■ 収録シリーズ

重 要 告 知

避難所の方に、避難用スレを立てました。 NEW!
LiveAAA板小説系掲示板に問題が発生した場合、こちらを ご確認ください。 NEW!

新しいLiveAAA板(避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ5の主人公に転生したようです、ただし双子で
   現行スレ NEW! 11/12 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2020年10月19日

『やる夫はDQ5の主人公に転生したようです、ただし双子で』第17話(4)

第16話へ    4 第18話へ

76 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やる夫はDQ5の主人公に転生したようです、ただし双子で【や長天】
ttp://aalaboratory.net/test/read.cgi/yadelive/1601813227/644

644 名前:◆vsQyY1yD2Q[] 投稿日:2020/10/11(日) 10:15:57 ID:jMOKtTf+ (D1)

                         Yハ-.、
                    _/: Y´:/ヽ_
                 __/: : : }i: :乃<( :|:、
               <--、:._,r―r:ヘ―x二ノ: }、
             / /:,∠: : :┴: ┴:x: : :}:ヽ_:.\
            / rー': : : : : : : : : : : : : : : >:.、ト、:.\
           /  ノ二ニ≠: : : : : : : : : : : : : : : : :\}: : : >
           /   >': : : : : : : : :ニ二二二≧: : : : : : :{ーヘ
        /    }/: :>'´:::;:::::::::::::::::::::::::::::::::`:<: :.`>  ':.
        l    ):/´::::::::::::::|:::|::::::::||:::::::::|::::i:::::::::::::\:}   ’
        i     /:::::::::{::::!::::|:::|::::::::||:::::::::|::::!::::::|:::::::::ハ    '.    唐突だけど
        |     .::::::::::::l‐十┼ハ:::::::||:::::::::|::弋::十::::::: i}    |.
        :     {::::::{:::::|::::|xf芹ミヽ:」L :::斗=ミ;:::ハ:::::::: i|    |    結構 仲間になりにくいイメージがある
               :::::::|:::::「〈 ん::C      ん::cハ /::::::::/j    ;、    スライムベホマズン!
          .,::   ∨ハ_::::ゝ弋z.ソ      { じソ '∧::-〈ヽ    /∧
       /:∧/: :./:::{::::{ ∧      '   `¨´ ハ }::}::ハ.∧ /{ハ;;;}    運命のダイスちぇ〜っく!
     /: : : :/: / {::八::::>': ̄:`ヽ  r 、    ムイ:ノ:::::} :∧'、∨;{
    /: : : :/|: :{: :`ーミ〈: : : : : : : \`´  .. イ : :`!_彡': : : 〉:\};ハ   【1D10:7】 ( 10が出たら仲間 )
  /: : : :/: : |: :l: : : : : :}ヽ: : : : : : : :.\:´: : : : : : : ト、: :}:}: ∧\::\}
/.: : :./: : : :∧∧: : \:|: :.>--ミ: : : : :.`¨´: : : : :/: }:/:.'./:.∧::::\::\
: : : /: :/}: :./:.∧: \:_: /      `ヽ:\ー:‐:.ミ、': /': : /: : :.∧、:::::\::\
:./: : : :レ': : : /: :.\: :. '            \>−―'ミ: : /: ハ: : :∧\::::::\::\
': : : : : ': : :./: :/: : /           `ー - 、  ヽ: : ∧.: :.∧::::\::::::\::\
: : /: : :/: :/: : : : !            .://    \  }: : :∧: : ∧::::::::\::::::\::ヽ
/: : : :/: /: : : : : :八 :..        .:/ ′     `¨7: : :.∧: : ∧:::::::::::\::::::\::.、
: : : : ://: : : : : : :/: : \: : : : : : : : : :/:∠:..      ..:∧: : : :∧: : ∧:::::::::::::::\::::::\:.
: : : :/: : : : : : : :/: : : : } ヽ  ̄ ̄  <:_: : : : : : :./: :ヘ : : : ∧: : ∧\::::::::::::::\::::ヽ
: : /: : : : : : : : :./: : : : : |   . : : : : : : : : : : : : : : :/´: : : : ハ.: : : :∧: : ∧:::\::::::::::::::ヽ::::!
: /: : : : : : : : :./: : : : : 八          /: : : :.{ : : : : : : :}: : : : :∧: : ∧::::::`::::::::::::::}::ノ
/: : : : : : : : :./: : : : : // `¨¨´/   /: : : : : : ハ : : : : : : !: : : : : ∧: : :∧::::::}:::::::/´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                          ∧
                           _ _r 二 L ___
                    , ..::::::/      ヽ::::: `:..、
                   /..:::::::::;'   (_ _).   i:::::::::::::.\
                (__).:::::::::::::i   ,/ ヘ、  |::::::::::::::. (__)
              (__) l:i `<_;;;;;;! -<  :::.`<!;_;;;;;;;x≦〈::! (__)
              '∧_j     ̄           ̄    V.::/
                 ∨ >-‐≦::二二二二二二二 ≧‐-<.::/
                }>- ¨¨                ¨¨ -<{
                          , -- 、   ., -- 、
              , ´       .、  { ● }   { ● }  ,:      ` 、
          ./        i  ` ―‐´  ` ―‐´  i        \     出直してこい。
          , '          ,'::,ュ._         _,..ィ;;,         ヽ
         ,:             人:三三≧:======:≦三三人          ヘ    ちなみにゲームだと
        ./          ´  `≧ュ_=:三三三三:≡_≦゛ `           ',  仲間になる率は 1/64 だぞ。
        ′               ^~~ ¨¨¨¨ ~~^´
       i                                              i
       |                                         |
      !                                         !

        ',                                        ′
       .∧                                       ,′
        ヘ                                     /
          .、                                     ,
            \                                 /
             へ                                /
                  ≧                           ≦
                    ~~^ ……  ―――――  …… ~~^


 ------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

       ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                 -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                         ----====ニニニ====----
                              ---===---
                                 -


77 :◆vsQyY1yD2Q
【 天空への塔 頂上 】

             ____
              i|Vニニニニニニニニニニニ7
                  | | ̄二二ニ≠== ァ′              , --  _
             | |二ミx_   _/              /\_     ̄ フ
              Y´ Y´ ̄ ̄,弋_ソ             / / |   ̄“”''' T´
                 |~^|ーーーー.Y:|¨~|             `'T´ ィ___rー=ァ _,|
.             ┌|:::::|ーー--|::|:::::|         _      廴ニ:|‐ |ニ|∠.イ^ |
.             |[|:::::|ーー─|::|:::::|        /\ ̄””““゙|‐:| |::: |V: V |¨~|
              |:::::|_______|::|:::::|       </| ̄”“''ー|:: | |::: | |¨~| |:::::|
               |:::::| ̄~゙|ー|::|:::::|          |,.イ_Tーーィ´|:: | |::: | |:::::| |:::::|
                |:::::|   |:::::|::|:::::|         |::::|:: |^'|´||¨l!:: | |::: | |:::::| |:::::|
                 |:::::|   |:::::|::|:::::|           .|::::|:: | |: ||: |l::::| |:: :| |:::::| |:::::|
.               |:::::|   |:::::|::|:::::|          .|::::|:: | |: ||: ||::::| |:::::「|:::::| |:::::|
             |:::::| i| ̄ヽ |::|:::::|         .|::::|:: | |: ||: ||::: l |:::::|」:::::| |:::::|
            ノ ̄乂|  :|:::|广込           .|::::|:: | |: ||: ||::: | |:::::| ̄|:| |:::::|
  ___       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨~| _____,      |::::|:: | |: ||_,||‐┴二二二二二コ
 ̄: : : : : ``〜、 | ̄~゙| ̄ ̄~~:|゙~ ̄|ノーーー乂_   ノ‐ノー乂|‐|| T¨ ̄| |__|__,,|
: : : : : : : : : :|   |     |   | : : : : ``'''Tニ广 ̄| ̄ | ̄| ̄| |    | |-‐''^'^'ー-- --‐'
TニTニT_‐_‐_‐_‐_‐_厂 ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄乂: : : :  : : |‐‐广ニTニ7二二广二二|二二、__: : : : :
ーーーーーーーーーーァ´二二二二二|二二二|_──── ┴┴──‐┴─ ┴─────┴┐_ ̄ ̄ ̄|_‐
   ::::::::::::::/7_____|_____| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:_:_:_:_:_:_| ̄ ̄ ̄
      ───────────三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三──
 .:  ,: ,  ,                 .  .   |三三三三三三|        __  ___



        /   ,             <   /////////
       /   /  /          ーヘ \/////////ヽ
        ' ィ  '     '  /   '      }、,ヘ V/> ´. . . . .
     ///  /   /   '    /  /      }''゙゙}iミV≧s。 . . . . . i
.    /'  ,   '   /  斗-ォ -/  ′    '  }} ミ}/////≧s。 }
.          i   '   / }/ } /  /i    / /─-ノ ミ}//////////〕iト _
        i   l   i     ,ィチ示笊x }   '}/ ´    ミj`〕iト--- -=ァ ¨¨⌒
        |   |   l   〃 んィ/(_, } /  芹示、 ミ/. . . . . . . . ./
        |   |   |  W 乂_rツ ノ'   んィ} メ/} . . . . . . . . '   ここが てっぺん……。
.       И |   |  八__ , ,        Vツ  'Y | . . . . . . . .
.        }Y   |    「⌒      '     , , /ノ |. . . . . . . .'    ここって天界……じゃないよね?
        八  ト   从               '   |. . . . . . . i
         \{ \{込、    ( y     イ    |. . . . . . . |
              ヽ ___ } 介o。     イ      |. . . . . . . l
       ___ _ .ィi〔 >、_ノ    >r<       |. . . . . . . |
     /-=->、ニ/ニ\      /〕iト .       |. . . . . . . |
    '-=ニニニ=-\ニニニ>、   {>、: : : :\ _    | . . . . . . .|
   /-=ニニニニニ=-\/ニニ>、   〕iト - }ニ>、 | . . . . . . .|


78 :◆vsQyY1yD2Q

           /: :/l: : :.//: :./::::: ./  /   l  :::::、::ヘ::::|l
            /: : : :.! l: :.//: :./  / /. . /. .}.:, l. . . ..}ハ.∧:|l
         /: : : : / l .l:./∧∨:::::/::/: :./: :/:/!ソlハ:::::::l:: :l:: :ハ:l
          ,′: : :  /! l//|: :.l::::::/::/>‐: /l/ .! !:.}::::::!:: l:: : l|:l
.         l|: : / /::! ./: |l: l: >:/´! /l:.//  ! l/:l、/l:: !::: :.}l
        l:レ´./:/::::l/: : :!l |´/|/  l/ lソ/ ノ / l//^/!、:/:::l
         l /: :./:l::::l:::: : :.l |:/ .x=≡云        / ソ .!::/ソ:!
          |': : l ,′!:::l::::: : :.l.|:| ||:::::::l:::|         だハ//::::::|l
          |: : l/::::::l::::!:l::: : :.l|l| ||:::::::l:::|      l::::::l::|/::::::: |l
          |: : l:::::::::∨l|!::: : :l|.  ∨辷ソ      V辷ノ:_ :::::::|l   ここから上は
       /l: : :!::::::::∧l|.!::: : :.!           ヽ `ー イ l ::::::|l
        ,′: : :!:::::::::::::lトl:::: : :l             __ ,.   | .l :::: |l   折れちゃったのかしら?
     /:l: : : :∧:::::::::::l:::l:::: : :l            `´ { \ソ.! .l:::::::|l
     {: l: : : : : 丶:::::::l::::l::::: : :ト、           >,、.ヽ l:::::/l
      人:\: : :丶: :、::::!::::l:::::::: :l >       イ/ { .l | !:/ .l
      \:\::::::_ `ヽl\:::∧    7 ‐ ´:::::::/ .ノ! l l |' ノ
        `人__`ヽ::::\\∧_   /::::::::::::::::::l  }    |
      _ -< l::: ̄`ヽ::::∨: ∧ ̄/─‐-、/l /    /
.      , ´  ,     l:::::::::\ \!: : : ハ/ !    /l |/   /
     /  /    .ト、::::::::::`ー:\: :!:.l L_  / .! /    /
    l|   l       \ : : :ー、ヽ|:ノ、  | {  !{     !`ヽ



    ∧  ∧
    / ヽ‐‐ ヽ
   彡      ヽ
  彡   ●  ●|⌒)
   /⌒)(      |  |   そういう話は、聞いた事ないなぁ。
  / / ヽ     | /
 .(  ヽ  ヽ    lノ
  \    ( o o)
   /         /
   |       /
   |  /\ \
   | /    )  )
   ∪    (  \
           \_)


  ∧_∧   こんな塔が折れて落ちてきてたら
 ( ´∀`)
 (つ  つ   モナ達の一族にも伝わってるはずモナ。
 と___)_)


79 :◆vsQyY1yD2Q

                (\___/)
              ( ̄l▼      ̄)
               /  ●   ● |
               |   l ___\l    とすると、やっぱ ここが最上階なのかねぇ?
              l▲  (  。--。 )
             /■     (( ̄))´    天界に行けそうなのは見当たらねえなぁ。
             /         ̄::::i \
            /  /       ::::|_/
            \/■        ::|
               |        ::::|
               i     \ ::::/ ウッシ
               \▼   |::/    ウッシ
                 |\_//
                 \_/


         ____
       /     \
      /     ノ  \
    /       (●)  \
    |         (__人__)|   一通り調べてみるお。
     \        ` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ


80 :◆vsQyY1yD2Q

                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘


                       /   l
                        / / ./
                      l l i'
                      l l l
                       l l ./         /7 |`! |] |]
                        'i,l/         / / ||                              _、,,,//
                      l        く_/  L,l                                / / '<
                                _l´l_l´l_                         /  /  i,l`
                               └┐r‐┐r‐┘                         / ./ /
                                 └'  ||                    / ./ /
                                     ノノ [| [|┌i                , -'~_, -' ,/
      ,,, -'一'''~~´  ~~``''ー-、,_                 _ノ /                  /_, -'  _/
_,,,,,、 'ー '~                  `ヽ,             `ー'"                 (_,,,, - '~
                   _, ---   l
             _,, -''''~         ノ                    _
         _,,, -一'''~          /                      '、 ` ヽ、
    _, -'~              _, -,'~                      `、 \ `-、,
  /              , -'                               \ `、 \
./                /                                 `、 `、 `、
             /                                       `、 'i  l
           /                                      'i  l  l
            /                                          `、. l  l
         ./                                           '、. l /
        /                                            `i'i
    /                                                 /
   /


81 :◆vsQyY1yD2Q


                        l               、
             /  ̄ \     Еヨ |  ヽ _ヱ_ /|\ 三.土' 丑  l
            | , '⌒ヽ |   レ\ レ ノ  亅 .V J 口'日 '口  ・
            | |    | |  
.               | ヽ_/ .|                        / ̄ \     ここに来れば天空城に
.            ト、 ____,.イ                     | __∧_ |    行けると思っているようだが
.        ___ ノ  \ / l                       |ヽ  /|
.     /    `ヽr--、ー、,,└-‐―- 、                 ||/\| |     それは昔の話だ!
    /        /ニニ\          \                ト、___ ,イ
.    {         ,  `⌒` <\  ,ィ―'⌒ヽ.`ー 、          /\.ノ ゙、 /└-‐―-、
    ',      /        `Y´     ./⌒ヽ ヘ.     /  ̄  ー 、, -‐/ニヽ    \   天空城は地に墜ち
     ヽ、                 /    \}   /             /二ミ/      i
.     | {> 、   `ー--        /      ヽ  ./ / ̄7 ̄ ̄ ̄`´         .|   湖の底だぞ!!
.      | V  `> 、____    , く `ー'   ノ /  ´⌒ヽ'              /  /
.       |  V         `ー '  `7ー――'   {      \ヽ       ./   ∧
     |    \             /|      〈      _> 、__/    /.ハ
      |      |              /.|      `ー―<´ { i  }        /  ハ
.    |    /―― '  ̄ ̄ ̄`ー/   |        | V ∧ --!--        /\V  ハ
.     |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  |         |V ./  〉 { !   }      〈  \V ハ
.      |   ./             ハ  |          | /  /           ハ   V ハ
.      |  /, -―- 、           }  .|          し'  /           ハ    \リ
.      | ./´      \      /^\.|            /  ヽ             ハ

         原作:シャドーサタン               原作:天空人
         ブラックホール                   ペンタゴン
            ( キン肉マン )                    ( キン肉マン )


82 :◆vsQyY1yD2Q

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \   翼がある……もしかして天空人ですかお?
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|



          _
          ヽ`"''‐-..,,___
            `''‐..,,_ヽ..,,__ ̄"''-、
          ヽ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ `ヽ `ヽ  ヽ
        __,,,...二ニ=―‐ ⊂ニ⊂{  ヽ  ヘ
        ヽ ___,,...-‐  ⊂ニ⊂、  ヽ ヘ
        、-‐‐'''"´   _,,.-  ⊂ニ⊂ヽ  ', ヘ
        `"二ニ=‐''"´   ,,- ⊂ニ⊂}   i  ヘ
         ヽ ___,,,..-‐''´ _,,.- ⊂⊂ヽ  .|.  ヘ
           _,,,..-'__,,..-''___⊂ .}   |.  ヘ
           `ー彡-,-,、  { { __  `ヽ{___./y'"⌒ヽ
                U ノ/とヽ、 `ー― /  {/__,イ  l          _
                    `´   ⊂`ー--{ j     l ∨_|フ /_,,..- ニ=-..,,_,,..-''´   `ヽ
                     ヽ三У `ヽ./ l/へ| ,イ ヽ./|  __ ,,...-'''"´`ヽ ヘ
                          /     } ヽ‐ ´ | <_ノ'´             ヘ ヘ
                       l   /  ̄"''‐----  }-、             ヘ ヘ
                        |  ./      {       ヘ_j、,、_,,.-、__      .ヘ l
                        |ヽ {       、     ∧ U | | |ヽfヽr 、 | |
                           、{ {ヽ        _ヽ  ̄   -、、.しし.し.し.| .| ト| !
                          i`{、_`ー  -''´ r ヽ..,,_{  .} ヽ | | | | .|し'し' !  、
                         |`{、_ ヽ  ニ二} / | ! `  __i.しししししし| ヽ ヽ
                         | 、__ヽ    ./   .しヽ、/  | | | | しし.|  l\j
                       , ' i     ,    ヽ   しし〉'⌒ヽ .| | | .| .|  .|
                         , ′      i   、 l     /    `ー-、 .| .| !  |
                     /    ヽ  /      ヽ  と -''| n n l ̄  .|    ', ∧
                     ,   ./   \       ヽ    .| |.U U |  .|     ∨∧
                        ,   }   ./ ヽ i      ∨   `'     | .,l .ll  |∨ \
                    i i    /‐-┬'., ヽ     |         し' | |.∨ 、 \         天
                         l 、   i /  _,,.- | ヽ      .l          、j  ∨ l     ペ    空
                      、  ノ , ̄ ,,.-''´ ̄ ヽ   ノ !、               ヽj     ン 白 へ
                     ゝ-‐ '  ̄       ヽ i   !`ー 、                 タ .き の
                                  \__     ヽ               ゴ 翼 .塔
                                   ヘ ヽ     !             ン の .に
                                        \     、              |  天 舞
                                       `''-、   ヽ _.           |  空 い
                                             \   ヽ ヽ         |  人 降
                                          `ヽ、   {        推    り
                                            ヘ   ヽ.        参    た
                                              ヘ   |      l l
                                               \_ノ      ・・


83 :◆vsQyY1yD2Q


                       ∧ ∧    え〜っと……じゃあ、そっちのシャドーサタンは?
                       (゚〜゚*)
                       ⊂ Uヽ   もしかして、ペンタゴンさんもモンスター使い?
                        ⊂ ⊂ )〜



               r ‐、
        /\    | ☆ |  /`\    ただの話し友達だ。
      //\ヽ ,、;ト - イ、,、/\\
      ////(⌒`    ⌒ヽヽヽ )   ここで暮らし始めて長いからな。
     // / / // ヽ  ~~⌒γ⌒).;//
     // / / / ///ヽー―'^ー-'///
    ( \\∪‐'"  〉    |゙((/
     \\)    /     |
       \)    {      }


        , - 、
         { 0 }      10年以上いるから、嫌でも慣れたわ。
       _,r'ゝ ィ__
     ( ⌒` ‐、_ ,`ヽ    あと、俺の事はブラックホールと呼べ。
      iヽ,_  `ヽ `ヽ
      l \  "‐一' ,一'
       |  i___,、i
      .|   ,'――"'"l
     }   |r‐-、   ,!
      |  {   `l" }


84 :◆vsQyY1yD2Q

                        ∧  ∧
                          / ‐‐/  ヽ
                      /       ミ
                      |━  ━   ミ    こんなヤツが塔のてっぺんに住んでるとは
                      l      )  ミ
                      |     / u. ミ    知らなかった……。
                      l    /     ミ
                      (o o )      ヽ



          ,,.-‐―- 、
        /:::.;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
       /:::::::::::゚☆ ゚.;;;;;;;;;;;、
       l:::::::::/ ̄`゙'ヽ;;;;;;;i
       |::::::/      i;;;;;;|    こいつ、ずっと ここにいたからな。
       |::::::|      |;;;;;l
       l::::::|      l;;;;;il,   下層にいる連中は知らなくて当然だろ。
       ヽ::::ヽ     /;;;;;;;;.ヽ
        ヽ::::::`ー‐‐'゙;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、
          \:::::::::;;;;;;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
           ヽ、;;;/;;l;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
                 |;;;;:::/;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::ヽ、
             , -‐"i:::::/;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
        /::::::::ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
        /::,::::::::::::::;/::::;;;;;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
       .i i;::::::::::::::;ト,::::l ̄ノ::::;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
       l::/_,-‐ 、:;| |::::| | .:;\;;-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
       /::|:::|i;;;;;:))|l ニ l..:;;;;;;;;/:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
        /::;::|:::|i;;;;;;:);|l |:::| |;;;;;;;/::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;i



                     (ヽ___/)
                   ( ̄     ▼l ̄)
                    | ●   ●  ヽ    シャドーサタンが、この辺まで出入りしてるってのも
                    l/___ l  u. |
                    ( 。--。  )    ▲l   初耳だよ。
                    `(( ̄))     ■ヽ
                       ̄

               ∧
       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
        |    空 飛んだら すぐだぞ。   |
       ゝ____________,ノ


85 :◆vsQyY1yD2Q

                                              .イ
                      _                  /'/
                      ' ⌒\   . -‐…‐- .    .//,'/
                          . ´ヾ´        ` ./////ヽ
                       /           ヽ      V////  |
                     /              }      V≦{   |
                       /    /  /  .イ  /'"゙"ミ   ∨∧ :|
                   /  / .:′ / / |  .:′   ミ   .:\∧ :|
                     ムイ  i  斗‐/-./| / ─- .ミ¨Y '  ヽl :|
                       |:  |:   W ○ W  ○  ミノ /     |
                       |:  |:  |             .' .イ      :|   というか、天空城って何?
                    从  ト  |     △  u イ :|      |
                         ヽ{ \{`≧=─r-=≦> 、 :|      |
                                 ////////∧!       |
                             ///////////∧     |
                             ,://///∧/////∧    :|
                               :}/{__}// .: ̄ ̄`ヾ{     :|
                     ,ィァ─y─-r'{//// /       :.    |
                       E |  {|     { ̄  /          ゚.   |
                           ヾ|_{|        イ          〉  |
                               ̄   ̄´{==コ===コ=====ハ  |
                               }          :. |
                                |             } |


                       ___
                   ,r'"´_  `\
                     l r"\ 、`  \
                   |  ト、\\\  ヘ
          _         |  ト ヽ\.  \ .ヘ
.        , ´  `ヽ      |  トヾヘ \ ヽ   .ヘ
        { _|丶-.l     /  lヽ\  \  \ 、ヘ      簡単に説明するなら
  __ ..___.  ヘ\  〈 | |\/  / lヾ 丶 \    l
. i´ .....  \. ヘ |/` 人.」  D´ ̄`丶_\         |.    空に浮かぶ、神のおわす城だ。
  |::::::::::┌ 、\/l丶- ´| ヾ. '      `丶          |
.  ヽ;;;::::::\ ` ヽ   ヽ´ {          \       |
   ヽ;::::r‐`ヽ  ゙ 、r´   、_         ヽ    |    だが、あの御方は姿を お隠しになり
    r´   l     :::.      :::::;ヽ、____,     l   ィ
.   |    | _   ヾ       ;;;::::: | |     |   |    20年と少し前に、城は地に墜ちてしまった。
.   |     ィ//i  λ__ ,, "     ;:::/ .|   /   }
    {   ,r '´ '∠__"´ _ _        | 〉  ゙̄i;:..  |
   l__人  ,ニソ弋 / l,,   \...    レ'-‐- |\;;:: |
.  y´ ヾ_ニl    \;;;;;;;;:::.."  ;;:::   /     |   \/
   ヘ    }       ヽ;;;:::;;:::       ,,ヽ1    /
   丶-イ      |`ニニニニニ´-┘t‐- '
            /: : : : : : : : : : : : : : : |


86 :◆vsQyY1yD2Q

                       /: : : : : : :`\___
                    ,..::‐/: ,^\: : : : : : : 丶 : : : : . 、
                    /⌒ヽ:.{: /:/:_\: : : : : : : ヽ: : : : : \
                 /: /'⌒>: : : : : : : : `\: : : : : : : ',: : : : :.ヽ
                  /: /-/ : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : ゚, : : : : : ',
                 ,: :/:./ : : : : : : : : : : : : : : : : ',: : : : :‘, : : : : : :.
               , : { / , : /.:.: :| : : : : : : : : : : : ゚,: : : : :.} : : : : : : i
                i: : ,′: : | : i: | : : 、:ヽ:斗‐‐.: :.}: : : : : :| : : : : : : |
                | : i: i : : |__:|: |\: :\: \: }\:|!: : : : : | : : : : : : |
                | : |: l : :´ヽ八{  \{ ,泝示ミメ:|: : : : : :|`ヽ..: : : :|
                | : |: l : : : {,ィミ、     'ノ::::ハ |: : : : : :|´ }..: : : |
                li :八{\: :ヘ ':::ハ      乂_ツ |: : : : : :|/ / : : 、|   この上に天空城が つながってたの?
                |l : : :ヽ: :ヽハ Vソ       ''''   |: : : : : :|,ノ:ヽ : : ヽ
                |l : : :i : : : : ∧''' ′ _       | : : : /∧: : : } : : : ゚,
                |l : : :l : : : : | \ ‘ ′    |: : :./ ′} : ∧ : : : }
                |l : : :l : : : : |   ,>。    . |: :./ /  {: /: ∧: : /
              八: : :l : : : : |  /: : : ,`¨¨`ヽ !:./j/'   、: /: :j/
                    \j : : : : |  /: : / : i: :/: } j/    ___,>'´、
                     \: : : |/}: 〃-一}ノ__/     〈/./⌒`: : .、
                     \:.|: //: : /人    , -‐〈/..../: : : : : : : : :\
                    {: ヽ{ : : //ヽ      く/..../: : : : : : : : : : : :゚,



                          ∩ /}
                         ノ/二ヽ
                         { レ‐‐ /
        _               イ:|  y′   直に接続されていた訳ではないが
      /  ,、`ヽ  __       / .|: \/
     / <   >| |   ヽ    /   \/      かつて天空の勇者と その仲間達が
     |  厶へ| / 〉 〈  | /      /
     |     / /  /.  |/ /     /       この先から雲に乗って
    /`    イ ∧|__|_/.. ̄   _ /           天空城に昇ったのは確かだな。
∧//  |   /`V  /    /   /
‐┘   |  r―'´ `ヽi   _/  .イ
   ̄ ̄`Y´      | .イ  /| |
      Y´    _,ノ  | ̄  :| |



                     ∧_∧   でも、その城が墜ちちゃったから
                    ( ・∀・ )
                     し し )   今はもう無理って事か〜。
                     く く く
                     (_(_)


87 :◆vsQyY1yD2Q


   というか こいつ、どうして天空城が墜ちたかは知らんらしいぞ。
               _
               /:::_:ヽ
                 {::::{ .) ):l
           __ ゝ、::´ノ        _
          /::::::::::::ヽ__`´::ゝ─ 、  .∧´  ヽ ∧     当時、城に いなかったんだから仕方ないだろう。
           l:::::::::::/::///ヽ、/ ̄ヽ /. { ☆  .l / ヽ
          ∨::::::l:::: ̄::::::::ヽ  / ̄\ ヽ.__./── 、    いたら私も巻き込まれていたはずだ。
          ∧>::.::::::::::::::::|  /    l´    ≡´ ̄ヽ
            l  ヽ:::::::>─-- .´`,─--´  ̄ ̄`       〉
         l   l:::::::::::::::::::::::::::/ l l   ̄\    / /
            l    /二二二二二l l ヽ__/`ー- ´ / .|
           l   l          | l | .∧ (_l__)    .l   |
         l   ./ ─ 、     - ., l |/ l .(_l__)   ∧  |
        l   /:::::::::::::∧  /::::::∧l.  l       ∧∨
.         l  /:::::::::::::::::::::|_/::::::::::::::∧ l    \      l
         l  l::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::∧l    ∧    l
       l   l::::::::::::::::/  \:::::::::::::::∧   / .∨    l
.        l   ./:::::::::::/.      \:::::::::::∧  ./   ∨   l
       l / ̄ ヽ.|        ヽ:::::::::∧ ./    ∨  |
      l _ l     /ヽ _ ノ⌒ヽ_l /  l      ∨  ヽ
       |   /          ヽ  .|      ∨  |


88 :◆vsQyY1yD2Q
                            ____
                          /_ノ  ヽ、\
                        /(●)  (● ).\
                       /   (__人__)  u. \      やる夫達は、いなくなった神様を
                      _|_.     `⌒´      _|      探すために来たんですけど
                    n .| | l ,/)      U  l^l.| | /)
                    ', U ! レ' /      . . | U レ'//)   何か分かりませんかお?
                     {    〈         ノ    /
                    ..i,    ."⊃    rニ     /
                     ."'""⌒´       `''""''''


     , 、     〈ヽ
    /  ,  , -、  〉 ヽ
    //`、ゝ {☆} 、ノ.〉 ,
   ,' '  __i!ィゝグヾ〈 ', ',    人間が、あの御方を?
  ,' ' ,イ-_、r‐'   { , i
  .i/´ ./´  _,ノ ノ、   |    ……訳アリのようだな、話してみるがいい。
  lー-'ー‐"   /j l k |
  | i j リ゙i キ   i ヾV !  |
  | l l l l  .  ', i l ii i |
  | l l|リ'/ 、ノ  | ヘリ l !
  ', l l'' {  l   }  l l リ
  W  ',  l   リ  ll /
     ',  l  |  '/
      マ ゙ト ,.!、
      !. !  }
       ',__i_リ
       ', l  |
        } i l
         /丿 )
      〆,.ィ~


89 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  _    , ┬―┬ 、
                /   入_/  .〉_〈.  \__
                    ̄ ̄ヽ∠_.イ.ニ|_ト _ |__|/ ̄`Y
                    |  | ,┴∧_∧|  |    ̄`┘
                     八 `|- ( ´Д` ) 八
                   //\'‐‐'    /\ \
                  {彡´    Y   ̄  Y   `'ミ
            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_. ∧_∧v八_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
             ̄ \    厶 ( ´Д` )   八___/ ̄
              |二二二/ | ̄´ Y ` ̄|  \人_人_人
              |         |へ._,!__.ヘ|  _)
              |___ /   〉   〈  \ \  ド  ト
                  |/ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|_ ) ッ  ン
                  |   __|___|_  |\  キ  フ
                  |   | \二二二/ | ̄_) .ン  ァ
                 \ ゝ  / ̄\   |  \   グ   |
                     >/ ̄l ̄ ̄ト‐‐┤く_). ! !   ・
              / ̄ | ̄ l   .|__ト-- H \
           _ へ   |   |/       ̄Y´| / ̄ Y  ̄ V  ̄ Y
           |.    |   |   |   ハニT    .|  ト、   \          ∩
           |__ハ.   |   |.  //_ //   .|  | /  ̄ ̄ 〉       | |
           | /‐ <  ̄ |_ |―〈__〈/――ー|/ ̄ |    /    ⊂二二二二二二二二⊃
           LLLリ  / /// / | | | | \ \ \ く/ ̄ V

                    ドゴォォォ!


                           Now Tonfaing

                           現在説明中
                   しばらく シバかれながらお待ちください


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


90 :◆vsQyY1yD2Q
                       ___
                   ,r'"´_  `\
                     l r"\ 、`  \
                   |  ト、\\\  ヘ
          _         |  ト ヽ\.  \ .ヘ
.        , ´  `ヽ      |  トヾヘ \ ヽ   .ヘ
        { _|丶-.l     /  lヽ\  \  \ 、ヘ
  __ ..___.  ヘ\  〈 | |\/  / lヾ 丶 \    l    なるほど、お前はエルヘブンの……。
. i´ .....  \. ヘ |/` 人.」  D´ ̄`丶_\         |
  |::::::::::┌ 、\/l丶- ´| ヾ. '      `丶          |    そういう事ならば
.  ヽ;;;::::::\ ` ヽ   ヽ´ {          \       |.     このマグマの杖を持っていくがいい。
   ヽ;::::r‐`ヽ  ゙ 、r´   、_         ヽ    |
    r´   l     :::.      :::::;ヽ、____,     l   ィ
.   |    | _   ヾ       ;;;::::: | |     |   |
.   |     ィ//i  λ__ ,, "     ;:::/ .|   /   }
    {   ,r '´ '∠__"´ _ _        | 〉  ゙̄i;:..  |
   l__人  ,ニソ弋 / l,,   \...    レ'-‐- |\;;:: |
.  y´ ヾ_ニl    \;;;;;;;;:::.."  ;;:::   /     |   \/
   ヘ    }       ヽ;;;:::;;:::       ,,ヽ1    /
   丶-イ      |`ニニニニニ´-┘t‐- '
            /: : : : : : : : : : : : : : : |


         _,.-=ニニミミ:、
      〆~..,,____,,.__〆ヾ.:}
       ゝ.:.;':.:.:!.:':.:.:`;.:.:.:.j
        ヾ_ ヾ:.:.:.:.:./
              ヽ:.:.:.:.:|
             Ei!{
              ゞ彡、
             ゞ彡、
                 ゞ彡、
               从リ    【 マグマの杖 】
                  キ:キ
               l l
               l l
               l l
                 キ:キ
                 X',
                   X',
                  X',
                  「;;;;]
                   ヾ, ヽ
                   ヘ::::ヘ
                   ヘ::::ヘ
                        〉::::ヽ_
                    〔´从彡〕
                      ゞ_ノ


91 :◆vsQyY1yD2Q

                                          \:::::::: 、
                                 - 、           \::::::::ヽ
                            ,  ´    ヽ,, -──-   \:::::∧
                           /                     `   }\:::}
                            '            __       /::::::ヽi‐- 、
                          /                   ヽ     〈:::::::/   。
                           /    /  ′           }_     丶/______  。
                         ,' イ   ′/ 、 ′  /   / / `ヾ    ヽ:_:_:_〈   |
                           i ' |    |   /\ / ′ ./ /    彡  ./::::::::::{ l |
                          | |    |!  〃i:ハ / / -─- 、彡/::::::::::::/ l |
                              W   |l  W {r':i/j/  ,ィf示ミ、 /::::::::::>´ l   |
                         从  |W |ハ ゞ'     {r':::゚ハ 》'::::> ´/   l  |
                             ヽ| 从| {   ,    乂::::ソ// .ソ/|    l   |   この杖は?
                               圦           . - <  |    l   |
                                . -‐\ ( )     .イ l::::::} }   |   l    |
                                , ´   //> - ≦´__ノ:::::イ∧ .|   l    |
                            /    ,〈〈  / ノ:::::::::::::::::::イ// \|__ l    |
                            /    /:/ヽ:.、l::::\::::::::::::〈::〈   /   `ヽ   .|
                            /      {::{/ l::}::::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ /       ∧   |
                         〈、\      l:/ ___!::|::::::::冫´::::::::/::/ , /       . .|
                        ∧\\   /´::::::::::::::::::/::::::::::::/::/ {/    __   | .|
                           〉、 \丶 ,::::::::::::::::::::::′::::::::::{:::{ ./      {::::}  ! .!
                            〈: : 丶 \{:::::::::::::::::::::{::::::::::::::::∨∨      ¨   | .|
                            /\: : \人:::::::::::::::::::,、::::::::::::::::∨∨        ∧ .|



               r ‐、
        /\    | ☆ |  /`\     こことは異なる世界の神、ガイア神の杖だといわれている。
      //\ヽ ,、;ト - イ、,、/\\   マグマの爆発力が込められた魔法の杖だ。
      ////(⌒`    ⌒ヽヽヽ )
     // / / // ヽ  ~~⌒γ⌒).;//    大地を揺るがす火山に匹敵するパワーを
     // / / / ///ヽー―'^ー-'///    秘めていると言われている。
    ( \\∪‐'"  〉    |゙((/
     \\)    /     |
       \)    {      }


92 :◆vsQyY1yD2Q


  いや、この杖で どうすんだよ。
                      , 、     〈ヽ
        , - 、              /  ,  , -、  〉 ヽ
         {  (}              //`、ゝ {マ|、ノ.〉 ,
       _,r'ゝ ィ__          ,' '  __i!ィゝグヾ〈 ', ',    先程も言ったが
     ( ⌒` ‐、_ ,`ヽ       ,' ' ,イ-_、r‐'   { , i     天空城は地に墜ちており、今は湖の底だ。
      iヽ,_  `ヽ `ヽ       .i/´ ./´  _,ノ ノ、   |
      l \  "‐一' ,一'      lー-'ー‐"   /j l k |    マグマの杖は、そこに行くために必要となる。
       |  i___,、i       | i j リ゙i キ   i ヾV !  |
      .|   ,'――"'"l         | l l l l  .  ', i l ii i |
     }   |r‐-、   ,!       | l l|リ'/ 、ノ  | ヘリ l !
      |  {   `l" }          ', l l'' {  l   }  l l リ
      !  |   リ ,'        W  ',  l   リ  ll /
     |   i   l ,'.i           ',  l  |  '/
    ,'   ,!  ,ネ, ノ |            マ ゙ト ,.!、
    /    {  ! ! {            !. !  }
    ィ,r''"~"',_i__ノ゙ヽ!            ',__i_リ
       {  | ,'                  ', l  |
          | i {                } i l
       { .l |                /丿 )
       〈_ヽ_ヽ、             〆,.ィ~


93 :◆vsQyY1yD2Q

   \  丶       i.   |     l ヽ    /      /
    \  ヽ     i.   .| .r ‐、 l ヽ   /      /
      \  ヽ    i  | .| ☆ |,.r'、__〉 ./     /
   \          ,.rー⌒ト - イ、  /
              人、__>´ `ー 、, ヽ'               -‐    地図でいうと、この辺りだ。
  ー         l  r', |ヽ l、  l  |
 __          l / │ ヽ―'^7'                 --   行ってみるといい。
     二      /,べ J 〉==/⌒、         .= 二
   ̄          ||JJ // /  ノ                    ̄
    -‐        uuJ |  ( ̄~7            ‐-
                  ヽ_l  /ヽ
    /              ソ ./  ヽ
            / ._,.へ_r・' ノ⌒、 )     ヽ      \
    /         'ーー-l /ーー'´    .丶     \
   /   /    /    ..し'.|   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 _,.、_               _,.__  _
                ´ー、 `''''''''ー‐,ヘ,、 _,.r―''''''''ー'  '='--,,-ニニ、`ー、  r‐'´フ
                  ヽ、 ○ '´ii` `´ 封印の洞窟         )'、  ○ |´
      _,.-‐、  ,.__,.、  ,r-,  }レヌール城、, ○  __,.r‐-、_   ○   `~~古代の遺跡
    /´   `´~   `'´ ノ  {     `´´==;.r'―'´`'''`=、、ラインハット  _,  /   | }
   {´     r'~ヽ     ノ   ヘ、  アルカバ○   ○サンタローズ__   ,.r'´r'ノ  ,./ ノ
   ヘ    `○水の洞窟'、   >,ー-、    ,.、      _ ` ̄≧´   ´  }´  ≦
    )   {´ .) ○ルラフェン`ー´{´,.、  `'ー-'´  `''っ  ,.r'´,、≧.,_,./      {     ̄`ー―ヽ,
   ,r○-‐、 'ヘヽ           ○~'ー、     ~'ヘ_○ゝ○オラクルベリー   {、      リ  r○'海の神殿
   { {ルラムーン草ー、   ,.-,.、  ポートセルミノ    ビスタ港 '、,.、 ヽ,.、      }     r'ノ  {,r'|
   ヽヽ、  。    `} ,r'   ヽ    r'´             `○┐}    _--ニ、  ○エルヘブン }
    r'/ __    / }     `'ー、○ヽ     }ヽ.     修道院 `ヽヽ  {   =、.,.r'‐‐-、   r'
   {  } { ○`ー'´ ○噂の祠   カボチ    ノ○大神殿      {  ヽ ヽ-、  ヽ_ ●ノ  ノ
   '○,!ヘ-、山奥の村`''ヽ、_,..、          /   'ーっ       { ○ }   `'ヽ、トロッコ洞窟
 封印の祠、,≧、    ,.rッ==i}       { r'''ー'' ̄~´        }神の塔     ~`ヽ、  {
     ,r`、 、○}={   ヽマ  ノリ}       ヽ`ー''‐-‐、__,.、_      ) ヽ,         `} )
     "ー、サラボナ.:  .ノ/ " r'       く  妖精の城 7    /  ○`ー、,‐-、   〃
        '、 `ー´  `'´ ○迷いの森  /   ○   r‐´    {´ デモンズタワー{`ー=、  o
         ヽ,   ○  /       {、    ○天空への塔 {    、-、,.-!}  ○ ヽ
          'ー、死の火山       = `ー、__,...-、 }´     ヽ   }_,..-‐'    /
              ヘ    ,.、{、          、○名産博物館(予定)ヽ   ○グランバニア
           / /  ヽ=、`ー‐''`ー--、__ `´             }       _ノ
      ,. ,.、 -=-´      ,ニフ         `ー、            ヘ      ノ
     {´ ~  {_   _     'ヽ   ○      ,ノ  _  _        } ○  /     ,.、
     ~ヽ、   ○`´ `ー-、 ,r´ テルパドール-、_≦-‐´ `○ `ヽ     リ ネッドの宿屋   ○ジージョの家
         ̄'ーボブルの塔`´~`ー'-‐'´      `'''ーメダル王の城==ー''´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           ___
                          /     \
                        /         \
                      /   \ , , /   \   ありがとうございます。
                       |   (―)  (―)    |
                      \   (__人__)     ,/   マグマの杖、使わせていただきますお。
                       ノ    `⌒´     \
                    ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
                   ( l  l  l  l l
                    ヽ      /


94 :◆vsQyY1yD2Q

                 ─ 、
               |::::::::::::::|
               {:::(⌒):::}        というか、そこまで知ってたら
           _ /ヽ:: ̄:::/\ _
         /:::::::::::::::::|:: ̄:::|::::::::::::::::::ヽ    自分で行けよ。
         /:::::::::::::::::::─:::::::::::─::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::── 、::|:::‖:::‖:::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::∧▽∠:::|:‖=‖:::::::l::::::::::::::::`
     /:::::::::::::∧::::::∧▽丿|‖:::‖::::::∧:::::::::::::::::|
     (:::::::::::::ノ |ヽ_:: ̄:::∧:::::::_/l ヽ::::::::::::::)
      |/ ̄ ヽ ヽ::::/:::─┼─::::ヽ:/ / ̄ヽ/
     \   \ }::|:::::─┼─::::::|{ /   ./
       ` - 、 ヽ|=====☆=====|/   /´
          ヽ__/         .∨./
             /          ∨


          _
          ヽ`"''‐-..,,___
            `''‐..,,_ヽ..,,__ ̄"''-、
          ヽ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ `ヽ `ヽ  ヽ
        __,,,...二ニ=―‐ ⊂ニ⊂{  ヽ  ヘ
        ヽ ___,,...-‐  ⊂ニ⊂、  ヽ ヘ
        、-‐‐'''"´   _,,.-  ⊂ニ⊂ヽ  ', ヘ        いや、一度 行ったぞ。
        `"二ニ=‐''"´   ,,- ⊂ニ⊂}   i  ヘ
         ヽ ___,,,..-‐''´ _,,.- ⊂⊂ヽ  .|.  ヘ       だが私では、何が起きたのか
           _,,,..-'__,,..-''___⊂ .}   |.  ヘ.      何故墜落したのかも分からなくてな。
           `ー彡-,-,、  { { __  `ヽ{___./y'"⌒ヽ
                U ノ/とヽ、 `ー― /  {/__,イ  l          _
                    `´   ⊂`ー--{ j     l ∨_|フ /_,,..- ニ=-..,,_,,..-''´   `ヽ
                     ヽ三У `ヽ./ l/へ| ,イ ヽ./|  __ ,,...-'''"´`ヽ ヘ
                          /     } ヽ‐ ´ | <_ノ'´             ヘ ヘ
                       l   /  ̄"''‐----  }-、             ヘ ヘ
                        |  ./      {       ヘ_j、,、_,,.-、__      .ヘ l
                        |ヽ {       、     ∧ U | | |ヽfヽr 、 | |
                           、{ {ヽ        _ヽ  ̄   -、、.しし.し.し.| .| ト| !
                          i`{、_`ー  -''´ r ヽ..,,_{  .} ヽ | | | | .|し'し' !  、
                         |`{、_ ヽ  ニ二} / | ! `  __i.しししししし| ヽ ヽ
                         | 、__ヽ    ./   .しヽ、/  | | | | しし.|  l\j


95 :◆vsQyY1yD2Q

                               / ̄ \
                             | __∧_ |
                            |ヽ  /|          天空城を復活させるには
                            ||/\| |
                            ト、___ ,イ            姿をお隠しになられた
                        /\.ノ ゙、 /└-‐―-、     あの御方を見つけるのが一番だ。
                         /  ̄  ー 、, -‐/ニヽ    \
                        /             /二ミ/      i   そう考えて世界中を飛び回っていたら
                    / / ̄7 ̄ ̄ ̄`´         .|   天空城に通じる洞窟の入り口が
                      /  ´⌒ヽ'              /  /
                       {      \ヽ       ./   ∧    大岩、いや山で塞がれてしまったのだ。
                        〈      _> 、__/    /.ハ
                       `ー―<´ { i  }        /  ハ
                        | V ∧ --!--        /\V  ハ
                        |V ./  〉 { !   }      〈  \V ハ
                        | /  /           ハ   V ハ
                       し'  /           ハ    \リ
                        /  ヽ             ハ



   ∧_∧   何それ!?
  (;・Д・)
 ⊂   ⊂ )   何も無かったところに山が生えてきたって事!?
    〉 入 \
  (_) (_)


96 :◆vsQyY1yD2Q

             , 、     〈ヽ
            /  ,  , -、  〉 ヽ
            //`、ゝ {☆} 、ノ.〉 ,
           ,' '  __i!ィゝグヾ〈 ', ',    その通りだ。
          ,' ' ,イ-_、r‐'   { , i
          .i/´ ./´  _,ノ ノ、   |    だから私は、山でも吹き飛ばせるであろう
          lー-'ー‐"   /j l k |    マグマの杖を手に入れたのだが
          | i j リ゙i キ   i ヾV !  |
          | l l l l  .  ', i l ii i |    再び天空城への道を開いたところで
          | l l|リ'/ 、ノ  | ヘリ l !.    私では復活はさせられんと気付いてな……。
          ', l l'' {  l   }  l l リ
          W  ',  l   リ  ll /
             ',  l  |  '/     そこで、杖を邪悪な者達に渡さないためと
              マ ゙ト ,.!、          見込みある者に この杖を託すために
              !. !  }
               ',__i_リ        ここで待っていたのだ。
               ', l  |
                } i l
                 /丿 )
              〆,.ィ~


            γ:::ヽ
       ___.l:::Οl   ( あ、帰る所が無いから いる訳じゃなかったのか…… )
      /:::::::::::`−´ヽ
      /:::::::::::::B::::H:∧
     /::::::∧:::::::::::::::/:::|
     l⌒ノ l:::::::::::::∧∧


97 :◆vsQyY1yD2Q
                       ___
                   ,r'"´_  `\
                     l r"\ 、`  \
                   |  ト、\\\  ヘ
          _         |  ト ヽ\.  \ .ヘ
.        , ´  `ヽ      |  トヾヘ \ ヽ   .ヘ
        { _|丶-.l     /  lヽ\  \  \ 、ヘ
  __ ..___.  ヘ\  〈 | |\/  / lヾ 丶 \    l    お前達からは
. i´ .....  \. ヘ |/` 人.」  D´ ̄`丶_\         |   何か運命の力を感じる。
  |::::::::::┌ 、\/l丶- ´| ヾ. '      `丶          |
.  ヽ;;;::::::\ ` ヽ   ヽ´ {          \       |   だから、この杖は お前達に託そう。
   ヽ;::::r‐`ヽ  ゙ 、r´   、_         ヽ    |
    r´   l     :::.      :::::;ヽ、____,     l   ィ
.   |    | _   ヾ       ;;;::::: | |     |   |    もし、あの御方が見つかるか
.   |     ィ//i  λ__ ,, "     ;:::/ .|   /   }     天空城を復活させる手掛かりを得たら
    {   ,r '´ '∠__"´ _ _        | 〉  ゙̄i;:..  |
   l__人  ,ニソ弋 / l,,   \...    レ'-‐- |\;;:: |     私にも教えてほしい。
.  y´ ヾ_ニl    \;;;;;;;;:::.."  ;;:::   /     |   \/
   ヘ    }       ヽ;;;:::;;:::       ,,ヽ1    /
   丶-イ      |`ニニニニニ´-┘t‐- '
            /: : : : : : : : : : : : : : : |


                               ____
                             /ヽ  /\
                            /(●) (●)丶
                           /::⌒(__人__)⌒:::uヽ   それは構いませんけど
                           l    |r┬-|     l
                           \   `ー'´   /    もう少し連絡が取りやすいところに
                           /         ヽ    いてもらえれば……。
                           し、       ト、ノ
                             |   _    l
                             !___/´ ヽ___l


98 :◆vsQyY1yD2Q


 ∧ ∧    だったら名産博物館に来ればいいぞ、ゴラァ!
 (,,゚Д゚)
  U  |つ    デスじいなら面倒みてくれるだろ。
〜|  |
  U U


   ∧_∧   むしろ、デスじいの面倒みてくれない?
  ( ・∀・)
  (    )   放って旅立つの、ちょっと不安だし。
  / / /
  (_)_)



                           / ̄ \
                         | __∧_ |
                        |ヽ  /|   ん? それは どこだ?
                        ||/\| |
                        ト、___ ,イ
                    /\.ノ ゙、 /└-‐―-、
                     /  ̄  ー 、, -‐/ニヽ    \
                    /             /二ミ/      i
                / / ̄7 ̄ ̄ ̄`´         .|
                  /  ´⌒ヽ'              /  /
                   {      \ヽ       ./   ∧
                    〈      _> 、__/    /.ハ
                   `ー―<´ { i  }        /  ハ
                    | V ∧ --!--        /\V  ハ
                    |V ./  〉 { !   }      〈  \V ハ
                    | /  /           ハ   V ハ
                   し'  /           ハ    \リ
                    /  ヽ             ハ


99 :◆vsQyY1yD2Q

                    _    ___
                    . ´ ヾ´        、
                 /                  ヽ x≦三三ニ=-
                 /        ヽ          ∨三三三三三ニ=-
                 '                    V三三三三三三ニ=─ァ
            /   ,/    /      }           ≧三三ニ=-  ̄ ̄ ̄
              /   〃  ,ィ       }、_,,_          } ≧三三ニ=-
          /イ  }l 、 / }      /''"゙゙ミ       ;   ≧三三ニ=─ァ
              |   从=ミ、 {:     / ─- ミ            ̄| ̄ ̄ ̄
              |    N沁 }l     x≦=ミ、 ミ⌒Y   ′    |
               W   j Vリ八   〃 _)心 Y '^}   /     |
              |   j{ ノ   ヽ(   乂ツ 〃 _/  ' |     |   南の小島にある建物です。
            八  圦        , ,  〈{ イ /  :|     |
                  ヽ( }∧ 、 _     / ' :l"    |     |   あそこならルーラで行き来できますから
                 '   、       .  イ: : ;{_   :|     |   私達も連絡が取りやすいですね。
                         -=≦_,. -‐  ´__{_   |     |
                        r< ___   >´///{  :|     |
                      ,「V/////////_>´∧ |     |
                       ,{:::::}////x≦´//////∧:|     |
                  ,イ::////,イ///////////∧      |
                /イ///-≠-////////////'∧     :|



                      , 、     〈ヽ
        , - 、              /  ,  , -、  〉 ヽ
         { 0 }              //`、ゝ {☆| 、ノ.〉 ,
       _,r'ゝ ィ__          ,' '  __i!ィゝグヾ〈 ', ',   ふむ、しかしなぁ……。
     ( ⌒` ‐、_ ,`ヽ       ,' ' ,イ-_、r‐'   { , i
      iヽ,_  `ヽ `ヽ       .i/´ ./´  _,ノ ノ、   |
      l \  "‐一' ,一'      lー-'ー‐"   /j l k |
       |  i___,、i       | i j リ゙i キ   i ヾV !  |
      .|   ,'――"'"l         | l l l l  .  ', i l ii i |
     }   |r‐-、   ,!       | l l|リ'/ 、ノ  | ヘリ l !
      |  {   `l" }          ', l l'' {  l   }  l l リ
      !  |   リ ,'        W  ',  l   リ  ll /
     |   i   l ,'.i           ',  l  |  '/
    ,'   ,!  ,ネ, ノ |            マ ゙ト ,.!、
    /    {  ! ! {            !. !  }
    ィ,r''"~"',_i__ノ゙ヽ!            ',__i_リ
       {  | ,'                  ', l  |
          | i {                } i l
       { .l |                /丿 )
       〈_ヽ_ヽ、             〆,.ィ~


100 :◆vsQyY1yD2Q


   こっちは気にしなくていいぞ。

   面白そうだし、俺も行く。     , 、     〈ヽ
        , - 、              /  ,  , -、  〉 ヽ
         {  (}              //`、ゝ {マ|、ノ.〉 ,
       _,r'ゝ ィ__          ,' '  __i!ィゝグヾ〈 ', ',   あ、そう?
     ( ⌒` ‐、_ ,`ヽ       ,' ' ,イ-_、r‐'   { , i
      iヽ,_  `ヽ `ヽ       .i/´ ./´  _,ノ ノ、   |   じゃあ、行こっか。
      l \  "‐一' ,一'      lー-'ー‐"   /j l k |
       |  i___,、i       | i j リ゙i キ   i ヾV !  |
      .|   ,'――"'"l         | l l l l  .  ', i l ii i |
     }   |r‐-、   ,!       | l l|リ'/ 、ノ  | ヘリ l !
      |  {   `l" }          ', l l'' {  l   }  l l リ
      !  |   リ ,'        W  ',  l   リ  ll /
     |   i   l ,'.i           ',  l  |  '/
    ,'   ,!  ,ネ, ノ |            マ ゙ト ,.!、
    /    {  ! ! {            !. !  }
    ィ,r''"~"',_i__ノ゙ヽ!            ',__i_リ
       {  | ,'                  ', l  |
          | i {                } i l
       { .l |                /丿 )
       〈_ヽ_ヽ、             〆,.ィ~


 n∧_∧
 (ヨ ´∀`)  決まりモナ!
 ヽ     )


101 :◆vsQyY1yD2Q

.             /: :/:.. : : : /: / : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : ヽ
           .′.' : : : : :/: / : : : : : : |、: : :.i: : :i: : : : :゚,: :゚,
            | : i: : : : : :|: :i : : : /: / :| ヽ: :l |: :}: :i: : : ;: : :;
            | : |i : : : : :|,斗--/{: :ハ: |  }八|`メ、|: : : | : : :|
            | : |l : : : : :|八{ヽ{ V jノ /  jノ jノ|: : : j : : :|
            | : |l : : : : :|,斗ぅ汽ミ     泛汽メ|: : :.,: : : :|
            | : |l : : : : :| ん'//,}     {///}}}: :/ : : : j
            | : |l : : : : :|.乂_'_ツ      乂_ソ ムイ: : : : :′  ここならルーラも使えそうね。
            | : |l: : : : :ハ          '       ハ: : : : :/
            l: :八 : : : :∧     ヽ _ア     /: /: : : /:!    直接、向こうまで飛んじゃいましょうか。
            }/: |: \ : : ∧ 、        . i´: /: : : /: :|
          /: : |: : : :\: :∧i`:::.... __   个 : |: /: : :.イ: : :|
        ,: : :ヽ|: : / : : \∧        :|: : :j/ :/〃: : :!
.        /: : : : :|: /: : : : : :}ヘ{      `\}/: /丿: : :|
       〈: :: : : : |/: : : : :,.イ          /´ ̄`\: :ノ
.        \: : : :|: : : :/: :|         / 。   ゚/ ̄`:.....、
         /: \:人:/ : : : }-、    ,.-─/ 。 ゚ /.......................\
.       〈 : : : j/: : : : : : /-─-─-‐一´o  ゚/......................../......ヽ
        / \: /: : : : : / o ゚  。  o  ゚/.........................../................}



               _.   | ヽ
              /´:_:`l ./   |
     ゝ--―-―― l::://::/´ヽ_|
.   /ヽ、::::::l::::::::::::::::ヽ`イ:ヽ::ノ::/
   /   ゝ--ヽ:::/:::::lοヽ/::::::/   ルーラか。
.  /  /   |::::::`l:::::::lο〈:|::ll:ll|
  l  /     ∨::::::\:::―:∧ll:/     多分 俺も使えるぞ、AA原作的に。
 /  ヽ      ヽ:::::::::::>--<
. |  ∧l     />::´::/::::::::::::l
  ̄      //:::::::::/ ̄ ヽ:/
.         l/:::::::::::l   /
          ヽ:::::::::|   ∧   |
         \´l  /:::::ヽ .||
           /  /::::/ ̄  ̄ ヽ
      ,.-、  / ./ゝ/      .|
    ,ゝ'´  ¨l´  / /  な  悪  |
    ` ̄ ̄ ̄|  l ̄l   め  魔  |
         ∨ /  |  る.  を  |
.           ∨  |  な     |
                ヽ !     |
              \____/


102 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       /⌒  ⌒\
     /( ●)  (●)\
    / :::⌒(__人__)⌒::: \/⌒)   それじゃ皆
    |     |r┬-|       | ノ
  __\     `ー'´     /./     名産博物館に帰るお〜!
(⌒              |_,,,ノ
 ""''''''ヽ_         |
      |           |
      |         |
      i      ̄\ ./
      \_     |/
       _ノ \___)
      (    _/
       |_ノ''



              \                    /
                \  丶       i.   |      /     ./       /
                 \  ヽ     i.   .|     /    /      /
                   \  ヽ    i  |     /   /     /
                \
                                               -‐
               ー
              __                                --
                  二        ル ー ラ ! !      = 二
                ̄                                 ̄
                 -‐                            ‐-

                 /
                         /               ヽ      \
                 /                    丶     \
                /   /    /      |   i,      丶     \
              /    /    /       |    i,      丶     \


103 :◆vsQyY1yD2Q


   なおデスじいは、最初 天空人とシャドーサタンが一緒に現れた事に驚いたようですが

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                          /           \             '⌒ヽ  n  n  /〉
                          /            \          |〔__〕|  l |___l |. //
        __.               i     /ヽ   '⌒ヽ  |         ー‐'   U ̄U 〈〉
      /f⌒L} _ _  「l       |       j  (   i   |
.    { { ┌┐{∩} | nヽ l」    厶-‐  ¨¨二二二二二二|            |\/| 〈V7 /7
.     乂ー] |..{∪} | レ ノ ロ   ∠ __  --────--- ┴─ ==--─┐ Ll∨L| 〉/ //
       ̄ ┘ ̄   ̄.   ,。 ´  // )`≧x{ i }x≦⌒ヽ_,f´| ト、    /.        ̄ 〈7
                 /    /`/ヽ/_,〈__以ソTTヽ式__〉  { | │h   ′
.              /    _/_,/ / l{   ノ{,ノ-∨、   ,ノ{| | │l |  /
               {    /// `}レ{ U ̄ 人__人  ̄u N{__,| | | |/   ワシが持ってこいと言ったのは
            \   //〈   八/{  ,ィif从从从iトN、 N [ 人 ヽ {     名産品じゃ!
.                ヽ〈〈      V{ィl{j(_ 三二三ト_)}i、ト/⌒ 〉 ) 〉
                  }       ヽ从__,ィf⌒j「}ト、 }/   /  /       天空人を連れてきても
                  ゜   \   \l{《{ l } リ}l/   ´   /      展示できんぞ!!
  '⌒ヽ_____     __∧____ \   }_}} | jノ l{    i__{__
   ̄ ̄\    ̄ ̄  ///////\   /   ̄ ̄人   ///////\--―――――‐ 、
.         \     __x≦///////// }_/|    l   /\{////////// > …―-----一'´ ̄
          ̄ ̄\////////// \|    |  /   \/////////



                                 / ̄ \
                               | __∧_ |   名産品か……。
                              |ヽ  /|
                              ||/\| |    天空城が復活したら、何か探してみよう。
                              ト、___ ,イ
                          /\.ノ ゙、 /└-‐―-、
                           /  ̄  ー 、, -‐/ニヽ    \
                          /             /二ミ/      i
                      / / ̄7 ̄ ̄ ̄`´         .|
                        /  ´⌒ヽ'              /  /
                         {      \ヽ       ./   ∧
                          〈      _> 、__/    /.ハ
                         `ー―<´ { i  }        /  ハ
                          | V ∧ --!--        /\V  ハ
                          |V ./  〉 { !   }      〈  \V ハ
                          | /  /           ハ   V ハ
                         し'  /           ハ    \リ
                          /  ヽ             ハ


                              ,,.-‐―- 、
                            /:::.;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                           /゚☆ ゚.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
                           l:::/ ̄`゙'>、.;;;;;;;;;;;;i
                           |/    !  i;;;;;;;;;;;|   魔界の楽器とか どうだ?
                           ||    i  |;;;;;;;;;;;l
                           l:;、   ヽ、_l;;;;;;;;;;;il,   「呪いのうなり木」 っていうんだけど。
                           ヽ ヽ    /;;;;;;;;.;;;;;ヽ
                            ヽ `ー‐‐'゙;;;;;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、
                              \:::::::::;;;;;;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
                         /)    ヽ、;;;/;;l;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
                    _   / :/      |;;;;:::/;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::ヽ、
                   ノヾ `‐-" l    , -‐"i:::::/;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
                   ノヽ      |  /::::::::ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
                   l      ,  :l /::,::::::::::::::;/::::;;;;;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                   (      ヽノ .i i;::::::::::::::;ト,::::l ̄ノ::::;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
                   ヽ、      \l/_,-‐ 、:;| |::::| | .:;\;;-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                    ヽ、i      \i;;;;;:));|l ニ l..:;;;;;;;;/:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
                      \      \´);;|l |:::| |;;;;;;;/::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;i



             ///⌒⌒\=イ /⌒} } \
            /(/      r‐{/⌒\}__ノ
          {///___,ノ/_ノ\\   } }
         ////\=イ } ̄ r‐\\ })ノ
.        / / //\∨ニ}.   、_(圦厂ノ
.         {/   { { {(_ {=={ \____ノ{  \   マジで?
      /⌒   /\_){=={  (    -/
       {    ///     {ニ人_/LLLL)_))    歓迎しよう、ペンタゴン殿!
      )ノノ ///    -{// /{ /`´ ̄`)
    ___{  ///     ____\ { { {__ノ⌒〔      ブラックホール殿!
   〈 〉 人)//    } ̄\.\ / /ノノノノ
   } { /((/.    /ニ〉 厂 ̄ ̄ ̄ ̄)
   } {   /     /ニ/      __{____
 ̄ ̄ ̄\/____/ニ/ ,x<三三三三三三三三三三>x
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ニ〈/ /  /´             \
               / /  /                  \
/ ̄ ̄ ̄ ̄    / /  /                    \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   あっさり2人を受け容れたようです。

.


104 :◆vsQyY1yD2Q

                                           , r '_´丶
                                      , r'´' ´ j ,'
                                         / '  , -.//-,            _
     ,A- 、                          /   / ', ', 'j .j            /./ヽ_ ,、
.    <  .ヽ  `丶 、                       /   /   ,.','___j ,'          _ ,ゝ‐' ´ / ヽ
     ヽ  '- 、    .`丶,-- .、_               /  ./   , //-‐ノノ ゙,   _, .---、' ._, --、 ,'  /
       ヽ__  丶 .'、ヽ、 ヽ', 、、.V,''''''.、,----, ,---,./ __ .// r‐.//'lj j ̄´/. .n  .,'r './  / V . ./
        \  ',  .', .',  .', `.' ノ.', ヘ.',.', .n__', .n l.l ',l .l /.i l/, ' / 丿ニ/ < --' , '/ / /ヽ, '
.           ',  .' ,  .', ',  .',  .n ヽ,' L,.',', .l , .ll .l.l .l.l  /'l ll / ,i / /_l ゝ'i  ,'τ' / ./ /
          ', .,ヘ   `-'  .ノ', .',', .',l ri__', _ノー-.',l/__l !_./ 、_/ / ‐‐,' '' / / /ヽ / /
           <  ',  _, --'/ ./'''/'''/ ̄./ /  jl /n l', l/r'/ ',/ / ̄ ‐' '---'  .j./, r ' ヽ./
           ', /´ / _ノ .ヽ- ''-.'--//フ/‐ / /¨ ` //.l / ──-、'、_  ノ',´   /
               レ -' `.´       l ',r───コ ./  r──‐コ        ´  ヽ./
                          >- ' ',   .', ´/  フ' /´
                       ,' ',//_ゝ   ',   // ./
                          丶__, -‐ ',   ',/ / ./
                       / l    _',   ', / ./
                       ', 丶-‐ ',- ',   ' /
                        `ー' ´   ',  /
                                  ',_/

              やる夫はDQ5の主人公に転生したようです、ただし双子で


                      ∧∧  ミ _ ドスッ
                      (   ,,)┌─┴┴─┐
                     /   つ.  終  了 │
                   〜′ /´ └─┬┬─┘
                    ∪ ∪      ││ _ε3
                             ゛゛'゛'゛



今回、グランバニアに行く時はスルーした名産博物館に行きました。

名産博物館は、PS2版以降で登場する施設です。

DQ3の すごろく場と同じくゲーム的なオマケ要素ですので
このままスルーする事も考えていたのですが

天空への塔を探索する上で丁度良い拠点でしたので
今回 登場してもらいました。


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __          わ た し で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \


PS2版の名前が ゆうじいなので ブームくん……ではなく
いとこの ゆうたろうを配役する案もあったのは ここだけの話ですw



また原作の名産博物館には、デスじいの助手らしいプチマージがいましたので
天空への塔周辺に登場するプチット族全員を ここで登場させました。

結果として助手マージを連れて行く事になりましたので
代わりに天空人とシャドーサタンの四次元殺法コンビが来る事に。

やる夫の仲間は常駐しませんが
この2人がいれば、何かあっても大丈夫でしょう。



次回更新は、11/1(日) 20:00〜を予定しております。

変更があれば、こちらと まとめサイト『やる夫よろず』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。


第16話へ    4 第18話へ

キン肉マン「超人」初回限定ケース版 (学研の図鑑)キン肉マン 43 (ジャンプコミックスDIGITAL)

この記事へのコメント
モナー系のAAは安定感があるなあ、さすが古のAAたち
やる夫スレだとあまり出番がないのは、やはりサイズ感の不一致だろうか
そこをプチ系ってことで解決するのはうまいですね
Posted by at 2020年10月19日 22:48
乙です
博物館の展示品がどんどん凄いことにww
Posted by at 2020年10月21日 21:32
怪しい……
仲間にならない、仲間にならないって連呼してるから余計に怪しい……
>1さんの事だから、『仲間にはならないとは言った、だが…』というのが大いにあり得る
Posted by at 2020年10月22日 18:08
こっちのやる夫はあんまりDQ詳しくないんだっけ?
Posted by at 2020年10月23日 01:21
※2
多分、いつの間にか一番いい場所に
展示品として黄金のマスクと銀のマスクが紛れ込んでると思うw
Posted by at 2020年11月15日 15:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188042374
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ