■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 6/16 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 4/22
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2016年08月15日

凶鳥 アンズー


      ζ\
     ζ\ \
   ζ\\ \ \                              /`ヽ
  ζ\ζ\ζ、\\                          /`/ /|
   ζ\ζ、\ \\\                        /`|ヽ /
   ζ\ζ、\ζ、  \\                     /`| ′/
     \ \ \ \\\\\                  /`|′ /
    (___\\\ \\\                /`| ′ /
     (___\\\   〉 〉             /`|  ′ /
      (___\\\ / /              | ′ /
       (____\/λ〈               |   〈
        (___/ /λ \     ミf;;"-{いv、_/    |
          ( / / / λ  ヽ  _,ゞ;;,;,;fll|};.;;:.:.'',;:;ゞ,、 /
         ( / / / / λ   ヽ〔;;;,, ゞ;;/'-vー{`ヾ|ll;;{ /
       ( / / / / / λ   ヽフlr'l;'   、 } ,`f;.l/
        し/ / / / / λλ /}|il,'::lli ,`”7  {”ll|:;l
        し/ / // / // イll|i;:::!li: ; -"▼'Y ; !
           し/ / / / /   /l|ll'i;:::!l; X ,,__.人_メ ;:.
            レ'レ'し'し'〜'〜、 {l{l|l|li:::'l|iゞ;;/v/!{l|: l::.
                    / /l;|llllli';l|lli|K.._)li|: 'l;
                  // {llill||lll|lll:lll|ll||lill||lll:/
                 / /   ヽ{llll;l||lil{lll{llll}liノlllll,:|
               /  /  / / l 7tv/!l,lr!,lノ!!!r!
              / // // / | |  |
             / / /  // /  | |  |
              ̄|/ |//  \/∨∨


凶鳥 アンズー
( 真・女神転生シリーズ )

メソポタミア神話に伝わる怪鳥。

元々は『天命の書板』 を持つエンリルの警護をしていたが
その力を近くで見ている内に、我が物にしたいと思うようになり
エンリルの隙を突いて書板を盗み出してしまう。

神々は すぐに奪還しようとするが
依頼された神々は、書板の力で粘土にされる事を恐れて断ってしまう。

最後にエア神の推薦によって選ばれた豊穣と戦いの神・ニヌルタは
七つの悪風と共にアンズーに戦いを挑むが、アンズーは書板の力で弓矢を無効化してしまう。

しかし、エア神の助言を得たニヌルタは最終的にアンズーを撃破。
無事に 『天命の書板』 を取り戻した。


なお、この時のエア神の助言が
「とにかく戦い続けて疲弊させろ」 という一種の根性論だったのは ここだけの話である。


【 配役裏話 】
原作デザインに合わせて合成したものです。

『やる夫でラストバイブル3』 つながりでもあります。


posted by 文月みと at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176490529
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ