■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/1 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 4/22
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2009年12月29日

第一話『ラガの子供達』(2)

 2      第2話へ

33 :◆vsQyY1yD2Q
.【ウィンリィの家 道具屋】  ____.__________| |                    |
                 .,l    .                 | |                    |
/ ヽ        `丶、`丶、 ̄ ̄.|.  _________,    :| |              /
|::.  |   l⌒l      `丶、`丶、|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |_______    / |  
`'' ー- 、|..,:;l . l⌒l    `丶、|  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::: :::::::::::::: :::|   |l :l:・,,
`'' ー- 、`'' ー- 、.:,:|..|  ̄ ̄ ̄ |  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |:::::: ::::::::::::::::::::: |   |l,,-|' 
 ̄| ̄l  `'' ー- 、`'' ー- 、| ̄| |  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::::: :::::::::: :::::|   |l :|: ・,
  |  | . / ̄ヽ  fl''' ー- 、`''ー|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||   . | |::: ::: ::::::::::::::::::::,|   |l,,-|'"
_|  | l:..   |.. / ヽ''──`''ー|  || ̄ ̄__. ̄||_,━_,||    :| |::::::: :::::: :::::::/ |   |l :|: ・
_  ̄`""ー-- 、|_|| | ̄| ̄| |  |l_,・ l || l_||_,━_,||    .| |:::::::::::::::::/   .|   ||__,|-‐'
   ̄`""ー-- 、 ___ ̄`""''ー|  || ̄ l__||_,ゞ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|,,| |:::::: :::/     |   |l :|: ・
r‐''┬‐r‐‐、 ───┬─`""ー|  ||_,━_, .|l___ iー_' ̄- 二_ ,| ̄`|::::/      |   |l_,,,l--
|::. . | .|::. . | | ̄| ̄|.|┌┬‐┐|_||_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     |   |l :| ・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:     |                  i____,|   || ̄ ̄


34 :◆vsQyY1yD2Q

  Z           || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||┌‐┐
    Z         || ,〜⌒ 〜、_  _,,||.ノ l lゝ  |
      z      /'" 〜    "''⌒ヾ_.|__  .!
        z   /''"´    〜    / ┻/| .|
         /'" `  ´   ~ 〜`''|  ̄ ̄|  ! . |
        .,''""  '' ´  "   "' ')rl    | .|  !
       ''""〜 ''     ,,     .. ,ヽ|___|/ ..|
     /`""''' ~ ^      ..  ノl
     (''"'"   ''"  ,, ..    ヾ
   '';~" "~          "' '/
  ,''"; 〜  ''  ""  ,,_  _ ~)
 ( ((  l ,, '' (,, ,,( (;;,, ,,,ノ
  |_|`' 'ゝ、__ _ヽヽ,_、 _、、|_|
                             ____
                           /      \
                         /─    ─  \
  ほーら、やっぱり まだ寝てたお。  ./ =・=-  -=・=-   \
                        |    (__人__)    U |
                        \    ` ⌒´      /


35 :◆vsQyY1yD2Q
                            ,,. ...,,
                       ,,..-=''"     ゙ ゙ ヽ,,
                     ,/ ::r   /;;/ ヾ  `、
                   ,,/_,彡ヲ:   メ/'/   :`、   ',
            _,,-=-,,_,,,,-〃" ,, -、/:  ::/l/:i     :ヽ  i::..
     ,,, -- ´`"フ/    ̄`ヽミ:/・.^/:. ::..;/`ヽi ,     :;   ヽ::
,,-― ""    > ,'"        ヽ:_ソ:::: ::/  l,1 ,    l :i , :}:::
          /  ,'         〉 !:::.  /ヽ、 !:| |、   i:| /ノ:/::::::
ヽ        /:. i/         :i: i::, /./  `゙ :|l::ヾ ,、 :|!i、, ,/:::::
ヽ、       i:::::/        :;/:iノ ;//     ' `、/ l」ii=‐:::::::
  \   ゝ |/       ..::;/// リ .ノ:.      ゙ヽ/::::::::::::::
    ヽ  ::/       .:::/:::/:/::i::__::(\:、ヽ '" ._,, '"::::::::::
 ヽ  :::/        .::/::::/:::::,,-ゝ ` 、ン`ーニ゙i::
  ` ーラ        ;/:::::―,/' ̄.`>-'"   、二j::
   /"    __,,,, =―--=="-;;;;;;;;/"    ヽ、_):::.
-,,_ /   -""                ::,,-=--'   ウィンリィ・ロックベル
ー /                ....;: ― ''"       (鋼の錬金術師)
 〈..:::.....       ...:::;;;, - ''""              原作:アロン(原作では男)

< お〜い、ウィンリィ〜。 早く起きるお〜。


36 :◆vsQyY1yD2Q
            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     \;;;;;;;;;;
             ;;;;;; ,.. -‐ ―-、;;;;;;;;;   \;;;;;;;;;;;
         ;;;;;;;;;;; ,/,r‐―--ー、_`-、 ;;;;   \;;;;;;;;;;;     うぅ〜、あと五分…。
       ;;;;;;;;;;;r' :::::ノ"゙- ==二 ;ヽ‐-:,゙"ー .. \;;;;;;;;;;;
     ;;;;;;;;;;; < ー'´::::--= ,.r'" ,/ ヽ::!ヽヽヽ   \;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;く::::::::-=ニ-―" . '゙'"、゛   ゙'li、:::ヾ'二ニ:ー;;;i ..,,,
     ;;;;;;;;;;; /,゙`-ニニ;;; 7 =      .,,、 liヽ:::ヽニ=-、..>┴---―― -―''''''''^゙゙゙^゙ ̄´ヽ
     ;;;;;;;;;;; l l゙:::l'、   / .ノ!   ー ././  li::::l:l:::::: r';:;:;ヽ              _./   l
     ;;;;;;;;;;;〈 |:::::::li  ! r'"、     //   li:::::li.l!`゙´ヽ;:;:;:;`ー、_. ,,、    _.. -;;_ /     l
      ;;;;;; l l-,,,゙ミ、゙''-、、゛    ゙`   /,!i::::|:l!  / . ゙\;:;;;;;;;;;;;..二,゙,゙二―'"゛ !    /
      ;;;;;;;;;;;; ``'=ヽ´' !ρニー 、......-<゛;;;;li:::::|:::|!ヽl゙    L:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:`゙''-、  .!    /
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l!::|:::|ヽ∞,゙:::::::::::\;;;;;i /::::/::::i!,,,`    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;;;;;゙l  /   /
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |!::| .l:::|::::\:::::::::::l//i:::/::::/     /;;;;;;;;;;;:;:;:;;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;|、_/   /
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l!::l:::/::l.:|.l::::ヽ:::://:〃'"         |:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;;;;;;;;,.-‐--'"   /
    ;;;;;;;;;;;   ;;;;;;l!::!::l::::!::l:l/:::::|i//〃       .,, '";:;:;:;:;:;;:;-‐;;;;;;;;;!、r‐i     l⌒ヽ--
            ;;;;; l!:l::ヽ:::::::ノ゙:::::li. !:/′     iー゙;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;!`-:;;:;:;:;:;:/     /:;;:;:;:;:;:;;:   
             ;;;;;;;;`::|;;.ミ/::::::::/::::::::l    ., ‐'゛;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;:;|;:;:;:;:;:;/ .イ r  /:;;:;:;:;:;:;;:
              ;;;;;;;;;;;(::::::::::::ヽ.:::::::l    /;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;:/l  .〈ノ////l│:;;:;:;:;:;:;;:
            ;;;;;;;;;;; ヽ::::::::::::ヽ::::ヽ |´;:;:;:;:;;;;;;;;;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;ノ;;;;;:、  lノ lノ lノ:;;:;:;:;:;:;;:
            ;;;;;;;;;;; /´ |''-、::::.j::::〈;:;:;:;:;:r'´.\   , /;;;;;;:;:;:;;;:;:;:;:;:;;::;;:;:;:;:;:;;:
             ;;;;;|/   l::::::::::::::::::::::::::(⌒^´ ::::'〈''";;;;;;;;;;;;;;;;:;;:;:;:;:;:;;::;;:;:;:;:;:;;:
             / /凵ヽ \::::::::::`ー一 ヽ   ‐‐'´⌒ヽ--、:;;:;:;:;:;:;;::;;:;:;:;:;:;;:
            /  .|   |  `ー一-::::::::::::::\r'∵∵∵∵∵∵⌒ヽ:;;:;:;:;:;:;;:
          /    ヽ /          ノ∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
                | |          /∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵


37 :◆vsQyY1yD2Q
       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \  ………。
  |       (__人__)    |
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |
    \ /___ /


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \    とりあえず、おっぱい もんどくお。
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \



< ルイィ〜ズゥ〜……


38 :◆vsQyY1yD2Q
                    |::::::::::::::::人/:::::::::::::::::::〉
                    |:::::::::_xく_;ノ}::::::::::::::::::/
                r-ト、_ノノ ,-=⌒フ_::::::::(____,
                ノ少, マ 〃-='´  ノ::::::::::::::::<
                (从 、゚从ノ⌒ル=彡'::::::::::::::; -=ニゝ
               (^<ニ)〜'⌒,二ニ¬''¨ ̄
              r-イ入r'´  ̄ ̄
             >=ァ-、\
                //;>'´ ̄   キイィィーック!
              /:':/
           /::/
          ハ/:ィヘ
        rx∨├ }
    _/⌒  ⌒\_
  /:●))(__人__)((● \  ぐぇあ
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'┃     /


39 :◆vsQyY1yD2Q

    _/⌒  ⌒\_
  /:●))(__人__)((● \    ル、ルイズ…いきなり、何するんだお?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'┃     /                  ./      、   \  \
                                /`    \   X ヽ ヽ   ヽ
                               / / / l     ∨,斗、!  !  |
                               |/ / | |\   / f:ハ ゙|  l  ',
                                {| | 丁≧ミ、/  ゞ′ l  |   、ヽ
  それはこっちの台詞よ!               レ'ヾ \く ヾ;〉    , 、 |  l   ヽ \
.                                  \.>〃 ` /  ノ/ ∧    \ ',
  迎えに来るのが遅いから探してみれば    r' ^ヾヽ  |ハ、__ ヽ /〃´: ̄`ヽ    ヽ!
  ウィンリィの寝込み襲おうとして…       /    }  .リ | | ̄//::::::::::::::::::::::\   
                             ヽ  /ヽ ノ  l ∨ /:::::::::::::::::::::、::::::::ヽ   ` ー
  何しようって言うのよ、このバカ犬っ!      Y´ /`ヽ. |/  〈::_::::::::::::::::::\:::::::!     
                                ヽ/     \> ノ´:::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::ト、   
                                 {      \ソ ̄ `ヽ::\:::::::::::::::',:|ヽ\  
 ルイズ・フランソワーズ・                  \      \   l::::::ヽ:::::::::::::l|. \\
. ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール                  \      }   ハ:::::::|::::::::::::∧.  ヽ
 (ゼロの使い魔)                        / ヽ         /!::}::::::!::::::::::/:::ヽ   }
  原作:モチョワ                     /`ヽ  ノ\ \       //|::|:::::|::::::::::::::::::::\  


40 :◆vsQyY1yD2Q

           ,, ‐ - 、   o
          〃/ノヘヾヾ o 。
   Π    〃ソ(リ´-`ノリ
   | |    と_))ゝ⊃⊃
   | ノ ̄ ̄~ ̄~~ ̄~ ̄ ̄~ ̄ヾ
   | ^〜〜〜〜〜〜〜〜〜^|~
   |_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|

< いや、やる夫はただおっぱいを…。
               なぁんですってぇ〜!? >

          ,, ‐ - 、
         〃/ノヘヾヾ  。 o
        〃ソ(リ´-`ノリ o
   Π    く__.ゝl‐l l
   | |    と_))∪.∪ ノノノ
   | ノ ̄ ̄~ ̄~~ ̄~ ̄ ̄~ ̄ヾ
   | ^〜〜〜〜〜〜〜〜〜^|~
   |_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|

    このバカ犬! バカ犬! バカ犬ぅ〜っ! >
< 暴力反対だおーっ!

          ,, ‐ - 、  。
         〃/ノヘヾヾ    o
        /ソ(リ´ー`ノリ 〜♪
   Π   〃"しヽ‐)
   | |      と~)~)~
   | ノ ̄ ̄~ ̄~~ ̄~ ̄ ̄~ ̄ヾ
   | ^〜〜〜〜〜〜〜〜〜^|~
   |_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|


41 :◆vsQyY1yD2Q
                  ,. - 、
              /__   ヽ
            . ‐''´ ̄二_‐-、 }
         /,.-―‐ ==-、ヽ \
         r'ノ-        ヽ  l,ハ
        ,く´   _  ̄二ニ‐_- !l !、|    おまたせ〜。
      /, < 、___ー-_二'´ __| ! l,}}
       !lV, {.riヽ.∠  ̄   '´ ̄l l |タ
      l! ll l`ト'、 ,.-‐    ' '| | ト`ー 、
       l| / ,ハヘ-″   ヽ , -! ! | `'i ヽ-、___  __
        |l/ / `7\    ‐'´ |!| |  ヽ __  ̄_ `ヽ
       ,/ /  /.::::::`ー‐;---、‐'l ! l   !   \  ̄   `ヽ.!ヽ
      / /  〃::::::/:::::;r‐|  lヽリ.U  ! rー--ヽ         l }
    / , '   /'.::::::/::r'´-‐lハ. l-/ . |-'´`ヽ        、ヽ

        / ̄ ̄ ̄\_
       /:::/:::::::::::\( ;:;:;)
      /( ;:;:;:;:;ノ:::::::<−> \
    (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::) もう少し、早く起きて欲しかったお。
    ./ ||    ` ⌒|||    ,/
   / / |\/ /  /l |  ̄
   / /__|  \/ / | |
  ヽ、//////) /  | |
   /  ̄ ̄ /   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ


42 :◆vsQyY1yD2Q

   r-ーー'-二 ̄` ー 、,--、
 「 ̄`     ̄ ミ 、  `ii.j \
 \ヽ、ヽ、  、 `|   l 」' l |
.  l\=\ _\- _\┤  |彳.| |
.  l | `,ミ_、  'rーミ`~|  ├!、| |     ゴメン、ゴメン。
.  |ハ.」( q   ( 9-|   |6 | l.|      昨日は色々作っててさ。
  !ハ ` ′   ` ′|   .|c/ |      寝るのが遅かったのよ。
  `、|.  '     |  .||Y~| |
   |. ゝ.、` ー " _,|  ノ| | !| |
   |  ||.|` T ~  |  .リ|_ | l |             __
  .ハ  ノ/ア'|  ./ /ノ' ̄`'ゝ|        _, '"´      `丶、
 / | /ノ/^ ` '~ 7 /    | |       /            \
                           / ,' /  / /  ヽ   `ヽヽ
                        l l j __ // ,イ   、ハヽ   }! ハ
                        l l 「 j_从7ヽハ  !七大 ` } リ }/
                         | l Vf゙i圷/ jl ノィアト、ヘ// /
   あら、                     j l  l  V_:ソ  ´  V:リ /jイノ
    また何か作ったの?        ,' ハ ヘ.       '  ` ,'  l !
                         / / l  ヽ   ー ‐  .厶 |ハ
                         //' ∧  弋ト 、 __ , r<7  l ヽ
                   / / / ∧   Vー、 Kヽ{   ヽ  ヽ
                  /  /./  /¨}   ',__∧_j_l::::ハ   \ }
                  ,′  l {  /:::/   /::::ヾ ☆Y:::ハ    ヽ


43 :◆vsQyY1yD2Q

                          ,、-'"` ̄  ̄´``'ヽ、
                       __i'''''ヾ,二'''‐‐、      \-‐、
                       )ヽ、   ``ヽ、._`ヽ、」    ヾ! \
                       { ノ;ヽ、 ヽ、  `  \!.l  |,/l!  '、
                        }'´|:;{ ヽ、 \ヽ、ヽ ゞ|  | ,イ:   |
   それがさー。             /| ハ 二、ヽ、_`\ヾ、ミ_|  |イ;;i::  | |
   完成間際に爆発しちゃって     | | K |:;;」   ``T';;ぅ,_|  |'";ノ::  |.|
   全部おじゃん。              || | ゝ┘     .L:::::rr!  |;/;|::; |.|
                        | |',   /   r1 | '! | |';;;;|:.:  |
                        | |:ヽ   `   } ヽノ || |;;;;;;;|::. |
                        | |:::::ト、 ``ヽ.ノ / イ| |\;;;l::::. ',
                        ||!::::「"/了"´   ..:.イ| レ⌒>-、!
                        ||:::::| / i´   .::、-イ| |  /   \
       ____              イ|:::::|,i. | ー イ-‐‐|;| | /      ':,
     /ノ   ヽ、_\           /|:|;:::::||  |   :|   |!  |        l
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \  昨日の夜中の爆発音はお前か!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  やる夫の睡眠時間を返すお!
  \    |ェェェェ|     /


44 :◆vsQyY1yD2Q
      /  / / / /        、 l   |  ヽ ヽ  |
      | /  l ,' l   / !.      l  !  !  |   l  |
      | l   | | ∧ |  l       | /|  ∧.  l   !  l
      | | ート |、| ヽ |ヽ !\ | // //, 斗イ  |  |
      | |  ∨ヾ ̄ ヾー`- ヽl /-ーl/ ´   レ'   |  |  ま、いつもの事よね。
      | ヘ   { ー─ 弋テ   j/ ー─ 弋テ|   ,'   !
      |  }   ',                   /   ∧  |  ウィンリィの準備も済んだみたいだし
      イ  l   ヽ ⊂⊃         ⊂⊃/   / !  l  早く行きましょ。
    //   ,'   ヘ            u /   /  |  ',
  //  / ゝ    〉、     __     /   /::`ヽ!  ヽ
.//  ///    /:::个 、  __ , ィ´/  〈:::::::::::::\  \
/  ///    /:::::::{  ̄ `ヽ  r'  ̄/    ヽ::::::::::::::ヽ   ヽ
  / 〈:/       /::::::::::\  ∧∧  /       \:::::::::::::〉    \


45 :◆vsQyY1yD2Q
                    /l
                  // /
                 // //
                // //
           _.,,,,,,, l___/
      _,,,彡ミミミミミミミミミ"''",'',、
      彡 '''     、 _   彡`ヽ    おや、ウィンリィ。
     /ミ. .-‐ニヽ   ,,_``  彡丶    やっと起きたのかい。
    l  .,-''"`ヽ  .,' _,, _ヽ _   彡l
    .l -`i-''~’``i‐''l~ ’. /`  κ ヽ    すまないね、やる夫、ルイズ。
   .i´l   `ー - (  l`"""     乙/    わざわざ起こしてもらって。
   `.l     /.`-´ ヽ       l
     l    /     ヽ      /
     ヽ  / ,,-ー ─ ー'、     /
      -ヽ `  '" ~`    _,,,/、
    〈   ``''' ?-_ -‐ _-'´/ _ゝ
    /ヽ_    .─-`、Y __,,-'" `丶.        ピナコ・ロックベル
   /      ̄ ̄" i" ̄ヽ^      `ヽ      (鋼の錬金術師)
   /          .i  (_ l        ヽ、


46 :◆vsQyY1yD2Q
                                   rーー、
                              ,- ' ´ ̄`ヽ、-、 ',
    おはよー、ばっちゃん。          _/-    ‐‐-` l\, l
    あたし、今日はやる夫達と       「ヽ、  、  \ヽ |)!',. |
    ザマの遺跡探検に行くから。     /| ト、\ヽ_、\l |:::l ', |
                           {ヽ! ヒrf;j`  ゞ ヘ |イ ',l
                             ', '、  l.  _  | l |」_ l|
                         r-、_  | l' 、 ヾ!::)「;|/ |;;⊥、|
      /^l.                / 、ヽ 」⊃| |'´;`;コ‐イ;;}' ,';;;;;;;;;;;l
      || ||               /!_ヽゝf _ ノ| |;;;;/ゝ「;;/ /;;;;;;;;;;;;;|
       l |
       V
    /aW ̄ノ,ヽ、
   /        ヽ    おや、そうなのかい。
   |   ○-○    |    今日はおつかいを頼もうと
 /^|   /U\    |`l   思ってたんだがねぇ。
 ヽ- 、  | _ |   /
    >、_ __ /フ


47 :◆vsQyY1yD2Q
      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |
  \        /    おつかい?
    \     _ノ
    /´     `\                 /^l
     |       |                || ||
     |       |                .l |
                             V
                         /aW ̄ノ,ヽ、
   ああ、『ドラゴンのキバ』の      /        ヽ
   爺さん達にマグネタイトをね。    |   ○-○    |
                       ./^|   /U\    |`l
                        ヽ- 、  | _ |   /
                           >、_ __ /フ


48 :◆vsQyY1yD2Q
           ___   ━┓
         / ―  \  ┏┛
        /  (●)  \ヽ ・
       /   (⌒  (●) /
       /      ̄ヽ__) /
.    /´     ___/    マグネタイト?
    |        \
    |        |


   なんだい、あんたはマグネタイトも知らないのかい?

                        l |
           / ̄\          V
          「.:.:\/. .|       /aW ̄ノ,ヽ、
          ヽ-ミ|_」┘      /        ヽ
                      |   ○-○    |
   ほら、こいつが        /^|   /U\    |`l
    マグネタイトさ。      ヽ- 、  | _ |   /
                       >、_ __ /フ


49 :◆vsQyY1yD2Q
         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\   ただの石ころにしか見えないお。
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |           _____
  . \ ヽ           /         ,r'´  -、 `ヽ、
                         ∠´ ̄二=-ヽ、Yハ⌒ヽ
                        ,Z __二=-y'zミ !l Y} l l
                        {l,イly'z、 ヾソ l| lソ | !
                             ヾ|ヘゞソ 、  ,r'ニニヽ !  !
                           |l ハ.   。 レ'´丁丁ヽ. l|
                            |l jlト  .._,! | l  l  ト、 l|
                             |l l/___,∠l | l  l  l∧l|
                         |l /'´::/7`lヽ| l  l  l 〉l|
                          ,イ/l::::::「// ,川j l  l  l / l|
   正確には「マグネタイト鉱石」
   マグネタイトってのは、この中に含まれてるエナジーよ。
   魔獣達は、このエナジーが大好物らしいわ。

   ドラゴンのキバの人達は
   魔獣を集めるためにこれを使ってるんだって。


50 :◆vsQyY1yD2Q
ルイズのラストバイブル3講座 『マグネタイトについて』
 ┌────────────────────────
 |女神転生シリーズではおなじみのマグネタイト(略してMAG)だけど
 |ラストバイブル3(略してLB3)では少々変わった扱いをされているわ。
 |
 |そもそも、LB3には仲魔の召喚コストが存在しないし
 |タダで召喚、送還出来るのよ。
 |他の女神転生シリーズでは必要な、仲魔を連れ歩くためのMAGもいらないし。
 |まったく、お手軽過ぎるわよね。
 |
 |なにより、ゲーム中でのMAGはアイテム扱いで、基本的に非売品よ。
 |とある店での交換用ぐらいしか使い道がないし。
 |
 |ちなみに「真・女神転生 デビルサマナー ワールドガイダンス」によると
 |MAGの事を「ある種の生物から抽出出来る “MAG”なる液体物質」
 |と説明されているわ。
 |
 |だから「やる夫でLB3」では
 |MAGの事を「MAGが含まれている鉱石」として扱うから。
 |化石燃料をイメージすると、分かりやすいかも知れないわね。
 └────────────────────────────
     _
    〃 ` ヽ
    l lf小从} l /
   ノハ{. ゚ヮ゚ノハ/  チナミニ アルバショデノミ カウコトガデキルワ。
  ((/} )犬({つ'
   / '"/_jl〉` j
   ヽ_/ィヘ_)〜′


51 :◆vsQyY1yD2Q
             __
          ′    ` ' 、
       /          \
.      / / / | ∧  \    ヽ
     / / :|:| :| :| |.:.:. ;l_l__.: |: |l  
      |  | .:从7ナ'ヘヽ;.:}レ从/ノリ  マグネタイトは人間や魔獣にもあるけど
      | .:| .:.|ィ孑テ' ` |ノイソ}:.|     文字通り自腹切るわけだから
      | .:.:|  :ヽ, ゞー'   、`´ | |     そりゃ、マグネタイト鉱石使った方が楽よね。
    ノ.:|.:.:ヽ .::ゝ    _  /| ヽ
   /.:.:.ノ:.:.:.:} :.:.:.}` 、_ イ .:.:|:.:、\
 //.:.:./.:.:.:./l .:.:.:.〉_,_,_」-┤ .:ヽ.:ヽ, ヽ
./ {.:.:./ rーく/ .:.:.:/ /∧ ∧  .:.:\〉  }
ヽ l .:レ':::::::/ .:.:.:.:∧' ⌒∨:::::\  .:.ヽ ノ
 \! :l:::::::::l :.:.:./、:ヽ、/:::::-ー:}  .:.:.:.Y

           __ __
        ,. '´       `  、
      /        、    \
     /           \    ヽ
    /              \    ',
  /  /  /     ヽ      ',   |     それで、どうするの?
  |   !  i  !    !  ヽ 、      !     遺跡に潜るよりかは楽しめそうだし
  |   !_|  |  ! /\__」⊥  |   |      付き合ってあげなくもないわよ。
  ! ! |  |`トハ  V  '" \ |   |  八
  ヽハ. 从代ト、 \| ,.ィ圻うト  ,  /  \
   /〉 ハ Vr}     v少/  /      \
    /   ! :::  、    :::: /  //\     `
    /   /ヽ、  。   /  /::::::::::::::
  /   /   }> ,. ィ    /:::::::::,.:::::―气ヽ
    , イ } i レ'::/     /|::::/:::::::::::::::::ハ  
  ,. ィ"::└くノノ/     ,.イ\|:/::::::::::::::::::::::::::} 、


52 :◆vsQyY1yD2Q
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      ちょっと遠いけど
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     やる夫はかまわないお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
               _  __
            ,.f⌒´ ̄`ヽ`ヽ、
           イ lト、ト、    \ ヽ
             l |,zニ、`ヽ上ミy'j 〉    そうだね。
           ,! j{.lrリ   .tr1.}l/ /     いつもなら大人に行ってもらうとこだけど
.            / ,.イ `´ r , `´ l| /      今は皆、畑仕事で忙しいし
          //r八 ヾ._ヲ   !| !       ザマに行く前に私達で済ませちゃおっか。
        __//r'ニ7j` .__ ィ´l|l |
      ,∠ k┬ミ、 ソ__    { ||l l |
     / r'// ||:::::::::`ヽ.` ‐-rY !l l!
     / ノ{ | | ||:;;;;;;:::::::::::`ー-<l|ト、
   // {l |」_Lj 〉__:::::::,.、::::::::::::::::`Y/>、


53 :◆vsQyY1yD2Q

      /^l
      || ||
       l |
       V
    /aW ̄ノ,ヽ、
   /        ヽ
   |   ○-○    |     決まりだね。
 /^|   /U\    |`l     荷車を用意するから、ちょっと待っときな。
 ヽ- 、  | _ |   /
    >、_ __ /フ
                                          -――- 、
                                        , ‐'´         \
                                      /            、 ヽ
                                     |l l /〃 ヽ ヽ} |  l  ',
   それなら、先にスネ夫の店に行きましょ。            ljハ トkハ  从斗j │ ハ
   あの辺りは、魔獣も強いって聞くし      \          l∧}ヾソ V ヾソ !  ! ヽ \
   しっかり準備しないと。              \ __  __ リ.人  v‐┐ /" ト、  ヽ ヽ
                                 {心下ヽ /"  >ゝ-'<{   Vl   } }
                                ゝ<}ノ \  (:::::Y Y:::::!   ヽヘ  { {
                                   7´ ̄ )   )::∨::__::ヽ   }::\ \丶、


54 :◆vsQyY1yD2Q
                                         .____ 
                                       ./⌒  ⌒\
 そいや、かーちゃんから 臨時のこづかいもらってたお。   /( ―)  (―)\
 こんな田舎町じゃ、品揃えは期待出来ないけど       /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
 とーちゃんの言う通り、ちゃんと準備するお。        .|              |
                                    \               /

                    __,r'ニ=-、
              __  ,∠´ <    \ヽ、
               /  `Y 二 l  く ト、_,二=ミ、
           /   〔ト、.___」   トヽメ、  ̄r1
            /    ハ、  !  ゙, ィハ`  {'j   あたしは、ばっちゃんを手伝うから
             !    /ハ.ヾーrヘ  ',ゞ゙'.  `}   また後でね。
              !   ,イ/  `ト、_ゞへ ヽ  ∠!八
          l  //   {二ニ=-‐-、ヽーく l|
            ,イ'´ /   /´∠,ィ'777メ} \ } l|
         // / / / ノ ノ /// / 〉l 〉||!


55 :◆vsQyY1yD2Q
【スネ夫の家 武器屋】  | :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :|
    _________ __________ | :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :|
 /_________/_________,/| :| :∞━[]━━━[]<三> :| :| ∽=[]
 || :||           :|| |l|           :|| || :| :| :| :| :| :| :l __   :| :| :| :| :|
 || .||_/^7_-==-_.||_,,|l|_./\__∧___||_,,|| :| :| ==[]====[]=、_〉  | :l  <>--[]
 ||/ £<  〈 ...::〉 .:||/.匸_l::」 . <爻> _|l/| :| :| :| :| :|             :| :| :| :|
 ||`''|l' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´||'´|ll' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´|| || :|           ..::   。 ::.      :|
 || .||_ /l_ ___@_||_,,|l|_☆_ _▽__ ||_,,||   ...::::+::....  〜°   ヾ ::.  l゙、  :|
 ||/ф  7/  β ‖ ||/   /´  △  甘 ||/|  ..:::*    :::::..._::_::o☆o__::..___|:::ヽ_
 ||二二二二二二二二||二二二二二二二二||  l/:::: (o゚。)  :::    l|!^l|!  ::  _|<二>_
 ||[]              ||              []||  | ̄ :+::... ̄...::*:  ̄+ ̄ ̄o〜::  ̄ ̄ ̄ ̄
 ||================||================||/|_________________


56 :◆vsQyY1yD2Q
        _____
      / , へへヘ∧ヽ    おう、よく来たなやる夫!
     |  |     \l l/ |    こんぼう一本、10000マッカだ!
      /⌒    ( . ∠ l    さぁ、払え!
    ヽ_       (二) ヽ
     l   ______つ !
      >、 \|_|_|_/ /      ジャイアン(剛田 武)
    / l ヽ、 ____ /、      (ドラえもん)
   /   ` ー──‐─ ´   \     原作:ヨナタン

           ___
          /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
         /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
       /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
      |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
      \   。≧       三 ==-
          -ァ,        ≧=- 。
            イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
          ≦`Vヾ       ヾ ≧
          。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。


57 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   こんぼう一本、10000マッカだ!
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ   だってお!
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\     /⌒)⌒)⌒) 
| / / /      |r┬-|    |  (⌒) / / /  こんぼうなんて、せいぜい18マッカだお!
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /   ゝ  :::::::::::/   て言うか、やる夫100マッカしか持ってないお!
|     ノ     | |  |   \   /  )  /
ヽ    /      `ー'´      ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ
                             ン


58 :◆vsQyY1yD2Q
         ,, -──- 、._
      .-"´         \.
      :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
      :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:  そもそも、お前スネ夫じゃないお!
    :|       (__人__)    |:   ジャイアンだお!
    :l        )  (      l:
    :` 、       `ー'     /:
     :, -‐ (_).        /
     :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
        :ヽ   :i |:
           :/  :⊂ノ|:          ヽ \    
                         、─`  `ー‐───┐
                         > _____      |
   あ、やる夫にルイズ!         ̄  .l⌒ヽ\|      !
   二人からも言ってやってくれよ。      |・  |  l/^ヽ  |
   ジャイアン、武器屋をするんだって    o 、__ノ   _ノ  |
   きかないんだ。              <         \ |
                            >__ ____ l     骨川 スネ夫
                               /l/\/ヽ    (ドラえもん)
                                |      |


59 :◆vsQyY1yD2Q
            ,. -─── 、
         //  /      `ヽ
         /.:./  / / .:.  /     \
       / .:.:./   / ,斗-- 、:{:. .:. ヽ    ヽ
       /  /:  イ´l .:|l.:.:∧:|.:.:.: .:斗ー   ',
       l ..:.:|:.:.   | ィチ才ミヾヽ.:.:.:/厶.: / .:  〉
       l.:.:.:.!:.:  ∨  }:ヘ.リ  ノ/仟テk';.:./ィ/
      ノ.:.::人:.   ヽ ゝ-'      ト;'ソ//!      あら、スネ夫もいたのね。
   /.:./.:.:.ヽ:.   ヘ       ` ` |:.: |
  /.:./.:.:.:.::.ノ.:}:.    ',     __    ,:.  |
/.:./.:.:.:.:.:.:/.:.|.:.:.  l    ´ ´ /.:  |
.:.:./.:.:.:.:.:.:.:./_ィ.:.:.:.   小    イ/:.:.:.:.  l
.:.〈.:.:.:.:.:./   ./.:.    }_,工,.´ー=〈:.:.:.:..   ヽ
 :ノ.:.:/   /.:.:.:.:   /.、 ∧ ̄入ヽ:.:.:.:.   \
/r' ─- 、/.:.:.    /  ∨_ノ´\l/ \:.:.:.:.:   ヽ



 ヽ\/_\//
  || ̄ w  ̄||
  (d (・)(・) b)   いたのねって
 / __^_ \   ボクん家だよ、ここは!
  ̄)___( ̄
   `――― ´


60 :◆vsQyY1yD2Q
 ,−-、________
 |               |
 \_______    |
     |. \   /   .|  |      こらー!
    | / ̄ヽ/ ̄ヽ |  |      お前達、何やってるんだー!
    | |   ・ | ・  |  V⌒i
 _  | \  人__ノ   6 |
 \ ̄  ■        /
   \          厂
   /  _____/            スネ夫のパパ
    ̄ ̄, -/へ/\/`- 、          (ドラえもん)
     /./  .八    i. \



    ,-―――-、
     V_V V_V   やべっ、スネ夫のとーちゃんだ。  ヽ\/_\//
    | 。  (。))   逃げるぞ、スネ夫!           || ̄ w  ̄||
    / ⊂⊃                           (d (・)(・) b)
    { (_l__             なんで僕まで!   / __^_ \
    \ )__ )                          ̄)___( ̄
.                                    `――― ´


61 :◆vsQyY1yD2Q
 ,−-、________
 |               |
 \_______    |     やれやれ……逃げられたか。
     |. ⌒   ⌒   .|  |
    | / ̄ヽ/ ̄ヽ |  |     ところで、今日は二人で お出かけかい?
    | |   ・ | ・  |  V⌒i
 _  | \  人__ノ   6 |
 \ ̄  ■        /
   \          厂
   /  _____/                   /         \
    ̄ ̄, -/へ/\/`- 、                /  /   ヽ  \ ! ヽ ',
.                               /  | / !  ヽ   !  ! !
                               ハ !  !>、! _, ィf广 ト  ! ヽ
                               从 |r武 |/ ffチリ!  !  \
   二人じゃなくて、ウィンリィも一緒よ!        /.!:::::    :::: /  / \  ` ー 、
                               /!人  ,_    /  /\__ \    \
   これからピナコおばあちゃんのおつかいで  / |  !>‐― {  〈:::::::::::::}  \ヽ  )
   皆でドラゴンのキバまで行くの!.       〈 !  〉:::::|r‐く.|   \::::::/   ヽ! /
                               ∨  /::::::::!女/:\   \:}     ! {
                               /  /::::::::::::∨::::::::::〉    }|   \.   \
                          .    /  /|::::::::::::::∧::::/   /::ヽ   \
                             〈    |::::::::::::/i i∨    /::::::::::::\   )


62 :◆vsQyY1yD2Q
                        ,−-、________
                        |               |
                        \_______    |
  ああ、ドラゴンのキバへの配達か。    .|. ⌒   ⌒   .|  |
  二人も、そんな仕事を            | / ̄ヽ/ ̄ヽ |  |
  任される年になったんだねぇ。       | |   ^ | ^  |  V⌒i   
                        _ .| \  人__ノ   6 |
                        \ ̄  ■        /
                          \          厂
                          /  _____/
                           ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
      ____                 /./  .八    i. \
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     とーちゃん達が畑仕事で忙しいから
  |     (  (      |     その代理で行くだけだお。
  \     `ー'     /


63 :◆vsQyY1yD2Q
 ,−-、________
 |               |
 \_______    |
     | /_   _\ .|  |     それでも、去年の今頃なら
    | /  ヽ/  ヽ |  |     やらない夫が畑仕事の合間を縫って行ってたんだよ。
    | | / | \  |  V⌒i
 _  | \  人__ノ   6 |
 \ ̄  ■        /
   \          厂
   /  _____/
    ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
     /./  .八    i. \



        -‐‐'´      `ヽ
     /             \
    /  /         ヽ    \
   /  /  /        i ヽ   ヽ
  |  /   /   / /     |  i    }
  | |   |   / /     /|  _L   |
  | |  -:十卅十|ト、/ /レ ィi「 /|   リ   つまり、わたし達が信用されてるって事ね!
  | |   |ィ厂テトミ 从.{ f爪}「 〉|  ィリ
  | |   |i {.辷リ      {心リ イ/ィ
 / ∧   i|       、 `¨ /   |\
/   i|   ',   ,. - :ァ   ∧  |ヽ \
  / ∧   \  ` -'  イ| \ \∧ }
 /  /⌒|    \` ー r<ー┐  \  \|
./  /::::::::i|    i >rく \:::\.   \  \


64 :◆vsQyY1yD2Q
             ___
           /   ───___
           |             ̄ ̄ ̄ ̄.|
           \_________     |
              |  \  /     |    |
.       キリッ     | /⌒ヽ  /⌒ヽ  .|   .|    そう言う事だな。
              | | ● |  i ●  |  |   |
              | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   .レ⌒ヽ    あまり品数は揃えていないが
             ノ   ■         6 .|    さあ、好きなものを選んでくれ!
            /_______ノ   _ノ
            \             ノ
              ヽ 、___   .イ
                    |───┤
                  / |/八ヽ/ \
          ┌──────────────┐
          │ウッドハンマー           30│
          │モンクナックル           24│
          │こんぼう              .18│
          │ぬののふく             .15│
          │プリントシャツ           30│
          └──────────────┘


65 :◆vsQyY1yD2Q
 /       .:.l         .:、.:.:.:.    .:.l.:、.:.:..   l
 |   ..:.:| |  .:.:ヽ.:.:       .:.: \.:.:.:.  .:.|.:.:ヽ.:.:   |
 |   .:..:| | .:.:.:|∧.:.:.:.:.:.:.:.:.    .:.:.:.. lヽ.:.:. .:.:ト、.:.:.:.|   |    ……これだけ?
 |   .:.:.| | .:.:.:.:|  ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:lヽ ! ヽ.:.:/ |∧.:.:|   |
 |   .:.:.| X .:.:|    `ヽ.:.:.、.:.:.:. .:.|.;ノ|  |,厶/-ーl'/ ,. -─-- 、_
 |   .:.丁7゙'\_\    \:!.:.:.:.:/ _, -ー'/__     |/        \
 |   .:.ト,!  _`二≧ュー'゙ } X≦弋:: ̄:::ノ ̄/           ヽ
. ∧   ∧´ ̄ヽ:::::::::ノ  ノ/    ゝ一'   |  /              l
/ ∧   }.   ` ̄                 | ,'   /   l   /   !
  .:.ヽ   ヽ                     | |   !    /   /   |
  .:.:.∧   ヽ,                 / |  l  /   /  /|ヽ
 .:.:.:.ノ ヽ   ヽ               /   }.   !-ー' 一 '´ ̄  /  \
.:.:.:.rー'::`:ト、   \     r一一っ   /ゝ一'∧  |        ,イ    /
.:.:/:::::::::::::| ヽ  .:.:>- 、  ̄    イ {.:.  / |´ `ト- 、_   //   〈
:/::::::::::::::/    .:.:.∧   弋 ー-ー ゙/  !.:.:.:.. ヽ ゝー゙            ヽ
::::::::::::/    .:.:.:/:::::ヽ   ヽ /   ヽ.:.:.:.:.:.:.:\



    ,-−、
  : |     ̄― ---‐ __
   ; \ ______.   | ;
   ;    | /_    _ \ |  |  ;
     ;  .|.l´,,ヽ .i'゙,, `i |   | ;    この村じゃ、武器なんてあんまり使わないんだよ。
      ,   jヽ__ノ ヽ___ノ レ‐、l  ;   やらない夫とか、魔獣を素手で のしちゃうから。
    ; /  ■ 、      6 }  ; 
     ;   ̄~> ヽ   ノ゙´ ;     おかげでウチも、武器屋って言うより雑貨屋だし。
     ;  <____イ  ;
       ;  /|/\/\ ;


66 :◆vsQyY1yD2Q
        /   /           \ \____,
       /    /   /        ヽ   ヽ ヽ__,ノ´
      ,'    /   /  /    ヽ i    \ \
      |    /   i  /  |  i  ∨   ヽ. ヽ !
      |    |    | \!  ハ. !   !  」  |  |∨
      |    |    レwリ`<  V!   // |  | /
      |    |    | ィflテトミー ヽ /rえV /|/
      |    |    | Vr少'    |/ ヒソ ムイ      そう言う事なら仕方ないわね。
      /   八    ', :::::::::    、:::::: ! |      実際、平和なこの村で
    /   __ハ.   ',          人 |      武器なんて誰も買わないもの。
   /   /..........:::',    ',    -‐',. イ   |\
  /    |::::::::::::::::::::',    ',>-、<::::::V   |  ヽ
. /  / / ̄ ̄ ̄`ヽハ    ∨丕 !:::::::::{    `ー ┴‐--、


  __, __
  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
   ̄ ̄|| ̄ ̄       ____
     ||         /― ― \
     ||       /(●)  (● )\     こんなド田舎の村で贅沢言っちゃいけないお。
     ||      /   (__人__)    \   やる夫はウッドハンマーを貰うお。
             |    ` ⌒´      |
             \           /   と言うか、これは工具なんじゃ…?
               /         \


67 :◆vsQyY1yD2Q
                               /^ヽノ^\
..      ____                    | | :|  l |
     / ―  -\                  .| | :|  | |
.  . / ( ●)  (●)                 |_| :|  |_|
  /     (__人__)  \                  ̄ ̄ ̄
  |       ` ⌒´   |   ところで、そこに飾ってる服はなんだお?
.  \           /    布の服よりかは、頑丈そうだけど。
.   ノ         \



     ,−-、________
     |               |
     \_______    |
         |. ⌒   ⌒   .|  |     ああ、皮の服かい?
        | / ̄ヽ/ ̄ヽ |  |     試供品としてもらった新製品だよ。
        | |   ・ | ・  |  V⌒i
     _  | \  人__ノ   6 |    そうだ、それをやる夫にあげよう。
     \ ̄  ■        /     ドラゴンのキバに行くなら、丁度良い。
       \          厂
       /  _____/
        ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
         /./  .八    i. \


68 :◆vsQyY1yD2Q

 \  /
    X
  / ∩
/ ( ⊂)     ____
   | |.    /⌒  ⌒\
   トニィ'  /( ●) (● ) \     それなら 有り難くいただくお!
   |   / :::⌒(__人__)⌒::::: \
   \  |     |r┬-|      |   どうだお、ルイズ
    \\_  `ー'´    _/   似合うかお? 似合うかお?
       ン ゝ ''''''/>ー、_
      / イ( /  /   \
      /  | Y  |  / 入  \
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l
       j  | :   | / ィ    |  |
      くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
        ー 〕   \  〉(⌒ノ


69 :◆vsQyY1yD2Q
                       / /. : : : : : : / : : /: : : : : : : : : : :l: :l : : : : : : : : :ヽ: : : l
                      {/ {: :.|.:|: : : |: : :/: :l: : : : : : : : !::l: :|l: : : : : i: : : : :l: : : :l
                        |: :.|.:|: : :⊥.:ム:!: : : : :ー十1‐|l‐- 、: :}: : : : :l: : : :l
                         \|.:|: : :1ヽ| ヽ|\. : : : : ::l: l l:!:::ハ: :}: : : : l: : : :l
. う〜ん、まぁまぁってとこね。         `ト\1,.テ弍ヽ  \: : :/l/-_リ:仁_.l/l : : : :.:l: : : :l
 ワイルドな感じだし                 |: : :| {{ し。1   )ノ そ〒テ弐ミヽ: : : : :!: : : l
 ちょっとは格好良くなったんじゃない?   .| : ! ヽ廴ソ       辷 ソノノ V . : : :.!: : : :!
 かろうじて。                   /:| : :!          ´ ̄⊂つ/ . : : : :ハ: : : :ヽ
.                          /: .:| : : :l     ′      ,r┐/. : : : : :.ハ: : : : :.\
                         /. : :.:| : : : \          / l ∩: : : : : /: : :ヽ: : : : : :\
                        /. : : : :| : : : : : lヽ、   `   ∩ l!l: : : : /L....: : : \: : : :
                       ( . : : : /\: : : : V::::〉ゝ --‐ < l / / 〉.::::/.:::::::::::`ヽ: : :\: :
                       ヽ:::::/.:::::::.\: : : V:::l L ,.ィ´//    /.:.::/.:.::::::::::::::::::L__: : : :
                         V.:::::::::::::::::): : : V /⌒V /    /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::): : :
                        /l:.::::::::::::::/ . : : : V☆ //    /.:.::./.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::(: : : :
                       /: :l.::::::::::::/ . : : : : /VV./    /.:::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.): : :


70 :◆vsQyY1yD2Q
          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\    そ、そこは素直に褒めて欲しいお。
    / ∪  (__人__)  \   そう言うルイズは、何を買ったんだお?
    |      ` ⌒´    |
     \          /


                     |.:.:.:.:.:,′.:. /                  \    ',
                     |.:./.:.:| .:.:./.:.       .:.:.:/       !.     :ハ: ヽ.:. |
                     |/.:.:.:.| :.:,'.:.:.:.     ..:.:.:.:.:.:{    ヽ   |:..     |:.:l:  |:.: j
     モンクナックル      ./ :.: .: |.:.:l:./:.:.:.   .:.:.:.:.:.:. /.:.    |.:i |:.:..  .:.}.:.|.:.:.:j∨
                   / .:.:/|.:.:|:|.:.:.:.:.: .:.:.:.:.://:..:.:.  :.|人 |:.l.:.: :.:/.:.j.:.:/
                    / .:.:.:./.:.:.:|.:.:|ヘ.:.:.:.:./.:.:.:/:::/:./:.:.::.‐<  >‐:./.:.:/イ
                / ..:.:.:.:.:.{:.:.:/|:.  \:.{\.:{<:./ .:.:.:.: /`Y´Vj;イ -=7 八
                  / . :.:.:. _斗''´ |:.    ト   \∠.:.:._/    !    |:  |:.:.:.:.\
               {  .:.:.: l´  l. /  ,' .:ト 、:::::::::      :::::::::: イ   |\ :.:.: \
                ヽ :.:.:.:|   ∨   / .: | l>   (^ーっ   イ.:.:.:|:   l ∧ :.:  }
                 ) :.: |   /  / .:.:.:.:| l \. >ーz<  ∧.:.: '、  ∨ `ー、ノ
               /..:.:.:.:|.  /  ..:.:.:.:.:.:.:| | /^\ /ヘ  / ヽ.:.: \  \  │


         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\    /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒) / / /
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  ::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )   /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


 2      第2話へ

posted by 文月みと at 01:37 | Comment(7) | TrackBack(0) | やる夫でラストバイブル3
この記事へのコメント
女神転生シリーズなのか
随分世界観違うっぽいし、外伝的な作品なのかな
Posted by at 2010年10月24日 13:10
そのまま
女神転生外伝ラストバイブル
確か一作めはゲームギアだった
Posted by at 2011年01月03日 23:41
この作品も世界観を凄く大事にしてたんだね。すぐに引き込まれたよ。
Posted by at 2011年01月17日 20:57
1、2よりは世界観がしっかりしてた。
正直キャラクターや魔獣デザイン、後は戦闘バランスさえ丁寧にやってれば、
今日のポケモンみたいになれたかも。
SFCゲームなのに名前作成で濁字も一文字扱いなんてFCのドラクエじゃないんだから……
Posted by at 2011年11月07日 19:31
女神転生とペルソナみたいな関係か?
女神転生ifなら少し知ってるが、懐かしいな
Posted by at 2012年10月05日 19:28
ラストバイブル3は当時発売されてた裏技王で自由にデバッグモードに入れる技があったからやってたっけな。
Posted by at 2018年03月07日 18:51
ところで皆さん、ラガの武器屋に登場するプリントシャツが布の服の2倍って、そんなに性能いいの?
Posted by at 2018年03月14日 11:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34439303
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ