■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 5/19 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 4/22
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2019年04月08日

第226話「レインボーブリッジを封鎖せよ!」(4)

第225話へ    4 第227話へ

93 :◆vsQyY1yD2Q
【 前線基地 ヘルクラウド内 】

ー┴ー[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::.┴┴
      ||: | :||::     .[[[]]]. ..::||: | :||::    .:[[[]]]:.:.  ||: | :||::            ||: | :||::.
ニニニニニニニニ./ /|:l─l二二二l::‐─ー| ||ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
|||||||:/ //|:|           | ||||||||||||||||||
┴┴┴┴┴┴.::/ //|;;|:|,ィ──────:| ||┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴
 ̄:l ̄ ̄厂 ̄:::/ //|///i┴─────‐ | || ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄:l ̄ ̄
_;|__;/____/ //| |//i┴────── | ||__;/____;;|__;/__;;|__;/__;|__;/_
  ||: | :||:  / //.::| |/i┴──────‐ | ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
  ||: | :||::::../ // 7|/i┴───────.:| ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
_||: | :||:::/ //| /:/i┴───────.::::| ||::___||: | :||:._____||: | :||:.__
Τ||: | :||/ //| l//i┴────────‐| ||::ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤ
|||: | :/ // :| l/i┴─────────| ||::|||||: | :||::|||||||: | :||::||
⊥|| [[[]]]'./:7:/i┴─────────‐[[[]]]⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥
─lニ:|| |:l/ .//r┴─────────‐..:|| |:| ──‐l二二二l:────l二二二l:──
_/_.|| |:|'//r┴──────────‐ || |:|__/___/___/___/___
_/_:|| |:|/i┴──────────‐..::::|| |:|___/___/___/___/__
_/_[[[]]]┴───────────‐‐[[[]]]_/___/___/___/___/
/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
_/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__


             _ノ _ムミ__/ム    \
              `¨⌒-==- jvr一'v ヽ⌒
             /        \   \{
             ,. '               ヽ   \
          /   ,   ,/   ヽ  ヽ  ,   \
          ,    ,/ |jハ!|  ! ト、i| ! i|  !   (`\
            | i|   i!ノー i  | ⌒リハ!  |  |   |
           }人  ト tッー\{ 'tッー|  i!∨!  |人
             从 } ー     ー‐| /!イ! !|! |    してやられたわね……。
                八           ム ′!//!∧!
                    _、_ っ  イ.:.:.厶レ′ ノ
               /:::::::ゞ:: ̄´:ィ::::::::::ヽ
              ':::::::::::ヽ  ,二、:::::::::::::::}
             /:::::::::::: /___\!:::::::,
           ,:::::::::::::, ´     `{:::::/
             !:::::::::::/       !:/
          !::::::::::,'          ,:'
          ,::::::::::/         {


94 :◆vsQyY1yD2Q

            ___
     ____,../     \      まさか、直前で島を要塞化して
    ノ   /           \
  /   /   u.           \.    こっちの出鼻を くじいてくるとは……。
 |     |::..            ...::::|
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、;;:::/-一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  ⌒ i|l ⌒ヾノ    事前に調べても
   シ " ‐=・=‐ ‐=・= ミ    ニャ ニャ
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ   何も無かったから
 彡  U        ;ミ
   ヾ         ン    油断してたにゃ……。
   /     ""  |


95 :◆vsQyY1yD2Q

        ____
       / ヘニヾ゙リン\      壁は今頃
     ./ =▲▼--▼▲\
    /    /(__人__)ヽ \   どれぐらい できてるんだろうなぁ……。
    | u.     ` ⌒´    |
    \              /


     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (─)  (─) \   『モンスター物語』 だと
|       (__人__)    |   城ひとつに数日 掛かってたみたいだけど
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |.     具体的には分からないお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                      ヽヘ      \
                          \\,     ヽ
            |              V∧     Vヽ,
       /   │       !          V|ヾ      ゝ
           !  │    │  |    ヽ:      ヽハ      \
       | ∧ ハ   .│   |    ハ     ヾゝ::.:.:.:.:.:.  ヽヘ
       ::, -┴ 、   ::/l  :::ト、    ::l    ..:::Nl :.:.:.:.:.ヽ:.:. |
     ∠´     ヽ ::__:i l  :::l `、   :l    .:::::j:::.:.:.:.:.:.ハ:. ,
         ̄`~ヽ `y l l :∧:l__ `、 .::l ::::::::::::___:j:::.:.:.:.:.:! j/   確か爆弾岩の話だから、バラモス城だっけ?
       ヽ、    l/ /| -V ̄ヽ   W| ::::「二ヽ|.:.:.:.リ V
     、   l   /イ´:::! _______ | :::|┌j l.:.:.:/        同じ魔法でも使ったヤツが違うだろうから
     _ \. L/ /!::::::| ' ̄|「::::::::::|「 〉 | :::|/// .:(           もっと早い可能性も考えられるわね。
     i ノ`'´  ∧ ヽ::|   ̄ ̄ ̄ ´ l ::::| / :.:ゝ\
     二__ __ ,イ /  `          } ::::|く´  :.| `ー
      || |「 |l |  r、         ,ィ :::::| ヽ jノ


96 :◆vsQyY1yD2Q
    ._______________
    |\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |
    |:::::\\       ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|
    |:::,、::::\\....ガチャ ..|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
    |:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!
    |:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
    |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
    |:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|
    |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
    |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
    |:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!
    |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|
    |:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |
 ̄  ̄ ::\:::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.      \::::`:::::!lll!
.        \:::: !lll!
.         \|lll|


                 イ    ( ̄`
           /              \
         /      / ヽ  \    ヽ
.         〃           ヽ \  \.   ∨
        /      ./_   , --\    ヽ  ∨
   、_/イ    /"´   `     ∨ト    }   i
    `'  /..  | .|         -‐}ト ヽ  |i  }
        {   { .|'"⌒`'    ´ _リ  ∨}| } {
        |   { ヽl|  -‐       孑芯ヾ } .リ ∧
        ∨ ヽ  {ィ孑芯      乂ソ/ / / /    タカの目で見てきたお。
.         ∨ ゝ ヽ乂ソ         とつ イ ハ
          乂   とつ    ,      ∧ >―-<
            \ゞ人     _    イ、  ̄    ヽ\
            / >   ゛ー´  イ /  ヽ  \    ヽ
              / / /  ∧`¨´|_!  ヽ   \  ヽ   }
          / / /   ./   } ̄ }  ヽ  \   ト   ,  l.l
          { .{  {   /   /   .|   \  ヽ {}  .|  ||


97 :◆vsQyY1yD2Q

                          ,  '´ 「 ̄`` ⌒ヽ
                        /        ヽ   ヽ
                        〃     /⌒ヽ  ヽ    ヽ
                          /  /  /     ヽ   ヽ    '
                      /  / ,イ       ヽ   }
                     イ./ f斗-‐ '´    `ゞ‐-.| ヽ   l
                     | |  |/ -‐ '     ' ‐\j i ヽ   }
                     { |  { ィヤ芯      芯ミァ-} .l 从
                         ',乂 ゝ乂_ク     乂_クソ / }/人{   壁は まだ島全体の半分程度だお。
                         ヽ 、⊂⊃    ,    ⊂⊃イ}/
                          人     __     ./ ノリ      でも、同時に壁以外のものも
                          ! >   i/´  )  イ"´!       造ってるみたいだお。
                          ヽ⌒}ィ}> - <{イ ゞ/
                          ____}:} } } } }! {_
                       ,/ ⌒ <  } } } } }!   >― 、
                     {  {ト、  / //^  <.\\ _ / ∧
                     { _〕=-/./ :ト、    ヾ } 、 i} i} }
                     / / /  .ノ >、     Y i} i} }
                    / / /  /./}  〕i、  ノ ^ V  i} ..}
                    :{ ./  /  / /  }  :} {ト< }i  V .i} .}


     l^,\_,,_/^i    ━┓
     lノ    i|l  ヾノ    ┏┛
    シ"  \   ,_ミ   ・
  メ    (●)゛ (●)ミ
  彡  u =(__人__)=ミ   壁以外のもの?
  ,彡    ∩ノ ⊃  爻
.  (  \ / _,ノ |  |
  .\  “  /__|  |
    \ /___ /


98 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

二二二ニ): : :ハ二二二二二ニニ> ´                {: : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
二二{ ̄: : : : : :V⌒L__ニニ,. ´                   ゝ、: : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ニニ厂::::: : : : : : : : : : : : : )ア                         ̄): : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ニく::::::::::::: : : : : : : : : : : :(__,..                       (: : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
二ニ廴:::::::.. : : : : : : : : : : : : : : : )                       ): : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
二二从::::-、: : : : . . . . . . . . . て_      =_≦              γ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
二二二ゝ- _人__. . . __. . . . . . 人_     !              ゝ _: : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
二二二二二二二ニ7⌒i . . . . . . . . \                      ̄そ: : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
二二二二二二ニニ!   ー ´ ̄て_. `t_                      ゝ _: : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::
二二二二ニニニニ|          ヽ. ゝ _                      ): : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::
二二二ニニニニニ|             ー一                    て_: : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::
二二二二ニニニニ|                                           ⌒) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
二二二二二二ニニ!     ⌒)                           ,.  -‐─(: : : : : : <: 、: : : : : : : : : :斗--
二二二二二二二ニ゙,     (. \__                     ,. ´ ....::::::::::::::): : : : : : : ヾーァz≦:::::::::::::::::::::
二二二二二二二ニム      ーz: : : : : )_/⌒: ーfて            ./ .....::::::::::::::( ̄: : : : : : : : : {/::::::::::::::;::、:::::::::::::
二二二二ニニニニニム      \_: : : :: : : : : : : : : : ゝ-.、       ./ ゙,..::::::::::::::::::::::::`ヽ: : : : : : :../マム:::/:::::〉::::::::::::
ニニ二二二二二二二二.,     , ⌒て_: : : : : : : : : : : : :`:ーz_   , ..:::';,:::::::::::::::::::::::::::::::て: : : :..,' .:::\::::::::/:::::::::::::::
二二二二二二二二二ニニ\   ./       ̄ ̄¨ マ. 弋 ーァ'升  l ..::::::::'v::::::::::::::::::::::::::::::ノ: : : : | :/::::/:::::::::::::::::::::
二二二二二二ニニニ,イ二ニ=\./             !    _}::L....l_:::::::::::',V:::::::::::::::::::::/: : : : :从 ..V:./::::::::::::::::::::::::::::
マニ二二二二二__//ニニニニ,::'s。         ,..ィ{iト ., .γ::::::::::::::::ハ:::::::::',:V::::::::::::::::( : : : : : : : :ゝ }':::::::::::::::::::::::::::::::
:::::寸== ,. --─┴ミ::. l二二二/;'二ニト .,      f:::::::::r─ミメ_: : : : :.斗z__',::V ̄二]::::): : : : : : :. :.∨ : ::::::{ ̄:\::::::::
::::::::::寸::::::::::::::::::::::::::`:l_ニニ=/;'二二二ニ≧s。.,_  l::::::斗:::::::::|..-‐...ニ「:::::::::::l::::::::';::∨::::::::(⌒: : : : : : : : :.∨. . : :.\ : :::\::
::::::::::::::マ::::::::::::::::::::::::::::∧ニ /:;'二二二二ニ=,. -─-|...:::l |::::::::::|≦:::::::: l::::::::::::l:::::::::',::::V-ミ::): : : : : : : : : : : ∨. . . : :::\ : :::
:::::::::::::::::マ:::::::::::::::::::::::::::::::V::,'二二二二ニ=l : ::::::::::|:::::::::|: : : :.|::::::::::::::::l::::::::::::l:::::::: l:::::∨:::(: : : : : : : : : : : : :く⌒> ´\\::
::::::::::::::::::::マ::::::::::::::::::::::::: /::;'二二二二二ニ,': ::::::::::>─-ミ: :..:.|:::::::::::::::::l::::::::::::l:::::::::l::::::::V::::): : : : : : : : :_;:才〔::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::;:':::;'二二二二,ィ=7:::::::/ : : : : : : :> !__::: : :::::::l::::::::::::l::::::: |:::::::::゙ ,:ゝ-─=ニ ̄   く\\\::::斗
\:::::::::::::::::∧::::::::::::::;::':::::;'二二二二l:::::::::{: /: : : : : : : /::::::::::::::≧===─┐:::V:::::|:::::::::::::゙ ,:_;:斗--─ .,---L」-:Vム::::::
::::::\::::::::::::::::}:::::::::;イ:::::::;'二二ニニニ=|::::::::lイ: : : : : : : /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l∧ : :V=!...:┐::::::‘ ,. . . . . . . . . ` マ: : : : : :て_::
\:::::::\::::::::::|-∠::::::::::;'二二二二ニj:才: : : : : : : /:::::::::::::::: : : : :斗::::::::::::l:「 ̄. . . . . ∧:::::::::::\. . . . . . : : : : :寸: : : : : : :
::::::\:::::::\::::|: : : : :  ̄: : ───<: : : : : : : :/:::::::::::::::/ ̄. . . . ..|:V::::::::l::l ,.斗──-∨:::::::::::::マ. . : : : : :::::::::::寸: : : : : :
::::::::::::寸::::∧:|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :../::::::::::::::::: /. . . : : :.:::::|:::V:::::l::::V ::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::マ: :::::::::::: ::::::::::::寸: : : /
::::::::::::::::寸::∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :../:::::::::::::::::::::: {. ::::::::::::::::: :|:::∧:::l::::::| ::::::::::::::::::::::: ∨:::::::::::::マ ::::::::::::::::::::::::::::寸: :|.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                            -―- ―--- 、
                            ,  "´            \
                       /                   ヽ
                     /  /       ヽ        ヽ
                        了 /   ./\     ヽ
                     { / . |. /   `   、   ヽ        ',
                     |    |/\    / \  ',     ヽ
                     リ   {'   ヽ  '`    ` }     厂
                    ム イ  Vイ斧ミヽ  イ孑斧ミ |     }   なんか……ゾーマの城の周りに
                       {  N乂_,ソ    乂_,ソ リ   イ/
                       ',  ⊂⊃  ,    ⊂⊃  j/ !'    新しい建物が できてたお、4つ。
                       ヽ    ヽ        イ /
                        ヽ     >  ̄  イ リ/, -へ
                             ヽハ/   `´へ , <   ヽ
                                  「"´ 「イ     / ̄ ヽ
                             __, -ァ´へ  リ ヽ、/     \


99 :◆vsQyY1yD2Q
     ____
   /       \
  /  \   ,_\
/    (●)゛ (●) \   城の周りに4つ……?
|  ∪   (__人__)   |
/     ∩ノ ⊃  /    それって……。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                             / , 、            ヽ
                         {/  ヽ              ,
                             ノ{  /ヽ` |.   }      }
                            イ| v ,-   }   /        |
                          {ハ ィ芯∨  |⌒}      .リ
                          ∨ 乂ソ ィ  |_,ノ    /   やる夫も、アレを思い出すかお?
                           '、  ⊂⊃  |     ィヽゝ
                          ヽァ⌒) |  リ     ∧ヽ _
                            , 〜/\_ .リ∧ヽ ハ/  } \  ヽ
                        /   {  ィ⌒ヽ.       !  ヽ  \
                      /   i }  /   }    _.」   }  / ヽ
                         rへ.    | |   ̄ ̄ヽ\ //> ‐-ゝ/  ,
                         {  ヽ..  ∨      \ヽ//     {   ヽ
                      /\   ̄/        ヽ/       ヽ   人
                     (^ヽ   ヽ _./                    /  \
                     /ヽ )、_/ |          / /        |  /ノ
                 ( ヽノ`   ノ |           /          ノ ̄ ヽ
                 (冖)__,-イ  ヽ                  イ\ / ヽ\


100 :◆vsQyY1yD2Q


   DQ4……デスキャッスルを守る、4つの結界のほこら。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          __,,;;;-=ニ,,''ー-=x,,メ:::::"彡         _ ,,,,, _
          ィ'''::;;;ェ=;;;,,,..__,゙>'゙´"i';;;:::::彳~'ヾー-z‐‐<;''~゙'''=ッ,,  ̄`゙''ー 、,,
           _,,,;;;-=-'<゙      ゙゙'ミ:::;ミ゙゙ヾ;;,゙ヾ;;、 ゙''=::、,,  ゙ミ,,
          ,゙;;r'''⌒¨''''゙ `ヽェ,,   ミ:;リ゙ヾ;;、 ヾ、::、ヾミ;、 ゙ヾ;;, ゙ミ,,
          '.,,,;;;='''゙´,,,;;;=,, 、 ゙ミッ,,_.;';/ー;;、 ヾ、,il, ヽ ゙ミ;;,  li,  ゙ミ
          ''' .,,;;='''''゙´ ̄   ヾ;、  (゙ヾ;;、゙ミァ ヾ{,    ミ,. li
          ;r"  ,::;;ィニf''''   ):) ミ };:ミ, ≧ `    ミ
          r'';ツ `" =ニ;;;ヽ /ジ  ミッ ヾ;;ミ 三..     __
          '´,ィ    ./:| |;ノ     ミ, ミ'' _,,ミ-‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
          /::l iへ、 |:::{. n   .i::i ,イヾ /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
          }:::{_  n、ヽ;:l lノ .ト, V./ヾ、.i|/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
          ー-`- ヽ} ヽl j:{_レ' /ヘ Yヘ::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
            ト、 ヾ=、__/.iヘ  {.゚ ノノ ,,ノ゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
          ヾ_ ゙ヽ> リ^ヽ:::{  VF彡/:::=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
          (. ゚,>,~ヾ::、.  `:}   ヾ;:ヽ {::::::Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
          ;;ゝイ::ヽ `i:l      ∨ Xシ.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
          ゞニ''⌒ゝ l|        キ::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
          ::::,,,,  '/  i      iY ナ-,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
          "二ニに   (ヽ、,,,__,,,ノノノ:::::ミ, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
          ミ,,_-=''i才,  `ー--彳:::ヽ、:::ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
          ::.../,/ '^メx-キ、''⌒ヾ ∴ }::::::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
          ;:;::.∠_,,,ノ:::::::::::\ ∴ ..(`ゝ、:ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::
          =‐''':.:.;〃.:::::::::::::::::::{ヽ ‥ /:゙ヽ,. \=,,r.、゙''ー、,;:;:;:;:;:;ノ ,,ノジ /:;;イ/::;r''./::::
          :.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::.`ー-'´::f^ヾ、 ヽ{ ヾ,  `ー''゙ ,,;;彡'゙./;;f'゙,,∠イ;r''゙::::::::::
          :.:.:.:/:::::::::::::::::::::::|ヽ;::::Fヽ:r''| iへ. ヽ ) \,, ヾv=y''゙:≦='''゙:∠イ゙:::):'゙゙:;;;;;;;;::::::
          .:.:.Z;;;;;:::::::::::::::::::::''、.゙;::| !;! .ヽ,ヾ. \   ヽ {:-'::::::::::::::::::::::;ィ::;.;r〈;;;;''"_,,,ノ:::::
          :.:/::::::::::::::ー-、::::::::::ヘ::ヽ、,\、.  `         |iーx;;;;_::::/{::/ {::;:;!:;;》'''':::::_;;::::;;;
          /::::::::::::::::::::::::`ト、::::..ヽ{:::.\          l:i::ヽ、;:`''=、'_ヾ、゙;:;;{,,;=''´ .,,r-、:
          :::::::::::::::::::::::::::::{  \:::,ト、::::::\  `ヽ.     i:|∧::},ゝ::::::::,゙>==''゙::.~'''''´.....::::
          ー、__::::::::::::::::::::.ヽ、  Y /:::::::{ヽ;:`ヽ、    /./ ヾ;:::::::::::::ヽ.  ヾ、;;;::::-、:::::::
          =<__ィ=-‐--::::xへ、_,,j;;;;''__::ヘ. ヾ;::`rf'''< ,イ  ミ::::::i''゙'ヾ、ミ ヾ:、 ヾ:ヽ、゙i:::
          ,,;:''´..:::::::::::::::::::::::: ̄..:::::::::::::`=:`-、__:::|.l;;;;メ、.   ミ::::::.....    ゙、:、 ゙i:::l j;;::
                   .......::::::::::::::/⌒ヽ ヽ:`ヽ、::::.`'''=、  `:::::::....    `ヾ l;;j:::::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


101 :◆vsQyY1yD2Q

                      ∠ /   , -  、    ヽ
                     /...  /       ヽ   \
                     |   / \    /  ヽ
                     |  ./ ┃      ┃    ヽ
                     | /.  ┃      ┃     .|    流石に、結界が あるかどうかまでは
                        | .l                  |
                      | { ⊂⊃        ⊂⊃ |    やる実じゃ見ても分からないお。
                          | ',          ,、 ヘ     |
                        | ヽu   T¨´    }   , }
                        !/∨ > __-{__ ,ノ -イ リヘ
                         /   ヽ/ ヽ/


         ____
       /     \
      /   __ノ  ヽ、_ \
   /   (○)  (○) \   後でルビス様に見てもらうお。
   |  u   (__人__)   |
   \      |  |    /
   /       ⌒    \


102 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.            /   |  {'/'/'/'/'}、
           {  : \_i⌒:'/.' ' ´ ̄¨¨   、
      、___\__/> ´ /           \
      _.二二二>   r'― 、/   / / ,:  | \
.     \____ ノr\\;|     |/_j /|ィ  ! \}
.         <__ノト  \|   /  レ\_|  |    ヽ
                ハ   _!   . i≠=z  |_ノ∀\  :.
             /  Y |   | |` じ    ,zz、 j \j
              /    l: |   | lー----―-、ij f::|   バッチリ張られてるわ、結界。
.            /  // ` |   | :、      〉―!::: |
           /   //   |   l\〉  r― 、   ノ::| |    なにあれ、聞いてない……。
            /   //   ム  |\     ̄ /|::/ .|
.          / __ュ--{::I:::V :、__`_ァ . /} ,レ /
        / |> .、\¨)_>、\\|;;;;;;7  / | /
.        / /     \\て_) \〉-ク―L._| /
     /  .′      | |  { ̄`¨¨>-、ノ_j.'
.     /   ..::i        |  ¨二〉 ―{{   )   }i
    /  ..::::::|       「 「;i;i{__/Π\ j|
.   / ..:::┌┴― 、   | |;i;i;i;i;i;i;i;i;i| | | |;i〈  ,
  / .:::::::::|__  \'/,.イ;i;i;i;i;i;i;i;i;i|V| |V|;i;iヽ⊥ _
. /  .::::::::::};i;i;i;i;i;i;i;\/ /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i∨、 Vi;i;i;i;i;.,_|
 {  ::::::::/ ̄ ̄ \{ /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;ヽヽi;i;i;i;j ;i;|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


103 :◆vsQyY1yD2Q
           ___
         /    \
        / ヘニヾ゙リン\
      / =▲▼--▼▲\   あ〜、そりゃ どういうヤツなんだ?
      | u.  /(__人__)ヽ  |
      \    `⌒´  /
    /´` |   ヽ   /,´´ ̄、~ヽ、
   /~ ヽ,,,  /"´`゙゙ヽ / " ̄ヽヽ;; ト、
  (    ヽ`  :::::::::::: Y:::::::  :ノ/r  }ヽ、
  {  :::)  ヽ     ,,,,,|,,    i{  ::::::: ヽ、
  i、ノ     )ヽ:::::::::::::人:::::  丿 \ ノ ( )
  /   ):::: /;; """  i ゙゙゙゙::/   /  |  |
  |      |   """" !゙゙゙゙ \  /::::::::::: /


                      |\_  ̄ト、ー―-、
                _____> \| L___|
                >_____    ___ <
                 l/        ヽ /    \!ゝ
              /      /ミヽ Vr勿\   \ヾ
             //  >-―┴┴- ∠.:\lVVV\\
           ∠/  /            ヽ   ゝ 》
           /:/: . : /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .. :ヽ: . :}: | ノ
           /:/|: . /: . : . : . : . :/: . : . : . : . :  .   ',:.:| :∧
            |/ :|: /: . : .:/: . : . ハ:: . : . : . : . : . :  .  ', |'  |
           j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : .// /レ'|i ト、|: . N  l
            ハl   l i.〃____\ |. , _´___\ヽ l i |.| l l|   4つのほこらで城を守る結界を張ってるの。
            ヽ!  ハ 〃 ゞ-:::ノ ヽ!  ゞ-;;ノ 〉 l l !.| l |
         __    i Y/   Y    ̄         ̄  / 》 ///i |. |   ほこら ひとつひとつにボスがいて
         i ヽ  .| l !  .ハ ´´    `   ´´ イ/ ./レ'| .i ト、|   全部 倒さないと城に近付けないのよ。
         ヽ ヽ .ハ〜、ゝ>.、    ―    ∠/ //レヘ トヽハノ
          ヽ .ヽ,_r 、,、、  --`>ァ   ´ム ム/r 、
           ノr'^ヽr‐、_,-'ヽ: ヽ'' ~     ~-y/ ヽ_        造られているのが
           i ー‐、冫-i 、 ヽ: ヽ_      /:/   ヽ.       結界の ほこらと同じなら、だけどね。
           | -ーv'  ト 、  丶 ヽ _: -_/: /    ノ,ヽ
           ゝ --' ノ: ヽヽ、   ~ ヽ:ヽ^:./  _ - ~/: :i
           |ヽ   ./:i: :.',  ` ー -''- `' -- '- - ' ~ /: : : i
           | :|   .i:.ノ: : :',             i ./: : : : :i


104 :◆vsQyY1yD2Q

                                  _,. -―…‐- .
                               , '"    ヾ      `丶、
                            /       ゝ         \
                           ,        ,'           ヽ
                          /     / / ヽ  ヽ    ヽ     '
                          .'     /i /     ヽ ハ    ヽ    '
                         i     }/ {      i/ U    '    !
                         !    ノ _ノ      ー― jノ゙、   '  ヽ. !
                         !亅  イx=ミx      x=≠ミx   !  ハi
                         jノl  《 ん:心     ん:心 》}   '  /
                           l  ヽ弋:ツ      弋:ツ }   / /   ほこらにいるのは
                           ハ. ⊂⊃  '     ⊂⊃/! 从/
                             j/}人    r 、   u.∧j/       バラモスゾンビ達かお?
                                            イ   |
                                    ≧=r<     ,|ー=_
                              ,. -‐ァ:r‐ ' i     /     > 、_
                            /   /:::|  |    /   /:::::::::/ー=__
                           /     /::::::|  |___/   /::::::::::::/    ヽ
                          .'     /:::::::ヽ  / { |   /:::::::::::::::/
                         /     /:::::::::::::ヽ/ Y,/:::::::::::::::::::′     i


    i^,\_,,,,_/^l
    lノ       ヾノ
   シ"          ミ
 彡   ノ i|l ヽ、_   ミ    その辺りは分からにゃいにゃ。
. ミ   ( ●) (● )   ミ
 乂 l^l^ln__人__)=   彡    さっきの戦い、DQ3以外のモンスターも
  /ヽ   L⌒ ´         結構いたみたいだし。
      ゝ  ノ


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ (.―)  (―.)\
    ./,'才.ミ).  (__人__)   \   ヘルバトラーとかが いても おかしくない、かお……。
   | ≧シ'    `⌒´      .|
   \ ヽ           ,/


105 :◆vsQyY1yD2Q

                    /{  /!
              /   V  }
             _{  /  厶_
            /    {  ´   `ヽ、
        、__/  _x≦三三≧、   \_,
.          `ーァ ´         `}トヘ  く
.            /L_          WN   ト.
          /  /       , 、_j } V  l
         lム__」{、 i   TV二厶」 Li〔l l
          |  | |从仏{ { V从仏从| | |
          | .| |/ _ニ       ニ_ ヾ| | /
            { | { {_:::ツ    {_:::ツ } | }   アンドレアルのモモ肉は
           | |       '       | l/
          \|、    /ヽ     |/     食べてみたい気も するわね。
                 `   、 二 .. .´
        r 、  ,. -r-{ノ,   {‐- 、_  , 、
        |. } /{  { V    }   } }、{. |
        |. |/   、 ヽ V⌒ ∨ / /  |. |
        /⌒V^V   \  |: : : : |  /  {^V⌒ヽ
        |、_〉_} !     ト |: : : : | /!   ノ {_〈 { ∧
       lノ ノ ノ    j |: : : :| j   {  ヽ V  }

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                        ii
                __   .__j |__   ,.. --ァ
                .)   `ヽ_ji>・・<i /   {  ハ
               < ̄ ̄`ヽ/ ./ハi i V<´ フ´  ト i
               /7i_,..-フV<, v、 >r<r<   ./  ヽ
             ///ハヽ/、バー'./゙Y-_)‐'‐'v./.ハ iヽヽ
             //  //-..'vト、_./| ー |-‐ Viヽ_ v/  |.| .ヽ.V   アンドレアル
            .//  | |7 _j___V         /    .| |  ', ',
           //   | | ~ {   j、_..._ノ ー<     .| |  .i .i
          ././   | |  .`7"        ヽ__  | |  .| |--...
          i./ r"´ヽ || /7i           i  ヽヽ i.|  | |   .V
          |i/    ゙V  .ハ          ./   | Vム 、 i.|´`ヽ .|
                 弋 ヽ       ./   ムム-‐' V   V
                   `‐-.}`7‐‐‐‐フ   r‐". _
                 ∠i二ニ ,.ニニニi> ..〉 ノ   |\_ この部分
                    V"    ___/  、ヽ_
                        レ-‐‐-..<i‐‐'‐゙

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                    -――――-   、
                              <     __       ヽ
                           /                     ヽ
                         〃    >   ―‐-  、       ヽ
                       /  /  /           ,、ヽ     し   ’
                         /  '  /` ̄`      ̄´  ',    }     i
                         ,'   |  | u          し }    |     |
                         { i  {   {           リ     リ     |
                         !ハ  ヽN 三     三三  /     /、    !
                       ヽ  リ              /イ  イ ノ    リ   び、微妙に
                          ヽヘ⊂⊃  、   ,、⊂⊃ / イ    ./
                         }ゝu   `弋´ノ  ´ イ/_, ィイ /     分かる気がするお……。
                         ヽへ>r ァ  -<   /´    ´ ヽ
                                  イ  ト }  _,/         ,'⌒ヽ
                                }   {.   /       /    }
                                  ∧.  !_,,__/     イ ィ"´  {
                             { ∧  {___/    / | /     ヾ
                             Y  ', |‐-/.   〃    ‐-   ハ
                             {   ', {  !   /      }     {」
                             ゝ  ゞヽ.!  /      j.      |
                              |>‐≧z</       人       |
                              |   } | |.| ト‐---‐’  ',       |


106 :◆vsQyY1yD2Q
        ____
      /_ノ  ヽ、\
    /( ●)  (●).\      それよりも問題は
   /   (__人__)  u. \
   |_ _.    `⌒´      |_    どうやって攻めるかだお。
 n .| | l ,/)      U  l^l.| | /)
 ', U ! レ' /      . . | U レ'//)
  {    〈         ノ    /
 ..i,    ."⊃    rニ     /
  ."'""⌒´       `''""''''


                   ______
                 /         \
                /       ::::::::::::::::::\
               / {,.、− - 、 ! ,. - −,、} :::::ヽ、
              i  ,ヘ二__`_爪_~__二.ヘ    i
              /=━▼▲▼ハ ハ▼▲▼━= i、   あの壁、アバンストラッシュで壊せねえか?
            . /     /  ::::||    ヽ       ;.
             !    / i、_____人_____ノ \     !   バラモス城の時みたいに。
             ヽ、       ィ--ェェェ       /
              /..ヽ、:::::::::::  个   /;:.::;ノ,,,,;;;::〜;;;::.._
              (;;;;__,,.. ;;;r;;〜''"゙゙゙゙゙゙゙""⌒::  ..:;:;:;:;..:)
          ;r''゙⌒゙゙::⌒⌒::   __ -_'":;::..:;:;:;:;:::;:;:;:;:;:;:;:;..: )
           ( :.   ::;:;:;:;  ヽ  :::;:;:;:;  ,__,,;;ィ::;;;;__'';;;:ィ''゙ヽ


107 :◆vsQyY1yD2Q

                        /イ
                 -──  / ̄  \ _ ,ノ
           >─'´         \      \ー'
          /              \     !
        /                  ∨    \
.      /        \ \     |       |
.        ′  |      イ⌒>、\ ヽ  }     |
        |   i|.人  /Xi. | / ,. ヽ_  \}⌒ハ     人
        |  八イ「`」、 ∨  ヾ="八彡 ノ   |.  !    壊せるでしょうけど
      八  ∨ヾ="           l .!     ヽ !
         ヽ  人         u ,|/       |  ̄   私は、ヘルクラウドで壁を無視して
              ハ    r‐ 、   イ仄e 丶 /i     突っ込む方が安全な気がするわ。
           / ̄ ̄ ー- _ _イ// -― ¬、
        ,!=‐-__      ̄ー=ニ三三三゙、
         /三三三三三≧=-_     ̄ー=三、
       / ̄ー=三三三三三三三≧‐-___ `ヽ
.     /==ー-_  ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、
    { /´ ̄ ―‐- _   ̄ ̄ー======‐ ヽ


          r‐- 、            _ -‐―-,
          l `゙ヽ `ヽ          ,' ´ _ ‐ "/
          ',  ァヽ>  ̄ ̄i l | l i ̄. ヾ゙w  /
           ', 彡/     i l | l i   `ヽミ ,/
          彡 ∨'´       i l | l i     ', /. ミミ
        彡'       ___ノ'  i l | l i ゙ヽ、___   ミミ     どっちにしても
       |,                        l    早く動いた方が良いと思うにゃ。
       彡   二 ( ● )  ノヽ. ( ● ) 二  ,ミ
        彡  ―  ´"''",       "''"´  ―  ミミ    ゾーマの部下は 「八魔将」 だし
         彡,      彡(    j    )ミ      ミミ
           彡      `ー-‐'´`ー-‐'′    ミミ      放っておくと結界の ほこらが
           /ヽ                    イ\      5個、6個って造られていくかもしれにゃいにゃ。
         /       ``ー- -‐'"´       \
       /                            \


108 :◆vsQyY1yD2Q
                                   ______
                              /        >_
                               /    _     ―――
                          / ィ  /    `ヽ     二二
                         ̄ ./  〃        ヽ .}   ___}_
                          /  i             '|    ―ト
                           {   |――    ――-|   才―    バラモス城攻めの時に
                           |人 {ィ⌒ヽ    イ⌒ヽ|  .二}、十    アッサラームを攻められて
                           !  | .l乂_,ノ     乂_,ノ.|  .二| }-ト    時間制限アリにされた時と
                           ⊂⊃    '     ⊂⊃―}_.ノ-}
                            ∨}  、__,、__,     } 二 ―/     同じ感じが ひしひしと……。
                                ∨ヽ  └┘   ィ // i人ゝ
                              ∨  >‐-‐<//|/∨ヽ


      , -──- 、
      /‐- _ノ /__ -ヽ
..   / -ャッ-  -ャッ- ,   それでも、こっちとしては乗るしかないお。
    {    (__,、__)   }
    ゝ u       ノ    時間の経過で有利になるのは
     /      ハ     間違いなく向こうだし。
     /       ハ
.    /           ハ
.    l          l
.    l          l
.    l          l
.    l_______」


109 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       /    \
      / ヘニヾ゙リン \    城以外も攻略する必要が出てきたって事か……しかも早めに。
    /=▲▼--▼▲=\
    |.u   /(__人__)ヽ   |.   ラダトームとかから援軍呼んで、こっちの戦力 増やすか?
    \    `⌒´   /


                 / /   /=ミ、ヽ_//厶     `ヽ、
                /_/    厶≦二二ミく.:`ヽ.   、_  ',
             、__/  / , − ¬…'"´ ``丶、ヽ、.:', 、 ' ,`ヽ}
              / / ./             Vハ..:.:. ::ト、 ゝ
              |/|/     }            Vハ.:.:.:.:. .:ト、\
               , '  .i .:/ ./   i   トヘ       }/}.: .::!:.:.:} `^`
              .'   |:|! :|/|:/|! |  :l: :!:!: !:、  | :| |ハ7.::.:.ハ:.厶
               l  /|:|! :|-l'--、!  :/l斗|-|-|  | :| |//.:.:..:/ }′
               | l|.:|:|! :l.rtッ‐、| / };ハ|;ハハ: :| :| |V.:.:i:.:.:,′
               | l|.:|从:| 、_ ハ/ r‐tッ―-、} |:! !: |: |レ
               | ハ:|: |:{   ̄   ヽ __冫/:/: :/: :|: |    それが狙いかもしれないわよ?
               ヾ{ ヾ{: \        ̄ ̄ }/:/:!:/ : /!/
                    \: :l>.、`__ . ィ{:/: :i:|: :/       やったら、その隙にラダトームを狙うとか。
                   V  |:|:|:/ノ      }八从/
                    /|从{         {_  \
                   /{=‐|::|} `  ´ ̄ /⌒\ }、      アッサラームの時の やり口を考えたら
                  {_  Vノ:::ヒュュュュュュァイ\_,ノ´ \
                    ) ン´::::::::(o):::::::::::::∧_/     __》,   十分 考えられるわ。
                  { {::::::::::::::::::::::::::::::::f      /´   }
                   ′丶:::::::(o)::::::::::::::| (0)  ./   {
                  ′  「`:ー------‐:|      f/   |
                 /  \}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ(0)  〈      '.
                  {     {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    }     i
                     〉 _ }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}(0)  j       }
                f    `{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:./     /      /


110 :◆vsQyY1yD2Q
       ____
     /      \
    /          \
  /           \
  |     \   ,_   |   やるなら、他のところの戦力を
  /  u  ∩ノ ⊃―)/
  (  \ / _ノ |  |     減らさずに援軍を……。
.  \ “  /__|  |
    \ /___ /


    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  _ノ i|l ヽ、ヾノ
   シ " ( ●)  (● )ミ
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ   どこから連れてくるんだにゃ? それ。
 彡       ^     ;ミ
   ヾ         ン
   /     ""  |


111 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       /     \
      /     ノ  \
    /       (●)  \   それは、やる夫の方でも考えてみるお。
    |    .u    (__人__)|
     \        ` ⌒/    皆は一旦 休んで、反撃に備えてほしいお。
    ノ           \
  /´               ヽ


                              `ー--≧   V レ´{
                              _,フ'         __`ヽ.
                         -‐   ≦==、、-、     \`ヽ
                      /             `ヽ、 }     `フ
                     /                 ヽ|     `ヽ
                ∠ニ´_/            ヽ    |  }人 {ヽ. \ヾ
                     /      /!     ト | ヽ  .|  ミ  ノ ヽ._
                    |      / | |    | | | ヽ |  | ヽ }   {´ ̄
                     }|     / __| ||  ヽ、|__リ__ ヽ!  |V-/,イ 人
                   リ| |  _/  リ | | / y    リ| i´[]´ /.ノ
                    | 、 | |jィ=≠ァ! //   ィ≠=ァ ! ´|/| | |/   そうさせてもらうけど
                    ヽ 、| | 弋付ソ|/"  弋イタ  | |ノ/
                     \v||                  ! !/      あなたも無理しちゃダメよ?
                       |ヽ    ヽ       /| ト,
                   __  |ヽ             イ、/  | }_......,,__
                  /  `ーヽ ヽ、_ .  ‐ ‐   / .ノ/  ./ /   ヽ
                 |  ̄\   ヽ ヽ \ ー ‐ ´ / i   / /        ヽ
                 |    ヽ  ヽ  \ \__/  | /   }         {
                  |/     \j |  |;;} /;;;;;ヽ  /!/  /       }
                 /     {  | | ./;;;{人;;;;;;;∧/;;;/リ  |         |


                      /.:.:.:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.\
                        /.:.::::::/::/ '、::::|`ヽ、:::::::::: ',:::::::::::::.:.:.ヽ
                      ,゙::/:::/ {:′  ヽ|_, -‐\::ヽ::|::::::::::::::::::.:. ',
                        j:::{::: | {lノ      ' ,.ニコ..,_}::|::::::::::::::::::::.:. ',
                     ,:::ハ::::レ'゙__ 、     ゙ {゚' リ 从:::::::::::::::::::::::. '、
                       /イ:::::V ,イ'゚ハ     ゙'‐'′ }::::}:::::::::::::::::::.:.ト、   こっちでも何か思いついたら
                   ´ |::::::::: 〈弋`ノ ;     'こつ リ/:::::::::::::::::::::.:}
                        |:::::::::::.'とつ 丶         /イ:::::::::::::::::::::::::}    知らせるお。
                     {:::::::::::::.',    ,.   _,  '´ }:::::::/.:::::::}:::::,′
                        ',::{::::::::::.',   `ヽ__.ノ     ,゙:::::/.::::::::八/
                      ヽ'、:::.\`::...         /::::イ..::::/
                         \|ヽヽ::::::l .._   . イ/:/|/
                                 ヽ\|:   ゛´   |/
                           _/::「|          |┐
                     ,.、-‐''"´ : : : {′       ∨¨''‐ 、


112 :◆vsQyY1yD2Q
      ._____________
      |:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |
      |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|
      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
      |:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i   バタン
      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
      |:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|
      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
      |:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i
      |:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|
      |:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |
 ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |   他の場所の戦力を減らさずに援軍……。
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \    どうすれば いいんだお……?
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /


113 :◆vsQyY1yD2Q
【 ??? 】

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,;;,,::,::;;,::,,.,..::.,, :.. ..                              .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:,,,.,:;;:;.:;:..:;;:;:.::,,::...,.. . .. .、...  .:..  .. ,. ..        .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;,;,;;;;;;;;;;;;;;:;:;,,;,:;;:;;:;::;.;.,,:;;:.:,..;:;.,.::....,..::..:.    ..                    ..    .:..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:;:.;:;:.,::;:.;.;:.;:;,,.:;:,,.. :.;..                                 ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..                                        .. .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.                                               .,.,,....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,..                                                    ..,,.::.:;:;;:.:;,;;:;;;;;;;;;;;;



                 _,n_
                └l n |
                  U U [][]「l
                       くノ
                             _,n_
                            └l n |
                              U U [][]「l
                                   くノ

                                              _,n_
                                             └l n |
                                               U U [][]「l
                                              くノ


114 :◆vsQyY1yD2Q



             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             l   久しぶりだね……。   |
             乂,____________ ノ



                                  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                   |  ……今更 何の用なのだ。   .|
                                   ゝ______________,乂



115 :◆vsQyY1yD2Q



   ―― 太陽神よ。



           _
         ./ ̄  ̄ ヽ
        ./        .`、
       {         .ノ
         .',       /
          .',       .ノ   …………。
      ._.,/     _/
  _,, .‐''"         `- .,_
f´                 `'' 、
l                    ',
!       黄金の光       ',
l                       ',
.!                     ',
..',                    i
 ',                        l
  ',                      l
  ',                 lー-┘
  .|                   l


116 :◆vsQyY1yD2Q
                 _
                  / ̄  ̄ ヽ
              ./        .`、
             {         .ノ
            ',       /      ト
             ',       .ノ        |.l,.-、_
               _.,/     _/         ',   ~〉    君を解放しに来たんだよ。
      _,,.-‐ ''"       `- .,,._     ヽ   〕
     ,'                 ` 、    〉  ',    ……ガイア神。
    ,'                       `-、  `、  .',
    ,'        黄金の光          ~\_〉.  .',
   .,'                                ',
  ,'                        ,- .,_        .〉
 .,'                         l    ~"''ー-.=.-'
. ,'    ,'',                ',
.,'     .i ',                l
i     i  .',                   l
|    .|  |                  l



                                    i
                                   ,ri!.、
                                    /<==>ヽ、
                                i', ,イ´-.`ヾ、i   …………。
                                |`iヘ   ,!i'.|
          ,、,イ´``ヽ、                ,rt!、iミ、i´`i彡i.|-、                 _,. -=彡、
        ., '/      ` 、         _,イ==='=====''''''''=========、        _,. -=',. -='´  ヘ.ヘ
       .,イ/ i      ,.-彡`_、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.//     不動明王     ハ`ヽ、......,,,,,,,,,,,,,,∧´ ヘ      ヘ.ヘ
       i ,'  ヘ、___,,. イ ,イ,.イ//三 三 三,' ,-,----------------------、i、ハ三 三 三ハヘヘ  ヘ  _,. -='  `ヘ
      .i i       / ./ ././-------./,.イ./___________________________________ハ_`、ハ_____,,,,...-ハ ヘヘ  .i´      , >
      ヘi,,、       ,' ,' / .ヽ、_ '''''''''''' y/                  バ、.Y''''''''' ´ ,>' .>ヘ ,'   ,. -=',、../
       ,、/,、 ``ヽ、 ,' i .く  ` 、 `ヽ、 i' i      ,r---------、     ハ `'、 ,.-=' , イ .ハヘ」,.-=',,. -ヘ´ ヘ
     ,ヘY<``>`i、 ゙i| i:::::::` 、   ` 、 ./´ /三三三三 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  `三三三三.、 ヘ , イ  , イ::::/ ,.く´.ヘ  , > <` 、
    i'   `ヾ、く<,,,/.ハ.ヘ:::::::::::::` 、  ,' ,,''::::::::::,r------/./''''''''''''ハハ-------、:::::`ヾ.ハ   , イ:::::::/ / ヘ ,. ゙Y、ヘ<ヘ  ,`、
  __ rtラ`ヽ、   ./´ `ヾ、ヘ::::::::::::::` 、i., ':::::::::,イi      /./ i`- ' i.ハハ     iヘ::::::::` 、i, イ::::::::::::/, !   /<  ヘヘ`、< i,,,,、
,<、/>i.、  ,'iミ 、' ,.....、 i'''´  ` 、:::::::::::::___/. i________ ..i__二二二二__ハ ______.i__ヘ____:::::::::::::::/`'   ヘ/ __ヘ, イ.ヘi,,!≧'  ,.イ-、
  `ヾ<,.イ><i、` i' i i  i ./     `、::::::i/"""     ハ,,-,,,-,,,-,,,-,,,-,,-,'      ハ、i::::::::/     i、,'`ミ 、i::, -='  , イ
     `<,'  `.ヘ_`'''、/       __>Y ./                         ハ ` <__         ゝ ノ ,' 、 , イ
       >、  Y""          / / , イ                        ハ 、 ハハ        ヘ.V  ∧
      , ' .ハ ハ        ,.',,,イ ,'                         ハ `=、ハ           ,'  ,'  ` 、
    , '   ハ ハ          ,' '   ,'                          ハ   . ハ       ヘ ,'    ` 、
   /      .ハ/       / /   /                           ハ  ハ ハ       `、       ` 、
. /      ,.イ          / ,'  ,t_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_- 、 ハ ハ        ヘ       ヘ、,
'       ,イ           ,' ,' /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽハ ハ         \      ,イ
ハ     ,.イ         i__,'/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` i、ハ          ヘ     i'

                  原作:ガイア神/ゴッドマーズ ( 六神合体ゴッドマーズ )


117 :◆vsQyY1yD2Q
           _
        ./  ~"''-、
        /         ヽ
         |         .ノ
        ',         ノ       かつて我々は、大きな間違いを犯した。
          .i        '、
        ,.、ノ    _ノ、>ヽ      それを清算しなければならない。
   _,r.'"      └.ゝ   〉
., -.''                  `.ヽ
|                 ',    君の幽閉を解くのも、その一環だ。
',       黄金の光.      ',
. ',                   ',
  ',                     i
  .`、                }
   .`、               ,'
     ヽ                 l`´
      .}                l
    ./               |



                                    i
                                   ,ri!.、
                                    /<==>ヽ、
                                i', ,イ´-.`ヾ、i   …………。
                                |`iヘ   ,!i'.|
          ,、,イ´``ヽ、                ,rt!、iミ、i´`i彡i.|-、                 _,. -=彡、
        ., '/      ` 、         _,イ==='=====''''''''=========、        _,. -=',. -='´  ヘ.ヘ
       .,イ/ i      ,.-彡`_、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.//                  ハ`ヽ、......,,,,,,,,,,,,,,∧´ ヘ      ヘ.ヘ
       i ,'  ヘ、___,,. イ ,イ,.イ//三 三 三,' ,-,----------------------、i、ハ三 三 三ハヘヘ  ヘ  _,. -='  `ヘ
      .i i       / ./ ././-------./,.イ./___________________________________ハ_`、ハ_____,,,,...-ハ ヘヘ  .i´      , >
      ヘi,,、       ,' ,' / .ヽ、_ '''''''''''' y/                  バ、.Y''''''''' ´ ,>' .>ヘ ,'   ,. -=',、../
       ,、/,、 ``ヽ、 ,' i .く  ` 、 `ヽ、 i' i      ,r---------、     ハ `'、 ,.-=' , イ .ハヘ」,.-=',,. -ヘ´ ヘ
     ,ヘY<``>`i、 ゙i| i:::::::` 、   ` 、 ./´ /三三三三 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  `三三三三.、 ヘ , イ  , イ::::/ ,.く´.ヘ  , > <` 、
    i'   `ヾ、く<,,,/.ハ.ヘ:::::::::::::` 、  ,' ,,''::::::::::,r------/./''''''''''''ハハ-------、:::::`ヾ.ハ   , イ:::::::/ / ヘ ,. ゙Y、ヘ<ヘ  ,`、
  __ rtラ`ヽ、   ./´ `ヾ、ヘ::::::::::::::` 、i., ':::::::::,イi      /./ i`- ' i.ハハ     iヘ::::::::` 、i, イ::::::::::::/, !   /<  ヘヘ`、< i,,,,、
,<、/>i.、  ,'iミ 、' ,.....、 i'''´  ` 、:::::::::::::___/. i________ ..i__二二二二__ハ ______.i__ヘ____:::::::::::::::/`'   ヘ/ __ヘ, イ.ヘi,,!≧'  ,.イ-、
  `ヾ<,.イ><i、` i' i i  i ./     `、::::::i/"""     ハ,,-,,,-,,,-,,,-,,,-,,-,'      ハ、i::::::::/     i、,'`ミ 、i::, -='  , イ
     `<,'  `.ヘ_`'''、/       __>Y ./                         ハ ` <__         ゝ ノ ,' 、 , イ
       >、  Y""          / / , イ                        ハ 、 ハハ        ヘ.V  ∧
      , ' .ハ ハ        ,.',,,イ ,'                         ハ `=、ハ           ,'  ,'  ` 、
    , '   ハ ハ          ,' '   ,'                          ハ   . ハ       ヘ ,'    ` 、
   /      .ハ/       / /   /                           ハ  ハ ハ       `、       ` 、
. /      ,.イ          / ,'  ,t_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_- 、 ハ ハ        ヘ       ヘ、,
'       ,イ           ,' ,' /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽハ ハ         \      ,イ
ハ     ,.イ         i__,'/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` i、ハ          ヘ     i'


118 :◆vsQyY1yD2Q
                     __
                   ,r.''"  ~"ヽ
                    ,'        i
                i          {
                l       .}   幽閉を解く条件という訳ではないが
                     `、.     .j
                 j     ,.'    その上で、君に頼みたい事がある。
               _  _, , .イ     .L
           ,.'´  . ̄          ` 、
           ,.'                    ` 、
       r ''                       !、
     ./            黄金の光       `、
. . ../                            `、
  ,r'      ,_‐''"',                         ',
.,r'       ~"'`'                          \
ゝ _                               ` .、
     ~"'' ー'"~""'',.「ヽ                   i 、     \
             `'. .',                    l  ` 、    \



                                    i
                                   ,ri!.、      ……皆まで言うな、太陽神よ。
                                    /<==>ヽ、
                                i', ,イ´-.`ヾ、i   私は ここで全てを見ていた。
                                |`iヘ   ,!i'.|
          ,、,イ´``ヽ、                ,rt!、iミ、i´`i彡i.|-、                 _,. -=彡、
        ., '/      ` 、         _,イ==='=====''''''''=========、        _,. -=',. -='´  ヘ.ヘ
       .,イ/ i      ,.-彡`_、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.//                  ハ`ヽ、......,,,,,,,,,,,,,,∧´ ヘ      ヘ.ヘ
       i ,'  ヘ、___,,. イ ,イ,.イ//三 三 三,' ,-,----------------------、i、ハ三 三 三ハヘヘ  ヘ  _,. -='  `ヘ
      .i i       / ./ ././-------./,.イ./___________________________________ハ_`、ハ_____,,,,...-ハ ヘヘ  .i´      , >
      ヘi,,、       ,' ,' / .ヽ、_ '''''''''''' y/                  バ、.Y''''''''' ´ ,>' .>ヘ ,'   ,. -=',、../
       ,、/,、 ``ヽ、 ,' i .く  ` 、 `ヽ、 i' i      ,r---------、     ハ `'、 ,.-=' , イ .ハヘ」,.-=',,. -ヘ´ ヘ
     ,ヘY<``>`i、 ゙i| i:::::::` 、   ` 、 ./´ /三三三三 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  `三三三三.、 ヘ , イ  , イ::::/ ,.く´.ヘ  , > <` 、
    i'   `ヾ、く<,,,/.ハ.ヘ:::::::::::::` 、  ,' ,,''::::::::::,r------/./''''''''''''ハハ-------、:::::`ヾ.ハ   , イ:::::::/ / ヘ ,. ゙Y、ヘ<ヘ  ,`、
  __ rtラ`ヽ、   ./´ `ヾ、ヘ::::::::::::::` 、i., ':::::::::,イi      /./ i`- ' i.ハハ     iヘ::::::::` 、i, イ::::::::::::/, !   /<  ヘヘ`、< i,,,,、
,<、/>i.、  ,'iミ 、' ,.....、 i'''´  ` 、:::::::::::::___/. i________ ..i__二二二二__ハ ______.i__ヘ____:::::::::::::::/`'   ヘ/ __ヘ, イ.ヘi,,!≧'  ,.イ-、
  `ヾ<,.イ><i、` i' i i  i ./     `、::::::i/"""     ハ,,-,,,-,,,-,,,-,,,-,,-,'      ハ、i::::::::/     i、,'`ミ 、i::, -='  , イ
     `<,'  `.ヘ_`'''、/       __>Y ./                         ハ ` <__         ゝ ノ ,' 、 , イ
       >、  Y""          / / , イ                        ハ 、 ハハ        ヘ.V  ∧
      , ' .ハ ハ        ,.',,,イ ,'                         ハ `=、ハ           ,'  ,'  ` 、
    , '   ハ ハ          ,' '   ,'                          ハ   . ハ       ヘ ,'    ` 、
   /      .ハ/       / /   /                           ハ  ハ ハ       `、       ` 、
. /      ,.イ          / ,'  ,t_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_- 、 ハ ハ        ヘ       ヘ、,
'       ,イ           ,' ,' /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽハ ハ         \      ,イ
ハ     ,.イ         i__,'/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` i、ハ          ヘ     i'


119 :◆vsQyY1yD2Q

         /´〉,、     | ̄|rヘ
   l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
    二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
   /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」     /^ヽ、 /〉         /´〉,、     | ̄|rヘ
   '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//> l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧
                                 `ー-、__,|     ''    二コ ,|     r三'_」    r--、 (/
                                            /__」           _,,,ニコ〈  〈〉
                                    i        '´               (__,,,-ー''
                                   ,ri!.、
                                    /<==>ヽ、
                                i', ,イ´-.`ヾ、i
                                |`iヘ   ,!i'.|
          ,、,イ´``ヽ、                ,rt!、iミ、i´`i彡i.|-、                 _,. -=彡、
        ., '/      ` 、         _,イ==='=====''''''''=========、        _,. -=',. -='´  ヘ.ヘ
       .,イ/ i      ,.-彡`_、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.//                  ハ`ヽ、......,,,,,,,,,,,,,,∧´ ヘ      ヘ.ヘ
       i ,'  ヘ、___,,. イ ,イ,.イ//三 三 三,' ,-,----------------------、i、ハ三 三 三ハヘヘ  ヘ  _,. -='  `ヘ
      .i i       / ./ ././-------./,.イ./___________________________________ハ_`、ハ_____,,,,...-ハ ヘヘ  .i´      , >
      ヘi,,、       ,' ,' / .ヽ、_ '''''''''''' y/                  バ、.Y''''''''' ´ ,>' .>ヘ ,'   ,. -=',、../
       ,、/,、 ``ヽ、 ,' i .く  ` 、 `ヽ、 i' i      ,r---------、     ハ `'、 ,.-=' , イ .ハヘ」,.-=',,. -ヘ´ ヘ
     ,ヘY<``>`i、 ゙i| i:::::::` 、   ` 、 ./´ /三三三三 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  `三三三三.、 ヘ , イ  , イ::::/ ,.く´.ヘ  , > <` 、
    i'   `ヾ、く<,,,/.ハ.ヘ:::::::::::::` 、  ,' ,,''::::::::::,r------/./''''''''''''ハハ-------、:::::`ヾ.ハ   , イ:::::::/ / ヘ ,. ゙Y、ヘ<ヘ  ,`、
  __ rtラ`ヽ、   ./´ `ヾ、ヘ::::::::::::::` 、i., ':::::::::,イi      /./ i`- ' i.ハハ     iヘ::::::::` 、i, イ::::::::::::/, !   /<  ヘヘ`、< i,,,,、
,<、/>i.、  ,'iミ 、' ,.....、 i'''´  ` 、:::::::::::::___/. i________ ..i__二二二二__ハ ______.i__ヘ____:::::::::::::::/`'   ヘ/ __ヘ, イ.ヘi,,!≧'  ,.イ-、
  `ヾ<,.イ><i、` i' i i  i ./     `、::::::i/"""     ハ,,-,,,-,,,-,,,-,,,-,,-,'      ハ、i::::::::/     i、,'`ミ 、i::, -='  , イ
     `<,'  `.ヘ_`'''、/       __>Y ./                         ハ ` <__         ゝ ノ ,' 、 , イ
       >、  Y""          / / , イ                        ハ 、 ハハ        ヘ.V  ∧
      , ' .ハ ハ        ,.',,,イ ,'                         ハ `=、ハ           ,'  ,'  ` 、
    , '   ハ ハ          ,' '   ,'                          ハ   . ハ       ヘ ,'    ` 、
   /      .ハ/       / /   /                           ハ  ハ ハ       `、       ` 、
. /      ,.イ          / ,'  ,t_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_- 、 ハ ハ        ヘ       ヘ、,
'       ,イ           ,' ,' /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽハ ハ        \      ,イ
ハ     ,.イ         i__,'/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` i、ハ         ヘ     i'


120 :◆vsQyY1yD2Q

                       /7  / 7  ヘ冖 / /   /    /
                │    / /  / /   ヘ/ /  、/    /  /               ヾ>
               ││   / /  ./ /   、 ヘ/     /、    /  /          _____ ヾ_>
               ││ / /  / /      ヘ  、 - 、   / ./  /             /___   ./
              │││/ └─┘/        ヘ ..ノ 丿 / / ゝ/、                 /  /
                  /      /          ヘ  `' ̄,―――、                  /    \
                  | ̄ ̄ ̄´ヘ             ヘ  /ニニニニニニニヘ 、            /  /\/^
                  ヘ'     ゙i          ヘ ヘニニニニニニニ/                ,/  /
                  〕ニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘ  --――、             /  /
           │      〕ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ| /三三三ヘ            ,^--'
          ││     |二二二二二二./               \     │
          ││      ヽ  、     ゙i                /へ  ││    .  /__7  /''7
       、  │││       `''''ーぃ-..  ..--              /二二|  ││    /__7 ./ /
                      'Y/ // ̄/ / `'‐-、      ′/二二二|  │││       / /
   ヽ  ,               /―--_/ / /丶 ヽ\    ー、二二二二|   r'ノ     ___ノ /
    ,r'l        --―==ニ/- 、、    ̄'''─、/   \、   |二二二ニ|        /____,./ 
    |/、     //  ン'゙'二二二コ-=......_,./ \、ィ lコ卜\   |二二二|                  _
  i   '  ,   /../  / ,,/ /"ン''''' ̄ ̄  |     ___.丶  |二二丿         ___   /  /
  l|.  、   j 、 /  / /  /   /′       │          ゙i丶  |  ヘ.        /___/ ,/  /
  |,;   .   ヽ .     i  /  /  ′     |           ヘ ___i    i   , ´         /  /
 、i :, |       ,   , '        ,        |,    , '    , '         , '  , '   . /   ___/  /
  ; 丶i:、 .  人 ,r'/   /l.    ,r'/ ,      |   ,r'/  ,r'/ ,   ,r'/ ,r'/   /l   /l'  | /____/
  i , ノ ;丶,r' ; ヽ    i´   /               ,-‐‐'''            i´  i´
  l:   .\  . |;、、,.,ゝλ,v ^ヽ、,.,ゝλ ノ   ^^ ヽ、,.,ゝλ、,.,ゝλ ノ ヽ、,., 、,.,ゝλ,vゝλ,v ,r', .;l, ,r' 〈 .,; ,l
、<、 ,.   、ヽノ ノl,/ .レゝ,\ ノl,/ .レゝr,∧,、.  ノ''l,/ .レゝ / .レゝr,∧,ノl,/ ノl,/ .レゝ,.レゝ,/ ., ,:ゝ、 , .  ;,i


121 :◆vsQyY1yD2Q

                         _rァ
                   /::《ヽ     ___
                  rfォ=y=}   / ̄`i:.:.:.ヽ
                 _rz、:ゝ:-:く==ァ仆ヽ:<:\:.::.     ムー帝国の暴走は
            x===ヤ≧<:.:.:.:.:._i_:_:_:.:iニj !l:.i:.:.:.:.:.:.:.:Χハ
         ∧= /:i:_:_:..ニ.--l--..|_./!ゝ:.:rく= f::::::Y.     私にも責は有る。
         {{ ー:ゝ!-:…ュ::::::::j::::::::`!::/::::ゝヤ:::x:「 ̄i:.:ヽ
          ゞ ̄ ̄iヽ>…ii ̄l ̄i`ヾ::/:/!__j:.:ー:.:、:.∧
           ,イ77/ヾ/! |lΜ|l--ト、..!  `i¨  j:.:.:.:.:..≦:::ミヽ
           .厶!オ::i::ヽir≦ゝイ:::::j:::i::::「ヾ|   斗::::::::::::: .:::::.、:::∧
        xi≦==ミ::/l:::::::::::::::::才::!:::: :::::.   i::::: ….::---ミ::ヽ:∧
       / , ′ /  |::l:::…≦:::::≠j:::::::\:!  ヾ:∠::::/:::i::::ヽ:::::∧
    _./ ---- 、 ヾ::rz:- :::::::ハ__! ̄ W_  }::::::「:::::::::\::::.、::ノ
   /:.:/:〉.ィ::::/:\  : / l / ヾ__i  ..<::. ヾ\、::仆、::::::::/::ヽ::|
.  /:.:.:i:.K:{::::{{::::ハ V ” ′ | 〉f´ヽ  0゚》 、:ハ\::ゝ::イ::::/::::′
   ゝ:.:.ヽ:.ヾ::::i>≦ 三 `ヽ  、l .i:::::.、 ー"  介:::.  ̄`ー===’
 /  ̄ヾ:.!:.:ト/ /:.:.:.:.:.:/  〉:≧x 、:::::. ー… ≦:::\::!
"    /:∧:./ 〈:.:.:.:0゚ィ  /::::::::::::i `ト:/:::::.. =ォ `リ
  /\":.:.〈  二二 ヽ./::::::::::::::′ 、::/ {{___≦==\
./     ̄ト、___ .イ:::`:::、::/    ヽ ィ´..三三三ソ:ヽ、
       〉7::::::::/_/__`  Υ    :オ l=弋 ヽ≦…:::、ミx
      ,r≠个一オ:::::::::::i:::≧イ!      {::ゝ::::::ヤ”´  ̄ ̄`ヽ:::::\
    /:::::::::/:::::::/:::::::::::::!:::::::::::}      У::ィ´ .ォ≦三三ソ  〉:::、::\
.   /:::::::::::i:::::Y:: --:::く::::\:::!      i::::i f三三>''"   /::::::::ヽ::::\


                       , イ / .,'
                , イ   / ,'
             , イ_,,. -= 、/__,'_
            /,/:::::::::::::::::::` 、ヾ 、
              /'::::::::::::::::::::_______`=`::ヘ
            i':::::::::, -=,,'.....!   ``ヽ、`.i    大魔王 ゾーマとの戦い。
         , ノ:, イ, イ´ ,,,.... -==、  、_ヾ.i
         i,. ク' ,r,.-=',. -= 三_ヘ,,,,,!、` 、i.    私も力を貸そう!
         i'   i`,='´':::::_,,..-==-、:::`ヾ''.i
         i   i'''''''i、'        `i、_゙i
         i  ,,.. !  ハ        .i __!__      ,,.. -==/ \
          i '   `,.!. ヘ.、   ,.-==- 、!i  __>-=''   ./   ヘ ` 、
          ヘ , イ.\  ヘ`<__,,,,,,,,,. -=''''´    __,,,,,./     ヘ /`ヽ
          `!.    \,,..>-=''´   _,,.. -='''´   /    _,,,,,... -= !\
         ,イ i|!,,.. -=''´  _,,.. -=='''         /-=='''´         i
     _,,-= ''''´  _,,,... -==''      _,,.. -=='''´ |            i
,,.. -=''´  _,,.. -='     _,,.. -='' ´         |            i
--===''' ´  _,,,.. -==''' ´              |            i


122 :◆vsQyY1yD2Q
   ._
    \ヽ, ,、
     `''|/ノ
      .|
  _   |
  \`ヽ、|
    \, V
      `L,,_
      |ヽ、)  ,、
     /    ヽYノ
    /   r''ヽ、.|
   |    `ー-ヽ|ヮ
   |       `|
   |.        |
   ヽ、        |
     ヽ、    ノ
  i , !    i
  .ハ i!     .i  ← ガイアの剣
  ハ.i!     .i                               /ヘ'''''ヽ、
  .ハ.i! i   ,'                   ,            / , イ:::::::::::::` 、
   .ハ.i! .|!  ,'                  ,r_i-、       ,.ハ, イ:::::::::::::::::::::::::::`.、
   .ハi! i|! ,'                  i i ''''`)i,......、 , イ, i i:::::::::::::::::::::::::::::, ヘ::::::` 、
    ハ.i i|! i                      i ゝ- '  i_ `i/,イi i::::::::::::::::::::, イ、, イ:::::::::::i
     ハi i|! i                 ,.イ'  ,. イ, !=`ミi、r'//ゝ:::::::::, イ' , イ::::::::::::::::::`.、
      ハ i|! i               r.イ ,. -', イ::::::::i::::::::::Y/::::::ヽ、i,.-'イ::::::::::::::::::::::, ヘ::`
     .ハ .i|! i            , r /,. イ イ:::::::::::::::::_,、:::::::::` 、::::::::` 、::::::::::::::::, -='' ''""" `
     ハ .i|!.i          ,r /i .北':::::::::::::, 、:::, イ .ハ ` i' ` 、` 、  ` 、,. イ::::::::::::::::::::::::::::
       ハ i|!.i         ,r'i /、 /、:::::::, イ ''i.| `i _, イ`==--- 、ヘ、 r /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       .ハ |!.i       __i !、ゝ` i|:::::>'i  _,,i.|r ':::::::::::::::::::::::::::::::` 、i':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ハ i!|     ,.イi r i , -ヘ::::/ ,'_, -ク-':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ハ_i|___  , イ ,! i| し、ir==>i !.ヘ, イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ,' ___/  i/ i|_,. ミミラ'´    ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      rレイ__i   .i',  ゝ、__/'    ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      r' ''ヽi!  , ゝ----./    ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      `{_  hヘ/'____,,.. -/    ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.r 、:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       h' ri i     /  ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::r '    i'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ┼ヽ  -|r‐、. レ |
         ハ ini .i    ./.....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   d⌒) ./| _ノ  __ノ
        i i!hヘ   /:::::::::::::::::__, イ∧:::::::::::::::::::::i   i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         `'ヘ-'  /:::::::::::::::/    / ヘ::::::::::::::::::i, -=' i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


123 :◆vsQyY1yD2Q
と言う訳で、第226話 「レインボーブリッジを封鎖せよ!」 は終わりです。


今回のタイトルの元ネタは
映画 『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』 です。


いよいよ最終決戦のスタートです。

アクアルビスの使ったマホカトールが
ダイ大の それと同じものかどうかは謎です。

彼女は見様見真似で
似たような効果のものを でっち上げて使っていますので。


ガイア神は、幽閉されっぱなしは可哀想だな〜という事で
解放&援軍参戦させてみました。



次回更新は、4/21(日) 20:00〜を予定しております。

変更があれば、こちらと まとめサイト『やる夫よろず』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。



              i .!  /   ,i.ri!:::::::::::r, `ヽ、
                 ト、ヘ<_   _, イ i_i::::::::::::::'::::::::::ヘ
                  、i N>三i    i.!ヘ、::::::::::::::::::::,!
                  i:ゝ-=.'::i   ,,、'  /'::::::- 、::::'ソ
             N 、:::,,..ノ'`ヽ(,,゚Д゚)'ヘ:::::, 、`=i  < ガイアシン!
                ハr、-.‖、 ____ゝ '_ヘ__i、::ゝ':::/
             ヘ,,,/i!、>-------<>、_,ノ
                   巛、_______________//
                ヘ `=========' r'
                  !i'''''''i,,,,,,,,,i''''''i'
                 ∧  i!'''''''i ., .、
                 i::::::`'''''''''''''::::::ヘ    ____________
                 i::::::::::::::::::::::::::,r,r'==ラ'=, r ,. n r` 、
                ヘr、:::::::::::::::::r'-.イ   /:::i i::i .!__"_!i:i i:|
                 ハ i i`ヽ,,-=' 、- 、  .i:::::i i::i___  .i:i i:i
                  i.i ゝ' i|    `= <i::::::i `==- ',,',,i i::i
                 , !i____,.!、     ,ri 、::`==-- ...,,,,ノ::i
                 i、_______.i    ,イ::::i' / """`=- 、_.ノ
                 i r---,-!   i:::::::::`========='::::i
                 i!、二にiヘ  ./i::::::/ '''''''''二===-'ヘ:i
                    i::::::::::::::::::i__/ i::/ --イ   `i____i i::}
                 i::::::::::::::::::/:i  /''''''''''i  .i! i! .i二''_ノ
                 i 三三 /:::::i. /    ゝ=i!,,,,i!ノ   ヘ
                 i::三三i::::::::i'             i i、


第225話へ    4 第227話へ

踊る大捜査線 THE MOVIE 2
レインボーブリッジを封鎖せよ!
NXEDGE STYLE ネクスエッジスタイル 魔神英雄伝ワタル
[MASHIN UNIT] 龍神丸 約90mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

この記事へのコメント
ガイア神が戦場に…? 敗北条件が一つ増えてしまう…!(スパロボ脳)
Posted by at 2019年04月08日 20:22
他の世界の主人公達が増援に……来ないか
自分達の力でやるとかそれっぽい事言っちゃったしな
Posted by at 2019年04月08日 20:33
フ、ファイナルゴットガ…じゃ語呂悪いなぁ
だけどスゲェ強そう
Posted by at 2019年04月08日 20:42
なるほど。ここでギャル夫の話やらが生きてくるのか。
すげーな。
Posted by at 2019年04月08日 20:52
ガイア神の援軍って世界観的にどう描写するんだろう?
巨大なガイア神が近づいて行って剣を一振りすれば壁どころか城まで壊せそうな気がするんだが
縮小化やまさかの擬人化とかだと話的にはやりやすそうだが
Posted by at 2019年04月08日 21:21
ゴッドマー…ガイア神が動いた!
ゾーマオワタ\(´∀`)/
Posted by at 2019年04月08日 21:56
ウゴイタァアア
Posted by at 2019年04月08日 22:13
ゾーマ「レインボーブリッジ封鎖できました(キリッ」
Posted by at 2019年04月08日 22:43
少なくとも8の連中はオゴン経由で増援に来ることが可能っちゃ可能やね
ゾーマ軍も異世界のモンスター(メタルドラゴン:初出Xとか)呼んでるし、意趣返しの意味も含めて一番想定外な戦術な気がする
ただククールも言ってたが「自分の世界は自分たちで」っていうのは基本だしな
最終決戦までの道筋を作る手伝いならともかく、これもう完全に最終決戦そのものだからなあ
Posted by at 2019年04月08日 23:26
ゴッドマーズが戦闘で動く……だと……!?

もしも異界のモンスターに異界の勇者をぶつけるのは
異界同士バランスが取れてるようにも見えるが
ここを無制限にすると実質無限の軍勢までいきかねないのが難しそう
あるいはそんなのじゃない裏をかいてくれるか
Posted by at 2019年04月09日 00:16
他の世界の主人公?
ノン、ノン♪
サクラに遊びに来てる客がいっぱいいるじゃないですか
配合しまくりの面白…もとい凶悪モンスターを連れてるマスターがいっぱい(`・ω・´)
Posted by at 2019年04月09日 00:27
おう、駄女神だけでなくマジな神様まで直接参戦。
これは今後が更に予想しずらいですな。
楽しみー。
Posted by at 2019年04月09日 01:24
見よう見まね!マホカトール!(アクア流)ってことか
Posted by at 2019年04月09日 02:50
勝ったな風呂入ってくる
Posted by at 2019年04月09日 03:07
原作考えると無双しそうだけど…ドラクエ的に考えると
地形ダメージ系か建物粉砕系か…ビルダーがいればな敵の城を破壊して
城を作るのも楽なのにある意味非常識だったなビルダーは
Posted by at 2019年04月09日 18:46
ゾーマ側に大駒、何残ってたっけ?
バラモスゾンビ、闇の勇者、サイコピサロと何かな?
嫌だなぁ、四天王枠空いてる。
真・八魔将揃えられたら目も当てられん。

シドーとか、エスタークとか、ブオーンとか、
異界から呼ばれたりして…。
Posted by at 2019年04月09日 20:31

エスタークは新城ピサロに邪配合されたから、新たにゾーマが邪配合で再誕させない限り、出てこないと思うけど。
あとシドー創るともょもとの牽制になるかもね。
Posted by at 2019年04月10日 17:13
DQ10の冒険者を呼ぼう、アストルティアはポワン様のとこからいけるよ(笑
下手な勇者より強い冒険者がゴロゴロと
Posted by at 2019年04月10日 19:37
あ〜やっぱり良いわ〜相変わらず日常回はニヤニヤできるし、戦闘回はドキドキするし準備回はワクワクするww
Posted by at 2019年04月12日 01:44
新しい塔?
氷炎結界呪法じゃないだろうな・・・
4つだから違うのかな・・・
Posted by at 2019年04月14日 04:32
壁裏に爆弾岩の大群が居るなら、なんとかして誘爆させればいいじゃない。
って、物理破壊力あるんだっけ、アレ?メガンテで敵を即死させるだけ?
Posted by at 2019年04月15日 16:51

本編だとメガンテでこっちを即死させるだけだな
不思議なダンジョンだと地雷や爆弾岩同士で誘爆もするし他の敵やアイテムもまとめて消滅させるから、
うまく立ち回れば事を有利に運ぶこともできるけど、流石に新城ピサロがそのリスクを考えていないとも思えない
Posted by at 2019年04月15日 20:47
ゴッドなマーズ「アレフガルドの明日のためのスクランブルだ」
Posted by at 2019年04月16日 11:56
ガイア神が死んだら世界が滅びそう
ゾーマも攻撃を躊躇ったら笑えるw
Posted by at 2019年04月16日 23:41
ゾーマ城の島に万里の長城作ったのか。

そういえばガオガイガーだと万里の長城がゾンダー化してたっけ。
これ、メルキドのゴーレム技術の出番じゃね?
Posted by at 2019年04月18日 20:13
>あ〜やっぱり良いわ〜相変わらず日常回はニヤニヤできるし、戦闘回はドキドキするし準備回はワクワクするww

禿同
Posted by at 2019年04月26日 23:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185831930
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ