■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/1 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 4/22
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2009年12月29日

第一話『ラガの子供達』(7)

      7 第2話へ

183 :◆vsQyY1yD2Q

''"~~"''ヽ,,,_
;:;:;;:. .::. .:..:..~~"''ー、,,              ,,,,,、、-─'''''''""""゙''ー:;:;、,,,,_
;:;:;:.:.;.:;.;:.;.;::;:.;:.:.::..:::....:... ̄~"''ー-''ー-‐'''ー;;、、 '':;.;,;,;,,_: ;.: ;;.;...;..:;;....;..:... .:... .: ..゙'''""゙゙''''"
.;:;:.;:;:.;:.;.; :;..;.; .;.:;.; ;..;.;:.:.;:. ;...;.;. ,.. .. . . .. .. . . .. .:,; ;.,:,.,.゙゙"''ー-、;;:;,;;,;,:,.,.,.;..;.;, .. : :. :.
;;,,∠△''',,;;;::.:..____"゙''''-、、'',,,, _ _ _,,,;;;;''''"r'二△''''''~~;;;、,,,,-'''""'',、,,..,,..,.,..
;.;.;.!#!-!、,、,;;:__/二△___; '''""''';;,;,,人...l:田.旧;..:./ ̄/ ̄ ̄ ̄/△ ̄ ̄ ̄ヽ
;.;.;.;..;y,===::| |            | | 7ニヽ....Llヨ;,,/''''7ヽ,,,:|ロロ| 田田l田|::ロ|田l田田|lf
;,.,.;.;/ l:|田|:| | ラ ガ     .| |___田l,:..:..... :.:,l二Lロ.l::.:|ロロ| 由由l田|::ロ|田l由由|ll_|
ニニニニニニニ| |     木寸 .| || ;| :: ;   | ;|ニニニニニニニニ|; |ニニニニニニニ|; |ニニニニ
ニニニニニニニ| | ______ | || ;| :  ::::  | ;|ニニニニニニニニ| ;|ニニニニニニニ| ;|ニニニニ
,,        |_| ,     ,    ,|_||_;|:;:  ;;   |_;|   _  _,,   | :|_   _,,   | :|

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\     と言うわけで、ラガの村に到着!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   子供でも行ける距離だから、すぐだお!
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /


184 :◆vsQyY1yD2Q
             __
       _, '"´      `丶、
      /            \
     / ,' /  / /  ヽ   `ヽヽ
     l l j __ // ,イ   、ハヽ   }! ハ     今日は荷車のおかげか
     l l 「 j_从7ヽハ  !七大 ` } リ }/     魔獣に遭わずに済んだけど……。
     | l Vf゙i圷/ jl ノィアト、ヘ// /
     j l  l  V_:ソ  ´  V:リ /jイノ
    ,' ハ ヘ.       '  ` ,'  l !
   / / l  ヽ   ー ‐  .厶 |ハ
  //' ∧  弋ト 、 __ , r<7  l ヽ


     /       /    、  \   ヽ  、
    l /        |     \   ヽ   ヽ  ', 
    |/     / 人      ヽ,   ',   |   !  考えてみれば、わたし達って子供の頃から
    ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ   村とザマを往復して遊んでたのよねぇ。
    ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \ 
     〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ   ……無知って怖いわ。
    /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
  /    |  |             /   |ヽ、|     〉
  ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
   〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
  /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ


185 :◆vsQyY1yD2Q
ルイズのラストバイブル3講座 『エンカウント率』
 ┌────────────────────────
 |ラストバイブル3のエンカウント率は、ハッキリ言って鬼よ!
 |
 |対抗手段はあるけど、この時点では手に入れるの難しいし。
 |このお話みたいに 敵に遭わずに 行って帰ってくるなんて
 |ほぼ無理だと考えた方がいいわね。
 └────────────────────────────
     _
    〃 ` ヽ
    l lf小从} l /
   ノハ{. ゚ヮ゚ノハ/  タイコウシュダンニツイテハ マタコンドネ
  ((/} )犬({つ'
   / '"/_jl〉` j
   ヽ_/ィヘ_)〜′


186 :◆vsQyY1yD2Q
                                  ,. -──-.. 、
                                 ,.'´. : : : : : : : : : : .`ヽ
                               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                             /.:.:/.:.:.::/.:.:.ハ.:.:.l.:.:.:.:.:.::.:.:l.:l.:.:.',
                              l.:./.:.:.:./.:‐/、 ',.:.ト、__.:.::l.:.:l.:l.:.l.:l
                              l/l.:.{.:..レ'l/   リ `ヽ.:`T:/.:l.:.l.:l
.  あ、おにいちゃん! おかえりなさい!     l/ N{,r==ミ   r==ヽ:l/.:/.:/リ
                                l.:ト、' ' '    ' ' ' 〉:l.:/./
                                l∧.ゝ、 ,r‐ァ _,..イ.イイノ
                                 ,.ィ´ ヽニノ <l/
                                /.:{j ,.イ介ト、  j}ヽ
            ノ  ヽー- 、               ./.:.:{j レイXトV  j}.:.:.ヽ
           , '´ ヾ  ヽ  , '-
       /     入...   |  ` ´ ヽ
       '::.    /  \:::::. ヒィ秘)、./
      /:::   l/ - ─ '  `'ヽ\ __ン
      i::::   /   ○     \ヽヾ|
      Y⌒V          ○  | /
       { ノ          '     j/     む〜……。
     r ーノ     ,. - 、 _      ノ
    /   _ノゝ 、      ⌒_, ヘ
    !∠´    ト`_二_ 二.イ:::::::: |
     iヽ::::\   ノ{::::,ィ:::j::ヽ `>-<
    ゝ_ ` ´   | |` |:::! !::|`| {:::::::.ノ
       ∧    | |. `´ `´│ フ´
      / |"  | \   イ │
     /  |:   |   ` '´ │ "|
    '   |:   |      |  |


187 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       /     \
      /  u   ノ  \      ただいま〜って
    /      u (●)  \     カナはどうしたんだお?
    |         (__人__)|      なんか不機嫌っぽいけど。
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
                                            _r 、
                                           , -_'゙ノ\`_f_ヽ_
                                          /'´ヽ、!l_.>、_|)
  お義兄さま、よくぞ聞いてくれたかしら!          , - ―‐:,○   ○――-'、
                                   ゝ_, ィ´__ /////  \   r'i
  蒼星石ったら、カナを放って                 __ r、i「l /L`二二 ̄ヽ  ヽ」ム  _
  ホロホロドリを家に連れ込んだと思ったら!.      (__// {|´il  , ―‐;----! 、/丶ノ イ l--、
                                   //  に)ゝ、 ____ ノ 入__〕 ヽヽ._ノ
  その後すぐに、今度は渡り鳥が帰ってきた〜って     ̄ ̄´《  / ┛┗ | l  !_」   l |
  またカナを放って行っちゃったかしらーっ!              イ | :  /  ト、_〃 ´ ̄ ̄
                                          / \../  ヽ
                                        /  ,┻、     \
                                    /  /: : : : \      \


188 :◆vsQyY1yD2Q

      , - 、
      (入.廻ヽ  ←ホロホロドリ
     くゝ’ ヽ、}.
     l=)   {こ.フ
     ξ     〈=},             渡り鳥
     l         l              ↓
      !     i l    ヾヽヽ    ヾヽヽ   ヾヽヽ   ヾヽヽ
        '、     ! {    (,, ・∀・) (,, ・∀・) (,, ・∀・) (,, ・∀・)
      ノ'ヽ、  lリ     ミ_ノ    ミ_ノ   ミ_ノ   ミ_ノ
     爪   爪      ″″    ″″   ″″    ″″


189 :◆vsQyY1yD2Q
       /.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.\
        , '.:..:.:./:.:.:..:|.:.:.:.:.:.:..:..:..:..:.:.、:..:.:.:.:.:.:ヽ
      /:..:..:..:/:.:.:..:..:|:.:.:.:、.:.:.:...:..:...:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:i
    〃!.:..:.:/:.:.:.:.:.|:.:l!:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.|    ご、ごめん、金糸雀。
    || |:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.|:.ハ、:.、:、\.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    鳥さんたちが帰ってきたのが
    || |.:.:.:.|:.:.:.:.:/l7─‐ヾゝヽ\.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.}|     うれしくって、つい……。
    ヽヘ:.{、:!.:|,イ ノ ァd尓7!:.:``.:.:.| }.:.:.:.:.:.:.:l
      ヽゞNハ〉.  ゞ-’ |/:.:.:.:.:.:l:'.:.:.:.ノ/`′
          ハ'、    /'|:.:.:.:.:.:/:.:.:!/'′
           ノl:.:\っ   ||:.:.:.l/ `W
          |.:.:/リヽ_ ... -||:.:/|! ,..ゝ-、
          ∨/ __ _ _,.ノ V ''´    ,_\__
           n}イ''"/〔!\  r‐┘_テvぅフ‐ァ
          / ){. / /|ヽ ヽrヘ/J´   ハ〉
                                       -─‐- 、
                                    -‐'´        丶
                                 / /  〃:./  {      ヽ 
                                 /  /  .:/:∧:l:.. ヽ:.: ヽ:. ヽ:.:.:.',
  いつもの事だけど                    l :i.:.l.:.:.:.:7メk!八:.:.  }厶匕:.jl:..:.:ハ
  それは蒼星石が悪いわね。.              Vl从 :.:.{/フ必ハ` イ/心 `V:.:.:.:i |
  ダメじゃない、ガールフレンドを放っておいちゃ。    ヽト、:f‘ 乏ン ノ/弋乏. !:.:.: | l
                                   小:.:.ゝ :::::   '   :::::: /.:.: i ハ
                                  /..:l :.:人    ' ⌒ヽ   ,/.:.:  ,'  ',
                                /.:.: l :.:.:.:.> 、.    , イ/.:.:  / :.:. ヽ
                               / .:.:.:./:ヽ..:.:.:.\ j. `´ レ′  ∧:.:.:.:... \
                             / .:.:.:.:./:.:/¨ヽ :.:.:.:.ヽ 、  /.:.:.  ,'7ヽ、:.:.:.:.:.:.:..丶


190 :◆vsQyY1yD2Q
                  ,. - 、
              /__   ヽ
            . ‐''´ ̄二_‐-、 }
         /,.-―‐ ==-、ヽ \      まぁまぁ、いいじゃない。
         r'ノ-        ヽ  l,ハ      それで、渡り鳥は元気だった?
        ,く´   _  ̄二ニ‐_- !l !、|
      /, < 、___ー-_二'´ __| ! l,}}      え〜っと、リーに、ミユに
       !lV, {.riヽ.∠  ̄   '´ ̄l l |タ       ビビに、あとトラだっけ?
      l! ll l`ト'、 ,.-‐    ' '| | ト`ー 、
       l| / ,ハヘ-″   ヽ , -! ! | `'i ヽ-、___  __
        |l/ / `7\    ‐'´ |!| |  ヽ __  ̄_ `ヽ__
       ,/ /  /.::::::`ー‐;---、‐'l ! l   !   \  ̄   `ヽ.!ヽ `、_
      / /  〃::::::/:::::;r‐|  lヽリ.U  ! rー--ヽ         l }  i `ヽ._
    / , '   /'.::::::/::r'´-‐lハ. l-/ . |-'´`ヽ        、ヽ.__,.-'´   l   ⌒'Tヽ.

                       / /.:::;′,.::/.:.::://.::l::i .:.:.:.:::::::::::i:::i .:.:.:::::::.:.`ヽ __/
                       ,' /.:.:;′/:/.:.:::/:/!::::|::ト、 .:.:.:.:::::::|::|::i .:.::::::::::::::.:「
                        l/.:.::;'.:.:/./.:::ノ::/ |:::::|::ト、ヽ.:.::::::|:::|::|::| .:.::::.:::::::::::|
                       |:l:::::l::::|:::レ':ナナヽ|:::::l::l\ヽ.:‐:十:|十!、.::::::::::::::/
                       lハ::l::::|:::レ'´ ‐- |:::/l/  \::::::|:::|::|::| .:.::::.:::|:./
.   うん!                    ',l::::|:::|  _  |/       `` ``7!.:.:::::.:::|/
                          ト、ト::ト、´ ̄`ヽ     ‐==ミ、 ./:!:.:.::::::::|
    皆元気だったよ!            ヽ:|:::|::!             /./.:.:::::::::;′
                             `l:::|::ト、    _`_      /::/.:::::::/l/
                          |:::!.l.:::>、     `   ,..イ::/::::::::/
                          |.::::::/:::/ニ>.--‐ <ニ7⌒:::::/   _ _
                       ,r‐r‐- 、|::::/´l/  L_      /   |::/ ̄`ヽ   `」
                      ノ:いぃ ̄|:/ヽ     `ーrrrt7′  l/    V ̄``
                      レ'⌒.:いハ`ヽi     ノノ只〕ト、          i ‐1⌒


191 :◆vsQyY1yD2Q

       '⌒'y'"´ ̄``'' 、
       / '´::::::::ヽ::::::::ヽ
       /::::八::::\  i'⌒y'⌒i つ
       i.,--、.\__⌒_\卯ィく   っ     やっぱり蒼星石は
   .  wv ノ L }   ≦。yV,.「=-}    ふ    カナより鳥さんの方を愛してるのかしらー!
    ) 廴 rイ゚ r.‐- 、 "o./ノ{-==}    え
    l   シ  ゚o 、___ノ ,. イ゚○、「=-]    え
     \,_,イ o{ _i ゜rレL  )'で     ぇ
    ,     )  `ヽr ノ    /       ぇ
        /    水    ノ>、      ん
        \ __ノ  ゛''"´ .::::ヽy
          /::::::::: y    :::::::::::>
          く:::::::::  l_ :::::::::::::/l
          (;;;;ヽヘハ_ヽvwイ__ノ
            ゝ__ソ
                            \:::;イ '   、       ヽ `ヾ;:;:;:;:;:;:;.ヽ
                            /  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __.. :. V  ::::V;:;:;:;: 〉
                             , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`z≦=ァ  ::::l   :::::V /
.                            /イ.:i :/::メ、_! \ ´'トtjハ `Y :::l :. :::::::「
                            ' l.::|レ'.:イrft!i    ヽゞ‐'   ! ::;' ::::i::::::}
           あ……金糸雀!         Xイ ::ハ ゞ'、         /,:イ  ::::|:::::j
                               ヾ V!   r=ニヽ     '´}::! .::::;':::/
                              `Tト   Y´::::〉   /;イ .:i::/レ'
                                   |i \  ゝ-'    '´7 .:::ル
                                  l :::::>、 __.     ! ::/'´ヽ._ ,ヘ__..ィ、
                                  リ! ::::i::ハ:!  _! /l:/    r-' /-!/`ヽ
.                                  ', :::l'   「 レ'   !'    _〉、/ _ノ,:,:,:,:,:
                                    ハ::::!  ,イ!「jト}!\    !_ / 7,:,:,:,:,:,:;:
                                 ハjzY/ / { iト、  \  ヘ/ Y´,:,:,:,:,:,:,:;:


192 :◆vsQyY1yD2Q
                                          rーー、
                                     ,- ' ´ ̄`ヽ、-、 ',
                                   _/-    ‐‐-` l\, l
     大丈夫よ、蒼星石。                  「ヽ、  、  \ヽ |)!',. |
     カナは、あたしがフォローしといてあげるわ。   /| ト、\ヽ_、\l |:::l ', |
     蒼星石は、明日あやまっときなさい!       {ヽ! ヒrf;j`  ゞ ヘ |イ ',l
                                    ', '、  l.  _  | l |」_ l|
                                r-、_  | l' 、 ヾ!::)「;|/ |;;⊥、|
                               / 、ヽ 」⊃| |'´;`;コ‐イ;;}' ,';;;;;;;;;;;l
                              /!_ヽゝf _ ノ| |;;;;/ゝ「;;/ /;;;;;;;;;;;;;|

      |: : : : : |: !: :ト、: : :ト、: :ヽ:. : : :.ヽ.| : : : : |: |
      |: : : : : |: l : | ヘ: : .';.ヽ: : ヽ: : : : l: : : : : |: |
      |、: : : :.|: l : |  ヽ : ヽ ヾ,,..\‐テ: : : :. :.|: |
       |:ハ: : : : 「| ̄!`   \: ´ _ヾ,.ニゞ: : : : : :| :|   ……うん、分かった。
      ′ヽ: ト、 k`rェ‐ュ、  ``´}k. zリイ : : : : : !|   明日 一番に あやまる。
          \:.ヘ`ゞ-`'     ` "´.|: : : /:l:ハ|    よろしくね、ウィンリィ。
            |`.ヘ''''  ` _    ```l: : :/: ./. ′
           lルヽ`> 、 ___,.. イ´.|/:/ル/
           __,ヽィ-イ >ュ ''´ _ルソ`>、
          /´:.:.:r '//イ/| ト<"´ // ):.:.:.ヽ
.         /:.:.:.にr'"// Z! ト、ヽ .// に:.:.:.:.:.:.:\


193 :◆vsQyY1yD2Q
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\      きっとカナの事だから
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    明日になったら忘れてケロっとしてるに違いないお。
  |              |    三歩 歩いたら 忘れてるお。
  \               /
                              _ __
                             /´        `ヽ_
                       , -‐ '             `ヽ
                      /           \
.                     / /            ヽ:     l
                    / ,′/.:/ .〃:. :.丶:丶:.:.ヽ :l   l  l
                    l | l .:.l .:.ト、/:.:. {  :.:.:.ヽ.:\:.j:.!:  │ l
                    lハ l.:.:|.::..!.:.{\八:.:.:.ヽ:,__匕厶}  │ l
                    ヽ∧:.:!:.:从7tーゝヽ:.:イヘ ::::ノ│   l   ヽ、
    それは あんたでしょっ!   jハ>ハ `‐'  j:/    ̄ /   リ:   `ヽ、
                         | :}     ´   、 /    /:.:.      \
                        _ ノ : ゝ , `マZ三)′    厶;._        }
                    /  `ヽ┐:.:.:.:.: />'´    /:::::::::::ヽ   :.:   /
                   /  ) {_,   }.:.:.:.:/       /:::::::::::_:::::-ヘ:. :.:.:.:.∨
                   {  ┐r  /.:.:.〃     /_:::::-‐ ´:::::::::::::ヽ:.:.:.:/
                    入  / ̄ ̄`V      /:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::|:.:.:.:ト、
                    / :.:.Y / ̄ ̄ヽ :.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::l:.:.:.:.:.:.:.\
                   ヽ :.:.レ'     l-‐、__{::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::{:.:.:.:.:.:.::.:.:.:\
                    ) :.l      \:::::::\::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                   / :.:.ヽ       ヽ::::::::ヽ::::::::::::::::::::::l::::::::::::::}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}


194 :◆vsQyY1yD2Q
                                                 ____
                              ri               ,.ィ'´.:::rュ:::〉
                             ,.ィl.!           / く_,):::::(_)::}
                          ト、  ゝレヽ¬ヽ、__   /、:::::::<_)::::::::/
   ねぇねぇ、やる夫。        _   ` y'i ト、 、_ 、ヽ./| /i_.ノ⌒):::::::::(_):|
    この子誰? 紹介してよ!  |i::::\   ハヽL..`>ァェ、 Vレ':::::::::ゝ'⌒):::::::::(_):l、
                      {l:〈_):::>| } lィテi , ヾ彳/j:::(_)‐、:::: ̄(⌒)::::(_):|
                       \(」::{_)lへ{ゞ'゙ <.フ,.j/-ィス`ー';. -、:::(⌒)::::::::|
                         \(_):::(_)::ィ`二I_/;  iハ:::::`- '_::::: ̄::(_):/
                            lY_)::(〈{_,r、j,>'´}_,<. \:::( __):::::(_)::/
                           ヽ:<ハ:Vl_ン<¬<.:.l\ 丶─_---‐'′

 \  /    |   ||  ト    \          ',
   Y      |   / /l ヽ   | \    \         |
    ′     ,′ / / ! |\ 、  \ ,. -‐ i\―-|   |  |
   |       /  /_/__', 、 \\ へ、  |  ヽ |   |  |
   |    _, / イ/ /―  \ヽ  \\ ィ>=ミ=ハ |  /  |    えっ?
   |     / //イ ̄卞ミ  \    〃i _ィ:::y } ∧|  /  |
    !   //rセ {_ イ:::}」}     \    ヾ  ノ,.  / /  |    おにいちゃん
   i  /  \ ` 丈_ノ      ヽ     ̄`  / /   ′    この子、どうしたの?
   /  \   \" ̄       i〉       / |     ,′
     '.   \   \                      / /  /
     '.    ` ー一        _           イ /  /
      ヽ     \           ´         / //  /
      \  \ \            /  /' / /′
        \  \  > ,._     ,. ' |ノ ヽ / /
         \ ┌:/lヽ/ `ヽー   /    Уく
          _\/ノ'"    / }  /    /   \
            ∧_/\    {   /               \__f⌒ヽ
         / r‐' ( >' ,二.rく ―‐、           <⌒ヽ丿  └┐
           | / Y´  イ /トく ̄\\         ___) /n_厂


195 :◆vsQyY1yD2Q

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    そうだった、忘れてたお!
   /( ●)  (●)\  !   !    この子は、今日からやる夫の仲魔になった
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     ピクシーちゃんだお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )   ピクシー。
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\   この子はやる夫の弟の蒼星石。
    |    (⌒)|r┬-|     |   仲良くしてやって欲しいお。
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


196 :◆vsQyY1yD2Q
                             r、      ,.、
                          _  i |  ィ'7//
                       /::ヽ、 y ┴'-!ト、
                       |:{_}::::V //  !|、\
   ボク、ピクシー!          |:(_):イ/レ-、ヘ|-、| i `>     _,.. -───-、
                   ,.、-.( ー-'、): {/j‐、 ィテiy j l/_,. -,.ニ、´::::::::(__):::::(_):::}
    よろしくね、蒼星石!  ヽニ'´丶 l:(j:レl、'、__゙'彳レiィ'´::__::::ゝー<::::::::::::(_)::(_):/
                     ` Y  |::(ィ` ニァ ,「'^ニ_::(_)::ヽ__ノ :::::::::::(_):/
                       |  j/レヘ_j_/  /<:: (_)::::::(⌒)::::::(_):/
                       |   {__,.「i  ̄! /  ヽ:::::::::::::( ̄) :::::::::/
                       ヽ_,.∠L∠.ゝイ 7:::\_,. \`):::: ̄::::(_):/
                           /.:ijo.j{´.:〈.. - '´   )::::::::::(_):/
             ,.. -―- ..、_
               ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
             /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ
          /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、
          ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl   おにいちゃん、約束守ってくれたんだ……。
         l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|
        ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|   僕、魔獣のともだちははじめてだよ。
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃   こちらこそよろしくね、ピクシー!
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ
     / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″
.    /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.`)|〈 // | |圦∨〉( \
    /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:込八 \| l引 ∨ └r::∨


197 :◆vsQyY1yD2Q
                   __
              _, '"´      `丶、
             /            \
               / ,' /  / /  ヽ   `ヽヽ
            l l j __ // ,イ   、ハヽ   }! ハ   やる夫、明日からは
            l l 「 j_从7ヽハ  !七大 ` } リ }/   あの子と一緒なんだから
             | l Vf゙i圷/ jl ノィアト、ヘ// /    実技コースの授業
               j l  l  V_:ソ  ´  V:リ /jイノ     もっと頑張りなさいよ!
            ,' ハ ヘ.       '  ` ,'  l !
             / / l  ヽ   ー ‐  .厶 |ハ
            //' ∧  弋ト 、 __ , r<7  l ヽ
       / / / ∧   Vー、 Kヽ{   ヽ  ヽ
      /  /./  /¨}   ',__∧_j_l::::ハ   \ }           _________
      ,′  l {  /:::/   /::::ヾ ☆Y:::ハ    ヽ          ./    \
                                       /  ⌒  ⌒\
                                     /  ( ⌒)  (⌒)\
.                                     i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
    大丈夫だお。                         ヽ、    `ー '   /
    ケガしない程度に、適当にやるだけなら           /     ┌─┐
    回復魔法が使えるピクシーがいれば、楽勝だお。     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
                                       r     ヽ、__)一(_丿
                                       ヽ、___   ヽ ヽ
                                       と_____ノ_ノ


198 :◆vsQyY1yD2Q

.                         ,.-‐ 、         ,.- ´ ̄` ー 、
                        /   、 \.    /./ ./:.:. .:.:. ヽ
                        /    V. `ヘ、_/./:./V:./;.:.:.:.:.:.:i:.:ヽヽ
    真面目にやんなさいっ!     /    ,ヘ    ヌ/ :i ハ:V:ハ:.:.:.:i:.:.i:.:. !: ',
                      /     i ,. \  { i .:.i Y⌒V,.i:.:.:,ム斗:./:. i
                      /,. -、   |( :.;.:.ゝ,(. | :.:.| ゝ- '`イ´ }り/リノ-―-、
                    /i´ r-、`ー{ )ノ :.ハ v',.:.ハrェ 、._`= '/:./ハ     \
                   rVV-くV''ヽハiハ´.:.:.:.:|   ノ :.:.',`ー、二.).ノ:.(ノv-―、_  \
   ,. -、           , r‐f⌒i:|  |:}  〉,.ヘ ):.:./ /´:.:.:.ノ` 、-_,ノヾ:. ';.:',   ヽ,    \
  /   ヽ        .,. ⌒く, `!  {::', i:{. /( y'´..⌒`´-、:./ <∧ゝ--_,.ノ;: -"⌒ヽ,  \  ノ、,ス
.  |     ヽ,     /    vノ`tノ ー' `´ ´     `ヾ(__ル,   /´:./       i   Yィvく r、!
  |      \  /                    \ く 、.,!イ./ r ― 、   /      `\.、
  { |      /                       ヾ、i,./   .|  .,i  ,. ヘ,.        \
  `ー|     /    \               /      丶、,r 、 ハ_ノ /ィ   i
/⌒ヽ、 ,./|       >−ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/ ⌒ ヽ      ): ソ   `"/   ノ-、
i    i ',  |      i´    }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ    }.    ./,.ノ ー -  {  /v  ,〉
    .|: ゝ |      ゝ   ノ=.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ、_,ノ=   -‐"  、_ _  `ー ,ノ  ,ハ
    .|,.-  |      `  `=彡(      i     )== / .       `,  (  / .〉
', /´ ヽ´ \\          `ー―─'^ー―一'     |  ヽ         ,`ー' /
 {   i.   | \.                        \_.ノヽ       ヽ/


199 :◆vsQyY1yD2Q
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γ'"~~"' 丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,i' ::::     ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! :::: :::.....   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;,-~""";;;'''-;;;;__::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、:::: ::  ,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(,.,;.,〜-ー ''''~ ̄::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ーー '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
''''-,,、 __:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
-ー'""::::::::::::::::::::::::::::::::::::,;´""'';,, ,,,`,-;;ー,,,,,__,;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''''-ー''"""''-ーー ''~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-"""~"''- ,,  ,,,,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミミミ:::
::::::::::::;;:::;:;;::;;:::::::::::::::::,,, -'"    ; ; ;,,-''"  ~"''- ,,,,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
__,,,, -(;);)(;);;)--'''""~               ; ; ; ;~'''-- ,,,,,,,, -'''''"ミミ~'⌒
    (;,(;,(;,(;,)     ; ; ; ; ; ; ; ; , , ,                    ⌒ヽ 
"''"''"ii:ii:ii::ii''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''ミミヽ
",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';"`'l;



200 :◆vsQyY1yD2Q
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉     蒼星石が ホロホロドリを
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉     連れてきたと思ったら
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',    まさか、やる夫が
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',    ピクシーを仲魔にして
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',    帰ってくるとはね……。
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\            , - 、
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-           (入.廻ヽ
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -         くゝ’ ヽ、}. カシラー
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /           l=)   {こ.フ  カシラー
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'             ξ     〈=},
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///             l         l
                                           !     i l
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ                 '、     ! {
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \              ノ'ヽ、  lリ
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !            爪   爪
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/
          // │ ヽ! |    rーy    / 〃    急に晩ご飯増やす事になって
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |    ホント、今日は大変だったわ〜♪
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !


201 :◆vsQyY1yD2Q

                                    / ̄ ̄\
                                  /   ⌒   \
                                 ( へ)( へ)  |
              言葉の割には          .(__人__)      |
              嬉しそうだな、涼子。       l` ⌒´    .|
                                  {          .|
                                  {       _ |
                                 (ヽ、ヽ   /  )|
                                  | ``ー―‐'| ..ヽ|
                                  ゝ ノ    ヽ  ノ
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/    分かる?
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |
              | /│  |      ,        !  ! |     やっぱり、子供の成長は
          | | i!   |     __      |  |  !     嬉しいものよ。母親として。
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |
         ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、
       / ∨ ヾ| |     |  |イニニニニミ|  |      | | ヘ
       |  ∨ | !     ! ヘ         ノ  !      | |  |


202 :◆vsQyY1yD2Q

                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__| ━━,    ━━'¬' |___/j/
             | ( i   | |;;;;;;|     |;;;;;;| |  | .|.     あとは、学校の方を
              | /│  | ',;;;ノ       ',;;;ノ !  !  |    もうちょっと頑張ってくれれば
          | | i!   |     __      |  |  !.    いいんだけどねぇ……。
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !    私とやらない夫の子なんだから
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │   弱いはずはないと思うんだけど。
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |
         ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、
       / ∨ ヾ| |     |  |イニニニニミ|  |      | | ヘ
       |  ∨ | !     ! ヘ         ノ  !      | |  |


            (⊃ ̄ ̄\
          (⊃   _ノ  \
         (⊃   ( ●)(●)     涼子、俺達の子を信じよう。
          |     (__人__)      俺だって、やる夫ぐらいの年の頃は
             |     ` ⌒´ノ      ガタガタ震えてばかりで、戦えやしなかった。
              |         } \
            / ヽ        }   \  やる夫はこれからだろ、常識的に考えて!
        /   ヽ、.,__ __ノ     )
       /        .   | _/   ……たぶん、おそらく、きっと……違ったらゴメンネ?
      |         / ̄ ̄(_)
       \   \ /| JJJ (
        \  /   /⊂_)


203 :◆vsQyY1yD2Q

                                  /`:ー=、二 ..ー...、
                              「 ̄ ̄ ̄:.`ヽ:..:..:...:.\:.:.:.:.:.\
                             __j\:...:ヽ:.ヽ:...:...:..:ヽ:...:.:.ヽ、-、:ハ
                              }:..:\ヽ:..:.l:...ヽ:.、:ヽ:..l:.l:.ヽ:.レ\ヽ!
                              ハ:...トヘト:...:l、:.,.lLA:A:.ト:|:...:ト|_:.:イ:丶ヽ
                           ,小:.ヽ:ヽ ヽ:|ヘ:.「l「_⊥.!_:.:...l|:__:/:.:.:.lハ:|
                            /:...:.ト:./´:ヽ  | ーチィて::ル'l...:.!⌒}l:..:.小 }
    そこはしっかり断言してよ。      .l:l!:.|:..l:.ヽ:ト,≧、 ´ ヾ:斗:|:....|_ノ:|:./::.|:.l
     しまらないわねぇ……。       lハ{ヽト.:ト.代:z〉    ´  !:|..:..|:.:...|/:.:.:.:|:..l
                          |! __rヘヽハ´ ` _._-ノ ノイ:...:!:.l...!:.:.:.:.:.| l..l
                              | 〈、ヽヘ }ー-.ト...      /...:.l:.:l...|:.|:.:|:.:.| l:..l
                           {⌒ヽ.〉  :ム:}:.`7ヲ´/....:.l|:.l...:|:.|:.:|:.:.| l...l
                           「ニヽ〉  //ー':/ー_/...::/ !:.!...:ト- L:_!_|:l
                         /マ }_,二 /イ: : : : /二/..:.:,:トj!:|!...:|: : ://ハ.l:...l
                       r‐くヽ ヽ_´r 爪::|: : : :/ /....:.:/ト/|..l.!..:.! ///_`ハ l:...l
        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |      なぁに、のんびり構えてりゃいいだろ。
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .     焦る事はない。
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .      やる夫は、やる夫のペースで
        /:::::::::::: く         ,ふ´..         頑張ればいいんだ。
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


204 :◆vsQyY1yD2Q
       。    :::::            *          *
           ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
           :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
      *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
        :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
                *    ::;;;:      o     + :: :::::
      ::  ,    ;    ;  ::::; :::::        。           .   ゚    ::
.      。       o  ゚       .   ゚    ::            *    ::;;::  ゚
           。       .       *    ::;;::  ゚   。    ゚     ::;;;::
      .   ゚    ::     . 。    ゚     ::;;;::           *    ::;;;:
        *    ::;;::  ゚  ;       *    ::;;;:       ;    ;  ::::;
       ゚     ::;;;::   ` :.  ;    ;  ::::;            o  ゚
     o     + ::  ,    ;    o  ゚           . 。

             戦争は、十五年前に終わったんだからな。


205 :◆vsQyY1yD2Q
      ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)   ,、
        /     ヽYノ
       /    r''ヽ、.|
      |     `ー-ヽ|ヮ
      |       `|
      |.        |
      ヽ、      |
        ヽ     ノ__
        ,, -`ー''' ̄ ̄    ヽ
      /             ヽ
     /        ゝノノ    _丿
     |   , ー--,,_,,,--'' l/
    .|   ヽ          |
    |   / ,,‐-     -‐
    |   i    ,-、     _, |
    ,‐-、  l _   oヽ` ヽ' o`
    | 、` l    `ー     ヽ´`i
   .|  )             ヽ|
    ヽ `     _   ゙ー-、_ )
      ̄i    |   、―ー  |
    /.|         `ヽ/   |            ┼ヽ  -|r‐、. レ |
   /   |       -   ノ            d⌒) ./| _ノ  __ノ
   丶   `ヽ __  , , -' ' |ー、
    ヾ   \     /   |  \


      7 第2話へ

posted by 文月みと at 01:49 | Comment(4) | TrackBack(0) | やる夫でラストバイブル3
この記事へのコメント
202の "あとは、学校の方を|" の"|"は髪なのでは
Posted by at 2010年05月28日 20:02
報告ありがとうございます。
早速修正させていただきました。
Posted by 文月みと(管理人) at 2010年05月28日 20:57
なんというフラグ…
Posted by at 2011年01月17日 21:32
DQ読んだらLB3も気になって読み始めたでござる。

いつも楽しませてくれてありがとう…
Posted by at 2015年05月19日 00:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34439360
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ