■ 収録シリーズ

重 要 告 知

避難所の方に、避難用スレを立てました。 NEW!
LiveAAA板小説系掲示板に問題が発生した場合、こちらを ご確認ください。 NEW!

新しいLiveAAA板(避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ5の主人公に転生したようです、ただし双子で
   現行スレ NEW! 11/12 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2020年10月05日

『やる夫はDQ5の主人公に転生したようです、ただし双子で』第16話(4)

第15話へ    4 第17話へ

79 :◆vsQyY1yD2Q
【 エルヘブン 宿 】

_______||  ||_______________________||  ||________
乙乙乙乙乙L||  |l乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙||  ||乙乙乙乙乙乙
ti  人   ||  ||   }`ニニ´{                       人   ||  ||          ti
[イ]  {[]}.   ||  ||   } |ヒfう| {         ,rァ            {[]}   ||  ||          [ト]
,}_{;┐ `Y   ||  ||   }_,ニニ,_{   r――(__)U―┐       ゙Y′   ||  ||        ┌;}_{,
ーr'{_______ ||  ||     _/⌒ヽ___ |工l丕丕丕l工| _/⌒ヽ_     ||  || ____}`rー
⌒'´       |||  ||マママ| lT}⌒⌒{Tl ||―{:::ィ爻、:::}―「| lT}⌒⌒{Tl |マママ||  |||      `'⌒
   lTエア⌒ヾ_jj┴┴<´´: ̄ ̄:``゙>二{エエエエl}二}<´´: ̄ ̄::``'>┴┴l|___jjア⌒ヾエ,Tl
___j | lT}⌒⌒{Tl |    }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{          }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{.      | lT}⌒⌒{Tl | |___
Eエ{ <´´: ̄ ̄:.``>    |::「::「::「::`!::`!::|           |::「::「::「::`!::`!::|     <´´.: ̄ ̄:.``> }エコ
 ̄´ }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{   '⌒'⌒⌒⌒⌒゙         '⌒⌒⌒⌒⌒゙      }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ ` ̄
    |::「::「::「::`!::`!::|                                 |::「::「::「::`!::`!::|
   '⌒⌒⌒⌒⌒゙                                '⌒⌒⌒⌒⌒゙


      / ̄ ̄\
      _ノ  ヽ、  \   _
    ( ●)( ●)   | / |   ―― という訳で
    (__人__)      | /   ノ
..    i⌒ ´ r―、  |/  /     魔法のじゅうたんを手に入れただろ。
     {     ヽ ヽ /   {
      ‘,    |   ∨-―ヘ     これで妖精の村に行けるぞ。
..     ヽ   |   / , -―ヘ
      /   {  V , -─ヘ
      |   ヽ  L| r=ォ |


    , '"  ̄ `ヽ
    //    ^ヽ ',
   .///f / j  ヽ ヘ !
   ノイl | レト'Vハ斗ト、_>
   lハj | >  < |レV  ))
((  ノ火ヽ"V ̄}"/゙) {     やったね、やらない夫♪
  //  匸 }>示iくこ八
 .// ! / /《小.》「`ヽ ヽ
 V{  !ヽノ   {: ト-イi }
  レl∧く   人__j /八/
    / `7´/ l |'´
   .`‐r</__!」
      |  / /


80 :◆vsQyY1yD2Q

               /:.:/.:l..:..:..:..:|l:..:.|..:..:..|.:..:..:.ヽ..:..\..:..:.ヽ:..:ヽ..:..:..:\
                 /.:./.:.l..:.l..:..:l..|l.:.:.|:..:..:.|..:l:..:..:.l..:.:l..:.ヽ:..:..:',..:..:.V.:..:..:..ヽ
              l.:./.:.:l:.:.:l:.:.:.|:.|l:..:.|:l:.:.:.|..:l:.:.:.:.:|:.:.:l.:..:.ハ.:..:.l:..:..:.∨..:..:..:.:..
              |.:l.:.:.l:.:.:l:.:.:.:|:.ll:..:.|:l:.:.:.l ┼-:.:」_:.:l.:.:.l:.|:.:.:.l.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:..
              |.:|.:.:.l.:.:.|:._:.」:.ll.:.:j从:.:j:.l:|\.:.|.:l:.ト:.:l:.|:.:.:.l.:.:.:.:.|::.:.:.:.:.:.:.:.:.
              |.:|.:.:.lィ:「ヽ:.{:ハ:/  ∨ リ  }ノlノ:.ハ:.:l∨:.:.!:..:.:.:.|:l:.::.:.:.:.:.:.:.:
              |.:|:/:|:l.:| ∨       坏丐ミく |:.l.:l.:.:.:l:.:.:.:.:.|::l.::.::.:.:.:.:.:l
              |∧: |:l:.笊抔       |i::....::ノハヽ:.ハ.:.:l:.:.:.:.:.|::l.::.::.:.l:.:.:.|
              |.:.:lハ∨{:....:ハ       |トxイ刈 ∨:l.:.:l:.:.:.:.:.|::l.::.::.:.l:.:.:.|
              |.:.:l.:.∧トxイl|       ヒ以以リ  |:.l:.:.l.:.:.:.:.:|::l.::.::.:.|:.:.:.|:.
              |.:.:l.:.:.r、V沙′      ヽ辷ク  |:.l:.:.l :.:.:.∧l::.::.::.|:.:.:.|:.:.   妖精の村って どこにあるの?
              |.:.:l.:.:.| }、   ′               |:.l:.:.l.:.:./ /:l:.::.::.:l:.:.:.l:.:.:..
              |.:.:l:.:.:l/ )   r 、         |:.l:.:.l.:./ノ::.l::.::.::/:.:.:.l.:.:l:.:
              |.:.:l:.:/ // }  `ニ’         |:l.:.:.l/´::.::.'::.::./:.:.:.:.l.:.:.l:.:l
              |:l.:l:/ // //)            /l:.:.:/::.::.::/::.::/:.:.:.:.:.l.:.:ノ!.:|
              |:∨ ////Y^丶、      イ /:.:./::.::.::/::/_:.:.:.-‐'":ノ:.ノ
              ∨ // /、_{.:.\.::.::.ーf"´    /:.:./::.::.::〃.:.´:.:.:.:.:.:.://
              {  ′ {  人.::.::\.::.::.l   __/.:.:/.::.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.//
                ',    丶  V::.::.:>个/  {/.::.:/::.,::.::-‐:.:7‐<‐-  、
                ’.     \ }rく   {へ  //.::.::.{/:.::/::.:/ \    ヽ
                   ‘.     ∨| ヽ  |  ∨.:./.:.:./.:.:/.::.::./     ヽ   ハ
                ∧      } |  }/  {.:.:.{.:.:/ :./:.:.:.::.: ′    ヽ   |
                { }     ノノ ノ|    ヽ:.:∨/.:.:.::.::./           |



   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ    サラボナの東。
. |  (__人__)..|  /
  |   ` ⌒´ リ  ヒ     魔法のじゅうたんが無いと行けない所だろ。
.  ヽ     //  ,`弋ヽ
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′



                     __                _
                  ,, ´ ,、=ァ-‐……ァ…─-  _xァ'゚ \`丶、
                /´ ̄アn     ´      /i:i/       \
                   ///       \   {i:i:i{     |
                |   V'   /       ‘,  ∨ハ       |   |
                |   ,゙  ノ{         }\ 乂:|     |    |
                |   {  /'´{        ハ j  \ |    |
                |   \,′ \     / j/\___ハ      |   |
                |     {    \∧/     } V }ヘ     |    |   実家の近くに
                |     l ⊂⊃      ⊂⊃ j j} 丿ハ    l    |   そんな場所が……?
                |    ,゙             ノノ´ ノ |   |
                |    人           u /ノィ'´⌒ |   |   |   ( どこで そんな情報を……。
                |     ≧=‐-------‐= ≦/∧ ̄\    .|   |    光の教団? )
                |     |    ,,'’ ∧TT´ノ/ 乂   ∨   |   |
                |     |   ,゙   /ニ〈〈ニニ7    ̄{「|   |   |
                |     |   ,゛   〉ニニ∨ ̄      }}.|   :   | ← 地元民。
                |     |  ,゙   ∨ニ∨ | ̄ |  }} |   :    |
                |     |  ,′    ヽ/   ̄√  jj.|     |


81 :◆vsQyY1yD2Q
                                 ____
                               /      \
                              /_ノ  ヽ_   \
                            / (─)  (─)   \
                            |    (__人__)      |  …………。
                            \   ⊂ ヽ∩     <
                              |  |  '、_ \ /  )
                              |  |__\  “  /
                              \ ___\_/


                     /                    ∨       {i  }リ
                      _/                      ∨     '  /
                  _ -=ニ/_ -=ニニニ=−   _         ∨ニ=-  _∨
               _ -ニ二二二二二二二二二二二二二二ニニ=−‐=≦二二二二ニ- _
         _-ニ二二二二二二ニ=-――-=ニ二二二二二二二二二二二二二二二二ニ- _
         `<二二二ニニ>''/::::/::|:::;'|:|:::::::::::::`~"'' -=ニ二二二二二二二二二二二二二二ニ- _
                `¨¨¨¨¨´   |:::::|::::l:::|:|:lV ::::::::/ V} ヾ}、::}::`~"'' -=ニ二二二二二二二二ニ-  "~´
                       |:::::|::::;V! ゙{_V:::::::{ イ示ア ゙}::::/:::: |:::::::::: `~"''ー――  "~´
                       |:::l V:i ≪Vハ`<{  乂ツ /::/::|:::::|::::_ - 7
                       |:::l::: ゙{::\ ゞ'       /イ:::::|_ -ニニ/{
                    V{V:::::::::∧   、       /:::: 「∨ニニ/-{   やる夫? どうかしたんですか?
                    ゙{ i\ :::';:::`: .  っ    /::/:|ニ{二ニニ{
                         |二\{`/::::::>-< /イ/::::|ニ{二二/
                         |,/ |-/::::::: /   }  ./::::: |ニ{>'" {
                           |/::::::: / }   /:::::: /二ニニニ\
                             ,':::::/:/、ヽ   /:::::::::::〈二二二ニニム
                        {:::/{/ :|l__./:::::::::: / ∨二二二ニニ|
                        {/ニ|:{ :└‐/:::::::/::/-- ∨ニニニニ|
                           |ニ|:{:┼: :{::::::/{:/―― ∨二二ニニ|


82 :◆vsQyY1yD2Q
                                 ____
                               /      \
                              /\  ,_.   \
                            / (●)゛ (●)     \   やらない夫。
                            |    (__人__)   U  |
                            \   ⊂ ヽ∩     <   これからの事なんだけど ――
                              |  |  '、_ \ /  )
                              |  |__\  “  /
                              \ ___\_/



            \                    /
              \  丶       i.   |      /     ./       /
               \  ヽ     i.   .|     /    /      /
                 \  ヽ    i  |     /   /     /
              \
                                             -‐
             ー
            __         ここから先は               --
                二                       = 二
              ̄         別行動しないかお?            ̄
               -‐                            ‐-

               /
                       /               ヽ      \
               /                    丶     \
              /   /    /      |   i,      丶     \
            /    /    /       |    i,      丶     \


83 :◆vsQyY1yD2Q

          ,,.. .-‐‐- .._                /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `\.
         ´        "'- 、            /             \
                         ヽ          /                  '.,
                      ',          |   ___ノ'′   ゙ヽ、___   ..|
             、          ',        |                    .|
            i  / i !      i    / ̄ヽ |  ;;( ● ) ノヽ ( ● )   |
             X           i  /  ',  i}|   ´"''"     "''"´   |
            `ー'´           i .‖   ', ノl    (    j    )   l
             ヽ            i .{i    r'' |     `ー-‐´`ー-‐′   /
            ー 、        i  i!   {i .丶     ` ⌒ ´      /
               ノ         i 才つ  i. . .ヽ               /
             ,           i {i  う   ',..  ヽ           /
            .{            i  ',  )  ヽ.    ゝ    _   /ヽ
             ''ー''´       i   ',  ',    `¨¨´ ヽ          Y
                          \  i|  ヽ     ',  i}_         ',
           、__,,          i ̄  人  ヽ      ', て 弋         |i
             /         i     >‐- ≧t--‐'''(  `+。,,_        |i
             ヽ,,         i         ∠フ.    `    `¨´     i}
                         i         ∠フ:       、      ノ
                     /         .∠フi|:       `¨''‐-=-''「
                   /         ∠フ i|:               |i
                  /          ∠フ i|:             |i
         `¨''''ー-―''''¨´             ∠フ  i|:                  |i


84 :◆vsQyY1yD2Q
                        ____
                      /_ノ  ヽ、\
                    /(●)  (● ).\
                   /   (__人__)  u. \     1日でも早く
                  _|_.     `⌒´      _|
                n .| | l ,/)      U  l^l.| | /)   かーちゃんを助けるためだお。
                ', U ! レ' /      . . | U レ'//)
                 {    〈         ノ    /
                ..i,    ."⊃    rニ     /
                 ."'""⌒´       `''""''''


                                           x≦三ニ=-
                      ⌒\  -‐   ¨     .  /三三三三ニ=-
                            . ´           ` .三三三三三ニ=─ァ
                         /           ヽ     ∨三ニ=-  ̄ ̄ ̄
                       〃  /     ′             V ≧三ニ=-
                    ′  ′    /  ′   }wz_    :.   ≧三ニ=─ァ
                   /イ   l _ - ナ ァ{   i ‐十‐ ミ、   :}   | ̄ ̄ ̄
                     |l   |l´  / / |l   l   x≠ミ ミ   :   |
                     |l   |l   x≠ミ、|l   | " _)::ハ 刈  .'   :|
                     |l   |l 〃 _)::ハ八  |/ 乂::ソ }}Y/     |
                     |l   |l 八 乂::ソ   ヽ|    , , }〉}    :|
                     |l   |l トゝ , ,     '       〈{_.'     |   お義母さんを?
                         八  |l 杁           ' }〉     |
                          ヽ从  |丶      ゚     イ/ |      |
                            丶|  ≧ュ . _   イ   |      |
                            _}     {__   |      |
                           _, -_=- rく      ソ `ミニ=─   _:|
                       . ´   ∨   `>x   /   /      ヽ
                     /        ∨ /   } / \  /     ´   }
                      {    {:./  V     o},    丶 ′ :. }'    {
                     }     ソ           {{           }    ハ


85 :◆vsQyY1yD2Q


                     / ̄ ̄ \       そうだお。
                    /ノ   ヽ._  \
                  /(―)  (― )   \   長老達の話の中に
                  |.  (__人__)     |   「かーちゃんを攫った光の教団は大魔王の信奉者」
                  \   `⌒ ´     ,/     「今は神が いない」 ってのが あったんだお。
                   /         ヽ
                    / l   ,/  /   i     やる夫は そっちの方を調べたいんだお。
                  (_)   (__ ノ     l     大魔王に対抗するなら必要だと思うお。
                  /  /   ___ ,ノ
                  !、___!、_____つ



                                /: : {い__/ハ\: : :\__
                                  /.:./.: : : : : : : : : : : : :. :i} \
                              // . /.:. :|   |i  |  i|i: : ´,
                               /.:/: /:i : : l| : i: : |i :l: :i: : i|i.: : :.´,
                           /.: :|: :| :|__ノl| : |: : |i\,:|: : i|}i.: : :.i|
                            :i|: : l|: :|八: : l| i |!: :リ八.:|: : i|入.:. .i|
                                ||: : l| ィf斧ミ八l八.斧ミメ|: : i|¨} }i: i|
                           :八.:.:l|: l`└ ′:. :. :.└-′ : i|_ノ |}: i|   えっ?
                            :{i.: :)八∧ '''  '    '''' /: : :.ノ |_,,jl: i|
                            :|i: : i{:|:.:.)ヘ,  r― 、 /: :/: :.| ; ;! :|   今、神不在なの!?
                 _         :|i: : i|:|:. li .:.>。 ´__,/:/: : : : ! ; i: :|
                 ノ ハ         \:i}八{../弋l }  {//.. { ノ/`〜;、 __
                   └イf^\    _/ { / / / 7. {i' ‐ }''" } / : : / / ヽヽ
                l⌒`lヽ  Y  /: : : `〜;ミ{ ノ / /  j   l  / : : :/ ハ ヽ  Y
               「 l__j" 〕  l  {r-ミ: : : : : \ {  l  l   l  /: : : // }   }  l }
              〈 ヽノ  /   l_ ∨/ / ̄ヽ: : ヽl  }  l  l /: : : / j  j   l |l
                  T   {   lツ} {j {   に二 ̄ ̄二ニ二 ̄ ̄二ニ/l |  ! |}
                 r弋__ イ l Lf { ノ /: : : : : : : ヽ: :/ : : : : : : :〈/} ノ  !   j
               ヽ{   {  / { l l /: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : :// j  / / /
               〈ー---Y ゙、  ヽ j: : : : : : : -―==-‐ : : : : : : :j j  l  { \/〉
                Yl   {  ゙、  }{: : : : : : : : :\ : : : : : : : : : : : { { |  l //
                 い  、  ヽ  l {\: : : : : : : : :>ミ : : : : : : r-} l  l  l l {
                  い  ゙、   ヽ } [ l` ー---''"⌒"''ー---‐{{( } | } l }
                 ヽ \ \   Y〔 l ̄" l''"~ ̄ ̄ ̄"" ー-\ l  l  j j j
                      `ー\ \ }ノヽlー-{---――-  _    l ノ  j ノ/
                        ̄ ̄   \__二-〜-二   ̄ ̄ ̄  ノ/


86 :◆vsQyY1yD2Q
                                 ____
                              ./⌒  ⌒\
                               /(●)  (● )\
                            /::::⌒(__人__)⌒::::: \   お互い単独で動けるだけの力は
                           |     |r┬-|      |
                          /´ ̄``゛'- ._‐´    /    あると思うお!
                          |   ___)    \
                            |                \
                             |                 ̄)
                         |               | ̄ ̄ ̄



      /: : : : : : :/: : : :/: : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : :.、
     /; : : : : : : : : : : : ::i: : : : : :}ヾ : : : : : : :ヽ: : : : ::',: : : : :',
 ー=彡':/: : : :/: : : : :ヽ: : :{: : : : :-i‐=ミx: : : : : : : : : : : i: : : \i
    /: : : :/ i: : : : : ハ: : : : : : : |   \:}: :j:.:i: :ハ: : ::}: : :ヾ:.:\
     { : : : {: :{: :i:x===-';:ヾ: : : : :{  ,ィ…|: ハjv' }: : j: : {: : ミ⌒
    V::i: : : : : :{: :|: :l j:/ \ : ; 〃 んj/ハ j》 jハ 人: :ヾミ辷=-'
      ヾ{: : : : : :iYハ{¨宍ヾ  ヾ:{   弋z:ツ ./   /イ:{:\:{7Y⌒ヽ   それは あるだろうね。
.     '; : : ::\{ {{ ん::::ハ        `¨´      |:| i: : |i才
       : : \:ヽ. 弋z:ツ               / |:| l: : |::iハ      エルヘブンまで
.      ヾ: : iヾミ=- `¨    ,:{         、 /i:|: : : |:i|::|',       私達だけで戦ってたし。
        \{ノ |:小.  __   `   ,.       / {:ツ|: : : |:l|::|: :、
           |: |人/ )  ` ¨´      〃 |__ |: : : |:l|::|: : \
           _j> ´ /、        ,..::    |:::::|: : : :V: |: :ヽ: :\
       ,.: ´ …=<: : : ir≫-  __,..イ:::    |:::∧: : : :∨ ̄¨ ーァ=x
      ,イ     ⌒\  }:: :|ゞ:ノ:::::::::::::::        ∨ ∧: : :i:l     /::/:::::.、
    / ,.:   -=¬ ヽ_j:: :|  >=:::::         /   ∧: :l l.    /::/:::::::::i\
   /       ,.ィ¬=.、 V:: :|     >- ..__  /    Y:!   /::/::::::::::::l:ヽ:\
 /      /\   } i:: ::|rー――=ミx    `Y′   /|:|:l ハ/::/::::::::::::: |: i \:\
          /::::::::\ 人_l : :|{::::::::::::::::::::::::>x、/ ヽ. / ::::|:|:l:::::::∨:::::::::::::::ノ〉} : :.:\:\


87 :◆vsQyY1yD2Q

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( 一)(●)
 |     (__人__)    ( ゲームだと、妖精の村に行くのは
  |     `⌒´ノ     ゴールドオーブを手に入れるため。
  |   ,.<))/´二⊃
  ヽ / /  '‐、ニ⊃    でも、あの時 やる夫に預けて行ったから
  ヽ、l    ´ヽ〉     ゴールドオーブは まだある )
   ,-/    __人〉
  / ./.   /    \
  | /   /     i \
  |"  /       | >  )
  ヽ/      とヽ /
   |       そ ノ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    ( それなら、凛達の安全を確保して後顧の憂いを無くす
 |    ( ー)(ー)     妖精の村ルートと
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      マスタードラゴンを復活させる天空城ルート。
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ    別々に進めても問題は無い……か? )
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)   …………。
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



   / ̄ ̄\
 /   __ノ ヽ
 |    ( ●) )
 .|       (__人)    ( ……天空城 浮上までなら問題無いな。
  |         rつ
  .|        ((三)    ボブルの塔に突入する時に合流すればいいだろ。
  ヽ       ( <
   ヽ    /∧ ∨   ゲマ的に考えて )
   ∠    /⌒ ∧ ヽ
  (  \ /  / ___)
  |\  ''  /|
  |  \_/  |


88 :◆vsQyY1yD2Q

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)    やる夫、別行動案 賛成するだろ。
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \   確かに その方が早い。
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


                      _∩
                     / 〉〉〉
                     {  ⊂〉     ____
                      |   |    /⌒   ⌒\
                      |   |  /(●)  (●) \     ルーラが使えるところでは
                      |   |/:::⌒(__人__)⌒:::  \
                      ヽ   |      |.r┬‐|       |   グランバニアに連絡して
                       \.\     `ー ´    ,/     情報交換する事にするお!
                         \       __ ヽ
                          ヽ      (____/



        <;;;;>
    ,,,,,   く九
   l / , -、,/゙、 ゙、
   .ヽ トゝ,ハヽ::゙、 ゙、-、    わしらの出番じゃな。
   /`ー-‐' ',`、::゙、゙、:::ヽ
  .イ:::::::::::|i ll〕 |:::::゙、゙、::(
   l::::::イヽ!i i| /::::::::゙、゙、:ゝ
   ゙i:::::゙i苡l i l ',::::::::r゙、゙、
   .゙i:::::゙i::l i i', ',:::::::::/゙,゙、
   /:i::::::i l ii ゙、',:::::( .゙,゙、
  _ノ:::i::::/ / iヽ.Y::::::::ヽi ゙,゙、
<_:::::ノ:/ / i ! ヽ::::::::!_  `,
  `ー-----------'~


89 :◆vsQyY1yD2Q

       / {:::::::::/       /    :| | l ヽ     ∨:::::∧      ',
       : l:::::::,′     ,イ       :| | l :lハ      マ::::::::}       |
       : {::::::{       / | | |:     | | l :|ハ      ',::::::,' ヽ     }
       : ヽ ::{      ,イ | | |:     | | l :| :|i      }:::/ ;  ',
       :. l人{    /_」_..| | |:     | | l :| 八     .jノ ;   '   .′
       :::. l! ヽ-、/ ̄_工乂    l |-‐十‐-\    ′ ;   }:  ,′
       ::::. i :::| l! マ爪_)/心、 ヽ  ノノ ,斗≠ミ \ _ ハ  ;   .:i  ,′
        :::.', 八 { ヽr'(_ノソ   ∨´  ´f_ノ/心 )ア / Y  ,'   .:i /
         ',:::', lヽト、 ゞ─‐'        乂zz乂´ / /  ,'   i: /   やる夫、別行動に反対は しませんが
       \ ',::::Yニム `ー      .      ̄  / 〃  ,′  W
       :. \、::Yニヘ        .:      -‐ァ‐イ:|  .′   /     神を探すって どうするつもりですか?
       :::.  ヽ:::マニニゝ      r-,      ,イ', .i::|  ′  /
        ::..   ヽ::マ、ニヘ、          ,ィ升} Y: |  ,′  ./
       、 :::.\  ゙、', 寸ニ个s。    。o个ニニ}  i :| /   /
        ヽ:::. ヽ  ヾ マニニニT「ニニニニノ  i:: |./
         ヾ::.. ハ :::', ∨ニニ{l{ニニニニア  .i::: /
           V ::',  ::, マニニ}}}ニニ彡'   i::::./    ′
           ', :::,  :::, 寸ニ{{{ニr'´    ,イ:::/    ,′
            , :::i  ::::',  寸リニ}    / |/    /
            i :::i  ::::::',   V〃 {⌒´  ,イ    ,'
            | :::i   :::::::,   V  論 /,'    ハ
            | ::::i   ::::::i        川 ,′   ′',
            | :::::i   ::::ノ       // {    ,′ .}


                                 ____
                               /      \
                              /_ノ  ヽ_   \
                            / (─)  (─)   \   ……まず、天空の塔に
                            |    (__人__)      |
                            \   ⊂ ヽ∩     <   行こうと思うお。
                              |  |  '、_ \ /  )
                              |  |__\  “  /
                              \ ___\_/


90 :◆vsQyY1yD2Q
                             ___
                             , ´    ` 、,  -──-  .          ...-―――-..._
                            /                   ` .   /::::::::::::>  ´ ̄
                            /               `ヽ      ヽ /::::::/ `ヽ
                        /                  L __     ∨::/     .
                         /         l          }  `ヾ.  {:::::}       l
                       ,   /  /     | l| l|   .|   '     彡 ∨:\     .|
                          ,   '  l|    ' | l| l|   .|  / -‐─‐ 彡.  ∨::::\  ..|
                     l ' |  {l   「 十‐|-ト、 .| ./ ,x=ュ、 彡.   ,∨::::::∧  !
                     |ハ l|   从   | ,ィf=xN  .|/ ,_ノ::ハ 》 }¨` /! \::::::l  |
                        Y!   l  \l《,_ノ::ハ  \{  弋::::ソ   }l^)ノ |   \:l  |
                       从  W  l{弋::::ソ         ""  '/   |    ` .|   天空の塔?
                         \| ヾ  ∧ ""    '       /´   |       |
                            _\圦          ,イ__  |       |
                             ||::::::::::::::` .  丶     イ::::::::::::::l| |       |
                             ||::::::::::::::::::::_`≧=-  ´__l_:::::::::::::l| |       |
                             ||:::::::::::::::::::l: : : : : : : : : : : :l:::::::::::::l| |       |
                           _/':::::::::::::::/:_:_:_: : : : : : :_:_:_\::::::::∨|_      |
                         , -‐ ´/:::::::::::::/: : : : : :` : : : :´ : : : : :\:::::∨` ‐- 、  .|
                        /    /::::::::::::/:_: : : : : : : :.、 : : : : : : : : : :_:∨::∨   ∨ |
                         /    /:::::::::/´: : : : : : : : : 冫´ : : : : : : : : :`\:∨   .∨|


                  -‐… …‐-<i:i≧s。   ,. -‐‐-ミ \
              ´           `マi:i:ム <      `ヽ \
          /               ``ヽ寸i:i:ム \       \
    `'く⌒ヽ/                    \i:ム  ゙、
      Yi:i:iム/              、\  ヽ   寸ム  ゙、
       |i:i:i:iム     |          ∨ヘ_i|   Vハ   ゙、
     /|i:i:i:i:iハ      |        /厂|  八    V}   ゙、
    /   |i:i:i:i:i:i:レ´    |__',_       ∧|∨  \  ゚。    ゙、
       }i:i:i:i:i:i:}  /八 \      / ,.ィ斧ミs。∨| '.    ゙、
       }i:i:i:i:i:リ   /  \ \    /,ィ行_,笊 i' リハ }     ゙、
       {i:i:i:i:/   / ,.ィ斧ミx  \|∨  V弋ノリ '  |∨ V          船乗りの間で言い伝えられている
       Vi:i:/  /,.ィ行_)::心         ゞ ゚'′ .|ノ  ,          天まで届きそうな塔の事ですね。
        ゞ〈  〈 ゝ V弋ノリ         ゙ ゙ ゙ :   ′
      |  ハ 厂\\   ゞ ゚'      `      八    、        日中に見えてたアレです。
      |  ムマ  (\\   ゙ ゙ ゙        ___ /      \
      |   ムマ   >-         ∩ / .レ゙         \
      |l   ∧`ー──' ゝ          {  .|         / ̄
      :|l   ∧        ≧s。  ...___,イ  {     __/、:::::::::
       |l   ∧       〈〈∧__ _|   ',   /^\    ̄
       八   ∧       マ77777\/ `ヽ、',≧=----ヽ゚。
        \  ∧ ,ィ癶、_  }/////厂 ̄`ヽ、  Y//////ム マ
          \ / { {   ̄/弋///,}-──   }////////} }



                               / ̄ ̄ \
                              /ノ   ヽ._  \
                            /(―)  (― )   \   ( こっちも魔法のじゅうたんが
                            |.  (__人__)     |    必要だったけど
                            \   `⌒ ´     ,/
                             /         ヽ      川を越えるだけなら
                              / l   ,/  /   i      小舟かイカダが あれば何とか…… )
                            (_)   (__ ノ     l
                            /  /   ___ ,ノ
                            !、___!、_____つ


91 :◆vsQyY1yD2Q

                             /二二二二ニニニニ{ ヾ二ニニム
                         /二二二二二二二ニニ{   \二ニ|
                            γ ⌒ヽ二二二ニ/  ̄ ヽ-{    \ニ!
                       { X  }ニニニニ{  X  }-V'     }/
                         /乂_ノ二ニニニ乂____.ノニ∨   /`ヽ
                           /二二二二二二二ニニ>'" ∨  i   }
                       {`<二 二 二ニ=- ''"´     _∨_.|  }/
                       {     ̄ ̄       _  -ニ二二二ニ=-  _
                      _{s。.. ___  -=ニ二ニ=-   ̄V ̄ ̄ ̄ ̄´~"''〜 、、
                      _ -ニニニ二二二二二>'"´V:::|:::::::: |:::::|::::V             /
                 _ -ニニニニ二二二二/::{斗r七V|:::::::: |:::::|::::';:\ __   '"
             「'!  ____ニニ二二二二二二/::::::::{ ィf示¨}゙|:::::::: |:::::|::::::',<≧=-
         「'i| |r┴ ―┤ニニニニニ二二/ソ `¨¨ Vソ  |:::::::: |:::::|:::::::|
         ||| ゞ-¨¨、¨ニニニニニニ>'"::{   、     ___|:::::::: |:::/::::/:|     私、知ってます!
         |/`¨::::::::::::::≧=---=≦ ilV::::r‐ 、  __ ノ /|-l|:::::::: |イ /}/
             ̄ \::::::::: ヘ::::::}     |l. V }Vニ`: .    /-|-l|:::::: /イ}       天空の塔の てっぺんから
               \::::::::::::イ    ゝ `}-∨ニ-`¨´ ,'二l-,':::: / 二}、      神さまの城に行けるそうですよ!
                に二二}、      /ニ}___}ニ二/ }|ニl/:::::/>''"ニ\--、
.               /|    l/∨  _/ニ/::: }ニ/、_ |二/:::::/ー―――― }
.              /  .|   /  } ./ニニ/::::://\  .|-/:::::/ニニ二二二>\
             /   | /   .}/ニニ/:::::/': : : :| |  |/:::::/ニニ二二>'" 二二ム
              〈 ー― '"   /|二 -/:::::/: : : : :.| |/, {::::::{ニー― '"二ニニニニニ}
             ∧ ____/: : :!ニニ/:::::/: : : : : :.|_,/:..{::::::{二二二二二二二ニ/
              \: : : : : : : :/ニニ{::::::{: : : : : :┼: : : : :V::ム二 \二二ニニニ/
              \: : :. :./|、二 V::ム: : : :.┼: : : : : : :V::ム二ニ\二二二./
              | :ヽ: : : :| :\_/V::}: : : : : : : : :. :. :. :.V::}、二ニニ'\ニニ/、
              |: : : : : : :.////}/: : : : : : : : : : : : : : }/: :\ニニニ`ー‐ }


                            ____
                          /      \
                         /_ノ  ヽ_   \
                       / (─)  (─)   \   ( ゲームだと行けなかったはずだけど
                       |    (__人__)   u.  |
                       \   ⊂ ヽ∩     <   実際どうなっているのか
                         |  |  '、_ \ /  )    少しでも情報を集めないと いけないお )
                         |  |__\  “  /
                         \ ___\_/


92 :◆vsQyY1yD2Q

           __               _
           〃ヽ丶、           ,  ´/゙;,
           ||ミ \,丶‐ ´  ̄ ̄ `<. / 彡ll
           lトミ/     、    、 \.. ミ||
           ヾ,.'./  .:/ ;小:.. ヽ:. :\:.:.ヽ..リ
             //:.:.:.:/.:./:. ./ i ヾ:.:.丶:. ...ヾ:ー'、
         //,':.:... :.:厶:./- ヽ 弋:.‐\:.:.:. 丶:\
           ! |:l:j:.:.:´/ ィ天t、   ィ天女、-、:.. ヘ、:.ヽ   まったく当てがないって訳じゃないんだね。
           ! | :.!.:.:.:ハ´ち;;;j    ち;;;;j !K }ヽ:.、.! ヽ!
            ヽヾj:.ノ小 `::::.   '  ::::´ ハイ: |`リ  ノ   じゃあ、二手に分かれても いいんじゃないかな?
         、_ノイ:..:.:リ;:ゝ-‐っ ー-   イ:.l::|:. i |
        /´/:.:/ ‐<>.、 _., .イ_.l:.:l::|:. i |
       /_/∠ ァ┐l !ノーソノl  ̄ ヽ、」::|:. .:i:ハ
     , ./´   `∨イしリ  / ハ  / ヽ ̄`ヽハ
    / |====、∧/  >‐/{ヽ‐‐<   l    l ヽ  r/7-、_
  , '   /     / /   7〃 {{ヾ〉\   |/ ̄ |  厂し' / /┐
  .   /     / /  /   {{.   \  |    | ,/=(_/_/_,人
     |     / / イ    o. {{       \|    l/     'ヾ、/




              決まりだろ。

              それじゃ、俺は妖精の村に。
                 ___
               /    ヽ
              /       ヽ
              !    \   /!           ___
              !  ( ●) (●)        /     ヽ
              i     (__人_)        (● )       ヽ   やる夫は天空の塔を目指すお!
              i       ヽノ!        (人_)       !
              ヽ、____.ノ    _   ヽソ________ノ
              / ヽ <ヽソ)ヽ   (心)   / ヽ     ヽ
               |  |  <V) ! ヽ/ >< \/ , イ      |
               |  |    Y |\_/.  \_./ |        !



              ゲマと戦う時は呼べよ?
                 ___
               /    ヽ
              /       ヽ
              !    \   /!           ___
              !  ( ●) (●)        /     ヽ
              i     (__人_)        (● )       ヽ   ( ボブルの塔で合流かお )
              i       ヽノ!        (人_)       !
              ヽ、____.ノ    _   ヽソ________ノ    分かったお!
              / ヽ <ヽソ)ヽ   (心)   / ヽ     ヽ
               |  |  <V) ! ヽ/ >< \/ , イ      |
               |  |    Y |\_/.  \_./ |        !


93 :◆vsQyY1yD2Q






























                 ___
               /    ヽ
              /       ヽ
              !    \   /!           ___
              !  ( ●) (●)        /     ヽ
              i     (__人_)        (● )       ヽ   ……で、妖精 見える子は
              i       ヽノ!        (人_)       !
              ヽ、____.ノ    _   ヽソ________ノ   どうするんだお?
              / ヽ <ヽソ)ヽ   (心)   / ヽ     ヽ
               |  |  <V) ! ヽ/ >< \/ , イ      |
               |  |    Y |\_/.  \_./ |        !


94 :◆vsQyY1yD2Q

                        /                    ヽ    :.     _____
                           /      /       / i       }     ゚。 . </////> ´
                       /   ′ /   i _,./-┼       }、_,,    ://///> ´
                          /イ   ::   '    |i / _」Lj_      /''""_  }///
                           i:   {         kf爪ハ"¨}l   ィ / ヘ、 ミ .:/
                           |:   {   :     {乂rツ 八 / j/ =-  ミ/∧
                            W    i   ti八´""゙    )'   x芹k、 ////\
                           |l   {   l    \ ` ' '       〉じノ }}/|\////> 。
                        从 j{   |   l⌒             , , 〃 |  `</////>__
                             )八  ト.   |             〈{. . |      ̄ ̄ ̄
                                丶{ \ト、        凵@   /.}〉. |
                                 . <} \           イ./ . . |   妖精って見えないの?
                                {  \   > .. _,. .イ . . . . . . |
                                {   \.. ____..∧  l. . . . . . . |
                           -====ミ、__八    \ニニ/  }`┴r=rミ、 |
                    /       マム  \   /ニニ{ イ   ムマ   V|
                       ′      マム   \_/ニニニ>    ムマ    }|
                      /           マム     \ニ/    ムマ     }|


            _,,,...,,_ _> ´ ̄   ̄``丶
          /   //   /        `'ャs。
         /    /:::/   /|      |   ∨ヘ'´ ̄`ヽ
             {::::{  /⌒弋  |  | ,ハ、  ∨ハ    '.
         |     八:::{ /,ィぅうr。 \j/j/_ ̄^ヽ  }::::}
         |   ,:  `{ {  乂ツ    ィf_)ハ、 〉 j::::ハ     |
         |   |  ハ、         ゞ゚'   / ムイ |      |
         |   |  乂ヘ      '     ノイ | |リ     |
         |   |   |       `’     ムイ   | /     :|   小さな子供なら
         |   |   |   \       イ     |′      |   見えると聞いた事が あります。
         |   |  ,   _,个s。 ,.。o≦      .l        |
         |   |  /   |ニニ=x  ,-=彳     |      |    本当か どうかは分かりませんが。
         |   |_ム斗┐ノニニニニYニニニL __    |       |
         |  /   \\≧===}i{==≦ニ/>rー=ミ     |
         レ'´        \\ニニ}i{ニニ//  \: :..:\   |
        , '         \\ニ}i{ニ//      \: : :ヽ .|
       ,       |:.   ∠ニ>┴<∠___   「「〉‐ Y
     /       |:. / | |{     `ヽ   /   }i}   ∨
    イ===ミ、   レイ{  V∧ー   〉 〉〉〉/     }i}:.   ∨
    i:i:i:i:i:i:i:|\\/{ 乂.  ∨ 〉ーr _{///}    .: :}i}: :.   ∨
    ∨i:i:i:ソ⌒/  V  V  ∨ 小 ーイji}{    : : ji}: : :,.ィn


95 :◆vsQyY1yD2Q

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      ああ、それで合ってるだろ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     俺は小さい頃、実際に妖精を見て
.  |         }     妖精の村に行った事が あるだろ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


                                  ____
                                /      \
                              / ─    ─ \   ( やる夫は小さい頃から
                             / -=・=-   -=・=- \
                             |      (__人__)  U |    見えなかったお )
                             \.     `⌒´     ,/


            -               ヘ
           / ハ \          //:ハ ',
          , ,::::::\\ -―― - //::::::::::} }
           { {::::::::/´: : : : : : : : : : : : `:.:、::::} }
           { {::/: : : : : : : : : :.:.:\: : \: :\ }
           { {': : : : :./: :/:{: {: : : : : \: : \: :ヽ
           {/: : : /: /: : ,: :{: {: : : : : : :.:\: : \ハ
          ,: : : : , :./_{_,,;..斗 {\:≧x,,_:、\: : \
          {: : : :.{:.:{斗示ミ{:.:{  ヽ斗示ミ: : }\: : ヽ
          {: : : :.{:.:.f  )::::}乂.   )::::::} Y: : :.:.\.: .
          {: : : :.{:爪乂zソ    乂z:ソイ} : : : : : )ノ   えっ? 小さい子を連れてくの?
          {: : : :.{: :.}      '      从: : : : /'、
          {i: : : :}: 入     ― 、   /.:':{: : : : : : :、   それは危ないよ〜!
.          八: : :.}: :}:个.。._ {:::::::::::} _イ : : {: : : : : : : :\
.         /: :.:\:.}: : :_: :__:f≧===≦/ }_____:{: : : : : : : : :.:.\
      /: : : : : :.:`r' /ヽ ヽ ¨ハ¨  / r-ヽ-: : : : : : : : : : :\
.    /: : : : : : : : /:{ { / ̄_{_)x卩x  ゝヽ \ }ヽ: : : : : : : : : : :.\
..  /: : : : : : : : : :/ 人{/ / ̄_}ゝイ´}、ノ⌒ヽ } }ノ...}: : : : : : : : : : : : :.\
 /: : : : : : : : : : :/ヽ.....\  ´⌒ヽ、....yノ-'   .ィ......./.∧: : : : : : : : : : : : :.\
:': : : : : : : : : : : :.:/: : }..........{...ヽ.__}...}.{..{   /....}....././: : :、 : : : : : : : : : : : : : \


96 :◆vsQyY1yD2Q

           ,, -−- 、
         , r "      ヽ
        /         ヽ
      /   u           ',
.     i              i    いやいや、向こうには人間の爺さんもいたし
.     |               l    村に入れば子供じゃなくても大丈夫なはずだろ。
.     l  u          i
       i                 !    だから……一時的に めぐみんに
      i              i     こっちに来てもらうのはどうだ?
      i                i
.      i               i      (ヽ,ヘ
      !               !.    ∩/ /./
       ヘ           ノ      !   l
       ゝ_____.メ、.    )  /
     /              ヽ    / ̄ ̄!
    /                   ', /    |



.          {    .} ∨二 ム     .|、__.ノ>''"´        ´"'∨          `ヽ}  o
.          乂_.ノ  }二二l|     |-/              ∨                ○
                 /二 二|     |'         ______∨              。
                /二ニニ|     |   _ -ニ二二二二二二二二二二ニ=−   _
             {二ニニニ/    |_ -ニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ=-,
               `ヾニニ-/     ./二二二ニ‐ ''"´::| `ヾ}\::::::|::::::|:::::::::|'///////////////>''"
              マ/ム  ./ニニ->'"{:::/l:/{::|::::|ー'",斗- ミ:|::::::|:::|::::ヽ、////////>''"
                  マ/ム/二ニ/::: {::::{/,斗-``¨   ノハ }!:::: |:∧:::l``///>''"
                マ/ム 二/ |::{::/∨ 《 ノハ      ゞ" /::「|二ニ=- 、´
                 / マ/ム'"ニ-|:::゙{V::{ヽ、 ゞ"   '    ::::/イ::|l|二二ニニ}   だ、誰が子供ですかっ!?
                />''"マ/ム 二/イ:::: V',ーヘ :::::: ,    "~) /::::|l|二ニ-ム/
                ̄ ̄ ̄ マ/ム ̄ V :{::\::::. 、  ゝ ''"´/:::::::|l|二二ニム    もう見えませんよ
                    マ//∨_ヾ{:::::::::::::::}:≧=---/::::::::/└‐―┬ 、}   妖精なんて!!
                   /、 /∨} |:::::::::::::,'ヾ::::: _} /:::::: /二二二ニ| イ
                     {:::::ヽ/∨|::::::::: /二/ /:::::: /ニニニニ-ム
                       ',\::ヽ'"l/ ::::: /ニ/ヽ .!:::::::::{二二ニニニニム
                       ',__}::::}斗r‐、/ニ/_  |:::::/∨二二ニニニム
                     {__ ,‐{_}_:::::V/-、 ヽィ| ::: |.: :∨二ニニム-ニ二
                          l∧ { __}_ :::::} : : :ヽ ィ|:{::::|.: :/∨二ニニム-二|
                         l  ゝ{ _}_::::::}、 : : X: : ゙{ヽ{.:/: : ∨二ニニム二|
                         /l ./{_r‐ 、::::}\X: : : : /: : : : ∨二ニニム-|
                     ヾ¨´   マ/ム::} .}\ _{: : : : : : : ,\二二 ム|
                         ``〜、/:マ/ム /: : :\:.ヽ : : : : / : : \ニニ-\
                           `{ マ/ム' : : : : : \ : : : /: :. :. :. :.\ニニ-\
                               {/ マ/ム : : : : : : : : : /: : : : : : : :. :.\ニニ-\


97 :◆vsQyY1yD2Q

                       /
                          〈{ .   -─…─-  . x≦三ニ=-
                     . ´               ヽ三三三ニ=-
                      /                    ∨三三三ニ=─ァ
                     '                 :.三ニ=-  ̄ ̄
                       /         ィ   /     :}、_   :. ≧三ニ=-
                   /   ′   // ,イ  |  /''"゙ミ、  } ≧三ニ=─ァ
                     /イ  |   ム-─ |l   | ′ー- ミ :}   :| ̄ ̄ ̄
                 |:  | ´/ ______  |l   |/_______  ミ .:   |
                 |:  l / ̄乂:ツ^八  |^乂:ツ ̄}ミ.:   :|   小さな子供かぁ……。
                     八  W  ー‐一   ヽ| ー‐一 〃/   :|
                       丶|人 ' '             u 《イ     :|   金剛も、インディ君も
                        个: . . . ___^__   イ |     |   年齢的に厳しいかなぁ……。
                                《ト−イ ̄⌒ヽ |     |
                             ||///| 〈    〉:|     |
                             ||///| ∧三/ |     |


              -----  、
          .イ´           \
        /      /           ヽ
     _,.イ  /   /    |  ヽ. ヽ ハ
      / / .|   l| │  | | │  | ハ
      | |  |斗‐∧ |  l .|`゙ト.、!  /   |
      | |  ト、|,斗ミ∧ /j/>‐<| /  │
        ヘ∧ l / f:::ハ      f:::ハ ∨|/││
      / ∧トゝ.ヒ::ソ     ヒ::ソ ノ / /l /|
       ムイ ヘ       ,       /l/ j∧!   パピンマスクのとこの子供……とか?
         |   ヘ u.           /|   |!
       ∧  ゝ、  ⊂⊃   .イ |  |l     ほら、ピピンマスクとかいう。
       | ∧   l |>   . イ│i│  |ヽ
       |  |  |ヽ   `´  |\.l |  l  \
       |/',   |  \   /  `'|  | \ \
      /   ∧ |    ヽ /     |  |\ ヽ \
    ∧     | |    .∨     |  | /\ ',  ト、
    /::: :\   「| | ̄`ヽ 人 / ̄ヽ  l/:::: ::ヘ | | ヽ
.   /:::::::::::::::\| | |   `「」´    ハ. |::::::::::::∧j │  |
  /:::::::::::::::::::::::| | |     介       | |:::::::::::::::∧│  }


98 :◆vsQyY1yD2Q
【 ※ 妖精が見えるのは 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 /::::::::::|            /::::::::/
                   /:::::::::::::レ========/:::::::::/
                  /:::::::::::::::ll::::::::::::::::::::::::::::::::::〈:::::‐=−
                  /::::::::::::::ト、リ:::::::::::::::::::::::::::<::::::::::/:::::/::|
‘,            ,'::::::::::::::::}:::::‘,::::::::≦::_:::::::::::::_::/:::::/:::∧
::::',            /:::::::::::::::/:::::::イ:::::::::::::///::::::::///::::::/:::/:l:‘,   /l
:::::}           /:::::::::::::::/:::::::/:::::::::::::::///::::::::///::::::/:::∧:l:::::l  /:::/
:::::l          ,'::::::::::o::/::::::ヘ::::::::::::::::///:::::::///::::::/:::://:::l::::::レ::::::::/
:::::|         /::::::::::o::/:::::/:::::\::::::::: ̄::::::::///:::::/:::://::/l:l::::::l:::::::/
:::::‘,      /:::::::::::o::/::::∧:::::::| \:::::::::::::::: ̄:::::/:::://::://リ::::::l::::/
::::::::‘,    /::l::::::::::::o::/::::/:::丶::::\___\:::::::::::::::::/::::://::://:::l_/}::/   青年期後半に
::::::::::_ヽ__/::::::::}:::::::::o::::::::/::::::::::::\::::::::::::::ヽ:::::::/::::::: ̄ ̄:::::::::::://    兵士になってる事から考えると
:::::::{::::\:::::::::::::::l:::/l::l::::::{::::::::::::::::::: \::::::::::::l/r┬‐ - 、:::::::::::::〃
:::::::\  \____〃⌒ノ::|:::::,':::::::::::::::::::::::::::\::::::: ̄::::ヽ一':::::7::::::/      現時点で10歳前後?
:::丶:::: ̄ ̄/ / / /`ll:::::l____::::::::::::::::::::::::/ー――――/:::/
___\::::::/  レ⌒,'  |::::::::://:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::://            ギリギリ見えるかもなぁ。
:::::::::/:::/   `ー′ ヽ/:/::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::://,'
:::/::::::/        | ̄ヽ:::::::::::::::::::/::::::::::::::::://:::/
/:::::::::/        |\|   ',:::::::::::/::::::::::::∧//:::/
:::::::::/       l     ',:::/::::::::::::::::/::::/ー/、_____r―――   原作:ピピン
::::::/          l     ` ̄ ̄ ̄ ̄//ヽ:::::::l::::ー――――:::::::::::::::::   ケビンマスク
:::/            l              /    ',:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ( キン肉マンII世 )
/          l}             /      >:::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【 年齢一桁までと仮定しています ※ 】


99 :◆vsQyY1yD2Q

     /                 |:::::|               \_
     |             |:::::|        /       \\
     |            /:::/        / /     |  /∧ \
     |         _,//     /从| |       |    ∧
     |         [\_/     /─--N     人ハ   |   |
     |         |       /xぅ笊ぅトミ从   /‐--|l   |   |
     |         |  /⌒V { ゝ 乂ツ   )/ゥャhミ_从  |   |   ピピンマスク君は
     |         |V | {  い   ´ ̄   /   乂ソイ\ヘノノ   |   見えるかもしれませんね。
     |         | ∨| {  \          ,ノ  ̄ |ヽ ||    |
     |         | ヘ∨\   J           川||    |   やらない夫達で
     |         |   \_        , - 、  / / :||    |   責任を持って護衛するという事で
     |         |     |丶、      ‐ ,. '´    /     |
     |         |    |二‐_ >。,,    /     イ      :|   要請してみるのはアリかもしれません。
     |         | ___|二二=- __≧=‐'´     / .|      |
     |        >''´//二二二二|/二|      トミ  |      |
     |    _ ‐    /二二二二二//二:|/ ̄ ̄ ̄|´'T冖¬…x,|
     | _ -        /二二二二二//二/ / ̄ ̄ヘ |: : : : : : : : \
  _  -          |二二二二二//ニく / / ̄ ̄∨\: : : : : : : :‘,



                       ____
              ,. ‐''"´        ` ー- 、
           /                \   \
             ,イ            \   \::: : \
           /   /     !   :|  :|ヽ\   \:::::. ヽ
           ,'  .:/  .::::/ ,'   :,' .::iハ . ヽ:::: :::ヽ:::::. ヘ
        i   .:/  ::/ /  ::/!: .::,' | |∨:|ヘ:::: : :::ヘ:::::::ハ
         |  .:,' /  .:/  ::/,' :::/ |:.! |:.:| |∨::::::::∧::::::i、
          | .::i:./  .:::,イ ::_/:::/   リ !斗f‐-、::::::::::ハ::::| !
          |/:|/  :/,ィ"´/:``   /  |/'_」」. i:`: :::::::|::::| |
         ,ィ|  / ::::::/i,.>''"アiヽ      /´::::}`.|:::::::::::::l::::| |
      / | ,'::::/{ rT{::::::::::r !     {:::::rリ ‖:: :::::/ト、ハ|
        {  | {::/::::::ヽ|:|乂、_,ノリ      ヾ之' ,'|::::::::,'. | 乂
      ヽ | |,' |::::|::::|`ト! ''' "´     、 ,,,,, ハ|::::.::i  !   `''ー‐  来てくれたら
        i   |::::|::::l::::|ト、""゛          /:::|:::::::|  ヽ
          ハ::  l: ::|::::|::::iハ \     ` ´  .イ:|!:::ハ:::::|          しっかり護衛しないとね。
       ∧:  !::::i:,.-、「|∧  > 、 _,. <:i::|:::|:::::.ヘ:::ヘ
       /::::: _厶イ ./ |:.:.|` ー-L>、:::::::|::|:::|:::::::::.`iー\
.      />< \   ヘ. i:.:.i   ,'!ハ| `<ュ」::|::::::::.:.∧   `ー
.     ,イ-― 、` 、\  ヽ|,イ   /_||__〉   ハ`ヽ :::::.:.:.∧
    / :: :: :: :: \ \`'''" `''ー-イ>=<ヽ  | !:: ヘ:::::.:.:.∧
    ,i :: :: :: :: :: :: :\ \  く/,' ハ ト、\ ` | |:: :: }:::::::.:.:.ヘ
.   /:| / ̄\:: :: :/:ヽ ヽ   // ,':: ヘヽ ) | |:: :/!:::::∧::.:.ヘ
  /::::| :: :: :: :: :ヽ::/:: :: ヘ ヘ く/ /:: ::.∧.   | |,イ/:::::::::::ヘ:::.:.ヽ


100 :◆vsQyY1yD2Q


   後日 要請してみたところ、あっさり承諾される事になる。

【 パピンマスク的には、息子に功績を上げさせるチャンスです 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                 |_|
                                 / \
                               イ ::: | ::: \
                              ト,「l「l「l::|:「l「l「lヽイ   息子が役に立つというのではあれば是非!
                             | l_!l_!l_!:|:l_!l_!l_! |
                             | | 辷ソ | 辷ソ | |    息子の護衛? 私が同行しましょう!!
                             | |_---イト---イ |
                             | |,イ  |   f´ |         _
                        ___ _   / ヘゝ  |   レヘ _>      | |
                     //::::::::::\  ̄f´\_|__/ }ト、____   ,| |
                  //:::::::::::::::::: Y:i'´ {:   / :/  /: /... / ̄/| |
                    | |::::::::::::____| |  八  / :/  /: /..../ ̄/...| | ̄ `ヽ
                    | |::::::/...........マヘ   ∨ /  //、..... ̄ .... | |
                       ,| |:::/.........../...マニ二二二二,イ.....∨ ............ |_|        \
                 / | |/ ....../| ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|......∨............∧        ',
                ,'   ヽi......./.....| ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|.........∨............∧       人
              , イ    |..../ ......| ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|............∨........... |      /  }\
         .   / \     ∨ ....... | ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|...............∨...... 人 _ イ
           /    、_ イ\ ......  ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄.............././.... | |rく            ',
           ,'    /  :}   ト、     _  人 _     __ イ..../.........! !
                /     |..... ̄....................{.................. ̄.....∨../........../  `、   ト
           ト、 _ イ     人......./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ....∨........./    \  { \
          /    ,' }   /  \l......./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\....\...\/       \ i    /


     /|     ,  ―|__|―‐ 、.   |\
      | |  /          \. /|  |
      | レ      / | \_     \|  |
      | |    /  :|:∩ \.   :|  |
      | |\ /  f^l | | レ7. \ /|  |
   / | |    ∩_l レ _ / ∩   :| / \
  /  | |  ∠┌i 「:| | l  ∪   :| |   \
/    |∧ ト、 _.し | ∪__ ィ  / . |      ( 美人のお姉さんとの旅か〜、興味あるな )
    _ノ  | ト、`‐‐‐\|/‐‐‐´」 /   ヽ
.  / 〉.   | | 丁‐‐:、_,:‐‐丁 | |      |
  /V||_/ヽヽ      |     / /\ _ /
. 〈V  /:.:.:.:.:.:.:| V7   |   :ト /:.:.:.:.:ヽ
   /:.:.:.:.:.:.:.:.ト、/、   :|     V:.:.:.:.:.:.:.:.\
.  /:.:.:.::.:.:.:.:. |   \__|__/  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【 原作のピピンは、シリーズ屈指の女好きです 】


101 :◆vsQyY1yD2Q

      / ̄ ̄ ̄\
    /         \
   ./          ヽ
   .l           l
    l             l    ( ゲームだと子供達が見えるんだけど
    .l        u.  l    まだ赤ん坊なんだよなぁ…… )
    ヽ          l
     ヽ         l   俺達だけで森に行って、
      .)     __,,../   妖精がいそうな所に こっちから声を掛けて
     /===、_〈       筆談とかで案内と考えていたが……難しいか?
   /       \
  /            ヽ
 .i       、    . l
 .l i         l     l
 l .l        l     l
 l l       . l     l
 l l       . l    l
 l .l       、   .ヽ
 ヽ .l       ヽ   ヽ
  ヾ、__  ___ヽ_, ')
   l_ ̄_ ̄ ̄__ __ .ヽ_ノ
   l   l   l  l   l


                       ____
                     /      \
                    /\  ,_.   \     向こうから見つけてもらうなら
                  / (●)゛ (●)     \   目立つの持ってた方が良いんじゃないかお?
                  |    (__人__)   U  |
                  \   ⊂ ヽ∩     <   ほら、ゴールドオーブとかなら
                    |  |  '、_ \ /  )   なんかオーラ的なの出てるかも。
                    |  |__\  “  /
                    \ ___\_/


102 :◆vsQyY1yD2Q

                                               ィ
                                             x≦/
                                         x≦////
                             ____        //////
                          ¨          ` .//////' ─ 、
                       . ´                丶///    :i
                         /            、          Y{     :|
                    '               :.、_,,_,_      ∨'\   :|
                       /     /         }''"゙"゙`ヾ      ://∧ :|
                    ′   ,/     j{   |   イ -─  ミ    :}//,'∧ |
                 |   〃    ィl  | ´,斗示ミ、 ミ    .:、///∧
                 |i        ,イ |l  | /んィ沁 }}〃⌒Y  .: ヽ//∧    ピピンマスク君が
                 |l   }  ─/- 从  |' 乂/ツ 〈( 〉'^} /    \/|   見えるとは限らないんだし
                    从 ハ   イ芋沁 丶|       /'  _ノ .'      :|ヾ
                     )リ |l   ト 乂ツ              // |       :|    できる事は全部やっておけば
                         八  |ハ    '          〈"ヽ :|       :|    いいんじゃないかな?
                          ヽ从圦     t_、      イ _〉=x;|       :|
                             丶        イ≦///∧     :|
                                  =- rf マ/////////\    :|
                                    V∧//////////≧=r┴-   _
                                イ//}////////////{      ヽ
                                  イ////}/////////////{        .
                              /  {////'}/////////////{
                                /    {////ノ////////////'∧



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   確かにそうだな。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    よし、ゴールドオーブも持っていくだろ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


103 :◆vsQyY1yD2Q

      |
  \  __  /
  _ (m) _ピコーン
     |ミ|
  /  .`´  \

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


104 :◆vsQyY1yD2Q
                      _ _
                    /      `ヽ
                     /          ヽ
                | ‐-、   __,..-   |
                  i てテ  てテ-    |
                ,'           |   そういえばアレ、まだ残ってるのか……?
                 i (  |   ),   /
                     |  ー ^ー  ii  , /    確か、ドラえもんに預けっぱなしだったか……。
                    |        u ./:i
               _ _ |       / |
               | :ト }--−- y―- =ニ .,
               ィ  |iiiノ |    /|       /
         , - = ニ    :|   |  / :|     ゝz_
       / \      〈 ー 、 , − |            ミ
.      /.    ,     .ト、 __ ,イ             i
     /.     l      |`= == ´|      l        |
.     /       l     |  .    |    .:l       |
    /       l.       |  :.    .|     .::l         :l
.  /        l:      |  .::    |    ....:::|        :i


                               , -‐‐‐- 、   .━┓
                              /   ―   \   ┏┛
                             /   (●)   \  ヽ  ・
                             |  (⌒  (●)   l
                             ,\   ̄ヽ__)    /   お? 何だお?
                            /        _,/
                           .|            `i


105 :◆vsQyY1yD2Q

                / ̄ ̄ \
                   / _,ノ   ヽ ヽ
               | ( ●) (●)|        妖精の村で もらった 「桜のひと枝」 だ。
               |   (_人__)│
               |   `⌒´ │       持ち歩くような物でもなかったから
.         _  -‐/ト、        /‐-
        _/    /  ヽ\___/\   \    ラインハットに行く前に ドラえもんに預けただろ。
     / ̄\    | 。_|    /   ヽ    \
.     /     \  |/ \\  / /\|     \
    /        /       \∨/          \
.   / ̄ ̄ ̄ ̄ ∨       _}_           人
.   レi´ ̄ ̄ ̄\}       / ___)――――|   / /
...  `|  ___|_   -‐ァ'⌒ \―┐  。   |__/ / \
    |/         〈 \ \ノ一' ―--‐人__/  _ \
    /            \_ノー'  /     / ___>一'´    ヽ
.   }/ ̄ ̄ ̄\ -‐=二 ̄      /___/ ̄             }



                       _  ‐‐    _/ ̄ ̄\
              .  ─‐ァ'">'゙´          `|:::::|      \
               /   /:/               |:::::|
             ′   //              |:::::\
                |   {/     /        |    \:::::|: : .
                 |    j/   ./| |      |\\  \|: : : .     |
            |  : i|| :| | | |    厶斗ャ¬ ハ |: : : . .   |
             |   : :i|| ‐|十ヘ {  7´,xfセ卞ミ {  i|: : : . .    |
            . :|   : :i|| : |下うぃ  | 人___ソ  ノ ノ|: : : . ..   |   妖精の世界の物、ですか……。
          / /   : 八 \i| 乂_ソ \j     /し  |: : : . .   |
         /  /  . : : \八    ノ      /|/  |: : : . .    |   確かに妖精を呼び寄せそうですね。
       /  /  . : : : : / 〈\ 「ヽ -‐    / l    |: : : : .    |
       .   / . . : : : : :./  ‘,  | ト _,. イニニニ}    |: : : : . . .  |
         /. . . . : : : /   ,.厶 | |///∨/////,{    | : : : : : . . |
       . /. . . : : : /_ -─- ゙ { {ヘ.| |-─‐┐/////フ7'^>-─-ミ   l
       . . : : : : :/ /゙      弋ニ|    ─ヘ|///////〈: : : : : : :\  l
       . . . : :/ /         |   r┐ |二二../   \: : : : : : :.
       : : : /   /             |   L__ノ ̄        \__ハ
       : : / / /      {   /    }       /     「「」 ∧
       : //         '. __/__    /  ___//〉   |i| .: . ∧
       〈\   |     \/    \ /   |     /    // : . . . .
       : }:::::\_j__   / ̄\   \    \__/     ///\. . .
       : {:::::::::::√ ̄ ̄`>く     \  〉    // /  ___//'゙ /:::::\


106 :◆vsQyY1yD2Q


   ドラえもんが、ぼっちゃんからの預かり物を紛失するはずがなく

   後日、ゴールドオーブと一緒に受け取る事となった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ,  ────  、
      /    / ⌒ヽ ⌒ヽ   \
     /    , -|   ・|・  |- 、  ヽ     ああ、あの不思議と枯れない枝ですか。
      /  /   `ー ●ー ´  \ ヽ
     l  /   ─    |   ─   ヽ  l     僕はバラン様と一緒に旅して回ってましたので
.     |  l   ─   |   ─    l  |    今は平八殿に預けています。
  , ─ 、l     ─    |   ─    |  !
  l    l     , ─┴─ 、      l /     天空の剣や、ゴールドオーブと一緒に保管されてますよ。
  ヽ、__ ノヽ  /        \   l/
    ヽ   ヽ━━━,−、━━━━く
    \    /   ヽフ   \   ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


107 :◆vsQyY1yD2Q


                            l|                 /   決まりだお!
                              . -─‐- 、        /
                           , ´   /   \    /    やる夫達はルーラで
                         / ヽ   (●)    \   /      レヌールに戻って
                          , (●) ;__)       ヽ
               \         /   、_ノ  |       |       ビスタ港から天空の塔に向かうお!
                 \        |      \_ノ      /
                   \     \             <              /
                     \     ` ー r  -‐'     '、            /
                       \      ,'      /⌒ぅ ヽ           /
                         \    /  ァ'´ ̄`⌒´  /ヽ        /
                           / _人__       /  丶    /
                           |/´   / ̄ ̄ ̄    丶
                            {   /            丶      /
                           `T ´                 丶   /
                            |                丶 /
                 ̄  ―  _.     |                丶



            -――-
          /         \
       /              ‘,
.      /                ‘,
.       |               ‘,
.      |        / ̄`    ‘,     俺達は船でサラボナに戻って!
      ‘, / ̄`     (< )      ‘,
         ‘, ( ●)       、      l     そこから妖精の村へ行くだろ!
.          ‘,          }      |
.        ‘,  {   ヽ   ノ|      \    常識的に考えて!
.         i   ヽ___ノ ̄::::::|    |   \
     /⌒l  \    \::::::::::}    |    \
      l  |    \   \/    |  |    ̄ ̄ ̄\
      |  |     \       /  |      /\ ̄ ̄\
      |  ヽ      ヽ ___/   /           \    \
   /  ̄ ヽ、ヽ          |      -― |              ヽ
 /    ,.--< l    / ̄ ̄ ̄__/     |         \   }
(   /   ) |   /    /      /      ヽ           / ̄ ̄\
. |      /`ヽ   |    |     |          \     /       \


108 :◆vsQyY1yD2Q


   こうして2人は、1日でも早く母親を助けるという 1つの目的のために

   2つの道を それぞれ進み始めるのだった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        __
                       ´     `
                     /        \
                   /           ヽ
                      '               ,
                   |   ` ー ノ    ⌒   }
                       |   ( ● )   ( < ) i       __
                     i               l     <     > .
                        l   (   ノ  ヽ   ,'  /_      __    \
                      l     弋ー‐チ′ /   ´ `   ´   `    ヽ
             ___ rチ厂ケ、      ̄     /__ / ( > )   ( ● )    ',
           , ´      ̄ ¨´ .∨≧ュ _  _ノ  '           ヽ        .
           ,                      {    ( _ j、 _ ノ      l     ,ィz´〉
             l       _                 i      {     j         ,'  r< ヽ`j
             !      i_」                入.    ` ー 一'       , イ_  |, ´  ./
          '    /У 二!            l  >           , z チ ./ ヽ 〈   /
         / ___∠/  ー:}             ト、        `</!    /    V   .!
            〃         二ソ    , 、        j /             ,'   /    /   |
         {       / ー― "    ー― <l ,'          ノ   /   、 ,    |
        ∧ _ >"´                j {         /    〈   ∧    .,'
              i                ,' .!          レl    .!   〈.∧   /
               l                 { l           | l / ,リ   ,'  ゞ __/
                /                  ヽi           l j_/ノ′   !
               .:                  l                 {

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


109 :◆vsQyY1yD2Q

                                           , r '_´丶
                                      , r'´' ´ j ,'
                                         / '  , -.//-,            _
     ,A- 、                          /   / ', ', 'j .j            /./ヽ_ ,、
.    <  .ヽ  `丶 、                       /   /   ,.','___j ,'          _ ,ゝ‐' ´ / ヽ
     ヽ  '- 、    .`丶,-- .、_               /  ./   , //-‐ノノ ゙,   _, .---、' ._, --、 ,'  /
       ヽ__  丶 .'、ヽ、 ヽ', 、、.V,''''''.、,----, ,---,./ __ .// r‐.//'lj j ̄´/. .n  .,'r './  / V . ./
        \  ',  .', .',  .', `.' ノ.', ヘ.',.', .n__', .n l.l ',l .l /.i l/, ' / 丿ニ/ < --' , '/ / /ヽ, '
.           ',  .' ,  .', ',  .',  .n ヽ,' L,.',', .l , .ll .l.l .l.l  /'l ll / ,i / /_l ゝ'i  ,'τ' / ./ /
          ', .,ヘ   `-'  .ノ', .',', .',l ri__', _ノー-.',l/__l !_./ 、_/ / ‐‐,' '' / / /ヽ / /
           <  ',  _, --'/ ./'''/'''/ ̄./ /  jl /n l', l/r'/ ',/ / ̄ ‐' '---'  .j./, r ' ヽ./
           ', /´ / _ノ .ヽ- ''-.'--//フ/‐ / /¨ ` //.l / ──-、'、_  ノ',´   /
               レ -' `.´       l ',r───コ ./  r──‐コ        ´  ヽ./
                          >- ' ',   .', ´/  フ' /´
                       ,' ',//_ゝ   ',   // ./
                          丶__, -‐ ',   ',/ / ./
                       / l    _',   ', / ./
                       ', 丶-‐ ',- ',   ' /
                        `ー' ´   ',  /
                                  ',_/

              やる夫はDQ5の主人公に転生したようです、ただし双子で


                      ∧∧  ミ _ ドスッ
                      (   ,,)┌─┴┴─┐
                     /   つ.  終  了 │
                   〜′ /´ └─┬┬─┘
                    ∪ ∪      ││ _ε3
                             ゛゛'゛'゛


エルヘブンの長老達が若く見えるというのは、リメイク版のピピンのセリフの中にあった情報です。

神に選ばれた民という事で 『シンデレラガールズ』 の中から天使と呼ばれてる4人を配役しました。

大天使 チエリエル
大天使 ウヅキエル
大天使 タカモリエル
やち天 ( 「やはりちひろは天使」 の略 )

ですね。



妖精の村に行くため、迷いの森を抜けるのに必要な 「妖精が見える子供」 。

原作では子供達が担っていましたが、このスレでは まだ赤ん坊です。

という訳で、いくつか代替え手段を用意して迷いの森に挑んでもらう事にしました。


ピピンは原作でも仲間になるので、それが少し形を変えてって感じですね。

どちらかというと、戦うのはパピンの方でしょうが。



次回更新は、10/18(日) 20:00〜を予定しております。

変更があれば、こちらと まとめサイト『やる夫よろず』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。


第15話へ    4 第17話へ

【Amazon.co.jp限定】
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
STARLIGHT MASTER GOLD RUSH! 02
太陽の絵の具箱(メガジャケ付)
【メーカー特典あり】
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
STARLIGHT MASTER 35
Palette(ジャケ柄ステッカー付)
【メーカー特典あり】
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
STARLIGHT MASTER for the NEXT! 10
ほほえみDiary(ジャケ柄ステッカー付)











この記事へのコメント
マーサ役が誰なのかなんとなーく予想つきそうですな
Posted by at 2020年10月05日 22:42
まさかのマーサ・ビスト・カーバイン……!?
Posted by at 2020年10月06日 00:30
子供だと見えるか、当時割とショックだったなぁ
子供達は見えて自分(主人公)が見えないのは。
仮にも一緒に冒険した仲だというのに。
Posted by at 2020年10月06日 05:00
世界樹に上田しゃんが配役されてそう(P並感)
マーサ役は誰になるんだろうなー、現状長老たちと似た配役だととーちゃんロリコン疑惑が大きくなるが
Posted by at 2020年10月06日 08:02
サンタ、妖精、女神、現人神らしき人物がいるデレマス
Posted by at 2020年10月06日 09:21
現場やら「常識的にヨシ!」
Posted by at 2020年10月06日 15:53
>妖精が見えるのは 年齢一桁までと仮定しています
めぐみんの意識が大人(意味深)になったわけではなく、普通に見えない年齢だったか
Posted by at 2020年10月06日 16:48
魔王とは堕天した大天使だからなやはりちひろは天使
Posted by at 2020年10月06日 21:47
やらない夫は前とても強いモンスターが欲しいと言っていたな。やる夫が上位のピエールを持っているし、上位のベホマンが欲しいのでは?
Posted by at 2020年10月06日 21:49
>もう見えませんよ 
>妖精なんて!!

見えてたのか...
Posted by at 2020年10月11日 19:24
ピピンマスクはシリーズ屈指の女好き・・・
やる夫の時を考えると、彼に妖精はみ、見えないかもしれん(;^ω^)
Posted by at 2020年10月19日 16:07
初回は妖精の村で詰んだ。探し方がわからくてなぁ…
Posted by at 2020年10月23日 01:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187996614
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ