■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/2 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2018年04月02日

第202話「誰かロン・ベルク呼んで来い」(3)

第201話へ   3  第203話へ

53 :◆vsQyY1yD2Q

  , -─-、                                    , -ルビスの塔
  ,|  ○ ガライ ,r''“ ̄ ゙̄'i __    _,,───、             /゙  □ }   _,── 、____
 {      \ `ー---- ' \_l     /  _,    `ー,     _ \   .l´  /               \
 ,l   ∧∧∧∧_, --──、_ _/ .「  }     /     /   \ `ー´  {      ∧∧∧∧     ヽ
. {         ∧∧∧        ̄     .`ー´    /     !、   }  __   |    ∧   ○   ∧     |
 \         ∧∧  □ 魔王の爪跡       ヽ   .--、 ヘ_ ノ √ ゙!   ゙i      マイラ      /
   `ヽ          ∧∧              |  {  〉  ̄ ,┘  }    \            /
   广                              \   ̄   _ `ー- ' | ̄ヽ  ゙l     ∧∧∧∧∧
 /                              ゙L  , -'"  ヽ    !、 j  \    ∧         \
. ]          __                   | {     \    ̄ ___ \           ヽ
. ヽ           /   >                    \\_     \   {_  }   }           }
  `ー─ 、__「   ___∧∧∧∧                 ∧∧   \    "'- 、`ー ' /            /
  / ̄ヽ   _∧∧∧∧∧               ∧∧∧     }       ヽ  ゙┐           {
  l,     ̄ ̄       _     ∧∧∧∧∧       ∧∧__/       ,l  /           ヽ
 _>            j  |           ∧∧∧   _   ∧∧∧      /.√              ]
 l               广  L      ラダトーム /  ヽ        _,..-'''"   ゝ、  ∧∧∧∧   /
 !、      _r─'″○  }          ○ ,r─´    `ー--、_, -'"         \_  □  , -'"
  l       l´   漁村 /       __/,,r──,、                      `ー-―´
.  ヽ__/ ____/       ( ̄ ,-─□∧∧ヽ_  ,---─'' ̄ ̄`--──----、    __ ◇ / ̄ヽ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                          サ ク ラ の 国

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  .\                       `ヽ     ゚N,∧∧∧∧,l″      \_        ∧∧∧∧∧     ゙i
    ‘"'- 、               / _, ---、 `ー--−"              \                 ∧     |
       \_          fニ,,√   /´                     \       /二二i  ∧   l
    ___  ヽ_         ,-‐´               ____       ',     .[ 'l,○    ∧    |
   /     `丶_  ヽ       `ー 、               f∧∧∧\      \     \二二/∧    /
 /         \ }             \     __,-─´ ̄        \     ヽ、  ∧∧∧∧    〈
 {           ''″           }    /∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧  \     \    ∧∧     {
 |                        }    ` ┐               ∧  `l_   ヽ     ∧     }
 `}            ∧∧∧∧∧∧∧∧∧ノ __/  ∧∧∧∧∧∧∧∧    ∧∧    l  ∧       |
 /                  ○  ,l ̄ ,───´     ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧     \__}           |
 ヽ_              ,/  .(ニニニニ    ∧∧      __     ∧∧                 /
     コ             {  (ニニニニ    ∧   ,--─´  ./          ∧∧   __           /
  , -'"                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄// ∧  / ̄、 .,--─´           ∧∧∧´  `ヽ____/
 {    ∧∧∧          (二_二∧    ̄ ̄\\       ○    ∧∧∧j
  |   ∧∧∧∧∧      ∧∧∧∧∧  / ̄\   \\        ∧∧〈 ̄   ,r'" ̄ ̄ ̄ ̄\
  ヽ   ∧    ∧∧     ∧∧     /     \  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧  |    ∧∧∧  ゙゙l
   .{   ∧∧       ∧∧       /         ヽ、 ∧∧∧∧∧       /   \  ∧ ○ ∧  /
    |            ∧∧      /             ヽ   ∧∧∧       /     ゙l        /
   ヽ               ∧∧     /               `-、____○_/       \   /´
    `ヽ                , ─‐´                                         `ー ´
        `──--、ノ ゙̄─―‐″                                       


54 :◆vsQyY1yD2Q
【 サクラの国 精霊の館 】



                 []ニ立ニニ立ニニ立ニニ立ニニ立ニニ立ニニ立ニ[]
                  / ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; \
rzzz_rzzz_rzzz_rzzz┐ / ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;\  ┌zzz_rzzz_rzzz_rzzz_rzzz
||‐─||‐─||‐─||‐─|/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;\ ||‐─||‐─||‐─||‐─||‐─
d‐─d‐─d‐─d‐─V二二フ二二二フ二二二フ二二二フ二二二フ二二二フ二二フ;d‐─d‐─d‐─d‐─d‐─
 ̄ ̄ || ̄  ̄ ̄  ̄;| | ̄|  ̄|  ̄| ̄ ̄| ̄|  ̄|  ̄| ̄|  ̄|  ̄| ̄ | ̄| | ̄| ̄| ̄|  ̄ ̄  ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
     ||       |_|_|__|__|__|_|__|__|_|__|__|__|_|_|_|_|_|         ||        ||
 __|| _____;||   rzzzzzzzz  |||| ||| || ||| ||||         ||;;____||____||_
ΠΠΠΠΠΠΠΠ||   || ;;; ;;;;;;; |||   |||| ||| || ||| ||||ニニニニニll;   ||ΠΠΠΠΠΠΠΠΠΠ
ヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ;;ゞ ;;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ
; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ;;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| ヾ; ;ゞ | ̄| ヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞ
ヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞ;;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| ; ;ゞヾ | ll | ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ
; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ;;;;ゞヾ |||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| ヾ; ;ゞ | li | ヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞ
ヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞ;;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| ; ;ゞヾ | il | ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ
; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ;;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| ヾ; ;ゞ | ll | ヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞヾ; ;ゞ
 从 从 从 从 从 从 从 从;;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| ;;从 | li | 从 从从  从 从|
 X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ |||   ||||  ̄ ̄ ̄ ||  ̄ ̄ ̄ ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


55 :◆vsQyY1yD2Q
【 精霊の館 内部 】
_
||:|:|:|≧s。.,_
||:|:|:|:|:|:||:|:|:≧s。.,_
||:|:|:|:|:|:||:|:|:|:|:|:|:||:|:|≧s。.,_                                                      ,ィ
||:|:|:|:|:|:||:|:|:|:|:|:|:||:|:|:|:|:||:|:|:|:||≧s。.,__________________________________,ィグ
¨ ┴ L_:|:|:|:|:|:||:|:|:|:|:||:|:|:|:||:|:|:||::| |:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||::::|/
,_        ̄”“ ┴ . ⊥L_|:||:|:|:||::| |:|                                                 ||//
 ̄¨ == z。.,,_     ̄二ニ||::|ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ||::::|
:   {ニニニニ}    ̄”¨“:| ̄    |:|:|  ̄||丁丁丁i|::|丁丁丁丁|:|i:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.:|i|丁丁丁丁丁丁丁|丁丁|| ||::::|
:     |    |       :|      |:|:|   ||⊥⊥⊥i|::|⊥⊥⊥⊥|:|i:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|i|⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥|⊥⊥|| ||::::|
:     |¨¨ ̄|       :|      |:|:|   ||丁丁丁i|::|丁丁丁丁|:|i:| :.:.:.:.:.:.:.:.:.(⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.从|i|丁丁丁丁丁丁丁|丁丁|| ||::::|
:     |    |       :|      |:|:|   ||⊥⊥⊥i|::|⊥⊥⊥⊥|:|i:| :.. ..:.. .. (⌒ ) _)ァ'´爻ハ|i|⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥|⊥⊥|| ||::::|
:     |    |       :|      |:|:|   ||丁丁丁i|::|丁丁丁丁|:|i:|:.. . . .__,、-'^^´/:.:.:乂ハ|i|丁丁丁丁丁丁丁|丁丁|| ||::::|
:     |──|       :|      |:|:|   ||⊥⊥⊥i|::|⊥⊥⊥⊥|:|i:|ミ``~´:.:.:.:.:.:.:.:.:.__:.:.:. ハ爻|i|⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥|⊥⊥|| ||::::|
| ̄|襾|__|_      :|      |:|:|   ||丁丁丁i|::|丁丁丁丁|:|i:|ミミx_,、-‐''^'ァ'´: : ``乂爻|i|丁丁丁丁丁丁丁|丁丁|| ||::::|
|_|以二二二      |   .r<>.  ||⊥⊥⊥i|::|⊥⊥⊥⊥|:|i:|二|::|┳┳┳┳┳┳┳=|i|⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥|⊥⊥|| ||::::|
::|:|]]]]]||]]|」三|ミ彡彡'^ヽ  .|   |  ||丁丁丁i|::|丁丁丁丁|:|i:|::::||::|┃┃┃┃┃┃┃ :|i|丁丁丁丁丁丁丁|丁丁|| ||::::|
::|:|]]]]]||]]]]]]」|ミ彡'从__ノ   |   |_||┴┴┴i|::|┴┴┴┴|:|二二二二二二二二二二|i|┴┴┴┴┴┴┘|┴┴|| ||::::|
::|:|]]]]]||]」」⊥| (_)笊_{莖} -‐ |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___ ̄||::::|
::|:|¨,__ ̄| = _| ̄ ̄ │   _|   | ==   =_,.、-‐  ̄ ̄  ¨¨¨    ┴--   ---- ,..==  ||  ==  | ̄ - _ ~ - _ .
::|:|===:T =¨ | _  ┴  ̄ ≧=≦__,.、 - ¨                        /,|__||___|     ¨|¨ ̄|
::|:| ¨_」 -  ̄     , . : _,. -=ニ ¨_                          //:| : ̄: ̄: ̄: ̄: ¨ ‐ ,,_ |__,|
≧≦⌒      , . :..' ´ _ -|i:i。o≦三三三二二ニニ≠===------      _ //|i:|リ.: : : : : : : : : : : : '/, : :  ̄ :\\
      , . : ' ´ -=ニ二_,|i:i|i:|ニニ==----- --==ニニ二三三三三三三三ミxi:i:i:i|i:|' ,.:::' ____:_:_:_:_:_:_:_: : : '/, : : : : : : :\
 ̄¨¨_二 ==  __   ,|i:i|i:|‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐ ̄ ̄二二''Yi:i:|i:|.:'::' /: : : : : : : : :.:..:/ : :'/,  : : : : : :
_,. : ´           ̄_‐_‐ ̄_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_ |i:i:|i:|'′/:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_/ : : '/, : : : : : :



        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   という訳で、ギャル夫も戻ってきたし
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/    次の目的地はメルキドが いいと思うお。
    /⌒ヽ        ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |     ドムドーラから、ヘルクラウドでGOだお。
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


56 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  , -─-、                                    , -ルビスの塔
  ,|  ○ ガライ ,r''“ ̄ ゙̄'i __    _,,───、             /゙  □ }   _,── 、____
 {      \ `ー---- ' \_l     /  _,    `ー,     _ \   .l´  /               \
 ,l   ∧∧∧∧_, --──、_ _/ .「  }     /     /   \ `ー´  {      ∧∧∧∧     ヽ
. {         ∧∧∧        ̄     .`ー´    /     !、   }  __   |    ∧   ○   ∧     |
 \         ∧∧  □ 魔王の爪跡       ヽ   .--、 ヘ_ ノ √ ゙!   ゙i      マイラ      /
   `ヽ          ∧∧              |  {  〉  ̄ ,┘  }    \            /
   广                              \   ̄   _ `ー- ' | ̄ヽ  ゙l     ∧∧∧∧∧
 /                              ゙L  , -'"  ヽ    !、 j  \    ∧         \
. ]          __                   | {     \    ̄ ___ \           ヽ
. ヽ           /   >                    \\_     \   {_  }   }           }
  `ー─ 、__「   ___∧∧∧∧                 ∧∧   \    "'- 、`ー ' /            /
  / ̄ヽ   _∧∧∧∧∧               ∧∧∧     }       ヽ  ゙┐           {
  l,     ̄ ̄       _     ∧∧∧∧∧       ∧∧__/       ,l  /           ヽ
 _>            j  |           ∧∧∧   _   ∧∧∧      /.√              ]
 l               广  L      ラダトーム /  ヽ        _,..-'''"   ゝ、  ∧∧∧∧   /
 !、      _r─'″○  }          ○ ,r─´    `ー--、_, -'"         \_  □ 沼地の洞窟
  l       l´   漁村 /       __/,,r──,、                      `ー-―´
.  ヽ__/ ____/       ( ̄ ,-─□∧∧ヽ_  ,---─'' ̄ ̄`--──----、    __ ◇ / ̄ヽ、
   ___∧∧∧∧∧          } ゾーマ城∧∧  〉 ゝ.                   ̄ ̄   ヽ__/    }
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧   /   ヾ∧  ∧∧ ∧   "'- 、     __/ ̄ }              {
  /      岩山の洞窟 □ ∧  ヽ   {∧  ∧∧ ∧l      \   {___/ ̄∧∧∧∧∧         }
  l                  ∧∧   ノ     l∧  ∧  ∧}       〉                      /
  l                    l ̄    .l∧∧   ∧∧|゜      l                       l
  .\                       `ヽ     ゚N,∧∧∧∧,l″      \_        ∧∧∧∧∧     ゙i
    ‘"'- 、               / _, ---、 `ー--−"              \                 ∧     |
       \_          fニ,,√   /´                     \       /二二i  ∧   l
    ___  ヽ_         ,-‐´               ____       ',     .[ 'l,○    ∧    |
   /     `丶_  ヽ       `ー 、               f∧∧∧\      \     \二二/∧    /
 /         \ }             \     __,-─´ ̄        \     ヽ、  ∧∧∧∧    〈
 {           ''″           }    /∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧  \     \    ∧∧     {
 |                        }    ` ┐               ∧  `l_   ヽ     ∧     }
 `}            ∧∧∧∧∧∧∧∧∧ノ __/  ∧∧∧∧∧∧∧∧    ∧∧    l  ∧       |
 /         ドムドーラ ●  ,l ̄ ,───´     ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧     \__}           |
 ヽ_              ,/  .(ニニニニ    ∧∧      __     ∧∧                 /
     コ             {  (ニニニニ    ∧   ,--─´  ./          ∧∧   __           /
  , -'"                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄// ∧  / ̄、 .,--─´ メルキド    ∧∧∧´  `ヽ____/
 {    ∧∧∧          (二_二∧    ̄ ̄\\       ●    ∧∧∧j
  |   ∧∧∧∧∧      ∧∧∧∧∧  / ̄\   \\        ∧∧〈 ̄   ,r'" ̄ ̄ ̄ ̄\
  ヽ   ∧    ∧∧     ∧∧     /     \  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧  |    ∧∧∧  ゙゙l
   .{   ∧∧       ∧∧       /         ヽ、 ∧∧∧∧∧       /   \  ∧ ○ ∧  /
    |            ∧∧      /             ヽ   ∧∧∧       /     ゙l        /
   ヽ               ∧∧     /               `-、____○_/       \   /´
    `ヽ                , ─‐´                                         `ー ´
        `──--、ノ ゙̄─―‐″                                       


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


57 :◆vsQyY1yD2Q

                           ,  '´ 「 ̄`` ⌒ヽ
                         /        ヽ   ヽ
                         〃     /⌒ヽ  ヽ    ヽ
                           /  /  /     ヽ   ヽ    '
                       /  / ,イ       ヽ   }
                      イ./ f斗-‐ '´    `ゞ‐-.| ヽ   l
                      | |  |/ -‐ '     ' ‐\j i ヽ   }
                      { |  { ィ芯ミ     ア芯ァ-} .l 从
                          ',乂 ゝ乂_ク       乂_クソ / }/人{   リムルダールじゃないのかお?
                          ヽ 、⊂⊃    ,    ⊂⊃イ}/
                           圦   、__,、__,    / ノリ      メルキドってクリア前は
                           ! >  └―┘  イ"´!        特にイベント無かったはずだけど。
                           ヽ⌒}ィ}> - <{イ ゞ/
                           ____}:} } } } }! {_
                        ,/ ⌒ <  } } } } }!   >― 、
                      {  {ト、  / //^  <.\\ _ / ∧
                      { _〕=-/./ :ト、    ヾ } 、 i} i} }
                      / / /  .ノ >、     Y i} i} }
                     / / /  /./}  〕i、  ノ ^ V  i} ..}
                     :{ ./  /  / /  }  :} {ト< }i  V .i} .}



             (ヽ三/) ))
         ___( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /(.●)  (●.)\ )
     / ::::⌒(__人__)⌒:::: \   でも、メルキドの南には精霊のほこらが あるお!
    .|   (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈. `ー´   _/    雨雲の杖が そこにあるはずだお!
    | | | |  __ヽ、   ./
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


58 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  , -─-、                                    , -ルビスの塔
  ,|  ○ ガライ ,r''“ ̄ ゙̄'i __    _,,───、             /゙  □ }   _,── 、____
 {      \ `ー---- ' \_l     /  _,    `ー,     _ \   .l´  /               \
 ,l   ∧∧∧∧_, --──、_ _/ .「  }     /     /   \ `ー´  {      ∧∧∧∧     ヽ
. {         ∧∧∧        ̄     .`ー´    /     !、   }  __   |    ∧   ○   ∧     |
 \         ∧∧  □ 魔王の爪跡       ヽ   .--、 ヘ_ ノ √ ゙!   ゙i      マイラ      /
   `ヽ          ∧∧              |  {  〉  ̄ ,┘  }    \            /
   广                              \   ̄   _ `ー- ' | ̄ヽ  ゙l     ∧∧∧∧∧
 /                              ゙L  , -'"  ヽ    !、 j  \    ∧         \
. ]          __                   | {     \    ̄ ___ \           ヽ
. ヽ           /   >                    \\_     \   {_  }   }           }
  `ー─ 、__「   ___∧∧∧∧                 ∧∧   \    "'- 、`ー ' /            /
  / ̄ヽ   _∧∧∧∧∧               ∧∧∧     }       ヽ  ゙┐           {
  l,     ̄ ̄       _     ∧∧∧∧∧       ∧∧__/       ,l  /           ヽ
 _>            j  |           ∧∧∧   _   ∧∧∧      /.√              ]
 l               广  L      ラダトーム /  ヽ        _,..-'''"   ゝ、  ∧∧∧∧   /
 !、      _r─'″○  }          ○ ,r─´    `ー--、_, -'"         \_  □ 沼地の洞窟
  l       l´   漁村 /       __/,,r──,、                      `ー-―´
.  ヽ__/ ____/       ( ̄ ,-─□∧∧ヽ_  ,---─'' ̄ ̄`--──----、    __ ◇ / ̄ヽ、
   ___∧∧∧∧∧          } ゾーマ城∧∧  〉 ゝ.                   ̄ ̄   ヽ__/    }
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧   /   ヾ∧  ∧∧ ∧   "'- 、     __/ ̄ }              {
  /      岩山の洞窟 □ ∧  ヽ   {∧  ∧∧ ∧l      \   {___/ ̄∧∧∧∧∧         }
  l                  ∧∧   ノ     l∧  ∧  ∧}       〉                      /
  l                    l ̄    .l∧∧   ∧∧|゜      l                       l
  .\                       `ヽ     ゚N,∧∧∧∧,l″      \_        ∧∧∧∧∧     ゙i
    ‘"'- 、               / _, ---、 `ー--−"              \                 ∧     |
       \_          fニ,,√   /´                     \       /二二i  ∧   l
    ___  ヽ_         ,-‐´               ____       ',     .[ 'l,○ リムルダール
   /     `丶_  ヽ       `ー 、               f∧∧∧\      \     \二二/∧    /
 /         \ }             \     __,-─´ ̄        \     ヽ、  ∧∧∧∧    〈
 {           ''″           }    /∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧  \     \    ∧∧     {
 |                        }    ` ┐               ∧  `l_   ヽ     ∧     }
 `}            ∧∧∧∧∧∧∧∧∧ノ __/  ∧∧∧∧∧∧∧∧    ∧∧    l  ∧       |
 /         ドムドーラ ○  ,l ̄ ,───´     ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧     \__}           |
 ヽ_              ,/  .(ニニニニ    ∧∧      __     ∧∧                 /
     コ             {  (ニニニニ    ∧   ,--─´  ./          ∧∧   __           /
  , -'"                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄// ∧  / ̄、 .,--─´ メルキド    ∧∧∧´  `ヽ____/
 {    ∧∧∧          (二_二∧    ̄ ̄\\       ●    ∧∧∧j
  |   ∧∧∧∧∧      ∧∧∧∧∧  / ̄\   \\        ∧∧〈 ̄   ,r'" ̄ ̄ ̄ ̄\
  ヽ   ∧    ∧∧     ∧∧     /     \  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧  |    ∧∧∧  ゙゙l
   .{   ∧∧       ∧∧       /         ヽ、 ∧∧∧∧∧       /   \  ∧ ○ ∧  /
    |            ∧∧      /             ヽ   ∧∧精霊のほこら      ゙l        /
   ヽ               ∧∧     /               `-、____●_/       \   /´
    `ヽ                , ─‐´                                         `ー ´
        `──--、ノ ゙̄─―‐″                                       


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                            / , 、            ヽ
                        {/  ヽ              ,
                            ノ{  /ヽ` |.   }      }
                           イ| v ,-   }   /        |
                         {ハ ィ芯∨  |⌒}      .リ
                         ∨ 乂ソ ィ  |_,ノ    /     あ、ヘルクラウドあるから忘れてたお。
                          '、  ⊂⊃  |     ィヽゝ
                         ヽァ⌒) |  リ     ∧ヽ _    それも回収しないと。
                           , 〜/\_ .リ∧ヽ ハ/  } \  ヽ
                       /   {  ィ⌒ヽ.       !  ヽ  \
                     /   i }  /   }    _.」   }  / ヽ
                        rへ.    | |   ̄ ̄ヽ\ //> ‐-ゝ/  ,
                        {  ヽ..  ∨      \ヽ//     {   ヽ
                     /\   ̄/        ヽ/       ヽ   人
                    (^ヽ   ヽ _./                    /  \
                    /ヽ )、_/ |          / /        |  /ノ
                ( ヽノ`   ノ |           /          ノ ̄ ヽ
                (冖)__,-イ  ヽ                  イ\ / ヽ\


59 :◆vsQyY1yD2Q

                              ,..-──- 、-──-
                             /. : : : : : : : : : =    \
                           /.: : : : : : : : : : : : : : ─ヽ : : ヽ
                            ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : 三' , : : : :',
                            {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :} i: : : : :}
                            {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : =|: : : : :}   虹のしずくの材料だっけ?
                           ..{ : : : :|   ,.、   |:: : : :- :: : : :;!
                          ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : ::= | : : :ノ    そっちを優先するって事か。
                            ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′ゞ‐′
                            __ │` ー一'´\ /___
                          ,-  \   '.'r‐r‐、/   /`丶、
                       /   i     \   「 「 l|    /    l \
                      / 、 `ソ!       ` | |. l| /     l-7 _ヽ
                     /\  ,へi      /  |  ',       |_厂 _゙:、
                     ∧   ̄  !     /   |  ',        | .r'´  ヽ、
                    ,ヘ \_,.  ノ     /\ 人  7\     |イ _/ ̄ヽ
                    i   \   ノ   ヘ   ヽ|:::|`'/  /\_    _/⌒ヽ



       l 〃:/i   /〃 / //〃  |  |i   |  | | i ハ ヾ ヾ ハ
       | }}i:i| | i ! l|  l //〃   i|  ||   |  | | | |l i| i|  |
       |  Yi| | |i | i|  | i l l|  l|  l|   l  | l | || l| ||  |
       | :i )| | || | ||  | l |八  八 リ   / /}斗-}‐;リ /j  |  |
       | i| .小| l| | l|  | ‐┼‐}─-、Y  / ィ爪_厶イ / /  | /
       | ||/:i∧八{八 lL_i_|-─___, ┴  ̄ -=辷彡'// /  八/   そういう事だな。
       | l|`Y^ハ 、\、八 ー=辷彡'           //_厶斗‐'
       川  |i:i:iト、\\ \        ,       / {i:i:} i|     ヘルクラウドと並行して
       //リ 从:」l|  ̄ ̄ト、              _∠l人.二 l|     大魔王の島に渡る手段を確保する。
     八/ / / 八rf斤ヘー>x        ‐く\イ─ {ニY⌒》| __
     // l >《 ̄`Yイ二}__人_}≧z-ァ=x≦ \》、 人_;ィ≦≧x(    慎重派の やる夫らしいではないか。
     // |/::::::::《-=《:::^Y个ト-く__//:/ハ、:\__/\\/弋__.ノハ、
.    //  /::::::::::::《ニ=》:::::`く  / {_:イ:/-l:ト、_}ハ_./ヽ{r 、ー== _ }ヽ
    ハ /:::::::::::::::::》: 《:::::::::i::⌒ヽ〃 ' |:|ハ:|:| ヾ_,.イ:::::l| iヽ  f Vー l、
   八ノ.ノ::::::::::::::::::《ー》::::::::i::::::::i:::⌒ー|:|こ|:|⌒::::::::i::::::|| | }__」 ヾ、|::ヽ


60 :◆vsQyY1yD2Q
         __,,,,....,,,_    _
   ,.ヘ.__''"´  、    .ト`>)`ヽ
  く   \|-─< ̄ ̄八 ー'   ノ、 /\
   |\__./>-─''"´ ̄ ̄`' ー< ,ハ /]
 __ノ-‐へ/ /  /|__ .!  ,     \|‐ァ'
. |__/| ,'  /´| __/| /! |__ |   ヽ|
  `!   | | /‐r‐‐r└' !、」__ !`|  |'
  |   | .!/|、弋_,リ u   |_lj |/  ,'   それが例の 「ゲエム」 の知識……。
  |   |  ⊂⊃     '  ⊂!__/
  |   |    |u   __  U ,ハ ||     程度の差はあれど あなたも持ってるのね、やる実。
  |   |    ト 、.,  __,,.. イ ! !!
  |   |    |ヽ-、\_|`ヽ、|  ||
  |   ∧   !7\__/ム   /|   ,'|
  |   |/ ヽ..レヘ.__く_八)」`! / .!
  ', | .,' [>l]く]ハ  }| ll |{ [>l]く]
   ヽ| .!  \」 |   {|  |}  | ハヽ!
     `|,     |、  }| ll |{  |__」 ヽ、__
 __/     |___{|  |}    !  / __`ヽ.
 |:::::::/      .!::::!lll|| ll |{    | ,' /r‐-、 ',
 |:::::,'        |::::|lll|.!  |}    !. ! | {二 | |
 |:::::i       .|::::|lll||. ll |{   ハ | | ヽこノ/


                          -=_-、   ,r
                        , r.'' "" ''_ `ヽr/_,,_
                          /_,..‐''"~_,, `ヽ、<´,,`_
                         /r'" , -''",.-、\. ヽ、  、ニゝ
                        /   / /   .\ `、. ヽ、ヽ
                      /   / . /       `、.`、  \.l
                       l   .l  l__,,.. .- ,,_ .   ', l    .`、
                   i _,.'''"      ヽ、 l l      ',
                  r.'"    _,..-.、     ヽ /     ,'
                  ,'    , r'/ .l::::::::::::::ヽ、   ヽ   /
                 i、,r''":::/-‐"リ、:::::::,:::ノ`.ト、   \./
                  ,.r' !::l:::l/Y'lか `"''.'',`_‐ i:::::ヽ   .〉
                / . ,r.l:::l::;r‐、`~  ,    イか ',:::::::\ ./    でも、過信は禁物ですよ。
               ヽ  (  l;r'   `,  '    .`_',,_./::::::::::::/'"}
                `、. `、'     }.rニ.、 ,´   .i:::/:r''",.rノ     必ず合っているとは
                 >、.',    .,'、.ー-' l    '、 .,r'/.       限りませんから。
                    / \>',    ヽ、_ニ/    ノイィヽ
                 / .,ィ' i .l    ノ´‐,'    ,.<.'",r''" ',
             / /.,' l  ` ‐ .7_,.,',_,,.'' l ト    .l
             / /,'.ノ  l`、._  ノ-.,,_l      _l .l`、   .l
           ,.r,"/ .' .   l    l l.__`、__,-''" l  l l`、  l
          / /       .l  .,'..l,r'_'、,.l.',   .,'  `' ',、 .l
            / ,'     .l 、. .l  ./ .l l´ }} l .',  ,'      ',`、',
         i l     .l .l. .l ./  l、ゝ'ノ.l  '、 .,'        `、',
         ! l      l l  .l.'  .,'´.()`''l   .〉  ,.r'7      .',.',
         l .i     .l..l  .l   ,'` 、  .l   ./  / ,'      .l .l
            ', ',    ,' ',  .l ,'   ` 、l  /  .,' l      ,' .,'


61 :◆vsQyY1yD2Q

                         /  ̄ミ 、
                     ,. -─…─-ミ    \
              . ⌒>ー=ミ     `    ヽ
            _ / /              \  .
         /   /                 ヽ
       /⌒  //
        .′             i       i| U! i     .
        @  /          |i     i| _,」⊥|、    i .
        |  .′    ′   |i   ∧ i|´仏以ハ / i| i
        |  │    |i  |i 八   ′Y刋::}ハ ∨  i| |
        │  |i |    |i  _j仏以 /    乂 ノ⊂⊃八:
.      :  八 |、  八  イ升:}ハ          ハ/  |   じゃあ、メルキドの人達が
        | /   | \ 个.人 乂 ノ    `     /| i  |
        | /       \| ⊂⊃       ,   .イ :| i  |   絶望してない可能性も あるって事?
        |      /  i八 'マ个: ..,_     个:| | i  |
        |    /    | ハ ∨Tアヘ,      ト‐ャノ 厶以
        |  /      レ'⌒, ∨   }       //  }: : `ヽ
.      |/       / : : ′ \       /   ′ : :}
     /        {_: :人   \         人: : /|
    /         「⌒\{ \ _,}   {,__ /}//  |
  .          / |   )\ __,}   {,__ / (   ;
   ーく      . < \│  / : : ー=ミ、___,.ノー=彡 : : ヽ  |
       ー一     \│  .′              : : ; U
              )|   : :                : : ノ │
      丶 _ ___彡U 人: :                : : イ   |
               !  ヽ>: :        : :<ノ    |



                                 イ    ( ̄`
                           /              \
                         /      / ヽ  \    ヽ
                            〃           ヽ \  \.   ∨
                        /      ./_   , --\    ヽ  ∨
                   、_/イ    /"´   `     ∨ト    }   i
                    `'  /..  | .|       ‐-.ー}ト ヽ  |i  }
                        {   {f斗-‐ '´       _リ  ∨}| } {    ……びみょーだお。
                        |   { ヽl|  -‐       孑芯ヾ } .リ ∧
                        ∨ ヽ  {ィ孑芯      乂ソ/ / / /      状況が絶望的なのは
                            ∨ ゝ ヽ乂ソ         とつ イ ハ        確かだろうし。
                          乂   とつ     ,      ∧ >―-<
                            \ゞ人     _    イ、  ̄    ヽ\
                            / >   ゛ー´  イ /  ヽ  \    ヽ
                              / / /  ∧`¨´|_!  ヽ   \  ヽ   }
                          / / /   ./   } ̄ }  ヽ  \   ト   ,  l.l
                          { .{  {   /   /   .|   \  ヽ {}  .|  ||


62 :◆vsQyY1yD2Q

           _,,.. -───- 、._    /\
        ,. ''"´       `ヽ  ヾ' 、/-‐- '、
      ,:'           ト 、,__.ノ   } ;'      ':,
  「`ヽ{、 __、 , -─,ゝ.,_ _ _ノ_、      ノ─┐
  }_rア´r-、  `ヽ, -くァ'":::::::::::::\ >、--<ヽ_」
  _/:::::::, '"ヽ--‐'´:::::::::ヽ:::::::::::',:::::; ヽ }    }
  }:::::::r/:::::/::::/::::/:::::ハ:::::', | イ|:::::|::::ト、_ \  ノ
  L;;;;/;::::::::;:::::;:::::;:::::::| |:::::| |;;;;;」ニ、_」:::::|ヽ ` ̄`ヽ
  く._ヽ| :::::|l:::|-┼l|::::| |;;;;;|ァ"ソ ハ}| |!:::::|::::|ト-、 _}       でも、滅んでなければ
     |:::::::|l:::|_j」ニl;;;;」     乂_,ソ.|:::::::::|::::|:::::|イ_      町は そこにある訳だし
     |:::::::|_,.イ ソ ,ハ         |--イ;;;」::::/´ _`ヽ
     |:::::::| |ヽ 乂_ソ   ,       |:::::::|::::|:::::し'´/ }`l、   それならラダトームに無い本を
     |;;;;;;;イlヽ.              |:::::::|::::|:::::|/  ' ; }   たくさん買ってきてほしいわ。
       |::|;;;ム     i ´ヽ    '|:::::::|::::|::::/     /
       |::|;;;;;人          / |:::::::|::::|´{    _/アヽ.,__
       |::|;;;;;;;;;;|`゙Tlァ=ー-r''  /|:::::::|::::|::::ヽ/ ヽ    `7
       |::|;;;;;;;;;;|  |__r /r }   / |:::::::|::::| r‐'         {
       |::|;;;;;;;;;;;/´ { }__アk'´ ̄|:::::::|::::K  \   }_  _,}
       |::|;;;;;;;;;;;}  |/ く ム ゝ  ',   ; ヽ、   '´    \
       '、__  ノ / / /}l|l{ ヽ. ∨ /   ム K´        ヽ
       /:::::::::`゙''::....、{_////\_」  }三{<.,__]ハ            ':,
     /´ヽ;::::::::::::::::::::://7; ,','  /7 /  ハ\/  {            ',
    ノ ヽ、 }::::::::::::::::::/// { {.{  {_{ ,'    }    '、             }



                               ><´ ̄ ̄
                           ><  _,  -―      \
                         /   /               \
                     ゞ辷ノ/ ∨zx}{  |               ∨
                      / ./// ./  }八 l       }
                      { { /{ / / ァzイ,_ .寸     |       }
                      { { {八 i   ァz,_ `{∨      |       }
                          八{ゞ }  ' ハ`ゞ 乂}    リ       /
                            乂ノ   lリ }  }|    {..     /   宿屋以外 無かったはずだけど
                         {      ⊂⊃/{     从     /
                              ∧ トx    ./' }i    八.   /      何も無い訳じゃないだろうから
                           ∧.{_)  ´  }|   {/    /{'      いける……かお?
                         ∧      .リ  /∧\ イ{
                           〉-==x ./ .//`¬乂        まぁ、見つけたら買ってくるお。
                                   ∧//  ><\
                               //r<.     x===ミi
                                 jァ{{  / ./ >-―ミx
                               〃| |\/ / ⌒¨   ∨
                                 //| | |  〃⌒       i
                             /  | | |  {/           }


63 :◆vsQyY1yD2Q
     ____
   /      \
  / ─    ─ \
/   (●)  (●)  \   やる夫としては
|      (__人__)     |
./     ∩ノ ⊃  /    ゴーレムが気になるところだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                   {   /"´   \ヽ `゛\     \
                 /  .イ      ヽ}/⌒ヽ ヽ .l
                   / イ  { /⌒'    リ _,  ∨} |__  ヽ
                     /' {  !   _    ´孑元ト.| |う |\!   ああ、それは やる実も気になるお。
                    |    , 孑元       乂ツ リ | ノ.|
                    |   l ∧ 乂ツ  ,      とつ !'´ |       バッチリ調べてくるお。
                    !ヘ ∨∧             |   ∧!
                    ヽ とつ   、_, ^'‐'   イ{/ /
                     ヽ!ヽ≧=-  __ イ ´ ̄ ̄ヽ __/ ̄ ̄\__
                             \ゝ _ノ小    <|/ 辷l /         ヽ
                            |{  ハ 〉<|> ’   辷{    /   /⌒\
                              ィヘ!ヽ_ノ //      辷{    ―― /    ./<
                            / }  ヽ Y /       辷{ {     ./.    /      <
                          /(_ ノ     /        辷ヽ       '    ./        ヽ
                      /  /                 ゞ辷\_  {   /、            i
                        / ./                      >辷 |⌒¬\乂}>  _      }
                    / ./                             |          }      |
                      /ヽ'                        リ    |          |      |
                      /{   {                      /.     |          |      !
                  / ヽ  ,        ヽ      ,  //    }          |
                    /   `¨\          、>  ’         {            |     ./
                /   __  /`'‐---r-、ヽ                ヽ          !    /
                  ヽ      ヽ     {                         ヽ       /    /
                  \      \   ヽ                       \   /    }


64 :◆vsQyY1yD2Q

                             ハ,,ハ
                            ( ゚ω゚ )   ところで、メルキドの人達が本当に絶望していたとして
                            /   ヽ
                           ||   | |   希望を取り戻させる事は できるでしょうか?
                           ||   ||
                           し|  i |J
                             .|  ||
                             | | .|
                            .しiヽJ



              >-<_ _,  -―=‐-<
            //   }―}/      ヽ   寸¬
        / ./   (辷ノ⌒.   / ./   \\ }
        {.      |´\/.   /  /   .}   ヽ
        |.      |\/.   /  /.     |!.  ∨ ,
        |.   / |∨i  ./  /|    } |   } }
        | ./ /|  | /、 / .}∧  /}  l . /l .}
          }/ /  |  |寸寸辷  ∨ 」_,斗/ リ .!
        }  /    l⊂⊃ ` ̄    辷_レ /l ./   それは……どうなんだろ?
      _リ ̄     |  |、u          //} }/
      |         ||\| }\  -‐    ィ|  |      やる夫、分かる?
      |         /{  \_ ` r-=≦、\l  |
      |__へ /  `ゝ _}ヘ \\ { ̄´_ノ
           }    ∧ ̄∧ ヘ .} /\7⌒))
     ゝ‐--‐<{.    }   ∧八jイ ヘ. ∨ ̄
          ∧    {    \/   , .∨
              ∧    ヽァァ<  } _,.}_ .∨
            ∧  (_/_ノ__ソ_,-‐<∨ }
                ∧ //        ∨
                , ∧           _ノ
            /  ⌒><_><{
              /          {     ,
          ∧             i
            〃/⌒\     /{   ィハ
            7、  / /><_,//{- r  } }i
.           ////><__///乂}_><ム
          ////////////////////////ム
          \/////////////////////」┘
          | ̄¨¬―--r-r-‐¬¨ ̄.  |
.           |.        |  |       |
            |       |.  |       |
          |         |  |       |
          |.        |   |        |
              |       |.   |.        }


65 :◆vsQyY1yD2Q
        ____
      /_ノ  ヽ、\
    /( ●)  (●).\
   /   (__人__)  u. \       ゲームでは、ゾーマを倒すまで そのままだお。
   |_ _.    `⌒´      |_
 n .| | l ,/)      U  l^l.| | /)    絶望を どうにかできるかどうかは
 ', U ! レ' /      . . | U レ'//)   実際どうなってるかを確かめてみない事には、なんとも言えないお。
  {    〈         ノ    /
 ..i,    ."⊃    rニ     /
  ."'""⌒´       `''""''''



                                    ハ,,ハ
                              ((⊂ ヽ ( ゚ω゚ )  / ⊃))   それを確かめるためにも
                                | L |   '⌒V /     行かねばなりませんか。
                                 ヽ,_,/   ヽ_./
                               __,,/,,   i        メルキド行き、承ります。
                              (  _     |
                               \\_  ̄`'\ \
                                ヽ )     > )
                                (_/´    / /
                                      ( ヽ
                                      ヽ_)


66 :◆vsQyY1yD2Q
                                        _
                        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、    `っ )
                        / /" `ヽ ヽ   \    {_r'
                     //, '/     ヽハ 、 ヽ   o
                    〃 {_{ ⌒    ⌒リl |  i|
                    レ!小l. 〇     〇 从|、 i|   ところで、やらない夫は?
                     レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|ノ /
                         ヽ>n‐r‐;ァ‐<j //    現地での方針の話とかは
                        r〈(__,)∨__ イヽ´        やらない夫としないと。
                        {    ̄} </   ヽ
                        ` t─ 'ゝ‐{     }
                            /` ー┬ミ辷彡
                        / i l  l `ー' ヽ
                         〈  | |  | \ >′



          /  ., r.'"  , へ   `ヽ、
           .,'/  ./   /.,r ' ` 、 、.  `、
            l ,  {   ./ /      ヽヽ  `、
         l,'  .',   l. l        } .}  }
       .,ィ     〉   ', ', _,,w-w,,_ ノ ,'  .,'.    今回、やらない夫と もょもとは動けません。
       .∠.ァ ,ィ./rゝ,,.-‐''"     "'''-. -',
        .レ '"レ' .{   ,,,,w ::''"`ヽ、、,,    〉    なんでも王者の剣を打つためには
            .,.,'''''''::i::/-、:::::::::::::,ノ-'',:i``´',、    振るう者の心の声が必要なのだそうです。
         _./ レll:::l/Y.なゞv -'ィなYl:l:::l:l、 `、
       ., r.'".,' ./. リ:::::l `."  ,   "´ .l::::l' `、 `,"'' 、
   ._,.-'   ,'  ,'   l::::ト    `    ィ:::l  .ィ.../   ` - _
..,r.',r'      \..\ . ',:::l!ヽ  ⌒  イ l:::,'/./           ヽ.、
l i"        `.、, `. .';:l`、 ` .‐. ´ ,.ィl:/, r'ノ          }. }
', ',          `、'' .、`'-`_、ー.,-_,彡-'"./          / ./
.`、.\ ` 、,,_      ` 、__,,....-‐''"_,..'''"           _,.._,.r'".../
  `、 ` ー- 、`'i‐┐   (  ̄"" ''"''' "" ̄.7  _,..-'',.r''"  .,r'
   .\   ,.ィノ .,.l    `、  才ヒ''    .,r' _  ,' `ー-`-''"/
    ..\ ._,.ィ' l.     \ ((._.))  /"´ .ヽヘ`ー- , - '
        /~`ー-'"       ` .、 , ィ'"       l  ~"~ `、



                        -─‐…─‐ ミ
                      /             ヽ
                         〃 /          ヽ ヽ ヽ
                      / ./    /^ ⌒ヽ、 | |  ,
                       | /   /―    ―ヽリ     l
                      lハ イ__    __|  i   |
                n     {i∨! ̄ ̄     ̄ ̄|  |_) |   ああ、魂を呼応させるアレかお。
              γ ヽ.   | ⊂⊃  、_、_,   ⊂⊃|   !
               人 _.ノ   !ハ/ゝ、 __   ≦!∨//     生まれるのを見届ける義務があるとかいう。
                | |   __r彳i:i: : : |==ミ: : /ム_
                |   ̄ {: i:i∧ Y!: : :|  /: :/i/" ハ
                  ̄ ̄ ∨i:i: | Yl : | ' : /i/ l _{ト、
                      乂/´  `ヾ|/:/'' `ヽ: : : : :i
                      {.      }!:{      !===:リ
                      ゝ、    ノiii、    ,,,ノ Τ
                       }ト.にふこフ__/:| │
                          /: :/: : /∧〈: : : i: :| │



.            ><_ ̄ ̄_><
      / ̄了_/         \_\/⌒\
.     / / /7´.  /      \  \⌒7 ヽ ヽ
    /  {. {/   /         \\   ∨}  }  }
     {.    /   /            l       {      |
     |   /      {          |  }   l ∨.    l
     |   {     | ∧ . l {     | .∧  |..     |
     |   | |..  |.T寸 { |.   l ./}7¬寸}.  }    |
     |   | |{   .| {  ヽハ{.   }/ .!'   ∨ /.     |
     |   { {ゝ  |´丁/丁 \/ 丁/丁 | ./     |
     |   { 小 ! 乂ノ      乂ノ  l/{       |   よく分かるねー、やる実。
     |   \||⊂⊃          ⊂⊃\.    |
     |_/   | | \u.  r┐    /. | |、 ヽ.  |
     |  / ̄ { {__ >  _  ィ  _} } \  \{
  __/    }    { ァr '    ヽ.へ{_/  ヽ   |
  {        て ̄/}∧      /  ト イ      \_
  |        _/ . /./|..∧    /   .| ∨乂_      /
  |__/⌒\ }  i./ .{ .∧  /   .ハ }  /⌒\_ /
   ___/ノ  |{   /⌒ ∨⌒\/ } l  { {___
    ` ̄ ̄´    |乂     o     ノ   \__/
              |  }         {  .|
              |  廴__人_  イ  |


67 :◆vsQyY1yD2Q

 八  弋廴厶イ} }     |        |   { } .}     }} ハ   lハ
〃 `マ⌒ー< . イ′     | |     |   ∨ /    }} ' }    '.
    > -=≦ :|  | 丁丁  ̄ ≧ト、   ∨      ″′ハ | |
   /´/⌒V ト、:|  | ├┴───┴‐<_   〃 ///   l |
   ∨廴)人/:.:ヘ:   {  ト{{{万う≧ミ、      ` <ヽ //   /  ,′
    > - イ:.l、:.:.ヘ  {  {ヘ.ト廴ツ_      乍ニz__ ///   /  /
   /:.:.:./:.:|:.:|∧:.:.〉  ',  Vヽ             {i^ツ〃//   /  /   それで代わりのリーダーなのだが
    }\/|:.:.|:.:ト-∨ 、  ヽ 〉           ⌒  {/   / 〃
   ノ ' |:.:.|:.:|   \> ´                ,  }i  / /′    やらない夫が
. / /  ヽ:ト:|     八                  八/ヽ'′      やる実とギャル実を指名したのだよ。
´ /         /  \            凵@  . '
──- ..       ′   丶            ..:.:|
────`≧、´         > . _    . イ:||:.:.|
}        }       //^:.:ヾァ7 厂´ ̄
ヘ   -=≠…┴- 、     〈/:.:|^|:.:i:.:.V /
´  > ´        ヽ     |:.:|^|:.:|ヘ:.:〉′



                         ,rn      ,..-──- 、       .n!.i‐
                        r「l l i.n   /. : : : : : : : : : \ .   .ni l l h
                        | 、. !j  /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ   i !.:   |
                        ゝ  f  ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',   ゝ ''.ノ
                            |  |  {:: : : : i '⌒' '⌒' i: : : : :}   |  |
                         」  L  {:: : : : | ェェ  ェェ  |: : : : :}   へ-ヘ   やる実がリーダー?
                         iヾ‐' |  { : : : :|  ,.、   .|:: : : :;!   |   |
                         |  じ,  ヾ: :: :i r‐ニ--┐ | : : :ノ  . |   |    無茶 言うなよ。
                         |   ヽ  ゞイ! ヽ二゙ ノ イゞ‐′ _ /   ;|
                            \   `-ノ^ー->`二';-‐ヘ_,;ヘヘノ    /
                          ヾ   ノ ハヽ  |_/oヽ__/    /     ,/
                            \   /    /       /ソ   ノ
                             ''ゝy'   /o     O ,ヾ   /


68 :◆vsQyY1yD2Q

                  ,..ィf⌒77⌒/ス
               .ィ:ヽ..ィz―――-xイ\
                  /:_j/// ハ、ヽ\ 、\/ス
               {// / / }.!i:} iヽ ヽ \:〉
                 / ./   / / / 川 } l  l }ヾi
             /  /   / / / // ! / }  } ! i|
              /{  {  i{__|__/_// //-ノ‐ ノ .j !lヽ
              (ハ  、  i.rfテテァ    ィテナ7 / / i|ノ
              丶..._ 、 \`゜  ,  `´<ノィ /lヽ   そこは君達でフォローしたまえ。
                    _l TΤ、   _   イl |ハ.|
            __,ィニF:| .|'、 ≧ァ-<フス.l  l|l|
         x┴x、‐{/ ノ:リ! |ー(_((人ノ_)_)イ| f^i‐、!
            { f´/)┘//:}‐| |:|::|::l::i:::i::l::|:::|.| {ー{::::ヽ
           i  /フ i/::::::ソ |:|::|::|::|:::|::|::|:::i!| {フ::::::/i
         l  /  /::::::/ |::|::|::|::|::|::|::|:::i ト、 \::::::::)、
            、  V^)::::://| |Y^Y^Y^Y^Y)!i ム  ヽノ<))
             ∧  }ハ_ノ/リ| |二二二二二:||/:::::`ー--イヽ
           }∧(  }ー\:| ト ――,、―‐ァ||:://:::::::::::i::ハ
          〈_ ∧( } ヽ 〉}`ー-┴┴--イV/::::::::::::::::〈  i
            //  { (  Vノ:.:.:.:.:.:.:.:| |:.:.:.;.:ノ/二ヽ:::::::::/\i
.           〈    ヽ ノリ:.:.:.:.:.:.:.:.://:._/ /-、_   ヽ:/::::/|



                              ,..-──- 、
                              /. : : : : : : : : : : :\
                            /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                           ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
                           {:: : : : :i -'  ゙ー i: : : : :}
                           {:: : : : | ェェ:::::ェェ |: : : : :}   ……やらない夫め。
                           .{ : : : :|   ,.、   |:: : : :;!
                            ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ    実務を俺らに押し付けやがったか。
                             .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
                             __ィrlニ` ー一'´二 |二=、
                           〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ
                           / |::| .|::,i":::::::``)l/|| .|:::::: !|
                           ヽ_|__L,-| lア丁 ̄了`ー=ニ' |'/


69 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      / ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'; \
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
   /   ;:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \   そう言われても、他に候補が いないだろ。
  │   ;::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;   |
  │ _____   :::::::::::::_____    l   られっか夫は、フリーにしときたいし
  │ │::::::::::::::::│ 、 :;:;:;:;:; ツ│::::::::::::::::│.   |    きめえ夫は、仲間のフォローが無い。
  │ │::::::::::::::::│   .;:;::::::  │::::::::::::::::│.  │   やる雄はレイトンの手を借りても自分のパーティで手一杯。
  │  ヽ::::::::::::::::ノ  :;:;:;:;:;:;:;;゛ ヽ::::::::::::::::ノ.  │
  │  ;:::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::           │   ヌケドと お断りします、この2人に任せるしかないだろ。
  │  ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     │
  │  ;:::::::::::(___人___)::::::::::; U  |
  │  ;:::::::::::::::::::|_____|:::::::::::::::;     |
  │  .;:::::::::::::::::::       ::::::::::::::;      |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


70 :◆vsQyY1yD2Q

 ーニ´ィ   /     /: /:.:ヽ:\ ヽ
  , ´   /     /: :/:.:.:.__:.:.ヽ: ', l
 //  /      l: イ,..-'´  `丶、,._!
 //  ,ノ     _l,.-'´  ,. -、  `ヾ,
/イ l/    _,-'   _/:::::::::`lヽ、 }
/イ /ヽ  _,.-´   /lヽ、:::::::/:ノ-',:ヽ'
  ,l/  〉'    ,.イ::/´` ゞ'-'´ _ l::::l
      },  _,..-'´:::|:/ ,..=-   、´` V:!
     `t'´:::::l:::::::::',       '  ,l:|__    適任だと思います!
      _lハ::::::l_,::、_::',   ー  ' ,イ:|-、: `l
     ∨二二二二',:::::..._   ,∠:::::! /: :/
       ヽ: : : : : : : 、ヘ ̄ヽユ´ |:::/:.,/
        >: : - 、: : : :∧    ヽ l:/:./ \
      /ヽ、: : : : `ヽ: : ヽ   // , - 、 ヽ
      /    ̄ヽー-、: : : \/- l    ヽ \
     /      ',  ` //´   lヽ    ∧-、
     /        l /_ /      }    l、: ',ヽ、
     /       _//´:/l       ,ノ`ー、  | .l: l ∧
    /     _,..-'  /: :.l 、    ノ-'´: ヽ_  ノ|: !   l
    /    /    l: : :.|、 ` , イ-、: : : : :lー '´ |: :l   !



                       /                             ヽ
                         /.       /    /"´⌒ヽ    ヽ     ヽ ヽ
                     /   /   /   /      \    }   }   ヽ  \
                       /   /   / -‐/―-       ヾ-―!‐- |    |   ,
                   /   /   / / /            \ハ   !    }   l
                   |  /   イ /|/               \∧    |   |
                   |  |   |/                      |    |   |
                   |  !   {  -――-         -――-  l    | ∧!
                   | ハ   |ィヤ云云云ァ      ィヤ云云云ァ |    ! }
                   ∨ }   | ∨辷こソ        ∨辷こソ l.   , リ   お神輿で いいなら
                      |  /^'  ゞ-‐´         ゞ‐- ´   !  / /
                      !ヘ ヽ ',⊂ニ⊃     __    ⊂ニ⊃ リ  / /     やってやるお♪
                       ヽ}ゝヽ     、_r- { Y`ヽ      / /ヘ/
                        !ヘ  へ    r {    |  }    イ/
                          ヽ  |  > {   | |  ヽ<//
                         _, -=≦| ' ´| l      } }――. .、
                           /: : : : : : :∧ {        ,' : : : : : : ヽ
                       /: : : : : : : : : :∧ ヽ      /: : : : : : : : |


71 :◆vsQyY1yD2Q

                , -‐- 、, -‐――ニ三 ̄¨`ヽ、 ィ―- 、
                 /   / ´イ ´ ̄/ヽ\`ヾ‐、 ヽ      丶
                ,.'   /    //   l  ヽ  \`ヽヘヽ    \
            /    ,     / /    |    、 `  ヽ ヽ    ヽ
              /    /   イ  |      :|   l  l 、   、 ', ヽ   }
           ,ヘ  /   .i |  l |       l  :| l  l  ,   ', i   、 |
           | ヽ ,.   i l |\l |   i  |  l/ l |  l  l |   ハ !
           | ヽ lイ   l ',斗―-ヽ  ト、 |z-/―- |  |  ||   ∧ |
           |  ヾハ、 l l、,ィz=ュ\|  \ヘィチ弌ォ. /  リ       |
           |  ∨l\|ヽ i「イリ込}ヽ    ヾリ込} '〈lイ /リハ    |
           | .f^ヽヽハ ヾ、弋zノ      弋:zノ リ |ィ |/、    |   じゃあ、オリハルコン運び終わったら
           | ハ  i i /ヽ⊂⊃     '     ⊂つ  |   ヽ   i
      .      /  i | | l  |ハ      r‐ 、    /イ.l   |      |   出発だね〜。
           /、_r‐| ト l l  |§` 、  ヽ_ ノ  , / §l/ .|      |
            〈 l⌒, i { l l  l    |` -- '´!    |  |      l
             l、_}ヘ ムノ  |〈  |\_ィr     |ミ、  /  |      |
        __ l   '´!  } ヾ /// '      lハ、 /  .イ〉      !
        ∨/`77ヽ、  くヽ  \l/イ  `    ´ l/〉イ ∠、 ヽ、.     |
           ∨//////`7アヘ_ ヽ」、       イ-=- .ハ | l\   i
            {>、_,イ///\//7 r-"       |∧/  〉.l l  \U
         ノ////////} ヽ  ヽ、|            |/ _/  ト、,     ヽ.
           l/\/////イ-、r rミ、  Y        /ヽ/, ̄`}.| ヾ    〉
          ,'////////:|ヘ/、 ヾ、7ヽ    i    /7/∧ / |  \
           //////////|/,'//7777//ヾ―-.!、_, ィ//////ハ'_l    ヽ  ヽ
          .//////////:イ/{//////////ヽ   //////イl  |    \  ヽ
         ////////////|/ハ//////////`ニ´/////////:}  /        ヽ ヽ
       ヾ//////////ヾ/  ヽ、///////j三/////////;ノrrイ       ヽ ヽ
       / \////////  //``7/////´/////////イ-‐ 〈           ヽ :l
        / /\////    {////////////////////{////|            ヽ :|



                                   ハ,,ハ
                                  ( ゚ω゚ )   その間に準備を済ませておきましょう。
                                 /    \
                               ((⊂  )   ノ\つ))
                                  (_⌒ヽ
                                   ヽ ヘ }
                              ε≡Ξ ノノ `J


72 :◆vsQyY1yD2Q

    {  ノ:::/   /    / i   |    {    :l|   |     ヽ  ハ
    /ゝl:::::i   i     i  |  |   |   ||   | l  !   ハ i  :l
    l { }::::|    |  i   |  |  |   i| |  i |   | |i |  | |  l|
    | ({ :::||  |  |   |  |  |   l| |  | l リ   | ||  |  /l| | /|
    | /iヽ||  l  l  ̄厂Τ≧ト、  | |  | 厶斗ヤΤ ̄///リ i /:l|
    l /i:i:/:l|  {  |___|_二二__」_!__i_i_二二_i_i__i//_/:// /l
    /:i:i/:i:i| 、ヽ 丶 「 下芋示灯          下示灯ア /:/:// //、
    l ̄l^Y|'. \\八   弋辷ン            V辷ン   ハ/:// //i:i:|   メルキドが片付いたら
    |  |:i:l:|八 \\\                    {/:// //  ̄     次は精霊の ほこらか。
    |  |:i:|:| l >‐-:. \\           ,         八>x/:|
    |  |_」」リ i i  l 个ト、                      .イ  l | |l」       オリハルコン装備が完成し次第
    l   i i|i | | |i | l| >x       rァ-、   _ イ l | li| |
    | l | l|l | l || | r===xj    ..,_____`ヽ\{__ | i| | |l| |        オゴンを通じて
    | | |_」   _|l.斗^{  乙>-、__./:/::ハヽjハ ヽト{__,>─-、|        やらない夫達を合流させよう。
    八>に二Y::::::::て ⌒ヽ夂__  /:/:::|{^}|::ト、 ハ  Y/ ≦三≧ヾ__
.   / /:::::〈ー‐ 」:::::::::i::ゝ辷 _.イ` l:/||ハ|::lヽ〉Y寸Y_ ヾ___,.ノ∩\
  / /::::::::r^ー‐{::::::::::|:::::::::::Y⌒Y^ ハ_|::|介|::|__}^Yrγ |-、 ̄ ̄   | ヽ:::ヽ
. / /:::::::::::Y´ ̄」:::::::::|::::::::::::l:::::::::⌒::::::|::|⌒|::|::::::::// ||     ノ  〉::::l



                           _n           ルーラで運べる範囲ならば
                          ( l    ハ,,ハ
                           \ \ ( ゚ω゚ )   サクラ−オゴンのルートを使えば可能ですね。
                            ヽ___ ̄ ̄  )
                              /    /


73 :◆vsQyY1yD2Q

                            /   /"´ヽ/>  ヽ ヽ
                              /   /      ヽ   ',  ,   }
                     / ̄ \    i }  | /⌒   ⌒ ヽ   |  |  十
                     '――┘    !イ  N ┃   ┃ }イ  }、 }  ナ  あ、そうだ!
                  ┌──┐     { ⊂⊃     ⊂⊃} ./ } .!  /
                  └──┘_    ヽ{ハ   r--―┐  j/_,ノ /        精霊のほこらの後は
                     <"´/     ヽヽ ヽ  ノ  イヽ /レ
                      `´       ゝ>┬=≦ {-            聖なるほこらに行けば
                                 イ {、 /  }ヽ         いいんじゃないかお?
                                / ヽイ> 、_ノ  ヽ
                                  /   ヽ "´      ヽ
                              {             }

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  , -─-、                                    , -ルビスの塔
  ,|  ○ ガライ ,r''“ ̄ ゙̄'i __    _,,───、             /゙  □ }   _,── 、____
 {      \ `ー---- ' \_l     /  _,    `ー,     _ \   .l´  /               \
 ,l   ∧∧∧∧_, --──、_ _/ .「  }     /     /   \ `ー´  {      ∧∧∧∧     ヽ
. {         ∧∧∧        ̄     .`ー´    /     !、   }  __   |    ∧   ○   ∧     |
 \         ∧∧  □ 魔王の爪跡       ヽ   .--、 ヘ_ ノ √ ゙!   ゙i      マイラ      /
   `ヽ          ∧∧              |  {  〉  ̄ ,┘  }    \            /
   广                              \   ̄   _ `ー- ' | ̄ヽ  ゙l     ∧∧∧∧∧
 /                              ゙L  , -'"  ヽ    !、 j  \    ∧         \
. ]          __                   | {     \    ̄ ___ \           ヽ
. ヽ           /   >                    \\_     \   {_  }   }           }
  `ー─ 、__「   ___∧∧∧∧                 ∧∧   \    "'- 、`ー ' /            /
  / ̄ヽ   _∧∧∧∧∧               ∧∧∧     }       ヽ  ゙┐           {
  l,     ̄ ̄       _     ∧∧∧∧∧       ∧∧__/       ,l  /           ヽ
 _>            j  |           ∧∧∧   _   ∧∧∧      /.√              ]
 l               广  L      ラダトーム /  ヽ        _,..-'''"   ゝ、  ∧∧∧∧   /
 !、      _r─'″○  }          ○ ,r─´    `ー--、_, -'"         \_  □ 沼地の洞窟
  l       l´   漁村 /       __/,,r──,、                      `ー-―´
.  ヽ__/ ____/       ( ̄ ,-─□∧∧ヽ_  ,---─'' ̄ ̄`--──----、    __ ◇ / ̄ヽ、
   ___∧∧∧∧∧          } ゾーマ城∧∧  〉 ゝ.                   ̄ ̄   ヽ__/    }
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧   /   ヾ∧  ∧∧ ∧   "'- 、     __/ ̄ }              {
  /      岩山の洞窟 □ ∧  ヽ   {∧  ∧∧ ∧l      \   {___/ ̄∧∧∧∧∧         }
  l                  ∧∧   ノ     l∧  ∧  ∧}       〉                      /
  l                    l ̄    .l∧∧   ∧∧|゜      l                       l
  .\                       `ヽ     ゚N,∧∧∧∧,l″      \_        ∧∧∧∧∧     ゙i
    ‘"'- 、               / _, ---、 `ー--−"              \                 ∧     |
       \_          fニ,,√   /´                     \       /二二i  ∧   l
    ___  ヽ_         ,-‐´               ____       ',     .[ 'l,● リムルダール
   /     `丶_  ヽ       `ー 、               f∧∧∧\      \     \二二/∧    /
 /         \ }             \     __,-─´ ̄        \     ヽ、  ∧∧∧∧    〈
 {           ''″           }    /∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧  \     \    ∧∧     {
 |                        }    ` ┐               ∧  `l_   ヽ     ∧     }
 `}            ∧∧∧∧∧∧∧∧∧ノ __/  ∧∧∧∧∧∧∧∧    ∧∧    l  ∧       |
 /         ドムドーラ ○  ,l ̄ ,───´     ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧     \__}           |
 ヽ_              ,/  .(ニニニニ    ∧∧      __     ∧∧                 /
     コ             {  (ニニニニ    ∧   ,--─´  ./          ∧∧   __           /
  , -'"                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄// ∧  / ̄、 .,--─´ メルキド    ∧∧∧´  `ヽ____/
 {    ∧∧∧          (二_二∧    ̄ ̄\\       ●    ∧∧∧j
  |   ∧∧∧∧∧      ∧∧∧∧∧  / ̄\   \\        ∧∧〈 ̄   ,r'" ̄ ̄ ̄ ̄\
  ヽ   ∧    ∧∧     ∧∧     /     \  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧  |    ∧∧∧  ゙゙l
   .{   ∧∧       ∧∧       /         ヽ、 ∧∧∧∧∧       /   \  ∧ ● ∧  /
    |            ∧∧      /             ヽ   ∧∧精霊のほこら      ゙l 聖なるほこら
   ヽ               ∧∧     /               `-、____●_/       \   /´
    `ヽ                , ─‐´                                         `ー ´
        `──--、ノ ゙̄─―‐″                                       


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)       メルキド → 精霊のほこら → 聖なるほこら → リムルダール
   (((i ) :::::⌒(__人__)⌒:::\ ( i)))
  /∠ |.    |r┬-|    |_ゝ\    このルートで行けば、虹のしずくを持って
  (___     `ー'´   ____ )  リムルダールに行けるお!
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......


74 :◆vsQyY1yD2Q

                           ∠ /   , -  、    ヽ
                          /...  /       ヽ   \
                          |   / \    /  ヽ
                          |  ./ ┃      ┃    ヽ
                          | /.  ┃      ┃     .|    ……ところで、聖なる守りは?
                             | .l                  |
                           | { ⊂⊃        ⊂⊃ |    ルビスさまから もらったの?
                               | ',          ,、 ヘ     |
                             | ヽu   T¨´    }   , }
                             !/∨ > __-{__ ,ノ -イ リヘ
                              /   ヽ/ ヽ/



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \   …………あ゛。
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|


75 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

: : : : :\: : : : : : : : : :.∨
: : : :.:/ \: : : : : : : : :}
: : : : |   _}_:_:_:_: : : :/  ___
: : : :∧ ./三三:ム__/..: : : : : : : : : : : : ~"''*、
: : : : :.:Y三三a´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
: : : : : :圦三a: : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : ヽ
\; : : :{⌒У: :./: : : : : : :.|: :.|!: : : : : ム\: : : : : :.‘,
--‐=≦:ゝ′:.;′: : |: : : : |!: :|\: : : : :ム,.. -、:.\:.:.:.
: : : : : : ;′: :.:|: : : : |: : : :/,L --:.:':, : : : }   \: :\ヽ
: : : : : : |: : \|: : : : |: : :.「 \!.\:.\: : | シ芹ミ T≧=‐
: : : : : : |\: : |: : : : |: : :.| ,.zzzx \}\} .んハ 〉 |: : :.!
一=彡!: :.:\!: : : :.圦: :|〃.んハ       乂:ソ  |: :.: !    えっ? 聖なる守り?
    ′: \|: : : : | `;| ` .V:ソ    、     .ヽ: :.|
   /: : : :.:.∧: : : ‘,                 ‘,:|    やっぱ いるの?
  ./: : : :.:./:.∧: : : ‘,               。 从
  /: : : :.:./: : :.∧: : : ‘,   ○           イ:.:|
. /: : : : :/: : : : :.∧: :.:.:‘,         )ノ^    イ: : :.|    まあ、欲しいなら あげるわよ。
/: : : :.:/: : : : : /: :.\:.:.:‘,    o.     。o个|: : :/
: : : :.:/: : : :.:.:/: : : :/ \:‘, ̄ 7  ‐=≦    |: :/     はい。
: :.:/: : : : :./: : : :/ ̄ ̄\}ー┴---ァ       |:/
/: : : : : : : : : :.:/   _,,.. -‐ '' "/         ´
: : : : : : : : : : :.:/ >''"     Y::/
: : : : : : : : : :.:/ /        |/
: : : : : : : : :.:/| .|         |
: : : : : : :.:/. |. |         |
: : : : : /  .| .|         |



                 __                         __
                    |     `: .、       , -.、           ,. <      |
                 ` <    .`: .、     l  l      ,. <    > '’
                      ` <    |      .l   !      |    >'.’
                         |     !      l   .!     .|     .|
                     | ̄ >='   ∧     .l    .!     ∧   `=< ̄|
                   `: .、       .∧  /,,=:.、 \  ∧      ,>'
           .           ` <       ∨    .l l)  .∨     >'´
                          |         /Χ        |
                    __ノ     ,r.= 、_, ,.::´:::`ヽ_ ,., =く _,  ',__
                        マ     `弋_ ノ´il:::::::::::....l`:(  ノ       /
                        ̄ ̄`ヽ   ´( `ヽゝ._ .ノィ´ )` /  ̄ ̄
                     ,,==- 、>    _)><し    く,,==- 、
                         マ.,= 、  .__   (i   i)   __  ,,= 、./
                       ´   l   l \   _  / l  l
                            ノ ノ  .|  |  |  |   弋.弋
                           `´    |  |  |  |    `´
                                 |  |  |  |
                                   \|  |/

                    ┌──────────────┐
                    │  聖なる守りを手に入れた!  │
                    └──────────────┘


76 :◆vsQyY1yD2Q
             _ ___
          _rz_,'´    \ヽ i ヽ:.
       〃气:ヽY  >-―‐- ミ:.
      .l!:O ≫》:=‐/          \
       .乂≠イイ=‐! ,M.   }、. ヽト、. ',
        /| `¨´ =‐ レ__, `⌒ 、__" |:ハ!
      / ', Y⌒'  r=-,    r=;ァ .i    もう少し もったいぶらんか、たわけが。
    /   V:乂_..u."  ̄     ̄ " !
    /    :从||:|ヽ.   'ー=-'  ノヽ
   ./   /' / /|| |  > 、 ___ ,.イ  ヽヽ


          / //
          / ‖
          ,'  /
          / /        /    !
        ,' /         l    |   |   |
        { l         l │ l   /l l  !    l     !
           l l     l  | 」_ ハ  l } :l  |   i     _l____
         l |  l  |  |  |厂Tケ廾‐-l     |  ̄ハ! \
            l l  l  l  |  l _lエ二{  l   ハ  ⊥工二ゝ
          l ∧ {  ハ  i  l(  |:::::::::::!ヽハ   l \|::::::::::::::!
           .y ヽ ヽ l ヽ \ト  Z::::::;ノ   \ |   Z::::::::;ノ    女神が酒盛りしてる家で
          ノ   \N   \ || | | | | | |.     ヽ!     ̄
         /      ゙/     iヽ                     今更じゃないかしら?
       〃     /     {
      .‖        り  ヽ i丶、        ,- 、         /
      ‖∧      ハ    И  />- 、 _  、_丿   _, -</
      レ'  l   l  レ゙\  ∧ノ ,イニ二|  ‐--‐   |二ニア
        l   l     ∧ /l     \     ̄`、 / ̄   ∧
         ヽ  人   / ` !    「 ̄7=┌‐┐∨ ┌‐┐/フ
         ∨   \l   人   く ̄.─.-ニニニ三へFニニノ /
               ヽ/_ \  } : : : : : : : : : : `ニ|_ : : И
               /   ̄`< : : : : : : : : : : : :7: : : : ノ: :
              /       lニコ=┌‐┐=匸7丁´l: :ハ:
               /             ̄丿::::::ヽノ: : :|: : :

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


77 :◆vsQyY1yD2Q
                                          __
                                       ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
                                     ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                      ,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
                                ;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
                    _.            ;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
                      .   ´ミv-ニ=‐ .         !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
                   /  _ -=ニニニ\ \.      ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!
                 /  ./=-   ̄ ̄ ヽ  ヽ     ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ
               ′  ′ /     .}lヽ  V ハ     >::::::::::::`':::::':::::::::`ー':´:::::::::::::/
                   { ./ /|  从_}V Vヽ}   , '.-'";:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                | |   |/} /‐.!/ /} ´'|`} .} }          `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´
                | | | 八/ _j{_'}/ ノ _j{ | ハ从              ̄ ̄
             从 八   {、' '   ヽ' '八   |
              /  〉、. ヽ八丶、 ` ´イ} 八/}八
             /  \ \{\.`爪V}/-}/ /
                /   / \( .,、ヽ{/\〉/ヽ  /
             ′ /  /  ∨ /V:_i}、    ∨ /
         _ -=ニ{./  ./   /-=!:i:i{ニ=- ._ ∨
       /////   /  ./´ニニ|i:八-=ニニ\}
      /////     /_ イニニニ=-‐Vi:i:iヽ-=ニニ}
     .//////≧=-=≦  八ニニニニ=-V:i:i:i:〉ニニニ人
    /////////////l{ {   -=ニニニヽ/-=≦ 人
   .//////////////.ゝ、ゝくrく〈≧=-=≦´〉__〈r、`ヽ.∧
   ′///////////////}_.ノ `Yニニニ-=ニニ}    Y//∧
   |/////////////////ハ   ∨-=ニニニニ!   |////|
   |//////////////_. -=ニ}   V三三三」.    ;////|
   |/////////////ニニニ从     'ニニニニニ   |////l!
   |////////////ニニニニニ∧    Vニニニニ|   |////|
   .V//////////ニニ=- _ニニ'     ニニニニl   .从///!
    V///////{ニニニニニニ\_'.   '.ニニニニ|   ハ////
    ∨////ニニ|ニニニニニニニニヽ   'ニ_//!  ′∨/
      ∨//ニニ八ニニ=-―ニニニ.∧  V´二;  ′二\
        Vl{二/ニニ/ニニニ/ニニニ∧   Vニ/  ′ニニニヽ  /
       八={ニニ{ニニ//ニニニニ∧   ∨  l{/⌒\ニ∨ /
      .〃//ヽニニlニ//ニニニニニニ人  ヽ  八ニニニニ\ニV /
      .{{/////\_/ニニニニニニニニニニヽ . } /ニニニニニ\V
      .l\/////ニニニニニニニニニ}.} }j/ニニニニニニニニニニヽ  /
        |//|≧./ニニニニニニニニニ.八´ニニニニニニニニニニニニニ∨ /
        |//| /ニニニニニニニニニニニニニ/}ニニヽニニニニニニニニニニニニニ∨ /
        |//|./ニニニ/ニニニニニニニ./=|ニニ∧ニニニニニニニニニニニニニV /
        |///ニニニ/ニニニニニニニ/ニ/ニニニ.∧ニニニニニニニニニ∨ /
        |//ニニニ/ニニニニニニニ/ニ/ニニニニニ.∧ニニニニニニニニニ∨ /
        |/ニニニ/ニニニニニニニ/ニ/ニニニニニニニ∧ニニニニニニニニニニニニ∨
      /ニニニ/ニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニ\ニニニニニニニ/ヽ


第201話へ   3  第203話へ

この記事へのコメント
聖なる守りの扱いが軽すぎてありがたみががが・・・www
Posted by at 2018年04月02日 21:35
アクアェ…。
どのスレでも駄女神っぷりが、光り輝くな、おい…。
Posted by at 2018年04月02日 22:05
精霊と神族が軽すぎる件についてwww
Posted by at 2018年04月02日 22:50
>なんでも王者の剣を打つためには
>振るう者の心の声が必要なのだそうです。
この文言だと打つのは南中さんじゃなくて
鰤の王悦さんが出てきそうな気がするなw
Posted by at 2018年04月02日 23:32
こんなんでも犯罪は諫め、自分を信じろと教えていて
縋ってくる者への優しさはガチもガチな神様なんだよなあこの駄女神様w
Posted by at 2018年04月03日 00:58
やる実 ギャル実 アクアが皆可愛い
あれ、俺の趣味って……
Posted by at 2018年04月03日 01:54
形はともかく、聖なる力を感じられるかあやしいお守りw
Posted by at 2018年04月03日 10:15
軽ぅい!!
Posted by at 2018年04月03日 10:18
聖なるお守りか……これ効果あるのか?
そういう方面に全振りしたせいでこの中身とかならわかるが。
にしても女神と精霊が酒盛りする場所とか、普通なら恐れ多いけど
この面子ならギリはいっていけそう。
Posted by at 2018年04月04日 01:05
女神の酒盛り(空耳)…わかめ酒かw

オリハルコン大量に余ってるし、ゴーレムが壊れてオリハルコンで直すとか?
もしくは壊れてないけどオリハルコンで強化とかでもやりそうw
Posted by at 2018年04月04日 03:06
大体神様の行いって基本なんでも神格化できてしまうからねw
ラーの鏡とかまさにそれの筆頭だし・・・
Posted by at 2018年04月05日 12:01
オリハルコンゴーレム!そういうのもあるのか。
Posted by at 2018年04月06日 00:06
こんな酒盛りしながら軽〜く渡されても
後の世の叙事詩には
「ルビス、美しき花咲き誇る地にて勇者らに聖なるお守りを授け賜うた」
みたいなかんじになるんだろうなw
Posted by at 2018年04月12日 09:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182873080
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ