■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/1 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 4/22
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年01月09日

第十二話『Yes! ワーウルフ5 GoGo!』(3)

第十一話へ   3      第十三話へ

53 :◆vsQyY1yD2Q
                                        /   //   , ―‐==―‐ 、   \', \
                                        ,'   /'   /,イ        ト、 l     ',
                                         l      /l/ l          l l1     l
   でも、まったく問題が無い訳じゃないの。             l     / l !           l l !       !
                                       l     ,'|__」__l__    ___」_」_l       l
   やる夫君、あの子にボディガードを残して行ったそうね。   |    l´「 」二l二    二l二.」´l:      |
                                       |     l|,ィ´,ィ ハ      ハ ム`V: :  :   |
   ブンビー隊長は、それを警戒して                l  :  l l {弌少}   l    {弌少} l: : : . l  ;
   ゴズキとメズキを見張りに付けているらしいわ。        .l  i  l ! `~~~´   :!    `~~~´ l: : : : ' ,'
                                         ! l| . : l', l ""   ,.:|      "" /!: : :/: ./
                                        ', l: : : l-、     __゙_    /〃: :/: :/
                                        ', l: : : :',:::>、   `二 ´   //: : /: :/
                                         ',ト : : : V l:::ト、       /!::/: : /://
           _, -―- 、                         \: :', /´l  ` ー ´  j/l: : //
         / _,   -―- 、\                 / ̄ >、___\\ l|       / //'´___, <  ̄\
       _ / /  ,、ト、lハj、  `Yヘ              /      / |      \     /     |  ヽ      ',
     /ー/ / , l/レ'     `トヘ- V 入
     / 」  /′ _ノ ヽ _  l ! 〕 ',
   /{ノ l} 7 '´ィ=   , =ャ`l |丿 l|
   ハ 〈  ヘ {  ソ,イ_ハ    イ_ハ } Kノ  /|
   | l  ト /ヘ ヘ弋ツ   弋ツ ト } l /
   l ヽ  ∨ハ ""   '  "" lノ} //    そ、それは不味いですね。
   ヽ   \ |`ーゝ、  c:っ   / //
    \  ` ー 、 l>  __ ィfへ  イ      あの2人って、ブンビー隊長よりも手強いですよ。
        \    \ \/ `} ヽ  \|
       / `ヽ    lー}/ ̄ヽ   〉
        |    \  | ´|   ,ィ |  /l
      \  _ハ }/j  /_lく / l
        l    ソ / `ーf   } | /
         /`l   ∧   /!_/ ヾ{
        \l   /   ̄}   |   ヽ
      / \    / ー ヽ   /


54 :◆vsQyY1yD2Q

               __, -―-、 _
             ィ彡 ⌒_Y -‐  ヽ\
             /   /´ - ヘ     ト、
           /     / /^⌒ヽ|  l ハ
       ,、 _ ノ    l/´{/    }ハ.卜、 |
       ト`′ ..:.| l/{ _     , ィナヌ} jーァ
       {:.:-=彡:.:.N  ⌒ヽ __ ,       ル.:.:,ノ
       ト:.:.h1:.! ____    __ ノ.:.:.リ.    それだけじゃないよ。
       ゝ:.{´〈ヘ|   ゝ='     ゝ=' ハ}ノ
     / ̄` T ゝニ、 "   ,、___′ "/ノ      ブンビーのヤツ、あたし達と一緒に
   /   \ l | |  \  〈_'_丿 /′/゙}     やる夫君達もエキンムに連行するつもりみたい。
   ,     l  | |\_ ヽ. __. イ }  / /     ポリス軍にとっては、やる夫君達も不審者って事だろうね。
   |ヽ/ 〉   l  | |ゝ ___ | |/ , r l / /   _
  /}  _〉  〉 |_|       | | /  V⌒ヽ / /   多分、ゴズメズの2人に捕まえさせるんじゃない?
  l |ー'    |/ ` ー― 7ノ / 、\ 〉/
  /|    |         /{  / -〉 〉〃/
 , _l    |      _. -r=/  {_/ノ'ノ
/´  !     }--―‐ ´{   ゝ  _  イ´                   ____
                                        /     \
                                      /_ノ  ヽ、_   \
                あの隊長               ./(●)三(●))   .\
                そんな事企んでたのかお!?  |   (__人__)       |
                                     \ ヽ|r┬-| /    /
                                     /   `ー'´       \


55 :◆vsQyY1yD2Q
     /      /ヘ      丶   ヽ ハ
    ,′ '  , イ    \、     \  l l|
     l  l ,.:'::::'     \ 、_     ヽ:.l |
     !  |/.:::::::l    __ \二≧:x._l:|.:l
     |  l:::::::::::'  -‐'―‐ 、`ゝ  ̄'ィ≠ャ|:/
     l  l, -、::;'  _y≠fテ ォ    イトチ「l l      くるみが捕まってる場所と
    l  | ヘ `   ヘ 弋トチ}    l ゞ' lノ l
    |  l   〉    `冖´    ヽ  l:: l      ルナニューの場所は確認できた?
    |   lヽ、ヽ          _'′ ,.:: l
    |  l:. :::` ー\      '´-‐ /.:|: |',
    l |  :: :::::::::::::::::ト       /ト、::l: | ヽ
    | l  ::: :::::::::::::::::l  ` ー--'´  }/ l|:/、 \
    | l!  ::: ::::::::__/l       /  {リ   ̄≧ト、__.          /,/ _ -――- \    \
     | l/ ̄厂厂   {ハ       /   /代>'′/  l  \      / // i´_. -、     `\   ヘ
     |/  / /     \    /   //    /   l   ヽ     / /'  r '´   マト、l         ヘ
                                       ,    l |      マ l|\ |     ヘ
                                      ,'    l:ハ.l     ri| エニ≠l     ヘ
                                     ,'   l |l , 'マニゝ  ´」.斗::=キ、 |    l
                                     |   l lメ/ _    '´f入ノ圷l::.:. .  |
                                     |   l トハ y,ィf 入 、   ゞ-'ノl:|::.:.: . l |
                                     l   l kヘシ 弋:ツ  i        |l::.:.:.: . .l:l
     ええ、それはバッチリよ。                  ,  :. l ヘ  `     {'、     リ::.:.:. : : リ
                                      ∨ :.:V ハ     _ -‐ ´  |::.:.ルレ〃
     ルナニューの方は流石に警備が厳重だったけど    V .:.::.::¨:::ト、    `´   /ルリf´
     くるみの方は大した事なかったわ。             ヽ.:.::.:.::::::::.ト>- 、 __/  l::::|
                                         ヾ\{ヾ〈     l     |;:::l
                                            \`       l     / {!
                                                     _」  /     \_
                                                 / } /        /´⌒丶
                                          __ r―-、' ,小-―┐    /' l  ヘ ヽ
                                         /  }  -「¨{‐  /_ //  l   '  l


56 :◆vsQyY1yD2Q

      rメ、
    / ノ ,イ ヾ:/)
   j / (⌒ヽ ::i \
  .//     ::{l:::. )     それで、どないすんの?
  |  /   (━)ヾ〈
 ヽ!      _ イ ; \    やる夫も やる言うてるし、こうなったら一蓮托生や。
   ヾト、_,イ   i |::.  ヽ   ウチらは全面的に協力するで。
      {ノ   ! |;:ヘ ハ)
      ヽ、イ      /
        `ゝー一'".                    / ̄ ̄ ヽ
                                  //  - 、 ',   ___
                                {/ .:::::::::::: r‐くィ´ __ `ヽ- 、   / ̄ ̄ ヽ
                                {:::::::ィ⌒Y⌒ソ´ '´  -――ゝ _ ヽ, -、 ´ ̄ ヽ ',
                                 ∨{   /7´  /       从  `ゞ._人:::::::::. l |
                                 ヽ   l/  /    /}/ l\ ヽ {__ノ:::::l::::: l /
                                    /  /  _ ///  l  l|  l  | l::::ノ::::/
               うん!               ./:|  l_≦ -‐ ' // _/_ /l l|  l/-‐'´
                                  レf::ハト、{ y≠_    /  /ヽ!/l  l
               みんなで協力すれば        Vイ>} Y'´ ̄`    y于_ /| l /ヽ
               きっと、上手くいくよねっ!   ./ /\」 ""    ,    ̄ヽ」' レ}/::::l
                                  l {  {    、__     "" /⌒ハ\/
                                _/  /` マ     ̄     /-イ }  }
                              /` ーr イ{    \     , ィ7⌒ヽ  イ
                             /    l | l\  /7iー rf´| 〈/   /_ ヽ
                             \    ヽヽ >不、/ l  |  l く.  イ |   ヽ
                                ̄ ̄ ̄´ 〈 l  C } └‐'C ヽー' /     /
                                       Vl  C     C    ̄下 ー一'
                                       \/ l      l ヽ //


57 :◆vsQyY1yD2Q

            , -――‐- 、
         , -/⌒ヽ      \
           /  〈 丶  \ ヘ   ∧
          '  / \ \  \ヘ.  ハ
        l 〃 _ 丶 丶  v} l  l
        l l:| /⌒ヽ}  {>―l| l  l            それを上手く行かせるための作戦よ。
        l lム x≡ミ   代.テヤ !1|
        l { ハ     {l ゞツ ハ lイ|   /\     みんな、よく聞いてちょうだい。
        l l\.',  マ 7   ムl !: !   /   \
        l l  : :\  =' /:.:.j |: | /  r、   \
       / /  : : .:.::} ー‐ {:.:.:.:.:j |:./     ヽヽ  /
       / / : : ::/{j    }\://:.\     r┴i /
       / / : /   \ / // ーr-\  /二 l
     / /⌒Y \ ┌―r‐r‐| |  j  l \V  l
    / /f  ハ  丶}__}ーL」 l _{  l   r〉___ム
   / //´   }     / l  l//、  l  ヘ. |ゞ=イ!

                -‐ '´ ̄`>、
                /    r       \
               / /    _」,j l     \
           / /   /   !| l     : ',
            / /:.:.. /__  ヾ:ヽ、   :l l
             l /.::::::/ 、_ヽ\ \\ ::.l .:| l
          ,' l´ヘY  }7そ_.ヽ \≠:l:| l
          ,' :! 〈l    ゞZソ′  .ィ_犲.〕|:./   まず、ルナニューを使われる前に破壊しないといけない。
           / .::\.l       { ゞ' ソ」:l¨    そのためには、満月の前に奇襲を仕掛けるしかないわ。
        ,.′.::::::::::ハ    ,. - 、'  /ノ1:|
          /  .::::::::::,′ヽ  {__ )ノ /   !:|    それと同時に、人質の奪還を進めて行かないと。
       /  .:/.::ノ´\   \_ ..ィ.:f::|    l:.|.    くるみ だけでなく、蒼星石君も返してもらおうと のこのこ行ったら
     / /⌒ヽ‐、  \ /、::::: /l: l   l:.|.    ポリス軍に一網打尽にされるでしょうね。
      .' , ′  /ヘ l    ヽ} }:/ /:/   l:.|
    / /     ハl   〈`ヾス,r┐    l:.|
    | l       { l\_}  }_} {ヽ.   l:.|
    l| :|  /     } l  └‐7 ハー'、 !  l:.|
    |!:::}./       /´     / l l', l |  l:.|
    !:::/    /イ    / l| l ', ヽ  !:l
    !::l   / /     | l  ヽl  | 〃
    l/     /         l  |  /|/ /
   /     /:}      /\l / レi


58 :◆vsQyY1yD2Q
                                           ____
            つまり、やる夫達は                 /      \
                                       ./─    ─  \
            ・ ルナニューの破壊             / (●)  (●)   \
            ・ 蒼星石の救出               |    (__人__)      .|
            ・ くるみの救出                \   ⊂ ヽ∩     <
                                       |  |  '、_ \ /  )
            この3つを、同時進行するって事かお?   |  |__\  “  /
                                       \ ___\_/

          ___
      , <, -―‐≧:x
     / /// ̄ _ ,.._ \
    /  / l/  /l/{´   ',  ヽ
   , / // /  / |」L,  r」i  lハ     手分けしてやるって事になるわ。
   l| l l |  l/」z,  zy、! l lV!
   |l  l  l l l/f_」`  {ヒ! l:::l l |l.    やる夫君はもちろん
   |! .:.::::l l { ゞ'     〉 {:リ!!|    蒼星石君を助けに行きたいよね?
   ヽヽl:.:.:::ヽ トヽ   /マ イ:ノ! レリ
     `ツゝルi> 、 ='//〃
     _/:::∠厶  /下、
  /.:::::// _`ヽ〉ヽ、 ー-、
     ' //  i\ V⌒i


59 :◆vsQyY1yD2Q
       ____
 / ) ) )/ \  / \
 {   ⊂)(●)  (●). \     もちろんだお!
 |   / ///(__人__)/// \
 !   !    `Y⌒y'´    |   ゴズキとメズキが一番手強いみたいだけど
 |   l      ゙ー ′   ,/    それでも、やる夫が蒼星石を助けに行かないといけないお!
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |           /  |
 |          〆ヽ/                          .l: : : :/:/: : :/: : : : : : : :/ / l| \: : : : :\ノ: : : : :l
 |          ヾ_ノ                           |: : / : |: : /; : -―-x' / /  lハ: l : : :l: : : : :l/
                                         /⌒ヽ: l : l/--‐ '´ /   /ー‐/、l: l: : : :|: : : :/
                                        /   Vl: :| y'´ ̄`ヽ    -―-、 l/l : : /l: /
                                        |     VN7 トィハ     ィ、_ハ Y j: :/ ノ´
                 もちろん、私も協力するよ!      ヽ. -―〈/|  弋tり       lトイノ ノイl
                                       /   l \ ' '  、__'     `¨´, ∧/|:l
                 いいよね、かれんさん?        /     l|  |\  }ノ   `マ´   /) V: \
                                        |  -―――-、/  |  、    /    /--イ: : : :\
                                       /          l l  /\  ー '´  イ: : : :/: : : l: : :|
                                       ヽ  -――  l ヽ |/⌒ヽー<1: : :l: : : : : :l: : :|\j
                                       |        人ヽ   \ l |: : /: : : : :/j: :/
                                      `ト、 -‐  ´  }ノl\ r―介ー┐ー、: :/ /'´
                                       l l \__, -‐'´//  廴_」」_」   l\
                                        l \     //    / 八 ヽ   l  |


60 :◆vsQyY1yD2Q
          / V 〈f   丶   \ \
         /  '´ 入ヘ\       ヘ ∧
      .'   / ./   \\   \ 1 ∧
      l   .:l. :.:f , -=、―ゝ、二>、!} l|     そう言ってもらえると有り難いわ。
      l  l:.|. :.:l _y;≠a´  ,示ャ|:: l!     ゴズキとメズキは、放っておくと どう動くか分からないから。
      l  レ|‐、j ヘ代チ}   {弌リ l:::/リ
      | :{ l| 〉   ゞ-`     '、 ,l|'       のぞみは、やる夫君達と一緒に蒼星石君の救出をお願い。
       l  :トl|._、          ノ .' |
        l! l :.l|:::::::ト、    ー、_ァ' .' l.       こまちと、りんと、うららの三人は
       /! l :.l:l:::::::l 丶.    /:l  !       ルナニューの破壊を担当してちょうだい。
      , / l! :l:.i::::::l    ` Tf´::::::l| l|
      / l /| ::l:.l::::;     l:::l::::::::ll l|
    ; .川| _」:lイ      、:l:::: / ∨l  /}_r=ニニニ=r┐
    ,' 厶孑ヤノ:l\      ヾー‐l|-!、 l/ , 〉:::::::::::::::{_/!
   ,' /  \ ̄ノ  \、_    ハ l| /l∨/´二ユ::::::::::::{_/}
    l ,' 、   ヽ.     \`'ー-'゙ } l|/ l|   -‐┴‐ァ:{_/┐
    ! !   \  \      \ーy'/ ∨ l     ハ ̄´:::イ〈_/
    | 〈    丶  l |     \/   ‖ .'    /   ̄ /
   | ハ 、   丶l |   ィ´ ̄fi ̄` l|/     '   /          /    /レ/'へl\ l      lヘ
   l |::ハ \   ヾ}イ  l|   l ! /   /  /         _, イ   /l/ |'   l  ',ト、 ト、 l   l
                                      ト-- l  l / |'_     l  |ヽ,l_ヽ|  l l
                                     V     ハ! /⌒ヽ、     ノナT`トl  l \__ ,
                                     _ >' | l  _,ィ´ ̄`ト'  ーィ  ̄`ヽリ  l ーノ丿
                                    l  ー- \l   ∧.ハ    ' ∧.ハ  レ! ノ  イ
        それじゃ、くるみの救出は              丶、--≧个  弋ツ     弋ツ  个こヽ イ
                                     て. / 」l  `゙¬  l!   ゙¬'´ l く ノ ノ
        かれんさん1人でやる事になっちゃうんじゃ?.   丶l 〈 l  ""        "" /ノ/¨′
                                          `'ーz\    ⌒゙ ⌒     /厂
                                           ` \         ,.イ┘
                                                 ヽl>ー----‐くl リ
                                               _l         lリ
                                         ,  ィチ´T′      `アーァッー-- 、
                                           /  //   \        /  //     \


61 :◆vsQyY1yD2Q
       /: : : : /:/ \: : : : : : : : : : : ヽ:ハ:ヽ
        /: : : : :j/     \\: : : : : : : : |l: l: :l
      ハ: : : : /j}  -―-、> ミ:>― 、||: l: :|
       l: : :l: /  /⌒ ー一’   ‘二´>:!!: l: :!
       l: : :| |   , ==、    , ==、 |lY: /     その点については、心配いらないわ。
       |: : :!:j  Y ハ._ハ     l  ハ._ハ ||レ〈.     くるみだって プリキュ……じゃなくて、ワーウルフよ?
       |: r=、!  ゝ弋しツ    l 弋しソ jj/´|
       |: | rム   , , ,     l}  , ,  || ノ!     あの子を救出した時点で
       |: ハ ゝヽ.      _ _     ||: : |     私のところも2人になるわけだしね。
       |: : :l\´ 、    ゝ __ ノ    /||: : |
       |: : :|: : `T:ゝ.     ー     /: jj: :|
       |: : :|: : : :|: : :l`    __  イ: : : :l:!: : l
       |: : :|: : : :l: : :」       {h : : j:|: : :l                _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、
       |: : :|: : : :l:/j|        / \/:j: : : l               {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i
    -―-、_:_/  l      /    /:|、_」_              ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l
  /    /  |     ヽ  /     | : |/ノ   \            ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}
                                           ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ
                                           ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、
                                            ヽ ゙こ´  /     ヽ、
                  妥当な作戦だな。                 ヽ、  /__,∠、    `'-、
                                              `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
                  駄目なら口出ししようかと思っていたが      /           〉 ヽヽ
                  その必要は無かったようだ。          ィ               ヽヽ
                                          _,,-'´:::                 ゙i
                                         /    `                  }
                                       /         ,-ィ‐r'´´      /   l
                                    __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
                                 -‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      l


62 :◆vsQyY1yD2Q
         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\    それじゃ、やる夫達は のぞみ達と一緒に
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   アーミィベースに行けば良いのかお?
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /
                                               _, -‐ ´ ̄`ァ- 、
                                           ,.ィ´ l       ヽ.ハ
                                            { ヽ. l \         ハ
                                          〈≧x」_ーハ       |
                                           l ィiチ| `Y´ヘ      |
                                            ノ レ’l   〉八   l  l|
       いえ、やる夫君達だけで.                     `ヽ._  l   イ::. |  l|  l|
       アーミィベースに帰ってちょうだい。                \ |  / .:    l  l|
                                               | ̄ソ .:   l  l  l!
       向こうは、私達が手を組んだ事を知らないはずだから     , -┴7 .::   l  l   l
       何食わぬ顔で、蒼星石君のところに行けるはずよ。     /  ´∨.:/::   l:   l  l
                                          {   /.:/:::   l:.   l  l
                                             }   l .:l::::: :   |:.  l:.  l
                                          /〕 /l .:l|::::: :  l|:::  l::. ヽ
                                          l/ /| :!|::::: :  l:|:::.  l|l::.  li
                                         /   l :l !:::::.:  | l:::.  l|ヽ:. l|
                                         /    | :|」:::::.:._ 」!└‐--'  L l|
                                        ,    /|::」└rニ..___」. ィf´| `}ノ
                                        |  / テ} 」   |    l ∨______
                                     ̄ ̄ ̄ ̄{ l / //  /     ', \


63 :◆vsQyY1yD2Q

            _  --- 、
           /      \
         /   / __     ヘ
         ,' , -l  、 \1   l
        , .:/   '、 \ :l|   l
        l ::l -、、 \ :.l|:.:.: l l          私達は、こっそりアーミィベースに入り込んで
        l :ll 、__ス  ≧l|、:;-! ,'          やる夫君が蒼星石君のところに辿り着いたら
        l :::l  ̄j    ̄l| /l|    /〉     一気に急襲するわ。
         l :::\ 、'_ , l|r‐イ| ,.._ l |
          l  ::::_」丶- イ l|:::::l l 〈./`ヾl      のぞみがすぐに駆け付けるから
     ,r'´ ̄ヾ | ′   トl|:;:::l l  〈、   l      そのまま蒼星石君を助け出してあげて。
    //    ヾtュzx、___l|」`ト、!  ト〉  l
   /' l    / \ `¨‐'l|′|l l  `l  ト,
  , '  l   /‐'   \   !! ノ l l  lニニl|
  / / l  /′     {>!K} l l   l  V                                ,'⌒',
/ /  l /\      / !|\人 トノ|   !                            /   }
 /    /   l     /  /j  l| ` | ゝ二ハ                              l   /
 __ /   jL - ´l   レ'   li\   /  /                               l   /ー┐
    `¨l    |     l      l ! ヽ    イ                            /}  }   ̄l
                                           / ̄`丶 ノ  ー/  |  ,`ヽ
                                    _   _ --ゝ--- 、_ `゙   !  / / /
                                  / ̄Y 7'´/   ` ´  >.、_ {__/_,ノ_/}
                                 / , - (7′'    /| lト、  ヽ 〈 、` ー‐'´ /
                                 {/ .:.:::/ / , -‐.::// 十‐|:、 .:.∨\ ー一 イ
                                 {:.:/::l|  l.:.::厶イ / ,ィュェ」1:./    ̄ ̄ /
      なるほど!                     Vレ l|.:.:::l//イ_jl    fr_jl Yl/       /
                                   丶N} 弋rソ    弋rソ  |      /
      向こうが満月の日に来るって思ってるから      .{乂 ´ ャ―‐1 ´  /       /
      その前に奇襲するんだね!             /ゝム.   V  l   /    /}
                                    乂 .:.::\  一'  /|     |ノ
                                    // /:::::::::::>--- イ/|     l
                                     レ∨{ ::l:::::ト、::∧//l   /   |
                                      ヽ}≧yソ/ イ| { 、    /}
                                      // f ̄「「- {/ \\   //


64 :◆vsQyY1yD2Q
              /|'    -― z―    ヽ\
             /       ,  ,イl     l l
         /      / //`´ lヽ  l  l   ト
        _l   / //|/ /    | ヽ l丶|   |
      ト='    | /|'-―‐-、       'l l| l   l
    ト、l丶  l  」./ _-       -ーl‐ |ヘ.|  人__
    l| ` , イ┐|' ´,ィ \丶    _   l    /
    丶 イ へヘ.|   !人イ|     ,ィ Tヾy / \イ    そうだ!
       \l  / l  ゞ=~'       !人イ|  人 ノル'
       \ ヽ l  ""       ゞ=~' , イ´ l /      やる夫君、こいつを持っていきなよ。
         `7人    、_ '   "" /┘/′
         /l/ l\   丶...>‐'  / ̄
            イ /  丶     ,. '´           ,====、
       __,レ'     ` 7テ´              |;:.:.:.:.:.:.:.:;|
 , -―<丶 \        /             |;`` ´´.;|
/      \\ \     l\             .|; :::::::::: ;|
                              |;二 二.;|
                              |;     .;|
                              ノ;    ;ヽ
                             /;         ;\
                           ,';           ;',
                           |;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;|
                           |;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;|
                           |',───────, '|
                           |i ̄ ̄ ̄.ww ̄ ̄ ̄i|
                           |i     └-┘     .i|
                           |i Trakia Cabernet .i|
                           |i   Sauvignon  i|
                           |i _______i|
                           |.`───────'.|
                           |;:.:.:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.,:.:.:.|
                           |;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;|
                           |;:.:.:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.,:.:.:.|
                           |;:.:.,'.:.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:. '、:.',:;;|
                           `'、::_';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_.,'
                              ` ̄``´´ ̄´


65 :◆vsQyY1yD2Q
                                             ____
                                            /―  ―\
                  これは、ワインかお?            /(●)  (●) \
                                         /   (__人__)    \
                  やる夫は酒なんて飲めないお。     |    ` ⌒´      .|
                                         \            /
                                          /          \
       ./  ,    { _       \ ヽ               .|            )
       /       / ノ ヽヘ |、 ト、   ヽ ヘ
      ,  /  |  /レ   l/∨ ! | l |   ', l
       | ,'  l| ||      レ' _」L!」|| |廴 _
       | l |  |ヽ.| __  ,  ー'´_ ̄ |/レ ノ _彡'
     /  } ! l| /ヘ 二二 ̄   ヤ示ソ ∨{  丿
   _彡' ノ |入ト y'´,.ィ バ      ハrノ}  レテ込イ      子供が飲むんじゃないのっ!
   \_ ノ人丶卜  lえル}    弋:ツ   k |  /
     ヽ、 /,二T  ゞ‐ '    ヽ     レ'/       ゴズキとメズキはね
      下| くヘ            _     //         このワインに目がないんだって。
       \\_入      '´ ̄   /'`
        < _ノ> 、     /l             あの2人が、この仕事に乗り気じゃないんなら
              ̄兀l  ― ' ト、{_            これで戦わずに済むかも知れないでしょ。
              _ノハ    / 廴_rr┐
            /` Y´   {ノ  /       l |「 ̄\
        /  : : l    | /       l |l: :   \
       /   : :/| r― rーァ――ァ  /l |l: :    ヽ
      {  . : :l:.::| ゝ-〉 ー|_{ー  〈― '゙  :l |l: :     ヽ
      「_¨:ー:-:ヽj  {__/ ハ \__}ニコ: :l |l::       }
      /   : : : :.::|   |  l l  |     : : ::l |l:. .      イ
    /   . : : :.:/l   |  l l  |     : :l:';l |l:\: : :   |


66 :◆vsQyY1yD2Q

                                        (( (ヽ三/)   (ヽ三/) ))
                                           (((i ) __ ( i))) 
     それじゃ、やる夫達は                        / /⌒  ⌒\ \
     明日の朝一番で、アーミィベースに帰るお!           ( /( ●)  (●)\ )
                                          /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     手紙は渡したけど、ロイは見つからなかった事にするお!  |              |
                                          \             /

                                    /`i
                                    /   /
                                     /  /
                                /   , '´
    , -―- 、                     /  /
   /     _j                 , - '´   /´ ̄l     それじゃ、みんなで
   v'´ ̄'rくノー‐ 、_  , -‐- 、     _ /  \  l/   /ヽ     ポリス軍を追い払っちゃうよ〜。
    V⌒/ー' -―- 、  `r'┐⌒ヽ l   /l入     V   /  /
     /  /´ ̄ ,.ィ ー、Y_)   リ  ,イ  l ヽ`ーl   !-―' / 〉     けって〜〜〜いっ!
     イ /- 、__///l  V jノノ' / !  ヽ >、l f´|t:_ー‐' _/
   / 人.|,二. ´ /ナメ1  l| ´ /   ヽ   `ーヒァ'ー'` ̄
  _|ハl/ l  、__ ,  ―、l/ー‐イ       _>--‐'
「´「j l」入! l/  `ア  ハ)/   _, -― ' ´
丶-' ´ |ノ\ヽ ノ .ィ7  /
    /|/l/`T二 l / イ´


67 :◆vsQyY1yD2Q

         ,.。-―‐--。、、
        / ,;;''   ..::::':'`';ー:- 、
      / .::''       ..:::::..:;::.;...;'' `丶、
        |  :::     .....::;' ..;' .' ;'.;' ,、 :`'{     なるほど、あんな感じで
      ゝ、_;::   ...:::;  :: :;  : : : ` : : ヽ
      {,..,::〈`丶、..__;,':.;;''- ゞ、..{_:.: ゙' : : :く    リーダーやってるんやね、あの子は。
        `^´   `'`'   }:::{i.::{、ヽ.__,,;' : ::ヽ
                ゚'`''゙ ~´   丶.'.__.ツ
                                         -――-
                                     /  -――-  \
                                    / /-―――‐-\ \
                                   /     , -‐--‐-、    ',
                                   / /   //        ', ',  ', ',
                                  / l  l /l' _   _l| l  l
            ええ。                   l   |:l, ィ---'  'ー-Nl l   l
                                  l   |イ´l         | l  l
            いつも ああやって           l   l , ===   ===!/l  l
            みんなを まとめてくれるんです。   ,   |l ""    {   "" /l   '
                                    ',   lム   /´ヽ ┐ /'´ /
            良いリーダーでしょ?          \ l:::>/  厶__}ノ.<! /
                                       ヾ{ /|    }{-、::l/
                                 /⌒ ーr一' ,'  r、〉l  `ーr- ⌒ヽ
                                 /  ` l ヽ__/   lレ'ノ   / | -  ',
                                 l    l /`\ /r-r―‐┐   l   l


68 :◆vsQyY1yD2Q
          __
       ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
     ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.   ,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
.  ;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
.   !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
   ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!
   ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ
    \::::::::::`':::::':::::::::`ー':´::::::::::::<     /      l: /    |: ハ  |  l    \ \/
     ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 'ー`、   /  | l :/|/    j/ l ハ: 卜 l    ヽ./
       `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´     / |  | ィ=ミ≧_     |/ l:/! |:   l l
            ̄ ̄         / |:l :/l/|/        −=:≧:|:/l:   | |
                   ト-='  N: :l y=ミ        /  |'刈: :   ! !
                  卜   / /: ト/ /{ ハ      ィ==ミ l/: / /  、_
                   l  ーァイ人|  レ::ヒリ     ´/{ ハ Y: ://  ` ー-イ
                       l    |/ヘ|  弋Zノ      レ::ヒリ /ィ´: : | \_,/ l⌒l
         r'⌒h         \ : : l 〈 l ' '     ,.l    弋Zノ  ノイゝト-‐'  / / |
        l   l |            `T:.\_ l      `′     , , / く /: : : : ィ´ / /`}
        Yヽ {ヘ           \:_: :ハ     , 、         /_,ノ /: : : :/ _/ l  |
          l  l ヽ\            `ヽ:\   l/ |       /__ .∠:-‐ァ' //  ,l  l
         l  l  \\            `¨゙\  し'    . ィ: : :_; -‐ '´  / /´  /  l
        |  l   `' ヽ              l >---‐ァチ'´ ̄        / ノ l /  /
        ヽ \ /    l     __     ノ   ̄ ̄ 〈           l    /  /
         ヽ      |   /     `¨¨ ´  `  ―― ' ` ー― '´ ̄ ̄ |  /   /
          ヽ     |  /       /l                /ヽ    l     /
           r}     / /         / |              /   ',   l    人
         / 、_∠./       / /゙\            /,. -┐',  \   / \
         /     /  \      / l   \        ,  ´   | ',    L_    \
        /       /_     \   l |    \     /       |  l   /\     \
    /       /  \   | イ | |     \   /         | | \ /  \       \


69 :◆vsQyY1yD2Q
【 夜 】
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γ'"~~"' 丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,i' ::::     ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! :::: :::.....   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、:::: ::  ,ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ーー '":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
''''-,,、 __:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
-ー'""::::::::::::::::::::::::::::::::::::,;´""'';,, ,,,`,-;;ー,,,,,__,;:::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''''-ー''"""''-ーー ''~::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ___
       /   ! \     ウェーブ!
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \       nn
     |       (__人__)   |        i i.i
      \      |r┬-|  ,/、-─,‐─‐/ ヽ-、
.      /⌒,    `ー'´     ___; _、r イフ'
     /  ,)、_, -、_    ,/ ̄       ̄
    (_____´r'  〉   l
.      |    ` ̄~    |


70 :◆vsQyY1yD2Q

   し〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん

         ___
       /   ? \    ………。
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \       nnn、
     | U     (__人__)   |       i i.i.ii
      \      ` ⌒ ´  ,/、-─,‐─‐/ ヽ-、
.      /⌒,    ー‐       ___; _、r イフ'
     /  ,)、_, -、_    ,/ ̄       ̄
    (_____´r'  〉   l
.      |    ` ̄~    |



       ____        ウェーブ!
     /ノ   ヽ、_\       ウェーブ!
   /( ○)}liil{(○)\      もひとつオマケに
  /    (__人__)   \     ウェェェェェェェェェェェェェブゥッ!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /


71 :◆vsQyY1yD2Q


         / ̄ ̄ ̄ \      うぅ、衝撃なんて全然出ないお……。
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。   真宵先生、やっぱり やる夫には無理なんだお。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.


72 :◆vsQyY1yD2Q

         __, --く⌒ヽ
    /⌒l7'´: : : : : : :Y: :l
     l: :rリハ: : : : : : ィ: :lノ   やる夫、軽く修行してくるって言ってたけど
    ヽ{ l:ゝ: : : : : : :ノ:h
      l:`: : : : : : : : :lハ    あんなに必死になって、大丈夫かな〜?
       l: : : : : : : : : : リ
        l: :l : : : : :/: ∠._
      ヽト: : :∠イ   l
      / l     / l  ヽ
      〈_.」_  -―{_ -イ                              , -―-‐ 、
       l |l   l | |  |                             〃     \
       l |    l|  |                               /′       ',
                    ここに来るまでに            .l      l     i
                    色々あったって話だけど         l   |  l  l  l
                    なんか、自棄になってる感じね。.    、 .:::::l:::::l::::::j::::/
                                            `ゝV^^Y^Yソ
                                          /⌒f ´ ̄ l:: | ̄Y゙ヽ
                                            l  〕    |:. ヽ  l }
                                            l  } /  ヽ   |  l !
                                         r'ー /´     ヽ l  { ソ
                                         /   /}      レ'   V


73 :◆vsQyY1yD2Q
                                , -/  l  __ノ/ / X. |  |   | Y⌒)    `ヽ
                               /  l  l '´ / / /  `T、 ト、  l  lーく  ̄丶  |
                               l  l |、 lッイ⌒       ⌒ヾ ハ l l  l___ノ    l ,'
                               ヽト ト卜Vしノ|       /しノ| V l / /l \`ヽ  l/
           う〜ん、心配だなぁ。         ヽ| l| 匕ン ,      匕ン  /レ'/∧  ', レ'
                                 /ソ ,,`¨´ ´     `¨ ´,,  l厶斗 ',  l
           やる夫、なんかすっごい        ./ {|     _        X⌒l  ', l
           無理してるって感じだよ〜。      |  入.    l/_)     / ノ l /   l
                                    | l\ ,.┐       /ト--/'´::::::  l
                                   l /l::::::/ /、_    '´ /´!:::::::::::::::::::.  l
                                  V// /ー/l    /  `ト/´ ̄`ヽ ノ
                                  / / `二二! ヽ /    / l     ',
                                   / /  --- ゝ/l     / l/       |
                                   l /   r‐ 丿__l/ ̄|'   /⌒ヽ._  /
                                   l/     广´_廴廴_」(∨ /    `ヽ
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ /      /  ̄ ̄ ̄
        /       / /           \\                   丶〈_     /
     /      /'´    ,ィ  -、 _   ∧                      ``ー ′
     ,           //, イ⌒ ' ¬l    l
    ,'         / // ///      l    l
     l l  ,'    /,/_l_」/_j     /l     l
     l l  l   //l 「≧lーl ゝ   / /l   l  最近のポリスは、『ガイア禁止法』も厳しくなって
    l: :l  l   l/ァ示ャ、l    <こマl!   l.  ポリス以外の町や村にも、それを押し付けているわ。
    l: :l: . l . : :l| 込rツ    ィ≠ミ //l:  l
      v:.l:.:.: l.:.:.:.:.ll ""     / 込ツ イ:.l:  /   やる夫君から聞いた話といい
-- 、 _Vヘ:.:.l:.:.:..:l l        _」 ""//:./ /.   私達の知らないところで、何かが起きているのかも知れない。
    \  ヾ:.:l:.:.:.:l l  ー_ - ´  /.:.:.:.:,.:. /
      ハ   \:.:.:l\      . ィ.:´l:.:.:.:.:.;.: /     やる夫君はきっと、それに巻き込まれてしまっているのね。
      l     l\l ,イ` T ´  jリ/l:.:/.:.:.:./
  l    l    \ /  l    l /イ.:.:/
  \   l\lー-、ハ _ j    l /'´ |
    \ l  |  ー}}- }    l    l


74 :◆vsQyY1yD2Q

    ,.イ ̄ ̄`r‐、 , -――-―‐- 、r‐く゜ ̄`ヽ
   l  /, -f⌒Y-, -――‐-  -‐ Y⌒j  ̄ヽ',
    { / / , ィY /  , '"´ ̄   ̄`ヾY -、  l
   V  l/ / /   /    //ハ l   lヽ l  l
    \{  ' /  /      //./ l| l   l } l/   何か、か……。
       l |  / __ // /、__,l| l   l レ’
       l |  l __./ /   /`lハ.  l       ロイの村は どうなっちゃうんだろうね。
       /ハ { ィハ テ    ハ テヘ |. イ       今いるポリス軍を追い払ったら平和になるのかな?
      / { /ハ} _辷ソ     辷ソ_ イ}V
      // V−l  , , ,   j   , , ,l.ノ|ヘ      やっぱり、私が『ガイア禁止法』を破らなければ……。
      //:::::|`¨::\    __ _   /::::/: ヘ
      |/l::l::::::::::::::::::丶、     /::::::::::l:: l |
     | l::l:::::::::::::::::r} `  ´l:::::::::::l::/l:/レ
       ヽト、|ヽ/V      }\:::/' /                , -‐    ̄ ̄   - 、
      /⌒ ーく   \   /   >‐ ⌒ヽ          /     ____   \
      /   ニ} \   \./   / {ニ  ヽ        ./    / _____ \   ',
                                  /   //        \\ ',
                                  ,'   |/   ,=、,=、    ヽ| ハ
                                i      / /     ',ト、l    ハl
                                l/ |    l/|/       | |ト、 |V /:l
                                 |  l / 」j_|'        l l_|V∨:l
            ――― のぞみ。           lハ V l | l `ヽ、    _, = '´| l   l
                                V ∧/l l ゞ===     ===シレ!   l
                                 V   l l     ,l       //  ∧-、
                             , -―ハ   N|、    {!    , イ ' /   \
                             /    \ l  \  (Z二) /:/ /:/       \
                            ;      l\l\  >-=ィ´lー'jイ/ |          \
                            l       \    ̄{__/lノ\ー'__「` ーr- _    〉
                            |       l |    \  /ハ. ヽー|   /` ¬  /


75 :◆vsQyY1yD2Q
      /,/ _ -――- \    \
    / // i´_. -、     `\   ヘ
    / /'  r '´   マト、l         ヘ
    ,    l |      マ l|\ |     ヘ
   ,'    l:ハ.l     ri| エニ≠l     ヘ
  ,'   l |l , 'マニゝ  ´」.斗::=キ、 |    l 
  |   l lメ/ _    '´f入ノ圷l::.:. .  |     あなたは、正しいと信じて
  |   l トハ y,ィf 入 、   ゞ-'ノl:|::.:.: . l |     攫われそうになっていた子を助けたんでしょ?
  l   l kヘシ 弋:ツ  i        |l::.:.:.: . .l:l
   ,  :. l ヘ  `     {'、     リ::.:.:. : : リ     だったら胸を張りなさい。
   ∨ :.:V ハ     _ -‐ ´  |::.:.ルレ〃
    V .:.::.::¨:::ト、    `´   /ルリf´.       たとえポリスが それは間違っていると言ってきても
    ヽ.:.::.:.::::::::.ト>- 、 __/  l::::|        私達は、のぞみの味方よ。
      ヾ\{ヾ〈     l     |;:::l
         \`       l     / {!
                  _」  /     \_
              / } /        /´⌒丶
       __ r―-、' ,小-―┐    /' l  ヘ ヽ
      /  }  -「¨{‐  /_ //  l   '  l
     /  | 廴.. ィ介卜、_}  , /'          l
      |   j/ ノ /|l     { /{        /


76 :◆vsQyY1yD2Q


                    _(_`Y´ )     も、もう、ガイアが尽き果てたお〜……。
                  / |r┬`| \
                 /   `ー'´   \   、´`ヽ
               /           ヽ ⊂´rィ_;ヽ、
               |   、__/;;:  `   `⌒ ̄ ̄`  >
    「`ィ、- -‐ャ,--─´⌒      ̄`,. ̄   ,イ  , -─ ´
   、'ゝ_ /,____`_     ゝ、          ヽ´
    X/          ̄`ヽ             ヽ
                  |             、
                   |             ヽ
                  |,´  `      ´   `ヽ
                  /                ヽ
                 /      .,_──‐-、      ヽ
                 ′    /         、     ヽ
               , ′   ヽ'           ヽ,´    ヽ    ,-、
             ,イ     /              ヽ     ゝ- ´`'"ゝ
          l、` ̄      ,'                 l        `j ラ
          ヽ       i                  `、_  ,_  _.,~ノ
           ゝ- ‐ ^─´


77 :◆vsQyY1yD2Q
     /    / /        `丶
    ,.イ       / /    / /`'⌒ヽ   ヽ
    /       //   / /./     l |  ハ
  /       l/   l /|/ ,.イ   ト !l|  l
  ,'       l   | l /_」/-'    '‐トl   l
  l          l/イ l       リ  l    あらあら、やる夫君 ギブアップみたいね。
  l    l       l| y===、     ly==! l l
  l    l      l| 〃 ̄´    、 ̄l l l    家に運んで、ゆっくり休ませてあげましょ。
  l    l      l  ""     / "j l l
  ∨    v     l      ,、__  /.:l /     明日は早いんだし、ね。
   ∨   \     l     l  l/ /.://
    \ト、 . :.:l\   l       しr‐v⌒l┐
      _}.:.:::l   丶ゝ丶、 __ l  ! 「`!1
  -- 、_人⌒ヽ        /「`ト;' ,' ,' l l
/     l \ しヘ     / l レ' ./ ,'  l |
       l  \  \ ∧/ /     ,' ,!


78 :◆vsQyY1yD2Q
          __
       ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
     ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.   ,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
.  ;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
.   !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
   ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!
   ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ      , <二二.._¬‐、
    \::::::::::`':::::':::::::::`ー':´::::::::::::<    .// , -―‐ 、\ \
     ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 'ー`、  ./ / /__, = 、  丶!  ヘ
       `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´       ' l/  |     lト、|∧  l ヘ
            ̄ ̄          .l   |l l|    レチTV l  l
                       |   l|」,ィ´  l ィ示V l  l
                       l l  Kyf心  ,  `¨´}/l  l
                          l l lヽ ゞ'´ 丶 ,  / / .:/
                       ヽヽ ヽ:::ト、 ` ´ /}レノリ>'´ ̄\
                        ,ヽVVレヘハ}下、∠. / _, -  ヽ
                       /r―ァッ、_以>、{廴」/, -― =- 、   }
                     /7/ //  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` \  ,.ィ  /
                       / / ヽ、! {___         /´ ̄  /
                    { / - yテ¨´   |  ̄` ー‐く    ーイ
                    `7/ //      /!     l  ',    /
                       〈/!./-- 、  / !  -- 、l  ヽ   \
                      /:::::::::::::::\/   V´::::::::::::|   ',-、__」
                        /::::::::::::::::::/   l:::::::::::::::|   ', ヽ
                    /:::::::::::::::/     l|::::::::::::::l    ト、∧
                      /::::::::::::/|      {ハ::::::::::::l    ヽ}\!
                   /::::::::::::/ /!      L,l:::::::::::|     | l|ヽ
                    /:::::::::/ /:::!       l:::::::::::l     l l| |
                  ,/:::::::::/  l:::::::,         l:::::::::::|      l l| l
                 _/_:::;/   Vヘ:ヽ       ノ_:::::::::l     / l| /!
               /'´ ゙̄Y{    ヽ」: :\.  /-、ヽ::ノ}  /レ' 〃〈」
               /'´ ̄´´ }     {`ー ,. イ::::::::::ノ  /ーく ,// /
               {、__ .イ      ̄ {   ̄  _ イ」ー┴ゝ--‐'
                `ー一 '′         ゝニニニィ´


第十一話へ   3      第十三話へ

posted by 文月みと at 22:03 | Comment(1) | TrackBack(0) | やる夫でラストバイブル3
この記事へのコメント
トラキア カヴェルネ・ソーヴィニオン・・・?
Posted by at 2010年09月16日 05:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34649483
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ