■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/1 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 4/22
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年01月09日

第十三話『再会、そして逆転』(1)

第十二話へ 1      第十四話へ

1 :◆vsQyY1yD2Q
【エキンム・ポリス】
       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:'  ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';;|
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;:
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!

     ____
   /      \
  /  ─    ─\     山道越えて、湖岸沿いに歩いて
/    (●)  (●) \    ようやくエキンム・ポリスに到着だお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    それにしても、イメージしていた都会より
(  \ / _ノ |  |      ずっと地味な感じの街だお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


2 :◆vsQyY1yD2Q

                                      --z――-、 _ , -―- 、
                                   /   -−_」_   〈 〉-― 、 \
                                  / /  /   `  く 〉-、 : . ヽ. |
                              r-― li /  ∠l       `丶}: : : : lノ
                              |   」レ'´ノ_ 」   l`> 、  ノイ. : ノ
                              l   〉  ´¨` 」   |: : : : :`ト ノイ´
        それはしょうがないよ。.             Y┐  / l__」L.: : : : :{ー'´
                               ',  _ 〈┘  [__  ィ′: : : l
        ここから見える建物のほとんどは   }ノ , -L._ |    |: : : l: : ヽ
        ポリス軍の施設だし。          `Y   /| 」    |: : : l: l: : :l
                                ∨l/∠//    ハ: : /:/:/lノ
                                V /-/  |      }:/レ′
                               ///   、     /
                              〃イ「      \_ イ
                              」/ /ハ         /
      rメ、                       |/¨71 l       /
    / ノ ,イ ヾ:/)                 /7/ /  l      /l
   j / (⌒ヽ ::i \
  .//     ::{l:::. )
  |  /   (━)ヾ〈
 ヽ!      _ イ ; \    それじゃ、ポリス市民はどこに暮らしてるん?
   ヾト、_,イ   i |::.  ヽ
      {ノ   ! |;:ヘ ハ)
      ヽ、イ      /
        `ゝー一'"


3 :◆vsQyY1yD2Q
      /:/: : | /: : : /: : : /ハト、: : :l:|  L: : :l:ノ
      Vl: : : :[_/: : : /: : : //  l _l: : |:ヽ _ノレ'′
          \:/ l|: : ィ: >'´/  7´ l: /:/: |
           |: : l/ィf ハ    __,yl/レ:!rー、     地面の下だよ。
           N:_l| 弋り      ̄`Y l ノ |l |
           l:」ヘl `¨  〈! _    l ノl:!  |     このエキンム・ポリスはね
          /:八ム   マ  /   /: : :| l     ポリス戦争の頃に、敵からの攻撃に備えて
           l:/: : : :\   ー'  /: : :l:_l ├ 、   地下に街を作ったんだって。
       _   |ハ: : |: : : :>r-  个ーr'´」/   |_l
      | l     ヽl>‐r‐イ   |/l  /  / /⌒l
      | |     / l | 〈 ̄` <// /  |  / /⌒l                 |
      l l  / )  キ l l\___  ̄`   し〈__/  /,/             ┌‐‐┴- 、
     /⌒ヽ‐/ //  l/  l l  / \   \  ` ー' /             |      ``丶、   .:.:.::::::::::::
     /  丿  〔/ー‐、|  八|/  / \       /          __」        .:::.ヽ  .:.:::::::::::::/
                                       , .:´:.:.::::.:.:.: ̄``::.:.、  .:.:::.\ .:.:.::/
                                        .′i::l:::l::| .::|.:.:::i:::i::::.:.`ヽ、 .:.:::.\/
                                       .l |.:|.:l.:::l.:| .::|.:.::l::::|:::|.:.:::|:::ト、 .:.:::::.\
                                      | |.:|.:|.:::ト|、.:|.:.:l:::::|:::|.:.:::|:::|::::ト、:.:.::::/
                                        `V.{.:l.::lrr_l:::/l.::ナナ:::::l:::l:::l::::::::Y´
                   エキンムの人達は         V .:N じソl/ l/rr=ミ.:::!:::!::::::,′
                   土の中で暮らしてるって事?     `11' ' ',    」いシ.l/::l:/.::::/
                                         |.:ト、       ' ' '/:::.:,.::,:::/
                   暗くないの?               .|.:!::::>、`    _ノ;.:::/:/ノ
                                         l::::/l:/´ 丁二l:::::.:/´ ̄ユ、
                                         l:/ ',rチ7´ 」 |:::/ノ´~~ヽ」
                                         ' r='7::::フ fシ' l/      ヽ
                                         〃 /.:::/ fシ′    ',   ヽ


4 :◆vsQyY1yD2Q

                           ,'⌒',
                       /   }
                         l   /
                          l   /ー┐
                       /}  }   ̄l
             / ̄`丶 ノ  ー/  |  ,`ヽ
      _   _ --ゝ--- 、_ `゙   !  / / /
    / ̄Y 7'´/   ` ´  >.、_ {__/_,ノ_/}
   / , - (7′'    /| lト、  ヽ 〈 、` ー‐'´ /    それは、実際に見てみれば分かるよ!
   {/ .:.:::/ / , -‐.::// 十‐|:、 .:.∨\ ー一 イ
   {:.:/::l|  l.:.::厶イ / ,ィュェ」1:./    ̄ ̄ /
   Vレ l|.:.:::l//イ_jl    fr_jl Yl/       /      結構 明るいから
     丶N} 弋rソ    弋rソ  |      /
      {乂 ´ ャ―‐1 ´  /       /        きっと、ビックリするよ〜。
      /ゝム.   V  l   /    /}
      乂 .:.::\  一'  /|     |ノ
      // /:::::::::::>--- イ/|     l                      __
       レ∨{ ::l:::::ト、::∧//l   /   |                   ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
        ヽ}≧yソ/ イ| { 、    /}                /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
        // f ̄「「- {/ \\   //               /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
                                      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
                                      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
                                     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      おっと、観光気分はそこまでだ。            !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
                                     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
      その前に行かなきゃいけない所が見つかったぞ。. ヾ、!      !;     ,レソ
                                       `|      ^'='^     ム'′
                                       ,rト、  ー- ─-:  /|
                                    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
                                    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
                                       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
                                        ゙、      :::/::::::|::::::
                                    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、


5 :◆vsQyY1yD2Q
      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |      阿部さん、どこ行ってたんだお?
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\                                    ,, - ―- 、
    /´         |                                 ,. '" _,,. -…;   ヽ
.     |  /       |                                 (i'"((´  __ 〈    }
                                              |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
                                              ヾ|!   ┴'  }|トi  }
                                                |! ,,_      {'  }
        ちょいと向こうでポリス兵と大人の話し合いをしてきたのさ。    「´r__ァ   ./ 彡ハ、
                                                ヽ ‐'  /   "'ヽ
        最近、この近くにも漂流してきた船がある事を教えてくれたぜ。   ヽ__,.. ' /     ヽ
                                                 /⌒`  ̄ `    ヽ\_
        そこの旅人用の宿泊施設で世話になっているそうだ。       /           i ヽ \
                                               ,'              }  i  ヽ
                                                {             j   l    }
                                               i   ヽ    j   ノ   |   } l


6 :◆vsQyY1yD2Q

            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
      /ニYニヽ   .|   |    そりゃ、ヒートの連中かも知れないっていうwww
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !
  /::::⌒`´⌒::::\|  /     早速、行って見るっていうwwwww
  | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /                               ,へ、_,..-――-、.._
 (___)  /                               ! /、ヽ       `ヽ、
                                        ,ゝ9         ,   `、
                                       (  、 (     〈    i
                                        〉-ェ'> 、`ーェー'  '  ,-、 i
        フム、ポリス市民の安全のために          +  i  /  `  ̄   、 ' f' 〉|  
                                        .,! 〈ー、 、  ,-、   /  〉ノ |
        旅人用の宿泊施設は地上にあるようですな。    〈ヽ'`ー´`ヽ、ノ 〉  l  |´ !
                                       `Y ̄`ヽ、__,ノ   ,   |   !
                                         '⌒    _,ノ  ,!/ ヽ_
                                        (  (      _,r'´-一'´ ̄ !、
                                        ヽ、___,,r'´:::::::::::::::::::::::::::::::!
                                         ,ヘ:::::::::,ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ


7 :◆vsQyY1yD2Q
【旅人の宿】  ___                       ___
       _______|二l二|_______________|二l二|__
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土l二l二F土土土土土土土土土土土土土土l二l二F土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
      |J : : : : ,.'⌒ヽ: : : : : :,.'⌒ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : :____ : レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : : ,ィニニヽ: :| INN| レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : /Λ 人 Λ', ¨不¨¨ : レ|
      |J : : : : lニニゴ: : : : : :lニニゴ : : : : : : : ト|<(__)>ト|: :|「l|.:.: :.:レ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト| l l∨l l ト|: :`¨ : : : レ|
      |Jュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュト| l lUlェョト|ュェュェュェュレ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト|_|_|_j_,!_l_ト| : : : : : : :レ|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\     お邪魔しますお。
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |    千尋さん達はいますかお?
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||


8 :◆vsQyY1yD2Q
               ,,_
    +   .,.-‐,r‐、'''''‐'.,...,`、
       r'/´|.l:::',', //;:'::':、`:、
        ,'.:´  .|.|-‐'-'-'-::、_ヽ. ',、
       ,'  i .|.|. 、,,_   _,, i::', | |
       ! i''、.|i |i.|tj‐,"´.i',,... |::l |ノ      君達、よくぞ無事にエキンムまで辿り着いた!
      ':,!',':,|ヽ.iヽ     |. ,':,'./ +
       ヽ‐,'i', ヽ ,__,,_" /ノ/        褒美に逆転検事を購入する権利をやろう!
  +     .|' '、   ._,,` /
      _,.'i'-、,,,,`;;、,,___,,,:'、     ☆
    , -'"  ,.' | んん | ', \─/
   /    ヽんんん< , '   ||ー、.
  / ヽ、   ., -'"i |。| |"'- 、 (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ  `、 l |。| |  ,.'  `ニ  ノ \
 l     |   ', |ー─ | ,.'   `~ヽ_ノ____
    / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ-'     / 逆転検事 /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ 逆転検事/|  ̄|__」/_逆転裁判4 ./| ̄|.__,」___     /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/オプーナ ./  ̄ ̄ ̄ ̄|/逆転検事/|    /  |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。


9 :◆vsQyY1yD2Q
         ____                      __
         \  /                    [`-´ _  \.    〈\_     lヽ
         │ |     _      ,-―-,     ヘ   t  / ヽ  | .,--、|  `i    .| \
         │ |     \ゝ、 ./ _  .|  /  |   |  .l   | / [_ _/.|  .r―- 、.|  [
         │ |    , ´ ̄  `i| 〈 ,ヽ、|___]   |__ |  `-´ ヽ .l ̄| |      i.|  |  ,-−―-、
         │ |    l  ,-、 .|\ \<___   __>| .|`-´ヽ ヽ.|  | |  .i⌒ヽ ||  | / ∠´_) l
         │ |   /|| .l   l .|  \. ヽ   |  .|  .|  l     |  |.|  | |  |   | ||  ||  ,-−―´./l
.         /  ヽ-´ || .ヽ_/  |l´〔 ヽ  `i |  .|   .|  |____/  /.|  | |  l、_/ ||  || 丶 __,//
        /_____|ヽ__l__.|| .丶__l  | |  .|  [____/ [__][_____/]   | \___,/
                      \___.ノ/   |                    ヽ/
                            .\ |  やる夫 で ラストバイブル3
                             ヽj
                              ______
                             \ ,-、 ,-、 /
                              | | | | .| |
                              | | | | .| |
                              | | | | .| |
                              | | | | .| |
                              | | | | .| |          第十三話 「再会、そして逆転」
                            /  `´  `´  \
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


10 :◆vsQyY1yD2Q

                                          r--=ニ二"`' 、
                                        r-=!,.i‐:、ヽヽ`'i  .\
                                         | |`‐r'-‐ヽヽヽ.ir=:、 |
                                        ',|', |、、.riェ|i:i .|ィ;!l .!
        フッ、済まないな。                  .! /')、| ` ,!' | /゙rく |
                                     _/ /_ `、-‐' !',. '゙ `!_
        君達の無事な姿が見れて           r‐‐'i‐,、' ノ .ヽ__,._-,..-‐'ニ:i`、_
        つい舞い上がってしまったようだ。       / .フノ///   /rl i_,.-'" / '; `ー-: ,,,,___
                                ,./  `i゙ ゙ノ  ./" |  i-‐'_,:,'_ _,ゝ   ,.:-‐`=、
                         .      ,:'゙!'ー-´<"-i'"iくr''、i"`i_.',// `'-、   ,:'     i
                              ,.:'  ヽ  / .,'、 /_ i_,,,_ .r:、! ./   ,.:'  .,'       |
                             ,:'    `-'!'i i r'iヽヽ' |`| .| /  ,:'           .|
                         .   /       ,.! ,' .| `i'゙i,l''i_,) `゙.,'   ./    、       |
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    そ、そうなんですかお?
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
 |        ̄      |   とにかく、皆 無事で良かったお。
 \               /


11 :◆vsQyY1yD2Q

            、-`=- `_`'''‐--:、,_
            -=_- 、,,__`''‐-、 ヽ`‐、_
            `=,‐- _- r‐-`‐-、 ! r'
                 'i i´)`r'".-、,_  `'i‐'
              |,!、'!.   lT;j'‐ ,r'     君達も無事で良かったよ。
              /" |      ._|
           ,.-'/ '、 ヽ `''‐-r'       今日 明日にも情報が得られなければ
    r―,――‐:''"| ヽ. `‐:、` ,-'"        君達を探して旅立とうかと話していたところなんだ。
  ,r'゙   ヽ    !_.  \  `/-i`,、_
'"´      ',      `ニ=-\./、,, !',.ヽ`''ー,-:、
.         i    く.    ヽ .! .',`i".、  ヽ ヽ
          |     `:.、.   ':! .',.| ゚.l   ヽ `':、
          i       `:.、.  ',. '| .,'    i   ヽ      く        ,.-────-、、、/
                                     \   ,..:´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                       `y'´.:.::::::::;ハ::::::::::::::::、\::::::::::::.:\
                                        /.:.:::;:::::::/.:トト、:::::::::、::ヽ::ヽ:::i::::|:|:::|
                                     /.:::::;::l:l.::::/:ハ::! \::‐ト‐ト-::|Vi::::|:|:::|
                                     ,':/ :::l::l:l:.:/;/-‐';|  `,.ィr==ァリ':::;::;:::l
             ここに居るのは、二人だけなの?   |,' |::|::|:|/:/rテテミ   _7込シ /.:://:::l
                                     |  |::|::|:|::::,弋zソ  .    ゙゙´ 7'´ ̄ ̄`ヽ
             千尋さんや、他の人達は……?        ヽトト|.:::ハ    '_ _     /:',      ノ
                                           ``|.:;'l::::ヽ、       ..イ::::ノ ,...--..、ヽ __ノ⌒ヽ
                                             l/ |.:.:::/l:::>ー <__/´ /.:::::::::::.:.\    ノ
                                               |.::/.::レ'´ ̄`7l/ /.::::.:.::::::::::::i::::.:.\ 〈_
                                               |/ (__   ,..ィ介ト、!.::::.:.:.:.::::::::::l:::::::.:.:.\  `ヽ


12 :◆vsQyY1yD2Q
                _,,,,,,,__
             ,.-''i"i‐--:、,'‐-:、
            / ,、、 .| i\',ヽ.`':、ヽ
             ,:' , .l |::\|_|;:::ヽヽ ', .`'':、
              l .i i.i |r''"´ `"'ヽヽ .l l l
           !. ', ',l 、,,__   _,,il | l ,'.|    彼女は今、ポリス軍に会いに行っている。
           ',';:',ヽ','‐ti‐ 、r:ti‐l'.,' / ,'
           `:、 iヽ       .!'i;'/     他の者達は、我々とは別の場所に流されたらしいな。
             `:、`  'ー'   ,'r'.       エキンムには居ない。
              _,!`、. -‐‐- /,.!、
           _,/ |゙-/'ー‐;:' .i゙-:| `:、_
        _,,.-‐'゙/ ./i / l:  .l:: ',"l|. ヽ`ー:、__                   ,. -‐7
    _,,.-'''"  ./  ./:l/_ .:l,r'';'-|:. _,',l l  ヽ   `''ー:、_         ,.-,. -‐r - '"   /‐.7
                                     ,.-',"'´, -,'´'´  _, ‐'´  /
                                   , ‐'´/i // , ‐, ,- '  _, - '7
                                  ヽ、 ! l .!.,'/,. //-.、,. ‐'.,...、 !_
                                   くヽ, 、 /'´    .!、 i !`,ヽi´
                                   'ヽ!` `    ,r'_", 'ヽ!ゞi l.!.i´
                                     ',.-_、_.、/!.t;:,!l     l' ノ、l
                                     ヾ.ゞ'i  ``      'i゙  ',
               あやめ や 春美 が乗った船は     ヽ. ! ,   _    ,'  ',_
               ヒートで一番大きくて頑丈な船だ。    ヽ`r_'ニ´‐'ヽ  ,_',.-‐;´-ヽ,
                                 .       \'i'-‐_'ノ ./r‐.く´, -‐ ''`' 、
               きっと、無事に決まっている!.         ヾ,´ _, ,'./ ::: !  _ヽ___`'_ 、
                                           /´.,!' / .:::/-、'´       .\
                                         /.>i゙_./ .:::/  ; `ー,        '、
                                        ,.' .,.' ,..,V、 ::::::!  l  .l `!,.       ',
                                       ,.' / !ン i ヽrノ,  !  .! l.i        !


13 :◆vsQyY1yD2Q
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\      ところで、千尋さんはポリス軍に何の用があるんだお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |    まさか、殴り込みかお?
  \     `ー'      /
                                     .,____,-_‐_'''‐-:、
                                   ,-、-!'-:、ヽヽ`':、  \
                                   | i‐:、', _,,ヽヽヽ ',r-、 |
                                   | |  !" _,-! l  .!,、.l |
           そうではない。                !'ヽ.`i``'''"!'.| ;'.',ノ |
                                     `''‐i__,' .|/ ,! `‐!
           それなら、私も一緒に行っている。.       ヽ   ,.  _,,.-'i、
                                        フi-r‐''"_,.-''i `i- ,,_
           今は、エキンムのポリス軍への報告と     ,:;':' | |''_ -',/.  ',  `'''ー--;;、
           調査の依頼だな。               /,' /, |゙  ,:;''-、,.-´   ./ ´ `:、
                                    _,.:!ヽ!ヽ,! lヽ!/./  `-,  /      i
                                  / _,i゙-, l-:、_i"| /    ,.:'  i        |
                                  i ./.| (ヽ Ti |:i _| ,'   ,:'     |         |
                                   |.,' | .|´'i'゙`,‐/ ,'  ./    、i       |
                                    |.| .| | `、!'/  .i  /     |         |
                         .         | ! .| |  |O   |  ,'      |       i


14 :◆vsQyY1yD2Q
     、_ ー- - 、      、_   、 、ヽ. i.、
       ー 、 ニ _ ̄      、` ー 、 ヽ. ; !.`;ー-‐ァ
    ー 、_¬‐' ̄、 ー- _    ` ー_-.、ヽ. ゙;.  |  } /
     __ー_、ー- 、_ - 、- 、.r‐- 、- 、_、- 、ヽ ,! .ノ /-ァ
     ` - 、 ー ,. ‐.、   r-'   `  `  ヽ., .'^ァ /
        ) /./ `i.゙ . ,.r'             ト'
        ヽ. { r‐、ァ ∨    ̄ ー.、         l
        _ノキ !- ,;        r‐rテ-;゙、_, ィ ,.r''    知っているかい?
        /,.'}.、.ゝ`ー         ヽ. ー' ,;;  ' fi!     君達の故郷、ラガの村は
    _,r'´ / ! `  ̄i            ̄      |!.     ポリス軍ではなく、謎の魔獣によって
_,. - '",/  .l  {    |           _   )      一夜にして滅ぼされた事になっている。
   ./   |  ゙.   i.                 r‐'
   /   .|   ヽ;  ヽ.     --――¬'
           ヽ.   \       -‐f´
             \   ` 、___ノ ヽ.                     i"',‐、:| i':、ヽ''‐:.、
                                              |.| ヽ'!_!___',ヽヽ .ヽ
                                                |.i i',,_  _,ヽ', |  ',
                                             l/'i |tr:i "i;ェj|l .!,、 ゝ
         つまりは情報操作だ。                        `| ! _  ノ',!,ィ,.ノi´
                                                 '、---、 '/r':'riノ
         東の大陸の件も、このまま我々が黙っていれば           ヽ  _,.-'  |
         謎の魔獣の仕業にされてしまうだろう。                 .i二r-‐''"_,i`i:、
                                    _,,r---、      _,./ | i.',-‐ニ,:'. ',`ー--:、_
         そうさせないためにも          r‐=''''"__,.-' " ,`=:、_,._;‐''",.:'/ .| |. ', ,:'   ゝ r'"  `:、
         報告はしておかねばならないのだ。  `‐‐ニニr' ,.:'  ",ニ-`:.、`:く_i‐:、 !r''| ',:'`'-='" }"      ヽ
                                 (´_,,,,,'、_i  r'" -   ',ヽ `'‐゙_l ニ/  ,:' _r"       |
                                     ヽ-!  r'、   | |.    `''‐'、_/_/         |
                                       `‐r'i´'ニェ:'ノ        `:'-,         ,ノ
                                        | l,-‐`'"                  ,:''/
                                         | | `‐i-,、__               /,,/


15 :◆vsQyY1yD2Q

                                  ,-、_ ./`゙':、___
                                 | i:、`| i ', `:、 `ヽ、
                                 | !.,r'ー'‐‐| i `i  ヽ
                                 |i',i、 -r=' | ,i i i i_  i
                                 !'.!l' ` ̄.!/|,' /i-',  !
                                  i`___   !/ r';,ノ ./
      ( もっとも、それがどこまで効果があるのか  ヽ `  ' /" ',./
       甚だ疑問ではあるがな…… )            ゙ー-r‐''" ._,.-‐'i:、_
                                    ,:-|‐'iニ"_,,-=:l. i`':、_
                                  ,.;'" ,'  i"-‐ _.,:'  .|    ̄ `''=:、
                                 // ,'-:、 |-‐フー-=ニ    ,.;-'"  ヽ
                               _,.-',`-i"`i ,' .`i.,.:'/   ./ ,.-, /        i
                             ,r'  i-、!"'、r-'"i゙ ./   //,.:'-"       |
                            ,:' / r''l__ri"r| i"'、|./   r-"-く_        .i
                           /__,,,!__| |  i" 7 /.i  ,!゙-ニ_''‐、'`:、..      /
                  .      _,.-:;'r'゙,.',:-'  `''―:'-'-'---!-',r‐-,,,`‐:、)‐'     ,,:'
                       / -'、_,'/             ` ―`゙´-     _,:',:'


16 :◆vsQyY1yD2Q

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /     それじゃ、やる夫は
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /       千尋さんの所に行ってみるお!
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ                      ,.. --t'7.ノ ヽ'i i :.ヽ、ヽ、
U      ヽ        ノ                          |'l^'‐ミ_リ∠-ゝ'l : ::.i ヽ 丶
                                          リ ,-''´   ヽ!l i | i: `!ミ`l
                                      |i' |, __ ;,..ィ=ニ!i i :.i|! /.、 |
                                      !,.i |ンt.)   ´~^!| //.ノニ)'
             そうだな、行ってやるといい。        リ、 'l. ノ     !//)ノ:ンi'
                                      |'.ヽゝ.`,..'... - |/'ノ ,|ヽ !
             彼女も君達の顔を見れば喜ぶだろう。    'l'ゝ.     ' ,./ `|
                                          .ヽ___,....<__,.....-'_l:、
                                        _,..-/ )ニ/ / .l i Yニ|. ヽ-、_
                                    __,.- '´./ .ノ!/ .| ___.i. ヽ,|, 丶 `‐.、.._
                                 _,..ィ‐'´   /  .i' y,‐、〈´| | ,-t||!  ヽ    `'‐.、.._
                               /' /     <._  ,.j|||〉 `´ ' `T '||l!、 _,.>      :  ヽ
                                /  |     _>´ ||||7'i .l'i'、 f L.r,、| ヽ、       |!  i


17 :◆vsQyY1yD2Q
             __ __
         ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
       /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
       ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
     .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
     l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
     |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'    待って、おにいちゃん!
     |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,
     |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ     僕も行くよ!
     l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./
.     |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/
     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
   _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/                         __  -- 、 _ /⌒ヽ
   /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_                     /  '´ ,   `Y┐  廴
   /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7                   /, / /ノL」、  Y、:::::.ヘノ
                                   ノ⌒Y //ナ ムzぅト、 l|',` ̄
                                  7  .:.:l /,ィぅ  弋ノ } \l:ヽ
                                  {ノ :.:{ ll 代ノ 、     |X} ヽーァ
                                   `'´` トi   マ⌒ヽ   lり::::.  \
                     あっ、私も行く!        ゝト、  ∨ 丿  イ:l:::::::::. ル'
                                      / ::::>.. __/{-、::::ト、「``
                     待ってよ〜。          {/⌒マ:::::/ア  ソ  ̄!lY⌒ヽ
                                      l  ノ}く  r‐V‐┐   !l |/  ヘ
                                     ,j イノ | {__{_}_」_/ !l/´\ }
                                    / ーク  l  //| | \  l|   l \
                                     {   /  l / / l ヽ l   {__  |¬'⌒ヽ
                                    /´ ̄|   /| / l  |/  小、/  〉   |
                                    /    l / j//     |`Y´!|\_厶rイ
                                    {    /  {∠! |     { |‖ l し冖J |
                                    ̄      / /     ヽ|‖ l     l
                                         / C       | O  |    ヽ
                                        / ̄C ` ー――|   |     |


18 :◆vsQyY1yD2Q
          __
       ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
     ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.   ,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
.  ;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
.   !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
   ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!
   ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ     , イ⌒)     _/ ̄ `ヽ
    \::::::::::`':::::':::::::::`ー':´::::::::::::<     <  ̄ ̄ ̄`ーく」-、-、 ト|
     ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 'ー`、  //  , ィ´ /l l  V  レ'
       `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´       ̄l//ィ´l/>、| 人- ´ ̄\
            ̄ ̄            .∨トハ  イハ Nト、  -、ト |
                         /l し'   し'   乂-、 |
                           l l ' ' |\ ' ' /千⌒T´ ̄ ̄\
                             />、 l/__」 /厂l    __」_|
                          / ̄ l`_T〈_/__」   /     {_〕
                          /    l |_[]__| = \     〈  |
                      /    _/l  / /\\   |   └ '
                    /   /   | / /   \\┬l
                  , イ \ /     lハ./\l    Y └{
                  / \/         ̄ ̄ lヽ -‐ \ \
                〈_レ'             l |    8 / \ _
                                / 8___/l    \ l
                            r‐ '´ ,ィ     / l    / l
                                l|//      l  l_/,イ
                             >、/、_____」/ l_/ l |
                             /   \____」,.イ   l/
                              /   /         l   l
                    ☆    l   イ          ヽ.__/
                        \.  l    l


19 :◆vsQyY1yD2Q

         / ̄ ̄`ヽ
        /..:/ ̄ ` yく_)-―==t.、   _.., -―- 、
      {.::/ , ィ¬(_.ノ     `'  Y_r'┐‐   ヽ
        V.:/{: l /'′ /   /}   ゝイ- 、  ヽ l
        V| ヽ{// /.:  , ィ //l::l  ', ハ  ト、 l:/
        ヽ ,| l /.:.:.: ://// l:|l: l l :|  jノ} リ
          /.:l l |-=ニ≠' /   l l:.| l /l、  ノ'′
        // /小、!ィチ示   ` ー-リ! /}.ノ \     いたた〜。
        !イ l/:.ゝl!弋fリ   ==ミy |ムY:.l l ',
       Vル'´ lハ "" 丶   ""厶イV|l:.:ト.|     また 転んじゃった〜。
          /  -{ l\ t:っ    / / |! V:ノ
        { 、 | ヽ __`マ7 ¨´ / / ノ  }
         ヽ\ l  {__{_} ̄| ´ / /   /
          }   l   l |l`ト' r.」    /\__
           `i  l  / !| l  /   //   /
          | | {ー-!|ー〉 l  /:/  /
             l  }/l\」l/ヽ|   /,.イ_
           V _|', C   / _ /  , `ヽ
             |   l } C‐-/   | C、    \
            |   l / |  |   l  ヽ\ _  ',
          _|   lム_/ ー !    l-‐ /_廴.. _ ',
          ,  '´|   |` ー-、」   /二厶斗┘ `ヽ`!
     ,. '´    」__」_   _」__ム:::/´      ト〉   , -===-、_
      /       _!ー--‐|―‐|`ー--}゙フ     _,,. 厶'-‐‥'⌒7〉ー--、 ̄` 、
      !     '´ 卜-- イ::::::::ト、__/7     /   ヽ::::::::::::::::::}:|l::::::::::::::}   l}
     ヽ.__ /  , /´ ̄{ 、  ヽ{         ノ;:: -‐ ' ´ ̄` ー-t.'___ノ'
           /  /}_/   ヽ_ト、  }` ー---‐ '' ´
        `¨´             `´


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    のぞみ〜、何やってんだお〜。
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\   早く来ないと、置いてくお〜。
 |        ̄      |
 \               /


第十二話へ 1      第十四話へ

posted by 文月みと at 23:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | やる夫でラストバイブル3
この記事へのコメント
最後ののぞみAAがえろすぎる
Posted by at 2010年09月16日 05:39
上手いアイキャッチだwww
Posted by at 2010年10月26日 14:27
アイキャッチの遊びが面白いw
Posted by at 2011年01月18日 19:50
>ちょいと向こうでポリス兵と大人の話し合いをしてきたのさ。
(意味深)ですね分かりたくありません
Posted by at 2016年09月26日 16:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34650136
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ