■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/1 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 4/22
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年01月09日

第九話『戦士の村』(3)

第八話へ   3    第十話へ

53 :◆vsQyY1yD2Q
          wW___    wjwwjij,,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ wjwwjij,,.
        _/   _/\  jjw .jW,.w/::           ゝjjw .jW,.w
       /  |/ヽ,   /  ,;/ \vjiiij..WW;;|::::..            .|vjiiij..WW
      / ̄ ̄ ヽ/  ̄|     ,| """      ,ヽ:: ::. ..:::: ::::|
     ,|~       /l    /,,,   """" ,,;/l;; : : :::::::::::::::|,, """
    /\        ~|  ;/         ,,//;; ......::..... ..:::::lヽ,,      ""
  ",,/_,,,/,_/___ヽ|/""      "" /^/^:/^:/^〉^〉^|^:|^:l,  """   ""
                          / ;/ .:/ :/ :/ .:〉' :| .:|.、|""   """"  ""
                    ""  ,,(0)(0)(0)(0)(0)(0)(0)(0)
   """            ""    ;/i;/;::'''             |;   """  """
        """"    """   "" ,_ノli/;;:'' ............:::: ... :....  ::::|; """  "  "",,,__,,ノi
    """"""    """"      ,/l i/~;;''               :乂,,_,,, ,,___ノlii   il/~
               , ,,,_/~i/;;:''          ..... l、_ノノlii _ii _ i  _ノ〜  ̄
                                     . ̄ ̄  ~ ~

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    と言うわけで、地下水路を抜けたけど
  /     (__人__) \   向こうに、また別の水路への入り口が見えるお。
  |       ` ⌒´   |
.  \           /   真宵先生、向こうに行くのかお?
.   ノ         \
 /´            ヽ


54 :◆vsQyY1yD2Q

                     i" ̄'i
                __r'-:、_ノ
            _,.-―=:.、"`''‐'、
           ,:'"     `':、  ':,
             /  /i'i i,    ヽ  |
          i   i i| ||',    |,,_‐'、
          !  _|_| ||.|r;;i'、  r''`i i     あたしも、この辺まで来るのは始めてなんだけど
          ヽ__it;;i、.! `''゙´.| .i !'ノi .i     確か、違ったはずだよ。
             _,r'、 :i_..   | | 「 .', .|
          r'--、ヽ -‐-  | | ヽ_,i .|     タークの村は、ここで船を降りて
            ( `"''、''r`:ー-r'"i !-'"__', |     西に行った所にあるって聞いたんだけど……。
          `':、_ ` .|_r'!-//:'"´ ヽ',
           /-三i" `i /'゙     ヽ',
           /`'i" `ニ゙/       i',
            //゙)'''゙i゙  `i      ./ ',
         / (_.イ  `ri'"|     iノ  |
         ,'   |   ,' .| .|     ',  |


                                   | │                   〈   !
            ほう、お嬢さん達            .| |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
                                  /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !
            ウチの村に何か用なのかい?    ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
                                 | | /ヽ!        |            |ヽ i !


55 :◆vsQyY1yD2Q
        ____
      /      \
    /  \ , , / \
   /  (●)  (●)  \     そこに居るのは誰だお!?
   |     (__人__)    |
   \    ` ⌒ ´   /
   |          |
   ||        / |
   ||       ト||
  <三三三三三三| |(_)
     ヽ  |/ レ                           ,, - ―- 、
      >__ノ;:::......                         ,. '" _,,. -…;   ヽ
                                    (i'"((´  __ 〈    }
                                    |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
                                    ヾ|!   ┴'  }|トi  }
    おっと、その物騒なイチモツを仕舞ってくれ。        |! ,,_      {'  }
    ただの 通りすがりのイイ男さ。               「´r__ァ   ./ 彡ハ、
                                      ヽ ‐'  /   "'ヽ
    最近、この辺も物騒なんでね。                 ヽ__,.. ' /     ヽ
    見回りをしていたところ、君達の姿を見掛けたんだ。    /⌒`  ̄ `    ヽ\_
                                      /           i ヽ \
                                     ,'              }  i  ヽ
               原作:ボロウ                {             j   l    }
               阿部 高和                .i   ヽ    j   ノ   |   } l
               (くそみそテクニック)          ト、    }   /  /   l  | .|
                                     ! ヽ      |  ノ    j  ' |


56 :◆vsQyY1yD2Q
                                     、::/   .:.   、      `ヽ:::::::/
                                       ,イ   .:,:.:、ヽ:.. 、ヽ:. ヽ:.:.    Y
                               .       /,    `/メ、ハ\ヽ,ヘ'´!ヽ:.!  ハ
                                     l/! i  :.Xf_Tト \  イT::l7!:! .;: !:!
                    もしかして           ' N ::.: { ゞ=' .:! `  ゞ=' 7.:/: .:lリ
                    タークの村の人ですか?   l:.:i:.ゝ    r -、     ノィ'::::.〃
                                         !:ハ:.:\  ゝ-'     〃:::;:'/
                                      _' ヽ:ト:!ヘ.. ___ .. ィi´/:::/レ
                                     ,ェヘ`ヽ-‐ '´ ̄ヽ.  lル' レ'
                               .      ,イ;:;:;:;:;:`7_、   , -‐ホュヽ<ュ
                                  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;rハ  iイ´/ハヾ! ハ7z、
    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    ……ああ、そうだ。
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|    こちらからも一つ質問してもいいかな?
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\


57 :◆vsQyY1yD2Q
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ     人違いなら申し訳ないんだが
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ      そこのジャイアント、俺の顔に見覚えがあるんじゃないか?
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、                    /    . : : : : :/ ヽ、: : : : : : : : .    ヽ
                                         i    . : : : : :/  iヽ! : : : : : : : : :    i
                                         !    : : : : : :/  !: : : : : : : : : : : :    .i
                                     ,,.. -―i  i  : : : : : /  i: : : : : : : : : : : : :    i,...、
                                  ,,.-''"   /!  .i  : : : : : !   !: : ,.--、: : : : : : : : i   !,‐、ヽ
                               ,,-'"     .,i´ヾ  j  : : : : : :ヽ  ヽ_7 /: ; : : : : : : ヽ  ! ,,ヽ
                             ,.-"       / ! !ヽ . . : : : : : : : : : ヽ.,,,,,/': : : : : : : : : .   /::j !
                            /        . i .! !:::) : ,,,,,,,,,_____: : : :..:::::. : : : : : : : : __:- ;  (::i ./
  無論、覚えておりますぞ、阿部殿。    ./        . : :! .:ヽヾ  、. : ヽ-'--'‐ヽ,,..::':::':::.,,,-=.ェエニ ': :   ノ'/
                                  . : : i . : ;ヽ i  ヽ : : : ; ;;;;;;''': :::::::::::: : ''';;;;;;;: : : : : :  i_ノ.
  一人の戦士として、あの時の決着を        . : : : : :! . : : i : :i i   : : : : : : : :.i::::::::::::i : : : : : : : ;-''",:  !:ヽ:
  ……と言いたいところですが             . : : : : : :.!: : : :i : :i ヽ: . : : : : : : : ; :!::::::::::::! : : : : : : :i . : /  i: : i :
  まずは、彼等の話を聞いていただきたい。     : : : : : : : : : : : ! : i  i: ; : ; - : :/´: :!::::::::::::!:ヽ: : _;-、': : :!  .!: :.i :
                              : : : : : : : ; ; : : : :! : :!  !: :( 'ー- '`"''‐- ;;;;; -‐'''ヽ、 ) ヽ: : i  .!: /:
                             : : : : ....:::::::::::... : : ',: :!  !: : ヽ . : : ;,....----..,,_: : 、.   ): :.j  !:/: :
                             : : :..::::::::::::::::::::::::::.. : : :ヽ ヽ: : : `ー': : ; ; ; ; ; ; ; :ヽ、_,,.-": ;/  ノ:i: : :
                          . . .:‐- ::::::::::::::::::::::::::::::::.. : ::::ヽ : ヽ: : : : :/: : : ; : : : ヽ: : : : :/  /:' : : :
                          ヽ: ;___: : : : : : : : : : : : : ::::ヽ : ヽ: ' : : : : : :! : : : : :'' - '':  /:: : : : : :
                          : : . .     ̄""ヽ、: : : : : : : : ::::::ヽ: : : : : : : : :! : : : : : : : : /:::::: : ;-‐''''"


58 :◆vsQyY1yD2Q

        / ̄ ̄ ̄\
      / ─    ─ \
     /  (●)  (●)  \    阿部……?
     |    (__人__)    |
     \    ` ⌒´.    /
     /              \

          ____
        / .u   \
        ((○)) ((○))                思い出したお!
/⌒)⌒)⌒):::::  (__人__) l_j :::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒) / / /   テンホウゲンスイが言ってた
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  ::::::::::/     『くそみそ隊』の隊長だお!
|     ノ    | |  |    \  /  )   /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


59 :◆vsQyY1yD2Q
                                         ___ _
                                      -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
                                  ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                ゞ, rr〜ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
   テンホウゲンスイの事を知っているのか。      フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
                             .    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
   なるほど、君が……                   〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
                             .    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::
   確かに 美味しそうな顔してるじゃないの。    /..             "´ 2ノ/ l:::::
                             .   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
   食欲的な意味で。                     'ーr_‐;ァ       ィ    l:::
                                   〈..        /:{      ヽ
                                     `}     /:: ! i
                                     丶、,、. イ::::::    !

         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}        いいぜ、ホイホイついて来な。
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、       タークの村へ 案内しよう。
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、 
            ヽ、  /__,∠、    `'-、
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
              /           〉 ヽヽ
            ィ               ヽヽ


60 :◆vsQyY1yD2Q
【タークの村】
} ヾ ゙' {!li;:, ,, -" , " i__|_|_|_|
ゞァ''ゥ゙_,,..-" ,, - " - |_|__|⊥|___
ヘ , -''_ , エ","┴    .|__|_|_|_|_
 i_,7i= |E エ ┴    |_|__|⊥|___
  E||=E|E エ ┴ [fj] .|__|_|_|_|_
  E||=E|[8]ェ ┴ _ |_|__|⊥|___
  E||=E|E エ ニ.._ |__|_|_|_|_
-,-='.'┷|E エ ニ.._ |_|__|⊥|___
ーニ_゙、゙ー.┷エ ニ.._ |__|_|_|_|_
ニニニ゙、゙、 _ ゙ 、 ━ |_|__|⊥|__
ニニニニー、゙ 、 \ ー-----|_|_|_


            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|       ここがタークの村だ。
          N| "゚'` {"゚`lリ       小さな村だが、なかなか イイ所なんだぜ。
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、        中で詳しい話を聞かせてもらいたいんだが
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、   その前に ひとついいかい?
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |


61 :◆vsQyY1yD2Q

                                 ,,,--::::::::::::::::::::::、
                                /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   な、なんですかお?                   l::j´゙ ̄tハ ̄ ̄`゙´ !:::::|
                                 {-==z、 L==- ''〈:::::|
          /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \             i1.r五 〉 r亙、  .|}ハ!
         /: : :             \          |   / `    j )/   なに、その顔を
       ./: : : :.U           \         ゙,  `‐       _/    よく見せてくれればいいのさ。
     /: : : : : :                \          ヽ ー-─  /ヽ、
    / : : : : : : :                \  ,,,,____ ,|ヽ  ̄  / ,'!  ヽ. ..,,,,
    |   : : : : :                    l ̄` ヽ     `ー‐ '´  ,' ! /     ヽ
    |  : : : : ;;              U     |     `、  i  .:.:.:  / /       ヽ
   |    : : : :                     lヽ     `` 、    ,.∠,,,,.._      |
  ,  \: : : : : . .                  /  |        j:::;, /          /
  , 、 ,-{、\: : : : : : :.            /   |         y′ /         __ノ|
  / /  ト/ヽ: : : : : : : : : : : : :/ ̄/ ̄ ̄ヽ     |      /  /         /  /
  /  ,′          /  /  /⌒ヽ,;;; ''"´  ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ''''''゙´     /  /
  ! /            l __ノ!.  /  _⊥_                  / `ヽ /
  し'/                   ! ノ  /    ) .... ..... ,,,... '´      , .. イ.:.:!


62 :◆vsQyY1yD2Q
                                           /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
                                           (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、
                                           .l `'^'´     }::::::::::::::::::i
                                           ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|
                なるほどな。                     !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|
                                           .ソ   ``` i  ソ,iノノ::::::|
                やらない夫殿と比べて             ヽ,-     !  シ_,イ、:::::l
                随分と縦に短く、横幅があるが           i==-    イ   ヾヘ
                よく見てみれば、目元がうりふたつだ。     ., ゝ. ̄  _,.ィ  i
                                           , ´  ゙'ーイシ″ ,
                                         /   、 \ヾ   /
                                         i    `  \,メ--─
     ヽ‐'"´      . .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::.ヽ                  ハ.  y     /
    <´         _ _.:.:.:.:::::::::::::::::::/                 /   i     ミ
      \   ,   '"´      ̄  ̄``<
        `y'´ .:.:::li  、        ヽ.:.:.ヽ
      /  .:.:.:,:ji| .:::|、  、 .:.:::ヽ1.::l:::::l:.',
      ,/ , /l l.:.:::/:::ハ:::l ヽ、_ト、_.:::::l:|::|:::::l.::|      あの、阿部さんは
    / //.:i |.::/::/-‐''`′  >=‐,:リ::|:::::|:::!
     |::l.:l.:.:|::!/::/z=ュ、   ´7じソ^!:::|:::::|/      おとうさんの おともだちなんですか?
    N .|:::;V:.:::{ヾ{じソ      `゙´ |::;レ'´ ̄`ヽ
      ヽトト|::::::':.. , , ,  ′   ' ' ' j/      )
         `|.:i .::.ヽ   ー    , イヽ  入_ ( __r─-、
        l/| .:::.::.> 、 _ , イ,r'‐‐' /.::::.:.``ヽ    )
         |.:::/:::/V,r'"´l/爪、 /,. .:.:::::::::.: 、.::\ (
         |:/^l/ /    ,ィ介〉l/.::/ /  .|.:.:.:.!.:.:.::ヽ `ヽ
         '′ └r-、 /VネV 〉/ /  .:::|.::::::|:::::::.:.:゙.、 ノ


63 :◆vsQyY1yD2Q
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    ほう、君もやらない夫殿の子なのか。
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !     俺とあの方が おともだち なんて、恐れ多い話さ。
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′     俺達から見れば、雲上人だったよ。
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_

                                                  ____
                                               ./      \
                                              ./__ノ  ヽ_  \
             蒼星石は、どっちかと言うと かーちゃん似だから  / (─)  (─)   \
                                            |    (__人__)      |
             パッと見で分からないのは当然だお。         \   ⊂ ヽ∩     <
                                              |  |  '、_ \ /  )
                                              |  |__\  “  /
                                              \ ___\_/


64 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   そう言えば、ジャイアントは
    |      (__人__)     |   この人達と戦った事があるのかお?
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   ./      ,⊆ニ_ヽ、  |                      _/ム_
   ./    / r─--⊃、  |                    ./´ {{,  ヽ
   .| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |                    ,' ≧rーi≦. i
                                    /i , 厶ェヘ  ,ト
                                      {.|j(.ニ-‐-こ){.k'_ _ ,...,___
        ウム、一度だけ戦った。               !ー' ´丁`、_,. ハ `/ '´   `丶、
                                    \ ,...⊥.._ / ノ/, ′       iヽ
        我輩はヨキ隊長を援護するために         / ヽ ‐、 / '///           ! ',
        すぐに阿部殿の相手は同僚に任せ       ,.イ  l \   /__ i         ,'   i
        熊殿と戦う事になったのだが。        ./   !| ., ' ´ ,={          /  亅
                              ,. -'ァ‐==ニ_‐-v′   ^ヘ       /    ,′
                             /  /-     ._ 〃,     ',    _,.イ    /
                                /   ハ`     ミ {/      〉   ´  i  !イ{
                            i  ,イ`       _,,.t'      /      亅 ノ ! ',


65 :◆vsQyY1yD2Q

                                           _,;--~~~
                                        __ ,./'~
                                   十  /||レ
                                     .,//'~y
                                    .,//9l {      ,
                                    じ'  ノ ,    <
   熊殿は、本当に                           ( (__,,,_   ノ
   英雄の名に相応しい戦士だった。                ア {i)_,,フ''
                                     . /  ノ iiii,,
   「影の中を歩み寄り、敵が気付かぬ内に死を与える」  /  .,{       /
                                .    <_  _,,ユ,,,  ,_   /
   背後を取られれば終わる。                   ~''T   `-9)
   そう思わせる 凄まじいプレッシャーを放っていた。       厂`'''''''''~
                                        ,ゝ  ー .,,__/
                                        {i         _
                                       .ll      _,,,-''~
                                       ヾ、_,,,-<,,,


66 :◆vsQyY1yD2Q

    ,へ、_,..-――-、.._
    ! /、ヽ       `ヽ、
    ,ゝ9         ,   `、
   (  、 (     〈    i
    〉-ェ'> 、`ーェー'  '  ,-、 i     しかし、今にして思えば あれは遊ばれていたのだろう。
 +  i  /  `  ̄   、 ' f' 〉|     熊殿は勝つ事よりも、背後を取る事に拘っているように見えた。
   ,! 〈ー、 、  ,-、   /  〉ノ |
   〈ヽ'`ー´`ヽ、ノ 〉  l  |´ !     もし、熊殿が本気であれば、我輩があの戦いで命を落とした回数
   `Y ̄`ヽ、__,ノ   ,   |   !     両手の指を以ってしても、到底足りなかったに違いない。
     '⌒    _,ノ  ,!/ ヽ_
    (  (      _,r'´-一'´ ̄ !、
    ヽ、___,,r'´:::::::::::::::::::::::::::::::!
     ,ヘ:::::::::,ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ,!|i|:::::::||i !::::::::::::::::::::::::::::::::                    ,, - ―- 、
    ノノヾヽノノゝ`                         ,. '" _,,. -…;   ヽ
                                   (i'"((´  __ 〈    }
                                   |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
                                   ヾ|!   ┴'  }|トi  }
            それだけ分かってりゃ上出来さ。     .|! ,,_      {'  }
                                    「´r__ァ   ./ 彡ハ、
            隊長も言ってたぜ。             ヽ ‐'  /   "'ヽ
            あの部隊の中じゃ               ヽ__,.. ' /     ヽ
            あんたが一番見所があったってな。     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
                                     /           i ヽ \
                                    ,'              }  i  ヽ
                                     {             j   l    }
                                    i   ヽ    j   ノ   |   } l


67 :◆vsQyY1yD2Q
                                   ,,.. -―i  i  : : : : : /  i: : : : : : : : : : : : :    i,...、
                                ,,.-''"   /!  .i  : : : : : !   !: : ,.--、: : : : : : : : i   !,‐、ヽ
                             ,,-'"     .,i´ヾ  j  : : : : : :ヽ  ヽ_7 /: ; : : : : : : ヽ  ! ,,ヽ
                           ,.-"       / ! !ヽ . . : : : : : : : : : ヽ.,,,,,/': : : : : : : : : .   /::j !
       ……そう、ですか。        /        . i .! !:::) : ,,,,,,,,,_____: : : :..:::::. : : : : : : : : __:- ;  (::i ./
                        ./        . : :! .:ヽヾ  、. : ヽ-'--'‐ヽ,,..::':::':::.,,,-=.ェエニ ': :   ノ'/
       熊殿がそのような事を。           . : : i . : ;ヽ i  ヽ : : : ; ;;;;;;''': :::::::::::: : ''';;;;;;;: : : : : :  i_ノ.
                              . : : : : :! . : : i : :i i   : : : : : : : :.i::::::::::::i : : : : : : : ;-''",:  !:ヽ:
                             . : : : : : :.!: : : :i : :i ヽ: . : : : : : : : ; :!::::::::::::! : : : : : : :i . : /  i: : i :
                            . : : : : : : : : : : : ! : i  i: ; : ; - : :/´: :!::::::::::::!:ヽ: : _;-、': : :!  .!: :.i :
                            : : : : : : : ; ; : : : :! : :!  !: :( 'ー- '`"''‐- ;;;;; -‐'''ヽ、 ) ヽ: : i  .!: /:
                           : : : : ....:::::::::::... : : ',: :!  !: : ヽ . : : ;,....----..,,_: : 、.   ): :.j  !:/: :
                           : : :..::::::::::::::::::::::::::.. : : :ヽ ヽ: : : `ー': : ; ; ; ; ; ; ; :ヽ、_,,.-": ;/  ノ:i: : :

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }    熊隊長は、今は出掛けてるんでな。
.   {.   |          ′    | }    話は、帰ってからにすればいいさ。
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|    さぁ、着いたぜ。ここは熊隊長の家だ。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ.      ウチの村には集会所みたいなものがなくてね
.    }.iーi       ^ r'    ,'      何か話し合いがある時は、ここを使うようにしているんだ。
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\


68 :◆vsQyY1yD2Q
                              .   (,/ _,、-ニ'"_,,、-─'''''''''─-- 、 _''-、,
                                 |;-ニ-'",、-'"          -‐'-、`'-、ニ;;;;
                                 (/::;/_,,,,,_ヽ丶   /    _,,,,,,_  \;;;;;;;;;;;;;;
                                 /::::/ /,、 --'、、 ,  |!  ,、-,''-- .、 ヽ  ゙;;;;;;;;;;;;;;;
                                 l:::::|  //l::::::::::ヽ'  __ ゙ '"./:/l::::::::::ヽ  __!;;;;;;;;;;;;;
       おい、阿部!                  l:::::ト-l::| l::::::::::::;、 '" `'-、!::! l:::::::::::::l''" !;;;;;;;;;;;;;;;
                                _|:::::! ヽ;ヾ:::::::,.' .,-  r 、 ゙、;ヾ;;;;;;;;;/  .';;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       パンナ・コッタ達が           .  / l::::;'   `,゙ニニ!. L '  l_ノ レ‐、,.イ     ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       この村に来たってのは本当かッ!?.  |:i:l::/    ';;;;;;;;ヽ、__,,...,,___,、<;;;;;;;ノ_    .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                              . |:i:l:|   ,- 、_ ~      _,,、ィ ''"  ヽ l  .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                ';;l::!.   l、  , `"""'''''''"''"  ,  _,,、-‐''! | _!;;;;;;;;、-───-
                                ,'::l.   l `"""''''''────'''""   ,.'_,、ァ;、-'"
                              .  |:::|;', r‐i"""""")_,,,,、-------‐ァ''"" /_,,,、-───---
                                |:::|;;;;゙、~~""""~~  _,,,  .,、-ニ'"_,、-イ_/
                              . |:::|;;;;;;;/'-、_     ::::;、-'"-'",、ニ-‐''''"  ̄ ̄`''- 、
                               l::/;;;/ /ヽ`"'--、-'" ,、-",/"             ヽ、
 、        ヽ                    .|::|;/ ./ ,,,,>-''" _,、-' /                 ヽ、
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ     阿部さん!
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /     あなたが余所者を隊長の家に連れ込もうとしてるって
  h、,.ヘ.      レ'/      村中、大騒ぎですよ!
          レ′
 r.二二.)     /
  ≡≡    ,イ
.       / !         道下 正樹
\   /  ├、        (くそみそテクニック)
::::::` ̄´   /  !ハ


69 :◆vsQyY1yD2Q
                                    _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、
                                   {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i
                                    ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l
                                    ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}
                                     ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ
           道下か、丁度良い。               ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、
                                      ヽ ゙こ´  /     ヽ、
           皆を呼んできてくれないか?            ヽ、  /__,∠、    `'-、
           やらない夫殿のムスコさんが来たと言えば    `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
           すぐに集まるはずだ。                 /           〉 ヽヽ
                                       ィ               ヽヽ
                                    _,,-'´:::                 ゙i
                                   /    `                  }
                                 /         ,-ィ‐r'´´      /   l
                              __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
                           -‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      l

        \:::::::::/ ノリ::::i::リ:| l i::! ノ::ハ:::::ヽ. ─=l
  お  や  /:::::::::i ノィノイノノ:ノ/;イノ!、::::ト! =≡〉
  子  ら  l:::::/,ィィー=ニ_杉、彡彳ノノ }ハノ  −/   え
  さ  な  \′ ,二=ニ、''"   ゞ_ー-ノj   ─ \    h
  ん  い  /    「リ ゙    i゙rュ `フ         〉   っ
  で   夫  \     ̄`      {ゞ、 i′ −=≡く    ! ?
  す   殿    ) //////    )" l     ─=/
  か   の   (´    , - 、 ~゙,r'゙  !         〈_
   ア    _丿 lj  /   `ー'7 ,'      −=≡丿へ    /
  ? , -、( ::ヽ.    ゝ、_   / /       ─=≡ニ\_/
\_ へ〉′ `  ::ヽ    _ `ー'゙ /    −=≡ニ二三_
   ./         ::\      /  −=≡ニ二三_


70 :◆vsQyY1yD2Q

                                    ,.-''"~"''ー、_                ,.、-''"..;:;:;:;:;:;:;:... `'ヽ、
                                  <   ,.-'"  ~"'-、           /....:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.....ヽ、
                                  .>レ'~       \         i_;;、:_;、;_;、;、;、、ィッ.;:;:;:;:;:
                                 /     , ,.;'' '    .          .|      ,,,,,,  / ;:;:;:;:;:;:
                                ./    ,.:''"        ';        ,! '''''        \ ;;;;;;;;;_
                               ;'       _,.-'"ミ      ';        |ヒニニュ ャニ,ニニ、> 〉;; / _
                               ヒニゝ、 ハ ヒ´_,.-'''"      .|        `!゙l)_j   ' iリ__, `  }ii l f'ト
             やらない夫のせがれが    .ヾ-t''〉 ;';;,,r'五ニ7    r'^';|         |   l   ` " '''   }ii リノ
                               /~~/ y´ ~~""''-、    タ i         .l! .{   、     ィ!ii;}' ノ
             来たって話は本当か?    '; ( ノ ,_     ;i   'レ',イ         .{! ゙ー<⌒'     ,ミi;i;}ー'゙
                                'i `t`"'っ     ;i  r-' '||        .}i、  -===-'  リiii;ツ  
                                | トこニ-.,__、   ;;  |   .'i         _ノ}lli,  -r=‐  ,i;llilili|  
                                 | t--.,_,,      r'    .'i   ..  // '}llli, ,;i|i;, ,,ii;ilililll'゙リ /
                                 '、       _,.-'     .|     /  |   ゙ト!llllllllllliillllllllヅ_、-゙   
                                  ゞ,二;;;;='''""     _,..-┴   . |   |  | |、'lトllトllトツ "´    /
                                   |i~  ̄   __,.-''"~   |:;iii   〉  |   | | ゙、 //∧    / /
 .<'',,,           ,-,  /', , ,         |
  ゝ    /  /   (( /-''/ ./ , , ;: ,,   |
  ヽ; :   (  (''--'''''\,''-'  ''''''''~'''~ ヽ ;;   .|
   .\ ,...,--'二二二二> .丶ヽ二二二二-;:/''ヽ|
    ..|| |, 'ァ'イo;;-ヽ丶   ,~~-''''{;o';> |' |:..''| |/
    || (';ヽ -,,.....- ァノ::|  .|ヽ ---...-'. .|:::::| .|    その少年が、やらない夫殿の……。
    .l:.| l::| ,.-'''''''' ,/::|     ~ ~''-z |::l/ /
    ヽヽ::|;      |;:::|         .l::/ /     熊隊長がいれば、喜んだだろうにな。
     .ヽ;:::|      ,l;:'''' ,        l /./|
      \:|      (:::, ρ)      l// ノ      まったく、タイミングが悪い。
      |;:::;l               /;:::::/
      ;:::::ト、   ==ニニニニ==    /.| .|
     .lシ',;::::|\            / .| .l,,.)
     ゞ) .| ヽ    ''=''''''   /  | ,,,/
      )  .|  ;;\        アl   .| ,<
   ,,...-( (  |  'l;;;l.\     / / ./  l  )=-,,_
,,..-'''’   '\l  .;;  ’''---'''~  ; ;  l;ノ,;;/   ’''- ,_


71 :◆vsQyY1yD2Q
                   ______
                 /:∪::─ニjjニ─ヾ
               /:::li|.:( ○)三 (○)\    な、なんか、独特のふいんき(←何故か変換できない)を
              (:::||!.:∪::::: (__人__)):::: i|    持った方々が集まりだしたお。
                ):::::::::::::   |r┬-| li::::/     蒼星石、やる夫の後ろに隠れるお。
              /:::::::::::::::   `ー ' ::::::ヽ

      \              |
       >ー───‐ =…丁
      / '     .      |
     ′  \ \ \  │ |
     |   _i_トゝ\i弋_丁_..|
     | @ Vi=、   イ⌒Y     う、うん、分かった。
     N l\ 代心   弋少
     | ヽト、 ゞ`  ,    "
           \ゝ、  、 _ .イ
      o 。 .ゞXj 丁 / |
         /: : : : ヽゝ レイゝ !
       @: : : : : : : \〃ハi|
       人;: : : : : : : : : V l!!


72 :◆vsQyY1yD2Q

               j⌒ヽ
          __.ィ⌒Y´
         x ´     ̄`ヽ.
.       /     `ヽ  ハ
       ′ /     Yヘ ',        もしかして、この人達
.      |  /jハ{    ir }∧
     八__iイュハzュイ ! |イヘハ       熊さんが殺された事、知らないの……?
       |八 i_   || 7 ハー-- 、
.       /! |.ヘー . .イ | / / '.    ヽ
      ,′ ! |/∧`ヽ. ! |,' /  '.    }
.     {   |リ (__) /.| j(__)    '. /   |
      〉  !{   (__),.‐x(__)     }′ ノ                   , -‐‐-、
   ィ⌒Y (⌒)   /ゝ ノY    /   i                  /    ヘヽ
                                         /ヽ /  (ノ i
                                         ト; , _≧_}5,.ィ
                                       i ;/ } s,..r 「,フ
                     ……そのようですな。    ノ!:>、ミ≡='豸ヽ、,,_...、_
                                   ,_/.::!/ ::ヽ、_j_,ノ ,、=‐  ヽ、
                                 , -<_::/:!,,,,、==,,r''´       :::',
                               /  ー-、ソに二 ''T......i;;       :::l
                               i  .| `ー、r,、-‐''"  ノ'"´::::    ,:  .:::l


73 :◆vsQyY1yD2Q
【熊の家】.                                                 |
.                     r────┐                             .|
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.      O|[]     ::_/´ ̄ ̄`ヽ'ー/´ ̄ ̄`ヽ_     |
                   |.       |      ::l l +  + ,|:::| +  + ,| l,    |
                   |.       |      :/´/lゝ,_____ノイゝ,_____ノヘ`ヘ.   |
______________|______|___l´`'/´ ̄ ̄ ̄`ヽ,/´ ̄ ̄ ̄`ヽ'´`l____|
                                    :::| ,ll`'ー──一´l`ー──一´ll, |  \
                                   :::| ,l`'ー,、───────,、'´l, |.     \
                  .           .:::::'ー' ̄/________,ヘ''ー'       \
                                 | _r───────、 _|         \
                                 |__|/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ|__|               \
                                 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }     さて、皆集まったところで話を聞かせてもらおうか。
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }
    |! ,,_      {'  }     まずは、何故ポリス軍のジャイアントが
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、    やらない夫殿のムスコさんと一緒に居るのかを
    ヽ ‐'  /   "'ヽ    聞かせて欲しいんだが。
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \


74 :◆vsQyY1yD2Q
               ┌──────────────────────―┐
               │           _                        .|
               │          〃 ` ヽ    ピシピシ            |
               │          l lf小从} l/)                  .|
               │         ノハ#゚д゚ノ∩( `、   ☆             |
               │        ((/} )犬({ミ、 ☆ ` 、 /              .|
               │         / '"/_と彡 j< ヽ从 _              |
               │         ヽ_/ノヘ_)ー Σ/_ノ ヽ\  オッ          .|
               │                / (≡ ≡)\  オッ       .|
               │               ( ::::: (_人_) ::: )          .|
               │                >   `‐'   <.             |
               │             Now Whipping.                  |
               │                                  |
               │            .現在説明中               |
               │       しばらく シバかれながらお待ちください       |
               │                                  |
               └──────────────────────―┘


第八話へ   3    第十話へ

posted by 文月みと at 21:13 | Comment(6) | TrackBack(0) | やる夫でラストバイブル3
この記事へのコメント
>ふいんき(←何故か変換できない)

雰囲気(ふんいき)ではないでしょうか。
Posted by Yした at 2010年07月14日 21:24
↑雰囲気が変換できないってネタがあるんよ。
Posted by at 2010年08月22日 21:15
ふいんきふいんき!
さいたまさいたま!
Posted by at 2010年09月16日 04:31
からけ!からけ!
Posted by at 2010年10月26日 07:24
男くせえ村だなw
Posted by at 2011年01月18日 14:12
隊長が熊先生だから仕方ねえ
Posted by at 2011年06月28日 14:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34648535
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ