■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 4/23 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2017年03月06日

ウィザードリィ あんこの試験場(1)

ニセ予告・短編 1  

1 :◆vsQyY1yD2Q


   『迷宮』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                {L」                     ....  _    冂
                匸二           ........               丁]
                {匸L」           _ _ _‐-ミ       _    ニコ
                匚「二       /ィiT丁匸工心 ヽ     _    二Fコ
                |IT厂_」 ̄_   / 〃,ィT丁工Tヽハハ       _厂TI|
                [L」丁 二ニニ7 ∧/〉'゙~ ̄ ̄¨ヾ Y_〔_ _  二丁」L]
                」i冖T左千[_¨ W`レ.:.:.::::::::::::::.:./Y」L」冂_ _   __]T冖L
               iT左千コ亡¨[ ̄_].:.:.:::::::::::::::::::.:.:.:FI 匸 _ _  ̄]¨亡コTi
               ⊥L」丁二F亡IT  [j.:.:..:::::::::::::::::.:.:.:〔 _ ─冖TIF亡二三L
              」刊T丁二FI亡T冖 ].:.:.:.::::::::::::::::::.:.:.[j 匸二 ___¬TIF亡二三L
             」ヨ亡匸匚 ̄==ー--┬〕.:.:.:.::::::::::::::::.:.:.:[二ニr┬┴┬==コヨ匸亡コL
            If'[廾コ亡匸匚 ̄=== -┤ : : :.:.:.:.:.:.:.: : .〔-┬┴-===ニ二三亡コ〕廾fI
            Lノf丱コ亡7ニニ7_ ̄/:;..,,..:.    .,,.:.,..\_}二ニコニニコ亡コf丱L〕
            ''''´゙",,;:..゙゙''''''"''゙   ̄....,;'゙   ..      '':;..,,,..:...'':.:....''' ' ''' '゙".. .
            '':;..,,, ..:... '':.:....''' '''''゙".. .           '':;..,,,..:...'':.:. ...''' ''::. .'゙" .. .

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   それは地底深く、冥府まで続いていると言われる この世の地獄への入り口である。


2 :◆vsQyY1yD2Q


   しかし、迷宮が生み出すと言われる希少な財宝を求めて命懸けの探索に赴く者は少なくなかった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                            i        ゙i i
                                           .i        /'j
         ,- 、__                                ヽ       //
         i'''''‐-、` ヽ 、                             `ヽ、,,,,,,,-‐''´
         ヽ   `ヽ、 ゙\
           `ヽ 、  ゙ヽ、〉
              `'''‐'''´                ,-'''''''‐-、
                                 i ヽ、   \
                         ,,,-‐'''''‐- 、   .ヽ ヽ 、   ヽ
                        /       ヽ、  \ \_  ノi
                       .i         j、    `''‐-二フ'
                       .i、         ij
                       ヽヽ、      //
                        `ヽ、、___,-'/                      ,==、───---,,,,,__
        ,,-''''''ヽ-、___      _,,--'''''''''''<            ,,,,,‐- 、       i‐-`_'''''''''''‐----‐‐''''i
      /    j .j───'''''i   /´,,,-‐'''' ゙̄ヽヽ- 、         .i 〈   ` ヽ、    i‐-,,,_ ''''''''''''''''''''''''''''''i''
     ./     ./ ./ ̄ ̄ ̄ ̄i / /      // 'ヽ、\ニニニニニi‐‐-ヽ ヽ     ヽ    ̄i_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''''''''''i
     .i'     / / ̄ ̄ ̄ ̄jj ヽ〈_   ,,,-''‐-ji. i  ゙ヾヽ──j j二 >-ヽ-‐‐‐‐‐゙─、   i二二二ニフ ̄ニフヽ
  /二>-‐''''' ̄二二ヽ ̄ヽ二二二'''''<二二-===========-i二二二二i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,i,,   i二<-‐‐''''''''´ ,,,-'''
 ..-‐‐i'´,,-''''´ ̄ ̄ ̄ ヽi ̄‐、 ` ヽ 、`''''ヽ、i二j、____,,,,,,,,,,j-、-‐‐‐‐‐‐i‐------------i=ニニi─ゝ---‐<ニii-‐‐
 ‐-‐゙゙i´     i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二i‐-ヽ∠-‐‐i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐‐''ニニニニニニニi‐-------‐‐.i‐''‐--------------i二
 ニ二''ヽ‐--‐'''''j二二二二二---‐i  ヽij二二i____,,,,,,,,,,j二二二二二i_____,,j‐-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,j_,,,,,

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   そして そのまま戻って来ぬ者も……。


3 :◆vsQyY1yD2Q


   冒険者達の血と命を吸い続ける 『狂王の試練場』。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           __
                         /´  \\`\
                        /      ヾヽ ヽ
                       /        _ヽ_、  ヽ
                      /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
                     {      /::::::::::(●)ヘl 〉
                      ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
                       λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
                      イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
                      /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ
                     / ‐゛ `゙''''        ゛ .゛.'" ゛.、
                    ヽ   -―¬''''゙"     /    ヽ
                      /             /   ./     .ヽ
                      /      ._..-  ./    ,i" ゙''ー- ..  ...l
                  /   -‐'″  /    /         .l
                  /                 /  ヽ          l
                    l、            ,‐    .`'.     /
                     `''ー ..,,_.__    .,-|..l,    ___,,,¬″
                     l./  /゙゙"''''‐" | l―'''''''゙゙゙´   ゝ
                        7  / _____、 ! .!   ---  ./
                       /  ,iニ- __ イ'"  `'''_______|
                    /  ,/,!     .l゙     |     !
                    ーー.. ! .,,,,,、  .|     .!     .`'ー-、
                   ,r'"゙゛       |      .!        `i
                      '!、________l      .ヽ_____i

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   その町に また一人、命知らずな若者が訪れるところから物語は始まる。


4 :◆vsQyY1yD2Q
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \   ちょっと待って、今日は あんこWIZだから。
  |      (__人__)  U |
  \.     `⌒´     ,/



          . イ^´ ̄ ̄ ̄´'ーz_
         /: ;、: : : : : : : : : :_: : :〈
          /: / `^`¨`"¨゙´  `V:ヽ
          /: / /'´ ̄`  /´ ̄`ヽ}: :l
        ;' ://´ ̄`ヽ, 个/ ̄`ヽ l: |
         |: :|ヘ __,ノ | ヽ __ノ/: |
       ノ: :{/   ,,,,,, r 〉,,,,,   〉: |   似たようなもんでしょ? グハッ。
        `N:{ /、;; -――‐- 、 l l/イ
       人 _  |/´ ̄ ̄ ̄`'| /ノ
       `ヽ: :{   |/⌒ ⌒ヽ. | l:|     _____
        ノ:∧ 丶=======' /ノ   ,/´  ̄ `\
      __ソ|/ ヽ   ‐-‐  / {   /  ,ニxニ、 ヽ
   ̄  /  /  |  l \ノリハィイ 〈^`   {  {    }  }
    /   l  l  |     /  卜、  ', _\  /  /
   /    |  ヽ 丶     /   | !\ / 〉 `´ _. イ
  /     |  /lー 、  ,/   | |  / / `¨¨/ /
 /      | / |∞ooo //ヽ | |  ヽ ヽ.//⌒l_
/        /|/   |∞ooo/'   l | |   }    / /´ |


5 :◆vsQyY1yD2Q
【 町はずれ 訓練所 】
¨| i.  "'' ‐-「l =‐-_...,,__      "'' ‐‐`‐                    、.- .               ヽ,.ヽ
. | |      .| .|     .|┌-".''_‐- ..,_       ヽ"ニ._‐ .               `'' ''   _              、.-
. | |      .| .|     .|. |   .|l.  ̄| l "''"i'' ‐- ...,,__       -_‐-_.           "-.`.  _          `'' "
. | |      .| .|     .|. |   .||.   | |    ||  | |  |¨"i「-"'' ‐- ...,,_    ‐".- ,.. _      ` ー`、-_、         `
. | |      .| .|     .|. |   .||.   | |   .l.|  | |  |  ||  ||  ||  || 「"l'' ┬─‐┬―――┬―‐┬――――――――
"'l.|      .| .|     .|. |_ .||_.  | |.  .l |  | |  |  ||  || .r_..l,|_.| | l .|.   |      |   .|
"i |      .| .|     .|. - 二,,__ ̄...!   l |  | |  |‐-'..!!_.||'"""ヽ、._.| l .|.   |      |   .|
. | |      .| .|     .|. |   .|| .l .|ζヽ,r、|,、 | |  | ̄ ||"「.「¨i「¨i「.吊.勹" .! ̄ ̄.|. ̄ ̄ ̄.|. ̄ |
. | |      .| .|     .|. |   .|| .l .ャ'    _.,ア|  |   || ,'. !! ||.| |l.川 ||.|  |.   |      |   .|
. | |      .| .| __...|. |   .|| .l .|`r、_,、)'、`、'''i  |   ||,'.| || k、、|l.川 ||.|  |.   |      |. ,イr"`i
,ヘ.、-i‐ .-i‐ _L.| -l‐ |.-l‐ _L || .l .| |  |:| ィ<_,>..|  .f"i.| f"i|「/!!川 || !  !.    |      | l .j l  l __  _
.,.!>┴‐┴ー-.!---!...l ..l ,,! .l .| |   |:|.| .|.',__兀   l_.j.| l_.j|||.,|l.川_lL.、    .|      | l l.,'_=r、/___/ {_}
',.'==.l. ̄.l  ̄ l| ̄ l""".l",',r'j"!ヽ./.! !  .|:| 〔 ,.-、,,_j.-.d.(・)'''.||._!<_r.∠,,______.|_______.|.l j lゝ==[ --- ]__」____
l.|i.i ,- .l-.,,_l_i| .|l┌-.!||_|..l.l.l.`.l.'ヽテヾ,.| 「 ̄|-""ゝ.'...||-',||- 、.| .!!_||.川,','ニ= `''‐" =_‐...,_   .| l l┐| |.「 .T ".i_
l‐-,.i .,'.l。,_ .l.ト..Ll.| .|!.!-‐l!.i.゚-゚♀♀ゝ'ゝ'〇,〇_○_-、!| |.l、_ノ.|..|| || ̄,',' l l       "''.-ト`ョ | l l.⊥r L.|_レ" ,r"⌒>'/
| 〈.i_.,' l   .l`、 l‐.-.l.L..,,| | _`i.i _          ヽ`.,,|.|..,,、ニ」Lゝ'、.j.l_              | |.| ||"'' .||.》 ,ィ"⌒>、/
L..,,_ーl.--.l '. .l  l   | |ゝ'-'ゝ'OOO〇〇○○ヽ|.|=-‐ヽ   ̄ ̄              | |.| ||   .||'ll l /) l
「 "" ニl-''',,L.‐,,,L-._l,,.| |_  l l_   _,l.L.  ̄ ̄"''||.l_.|L,,.|.l.==                 └''"===''ゞ,.>,、__,ノ
L..-‐ = '=='―-!- .!..!.|,,_l l_,.ュ         ー|.l― ''                               ,"/_|.|_
 ̄            ̄ ,.|.L"_-=ニ'.......,,,__   ._| l                             |.|._――
              `"´   ̄ "" '''' ― -''".‐'                           ,.=ニ}={ ‐-
                                                          `ー'



                            .  -一`'¬ー- 、
                           _, -'´ -‐'  _    \
                    __    } 、 __, - ´_  ゝ    \
                 _., '´. : :゙ヽ  } /   /, - ゝ 〉        l
               r‐' /: : _r 、: : ', _リ__ l 〈レ'´ ̄ Yー-\   〈 |    さて、訓練所にようこそ旅人さん。
               / イ{: : {  }: : :l `Tニ..〉‐{::::::::/    ヽ  彡x:|
             /´二¨li: : :\/: : :,' 〈::::/   ̄    /  l/⌒}|    迷宮に入る前に ここで
             l/ --、卜、: : : : : /  l¨ヽ -      l     _/ 丶    ちょっとした訓練を受けてもらうよ。
              l -r、|く_,ノ`¨ T゙    l iillllliiii;;       /!   `フ
             / /lー'  / ̄     l ^ニ  ̄`丶〉   / レ}   く    君の職業は何かな……っと。
              l   〉   /       ヽ  ,,.,,.,       l  レ}/^ヽ
             |  /-r '          Vハハリyィ/    l /    ∧
             |   / l              `"゙゙"´ ヽ    /    /  ` ー- 、
             |   l |             _/ ∧   lへ    /          \
              |     |            _/ l   }  / ∧   /     . -―  \
              |     |          /  | |   / V   ∧ ,    /         ヽ
              |     |         / l   / イ  /  |  / ∨  /            |


【1D10:4】

1.戦士
2.盗賊
3.僧侶
4.魔法使い
5.戦士
6.盗賊
7.僧侶
8.魔法使い
9.司教
10.!?

6 :◆vsQyY1yD2Q

                  _,.、 -―=ー 、
                、'`  ,、.    _ \
                〉 /ー----‐ '´ 〈  ヽ
                l  l _ ,   r=、ス  l     魔法使いか。
                | ノ≧ニ.._  _r=― ャ 〈
               ノ  {    }´!丶___ノレ{^`.     後衛で戦闘を有利に進める役割だね。
               ヘ,、 ト--‐' _」 . ,,,,,  lリ
                  い   '''' _, ノ 小     あ、属性も教えてくれるかな?
                    `入 `´     / |〈
   rヘ             く、 }>、,jil{{∠. ┴ へ、_
   |r、\  {ヽ           ノヘ〈,   んi    . ´ -、\_
   i| l  ` ーヽ \        /´ヽ | |  / /  / ̄`ヽ
    ヽ ー- 、   }         / ヽ| | l/ /   /       \
       \    j       / /l ̄ / /    /        l
        l   {      /イ / /  /   l  /     |   l
        l     i -、     /| / /  /   l  l        |   |
        |    l /}     / |/ /  /    l  l      |   |


【1D3:2】

1.善
2.中立
3.悪

7 :◆vsQyY1yD2Q

´ /´   `   ̄ ̄ ̄ ¨¨ヲ: : : : : : : : : : : : : : :ゝ
   ´ ̄` ー―=、ニ二三: : : : : : : : : : : : : : : :\
    ___   `ヾ __` ー=ニ: :ー――一ァ: :く
   /   ノ: : `>、 _ノ      ̄ ̄ ̄´ |: :/
. / {__∠:_:_:_/´  ≧`丶        _|:/
     ___入_ _/ニ> 、 \   _,ノニ≦F
, -―'´  ∧〈|  ヘ{ `fテフ ヽイ´/ , ―‐く
      ノ: :    \     ノ―ly fテフ /
      `フ: : :| ヽ     ̄   l 丶-- イ   やる夫くんは、中立 の 魔法使い か。
     _,ノィレjハ           _  |     /
――-、>/ | ヽ  r 、""''''ー  =::,, /    うんうん、良い冒険者になってくれそうだ。
    /  |, 叭  \  ` 一==ー' /
    // :/   ハ  l   ヽ , ,  ̄  /
   /   |     ', l   ヾノ川リく \       それじゃ改めて……リルガミンへ ようこそ!
  // |     \ヽ   / /ヽ   >、
  //  |   /⌒\l   〈 〈  〉/ |ヽ
 //   / /!    l\-、   , -//K^V|  \
 l |  /イ  |     \l    / /〈l |ハ V / 〉
 |   ||   |      ∧ooo //l |ハ ∨ /
 |   ||  |       ∧oo/´ / |  l  ∨
 |   ||   \     ∧./ ノ  |/|  |


8 :◆vsQyY1yD2Q



   __,  __,  __,                               ノヽ                       _.,-1
   ,ゝ/  ,ゝ/  `i .|                               ⌒ヽ\                     `l |
  ,i'/  ,i'/    .| | _,, 1 ノヽ、___   , -==-、ー1 、- 'レ- - 、    _,, -=`ゝ\ 、- 'レ- - 、   、ー'7  .、ー1  | |
./ /   ./ /     | | `i | ` ̄ ̄ ̄7 / /´i´   `i |  l  r' ⌒丶ヽ  /´,'´   `i `i l  r' ⌒丶ヽ  / ./    | |  .| |
| |   | |_____L_|_L_|_____/ /_L_〔___| |_| |____〕_⊥L_〔___〕 L_| |____〕_⊥L_〔___| |  .j  ! _
| | <_| |__________/ /______| |_| |_________| L_| |__________」 |匚|  〕| 
.| l   | l     | |  | |    / /   .!、 !     | .|  | 丶__ ノ_ノ  ゝ丶、__ , ノ 丿 | 丶__ ノ_ノ  ゝ丶、__ .,ノ, |  `l l'  ̄
.ゝ ヽ、__,ゝ,、ヽ、 ___,,┘ .|  L.」  / / _,,, 、_  ゝ丶、_ ,, ┘ .| .| l`ーへ\    `ー--' ~´  .| l`ーへ\   `ー─ '´| |  | |
  `ー- '´ `ー- ''´L_」    / ,ニ-'´`ヽ.` 、 `ー-'´└-ゝ└┘   `i \         .└┘   `i \         | |  | |
                   ̄      `ヽ、`ー' フ           レ''´                レ''´      l |  .ノ |
                           `ー'´                           .__         j j  `ヽ.|
                                                       /´ ` `ヽ 、    .ノ ノ
                                                       ''  ̄ ` `ー、`ニニニ- '´
                           あ ん こ の 試 験 場

9 :◆vsQyY1yD2Q
  \ト ;;      #;         |/       ;;      丶     ;;''
 二二二二二二二二二二二二二二二二二二ll]      ;;           #
 冂  Μ  ‰  凸  §  П  Т  Λ  Η  ||   ┏━━━━━━━━┓
 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡||/ ;;┃|三|l≡l  □□□□┃ζ
 日  ∨  U  Α  W  Ν  大  ∃  ♭  ||   ┃|三|l≡l┌─┐┌┐┃
 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|| #; ┃|三|l≡l│  │└┘┃
 V  ∩  []  W  目  〓  Ё  ∇  廿  ||   ┃      └─┘[=]┃
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| Κ┗━━━━━━━━┛;;
 ―─────―――――――――――――|        ;;;     ト
                                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ━┳━     ━┳━     ━┳━    :|
  ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

   ii     ,. ____..、     ii      ii     ,. ____..、     ii
   ||    (          )    ||      ||    (          )    ||
   ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||      ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||
   |l   ||    _||_    |l   ||      |l   ||    _||_    |l   ||



   大きなフード付きのマントを着た人物が酒場に入ってきた。

   この人物は一体何者だろうか?

   身体の大きさから考えると人間かエルフ族だと思われるが
   ひょっとすると特異的に身体の大きなドワーフかも知れない。

   その人物は ――


【1D10:10】

1.特異的な ヒゲ をしていた。
2.特異的な 腹筋 をしていた。
3.特異的な 背骨 をしていた。
4.特異的な 肉付き をしていた。
5.特異的な 成長期 をしていた。
6.特異的な 笑い声 をしていた。
7.特異的な オッドアイ をしていた。
8.特異的な 再生能力 をしていた。
9.特異的な ……なんだろう?
10.特異的な おっぱい をしていた。


10 :◆vsQyY1yD2Q


   その人物がマントを脱ぐと、酒場に どよめきが起きた。

   銀色の髪をした美女。
   その出で立ちから察するに、一介の戦士ではないだろう。

   そう、彼女はロードである。


                      ,  7  ̄ ≧  、
                    ィ '⌒   、 ` 、  ヽ
                   / /  へ  \   ヽ: . ヘ
                   /, / /  ハ   V.  ∨:. '
               ノ , .:/     .ノ/Y   : .  : . ’
             <  イ〃  /' /   lヘ  l: :.   , l、
                 / {  メ、イj   __ ,lム  l: : .  l ト、ヽ
                 / / 人 代ッ` ' ´ィ示j y V W: . Y  vヘ
             // /  /.:.:l  ,     `¨ ^ ヽ彡; : .  、   vヘ
               // /  /.:.:ハ 〈         f´ ヽ.: . ヽ  v∧
            { {./  /.:イ . ヘ  . _    /  | ハ\: . \}: l    ロード
.             ∨     .:   ハ `   ,. イ    イト、 :l  \: . \!    セルベリア・ブレス
            /   :  . : : _ムィxフチヽr==彡/.:.:.:、l   \: . \   ( 戦場のヴァルキュリア )
          /  ..: . :./ニ/::/.:./:::ミ::}{〈:::/.:.:.:.:.:.:.:.\ :..  \:.  ヽ
          / ,. / : : .::〈λ/:::::::l.:./L> く::/.:.:.:.:.:.;. < ̄ネヽ、  \   ヽ
.       / / / : : .: :/_:::-:」/::::〈.:.:.ノ/.:.; イ>::::´:::∧ _ー 人   ヽ`   ヽ
.       / / ./ : / .:/三才::;⌒::<> -//<:::::::::::::::::{` - /lハハ   ‘ . \ ヽ
    / /  /. :,//:ニ/:,: :' : : : : :リ:::厂::>..、::::`ヽ::::::::::`:ーイlハ|:::Llj    , \ ヽ
  /./  / .:./l/:ニ/:/ : : : : : .:/o/´ : : : : i: `ヽ::::\:::::::::::l」:J:::::::::}、    ,   v ヘ
  /  /  .: ://:|:Y:.:.:/ : : : : : :.:.:/:::/ : : : : : :.:i : : :.∨::::‘,::::::::::::::::::::::ハ\      v∧
.   /   .: : /イ /z{::.:.{.:.:.:.:.:.:.:.::::::{::,:': : : : : : : : i: : : : :∨:::::ト:::::::::::::::::::::l'∧:::\  ∧  V
.  /    .: : /   {z圦:::.';.::::::::::::::::::l:{:::::.:. : : : : : :i: : : :.:.;.W:::l::::';::::::::::::::::l'/∧::::::}   ∧  .! |
  ′  . : : : ィ  ∨,个 :' ::__::: イ` l:::::::::.:.:.: : : :j : : :.:.:.}:lハ∧:::::';::::::::::::::l'//∧:::j l:.     ! |
     ' //   :´: : :|::::::∧_ヽ ヽ:::::::::::.:.:.:./.:.:.::::::/斗 l ∧::::::::::::::::::l////∨ l::  ∧ ! |
.     / /    : |\ |:::::::::::λ:::::ヽ_ス <:::./.:::::::, イ  /l'/∧::::::::::::::::|/// l l:::.   ハ! |
    / /   |\j  /::::::::::/ V:::i::::i:::::≧::ト.乏.....</ : :|'//∧:::::::::::::レ´  l | !:::    : |
.   〈 / .   | lヽヽ'::::::::::/ヽ : }:.:.i:0i::::::::::::i: : : :.:.::::::{ _ : |'///∧:::::::::ノT : : l | W    ∨
  ∧ V  :    | l.:.:.`:. ニニイ/´|:.:.:i.:.:i: : : : :i : :.:.:.:.:.:.:::/ \ァ ┬‐:=彡l |/ハ j | l:    .
  ' ∧  :   | l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//  V.:.';.:.:',: : : :j: : : ::.:.:/   /,  |:::::::::::::j/ ' }/ / |:
  / {   : .   トl.:.:.:.:.:.:.:.:./〈    V.:}:0:} : : {: : : :/     ヽ` L ムイ イ| ′/ 〈 :j   .:

11 :◆vsQyY1yD2Q


   そんな人物がギルガメッシュの酒場を訪れる理由は一つしかない。

   彼女もまた迷宮に挑もうとする冒険者なのだ。


                                 ′//    / / /     ハ . 、 :.  l ,
                             :  ' :l   ' ,  l     | li  l  l |
                             l l l |  l | {  l     li | l|:. l  |l |  :
                              | l l |  l |ハ :.    l| | l| :. ハ !N   l
                              | l L |__ト<_V∨   リ |斗ヒ´j 从j   !   親父、酒を頼む。
                              | l  | 弋 Vf:圷ミ`  ̄ '´ イf :リ アl |   l
                              | |  l.  ^ ゞ‐’  .    ゞ‐’^ !l |  |
                  ┌──┐     . .| |  lヘ       :        |l |  l |- ..    ┌──┐
                  |    ├ <´.:.:.:.:.| |  |ゝ:,       .:        / |  l |.:.:.:.:.:.:`.:. 、 |    |
                  ┴──f : :.:.:.:.:.:.:.:.:.| |  | /∧      ` '       / l |  l |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: Y──┴.
                       | : :.:.:.:.:.:.:.:.:.| |  |/彡ヘ     -─-     .イ <l |  l |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |     |
                       | : .:.:.:.:.:.:.:.:.:|rl  |::::::::::{ {\       /'/::::::| ト、 l |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |     |
                       |.:.:.. -- ´Yl |:::::::::::\ 、` . _ . イ ,/:::::::::| |//` ー-- ..:.:.:.:.|     |
                         /      、 |  |::::::; -‐… }.:.:.:Y:二⌒、丶 ::| |/       ヽ.:|     |
                      /         `|  |/     ,'.:.:.:.:l:::::::::::ヽ:`:.、ヽ | ,  ´       .    |
                                 | /      ,'.:.:.:.:/::::::::::::、:.\:.ヽj|          ’    |
                       ′         l /     _/.:.:.:.:/_::三::_:::::\:.ヽ:.}          l    |
                       ,     : :.ヽ     /      /:::`:¨:´:∨∧  ィヽ::::}:::jJ        _     l     |



                    ({,ィ=- 、
                    /"´    ヽ._
                    , .゚  / /ノ.; 、. ヾゝ           rv,
                イ.′{,':/'≧刈! i从!ヾ、           「! !i ,、
                   リ:{ヘソ′メ=゙、ソ,ム'リノソ         | r、レ/
                ヘヽヘ      〉ハ!'            {ノ〈ー{   アイヨー。
                   ∨ 、 `ー イ           ! Y }
                r‐┴┐> _, ′            ハ__}_
          ,、_ ..=‐≦ヾ、:i:i:8|_ /-r,            rL.__ |
        r'´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノメ:i:i:||、 `」ヘ、_ ___          |:i:i:i:i:i:i:i〉
        _j:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/.i:i:i:i:i:i:i:||、 ||:i:iヾ、:i:i:i:ヽ         l:i:i:i:i:i:i:i|
      /:i:i:i:i:i:i:i:i:ィi〃:i:i:i:i:i:i:i:i:i:||〈 i|:i:i:i:i:ヽi=.`、_     j:i:i:i:i:i:i:i|
     />:i:i:i:ir〃:i}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|| ヽj.|:i:i:i:iヽ:i:i:i:i:i:i:i\    j:i:i:i:i:i:i:i|
    /:i:i:i:i:i:i〃:i:i:iノイ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:||ヽ《||:i:i:i:i:i:i}:i!:i:i:i:i:i:i:i>-<!i:i:i:i:i:i:i|   酒場の店主
  r:i:i:i:i:i:i:i /.i:ノ!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i「|:i:i:i:i:||ヽ《||:i:i:i:i:「ト:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〉、:i:i:i:i:|   ギルガメッシュ
  /:i:i:i:i:i /:i:/ {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|イ:i:i:i:i:||  》!:i:i:i:i|.|:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ:i:i:i:i:ij   ( Fate/stay night )
 ,i:i:i:i: /:i:/    \:i:i:i:i:i:i:i|.|i:i:i:i:i:||`゙|i||:i:i:i:i:iヽ:` --------‐-、_ノ


   セルベリアは店内を一瞥すると、まずはカウンターに腰掛け酒を注文した。


12 :◆vsQyY1yD2Q
 \ト ;;      #;         |/       ;;      丶     ;;''
 二二二二二二二二二二二二二二二二二二ll]      ;;           #
 冂  Μ  ‰  凸  §  П  Т  Λ  Η  ||   ┏━━━━━━━━┓
 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡||/ ;;┃|三|l≡l  □□□□┃ζ
 日  ∨  U  Α  W  Ν  大  ∃  ♭  ||   ┃|三|l≡l┌─┐┌┐┃
 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|| #; ┃|三|l≡l│  │└┘┃
 V  ∩  []  W  目  〓  Ё  ∇  廿  ||   ┃      └─┘[=]┃
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| Κ┗━━━━━━━━┛;;
 ―─────―――――――――――――|        ;;;     ト
                                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ━┳━     ━┳━     ━┳━    :|
  ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

   ii     ,. ____..、     ii      ii     ,. ____..、     ii
   ||    (          )    ||      ||    (          )    ||
   ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||      ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||
   |l   ||    _||_    |l   ||      |l   ||    _||_    |l   ||





`> 、           r=ニ二二ニ=┐
   \            |..       . .|
     丶-- 、     |: : ::: :: :: :: :: ::|
         }_,  -― 、 :: :::: :: :: :: ::|
         '      ̄ ̄ `丶、 ::|
        ,'     ヽニ.._‐ 、 \!
        /      、    `丶イ
        /         ̄` ー-、_)
、     /ヽ ___  ̄  ¬…ァイ
  ー-‐'        i_ ̄ ̄ ̄ ̄ _|
               ̄ ̄ ̄ ̄



   酒場のカウンターで、盗賊が一人グラスを傾けていた。

   一ヶ月以上も前に この街にやってきたが
   今までふんぎりがつかず、まだダンジョンに入った事が無い。

   戦う力に自信が無いのだ。


   彼の名は ――


【1D10:10】

1.サ
2.佐
3.島
4.富
5.ト
6.横
7.矢
8.ス
9.泉
10.変


13 :◆vsQyY1yD2Q


   ……いや お前、戦闘技術に自信無いとかウソやろ。


                    ,_,..,ィヽ,、       |
                   /;;::r‐〜-ミ、     |   ウ ェ ル カ ム
                 4~/へi::::::;/,ヘミ7     |  W E L C O M E !
                 '-l|<>|:::::|<フ1|i'    ノ  ( よ う こ そ )
                    l! '" |::::l、~`リ    へ
              /`ー、  ハー;";::i:::ヾイl! ,r'~`ヽ、 \
           ,.ィ" ri l i ト、 1:|`丶:;;;:イ' ill!7、 、 y;  ヽ、_` ー―――――
      ,. -‐''" 、 くゝソノリ~i | - 、 , -‐'7ハ ヾニト-    ~` ー- 、_
   , ィ ´      ,ゝ、_ `r'   l |  、レ // `テ三..ノく _ `       ヽ、
  /       , -' ,、  `、_)   l,i,  i //  (/  ...,,;;;;:` 、        ヽ
 ;'       '" ノ ;;;;::::      i !  : //    .....:::::;;イ、_、_\ _    _ノ
 l ..,, __,ィ"-‐´ ̄`i::::: ゙゙゙= ...,,,,,. l | ,//  - = ""::;; :/       ` '''' '"
            ヾ :;;;,,     ,i l,//     ,,..," /         _,,.....,_
   ,. -- .,_        \ :;,.   ;'  V ;!   `;  /;: ノ      ,.ィ'"XXXXヽ
  /XXX;iXXミ;:-,、     ヾ  '" ''' /./!  ヾ   /    ,. - '"XXXXXXXX;i!
 ,!XXXXi!XXXXX;`iー;,、  i   、. / ;:::゙i   ;: , |  ,. r'"XXXXXXi!XXXXXX:l!
 |XXXXX;|XXXXX;|::::::::|`ヽ、    ,! ,': : :|    ,.レ"::::|XXXXXXX|XXXXXXX;l!
 !XXXXX;|XXXXX:|:::::::::i  `   ;! : :  i!  / !:::::::::|XXXXXXX|!XXXXXXX|    忍者
 XXXXXx|XXXXX;!:::::::::::!   `. /::    | '"   l:::::::::::|XXXXXXX|XXXXXXX |   変態仮面
 XXXXXx!XXXXxリ:::::::::::!    |::     |    i:::::::::::ゞXXXXXツ1XXXXXXX|  ( 究極!!変態仮面 )
 XXXXX/ \XXソ::::::::::/     i!::    ノ     i!::::::::::::ゞXX:/  lXXXXXXX|
 XXXX:/   `ヾ::;;;;;:ツ      ヾ;::: ; ノ      ヾ:;;:::::::ゝ'"     ヾXXXXX |
  XXX/       `ヽ 、     _ゝく      _,,. -`''"        i!XXXXX:|
 XXX7           `'''''''''''"    `'''''''''''´              |XXXXX !
 XXX|                                      |XXXXX|

14 :◆vsQyY1yD2Q


   単に誰も近寄らないから仲間もできないとか、そういう事だと思う。

   ハイ、決定!


i---彡^^\                /^^^^^^~~|
i、 ヾ    >       ii       /: : : : : : : : : :|-i
 \彡ヾ/        i'iiノi,    ,,/: : : : : : : : : : : : : /
              i "i'    (: : : : :___: : : : : ___/
       /i       | |   ,,___ゞ: : ト, ヾ、: :;>
      / ,ミ      | '|   ゞ: : : :,,ソ
      ヽ"       | |   <__;;;/
              .| .|
              ソ|  |
 ,、           /ミ|  |ii
 ゝ           i≦|  |;i   ,-、     クロス・アウッ!!(脱衣)
/_/           ゞノ i,,ノ-、  `i`"》
             /i " i `ヽ / i"
            i、;;  ;; ノ ノ,, `r" /
            /  // `ヾ__/
             i、_i_ゝ、
             i"__、 )
           ,,/i;;  \'
         ,/ ;;; \;;  `i、
        / _,,,,-" \;;  i i
        / "i      \;; ,\
        i ,,,ノ       \ "\


15 :◆vsQyY1yD2Q

               i\ノ ,i、)i、
           ∠ミ~^` _,,,,,,,,,,_ ゞ/
            /  /___   __\>
            彡 ,/ /≧ミ、 .i≦ソi
            >/ |ゝ-シ ) .i`-'| |   俺は善のつもりだが、世間の評価は中立らしい。
            リミ i、\  /  ,ヘ/./
              \  ̄ ,,   ,/
              ノ ^ヾ、__ ノi
           /~ノ  , ,  ;;;; /\-、
      __==--/,, ,, ,, ,, ,,\ / ,, ,,-\__=---、
    / ;; ;; ~  ;;;    ,,,,、ヘ y  ,, "  ,,,   `ヽ、
   _i;;      /;; ,, ,       Y     ,,, \ ;;;,,  ,,i、
 /~,,   ;;; ,,, /;;,,      ""   i        i、 ;;;;; ,,\
/     ;;  ,,,i ,,,                 ノ;; ;     i、
    ,,,,;;;  ,,, ノ;;;\,,       ;;;; i,,,,      /;;; ;;; ;;; ;;   i、
  ヾ-    /ヘ ;; ;; ヽ、 - - - - 人  - - - /ヾ、;; ;; ;;; ;;    ヘ
  ゞ <    \;; ;; ;; \ _ _ _ /,,、\ _ _//   ~^--____ ;;;  /
  ;; ;;; ; ヘ     \ ;; ;; ; / :: :: :: :X :: :: :i i"    _/"   ;;;,, ,,i、
      \      i,, ,, ,, ,, ,> --- v --v- |     /;;:  //  /
_     ,, \    ゝ  ,, ,, 、__ _人_ i i    / ,,,, ,, ,, ,,/
 `--;;,,,  ;;   ~^-v´~二フ ,, ゞ ,, ,, Y  ::i ;; i-、/  ;; ;; ;; /
     \__ ;; ;; ;;/ "--ミヲ  ゞ_ v""/ ;;《ニ二\ ;;__,,-~
       ^\_ i,, ニ二そ~~^- ------- ~~~)彡~" i/
           >,---、__  ,,,  -=-  ,, /f=ノ"
          /;; ;;   \ ;;     i/;;  ~~\
         /;;    ,, ;;;ヘ、     /;;;;     ;;i、
        / ;;    ;;;  ;;;;\,,,  ,,,/;;;;       i、


   ―― だそうです。


16 :◆vsQyY1yD2Q
¨| i.  "'' ‐-「l =‐-_...,,__      "'' ‐‐`‐                    、.- .               ヽ,.ヽ
. | |      .| .|     .|┌-".''_‐- ..,_       ヽ"ニ._‐ .               `'' ''   _              、.-
. | |      .| .|     .|. |   .|l.  ̄| l "''"i'' ‐- ...,,__       -_‐-_.           "-.`.  _          `'' "
. | |      .| .|     .|. |   .||.   | |    ||  | |  |¨"i「-"'' ‐- ...,,_    ‐".- ,.. _      ` ー`、-_、         `
. | |      .| .|     .|. |   .||.   | |   .l.|  | |  |  ||  ||  ||  || 「"l'' ┬─‐┬―――┬―‐┬――――――――
"'l.|      .| .|     .|. |_ .||_.  | |.  .l |  | |  |  ||  || .r_..l,|_.| | l .|.   |      |   .|
"i |      .| .|     .|. - 二,,__ ̄...!   l |  | |  |‐-'..!!_.||'"""ヽ、._.| l .|.   |      |   .|
. | |      .| .|     .|. |   .|| .l .|ζヽ,r、|,、 | |  | ̄ ||"「.「¨i「¨i「.吊.勹" .! ̄ ̄.|. ̄ ̄ ̄.|. ̄ |
. | |      .| .|     .|. |   .|| .l .ャ'    _.,ア|  |   || ,'. !! ||.| |l.川 ||.|  |.   |      |   .|
. | |      .| .| __...|. |   .|| .l .|`r、_,、)'、`、'''i  |   ||,'.| || k、、|l.川 ||.|  |.   |      |. ,イr"`i
,ヘ.、-i‐ .-i‐ _L.| -l‐ |.-l‐ _L || .l .| |  |:| ィ<_,>..|  .f"i.| f"i|「/!!川 || !  !.    |      | l .j l  l __  _
.,.!>┴‐┴ー-.!---!...l ..l ,,! .l .| |   |:|.| .|.',__兀   l_.j.| l_.j|||.,|l.川_lL.、    .|      | l l.,'_=r、/___/ {_}
',.'==.l. ̄.l  ̄ l| ̄ l""".l",',r'j"!ヽ./.! !  .|:| 〔 ,.-、,,_j.-.d.(・)'''.||._!<_r.∠,,______.|_______.|.l j lゝ==[ --- ]__」____
l.|i.i ,- .l-.,,_l_i| .|l┌-.!||_|..l.l.l.`.l.'ヽテヾ,.| 「 ̄|-""ゝ.'...||-',||- 、.| .!!_||.川,','ニ= `''‐" =_‐...,_   .| l l┐| |.「 .T ".i_
l‐-,.i .,'.l。,_ .l.ト..Ll.| .|!.!-‐l!.i.゚-゚♀♀ゝ'ゝ'〇,〇_○_-、!| |.l、_ノ.|..|| || ̄,',' l l       "''.-ト`ョ | l l.⊥r L.|_レ" ,r"⌒>'/
| 〈.i_.,' l   .l`、 l‐.-.l.L..,,| | _`i.i _          ヽ`.,,|.|..,,、ニ」Lゝ'、.j.l_              | |.| ||"'' .||.》 ,ィ"⌒>、/
L..,,_ーl.--.l '. .l  l   | |ゝ'-'ゝ'OOO〇〇○○ヽ|.|=-‐ヽ   ̄ ̄              | |.| ||   .||'ll l /) l
「 "" ニl-''',,L.‐,,,L-._l,,.| |_  l l_   _,l.L.  ̄ ̄"''||.l_.|L,,.|.l.==                 └''"===''ゞ,.>,、__,ノ
L..-‐ = '=='―-!- .!..!.|,,_l l_,.ュ         ー|.l― ''                               ,"/_|.|_
 ̄            ̄ ,.|.L"_-=ニ'.......,,,__   ._| l                             |.|._――
              `"´   ̄ "" '''' ― -''".‐'                           ,.=ニ}={ ‐-
                                                          `ー'



   今日やる夫が登録を済ませるのと ほぼ同時に

   僧侶の初歩的呪文の訓練と、メイスを使用した初歩的な戦闘法を教わった
   ひとりの人物が訓練所から出てきた。

   この人物もまた数日前に この街にやってきて、今日まで訓練を続けていたのだ。


             ./////////////////////////// l//////////∧ヽ:::::::::::::::::::ヘ
         /////////////////////////////∧ /////////////\、、、:::::ー-ミ
        ////////////////////////////////∧ /////////////////ー-ミミヽー- _
          ∨////////////////////////////////∧ /////////////////r、//_┌' ̄
           \//////////////////////////////// \ ////////////」 ̄
           \//////////////////////////////////////////|「 ̄
            ` <,,//////////////////|\////ト、//////_ -‐≦ニ\
               ' ' ''ー─‐┬───┬┘ \_r、〉`ー‐ ̄l::::::::::::::::ノ::l、
                  _.ィ≦:::::::::::::::::ノヘ           〉:::::::::::::::::::::::ヽ
                 .…・・='  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ソ         ∠___  <´}
              ` ー- _    _ -、____l         _ -‐イ      _ -┘
                  ¨¨¨¨             <_´      .・`ー"
                                     ¨¨¨¨¨


   その人物は ――

【1D10:2】

1.天使な身体つきをしているような気がする。
2.とにかくエロい身体つきをしているような気がする。
3.意外とエロい身体つきをしているような気がする。
4.いいんちょな身体つきをしているような気がする。
5.お尻ちんな身体つきをしているような気がする。
6.隠れ巨乳な身体つきをしているような気がする。
7.小柄な身体つきをしているような気がする。
8.潜水艦な身体つきをしているような気がする。
9.ロリロリしい身体つきをしているような気がする。
10.性別不詳の身体つきをしているような気がする。


17 :◆vsQyY1yD2Q


   少女の名は、アンリエッタ・ド・トリステイン。
   ロードではない。

   彼女は酒場に行く前にボルタック商店に立ち寄り
   メイスと小型の盾、それに胸当てを購入した。

                        /\
                      //⌒' \
                  _/ 。,_/。 ,_
             |⌒\/          \/⌒|
             | (__),.   '"~ ̄ ̄ ̄``'   (__) |
             |,...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶./:..
.            /..:.:.:.:. / .:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \.:.
            /.:.:.:.:.:.:. / .:.:.:.:. | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',.:,
.           |:.:.:.:.:.:| .:| .:.:.:.:.:/| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :|:.: |.:.:| : | |
.           |:.:.:.:.:.:| .:| .:_/八 :.:.:.:.:.:.:. __/L」:.: |.:.:| : | |
             :.:.:.:.! |´ .://  \ :.:.:.:.:.:/ .|/|`/ :/.:./八
             /\:.:.`、|xfモ-ミ   }:::: /モ-ミ|/ :/.:./| :. :.:,
          ′ ; \:..\Vヒソ  ,ノ/ Vヒン厶イ/ .| :.:.: |
.           |:.:.:.:| :.:.:`¨⌒:、:、:、   ,   、:、:、:、/.:.:.:.:.:.:.| :.:.: |
.           |.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.            /.:.:.:.:./ :,゙.:./ ,゙   ※ 着替え中です。
             :.:.! .:.:.:.:.:.:.:.:,   ` ´ ,.  '゙.:.:.:.:./ :/ :/)/
           \`、:.:.:.:.:.:.: l |`    ´|//.:.:.:.:.:/ ://
                 \.:.:.:.:.:.|ノ       .l | .:.:.: // `丶、
            _/>、:.:.:|        l | :.:.:/┌‐-ミ : .\、、
            /. :/. :/ .}ノノ ̄`` ´ ̄`\{   ̄> `丶.}:. :,
        / : :/.: : :/                    {/\ \\}
        .′:/.: : :/                /⌒\`   `
         |: :/.: /)⌒)⌒)-ミ   ∨   __(/`'ー{\
         | {// ̄ ̄``丶.)__  |   __(/    \\    ',
         //`>、       \)_ | _(/          \l     }
.         /  //}       ∨_|_∨           | |l   /
      .′   /        ∨∨          | |l   .′   僧侶
        {    /{           (ニ(⌒)ニ)         ,゙.:l|l  l     アンリエッタ・ド・トリステイン
       ゝ  ´│`、         /∧ゝ,        //.:.l|l |     ( ゼロの使い魔 )
             |: : l\_____,,.  '゙      ‐----‐ /.:/ : : l| |
.         ´'ー‐|: : |.:. :,                  .′|.: : : l| |
             l: :│: :.',                   l : :|.: .: .:.| ゙
             |: : |: : : }                     | : :|.: .: .:.|/
             |: : |: : :,′                 ',.:.:|.: .: .:.|l
             |/ :|: :/                   `、|.: .: .:.l|l
           / : :|:/                    |: : : : :l|l
.          / .:.:.:/                        |.: .: .: .:l|l
         / .:.:.:/           }         |: : : : : :l|l
         .′.:.:.′                     |.: .: .: .: :l|l
          l :.:.:.:{                      |: : : : : : :l|l
          | :.:.:.只                         |.: .: .: .: : :l|l
          |:.:.:/∧\ .,,_   '.                / |: : : : : : : :l|l
          | :│|│|├‐-ミー-------------------‐|.: .: .: .: : : :l|l
          | :│|│|│   \─‐--(ニ(⌒)ニ)--─ / .|.: .: .: .: .: : :l|l
          |:.:.: ,∨/,ノ.      \     /∧ゝ   /   | : : : : : : : : l|l
          | :.:.:.|Τ|          \        /     .|: : : : : : : : : l|l
          | :.:.:.|│|            `  .,_/       |: : : : : : : : : :l|l
          | :.:.:.|│l                ', ′        |.: : : : : : : : : :l|l
          | :.:.:.|⊥|              │|         |.: .: : : : : : : : :l|l

18 :◆vsQyY1yD2Q

                            ,イ<>\_
                     __/}`xく二ニ=く,_ ゝ; : .、
                  ,. : : : : : : : : :/: : : : : :\\;>ハ
                  ,: : : : : : : : /: : : : : : : : : : ヽ Y }ト、
                   | : : : : : : :ハ; : : : :ヽ: :l: : :l: : :.、ノ}: :.
                   |:l: : : |: :./-、 ヽ: : :./: :ハ : l: : : : :ヽ: :l
                   {ハ : : iハ,{ニ、  }: :./l:/` }:.メ、: }: : } : }:|
                 /: :ヽ:|/'v心 厶イ ノテ心ハ: :ノ: :ノ:ノi:|
                   /: l: : : :. ヒり     トV::;刈イ:イイ : 八
                     /l : |: : : :i ::.:: ,    `゚ ''/ : : : :/ : : : :.   さて、ギルガメッシュの酒場に向かいましょうか。
                 {人:ハ: : : :ヽ   、__ ,   /: : : : : /: : :l : }:.l
                     ヽトハ: : : i: .、_   _/: : : : : : /ノ: /: :ハ}   良い仲間が見つかればいいのですが……。
                    _, - }: :lノノイ}ヽ- /l: : :/:ノ´/</:ノ
                /:.:.:.:.:.厶イ{:.:.Y{ i} {iノ!: /.:.:.:.:-=彡'
                  /.:.:.:/.:.:.:.:.( ト/}―‐=.:.|/.:.:.:.:.:.:.:.:\
                   /.:.:.:/.:.:.:.:/!' `ヽヽ-‐ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                    }.:.:l/:.:.:.:.;{i r=ミヽ}-く.:.:.:.:.:.{:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
                   ノ.:i'.:.:.:.:./ ,ハ|{   { |.:.:.:\.:.:.|:|.:.:.:.:.:.:.:.:/:|
               /.:/;ィ 7 /ヽ_rミイ_.ノ!.:.:.:.:.:.\!:!:.:.:.:.:.:./|:.:|
                /.:/{:::|/ /  /i }' }/ .| `ヽ.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:./.:.|.:.!
            /.:.:.:.:l::/ /  / { | !  | ノ{.:.:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.|
              /.:.:.:.ノ/ /   { ハ | |  ∨ -|.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:./
            /.:.:.:./{/ !   |===' ,   {   }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!
           /.:.:.:.:/::::ハ  |  /  { {   ,  !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:}
.          /.:.:./:::::::/::::. |  ノヾ=ミi  !   /  ハ.:.:.:.:.:.:.:.〈:.:.:,
        /.:.:/:::::::::::/:/ゝ イ     ',    /  ::,.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.,
        /.:./::::::::::::/ //ヽ    ヽ_/  _,ノヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.'.:.:,
.      /:./:::::::::/   /    〉     _,.」==ニ ヽ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ!
     /.:/::::::/        / 〉-r=    ヽ     ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、


   装備を整えた彼女は、優雅な足取りで酒場への道を歩いていく。

   その立ち振舞いは周囲から浮いたものだったが
   あまりにも超然とした存在に、誰も声を掛ける事ができなかった。


ニセ予告・短編 1  

posted by 文月みと at 21:43| Comment(11) | TrackBack(0) | ニセ予告・短編
この記事へのコメント
裸忍者、ぴったりだな。
Posted by at 2017年03月06日 22:25
これはTRPGか何かでしょうか?
面白そうなシステムなので、補足入れて貰えると助かります
Posted by at 2017年03月07日 08:45
安価じゃなくてアンコシステム・・
自分で表を用意して自身でダイス判定をするって感じかな。
それで出た内容で話を広げていくというわけです。
上手く話を広げられる人は結構上手くやりくりしたりしてますね。
ぶっちゃけ事故ったりすると速攻で話が終わる危険性もありますw
Posted by at 2017年03月07日 09:43
俺も今回初めて見たけど掲示板のダイス機能を使って話を転がしていくスレを「あんこスレ」と言うらしい

選択肢の上にある【1D10:2】とかいう部分がダイス機能を使った部分で、この場合は
「10面サイコロを1個振ります」と宣言したらランダムで「2」という数字が吐き出されたということ

そして作者があらかじめ用意した選択肢の中から「2」に対応する物が採用され、作者はそこから話を広げる
ということらしい
Posted by at 2017年03月07日 22:16
ついでに言うと今回の場合、仲間候補については事前にスレで登場希望キャラを募集していて
その中から選ばれたりしてる様子
Posted by at 2017年03月07日 22:30
ちなみに作者によって出目の出し方も差がある
グラサイとかダイスの女神とか いろいろな呼び方がある
Posted by at 2017年03月08日 18:16
へー…なんであんこって言うんだろ
杏子ちゃんヒロインかと思ったし
Posted by at 2017年03月08日 18:43
一番最初にこのシステムで有名になった作者さんが「あんこ」って命名したから。実はそれ以外に深い理由は特になかったり。<なんで
Posted by at 2017年03月08日 22:33
"「安」価じゃなくてさい「こ」ろで決めるシステム"の略だとか聞いて事がある
Posted by at 2017年03月09日 03:35
>ちなみに作者によって出目の出し方も差がある
『ダイス操作』ってできなかった気がするけど
Posted by at 2017年03月10日 12:53
ちなみに作者によってはダイスの結果に不服で何度も降りなおして強引に自分好みの展開にもっていく人も居る

・・・あんこの意味無くね?
Posted by at 2017年03月11日 16:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179007100
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ