■ 収録シリーズ

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ5の主人公に転生したようです、ただし双子で
   現行スレ NEW! 9/9 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵

  ニセ予告『魔神殺しの風騎委員 世界平和は業務に入りますか?
   〜勇者と魔王の魂を受け継いだ俺ですが、そこまで責任持てません〜』
   →小説本編 NEW! 9/19 毎週 水曜・日曜に更新しています。
  ニセ予告『異世界混浴物語』 →小説本編(完結)
  ※ 小説本編は 『小説家になろう』 に掲載されています。

  ※ 投下・更新が延期される場合もあります。あらかじめご了承ください。

 各掲示板へは、こちらからどうぞ。
  やる夫deLiveAAA板管理スレLiveAAA板避難所避難用スレ小説系掲示板

2021年02月15日

第24話 ダーマ〜サラボナ(4)

第23話へ    4 第25話へ

80 :◆vsQyY1yD2Q

             , -- ‐−-、ー −‐――――‐ ー‐ ‐‐ ─- -- 、
            , ′      ヽ     `ヽ   `ヽ   `ヽ    \
           /  , '^  ̄`ヽ、  ヽ       ',     ',     ',     }
           |   i : : : : : : : i    |     :l      :l      :l      |
           |   l : : : : : : : l    |      :l      :l      :l     |
            .|   l : : : : : : :.!   .|      :l      :l      :l     |
              |   l : : : : : : :l    |      :l      :l     :l      |
           |   l : : : : : : l   .|      :l     :l     :l     |
              l.  l : : : : : : l   |     :l     :l.     :l      |                 〈_〈 i、
            l.   、: : : :: ノ   l____:!___:!.___:!___!     ___ __ _    _、シ从ヾ、
             , l_..,, -ー==ー- ,,. __,!_______________| ̄,ゝ   _  ̄_,,シ:'「ヽヽ. ヽヽ
          //:|==‐−- ===l〃,二ニヽ -------------------// //⌒  ̄「|    |.|_ へ.__)
            .i l ├‐−――−-- //、 |l//ゞ、 ______/二ヲ〈,> / イ{   ノ  |,|(   U
         .i l`、|__ _  ___ i l`、`!//! i_____//ヾ、|レ,ヽヽ´ニニニニニ0ニニニコ /
         .li-‐ヲト'、ー「|  ̄ .   i├--( )-‐l | l iー‐l|、- !| .| L__( )-‐l |  :/  | |   :/ } j{
         . !v  |lヽ//     | レ 'l|\シ/  v'´_|l ヽノ i !, フ「iヾ.ン,!i  :/   ヒ}  :/  《_,/
          ゝ、i_l.シ       .ヾ.' _lレ .ノ   ゝ_i_!,シ  ゝ '、!L_,ン
                       `ー- '           `ー‐'



.          _  -===-   _
.      /=, '" ̄ ヽニニニ(~` 、
      /ニニi{     ノニニニ≧s。\
.     /ニVニ`ー=彡>''"´      \
    /二ニV二ニ/    _  -=ニ二二ニ=-   _
.   {ニ./ V/   _ -ニニニニニ>''"~ ̄ ̄ ̄´~"   ‐-     _
.   {/   {   _ -ニニニニ>'" :::::::::::',:::::\             ./
.   /|    .{ /ニニ>'"::::::::::::V :::::::|::',:ヽ::::\          / /〉
  / .|    /二,.'" ::::::: {:::::_」L」V :::l|V}v∧::::::::.         ._// _
. /  |  _-ニ./ ::::::|::::::::::{ :::::/}/ .}:::::l| ソ V::}::: V:',>'" _ ,ィ"::::'イノ
 i ./、| _-ニ.///::::::::|::::::::::{ ::/ /  }___リ,ィハ'Y::::::: }V!イ´:.} .}:::::::>"
 |/ _ -ニ//イ :::::::::|:::::::::::V,ィf笊`   ヒソノ::/::: } リ: : :./ /¨´
_ -ニ>"    {:::/::/ V::::: Vヽ Vソ    、.::::/イV::,' : : : / /
"~´        .{/i,イ二 V::::: V', ::::: ,  -┐ 八.}/-‐  "~´    馬車が来ましたよ!
_______ _ -ニ~{二ニ-V:::::',\  V  .ノ .イニハ
   _ -ニニニニW二二 `<\.s。.. __/{.ニ/ニ}          さぁ、行きましょう!
-=ニ、二二二二ニニV'ニニ/}::∧`` Vニヽ::\=/
ニニニ\ニニニニニ\__/=}::: ∧  / 寸'=V∧
ニニニ-\二二二ニニニ/V:::!::|  /,.寸}:: /,
二ニニニニ\二二ニニニ/ `}:: !::| //:.} . }::::: }、
、二二二二ニニニニニ/:.`/::/:/ /: : :,'. .ノイ::/∧
. \ニニニニニニニ/:./イ}/V: :. :., '. . . ..}/ V∧
. . . .`<二二二>'": : : : : : : : :X:.:/. . . . . . . . .V∧


81 :◆vsQyY1yD2Q

                    ┃
                    ┠────────┐    ┏━━━━┓
                    ┃                └──┨        ┗━━
                    ┃                      ┗━┓
                    ┃                          ┗┓
                    ┃                            ┃
                    ┗┓            北部          ┃
                      ┠─┐                      ┗┓
                      ┗┓└──┐                  ┃
                        ┃      └┐                ┃
                        ┃        紫乃宮領┌────┨
                    西部┃        │○  ┌┘        ┃
                      ┏┛    ┌─┴──┤          ┃
                      ┃    ┌┘        └┐        ┃
                      えんま領 ○┌┘            │      ┏┛
                    ┃    │      ○      │      ┃
                  ┏┛    │     王都     │      ┃東部
                  ┠───┤            ┌┘      ┃
                  ┃      └┐        ┌┘      ┏┛
               海辺の教会 ○      └────┤  ○ リュカ領
                    ┃      ● 図書館都市     ┃
            ニュー速で商店街 ○ ○ 及川牧場  |    ┃
              エリミネーター村 ○             │  ┏┛
                        ┗━━━━━━━┷━┛
                          南部


82 :◆vsQyY1yD2Q
【 ロマリア南部地方 図書館都市 複合文化施設 】

              ______
            。oS,ヘSSSSSSSSS0o。
           _|/__ \_」_|__| |:|:|
__       /| i'´  `Y:|\ ̄\=─-|      ___          _____
s。三三三三三三三≧s。.,===========。s≦≧s。   .!ニニ|    ____∧ZZZZZZZZZム/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ 癶
 `''*ミs。 ̄ ̄ ̄ ̄______⊥≧=-:ァニニニ/| | | | | |,癶、__|_∩_|、../\|  |///_マZZZ/ ̄ ̄  ─-     ...,,,,_   /_\_
======::|┴= ''¨ ̄  _, -=ニ|: |│::|::|| |_|_|_|_∠__\ ─\|__|  ||III|| ||:|| ||:_,,| ̄  ‐--   ..,,_  >'´>'´`マ三三
     |  _ -=ニ _ .n:Y^|`|┴┼|| |/:「| :|| || || || || ||| ̄~弌ナ_ ニ=- || ||:|| ||:l‐||_| ̄  =- 。。..,,_  ̄≦      `'<
     | ィ=ミ||⌒||´ `|l |_|_┘ィn∩| l ̄||/||_||_||_||_o_||ト、|⌒|| |||:l,┐__ 。x┴'─┴|| |^i^Y: n. ,、  _  _,|_|``''ー- ..,,_   `
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,.イ| ||/  ||/‐i==== ( )‐口|  || |||:l| | |::| |_l_|||``ヽ、  ̄ーL|:||_|:| lY´|Y^Y |ゝ‐弌≧s。.,_``'' ー-
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | | i| : |.:   口 ̄ ̄ ̄__代___ ̄~~| l、‐| | |::| |:| |ヽ||刈、``〜、    ̄ー| | |│| :|  :| :|| ̄||``
                 | | i| /|          |_,,__|  .| |、\| |,,| |:| | \l|| ||刈、 ``〜、、    ̄' ┴| :|  :| :||  ||
二二二二二二二二二二二[[]二|/|          └──┘ 、|_|、\|、‐| |:| l    \|| || | |刈  | ̄__ ̄ ̄:| :|  :| :||  ||
ニ弌ナニニニニニ弌ナニニ弌ナナ''|            ,,rff¨|| | ̄:|、|ヽ‐| |‐、   \| | | | |`| :| /:|..`Y:, | :|  :| :||  ||
__| | 。s''¨ ̄¨ヽ:::| |____|:|___| :| :|::/|            |:| | |  ̄  |、\| ̄~~|     \|_| | :| :| |、|_| |::::| :|  :| :||  ||
__| |/:::: ::: l.    刈|____|:|___| :|_,|/::|            |:l∠三三三三┐ ̄ ̄        \‐| :| |   | |、_| :|  :| :||  ||
。s。| |:|: ∩: |    i| l:: 。s-s。| :|¨|:刈   , ────‐┴─────┴..、           \|_|、 ̄ ̄~::| :|  :|_,,,||  ||
 | | :||::::| | :|    i|_|::i|l | l |.|_,|¨| | |   /  lニl  lニl lニl lニl--lニl\ \            | \__`ー |、..,:| :||_||、_,,:
 | 冂/|_|/〉   :{‐}/|l |_|/.|‐|/| |/  ./∧  ,.。o≦ ̄ ̄ ̄____', \___゚。          \ |。otifヽ\´|、_,l|  ||
/}ロ{/:|‐'′   }ロ{/|l |/ }ロ{/|/   //  マ'´ ,.。o≦ ̄ ̄       \|__|         .,.。o< ̄ ̄\\\\\‐'|、..,||
 | ̄|/      l ̄l/   ,:| ̄|/   {≧≦|γ´                     。o< \\\    \\\\ヽー '|
  ̄       / ̄ ̄     ̄    弋___ノ´                           \\\\\\   \\\\\ゝ‐'
.         /                                            \\\\\\   \|\ ̄ ̄
        /                                            \\\。s≦ ̄ ̄ ̄:|\\
        /                                             `≦_______|:  \\
       /                                                         \  \\


      __                _
   ,, ´ ,、=ァ-‐……ァ…─-  _xァ'゚ \`丶、
 /´ ̄アn     ´      /i:i/       \
    ///       \   {i:i:i{     |
 |   V'   /       ‘,  ∨ハ       |   |
 |   ,゙  ノ{         }\ 乂:|     |    |
 |   {  /'´{    ∪  ハ j  \ |    |
 |   \,′ \     / j/\___ハ      |   |
 |     {    \∧/     } V }ヘ     |    |
 |     l ⊂⊃      ⊂⊃ j j} 丿ハ    l    |
 |    ,゙             ノノ´ ノ |   |
 |    人 ∪        ) |ノィ'´⌒ |   |   |   ここ宮殿……じゃないんですよね?
 |     ≧=‐-------‐= (ノ/∧ ̄\    .|   |
 |     |    ,,'’ ∧TT´ノ/ 乂   ∨   |   |
 |     |o.  ,゙   /ニ〈〈ニニ7    ̄{「|   |   |
 |     |   ,゛   〉ニニ∨ ̄      }}.|   :   |
 |     |  ,゙   ∨ニ∨ | ̄ |  }} |   :    |
 |     |◯,′    ヽ/   ̄√  jj.|     |
 |     | ,  |         {{  ノ{ |     |
 |     | 〈  | |       乂彡'|_|      |
 |     |  \j  :.          _「ハ      |
 |     |   〕iト       。si√ ̄|三ハ       |


83 :◆vsQyY1yD2Q

        ____
      /_ノ  ヽ、\          たくさんの本を集めた 「図書館」
    /( ●)  (●).\
   /   (__人__)  u. \       たくさんの美術品を集めた 「美術館」
   |_ _.    `⌒´      |_
 n .| | l ,/)      U  l^l.| | /)     たくさんの歴史的価値があるものを集めた 「博物館」
 ', U ! レ' /      . . | U レ'//)
  {    〈         ノ    /    その3つが ここに集まってるらしいお。
 ..i,    ."⊃    rニ     /
  ."'""⌒´       `''""''''


     /l   | ';::l       l ハ l | l        ハ | l lヽ.      l:::ヽ   ',
     ' |   l  l:l.     / | ∨lヽヘ ヘ    ,イノ リレ/ リ \    l::::: ',   ',
      !   ,l  八、 /    ヾ ヽ∨l  iリレ ノ    __ヽ ,-{ l:: l    l
      !  ハ   l{、 Yl´ ̄ ̄二ニ_ー - ∨ /l -,r ',二´.,__  `l ,ィ} l:  l.   l
      | l l   ハ '>l|ヾ´r'てテ心ヽ`  ∨    ノん゙抃バヾフ jl' | |  l    |    やりたい事は分かるのですが
      |. l  l  l ',( ヘl `'弋乂z'ソ          マゝ='リ '  / ノ/ l!  !    |
      | l  l  l ヽヾヘ  ヽ`=´‐        ー`=´ '´ ,イ ,.イ |  |     !    誰が ここまでやれと
      |.l   l  l | ヽ',ヽ、                    __ノ/ノ ! !  l     |    言ったというかなんというか……。
      |l    l  l !   ヽ `        j         ´  /   l l.  l     |
      l    l  l l    ' ,          _       u , '    l l  |    !
      |    l  l;'     ヽ       '--゙      /     ',.|   |   |
     . l     l  |         `ト、          ,.イ       |  |     !
     .,l      l l          ト...丶、     , _',..-l         l.  l    |
     '     l. l        |::::::::`: ` ー '..::':::::::::::|        |  |    |


84 :◆vsQyY1yD2Q

                    / ̄ ̄ ̄\
        / ̄ ̄ ̄\   ´ ̄ ̄ ̄ ̄\::)__
     /     (::::/}     ⌒  ̄ ̄ ̄\::) |  _人_
      |     (::/   ̄/         r┘\ !   `Y´
      |    (:::/  /    ̄|/\/\/ ̄     \
      |    /∧ ′              /\ \
      |     |   |∨|/∨\/\/\/\| ̄    .|
      |     |   |      /  /|      |       |、
      |     |   |  |‐/―/-| /  / |―|-ハ   | \
     /    ∧ .:.、  |∨|/   _/  /|/ | /.   \
   /  /  | |/\ ≪⌒ぅ示ヾ    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  ∧
   |イ   |  | {  r.r.r、 乂ツ     ||       ∩ |ヽノ  ∨   ほらー、また むつかしい事考えてるー。
     | .∧|  |  \(| | | | ∩      .||       ∪ |
     lハ/    、  八ヽ ∨|       ||      (\ |         早くレシピ探そーよ。
          |     \   \   ′||      \\
          |      \    \ /||       \\       お姉ちゃん達が待ってるよ?
                  /  \   }  ||  ⊂ニニ_~  ∨
         / / ̄ ̄\  |\/| ̄}、||  ⊂ニニ ´   ∨
        / ̄  \    \|/\| ̄]::||__r―‐`‐    ∨
         |~ ̄ ̄\\     ヽ/{ ̄ ̄}、}___  ̄ ̄\.    ∨
         |       .\\     .{ ̄ ̄}ハ\_))    V/,     |\
         |       、 ヽ   | ̄ ̄|__))┘      ∨ヽ _ |:. 〉
         ∧        | |   |    |           ∨ |  |/


                       _,, --ミ-く ̄ ̄`
               ,. -  ̄>ァ'´ , ⌒ヽ  \\    \
            .  ´    /i:ア  /    \  ヽハ     \
           /      /i:/  从   斗-トミ ∨      。
         /       乂{ /⌒\ ノノ _,|二_ヽノ         ゚
        /         /V{ ,ィチ笊、/ ´トィリ ' |^Y、       ,
      /         /  {∧ .乂ツ  ,  `¨´ノレ' ヽ.       ′   ……そうですね。
               /   乂ヘ ''''     `¨´ /         |
    /          /      个:.    ´   /     |      |    図書館に行ってみましょうか。
    /         /        )  〕is。 _  イ_     j
           /            イ「i:i:∨i:i:i:i:| />''´ ̄\ /
.  /       /        _ -=  ̄/i:}i:i:i:i:ソ彡'i:i:/  \: : : : : :∨
 /      /       _ -  /    乂i:i:i:i:i:i:i:厂     \:_:_:_:_〉
            _ -     /   /   }i:i:i:i:iソ   / ̄ヽ  }i「^\
/     /    _-       /   /   jリi彡'   /   〈   }i{   ヽ
     /   /       ,.:   /   //   ___二>''"}i /ィ彡゙    \
    /  /ー‐‐-ミ     .′ ,イ    〃  ,ィ彡'⌒//===}i=彡゙ / ̄ ̄ ̄ヽ
       `弌i:i:i:i:i:\  .:  / l      〃〃⌒//   //   〈 /     '.


85 :◆vsQyY1yD2Q
【 ロマリア南部地方 図書館都市 ニュー速で私設図書館 】

                                  }ミv彡{
                                 (十)
                                  Υ
                                vぅ  мくKィм   ィv
                                Чミ_ハ|ソムリハ__κ7
                                (ミミ} {ミ(ミ三)ミ} {彡)
                           _{{ Π丘ミ 三彡丘Π }}_
        lニニニニニニニニニニニニニニニT厂|厂|厂|厂厂|厂|厂|厂lTニニニニニニニニニニニニニニl
         \|WWWWWWWWW三三三 |┏━━━━━━━━┓|三三三WWWWWWWWW|/
         ┌|        三三三三三三三三 |┗━━━━━━━━┛|三三三三三三三三        |┐
     \ 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
      \ ̄Τ ̄Τ ̄T ̄ ̄「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「 ̄ ̄「 ̄ ̄「  ̄ 「 ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「ヽ/
       _| L ζ _|Lη |Lκ |Lξ |Lщ |Lψ |LΩ |Lκ |Lζ |Lχ |Lψ _|Lζ |Lπ |LΣ |Lα |Lε |L|_
 _     r|__z――― z――z ――― z――z ――――― z――z――――z―‐z ―――― z―┐    _
  ||       Υ⌒Υト\__Υ⌒Υ\ ___Υ⌒Υ_____ Υ⌒Υ___ /Υ⌒Υ_/彡’Υ⌒Y      ||
  ||       |ll l ll| l \r―‐ |ll l l |\r―――|ll l l |〉―――――〈| l l l | ――t |l  |ll l l | ―tイl    |l l l |      ||
_||____,,|ll l ll| | ハ 「   |ll l l |ハ |.      |ll l l ||        || l l l |      | ハl|ll l l |    | ハ l |l l l |___||__
彡彡彡彡/,|ll l ll| |∪ |l    |ll l l l∪|.      |ll l l ||        || l l l |      |∪l!ll l l |    | ∪ l |l l l |\ミミミミミ
鬥鬥鬥鬥l圭|ll l ll| |   |l    |ll l l l  |.      |ll l l ||        || l l l |      |  l|ll l l |    |  t l |l l l |圭|鬥鬥鬥
二二二二|圭| l l l| |「rミ|l    |ll l l l「ミ|.      |ll l l ||        || l l l |      |r「ljll l l |    | 彡」 |l l l |圭|二二二
圭圭;T ;|z|l|「l l l t| |トミ|l    |ll l l ll ミ|.      |ll l l ||        || l l l |      |Lノ|ll l l |    | 彡」 |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|l|l l l l t| |   |l    |ll l l l l「|.      |ll l l ||        || l l l |      | zr|ll l l |    |  z |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|ll「「「「「| | l「 |l    |ll l l l l|;|.      |ll l l ||        || l l l |      |t「 |ll l l |    | 「 l l |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|ll| l l l l;| | l| l|l    |ll l l l l|;|.      |ll l l ||        || l l l |      |ll |ll l l |    | t l l |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭┴┴|ll|_l_l_l_l;|t三八 = 八三八彡 == 八三彡 ==== ≦ミ三八┐=,┌八ミ三三┐={ミミミ 三三l ┴┴圭ミ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄        ̄ ̄            ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄
       /                                                       \



             ハ  / - __ - _ - __ - _ヘ
              jル'  「7ムVムVム∨ムVハ
                ∠二斗== = = ミへj
             ∠.二二斗 -‐===‐ ミx\ニ> .
              .<二斗< .斗<.:: /!:::: ::::: :::\ ー- ミヽ
         ー=≦二二.斗<.:::: i__メi:/ |::::|/ Xハ::::.V三≧=キ
.           `ー==|.:::l: :::::l/r==x !: 」 r= x!: :::i\ ´
                  ノ::/|:: ::::| 「ヒソ   ヒノノ::::::|⌒
               ⌒i从::: 人""   ' "" リ:i ::リ っ   これ、建物自体すごくないですか?
               _j.:::X::「 、 -‐- . イ::jル' っ
            /.:::ム!::ハ\>  -≦! |⌒ヽ
           / .::: ::::::::|:::::i ー == l::::|J :: ..ハ
             / . ::: ::.:::.::|:i:::|ニニVニ!:::j 〉. ::.:::i
          i .::: :: :: :: ::jル'  ̄ ∨ ̄ル'∧:::.::::|
             从: :: :: :::::/∧    X    / ∧:::::i
         / ハ :: :: ::// ∧  X   / /  ∨
          / /. :: ::.::::// / ∧      / /  ∧


86 :◆vsQyY1yD2Q
     ____
   /      \
  / ─    ─ \
/   (●)  (●)  \   これは建物自体も
|      (__人__)     |
./     ∩ノ ⊃  /    見所なのかもしれないお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


          _ ‐ァァx─--  __,,....,,_
         / ィn       /i:i{   `ヽ、
          / /    :.  {i:i:∧    \
       /  /   イ     | } ∨:∧
.      /   {  /⊥,_    ノ厶  \i:i:|     |
.        八 /x≠ミ /,ィf气x  `'|     |
    /   / ∧i Vソ´  乂ソ 7√) |     |
    /   / / ヘ   '     /_彡イ     |   元々あった歴史ある建物を
.   /   / /    \ ー    ィ彡'  |   |    |   流用しているんでしょう。
  /   / /     >... <__L   |   |    |
  /   / /  ィ二、ノ;;7/ ̄_/___  |   |    |    なるほど、こういう やり方も……。
     { // 〈 ̄;;;;;;//;;;;;;;;;_/⌒寸 |   |
 |    V  / >;;;/ ̄ ̄    /⌒ヽ|   |
 |    / γ   {/r─-、、 ./   / : : : ::|    |
    / Y   .′ \_/ / ,ィ弐: : : : √   |
  \/   {: . .  {: . . // /ィ彡' {: : : : :/   |
   \.:: ヘ  : ,人  // ,イ=彡′ \/〈 /
    /\/ .:   : // / ̄   /    ∨  /
    {  {\    { {/_ -─‐z_x===ミ/  /
    /  jニ∧ 。siア     イi:i:i:i:i:i:>'´ /
.   /  ハニニ∨ニ′   /i:i:i:i:><_ ‐
  /   {ニニニア    xヘ/
  〔─--|ニニア_    /ニニ\
  }二二 |ニУ_ \ /ニニニニム
 /___|=〈_  \ Уニニニニム
 ∧ _ ‐  ̄  >、  /ニニニニニ|ム
   [/    /ニ〕=ィニニニニニ|Vハ
   { { ィi〔ニニ∨ニニニニニ|::Vi}
   {_{∧∧ニニニニニニニニ|::::Z
        マ=ニ二二二二ニ=‐:::::::::リ
        ',:::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::l
         ',::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::|
         ',:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::|
          ',::::::::::l::::::::::::::::::::::::::|


87 :◆vsQyY1yD2Q
【 ニュー速で図書館 本館 】

          /..:::::::..\  \::::::::::/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |\:::::::::::. \  \:/             /囗 ̄ ̄ ̄ ̄`囗  /囗 ̄ ̄ ̄ ̄
_______|  \::::::: ..:. \  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   / | |[l[]]|[[[|[[][| |/  | |[[[[l[]/〉][[
______/\  \:::::::::::.. \|.          /  | |]][[]][[[l[l]]| |    | |[l[[[[l[]]l[[[
[][][|[]]]/〉[|  |\ \  \:::::::::/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ . |   | |]]]/〉[]]]]]]| |::..:.... | |[[[[l[[l[]]l[l]
[|[|[|[l]][][[]|  | |\ \  \:/           /匚|   | |l]]][[[[l[]][]| |:::: :::.:| |[[[l[]/[l[[[[l
[[]]]/〉[][|[]|  | |;lli;\ \  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./ | |   | |]][[[[[l[l]]]]| |:::::: :.:| |[[l[]]l[[[[[l[
[|[[[l[[[[l[]][|  | |l|lii;li;.\ \!           | | |   | |[[|[l[|[[[]][]| |:: :::::.:| |[[[[l[l[l[]]l[]
]][][[[][[][]]|  | |;lllii;lli;i;. \/二二二二二 | | |   | |]]][[[[l[]]〉]| |:::: :::.:| |[l[[[[l[]]l[[[[
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|l\! |ilililililllllilililill|  /|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 [匚]  [匚]   匚]   ||::::.\! ':illiilillililililiil| / ||  匚]  匚]  匚]  匚]]  匚]]
__________||:::::::.:..\____./   ||________________
________.    `\::::::::::|┌ ┌ |  /´   ______________
              /..::...     \:::|___|/    ..:::..\
_____   ./..:::::::::::::::..             .....::::::::::......ヽ  ___________
[]]l[[[[[]/|[|   | :::::::::::/                    `ヽ:::::::::::|  ||[[[l[[[/〉[l[]]|[[[l[[[[l[]]|[[[l[[
]][[[[l[]〉]|[|   | ::::::/____     ⊂ニ⊃      ∧::: : |  |[][[|[[[l[[[[l[]]l[[[[l[]/〉]|[[[l[[
[[]]l[[[[l[]]||   |   | __ ./:::...             / |  |  |「「 [「[「[]][[l]]|[[[[l[[[[l[[[[l[]]
[[]]]「[[ 「 |   |   |illllill| | ::::/     ⊂⊃     |  |  |    「 「][[ 「l]「[ [「[l[l[[[「[[[
[「 「      |   | !l !| |  | 7.,            /|  |  |             「 「[「[]][[
            |        | | |            | |
                   |            |



                           __
                    /    ヽ     γ⌒ヽ_
                   /   γ⌒ヽ}z、_r'´ {    Y `ヽ
                     /   /   /-、), !  |!    }!  ∧
                 /   /   ム_ノ/ |  !   | .! ヽ
             _ イ    /   /、_)-'/ ∧  !  !  |  | ∧\
            ´        /  /`Tゝ'    、 {  |   `  、  } ヽ
          /   , ', - '  ノ  /   !       ヽ  !∧     \- 、 }
          /,  / /    ,.. - '   |        |         \ \
       / /  {  { /  ̄ ̄      }         {   |    |!    ト  }
       | |  /`, | {          /       ∧   t    |!  / } ヽ'   こんなに本が……。
       Ⅵ {  ∨`         /        ∧ | \  | /∨
           \!            /             ∧ !  ヽ | /|       『銀河美商人』 あるかな?
                        /       /     `′  `.′\
                     /       /   |   |     |   ヽ
                  _//  / /  /    |!   !  | 、  ヽ、 ∧
                  </ :/ | :/ /   ,'     |!   |   ! ヽ \、  }
               <  / / レ′/   ,'      !   |  l   、 ∧} !
           /   / /  /   /   ,      |    !  弋   、 }! !
          /  /   /  イ           |!     ト、   `、  、 }
            /   /    / / /       .,'     |!    |/.\   、  Y ∧
               {    / / /  /   ,        !     !\/ 、   、 /イ }\
         |   !  / /イ  /  /  ,      イ     |  }   \ \}  | ∧
         |   |  {  / /   /  ,'  {  |   ||      !  」    \ } ∧  }
          、  |  ! .{ !    , {   |  !   ト|    弋ノ´L.. -‐ _~」/イ } /
          \ {\l  ! |  |  , |!   ! |     !弋    \ `ー'´}  \} /レ
            `   \! !  |  , |!  | 弋  弋. \    >   {、    ´∧
                 |  !从 .|ヽ、.|  \  \ ` 、_>   ,}    ∧
                  、 {  乂{ /` \  {\_ >   \:::::.. 乂    ∧
                  /      /    >、 |          >、_ \
                 ,     /   <     _,,,... -‐       〉   ∧


88 :◆vsQyY1yD2Q

二]ーr-= ._    ̄  ―- ._   }| |! |¨._ ‐-  ._
二]三}ー- .二 ―-  ._    >'| |! |   ̄ ‐- 二 - ._
二]三ヨ¨ ―- 二 ―- 二:].  | |! |二 ‐- ._  ¨ ‐ 二 ‐
二]三}二   ―- .二  ‐- ┼‐┬─┐―- 二 -、¨ ‐- ._   ¨
゚ T T ┬r z .―― --- _}. | :::: |二  ‐- 二]三[ニ - 二
 | |. ! | | 厂「T T ┬rz __]   |::新::|‐- 二 ‐--!三}- 二_
 | |. ! | | | .| | !::::| | | :| |   | :::::: |┬r: .._二二}三i三三 =
 | |. ! | | | .| | !::::| | | :| |   |::刊::||| | | | i:TT::┬n ._― =
 | |. ! | | | .| | !::::| | | :| |   | :::::: ||| | | | | | | | | | | | i:TTT
 | |. ! | | | .| | !::::| | | :| |   | :::::: |│| | | | | | | | | | | | | | | |
 | |. ! | | | .|_| !::::| |_| :| |   | :::::: |│| | | | | | | | | | | | | | | |
¨:|゚゚:|'¨'! |'¨|'゚゚| .| |'゚゙!::::| | | :| |   | :::::: |┥| |_| | | | | | | | | | | | | |
 | |. ! | | | .| | !::::| | | :| |   | :::::: |│| | | | | | | | | | | | | | | |
 | |. ! | | | .| | !::::| | | :| |   | :::::: |│| | | | | | | | | | | | | | | |
 ̄ ̄ ¨¨¨゚ ==.  ー┴┴┴≧f┬┬i──────────
┬────────‐┬─ー┘|::::|├───‐┬─────
三三}二二二二二二二二]    .|::::|├────|───┤TT
┬┬┬┬┬ TT ΤΤΤΤ!  |::||―・ ―‥:| ― ―|:| |
||||| :| | :! |::::|::::||  |::|│        |      |:::| |
||||| :| | :! |::::|::::||  |::|│        |  ,、  |:::| |
||||| :| | :! |::::|::::||  |::|│   ̄`ヽ..| ャ′':ァ |:::| |



           }/      }ニニニニ=-<    }~~\  }!   ノニニニニニニニ//
        ハ      i{ー ∧´   / \  ;   >'≦二二ニニニニニニ//
.        / ‘,      圦 }!  、  ,     \ノ。s≦二二ニニニニニニニ//
       /  }i     }i V   V_____r≦二二二ニニニニニニニニ//
        /イ :リ   /ゝ-く__..ノ⌒´ニ二二二二二二ニニニニニ=- ´イ
.         从('  __-=ニニニニニニニニニニニニニニニニ=- ^~´ ..:i!
           __-=ニニニニニ二二二ニニニニニニニ=- ´ ..::,<ハ:::i!
        __-=ニニニニニニニニニニニニ=- ^~´。s≦、lノ:/ ハ:}!:::i!ヽ
.      /-=ニニニニニニニニニ=- ^~´。s≦_/l::/_;ノ:::::::;   .:::ノ' ::;ハ〉
.    /ニニニニ=-  ^^~~´(\ ノイ::::´::::::::i: i!:/八{ `ヽ:/ ≠''::i::::::/ : i      向こうの棚に ありましたよ!
.     ゝ-   ^^~´ ̄   ハ V八:::圦:::: l八 =≠''   、  从:://_i ト_
                   /  }  :\\::::\::::::. """ r‐::::v ..イ::/イヽノ ;=-_    『銀河美商人観劇日記』 !
                   r::<Y { \\ハ:\个ト ..ゝ- 'ノ:::::::{ニ\/==-_
               /:7ヽ Vハ/=\V:::::::. 、_ニニニ「[/イ::::::i!二ニニニ=-_
                 /:::r‐、‘,〉:::::〉ニニ:::::::::.-- 、  ./´ !::::::::. 寸ニ八二ニ
               八::::ゝ_j´:::::::;=//!:::::::::.       i|::::::::ハ マ二ニ\ニ
               ヽ::::::::)::::人/ヘ,::::::::::}!´\_/´ 八:::::::::::  マニニニ\
                    ハ:::::::::イヘ........ィi{:::::::: }!.´\__/´... \::::::..、  -=ニニ.ハ
                 /乂::::::ノ}...,// 八::::::::リ.........} {...............\::...\ \ニニ∧
            /.{ ‘.  / }./////∧)::ノ.........><.................)'.....ハ 、 \= ∧
               {......{   V ...}'//i{///...................><.....................,.∧.\ \ハ
           ‘,......    ー '///i{.///∧..............................................ハ/〈..... \ \,
             ∧....\..。s≦///i{////人..............................................}!/,}............\ ヽ
              ///ー ´////////i{///......ヽ.......................jI斗r≦Yハ'圦..............\ ':,


89 :◆vsQyY1yD2Q

                            ,,.。z≦ ̄⌒%ュ           / ⌒ヽ
                         γ~,ィ''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \_     Lf⌒Y |
                          ∨  イ        %  \    __ノ ノ
                          / _/^|  /  /     ;§   k   | r‐'
                         j  ナ戊ァゝj_/j j ,   j    i!   └┘
                          И/ "   廿アゝ /,,  /    ik  (__)
                            λ r‐   "  j/ 〉 /    /
                          心 `一'  u  ィ´ィチ  /j/
                            了ブ ̄ f  从∧/     あれ? コミックじゃないんだ?
                            У〈   ヘ\ |
                         /ヾ ̄L\  7 /ゝ、
                         j   |    ヾ j/ | h
                        /   i     双    k  \


                 . -─-ミ  . -──-ミ   . -ミ
               /    /ア´       `'くヽ    `ヽ、
              /     /i:i/       \  ヽハ     \
            .        {i:Y  /  /    }、  Yi} \    \
         .  ´       /Y  ム-ミ   -‐ノ-\ リr‐‐、\    \
       .  ´        / /ト/_,ィ=ミ\  ,ィ=ミ__Y7 /\ \\    ヽ     『銀河美商人』 は
    .  '´         / /  弋:, 弋ツ   \弋ツ ノノヘ   }  \    ,     元々 歌劇らしいですから
_,、-' ´         .  ´ /    ,八    ,    八 ⌒ }   ′: : :.ヽ     ′
          ,. ´  /   /)   ゝ   ー        {  { : : ::∧    ,    そちらを見た人が
       ,.  '´  、丶`    //‐、__   「〕ト .. ィi〔     ∧___\、 : /: : ,     ′  書いた物でしょうね。
   _  '´  、丶`      { / /,.ィ__ノヒマi:∨i:i:乂,ィ< ̄`ヽ  〈\: : : : :,    ,
  ̄   、丶`         \  \{{i:i:i:i:≧=|||=≦i://  `ヽヘ`ー──〉、: : : :.   ′
  、丶`            / ヘ   }乂i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:ソ    ||∧    〈∧: : : .  \'.
¨´              /'´/ \  / /`Yi:i:i:/ ̄ |\    |||,.イー─‐Y: : : :. \  \
              /  /   \〉/  ∨/  ____   |||  }    ∨: : : ::.  \  \
            /___ ∧    /   ∨  乂_ソ  ノリ/{     }\: : :.    \  \
           /´i:i:iア/  `ー‐/ {      / |||   //≧s。     ji:i:i:}: : ::.   | \  \
            ̄¨/      イ       ,. :  |ハ  // ハi:i:〕ト _/i:i:i:i}: : : :.  |   \
             {     /⌒\    /    {ゞ=彡ノ ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iア: : : : :. │
             \   イi:i:i:i:i:i:>s。      ゞ=彡 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ : : : : : :. |
               `´ ∨i:i:i:i:i:i:/二二≧========≦fi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/: : : : : : : : : :\
                 ∨i:i:i:i:/ニニニニニニニニニニニニニ∨i:i:i:i:i:i:i:>イ: : : : : : : : : : : : : :\


90 :◆vsQyY1yD2Q

                     _∩
                    / 〉〉〉
                    {  ⊂〉     ____
                     |   |    /⌒   ⌒\
                     |   |  /(●)  (●) \
                     |   |/   (__人_)   \   莉嘉、こっちにアンソロジーがあるお。
                     ヽ   |      |.r┬‐|       |
                      \.\     `ー ´    ,/
                        \       __ ヽ
                         ヽ      (____/



                   _  -− ミ
                   ,ィ   _,7 ミfヽrェ __ ,ィ⌒ァ ⌒ヽ
                     /  , ィ(>'´_ -−    _ >、)-v ミ V
                     ,  /r(,イ/イ          ミ ヾ'ハ  \
               , イ /  ,/ィ /      i    .    \i)   V
           >  / '  /   / /   / l   ゛      ヽ   j
          /   '   /   / / / '  ,i    i   i   Vヽi
            / /   /  ,ィi   i /∠' _/_, /;   '  ;!    i ハ ハ ヽ
            {/ i  ,'   /_.{ .l  l v! /ノ/ノレヽ /  j /-ァミ. l  i ハ  ヽ
          i ト {   i'  V{  レl`'r'7ミト ー'</7 L/7_ 7  l l }   ,ハ    あ、そっちはコミックなんだね。
             `'゙V{ Vi .{ / V{、ハ八 Vzノ      イ仗゙ヽr,' ,' i l '   .i ハ
             ` ー/  ,八``゙           Vノ //ノ1/ノ i   l iノ    じゃあ、そっち読んでみよっと♪
                ,  , '  ヘ.ハ         '     / イ‐¬ー ミノvr v 、
             , 〃 '   /,アヘ.   、     ⊂ニニヽヾ)=、  `l l } } i ̄ ̄ ̄ `ヽ
           /,',.r<二 ̄7 .i iヘ     ̄    ィハ >' ヾ`  ' j l/ ; j        〉
          , , /イ⌒V ハ   '  ゙{ '  丶 _   < ir_´ィ ⌒ヽ  イし'ノ_ノ`   _  /
          /rァ'   ゛ キ .ハ 7   ヘ     / l/  .l {/ >'_. ィ   / /  - −‐ '
         >'  ゙ 、  ゛ 「 ヘ' _. く7' ヘ     / rv l{ l ア´, '     i /
.       r' l      ミー ヘ} 7 l く   ヘ    /  i ヽj i j' / _    ! j
    /l l       `ヽ k j  VノVハヽヘ  / ィf i   i  ̄   ハ`  ̄
   /  キ ヘ         ゙{ l  vハ ヾヘ V 7ンV     !
.  /     V ヘ      , / 7    vヘ >'rトく ,'W    l  ゛    ハ
  ハ      「v ハ   > 7ン ゙/     ∨彡ァ/ lヘ/ヽ'     ;        i!
  ヘ      !| Vイ{   l _ン     ヾヘ'/ .lハヾ/     '          i!
.   ヘ    i!l  .ハ    !           // 〉 l'ハ     /     i    i!


91 :◆vsQyY1yD2Q

        . -‐-ミ,_ _  ´ ̄` ´ ̄`丶 _ --ミ
      /   /:::/           \::\   \
          /::::::/                ‘,::::.
     |    {::::::,′   {        }    '.::::}   |
     |     乂::{     人        人     }ノ    :|
     |     .圦  /-‐\    /‐-\  /    l
     |      √∨ィfう笊ミヘ八/ィf笊_Y }
      ,       V∧ 乂ツ      乂ツ 厶'    ,′  やっぱり、子供でも読みやすいんですかね。
      ′     |^込           .:      ′
      |     |  \     '     イ      |     コミックって。
      |     |   〕iト  ´ `  イ |     |
      |     |   |三三><三|  |     |
      |     /{>'{ニ乂三三{{三乂ー┬-ミ    |
       |    / ∧ 弋三><{{乂三三}}  { ̄\
        | /{  / ∧  ``'<三}}三>''~   \: : :\
.      |/  ∧  /  、    \}}ニ/       \__}
      /  /  \    \  }  ∨ |   __   |ii|  \
.     /  |    \    \     √ ̄  /   |ii|   \
    /         {\     \ |   ̄77' ̄    |ii|     \
    <         { ∧     ∧|   {i{     |ii|       >
     \       {/ ∧    / ∧   .{i{     |ii|     /
      \      '.   、      \ :{i{     |ii|    /
        |\__  '.   \     \i{      |ii|__/|
       ∧    ̄丶 〉    \     \___√
        ∧     〈\     \        /     /


                         ___
                       /ノ  ヽ、_ \
                      /(●) (●.) \.    普通の本と比べたら、
                    /  (__人_,)    \    字が少ないし絵が多いし
                    |  l^l^ln ⌒ ´        |
                    \ヽ   L         ,/   読みやすいとは思うお。
                       ゝ  ノ
                     /   /


92 :◆vsQyY1yD2Q
                         ___
                      /)/ノ ' ヽ、\
                     / .イ (.●)  (●.)\     あと、内容?
                    ./,'才.ミ).  (__人__)   \
                   | ≧シ'    `⌒´      .|    冒険モノは 子供に人気なんじゃないかお?
                   \ ヽ           ,/


              -‐… …‐-<i:i≧s。   ,. -‐‐-ミ \
          ´           `マi:i:ム <      `ヽ \
      /               ``ヽ寸i:i:ム \       \
`'く⌒ヽ/                    \i:ム  ゙、
  Yi:i:iム/              、\  ヽ   寸ム  ゙、
   |i:i:i:iム     |          ∨ヘ_i|   Vハ   ゙、
 /|i:i:i:i:iハ      |        /厂|  八    V}   ゙、
/   |i:i:i:i:i:i:レ´    |__',_       ∧|∨  \  ゚。    ゙、
   }i:i:i:i:i:i:}  /八 \      / ,.ィ斧ミs。∨| '.    ゙、
   }i:i:i:i:i:リ   /  \ \    /,ィ行_,笊 i' リハ }     ゙、
   {i:i:i:i:/   / ,.ィ斧ミx  \|∨  V弋ノリ '  |∨ V
   Vi:i:/  /,.ィ行_)::心         ゞ ゚'′ .|ノ  ,          なるほど……。
    ゞ〈  〈 ゝ V弋ノリ         ゙ ゙ ゙ :   ′
  |  ハ 厂\\   ゞ ゚'      `      八    、        やる夫の話で何か できないか
  |  ムマ  (\\   ゙ ゙ ゙        ___ /      \         考えてみます?
  |   ムマ   >-         ∩ / .レ゙         \
  |l   ∧`ー──' ゝ          {  .|         / ̄
:  |l   ∧        ≧s。  ...___,イ  {     __/、:::::::::
   |l   ∧       〈〈∧__ _|   ',   /^\    ̄
   八   ∧       マ77777\/ `ヽ、',≧=----ヽ゚。
    \  ∧ ,ィ癶、_  }/////厂 ̄`ヽ、  Y//////ム マ
      \ / { {   ̄/弋///,}-──   }////////} }


                        ____
                      /_ノ  ヽ、\
                    /(●)  (● ).\        い、いや、それは ちょっと……。
                   /   (__人__)  u. \
                  _|_.     `⌒´      _|       まずは 『銀河美商人』 を
                n .| | l ,/)      U  l^l.| | /)    輸入すれば いいんじゃないかお?
                ', U ! レ' /      . . | U レ'//)
                 {    〈         ノ    /
                ..i,    ."⊃    rニ     /
                 ."'""⌒´       `''""''''


93 :◆vsQyY1yD2Q

                _,,.......,,,_,,,.. ..,,_,,.. ..,,___
               /   //        \\ `ヽ
                 ./::/           ヽヽ  \
             /    /::/       ヽ.     Vハ   ',
            ,'    {::/  /,イ  / / | ト、    Y:}    ,
            ,'     Y //__|__/ / /__|_\  リ
           ,'      爪 {斗rぅx//|/,ィrぅミ ヽ爪     |
           ,'      八:Yゝ辷ツ    辷ツ Wリ     |   歌劇の脚本、手に入りませんかね?
          /     /  \:.     ,     //|     ,
          /          込.    __    ,イ-、 /    /    歌劇なら馴染みのある人が多いでしょうから
             / ,. -‐'"  个s。  。s个ミ}} \_  /      そちらから始めて、いずれコミックも。
       /    //       {{三ヽ`´/三ノノ  {: : : `ヽ、
     /    //        Vニニノノリ三ィn    ',: : : : : ::',    行けると思うんですが……。
        / '´    /      ヾ三{{ {ィn     f-、:_:_:_:_}
   /   ∧      /      //二二ヽ      W   ヽ
   /   / {     /     |  .{/   ─-マー‐‐‐ァ _    ',
.  /   /   \   /     , __/    /-、/\_/   {{_   ,
.. /   /     \      / /\   /   ト、i{{    _。゙'ミs。′
./   /       ',     / /  `ー'-}\  / Y。    `゙ヾ:、`゙ミx
|   ,         `ーr-、  /\___∧ ̄   ∧ミx      }}  Yx
|   |           { `''/、    / ∧___/  Y廴__ノリ /ノリ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                ロト
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /:::: ■■■■■■■■■■■■;;|  /
// //,|:::     ( ( (   _人____)ヽ) )+ ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


94 :◆vsQyY1yD2Q

         ___
       /      \      この図書館、売ってる本は注文も できるらしいから
      /  ─   ─\
    /    (●) (●) \    まずは ここに無いか探してみるお。
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |


                     __,,.. -ミ
                   /      ヽ
        >‐‐ィュx''´ ̄ ̄/:7        ,
       /  イn      {i:ム         ′
      /  /       弋i:ミs。_       ,
        /       \-ミ `ー‐‐ヘ、.      ′
      | /  |  {   jI斗ヘ \ヽ-、 }ハ
      | {  l⌒ヽ '´/斗rぅx Y }/ ',     |
      | 乂 ',r=ミ、/´ 乂ツ   リノ/  |       |
      |   \ ヘゞソ        r彡   |       |   では、手分けして探してみましょうか。
      |     込 ` ___   / ノ{   ,
      |    / 个s。`’_,.ィ´≦ニ彡、 /     /    莉嘉と めぐみんは、コミックに夢中みたいですし。
      j    ,'     `マY三彡イ>/     /
\ (∨ /    ′  /フニノノニニ彡' ./    ,ハ     やる夫はレシピの方を お願いします。
ヽ ヽヘ∨      / /∨ー=彡'  /     /:::::}
 \ \∨  ..:| >'´ .{/, ─┐  ′    /:::::/
 _f´`と ̄`ヽ |/  γ  ゝ'⌒´       厂7
 {`ーr'´/  ト、圦  .{ ,ィ彡′   |    ,   {
 ゝ<____ノ∧ ::.   //    ./|    ′ ,
   ト、____/ ∧   //    / _|    :|   ',
   | \__ノ⌒、   {{{  _,/ ̄/ ,    |\ ;
      \  ',  弋__彡'  //|',   マi:i:V
    \  \_∧/ }{----/=≦ニリヘ   ∨´
      \  ハ ,.イニミ==彡ニ二ム ∧   ,
       `/三V三三二ニニニ二三ム ,.   ′
.       ハ三三三三二ニニ二二三ム ′  ,
       ,三三三三三二二二二三ハ \  ′


95 :◆vsQyY1yD2Q


   やる夫達は最新情報が載っている各種雑誌を はじめ

   レシピ本、銀河美商人関連書籍を手に入れた!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ':{           .1 /ニjニニニニニニニヽ
  ゚、          7'ニ>'ミマニニニニニニニヽ
   'k、     ,ノj>ミ三ミ/ニニニ__ニニニニ,>=、
   ゙、:':.n-r-くシ'      `ソニニ/、,rヽニニニl ヽl_1
.     ヽ:.{ !.:! I: :`ヽ、   ./ニニニ( l,/ヽ /ニニニニヾ.ン
     ヽ!1:{ |: : :i: :ヘ   iニニニニー='二二ニ≧=x-jヘ,
       `'くl !: : :{: : :i、 ム、,,,.rF=x=='^^汽_ ̄∧. /^'k、
        ヾ: : '、 : 1 j'^il /ヾ、‖ ヽ.‖ ヾ,/' Vr=f三二ニー-x、.,_
         \ :、 :V、_ ∨  ∨__,lヒ==x='テニニニニ二ニニニニ>x、
         ,.ノミ、: : :、 ̄二二二二二ニニニニニ二ニニニニニ=-ー_;.'ニ-^'
       ,..<二二ヽ: :'iニニニニニニニ>‐;.'ニ::-i:::t::i ''''' ^~ ̄
    /ニニニニニニi、:Vニニニ;>_,.。:ィ..j:|::::::::jヘ:ハ:::}:::!
  _,.r'^ニニニニニニニヘ: :Vニ-r::::::::l:/ l/  `ヾ::7--|rV:::}
  `''ー― ̄--- ̄‐ ''テ^lk,.:X::/1:::::::{ ==x   |┼ノ!::::::l   サクラでも売ってなかった
                ヘ 'ミ=-,:、:N```` __ ' `゙ハ.〉:::::}
                ,ニV-iニl l }::ト   { ノ_.ィIi:i/::::iリ   アンソロジーが欲しいです!
              /xへi. Vj! |::k=--'tイi:i.:i:iリレi:/
                /ニニ>k V! K:.く`^~,.{i:i.:i:iスl.ノh
              ./ニニニニV _,.入::T^ _入i// 'ニi、
             {ニニニニニfi:ヘ-‐_I:::1゙V./7V  .ハニx、
              lニニノ二ニ{'i;i:ik_,、}:::}.Vl, レ'゙  /......ヽニ1
             ノニ'^ニニニス `!/}. Yi:j /ヘヽ /.... .... ...^ヾ
            /ニニニ>'r''{i;i;l;i;ス V..,メ、...\,.... ..... ......ヘ
             .jニ>'^..ィ(  ヾiイ..ヽ-'i└'.... .......jヾ ... .... ....}
          /'^ .r:'./....ヘ   ヾ!.....'く^、.... ..... .! ` =、... ..j
.            j ,イr'^.... .... ...ヽ ,ノ.... ..ヘ '、.... ....j    `^゙


                                  /      ``〜、、
              / ̄ ̄``丶 ,, -‐…,. ⌒' ー、‐く         `丶、``丶、
             /  ,. -=ミ ,.ィァ'゙          ヾi:ム           \   \
             / /   /i:/    /  ヽ     マ:ム           :.    ヽ
             //   //i:/ ___ノイ    八     Vハ           }     ,
           / _,.、‐゙  {i:{ / /i{    / /\   {i:リー-  ..,,_    ,     }
          /_,、-゙    ,人レ'゙ /从   ム斗-─ヽ}/^Y      ⌒^ヽ、 /
        _,、‐゙      / >、ム斗-ヽ  / ノィ_笊ミx  リ          У      /
      _、‐゙      / /  ヘ ,ィf斧刈/  ´ 乂ツ / ノ         /
     /        /_、-゙    込 .乂ツ      /从 __      /     /   構いませんけど
   /      ,。o≦⌒      _ハ    '_ ,   //´: : : >'^'ーァ'゙     /
         /      __,,... - ´/。s个s。     /,イ: : : : /  _,、-゙     ,.ィ      そんなに良い本
  {     /     _,、-'゙      ゝ、r<三三`爪久>r‐/ _,、‐゙     ,ィ升i:ム        でしたか?
       {   _ -~      /   \ `ー `ヽ/〃///_、‐゙     ,.ィ升i:i:i:i:i:i:iム
  八   ハ r‐゙   /   /  と二 ̄  / ̄ ̄レ'_,、‐゙      _ -゙ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
  (  `、  〈 \  /   /  ,.ィzzzz/ /  _ -=ニ     _ ‐ ゙  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
     \ \ / '´      //  ー‐'^ヘ_ - ¨      ,.。o<⌒  イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ
      \. 〈      / 弋:、_,. -= ⌒     ,.。s<⌒    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア
        \`7ls。.,_ /  。s<      _ -=  }ー──r==彡i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
         /i:i:i:i:i:i:ム斗<     _ -ァ'゙厂    |    ムi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i><
         jI斗<      _,、-'゙ /  ,      |`ヽ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>''"    `ヽ、
      _,、- ゙      _,.、-‐'゙  イ    {     ノ  ,ムi:i:i:i:i:i:i:/ ̄ ̄ ̄``丶、  \
    /      _,。o</   ,.イミx  ,.‐‐      /i:i:i:i:i:i:/          ヽ  )
   /     ,.ィ升i:i:i:i:i:/,.イi:/ニニ| ./ニニム    xヘi:i:i:i:i:/            / /
  /      / |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Yニニニ| /ニニニ八,.ィ升ニムi:/           / /


96 :◆vsQyY1yD2Q

                      r-- 。,
          r---s。,  -y----  く<   ヽ
         / / -‐  ‐s。,    \ \ V
         //     ヽ   ヽ  //lヽ マl
        V/ /      マ   マ/ l}  \ヽ
       /  /    l マ  マ    \ /l l  \ヽ
       l   li li   l  マ  マ  ヽ  V l   l マヽ
       l  l li li   ヽ<ヽ__ハlヽl l マ l l } l l{ l
       l  l l\ハヽ ___ゝ_jI斗ぅ示l.l/ヘ l l l/ /
       l li  l_jI斗ぅ   ¨ 弋ソノ / y l  l l /    こっちはね〜、冒険じゃないんだよ〜。
       l∧ヽ ヽ弋ソ     ///   ノ  .l マ
        lヽ\ r',///'       斥 l  ム マ     銀河美商人と、奥さん達との日常?
           fl l',   r 'フ   / l  l  ム  マ
          }Y l l l s。,  ¨  /  マヽ ヽ  ム  マ    すっごいラブラブなんだから〜 ♥
          l ヽ ム /f >     l ヽ_   ム マ
          ',    ./ /      /  l  s。, ム マ
         / ヽ   ノ Vl V  ,。s≦__  l//  ヽム マ
       。*'゚ /ヽ/ lくム   ノ l /l///    l', ヽ マ
     rニニ=/  / l lム l l///  l//  /  .l l  ', l
     ヽ /   /  >''´{ lヽ/    l l /   V l  l/
     /   /  f。*'゚ Vハ マ     ll     l l
    /    /l    l/ ヽハlヽノ    ヽ/    ',.l
   f     / l    l   ノ       /    l l
   l       l              /==ニニニニノ
   ヽ--イ    l             /  l   lソ
          ∧            /  .ム   l


   ,:゙  .  '´ ̄ //               {:::::::::::::{     |     |   ',
.  /  /  /   ,:゙ /       `、     ',::::::::::::::,   |     |   .
. ,゙ ,:゙   .′  //           `、     `、:::::::::::.、  |     |   |
. { /    .′ /    /         }、     \::::::::::\ |      |
. {       .:゙       {          } \    \::::::::::寸    |
. {    |  /   /   {      }''"~~√二 ー-ミ  Y⌒\__j          |
  l     |. //{  /{  jI{    }   ,x笊iミx、 \{ i⌒ }|    .′  |
  l    | { l∧/ 人/斗竿ミ  / / r-':::( 灯  }} > 刈     /
.  l  |{ { { / ∧,xf{ {,ハヽ/∨   .乂_ ン   〃 //!   /      |   買いましょう。( 即答 )
   |   | 乂 {{∨ Y小 乂ツ     `¨¨¨¨´ /   イ /|   ,.:゙       |
  |   |   乂  |小 `¨´               / |/|/       |    そちらも参考にできそうです。
.   |         |      ′              | /
    |  l       |  \    -::ァ       /   /    /     /
   |  |           丶、          ___/      /     /
   |  |     ,゙              イ三三/       /     /
   |  |     ,゙          うぅI爪三三/
    |       ,′          イV三n       /    /
.  |      ,′       .  ´/三〕}/       __彡へ
.   |        ′      /  ノ三n     , . : ' ´ ̄ ̄: :\ {
  |     :      /   <三ア     /: : : : : : : : : : : : :ヽ )


97 :◆vsQyY1yD2Q

                     | /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ>'"///
                     |/二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=−  ̄//////
                 /二二二二二二二二二二二二ニ=−  ̄ `::.... __ /////>'"
                 /二二二二>'"´:|::::::::::::::{V::: {:::::::∧::::::::::::: ∨::: \::>'" />'"
                    /二ニニニ/:::|::::i|:::|::::::::::::::{. V::{ヽ:::: ∧::::::::::::: ∨:::::::ヘ>'"
                /二二ニニ/::::: ,'|::::||:::|:::::::::: 、{  V', \::∧ ::::::::::: |:::::: ';::|
                  /ニニニ-/ |:|::::::i |::::||:::|::::::::::::::{. ̄ \ ̄ \|::|:::::::::::|::::::: l::|
              /ニニニ-/ //|:|::::::| |::::|ヾ/ 、:::::::::{       |::|:::::::::::|::::::: |/      これとか これとか
                /ニニニ-/ ///|::V:::l. V:/  `¨¨¨   ,ィ== |::|:::::::::::|::::: /--- 、    やってみたいです!
            /ニニニ-/ ////l::: V:',「',゙{   __     ////|::|:::::::::::|/}/ニ/ニニ{
              /ニニニ-/ /////|:::::::ヾ| .}   /⌒         /イ:::::::::: |ニ/二ニム    いいですよね、やる夫!
          /ニニニ-/ ////>|:::::::::::| .}ヘ///// ヽ    /}  | ::::::: //ニニニ-ム
            /ニニニ/>''"   V:::: 八´"ヘ.     ャ=‐ '" / |:::: /::|`V二ニニニ-ム
        /ニニ/´         V:::::::::\ \     ` ― '" /|:::::/ :::|二V二ニニニ/、、
          {- /           V::::::::::::\ `¨ニ=- .... _/  j/ :::: |二-Vニニニ/ニ-\
         ∨                 V:::::{、::::::}ヽ      /'-ヽ   /:::::::/|二二V二-/ニニニム
                         \{ーヾ:}     ./ニ/}   /:::::::/ .|二二-V/二二ニニム
                        |ニ-,ィ/      ,'ニi/ /  /:::::::/  |ニ\二二ニニニニニ|
                        |-/ \    .,'ヽ |   / ::::::;'-‐ Vニ-\二二二二二ニ|
                        |/    \  ,'  .}|``  | :::::: {  /.iV二二\二二二ニニ|
                            /\    ヽ _ノl_ _|:::::::|:{''" /}: Vニニニ\二ニニニ|
                        /: :. :.\    /=|__ V |:::::::l゙{.イ: :/ : : V二二二\二ニ-|
                          /: : : : : : :ヽ.__/ニ/: : :V |:::::::|: : : : {: :. :. :.V二ニニニ\二|
                        /: : : : : : : : ./¨¨´ : : : : :X:|:::::::|: : : :/: : : : : :.V二二二二\ |


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ    い、いいけど
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<    図書館では静かにするお。
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


98 :◆vsQyY1yD2Q
                        __
                x===ミ_,   ´    ` ー=ミ、
               /    圦           \ ̄\
                   /:::::}            ∨  \
             /     /::::::/             '.   \
             /     /_/    / /    |   | :}      \
.           /     /{  ─/‐/、 {     | |  j リ       |
           /     /.λ__ /ir‐_ 人   ー廾ー ノイ        |
.           /     /  (  {  俘 ヽ  \r‐┬レイ i|      |
         /     /、-‐ \乂      ,└'┘/ l |      |   おっと、そうですね。
.        /   /      |ニ\  ┌‐┐   イ ||      |
        /  /´       |ニ「「心、 ゝ ' 。s个 \_! |      |   では、注文した本を受け取り次第
       / イ          |ニ乂ニ-_うI爪ニ} }  {:::| |      /    ダーマに戻るとしましょう。
     / ̄ ノ       ノ  lニニリニニ}}ニニニノノ   { :| |       /
    /   {       /   ` <ニニ}}ニニ彡'′   `゙| |     /
   /           ,       }ニjjニ√       | |     |/
  〈             /       ∨ノj∨  ____ ∨|     |
.   \           /         ∨/   |    |: ∨   |\
     \___  /      {       ノ \___/   ∨   |  〉
        \ ̄\         {       {   {{{    ∨   |/,
         \_\__    {       {__{{{____,∧   |i:i:i:〉
           \_ハ ̄\  {     / ̄} ̄{{{ ̄ ̄ ノ:i:i|   |/
            〈 \)〕iト__\   / /Y  {{乂___彡i:i:i|   |
             j__/三三三ニ心、/三三{/ 乂__辷辷彡i:i:/|   |
            /三三三三三三三三└イ圦    / ̄ .|   |
           ハ三三三三三三三三三三=厶=彡'    /  |
            {三三三三三三三三三三三ニ;}     /   j

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   こうして やる夫達は、様々な資料( ) を手に入れてダーマに帰還した。


99 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      //
                 -‐ 7  /-、ヽ
               / 仁/  ´フニ} }
              / /ニニ.`=´ニニ//
             i_ 寸ニニニニ彡' '
                <> - ̄一 ´
              <>∧ .\    / .∧      !i/,'
.            __ <> 〈 ∧.   '二ヽ   // 〉  ヽー'  =   皆の修行が終るまで
          ,'jjトヽ、  ∨∧. i´i`゚´i`i ////  ,. ゝ....ィ ´
         <>`r´:::::`ーハ//〉' i   i 〈//ムイ::::::: イ      時間を早送りする!
.         <>   ` ^ ー〉∨: : `⌒´: :.∨〈- '^ ´
        //      /  ∧.i: : : : : : : : : :.:i.∧\
      〉 i   >´.    iー´///.'  ` ///`‐'i  V
     / < ´      }//// ゝ ィ ////{  i∨
      `ヽ/        ,´: : : i///==///i : : :`.  i/i    タイムマスター
    /          i: : : : i/i-.´o`.‐i/i : : : :i ///i    ( ドラゴンクエスト7 )
   /, 〜、        i: : : : :i/i.  o  .i/i: : : ////i
     r '          i: : : : : i/i /   .i/i :∠/_///i
      i         {: : : : : :i/i /   ./i/i: : : : : :i <ハ
     `ー-‐´ヽ      >: : : :.i/i '   / i/i.: : : :<  ヾi
           ´ー´ ̄ /: : : : :i//\_ ///i: : : : : 一´
            /:.: : : : : :.`<///.>´.: : : : : :.:\
.            , -‐ヽヽ_: : : : : :`: :´: : : : : :_ / /‐- 、
           ー ´          ̄        ` ー '

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


100 :◆vsQyY1yD2Q
                _,.、_               _,.__  _
               ´ー、 `''''''''ー‐,ヘ,、 _,.r―''''''''ー'  '='--,,-ニニ、`ー、  r‐'´フ
                 ヽ、 ○ '´ii` `´ 封印の洞窟         )'、  ○ |´
     _,.-‐、  ,.__,.、  ,r-,  }レヌール城、, ○  __,.r‐-、_   ○   `~~古代の遺跡
   /´   `´~   `'´ ノ  {     `´´==;.r'―'´`'''`=、、ラインハット  _,  /   | }
  {´     r'~ヽ     ノ   ヘ、  アルカパ○   ○サンタローズ__   ,.r'´r'ノ  ,./ ノ
  ヘ    `○水の洞窟'、   >,ー-、    ,.、      _ ` ̄≧´   ´  }´  ≦
   )   {´ .) ○ルラフェン`ー´{´,.、  `'ー-'´  `''っ  ,.r'´,、≧.,_,./      {     ̄`ー―ヽ,
  ,r○-‐、 'ヘヽ           ○~'ー、     ~'ヘ_○ゝ○オラクルベリー   {、      リ  r○'海の神殿
  { {ルラムーン草ー、   ,.-,.、  ポートセルミノ    ビスタ港 '、,.、 ヽ,.、      }     r'ノ  {,r'|
  ヽヽ、  。    `} ,r'   ヽ    r'´             `○┐}    _--ニ、  ○エルヘブン }
   r'/ __    / }     `'ー、○ヽ     }ヽ.     修道院 `ヽヽ  {   =、.,.r'‐‐-、   r'
  {  } { ○`ー'´ ○噂の祠   カボチ    ノ○大神殿      {  ヽ ヽ-、  ヽ_ ○ノ  ノ
  '○,!ヘ-、山奥の村`''ヽ、_,..、          /   'ーっ       { ○ }   `'ヽ、地下遺跡の洞窟
封印の祠、,≧、    ,.rッ==i}       { r'''ー'' ̄~´        }神の塔     ~`ヽ、  {
    ,r`、 、●}={   ヽマ  ノリ}       ヽ`ー''‐-‐、__,.、_      ) ヽ,         `} )
    "ー、サラボナ.:  .ノ/ " r'       く  妖精の城 7    /  ○`ー、,‐-、   〃
       '、 `ー´  `'´ ○迷いの森  /   ○   r‐´    {´ デモンズタワー{`ー=、  o
        ヽ,   ○  /       {、    ○天空への塔 {    、-、,.-!}  ○ ヽ
         'ー、死の火山       = `ー、__,...-、 }´     ヽ   }_,..-‐'    /
             ヘ    ,.、{、          、○名産博物館(予定)ヽ   ○グランバニア
          / /  ヽ=、`ー‐''`ー--、__ `´             }       _ノ
     ,. ,.、 -=-´      ,ニフ         `ー、            ヘ      ノ
    {´ ~  {_   _     'ヽ   ○      ,ノ  _  _        } ○  /     ,.、
    ~ヽ、   ○`´ `ー-、 ,r´ テルパドール-、_≦-‐´ `○ `ヽ     リ ネッドの宿屋   ○ジージョの家
        ̄'ーボブルの塔`´~`ー'-‐'´      `'''ーメダル王の城==ー''´


101 :◆vsQyY1yD2Q
【 サラボナ 】

             /〉                                     _ -|:::::::::::::____:::::::
__________//   λ                         ___     _ -::::::::::|:::::::::::::| | ̄|| ̄| |:::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::/| ̄ ̄/|i                              |¨|  _, - ¨::::::::::: :: :|:::::::::::::| |─||─| |:::::::
'´\:::::::::::::::::::::::::::::::,.イ|:i, ::::::/ |i                         |¨|''":::::_ 癶ニ7:::::::|:::::::::::::|_|_||_|_|::::::::
丁|| \:::::::::::::::: ::/|| [:::::/  .|i                     _ - ¨|/_ -::: : | ̄| /:::::::: |::::::::::::::__ 二 -‐…
⊥|| /:::::::::: : /\||: [:/ 「」.|i                  ,、:::/::::::_ - :癶¨7::::::|_|/::::::::__|二¨r‐‐f´:::||:::`Yーュ
 ̄ ̄:::::::_:_://iト L「|i [ ,,,  |i                /::::::/イ^i¨7:::| |/:::::::::::::::_ - ¨ \| |二||_||_||二|
 ̄ ̄ ̄|::|::|// i| 弍┴[ l ト |i \             /_ - ¨: :: | |/::::: ̄: _,. - ¨       i| |二||_||_||二|
丁||  /|::|::||〕トi|  ||‐<[| |:||..|i ̄ ̄ ̄ ̄::::ハ     ,.ィニi7::::::::::::└ _ - ¨ _ ┌ : ¨|     i| |二||_||_||二|
┼|| ,//|::|::|| | 丁ト |   [^^7 |i : : ┌┐:::::/ [_   /::| |/ : ::_ - ¨_ ┐ 「 |: : | |:::|:::::|     i|“” ̄__,,,...、、、
⊥||//_,|::|::|| |:: | | ト.  [\ ,|i, ::::└┘:::/  [〕ト/:::_二-_~:| ̄i|  | |::::| | :|: : | |:::|:::::|     i|¨ ̄  _
 ̄// ̄|::|::||_|:: | | | |:丁|,,[]|「」 ̄「」 ゙̄||トミ  [_//_,┬'| :| ̄i|  | |::::| |_」:::::| └''"´    .i| r‐‐f´.::|| `Y─ュ
_,//__,|::|::|"{``弍 | |:::|│`'ト|_______||ト |`T>''1´|: |::|:::| .|─i|  |_レ'  ^^ ̄   _,.┐   i| |二||_||_||二|
三三三|::|::|≧s。┘ 「 ┴|is。| | .:|| || | | |:||トミ'<> |:::|_,| -┘ ,| ̄.|       _,,. ┬ |丁::: |   i| |二||_||_||二|
丁|| | ̄ ̄トミ==≧s。`^|゙トミ〕ト ||_|| |_|_|.||| |丁i=|_|_,| jI斗r七廿二」 -┬ T'丁!: :::::| |│::: |   i| |二||_||_||二|
┼||  ̄,|丁|::|`|了トミニ7:|_|:::|∨_____,||^^''弍,|_|_,|ィn'|:::||丁|   | |::: | |_|:_:_:_| |⊥-┴,  i|  ̄   ___
⊥||  /|::|::|::| i|│|:::| |/¨| |:::| |i丁丁丁丁||丁Ti:=| |¨| |´| |:::||⊥|   |_f ̄}-┘(二) ̄ `¨¨¨´   i|ニニニニニニニニニニ
 ̄  //|::|::|^^'|⊥|:::|_|三二ニ「┴┴┴┴||-±行|_|_,|_|斗己壬「     ̄        ,ィ=ミ.   |/////////////
__,//_,|::|::|¨^'|└=ニ」 ̄¨“|¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨~"''弍__¨丁 ̄     _   ィ=ミ    γ⌒ヽヽ  /////////////
三三三|::|::|三二ニ=-  _|γ⌒ヽ 「」. Y^Y ∩ n`'|f^Y Y^Yニニニニニニニ∠ニニニニニニニコ::::'v:, {三三三三三三
爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻 |::::| .| | |:| ||::::∧ |::::| | : :ハ | |::ハ : :| |:::::| |:::|:::::::| | 从:::::::::::|::|
爻%%%爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻__,|_,|_|_|:|丁ニ7__∨_,| |:::/ .Y_|/. ∨| |:::::| |:::|:::::∧| ;';';';'}::::: ::|::|
爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻ソ'´       _||_,|_丁±± 丁±/__|_∨辷辷辷辷_/__∨;';';';'}:::: ::|::|
爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻'"         ⊥_|TTTTTl|丁丁 :|⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥;';';';';'ソ::::::::|::|
爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻ツ             ̄   ┴   ⊥_丁丁丁丁 ̄丁」__|::::::::: :|::|



          r、_,...:.:.:.:.:.: ̄:.:.`ヽ、
         ,..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.,..ィ::::..、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:., - ´  \::::::.
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   , -  、:::::}
      {:.:.:.:.:..:.:.:.:.,.ィ====、==,-==ミ、  W
     ゝ:.:.:_,:.ィイ{  f:j }  { f:j  }ミ{/,ハ            /'
      T(ハ   ヾ、__ノ -ヾ、__ノ / } i             / /   お疲れ様でした。
       ゞ_ム   、  {. : . : . :}、   ,__,.ノ          /__ノ
          ゝ  ヽ、 二二´_,   /         /、>         天空城の清掃は終ってますよ。
           `ヽ、      ,..ィ         / /
              {、` ニニニ ´}       _  / /
           ,- '       `ヽ、   _/ ),.- <
          /  ヽ、          ∨  -'´, ィ- '
            {    、        /       )
          i     i      ,ィ、      /
          i    i    / ヽ ヽ_,....ノ
          ,    ヽ、_/   ∨/  }
             ',          /l  ;
             ヽ        /  |  /
            |` ー― ´   {/


102 :◆vsQyY1yD2Q
                                  ___
                                /      \
                              /_ノ   ヽ_   \
                            /(●)  (● )   ヽ   あ、これ おみやげですお。
                              |   (__人__)        |
                            \   `⌒ ´      /    サクラでは まだ売ってなかった
                               /            \   『銀河美商人』 ですお。
                          | ̄ ̄ ̄ ̄|~|       |
                          |        | .|-、  ノ   |
                         (つ       .|と  ̄”     ノ


        ! / / ̄て
   ヽ    ___ / (´/     おお、ありがとうございます!
    ヽ /´    ` ヽ、/_
___ ヽ、  ゝ-z-、    ヽ´    皆、喜びますよ!
ノ ― f´彡{ヾ⌒ヽ`ト、zィ、 ̄
nうぅ  ゝ-、Y_v⌒!_!.rヽ)`三、
つ-く_ヽう_  人_f!ノ'⌒r'   )/ ̄ ̄
ヾ⌒ケこ_ ヽ_ `ヽ--ぇぅ   ___ノ|
>ケ)⌒ヽ/!` ー`チ≦  ̄ ̄    !
y⌒(Y  /  !  \!__     _r‐┴r´
_ノづか/  ⌒/´ __)    (  ̄r'
⌒て_ノ!  ,イ  、_ノ     とう.|
-く⌒)r| 〃 ヽ_イ       Y ヽ



   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /         .:::\
/          . .:.:::::\
     __ノ    \__ .:.:.:|
     _      _    :.:.|
     ´ ̄     ̄`  .:.::|
      /   ヽ    .:.:|   ( どうなるんだろう、天空城…… )
      l__人__}   J.:.|
      ` ̄ ̄´     .:.:|
               .:.|
              ..:.:/
\           .:.:/
  l\          .:/|
__人 \____/ 人__
:::::::::\        /::::::::::::::::::\
:::::::::::::::\     /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::ヽ   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::|   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


103 :◆vsQyY1yD2Q

                                 _______
             ̄ > -  ‐─‐‐       。o≦///////> ⌒
        /           ーヘ   丶/////////> ´
         '   ,   / /   /     }、__ <///////> ´ヽ
      /  /   /  ′  イ      }''゙゙_ V ><    i
.     /  ィ /  '  i   / {     }   ミ-{/////〕iト   |
     ///  '     { `/ト八    斗< ミ/\///////〕iト __
.    '    i   i  八 ィチ笊_  /}ィ芋ミ ミ. ∧〕iト-----r ⌒
.      i  { i  l  〃 ん:ハ )'   ん:ハ Y/ ∧. .     |/
      И八{  {   八_ 乂ツ    乂ツ メ^Y ∧. . .   ∨/    ところで、ダーマでの修行が
       }'⌒\八i 从⌒ ' '   '   ' ' r' ノ / ∧. ./   ∨/    終わった訳だけど
            ヽト、込、          '^}〉  / ∨    ∨/
                ⌒ 介: .   ^   ィ 〈{     i. .     V    これから どうすんの?
               〈{   i> - <i    }〉      |. .      ',
             _ ,.斗- _ノ     八 --/- 、     |. .       i
.              _{^\< ´      >- ァニ}、 / |. .       |
             ´ニ〕iトニ〕iト  ____ ィi〔ニィi〔ニV  |. .       |
            /ニニニニ〕iト ---- ィi〔ニヽニニV |. .       |
           'ニニニV-=ニニニ=- -=ニニニ=-VニニV |. .       |/
           /ニニニ/-=ニニニニ=-=ニニニニ=-VニニY. .      ∨/
.         〈ニニニ, -=ニニニ,ヘ-_,へニニニニ=-vニニ八. .     ∨/
         Y=-{-=ニニニ//^>< Vニニニ=-}ニW ∧. .     ∨/
          }`ー圦-=ニニ'  ¨´--_ヘ Vニニニ=-,⌒V / ∧. .     ∨/
         ,     ハ-=ニノ   rくヽ   ∨ニ=-/   :. / ∧. .      ∨
           ノ‐       ノニニ',  ` <__   i  / i. .     i
        { /        ィi〔ニニニ〕iト     `ヽ l     |. .      |
                ィi〔ニニニニニ{ニ>、     ',   |. .      |/
.          乂__  ィi〔ニニiニ/ニニニニvニニ〕iト    ノ   八. .      V/
            jニニニニ|/ニニニニニVニニ∧  ̄    ⌒\      ∨/
              /ニニニニ/ニニニニニニVニニ∧           丶    ∨/
              ,イニニニニ/ニニニニニニニVニニニ',          \    V/
.          //ニニニ/ニニニニニニiニニ>、ニニ>、         \  V


|l |  | | l ,' /'::::::::::/   //          ヾl   ', ハ
|l |  | | l l ;_;::. ',  ,. ' //イ ィ      ハ   ヽヽ  l   l
|l |  | | ハ l r,^ヽ//'´ ̄`ナl ト<ハ  , l リイ l  ヘ ヘハ  l  ;l
',.l ',   | l,'  'l l ニ) | |  マγニ卞、 ,ハ` /,イ-/、/ハ  lハ ',リ  l  ;|
ヘl ',  l ;'   l. l 、( l ハ   ゙,い'ィリ ゙'  ∨/リ ,∠、`ヽ} l ハ |   l  l
 | l  |,'   l lヽ、ヽ、   `¨´ '′    ん;リ 〉ゞ Yリ ノ   !  !   天空城で空を飛べる訳ですし
 | l  ;'   l ! .ヾ} `            ゞ^ノ/イ l. / |  l リ
 l  ; /    .l ;   ';           ,    /ノ| l /  |   l |     セントベレス山にある教団の大神殿に
 |  /     レ   ,'   、       '、ァ     フ´ | l,'   !  | l     攻撃を仕掛けますか?
 |. /     ;  r┴- 、 ヽ       ,. '   l ,'    l  | ;
 l/       /  j:::::::::::::_:`:'..`、 、_,.  '´     l ;     l  | |
. /   ,.ニ,'` 丶、 :::::::::((/\:::ヘ/,ハ        l l     l. | |
/ γ=´ 、   `ヽ `ヽ、:::` ̄::::::::Y::::L、       ゙l      l l |
/    `ヽ    ヽ  \:::::::::::::|::,.-‐';         |      | |.l


104 :◆vsQyY1yD2Q

               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|   あ、いや。
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ    それは天空城では……。
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´


    ,  --―<
    (       \
    /\_____)   今の天空城では、そこまで高くは飛べませんよ。
    (2ナ(__・H_・)
   |    、__)    ですから、別の手段を模索するべきかと。
    ヽ、  `ーノ
        ̄


105 :◆vsQyY1yD2Q

               -----  、
           .イ´           \
         /      /           ヽ
      _,.イ  /   /    |  ヽ. ヽ ハ
       / / .|   l| │  | | │  | ハ
       | |  | .トl、∧ |  l .|斗-‐!  /   |
       | |  ト、|,斗ミ∧ /j/>‐<| /  │
         ヘ∧ l / f:::ハ      f:::ハ ∨|/││
       / ∧トゝ.ヒ::ソ     ヒ::ソ ノ / /l /|
        ムイ ヘ       ,       /l/ j∧!   別の手段?
          |   ヘ             /|   |!
        ∧  ゝ、   ´ `   .イ |  |l
        | ∧   l |>   . イ│i│  |ヽ
        |  |  |ヽ   `´  |\.l |  l  \
        |/',   |  \   /  `'|  | \ \
       /   ∧ |    ヽ /     |  |\ ヽ \
     ∧     | |    .∨     |  | /\ ',  ト、
     /::: :\   「| | ̄`ヽ 人 / ̄ヽ  l/:::: ::ヘ | | ヽ
.    /:::::::::::::::\| | |   `「」´    ハ. |::::::::::::∧j │  |
   /:::::::::::::::::::::::| | |     介       | |:::::::::::::::∧│  }



             r:,......::.:.:.:.:―-...、
              /:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
            ,:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,..ィ:::、
           ;:.:.:.:.:.:.:.__,..ィ__,..___ ヽ::::.
            {:.:.:.:.:,ィ{! ̄ ̄}i「_}! ̄ ̄`!ミ、::l
           ∨W ゞ__,/´. : . :ヽ__,ノ l:7ぃ
         {( {     ゞ _:_._:_ノ    l/) }     ,ィ!    ええ、ここから南の島にある
          ゞ-、  ー―---― '  /_,ノ      /ィ
               、     ̄    ,.:'         //     ボブルの塔に行ってみてください。
             >   __,.. ィ       //
         __ < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、   /ヽ//       貴方達ならば、行けば分かるでしょう。
        / `ヽ、    ̄ ー-、__,, ノ--ィ/  / `7
          ,    \           {      )
       {        ヽ        / ̄`ヽ   ノ
       |       、      / ̄`ヽ  }-'
          \       ヽ_,..   ´      ヽイ `ヽ
            ヽ     /          ノ__ _}
           ヽ   /       , ´ ̄ / ,`ヽ、ヽ
            、         / ,.. - ' {__ノ } } ヾ,
            \____,.. イ    ー―-、_/ / / }
              、             `¨ゝ'__ノ
                }               |
                |      ___  _ ヽ
                |__,...イ//[]///{二}//、}
              / /    / /    | |   ',
                { /   //    | |   }


106 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       /⌒  ⌒\
     /( ●)  (●)\
    / :::⌒(__人__)⌒::: \/⌒)   よし! それじゃ
    |     |r┬-|       | ノ
  __\     `ー'´     /./     次は天空城でボブルの塔に行くお!
(⌒              |_,,,ノ
 ""''''''ヽ_         |
      |           |
      |         |
      i      ̄\ ./
      \_     |/
       _ノ \___)
      (    _/
       |_ノ''


    ∧_∧
  ◯( ´∀` ,) ◯   修行の成果を見せてやるモナー!
  \      /
  _/ __ \__
 (_/ lll \_)


  ∧_∧
 ( ・∀・)   モナー、遊び人の修行しかしてないよね?
 (  `∽)
 |  l |
 (___)__)


107 :◆vsQyY1yD2Q


                   おっと、遊び人なら負けんぞ!
  _   _  ∧ ∧
 |:::::|  |:::::| |:l:l 川              > ´  ̄ ̄ `ヽ             {    /: : : : : : : : : : : : . . .     _
 |:::::|  |:::::| . X ∨           > ´, < ´  ̄  `ヽ\         ヽ.  ,.' : : : : : : : : : : : : /)./´!-/ }''フ
 |:::::|  |:::::| .;´  ´         ./, <         ___ .} |_       ノ  i: : : : : : : : : : : :/ / _{ !ノ /´
 |:::::|  |:::::|              //       > ´   __ Vへ \___  .(   : l: : : : : : : : : : :/ .'"´/ | }ノ
 |:::::|  |:::::|               〃        / >  ´   `ヾ}  ト.、`ヽ Y  j |: : : : : : : : : :/    j | ノ: . .
. /:::/   .|:::::|                   / / .,        !  |ヽ) ', { ム {: : : : : : : : :.j'      ,.イ´: : . .
/:::/   \:\              /  /  メ、   /    !  | '_).ミ} 7:.{ !: : : : : : :.ノ    / : : : : . .
 ̄       ̄            /  ./  /{/i` ./! -r― |  !  }_).,! /:.:.:.`ヽ: : > ´  , -< : : : : . . . .-‐く
                      ,      {/レ'ィ汽. |/j/ .| /| / }j  ! ノ}_)/.':.:.:.:.:.:.ノ }.   /: : : : : : : : : : : : . . .
                   /    ./r | 辷ソ    乃ム / __j彡{_)./:.:.:.:.Y´: :/  /: : : : : : : : : : : : : : . .
                      /   /  ゝ!   _   ヾ沙'イ:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:,): :乂/: : : : : : : : : : : : : : : . ._,,..-
                 /  /     __!  レ'´ `ヽ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
                     ,/レ'     ノ{:.ハ.  ゝ. __ノ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
     .ィ⌒ヽ                 /:.:.:.:.:.:.:.ヽ ___ ,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ ; ; : : : : }ヽ: : : : : : : : : : : : . . ___
.     /    {                  二フ亦ィ ニ=―ミ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉 ` ; : : ノ ヽ: : : : : : : : : : . . . ヽ `ヽ
ヽ   |    ゝ._          ,ィ´'⌒Y´ )       マ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ム   .._   _   /ヽ     /
 ',_  {      `ヽ /`ヽ.    /    ゝく           }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..イ ゝ.__|::::|__|:::::|_/:.:.:.:.\  }
  > ⌒ー=- ..,,____}/   ) __  {    乂_人      ノ{:.:.:.;: <´  ̄      |::::::::::::::::::::::::::::::::|  ̄ ´ \ノ
. ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾー ノ ) ',   (__)ー-ァ  ̄ ̄ ´ `ヾ/            ̄|:::::| ̄|::::::| ̄
..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`Y (   ゝ-イ:.:{.v'´ |○ ):.:.:.:.:.:.:./      _         . ̄   |::::::|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ ノ .__/:.:.:}:.:!/`ー}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   _,ノ:.:.:.:.:`ヽ           /::::/  _ ._ ._
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.乂/:.:.:.:.:.:.:,イ:}X二_}○ ):.:.:.∠,,..ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー- ..,,_   /::::/  |::::| |::::| |::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ j:.ト、,.--|ィヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー. ̄    ̄  ̄/:::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ノ:.レ^ー ヽイ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       /_:/


   /ヽヽ!      , -―-、      !//`i
   |ニ=´      ====       =ニ|
   ,′ !、 ,-―-,ノ| ゚`A´゚ |ヽ-―-、 !  ヽ
   |  ノ⌒)   `l:|_`ー' _|:lノ 、 r ⌒ヽ  |   何 対抗してんの、お前ら。
   ヽ、_´   |´  \`T´    `l ー _.ノ
       ̄l ヽ._-\、_.ノ  l ̄
        \ ヽ   Y   / /
         ヽ |´⌒|⌒ ` | ノ
          |ニニ二ロ二ニニ|
/ ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
| 答 |      コ ロ ン ビ ア        │|
\_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ


108 :◆vsQyY1yD2Q

                        /Y             _、+''"~〉
                        ∨rセ7 ,. ---、    _、+'”_、+'”
                       /,、 .//'⌒Y }  <_、+'”
                      ./_/./ /   .| }
                        ;′∧   //
                        |/^ヽ.〉                /Y             _、+''"~〉
                                            ∨rセ7 ,. ---、    _、+'”_、+'”
                                           /,、 .//'⌒Y }  <_、+'”
                                          ./_/./ /   .| }
                                            ;′∧   //
                                            |/^ヽ.〉



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ―)(―)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   …………。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


109 :◆vsQyY1yD2Q

                        ,     |
                           ,,..イ       |
       l          _,,,...イ´   |     |
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|   ボブルの塔、か……。
            ヽ、    ̄   /        |
              `               |    ( ゲーム通りなら、そこにゲマが……! )
                             |
                               |
               ヽ             |
               |             |
.人                /             |


110 :◆vsQyY1yD2Q

                                           , r '_´丶
                                      , r'´' ´ j ,'
                                         / '  , -.//-,            _
     ,A- 、                          /   / ', ', 'j .j            /./ヽ_ ,、
.    <  .ヽ  `丶 、                       /   /   ,.','___j ,'          _ ,ゝ‐' ´ / ヽ
     ヽ  '- 、    .`丶,-- .、_               /  ./   , //-‐ノノ ゙,   _, .---、' ._, --、 ,'  /
       ヽ__  丶 .'、ヽ、 ヽ', 、、.V,''''''.、,----, ,---,./ __ .// r‐.//'lj j ̄´/. .n  .,'r './  / V . ./
        \  ',  .', .',  .', `.' ノ.', ヘ.',.', .n__', .n l.l ',l .l /.i l/, ' / 丿ニ/ < --' , '/ / /ヽ, '
.           ',  .' ,  .', ',  .',  .n ヽ,' L,.',', .l , .ll .l.l .l.l  /'l ll / ,i / /_l ゝ'i  ,'τ' / ./ /
          ', .,ヘ   `-'  .ノ', .',', .',l ri__', _ノー-.',l/__l !_./ 、_/ / ‐‐,' '' / / /ヽ / /
           <  ',  _, --'/ ./'''/'''/ ̄./ /  jl /n l', l/r'/ ',/ / ̄ ‐' '---'  .j./, r ' ヽ./
           ', /´ / _ノ .ヽ- ''-.'--//フ/‐ / /¨ ` //.l / ──-、'、_  ノ',´   /
               レ -' `.´       l ',r───コ ./  r──‐コ        ´  ヽ./
                          >- ' ',   .', ´/  フ' /´
                       ,' ',//_ゝ   ',   // ./
                          丶__, -‐ ',   ',/ / ./
                       / l    _',   ', / ./
                       ', 丶-‐ ',- ',   ' /
                        `ー' ´   ',  /
                                  ',_/

              やる夫はDQ5の主人公に転生したようです、ただし双子で


                      ∧∧  ミ _ ドスッ
                      (   ,,)┌─┴┴─┐
                     /   つ.  終  了 │
                   〜′ /´ └─┬┬─┘
                    ∪ ∪      ││ _ε3
                             ゛゛'゛'゛


という訳で、ダーマでの修行は終わり

次回からDQ5本編に戻ります。


     _            _
    (__)         (__)
           _     _
    ○     (__)   (__)
        ○  ,. -─‐- ., o
       _/_(・) (・)  \___      新たに授かった加護
    ,. -‐∠ヽ ヽ_‐---‐_ク    ,.-、 ̄ヽ    武闘家、盗賊
    ,⊃   rュ   ̄ ̄    _.二 -‐ '
    `ー───-----‐' ̄ ̄


ちなみに はぐりんは、武闘家と盗賊の修行をしています。

覚えられない特技も多いですが、素早さを活かした戦い方を学んだ感じですね。




次回更新は、2/28(日) 20:00〜を予定しております。

変更があれば、こちらと まとめサイト『やる夫よろず』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。



【 オマケ 後日の万代町 765プロ 】

                 __ /\           / : : / : : : \
               / : : : : :\r-ミ ____   /: : :/: : : : : : : : :\
.             -──‐Ο> ´ : : : : : : : : :`〇: :/: : : : : : : : : : : : : \
               〈: :,.: :-─/: : : : : : : : : : : : : : : :〇.: : : : : : : : : :\ : : : : /    うっう〜……。
             /: : :./: :/: : : : : : : : : :\: : \: 〇.: : : : : : : : : :.\: :/
.           / : : : :/: : :/: : : : : : : : : : : : : :.', : : :∨/ r‐<⌒\.:. : : : :\       あずささんに連れて行かれて
             \ : | :,': : :/: : : :.|: : :|{: :.:|: :.l : : :|: : : :.V/{/  \: : \ : : : : :\    ステージで歌ったけど
            Y |: : :| : : : /|: : :|ハ: :|: :.|: : : |: : : : :∨ _ ,ノ : : : } : : : : : : 〉
.            /  :}| |: : :|\_/_」: : :|vト.」_: :\:_」 : : : : :l / / ̄ ̄\──<   あれ、どこだったのかな?
           /    八|: : :l   ´   ̄     ` ̄ | : : : : :|{ :{            ` .
.       /|       |: : :ト、 ;iハ    i圷、 | : : : : :ト\|                \
.       /         |: : :| ハ Vツ    Vツ  | : : : : |ソ _\_____\        〉
.      {         ,/|: : :|/ |   ,           | : :|.: :.|/ ̄/ / / \      /
            / |: : :| 八     _     ,| : :}! : l:   / / /          /
.       \         |: : :|  \ ´ ̄  `   ´| : ハ丿 //  /         /
         `  .   |ノ八   く   ー<    /|_/    ,/    /     .  ´
.              `  .     \     マニ7     /{        ´
                  ‐-|  \__∨___,/        /
                   |     | |   | |         /|
                        l     | |   | |          |
                       |    :| |   | |         │
                      |     :| |   | |           :|
                     l     :|_|   |_|          :|
                    |    {_}   {_}          |


第23話へ    4 第25話へ

【Amazon.co.jp限定】THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 4 03
高槻やよい(メガジャケ付)
追放された転生公爵は、辺境でのんびりと畑を耕したかった
〜来るなというのに領民が沢山来るから
内政無双をすることに〜 (カドカワBOOKS)

この記事へのコメント
あずささんスゲーΣ(・□・;)
>様々な資料
たぶんやらない子さんの、夜の指南書?ですねぇこれはw
Posted by at 2021年02月15日 19:25


それはニュー速デ一族以外持ち出し禁止になってるから、違うと思うぞ。
多分カガリを始めとした甘え上手な嫁達のアマアマトーク集のコミカライズだと思うよ。
Posted by at 2021年02月15日 20:05
>93
5の世界にも銀河美商人進出だ!
うれし涙、だろ?
Posted by at 2021年02月15日 21:33
公爵様がまた嫁候補を大勢連れ歩いてたとか噂になりそう
Posted by at 2021年02月15日 21:36
良かった!もう十数年過ぎているかと思った!<やよい
天空城はもう漫画家達のユートピアで良いんじゃないッスか?
やらない夫さん………、ドドリアさんも忘れないで
ミ何とかさんと同じで影薄いけどさぁ
Posted by at 2021年02月15日 21:53
> ( ゲーム通りなら、そこにゲマが……! )
ゲマ・スレイヤー=サン、出番ですよw
Posted by at 2021年02月15日 22:39
「行けば分かる」とかこういう台詞って、今言うんだよオラァ! って思うことが多いけど
やる夫たちの場合は行けばわかるどころか、行く前から見当ついてるというw

どうでもいいけど図書館で同じ本注文システムは、下手すると現代の図書館を超えた便利度ですね
いまだとネットで注文があるけど、大昔にあったら便利だったかも
ただ日本の本流通は尋常ではなく腐ってて、書店で注文取り寄せすらまともに機能してなかったので無理だけど
Posted by at 2021年02月15日 23:01
あずささんがロトやる夫なみのチートになってるw
Posted by at 2021年02月16日 00:27
悪魔のいる日常としれっとコラボしとるw
あずささんパネェw
Posted by at 2021年02月16日 04:55
ちょw
娘が成長したんじゃないのなら、メガテン側になるのかw
ケチャップ土産にしてた時のだっけか
Posted by at 2021年02月16日 05:42
>( どうなるんだろう、天空城…… )

天空城が「トキワ荘」から「マンガ甲子園」へとワープ進化しそうだw
Posted by at 2021年02月16日 11:19
>93
遂に異世界(DQ5)にまで広まろうとしている銀河美商人シリーズ。向こうではどんな配役で上演されるのか…。
そして勇者ロト…(泣)
Posted by at 2021年02月16日 17:49
文明の発展もそうだけど、ダーマ修行での特技修得や新たな仲間の加入で
やる夫軍団がどんどんチートになり、逆に光の教団側がどんどんかわいそうなことになっていくなw
まあ、この作者さんのことだから3のときみたいに上手くバランスとって
ちゃんと物語としての面白さは演出するんだろうけど
Posted by at 2021年02月16日 22:29
まさかの3作品クロスw
思わず『黒い手』シリーズ(クロス含む)まで読み返してきたじゃないか!
Posted by at 2021年02月22日 00:03
何か公爵と侯爵の違いがあいまいになってるような……
Posted by at 2021年03月14日 23:01
公爵(又は大公)は基本、王族の血が入っている貴族で、入ってない貴族の最高位が侯爵又は辺境伯でしたね。
Posted by at 2021年03月22日 04:17
某指南書に対するルリ王妃の喰いつきにwww

図書館に置く&販売許可を出さざるを得なくなった時点で、
ロトやる夫達にはもう止められないのだ・・・
銀河美商人の全DQ世界への拡散を・・・
Posted by at 2021年03月25日 22:51
『きめえ夫式政務マニュアル』を買って金剛辺りに読ませるのもアリな気が
Posted by at 2021年06月18日 19:44
本当に勇者ロトは良い文化を生み出し広げてくれるなぁ〜(他の勇者達のもロトやる夫の所為に)
これはお礼に多くの異世界に『銀河美商人』を広げねばなるまい(ロトやる夫「やめるぉ!!」)
Posted by at 2021年07月25日 00:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188405388
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ