどの
徹底っぷりってことになるのかね。
Posted by at 2016年06月21日 01:35
※2
ごめん、俺の画面では28で召喚されたって表示されてるんだけど?

今更ながら、もょもとの正体が誰なのか気になる所だな
性格について言及されていたっけ?
キル夫はパーティーが現存しているのか!?
ふっつーにやる夫側と比べても、超精鋭メンバーじゃあないか
そして、なんで他の異世界勇者と接触がなかったんだろ?
Posted by at 2016年06月21日 01:39
接触したら混乱してしまうからじゃないかな?般若の面的に考えて
Posted by at 2016年06月21日 02:26
アズにゃん男爵が嘆いてた要因、キル夫のせいだったんかw
まぁDQ3経験者なら当然の選択だったわけだけど
Posted by at 2016年06月21日 02:29
もょもとについてメタに正体を探すならやる夫AA派生を眺めた方が良いけど・・・
考察内容を大々的に言うのはマナー的にちょっとねぇ

あとキル夫は予想外の方向に進化してるし。もょもとよりもねこ夫(と、ひこにゃん)の方がある意味謎が深い(苦笑
Posted by at 2016年06月21日 02:49
ハルヒ分が足らない

ハルヒのパーティーはやる夫達とともにバラモス城突入でおねがいします
Posted by at 2016年06月21日 03:05
永遠の29歳で噴いたw
これで30前に結婚間に合うね!

しかしもょもと兄説があったけど普通にキル夫が兄で別に出たか
もょもととはいったい……
Posted by at 2016年06月21日 09:53
>最初のキル夫がノリノリだった事も原因の一つだぞゴルァ

お前が元凶かい!!!!!!
Posted by at 2016年06月21日 10:27
20世紀末に流行った仮想戦記系のようなサブタイですねw
Posted by at 2016年06月21日 12:53
世の中には永遠の十七歳な声優さんやウサミン星人だって存在するんだ、永遠の二十九歳何てアリだよ普通に。

しかしキル夫……今はまだ武者修行の最中かね?やる夫&ギャル夫みたいな規格外の存在を知らないから普通に対バラモス戦の準備中でもあるのかね?

一部でキル夫を『魔法の玉を間違った所に使った戦犯扱い』する人もいるが……普通、ドラクエプレイヤーならあの壁に使うよな?それで戦犯扱いはひどいと思う(廻り巡ってやる夫がカガリと結婚出来る様になった重要な切っ掛けだし)
Posted by at 2016年06月21日 13:14
修正前のを見たときは、27、28、29、29、28と年齢を重ねたのかと納得することにした。
Posted by at 2016年06月21日 17:47
ついに大詰め着たかぁ・・・リアル時間でも長かったなw
キル夫パーティ気になる。5年間の足跡とかも。
Posted by at 2016年06月21日 17:50
>彼のパーティメンバーについては また次回に。
ってあるからキル夫ソロじゃないっぽいよ。

もよもとの正体が気になるw
Posted by at 2016年06月21日 18:45
 もょもとではなかったことに全俺驚愕。
 ところで、このキル夫、刃の鎧に稲妻の剣、それに般若の面を装備してるってことなんだろうか。
 AA的な意味で。
Posted by at 2016年06月21日 19:40
>キル夫 17歳 ( やる夫系 )
>職業 : 戦士(精霊の贈り物)、遊び人
>性格 : ロマンチスト
地獄の騎士かなんかかと思ったわw
Posted by at 2016年06月21日 20:53
外見だけならお兄さん最強クラスじゃないですかやだー
Posted by at 2016年06月21日 21:55
性格 : ロマンチスト

おいw
Posted by at 2016年06月22日 01:25
>※ 28歳で召喚されて、現在29歳
29歳と何ヶ月なんでs(ザキ
Posted by at 2016年06月22日 04:20
キル夫17歳で最初に召喚された勇者って……
つまり召喚時11〜12歳ってことか!?
Posted by at 2016年06月22日 05:51
できない子とかキル夫より気になるのはまいんの年齢なわけだが
Posted by at 2016年06月22日 14:43
※23
本スレで

確認しました、28歳ですね。

やる夫よろずの方を修正させていただきました。


とあるので変更になったのでしょう。
Posted by at 2016年06月22日 23:11
計算では今年でそろそろ15歳>まいん
Posted by at 2016年06月23日 02:51
まいんは数えで14歳じゃないかな?
できる子はどうだっけ? とか言うとダディの胃がキリキリしそうだw
Posted by at 2016年06月23日 09:50
まあ戦犯扱いというか一番の問題は期待の大きさに心砕けて旅立てなかった本来のロトの勇者なわけで
その辺封印してる通路が二つあるんならこっちですと教えておかなかったのも悪い
使い捨てなアイテムなだけに爆弾の仕掛け場所はちゃんとしないといけないのはゼルダでも示している


ただまあ世界の命運の大半を未成年一人に押し付けた結果、異世界から一般人100人呼び出す羽目になったわけだし
ただほんとに一人に押し付けたわけじゃなくアリアハンも多くの戦えるエリート戦士を国を傾けてまで量産してたんだがなあ

Posted by at 2016年06月23日 11:34
性格:ロマンチスト
まぁ、そりゃノリノリにもなるよ。ロマンチストな日本人がDQ3準拠な世界に呼ばれたんだもんwww
しかも剣術修めててかなり戦えるとなりゃあなぁ……そりゃあハッチャケるよ。誰だってそーする。俺も(ry
Posted by at 2016年06月23日 16:24
まぁ、召喚当時11〜12歳、この子がノリノリで旅立ったならほかの人もみんなノリノリで旅立てって話にもなるわな。
Posted by at 2016年06月24日 00:26

そういややる夫も多少は無理していたとはいえ
結構ノリノリな面もあったしなw
Posted by at 2016年06月27日 01:27
これ般若の面つけてるんだったら呪われて正気失ってるんじゃね?
Posted by   at 2016年06月29日 15:43
俺も兄はもょもとだと思ってたけど違ったんだな
Posted by at 2016年09月26日 00:05
……あれ?
ひょっとしてキル夫の後始末(いざないの封印、異界人救済など)を
やる夫が肩代わりするハメになったってことか?
Posted by at 2016年10月20日 14:19

工藤、それ肩代わりちゃう。尻ぬぐいや。
Posted by at 2017年03月30日 00:16
キル夫は最先行の勇者だったけど
ロマリア北部のイベントはクリアしなかったんだな

盗賊じゃなくて軍隊相手にどうしていいかわからないとか
大森林なんて踏破できないとかそんな感じかな?
Posted by at 2017年09月09日 23:45
キル夫ってアズラエル男爵を一時絶望に落とした最初の勇者ってこと?
本人には悪気は全くないだろうけど
ゲーム的には正しいルートだし
Posted by at 2017年09月23日 21:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175764276
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ