■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/1 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 4/22
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年01月09日

第九話『戦士の村』(6)

第八話へ      6 第十話へ

121 :◆vsQyY1yD2Q
【 翌朝 】

          wW___    wjwwjij,,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ wjwwjij,,.
        _/   _/\  jjw .jW,.w/::           ゝjjw .jW,.w
       /  |/ヽ,   /  ,;/ \vjiiij..WW;;|::::..            .|vjiiij..WW
      / ̄ ̄ ヽ/  ̄|     ,| """      ,ヽ:: ::. ..:::: ::::|
     ,|~       /l    /,,,   """" ,,;/l;; : : :::::::::::::::|,, """
    /\        ~|  ;/         ,,//;; ......::..... ..:::::lヽ,,      ""
  ",,/_,,,/,_/___ヽ|/""      "" /^/^:/^:/^〉^〉^|^:|^:l,  """   ""
                          / ;/ .:/ :/ :/ .:〉' :| .:|.、|""   """"  ""
                    ""  ,,(0)(0)(0)(0)(0)(0)(0)(0)
   """            ""    ;/i;/;::'''             |;   """  """
        """"    """   "" ,_ノli/;;:'' ............:::: ... :....  ::::|; """  "  "",,,__,,ノi
    """"""    """"      ,/l i/~;;''               :乂,,_,,, ,,___ノlii   il/~
               , ,,,_/~i/;;:''          ..... l、_ノノlii _ii _ i  _ノ〜  ̄
                                     . ̄ ̄  ~ ~


      ____
    /      \
   /  \   ,_\     え? テンホウゲンスイだけじゃなくて
 /    (●)゛ (●) \    阿部さんも一緒に来てくれるのかお?
 |  ∪   (__人__)    |
 /     ∩ノ ⊃  /    こっちは有り難いけど、村の方は大丈夫なのかお?
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


122 :◆vsQyY1yD2Q
                                 |  !                        |  |       |
                                | │                   〈   !      人
                                | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ   ̄ .Y  ̄
                               /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    |
         心配はいらない。           ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
         俺には頼りになる仲間がいる。  | | /ヽ!        |            |ヽ i !
                              ヽ {  |           !           |ノ  /
         俺一人が留守にしたところで.     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
         何の心配もないさ。.           \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
                              |    `!                    /
                              人     ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
                            ̄ .Y  ̄    |\      ー ─‐       , ′ !
                              |       |  \             /   |
                _,. --- 、─-- .,
            ,. -イ          ヽー 、
           /   レ /,.  ,ィ   /    } ヽ
              /   iゞァ' _,.ノ  / , / /i   ヽ
          〈     !、 ',. - 、∠,. ノ. - 、'' /|   /       まぁ、いいじゃねぇか。
          ヽ   ! {   .},.- 、{   }' i  /
        ,. -'" ヽ /  ,`ー'´〃 ヾヽー'  ト、/         強さで言えば、阿部は俺より上だ。
       i    / i  (ゝ.,_,ィr--- く_ァ' )  ! iヽ
      /´  ,. ´ ̄`ヽ/,>    ̄ ̄     / ' ノ`ヽ_       頼りになるヤツを、断る理由はねぇだろ?
  ,. - '"   / 、 `ヽ.  l_)________,. '",. '"    `ヽ,
./,. --‐  /  、 \  Y-'  `ー '"   / / /       ',
    / ,/ 、__ \ ヽノ \__ ,. - '7   |          ',
    i {   フ>-'"\     ,. - '/   |           ヽ
    ゝ \___ノ i 〉  `ー-‐'  /    /            i


123 :◆vsQyY1yD2Q

.         ,.--、
.        l:.  `:,,,__,..-―‐-..、
         `:、,_:r'.,:' -‐'"´´´´´`':、
          .|',:'´.:::    ,  i   ヽ
          i  .:::::    |i i l.::::  ',
          |. .::::::::  __,,/|'l' |、__:,r        そうだよね〜。
          | :;.、::::::ri't;;j"  i,ー'.l:|
          | l,r‐、-!_.`   ' '  l:|         あたし達は、ズールと戦う事になるかも知れないし
          | ::| /,.:',.:'‐-、 ,.-‐ ,'::|
          | ::`:、_  '^,',._. ´,:':| |         仲間が多いに越した事はないよね。
        ____.|,,;;..;:::`,:,_____) `iー,;;i.l
.       ,.:'   ::::: i::/',!-z-,!. , ソ,.-',',ー--、
      /     ,'/'"i‐'''"i. ,.!'_!_.. ,!,',   ヽ
.      l    \ 」;':、,'   |/_.(  )' ',',_ r  |
      ',    i' `:/   ,'"。`,"  i'  `i:  .|.                ,へ、_,..-――-、.._
.      ',    .':-:./    l'-,  !  `‐i:i'::  !、.               ! /、ヽ       `ヽ、
                                          ,ゝ9         ,   `、
                                         (  、 (     〈    i
                                          〉-ェ'> 、`ーェー'  '  ,-、 i
              我輩も賛成です。              +  .i  /  `  ̄   、 ' f' 〉|  
                                         ,! 〈ー、 、  ,-、   /  〉ノ |
              阿部殿ならば.                  〈ヽ'`ー´`ヽ、ノ 〉  l  |´ !
              必ずや我々の力となってくれるでしょう。   `Y ̄`ヽ、__,ノ   ,   |   !
                                           '⌒    _,ノ  ,!/ ヽ_
                                          (  (      _,r'´-一'´ ̄ !、
                                          ヽ、___,,r'´:::::::::::::::::::::::::::::::!
                                           ,ヘ:::::::::,ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ


124 :◆vsQyY1yD2Q
                                           /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                           .'::::::::l:::::/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                      i':::::::::l:::/ l::::::l!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                       l::::::::;ハ/   l:::::l !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                                       l:::::::;'rミ.\ ヽ:::l l:::::::::::::::l::::l:::::::::::::::::::::::::::::l
        いいんじゃない?                      l::::::;iト小 l\ヽ! ヽ:::::::::::l:::l:::::::::::::::::::::::::::::;
                                       l::::;'代リ    `iヽ、ヽ:::::::::l:!:::::::::::::::::::::::::::/
        この人、別の意味で怪しいとこあるけど        l::;':::l      L_-\ヽ:::::l!::::::::::::::::::::::::/
                                       l/:::;i、        ̄`ヽV:::::::::::::::::::::::;
        やる夫と蒼星石は、私が守ってあげるから。  ,...ネ ヽ `      _,. ´!:::::::::::::::::::::,
                                      l::::;ノ    ヽ`ー-   ヽ ,.l::::::::::::::::
                                      /:T       ヽ._ -┬ ´ノr"´
                                   /:::::l       ∠!   レ:´::::::;!i==ァ┐
            __                     `ー┘  ,. メ、X,}    l_;::ン´│ l,....<l| || !
         ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、                    ,/´/,>くl,ィ′ /::/!    i../::{.|::::::ヽ⊥!
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、                  / / べ/Y  ヽ::::l |   /::::ヾ-l:::::::::lラ
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ    こいつは手厳しいな。
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ     俺には帰りを待つ人がいるからな
       `|      ^'='^     ム'′    そいつを裏切るような真似は出来んさ。
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、


125 :◆vsQyY1yD2Q

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /     ま、頼りになる仲間が増えるのは良い事だお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |       阿部さん、よろしく頼むお!
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ                     ,, - ―- 、
 /   \          ノ                  ,. '" _,,. -…;   ヽ
U      ヽ        ノ                  (i'"((´  __ 〈    }
                                  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
                                  ヾ|!   ┴'  }|トi  }
            ハハッ、期待されたからには      |! ,,_      {'  }
            応えないわけにはいかないな。    「´r__ァ   ./ 彡ハ、
                                    ヽ ‐'  /   "'ヽ
            タークの村一番のイイ男と言われた   ヽ__,.. ' /     ヽ
            俺の力を見せてやろうじゃないの。    /⌒`  ̄ `    ヽ\_
                                    /           i ヽ \
                                   ,'              }  i  ヽ
                                    {             j   l    }
            【 阿部が仲魔になった! 】       i   ヽ    j   ノ   |   } l
                                   ト、    }   /  /   l  | .|
                                   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
                                   { |     } |      l    |
                                   ヽ |     i  | \    l    /|
                                    { |     l   |     |   / |


126 :◆vsQyY1yD2Q
  `  .::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: __:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: )
     〉′::::::::::::::::::::::::.,.  -‐…'' ¨  ̄ i    ̄ ¨ …−.. _/
     ′:::::::::::::::::::::: /    ::::/     |        \\'
     l :::::::::::::::::::: , ′   :::::/  ,   ∧  i:::  ,     \
     | ::::::::::::::::::/     ::::/ i/   /  i   :::: \     ,. ヽ
     ` …- 、/      :::::i-'―/-/..__  ヽ \ :::::::ヽ.   l::::  ',
          '::  /    レ ' ィ /___-`ヽ \ \::::::::丶 |:::::   .
         |:::  i  ー…丁イ´ヽ fィ弋バ   ` ー\-:::  |::::::::| |
         |:::  |  i   ::::: l   _ゝフ'       ォ=、ヾ:::::Y::::::ハノ    それじゃ、目指すはバルクの村だね!
         |:::::::::......i:...  :::::ヽヽ          iハ::ハ!ハ:::::l::::/
         ∨:::::ヽ:::ヽ:::::::::::::|\       _ ' `  ∧':::::レ'       行こう、おにいちゃん!
          . :::::::::\ ::::::::::::|         / ∨    レ::/
            N::::::::::::::ヽ::::::::|         `ー′   ハ::l
            V小::::V!::::::| 、            イ! V
                V !:::::リ       _ ..  イ∧:::!|
              /⌒!::/、    /        ∨
             /    '′ \  /
        _ √_V `i         >-、                            _______
                                       / ̄|      /         ヽ
                                       | ::|    /⌒       ⌒   \
                                       | ::|   ./ ( ●)    ( ●)   |
      それじゃ、船で地下水路に突入だお!       .,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |
                                    | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
      蒼星石、にいちゃんに しっかり掴まってるお!  | ___)  ::|  ヽ    `ー‐'       /
                                    | ___)  ::|   .>          \
                                    ヽ__)_/   /                 \


127 :◆vsQyY1yD2Q
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i      兄弟愛か……。
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |
 |'. (|       彡|          |)) |       これはこれで、なかなか……。
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i
  ヽ_|        `         .|_/
   .|゙      、,.−-‐ 、,,     |
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
                                         ,へ--―ン⌒ヽ
                                         |      r  |
                                         |      し  |
                      そこは自重しとけ   , -――/二二二二二二λ―――-、
                                   \_____________ノ
                      バカヤロウ。          (巡丿/\(巡_) / ̄ ̄|
                                       , ′┗( 0 0 )┛u./′   |
                                      人   =⇒  ∠   __/
                                      弌 ̄ ̄ヽ`ヽ  ̄ ̄__/
                                       \   ___/


128 :◆vsQyY1yD2Q
       ._
        \ヽ, ,、
         `''|/ノ
          .|
      _   |
      \`ヽ、|
        \, V
           `L,,_
           |ヽ、)  ,、
          /    ヽYノ
         /  r''ヽ、 |
        |   `ー-ヽ.|ヮ
        |      `|
        |.      ./
     ,ィ, (fー--─‐-<、
.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \
  ト.l ヽ               l
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |
   `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ
.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ
    ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン
      l     r─‐-、   /:|
       ト、  `二¨´  ,.イ |
     _亅::ヽ、    ./ i :ト、.          ┼ヽ  -|r‐、. レ |
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、  人類 d⌒) ./| _ノ  __ノ
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /


第八話へ      6 第十話へ

posted by 文月みと at 21:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | やる夫でラストバイブル3
この記事へのコメント
阿部さんはブレないなw
Posted by at 2011年01月18日 14:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34648590
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ