■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 6/16 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 4/22
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2019年05月20日

ニセ予告『異世界混浴物語』(2)

ニセ予告・短編   2

29 :◆vsQyY1yD2Q
                             __
                            /.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
                       、丶7.:xく ̄ ̄` 、:ハ
     __            /.:./7:/`ヽ〉     )ノ
    /- 、) `ヽ          {.:.:{ j:.乂 __
.    〈‐r‐┘   \           ン.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
    ` ─ヘ    \      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.           \   \    ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
.            \   \ i.:.l:.:.、:ィ7.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ′
                `、   `Y.:l.:.:ト、|:i:.:.:.:.:|:.:.⌒ヽ、.:.:.:.:.:.}:.:.:.:i
                  、   ぃ.:.:.:レ'坏、.:.: ト、x==ミ.:.:′:.:.:.:.:.:
                ∧   ∨.:}{ )リ `ー'"んハ }/:.:.:/.:.:.:.:.:|      トウヤさん!
              ∧   ∨ ゞ'      ノ りムィ^ヽ.:.:.:.|
                    〉    、 r ─ヘ `¨¨´  rクノ :.:.:.l      あなたの力なら お姉さま達の
                / ∧    >、_ ノ   _ 、 ーく:.:.:.:.:.:.',     祝福を授かる事が できます!
                /.:.:./.:.∧ //⌒ ̄ ̄乏_.:.:.:.:.: __廴
.            /イ.:.:./:.:.:.:./ イ(_____/´   `Y⌒ r‐ j }っ    ギフトもパワーアップですっ!!
            /:/ リ.:.:.:.:.:.: /  /ハ. \ 〈      }   フ ノ/
.           /:/∨.:.:.:.:.:.:. {   Z/ } ト '∨ハ 、   |  ヤ´ ̄:`、
.           {.:| |.:i:.:.:.:|.:.:.|          ∨ハ∧   l   |.:.:.:.i:.:.:`、
         八j 乂:.:.: |.:.:.|        ∨ / 〉 ′  !.:.:.:.|:.:.:.: `、
              ヽ.:.:.:.j{             /.: ∧ j   |.:.:.: i.:.:.:.ト、:`、
              \〕ミ-‐=‐-=-‐=‐-〕.:.:.:.: リ   |:.:.:/}:.:.:.:| ).:.}
                 ∧           ⌒\.:.:/、  /.:./り:.:.:/ //
                  ∧            \.:. ̄.:.:/ /.:/ ′
              ∧               \:/ イ
                ∧                  \
            ∧                     \
              ∧                        \
.             ∧                        }
          ∧                           /′
          {                           /
            \_                     / \
              ⌒\                  _ノ    ` 、
                  ̄}\    _、丶`^ヽ __/\      丶
                     |    ̄~|            `  、     \
                   |     |                 `        \
                  |    ,                  \    \
                      }                   \    `ヽヘ
                     |    |                   \     ∨〕
                   |    |                         \___/'^戈
                  |    |                           ヽ ___/ ハ
                      |    !                          \_、ソ}リ
                     }     }、                         ̄´
                      /     从
                   /^ヽ、  ///
                /_   V //
                 しノノ7ヽ //
                  ゝ── 'ノ
                  ̄ ̄



     ____
   /  冬  \
  / ヽ、   _ノ \     な、なるほど!
/   (●)  (●)   \
|  U   (__人__)     |    他の女神の祝福を授かれば
\    |i||||||i|    /    強いギフトも……!
 / __` ー'
 (___)


30 :◆vsQyY1yD2Q

             / >              く \
          / ̄/                     ∨ ∧
            | ̄ |    >''"゚~ ̄ ̄~゚"'' <    }― |
          V―', /              \ /\/
           ∨ \/  i  /    ',  \  V /
           \L/  │/ /    `ト __.: i V
            | /   |イ | ハ  | |  | / :.   、
            /   /∨ |7 } /7  |∧ | ', >
         -=彡イ   i|z==テ )/ テ=ミ/ /  Y
          / │ 、八 ///   '  ///厶  八|     原作:大地の女神
         /  八  \\        _彡イ:\.      ケツァルコアトル
         / /     Y   )、.   丶ノ   .イ  ∨ \    ( 小林さんちのメイドラゴン )
         |八 / /  {ノ  ≧o。 _ ィ个八  \  )
            /r 人   V‐<__ノ三三{ 八_\  Y
        /⌒  { / / )-、\ ニ-\  /ニ-_ /. . . 人
      /     八     〈} ). .)ニ-       -ニ/. . ∠∨ \
      八     \   ∨. ./ニニ      ニ-_ . .ヽ|   \
       \/  / /  ノ/ ニニニ       -ニノ八     )
       /  / /   //  ニニニニ ヽ:.i      -/ニ- {/
    /⌒     / /   ‖  -ニニニニ   `、     -ニニニ-_
   / . . / . . . //   ‖  -ニニニニ-   '.     -ニニニ-_
  { . . { /. . .′    ‖   -ニニニニニ    '.      -ニニニハY
   \ . V . . {     /{  -ニニニニニ-   i       -ニニニニリ\
    _彡 . . . \   /从:  -ニニニニニ-  .:}     -ニニニニハ. |
   /. . . . ./. . .  ̄. . .人: :-ニニニニニ-: : : /: :    -ニニニニ/ |/
  / . . . . . . { . . . . . . . { . .\ニニニニニニ: /-_: : : : : -ニニニ/
  {. .八 . . . .∨ . . . . . /. . . . .>‐-: : : -‐<: : : : :>‐-  -‐<(.(
  ∨  \. . . . . . . . ./ . . . . /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :‘,   ∨个=-
       \. }. . . . . . . . . /   : : : : : : : : :  / : : : : ‘,   ∨
        / 人. . . .八. ./            {      ‘,   ∨



   なんという事でしょう。

   狭くて、くっつかなければ一緒に入れなかったユニットバスが……。

                  |     |                 |
                  |     |                 |
                  |     |     ___        . |
                  |     |     ||  / ||         |
                  |     |     || /  ||         |
                  |     |     ||__.||         |
                  |     |        +  =====   . |
                  |     |      ┌=)    欠    |
                  |     / ̄ ̄ ̄ ̄|_二_| ̄ ̄|__|  ̄ ̄/
                  |  __/_____   [O]     /
                  | ./ , ――――‐ァ ./|         /
                  | / /~~~~~'~~~'~~/ / |        /
                  |/ `ー―──‐'' / /       /
                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ./       /
                  |________|/       /















   大きな檜風呂に!

        : :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|
        : :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|
        : :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|
        : :|: :|: :∧∧ : |: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :| //|:.:|: :|: :|: :| //|:.:|: :|: :|: :| //|:.:|: :|
        : :|: :|: (゚Д゚,,) :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|     |:.:|: :|: :|: :|     |:.:|: :|: :|: :|     |:.:|: :|
        : :|: :|: i|l!l!.:|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|     |:.:|: :|: :|: :|     |:.:|: :|: :|: :|     |:.:|: :|
        ── ililj!  ─────── 、l: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|
        〜〜 j!li|!〜〜〜〜〜〜 //| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄貞占 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄貞占 ̄ ̄ ̄ ̄貞占 ̄
                       // /      [:::O:::]      [:::O:::]      [:::O:::]
                       // /
                      // /                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      // /                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                // /              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                // /                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           __ // /           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ___/ /               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        __ :|./        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



\   \   /                   ヽ.    /  /
  \   \ /                       ヽ    /  /
\  \   /\               冬       i        /
  \     ,'               -ー'^~     ゙^'ー-   |     /
      i                 ./i⌒li        ,イ^lij  |        ̄ ̄ ̄
―――  |               ,' .l .l i     ,' l li  i      _____
__    |            .::! ! l l     l ! l.l:.  !
三      |           ill|! `¨ .!       l ` l.|ii l       ――――   なんでっ!?
      |             lili:i   /     l  l:lili l
三.     |                ゝ '      、_.ノ '  \         \ ̄
       !               (____入___)   `Y     \  \
──     \             /         ヽ三三{    /       \\  \
         \          /             i三ミ{ ,.ィ´        \\


31 :◆vsQyY1yD2Q

                                  ャ-<    }\
                          ャ──---:.、.マ::::::>.、  }:::::ヽ
                       __マ::::::::::::::::::::ヽマ:::::::::::::\}:::::::ム .)ヽ
                      <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::/
                     ,.:<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:.、
                    '──ァ:::::::|:::::「:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     ./::::::::::|:::::|::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::¨l::::::::|::::::::::::ヾ ̄ ̄
        ___           |::::::::::::|:::::|.`メ、 V::::::::::::::λ::::::::::l::::::::|::::::::::、::ム
.      厂 : : : : : : : : ̄7――― ./|::{::|:::::l.{ Y::ム.V::::::::::/ .`x::::::l:::::::|::::::::ムヽム
     /: : : : : : : : : : : :/        .|/レ|:::::l. |r'j:| .V:::ル'≦´ .マ./:::::/::::::i!::::|
    i|: : : : : : : : : : : : |┬=≦ ̄ ̄ ̄ |:..|:::::l  ヒソ ∨ .「:.n于メ,ソ:::/::.:::::ハ::::|
.     八: : : : : : : : : : : :|:八: : :`⌒¨¨¨`ヾ|:::::l""        |:::lj.リ jノ:::/::::;イ |ノ
      、: : \: : : : : : |': : :i|: : : /: : : : :. ;':::::〉、 .ト  _  `ー'/:::::/)::::l.:.|
      \: : :≧=‐-く: : : :!: : /: : : : :_,/::::厶..\ 乂 -v.フ "/::::::/..::::ム    ,ィ   原作:炎の女神
        `弌: : : : /: : i: :|: : : : : :_xヘ:/  ` }i --=「 ̄/::::::/::::::::::込、_ノ:}   やんねえ香
          `¨⌒ヾ :| >''" ̄ : : : : !  ∨ノ    .|: :/:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::ノ   ( やる夫派生 )
              vア: : : : : : :>''"´      /⌒ー:/:.:.:./=ミ:::::::::::::::::::/
              /: : : : >''/        ./ : : : : /:.:/: : : : \:::::::/
             ,: : : :/  i{    j/   / : : : : //: : : : : : : : ';/
              |: : :/   乂__/   _,/ : : : : /´: : : : : : : : : : :i'
                八: /          ̄ ̄ ./: : : : / : : : : : : : : : : : ノ
               }7: ._          /: :>'": : : : : : : : : : : : : /
             /: : }`    、     /ア´: : : : : : : : : : : : : : :/
               /: : :;’       _,/'__: : : : : : : : : : : : :イ
            /: : :/     / ̄: : : : : : : : : : : : : :/: :/



            . |: |   |: :|   .|: : : :|丁¨ '  ┼- ,_|     |      |      |
            . |: |   |: :|_ 」: : : :||    |    | ̄¨ ''' ┼--  _|      |
            ‐┘  ̄ ̄: : : : : : : : ::|┼- ,_|    |     |      | ̄  …┼-
            : : : : : : : : : : : : : : : :.::_|⊥=-ー┐- ,_ |     |      |      |
            : : : : : : : : : : : :.: :_,.二|┌…¬ |    丁 ''  …┼-   ,_|      |
             _,,..  -─ __二二.._└   ̄|_|_─-  _|     |      | ̄  …┼-
            く  < ̄  : : : : : : ̄7- ___|〉〈     ̄ ─-  __,、-=====-
             ``〜、``〜、、: : : : : :.|: : : : ゚̄l丁: T=- __   〔〔{          }〕〕
            .``〜、、``〜、 ``'   _ |: : :.: : :.:| |: : |: : : : :  ̄ '┐ |≧=‐-----‐=≦|
            ‐、、  ``〜、、``〜、、`` -  _| |: : |: : : :_,,.、丶´  :|三三三三三三-|
            ..,,_ ``〜、、   ``〜、、``〜、、`ー‐‐ ''´   _.。sS゚乂三三三三三乂
            γ⌒'  ,,__``〜、、   ``〜、、``〜、_,.。sS⌒     ≧=‐-->''~
            乂___ノ>⌒ ..,,_``〜、、    ``〜、:|~"''=- __        L``〜
            乂__ノ{乂___|:::|⌒=- .._``〜、、   :|``〜、、 ~"''=- __     ``
            乂__ノ{乂___,|:::|: : : : : :⌒ =- __``〜、|       ``〜、、 ~"''=- _
            〜、、 乂  |:::|: : : :.::,, ´ ̄`丶=┐,,|          ``〜、、 ~"''
              ``〜、` ー|:::|: : : _〈      ..〉|::::|            _ |``〜、、
                   ``'|:::|-<::ヘ`~¨¨¨¨¨´./:|::::|             |:::| |┌
                   └-≧s。``'  _____/: :|::::|             |:::| |||
                          二≧s。``〜、.::|::::|             ̄ |└': :
                           二≧s。`゙|::::|               |: : : :
            `          ヘ        `|::::|、            . . ::|: : : :
               `丶、  //         └┴≧s。.,       . . : : : :.|: : : :
            .       //               ─二≧s。 . . . : : : : : ::|: : : :
            '´/`丶、// `丶、                 ─二≧s。., : : : :.|: : : :
            -'ー _ / /      丶、                ─二≧s。.,|: : : : :
            。s个</  `丶、    `丶、                   ─二≧s。
            o◯o。ニ>i    `丶、     `丶、
            ◯o。s个ニ|:::::::.....    丶、     丶、
            。s个二|二|::::::::::::::::.....   >     `丶、
            ニニ|iニi|二|:::::::::::::::::::::: >    丶、     丶、


              炎の女神キッチン

              『無限バスルーム』 内に誕生した、現代的なキッチン。
              様々な調理器具の他に、ピザが焼ける大きな石釜も ある。



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
   /   ;:::::\::::::::::::::::::冬::::::::::::::::::/::::::;   \
 /   ;::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;    \
│  /=≡==、、\::::::::::::::::,,/ ,,==≡=ヽ、  │
│  //      ヾ、 :;:;:;:;:;:;: ツ 〃       ヾ,  |   コンロは弱火、中火、強火、超火……神火!?
│            :;:;:;:;:;:;:;:;             │
│  ``―==''" ":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゛ ゛ー=====彳  |   これ、使っちゃダメなヤツだっ!!
│   ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     │
 \  ;::::::::::::::(___人___)::::::::::::::; U  /
   \ ;::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::;  /
    \:::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::; /


32 :◆vsQyY1yD2Q

                    /    i´   ` 、        ヽ
                   /     ,ゝ、     \   ヽ     `.
                   ,'   /   i        \  `、    i
                   j i  ,'     l           ヽ   .  i  l
                    l l  i    l、    、  ` 、   ヽ i   l  l
                 i |  i  /   ハ    \   \    y   | .|
                   i |  j / //  ヽ.  ヽ\   \   i  l  l
                 i l  .| / //―‐-、\  `v‐\  ヽ l   | .i
                  l |  .|/ -r゙,弋TRヘ  \  弋TRフ''r‐リ  .| .:i
                 j  |  | / / ` ̄´    i \ ヽ ̄´ ヽ、l   |  .:,      原作:水の女神
                ,'  j  .| /,イ         |  \ヽ   ハ  |   .:,    スターシャ
               ,'  j.  | /ハ        |    \ヽ/: :i  .|  .:.:,    ( 宇宙戦艦ヤマト2199 )
               /  .j  |/: :i :ヽ      '     ヽ 、 :l  .|   .:.:,
               /   j |  .|: : l : : :\   ー―   /: :ヽ y .li i  :.:,
              ./ ,'  i. |  .| : i: : : : :| \   ´   / |: i: : ハ  |i: i  .:.:、
             / /  j. l   |: :i : : i: :ト、 `  - ´ ,r|: i : : :i|  |:i : 、   .:.:、
             ./ / . :j. : :i   |:/ : : j: :|ヽ\     /, '|: |: :i: :|  |:.i:   、   .:.:、
            / / . :/ : :/|   |: : : :j: :.l `i |    | i´ l: :i: :i: :|  |:.'、: : :ヽ: .:.:.ヽ
          / / . :/. : :/.:|   |: : :/: :ノ  l |    | l   ヽi: :l: :|  |: :ヽ: : : ヽ: : : :.ヽ
         , '  /   /. : :/.:/:|   l_;: '´   〈〈    〉〉   `゙ 、_|  |: : : ヽ: : : ヽ: : : :.ヽ
       / , '  , ' : :∠ -‐|  .|___  ___、`、  //__  ___.|  ト : : : \: : :ヽ.: : : :.\
      / /   _,,‐ヘ二ゝ   |i  トv-- 、    ヘ V /    ,r--v'| .|  `ソ二ソ、_: :ヽ : : : : :\
     / /  ,イ    / >  || .|`V´\\.   `-´   //`V | .|  <\   ` 、:\ : : : : .\
  /  /  /∧    ` '  /li j    < <        > >   .| |\  ´     ∧: :\ : : : : :.\
/  / ./. :∧ `、      ` ソ ノ /> \ 二二^二二 / <\ | |` '      / ∧: : :\ : : : : .:.\



                         r――= t..テ¨” ヽ
                         {__         y='
                             > =‐<
                            {      }
                             |ー----イ    〃ヽ
                         rf⌒i:ー'     ー――‐ ' i
                    .>    ̄}  |l                |
                      γ      |  |l       ___   |
                  /   , ‐==ヘ ノ'⌒¨  ー<      { ` リ
                    /   /                  ゝ
                /   /
               r'    ‘
               ゝ  ,_人



            _,,..-―――‐-..,,_
       ,,-''´              `ヽ
.    /     u   冬     u ヽ、
.   /| | | | | -..,,_       u   __  '.,
   /| | | | | |     `゙''‐' ′ ヽ-'"      ',
  ,'| | | | |.|≡=-.,,_  .三三三 _,,..-=≡  ',
  l.| | | | | |   . `゙ .三三 "´  .     l   蛇口からオレンジジュースが出てくる!?
  |.| | | | | |====≡ 三三 ≡====  |
.   ',  u | |     /       ヽ      .l   こっちの蛇口は うどん出汁だっ!!
.  ヽ         {     ,.、   }     ,'
    \      ゝ-ィ´ `"j-.'′ u   ,.'     なにこれ!? なにこれ!?
      `'',-..,,       |.r-‐''"     ,,..-''
      /  `゙"''―‐.U――― ''"´ヽ
     ./                 ヽ
    /                  ヽ


33 :◆vsQyY1yD2Q

                   ,.  -‐…・・・…‐-ミ  | || |i
            rf千|ヽx≦:: :: :: : : : : : : : : : : :: ::ヽ| || |': ⌒:ヽ
             | | |y ,.: ´:: : : : : : : : : : : : : : ::`ヽ: :| |l | : : : : ∧
             r┤| l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽヘ,∧ : : : : :∧
           /: :ク ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \∧:: :: : : :∧
         / : : /: : : : : : : : : : : : : : l\: : : : : : : : : : : : :└爪 : : : : :∧
          / : : /:: :: :: : : : : : : :: :: : :∧ \: : : : : : : : : : i 、: : }:: :: : : ::∧
.        /:: :: :{: : : : : : : : : ∧ : : : : ハ /\ : : : : : : ハ \リ: : : : : : ∧
       / : : : :|: : : : : : : : :/‐-、: :: : : :: ',   ,. -=、 : : : : ヽ ,i丶 : : : : : ∧
        /: : : : : ! : : : : : : : ,'.   \: : : : ヽ /爪笊Oiヽ: : : :i ! l: : : : : : : ∧
.      /: : : : : : ',: : : : : : :/ r笊fo、 ` 、: : :ヘ  圦::::刈  \ } ! ',: : : : : : : :∧
     /:: :: : : : : , ヽj: : : :仆 ハ::::::从   ` ヾ 乂匕ソ |八ii\,} ! : : : : : : : ∧    原作:風の女神
     /: : : : : : : :}  lヽ: : :人i, 弋匕リ          /i__,乂  ',: : : : : : : : ∧    初音 ミク
.   /: : : : : : : : i.  {. ト,: ├,ァヘ      ヽ       厶'      i : : : : : : : : ∧   ( Vocaloid )
.   /: : : : : : : : :,'. / .l´,冫_〒人      、 -‐  ヲ , ' /       ',: : : : : : : : : : :
  /: : : : : : : : : :i ノ {( ,__`二フtゝ孑  `  ´ /|、,′       i:/`i: : : : : : : :
  / : : : : : : : : : ,' {  ヽΤ_/ /   ` ,┌ イ -‐´∧        ' /: : : /`i: : :
. / : : : : : : : : : :/  |  `、/ ,/     〃'Y厂 ┐ ハ,. -‐=‐ 、 / /: : / /: : :
/ : : : : : : : : : :/   ',   ´  厂` ヽr‐,〃  ∧└ /f     0 1∨ イ:/ /: : : :
: : : : : : : : : : /   ∠l. _ /  〆/ {: : ̄_从,ェ〆 | !/ ,. -‐==/  //  /: : : : : : :
: :: :: : : : : : :/  / /  ´/  〆〃ヾ/´_/,     | |r匕´ ̄/   `   人: : : : : : :
: : : : : : : : :/ /il: : !  /i}〆'    /: :/       | |: : :,. -‐=‐- ‐,┤ , '、: : : : : :
: : : : : : : : /二i|: :{ ,. ´     /: :/ ⊂≠⊃   | |: 〃 、_, -一'、/, / : : : : : :
: : : : : : /二二i|: :∨       /: :/        il| |从   亅  `´ゝ∧ : : : : : :
: : : : /二二二i|: : i       /: :/         从,! ヾ        / ', : : : : : :



                  | |   |/ :::ヽ||    , --------- 、
                _/..ヽ__/ヽ_/ ||   ./============'ヽ
                ==============||   .| |,'7| | ||||
                爪          _||__| ,'/ | | ||||
                ⌒ヽー、、  /いヽ;::::::~7'y'ニニニニニニニ|
                     リ: / ノ(  /;;;/;/, ――()―― ..| |
                  |  | :| .| /⌒/::;;|/( 、ニニニニニ,' )|
                    |:::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ̄ ̄ ̄ ̄ :::|/
                  | :ノ:£....-――――┘         :::|
                 /⌒/⌒ヽ⌒丶___|        :::::|
                │││::::::│││____.|       :::::::/
                |│::| ;;;;;;;│││___..|、_____/
                 ゙:、..,,,ゝ__;ノ;;丿;ノ



.          ,,..-|''|"|´| ̄ .`ヽ、
       /  | | .|       \  て__
      /  u     __ \      ヽ  (´    この部屋、寒っ!
     /       .γ´ `ヽ.`   _,,.- ', ζ
    ./    u.   ヽ,.-''"    ./⌒l      部屋全体が冷蔵庫だ!!
    .l            l      ,  `ヽ|      棚の中とか冷凍庫だぞ、これ!!
     ',    u     /ヽ--‐''"\  丿
     ',         /::::::::::::::::::::::::/"´ .|      ,-,.-,-,
     / ,,..-‐--..,,_ l ::::::::::::::::::::::/   /    lヽ/ / / /ヽ
    /       `"''-.,,   .''´,,..-''´     ./       /
 ./               \ ̄       /       /
../                \     _,,.-''´     /
/                   `''-''"       ./
          ̄`''-,,_             /
              `''-,,        ./
               / `゙''‐---‐''"´


34 :◆vsQyY1yD2Q

                   , -‐ "" ' ‐ 、
                /          \
              ., ′            .ヽ
             /               .',
              ,'   .l   ., ./  ,'   , ,   .,',
            ,    .l .l _ .l /  /  .//  .|.l
              l    .|.| イ.7‐.、ノ' ., /7」_/ ./.}!
            .|   | l. 代J}ヽ/ . 彳7/ァ.ノ i
              .l     |/ '.|',ヽ´、フ=く ゙.イ l
           ,′    l.  ヽ、  _′ィ . |
          .イ      |ヽ   \丶 イ′ .l:、
          /      .||\  \=:く   l \      原作:光の女神
       /  ,    l .l ヽ. ヽ   \:ヽ:ヽ、   ヽ       エレオノール・アルベルティーヌ・ル・ブラン
     ./   /     l .',. ヽ ヽ   ヽ、:/  ./     ・ド・ラ・ブロワ・ド・ラ・ヴァリエール
    く    ., ′     l  ',.  ヽ/l    l\ ヽ:`:.-.、   ( ゼロの使い魔 )
     .\./       l    ,' l    l   ヽ \:./
     ./         ',   ./ |   .|   ヽ .ヽ:.、
    /            ',  ィ.l  |   |   /   〉:.:.ゝ
    `ヽ、           ', ./   l   ′  ./  /ヽ:./
       \ .,:'        .',. ヽ、/   /   /' ./  }/
       〈:'         .l  /   /.._  /|. 〈
      /          .l /   ハ.ヽ`ヘ /-‐`
     /           .,:' /    l ヽ  l./:ト._
  ,.イ            /  ゝ、     \三/ム
  ヽ           /      ./\     \三、
   .ヽ         ./     /′ .ヽ      .ヽム
    \     /     ,ィ三L  ノ ',     /三:ム



              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             _________________√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄
             ================================================ ||=ァ==ァ=
             ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:: : : : : : : : : : || || : :|| 
             ;:;:;:;:.::._:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:: : : : : : : : : :_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:: : : :___: : || ||  ||:::
              ̄ ̄|:::::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄|| 厂厂厂厂|丁¨|| ̄ ̄ ̄ ̄| : : :|  |: :.:::|| ||  ||:::
              ̄ ̄ ̄ ̄丁 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丁 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .丁¨¨¨¨¨|| ||  ||:::
             丁¨¨¨¨[]¨゙|¨¨¨¨¨¨¨|¨¨¨¨~゙丁~.|¨¨¨¨¨¨¨¨¨|¨¨¨¨~|¨ |¨¨¨~¨~|| ||  ||:::
             ┴ー─┬‐!───_ーー‐┼ー|────__.──┼‐!: :___: || ||::匚]::
             ´_`丶  |__,|.  ,,'´___ `丶   |_|    ,, ´_ `丶 |__,|: :|   |::|| ||.:.:|i: :
             ´:::`ヽ '. :| /γ´:: ::::`ヽ '.   :|  /γ´:::::::::`丶 '. :|]:|__|::|| ||:.::|i: :
             :::::::::: } .}  :| {二〕:::::::::::::: } .}   |  {二〕:::::: ::: :::::} } |: :|_|: :|| ̄:.:|i: :
             ::::::::::/ /  :| ',弋:: ::::::: :: / /   |  ',弋:::::::::: ::::::/ / :| : : :[].::|   : |i: :
             -=≦ノ_ |  ゝ≧=‐=≦/   . |   \≧=‐=≦/ |: : : : : |   : |i: :
             _    ⌒==_‐‐_,||¨´      :|     `¨¨¨´     |::: : : : : |   : |i: :
              __二ニ=-⌒i  |¨|_,||        .|            | : : : : :.:|   : |i: :
             ¨|_,|‐|¨|_,|‐|¨|  }|¨|_,||‐ ───┴───────‐┴──‐| ̄ ̄ ̄
             ¨|_,|‐|¨|_,|‐|¨| | |¨|_,||∠二ィ─────────────┘───
             ¨|_,|‐|¨|_,|‐|¨| | |¨|_,||⊃| _」¨:|} .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : :
             ¨|_,|‐|¨|_,|‐|¨|〕 ,√|_,||丁 ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : : : :  : : : : : : : :
             ¨|_,|‐|¨|_,|‐|¨|乂j|¨|_,|||   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
             ¨|_,|‐|¨|_,|-|¨|_,|‐|¨|_,||┴‐‐z气: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 
             ¨|_,|‐|¨|_,|-|¨|_,|‐|¨|_,||: : : : :ゝ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
             ¨|_,|‐|¨|_,|‐|¨|_,|‐|¨|_,||: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  


       ____
   /::::::─三冬─\
 /:::::::: (   )三(  )\
 |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |   洗濯機まで出てきた!?
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
  \:::::::::   |r┬-|  ,/
  ノ::::::::   `ー'´  \


35 :◆vsQyY1yD2Q

                      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                      |                    |
                      |                    |
                      |                    |
                      |                    |
                      |        WC          |
                      |                    |
                      |                    |
                      |                    |
                      |                  Y⌒Y|
                      |                ゝ=イ.|
                      |                    |
                      |                    |
                      |                    |
                      |                    |
                      |                    |
                      |                    |
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                                -――-==ミ
                            .         \   \
                             /  ./     、   ’,
                          /   / ./   !   :,       ,
                                ′ ./\/       ′
                            ;  i|  / __ノ\/ |   :
                         i|  | |  l|: /  ィf笊^寸 |    |
                         l|  | | /|/    t以 ,小. |    |   な、なんなの!?
                          .八 |_∧j/i/i   /i/i/i/ |:  |   |
                          ∨ |/∧  ′    u.|  ,        この温水洗浄便座って!!
                          | l   is。._ マつ イ| ,    /
                          | |   | ≧z<  j_厶斗==ミ
                          iN|  .ィf厂/\/  /    ∨   ちょっとビックリしたんだけどっ!!
                             `了_,// >'"_.. イ      ∨
                               ,.   ´/厶 ≦-< イノ         |
                   /^jア^>┐/   |i/ ̄ ___/厂 ̄` 、  i| ,八
                 / (_//_,ィf_)_ -i[___厂 ̄   / ̄  、 \ | /
                   〈   ―=='r―┐イ⌒:,    〈 ァ==ミ.   \ ∨
             「 | rヘ}ト、   _,.。s≦_ノ|  jハ    /    \.   ∨
             |  、| |:,ー‐ ^寸/丁 ,小  |   ∨       ∧__./
            .八‘, , V:,     |   ノ } } )_j=-  ´     / 厂
            ./∧〈\ V:、  |_. イ __j=‐ ´        / /
              __〉.\`¨ヽ\_ =‐ ´            ,/ /
           厂 ̄   ≧= 、^\       _   -=≦_,/
           `¨´ ̄` 、__、__)、_,}-r= i f¨ ̄     _ノ^〉
                   `ー '  j  l |  __   _ イ7 '^  、
                           ∧ l |        ⌒\./ \
                      ∧ 、i |    _,.    /\/ ハ
                       イ   、| !--<__  彡 /∨
                    / \. 7/ _        _  ´  ∧   ∨
                   i{   厂>iL_  ̄ ̄ ̄ ̄    _/ \ ./
                      ∧ ./   / ≧=------ r< ‘,   >
                  _ニ∨\  ./   厂  j   |    |  /}
                  _-ニニニニ`〈   {   i{   |    |-ニニ;
                 _-ニニニニニニ=--ヘ、 i{__|―=ニニニ;
                _-ニニニニニニニニア⌒jニニニニニニニ;
                _ニニニニニニニニア   i{ニニニニニニニ;
              _ニニニニニニニニア    .l{ニニニニニニニ;


        ___
      /  冬  \
     / ー   ー \
   /  (○)  (○)  \   ホントに なんなんだ 『無限バスルーム』 って……。
   |     (__人__)    |
.   \    |r┬-|    /   便利なんだけど、便利なんだけど……っ!
    (ヽ、  `ー'´  / ̄)ヽ
      | ``     ''|  ヽ |
     ゝ ノ      ヽ  ノ|


36 :◆vsQyY1yD2Q





                   そして冬夜は、運命の再会を果たす……。





37 :◆vsQyY1yD2Q

                     γ⌒\       __/////ヽ/:::::「  ,:(
                      {/////\ __ {/////f干ミ、:::ノ__,,ノ::}
                /⌒V///>''"´ ̄   ⌒ └r干心:::::::::ノ
                 --- ミ//               寸少ィ///\
               (////// /     ′  |   \    \//⌒)//)
             _    Y////      |  ||    \    \ //イ
.           乂//\ 弋/ イ/    / |  || イ ⌒丶\  ,( //  |
             >==彡{/ /  /_、 ― 、 |八   \(\ \ハ/(   八
          / / /  ノ /  / / ___     ィ扞¨㍗刈 「 \\   \
          (  ( (  /  {  / /ィ打r㍉     Vrり  |ノ    )/ )    \
          \ / /  /\   从 弋ツ 、     '"'" ノイ 八     \_  \
        _ ノ{ {  /   }}八  '"'"     ,,_     ,シi \ 彡イ   厂⌒ヽ )  お兄ちゃん ♥
_     /⌒ 八    {   // | `ハ   V ⌒^ノ   イ   |  \\|  /    /
   ̄`\‐- ミ      \ 弋///   ノ 个...   ー   . イ┤乂]    ) ノ/)       また会えるなんて……!
ー- ミ  \  \____ ミ/  ,、-=ニニ{ {:i:i:i{>   ´  ノ ノ   ̄ { // イ |
,   \  \  \   彡  イニ\ニニ乂___⌒ヽ--/ └―――┐   ノノ
⌒\   \        / |ニニ\ニ〈:i:i:i r ̄) } /     ''"¨¨二コ、
.  ノ\   \     /   |ニニノハニ〉i:i:乂_,ノ/         〉    \
. / _\   ` -=彡    |ニニニニ〉〈:i:iィ'"i:i:i:{   ァs。,,/〉ヽ    \
 /´   \      __,彡 |ニニニニ}ニ {{:i:i:i:i:i:乂____ノi:i:i/メ   }   \ ヽ
/ / /⌒\ r‐…''"⌒\ |ニニニニ「/乂:i:i:i:i:i:i:i:i/:| i/ニ| /  / ノノ !
 //     )八: .: .: .: .: .: . 寸ニニニ/ニニニ≧=彡:i:i//ニニノ / / ¨´  ノ
          >、;_. : . __彡|ニニ/ニニニニ/:i:i:i:i:i:i|ニ。ニイノ/⌒ ̄
.        -=ニニニニニニ|二二二二ニニ/゚?c。。。。c?゚ニニ|イ
.    -=ニ/⌒~"''〜ニニニ八二二二二/=ニ/i:i:i:i:i:i:i:ilニニノ
. -=ニニ/:i:i:i:i:i:i:i:/../~\ニニ\ニニイ ニニ/:i:i:i:i:i:i:i:i/。゚ニ|
ー=ニニ/:i:i:i:i:i:i:i://. /    \ニニニニニニ゚?c。。。。c?゚|ニニ|    原作:異世界転生していた妹 雪菜
ニニ/i:i:i:i:i:i:i:i/ニ{。.{       \ニニニニニ|:i:i:i:i/  |ニニ}    城ヶ崎 莉嘉
¨´ /:i:i:i:i:i:i/二二{.......、     `'<ニニニ ゚?c。 /  。。c?゜ノ    ( アイドルマスターシンデレラガールズ )
. /i:i:i:i:i:i/二二ニ八..。..\   、     `¨,¨¨´  /゚ ゚ ゚    ̄
../:i:i:i:i/{ニニニニニ\.......\ }     '´  、/〉
んi:i:i/  {二二ニニニニ\.。...\__   _,,、斗ィ{
:i:i:/  {ニニニニニニニ\............../¨¨¨¨7.......Λ
/    ∨二二二二二二二ニ=‐ '―…彡../ `、
.       ∨ニニニニニニニニニニ=‐''"´    `、
        Λ"''〜ニニニ=-┰'''"´ \        `、



     ____
   /      \
  /  ─ 冬 ─\
/    (○)  (○) \   ゆ、雪菜!? 雪菜なのか!?
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|


38 :◆vsQyY1yD2Q





               『 血 の つ な が り が 無 く な っ た 実 妹 』 爆誕である。





39 :◆vsQyY1yD2Q

           r―v‐、   _   _ __/⌒>、__
         / ̄`  _rヘ/´  `⌒´  `<>ー、 ー┴、
        /    rべ/ /´       、 \ノヽ   ヽ
       ;゚    ( >´  /        l !  ヽ  `< )   ‘,
       |   (>'   /   ,{  ‘, ゚, |  l|    ゙(}     |
       |   /    l  ,、ハ  ‘, ゚,!、 |   l  ゚,   l |
       l   l   |  l| ハ{\゚、  ゚,/、ヽ}\ |   ゚,  ゚, j
        j   |j  |  l|ハ{__ `ー‐` ̄,ィ=rミ_!    ゚,  ゚{
      /}   lハ ゚, ー=f´_)z'j`     ´辷リ ノ゙}イ  j、}  ゚,   血の つながりは無くなったんだし……むふっ ♥
     '  ′   ヽ}>、|  `¨~  ,     , , , , j、‐r' |     ゚、
    / イ     /!{ fヘ ' ' ' '  _   _    f)ノノl |\  ヽ\
    |/ |     /|\`゚,.    |´ ̄`}    ムイ ゚, |、 ヽ  ‘, ヽ
    l{ !   | l|,j j   |`lゝ、   ヽ_ノ  ,. イ {   ゚,| ヽ}!  l゚,.ト.}
      ‘,  | l|l{ /  j ノ <゙ヽ、    //  ゚,  ゚,   |l  | }l
       ゚、 ゚, | / ____/^l L> ´/_.ノ\__ ゚,  ゚、 |j   j
        \>y/´  }:. :V  ;       ´_ノ  `(:ヾー、 ヽjハ /
         //   {__:./__ ゚,     ´_ノ.イ\ヽ{ j ゚, ‘:,}/
          / j   j: 'イ:.}:ヽ}    /,イ:. j:. : ト、>'  ゚,   ゚:,
         ' j{   {:. /__jV}rrーr / /V:.〈:. :. {:. |   ゚,  、‘:,
       /イ ハ   |:/ > 0   ⌒>'イj:.:〈:. :. :∨    ゚,  ゚,、‘:,
       ;゚ }′ \ {'  {ィヽr;_ 0/=彡':. /:. :. :. {     ‘,  ゚,ヽ‘:,



|:.:.:/ /.:.:.:.:.:.:. || :
|:.|  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|| ;
|:.l/.:.: /.|:.:.:.:.:.:.:.:リ
|:.|:.:/}:/__j/|:.:.:.:/
|:.|/ J〃¨ヾ,|/}/
|:.|:   {{  }}| :
|:.| u {{  }}| ;
|:.|   ゞ= '' |    強敵出現……!?
|:.| し   !
|/〉  「「 ̄| ‘,
|:.:∧ .|:|il|l |. ′(
|:.:/∧|:|il|l |  }  )
|:.:.:/ハ il|l |_ノ
|:.|i.:.:./}¨¨´
|:.||:|i:.:.| ;
|:.リ八:.|\


40 :◆vsQyY1yD2Q





                   愉快なギフトと、愉快な仲間達。

                   そんな愉快なパーティの前に立ち塞がるのは ――





41 :◆vsQyY1yD2Q

                               l__)         /ノ      __r
                                ヾ{       )::ヽ    f:::r''
                         }       _{::L,................./::厶____ /::/    __/r''´
                         l,、__ ,.......:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...../::::/
                    {L_    x}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
                      ヽ_,.x:::::::::x=≠ニニニニ 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:/
                 )_    /::::::::::/         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\___,....,___/}
                  `ヽv'::::::::::::::/  /  ̄ ̄ ̄ \\ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒¨´
     モンスター!      /::::::::::::::::/ /   _,. .-‐-. 、ヽ ヽ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ___ __,/´
                 _/:::::::::::::::::/ /   〃: : :-:、: : : , _}_}_ヽ::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒´
            /⌒ ー、/:::::::::::::::::::{ !   {: : :弋_.ノ: : ; イ彡'r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                /::::::::::::::::::::::} ヽ  ヽ: : : :_:,..イ //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v‐==ミ
                ,:::::::::::::::::::::::::::ヾ    ̄ ̄ ̄  彡r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
            / ̄ヽ/: :::::::::::::::::::::::::::::::\_    __,彡'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
               {: : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :.≧==⌒ヽ
               |: : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :.L
              _,.: : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : rヾ、___ノ
          `ヽ__/⌒!: : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : ;'
               '; : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : :/
                '; : : : : : : .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :/



                           _,,.イ´\
                      , <:\:ヽ:ヽハ
                   /ヽ\ヽ:ヽ:.:',:i:|
                   /ニ\\ヽヽ:',::l:i:|
                   /ニニニ二.ヽヽヽ_j;」i」_
              ,イニニニ二,..:''"´ ̄:::::::::::::::``丶、_
. ,. -‐=¬ニニ¬…‐- 、_ゞ≧三ア´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、
〈ニニニニニニ二二二三三≧ュァ':::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::\
. \ニニニニニニ二二三三三ツ:::::::::,' :::::::::::::::;:::::::;   ;:::::::::::;: ;. -<´ ,.ヘ
   ``…‐<二二二三三ス::::::::::;  ::::::::::::::::,    ,'::::::::::::i八(ひ)´ ノ   キンギョ!
           ̄`寸ニ三三ス:::::::;  ;:::::::::::::::::;   ;::::::::::,::::,丶¨´ /
            /ニニ三三ス::;  ;::::::::::::::::::;    ';:::::!:::::ゝ.>'´
.          ∨//アァ三ア^ゝ..j:::::::::::::::::;     ;:.:;>''´
           }'//ノ〃ア  {二≧ュ、_:::;     _,,.イ!
          ノ'///,.'/ /   {二ニニニア7=<三フ/
         ノ/// ,.' ,' /   ゞ,/ニニ三/   }ヲフ′
            j///,.'/, '      |/,.'ニ三/    ̄
.         |////      ∨////
            ヽ>'′          \/



                                  i               i
                 l\        ┌:,    ,!'|   ` .           ,!'|
                  ! | !ヽ. ,、 |\_|| ’ j  i! i    ,-、、     ’ j  i! i  ,
                  ! .| l l.|゙i |「`ヽ`i   { ||   /  /   ,J`:、,ィl! l! {′  ;
                  l | l |! l └′/,/ :、,ィl! l! {′/  ;/  ,j`  Yl!|:  | |'i,
                   ! ヽ、 ̄ `'''  , `   Yl!|:  | |. /  /     、 ゙リN: ; !lij! |
                   ! r 二コ    | 、 ゙リN: ; !li└ヽ/ /゙:、γ ⌒ ''′ ,. !、,! ´` ι ヽ
                   | |      }'′    i  ;}|! ,/ ,/イ " :==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l .
                   ``'     ,:;:;:,!     ''′ ,. !/ _,〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}
                        ((''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ
                      〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|li’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;| :
                         j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ ,
                      ’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;| じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/
                        . ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z
                        :( じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/(_,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ)
                        丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z、 ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′
                          _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ   " ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^""
                         ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_ /   〉'''''―-i''"l
                          ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^-   /  ./    .|  |
                            /\`ー―"/|  r-‐'"|  /       .|  |
             ドラゴン!        //  ノ ̄ ̄| |/   |/         |  |-‐'"|┐
                         //ヽ /    |  ヘー、_「 ̄ ̄\  ./ ̄ヽ/´`ヾ 〉
                      .i、 /ソ  .ヽ     |   |  ヽ ヽ .ィ--┘〈 ,,,,  ヽ/ ̄.>
                      i ヽ /    j ゝ‐7 |/` ヽ,_」/ヽ`"∧/i"ソ、ヘ .゛ヽッ'"(,/ヽ
                     /ヽ ヽ   // /  ヽ_/ i  ヽ/ ゙    ヽ           ヽ
                   ,,,,,-" ‐‐‐ヽヽ  /  /- 、                       _ ヽ
                 /    /          `ヽ、      ッ-、   ィ―、     /ッ-、ヽ .| ヽ
                `--,,,,,,,,イ        、     \     / ,,‐、ヽ / /^ヽヽ  / /  .ヘヘ |  ヽ
                /  ./. ′        ヽ、____,,,/   i /  ヽヽ i .i  .i.i / /   i i|   .ヽ
               /   / .i-、 ∧ ッヘ./ ./i ヽ       i .i   .i i .i .i  .i.i i i   .丿八`'''''‐-゙
             . /_   |\.i ∨ ∨  i /  j     ヽ  i .i   .i.j .ヘヽ__// ゝニニニ"ノ  ヽ
             .ヽ.〃l_ 八 O)         (O  ノ|       ヽ ヽヽ  //  `ーイ  .        |
              `゙'''ー、.ヽ/.`´         `ー' |⌒|         ヘヽ`'''/   __ヽ         |
                 .`"|                |  |         ヘ  ̄ _/    \/      |
                   ヽ ヽ   ∠)     ノ  .|         | ̄ ̄        /       |
                    ヽ、___  _ _,,/  ノ        |            /_//ヽ/\,,‐、/
                   ,     ̄         /          /             `─'''──'''''"
                               ´i`/i.i/\ii-‐iゝ
                                `'''''‐-----‐'''´



                           _
                           ,:;:;_`::、
                          l:/  `ヾ;
                      |:{   .: :. ゙i,
.              γ::;ニ:; 、  ,  -┴'ー- ...,,λ
             l::/  `:;>'´::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ.
             ゙;{ .: : ,j':::::::::::::::::::::::::, - 7::::::::゙:,
.            ヾ ,;:゛:::::::::r‐- 、::::::L fえフ:::rv゙,
                 У::::::::::::::`rュ、」:::::::::::::;;:::::::i  i
             ,'::::::::::::::;;;:^ー''¨:へ;::::;;i _``′ !
             }i;::::::::{`⌒ヾ:シ′ γ、´r:} f {     犬!
.             jji;;::::::ヽ,      `''_ェ´-ィ λ
              リi;;;:::::::::"'::, 、`ー ''¨ _,. ノ  彡
.             、≫:;;_::::::::::',  ` ̄ "゙  ,.:ミ:::',
                 ミ:. :. : "''>:>;リハj,.,,、ゝ<_;:-ri、",,
                ミ::. ..... :.:::::::::::::::::::::>- 、_7厂_`}l ';,
              ミ´:::`:'::::.,.::;::.,;:、、、;;::::::::::::: ̄l[_riリ、:':,
                ミ::::::::::::::::;::;;:;:_"'::;..,_,.ゝ‐- 、:::: ̄ヾェリ、:',
.       __  ミ::::::-:,,''´、,.,. ,.>'´      \:::::::::::`lL_:,
.        /   ̄ ̄ミ:::::::::::::_,.-=´,... ::'';      \;:::::〈く,)}',
        /       ミ;::::::, '´:::::::::::::::;.:.:':' .,.'´ ̄¨¨'' ━- ::__`《::ヽ.
     └r-  __.};:;:;::::::::::::::::::;.:.:':.:,.'’            ̄¨¨''
.      /       ソ:!;::::::::::::;:':':.:.,∠_
     /      ヾ;:;::,:;.:'::,.' ´     ̄¨¨'' ―-  _
.    /         ー ´                 ̄¨'' ―-
..   /       r- 」7_ O
...  /      /7¨7 r-.」     _ノ7
.... /      └' く_」 [」    r- ユ匚       , ‐、  __
. /                   ¨フ r‐┘    {   У  j



                                        , 、
                                          / "\
                                          ! .! ..l
                                       l  .|  l,
                                       !  !  .l
                                          l   |   .l
                                      │  .!   !
                                       |   l    !
                                       ! _..-''"゙゙゙''ー l:、
                                       !ぐ ._.. -―-..,| |、
                                      /"|″ .l ./_,, l .|:ヽ
                                        /l .| 、-┐.`-",! .!;;.ヽ
                                        / |  !'、´,,_A.., } !;;; .ヽ
                    戦国フェニックス!     /ノl  .!.,ゝ 迅タ.ノ|  !;;;;.-,ヽ
                                   ,/" ! .| |..!;;;;;゙''‐''";:l│.!;;;/´`'ヽ
                                     /   │ ! | .!;;;;;;;;;;/ 、| .! .| ′  ヽ
                                  /   l .|| l.;;;;;;/ / ! .! l.    l
                                  !   .! .|| .゙. ! / ! .| .l     l
                                 l    !  | .!  y /  ! ! .)     !
                                 /    `'''; .|  / /  ! ゾi      l
                                /    .//ー"./ ./   {-'";;/- 、     l
                                  /   ./  .`t'" / , ......;;;;;;;;;.,/ .`、.     l
                               /   ./  ./ !./      ./'''" `;;、 ヽ.    ゙l,
                              /   ,./  /;;゙'┐ .ヽ   ../ ...!'"  .\ .ヽ.    l
                             /  .,r" ,,イ‐ ` . ,.l,  .`ッ/  /      .\ .ヽ   .ヽ
                            /   ゛./     .!;;゙l ././   i′         ヽ. \  .ヽ
                          .ノ /  /      .'゙;;;;;.l,.i"|,._,..-个-     /  \ `   \
                        _,,-___,,,./       ." _..  lゝ;;;;;;;;シ′ .\ _,,,./     .,フ-、____,゙;;;;、
                        .´     . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛  .`゙゙´             ̄ ̄"''"



       /―― ミト _ノ
      /   ―-ミ \〉
.     /\\ ― ミ\〉
     /  } }    }\〉
    '  /  '  _// }                    _
    |   /   /| ̄\/            _     / O \
   人匕  /  }/⌒ |            〈/     /i || 〈 〉 }ハ    鬼武蔵!
   〔  ̄ ̄  イ  |   |           ‖    / ⊂⊃ {⊂⊃i
   〔 \__/〕  |   |        _ ‖         /{__{ ヽ  |
    〔__,,/\ |   |     /__ ) \__ {   x===ミ  ,     _r――ァ
    |____/   |_.|   |   x=ミ ⌒メ/ /    \  {V::::::V} ∧   rv' / //
    | <○> ∧ _ |   |∠人__ノ\ /  / ̄ ̄\  \} ⌒ヽ{ ,\{_x=ミr― ´
   ∧ 竺竺   |\〉  ̄ |  |  / ∨  { ( O ){ {  \ ̄>彡{ / ン〈/
  〈 ∨\_∧ / 〈{__}   |  ∧  ∨ 人 ⌒ヽ  } }   ∨トミ  V/〈
   ∨ ∨― |匕∨ |   |   / | | |    \    ,  |  |  〈/  \  \、
     〈 / ▽▽▽  |   |  , /  ,:| |     \   |  |  }:    ヽ   \、
     ∨         |   | .//| | / 匕/      \. |  | \     ',   〈\
               |   |, /  |:::::::::::    -‐………z \ } \   ハ    \〉
       \     |   |/ ,::| |:::::::::::/  /      \  \   )   |
        \___,/ |  / /.::| |::::::::/  〈  (O) |  | |     Y \   |                ______
         | | | |      :| | \'   /⌒>  |  | | (⌒ヽ{  ) Y⌒ヽ             /        /
         | | 人| | i   | | /   ( (__ /|  | | \  Y \,人 _|              /       /
         | |  ∧'∨ i  | | ,:   /   << ))  |  | |    ̄\ )  \\        //     /
         八 ∨ ∧| // | | {  /      ̄ / ̄ ̄⌒ヽ   /      \\____/ 〈八____,/
           \\ ∧ ∨  | | | / ̄ ̄ ̄ ̄   / ̄ ̄   〈         \____/


42 :◆vsQyY1yD2Q

.    >‐ 斗 ¨: : / /: :{:     \<ミt
  /  //: : γ¨7,//: : :.:Y⌒\  ‘,: :`寸
 /   / /: : : : /`ー´//: : __ :.{.    \ ‘,: : __\
./   | |: : : ノ   〈〈 -‐ `: ゝ._tァ__ゞ='-' };} .)      色々おかしなものが混じってませんか?
    | |: :Y´ ̄Y、 } }__   , ィ ,,   >'¨¨≧ェ__
.    Y {   } }γ´   \/ |' .{.    ,γ´   , \
\    Y ゞニ彡'::{   ij    ̄¨¨^ ─Y_.」_ヽ / ィ }           /ヽ
、__}   ‘,',l    !:::!                ¨ ‐- 、′      /   }
」-'¨\  \\__/  \_-‐       `ー‐- _   ノ    / ̄〉'_>´ ̄У ̄\
    \  \\         _         / ̄_ ェェ/_/       {_   〉
.       \  \\  \ \ゝ_ 三二≡=-─ ´仁}三三三三三三三≧ェ.    ̄¨ヽ


                __
             .  ´      `  、
              /          \
              /    /   \ ヽ ∧
          / /    .′ }、 / 》 ∨ ∧
           .′ ′  ′  l| 《 /∨ ∨.∧
          .′ l{    l{_   | -ヽ―ト '.   }
          {   |  ´ l| {  |   \.}  }  .|
          |   | { { 从 .|  |  ー≠'l|  |  l|
          |   |八 |  {V!、.リ ,     l!  l  リ   なにひとつ間違ってないのよねぇ……。
        .八 {  |. ヾ{从  ′    u.|  ! ./
         ヾV |  {个    '⌒  ./|  }/
             .∨ 八  }>  .イ{八/
              ヾ{、/_Vrノ     トく__
          r<´: :∨∧{- 、  . -}: : :  ̄: :7 .、
          /⌒\: : ∨∧-‐==‐-/: : : : : :./} .人
         ./  {  \: ∨∧: : : : /: : : : : :/ 八 _ヽ-.、
         ′ | {.   \:V∧: : :/: : : : / 《      .}、  __
         l{   ∨     {≧ハ:./: : :/}   ∨-‐      ` <:\
       《∨  .′    乂{ヽハ: /  ノ     .∨__    /: : :/
         / V {       ゝ、}《> ´       .<     /: : / ` <
      r‐/    八       _{こVハ        .}   {> :´: : /-‐   〉
     /: :\    ヽ    /´ {`ヽVハ     .人   ` <//      ./
     ヽ: : : ≧=---'≧=-/  .八   Vハ ー=≦        /     イ


43 :◆vsQyY1yD2Q





              どんどん快適になっていく 『無限バスルーム』 を よそに激化していく戦い。

              はたして勇者達は、魔王の復活を阻止する事が できるのか……?





44 :◆vsQyY1yD2Q






























                       ., ┓ ,┸┓.・┳┐
                   ,   .┏:┛┸;,    .;┛,.¨┗┰┓
                 ,┏┛┸’                   ‘ ’‘】;.
                 ;】                           【・
                  【¨‘   貴様か……我が封印を解いたのは。   ,‘】 ;
                   ┗┓,                         ┏┸’
                  ┯┓,                   ,=z‡’
                     `¨‘┳┷∵,     ..    ┝ 〓
                            】 ┿┏¨  ╂・┓.†

           ____
         /  冬 u.\
       /ー‐-:::::::::::-‐' \
      /   t  j:::::::ィ  ッ   \  ← 【 最新刊で魔王の封印を解いてしまう人 】
.     |. u   `¨、__,、__,¨´    |
.    \      `こ´     /
      /         u  \


45 :◆vsQyY1yD2Q



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                      異 世 界 混 浴 物 語 6
                    Mixed Bathing in Another Dimension 6

                          誘惑の洞窟温泉

                           日々花 長春
                        イラスト : はぎやまさかげ


                        最新刊 5月25日発売!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



46 :◆vsQyY1yD2Q

                    /|
                   / |       /|
               /   L ___/  |
                 /´        \|
                  |   ´     ヽ   |
                  |  "   __   " /    はい、という訳で
                \   \/  U /
                >─┬v r<      やる夫スレを連載している間に
                  /::::::::::::::|/: :|:::::::\     こっそりラノベ作家デビューしていました。
.                /:::::::::::::::::::ト、/|::::::::::::`、
               /::::::::::/:::::::::l/ヽ|::::::::::|::::`、  日々花 長春 = このスレの >>1 文月 みと です。
             /:::::::::/|::::::::::|: : :|::::::::::|:::::::〉
             \:::::::V::::::::::|: : :|::::::::::|::::/
              \/::::::::::::|: : :|:::::::::::V
                /::::::::::::::ト、/|:::::::::::::、
                く::::::::::::__j回.|__:::::::::::〉
                   `|:::::::::::::::::::::::::::::::l
                 |:::::::::::::::::::::::::::::::l
              . :. :|::::::::::::::||::::::::::::::|: :..:.
              . .::. :|::::::::::::::||::::::::::::::|: ::. :.:
             . .:.: .: :|::::::::::::::||::::::::::::::|:. :.: :.
           . .:.: :. .:: .: .:|::::::::::::::||::::::::::::::|: ::. :.:



               __ _     _ __
             〈     `> ` ̄ ̄´ <´     〉
            ',  /          \  /
             ∨  -‐         ‐-  ∨        ご存知の方も いるかもしれませんが
             |                |   _
               |      ト―ー┐     |/   `ヽ    私の誕生日は 7月30日なので
               |     l     l    /       }
             \___ `    ´   /      /
                 ノ'´             /      7月=旧暦の文月
                  /              ,, '"        30日= 三(み)十(とお)
                 /     i         i
             /    /|         |
               {    ,/ |           |         7月30日の誕生花=日々草
                `ー- '   |            |         日々草の漢方薬名=長春花
                     |            |
                 /          |         合わせて 日々花 長春 となっています。
                /          |
                  |     /|    |
                 |    | |     |


47 :◆vsQyY1yD2Q

    _
   i´  `ヽ、     __
   |    `ー‐<´   ヽ
  /ゝ          ,ノ
 ./            .〈    「にじファン騒動」 で、GSアスナの連載を停止した時
 | ヽ  ノi         i
 |_  (_9        i    それでも小説は書き続けたいな〜、書き続けてないと鈍るな〜と思い
  \ノ          /      じゃあオリジナルを書こうとなって連載開始したんですよね、実は。
   >        <
  /            \


48 :◆vsQyY1yD2Q

          /|     /|
        /  ヽ、、、_,/ |
       /          ヽ、
       /    ノ      ヽ  l  〃⌒).    どうして今回、公開する事にしたかというと
       | u    、___,   l (^   ノ    このスレや、GSアスナの完結が見えてきたからなんですよ。
       ヽ、 u    \/   ノ/  /
       /             "    /      このまま秘密にしていては
       /             _ _ノ       完結した後、読者達との接点が無くなってしまうのでは?
     (   ヽ、         /´         と思ったんです。
      \   ヽ、      /
 /⌒ヽ、/ ヽ、__,ノ      〈           こうして ついてきてくれている皆さんとの
(  _  /           \.            接点が無くなるのは寂しいなぁ……と。
  ̄ \     /\       ヽ.
     ヽ、__/    ヽ.     /
             /     /
              /     〈
             ヽ、___)



            . -―┐
         /  /::::::|..-―…┐
        , '       ``ヽ:::::/
        /    /     ∨
       {  ''""   r:::....,  }r'⌒ヘ    DQ5なども ありますから
       l、.        |:::::/   八   }
       ^ゝ        ー'  イ    /    DQ3が終わったからといって
       /                /       すぐに やる夫スレを辞める訳では ありませんが
     /     .         /
: .  /    /.:      /          良い機会でしたので
.:. :.:/    /: .:       /           今回、デビューしている事を明かさせていただきました。
:. :.{    ノ.: .:       /
     : .: :.:       {.
               八
                ´  \


49 :◆vsQyY1yD2Q

     | ̄` .、        /~l
    |    >-‐――-<   |
      |              |
     |/    -‐     ‐-ヽ|
     l  ""  \___/  l      どんな作品か知りたい方は 『小説家になろう』 へ どうぞ。
      |       \   /  |
     l、       \/   /        異世界混浴物語
     \          /       https://ncode.syosetu.com/n9231bp/
     /   ー-- 、  'ー-- 、
     |        |      |
    /|    ー-―'゙   ┬‐''"      WEB版と書籍版では
   |  |      ̄ ̄ ̄\_/
   ヽ__\          |        一部 内容が異なりますので ご了承ください。
      ̄ ̄フー-、    /
      | ̄    |   /
      |   / ̄|  ∠_
      ヽ_/  |     ノ
             ̄ ̄ ̄



                _
            /  |    _
              /  /|  /  |
          /    ┴-< / |
            /          |
        /  /  __ \〈      ちなみに 「Mixed Bathing in Another Dimension」 は
         | ゙゙゙   |  /´    |⌒)
        \     L/     //     実際の英語版のタイトルです。
          `7       /
            /        |
         〈__ノ        |
             (       /
             \     |/
              \_」


50 :◆vsQyY1yD2Q


   書き下ろし巻末SSや
   『異世界混浴物語』 のタイトルにピッタリな挿絵が見たい方は、是非 書籍版を!

   挿絵を描いてくださっているのは、はぎやまさかげ先生です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              ,'  , '´         `ヽ
             { ,'   ___        ヽ
             ,.ゝ''" ̄    ̄"''‐ 、    }
           /             )::.、  '     _                        , ヘ
   , '´ ̄`ヽ  /      ,        ヽ::::::、 r.──┘└‐、.r‐tノ`v^ヽ      _____ r──'   ヽ、..,,__
.   {      } ,'{   ,'   '    :i   、、  }:::::: i 二二二! l二、.! |\∧/__r‐‐t_r-、ー‐,ァ  ,ノ ヽ.       /
   〉、(`ヽ ノ { { { { {__{ {   ::l ! _} } :}:::}:::} `‐ァ===  r─┤│   `ー‐ァ ,┐ ト、ヽ'  ∠._  〉     f
   ,ゝ─'‐-〈   V゙、 i { i,ゞr‐、  ;ノ',ィ‐rくノ::ノ:ノ ノ  ,'´ ,.-‐、  `ヽ ! |    ,'7,' /.│ レ' ,.-‐-、 ヽ.,'      .|
   {,..    }   〉 ,'ハ'' {r':::j' `'  |r'::; j`'rくi::::l  {  {  j jヽ  ! t__,. '// .ム__! トィ'' ∩ヽ} 〈_,,..・'" \ l
.  /-─¬=〈゙   / ,' ,'::} ー‐'  ,  `ー-' ,f'ノi::::|  ヽ、 `~´ ノ  Vヽ、__,.ノ ヽ/\___ノ ゝ、.∪ __,ノ`Y´└─‐゙〈
 /       .:::〉 ,∠∠ム:ゝ、 " r‐ ; "" ,.ィ::::i::::i:: |    `~ヽ二二二二`ヽ    ヽニニニニニヽ~~   ノ ノ ̄~l  !
 \    / ̄。>'´ {   ` __`ニ ,.. イ:::` くi::::i:: |     ,-、   r'´ レ' ム、  r────‐'`ー、 (´/   l  !
    \     ` ‐- ゝ、   _} ̄~Y´  ノ`ヽ::ヽ、__  ヽ ヽ  |  r‐‐'`ヽ、)  ゝr‐┐ ┌‐ァ ノー──、  ,' ,'
    ,.ゝ、. .:::::::::::\∧  ゙フ`ァ‐‐{   {;:::: '´ ̄ ̄`Y  `;  ヽ ヽノ ノ   ,.、_,./ ノ . ノ ノr'´,. r───'  / /
   /   ` ー-,.ァ-/´♪´ /●∧   ヽ、___,.イ`、‐く   r ' ,、 く   }    /r '´/ `'´l |     ,/ , '
 /ゝ、/ ::::::/:::::/    /  /  ヽ、    `ゝ‐、:::::::ヽ:::\ `´ ヽ、`''‐-`ニニニ...,,,,,`~___,,,,,...二 -…''" ,. '
./ / / \/:::::::::/    /●/   :::>ー‐ {   }:::::::::::ヽ::::\    ` ''…-  ...,,,____,,..  -‐ ''"
i {/:::::::::/:`::ーr-f'    /  /   r'´ __、`ーく :::::::::::::〉::::ノヽ
! !::::::::::{:::::::::/ ;' ヽ.  /●/    {/ __   \ `、::::::::::/\:::::::ヽ
i i::::::::::::、::::::{  {    /  /    / /   ヽ.  ヽ }::::::::;':::::::ヽ:::::::l
ヽ ヽ:::::::::` /\ `ー、r'  r'     Y ,/ , ヽ.  .} }::::ノ\:::::::ヽ::::}
 ,ゝー‐‐ く  /ヽ、 `ー'--、__::::::{ '´,/ .::::j::::/:://ヽ:::::::丶::ヽノ
 7´`ー'`く `く   `7ー 、_    ̄`ー--‐‐''ァー'j´}:::::::::}:::::::::::}::ノ
. {    ハ  ヽ、  /  ::::/ `"'7ー‐r─r‐::"\ノノ::::::::人:::::::ノ
  ヽ、 :::::ノ::}   `ヘヽ、 .:::/  ::/ :::::::|::::::|:::::::ヽ::}::::::::/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   現在のところ

   ゲーマーズ様とらのあな様メロンブックス様で特典情報が公開されています。

   それぞれ異なる書き下ろしSSが付いており、とらのあな様は特製A3タペストリーも ありますよ。




51 :◆vsQyY1yD2Q

           r―-、     , -―/
           | ,  ' ´ ̄ ̄` 丶.|
           ∨         ヾ、
           /|  _   _ u |\     やる夫スレの連載については、
          /三:\´  r―┐ `/::::\     今までと変わらないと思いますので ご安心ください。
          |三:::::::::::::: ̄ТТ ̄_:::::::::::::::l
          |三:::::::|:::::::::::::|ll|:::::: ̄::|::::::::::|      それでは皆様、今後とも よろしくお願いいたします。
          |三::::::|::::::::::::::ll::::::::::::::|:::::::::|
          |三:::::|=::::::::::::|:::::::::::::::|::::::::|
          |三::::l三:::::::::|:::::::::::::::|:::::::|
           |三:::l三::::::::|:::::::::::::::|:::::::l
           E:::::」三三:::|:::::::::::::::L::::l
            lЧ、__:::⊥:::__,.|J!
             L|三三::::!::::::::::::::L」
              |三三:::!:::::::::::::|
                 |三三::!::::::::::::|



異世界混浴物語 1 お風呂場の勇者
(オーバーラップ文庫)
異世界混浴物語 2 熱情の砂風呂
(オーバーラップ文庫)
異世界混浴物語 3 混迷の岩盤浴
(オーバーラップ文庫)
異世界混浴物語 4 湾岸露天 古代海水の湯
(オーバーラップ文庫)
異世界混浴物語 5 激動の海底温泉
(オーバーラップ文庫)
異世界混浴物語 6 誘惑の洞窟温泉
(オーバーラップ文庫)

ニセ予告・短編   2

posted by 文月みと at 20:21 | Comment(64) | TrackBack(0) | ニセ予告・短編
この記事へのコメント
貴方だったのか!!
あちらもこちらも愛読させていただいております。
異世界混浴物語は書籍全巻購入させていただいております。
コ ン ゴ ト モ ヨ ロ シ ク ……
Posted by at 2019年05月20日 20:56
とりあえず真っ先にWeb版から見て1巻買いました……まさか貴方が既にデビューなさっていたとは

さもありなん
Posted by at 2019年05月20日 21:44
斜め上の初期設定を投げ捨てずにここまで拡張させるとは……。おみそれしましたです
Posted by at 2019年05月20日 21:52
なろう版は読んでたけど出版社があまり好きじゃなかったんで買ってなかった奴が…
明日にでも全巻買ってこなくちゃ!
Posted by at 2019年05月20日 22:54
読むの途中でやめてたけど、もう一回最初から読もうかな
Posted by at 2019年05月20日 23:02
書籍版持ってるけど気がつかなかった
Posted by at 2019年05月20日 23:32
ふむ、本屋で探してみるか
Posted by at 2019年05月20日 23:41
これのweb版読んでるとき、ここのドラクエをずっと意識してたけど、まさか作者だったとはw

内容も確かにドラクエっぽいところもあったけど、作者の作風とか雰囲気ってあるもんですね…
Posted by at 2019年05月21日 00:34
マジすか
Posted by at 2019年05月21日 01:06
これ読んでるよ!作者あんただったんかいwww
Posted by at 2019年05月21日 01:32
web版、読んでま〜す
Posted by at 2019年05月21日 03:12
何年か前になろうのやつを読んでいたな
最近なろうに行っていなかったので途中までしか読んでいないけど
というか作者がまさかでビックリしたw
Posted by at 2019年05月21日 07:05
なろうで読んで斜め上の能力だったので、面白くてブックマーク&書籍も買っていたけど
まさかの貴方だったは!

サマナーやドラクエなどでお話作りが上手くて凄い人だな〜と思っていたので
すっごく嬉しいです!!!
Posted by at 2019年05月21日 07:30
なろうで早速ブックマークしてきた
Posted by at 2019年05月21日 07:51
ダニィ!?
前からちょいちょい広告にでてくるから気にはなってたんだけど、まだ読んでなかったわ…
今度本屋行ったら買いまぁす!!
Posted by at 2019年05月21日 08:51
三巻までは持ってるけど続刊では凄い展開が待ってたんだな…
Posted by at 2019年05月21日 10:35
スレで読んでからなろう版を読んだんで、脳内でのキャラの外見がAA配役のものになってしまいました。
書籍版を買ってそちらのイラストに頭を置き換えなくちゃ
Posted by at 2019年05月21日 12:23
なろうで連載開始当初からお気に入りして読んでますよ!
書籍じゃなくてauのブックパスだけどそちらでも買って読んでます!
Posted by at 2019年05月21日 12:28
なに!水の女神とはアクア…サマの事ではないのか?
Posted by at 2019年05月21日 12:49
はぎやまさかげつながりでまじかるアンティークだったのか、なるほど
Posted by at 2019年05月21日 13:30
無限弾丸タイプって普通イヤな奴になりそうなのに愉快なキャラだったのがうれしかったんだけど
貴殿が作者だったとは、通りで気持ち良く読めると思いました
Posted by at 2019年05月21日 16:15
ラノベ書いて、GS書いて、やる夫スレもやっている……
前々から聞きたかったけど、時間とか足りるんかね
Posted by at 2019年05月21日 17:47
あ、あんたかーっ?!
ずっと読んでんねんで?! そらもうずっと。文庫全部予約買いしてんねんで?!
うおーっ またしてやられた感がぁーっっ

考えてみたらザブタイの付け方一緒やんけ……

ちくしょー 御更新、お待ちしております。
Posted by at 2019年05月21日 18:07
ちょっなろうで読んでたしww貴方だったんかーい
Posted by at 2019年05月21日 19:33
まじか!?
本屋、行ってくる。
Posted by at 2019年05月21日 20:59
作者あんただったのかよwwwwww
超知ってるよwwwww
Posted by at 2019年05月21日 21:07
まさかの本人!? どっちも連載当初から追っかけてたけど全然気づかんかった…
てか、あっちもこっちもやっててなんでこのペースで書き続けられんの…
Posted by at 2019年05月21日 22:58
あなただったのか!?設定が斜め上のくせに破綻が起きない構成がどこか既視感を感じさせると思っていたがそういうことか!くそぅ、してやられたわwww
Posted by at 2019年05月22日 01:30
web版めっちゃ読んでるよwww
だけどここの作者と同じとは気づけなかった _orz

Posted by at 2019年05月22日 10:22
ニセでも予告でもなくない!?
Posted by at 2019年05月22日 16:00
第6巻(最新刊)の内容にチョロット触れてるから予告と言う事で
Posted by at 2019年05月22日 17:32
異世界混浴2巻で買うの止まってましたが続きはKindle版買わせていただきました。
なんとなく懐かしくなってナデシコif読み直してきたけど、やっぱりあなたの作品好きです。
Posted by at 2019年05月22日 19:44
あいやー、商業作家さんだったかすごいね。

作品おもしろかったよ電子書籍で購入したよ続き楽しみです。

無理のない範囲で創作活動がんばってね。応援してます。
Posted by at 2019年05月22日 22:35
知ってしまったら…買うしかないじゃない!!(電子書籍版だけど
Posted by at 2019年05月23日 16:40
まさかの商業作家さんだったとはwww
話の構成とかプロだなぁと思えば、プロかよwww
Posted by at 2019年05月23日 22:58
あんただったんかい!
Web版も小説版も全部読んでますよー。
Posted by nao at 2019年05月24日 21:51
まじかwww

かいます
Posted by arty at 2019年05月25日 00:00
あんた一体何足の草鞋履いてんだぁ!
Posted by at 2019年05月25日 01:31
まじかwww
WEB版読んでたけど気づかなかったわ
Posted by at 2019年05月25日 08:15
商業デビュー済み(次は第6巻)って
おめでとうございました(過去形)ってレベルじゃねーぞw

しかしDQ3が完結し、デビルサマナーの方の番外編も締めて、偽予告のDQ5まで終わったら
長年続いたやる夫スレの方もそろそろいったん店じまいって可能性もあるということですね……
小説は小説のよさ、やる夫はやる夫のよさがあるのでさみしくなります(フライング気味)

とりあえず向こうも読んできまっす!
Posted by at 2019年05月26日 00:49
って作者本人かよ!?
今年一番驚いたわ……

Web版毎話楽しく読ませてもらってます!
書籍版も紙とKindle両方買いました!
これからも頑張ってください!
Posted by at 2019年05月26日 02:21
は?え?嘘やろ?(目玉ごしごし)
なろうで初期から読んでる作者さんがみとさんってマジかいな
Posted by at 2019年05月26日 13:19
Σ(゜Д゜)
Posted by ARAwasago at 2019年05月26日 20:24
なろうでブクマしてるよ!
全然気づかなかったよ!!
Posted by at 2019年05月26日 21:08
くそぅ、書籍買って応援したいのに既に買っていてどうしようもない
友人達に布教するしかないだろうか
Posted by at 2019年05月26日 23:50
これはこのスレのファンなら買わざるを得ない…ッ!

つか道理でハーレムの最適人数とか色々計算してた訳だ…デビューしてたとは
Posted by at 2019年05月27日 06:13
なんだこのカミングアウトw
ってーか、マジであんたあの作者さんなのかいっ!
タイトルの付け方が似てんなーとは思ってたが同一人物だったとは
夢にも思わんかったわっ!w
Posted by at 2019年05月27日 06:33
全然 気づいていませんでした
web版からのファンで文庫も全巻揃えています。

しかしびっくりです

Posted by at 2019年05月28日 00:00
やる夫スレの再現かと思ったら作者本人!?
なろうのやつも読んでましたが、気づきませんでした。
Posted by at 2019年05月28日 01:49
マジか・・・マジかぁ・・・貴方だったのかぁ・・・
言われてみるとDQ3やメガテンの風呂シーンに通じる物を感じるわw
なろうの方も毎週チェックさせて頂いていました、改めてこれからも頑張ってください
Posted by at 2019年05月28日 07:37
ブクマしてるw
まさかのお気に入り作品の作者が同じだったとはw
Posted by at 2019年05月28日 14:42
貴兄だったのか!
Posted by ななし猫スキ at 2019年05月28日 23:56
買わねばなるまい…
ラノベ買うの何年ぶりだろうか
Posted by at 2019年05月30日 02:32
世間は意外と狭かったんだなw
Posted by at 2019年05月31日 22:27
だいぶ前から読んでたがまさか貴方だったとは…
ちょっと買ってきます。これからもよろしくお願いいたします。
Posted by at 2019年05月31日 23:34
ここ数年で一番驚きました
全巻発売直後に買ってます
Posted by at 2019年06月01日 08:30
みんなが一斉に買いに行った結果どこも売り切れ状態とかパネェわ(kindle版買ってから別件で行ったついでに聞いてきた)
Posted by at 2019年06月01日 20:48
>蛇口からオレンジジュースが出てくる!?
>こっちの蛇口は うどん出汁だっ!!

なんということだ……!
ここは四国(クライシスランド)だったのか!!
Posted by at 2019年06月02日 10:49
よーし、今すぐ買いに行ってくる。web版もお気に入りにしてたけども、文月さんとは思わなんだ。
Posted by at 2019年06月04日 22:21
Web万読み返してみたら洗濯機は女神の加護に気付く前の段階で出てたな
出版された方では違うんだろうか
Posted by at 2019年06月05日 14:49
WEB読んでました。
買いますよん。

電子版で還元ポイントの多いタイミングで!
Posted by at 2019年06月10日 23:06
まさか、貴方だったとは・・・。
Web版はちょくちょく読ませていただきました。
今までのやる夫スレ連載への敬意と、遅まきながらの商業デビューの祝いとして、近いうちに全巻買わせていただきます。
これからもよろしくお願いします。
Posted by at 2019年06月12日 19:34
web版全部読んできました。いやー面白かったです。
何というか、「回り道のつもりが最短ルートだった」感が凄いしました。
自分こういう話好きなので、一気読みしてしまいましたよ。
書籍版も近いうち買ってみようかな。
Posted by マッキー at 2019年06月22日 16:23
ええ、買って読んでるのに全然気づかなかった
Posted by at 2019年06月24日 19:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186025060
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ