■ 収録シリーズ

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  ドラゴンクエスト4コママンガ劇場 1日1本365日連続更新 挑戦中
   現行スレ NEW! 11/14 毎日更新 投下時間は不定期です。
  ファイアーエムブレム グルニア流離譚
   現行スレ NEW! 10/30 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。

  やる夫はDQ5の主人公に転生したようです、ただし双子で(完結) 最終スレ
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵

  ニセ予告『魔神殺しの風騎委員 世界平和は業務に入りますか?
   〜勇者と魔王の魂を受け継いだ俺ですが、そこまで責任持てません〜』
   →小説本編 NEW! 12/4 毎週 水曜・日曜に更新しています。
  ニセ予告『異世界混浴物語』 →小説本編(完結)
   7巻発売を記念して後日談を更新しています。
  ※ 小説本編は 『小説家になろう』 に掲載されています。

  ※ 投下・更新が延期される場合もあります。あらかじめご了承ください。

 各掲示板へは、こちらからどうぞ。
  やる夫deLiveAAA板管理スレLiveAAA板避難所避難用スレ小説系掲示板

2022年05月22日

魔王暴走

110 :◆vsQyY1yD2Q



『DQ4コマAA化 365日チャレンジ 5/22』

ドラゴンクエスト4コママンガ劇場 20巻

なかがわはてな 先生
「魔王暴走」



111 :◆vsQyY1yD2Q

                     -―━━━―-
                      /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
                  |:i:i:i/ ̄ ̄ ○  ̄ ̄\:i:i:|
                  ∨二ニ=--------=ニ二∨
                    __r':T^<:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>'⌒l/Y      私は、腐った人間どもを滅ぼす。
                 /:::::|〈j| ( ・`iΤ¨¨'i ・ ) lj〉|::ト、
.             /:::::::::人_|  ー‐'〈___.. ー‐"  |_人}_人    これ以上、奴等を野放しに
             {__:::::::::::;     ` ´    ..,:::://〈     しておく事はできん。
                 人_::::::::\::八   , ------ 、  /:::::/::::|l:::\
           /::|::::|:::::::::::::\::\       /::/::::::::ノ∨l::::\
           /::::::人:::``〜、、:::\:::≧=--=≦::/::::: .'´ / | ::::::::\
.        /:::::::::::\::``〜、、:``〜、、:::::::::::{:/::::::::::::::::/  八::::::::::::/,
    ___/::::::::::::::::::::::Y::::∨  ∧:: ̄ ̄ ̄ ̄{Ο ̄ ̄ ̄:/ o /::::::::::::::/::::〉
   /:::::::::::-、::::::::\:::::::::|:::::::∨  ∧ ::::::::::::::::: |:::::::::::::::::: /  ,/::::::::::::::/:: /
    |::/::::/⌒\::::l:::::: |:::::::: ∨  ∧:::::::::::::::: |:::::::::::::::::/ o/::::::::::::::/:: ∧
    |:::::/:::::::::::::::: \::::: |::::::::::: ∨/∧:::::::::::::::!::::::::::::::/\,/::::::::::::::::::: /::∧
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::``〜;、、 ::::_∨/∧::::::::::::|::Ο::::/ o/::::::::::::::::::::::::::/::∧
.  八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄`丶、>、  \:::::|::::::: /  ,/::::::::::::::::::::::::::::::::/::∧
    \::::::::::::::::::::::::::/   - 、  〉::\  \!:::: /  ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::∧



                    ,,r===、,,イ ̄ ヽ
                  /: : : : : l: : : : : : : :\
                 /: : : : : : : : : ヘ: : : : : : :::ヽ
                ./: : : : : : :l: : /^ヘ::\: : ::、: : :ハ
               /: : : : : /::j|::/`´ \::\: :ヘ: : ::i
               /: : l: : :/::/|/    ,,>-\:ヘ: : l
               i: : :|: :/ノ─-    ´ ,ィ=-<. \i: :|
               ∨: |::l _,ィ=-、     ヒツ/  }:j〉:|    お待ちください。
               .\|∧ く ヒリ          .|/: ::|
                 i::ヽハ      ヽ_     j: l: : i     人間の中にも いい人は います。
                 .|: : :∧    l´ __)   /: : l: : l
                 |: : : : \    ̄   /_: : ::|: : :i
                 .|: : : : : : :>t -‐__ノlV \:|: : :ハ
                  |: : : : : :/ |:|:|:|:|:|:|:|:|:ノ  〉: : :::ハ
                  |: : : :: / nト、_:|:|:|:|:ノ|ヘ  / ̄ ̄ ー、
                 /"´ ̄ ヽ/ |: :|:|:|:|:|:|:|| ∨     / ヽ    原作:ロザリー
                /ヽ        |::|:|:|:|:|:|:|:l      /    i    如月 千早
                i  \     i::|:|:|:|:|:|:|:〉     /     i   ( THE IDOLM@STER )
                l    ヽ    ヽ:|:|:|:|:|:/      |     |


112 :◆vsQyY1yD2Q

                        , <:::::::::::::::::::::>、
                      /´ ̄\::::::::/´`\::::\
                     /:::::::::::::::::::::ト、/l::::::::::::\:::ハ
                    ./:::::::::::::::::::l::::| ̄ !:::::::::、::::\:ハ
                   //::::::::::::|::::::l:::l  、|::|_:::\::::|:::|
                    /:|::::::|:::::::|ノ/|::|   リ  \:::lヽ!:::l
                  |/ l:::::|::::イ|/ |/   '゙匕ソフ |/l`l:::|    現に今も、勇者という人達が
                    l::::|、::| 匕ソ`        )ノ:::l
                    |ヽ|:`ハ     ,     /´:::::::l    平和のために戦っていると
                    //::::::::ヾl、    ─  /〉:::::::::::∧   いうではありませんか……!
                    //,イ:::::::::_>---ァT|:|ノ | ̄ ̄l::∧
                  // /::::::::l   |>_|_|_|_|:/ /   |:::::∧
                   // /::::::::::|  .| |/ |:l:l:l::| ∨    ,|::::::::∧
                 // /:::::::::::_|  /   ヾ|_|/ }    /l:::::|ヽ:ハ
                /:/ /:::::::::::::}  ̄>─ァ  /  |    /:::|::::::l l:::ハ
                  /:/ /::::::::::::::::L_/  / `>---」    /:::::|:::::ハ l::::ハ
               /:/ /::::::::::::::::::::} l\|_     ヽ  /:::::::j|:::::|::! !:::::}
              {:::|  |:::::::::::|::::::::::| |   >, 、   /::::::::/l::::::|::} |:::ノ
              l:::|  l::::::::::::|:::::::::l く     |  ` ー'|::::::://:::::/|::! |/
              \>∨:::::::」┴/ /      |__,, ノ〉∨/::::/ リ /
                 \/  //    ─{-- / ∧   ̄
                    /       /       ∧
                   く       /\        ∧
                    |\   /::::::::::ハ     /
                    |::::::\/:::::::::::::::::∧   /|
                    |::::::::::::::::::::::::「/::::::::::\/::::::|


                   . .. -―……―- ...
              .. . :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` : . .
           .. : :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
        /:::::::::::::::::::::::::::::. . . : -――…‐-  .::::::::::::::::::',
       /::::::::::::::::::::::.. : :´  . ..   -‐…‐-(YY) ` .,::::::::::i
        !::::::::::::::. : :´ . : : ´   _,, ...-‐…‐-.(.ハ.).: . , ゙i:::::::!
       j::::::/´  . :´  {D二二三三:::::::::::::::::::::::.:.:': 、 〉/
       \{、 ´ .. -ー;;;ハッ /´ o Y゛''<ニ二三゙i゙i:.Y
        ′,___/´:;:;:;:;:;:;;゙ッ  (,    八 )  `Y o }iィ゙i゙i
         /⌒゙ッ:;:;:;:;:;;     `二  ´    ヘ,___.ヘイ;;l゙i〉
       、ッ''j }:::ン ゙i゙i゛ミ          /ヽiイ     从_   ロザリー……。
     xミ_  (, フ(,                  ヾ .{ッ  '' / )
    ,.ミ,,    ッ⌒''ミ_ィィ!、、ッx     ______     |/
  /  'z,,           (,  '' ‐‐-ニ二,, `i   八
        ゛''‐- ,,       ′くミx,,     `   /
           ゛''‐- ,,      ゙ッ_.ヘ.,   ,..::}゙i
                   ゛''‐- ,,    ジi゙i゙i゙i_.xミ゙ィ 〉
                      ゛''‐- ,, \゙i゙i ///´゙i


113 :◆vsQyY1yD2Q

   、,r'´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ - ''  ゛.:.`゙i
  {`: :-: :_: :_: :−: : : -: :-: :―: :´: : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙i
  { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
  { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ : ,,: :- ― ‐ −.:.-:.:,,.:.,!
  {: : : : : ,, _ - ― ‐ ゛ ´        (☆)    |´
  ゙i゛  ̄             ,, _ - ― ‐ − - _ |
   i           , - ‐ ´;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ゙i
   ゙i      ,,, ‐ ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙i
    ゛ - ,,,r'´!、.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;..;.;.;.;.;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙i.
     !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\;.;.;.;.;.;...;...;.;;;.;.;.;...;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;:;:;:;:_;:;:゙i
     i:;:;:,r'゛ ,;:;:;:;:;:;:\.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.、 - ‐ ´i ‐`´   分かった……。
     ゙i:;:i  ゙i ゙i:;:;:;:、,r'`‐ - ,, ____,,, -´/´ ̄ i´ !
     ゙i{  ,r'゙i ゙i,r'    ‐i‐ ´・  i `!    i ゚,,  / i ゙i     では、勇者を滅ぼすのは
      !、  ´       !、 _,,, -´     !     i  ゙i.     止めよう。
.        !、 ,r', ,r'´,             ゙i  !    ゙i
            ~ i          、 _/  /     ゙i
.....            ,r'-  !、       ,r' /
               ,r'_  `= 二二,r' ´ /
.               て       ´  /
                     ,, _ /


                        .     ̄ ̄ ̄    、
                      /:.     ´ ̄`ヾノ:.  \_
                      /:.             .:ノし'´ ̄`ヾ `ヽ
                       , .:  .:,    .:/   `ヽ:.   `ヽ    .
                  /:/:. .:/   .:.// .:/ /V!  :.      :\ .:.
                    /:/:. .i i .:/:/{:| :.:/ / .八 :.   .:\ :i: : :
                      イ:.  :i| |!|-‐小:|.:/ /  -―\\-  .::!:|:.:.:i
                  /  |i:.i N|:И   j八{       \\:.:.:.:.!|:.:.:|
                      ||:.| i八{x===ミ、j\   x===ミ、`Y\j|:.:.:!
                   八乂\\     ノ            |:/∨:.:.:
                     |八`ヾ     ヽ           八)リ):.:.:   本当ですか!?
                     |:/:.`:                   /),/(:.:.:.i
                        八i:.八    く  ̄ ̄ >     x彡イ|:.:.:.:.|
                    /  |: i: :\    ` こ ´     ィ:.:|!:.|:.|:!:.:.:.:.!       `Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                       ′ |: l: : : :.\    rー――┴‐ヘ|:.|:!::.:.:.:.:.       |   ああ、本当だ。   |
                  /    |: | 「XXX|\__ | ^      ∨:\:.:.:.:.      ゝ________,ノ
                  ,:    /´ ̄ハ「:丁丁丁::| |      / ̄ ̄`ヽ:.:.、
                    i:|   |  / イ: :{: :{: :{: 八 \   /        :.:.:\
                    |:|   |   |/ /`Y: ノ: : __彡)  \/  /      i:.:.: : :\
                 !|:  / }  ; : : } {: : : :}∠二二:.:.:...../       .:|:.:. : : : . . 、
                   |i: { /  {: :丿/: : 彡'⌒    : :{      /八:.: : : : : : : .
                  !|i ∨    }/ :/:/          . :`ヽ   //  `ヽ:.:.: : : : .
                 八 /    j: :/          . :.:   /    . :i:.: : :i.: : .
                  ;    i :/         . :.:/   ..: :´     . : :|:.: : :|.: i : .
                   {     j/         . :.:/\         . : :八.:.:.:.|.: | i :


114 :◆vsQyY1yD2Q
      ._____________
      |:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |
      |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|
      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
      |:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i
      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
      |:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|
      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
      |:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i
      |:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|
      |:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |
 ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


         /./                   | |
      _/ /-─'''"~~ ,.二.フ->      ! ,'
    / ./, '-─‐ '" ̄  / '´\\    ,' /
.  / // ニ二u__,/ // u,__ヽ 〉- 、//
  {//-===:、     |.! /  / { | r‐ノ/         /
  /,.イ u   __\、;;;||/ @ 〃,.-;=´イ,ヽ        //
. //ヾ.\ /   @ フ''| |: ミ≡彡' / _\ヽ |       ,' ,'    と……とんでもない
/ i´r\ヽu`≡==彡v{ .{._,.ノ/u,ノ u_ \!\     / /
  ヽ.ヽrヽ.} r,ラ',ニニ二´-‐''´、 ̄ ./ヽ/ヽ.ヽ ` ー-/ ./     約束を……しちゃってる……!!
    \`、レ',.イー' ( __ } | - ’,. ‐ヘ /  ,| |  _//
.     `//_| rーrー┬ゝィ‐''1´ ,レ'´  /ン ! /、'´ ̄
     //  ! l‐┴‐┴‐┴‐ '"´  /ヽ/ u |、//  `丶
  ,r‐' /   \ヽ.r‐┬‐┬ ''1´.工 -‐'´u  |//\      ┌──────────┐
 / /  /|   \` ┴‐''' ´ ̄ ==''___/// ヽ     ←┤ 外で待機中の 大魔道 .│
/ /  ̄ ̄|   |    `ー、'''"~~´ ̄ ̄   //         └──────────┘
./    |   |      \-───‐- 、//


タグ:千早 新城 鷲巣
この記事へのコメント
シンシアが勇者では無いのを知っていて殺した…?
Posted by at 2022年05月22日 19:40
↑※
勇者が活躍している時だから、シンシアを(影武者とは知らずに)殺っちゃった後と思う。
でも、向こう(勇者達)は(かたき討ちの為に)殺しに来るんだよなぁ〜
Posted by at 2022年05月23日 20:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189551416
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ