■ 収録シリーズ

重 要 告 知

避難所の方に、避難用スレを立てました。 NEW!
LiveAAA板小説系掲示板に問題が発生した場合、こちらを ご確認ください。 NEW!

新しいLiveAAA板(避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ5の主人公に転生したようです、ただし双子で
   現行スレ NEW! 10/25 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2020年06月22日

最終話「そして伝説へ……」(12)

第250話へ          10 11 12

242 :◆vsQyY1yD2Q

 .. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
. .:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
. ..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;     ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':    '':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.
                           '':'`       ::'::',:'':';:;:;..,
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':',     :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::'':




          /:::::::::::::::   ...:::.. .::::::/i;;;;;::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::: ::::/   ''''' ;;;;,,,  ''''''''...;;;.;;
         (:::::::::::::::::......::::::::::::......./ /:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::......::::::::::/       ''''''''';;;;;;;;;;;;;,,
           |ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::/
            |  :::: ::::::::´:::ノヽ::::::/./::::::::::::::::;;:::::::::::::::::  :::::::::/
          |  :: ::: ::::::::::ヽ ::/ /:::::::;;;;;;''''' \:::::::::  ..:::/
         /ゝ::::::::::/ヽ::::::i/ノ;;...'''''      ゝ::   :/
        /::::::::::::::/ :::/             )  ./
       /::/:::::/..::/             /::::.ノ:(
     /.:/  ノ /              /..::/ゝ::ヽ
    /.:/   |,,;;;|              /:::/  l::::::l  パカラッ
  /`/    .|::::|            /::/     l:::::l
 /⌒ヽl      |::::|          /::::::ソ       l::::l    パカラッ
./____-~      |::::|         /⌒ヽ丿      /:::/
        .  (:::::)          ̄~~       /:::/
           丶(_                  /:::/
          ゝ__ノ                 l::::::ソ
                             /⌒ヾ
                           """"''""'""


243 :◆vsQyY1yD2Q

 .. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
. .:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
. ..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;     ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':    '':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.
                           '':'`       ::'::',:'':';:;:;..,
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':',     :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::'':


                         - −、´   `ヽ
                          ● ●) ヽハノルノハ
                    ∧,,∧(人__) ノ゚◇゚*ルレ
                  ε=━┓Oニ)< >⊂ニ ヽ
                   /   ノ lミl_,(ヾゝ (ヾゝ }
                  (o_o,イ   ヽ´(__) ノ (__))ミ  パカラッ
                     ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
                    / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ .   パカラッ
                    ヽニフ|_|   (_/  ヽノ
                        (_ヽ


244 :◆vsQyY1yD2Q

             ,, ⌒ヽ、      ヽ')
            (::::::::::::   ヽ           ヾ)
    , ⌒ヽ    (::::::::::::::::::::::  )           ヽ       ヾソ
   (:::::::::::: '   (:::::::ヾイ:::::::::::::  ヽ⌒ヽ 、               ヾ
    ゝ:::::::::::: `ヽ(::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::    )       (⌒ 、
   (::::::::::::::::::   ::::::::::::::: 、⌒  :::::::ヾソ:::::  ヽ     (:::::::  ヽ
  (::::::::::::(⌒::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::ヽ::::::  )    (:::::::: サァァァ
::(::: ::::::::::::::::::::::::::: `)::::::::::::::::::::::::::::: ノ:::::::::::::::::: Y⌒ ヽ::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;:;:;:;:::;;;;;;(○)○)(○(○)(○)(○)(○)○)(○)(○)(○)○)(○(○)(○:;:;
;;;   :::::::....(○)○)(○(○)(○)(○)(○)○)(○)(○)(○)○)(○);;;:;:;;;:;;;:;:
 ;;;  :::: :::  (○)○)(○(○)(○)(○)(○))(○)(○)(○)○) (○)(○);;;;;
     ;:::: :::ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃|〃|〃|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃|〃|〃
;;     :::  :::  ::: ::::::::   ::(○)○)(○(○)(○)(○)(○)○)(○)
(○)○)(○(○)  ,,.;;.,, ;;....    |〃|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃|〃|〃|〃;
ヽ|〃|〃|〃|〃


              それにしても、のどかだお……。

                         - −、´   `ヽ
                          ● ●) ヽハノルノハ
                    ∧,,∧(人__) ノ゚◇゚*ルレ  ああ、遠乗り日和だなっ!
                  ε=━┓Oニ)< >⊂ニ ヽ
                   /   ノ lミl_,(ヾゝ (ヾゝ }
                  (o_o,イ   ヽ´(__) ノ (__))ミ
                     ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
                    / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ .
                    ヽニフ|_|   (_/  ヽノ
                        (_ヽ


245 :◆vsQyY1yD2Q

             -──-  _
          ´         ` 、
      /                  \
      '                  \
.    /      . . .    .l : i  : . . ハ-ヽ
    '       :、__: : .  ハ:∧ : : : ハ
    ',    . l、___ヽ`  、/ ,斗=lイ: /: ヘl
      、   lヽl _      '   'イ: : >-
     ∨: l  ヽ〃 ̄`    : _   }、: :ヽ    やる夫、馬に乗るの上手くなったなぁ!
     ヽ: ', : ゝ、    r  ´ |  イ:::}、: ハ
      }: :ヽ: : rヽ.    ∨  , /:::::/| ヽ: l
     _ノ イ: :>ヽ>ェ 、.`二/l::::/`'  `'
          l: :∧: :∧/::\_ |:ハN、:ハ
        l:/ ヽ' {::::::::::::::〉l」 Ll ∨
            /::::::::rL... ─--{

                                        ___
                                   /      \
                                  /ノ  \_   \
                                / (⌒)  (⌒)   \   でも、ルージュじゃないと
                                 |   (__人__)    u   |
                                 \  `⌒ ´      /   2人乗りは まだ厳しいお。
                                ノ            \
                              /´               ヽ

       ∧     ,ハ
       〈::::ljrrrjj'ゞ{!::::l|
     ,rノV//ノ爪ヾヽ丿
    /////ノ/ノハヽミミ、
  / /////ノlノ"`〉゙ヾミ、
   ム''""fュノ::゙l ハ::::ィj
  //:::::::::::j~ヽ::::l l ,'::::::゙lヽ、
  ,':::::::::::::::l!:::::::::l l l::::::j|   ヒヒーン♪
  :::::::::::::::::{lk.、_,'l_Lヽ/l!
  :::::::::::::::::ヒニ,r‐t;-、〈 l!
  :::::::::rxフ´`ソ::::l!::::::トヾ、
  ,rx'フ'´:::::::〈({ 八 リj"ヽニュ
  ::::::::::::::::::::::ゝ`V´,/.
  ::::::::::::::::::::::,'`ー'l


246 :◆vsQyY1yD2Q

 ,:;''`.:.;;:.":.;;.. .:.;;:.":.;;.''`.:.;;:." .. :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:..:.:.: .: .... .:..
  :.;;:":.;;.''`.:.;;:."//.:.;;:":.;;.''` . .:.`:.:..: .:.:.:.... .. . ..... .. . ..:.:.:....
,:,"'`',:'':'`:::;..,."'`',:'':'`:::;..," .: .... .:.:.:.... ... :. .:.:.:.: .... .. .:..`..:..
:;ヾ、;..,",,ノ''"ヾ:;..,"'`',:'':'` ... :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:..... ... .. .:.:.:.. . .
  /:/''ヾ,:;`//"'`',:'':'':'   . .. .... .     ` ..   . ... ..
;:;/:/:;;:;:i",:;゙,:;`,,ノ''"_ ,.,,.,_ ___,_ __ ,.,_,.,_ __ _,,..,_ __ ,.,,.,_ ___,_ __
 '':;,:;;:;:'|//''" .,;..
 .;,:;;:;:'':i/                         ,..,;..
:((.,,);:'':;:|        ''"`''
  ,:;:'':;:;,i
 .;:'':;:;,:;;|                    '"`'
:'':;:;,:;;:;:'':i
;;:;:'':;ヾ:;,:`ヽ、
''´''"`''´゙''"`''



       ∧     ,ハ
       〈::::ljrrrjj'ゞ{!::::l|
     ,rノV//ノ爪ヾヽ丿
    /////ノ/ノハヽミミ、
  / /////ノlノ"`〉゙ヾミ、
   ム''""fュノ::゙l ハ::::ィj
  //:::::::::::j~ヽ::::l l ,'::::::゙lヽ、
  ,':::::::::::::::l!:::::::::l l l::::::j|   【 休憩中 】
  :::::::::::::::::{lk.、_,'l_Lヽ/l!
  :::::::::::::::::ヒニ,r‐t;-、〈 l!
  :::::::::rxフ´`ソ::::l!::::::トヾ、
  ,rx'フ'´:::::::〈({ 八 リj"ヽニュ   ブルルッ
  ::::::::::::::::::::::ゝ`V´,/.
  ::::::::::::::::::::::,'`ー'l


247 :◆vsQyY1yD2Q
..     ____
    / ―  -\
..  /  (●)  (●)
 /     (__人__) \   …………。
 |       ` ⌒´   |
. \           /
.  ノ         \
/´            ヽ


               ______
          .            `丶、
          . ´                 ヽ
      /                     .
.    , '                        ',
    /                     i  l
.   /            /         }  |
   l ,l    !   | i ;   ハ   /l /  ハ  {
   |/ | i  {  |! {  厶l≫汽イイ  |} }  、
    | | ∧ 斗{弐  {  ヘt沙ノ |/  |_ノ  : :ヽ   ん? やる夫、どうかしたのか?
    | ∧ { \{弋ソ\l    ̄´  |i   |{   : ヽ: \
    |{  ヽ\ ∧ ̄ }        |l  }i : : : \: ヽ:_:>
        ` | ! ヽ、ヽ,、      〃  ハ : :\: \:\
        冂 i  |_≫゙^.   // : :/   ヽ、 : ヾ⌒ヽ:_>
        { Wヘ 〃    ` フハ/ : :/   _x≧≠`ー-   .._
        __〕]≧うム≧ユ/〃ハi:/    〃´/       `ヽ
       { └i/⌒ }_> { __j{_  ´___〃/              '.
.     , -ミ三三≧|   ゝ jj   ´ _,〃´    ,          i
    / r‐.、_}    !   `{{ー‐  ´〃      {          }
    f '┴…┐   l     ||    〃       |          ,'
   { ー…ァ'′  ! 〉  ||   〃       |、      /
    {  ,二フ    |:/    {{  〃         {≫==ミ 、i′
    V W三三ミ}{     }}〃          l      }ノ
    {^ ‘ー‐ァr‐‐ヘ   「「i|          l      l
     |` ̄´ {    ヽ.  !」」|           l      l
     |    ヽ,.‐┴\              l      l
     {     /_/    ` ¬^i-‐     ̄´      ハ
.       ヽ    `{__/      } }             / ノ
  ===≧==≠====≠≠======≠====


248 :◆vsQyY1yD2Q
     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\    いや、のどかなんだけど
/    (─)  (─) \
|       (__人__)    |   ゾーマの予言が当たったら
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      いつか闇から新しい敵が現れるのかなって……。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


          _,.-' ' "´ ̄` ‐ 、
        ,. '´           ヽ,
      /               ',
     /                    ',
    /                    ',
   , '      ! ', i i ,  '    ',   '、         ああ、その話か。
  /    ',   ', ', i, !i',. /i    ト、    \
 //i     ',    ', ト, |i/,!,I/、!     !i)   ' ,`; 、    でも、竜王は大丈夫なんだろ?
 i' !    , , ' ,  !、ト!i,ri´j;;ソ)iノ,   iノ ! ',   \'``'ー
  .i ', ',  ヽ,\'、 i,' `ヽ`ゞ'゙//!   ,,i / i ', ',  \
   ! i、ヽ  i、,=rj、 !    /'/i   /!レ i  ,丶、_ `'ー-,、-,ー フ`ー- 、
   ', !' , iヽ iヽ、ゞ' :::::..  '  |  / !1! ∧ ト、`'ー-`  ̄ / /     `'-、.
   '; ヽ', \i、 ヽノ:::::     !  /   レ' \'、`フ , '    ! !        ` ー‐---- - 、...___
      \ />、, `  、,. '´  ,i /       `/ '     ! !                   `' ー -、
       /ノi. ,'i   /i``,ー, ' !/i`!` 、   ,./     /  i                        !
      ノ ' | ; !  / ! /!/!;レ',ン!/!、  '  ,.' /      !   i,  ,. ー- 、._                i
          !; i /  i /ノ'/イ´ i' i `-、_. /      /    ',     !  `' ー ‐---- 、..........、       l
         !. i /  ,i/  /i{     !     /       /    ',     ト               ,!     !
          レ     { !',   !    i      /     \  i i、          !     i
               ', l、ヽ  '   i      /       `丶j i           i       !
                ヽ、',\  ',  !      /              ',             !       !
                  ヽ、\ '  i     , '            、           !     i'
                   `! `ト、.!_,、'-'"              ヽ        ,!     !
                       i  ',-!、                   〉       i     i'
                    ', ! ̄! ',                    ∧       !      !
                      ',!  i !                  ! 丶、    ,i      i
                      !_!__.!                 i   ` ` 'ー /     !


          ___
         /     \
       /         \     竜王に関しては できる限りの事を やったお。
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |   でも、この先 何かあるのかもしれないし
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \    予言は その先のシドーの事を指してる可能性も
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l     まったく別の何者かの可能性も考えられるお。
     l    l  ヽ       /


249 :◆vsQyY1yD2Q

      /          、 .             ヽ.
     / ィ   ,    !: :ヽ : : .  i: : }    :   ',
      |/ / ,  / .i:l |、_LV≧l、l :/ ./   :i  :|
.       / / .{: :从 : |\l7ィ_テトl/ :/    i:|  :{
     l :/: :i : :Vィらト!   _ヾソ/:イ  . : 从 : : :ヽ.
     |八: :|\:{弋ツ .::::       /   : : iV}: : : ヽト\   う〜ん、なるほどなぁ……。
.       ヽ|  }ド-ヽ         /イ . : : :}ノ: : : : : ヽ
            八   tぅ     /, : : /:ム: : : :丶ト-\
.        /ィ :\  `      /イ : /|/ }: : :、: : \
          / :/ >、_ ..   /: :/    |: :∠≧=-゙ー  _ ..二
            |:/}/  |/lく\ {l/    」/{       . ´
            l′,   -‐ ¬ ハ|    /  }   /
            /       |\{ノ   /   ,'  /
        /          l  `l  ´    / , '
          〈 、       l   |       / /
        ) 丶ヽ.     l   |     / /
       {    \{    l  |   / /


250 :◆vsQyY1yD2Q

      /                  .\
      '                 .  . : :トヽ
    /                  : . : : :ハ ヽ
   .,'           .   . ∧: .  : : : : : : \
   ' .     .     . : .  ./_,从:  :/: : :.ト、: : :`丶、
   ,'/i  .:|   : ..i  . . ∧ハ iz≠=i /i : : :.' }: : :ヽ_. >
  /' .{ . :|   : .トハ ト. i `¨'V代::ノ }/ } : : i/: : : : : `  .>
.    i : :i! . : :|〃ト!ミv'    `¨´  ./ : : i:|: :.、: <´ ̄    でも、気にしても仕方ないんじゃないか?
    ', : ハi.\:| 弋ノ. ,        /イ : :ハ|: : :ヽ‐`丶
     ∨   /`.:ヽ  ,         , ィ:/i: : : :ヽ`       今 何か起きてるわけじゃないんだし。
.         / . :.ハ  `  _.. -   /i// |: : : : :.\
        //i  : : .>   '   / -'´   l``ー─ ' _
       '´ /ィ : :./|: : ∧:{>‐' /´     ヽ-一'´ ̄   `ヽ
          /' ,' :/ .|/ >、. V    _.ィ            }
          .{/ > ´   ∧ j  - '/             ..::::|
          /      /  '   /           ...::::::::|
         {      / /  /           :::::::::::L
         i  ::./ , '  ,  /              :::::、:}
            }./ /  / /  _  -─  ::..         ハ
         / ,   , '  ,          :::::::..        ハ
        i  ,   /  /        ........:::::ヽ::...       ハ
        {......i   i  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::..       ハ
         、::|  .l  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:..      ハ
        ∧::|   !  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:..      ハ
        / .:ヽ.   l  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ::..     ヽ
       」 ::::::',  .l  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   \...
      r´ :::::::::::i  .| .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     丶:
      } ::..:::::::i:::',  | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       ハ:..
     r'  :::::::::/:::::i  | !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        〉


         ____
       /     \
      /     ノ  \
    /       (●)  \
    |    .u    (__人__)|   そ、そうかお?
     \        ` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ


251 :◆vsQyY1yD2Q

                  /,.                      ヽ
                 .ィ'                        ヽ
                //  /      ,   ,              ',
                ,' .ィ     / 从イ  ハ   ,           .l
                l /,'     イ /-、l ./ |  ハ ハ  ,       |
                !' .{ ,  、i! ,リ==ミ!/`  | /-‐∨‐! /       |
                  !.ハ 八 ',`' iト-'}リ   V z==テVイ /   !   |
                  '  .〉 , ヽ', `= ' ,     iト‐'::ノ '' リ   .l  ハ   気にしすぎるなってことだぞ?
                      /イ  !`    /     ` ̄´ /    l  ハ|
                  /イ   ',    `       ./,.   イ/  ト!    何もしないわけでもない。
                   { イ   \   _       /イ    ハ!  |
                   !ハ   ト/ \  `     .,. ィ  / / ! ト .l
                   /'从  ハ「<!ヽ、_  -‐ ' /'  イ /   { ヽ!    ただ、やるべきことは
                   ∠ イ', | }  `` ‐ 、   ,' / リ'  ト  i  ヽ
                    /,.> '}      |   ,//    .| \ ',      気にすることじゃなくて別にある。
          _,.... -─ ' ´ ̄: : : : 〈 ヽ、   .|  / イ`ヽ、_ .|  ヾ、
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',   `丶 | / ノ |: : : : : :`` ─- ..._
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',     `}   .|: : : : : : : : : : : : : :',
       〈: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',      l   .|: : : : : : : : : : : : : : }
        ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',     }   |: : : : : : : : : : : : : .i


            ___    ━┓
         /   ― \   ┏┛
       |     (●) ヽ\ ・
       l   (⌒  (●) |
        〉    ̄ヽ__)  │   おっ? なんだお?
.     /´     ___/
     |        ヽ
     |        |


252 :◆vsQyY1yD2Q

      /                         ヽ
.      /  , '                             ',
     ,'  /                              i
      ! ,i            ,i ;              l
.     l /i       i,   , l    !'! |,     ,   ,       l
    i/ l   !   、 '!  | |   ! !|'!    イ ,  ノ ,       i
       |  !| '、  ヽ |、 ト|、  l  `|  /;| イ ,i ,/    |   '、
.       ! ! ! ヽ、 '!、|'ヽ|,'',ヽ,|   | /-;レ'| /,|/    l |   ヽ
        ', | ',  ト、 i,i'イ'=イゞ    '"'イ'='イツ!/    !i|   ヾ、
      ヾ! ヽ. | `iゝ ̄ ̄´ , ...    ` ̄ ̄ |/    ,',!`   ヾ`     勇者ロトの子孫を増やすことだ!
         ,イ'l   ',       !::::::::..      ,'i  ,  /ノ  ヽ、  \
        /,.| ,!  ヽ、    、 ::::     ,イ  / ,イ/、  .ヽヽ、.ヽ、
       '"´// |   ,: `i;.(.>⌒ヽ‐ '  ,. ' l ,イ  / ト、ヽ、 ヾヽ ``   たとえ未来で なにが起ころうとも
      ,r'" ̄ ̄|   /! ,イ´ ,...、  `ヽ<   ,! // /ー`─‐─‐ー‐‐、
       /       ', ,' レ' |,r'" ̄`゙ー   'i  レ'//           ヽ  私たちの子孫が
     /      ヽ,!  L!,..r‐;ュ--'   !   /'
    /         `    {__`´!:!_,   |  /                    未来の平和を守ってくれるさ!
    ,'    ', '、      i´ ̄ ̄    .ト、/
    !       ', }      ゝー-;.    .::|`!       ,
   !       ',.!       l`ヽ|:::::.. .:::,!' ヽ      /
    },.       i         ! ハ::::::::::/  ヽ      /
  ,.-' ,.    ,'       ! { ヽ- '    ヽ    /     ,.
  ヽ,.'      ;    ,,..-'" ̄ ̄`'''‐ッ     ヽ  /    ,. '
   ヽ    i    '    ‐''" ̄ ̄       ヽ/    '


253 :◆vsQyY1yD2Q

.            ________
        /            \
.         /               \
     /              ´ ̄`    ´ ̄`
    /                          \
..  /               /     ヽ   /   ヽ
   |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く
   |                   /   ハ  ヽ  |   …………。
   |                    ゝ_ノ ゝ__ノ  |
   ヽ                       `´ ̄`´  /
    \                         /
        >           ヽ  _____/
      /                ヽ


254 :◆vsQyY1yD2Q

         -─── 、
.     /   ⌒    ⌒\
     /           x==ミ    .「廴__
.     ′    x===ミ   ヽ  ヽ  |{  │   うん、確かに その通りだお!
   |         (__人__ノ   }  .八  .ノ
    、    「廴_ |   |   //  7     カガリ、すごいお!
    \  /   } 乂___.ノ イ     /
      ≫’   ! ー‐     /
    /、/   __ソ       イ
.    /    /          |
   ∧___ /          |
.  ′              |


                         _,.... --────- 、._
                     _,..-''"´            `` 'ー-、
                   ,.-'"                     `ヽ.
                 /                          ヽ
                 /                           ヽ
               /,/                               ゙;
              ./,::';'          ;' ;i    i   ,i ;    ,i       |
             /' ;'       |   ハ ハ.  ;'|  /|./|  / | i   /   |
            ,/  ;'  /  .|   | ゙、 |=V'''゙、 .l | ,:' ソ/,,| ./ !'|  ,イ     |
               | /|   |   | |''ゝ |三-、 ヽ| |/  " ;| ム;=-j /|    |
               | .| l  |i゙、 .|`!ジ`!',ノ゙i`      ';ノ'-、 ヾ;''" / , ;'  .!|
               リ  ゙、 |.|.ヾ、゙` ヾ:;;;リ       !'";;リ  }ト /,:'  ||  |
                   ゙、 ||  ´ト `ー一        `='...., " ,//   /  |   なに言ってるんだ。
                   .〉| ,i  l       、' : :.        /   ;'  |
                  / ノ' |  ゙、      ’        ,;:'ッ   ;'   ゙、   すごいのは やる夫だろ?
                 ,ノ/ノ |  ゙、:、     -ー     ,/ノ/ ,ィ ;'  ヾ.゙、
               -''"´. / ,.ハ i、 ヽ`ゝ、   ~     _,.-/../ / ,リ   ゙、ヾ、
                  ,:',// ゙、 ヽヽ! ゙'`=、   ,..-='-''"´//  / ヽ.   ゙、
                ,/  ./ /!゙、 /`/7 /´`'" ̄ヽ く^V'"゙、   |ヾヽ、  ゙、
                   .// ,|..-'''/.// ,:'| ::::::::::::: ヽヽ. ヽ )ヽ、. ゙、  `ヽ.ヽ
                 _,..-'-''"´,..-;:'入`ハ! |  ::::::   ヽヽ'"./ミヽ、`ヽゝ_   ``
             ,..、-'"_,..-;::=''"'"´     リ    ..::::::::/ ヽ./  `ヾミ::-、.``ヽ、_
            f---i'r'''「´          ゙、    :::/         ``ヾミ::-、ツヽ.
            |   N :i             ゙、   :: /              )ヾ--ヽ


255 :◆vsQyY1yD2Q
.    __
.    ′`
    l   '
   l   ',            .  -────- .
    '、   ',          ´            `
   r‐ヽ  ',      /:  イ _               \
  f¨   r─┴‐ 、  ': : :∠ '´  イ             ヽ
. r'  ゝ ヽ_    ヽ/: : : : //l/レ´.>、. . . . .         ゝ、
. { ゝ  __ノr´   /': : : : : : : : :./lへ、 /: . ./l: . . :     ヽ、. ̄`フ
 `ーr'’  {   ハ: : : : : : : :/ェ≠ミ、X: /  l: . : :l: .. : ヽW丶 ヽ ̄
    ゝェ、___/:::ハ: : : : ; : :ヽ〃ん_ハ_ヽv   l: : />∧: レヽl. : ハ
     _>、:::::::ノ\: f l: : .ヽL:::::::ノ       V´ V l.: : : : :l : :l
    <___:\´   ヽ. l: :  ヽ ̄ ‘       ,r≠ミk  l: : : :./l: /   ほら、そんなことより休憩は終わりだ!
.         /\   ノ: : : | ̄  _    ,     ヾ/: :./ l'
.        /___: \ レヘ: : . |   l  ` - 、    ∠: : r'        もう一回りしたら家に帰ろう!
           |/lf 、ノ \jゝ、 l    } /   f¨ヽ: : ヽ
              L/    j > __ /   ,.ィ人__,ヘ____ヽ
            ` ー 、    \ ̄/ ̄  /  ry'_r \      子孫を増やすって決めたからには
                ヽ     ゝ’≦≧、_  /`,{_,へ >
                 ヽ       ` ̄´ ヽ ̄`> __∧l      がんばらないとなっ!!
                  ',            ',      l!
                   }          ,
                   |  ` ー--‐    l
                   |        __ ィ
                   L __ .... <:::::∧
                    /::::::::::::/ \::::::::::∧
                     /::::::::::::/   ヽ─一 ,
                 /` ̄`./      ヽ   l
                 /    /       }┐」Tl
                「Lf ̄/        ゝ___〉
                /  __/
                 ̄


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    / :::::⌒(__人__)⌒::: \  皆で がんばるおっ!!
     |.       |r┬-|     |
      \      `ー ′  ,/
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


256 :◆vsQyY1yD2Q





                     光ある限り、闇も またある。

                     再び何者かが闇から現れるだろう。


                     大魔王ゾーマが残した不吉な予言。


                     だが、案ずる事は無い。

                     この世界には勇者ロトである

                     やる夫の子供達が いるのだから……。





257 :◆vsQyY1yD2Q

      /\ー―、_                                          /|>_
     <    >-、  _ ̄ヽ^、 ̄ー、 ,―-、  ___            __ __ __ ,― ̄)/ ̄ __ ./丶
      \∠/ヽ ヽ~\ ヽヽ D ) | ._ | /| ┌__ll' ̄'l「 `、|~| .l' ̄'l| || ||   // /7__//// |\)/  /
        ヽ  ヽ ヽ ヽ ヽ、  ´、| || | | | (~l| ∩||.   .| || | || || || |二(_´ ̄ ) ././ |  |\/
          ヽ  ヽ ヽ_」   .l、 ',~', | '' .| .| U || U || .|`、 | |U |l、  || l二',-ニ/ / / /  |  |
          ヽ/ヽ    _/ヽ. ', ',__|__|~|_| `―-.^゙,ニフl.ニl.、ロ b ∠、二' .L_/(__/ | / /\|
          <   L- ̄/V二/´-'―`ー´` ̄          `ー'    `―``―、__ノ | /  /
           ヽ∠― ̄                                    \__./
                    やる夫はDQ3の世界で生きていくようです


                             . -=;ァ=  . =-ァ‐  ,ィ /)
                        (_ノ ‐〃‐! (_ノ〃   /}} /
                        p /´  p /'  p / {{/
                           `¨     `¨     `¨


258 :◆vsQyY1yD2Q
と言う訳で、最終話 「そして伝説へ……」 は終わりです。


という訳で10年以上の長期連載となりました
『やる夫はDQ3の世界で生きていくようです』 は、これにて完結です。

最初は馬に乗れずにカガリの後ろに乗っていた やる夫が
最後はカガリを後ろに乗せられるようになりました。


正直、ここまで長くなるとは思っていませんでした。

( 確か最初の頃に 「あと1年ぐらい」 とか言った覚えが…… )


完結まで無事に続けられたのは、皆様の応援のおかげです。

本当にありがとうございました!



この作品は、自分の中のDQ愛を目一杯 注ぎ込みました。

おかげで長くなるわ、別作品の世界にも行くわとなりましたが、後悔は ありません。

私は やり切りました。



次々回からは 『やる夫はDQ5の主人公に転生したようです、ただし双子で』 を

正規連載として再開します。


次回は本当に最後の裏話の予定です。



次回更新は、7/5(日) 20:00〜を予定しております。

変更があれば、こちらと まとめサイト『やる夫よろず』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。


                                  最後にもう一度……。
                           __
                               (,,゚Д゚) <  ここまで読んでいただき
                           ┏━┓    本当に ありがとうございました!
                           ┏━┓
                           ┏━┓
 /\ー―、_                   ,┏━┓                 _/| ̄7~~>
<   >-、  _ ̄ヽ^、 ̄ー、,―-、  ___    ┏━┓   __ __ __ ,― ̄)/ ̄ _   / /
 \∠/ヽ ヽ~\ヽヽ D ) | _ |/|~ ┌__ll' ̄'l「| |~| l' ̄'l| || ||   // /7__//~//\)/ /
   ヽ  ヽ ヽ ヽヽ、  ´、| || | | | (~l| .∩|| `' | |∩|| ‖ || l二(_´ ̄)、ヽ///  |\/
    ヽ  ヽ ヽ_」 ヽ、 |~| || '' | | U || U || |.、 | |U|l、  || l二',-:ニ/ / / メ /  |
    ヽ/ヽ    _/ヽ | |__||__|~|__| `―-.^゙,ニフl.ニl、ロ b ∠、二'L_/(__/ | / /\|
    <   L- ̄/V二/´-'―`ー´` ̄    ┃│││`ー'   `―``―、__ノ|/  /
     ヽ∠― ̄                ┃│\│/=          \/
                                 ┃──  ──
      ド ラ ゴ ン ク エ ス トV       ┃│/│\ そして伝説へ・・・
                           ┃│││
                           ┃││


第250話へ          10 11 12

最後の裏話へ

【ゴージャス版】ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて S - Switch
【Amazon.co.jp限定】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 (1991) Blu-ray BOX
(描き下ろしA4クリアファイル&描き下ろしB3クリアポスター&ミニトートバッグ付)

この記事へのコメント
完結おめでとう!!

この10年の感動をありがとう!!!
Posted by at 2020年06月22日 21:37
約10年の連載、お疲れ様でした!
Posted by at 2020年06月22日 21:42
長年の連載、完結おめでとうございます
Posted by at 2020年06月22日 21:45
完結お疲れさまでした!

エンディングの登場人物を見て
10年の物語が思い出され、この10年楽しんでいた記憶が思い浮かびます。
面白い物語を読ませていただきありがとうございました。

この余韻にひたってまた一話から読むかな…
Posted by at 2020年06月22日 21:45
完結、お疲れ様です!
平和が訪れました。不吉な予言も、
やる夫とカガリと嫁達、子供たち、そして仲間がいる限り、大丈夫ですね。

さぁ、一話から読み返そうか。
Posted by at 2020年06月22日 21:56
完結おめでとうございます。
子々孫々、平和に貢献していくんでしょうね、勇者ロトの血族として・・・
Posted by at 2020年06月22日 22:01
完結おめでとうございます!本当にお疲れさまでした!
約10年ずっと見続けて、何周もしました。
やる夫にハマったのもこの作品からで、大好きな作品です
次のDQ5もすごく面白くて、楽しみにしています!
Posted by at 2020年06月22日 22:14
完結お疲れさまでした
何回読み返したかわからない、本当にありがとう!
Posted by at 2020年06月22日 22:24
完結おめでとうございます。
何度も涙したり腹を抱えて笑わせていただきました。
細かい設定まで作りこまれていて引き込まれました。
心に残る最高の作品だと思います。
Posted by at 2020年06月22日 22:29
完結おめでとうございます!
ずっと追えて楽しかったなぁ…
ありがとう!ありがとう!!!
Posted by at 2020年06月22日 22:38
10年もの間、エタらずこれだけの巨大ハーレム物を破綻させず、最後まで描ききった作者様に最大の敬意を。そしてここまで面白い作品に出会えた事に感謝を。本当にありがとうございました!
Posted by at 2020年06月22日 22:42
完結おめでとうございます。

夢のような10年間をありがとうございました!
Posted by at 2020年06月22日 22:42
完結おめでとうございます!

まさに伝説に残る一作でした。
Posted by at 2020年06月22日 22:46
完結お疲れ様です!
世界一羨ましいハーレムでした
2番目は悪魔召喚士の方
Posted by at 2020年06月22日 22:49
ここまでの大作になるとは予想もできなかった
しかしそのスケールにすさわしいあふれんばかりのドラクエ愛に最大限の敬意と感謝を捧げたい
楽しい時間をありがとう、また何度も読み返すでしょう
本当にお疲れ様でした、次回作も楽しみです
Posted by at 2020年06月22日 23:56
最初は単なるやる夫でドラクエVと思わせておいて、原作にはいない様々な人達を出したり、それに加えてやる夫の大ハーレムを作ったり世界中を回るどころか、別シリーズのドラクエ世界を出したりと、良い意味で思いっきり裏切られた作品でした
ここまで物語を物凄い壮大に広げ、かつそれを最後まで完結させた作者様の手腕には脱帽ものです
個人的にはやる夫作品界隈では確実にトップクラスに入る作品だと思っております

最後になりましたがこの作品を最初から最後まで楽しませていただき、本当にありがとうございました
Posted by at 2020年06月23日 00:05
完結おめでとう&お疲れ様です!
やる夫とカガリ(良い意味でおバカ)から始まった縁をつなぎ続けてゆく物語、
とても素晴らしかったです。
一読者として新たな物語も楽しみですが、まずは心身ともにご自愛ください。
作者様に深い感謝と敬意を表すとともに、幸多からんことを祈っております。
Posted by at 2020年06月23日 00:06
完結おつかれさまでした & ありがとう!
ドラクエ愛、しっかと感じました
ゲーム外を含めたドラクエへの造詣の深さからも確かに

そして双子DQ5の再開やったー!
あっちも好きです
Posted by at 2020年06月23日 00:08
とても素晴らしい物語でした。
長い間お疲れ様でした!
Posted by at 2020年06月23日 00:29
まさに現代の伝説にふさわしい作品です!
10年間楽しませていただきました。このHPに出会えたのは人生の宝だお思います!
Posted by ヒラマサ at 2020年06月23日 00:34
129話から見て最初「お、銀英伝風DQ3か?最初から追わねば・・・え?129話・・・???」から始まって遂に最終話か・・・、色々感慨深いが完結してくれてありがとうそしてお疲れ様。
Posted by at 2020年06月23日 00:45
完結おめでとうございます。
貴方の作品がやる夫作品への入口でした。
そちらの作品のレベルが高くて目が肥えてしまい難儀したこともありましたが、お陰様で未だに貼り付けています。
素晴らしい作品をありがとうございました。
ご多幸とご自愛をお祈りいたします。
Posted by 士宮 at 2020年06月23日 00:49
完結本当にお疲れさまでした。
Posted by at 2020年06月23日 00:53
完結おめでとうございます&お疲れ様でした。
10年間にわたっての連載大変だったと思いますが、
いつも投稿を楽しみにしていました。

これからも何回も読み返すと思いますが、
素晴らしいお話をありがとうございます。
次回作も楽しみに読ませていただきます。
Posted by at 2020年06月23日 00:56
10年とかガチの伝説やんけ!
お疲れ様です
Posted by at 2020年06月23日 01:03
完結おめでとう
長い間とても楽しませてもらいました
Posted by at 2020年06月23日 01:06
完走おめでとう&お疲れ様でした!

でも一番がんばらなきゃいけないのはやる夫たちじゃなくてキンクリさんなんだよなぁ……
いや、もう読者が見てないところでの話だから
やっとお役目から解放されるのか?
Posted by at 2020年06月23日 01:10
完結おめでとうございます。そして、最後まで読ませていただき、ありがとうございました。
10年経ったんですね。感慨深いです。凄い面白かったし、読んでいて楽しかったです。
自分、DQ3世代なので読んでいてプレイしていた時思い出しながら読んでいました。
DQ5の双子版も楽しみにしています。

本当に面白かった。大満足です。
Posted by 2ガッ at 2020年06月23日 01:24
完走おめでとうございます!
楽しかった話ありがとうございます。
次回作も楽しみにしています。
Posted by at 2020年06月23日 01:39
無事、完結してホッとしております。
10年の長きにわたり、定期的な連載をありがとうございました。
2次創作ならではの、奇想天外な展開の数々、とても楽しかったです。
次の作品も期待しております。
Posted by at 2020年06月23日 01:56
完結おめです
ずっと読んでたから感慨深いな〜
Posted by at 2020年06月23日 01:56
完結おめでとうございす。
長い間ずっと楽しんで読ませていただきました
ありがとうございます
Posted by at 2020年06月23日 01:56
完結お疲れさまでした!
10年一昔とは言うけれどももはやこれは偉大な歴史の所業。
まさにそして伝説へ・・・ですね
Posted by at 2020年06月23日 02:54
完結お疲れ様です&超ありがとう!
これだけのハーレム物を定期的に更新しかつ完璧に畳むの凄すぎますね。
それも何作も。
今後も期待してしまう
Posted by at 2020年06月23日 02:57
完結おめでとうございます。10年間の連載お疲れ様でした。
何度も読み直したくなる名作です。
素晴らしい物語に出会えたことに感謝です。
Posted by at 2020年06月23日 03:06
完結、おめでとうございます!!
追い始めたのはサマンオサ後からでしたが、長く楽しませていただきました、感謝します。
そして次はXが……!!
一番好きなドラクエなので、これからも楽しませてもらいます、ありがとうございます!!
Posted by at 2020年06月23日 03:09
うわーん!やるいき終わっちゃったよー!

完結おめでとうございます!
そしてありがとうございました!
Posted by at 2020年06月23日 03:35
この大長編をやり遂げるのほんとしゅごい…
Posted by at 2020年06月23日 03:37
完結本当にお疲れさまでした
とてもとても楽しませてもらいました。ありがとうございました

さて、また読み返すかぁ・・・
Posted by at 2020年06月23日 04:00
完結おめでとうございます
何度も楽しませていただきました
次回作も楽しみにしています
Posted by at 2020年06月23日 04:07
完結乙です
Posted by at 2020年06月23日 04:47
俺はプレイヤーキャラが見えないRPGが嫌いでドラクエが嫌いだったんだ
7かそこらからキャラが見えるようになっても、当時の嫌いなイメージがあったから食わず嫌いだったんだ
それが10年くらい前にこれに触れて興味を持って、DQ10→DQ9→DQ5→DQ11と手を出す羽目になった。

作者のせいだぞ、ありがとう
Posted by at 2020年06月23日 05:15
第一話からずっと追いかけてきました。
やる夫SSの中でもトップクラスに面白く楽しかった。
長い間本当にありがとうございました。
私の中でこのスレは『そして伝説となった!』
Posted by くとぅぐあ at 2020年06月23日 05:29
乙でした
DQ2の時には200王家くらいは残ってそうな分家数www
Posted by at 2020年06月23日 06:29
よっしゃ完結したな? 読み始めるぞ! 10年くらい待ったんだぜ
読む前に言うのもあれだがお疲れ様です!
Posted by at 2020年06月23日 06:58
完結おめでとう!
Posted by at 2020年06月23日 07:12
お疲れさまでした。
もはやその言葉しか出ない。
Posted by at 2020年06月23日 08:55
長期連載お疲れさまでした。
楽しい時間をありがとうございました。
Posted by at 2020年06月23日 08:56
船旅開始辺りから知ったけど、いやもう本当に完結おめでとうございます
10年という連載は、正直レジェンド級ですね

楽しませていただきました!
Posted by at 2020年06月23日 09:30
完結おめでとうございます。
楽しませていただき、ありがとうございました。
Posted by Hey at 2020年06月23日 09:44
完結お疲れさまでした!
何回読み返したかわかりません、楽しい作品をありがとうございました
DQ5正規連載ヤッター
Posted by at 2020年06月23日 10:31
200話を超える大長編ッッッッッ!!!
完走まことにお疲れ様でしたッッッッッ!!!
Posted by at 2020年06月23日 11:48
完結おめでとうございます&お疲れ様でした。

最高に楽しい作品をありがとう!
Posted by at 2020年06月23日 12:05
完結乙
楽しかった。10年間、ここに・エンディングに来るまでに何度も読み返した。
でも、何度読んでも飽きずに面白かった。
楽しい時間と嬉しい気持ちを、本当にありがとう。
Posted by at 2020年06月23日 12:23
何年前にこの作品に触れたかもう既に思い出せない程に昔から読み続けて読み返し続けて遂に完結……感慨深いなぁ

メガテンの連載やらFEの連載やらハーレムダンジョンに5(双子)に……何時の間にか小説出版まで本当に色々ありましたな

本当に、本当に完結おめでとうございます。そして……この年月の楽しみと(心の)生きる糧をありがとうございます
Posted by at 2020年06月23日 12:47
完結記念カキコ。始まった当初から追いかけ続けて早10年 大長編完結おめでとうございます。そしてありがとう
Posted by カイル at 2020年06月23日 13:46
完結おつかれさま&ありがとうございます!
しかし今後何を楽しみにすればいいんだ・・・
と思ったらDQ5双子があった! やったー!
Posted by at 2020年06月23日 14:47
お疲れさまでした。本当に長いこと楽しませてもらいました。10年とは……道理で年を取ったはずです。
この作品のおかげで自分のDQへの想いを再確認することができました。本当にありがとう、お疲れさまでした。
Posted by at 2020年06月23日 15:28
完結おめでとうございます!
楽しい作品をありがとうございました!
DQ5も期待!
Posted by at 2020年06月23日 16:19
完結おめでとうございます!
ほんとうに面白かった……。10年間お疲れ様でした!
ありがとうございました!
Posted by at 2020年06月23日 18:00
目から汗が止まらない。
10年間の…隔週日曜日の楽しみと,感動にだたひたすら感謝。
今後は「やる夫」作品の伝説へなっていくでしょう。
Posted by at 2020年06月23日 18:30
大長編おつかれさまっした!
10年もやり続けたのはマジパネェ。
DQ5も楽しみにしておりますッ!
Posted by at 2020年06月23日 19:22
完走おめでとうございます!! 素敵な作品をありがとうございます!!
Posted by at 2020年06月23日 20:01
遅まきながら、お疲れさまでした!!!
十年もの間楽しませもらって本当にありがとうございます。
つか貴方の作品、毎作毎作トチ狂ったように読んでしまうんですがそれは……

我らファン、どーせ読み返したりするので時間はあると思いますから、たっぷりと英気を養ってください。
そしてまた次作を……
Posted by at 2020年06月23日 20:02
完結お疲れ様です。あっという間の楽しい年月でした。ありがとうございました。

どんな未来になっても勇者の圧倒的物量で倒される未来が見えるぜww
Posted by at 2020年06月23日 21:23
本当にお疲れ様でした!10年…あっという間の10年でした。
出会ったときのわくわく、追いかけているときのどきどき。
そして最高の物語のエンディングをリアルタイムで楽しめたことに、心から感謝します。
ありがとうございました!そして今は、ただただお疲れ様でした。
Posted by at 2020年06月23日 22:16
完結乙です、それしか言葉が無い……ほんとお疲れ様
Posted by at 2020年06月23日 22:16
完結お疲れ様です

29の時から読み始めて気づけば40手前
俺の30代はこの作品と共にありました

悪魔召喚士同様、年に何度か外伝があることを願いつつ
DQ5も楽しみにしています。

10年間、お疲れ様でした!&楽しい時間をありがとうございました!
Posted by   at 2020年06月23日 22:53
完走おめでとうございます!
Posted by at 2020年06月23日 23:50
完結、おめでとうございます。
この作品を勧めてくれた友人と、そして誰より作者様に10年分の感謝を。
本当にありがとうございました。
Posted by at 2020年06月24日 00:00
ほんとうに超大作でした
めちゃくちゃ楽しかったし面白かったし泣いてしまった
お疲れさまでした、ありがとうございました!!
Posted by at 2020年06月24日 00:18
完結してくれて有難うございます
それと同時に終わってしまって寂しいです
最高の作品をありがとう
Posted by at 2020年06月24日 00:37
遂に完結かあ…10年お疲れさまでした。そして有難う!
何度読み直しても苦にならず楽しい良い作品でした。
Posted by at 2020年06月24日 00:50
完結おめでとうございます! そして完結させてくれてありがとう!
10年連載続けて完結、尊敬しかない。

そして5の正式連載もうれいし。
来週から楽しみが減るものと覚悟してたから。
Posted by at 2020年06月24日 01:21
完結おめでとうございます、この作品と作者様に出会えた幸運に感謝を!
Posted by at 2020年06月24日 03:15
完結おめでとうございます。完結ありがとうございます。
この作品で初めて知ったキャラが居ました。この作品で知った作品がありました。
全てのキャラが魅力的で一人も欠かすことのできない演出
一つの世界を見ていたようでした。
Posted by at 2020年06月24日 14:18
祝 完結!
ドラクエ3のやる夫AAモノでは間違いなくトップの作品でした。
ドラクエ5の方も楽しみにしています。
Posted by at 2020年06月24日 15:16
完結おめでとうございます。お疲れ様でした。
10年の間の楽しみの一つでした。まずはゆっくり休んでくださいね。
Posted by at 2020年06月24日 15:20
完結おめでとうございます。
見直すか…
Posted by at 2020年06月24日 16:04
完結おめでとうございます。
自分にとってやる夫スレにハマった原因となる作品でした。
隔週の連載を毎度待ち遠しく待ってました。
10年長かったですね。
次回作も連載している他の作品も今後楽しみしてます。
Posted by at 2020年06月24日 16:45
完結おめでとうございます!
ハーレムを自重せず拡張する一方という方針は大好き。
しかし第一話のまとめが2010年03月15日か……
Posted by at 2020年06月24日 18:40
完結おめでとうございます。
とても好きな作品でした。
これからの活動も楽しみにしています。
もう一度おめでとうございます、ありがとうございました。
Posted by at 2020年06月24日 20:13
完結おめでとうございます。
アクア様はお一人様のまま?
拗らせちゃうな、きっと。
Posted by at 2020年06月24日 21:28
完結お疲れ様でした
とても楽しく読ませていただきました
ありがとうございました。
Posted by at 2020年06月24日 23:22
完結おつでした、いやー感慨深い…初めて読んだやる夫スレがここまで続くとは

ところでやる夫を狙ってた真紅お義母様は目的達成出来たのでしょうか?
Posted by at 2020年06月24日 23:39
完結おめでとうございます
後半は生活時間の変化でリアルタイムでは読めなくなりましたがまとめが来るのが楽しみでした
新規連載をされるとのことですが今後もまとめで楽しく読ませていただきます
お疲れ様でした
Posted by at 2020年06月25日 01:12
完結おめでとう&ありがとうございます
ずっと読んでたから感慨深い
双子も楽しみです
Posted by at 2020年06月25日 02:25
完結おめでとうございます
ずっと追ってたので実に感慨深いです
Posted by at 2020年06月25日 03:22
完結おめでとうございます
とても面白い話でした。
Posted by at 2020年06月25日 13:19
完結お疲れさまでした。途中リアルタイムで追うことが出来なくなりましたが、このまとめサイトのおかげで十二分に楽しませていただきました。今後も応援させていただきます。
Posted by at 2020年06月25日 17:05
完結乙! 素晴らしい作品をありがとうございました
ああ、夢の時間が終わる時ってのは、いつでも悲しい ( ´ω`)ショーン 

また、楽しい作品で会える日を楽しみにしています
Posted by at 2020年06月25日 19:36
もう ちょっとだけ 続くんじゃ
Posted by at 2020年06月25日 22:04
完結おめでとうございます
そして10年以上ありがとうございました
次回作も楽しみに読ませていただきます!
ハッピーエンドはいいね
Posted by at 2020年06月25日 22:58
完結おめでとうございます!
ハーレム物は苦手だったのですがこの作品はどのヒロインも可愛く、ずっと更新を楽しみにしていました。
双子の方も楽しみに待ってますー!
Posted by at 2020年06月26日 08:13
ついに完結!長年にわたる連載お疲れ様でした。楽しいひと時をありがとう!
Posted by at 2020年06月26日 12:12
超長期連載の完結お疲れ様でした!!
ってのにもう次回作の話が決まってるのかww
次回作もきっとドラクエ愛の溢れる作品になるでしょうし楽しみに待ってます。ゆっくり連載していってね!!
Posted by at 2020年06月26日 19:29
完結おめでとう
Posted by at 2020年06月27日 15:56
長期連載の完結おめでとうございます!!
作者様のDQ愛を目一杯受け取りました。
本当に面白かったです。
月並みな言葉で恐縮ですが、お疲れさまでした。
Posted by at 2020年06月27日 22:26
10年の長きに渡りお疲れ様でした
モンスター物語やアイテム物語は自分も持っていたので
やる夫が話すたびに懐かしい気分に浸っていました
重ねてお疲れ様でした、素晴らしいドラクエをありがとう
Posted by at 2020年06月28日 01:37
本当に伝説を作っちゃったよ…。

いや、10年の長きにわたり連載お疲れさまでした。

ドラクエ愛、存分に堪能させてもらいました。
Posted by at 2020年06月28日 09:35
完結おめでとうございます。
おっぱいコアブロック、アイマス騒動、全てが懐かしい。

お疲れ様でした。
Posted by at 2020年06月28日 15:34
本当にドラクエが大好きなんだなと思わせる10年間でした。
当初からみて自分も20台から30台になったけど毎回ほんとに楽しみにしていた作品でした。

終わってしまったので本当にさみしいですが、作者に最大の敬意を払いたいと思います。

最高の作品を本当にありがとう!
Posted by at 2020年06月28日 17:18
完結おめでとうございます。
号泣しながら最後は読ませて頂きました。
Posted by at 2020年06月28日 17:19
完結おめでとうございます
こういうOPとかさなるED良いですね。
Posted by at 2020年06月28日 22:21
完結おめでとうございます。
日曜20時をいつも楽しみにしてました。お疲れ様です。
Posted by at 2020年06月28日 22:22
完結乙です。
お疲れ様でした。
DQ5の方も楽しみにしてます。
Posted by at 2020年06月28日 23:08
完結乙です
10年物の作品を完結させて「次次回からは新作を正規連載」・・・だと・・・?

えぇい!作者の創作意欲はバケモノか!(褒め言葉)
次回作も楽しみにしてます
Posted by at 2020年06月29日 14:57
完結お疲れ様です。
長い間楽しませていただきました。
次回作やほかの連載も楽しみに待たせていただきます。
Posted by at 2020年06月30日 22:58
お疲れさまでした!
Posted by at 2020年07月01日 16:47
完結乙です!10年間お疲れ様でした。
リアルタイムで追いかけたのは5年くらいですが、毎週楽しみでした。
次作があるとのことで、こちらも楽しみにしています。
もちろん混浴もw
Posted by at 2020年07月03日 00:48
完結お疲れ様です。
次のシリーズも楽しみに待っています。
Posted by at 2020年07月03日 13:17
完結お疲れさまでした。
長い間楽しませていただき感謝しております。
次回作も楽しみにさせて頂きますね。
Posted by at 2020年07月05日 16:12
完結おめでとうございます!!ずっと見てたので感動です。
Posted by at 2020年07月06日 12:45
完結おめでとうございます!!
これだけの長編を完結させられるのは作者さんの力量あってのことだと思います!!
10年に渡って楽しませていただき、ありがとうございました!!
Posted by at 2020年07月12日 14:55
完結おめでとうございます
そして素晴らしい物語を生み出してくれてありがとうございました
悪魔のいる日常も完結し、こっちまで終わったらやる夫スレから離れてしまうんじゃないかとハラハラしていましたが、DQ5双子を連載するなんていう嬉しいサプライズがありました
DQ5も楽しみですがこの物語をこれからも何度も読み返すと思います
本当にありがとうございました
Posted by at 2020年07月14日 01:57
完結本当にお疲れさまでした!
Posted by at 2020年07月14日 13:59
完結おめでとうございます。そして完結していただいてありがとうございます。
初回からリアルタイムに見ていてとてもワクワクドキドキの物語でした。
10年お疲れ様でした。

そして次の作品も追いかけさせてもらいます。
お身体大事に続けていってください。
ありがとうございました。
Posted by at 2020年07月18日 20:51
完結おめでとうございます。ありがとうございます。
とても楽しかったです。
Posted by at 2020年07月19日 15:34
完結お疲れ様でした。
ちょっと離れた事もあったけど、10年間楽しませて貰いました。
完結までに何度も読み返して、これからもふとした時に読み返すだろう物語。
本当にありがとうございました。
Posted by at 2020年07月26日 16:07
完結おめでとうございます
ここまで大長編を作る労力は並大抵ではなかったろうに完走した作者様に脱帽です
大勇者軍団という新しいドラクエ3を楽しみ尽くせました
読ませて頂いてありがとうございます
Posted by at 2020年08月04日 01:29
完結おめでとうございます、そしてお疲れ様でした。
十年続けるだけでも大変なのにきちんと話をまとめる手腕は素晴らしいの一言。
これからも新作に期待させていただきます。ありがとうございました!
Posted by at 2020年09月24日 21:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187623938
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ