■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 10/29 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 10/6
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年01月02日

第六話『シャドーウォーカー』(7)

第5話へ       7   第7話へ

132 :◆vsQyY1yD2Q
【長老の家】
    | ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄/|  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    | ||二二二二二二二二二二||二二二二二二二二二二||  |  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    | ||llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll||llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll||  |  || // ...:::: ||
    | ||====================||====================||  |  ||_____||
    | ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[||  |  ||0────‐||
  ,;゙| ||====================||====================||  |  ||          ||
    |_||[][][][][][][][][][][][][][][][]||[][][][][][][][][][][][][][][][]||  |_||_____||_
  /゙ ||二二二二二二二二二二||二二二二二二二二二二||/  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄/|
/  |       ,,彡゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙,,彡
  /      ,,彡   _/ ̄/|  ,,彡        rェェェ、      .rェェェ、
/      ,,彡 ゙"゙ //  / |,,彡      __||_||_||____||_||_||__
       ,,彡    //  /  ..::|'"      /                       /|
      ,,彡    //  /     /      ./rェェェ、      .rェェェ、    ./ ,i|
.   ,,彡   / ./ ̄ ̄|   /        /_||_||_||____||_||_||___/ ノ|_」



         rー=ヾ-、
       : ,|ニ  _,||_ l:
        .|ニ,,'´  ̄ヾ,:   な……
      :_rl-l| (⌒) |l    なんなんですか?
      r ,{  ヽ_ ̄ ,イヽ    ここ、どこですか?
    ,', | rl-n fて`Y )-|     なんであたし
     └---||'´ゝ }‐´ l:    こんな格好してるんですか??
     :{ ゝィVr-ヘト、 |
.      iY⌒'ミ{ヾ=' | /
       弋   |!   /\ :
       `'┬' トー'´  ヽ :
       :,/{、 || ,.|='´   } :


133 :◆vsQyY1yD2Q

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)    捕虜を尋問してみたが
    |     ` ⌒´ノ    俺がなんで狙われたかについては知らないみたいだな。
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \                              ,.-ッ=ーr
. /  /      |ヽ、二⌒)、                         l _||,_   ニ|,
 ヽ__ノ                                    |/ ̄ \,ニ|
                                         l|(⌒) |l-lr_  チョット クセニナリソウ
                                        ,r'丶 ̄.ノ  }, 、
   それについては                           _|-(  ̄  n-lr |―- , _
   自分が聞きたいぐらいです。                 / `‐(,___|_|---┘    `_,
                                    l´     | ll   /      ,r'´ |
   何故、ポリス戦争の英雄を殺さねばならないのか。   ||     .| || ,r'      , '  ,r'^J
   本当に心当たりはないのですか?            .| ゙i 、-ー´| || | ̄ ̄ ̄|  | ハ  ゙i
                                    | ゙i| | | || || |┃┃┃|  | |  ^⌒゙i
                                    |  || | | || || |┃┃┃|  l |    |


134 :◆vsQyY1yD2Q
      __     ━┓
    / 〜\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\       そうは言われても
. |   (__ノ ̄   \      俺達『シャドーウォーカー』部隊はポリスのために戦ってたからなぁ。
  \          |
    \       /      終戦直後に退役して旅立ったのは悪かったかも知れないが
.      \  ⊂ヽ∩      それで命を狙われるとも思えないし……。
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|                            /フ'''7''''" ̄`''‐ 、
                                        /   `ヽ`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
                                        ∧ ..:::::::::} ,. l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                                        r、ヽ 、.,,..ノ/ ヽ、.,,,_:.:.:.:.:.:.:.:.l
              戦後の後始末は               l..ヘ',` ‐--‐''‐、/ /‐--..,,, }
              元老院の政治屋共の仕事だろう。     ,‐ 'l;;;|,l  ,r‐'''''ヽ、''‐'‐----‐.〉
                                      l , ,`゙ .|. l::::.・:.:.・:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:,. rイ..,,,
              それが理由だとすれば           ヽ@ノっ| ヽ::::..:.:.:./:.:.,. - '",../  i-、.,,
              逆恨みもいいとこだな。          `i "´ .|:.:.:`''‐‐'"r'",,.. - '‐',.r '"   }
                                       .iヽ, .|:.:.:.:.:.:,r'"‐'"-‐'",.r' ,.-‐'"´ ヽ、
                                      r'',  `|:.:.:./'''"´  / ,.r''": : : : : : : : ヽ、
                                     /:.:l .ヽ.,, l:/    / ./: : : : : : : ,. r : : : : ヽ、
                                    .l,.r ,l,   "      / /: : : : : :,.r': : : : : : : : : :}


135 :◆vsQyY1yD2Q

                                               / ̄\
                                               |    |
                                               \_/
                                                 |
                今、分からぬ事について              /  ̄  ̄ \
                あーだ こーだ と言っても仕方あるまい。   /  ::\:::/::  \
                                          /  .<●>::::::<●>  \
                問題はこれからどうするかだ。        |    (__人__)     |
                                          \    ` ⌒´    /
                                           /,,― -ー  、 , -‐ 、
                                          (   , -‐ '"      )
                                           `;ー" ` ー-ー -ー'
        //   //  、    ,    \',    i ',            l           l
          ,' i    //     ヽ i  /    ヽ !   l l
       i l   /--―、   ! l /  /`ヽ、ヾ!   l i
       | l    !}_/` 、ヽ  ',、,/ //`ヽ、ヾ!   l l
        l |   iヽ  ソーヽヽ_ ゙' //−ヾ `/!   l l       今回の作戦が失敗したと伝われば
        l l  │!=   ・`テ、 ,ーイ ・    =} |   !,'        ポリス軍は次の手を打ってくるじゃろう。
       ! l   V ,-、`ー -´ヾ ソ ヽ`ー ´   V  ,' !、
    ,-‐´_〉 !   l   `ー‐´  |  |  `ー−´  /    !/、:ヽ、
   //¨ i', l   l、   ,-−〉 、 ,〈-−、   /|    lヽヽ、ヽ、
 //:::::::::::l !l   l ', /  ヽ、i i,ノ   ヽ / i    / i:::::::ヽ、 ヽ、
./.:.ヽ、:::::::::::|  l   lソ             ヾ /   /  l::::::::::_〉::::::ヽ
ヽ:ヽ、_ニ=--!、 ヽ  イ      ノ、      ソ   / r-┴ ̄::::::::::::::ヽ
. ヽ:::::::::::: ̄ヽヽ、!   ',     /.:.:ヽ     /  / /:/:::::::::::::::::::::::/
.  }::::::::::::::::::::`ヽヽ!   !   /.:.:.:.:.ヽ、  /  ///::::::::::::::::::::/,
./:\::::::::::::::::::::`、ヽ  l  ´.:.:.:.:.:.:..:.:.:.ヽ、/  /ー´:::::::::::::::::::/:::::i


136 :◆vsQyY1yD2Q

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)             それについてなんだが、長老。
. |     (__人__)              俺は、この村を出て行こうと思う。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }              理由は分からんが、ポリス軍を呼び寄せ
.  ヽ        }               ラガの平和を乱したのは、間違いなくこの俺だ。
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \     責任を取らなきゃいけないだろ。常識的に考えて。
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \
                                                __
                                           _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
                                        ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
                                         /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
                                     /       | 〉    '.   i     Y  |
                                    /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
                               .     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
                                   | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
                                   | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
                                      |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',
                                     ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
                     やらない夫……。       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
                                        |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
                                        |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
                                        ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
                                           、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
                                           ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
                                       rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /


137 :◆vsQyY1yD2Q

       ∵Φ  ,,,,、 +
    + °    / フ丿  ∵  キイィィィィン…
    ο   /  ̄フ∧    °
  ∴    .|  // |    Φ
  Φ   .r_∨/___/    ∴
    °.!、_/ Τ     +
     ∵  __|___ °  
      /      \
    /  ─:::::::::::─\      なるほど、確かにポリス軍はお前を狙ってきた。
  /    <●>:::::<●> \     お前がいなければ、ラガは今日も平穏無事だったかも知れん。
  |       (__人__)   |
  /     ∩ノ ⊃  /      どう切り出したものかと考えていたが
  (  \ / _ノ |  |       お前から言い出してくれるなら、話は早い。
  \ “  /.___|  |
    \ /___/
                                            / ̄ ̄\
                                           /  \    \
                                         .(ー)(ー )  u. |
              ……ああ、覚悟は出来ている。         (__人__)  u   |
                                          .(`⌒ ´     |
              俺が村から出て行けば              {         |
              ポリス軍も、ラガの事は放っておくはずだ。   .{      u. /
                                           \     /
                                           ノ     \
                                          /´        ヽ


138 :◆vsQyY1yD2Q
    ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
              ./ ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄" ..i|     .|i
                   .i|    |i
                    i\i|i/i
                  /  ̄  ̄ \
                 /  ::\:::/::  \
               /  .<●>::::::<●>  \    なんて言うと思ったか、たわけがッ!!
               |    (__人__)     |
               \    ` ⌒´    /
                /,,― -ー  、 , -‐ 、
               (   , -‐ '"      )
                `;ー" ` ー-ー -ー'
                l           l


139 :◆vsQyY1yD2Q

       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \ ( ;;;;( 
    /   _ノ ,、ヽ、_\) ;;;;)   もし仮に、ワシらがポリス軍を恐れて お前を追い出してみろ。
  /   ;;;(○)::::::(○/;;/
  |    :;:, (__人__) l;;,´|     ワシらは明日から、どの面下げて生きていけばいい?
  \.  ∩  |++++━・/
,,.....イ ヽ .|| `ー‐´ /-、.      そこんとこ お前はちゃんと考えているのか?
:   | 'f「| |^ト、__ ノ .| ヽ i
    | |:. ::  ! }__)\,|  i |
    >.ヽ  ,イハ  |   ||

             / ̄\
             |    |
             \_/
          ノ L___|___
          ⌒ ::\::::::/::\
     __  /<●>:::::::<●> \___ _)
  / ̄| | . /   (__人__)    \ .| _|
/     | | |      |!!il|!|!l|      | |ノ     困った時に助けてくれる人が どこにもいないんだと知りながら
\\   | |. \     .|ェェェェ|     / <
  \\.| |    ヾ         ´〃 .|  )    幸せに生きていけるはずがなかろうがッ!!
   .\ノ^,ニ‐-ァ  `ー-----一´ /  | ^ヽ
   // ,/⌒i、_\\_____//  .|  | ⌒)
   {   i   |  iヽ`ー-----― '   .|  |    ̄ヽヘ/


140 :◆vsQyY1yD2Q

                                     / ̄ ̄\
                                    /  \_  \
                                   (○)(○ )    |
     ちょ、ちょっと待ってくれ、長老。           (__人__)   U  |
                                    |r┬-|     |
     その気持ちは有難いが                {`ー'´  ι  .|
     俺のせいでポリス軍が攻めてくるのは事実だろ。 .{  u     .|
                                     \     /
                                        ン    i
                                      /     |
                                  (⌒二/|     |
            / ̄\
            |    |
            \_/
              |              よかろう!
           /  ̄  ̄ \
   ∩     /  ::\:::/::  \ .   ∩    では、みんなの意見も
   l ヽ∩ /  .<●>::::::<●>  \ ∩ノ j    聞いてみようではないか!
   ヽ ノ |    (__人__)     | ヽ ノ
    | ヽ \    ` ⌒´    / / j
  .  \  ̄ ───────  ̄  /
  .    \              /


141 :◆vsQyY1yD2Q
       /                  \
     /  /             \     ヽ
    /イ  /     !           \    ',
 .   i!./! /     !    \.       \.   !
    / .| !    ! ∧ !    ヽ   \   \ |         変な顔してると思ったら
    ! | |    |__| \|\.    !   _,! \ ヽ !         そんな事を考えてたのね。
    | | /!∧  _|_`ト、  \ ,斗七´___!  ヽ\八
    | V i| ヽr个弋ふト ヽ ∨, ィ埒リ 个 、 |   \       なに水臭い事言ってるのよ。
   /    |  | \  ´¨´ >=く  ´ ̄  !ィ´  !    \      悪いけど、誰もそんな提案 賛成しないわ。
 /    /|  ∨ハ ` ‐‐'´  i  `ー‐ 个 \ |\    \
/   /  |    ヘ、    _ __,    /    ∨  \    \
   /   /     | > 、_     r</     |    \    \
  /   /      |―へ__r=くr┴‐|     \    \.    \
 厶-―;/       |::_,/_:|::::!:::|::::::::::|       \_   ヽ    )
./   /       /´:::/::弋」_ノ!:::::::::|        \ \  |   /
  /       /::/::::::::::::/  |::::::::∧         \ \  /!
./       /::::::/:::::::::::::::::|  |:::::::::::::\         \ ∨  |
                                         _____
                                        ヾ______ |
                                        | ヽ,,/  |__.|
             ラガの村はなぁ、3日住めば友になり     /(^\    6)
             3年住めば家族になるんだ。         /\∩丿\   |、
                                     /  / ̄ u   / | \
             お前は15年もこの村に住んでて.    (___lヽ _煤Q__ // / ヽ
             まだそんな事を言ってんかよ。         |  \ヽ //  |   |
             情けねぇよ、俺は。                |   ` | ′   |   |
                                        [二]  |  [二] |   |
                                        |    |      |   |


142 :◆vsQyY1yD2Q

                                          _,,,.--‐ッ‐'''''ニ'''ヽ、
                                        ,.:'',.-''!ア"''ー'"'''ヽ.ヽ ヾニ'''ー、
                                       ./ / ./.i  、  r  ヽ、ヽ.ヽ  ヽ
                                       !./ /  !. _ ヽ _,,,,,,,.... !.ヽ.ヽ!  ヽ
          やらない夫                     .i// ;∠!ニ.;`  ;,.--‐-!、 ヽ.!.   ヽ
          家族を見捨てろなんて、ヒドいじゃないか。   /、!r::-=tァッヽ--!:ヾにマ!::)、!ノ,   !、__.,__
                                     ./ f、!.ヽ-!--''::! i:`ヽ---!'' !う!   /  ./ `''ー‐---::...,,,,__
          俺は絶対反対だね。               ! !(!  i   .! i ',   .!  !ノヽ   i   .!           `'''
          話し合うのも馬鹿馬鹿しい。           !. ヽ!  !  i: ; - ; ;!   .! ' i     !   .!
                                     i   ヽ;;-ァ!'"     ,,,`''!、ノ!、,,  ,,,!   .!
                                     .!   i ( !ー.ニニニニ-'': イ i ヽ  !   .!
                                     !   i, 'ヽ.ヽ .ン'''("  ,ノ!.ノ-、.ヽ  !   !
                                    _,,.!.-‐'''ハ_ `'ヾ ;___ヽ-‐''_/' ゝ‐ _ヽー,、 '''''!
          / ==- ヽ/  `ヽ           _,..-''_..-ヽ''_;:-ー'''''"´   `""/     ! ノ;;i.._,,.-i
        /   / `     _  \         r    ''''´ヽ、         '     ' / .!ヽ,,,/!
       / /  /    lミヽ/',l、 \ ヽ      ./ヽ              _,,. - '' _;,. /.   ヽ` >---‐―--:、
      / /   /     l'"´  ヽ、 \ヽ;:|
      ///   |     |     >-} l:{
      ///   |     l    r'´  ヽ;〉
      l//   /:l     |‐‐   '/  ̄ l!
     /:/:  /::::l  ./  / ニ       ',      貴方1人で抱え込む事はないのよ。
     l::|  /::::「 | .:/  /          !
    /:l  /:::::::ヽ|;./ /::        〉  /      こんな時のために、私達がいるんじゃない。
    /:l:::/::::::::::::::::/ ム::::.    _,、-'´! /
,、- '`:::/:::::::::::::::::::/ /:::|:`ヽ、::..  ヽ--' /
/ / ...:.:::::::::::::::::l /::::;l: : :、: ` ‐----:<
:::/ .:::::::::::::::::::::::::||::::::/: : :ヽ : : (::::::::::::',
 l:::::::::::::::::::::::::::::::|:::/: : :  ヽ__\'、ヽ!_
;/:::::::::::::::::::::::   / ヽ_____,、-‐'"⌒`ヾー 、_
;l:::::::::      /: :            ,、 >、::ヽ 
;\     ,、<: :           ,、-'´    ヽ:::',
 ̄``ー'"ヽ,: : ::` ‐-、...___,、 ィ '´       ヽ:::!
      ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/          ヽ:l


143 :◆vsQyY1yD2Q

                                     / ̄ ̄\
                                    / ヽ、_    \
                                   (●)(● )    |
                                   (__人__)゚o    │
.                   ……スマン、みんな。    (,`⌒ ´      |
                                   . {        |
                                     {        ..:/
                                     ` ー     \
                                     /    _    l
                                    /  ̄`Y´   ヾ;/  |
                                   ,|    |    |´  ハ
                                   |    |    |-‐'i′l
                                   |__ |   _|   7'′
            / ̄\                 (   (  ̄ノ `ー-'′
            |    |
            \_/
              |            まったく、お前を追い出して
           /  ̄  ̄ \        ワシがカナに「おじいちゃま、大嫌いかしら!」とか言われたら
         /  ::\:::/::  \       どう責任を取るつもりだったんだ。
        / .<● >::::::<● > \
        |    (__人__)     |      ん? 何か外が騒がしいな。
        \    ` ⌒´    / 


< ドドドドドドド…


144 :◆vsQyY1yD2Q

             / ̄ ̄ ヽ,
             /:::       ',
            {0}   /¨`ヽ {0},            パパさん、大変だよ!
            l:::  ヽ ._.イ   ',            ポリスが、攻めてくるよ!!
            リ::::::  ヘ_/ノ    ',
           |::::::::::::::     (   / ̄ ̄\
           |:::::::::::        /      `、
           |::::::::::.      /  .....     ヽ     ―、_
           `、:::::::::     / ...:::::::、:::..    \    | _) )、
            |:::::::::::::      :::::::::::`、::::...   ヽ   |  `'、ノ )
            ):::.:::::..........  .....::::::::::::/ヽ::::....   `、ノ ノ::::::`'ノ
          /::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::;/  \::::::..   ::::::::::_;;ノ
        /::    ::::::::::;;; ――--‐'      \::: ....ヾ:::(
      /::      ..:::::/             ヽ :::::::::::ノ
     /:      ..::;;::'"                `――'
     |:::     ..::::::/
     |     ;:<
     ヽ ,,,,,.....   \
      `ヽ、:::::::::::....  \_
        `ヽ、:::::::::......  !                         _
           `ヽ、::::::: ノ                       r'",=゙フ、____   / ̄`ヽ.
             );;:: (                        ` - 、 ヾ三三三 ミヽ,/  /´ヽ,ノ
            ノ::::  |  ← 憑依後           憑依前 →  ヽ.  i  i´   !l| ノ
         (_(_(_(_(_ノ                            〕 ノー‐ゝ _,,,ノ''´
                                             ´´   ´"´


145 :◆vsQyY1yD2Q

                                             / ̄ ̄\
                                           /  \    \
                     ハリー……か?            (●)(● )  u. |
                                          (__人__)  u   |
                     ああ、それなら大丈夫だ。      (`⌒ ´     |
                     ポリス軍は既に撃退しただろ。    {         |
                                           {      u. /
                              .             __\     /リ 厂`'‐- .._
                                       / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
                                        | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
                                       | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
                              .           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |
 .    / ̄ ̄ ヽ
   ./^)  ,     、',(ヽ
  〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},〉 〉    え? ポリスのヤツ
   ヽヽ   ヽ._.ノ / /     ボクが心を飛ばすよりも早く こっちに来たの?
    |          |
   ノ          |


146 :◆vsQyY1yD2Q
                      _ __ _
                  _,、-ー''´:._,、-:ー`、-、,
                /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、
                 ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
              ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:!´`'"´`i:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:';'.,
                }:.::.|i:.:.|:.:.:丁≧|trュi:|    |:.:リ:.:.:.|:.:i:.:.!:.i
             {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:|:.i:.:.!i:.:.ハ/j    i≦了7./:.:.i:.:!
             lヘ/ヘハ、:|≦斤乍     /廴レリノ//:ハリ
             ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:| `弋少     升仆ヘ/:/.:ノ       やらない夫。
            ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|         ゞ少 /ソノ
            ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l        ′  /:.l::|         もしかして、ハリーが言っているのは
            /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、     ´ `    /:.:.|l:l          別の部隊なんじゃ……?
            /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \      <:.:.//:|
            /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|:.:.://i:.|
        < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//:.:!.:|
       /´  ヽ : : ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、_,、-"¨'ーヘ_i:.|/':.:.:.:.':|_
        /     i、: : ::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_,、-"゙ー、,∨:.:.:.:.:.:.:.!i`ト、
     イ       ! ',: : :::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : : :i:.:.:.:.:.:.:.:.:|: i ヘ
     / i       i ',: : ::::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : :|::.:.:.:.:.:.:.:.|:.i ヽ


     部隊って言うか、1人だよ!
                                                            / ̄ ̄ ̄ ヽ、
     ラクスって人が呼びだした.                ./⌒ヽ      γ´⌒`ヽ      ,{0}''       ヽ
                                    /  ●  ヽ    ./Oo〇oOヽ    /  /¨`ヽ  {0}   `l  ))
     『ソウルイーター』って言う、気味の悪いヤツ!   (●/⌒ヽ●)   (Oγ⌒ヽOo)   l   ヽ._.ノ       l
                                    ヽ|´∀` |ノ ))  ヾ(゚Д゚ )゚ノ ))  ヽ  `ー'′    /  ))
                                     .ゝ___ノ       ゝ_ノ.       丶、  ____,/


147 :◆vsQyY1yD2Q

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      ラクス? メガロの元老議員、ラクス・クラインか?
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)     それに……『ソウルイーター』だと!?
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \                                 / ̄::\
    |    |ヽ、二⌒)、                               .|  : : : ::|
                                               \_;;;;_/
                                               |
                                            /  ̄ ̄ ̄\
                        どうした、やらない夫。     /;    . . : : : :\
                                        / ∪   . . : : : : : :\
                        何か知っているのか?  |        . : : : : : : : :|
                                        \_    . : :〃: : : :,/
                                          /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
                                         / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\


148 :◆vsQyY1yD2Q

                                              / ̄ ̄\
                                             /  ヽ、_   \
   『ソウルイーター』って言うのは                 l⌒ヽ (●)(● )    .|
   他者のガイアを奪って食らう化け物だ。             ヽ、 \(__人__)     |
                                     //   \ (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   ポリス軍め、『シャドーウォーカー』を始末するために        ヽ {         |           ヽ\__
   そんな化け物と手を組んだか!.              | l l|,, ___,{        /           \__)_
                                      ゝ____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )
                                                 ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄
                    ./l
                  //
                 // //
                // //
           _.,,,,,,, l___/
      _,,,彡ミミミミミミミミミ"''",'',、
      彡 '''     、 _   彡`ヽ
     /ミ. .-‐ニヽ   ,,_``  彡丶
    l  .,-''"`ヽ  .,' _,, _ヽ _   彡l      そんな化け物を使うぐらい
    .l -`i-''~’``i‐''l~ ’. /`  κ ヽ      ポリスが本腰を入れてきたってことかい。
   .i´l   `ー - (  l`"""     乙/
   `.l     /.`-´ ヽ       l       あんたも そのラクス・クラインとやらに
     l    /     ヽ      /       よくよく恨まれたもんだね。
     ヽ  / ,,-ー ─ ー'、     /
      -ヽ `  '" ~`    _,,,/、
    〈   ``''' −-_ -‐ _-'´/ _ゝ
    /ヽ_    .─-`、Y __,,-'" `丶.
   /      ̄ ̄" i" ̄ヽ^      `ヽ


149 :◆vsQyY1yD2Q
          //   //  、    ,    \',    i ',
          ,' i    //     ヽ i  /    ヽ !   l l
       i l   /--―、   ! l /  /`ヽ、ヾ!   l i
       | l    !}_/` 、ヽ  ',、,/ //`ヽ、ヾ!   l l
        l |   iヽ  ソーヽヽ_ ゙' //−ヾ `/!   l l      となると、我々は
        l l  │!=   ・`テ、 ,ーイ ・    =} |   !,'       その『ソウルイーター』とやらがラガに来るまでに
       ! l   V ,-、`ー -´ヾ ソ ヽ`ー ´   V  ,' !、      何か手を打たねばならんな。
    ,-‐´_〉 !   l   `ー‐´  |  |  `ー−´  /    !/、:ヽ、
   //¨ i', l   l、   ,-−〉 、 ,〈-−、   /|    lヽヽ、ヽ、
 //:::::::::::l !l   l ', /  ヽ、i i,ノ   ヽ / i    / i:::::::ヽ、 ヽ、
./.:.ヽ、:::::::::::|  l   lソ             ヾ /   /  l::::::::::_〉::::::ヽ
ヽ:ヽ、_ニ=--!、 ヽ  イ      ノ、      ソ   / r-┴ ̄::::::::::::::ヽ
. ヽ:::::::::::: ̄ヽヽ、!   ',     /.:.:ヽ     /  / /:/:::::::::::::::::::::::/
.  }::::::::::::::::::::`ヽヽ!   !   /.:.:.:.:.ヽ、  /  ///::::::::::::::::::::/,
./:\::::::::::::::::::::`、ヽ  l  ´.:.:.:.:.:.:..:.:.:.ヽ、/  /ー´:::::::::::::::::::/:::::i
                                         ,−-、________
                                         |               |
                                         \_______    |
                                             |. \   /   .|  |
                    長老!                    | / ̄ヽ/ ̄ヽ |  |
                                            | |   ・ | ・  |  V⌒i
                    運び屋の船が見えました!     _  | \  人__ノ   6 |
                                         \ ̄  ■        /
                    『赤いフクロウ』です!.          \          厂
                                           /  _____/
                                            ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
                                             /./  .八    i. \


150 :◆vsQyY1yD2Q

        / ̄\
        |     |
         \_/
           |         /)     そうか。
       /  ̄  ̄ \    ( i )))    子供達もここに呼んできてくれ。
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <●>::::::<●>   \ノ /      運び屋『赤いフクロウ』の連中には
    |    (__人__)     | ,/       久々に大口の仕事を依頼してやる事にしよう。
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /                                   /`:ー=、二 ..ー...、
                                            「 ̄ ̄ ̄:.`ヽ:..:..:...:.\:.:.:.:.:.\
                                           __j\:...:ヽ:.ヽ:...:...:..:ヽ:...:.:.ヽ、-、:ハ
                                            }:..:\ヽ:..:.l:...ヽ:.、:ヽ:..l:.l:.ヽ:.レ\ヽ!
                                            ハ:...トヘト:...:l、:.,.lLA:A:.ト:|:...:ト|_:.:イ:丶ヽ
                 大口の仕事?               .,小:.ヽ:ヽ ヽ:|ヘ:.「l「_⊥.!_:.:...l|:__:/:.:.:.lハ:|
                                          /:...:.ト:./´:ヽ  | ーチィて::ル'l...:.!⌒}l:..:.小 }
                 長老、一体何をするつもりですか?  .l:l!:.|:..l:.ヽ:ト,≧、 ´ ヾ:斗:|:....|_ノ:|:./::.|:.l
                                        lハ{ヽト.:ト.代:z〉    ´  !:|..:..|:.:...|/:.:.:.:|:..l
                                        |! __rヘヽハ´ ` _._-ノ ノイ:...:!:.l...!:.:.:.:.:.| l..l
                                            | 〈、ヽヘ }ー-.ト...      /...:.l:.:l...|:.|:.:|:.:.| l:..l
                                         {⌒ヽ.〉  :ム:}:.`7ヲ´/....:.l|:.l...:|:.|:.:|:.:.| l...l
                                         「ニヽ〉  //ー':/ー_/...::/ !:.!...:ト- L:_!_|:l
                                       /マ }_,二 /イ: : : : /二/..:.:,:トj!:|!...:|: : ://ハ.l:...l
                                     r‐くヽ ヽ_´r 爪::|: : : :/ /....:.:/ト/|..l.!..:.! ///_`ハ l:...l


151 :◆vsQyY1yD2Q
                  \ ____/
                      |
                      |
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              /                \         積荷は「ラガの民 全員」!
             /                   \
           /      \        /       \      届け先は「ポリスの手が及ばない安全な地」!
         /       ...::::::\ :::::::::: /::::::..       \
        /       _ .::::::::::::\:::::::/:::::::::::.. _       \    ラガの民をそっくり移動させる、大移動だッ!!
      /      /,..::::::::::.ヽ\:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/,..::::::::::.ヽ\     \
    /      <  {:::::::::::::::::}  >::::;;;;;;;;;;;;;::<  {:::::::::::::::::}  >      \
   /       \ ヽ;;;;;;;;;//::::::::::::::::::::::::\ ヽ;;;;;;;;;//       \
  /                /     i     \              ヽ
  |              /        ∧      ',              |
  |              {        / ヽ     }             |
  |              ヽ___/ __ \___ノ                |


第5話へ       7   第7話へ

posted by 文月みと at 23:33 | Comment(4) | TrackBack(0) | やる夫でラストバイブル3
この記事へのコメント
やらないふが出て行ってもラガが安全になるとは限らんもんな
Posted by at 2010年09月16日 03:30
みんなかっこいいな…
すげえワクワクしてきた。
Posted by at 2011年01月18日 13:29
こういうスケールがでかい話は大好物なんだぜ。
村が襲われる→村を移動させるとか最高じゃん。
えくそだーす。
Posted by at 2011年09月14日 23:15
まぁ、やらない夫が居なくなったとしてもラガを滅ぼすだろうから、全員で逃げるのは正しい。
Posted by at 2019年09月22日 21:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34524046
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ