■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 11/17 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 10/6
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年01月04日

第七話『旅立ち』(6)

第六話へ      6   なぜなにLBへ

119 :◆vsQyY1yD2Q
【ヒートの村 集会所】

               | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|
         ___|____|___|____|____
     「lヾ l\                            \
     l l、「l \\                            \
     l l、l l ||.\\                            \
     l l、l l || |\\                   | ̄ ̄ ̄ ̄l  \
     l l、l l || |   l\\         | ̄ ̄ ̄ ̄|    |        |   \
      l\l l. ̄ ゙̄\l」 \l二二二二|        |二二|        |二二二l
     |\l三三三三l  l」 ||  | |\|        |    |        |  |

      ____
    /      \
   /  _ノ  ヽ__\    なるほど、どこかで聞いた名前だと思ったら ここは真宵先生の故郷だったのか。
 /    (ー)  (ー) \   そう言えば、ブルトンでそんな話聞いた事があったお。
 |       (__人__)    |
. /     ∩ノ ⊃  /   最近この村で、子供ばっかり狙った 連続殺人事件が起きてるなら
 (  \ / _ノ |  |     あんだけピリピリしてても仕方ないお。
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


120 :◆vsQyY1yD2Q

                                            j⌒ヽ
                                       __.ィ⌒Y´
                                      x ´     ̄`ヽ.
                             .       /     `ヽ  ハ
                                    ′ /     Yヘ ',
                             .      |  /jハ{    ir }∧
         誰も犯人の姿を見てないから        八__iイュハzュイ ! |イヘハ
         余計に疑心暗鬼になってるのよ。       .|八 i_   || 7 ハー-- 、
                             .       /! |.ヘー . .イ | / / '.    ヽ
         隣村のドルクがやったなんて         ,′ ! |/∧`ヽ. ! |,' /  '.    }
         言い出す人もいる始末で……。 .     {   |リ (__) /.| j(__)    '. /   |
                                   〉  !{   (__),.‐x(__)     }′ ノ
                                ィ⌒Y (⌒)   /ゝ ノY    /   i
                                {   j  Y{.  / /' | |     /    .|
                             .   '.  }  j.」ー――‐!」――{    |
                                }  ,′  〉ー――--=ニ二}     |
                                { ,′ ./三二ニニ=―---|     |
                                 Y   /jー―=ニ二二三__j____」
                                  ̄}7 厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 八   |
                                   ,′′           /| '.  |
              __,.. ---‐===、‐-、.._
            .._=‐'_,...- ニミ_,..、_ミ-`ァ;
           .._-'=‐,...、_{、 -、_ `ヽイ'i
            `-、7⌒!'´  t_ァi'‐ ,:ノ´
             '|ゝ_'!.    ′ |'      他に容疑者がいないのは事実だよ。
                'r'´|.    ,..,_..´」'
             ノ、 ` 、. ゝ.`‐t,)       ヒートとドルクは、以前から仲が悪い。
           ,ァイ `-、_ `‐-.ィ'‐--ヽ      ポリス戦争では敵味方に分かれて戦ったからね。
       ___,... .:ィ'  ヽ   .`‐ァイ',二ニ |      動機は十分にある。
   ,r=-´.、_    '!.   \   /~Y 、,  ,!
  f      ヽ   '‐-y‐'^'、-、」't,.>!ノ  ' |ヾ'‐ 、    これは、真宵ちゃんだって知ってる事だろう?
 ノ      '!    <´    ヽ  | Y!  ,}`!i,  'i
. j        !     ヽ、   \.! l'y!'--' ノ ヽ |
ノ       ;       \.  .ヽ, 'i`‐-‐'   ', '')
        j         ヽ、 ヽ'}、 O   ヽ,!,
                  \,.)ク, ‐'    ヽi,
                    |'´{,      `!i


121 :◆vsQyY1yD2Q

.         ,.--、
.        l:.  `:,,,__,..-―‐-..、
         `:、,_:r'.,:' -‐'"´´´´´`':、
          .|',:'´.:::    ,  i   ヽ
          i  .:::::    |i i l.::::  ',
          |. .::::::::  __,,/|'l' |、__:,r
          | :;.、::::::ri't;;j"  i,ー'.l:|       昔のヒートの村は、ポリス戦争でなくなっちゃったから
          | l,r‐、-!_.`   ' '  l:|       15年前に、ドルクからここいら一帯の土地を買い取って
          | ::| /,.:',.:'‐-、 ,.-‐ ,'::|        新しいヒートの村を作ったんだよね?
          | ::`:、_  '^,',._. ´,:':| |
        ____.|,,;;..;:::`,:,_____) `iー,;;i.l        で、それ以来 余計に仲が悪くなったと。
.       ,.:'   ::::: i::/',!-z-,!. , ソ,.-',',ー--、
      /     ,'/'"i‐'''"i. ,.!'_!_.. ,!,',   ヽ
.      l    \ 」;':、,'   |/_.(  )' ',',_ r  |
      ',    i' `:/   ,'"。`,"  i'  `i:  .|
.      ',    .':-:./    l'-,  !  `‐i:i'::  !、                         ___
                                                /      \
                                               /ノ  \   u. \
                     なんで、それで仲が悪くなるんだお?  ./ (●)  (●)    \
                                              |   (__人__)    u.   |
                                              \ u.` ⌒´       /
                                             ノ            \


122 :◆vsQyY1yD2Q
                  _,,....,_
              ,.-‐''" -- 、`"'‐- ,,_
          ‐=、'ニ´-  ̄` zー'ー- 、  ',
             -=ニ,.=-‐,..、 z` - ,_  `´!'
           `ーz‐' i.r ;ヽ'   rr;jー r'                  後になって分かったのさ。
             `i. '、(i       l
              ',,.r`'i..       i´              ,、_      ヒートの村近海が、良い漁場だって事がね。
               |  `      ̄,'            /  `'' - .,_     _,,
.             ,. '/`'‐.、   'ーr- '              /       `''ー '",.'
       __ ,.-i" .ヽ   `'ー ,、'、.      ,.、     /           , '
    ,.-'-´- 、    l   ヽ   ,'""i;\     | ',、.  /          ,.'
   ,.'       ヽ  '--.、,. '´'、-.、l、_!',. ヾ'.、 r'=! l. i ./         , '
   !        i  ./    ヽ ` l '、!ヽ,ゝ/.,ノ ,! l ./        , ,.'
   l        、  `' 、.   ヽ. |  ヾ ゚,.'  '  ィ i/    r;- .,_ ,.'.,.'
.   ',           ヽ     `' 、.  ヽ!. ,...!、!,_     '/     `'-、'ヽ;'
.    ヽ        ヽ     `' 、,.r'"  `"ヽ、_,,. '゙i ``'ー- .,,r'´;`ヽ ',
.    ヽ        ヽ   ,. ‐'         ヾ、 ! !    r'´;"'ー  i'
      ヽ       ,`ー'"          | `!. !   ,.ri"´`- , r'
       ヽ      '            ,. ‐'  |   ', ,. !,' `''  ,)'.´
        ',、               , ‐'     !  / ','- .. ィ´l
          、            ., ‐'.!    |  ! '    `' 、' .,'
         . ヽ        ,. ‐'  .|    |  !       >'            / ̄\
                                               /\;;;;;;/\
                                             / ●ヽ-. ● \
               ああ、そう言えば                   ./ヽ (____) /ヽ   //
               この村に入ってから潮の香りがしてますね。  ./___\ ∨   ∨ ./___|  ( ̄ヽ/
                                           |;;;;;;| \∧_∧/ |;;;;;;|  |;;;;;;;;|
                                          /| ̄|_  ̄ ̄ ̄ _| ̄|  /ヽ__|
                                        /  |  |   ̄ ̄ ̄ ̄ |  |_/;;;;;;/
                                       / ̄-. i  |─────-|__iヽヽ/
                                       i-;;;;;; ̄(_i ̄|       |  /_/


123 :◆vsQyY1yD2Q

                    '‐‐‐‐‐――‐- 、.._
                    ‐ニ`、`  ̄ `ミヽ 、!,.ヽ-ァ
                    二´`ミ_` ‐,.. -、、' l/ {
                     `ヽ/'ヽ'l/'´-、_  `'´r'
                      ,|ゝ-''´  i'Tj'‐' .ノ
                  __,....i-/Y ´l.        |     もっとも、仲が悪いのはそれ以前からの話だから
         , -‐‐''、''    '´  / | 丶 ゝ  __.._´.‐'
        ノ    ヽ .    /  !  ゝ \___ /、      この件も火種の1つに過ぎないんだけどね。
       /      ;l    <..__ |!  ./ニl´ノ`l \_
      /       ;;    _,.. -'´ト,.イ;  ノ!/、_」   ヽ
     /        i    丶   |  .〉.イ 'ノ .\   ;.ヽ
    ノ        /     .ヽ  | / |/  ゚/   ノ ヽ
   /        /´      l,  |./  .|/ ./´   y  丶
  /        ./         `! |  / /、___ /    ヽ
          '、          ヽ | .ノ/    /     ゝ-,
           \          Y,- '     イ       ゝ


124 :◆vsQyY1yD2Q
                                             ___
                                          /)/ノ ' ヽ、\
       ところで、被害はヒートの村だけで出てるのかお?   ./ .イ '(●)  .(●)\
                                      .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
       隣のドルクの村でも被害が出てるとかは?       | ≧シ'   ´ ⌒`     |
                                      . \ ヽ           /
                 ___
                 ≧_‐- . ̄ ̄ミ・ .
                 <゙ ̄ミ       ` .
                \ ̄ミ    \ `y、__  ノ
                    ヽ    \  `(   `i´
                  |  fそjY´  、_ リ
                      __人_人_'    ー'了    今のところ、被害が出ているのはヒートだけだ。
                    / \     ′  _ _r┘
               _ イ \  `ー‐x\  r'       だから、余計にドルクが疑わしいんだよ。
      r≦ミ ̄      |   丶   √`Y下、
       |     ヽ    `>'" \___ト、〈ト、〉 ` .     彼等は、魔獣の仕業で 自分達は無関係だと言っているけどね。
     _,′      |    \     丶  ||o\  |ヽ
      |         l       \   \||  / ||
   /      |       \   `l   /   ! |


125 :◆vsQyY1yD2Q

                   _i´ ̄`i
                   /  ̄ ̄ `ヽ
                  /    / ,ィ   ヽ
               i    /i//イ   .|
                 |  __-,i !'.l/i,.-_. .|
              i'`i |l l;;j'i   i'i;;!l'i r';、     それで、今から村人達で話し合いするんだけど
              '、,| |.   ー   | !,ノ     あたし達は、家の方で結果を待つとしよっか。
               |.| |:、 `ー―' /i |
               |.! i. ,i`ー--‐'i、 | |       やる夫君が、どうしてこんなところにいたのか
             _|i |:'゙/ ,   , !、>:| !、__      事情も聞かないといけないしね。
              /  !,'i,..,',_! .,.、!/ ,..、!.|  `ヽ
           ,'  、,:-'くl  i.>i゙i!l,:'__l  iゝ-、  ',
              i  ,.!_ _ノ.`l l //i 'i .)`´!___ノ   i
          |  i./ !  `i/ i l) ヾ゙   |ヽ   |


126 :◆vsQyY1yD2Q
            、-`=- `_`'''‐--:、,_
            -=_- 、,,__`''‐-、 ヽ`‐、_
            `=,‐- _- r‐-`‐-、 ! r'
                 'i i´)`r'".-、,_  `'i‐'
              |,!、'!.   lT;j'‐ ,r'
              /" |      ._|     そうするといい。
           ,.-'/ '、 ヽ `''‐-r'
    r―,――‐:''"| ヽ. `‐:、` ,-'"       結果は後で教えてあげるよ、真宵ちゃん。
  ,r'゙   ヽ    !_.  \  `/-i`,、_
'"´      ',      `ニ=-\./、,, !',.ヽ`''ー,-:、
.         i    く.    ヽ .! .',`i".、  ヽ ヽ
          |     `:.、.   ':! .',.| ゚.l   ヽ `':、
          i       `:.、.  ',. '| .,'    i   ヽ
                                                    _i´ ̄`i
                                                    /  ̄ ̄ `ヽ
                                                   /    / ,ィ   ヽ
                                                i    /i//イ   .|
                                                  |  __-,i !'.l/i,.-_. .|
                               お願いね!          i'`i | ,.-、  ,.-、.|.r';、
                                               '、,| |.   . .   .| !,ノ
                               でも、その前に……     |.| |:、 ヾ二フ./i |
                                                |.! i. ,i`ー--‐'i、 | |
                                              _|i |:'゙/ ,   , !、>:| !、__
                                               /  !,'i,..,',_! .,.、!/ ,..、!.|  `ヽ
                                            ,'  、,:-'くl  i.>i'i!l,:'__.l  iゝ-、  ',
                                               i  ,.!_ _ノ.`l l //i 'i .)`´!___ノ   i
                                           |  i./ !  `/ .i l) ヾ゙   |ヽ   |


127 :◆vsQyY1yD2Q
               ;...  。    ;; : :
          .;....;   :.. ; , :.... ;:. :;. ;.;..::.
          ヾ . : : :  l :/;.. :;  .:;。::
      {二:..  :.:  ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... ::   ボム!
          ヽ从;l;从 /、。;.:;从 ;:. /ニフ
     ::::.... `\:;.:.从:::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../
        .;: .,;:; ) ,.,;;;W_从 :;.:;/,∧ ;/..
           ロ 三.,.,;:;.:,,l|二|;,:;,ゞ;;,,从 :;.;: % ~:..
      .... ..;; Σ;''。:。,,::从ゞ;;,;;;/*:;:,,~`=
         ..,::;; Y⌒:;...;:.:〃l,l;、;.:;.w: .Z\:: : :. ..::
           / ):;。/从∵]ヽ,.,.;;>
    r―,――‐:''..:.:. ;;.''ノ::⌒Y*W 从  ::.... :::.......
  ,r'゙   ヽ    ;.:  :::;;/''`;..  :,.Y:. ..ヾ
'"´      ',      `ニ....;;:'"'   .  .:..  ''
.         i    く. ;'' :::.    *  ;;..ヽ
          |     `;`          ; `':、
          i    ゚  ::::...:..  ',. '| .,'    i   ヽ


128 :◆vsQyY1yD2Q
                                                _!..,,,,_ ノ
                                            ,,.:-‐‐-'--.、_)
                                          /.:     ,_ `':、
                                         ,:'.:  ,  .,    ヽ  '、
                                           /.:: ,:'  / /i .|   ',   i
                                        i ::: /‐-、'i / |-l''''‐ | ,'.|
                                        | :: l ,,,_|.|,' .,','i_,...、 i r'、.| ,-、
            教え子の前で「ちゃん」付けはやめてよね。  '、_ l .l.l;;;;',' ' i´l;;;;llイ ,'`!_l/ /,r'")
                                          ゙i .|`   、    i,‐、´/ /,:'./,.‐i
            恥ずかしいから。                    ,' .i':.、 `ー‐' ._,,.イ ヽ`'  " '''",.-'゙
                                         ,' .ノ i"`'iーッ'",!,//,|!     ._ニニ⊃
                                       ,-‐'、',' '、.`゙i"`i、//,).l`"i=-イ .l
                                        '、__,,.!、  `':,r‐゙<゙,;'゙) .', .',"´'、 ヽ
                                      / ,'i /|`'‐‐=!,__ノ .ノi.   ', .i  ヽ i、
                                     ,:'  l.| i '、 / `''i `"':、!,.-‐'l  '、_ ,| | ヽ
                                     !:-‐-!'`''|  ゙  -‐'゙i ヽ ヽ---',  ヽ" |.|   '、
                    ___,,,,----- 、__
              _____,.. -‐''''´‐‐''´___Z ヽ\`Tー-1
              `ー-.ュ____,    ̄コ-、_i- 、丶 /└!
             -=´、ニ----ァ  (_: : : : : : : `''ー'ヒ「
              -=ュニラ´,rニヽ ,「 .u'''ー-、_: : 、 |'
               ̄'ー、_ __」⌒!.V': : : : ー┬「'´∠!
                  ゙iN゙i ユ;.: : ゚: : : : :  ̄: : :tf   ス、スイマセンでした……。
                 ,r.ァx-ー┐: : 。 .: : : : : ' rク
               _/ ! ゙t i::ヽ: : : : r___ー─‐イ
          _,,.. -‐'´ /  l  ヽ|:::::::゚ 、.: : : : ` ̄了
      _,,,. -''´      /   .゙i,   \:::::::::`ーァ、:::::ノ
  ._,r‐''''~`ヽ、      ,'    ',   .ゝ--ァ'''!^!
 /        .ヽ     ''''ー-=- ト、  / ̄`゙i | t'、
..l         ',    ,.-''´   い,/ヽ  .∧ |. ヽ\


129 :◆vsQyY1yD2Q
【真宵の家】
   ,=============,
   | r──、 r──、 |
   | | / / | |/∇ /| |
   | |==== | |==== | |
   | | ∀  | | / / | |
   /ニニニニニニニニニニゝ     〉~ア c「l
   │r──、 r──、 |     (  ) 〈;;;;〉
   |│':.:.:.:.:|│:.:.:.:.│|     (二二二二二)
   |│:..:.:.:.:|│:.:.,:.:│|     | |     |│
 ̄ ̄|└──' ゙──┘l ̄ ̄ ̄(.< ̄ ̄ ̄>.) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                   _i´ ̄`i
                   /  ̄ ̄ `ヽ
                  /    / ,ィ   ヽ
               i    /i//イ   .|
                 |  __-,i !'.l/i,.-_. .|
              i'`i |l l;;j'i   i'i;;!l'i r';、    お姉ちゃん、たっだいまーっ!
              '、,| |.   ー   | !,ノ
               |.| |:、 `ー―' /i |
               |.! i. ,i`ー--‐'i、 | |
             _|i |:'゙/ ,   , !、>:| !、__
              /  !,'i,..,',_! .,.、!/ ,..、!.|  `ヽ


130 :◆vsQyY1yD2Q

           ,..-‐''"""'ヽ-、
          ,.',.-      ヾ`ヽ
          /  _   ,. '´ ̄ヽ ',
         ,'r'´ ,'ヾi /  -、  ! l
         ! /,:! (!´  i"i;jヽ/! ,'
          ,' ./,'::/'゚i      'lー'      おかえりなさい、真宵。
.        / ,_-‐!__. '、  ー.、,-'
       ,.!‐,'..、l´ `"'ヽ.,・_,.'         その子はどうしたの?
   ,.. -‐、'ー/  \- ..,,__i゙、           ヒートの子じゃないみたいだけど。
  ,.'    ヽ'ー--, '.ヽ ! ーヾ.、
  !     ', <   \ヽ !' ゝ、_
  !      i ,.-`'ー .,_ \" ', o'i ヽ
  ',     r.、     `'‐ヽ、! .,'ヽ、',
   ヽ    ゝ.ヽ、_     ` !|,'   ヽ
    ',   .r',.‐ィ=,' !   i   」!    .!
     ヽ   ''´ ヾ,' '、  ,'   L!    i'、         原作:メルウ
     ',     ヽ .iー- ..,,_     .ノ,_',         綾里 千尋
      ヽ      `'ー- ..,,_`"'''"´ ̄,.-ヽ,,_       (逆転裁判)
        ヽ           ̄ ̄ ̄!  ー-、'
          _            .|   ,.ヽ
          `"'''ー- ..,,_     ,!ー-‐' 
                                                      ____
                            おお、真宵先生とは            /⌒三 ⌒\
                            また違ったタイプの美人さんだお。 ./( ○)三(○)\
                                                 /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                            ……主に 胸 とか。         |     |r┬-|      |
                                                 \     `ー'´     /


131 :◆vsQyY1yD2Q

           γ ⌒ ⌒ `ヘ
        イ,,,, ""  ⌒  ヾ ヾ
     /゛゛゛(   ⌒   . . ,, ヽ,,'' ..ノ )ヽ
    (   、、   、 ’'',   . . ノ  ヾ )
 .................ゞ (.    .  .,,,゛゛゛゛ノ. .ノ ) ,,.ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,'ソノ ) .ソ::::::::::::::.......::::::
:::::::::::::::::::.:::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;;ノ)::::::::::::..::::::::::::::::... ,,,,:::::::::::
  . . . . :::::::::::::.('''yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::,,::::: ̄ ̄7〃  ̄ ̄ ̄|〃  ̄ ̄ ̄|〃
  ,, . . . . . ::::::::::::( ( ,,,人、..ツ. ノ ) ::::.:::::   /\       . |  ...    | ・・・・・・
  . . . ,,,,, . . .:::::::::::::'''(, イ")'"´ノ;; :::::     /   \.___|   ___|
 . . . . . . ,,,. . ,,,::::::( , ゛゛..(’_''/,,, ..ノ
 . . . ,, . . ((,⌒ノ,,,.:::::' (   (’''....ノ ソ ::::::: ... . . ,,,,,,,,,::::::::::::
 . . (’’,,,/(~〜ノ(’''''ソ:.:.,、,,,,,(   .:: ノ..)
 y(、,,'''ノ(、、...,,,Y),,,ノ:::.:)~〜ノノ)”),,, . ,,,ソ                  .::::::::
 ::::::::::: . . . . . . . ::::::::::
  . . . . :::::::::::::::::::::: :::::::::::::


132 :◆vsQyY1yD2Q

                                                _i´ ̄`i    r┐
                                                /  ̄ ̄ `ヽくヽヽ.二>
                                               /    / ,ィ   ヽ} } r‐┐
                                            i    /i//イ   く/ .L{´
                                              |  __-,i !'.l/i,.-_. .|
                                           i'`i | ,.-、  ,.-、.|.r';、
                    この子はね、ブルトンの教え子で.    '、,| |.   . .   .| !,ノ
                    やる夫君って言うんだ。          .|.| |:、 ヾ二フ./i |
                    ラガから来たんだよ。           |.! i. ,i`ー--‐'i、 | |
                                          _|i |:'゙/ ,   , !、>:| !、__
                                           /  !,'i,..,',_! .,.、!/ ,..、!.|  `ヽ
            ,.- ''"" ''ー、-、                     ,'  、,:-'くl  i.>i'i!l,:'__.l  iゝ-、  ',
          ,.'´"´   - ヽ‐`'.、                       i  ,.!_ _ノ.`l l //i 'i .)`´!___ノ   i
          ,',.- _‐ '',. ‐'´`‐ヽ ヽ                 |  i./ !  `/ .i l) ヾ゙   |ヽ   |
         !  ,'´',i./ -、_  .|  l
         l  l. (! J i"T;jー ,' i ,'
         !  lヾ!      i',ィ_ノ
           !  :::! !    __ ー',.'        そう、ラガから……。
        ,.!-' ,/ー-.ヽ、 ・ ン
     _,,∠ィ " \、_  `i'''´           ところで、その子大丈夫なの?
   , '"´  ヽ !__ ,\"'7"ヾ,、
  i       ', ,.- '´  ヽ'ー、゙ l、\
  !      ! `''ー .,_.  \'ー'.',ヾ,`ヽ
  ',      ! '´   `'ー 、.ヽ、 ',.o!', .'、
   '、       (ヽ、     `ヾヽ! l `'‐ヽ


133 :◆vsQyY1yD2Q
               _______
    :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ
  :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :
    | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::|     なぁに、いつもの事ですお。
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :
 | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/      おねーさんのオッパイ見てたら、元気になるお。
 | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
 | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\
 ヽ__)_/ :  /            \                 __,.,.. -─‐- .,,,__
                                      / .:.:.:.ヾ;、:.:. : : :.:.:::゙ヽ、
                                     /  : : :.:.:.:.:.ヾ.:.: : : :.:_,.-、゙、
                                    /:.: : : : : : ::.:.:.ヾ;;、_,、-'"///|:.゙、
                                     l.:.: . : : : : :.:.:.:,.-''" '´ ̄`ヾ、|:.:.゙i
                         .            |::.:,.-、三三〃         |::::::|
                                    |::::l `'i、ニ彡   .___       |::::::|
              そ、そう、スゴイのね。         |::::| r''     r‐-, 、`ヽ  __,,|;;::::l
                                    |::::l ヽ    ゞ;;;;ノ ソ  ,r‐.,-,i;;::/
              (このタフさ。              .|::::i゙ヽ'i  U        lー' '/:;゙i
               流石、タワーレッスンを       |::::i::::| .l          , ノ /;;;;::|
                受けてるだけは あるわね)   |::::i::::| ゙、    r−、   /;;;;;;:::!
                                    |::::i---、 ヽ、・ `-‐´ /;;;;;;;;:::,'
                                    rT`i  /`'''‐''- - ‐'";;;;;;;;;;;;;;::|
                                  ,. -'"`''ー‐''"|ー-- .,,_ |-、;;;;;;;;;;;:::/
                                ,∠ -,-- .,,__,,.-|゙゙'''- .,,_r‐‐、 `''- .,,/
                              _,.-'"---/      ヽ   ゙、_゙ ヽ、  `''-,._____
                            /::::::::::::::::::'─-- .,,,,__ ヽ    ヽ_ノ \_,.-'"::::::ヽ`ヽ
                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙7\       \`''- .,,_:ヽ::゙、
                           !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  \  ` - 、   `''- .,_ `ヽ、゙、
                           ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     \    `ヽ    `ヽレ゙iヽ、
                            ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::'ー-- .,,_    ヽ、___   ヽ    ヽ l:::\
                              ヽ;::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::`''-.,,_   ヽ:::::`ヽ、ヽ  /゙i  |::::::\
                              ヽ;::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::゙''-、 ヽ、_:::::::`゙i/::::::::l  |::::::::::\


134 :◆vsQyY1yD2Q

                    i" ̄'i
                __r'-:、_ノ
            _,.-―=:.、"`''‐'、
           ,:'"     `':、  ':,
             /  /i'i i,    ヽ  |
          i   i i| ||',    |,,_‐'、     そうだ、やる夫君
          !  _|_| ||.|r;;i'、  r''`i i      そろそろ教えてよ。
          ヽ__it;;i、.! `''゙´.| .i !'ノi .i
             _,r'、 :i_..   | | 「 .', .|     どうして、ラガに居るはずの やる夫君が
          r'--、ヽ -‐-  | | ヽ_,i .|      こんなところにいるのか。
            ( `"''、''r`:ー-r'"i !-'"__', |
          `':、_ ` .|_r'!-//:'"´ ヽ',
           /-三i" `i /'゙     ヽ',
           /`'i" `ニ゙/       i',
            //゙)'''゙i゙  `i      ./ ',
         / (_.イ  `ri'"|     iノ  |                       / ̄ ̄ ̄ \
                                              /       . \
                                             /  _ ノ   ヽ、_   \
                        実は、かくかくしかじかで……。  |   (ー)  (ー) .  |
                                             \    (__人__) .  /
                                              /    `⌒´    ヽ
                                             ヽ、二⌒)   (⌒ニノ


135 :◆vsQyY1yD2Q

                 ,.-‐-.、
                (     |
                >--‐l_
              , -'´_ ̄____`ヽ         なるほどなるほど……って
            ./‐' ´     `‐、ヽ
           .//   /.ィ    ミ'i        やらない夫さんを狙って
           /ノ   イノ/| i     V、        ポリス軍が攻めてきたぁ!?
           ゝ  ィ、|'l/ |ノ __  ノ、`
            |ミ ./('ili';'! ' ''イ'il!ヽi.|ンノ         それで、皆でラガ脱出って
            |` r!.`        ´| l'`l         メチャクチャ大事件じゃない!
           // .ゝ. , . '---、ノl l l、
         , ‐''`フ//lヽ!     )'ノ丶l-+--.、_
        / .  ノ/´| .ヽ.`‐‐‐' /  /、i    l
       /  ノノ ,.〉‐'、ゝ  ノ , ‐.< .ヽl   !、
       i,-- ィ'/  ゝ、ノ.、\/,..-l、_.ノ  .〉-.、  l
       ノl  )ノ   (_ )-‐+、_ノ'   (  )  、            __,,,....,,,_
    .._,‐'´フ'' ´l'     7(、O )'     t'T'、   ヽ、.        ,r,'ニ、.__.   "`ヽ、
                                     , './///.ヽ` 、.   `、
                                     ,' ./,.-‐‐‐ ヽ:. ` 、_:::::::',
                     .               l i''     ':;:.  `'ーi
                     .               | .||,--、  ,,-=::;:...   :|
                                     |.r:l'´ii'、  :´:!!`!''::;:... |
            その話、本当なの?            .i'。i   i.      l,:`i-|
                                     l`';  ",',__   ,'・'" |
            ラクス・クラインと言えば           l '、 '、;;;;;:`  ,:' | :::. |
            メガロ・ポリスのカリスマ元老議員。     ヽ ',=、___,, ‐´_,,.!、::: |
                                      .__`:;,,l,:!`'''''""´,,.- '-、 |
            永久機関を作って             ,:' ,..-;::'`‐,-,.,r'"     `'::、
            ポリス戦争を終わらせた張本人よ。   lr'´,r"_,-',.//,  .:::::::::::::::: l
                                   _,,.!-' "´ ,./。.| l.  :::::::::::::::::: |
                                 ,r‐' ,,-'" ,.-" ヽ´ .|  ::::::::::::::::::: ,'
                                ,.'、>=-‐‐,''´   _,ゝl  ::::::::::::::::::::.i
                     .          l、_.l-‐;:''´ ,,.-‐'".:::: |. :::::::::::::::::::,'|
                     .          l:::::|:...i ,r'´   .::::::  |  :::::::::::::::..i. |
                                `、_'、.|/  ......::::::::::  |.  :::::::::::::::|:: |
                                  `-l ..::::::::::::::::::::::  |.  ::::::::::::::l.:: |


136 :◆vsQyY1yD2Q
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |      本当も本当。
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ      やる夫は よく分からないけど
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ     ヴァルシップは、確かにポリス軍の艦だったらしいお。
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |                    / ̄\
                                         /−;;;;;;−\
                                       / ●ヽ-. ● \
                                      /ヽ (____) /ヽ   //
             捕虜になったポリス兵の人も       /___\ ∨   ∨ ./___|  ( ̄ヽ/
             自分達はポリス軍の特務部隊だって  |;;;;;;| \∧_∧/ |;;;;;;|  |;;;;;;;;|
             言ってましたしね。            /| ̄|_  ̄ ̄ ̄ _| ̄|  /ヽ__|
                                  /  |  |   ̄ ̄ ̄ ̄ |  |_/;;;;;;/
                                 / ̄-. i  |─────-|__iヽヽ/
                                 i-;;;;;; ̄(_i ̄|       |  /_/


137 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         rー=ヾ-、
        ,|ニ  _,||_ l
        |ニ,,'´  ̄ヾ,
       _rl-l| (⌒) |l
      r ,{  ヽ_ ̄ ,イヽ         あの、どうせ戻っても処罰されるのがオチですし
    _| rl-n   ̄ )-|_
   , \└---|_|___ノ‐´、/       皆さんのお手伝いをするのは構いませんから
  〈,,, く:::::::|  |::んん::|  |:> 〉
   !  ソ:::::|  |:::::::::::::|  |ト !       この格好でもいいですか?
  〈  j }:::::|  |:::::::::::|  |{  〉
  {亟亟}}三三三三三三{,亟}
  〈  ヶ}/::::|       |:、 〉
   ```/::::::::|.      |::::、´
    /::::::::::|_____|::::::::、                   元・ポリス兵のディガーさん。
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
.   /vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvヘ
   ヽ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
     __}  {   }  {__
    (__,、_」   L_,、_)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


138 :◆vsQyY1yD2Q

              ,. -―‐ - ..,
             ,. '´  -‐ '' `r'`'‐、
           /    '",.'´ ̄ ヽ  ',
             !/ .,'´`!, '´ .,,_  li  l
          i   ! (,    i"i;:iヽ/l l !
          !  iヽ゚!       i´'/
           ! _l;;i. '、    ___ ‐'/       そう、あなた達も大変だったのね。
         _,!/´'7`'‐ヽ ・`",.(ヽ ,. --.、
      ,.....∠ ィ '´ヽ,   `'‐r'´ ! !'  ニヽ)   それにしても、ポリス軍がどうして
.    ,. '´   、. i..,,,,_ヽー-r'-ヽ l   .,ニヾ    元 シャドーウォーカーを……。
    i       ヽ ,. -‐'. \ '、_ーヾヽ   lー'´
    l      ',`'‐ ,、.  \ !,ノ/ヽ  /
    ヽ.      'r.、  `'‐ .,_ ヽ,.'   `ヽ
     '、     .>‐ヽ__   `,.'      \
     ヽ    ´r',´、'ァ,!  /       /!                           / ̄ヽ
      '、    ´  ヽ ゝ'       ./  .i                         _,,,'__ ノ
.       ',       /     ,.;j'´    i'、                       _,..-_‐'''''‐-、)"
                                            ,r'"   `':、  `:、
                                            ,'.i,      ',   ,i
                                            l,' !      |.r‐、" ヽ
              それより、問題は蒼星石君だね。          |   .__,, -'i"|(,-.|  '、
                                            !,,イ'!;|ノ  | |r_,:'、  ヽ
              この辺りだと、スカイウィングが墜落した音は     !_    | !,!r' ヽ、  \
              1回しか聞こえなかったから             ,., r-、_.'-‐  .|.!'r''" ̄`'-、  '、
                                          r':、'ヽ-'、ヽ`ー'''|/       \ .ヽ
              蒼星石君が乗ってたのは        .   ,!゙'    .) .}  r|'        ヽ .`、
              別の場所に落ちてるんだと思うわ。      `:、    |_,,!、i"r'i      ,   '、 ',
                                          \ ,.-'r>、>i"i''|      ,'     ',. ',
                                            ヽ'r'  ヽ`、,'     /     i  i
                                               \  | ヽ    ./      .|  |
                                              ヽ |  ヽ   ,'       |  |


139 :◆vsQyY1yD2Q
        ______
 バタン! /7i          |
      .//:::|           |
      //::::::|           |
     .「|::::::::|           |
      |:l::::::::|           |
      |:|O::::|           |
      |:|::::::::l           |
 ̄ ̄ ̄ |:|::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .|:|:::/
     .|」/

     `ー-、_-- ,,`ー--    `ー-、_ `‐-、ヽヽ.`-、_
     ,,___`''‐、 ` - _      、_ ` ‐、 `ヽ ' l .i 'ー'"i
     `''‐、_ ̄ ` - _ - --   ` - ` 、`:、ヽ  | ,' ' .,'
       -、,,,ニ、`ー- _ ニ _  .("`''ー、=-,_、-:、ヽノ //ノフ
       `ー、 `, '"_`':、- >''''      `  `ー" '.i/
        .,r'-/ ´.`i ':, ,!.   _,,         i"
         `i ! r‐-,.! `l     ""ヽ、     .l
         ,:r', '、'(__|       i'".l":';i`ー ノ ,,r'     大変だ!
       _r‐'/ i-、'、__       ` -`"' .::   .|i
.    __/" ,' l゙ `  |.              |!      みんなが、ドルクを倒すんだって言い出した。
__,.:-''" ./  .l  .',     |.           __   i       済まないが、千尋さん達も来てくれ!
     /   .|.   ',  l |         _,,,,_   .i'''''´
.   /    |   ヽ l. ヽ     r'"'ー-"==r"
.   /    |    `'、.  \   ヽ=,,_r',i_
  /       i       `-、  `:、_   ....-r' `:、
/       |       `'=--、=‐-,--:'i    `'‐:、_
`ー-、_      .l、      /-‐-:、,|  ,'.  ',      `-、
    `‐-、_ -.|ヽ    /    |. !   ',        `‐、
          ':、 ,.:'i    ,.:'| |、  _, !       i  .',
           '、/ .)  / |/| `、"         |  ',


140 :◆vsQyY1yD2Q

                  ,. -‐ ''" ''ー- 、
                 , '   -‐  、`r''`'ー.、
                ,'  ,._   , '" ̄`'ーi ヽ,ヽ
                  i / ヽi./  -、   ! .i ヾ'!
                   l ', ヾ   .i'T;jー .| ! l
                   ! ::l'゚! J      !lノ !ノ
                  ,' .,-l. ',.   ,- 、_' ィ'      なんですって!?
          , -―-‐、‐'´,ィ゙ーヽ   !,`T/,.i
         /     `/ \_ヾ,_.`,'イ !       皆を止めないと、本当に戦争になっちゃうわ!
           /      '-- 、_,\.`r'"、ヽ_:._ヽ,
        /       i <_   \ー、 _!,ゝ''.、`'- 、_
       ,.'         ,'  , -` " 'ー 、ヽ. 、 ヽ`。、、::. _`、ー.、
        /      ,.. ':::::: :...     ` 、ヾ、 i | `' 、ヽヽ
      ,.'      ,ヘ ::::::::  :::::...     ヽ!l l ,'.   ヽヾ,!
.    ,.'      / ', ::::::   ::::::....  !  ',レ/:....   ..:!"
    ,.'    .... ノ.  ', ::::: :..  ::::::::: _!  ..::L! :::::::..... , i
  / ::::::    ´`''''''ー'------,-‐ ''"-、`'‐.、    ,.. ', 'i
  '、              , '     .、`'‐、 !    i´  ',              _,.-、
    ヽ,               l    - \ ヽ. ! ,!   .!   ヽ            /、_ノ、`iヽ
     `"'ー 、        |`ー '""r` ! ,!‐'´    l '´  `" ''' ー―----,-.'´ 、_,、ヾ,ー(/、
          `'ー .,     !  /   `" ´      l、            l   ハ `,.-'J./
            `'‐.、  .l ./            !.ヽ,            ',_ヽ ',.ィ´  'J


第六話へ      6   なぜなにLBへ

posted by 文月みと at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | やる夫でラストバイブル3
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34558771
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ