■ 収録シリーズ

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  ドラゴンクエスト4コママンガ劇場 1日1本365日連続更新 挑戦中
   現行スレ NEW! 1/21 毎日更新 投下時間は不定期です。
  ファイアーエムブレム グルニア流離譚
   現行スレ NEW! 12/10 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。

  やる夫はDQ5の主人公に転生したようです、ただし双子で(完結) 最終スレ
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵

  ニセ予告『魔神殺しの風騎委員 世界平和は業務に入りますか?
   〜勇者と魔王の魂を受け継いだ俺ですが、そこまで責任持てません〜』
   →小説本編 【1巻発売中!】 NEW! 3/3 毎週 日曜に更新しています。

  ニセ予告『異世界混浴物語』 →小説本編(完結)
  ※ 小説本編は 『小説家になろう』 に掲載されています。

  ※ 投下・更新が延期される場合もあります。あらかじめご了承ください。

 各掲示板へは、こちらからどうぞ。
  やる夫deLiveAAA板管理スレLiveAAA板避難所避難用スレ小説系掲示板

2023年05月29日

16章 『始まりのとき』 前編 (1)

支援会話10へ 1   16章 後編へ

1 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  前回の あらすじ

   ・ 新型木馬トラック登場!

   ・ きりたん(ノルン)は妹じゃないと言い張っている!

   ・ 文香(カタリナ)がワープ進化!


                                    __人__人__人__
                 _______              ) タンッ (       _______
                  /ニニニ/ニニ=--            ⌒Y⌒Y⌒Y⌒        --=ニニ\ニニニ\
.               /ニニニニ/ ̄\ニニ=---                         --=ニニ/ ̄',ニニニ\
              Λ ニニニニ/      ̄                              ̄    ',ニニニニΛ
          __人__人__人_ニニ/       ___                       ___         ',ニ/ニ|
         ) タンッ ( \|      /::::::::::::::::::::\                 /::::::::::::::::::::\       }/ 二 /
         ⌒Y⌒Y⌒Y⌒ ニ\  _,/::::/ニニニ\:::::::               ::::::::/ニニ\:::::::\   /ニニ二/
               \ニニニニ/::::::::└┬<ニニ|:::::┼―‐           |::::: |二>―┤::::::::::\ニニニニ /
              rー―|\ニニニ7::::: /::|:从::::\/:::::::ニニ=--        __|:::::::∨::Λ:八|::\::‘,⌒ニニ/「\
          |i|| ̄ ̄ヽ  |___>‐/:::/::从  \/::::/ヘ|二二 \  /ニニニニ|/Λ:::∨   从::::\',二/.....ノつ┘
          |i||::::::::::::: し::::::::| //|:::: /:::/>-イ::: / .... 「ニニニニニ〉〈ニニニニ二|.......|:::::|:>‐く:\::::::::|\ ̄ ̄
          |i||::::::::::::::::::::::::: |.    |/|ノ...........|/......... |ニニニニ/  ∨ニニニニ|.......|/..............\{ ̄\
          ||i|_____|   _( ........................... /|ニニニΛ   Λ 二二|\............................ノ{___
.            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ {........ ̄.......... _イ   |二ニニニ/....∨ニニ|   }>...............................}__
                _ ''´   \ _.................. ヘ../ニニニニ/............}ニニ|  〈......................__/  ``〜、、_____
.      / ̄ ̄ ̄ ̄>'''´     /  \___../ニニニニニ>――</ ̄  {____/    \    ``〜、 __人__人__人__
      /      >''´     /  /       {ニニニニニ/ |    }      |       ‘,   \       ) タンッ (
.     /               /   /  /.     {ニニニニ{  〈 / ̄ ̄||i|     |       \  ‘,     \      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒
   |          /     / /.       \ニニニ\〈/::::::::::::::||i|      ‘,       \ ‘,      \              }
   |          /       /           /  \ニニニ\ :::::::::: ||i|      ‘,       \        \     __人__人__人__
   |    __人__人__人__   /         /   _}ニニニニ} __||i|      ‘,        \      \   ) タンッ (
     \_  ) タンッ (   /         {_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄       ___}    \       ) _____ ⌒Y⌒Y⌒Y⌒
.        ⌒Y⌒Y⌒Y⌒ __         三==--     | |           ----==     \ _/     `''<ニニ\
.      /ニニ/    //    \___三=--      |  |      ---==三三___/    \\    \ニニニ、    /
\  /ニニ=-     //          {ニΛ          |  |              /二|         \\     \ニニ、  /(__
__)\ニニ=-   //         {ニニ〉.           |   |            〈ニニ}          \\   --=ニニ〉/  (
        //                        |   |                           \\    ̄
.       //                         |    |                            \\
     //                           |    |                               \\

              原作:カタリナ/鷺沢 文香 ( THE IDOLM@STER シンデレラガールズ )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2 :◆vsQyY1yD2Q





                   F I R E E M B L E M.         ┌┬ュ_    __
                I ̄ ̄|__  | ̄I ̄ ̄|  I ̄ ̄I /7   I ̄‐┼┤   ./ /´
                 ̄フ |‐ュァ Lノ / ̄ア l ̄| ] [ / ム ヘ  ̄フ || |  r-/ ムヘ
                I ̄ ノI┘/└┐| I┘/ ̄I ̄  ̄I  _,、〉I ̄_ノ|  ̄ ノ|  __ゝ
                 ̄   ̄     ̄  ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄   ̄ ̄  ̄ ̄
                            紋 章 の 謎

                         〜 グルニア流離譚 〜

                        16章 始まりのとき 前編





3 :◆vsQyY1yD2Q

                            / ̄\
                          |  ケ  |
                          |  ロ |
                (◎ )ー‐(◎ )   \  ./
                /  o__o_  ハ    」/
                 〈 /一ー―\  〉       いきなりですが、ここからメタ空間です。
                 ハ 、____, _ハ
               {        Ξ }
              _/  i        ニ ヽ_
            / /  }=ー   -={   }  \
            {  }  /      j|   {   }
            、 {  ハ      /}   |   ノ
         -=≦≧ニ!   :}三三三三j{   {ーく____
         ニ二三三}   :|三三三三ノ   /三三三三≧=- 、_
         ニニ二二〉  └っ三⊂ニ  /三三二三Ξニニニニ
         二二二{_j : 「三三三( ( (ノ三二二三Ξ二二二二
         三三三三UUU三三三二二二二二Ξ三Ξ二ニニニ





              _ . : ''"゚~ ̄ ̄ ̄~゚"''〜、、
              _ -: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.           /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.\    ---ミ
       /.: : : :. :. :. :./.: : : : : : : :. :.|: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : :\
        : : : : : /: : : : : |.: : : : : : : : : :.|: : : : : |: : : : : : :./{: : : : : : : : :〈⌒
.       /.: : : :. :.|: : ̄ ̄ ̄.: : : : :. :. :. ̄ ̄¨¨ |: :‐-: : : {/{.: : : : :. :. :. :.ヽ
      /.: : : : :. :.|.: : : :./ |: : |: : : : : : : : | : : : : |   | : : '//,: : : : : : : : : : ',
.     /.: : : : : :. :.|__|__|_|: : : : : : : : |--- _」___」: : : :\〉: : : : : : : : : :',
   /イ.: : : :. : / jI斗笊示ミ ̄ ̄ ̄笊示示示ミk |.: : : :. :.\_: :\: : : :i
       ̄/  ̄{   f'///ハ        f////ハ   |.: : : :. :. :. :.|  ̄ \: :|
      /: : : : :   乂ニ少        乂辷少   |.: : : :. :. :. :.|     )ノ   なあなあ、やる夫。
.     /: : : : : }   ‐--‐             ‐---‐'  |.: : : :. :. :. :.|
     / : : : : :                      /|.: : : :. :. :. :.|         前回の投下 終わった後に
.    /: : : : : : 从                     ___|.: : : :. :. :. :.|         こんなレスが来てたんやけど。
   /.: : : : : : : : :.丶         t ュ          イ: : |: : : : : : : : :',
   |.: : : : : : : :. :. :.个o。           。o个 :::: /: : : : : : : : : :',
   |: : : : : : : :.|: : : :| ::::: /:≧s。   <{_:::::::::::|:::::::::|: : : : |.: : : :. : :',
.  八 : : : : : : /: : :.人:: /:: / }     { \: : |:::::::::|: : : : | : : : : : : :
   ( \_: :/ : /:::::::/:_/|  {       〉  l : |:::::::人: : : :| : : : : : : |
  /\ ___)イ/ ::::: /二|  {     /   |\:::::::::::::\: :\: : : : :ノ\

 原作:ユミナ/グルニア王女・見習いシスター 琴葉 茜 ( VOICEROID )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     87 名前:名無しさんLive! AAA[sage] 投稿日:2023/05/16(火) 21:54:53 ID:OApJE2h5
     ハイエースの燃料は人力(魔力)だと思ってたけど違うのか

     95 名前:名無しさんLive! AAA[sage] 投稿日:2023/05/17(水) 04:02:44 ID:hD82aecp
     >>87
     シューターでジェネラルのロンメル氏が運転できてるのを見ますと、
     運転者の魔力のみ使用とは考え難いのですよねぇ
     魔力が高い人が運転した方が性能UPするのかもですけど

     ※ 横幅の関係上、元レスに無い改行をしています。

     96 名前:名無しさんLive! AAA[sage] 投稿日:2023/05/17(水) 08:43:05 ID:1NcnMPXw
     乗ってる人たち全員から少しずつ徴収する?

     98 名前:名無しさんLive! AAA[sage] 投稿日:2023/05/20(土) 10:09:55 ID:NnoUpTJE
     魔力は外伝式に動かしてると徐々にHPが減っていくのかもしれない


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     _____
   / ―   \
 /ノ  ( ●)   \    なるほど、分かりましたお。
.| ( ●)   ⌒)   |
.|   (__ノ ̄    /     説明しますお。
.|             /
 \_    ⊂ヽ∩\
   /´     (,_ \.\
.   |  /     \_ノ


4 :◆vsQyY1yD2Q

  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i ) __ ( i)))
      / /⌒  ⌒\ \    まず、従来の木馬は とある植物から採れる
     ( /( ●)  (●)\ )
     /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   油を燃料にして動きますお。
     |             |
     \            /

ハイエース傭兵団 団長 シューター・盗賊 やる夫 ( やる夫派生 )


                  ≫ ==ミメ、
.               / ̄ ̄/_/   }=}
             / --ミ{={    /_/=ミ_ __
              // ̄ 乂>''~...>''~    ´ ̄``
           /=/     〈//                 \
            人人____/    / /            丶
.        / /\__/∨   :/  :/     \
        ) /ニ/   .//    /  :/    |   ヽ  \
.        〈___{=_乂___/=/    /  :/     :|          |
            乂__,/,   \         :/|    :|   |  |
           〈    /  ′   /__〕ト一   、_|_,.>'|   |  |
           \//   l   ィf灯うミメ ̄ ̄ ,,_|______|   |  |
          / ./  /:l   人弋_:り     '^う灯ミメ、   |  |   原作だと 『新・暗黒竜』 と
        / ./  / |   |.、、、   ,    弋:::ツノ|   |  |   『新・紋章の謎』 の間に
       / ./  ./ /|   |:            、、、. /|   |  |
      ⌒/   ./ / .|    込、  r   、      /i |   |  |   その油が採れなくなっちゃうんだよね。
.      /    ./ /  |   |i:i:i:i>..  ー     .イi:i:i|   |  |
       )___∧_/  |   |i / ̄}>‐=≦´ ∨i:i/       |
                   /|   |'   〔_       〉:/  :/   ∨/
               / :|   |   _〔__}__/´  /:/  :/     ∨/
                 / :/|   | ./=ニニ=\ / /   | \   ∨/
             / :/ :|   |/ニ/ 〔,ヽ=Λ  /    :|/  \  ∨/
               / :/  |   ∨_|_/∨_〉ニ〉__/     /        ∨/
             / :/_,人   |:/ ̄ ̄∨=/  |     :/     |    ∨/
          /  〈ニニ/==\ /:乂_..ノ/  :人  :/、     |    ∨/
.         /   /  ̄{ニ{ {ニニ}=/=/⌒\\{二二} .ハ    |\   :|
        |   〈   {ニ乂}ニニ{イニ{     .}ニ}二二{〈:ヽ|_______〉ニ〉   |
        |  /   乂ニ/   | {ニ乂_____ノ_/   } 寸ニ二二彡'   |
          八 /     :八   | 乂_ニニ彡|    / 〈    ̄ ̄  ',   |
            }/       {\ |     ̄  .人  /   }          〉  :|

   原作:ユベロ/グルニア王女・見習い魔道士 琴葉 葵 ( VOICEROID )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ※ この油は整備用だという話もありますが
           シューターを辞めなければならなくなるほどの重大さを考えて
           このスレでは、無ければ動かす事もできなくなる燃料という事にしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


5 :◆vsQyY1yD2Q
     ____
   /      \
  / ─    ─ \
/   (●)  (●)  \    そうですお。
|      (__人__)     |
./     ∩ノ ⊃  /     だから 『新・暗黒竜』 ではシューターだった仲間が
(  \ / _ノ |  |        『新・紋章の謎』 では別のクラスで登場するんですお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                       ''"゚~ ̄ ̄~゚"''‐-ミ
                   /.: :/ ̄ ̄.: : : : : : : :.`ヽ、
                   /.: : : : : : : :./.: : : : : :. :.\.:. :.:.:.
                   .: : : :/: : : :./: :/: :/.: : : : : : : :.\.: :.:.─-ミ
                 /: : : /: : : : /: :/: :/ : : : : : |: : : : : : : : i: : : : ヽ
.               /.: : : : : : : :./.: : : : : : : : : : :.|.: : : : :.|: : :|: : : : :.|
             /: :/ : |.: .:.-─‐:|.:..:.|.: : : :. :./|.: : :.|.:.:|: : :|: : : : :.|
               :.: :. .:.八_/: |:.| |.:..:.|.:..:.|:.─-|: : :/: :.|: : :| : : : : 乂_
                |: : |: : : |ィ灯芥ミ|__/|__/|: :/ |: ヽ: : /: :.∧: : : : |⌒
.             人__|\ハ 乂,ソ      灯芥ミ_/: :./ : : |,∧:.|.:.:.|
.               |: : : : : |.、、    ,   乂_'_ノ 》 ̄: : : :.| |,ノ人: :     だから、このスレのシューターは
.               |: : : : : |            、、/: : : : : : | | |:.:.| \〉
.               |: : : : : |\   丶  _    ./.: : : :. :. :.| | |:.:.|       降りた時のクラスが
.               |: : : : : |/〕ト ___  イ./: : : : : : : :.| | |.:.:∨/     別にあるっちゅーワケやな。
              /|: : : : : |:  | :|   / | .′.: : : : : : :.| | |: : :∨/
.             / :|: : : : : |:  ∧__  _,/ φ:.厂',.: : : : :.| | |.:. :.:.∨/
.            / |.: : : :.八   ∧   / /{ : |  |: : : : ∧| |: :: : :.∨/
          ,′ /: : : : : : 〉__∧,/__/ 乂,|  |: : /´ ∨〉.: : : :.∨/
            ′ \____/∧ 〈ニニニ〉 /\/ .|  |⌒⌒\ ∨/.: : : :.∨/
.          φ    (___)/∧ |ニ二| /\/./__ .l  | .| ', ∨/.: : : :.∨/
         /       /: : : :∨,∧ニ二/\/ 人_)乂ノ__ノ__ノ ∨/.: : : :.∨/
        //     φ : : : : ∨,∧ニ/\/  /|: :〈 \__/ .〉 \: : : : :.∨/
.     / _/     | :{: : : : : : :} /∨\/  八: :|\___/ \ /|.: :. :. .:.∨/
     /: : :/      :| 丶: : : : :.ハ /\/     /ヽ|        | |.: : : : : :.∨/
.    /: : :/       |  \_(  \_/     .人          /.: : :. :. :. :.|
   /: : :/        :|                 \       /.: : : :. :. :. :.|


6 :◆vsQyY1yD2Q

                   -------ミ
               _ --ミ/           \
             -ミf     /       ヽ  ヽ   \
           {   乂/  /                 ヽ
            乂_./  / |    |   |  |
           (_/  --‐     ‐---|  |     |
.       ┌──|   |  |    ハ  |  |    |
          |: : : : :.|   |气劣──气劣メ,   |
        \_/:|   | Vり    辷シ|  |     |    それで、新型木馬は
          〈/|   |     ′     |  |
          /: /|   |\     __   |  |      |    植物油と魔力、どっちで動いてるの?
.         /: /   |  i≧=- ┐ ≦./   .|     |
        〈_:/  |   |  | __/|  /   ./|
.         /  /|   |  〈  |-ミ_/  ./_.|      |
        /    |   | ./ /|厂i} |__/  ∨/     |
.       /  /  |_/ ./_{/\ノ {只}    ∨/
.        /  /  {只} / /〉'‐く \/ |    /        |
       {     ./ | { /〉  i}  | / ̄ ̄/         |
      ヽ     .| / .{ /乂_ノ  j/    /           |


     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (─)  (─) \
|       (__人__)    |   それは……。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


7 :◆vsQyY1yD2Q

               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i      実は、どっちもですお。
          |     (__人__)    |
          、           ノ         新型木馬に使われているのは
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7     植物油と魔力を併用したハイブリッドエンジンですお。
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j


                                       __   /\/\
                                     //⌒\//'⌒〉〉、 \
                                  { {     { {  // \/
                                     \、   { {_,/   \
                                  -─━ \-{ {_/       \
                              /.: : : : : :. :.⌒\ {ニ}_____/ ̄ ̄¨7
                              /: :/⌒V'⌒\ : : :ヽ  \           /
                             /: : : : : : : : : : : : : :.\:. .:.\  \       /
                         /: : /: :/.: : : : : : : :.| : : |: : :∨\  \__/
                           /: : / \_,: : :.、__/: :|: : : :∨: :\   \
                       | : : |__|____/|__|.: : : :.|__: :|∧       、
                       |.: : :.ハ__    ____|.: : : :.| }|.:.:.      \
                       |: : :.圦 vリ    vリ ノ|.: : : :.|_ノ: | /∧        \
                       |: : : :i:|, ,  '     , , ,|.: : : :.| : : |: :/∧       |   ハイブリッド?
                       |.: : :.八         u |.: : : :.| : : |: : : :|         |
                       |: : : :|: :\  ─    ィ|.: : : :.| : : |: : : :| ∧      |
                       |: : : :|.: : : :.〕iト 。s≦   |: : : :/.:. .:.|: : : :| ∧     /
                       |: : : :|: : : : :.-─ ハ   |: : :./-ミ.:.|: : : :|
           .              |: :rく|: :/ /  /、 _...-|: : /  ∨/: : :|   ∧ /
                           |: |ニ\   i   i    /|: :/   ∨ ┐|    ∨
                        ∧〉\ニ\_|\__|‐=≦__/ / ,/ /ニ二/:.|
                       |ニ\ \ニ〉ニ‖⌒}}ニニ{i:i}ム∨ニニ二∧:|
                       /ニニニ\/ {ニニ\_‖ニ=| |ニ、寸 ̄_,∧
                        ._-=ニニニ=_〕 八=ニニ{i:i:}ニニj/二=‐寸ニニニ_∧
                      ._-ニニニニニニニ〕   -_ニニニニニニニニニニ=〉ニニニ=Λ
                   _-ニニニニニニニニニ-_   }ニニニニニニニニ=‐─ニニニニ=‐Λ
           ________{‐=ニニニ>''~ >─‐┐ァ─‐<_ニ二ミメ、ニニニニニ=‐〉____
                  マニニ/}h、  /、| | |/ /ヽ  ヽ`'マニニ心ニニニニニ/
                   {ニ/i:i:i:i:i:i:i〕iト- =<\//} .。s≦i マニニム=/⌒´
                   }/i:i:i:i>''~         `¨¨´   `'マiマニニ_}/
                      ̄                     `¨¨¨´


8 :◆vsQyY1yD2Q

        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \    植物油と魔力には
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/    それぞれ こういう特徴が あるんですお。
    /⌒ヽ         ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


           植物油 … 一定のスピードしか出せず、あまり速くない。
                     運転手への負担は小さい。
                     燃料が続く限り走り続ける事ができる。

           魔力 … 魔力が強いほどスピードが出せる。
                   運転手への負担が大きい。
                   そのため長時間走るのは厳しい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           *  ______
    / ̄|  +   /        ヽ   +
    | ::|    / ⌒    ⌒    ヽ
    | ::|x  /  ( ●)  ( ●)     ヽ   人    植物油と魔力、2つを併用する事で
  ,―    \   | ::::::⌒(__人_)⌒::::     |  `Y´    燃料の消費と、運転手への負担を両方減らす!
 | ___)  ::| .!     l r┬‐|        /
 | ___)  ::|+ヽ     `ー‐‐'      /  十     それが新型木馬のハイブリッドエンジンですお!
 | ___)  ::|   /           \
 ヽ__)_/   /                 \


9 :◆vsQyY1yD2Q

                     _/ ̄\     _____
                 /⌒V./⌒\
              //   | |   ./
               | {/⌒∨\/                     \
                冫厶__\/                \       \
               | | ̄ ̄`7
               \\__/  /   |      |   .ハ      ハ
                    `¨¨¨7 /  |   八       |\   |  .i
                  |   | /|/` \{\_| ォ‐≪     i    |
                  |    И ≫ォ         んハ 刈  .i    |
                  |    |/ んハ       乂ツ  |  i    \     でも、ロンメル将軍とか
                       /∧  ハ 乂ツ       ”~ |  i    |ハ
                  | | i  |ハ”~               |  i    | |i   魔力 無さそうな人も
                  | ∨i  i圦     r 、    . イ|  i    | ||    運転してるよね?
                  |  }  |`込、_/.〉┘   /: : |  i   /  |
                  ∧ /   ∨/ /У -<  | : : |  i    |   |
                 | ∨   /     / }       ∨:/   ∨   |  リ
                 | ∧__/\   /_/ /⌒ヽ / {   ∨  | /
                 |{ / \ /` イ | ∨/⌒∨,У 人   ∨八/
                 〈.∨   \/  .|  {{_r冖y/⌒\ \__j\/
                 Ⅴ     〉 人/〔 込 ){_____/〉 ∨/   \
                 ∥    ∥  〈{_/六\___/   { ∨
                      |i      ∥   `¨¨7/ i ∨|       ∨/    |
                 /     ∥     | | i | |        }/    |
                   ∥    ∥      | | i | |         j     √
                 ∥    φ        |_| i |_|       √  .√
               ∥       |            i         /   /|
               ∥     j{          ./ i 丶       /{    / |
                    |i      八          i          {   / |



     ____        魔法が使えない = 魔力が無い って訳じゃ ありませんお。
   /_ノ  ヽ、_\
  /( ─)  (─)\     魔力が有っても、魔道書や魔法の杖が使えないと
/::::::⌒/)/) ⌒::::: \    魔道士やシスターには なれませんお。
|   // /      |
\ | /  二二)    /    やる夫みたいに。
/ i   r‐一'     \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         ※ リメイク版では、ほとんどのクラスが兵種変更で
            上級職ではない別クラスになる事ができます。

            兵種変更できない数少ないクラスのひとつが 「盗賊」 です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                    _ ‐ニニ- _
                         ''"゚~ ̄ ̄~゚"''    (ニ(_ -‐\\‐- .,,
                    ´ : : : : /.: : : : : : : : : :. :.`ヽ、ニ‐ ニニ} }i    `ヽ、
                   /: : /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : :.`、ニニ_ノ_ノiハ   /
                 /.: : :./.: : : :./|.: : : : : : : : : :.|.: : : :. :.|: :Vニ}_ }ニ}  /
             /.: : :./.: : : :./ :L: : : : : : : :_|.: : : :. :.|.: :.∨ニ/ /  |
        .    / : : 彡竿竿竿  抒竿竿竿ミ.: : : : :.|: : : :V^/‐_ |
                |: : : : }  {::::::::::}   {:::::::::::}  √: : : : :.|: : : :.|´   マニ- _
                |: : : :ノ  乂:_ン   乂:::ン  /.: : : : : :.|: : : :.|    {ニニニ}_
                | : : (:::::            :::::::/: : : : : : : |: : : :.|    乂ニノ(⌒   そういえば、そうやったな。
           /: : : :.\_____r 、__/.: : : : :. :. :.|: : : :.|      乂: :\
              乂_.: : : :. :.ノ: :_/((⌒))___{.: : : : : : : :./: : : :/      | ¨⌒
               《====》: /=斗(茜)--ミ 八 : : : : : /.: :. :./    _、-'~
                /: : : : ハ/ニ((_八__)」/《====》.: : : :./、-‐'^~
            L_ノ}___」r─━─㍉_/ニ/.: : : :. :.|: : : : : : :.|


10 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ     まぁ、魔力が強い方がスピードが出せるんで
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<     強い方が良いのは確かなんですけどね。
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


                       _
                    //\      ''"゚~ ̄ ̄~゚"''
                  __|_|__\/             \
               | | |_|_./                   \
               | |__./    /   /         \     ∨
                    ̄/      -─ |       | ─- ∧   | ∨
                 ⌒7 |   |  | | |    |   |   |   | ヤ
                》’/  |   |_∧_|八     | ∧|   |   |_ i
                   》’厶rー<  |竿竿竿  ̄ ̄ 竿竿竿| / } |
                》’ ‖ |\ \|////    _    /// / / |       【ハイエースアタック】 できるような
             》’ j{  | |\ \     「  }     / / | ヤ     スピード出せる運転手は
             †  }「  | /   \ \ _____ ー_____,/ /    \∨
               }「 / |    \   |   ∨  | /|       | ∨    今のとこ やる夫だけだもんね。
                }「 /  \_______/\/《⌒只⌒》〈 : : \    /   _
                †/   /: :{三三}: :√   八    ∨ : : {三三}:|  '_
               /  /: : /   |∨  ‖ ||    ∨: : /   \_
                  |/イ   |/   ‖  ||    \ |   |⌒   i
              |  |: :八   ノ   †   †       人  ノ |  |
              |  |: : : :)イ                  \{ : : |  /
               八   \く                  /: : /  /
                   \|\  \       /      |  __/: : / |/
                        \ト }__/\__/ ̄厂 |/
                          ∧  ̄ |   |  ̄:′
                           ∧ : : |   | : : }
                         \__〉  〈_/


11 :◆vsQyY1yD2Q

                                  __ __
                                   〃⌒ヾ  |
                                 ‖/   }} |
                   ,. ─/ ̄ ̄\‐-ミ ___{{/   ‖==ミ
                    /: :/: : :.\:.\: : \: : {_八===彡‐┘ )〉
                  //: :./.: : : : : : :. :.\: : \∨∧======彡'|
                  /:.: : : : : : : : : ┼‐--: : : : : :∨∧   \___|
                   /:.:| :_斗.: : : : : :.|__」_:ハ.: :..:ハ∨/    \
                    /i|:.:|: .: :|\__」 __, |: : : :| : :\     /
                  i|:人:/ _,   ア⌒^` |: : : :| : : :| \/
                 八: : :ヽ ア⌒ ,  """"/: :/ :.|: : :. ┐      でも、そこそこのスピードで走らせるなら
                  \__ハ""  _ -、  /: :/: : :| : / / /)
                    ノ: : 込   V _ノ  |.:.:|.:. .: :∨ ///)    魔力そこそこでも
                /.: : : :./:〕iト   <:|.:.:{`Y.:./  //)    十分 燃料の節約になる!
                  /.: : : :./__/─}  人ハ ∨    /
               ′ : :_厂   |、     / 八     ハ     それが新型木馬の
                {:_:__/ {   | ヽ /  / ',   .イ: :∧    ハイブリッドエンジンっちゅーこっちゃな♪
                  _(__{ ∧  | _   /     ',  ∨__∧
            /: : : 「\|  ∧ 〃⌒ヾ ′    / ',   ‘,__)
             }: : :/ 〉ニ∨ニ\{ヽ//}}_,、s≦∧ /∧   ∨/\
            ノイ/ :{ニニ={ニ〈(¨¨《{{》¨¨¨)〉ニニ=-∨/∧   ∨//}
            /: : |ニニ八-=`¨¨八¨¨¨´ニニニ-{ニ=∧   ∨'/





            ‖Y .:::::.:.:.:.:.: : :        ::l、|| | ‖ ‖ |
            ‖/.:::.:.:.:.:.:.:. :. _          i || | ‖ ‖ |
             l '.::''::::::.:.::/Y /    r-、  _ i;. | ‖ ‖ |
             l :: :: .:: :: 7:::ヽ /V::::/   /::t__Y, ‖ __
              ,l: l l  l:/:/`'  7::::く  /:t-i::/ ./ ̄____:::::/
             l .l: l:  l:i/   /::/ヽ' ヽ;:`'/    ̄,-, //
             l: l: l:  l:    l,/   ,i' /:/i;;'`‐- /:/ `
             /.:l: .:l  :i:       /  `' i:    `':i |‖|
             l: : l :.i : : l;:      ii;-:、   l;:  ,-' |‖|
             i;. ;: i: :::::::l:       i、 `‐、 l;: /  |‖|
            ||:`;i i; _ .:l:       i     ,l:-'      |
            ,‐-='γ',:;:;ヽl;         , = "
            r'ヾ:,  `‐ '丿=、   ,. = '"`t,- 、      i'i /   メタ空間ここまで。
            'i,  `    i;.:.:.:.:` '' '`:.:.:.:.:.,- '‐- y'"`= ,  | |/
             `-,    `-、;;: ; : :;; :; :';..;.:.:/:.:.;.:.:.:.`y-':.:.:.
              =-ヽ,     ,. - `-、;;.:.:.:.:.:.:.:.:. ,-'ヽ,   ,.= '
            ,=' '' "i`=-‐,=':.:.:.:.:.:.:.,i`'"'=‐-‐="   `= '
                `'=-.:.:.:.:.:.:,-='


12 :◆vsQyY1yD2Q


   アカネイア歴 605年。

   オレルアンとマケドニアの戦いは1年以上経った今もなお
   終わる事なく続いていた。


                               ____,,,,,...... -‐‐---____        _________
                          l___        \__/                  \
                                 \                           \
                  ,. '´\   / ̄``ー 、、     .|__                            ``ー 、、
      ___ ,. '´    \/        .`` 、       \                              ``ー、、
     /     ||   ,------、_      _/        |                              |
      |____||   `―――、  \__/           |                              |
              \       |_                    _/                               l
      ____/        \/ ̄ ̄ ̄^ ̄ ̄V ̄ ̄                           ____/
    /                                                         ,'' "´
    |                                                ___/
   /                                                 <
  |_                                               |
    \                          オレルアン        ______/
      |            カダイン            ◎        '┐
      |             ○  ________              ̄ ̄l_/ ̄ガルダ            タリス
カシミア大橋`┬───'ー─----─′ _____   \    レフカンディ   サムスーフ   ○|        l二l /○ ̄ ̄|
     / ̄ ̄\    < ̄ ̄ ̄ ̄\/      |    \    ○  ____ ○        }{二二二)    |____/
    ラーマン ○ /     |   ○    ノヘ  グラ |       コ       \  \____/(二)(ニ)()
     /___/      〈 アリティア /  /   ○  ̄''''ヽ、 l        /
    ┌┴ 、          ̄ ̄ ̄     \__,-------' ̄|◆      ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\____     ____
    |   |      _____            メニディ    アドリア                \  /   |
    |   |        |       \______     \_        アカネイア          | | ○ ペラティ
     |   \      |                     \       /        ○          /  \__/
   / グルニア \    \                   |     \_         ○ノルダ        \
   |  ○     |   /         ドルーア       \       \_                  ○>
   \____/   |           ○           |          \_   ○ディール__/ ̄ワーレン
              |                   /             \____/        _
                \                  \                            <  )
                     \                 \                             ̄
                      \  マケドニア         /         ◎ オレルアン
                    l   ◆         /        ◆ マケドニア
                     \      ___/
                     \__/


13 :◆vsQyY1yD2Q


   オレルアン城、落城。


│  .ヽ   .ヽ .l                     |   ./            从   リ       .|./
 !   .\、  ヽ.!                     |  /          /  l
 .!  {ヽ,\   ヽ                       ,! ./             !   l
∨    l  `'Λ                         | l         │  │         i′
    .l   ゙'レ    |.l                 リ l             lr'゙、Х.!        .il|
     !    `    从                 l,!            〈`.|リ       /!  ./ |
    .!         l l                  リ             /\.     l |しイ {
     l,   |.l     .! .l                            //.:::.:.::〉     .!   /
     .\ ゙l l   .、│ . l                         〉へ::.:/ヌ/〉    l  /
      `''″゙ヽ  廴)  .ヽ                       /'个y´ ̄Lム、  . │ /
              l  ! ノ⌒i 廴                ノ|       |:.'.;| [] . :::.ヒ!  .│ {
           l  ...l .!. ._.、 そ               l゙ .l゙      |;'.:.| . : : : :ロ.::|.   ノ イ il゙        ノ/
              !  ヽ|../:/\..ヽ           ! .,!       |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|. ./  し' {        ,ノ./
              ┌个┐| | .:_|___.    .i   | .l,〃     |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|  `Y    l      /./
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i.  /  て.ト、  ...//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|   }   .|     ノ ./
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__....  .l. ノ (.rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|./  /    .ヽ,   ./ ./
:::...>、        .|[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、.、   ,    `Y   |.]:]:: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、  ...../〉../  {  /
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. ,ノ) : :〉〉   .!.|   人.:: : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、.廴ィ
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉.,./〉::::::;;:.`Y´(: : :〈 '    ..,/    く、::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─.   {
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'/ヽ、 ‖::..|  ) 、..〉.  /       }.:./rへ/レ.丿).:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘ 、.トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,.__,ノ ) ' / (_,ノ)  (::::::::::::::::::::::  \ノ!.__./ (.L:冂_|.ノ!.  .::::::ir==| |.::,ノ)[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\> (.  (_,/     (__)    ::::::::::::::::::::::ゝ/  ,).|_...| \.==l|_..`Y´(.─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ルヘ:


   しかし、王弟 オルガはオレルアン王を連れて脱出。

   狼騎士団と共にオレルアン国内に潜伏して抵抗を続けていた。


                 / |   / /          ∠   /
                   /   |./ / /           〈__
                   |∨   | /   /               /
                   |/    /   / ,、-''^~ ̄ ̄      ‐<__
                 |∨    /   /   /            /
                 |||∨                     /
                  >   /|vv/ ̄|    ̄ ̄          厶     まだだ……!
                  ̄/   \   |    ̄ ̄     ⌒  /
             /    / _ ⌒>    /⌒\     乙     まだオレルアンは
                /     <_/__   ⌒|  / /⌒ }     /⌒     終わっちゃいねえ……!
            /   /〈 `fケ__ノ,,.   |Λ   / /    {
              / /  7 ⌒      |/   / Λ    {       __
          //   /      u      _/   ̄~^''<{__ _ -:i:i:> ゙,
           {/     ー=        U   |  |     _ -ニ>''´    ゙,
             \    └=ニ⌒>      ノ  |  _ -ニ>''´/     ゙,
                 ┌‐ ´     /   _ -ニi:iア´ /        _,}
                    Τ     / _ -ニ:i:i:i:ア′ /         ┐
                    L....  イ⌒-ニ/:i:i:i:/    /   /       ̄~^''
                        /:i:i:}/:i:i:i:i:i/    / /                \
                        //:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/    /
                  /  {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/    {       原作:『草原の狼』 ハーディン
                  /    `ニ=--:i:i:/  /⌒     オレルアン王弟・ソシアルナイト オルガ・イツカ
                 ⌒\    {: /}i:i‖/        ( 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ )
                    \   {/:i:i:i‖


14 :◆vsQyY1yD2Q






























                              / ̄\ / ̄\
                              {     } {    }
                     ,,r/ ̄ ̄`ヽ―ミ γ⌒ヽ'' ̄ ̄ ̄ヽγ⌒ヽ
                 {/       \}  乂. ‖        乂__ノ
                /          i     {       }
                  {          }    \__  _/
                _>三三三ミ _ノ     ヽ `´  ヽ
             / ̄        ≧s。      ヽ    ヽ
           イ      ___     ≧s。_ ノ   、  {
         /! {    i ̄ ___ ̄i      i  ヽ    ∨
        /  .{ i     ̄      ̄       }  .}     j
       /     ̄                  L,,,」.     ‖
      /                                /
      {       /   斗=====ミ、 i         ,イ
      ヽ       i   i          i  i≧s。  。s≦| |
       iヽ    i   斗======ミ、  ii        | |
       .\    i                 ii        | |
         >―''                ii.      | |
          /                   ii     | |
            /    jl斗七さ ̄ ̄`¨¨''''''‐┐   ii......   | |
         /       jl斗七さ ̄ ̄`¨¨''''''‐┘     ii.    | |
        ‖_                     __ii   | |
       ‖   |                      / ̄  ii  | |
       ii―‐┘                 i  ___ii   | |
       .ii`¨''+                   ̄  _ii.. .| |
       ii  ..|                        { ̄  ii.....| |
       iiー‐┘           iト、          jl斗r七ii | |
       ii               ii \              .j} .| |
      弋               j}.  \            / { .}
        \         ‖     \         / .{ ̄}
         `¨''┬‐┬――''       `¨''┬‐┬''     ∪
             ii_ii              ii_ii
          f ̄ ̄ii              ii ̄ ̄ヽ
          弋__ノ              弋___ノ


   なお、彼等の脱出劇を助けた謎の女傭兵がいたという噂も有るが

   真相は定かではない。


15 :◆vsQyY1yD2Q

                         //丁iト----冖; 「丁「\
                           / /i:!i、| J-‐---―} ト 、 }ト、.
                            /:/i_j」.斗┼-1 ! i|:斗iト.j_j |i 〉::.
                       ,:::::〉 ;i  ;i  ,ノ│   し i !` 〈::::::i
                         厶v′ == ノ   ヽ ==  ,ノ}::厶    あの……オレルアン城
                        ′ i} i    .′      ',    Y  i⌒′
                       i ト-│|    i{        _}   |  :ト- }     落としたんですけど……。
                      ,乂___j│  八       入__ │ れノ
                      __/ し  ι `⌒ー⌒´     J 广ト、
                   r‐/ / : |     ノニニニニニニニヽ     i: : |: : \‐-  . _
                   ,ノ : : :/: :: :;   /r‐r‐‐―――込、 │: j: : : : :`: : : : : : :
             -‐: : : :´ : : : : ′ : 八i  `  -――‐-   '´  ,ハ: : : : : : : : : : : : : :
             : : : : : : : : : : : : :: :: :: ::し、 }「⌒≠==┐{   .イ }: : : : : : : : : : : : :

          原作:マリオネス将軍/ジェネラル 大槻 太郎 ( 1日外出録ハンチョウ )



                     , -‐──‐-、
               /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\      r‐-、
              /::./ ::.::.::/r__-、::.r_‐┐、    .| l⌒ヽ
     /}          |::.:|::.::./::/::/ \\ノ .{.::.',     | |   |
.     / ||          |::.:|::.//{ノt‐_─┘   \}.   | |   |
    | ||        ノ::.:∨代芝k `>       \  | |   |
    | ||       _彡イト、:\     }.| f⌒ヽ.     \ノノ   .,'    オレルアン王に逃げられたのだろう?
    | ||         }八_\,> __ {ノ  ノ        >==〈
    | |ト、         }::|:.ト、  '⌒` /¨¨´ ̄>/     ハ    ならば、まだ戦いは終わってはいない。
    |. 八 `丶、     ノ从l `丶、_/|__, -‐ ´ //  _ノハ
.     V/´\    `ー‐─……ト-ァ‐v‐v‐|.      //  //¨¨´ _',   続けろ。
      \   \.       r┴/   ∨ 八__///  レ   / ',
      \   \.  lfヽ、ノ /    o   }/   ̄`ヽ、  ./   ',
.         \  \||   `ヽ{_______/        \/      \        原作:ミシェイル
       /´ ̄ ̄  .||             __ノ}  \     \      マケドニア王/ドラゴンナイト
        |        ||    \        //¨¨¨¨´     \     \     ルルーシュ・ランペルージ
        |    -‐八       \___,ノ/        / \     \   ( コードギアス 反逆のルルーシュ )
        |  /   ´  \.     `¨¨¨¨ ´         /      \.      }


16 :◆vsQyY1yD2Q


   ルルーシュとしては、ドルーアの大陸統一を遅らせるための戦争続行だったが

   大槻将軍は、長引く戦争に やる気を無くし、オレルアン王 捜索は、おざなりなものとなった。


                    _,..=≦芙ミヽ、
                    ,.ィ´三,彳´  マニ',
                  /´`¨¨´ __    ノ二',
              /、_   〃´  〈r‐、ニ',       あ〜……。
                〈`ヾミ   -‐ u llヌ }ニl
               ',  ̄l   ヽ ,   llシニl       オレルアン王の捜索は……
                ',  l   j ,=く |ヾニニ|       お前達に任せた……!
                ', r.≧≦>'"う〉 | \.|_
                  ,.-<`ヽ==" ̄  ノ,. < .∧     ワシは……城を守っとくから。
            f´ ヽ、 〈`ヽ ̄ _,. <_,.斗<~´`ヽ、
               {  ヽ._}'"゙ }¨´ム<           \
            ヽ`¨´  _ノ≦-- 、              ヽ
                  }ー‐''ア      ヽ、            ∧
                  |   /          ∧             l



       ______    ヾ、
    「 ,. ‐- 、_  ,-、,/   ミミ
    │/     、_ ̄ ,u\  三=  いきましょう
    | L_ ─- 、 ̄ , -‐l ニ三
    |f,コ| ,_。--   。--,|  三ニ  ‥‥‥‥!
    |lL|| l   ̄ | v| ̄│  彡' ,,
.   /|`ァ|└‐   L.__.」 ┤   /〃川川川川
-‐'''7 :|/ :|  ←─── l
-‐''''| │ :! u   ‐一   l ¨'''‐- 、._
   | ヽ  `ー───ァ‐ヘ¨'''‐- 、_ ハ
  │  \、     /│ l    / l
.   |  /ヾ;ー-‐'7 ,.ヘ、:|    /  |
   !/   oヽ:::/ ー  ヽ!  /    |

           ____      ヾ、
        /   , -、 \   ミミ
.     /'´`ー''´ u \ ヽ  三ニ  いきましょう
    /ー-、   ,. -─  〉 l ニ三
     |==。  _.==。, /-、 |  三ニ  ‥‥‥‥!
    l  ̄| |   ̄  ||^l.|.|   彡' ,,
.     l.u,,,,L_」.,,,,,,,_ v |Lン ヽ   /〃川川川川
     l´⊂ニニニ⊃` /\   \
  ,r'ニ二ヽ_ --   /   /¨T'''ーゝ- ,、
. ノ´─‐、)' ,ハ   /  /  :|'''ー--/ \
 |. ご,¨lノー' /ーく   /   |   /     ヽ
./| ‘ーァ′/ |  |ヽー/へ.  |   |     ハ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        上 原作:ムラク/アーマーナイト 石和 薫 ( 1日外出録ハンチョウ )
        下 原作:ベンソン/ソシアルナイト 沼川 拓也 ( 1日外出録ハンチョウ )

        原作では、ムラク(石和)はオレルアン城周辺の戦いの指揮官。
        ベンソン(沼川)はオレルアン平原の戦いの指揮官。

        ムラクは、ミネルバ(フェイト)から預かった城を守ろうと戦う人物で
        三姉妹以外ではミネルバの命令に従う姿勢を見せる数少ない1人。

        ベンソンは、SFC版では出番が省略されたがリメイク版で復活した。
        原作では将軍だが、このスレでは下級職なのもあって鉄騎士団所属の部隊長。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


17 :◆vsQyY1yD2Q


   こうして両国の戦いは、膠着状態に陥るのだった。


             , -──‐- 、
                //⌒ニ二ニ´`\
            l L_ ─-、  ,.-‐:!
             |r‐、!. ‐- ,  、-- |         既に実質支配……! オレルアンを……!
              |!.__l|. _,ノ !._,ハ._ |
           /| /| ヾ三三三ヲ |         民が……ワシに従うようになれば
    , _-─===/ .|/ ヽ、.___,.イ、._        オレルアン王家は……勝手に詰み……!
   /     `ヽ,.-'ーー(⌒)  :::::::::::/l |   `'''-、
    ! 二ニ=,゙イ i l F='(_、__/ l  |    |ヽ     これは作戦……! 急がば回れ……!!
.   ト、   / ししL.j⊂二)\ / '´\.|.     |. l
.   !:::\./ ,.ヘ. ̄`7´ヘ「」「」    /~7   :| /l
   |::::::::: \.\ \/ /  |o-  / /-ー┤//!
   !::::::::::::: ` ー>  /    │  / ,.'-、o__,|///l /二二.ヽ
.  |:::::::::   / ./     |   ./  _ ヽ リ~7 |   _,) )
.   |:::::    (  ‘-----‐┐ |o-/ /l_ヽ. ~ /イ   'ー '′
  |::       ` ー-----‐┘.|  '─'    `ー1´ .| ○ O o


18 :◆vsQyY1yD2Q


   一方、アカネイアパレスでも動きがあった。


                               ____,,,,,...... -‐‐---____        _________
                          l___        \__/                  \
                                 \                           \
                  ,. '´\   / ̄``ー 、、     .|__                            ``ー 、、
      ___ ,. '´    \/        .`` 、       \                              ``ー、、
     /     ||   ,------、_      _/        |                              |
      |____||   `―――、  \__/           |                              |
              \       |_                    _/                               l
      ____/        \/ ̄ ̄ ̄^ ̄ ̄V ̄ ̄                           ____/
    /                                                         ,'' "´
    |                                                ___/
   /                                                 <
  |_                                               |
    \                          オレルアン        ______/
      |            カダイン            ○        '┐
      |             ○  ________              ̄ ̄l_/ ̄ガルダ            タリス
カシミア大橋`┬───'ー─----─′ _____   \    レフカンディ   サムスーフ   ○|        l二l /○ ̄ ̄|
     / ̄ ̄\    < ̄ ̄ ̄ ̄\/      |    \    ○  ____ ○        }{二二二)    |____/
    ラーマン ○ /     |   ○    ノヘ  グラ |       コ       \  \____/(二)(ニ)()
     /___/      〈 アリティア /  /   ○  ̄''''ヽ、 l        /
    ┌┴ 、          ̄ ̄ ̄     \__,-------' ̄|○      ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\____     ____
    |   |      _____            メニディ    アドリア                \  /   |
    |   |        |       \______     \_        アカネイア          | | ○ ペラティ
     |   \      |                     \       /        ●          /  \__/
   / グルニア \    \                   |     \_         ○ノルダ        \
   |  ○     |   /         ドルーア       \       \_                  ○>
   \____/   |           ○           |          \_   ○ディール__/ ̄ワーレン
              |                   /             \____/        _
                \                  \                            <  )
                     \                 \                             ̄
                      \  マケドニア         /
                    l   ○         /
                     \      ___/
                     \__/


19 :◆vsQyY1yD2Q
【 アカネイアパレス 謁見の間 】

   |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|   rf_            |  l,'|i:i|
   |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|   VW;          .|  l,'|i:i|
   |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|  〉北〈           |  l,'|i:i|
   |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|  _」王l;!_           |  l,'|i:i|
   |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|. fif云云メ}-{          |  l,'|i:i|
   |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{        .|  l,'|i:i|
   |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{           |  l,'|i:i|
   |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{           |  l,'|i:i|
   |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{           |  l,'|i:i|
   |i      i |   }}   }:i:i:i{             | r====| |  _,,}.}-{_          |  l,'|i:i|
   |i    {〔二二二二二二}>}ニ{               | {{.i:i |...| | / /~「 「         |  l,'|i:i|
   |i    乂______} {__} {_____ノ ノノ            | {{.i:i |..」.fY {. }.}-{~""''' ‐-  .., 」 」 !:i:!
   |i      ∨///////////∨         ____..| {{≫==弌..{.ノ仔ー八         ~""''' ‐-  ..,,__ ,,..二二二...,,
._,,....\    //\////////,/     __,,.. 」__「「辷辷辷 〉〈辷辷」=={            rf二..._ -―=…=ー
「 ̄三二ニ iニ二三≫竺竺≪-‐ '''""~   ー----} {i{~""''' 「 「ソ..,,__ } }~""''' ‐- ..,,__   ∨ {=ニ三_ー====一
        | r '"´~""''' ‐-  ..,,__            .} {i{    }:::{i{    { {{ ''  ..,,__    ~""'..∨{  } { }i{三二三三
三二ニ=ー┴}             ~""''' ‐-  ..,,__`ヾ    刈リ    `       ~""''' ‐-≫\___} { }i{___  __,
        ~""''' ‐- ..,,__               ~""''' ‐-  ..,,__            ≫ ´,..≪ \三三二二ニニ7
~""''' ‐-  ..,,__         ~""''' ‐-  ..,,__               ~""''' ‐-  .≫ ´ ,,.≪     ≫r竺竺竺竺竺
          ~""''' ‐-  ..,,__          ~""''' ‐-  ..,,__          ..|ー-   ~""''' ‐- ..,,__
                    ~""''' ‐-  ..,,__          ~""''' ‐-  ..,,__|      ~""''' ‐- ..,,__ ~""''' ‐-
                              ~""''' ‐-  ..,,__                         ~""''' ‐



                          ,.・'’ ̄ ̄``・、
                         /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                          /::::::::┃:::::::::┃::::::::`、    最近、『黒騎士』 が
                     l::::::::::::::,ー─、:::::::::::::l
                     l:::::::::::::'、___ノ::::::::::::l      ミーアの庇護者となっているそうだな。
                     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                  r=,'´⌒y⌒',_r=-、/`ーァ、_,i/\
    ━━━━━━━━━’── i;:.-、=~-────-i──`━━━━━━━━━━━━

       原作:暗黒竜 メディウス/ディグダ ( ポケットモンスター シリーズ )


20 :◆vsQyY1yD2Q

                                                , --、
                                                  {:::::::::| /ヽ
                    ミーアは 「必要」 だ……良いな?         i:::::::j/;::::::ノ
                                   ___              ,-‐、 .   ノ`ニ´`:::::〈_
                             /:::::::::::ヽ、         〈:::::::::`ー'::::':::y、::::::{::::::ノ
    r‐ 、 _                      /::::::::::::::::ゝ、\     __ ゝ:::___ノ__::::ノ::::`ー、_:::〔
  r- _ゝ、;::/:::}                       ,:::::::::::::::::::::::::::}{__`、ー '´:::::::_`≠=-ァ‐'' ̄:リ}`ーf_{:::::〕
  弋_,_::::ヽ}::::::L                __ -‐=i:::::┃:::::┃:::::::i⌒:::`i:::::::::`f:::/::::/::::::_/::::::::::::li  ̄
 r-、__ュ;:::::{`ーヘヽ_ _ _  / ̄ヽ、__`ヽ、.ム::::rー─、::::::::::::::::ノ:::::::::;/::::::;イ{:::::::7::::::::::、::::::i}
 `ー-k'::::圦:::::::_ノ:::::ヾ::::::::::::::::`ヽ:::::::::::((⌒:::::::ヽハ::ゝ__ノ::::::::::::::::{::::::/::}:::ィ´:::ノ`ー/:::::::::::/::::/
  r…‐ィ{⌒:::::::ノー-:::::::::::、ニ::ニ::::、、__::::::::::、:::::::::人::::::::::::::::::::::::i!、:::::{'´:::::::/´:::::::::::::::(::::::::::::イ/
   ̄  ̄` ー'^ 、:::::::::::::::::::ヽ::::::::):::冫ー-く´:::::::::__ゝ\::::::::::::::ヾt:::::¨¨く:::::::::::::::jし=:;`ー::::::ア
           `''< ⌒)::冫:::::::::f::::::::::::::::`γ::::::: ̄\:::::::::::/:::::::::::::::\:::::::{に/:::r-'´
              `''<_:::::::::人:::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::ヽ:::://:::::::::::::::::::冫::ア:::::/
                   ̄ ̄` ー--<{:::::::::::::::::::ー::::}::{=‐-::::::::::::::::/リ:::::r''"
                          \__;::::::::::::::ノ::::ゝ::_____::::::ィ:::ィノ/
                            ヽ^::::{__チ:::t__::::::)}:::::f::::ノ::/
                             下::L_ノ:::k__::::::)}::::八{::/
                              /::冫^::::::(_::::冫:::::1::{
                               ,r/:::::/ー'::::::::::::::::::::::`ヽ从
                         r'1/:::::i::::{::::::::::::i:::::::::::::::}::::::;、:::\~}__
                _,、  ,-、 / ̄ _`ー-、_:::::::::_人_:、::::::::/_:::::::::>‐⌒^へ___
                :.:.:.:`^ ̄:.:.:.`′√:.:.:.:.:.:.L `ー、__Y__/_{_`^ーへ:.:.:.:.:.:.:.└-、__
           :::::::::.:.:.......:...::::::::::::::.......:::::::.....::::::::::.........::::::::::::::::::::::::......::::::::::.....::::::.....::::::..........::::::::::::::::::.......



                 ___
               ,<:::::::::::::::>、
                   |┌ 弋 ナ-、:::|
                 /|/       ソ、─、
            ,<ヘ | l入  , イ1 | |:::::',::>、    かしこまりました。
.          /:::::::::::::::::|   ̄ ,  ̄ 〃´:::::',:::::::::|
        /` 、::::::::::::ムヽ ー一 ノ|:::::::::::::,:::::::::::`、
          /:::::::::::',::::::::::::::ヽ _二_ /|:::::_::::; 丿:::::::ヽ
       /:::::::::::::::}::::::::::::::::ム     ム:/ /、::::ィ::::::::::::::ヽ
.        ト::::::::::::::::,::::::::::::::::::ム    ムハ /ノ::::::::::::::::::::::/
.       ノ::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::ム  ム:::::У::::::::::::::::::::::/
     /::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::ハ ム:::::::/:::::::::::::::::::/
     /::::::::::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::ν:::::::::::}\:::::::::/
     /::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ら ̄      原作:ブルザーク
.   /::::::::::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::冫        マムクート サカキ
   {ヽ:::::::::::〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::入        ( ポケットモンスター シリーズ )
   \  ̄ノ::::>::::::::::::::::::、::::∧:::::::::::<::::::::ヽ
     ゝイ:::::::::::::::::::::::::::::/`´  弋::::::::::::::::::::::ヽ


   パレスに現れたメディウスが、ミーア王女をドルーアへと連行するよう命じたのだ。

.


21 :◆vsQyY1yD2Q


   これに対して 『黒騎士』 アスランは……。


        /:::::::::::::::::::::::;;、:;;_::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : .
       /:::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;`ヽ、::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : .
        /:;::::::::::::::::::::;r;;、!;;;;:;;;;:;;;;;;;;;ヽ、:::::::::::::::::::::::::: : : : : : .
      l:::l::::::::::::::::;::/;;;;ー'"'"'´ ̄ ̄;;ヽ;:::;::::::::::::::::::::::: : : : : : : .
      i::!:::::::::::::::i:::|;;;;          ;;;i;::i::::::::::::::::::::::::: : : : : : .
       |:i::::::::::::::::|::|;;;;            ;;|::l、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;、
       l:|::i::::::::::::;l::|;;;              ;|::!'i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| 〉
       l:::i;::::::::::::;i:|;;           '|;! .!:::::;イ:i;::::::::::::::::::::::::|/:::
      '!::|l:::;:::;::::'!lト`=ェ_、_        |' ,!:::::ハ:}'!:::::::::::::::::::::::'":::
       'i:|ヽ;:::::;:::゙弋i゙ーミヾ、  ィ:==三三!::ナ''リ'|:::::::::::::::::::::::;:::::::    ミーア王女を引き渡せだと?
       ':! ゙i、:::::;ヽヽ, ̄:;;:    "´ーゞニ:;;;!ノ-ゞ ,!:;イ::::::::::::::::;|.〉:::
           | iヽ;::::`!ヽ、  /       /'   ,イ'/;:::::::::::::::::|/|:i;:     アカネイア貴族達への
          |:;!::::`::;:ヽ  ./            ノ'i:::::::::::::::ィ::! .|!'!     人質に するつもりか?
     ,.. -─''|/!::::::::::::ヽ、 、_             /'/::::::::::::::;イ:l }' ,.
     ,イ    l' 'l:::::::::::::::::\  _ _        ,. イ:::::::ノ:::/ !' ノ
    /,i'      '!::::i';::::!ー''´゙ヽ、 -.. `    .-', 'イ:::::ノ/:/  /
  ./,l        !;::lヽ;:|    ヽ、  ,._-'-´'ィ/,/;::/// /
.  ,l l  ;.,.... ---- ヽi,-ヾ─‐-;  ` ̄ヽ, i´/ // ' /"/        原作:『黒騎士』 カミュ
  i | ./         ヾ:、   /   \,i 'l !ゝ'.-'´   /         アスラン・ザラ
 /! | /             /     ヾ, i !| ゝ ,/           ( 機動戦士ガンダムSEED )






























:::::::: :. : :. ::::::!       ヽ::::::::::::::::;イ:::::/!l-l::/-l:::/|::::::::::::::::::::::ト、::::::l
::::::::: :.. ::::::;:::::l        ヽ::::::::::::l !:::/-リ=l/;=;l/ミ、l::::/::::::::::::::::::l l !::::l
::::::::::::::::::::::ヽ::'、 _,....,,___   丶:::::::j,l::/〃r' _ノ:::}  `!;イ:::::::::::::::::::::トl !::::l
::::::i:::::::::::::::;:::i、::', -―''''- ニ=、{、';::::/ l/  ゞ',.-‐'‐ /' l::::::::::::::::::::::l ,.!:::::!
::::::::;:::::::::;::::ヽヾヽ_z=;=;ミヽ  l::/     "      l:::::: : ::::::::::::∨::::::',    や ら せ は せ ん !
::i:::::ト、::::::::、:::::::ヽイ {_ r':::j,r   l'             l:::::: .:::::::::::::::::::::i、:ヽ
::i、:::'、丶::::::::、::::'、  -''''"´     l           l:::;l . : :::::::::::::::::::::', `    俺は王女を守ると
::l ヽ::ヽ ヽ、l::ヽ:::'、        、          ,':/l::.: ::::::::::::::::::ヽ:::'、.    約束したのだ!!
、'、 ヽ::ヽ  i : :::\ヽ       丶         〃 l:i:: ::::::::::::::::::::::',ヽ::
. `ヽ  `ヾ、 l: : : : ::`ヽ、        ‐_,,..--;;ュ   /   リl::::::::: : :: .::::;::::',
        l::::. :. : :::ヽ       〈r_,,,..-‐ '′     ,イ_l::::::::: :. : ::::::ト、:',
       |::i;:::::: : :::::`ヽ、      -‐      // l::::::: . :: :::i;:::l ';l
       l:ハ::::ト、::::::::::::::T丶、         / '´  l::::::i::::::::::lヽ:l  `
       l'  ';::l ヽ:::::::::::ヾーニ丶、    /‐/i ィ  !::/l::::::ノー`''"´
          ';:l   ヽ:::::::::lヘ 、 iヽ`ヘ` T´「 / _ /__. l/. l/
  ____  ';l    ヽ:::::l ',ヽ 、ヽ', ', ',  ̄/,   /  ./
 ̄        ̄`l ー― へ:Y ヽ、 、'、 ', l l  l/l , '  /   ,ィ
                `` ヽヽ ` ', .', l  ''´ /.   , ' /


22 :◆vsQyY1yD2Q


   迷う事なく決断したアスランの行動は速かった。


         / ,へ、      /  \  \
       /  /   `゙ヽ、 _,/       \  `!
        l  /                 〉  |
       l  ヽ、            /     /   !
          !  /    ヽ    /  ___ \   r―,、
         ! / l` ヽ 、 `   、 _,/0   !  |,_/  /:::\
        〉、l  |   0` l' 、  `ー―‐'   /  /::::::::::l     『黒騎士』 が
       /ヘl   ̄ ̄ ̄  l  ヽ、     〈 /`ヽ、:::!     ミーアを連れて脱走?
       l  l、     ´   |           Y _,、   \
        ヽ、)ヽ       〈          / ̄ O 、  `l    …………なんで?
          ヽ!                 r'ー-o'/   、  !
             l、   ヽ二ニニ= '     /   // `   l !
         _//!ヽ、           / ̄ ̄`     l
     _ , /´::::l `ヽ、ヽ、___/ ̄レ'ヽ、       l
_,、- '´:::::::/::::::::::::!   `ヽ、    _/  /::::::::::!      l
::::::::::::::::::::::/::::::::::::::l     ,></  /:::::::::::::::|       〈
::::::::::::::::::::/::::::::::::::::l    /!;;;;;;;;;;;;\/:::::::::::/ !      ヽ,_
::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::!   / ヽ;;;;;;;;;;;;/ \_/   ヽ        / `ヽ


23 :◆vsQyY1yD2Q


   なお、この人達にとっても寝耳に水であった。


         /\\/    / / |\\// j|/|//           ヽ
          /// \\   | / j|| >  <  」// V            |
       〃 l  / \\  | /| /||//\\// ! /           |
          | / |  |\\|/ !.//| |/ 〉○〈 r' /      /         |
          l/ | /| ト、\\// ーハ //\\/〃    /          |    何を考えとるか
           j/ |/  ヽ .〉○〈l/  //   \\  /|/        | |
               /   //\\//       / \\/ |           |     あいつはーーー!?
               / //|  / >  < __    // / \\  ‖     ,ィl| |
           /.// ∨ //\\-┴ 、 〃 | / l\\  ||   /川リ
           //    // ..∨ \\__ }   |/ |/| .\\||__ / 〃 !
         // .|  //.\  ヽ /.\\ノ     ! /l |  \\ ┴┐
.       .//. |l |.//    \└ニニ\\    ∠-┼レ\\ ̄|
      //  l! //ハ    __」ヽ.    \\ ∠ '´     \\|
     //    //| / |  /    ヽ、__, イ |\\  /|      \\
   //    //  l!  '´        | | | |  \\∠      \\ー

 原作:黒騎士団 ライデン/パラディン イザーク・ジュール ( 機動戦士ガンダムSEED )



          / `-(         //      `ヽ
         ノ   `ヽ    _,.-‐"´ `'‐:、   _,.-、. |
         `ー:、 ./`""''''"´     _,_ ':、_=', -‐`-`、
           ノ ,' .__     __,,.-='-'':‐  <    .','´
           (_ !''‐-`_=-' `'''''r'i';r':j‐   ヽ    ヽ
            ヾ,!. r'ir;'!`      ̄ ´   'ir'"`:, r‐'   お姫さんとの約束とやらを
             l|  "´  /         ' ' .i l.',      守る事しか考えてなかったんだろ。
             !    く          r / ノ_!
             '、    _        '' / l     その瞬間はよ。
                \  ´二`      ./"´i`'゙
                  `i、        ,. :'"イ-'`
                `ヽ、__,, .....,.,,;'´,,,__. |_
               _,.:-ii'l"    .|   ||   li`'‐:,
                  l.! .||.|    .|   ||   ||   i
                  || _,.!!.|   ,. '   !!   ''、、 `ー-: .,__

 原作:黒騎士団 ロベルト/ホースメン ディアッカ・エルスマン ( 機動戦士ガンダムSEED )



             , -- 、
          ,.-―''    `"´ ̄ ̄`丶、
        _,.ノ               ゙ヽ、
.      /                    `、
     /                      ',
.     '、、               r  、         '、
      ヽ`,     /    、  |、  ヽ       }
      //   |  l,    /ヽ、ヾヽ、 jヽ|ヽ  ヽ f
.     ( { 、 ヽ、ト、|_'、、 { ''"´`,.r=fミ、jイ_ }  Y
      ゙ー、ヽ、トゝ,'ミヾゝ-ゝ 〃1_ノ:::ト´/ノ  ,ノ     とにかく、後を追いましょう!
         ノ  ゙、f 1ノ:::}      ゞ-‐'r',ィ,ィTl1!
       ( ィ ,゙, ゞ-''"/:::::      ヾ ゞノ,`)      今なら追いつけます!
        `゙ヽ{ ゙、   丶        u. /` ゝ=ァくj__
              丶  ''"´ ̄    /;-;:ニ''´   )
              ゙丶、  ̄  _,.イ;'''"´   ー―ヘ_
              ,.-r''>-‐'' /   r''" ̄l ̄ ̄`>――-、
             { ̄`ヽ、 /     /,、   ', /       `ヽ、
             _ヽ   ∨     」-Yfヽ, ∨     r''" ̄`"ヽ,
          ,. ―ァ7,ィ7f¬ゝr、_, -'´ _」、ニ,|  !     └'''" ̄`ヽヽ
         , '  //´ ヽヽ__/))'´  _ -< `ーj |      r''"´ ̄`ヽ,}
       /   」'´,.-イ´ r;=j-'' /r''´  >'´  'l  ,.−、  ゙ ――- 、j
       /´ 」  { f´{ , ' / _ ィ"} `;‐rく‐;‐-、  lァr'| /` ー―‐r―へ
      j‐',.┐  〉| (_ヶ'"/ ,.ゝ'ーヘ`ト, } `}`ヽ、 ゙ト、 !i/      `ヽ  \
      {´/ ,−ヾT >'´,.-'´ ,.‐r‐ノ シ j ,'  } `トミヾ_     __   ヽ
      Y /`ヽ,斤,_ / ー''"⌒''T―''_ノ  ノ  ,}  /`フ"フ /     ヽ
        ,'‐''    /`ヽ/ハ   ー‐'"´ヽニ;;-‐;'",.-‐''   `"´  ー '     \,}
     /     ヽ 〃 ヽ   -‐''"ヽ,  ̄`ヽ、_                   ヽ
.    /       lフ !   ヽ、  _,.=、}    ,.|l`''ーr、_            }
    /     _,.-'´  ',   / / |  |ノ   /└―‐f   ` ー-.,__      /
.   j ,.-――'"|   ` 、r'_,.ィ´ _ ┴‐j丶、,.∠___ヽ     |  T''ー‐‐''´

 原作:黒騎士団 ベルフ/パラディン ニコル・アマルフィ ( 機動戦士ガンダムSEED )


24 :◆vsQyY1yD2Q
                                             __
                                          ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
                                        ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                      .,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
                           __          .;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
                         :::::::::::::::::::::``ヽ      .;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
                      /._、r<__}{__}{__} }h、:.   .   !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
                    /::::::|[__]{__]>‐-<[_ ハ:.     ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!
                        ::::::::::|}>''~ |::|:::|::::|:::|^V_}::.    ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ
                     :::::::::::|::::|::|::::|::|:::|::::|:::|:::|:|::::::.     .>::::::::::::`':::::':::::::::`ー':´:::::::::::::/
                   ::::::|:::::|::::|::|::::|::|:::|::::|:::|:::|:|::::::|:   , '.-'";:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  :::::: |:::::|:xf炸ミ::|:::::xfFミノノ::::j|::       `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´
                    |:::::::|::::从ヒソ }ノノ人ヒソ ノ}: //:|::            ̄ ̄
                  ||:::::::|:::::|:: |     、   ィ:// ::|:::
                  ||:::::::|:::::|:八       八/ :|::|::::            人__
                  ||:::::::|:::::|::ト      イ ::|:::|:|::|::::         ⌒`ヽ (
                  ||:::::::|::八:|   ≧-<:|::||::||:::|:|::||::|     ┌ヘ       }(
                      八:::: |::::::::\    {::ノ:ノ|::||:::|ノ八:|    ヽ  \   ノ(
                   |l::\|:::::\::::\  ⌒>―|:::|<:ノ ノ    / ̄`     ⌒  __
                   |/   \::::::Y:::::)ー<   ノ ノ \     └{    |   ./7 | | (0)
                 〈    ):::::ノ:ィ      Λ   \    人     |  / / | |
                 |    /:/}::ノ\    /       \   } _ 厶 /   | |
                _|____     ノ                  { ̄  /      ̄ <\
                   /:i:i/i:i/~~ニ=- _             }    /   /       <\  /
               {:i:/:i:i:{:i:i:i://:i:i:i:>         /        /            ̄//
               {:i:i:i:i:i:{:i:i//:i:i:i:/<::ヘ、      Λ         /         く__/
               {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iく:i:i:/勹              /              <![> ┐
                \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/        /   \_/               __,ノノ
               〈 >ヘ<\:i:i:i:i:i:i:i:i}      /
                    ∨    \:i>i:i:i:i:i:iノ
                    {     、_ノ ̄ ̄
                 >―<               〉
                    /::::::::/ ̄ ̄>――<__/|
                      /::::::::/:::::::::::::::::::: |:::::::::/ ::::::::: |
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::l ::::::::::::::::::::: |



                         ――
                       /::::::::::::::::::::::::\
                    / :::::::|二二二- _:::::: __
                      /:::::::|:::|:::|::::|:::::::::::}::::::| {:i:i:i:i:i:\_
                   /::::::::::|:::|从:::|:: /:::::::::::;Λ:i:i:i:i:i:i:i:i:/^i__
                      /:::::::::::::|:::|  :|:/}ノノ::::/  ∨:i:i:i:i:i/ ミ}:i:i\
                   /::::::::::::::::|:::|      人:/   ∨二二ミ∨:i:i:i:
                  :::::| :::::::八|::> イ/|/      {     }:i:i:i:i:}
                   /::/:::八::::/ ̄ ̄\<       / ̄ヽヽ}i:i:i:i:i:i:}
               /::/:::/|::::::〈  /    \'' _    厂   }  ̄\:iノ
                     /:::/: |::::::::| {.      \\ /    ノ
                  /: /|:|:::: |.         厂    /
                        |八: |    \        /
                     /       \.      /
                        〈_        \   ノ
                      {    >――>t<
                       ∨    ___〉.     ‐=ニニ\
                        〈__/ニニニニニニニニニニニニニニニニ\
                       |ニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニ\   グッ…
                       |ニニニニニ|ニニニlニニニニニニ/ニニニニニニニニニ
                       |ニニニニニ|ニニニlニニニニニニニニニニニニニニニニ.〉
                       |ニニニニニ|ニニニニlニニニニニニニニニニニニニニニ/
                       |ニニニニニ|ニニニニlニニニニニニニニニニニニニ
                       |ニニニニニニニニニニニ /ニニニニニニニニ /\  \    _ -ニ〉
                       |ニニニニニ|ニニニニニl/ニニニニニニニ /     \   ー /ニ/
                       |ニニニニニ|ニニニ/ニニニニニニ /        ヘ  __/ニ/
                       |ニニニニニ|ニニニニニニニニニニ/.           <ニニ/
                       |ニニニニニ|ニニニニニニニ>''´             \/
                       |ニニニニニ|ニニニニ>''´
                       |ニニニニニ|ニ>''´
                       ̄l     |
                         l    |



                                             _
                                            /:i:i:i:i>┐
                                        /:i:i:i:i:i{_/\
                                   _       /〈:i:i/}i:i:i:i:i:i:i:i:}
                            /:/二二- _ /{ └{i:i:i:i:i:i:i:i:}
                      ___/::: /:/:|::::::: /   ノ  \{:i:i:i:i:}
                         /:::::::/::::::/:::::::|Λ:|ノ/   /    ^Lノ
                    {:/{: {:::::/::/:八::| 、/    /
                       {八:::{:::::::::::://    /    |
                        {:::从:/     /       |i
                             _/      Λ      || |
                          〈 /    //  ',    ! !
                         /{          }
                       〈__/ ̄\  /{
                        | //::::::::l:::::::::::}∠三〉
                          l |/:::/:::::::::: l::::::\:::::::::\_
                    /::::::/:::::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::: \
                         {:::::::::/ :::::::::::::::: l:::::::::::::>――<:::\
                         { ::: /:::::::::::::::::::::::l:::::::::: \      \}
                   /::::::::{::::::::::::::::::::::::: l/二二.....,,, __    \         :
                     {:::::::::::\:::::::/ ̄ ̄::::\      \    \         i
                     {:::::::::::::::::\{ ´ - _:::::::: \         - _   \.      |l
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ´_::::::::::::}.        ´- _  \   ┃l
                                   Λ ::::::/            \  >―┸┐
                             /:::::::: /               ∨ニニニニニノ
                              |::::::: /                 \ニ/ ̄
                              |::::::/
                                  ノ::::〈
                                /ニ=--ヘ__
                            └―――‐┘



                    __                           __  [][]
                  /:::::::::::::::::::::::::\/⌒\__ノ       /       | |/>
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<:::::::: \<⌒    /          | /     r─┐
                   /二二=-:::_:::::::::::::::::::::::::::>:/  \_ / ____    | |/>   .二7ム_   ,イ,イ ,イ
               /:::/:::::::::::::-ニ-_}:::::::::::::::::::/::/⌒   //´       }   |_,/   '──‐'   レレ //
                {:|::|:::八::::::|/::::/::{::::::::::/::/             /__              /'
               |::::弋ッ\{ィf芯::::::::ー―               /:::::::::::::::}
                 〈|从 丶   \\:::::::/      /   /      /::::::::::::::::::}
               \:::..     // | ̄      /   /     _、イ:::::::::::::::::::::/
                       ̄><./:i:i|// /   /    /―</::::__::::::::/ ̄|
                        /:i:i:i:i/|/ //         _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                    {:i:i:i:::::/ ////   /  /:::/::::/:::::::\:::::::::::::::::::::/
                    {:i:i:i::::: /  / /// /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::/
                    人i:i:i::: /  //  /:::::/ ̄`\::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
                       \//  //  /::/     ∨:::::::::::::::::::::::::::::::/
                          /  //  /          Λ::::::::::::::::::|::::::/
                       /        |        / Λ::::::::::::::::|/
                         /      |     ∨  l ∨::::::::::/
                        /       |     |   l    ̄√
                      /      ‘,         l   /
                          /         ‘,    |   l   /
                                  ‘,    |   l
                                   ‘,    |  /   /
                               ‘,   |. Λ__,/
                                ‘,   |.〈こ/
                                 }  |   
                                   人ニニ}
                                〈ニニニ}


支援会話10へ 1   16章 後編へ

この記事へのコメント
「黒騎士(アスラン)止まるんじゃねぇ〜ぞwww」と言いたくなった(オルガが居るし)
しかし、無言なのに何故か本編よりも気になる最初と「あ」の鷺沢文香のAAwww
Posted by at 2023年05月30日 15:46
最後の『あ』を見るに、文香さんはシューターの素質もあるのかもしれません…
五マスぐらいは届きそうw
Posted by at 2023年05月30日 19:58

黒騎士さん頭アスラン
Posted by at 2023年05月30日 20:03
ふと思った
この暗黒竜を見る限り、ビィくんのすがたは竜として正統な可能性が……?
Posted by at 2024年01月21日 17:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190373604
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ