■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/1 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 4/22
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年01月09日

第十二話『Yes! ワーウルフ5 GoGo!』(7)

第十一話へ       7  第十三話へ

153 :◆vsQyY1yD2Q
            __
         , ‐' ´   ``‐、           / ̄:三}
.      /,. -─‐- 、.   ヽ       /   ,.=j
  _,.:_'______ヽ、 .!     ./   _,ノ
   ``‐、/( ゚ )( ゚ ) \~ヽ. !   /{.  /
    / ::::⌒` ´⌒::: :\冫   , '::::::::ヽ、/     オレ様もやる夫達に負けてられないっていうwwwwwwwwww
    |  ,-)___(-、 \ / :::::::::::::::/ __
    | l   |r┬-|   _ ,‐'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
    \   `ー'´   /::::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
     `‐.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /             ,、
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\           .|:|
.     i      ! ::::::::::::::/    | .!::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、         |:|
     {      {:::::::::::;:イ /   ‖i:::::::/:::::::::::::/  \            |::!
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: /                |::|
                                             |:::!
                                             |:::|
                             __             |:::|        _, --
                            '´::::::::>、        |::::!         「ヽ::::::::
                            :::::://        |::::|       ヽ ヽ:::::
                            //          j:::::|        ヽ ヽ:
                            /            |:__:|            ヽ.:
                                           |::::::|
                            - 、            |:::::::!           ,. -
                            :::::::\           /--::l、         /::::::
                            ::::::::::::lヽ   ,. -::ヽ L - 、jl;::‐- 、   /l:::::::::::
                            :::::::::://丶、_/|;: -‐ !jl:::::::::::lr‐ 、::::l、, ‐'´ヽ::::::::
                            ::::/;:'::::::::::/::l:::::::::::|:l|`ニ´|;!:::::::::`!::l::::::::::::ヽ::::
        おとうさんも……攻撃。      '´::::l`==::!::_j:::〔〕:::|::ゞ,ニ 'l:|:::〔〕:::|!jヾ:==ヲ:ヽ
                            ::::::::ヽ__;::::l/::ゝ::-':::j/::::::::::::!j:::-';.ィ':l:::ゝ -/:::::::
                            _;: -,シr 「:!:://:l`::7::::::::::::::::::´i_:::;ハ::Y/ヽj:::ヽ:::
                            ::;イ´ /:::jヽヘ'::::丶':::/ ̄ ̄ヽ::::::::::::ゝヽ:::ヽ:::::ヽ
                            ::/ヽ.':::::/:く::::ヽ::::::::::ヽ ____ /:::::::/:::;.ィ':::::::ヽ::::
                            :::-'::::::::::::/ ヽ:;;:> 、:::::::::::::::::::;:<;::/ l::::::::::::\
                            ::::_:::::::::::/  /:/:/   ̄ ̄ ̄ ヽゝ::l:! ヽ:::::::/


154 :◆vsQyY1yD2Q

           ,へ、_,..-――-、.._
           ! /、ヽ       `ヽ、
           ,ゝ9         ,   `、
          (  、 (     〈    i
           〉-ェ'> 、`ーェー'  '  ,-、 i     フム! 蒼星石に負けてられぬな!
        +  i  /  `  ̄   、 ' f' 〉|
          ,! 〈ー、 、  ,-、   /  〉ノ |     今こそ、我輩も 新たなる力に目覚める時!!
          〈ヽ'`ー´`ヽ、ノ 〉  l  |´ !
          `Y ̄`ヽ、__,ノ   ,   |   !
            '⌒    _,ノ  ,!/ ヽ_
           (  (      _,r'´-一'´ ̄ !、
           ヽ、___,,r'´:::::::::::::::::::::::::::::::!
            ,ヘ:::::::::,ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ


155 :◆vsQyY1yD2Q
                            く...iコiiii,,_
                      ,, ‐'"゛;∠;;;;;、``ヘ、
                     ,イ ._, 、、      \
                       lr'″ `゙ー、 _    .- 、 .l
                       ゙' lr;;_,゙,゙__";;rミ〃   i'"` } l     ビルド……もとい、ランクアップであるッ!!
                       (,_,,......,,、.`''ミ./   <彡'",!
                   ,i'"    .`-..,,/  !   l
                      !              ,!    ヽ
                    ヽ_         _.. ッ". -'''" ̄ ̄^ニv..........,、
                 ,.. -―'''';;]_,゙二二__,,/  _..-''" ゙゙゙̄''ー     `'-、
           ,,-'"゙゙,゙ニ=ー''''"゙゙シ'"_,゙,゙,,,,,,,_     `'''T゛                 \
       /_..-'"″  '''^゙>'''"゛     ´                        `!、
      _..イ'"゛       ./                  \       ,..-''''''''''''''ー..,   .l     原作:ジャイアント
     / /         ./                  `゙''‐  .、        \.,,,│          → ウトガルド
    /  l         「                       l          " .`''、
  /   l゙         i                    !  .,!             .  .,!
   ! ./│      ._/ .ヽ,_,                   ,│ │         !   .!、
−'''" /   .ヽ  _.. ‐″ .`'. "   `゙''―- ....,,,_       _.../ │  l           丿   .′
  ′   .i゙'''゛                 `'''r‐―‐'´    ヽ  .l   _,.        .ヽ
       |,     _,,,,,....、        /    .‐ ,   .`'i  .`'' .″             ヽ
  ,,.. .  .ヽ. .ン._,,,,,,...  .、,`'ー、、  ,.       _..l,   │  /             ヽ .../ '
        ゙l、.i ′      ゛   `"´       '"´ ,.ゝ   !   .|                 l/
        ‐'│゙.l   i                 ,r'" "  l    .l               ,, 'ソ゛ `
          ,i゙.l .\  ‐- ........ ‐'    、         ,r‐''   |,    .ヽ          _,, イ゛ .'、
     /  l. | _i,,,...... -----.... ....;;_  /      "     ....l    .ヽ    .,/´   .ゝ  .ヽ
  _,,, ‐"   l",゙,,...... ---――ー- ....,,,,,,_"'''ー ..,,_      ,L-'゛ ヽ    }  /     / ヽ  `
 ̄゛     .!.´                   `"'ー ..,゙.\.l .,/     ヽ   ゙./       .l   .`_,,,,,
         | /´'i              /゙''i      `'-/           \ ./     _.. -''"  ./
      | .ゝ′          ! ./         |            ゙'l゙   .,/゛  ._,,、l゙
       .,|  ._,,..........--―¬''''¬- ....,,,,_      .|          ヽ ,/   .,..-"  . l
      , !`')″   l   .!   .,l゙   ./   `゙'''ー ..,,│           l"., ー''''.!     ヽ
    ,i/"./    .`‐l゙   .l゙  ./  . /         `'┐            !″  '′    .ヽ、 .,.


156 :◆vsQyY1yD2Q

                      _,..--―‐--.、
                     / ,;ヘ     ヽ
                     i i !       i
                  +  i ヽ()    !   i
                    i _, 、<_   `  y、
                 +  〈.´=.! ` `=´    6.)      さあ、行くぞ メズキ!
                    .! '''.|_,! ''' 〈  |'´!
                __,..-‐!(_,-―-、__,) ' ,!  i.      覚悟するがいい!
             _,.r'´ ̄  ヽ、. !`ー'Tー'  _,r'´   i、._
         _,..r'´,,....  _   ヽ `ヽ、_,..-‐´       `ヽ、
        ,'´    _,r'´   ⌒ヽ< /_∠、_   〃′ __  `ヽ、
        i    ,r'´ `      `/    ⌒ ⌒ヽ' ̄  `ヽ   `)、
         !_  ⌒/        ,r'´ ̄    _ ,  ;;,,,        ヽ.
       ,r'   ,′      /         ヽ、           i
      /    !        ,′          ′             !
     ,i     !、      i            入. _,、_   ,.    !
     !/     ト、_,.-‐´  `、          ノ / `´  `Y'´    Y
    ,イ  ⌒ヽ、 ,!、       ` ‐ 、.     ′,′          `i
   _ノ、      Y、i、 _,..-―-.、_   ` ヽ 、_,.-l,i .l          !
  ./ .!、 `ト、_   \!'      `ヽ、_ ,;     イ il ,    i   __、 )
 〈   ヽ `ヽ、_.    `ヽ、        、   、_人 Y    〉  '  V
  `、       ヽ、    ヽ、>ー--  !^     ,l、|_,    !    !
    `;、       `      \__,..--..、  ヽ ',r'´    〈.     !
     ヽヽ、         ,r'´ ̄ ヽ ̄`、 ヽ-‐'´ ̄      )    !
      `ー-、.._  ,-.、_,-v'´    _ヽ _ヽ -`;ー!    `ニ=┬'     !
          `>、__  ̄⌒``ヽ  i  i  |`´  一' ̄´_,r'´    〈
          / ー<>      lニ!ニ!.ニ'       ̄´    、  !
          ヽ_  '´            _,..          ` ノ

     _
    〃 ` ヽ   ルイズのワンポイント ラストバイブル3講座
    l lf小从} l / ┌──────────────────────────────┐
   ノハ{. ゚ヮ゚ノハ/  .│本来、ランクアップしたモンスターは、姿は変わらず色違いになるわ。   .|
  ((/} )犬({つ'   .| 姿まで変わるのは シモンちゃん(ピクシー) → パピヨン(フェイ) のみよ。 |
   / '"/_jl〉` j   └──────────────────────────────┘
   ヽ_/ィヘ_)〜′


157 :◆vsQyY1yD2Q

                  ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
              /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
              ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
              |;;;|      ノリ     ミ;;;|
             _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
              !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ     おっと、俺がいるのを
             !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
             ヾ、!      !;     ,レソ      忘れてもらっちゃ困るぜ。
               `|      ^'='^     ム'′
.               ト、  ー- ─-:  /|         さあ、ヤり合おうじゃないの。
               i| \   ===   ,イ.:|
              ,イi| ゙、\  ;   /リ.:;ト、
              ノ :.:i|  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::::!:::\、_
         ,. -‐'´.: : .:|           !:.:...     ̄  ̄``ー-、 _
    _,. --ーr'´.:.:.:.::  ..:.:∧:.:.:.:      :::::::::|:.:.:.:.:...    r        \
 r‐'´ _:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |!:.::       ..:::: |;;;;;;:.:.:.:>....:.|:..       、  ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ゝ         /       j            ',
´:.:.:.:.:.:.:.:.: .:\_______ヾ:.:.:.:.:.    >:┴ー…'´ー‐-、|:.:.:..  \:   |:.:.:.: |、
了:.:.:.:.:. :.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ``ー-、L.. __〉.'"         \:.:.:.:.:.:. ヽ:.:./:.:.:./ \
:.:.:./ :.:.:.:/-、:.:.:...     __     .:Y´::: _,       =ミ:.:\_;;;;; V;;;/ ヽ  l
.イ :.:.:.:.:.:ノ|! _}‐‐::.:.:.. ,r‐'´ ノ   . . ::lr'´:::"            :;;|:.:. `ー'⌒    |  |
; ;辷==' /⌒|::.:_;. -'´...:/      :.:l!:.:::.              :;;;;;|:.:.:     ',       ∧
: .:´ `ヾ|::  レ'ヽ:.:.:.:/    .:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:.          ...:.;;;;;:∧:.:.:.    ヽ.      \
      :.:.|::/ /r─  ̄〉 .:.:..:.:.:.:.:.:.人;;;;;;,,          ,;;;;;/::∧:.:.:.:..... . ヾ      \
    :.:/: :/.:.:/__ノィ' ̄〉     '´ ___ヾ;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;l ヾ、:/ \_::::::.:  . l|      :ヽ


158 :◆vsQyY1yD2Q

         /7、  ブ        ∧  ∧
        〈〈::ヽ彡 ブ       / ‐‐/ ゙i
         ヽヾ:;ヽ    ン     ノ  ヽ__ u.ミ
\        彡ヽヾ::ヽ彡     ○  ○   ミ.    ///
\\彡      彡ヽヾ::ヽ彡    l      )  ミ   ///   おいおいおいおいおい!
  \\       彡ヽヾ::ヽ    |     / u. ミ  ///
  彡\\彡       ヽヾ::ヽ   l.u   /     ミ ///彡   多過ぎ! こっち多過ぎ!
   彡\\彡    彡ヽヾ::ヽ彡(o o )`l7:´::::::ヽ ///
     彡\\彡    彡ヽヾ:ヽ ノ::::::::::::V::/:::::::::::〉//彡    て言うか、一番怖いのがこっち来てるじゃねーか!
      彡\\彡 ブ  彡ヽヾ /:::::::::::7::ト/:::::::::::/ /
        彡\\彡ン     /::::::::::/:::::/::::::::://  //
`丶、.彡        \\     /::::::::::/l /:::::::::/::l //彡    いくらクマー改変だからってな
`丶、`丶、 彡   ∠二フ /:::::::::::::/ /:::::::::/::::! /
 彡`丶、`丶彡  ヽ,'~つニ〉ヾ:::::::://::::::::::/::::::::j _,. - ' ´    アナ○熊みてーにゃならねーぞ!!
    彡`丶、`丶彡 ゙へノ7  ヽノ<::::::::::/ヾー--¬_,- ' ´
       彡`丶、`丶、彡くヲ``  ヽ</^ヾフ=/{
           彡 _,. -ヾソ  ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
           r ' ´:::::::::::::`ー‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、
           l::::::::::::::::::::::::::::::::::_,. -─- 、_::::::::::::::::::::::::::::l
              l:::::::::::::::r -- ' ´       ``'ー、::::::::::::::l
           /::::::::::::::l               l::::::::::::〈
           〈::::::::::::::/          ブ ン   l:::::::::::::〉

           広告枠
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ┃ 【やる夫で】やる夫が未開惑星で迷子になるようです Part10【SO2】  .┃
          ┃ ttp://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1243338807/              ┃
          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.                                 |
   | │                   〈   !      人
   | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ   ̄ .Y  ̄
  /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !.    |    ほう、これは面白そうじゃないの。
  ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
 | | /ヽ!        |            |ヽ i !


159 :◆vsQyY1yD2Q

                       ∧  ∧
                       / ‐‐/ ゙i
   (\___/)            /u    u ミ
 ( ̄l▼    u  ̄)          ○  ○   ミ
  /  ○   ○ |           l      )  ミ
  | u  l ___\l            |     / u ミ
 l▲  (  。--。 )丶         l    /    .ミ
/■___  (( ̄))´>  )        /(o o )      \
(___)   ̄/ (_/       (  <`、     __ `、
         /            \_) `、   (___)


160 :◆vsQyY1yD2Q

   ;^;^;ヽ.          .../;,^;,^;
  ;^| ,| ,| ,|,,         ,,| ,| ,| .|^;
  | |, |, |, |, }        {.,| ,| ,| ,| ,|
.  |   ( |        | )   .|
.  !  `´. ノ        .! `´ ...ノ    あ〜、止め止め。 俺達の負けだ。
   | 入 /  (\___/) 入../     ボウズ達も、そいつを止めてくれ。
   i..  |( ̄l▼/   \ ̄) !
   |..  | /  ●   ● |  /     まさか、一番ちみっこいボウズに
   ヽ   |   l ___\l /      ひっくり返されるとは思わなかったぜ。
    \ ▲  (  。--。 ) /
     \     (( ̄))´|
      |■      ̄  |                         ∧  ∧
                                        / ‐‐/ ゙i
                                       ノ   \  ミ
             お、終わりか? 終わりなんだよな!?   ◎  ◎   ミ
                                       l      )  ミ
             俺、もうゴールしてもいいよな!?      |     /   ミ
                                       l    /     ミ
                                   ─(_)(o o )(.___)-


161 :◆vsQyY1yD2Q

         (\___/)
       ( ̄l▼_ノ ヽ_ ̄)
         /   ●   ● |     雇われてる以上、そうもいかねぇんだが
        │///l ___\l
        /  (  。--。 )     勝ち目もなさそうだし……どうしたもんかね。
       /▲  \__(( ̄))
       |■      ┌─┐
       |.   \ \{milk.}ヽ
        r  ▼ ヽ、__)ニノ丿                        ____
         ヽ、___   ヽ ̄ヽ                       ./      \
          と_■__ノ_ノ                       /─    ─  \
                                     / (●)  (●)   \
                     それなら           |    (__人__)      |
                     こういうのはどうだお?  \   ⊂ ヽ∩     <
                                       |  |  '、_ \ /  )
                                       |  |__\  “  /
                                       \ ___\_/


162 :◆vsQyY1yD2Q

         ,====、
         |;:.:.:.:.:.:.:.:;|                                 ∧  ∧
         .|;`` ´´.;|                                / ‐‐/ ゙i
         .|; :::::::::: ;|      おお!                     /    u. ミ_
        |;二 二.;|      こりゃトラキア産のワインじゃねーか!  ○  ○   ミ
        |;     .;|                               l      )  ミ
        ノ;    ;ヽ     くうぅ、俺これに目がないんだよ!     .|     /   ミ
       /;         ;\                             l    /     ミ
     ,';           ;',                           /(o o )      \
     |;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;|                         (  <`、     __ `、
     |;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;|                          \_) `、   (___)
     |',───────, '|
     |i ̄ ̄ ̄.ww ̄ ̄ ̄i|
     |i     └-┘     .i|
     |i Trakia Cabernet .i|
     |i   Sauvignon  i|                             ∩____∩ ,,_
     |i _______i|           なにぃ!?        (⌒( ̄_ノ ヽ_▼l ̄)
     |.`───────'.|                          |. || ○   ○  (⌒ヽ
     |;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;|           マ、マジじゃねーか。   `、 l/___ l   `、 `、
     |;:.:.:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.,:.:.:.|                           \( 。--。  )▲/  )
     |;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;|           なんで、ボウズが       `、 (( ̄))     /
     |;:.:.:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.,:.:.:.|           こんなの持ってんだよ。    `、  ̄     ■`、
     |;:.:.,'.:.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:. '、:.',:;;|
     `'、::_';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_.,'
        ` ̄``´´ ̄´


163 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       /      \
      / ─    ─ \     これで戦わずに済めばと考えてたんだお。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    結局、戦いになったけど。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     でも、今からでも遅くないお?
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
                                  ∩___∩ ,,_
                                (▼_/  \__  l ̄)
                                  | ●   ●   |
         う〜ん、俺達としては            l/__| /// │
         この仕事気に入らねーし         ( 。--。  ) ┘ ',
         それで手打ちでもいいんだけどよ     (( ̄))__/  ▲',
                                  ┌─┐      ■|
         仕事途中で放り出した事がバレたら.  /{.milk}/ /   .|
         かーちゃんに怒られるんだよなー。   ヽ!、ニ (_/ ▼  ,.'
                                 / ̄/   ___ノ
                                 ヽ、__ヽ、__■_つ


164 :◆vsQyY1yD2Q


   お待たせしました! お姉ちゃんが助けにきましたよ!

   / / / / fヒfソ-―     ー-r=、   ヘ  ヽ  h:〉〉::::/⌒ヾ仏斗rく〈: :ヽ
  ハv  l    j/  , ,ィレハヘ 、 ‐-Vrム 1  l  |:l:ァテ/: : : : : : : : : : : : \: ハ
  | l| ! l ィケjノ´     ` 'ヘハ.  ヒfタ |  l|  / //: : : : : /⌒⌒ヽ: : : : :V: |
  vハ ヽ l l| _           V1 \|    l///: : :_:/レf     l :l:|: : :l:\
   丶.\ \l| ,≧:、   ,ィ≦二  |  , l  ///:/: : : :ス`ト、    _|ノリ: : :l: : :l\
      \\ h:ノ ハれ    ハしハ Yl l / |///: ; : : 汀fんト   f大ノj|: : |: : :| ハ
,ィ ,二二二ヽ_〉|lハ弋_丿    弋_ノ ノ´」/ニV://イ : : :|: : :i:j辷_ノ    l レーノ l: : :|: : ,' /|
lV       ハ} ` 〈         〉 ノ{/:‐、\:|: :l!:l      j〉 ̄ /l: : :|: / し'
l 丶       / 〈 、   r 、      |\∠ |: : : : :ヽ l:|: : :N     _    /|: : :!/     やる夫君、大丈夫?
丶 \   ー┐ーヽ  し′   ∠、ノ 〉!: : : :ノ ノ:l: : :|     〈_ノ  イ: !: :/
  \ `¨7 ノ    \__  イ_/⌒ヽく  V_/∠-ヘ: : !ー、     /: : : l: /
  //`¨´ └'     /| /1 !   | | \└rく  /⌒´l\\フT:´: :/: : /:/
./ /          _」| / ⌒||  | |  \lヽ V¨}   |\\V|/レヘ:ノ//
l  L. へ、    /`V´//   / 」   | |    | l | !   | 「 ̄\\  /イ\
丶-/ /      |l/⌒!  しr-‐'¨)    ト、  ノ ノノ {  l_| ハ 〈ーへyく:し! |
  / /        ||  /  /|  イ二二二7/〉〈ノ| ノ  〈 \ヘ V:::::::l | V| '
  { {_ ノ〉    ノl / /ノ[_/ \ー  | / rく廴..二 ゝ、 〉ヽヽ::::! ! |l/
  ` ーイ      Vし'  | /  |    `   /∨ ノー――/ヽ∨ノ丿ノ::::ヽ_ノ::〉


165 :◆vsQyY1yD2Q

                                                    ィ:jハ   _ , ィ
                                                   ノ:ノ: : レ'´: : /: イ
                                              ∧ , --一': : : : : : : : :ノ: : :|
                                       rー―-、/ ∨: : r―- 、: : : : : : : : : :イ
                                        ヽ   { l 廴ノ: : : : : :\: : :_: :ィ: : :l|
                                        | ヽy=ミソ: :rヘ:ト、: :卜: :ヽ: : /: : /ハ
                                        ゝ __巛{ソ: /l  |  ヽ| ハ: : :∨: : : :/:}
                ブンビーのヤツは、逃げちゃったよ。   //l: :」レ--、   '´ V: : V: /:イ
                                        / //|: :|yf:だY   _」V: l: : : :/
                ゴズメズ、あんた達も観念したら?   |  /l: :j: 小 Vり  {! `¨´「l: :|): :/
                                        j/ノ: :|: :lハ、  _, -一' ハ::|: :/
                                           `ヽノ!: :lLム     ー   /ノ!:!'´
                                            l: :l`≧> 、_ ∠レル'
                                               Vハ{ r―l    lーァ }
                   n                      rー一ァヾl\、l    | / /ー‐kー―┐
                   l^l.| | /)                    〔 ̄ イ/r―- \  // -―i }  ̄〕
                   | U レ'//)                   /Y´ || Vト、_)\〃イ/(_ノV|| `Y^ヽ.
      ___      ノ    /                 /   〕  !!  } }     l⌒l    { {」| 〔   \
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /     あの隊長、もういないのかお?
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /        やる夫達の勝利かお?
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |


166 :◆vsQyY1yD2Q

                           ,(    ィ
             r: 、__ /{         l: :ヽ/:イー-、
             -}: : \l: :\ -――- Lrく:/: : |   \
           〃  l: : : : Vrター-    __ ヒL: :イヽ    !
           l:f  ゝ; --{ソ r=ー--r'´ _/ヘ ト、:|: : :l  |
           l:|  /:レ- |ー!`Z -{薔}-┘_ Vl: :》: : |  l          あなたがやる夫ね?
            / l  l: : :/: :V! ー- 、  イ_ 」ノ!:〃: : !  lゝ _       安心しなさい。
            / /  l: :《__; :「ヘヨ朮ヌ  朮j水ノ:《:_: : |  丶-- \
      -― ' ノ    !: : 〃: :ゝムゞ'  {l `¨ レ{: :_;》:|       ヽ    ブンビーだけじゃなくて。
      レ ´        |: : :ゞr⌒h:ゝ ー = ´ イ┘: : : : ヽ        l|    他の連中も追い払ってあげたから。
     \         /: : :_:{_/L \}>-イ: :_レ、_ : : : : :ー- 、   /
       ト    /: : : { ノ⌒ヽ\ ト、_込 , ┐ し1: : : : : : : ! (_
     //   /: : : : : 七´厂L. `Lリ | ΥフヌΥ)ノ |、: : : : : :/      `ヽ
    / ´    {: : : : : : : Υ― 、Χ ̄ >Vヒ「リjハ〔_/マヘ: : /      l |
   l/       ゝ : : : : /´  /、 /  | ゝ尤ノ\、ノ_ノ\{         //
   ゝ _       ): : /    /: : \   ! //!\|: :\   \ー、   〃
     ノ )     /: : :/    /_: : : レ'」ノ/\|l: :_; ┐::〉ー / : : l  {_
  //     /: : :/L__/`ヽ `ソー-、\/入/レ' |  /: : /    `ヽ
  { (     イ⌒`ー、 /: :人 }∠ヘンー \'∠7//j /: : (         丿 /⌒'ー----ヘ
                                            /⌒ヽ: : l: : : /: :_」_
                                              | {⌒ヽ\: : :/ -、 }
                                           ,/ 〉  /`Y´}`!  //
                                            /:{ 〈__レ┴く/  { {
                                       //_ ナ:⌒ヽ、: : :\イ〈
                                       /: 〈/;.イ/: :rヘ: : : \: : :ハ.ヽ
                                   /: ;./: : {:/: / l\: : : :\: jlヽ〉
             ゴズキ! メズキ!         ./: //: : :/; : /!rャ_ヽ斗-k: \}
                                /:/ /: : :./://:/ム ゞン { ヒソ小,ャへ
             もう、ここに残ってるのは   /:/  /: : : : l/´l/`ヽハ、 、'_  /〃´ ̄`}
             あなた達だけよ!      ./: :/  /:/: : : : l| _|   \}>r イ:_/ {_,.ャ   |、
                              |: /   l: l f´ ̄ >-、_ヽ f:::\ーィ 丁}ー、イ /: :丶、
                              l: {   l: l l) /\{´  } |:::::::;イ _ノ/ Vく: : : :\: : `丶、
                              ヽ\   ヽ:V´ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ し' 〈-、ノ 厂 ̄ }: \: 、: : `丶、
                               ` \ /      _  -‐一ァ┬r{_/ーく  _.ノ: : : :ヽ\: : : : :.\
                                   丶--r<  {__ 〈::::l  l:::〉  ヽ}  \: : : :\\: : : : :\
                                      r―≧ー- レ‐{_/ー‐{_}‐r‐ァイ\`  \___〉 }--― '´
                                         \     }       { 〈-- 、| \   \


167 :◆vsQyY1yD2Q


   え? マジ?            .∧  ∧
                       / ‐‐/ ゙i
   (\___/)            /u    u ミ
 ( ̄l▼    u  ̄)          ●  ●   ミ
  /  ●   ● |           l      )  ミ   って事は……。
  | u  l ___\l            |     / u ミ
 l▲  (  。--。 )丶         l    /    .ミ
/■___  (( ̄))´>  )        /(o o )      \
(___)   ̄/ (_/       (  <`、     __ `、
         /            \_) `、   (___)


168 :◆vsQyY1yD2Q

    ∧  ∧   ∩_
   / ヽ‐‐ ヽ 〈〈〈  ヽ
  彡      ヽ<⊃  }
  彡   ●  ● .|   |     雇い主が先に仕事放り出したら
  彡  (      l !   !
 彡   ヽ     | |  /      俺達は悪くないよな! な!
 彡    ヽ    l  /
 / `     ( o o)´
./ __     /
(___.)    /                          _ ,−、  _       ,ヘ
                                   / `i .ノ  /ヽ     /. i
                                 _人_.ノ/  ゝ_,,ゝ-──-  ヽ‐─ァ
       よし!                    ./    ll i'''"▼          ヽノ 〈〈〈〈 ヽ
       このワインで手打ちにしようぜ。    /      |!、~""i ●       ●  ヽ  〈⊃  }
                            /      ./ ヽ. |*/      | *  | ノ`   , ;
       それじゃ、気を付けて      ./      /i   ■{ ./ ______   |    j´▲   j
       エキンムに行くんだぞ!     !.      /  l.   ( 。___。 )   ┘   /
                          ヽ、   /     !▼     ((_))     ■     /


169 :◆vsQyY1yD2Q

< じゃあな、ボウズ〜。 ワインは有り難くいただいてくぜ〜♪


                                 __
                                / , -、 \ /}
                               i l ト、 \./ |  |\ /\ ―‐- 、
                               | リ  \厶<二'ーヽ /  |:― 、 ハ
                               ヽ ヘ /  , ---、  ̄ ヽ  |   } |
                                 ゝチ  /    /八   lト  { ___ノ /
             あらら、行っちゃった。       { l  , -、 /-、/リ  |ス  〉_/
                                 从レr气 /≠ミN /} |∨
             やる夫、良かったの?       / ,イ}イヒ:}   ヒ::} } レヘ} l |
                                 { 乂  丶    ノソ   l |
                                 |   l>n、   イじ i  l \
       ___                     l r冖チ」 |〕    V>、, ‐z、 \
     /   ヽ、_ \                    j [  { |  ̄}  / / 〈 }
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \     これでいいんだお。
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /    あの2人は、漂流してた やる夫達を
     ゝ  ノ             助けてくれた恩人でもあるわけだし。
   /   /


170 :◆vsQyY1yD2Q
                                / /.::;  .:; .:.:::;::/i .:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.``ヽ、
                              / /.:::;′,.::/.:.::://.::l::i .:.:.:.:::::::::::i:::i .:.:.:::::::.:.`ヽ __/
                              ,' /.:.:;′/:/.:.:::/:/!::::|::ト、 .:.:.:.:::::::|::|::i .:.::::::::::::::.:「
                               l/.:.::;'.:.:/./.:::ノ::/ |:::::|::ト、ヽ.:.::::::|:::|::|::| .:.::::.:::::::::::|
                              |:l:::::l::::|:::レ':ナナヽ|:::::l::l\ヽ.:‐:十:|十!、.::::::::::::::/
                              lハ::l::::|:::レ'´ ‐- |:::/l/  \::::::|:::|::|::| .:.::::.:::|:./
       ありがとう、おにいちゃん!          ',l::::|:::|  _  |/       `` ``7!.:.:::::.:::|/
                                 ト、ト::ト、´ ̄`ヽ     ‐==ミ、 ./:!:.:.::::::::|
       やっぱり、おにいちゃんはスゴイや!   ヽ:|:::|::!             /./.:.:::::::::;′
                                    `l:::|::ト、    _`_      /::/.:::::::/l/
                                 |:::!.l.:::>、     `   ,..イ::/::::::::/
                                 |.::::::/:::/ニ>.--‐ <ニ7⌒:::::/   _ _
                              ,r‐r‐- 、|::::/´l/  L_      /   |::/ ̄`ヽ   `」
                             ノ:いぃ ̄|:/ヽ     `ーrrrt7′  l/    V ̄``
              ∩_            レ'⌒.:いハ`ヽi     ノノ只〕ト、          i ‐1⌒
              〈〈〈 ヽ          /.:.:.:.:.:.:H.::〉ヽl     〈:::(ノ八ヽ)::〉       l ‐|.:.:.:
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !     この通り、蒼星石は無事だった!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /     ポリス軍はみーんな逃げ出した!
  \     ` ー'´     //
  / __        /         これにて、一件落着だお!
  (___)      /


171 :◆vsQyY1yD2Q
    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|    ところで、蒼星石。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     さっきの魔法は何だったんだ?
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ                       !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\                     ',  ,.  '´                 /
                                      > ´                    /
                                   く         . -‐====== ー-く
                                       \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
                                      >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
             よく分かんない。                i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
                                       |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
             急に声が聞こえてきて            |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
             あの魔法を教えてくれたんだ。         \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/
                                        \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjW
             ……あ、もしかしたら あの声           }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             おとうさんの声だったかも?            / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
                                         /        V  `ー ユヽ.:.|
                                     ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
                                    ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′


172 :◆vsQyY1yD2Q

                  ,.''ニニニニニニニニニニニヽ
                / !          ! l
                 /  |         /  !
                 /   |         /  |
                ,'  │   ,.-‐'''"""" ‐-、 |
                 l    l ,.r´   .:::::::::::::.. ヽ
                   |    |´   __::::::::;;;;;;;;;;:.  ヽ
              |   |  r'シ''´ `'ヽ、,.-‐‐、._ ',
              |   |  |(   ゚  _.ヘ  ・ )l |     ………。
              │,....、 |  レ=‐.::::::.‐.:::---":l |
        _      ,!'i  l|   _,,..-‐‐''''"""'''‐-、 l
       /i.......)    / .!   l!  l::.          |.|
     /'´_ /    ,'   !  l!  |‐‐---......,,,......--‐| |
   /,.r'<   ヽ、__j__  |  __!  |            | |,.-‐'---、
  ,.' /.! ! l      ll  | \  \ヽ...,,__.     r'゙ト、r'/、   ヽ
  / / l ヽ.l    ノll   |    >-‐7      ̄ ̄ ̄'´゙ ト| i、 l   ,.'
 ,' l‐‐ゝ `'''‐‐'´ /   .!  │ │  r‐‐‐───‐、 | |  ヽ--'i'´


173 :◆vsQyY1yD2Q
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \    そりゃないお。
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/.    あのドゥーは
 r、     r、/          ヘ     何も考えてないお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |                 r─────-、、
    /´  /             |. |                   |          .:.:.::::.`ヽ,
    \. ィ                |  |                   |____.:.::.:.:.::::::::::::::/
        |                |  |                _ノ_____  ̄``丶、/
                                 r'´     _ __ _  ̄``丶〈_
                                 ヽ,. .:.:.:.::::::::::::::::、::::ー- 、  \
                                 /.:,.::::::ハ:::::ヽ::.ヽ::.\.::ヽ:::.\/
                                  /::/.::::::|:::ト、:::::仁ニーミ:::|:::::::::|
                                   |.::|.:.::|_ノノ´`ヽ` ◯ `1::|::::::l::|
                そ、そうなのかな?      .|.::|:::::K´ ◯      |//::/:/
                                  ヽト、::::ヘ         /::/:/
                                     ``1:ヘ  r─っ , イ::/,イ
                                    |/|.:::>r‐r<  |/イ´
                                         |.::/^l/l:/_/⌒ヽ
                                         |/ , ィ´y'´   ,r=ヘ
                                       // /介1  ,fj.:.:.:.:::.\


第十一話へ       7  第十三話へ

posted by 文月みと at 22:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | やる夫でラストバイブル3
この記事へのコメント
未開惑星さん、もうちょっとで完結だったのに……
Posted by at 2012年08月11日 11:57
お姉ちゃんを強調してくるレモネードさん可愛い
Posted by at 2016年09月26日 16:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34649570
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ