■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/1 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 4/22
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年01月09日

第十三話『再会、そして逆転』(2)

第十二話へ  2     第十四話へ

20 :◆vsQyY1yD2Q
【エキンム・ポリス軍 会議室】

          _                                        _
         / ,;'ヽ、                                    /`';、 \
       / ,;'´   ヽニニニニニニi,                      ,'ニニニニニニ /   `';、 \
      / ,;'´     i,____l    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    . L____,i、     `';、 \
    / ,;'´     ,、'゛     /|  /            :::::::\    |\     `;、     `';、 \
    |゙゙゙゙ヽ    ,、'゛     /  |  !二二二二二二二二二二二!   |  \     `;、     / ̄|
    |:. ゛二二二二二゙i  /  /    | | l        l | |     . \  \  /二二二二二" :|
    |::::...        |/  /      | | l        l | |      . \  \|         ::|
    |::::...        |  /        | | l        l | |        . \  |         ::|
    |_、- ────- ,_l/          ̄           ̄          \L,-──── -、_|


         -――- 、
     /      __ ≧ー-、
    /    _   \     ー〜-、 _
    /  /⌒´   └、: :/⌒ヽ: . \ \ \_,
   /} /,/ ,=r:ァ ニ   `"/´l |: :  丶-〜-ノ    あんたも しつこいねぇ……。
   l { ノ/ ー'   _      ) /: : . ゝ、: : : : . 〉
   ヽ〉  、_   ィ 〉    ノ、: : : : : : : : : : ノ    何度来られたって、答えは変わらないよ。
   /{_  -┘ //       〉 \: : : : : :_:_:{     東の大陸に派遣された部隊なんて存在しない。
   V } r== '´/      /   >t-┘.       メガロにも問い合わせたんだから、間違いないって。
   ノハ r┴ ´       /-‐ ´   \
   レ{ 」  ̄   /  /    . -―‐\
      八  __/  /-―  ´       \
      `>--‐ァ/-―- 、             ヽ      原作:エキンム・ポリス軍のドラクル
        /_/ /     \               ネバタコス
     / /  /         \             (Yes!プリキュア5)
     /  /   /          \


21 :◆vsQyY1yD2Q

                                      } ̄〉_,,-'、 ̄` ̄二 ̄}
                                  r〜''´ _ィ-‐ー'| 二 一 |
                                   `ァ=' 、''⌒ヽL__, =  -‐i
   それなら、私の妹は                    / ,zr  /フ ,{二 = '´ ̄ヽ
   一体、どこの誰に殺されたと言うの!?        ヽ二ニ、〉ーく、_,ィ  兀'⌒ヽ-'
                                     / ̄〉|   |∠__,イ≦_,-、ノ
                   ,. -‐ ''''' ‐ .,           { '´{,|  ,!-'一゙'{__  二}
                 , '´      ヽ`'.、         >‐'´ ハ二ニ={- _ ニ,ヽ
                ,.'     ,.ー'' 'ーヽ'-、       ∠ ,,ィ'⌒;´ f-=⌒! '┘ '´二}
               ,.'  ,. ''',、 ,..'' -.、  l.  ヽ        | ./ | [] {, 彡 ィト、
              , '   ! ‐r '   r'7ヽ'‐ _|l l !l',!       f ‘ヽ   L_ハ-{,_'/ヽ,  `!
             /    '、。'.    ゙''´ ,.'r!,!l,_!! !        `ー'’         `ー'’
           /     ,'`i     __ 、,!./                            ,... -‐ ''ー‐------.、
         , '       ,'  '、  ,:'´`'ノ.,.'                 ,,... --‐ ''''"" /  ̄  、_ .ィーr、―― '' ゙
       ,. ‐'´      ,.r'""'''ーヽ. '- ;'_,' -‐ ''ヽ..-、_,,,,,,,,........ _,.-‐ '''" ´        ./......、__,,,,_`ヽ! .l !
   ,._- ;'-    , -‐、=',.(´o`!-_,.‐'` "!    ,. ' , '    ,. ‐ '"             /   ./`ー ''''`=‐'-'
 -''",. '´, ,  / ,',. 、‐''./ '- ,'.-' oヽ''""    ' '     '"               .,'   ,.'
  / , ,' ' / ,. '´  '、 ,'r;.-',,.. r‐ ''"         _,....=' ...,,,__           ,'  /
 ヽ',.',.' , ;'  ,'    ゞ'‐'" ./   ..::::::: , :::::: / ̄           ̄ ̄ ̄ `'ー- .,,,__l,. '
  ヽ ,.'//   !:::......::::く!...::::::::::!::::::::::::::::::     ./
    '、 ,.' '.、;;;::::-::!--:::::::::!::::::::::::::     /
     ヽ,  ,!::::::::::| :::::::  ,'        ,.'
       `7 l:::::  |    .l       .,.'
      , '´ ,.!::::  l     !      /
         ::::  !    l      i
         :::::::::|    .!      ,'


22 :◆vsQyY1yD2Q
                                    /      /      } └--、└┐
                                 ,/- 、_ j l /ノこ.._  ,, \/⌒l└j `┐
                               /l  ,.こ´ ` / `´イ     / l|  し1_ノ
                              ( ノj /`´ /   ,、  ┐    Vリ  (
    そんな事は私は知らんよ。          ( ノ l "  {__ - ノ イ      V/ r-┘
                              ( ノ l    _ -‐'´/       } ノ
    知っている事と言えば           イ(  l  ノ '´二二´        /大
    我々がおとなしくしている内に       レ'⌒ l               //  \_
    引き下がった方が利口だと言う事だ。      ヽ   ー---‐ ′   // /   /    ―-  _
                                  \        /  /     /            ̄`フー、
                                 //`7=ナ "´  /     /             /   \
                                 / /l/lーイ  \//      /         , - 、  /
                                /  _/ /  l    /  \   /          /   l /
                            />'´ / /    l  /      ̄ ̄ フ        /   |'
                          / /   / /     l /           /           |   /
                        /   |   / /   /          /          ノj  |
            ,.- ''"" ''ー、-、          |    l /  /           /           /    ヽ
          ,.'´"´   - ヽ‐`'.、
            ,',.- _‐ '',. ‐'´`‐ヽ ヽ
         !  ,'´',i./ -、_  .|  l
         l  l. (! J i"T;jー ,' i ,'
         !  lヾ!      i',ィ_ノ      クッ……。
           !  :::! !    __ ー',.'
        ,.!-' ,/ー-.ヽ、 ・ ン
     _,,∠ィ " \、_  `i'''´          ( しらばっくれているのか、本当に知らないのか……
   , '"´  ヽ !__ ,\"'7"ヾ,、
  i       ', ,.- '´  ヽ'ー、゙ l、\         どちらにせよ、これ以上攻めるには証拠が足りないわね )
  !      ! `''ー .,_.  \'ー'.',ヾ,`ヽ
  ',      ! '´   `'ー 、.ヽ、 ',.o!', .'、
   '、       (ヽ、     `ヾヽ! l `'‐ヽ
   ヽ    ,-,`=ヽ、    i  ヽ!,'   'i
    '、   'r',ィ'ー,i .!   ,'   rl'    i
     ヽ.  ´  ヽ ヽ,、 /   "    ,'ヽ
      '、     ヽ _! ー- ..,,,_    ノ  ',


23 :◆vsQyY1yD2Q

                                 ./ ̄ ̄ ̄\         .┃|
                                 /;      : : : :\        ┃|
         うわ〜……。             / ∪   . . : : : : : :\       ┃|
                              .|          : : : : : : : :|       ┃|
         来てみたはいいけど.          \_    . : :〃: : : :,/         ┃|
         雰囲気重いお。             /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.      ┃|
                               / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\   ,rっ┃|
                           .   / . : :/`: : : :..::: ::..: : : :i\: ::`≠⌒⊇ |





          ,ィ≠ニニZ= 、
        _/       `\
       /7   ヽ 」_ -‐-、ヽL.
      _[_」 , -―イ  i ,二._  _ ヒト-- 、     おや、お嬢さんに迎えのようだ。
    // /リ ,_ '⌒ソ  ヽ-  ' 〈ヘ\  )
   (  l / /    〈 _  , 〉   ┐ ヽ l | (_    迎えを待たせてはいけないよ。
    _) 」 | l  ┌ _, -――- 1   l l/ーz )   早く、行ってやるといい。
   ( 八」 |    ヽー---一' |     |く  ノーゝ
   ノ //ゝl     `二二二´ ノ  /l ̄\-、_
-‐ ´  /  卜、 ゝ         _//     \  ̄
    /   ヽ `¬-、  ̄ ̄ /  /\     l


24 :◆vsQyY1yD2Q
         /             、ヽ ,. ',. ヘ    \
.         / , -           ,.‐''"´`"''ー.',     '、
        /, '        __,,... - ,.'        ! ,.    ',
.       / '    ,.-‐,、 _,. _-;; ., '        !l', ,   .!
      /'     /  ' iヽ  , ‐'´   ‐-.、    !l l !   .;
     ,.'    ./ ! , '´! ヽ'       ,.. -;-.、'、  !' l ! ,' .,'
    ,.'   ./ /ヽ ヽ'/        !  l-':::i'`'' /' ,' / ./ /    ……分かりました。
.   /   / / ./. '、 ,.-,       ` ヾ-'  / / ,' ,.'ノ
  _ ,.' _,.‐' ,....r-'-、. /ヽー',              lノr'"      しかし、私は諦めません。
r'´ `''´  ̄`"´ー ''ノ  ` !              ',./       必ず、妹の仇を討ってみせます。
'´`"'-.、     ,. '、    '、           '' ,.ィ'
‐'"´  /'ー '"!´   \.   ヽ      r'-"ニ''ァ, '
   /    .|.    ヽ    \     `ー-゙ィ,.'
  , '       !       `' .、   ゝ、 ・   ", '\
.,. '         !'.、       `'ー i  `'‐ 、_,. '   .\
'- .,_      ! \      ーi゙      !.     \
                                                     , -―‐- 、
                                                   _rヲーへ  ,、 \    ___
                                                  rく_ 'ー  〈└-、ノl厂 ̄ /    `ヽ
                     ああ、頑張りたまえ。               r┴、_,   r入\\\./      /
                     応援しているよ。                  /ゝ       ノノ  〉_j/         '
                                              -‐く>、__   ノーァァ'´            /
                     それがポリス軍と言う事は      / / 」―‐/` ̄/ / /            /
                     有り得ないがね。         / ̄ ̄ >亠―_'  「 ̄/ / /            /
                                    , -‐'"´ ̄ ̄ ̄ ̄广 ヽ\   l  l /         /
                                  /ィ           /    〉  l  l/         /
                                  /└'         〈    /   ヽ|        /
                                 /              ー‐'       ヽ       /


25 :◆vsQyY1yD2Q
       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i



                                       ____
                                     /      \
                も、もしかして            ./─    ─  \
                                  / (●)  (●)   \
                邪魔しちゃったかお?     |    (__人__)   U  |
                                  \   ⊂ ヽ∩     <
                                    |  |  '、_ \ /  )
               __,.,.. -─‐- .,,,__             .|  |__\  “  /
             / .:.:.:.ヾ;、:.:. : : :.:.:::゙ヽ、         \ ___\_/
            /  : : :.:.:.:.:.ヾ.:.: : : :.:_,.-、゙、
           /:.: : : : : : ::.:.:.ヾ;;、_,、-'"///|:.゙、
            l.:.: . : : : : :.:.:.:,.-''" '´ ̄`ヾ、|:.:.゙i
.            |::.:,.-、三三〃         |::::::|
           |::::l `'i、ニ彡   .___       |::::::|
           |::::| r''     r‐-, 、`ヽ  __,,|;;::::l
           |::::l ヽ    ゞ;;;;ノ ソ  ,r‐.,-,i;;::/    いいのよ。あれ以上攻め切れなくて
           |::::i゙ヽ'i           lー' '/:;゙i.     引き下がるタイミングを計ってたところだったから。
           |::::i::::| .l          , ノ /;;;;::|
           |::::i::::| ゙、    r−、   /;;;;;;:::!     そんな事より、貴方達の無事な姿が見れて嬉しいわ!
           |::::i---、 ヽ、・ `-‐´ /;;;;;;;;:::,'
           rT`i  /`'''‐''- - ‐'";;;;;;;;;;;;;;::|
         ,. -'"`''ー‐''"|ー-- .,,_ |-、;;;;;;;;;;;:::/
       ,∠ -,-- .,,__,,.-|゙゙'''- .,,_r‐‐、 `''- .,,/
     _,.-'"---/      ヽ   ゙、_゙ ヽ、  `''-,._____
   /::::::::::::::::::'─-- .,,,,__ ヽ    ヽ_ノ \_,.-'"::::::ヽ`ヽ
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙7\       \`''- .,,_:ヽ::゙、
  !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  \  ` - 、   `''- .,_ `ヽ、゙、
  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     \    `ヽ    `ヽレ゙iヽ、
   ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::'ー-- .,,_    ヽ、___   ヽ    ヽ l:::\
     ヽ;::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::`''-.,,_   ヽ:::::`ヽ、ヽ  /゙i  |::::::\
     ヽ;::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::゙''-、 ヽ、_:::::::`゙i/::::::::l  |::::::::::\


26 :◆vsQyY1yD2Q
                                /  l _ イ l    _」 -―-、 l ` ー、 l \|
                              / ̄ ̄//二二ス l `T´,三 _ l |  l \ ヽ
                              ア l  /  V_ \l\|  ゝ┘` l |\|  l:\ |
                              /  l / /f_ス         ̄  l|  |l  l二ヾ!
    あんたら、ちょっといいかい?       / /l:∨  ´/ /  -         l  |   l- 、__
                             |/ /ノ      `   --- 、      l /!   / 、__/
    中の話、聞こえてたんだけどさ。        / /      / ̄       \    l' l  / __/
                             /{  l      /l _  ----- ゝ 〉  //\ \
                             _了 ヽ |   / /'´ , -- 、       /'|   l\|
                           / / / \  丶             / /|    l \
                          ̄  l/    \__ 、              |     l   \
    原作:エキンム・ポリス軍のドラクル    /      |\    `ー―一'     /|     |     ̄ ̄
    ガマオ                     /      l   \________/  /     \
    (Yes!プリキュア5)            ./  / ̄\ l\            /// ̄\    \
                            /./    / \ \______/ /〈      ̄\ |
                            ´     く   |                 |  \         ´
    _」こ二二 二__ __⊥_                 \ l              |  /
   /;;;:;:;:;:;:;::::::.:.:.:.:.:.:.        〉                | |             |  l
  /;;;;;;;:;:;::;:;.:.:.:.:.,.-── ‐‐─-<
  \;;;;;;:;:;:;:;:., ィ:7::l:i .:.:.:.::::::.:.:.ヽ.:.:.\
   `,n;;;;/.:.::/::::jiト、 .:、.:.:::::::.:.l:::.:.l::.ヽ
    ノ V .:::/,,_/:ハトト、 .:ヽ.:::.:::|.::::j::::/
  rん7‐、).:ノ::/イ二ニヽミ、 ィ二j:::/::/
. / o ̄ `Vヽ::〈〈fでソ`  ,rジソ !;.::/    な、なんですか?
/     .:.V 〉:::, ' ' ' '  `  ' ' /::/
     .:.:.::V.:::::ト、  〜〜 , イ::/
    .:.:.::::ハヾトん> -- <l/l/_
   ̄\.:/:jこ{   ,ィ勺>.、 ヽこト、
     〉.:::〉‐j   //^j}ト、 j〉 1‐}::.\ー- 、_


27 :◆vsQyY1yD2Q

             ィ   ̄ ̄`> 、
          , イ  l     |   l ヽ
           / _j」  -―   ̄ ̄ ¨T¬、
        r'´  l   _|j____」L. 」__j」.-‐ァ
          l_j  -‐ ´/ -l‐/ l  |ム l  く      いや、あんたの妹さんの仇ってさ
       _/  l  | /   l/ヽ〉l /lナ |/ト、  l     もしかして、『バルバロイ』なんじゃねーの?
     ` ーァ /-| /l/  ーt.ャ  j./ z:- 〈| \|
    ___/  |-ハ |     ´`  _ _、´  l       あいつら、世界中にいるから
     `ア 弋__ l        _, ┐  l、      ポリス軍装って東の大陸に現れたって不思議じゃないぜ?
      /イ/ー┴―‐、 / / __V ノ /ハ
    _/-、     / |    ̄ - , イ / l
_, -く     \   /、└‐┐ ー=' ∧ L. l 、
  \ \     \/  \   l二二二 ∧  |ヽl \                   ,,-‐'''''''ー- 、
    \ \          l  |、    / ∨/ヽ二l_丶- 、                 /´∧         `ヽ.
                                              / /巛\ヽ、       i
                                               | 〃´  ̄\ `ヽ、   :!
                                               |l | ._   _\  `ヽ、|
              ……貴重な情報を有り難うございます。.          |l | ィfォ;   riチf!\  |
              仇を捜す上で、参考にさせていただきます。     li(|   ;j     `! )、|
                                              `fヘ  _ー_  丿゚:::l |
              それでは、私達はこれで。                  .|l::::\・`゜´ /|::::::::l |
                                               |l:;_〆ミ三´=彡lヽ、;l |
                                .             __∠二,,ノ/`百´ ‐ |\ `¨ー-、_
                                           f {! / /       | o\ 〃 ̄i


28 :◆vsQyY1yD2Q
                                , -/  l  __ノ/ / X. |  |   | Y⌒)    `ヽ
                               /  l  l '´ / / /  `T、 ト、  l  lーく  ̄丶  |
                               l  l |、 lッイ⌒       ⌒ヾ ハ l l  l___ノ    l ,'
                               ヽト ト卜Vしノ|       /しノ| V l / /l \`ヽ  l/
                                ヽ| l| 匕ン ,      匕ン  /レ'/∧  ', レ'
         『バルバロイ』か〜             /ソ ,,`¨´ ´     `¨ ´,,  l厶斗 ',  l
                                 / {|     _        X⌒l  ', l
         ホントにそうなのかなぁ?        |  入.    l/_)     / ノ l /   l
                                    | l\ ,.┐       /ト--/'´::::::  l
                                   l /l::::::/ /、_    '´ /´!:::::::::::::::::::.  l
                                  V// /ー/l    /  `ト/´ ̄`ヽ ノ
                                  / / `二二! ヽ /    / l     ',
                                   / /  --- ゝ/l     / l/       |
                                   l /   r‐ 丿__l/ ̄|'   /⌒ヽ._  /
                                   l/     广´_廴廴_」(∨ /    `ヽ
           ,..-‐''"""'ヽ-、         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄/ /      /  ̄ ̄ ̄
          ,.',.-      ヾ`ヽ                          .丶〈_     /
          /  _   ,. '´ ̄ヽ ',                           ``ー ′
         ,'r'´ ,'ヾi /  -、  ! l
         ! /,:! (!´  i"i;jヽ/! ,'
          ,' ./,'::/'゚i      'lー'      彼がどう言う意図であの情報をくれたかは分からないけど
.        / ,_-‐!__. '、  ー.、,-'       .それは有り得ないわね。
       ,.!‐,'..、l´ `"'ヽ.,・_,.' 
   ,.. -‐、'ー/  \- ..,,__i゙、          私達には、その証拠もあるわ。
  ,.'    ヽ'ー--, '.ヽ ! ーヾ.、
  !     ', <   \ヽ !' ゝ、_       ね、やる夫君?
  !      i ,.-`'ー .,_ \" ', o'i ヽ
  ',     r.、     `'‐ヽ、! .,'ヽ、',
   ヽ    ゝ.ヽ、_     ` !|,'   ヽ
    ',   .r',.‐ィ=,' !   i   」!    .!


29 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \   え? え〜っと……。
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /


         ____.      ヽ l /
       /   u \     -(m)-
      /  \    /\       ≡
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /


30 :◆vsQyY1yD2Q

                                  ,}`ヽ、
                              ,,. -''´ ,,. -'’
                            r''´  <´
                            `ー,、,,.._ `゙`ー-、
  ジャイアント……もとい               L_, ̄``ヽ_,ノ
                               /⌒レ=ニ二´_
  ウトガルドが証拠だお!             |  '´,,-ァ   `ヽ
         ___            r‐ 、 `ー'"/  ,,. -‐''"
       /     \ キリッ       ,!   ヽ  ぐー一'^ヽ__
      /   \ , , /\        ,!  ,イ`ー-=='"~´ ,_) ,,
    /    (●)  (●) \       | /  ヽ._,.ィ´  <, //
     |       (__人__)   |       ,!〈   /  /ァ └' /
      \      ` ⌒ ´  ,/      {,_〉 {._/  ヽ、,,__/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄                         ∨三三三三三三三三三三ニ/
.      |          |                     __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
                                   〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
                                   ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
                                     ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
                                     Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
                              .       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
                                    |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
      あ、そうか!                        {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|
                                       !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./
      ウトガルドは元々、東の大陸に派遣された       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
      メガロ・ポリス軍 特務部隊の一人だから       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
      メガロから派遣されたって証言する事が出来る!   \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
                                           ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
                                          __,. '´_>v< `ヽ、′
                                     ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
                                     /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、


31 :◆vsQyY1yD2Q

              ,. -―‐ - ..,
             ,. '´  -‐ '' `r'`'‐、
           /    '",.'´ ̄ ヽ  ',
             !/ .,'´`!, '´ .,,_  li  l
          i   ! (,    i"i;:iヽ/l l !
          !  iヽ゚!     ,. i´'/       でも、ここ数日のエキンム・ポリス軍の対応を見る限り
           ! _l;;i. '、.r.、 , -,'ニヾ
         _,!/´'7`'‐ヾ!.i´  ''ニヾ        ここでウトガルドに証言させても無駄よ。
      ,.....∠ ィ '´ヽ,   ヾ   ィノ
.    ,. '´   、. i..,,,,_ヽー-r'i   .l         ポリス軍はそれをもみ消してしまうと思うわ。
    i       ヽ ,. -‐'. \ 'r'‐ .,,/_
    l      ',`'‐ ,、   ,'    `'`、‐、
    ヽ.      'r.、  `'‐/      \',      これ以上、エキンム・ポリス軍を相手にしても
     '、     .>‐ヽ__ /      /' 、',
     ヽ    ´r',´、'ァ,!      /!   `',.     進展は望めないでしょうね。
      '、    ´  ヽ'    , ' }i    .i,
.       ',     ./     /  .i,j    ,'',
.        ',         ./、_       ノ、 ',
        ヽ        ./   ̄ " ''''´''"'ヽヽ
         '、     ,イ           l
          !ー '' "', ノ             ,'                    ____
          !    !´       _,,...........ノ              , -- 、,/   -―`ー 、, -― 、
                                        |   8 /   ィ    8 -、 }
                                        V´// /   //|/l/ヽ  l`Vlノ
                                        ヽ{」 l ーァ' // 十ー| l|
                      やっぱり、エキンムの軍は    |Vー'´        lノl|
                                          fニl  ̄ ̄   ̄ ̄ lニli
                      頼りにならないんだね〜。    /ゝ.l           lノハ
                                          | /: :> c---っ <: :l |
                                         lハ:.:.{::::::::::エニエ::::::::::}:.ハノ
                                          / ̄` ー―一'  ̄\


32 :◆vsQyY1yD2Q
                                   く        ,.-────-、、、/
                                    \   ,..:´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                      `y'´.:.::::::::;ハ::::::::::::::::、\::::::::::::.:\
                                       /.:.:::;:::::::/.:トト、:::::::::、::ヽ::ヽ:::i::::|:|:::|
                                    /.:::::;::l:l.::::/:ハ::! \::‐ト‐ト-::|Vi::::|:|:::|
                                    ,':/ :::l::l:l:.:/;/-‐';|  `,.ィr==ァリ':::;::;:::l
             それじゃ、これからどうするの?   |,' |::|::|:|/:/rテテミ   _7込シ /.:://:::l
                                    |  |::|::|:|::::,弋zソ  .    ゙゙´ 7'´ ̄ ̄`ヽ
                                       ヽトト|.:::ハ    '_ _     /:',      ノ
                                          ``|.:;'l::::ヽ、       ..イ::::ノ ,...--..、ヽ __ノ⌒ヽ
                                            l/ |.:.:::/l:::>ー <__/´ /.:::::::::::.:.\    ノ
                     ,,.. -- .,,_                   |.::/.::レ'´ ̄`7l/ /.::::.:.::::::::::::i::::.:.\ 〈_
                  ,.-'´   `' 、`ヽ                  |/ (__   ,..ィ介ト、!.::::.:.:.:.::::::::::l:::::::.:.:.\  `ヽ
                 , '"  "" ´,.`ヾ'''ヽ'、
.                 ,.'  ,.- 、 ./ ̄ `''i  '、
                /  ,i ,.i.ヾ'´ -、_  ,!  l
                    ,.'  ./'、ゞ!   l´.r;ゝ, ',! ./ !
              , '_,, -'-ミ!`i     ` 〈, '/
        ,.....、--'ニ"   _,,.ィ'´ヽ、'、   _. ーノ´      もちろん、真宵の仇を討つわ。
.       /   ヽ  `フ  .|、.  \'.、.  -,`'
      /    ', /    |-',-、_ ノ、'ー', `i、       私がポリス軍を相手にするのと並行して
.     /     i `"''_,- l. i´ 。`i |  '、. ,' ',      なるほどくん達にも動いてもらっていたの。
.      /     .ノ 、'"   ! ヽ, ,' ! ヽ‐' /  !
     /     ,.' _,. ヽ   l  `ー' .l  。`i '/, ' ',     そっちの結果も、そろそろ出るはずだわ。
    i'     .,.'       \  l  !  ,'  /i /'   !.     宿の方に戻ってみましょう。
   /      /       ヽ. | l ,' / ! '   |
  !  ,. -‐.、ノ            ',.!ノ,.'./   .l    ',
.  | ´   ',         ,. ',.l,''/    .,',    ヽ,
.  |     ヽ          !,!  _,,,..ノ .',  , '" ヽ
.  l ,. -‐―ヾヽ          /     '、      `''ー- 、_
__!,'__ヽ, \.\`'.-、_     ./          `' 、        `'ー,-__
       ̄ ̄ ̄`""'''゙'' ― '------  ....,,,,__ `'- 、     ,. '´ 、_  `,'ー- 、
――――------  .....,,,,,__           ̄ ̄``""" '''' ――`'- `=`-`= ..,,,


33 :◆vsQyY1yD2Q
【旅人の宿】  ___                       ___
       _______|二l二|_______________|二l二|__
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土l二l二F土土土土土土土土土土土土土土l二l二F土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
      |J : : : : ,.'⌒ヽ: : : : : :,.'⌒ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : :____ : レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : : ,ィニニヽ: :| INN| レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : /Λ 人 Λ', ¨不¨¨ : レ|


                    _,,,,,,_
                 ,.:-'"´-‐'""'''‐:、
               、-´――-::、,_--::、,_`:、
           r'',',_''''';\ヽヽ ,'、 ',`,''ニ‐-、`、
           ヽ.';::`'‐,-'',ヽ ヽ',.', | .|;..ニ,=、 |`      ……戻ってきたか。
            '、::::::::',: ',.|ヽヽ',', .| |'r'', ゙iヽ|      その様子では、やはり駄目だったようだな。
                '、:::,、'、, ,|ィ=i',ヽl| l|,' 'i_) ,!、.l
                ヽ.','、| !' ̄ l |.||.l'  'r':、-|      こちらも悪い知らせだ。
                'ー,   |,' l'   |  `'l、      大変な事になったぞ。
                 ゙'i-‐-   ∠,,,,,..-'|`,:、
                _,,..-,'!,__,,,..ィ'"i  | .',-',゙l.ヽ`'-、
           __,,,.:-''"  ./  |.|./  l ___|:: ヽ l|. ヽ. `'‐:、
         ,.:-‐''"     ./  |::|l,.-、'ィ::::,'::r‐','l:|  ヽ   `'‐:、
        /""""''     .く  _|:::/ ::'i'__::`‐'::: ',:|  ヽ     `i‐-、


34 :◆vsQyY1yD2Q

                    , ,i!.   ,;
                   ,nソ!ッ」`!ゝ、!;/'!
         ,.. -‐---、....,..;=ヽ.く! |f .|、|_'!ヾく.ト;_
        .,r=‐‐‐-、   / f.iイ'! : : .' ´,^) .l と;`!
     ,/'~      ヽ.  { f |! `!    j、.ヾ ノ }!. |
    ノ.|         '! .{ i' y='==_:、,ノヽ,、ソノ.)_!    ………。
   ./ ゝ       !ノ. | .ノ   `ヽ,_, ク<ニ!,
   /   ヽ.      〈,>'<リ    〆f_/'T    s!
  ノ    ヽ、     `y'    O/  ノ!    .q
  /.      ゝ   r-イ     /' / .}    |
          、   ∫     ノ./'、  |    .|
         , .ゝ       //´  ヽ .}    |               ___
                                        /      \
                                       /ノ  \   u \
                                     / (●)  (●)    \
                なるほどさん、どうしたんだお?   |   (__人__)    u.   |
                                      \ u.` ⌒´       /
                                     ノ            \


35 :◆vsQyY1yD2Q
                                              ,,,,,__i‐=‐-:、,,,_
                                               |i'':,ヽ':,|.|:::ヽヽ','、‐:、
                                                  i |:::::_',,'-'-:、ヽヽ 、ヽ`,
                                              | l::::,'-、_ __,,, | | .|.::ヽ',
     自己嫌悪に苛まれているところだ、放っておいてやりたまえ。    |'ヽ:|.ti-l ''tj-|.|.::::r、ヽi
                                                ' `'|  i_ ,  //:::/i |ノ"
     我々はここ数日                                     '、,,____,,..'ソ,:'/,'r'i
     バウンティハンターの集う「S&W商会」に問い合わせて.         ヽ.`‐‐'".'/ `|
     ソウルイーターを倒す事の出来るハンターを探していた。          `:,--‐'_,,-‐''"i':、
                                                 ,r,''i"゙i"i‐-"-./ ',-、,,,_
                                                    _// | | ',--=/  .',  .`',:=‐‐ー-:、
                                           __,,,.-‐'/ ,:',  .i___:::', ,:,:'_  /  /     .i
                                         ,.:' /  ,...!'..' .ヽ,_l゙ .!,'__!./ `">   .i        |
                                        ,:' /.  ,' r'r‐:、 |''i,__r:|:/  /    l        ',
       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \     バウンティハンターって、ゴズキとメズキみたいな人達かお?
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |    確かに強い2人だったけど、不死身のソウルイーターは
  \ヽ   L        /    強いだけじゃ勝てないんじゃないかお?
     ゝ  ノ
   /   /


36 :◆vsQyY1yD2Q

                    ___,,,,----- 、__
              _____,.. -‐''''´‐‐''´___Z ヽ\`Tー-1
              `ー-.ュ____,    ̄コ-、_i- 、丶 /└!
             -=´、ニ----ァ  (_     `''ー'ヒ「
              -=ュニラ´,rニヽ ,「 .u'''ー-、_ 、 |'     やる夫君の言う通りだ。
               ̄'ー、_ __」⌒!.V'    ー┬「'´∠!.     強いだけではソウルイーターには勝てない。
                  ゙iN゙i ユ;. ゚    ̄   tf
                 ,r.ァx-ー┐  。 .     ' rク      そこで僕達は、報酬さえ支払えば
               _/ ! ゙t i ヽ   r___ー─‐イ       神でも殺してみせると豪語する
          _,,.. -‐'´ /  l  ヽ|   ゚ 、.   ` ̄了.       『死神』と呼ばれるハンターと接触する事にした。
      _,,,. -''´      /   .゙i,   \   `ーァ、....ノ
  ._,r‐''''~`ヽ、      ,'    ',   .ゝ--ァ'''!^!
 /        .ヽ     ''''ー-=- ト、  / ̄`゙i | t'、
..l         ',    ,.-''´   い,/ヽ  .∧ |. ヽ\
.j         ;.    ヽ、     ',   〉‐イ ''|\-'  \             __l゙r`、ー-=、-:、_
|             ,      \    .゙,  !  ゙! .| oヽ,   \、         r'i"、ヽ.__ヽ、 ヽ  ヽ
                                            ',i r'"_,,,.';'; l l i __ ';
                                               |l、 li. riェ|.|i ;' /r;', '、
                                             !'`;i゙_  .i' ! ./l)rノ /
                                       ノ|.      ',-‐- ,':'",!"'、/
                               、        _,..:'  |      ヽ,__,,.. -'._,,. ヽ、
                            .   ヽ- ,__,,..-''"   |         ,.-|''iニ"_,.-' ,! ヽ- 、,_
    ところが、これが気難しい相手らしくてな。.   `、        |      ,:;':' | |二-:' /   ';   ``''‐- 、_
                                 ヽ       |.    ,r'゙,、 i-, .', ,.:'/-、r'"   ,.:'"´  `i
    『死神』は「メモリーストーン」と呼ばれる       ヽ       .|   ,.:'!,`ヽー' !丶i:' ./   `r  ,:'      |
    特殊な宝石以外の報酬では              ヽ、   .,..、| / ,.i‐:、_!"'、,i"i /   ,:'´  i        |
    仕事をしないと言っているそうだ。           |`;  .,:'`フ .|゙ / | ',r、 ,.i !ヽ,!.,'  ./             |
                                    i .';./ .∠,-' ,' |. |、 i >'/ .i  ./    、!       |
                            .         | ! ,:'゙ ,-!、 | | .|. `i,' '"  !  /      |      |
                                      '、 ` ´ r,!.| .! |  |O   | .,'       i      |


37 :◆vsQyY1yD2Q

            ,.- ''"" ''ー、-、
          ,.'´"´   - ヽ‐`'.、
            ,',.- _‐ '',. ‐'´`‐ヽ ヽ
         !  ,'´',i./ -、_  .|  l
         l  l. (! J i"T;jー ,' i ,'
         !  lヾ!      i',ィ_ノ     ま、まさか……。
           !  :::! !    __ ー',.'
        ,.!-' ,/ー-.ヽ、 ・ ン
     _,,∠ィ " \、_  `i'''´
   , '"´  ヽ !__ ,\"'7"ヾ,、                          i"',‐、:| i':、ヽ''‐:.、
  i       ', ,.- '´  ヽ'ー、゙ l、\                         |.| ヽ'!_!___',ヽヽ .ヽ
  !      ! `''ー .,_.  \'ー'.',ヾ,`ヽ                         |.i i',,_  _,ヽ', |  ',
  ',      ! '´   `'ー 、.ヽ、 ',.o!', .'、                     l/'i |tr:i "i;ェj|l .!,、 ゝ
                                             `| ! _  ノ',!,ィ,.ノi´
                                               '、---、 '/r':'riノ
                                              ヽ  _,.-'  |
                                               i二r-‐''"_,i`i:、
                                  _,,r---、      _,./ | i.',-‐ニ,:'. ',`ー--:、_
                              r‐=''''"__,.-' " ,`=:、_,._;‐''",.:'/ .| |. ', ,:'   ゝ r'"  `:、
   そのまさかだ。                  `‐‐ニニr' ,.:'  ",ニ-`:.、`:く_i‐:、 !r''| ',:'`'-='" }"      ヽ
                               (´_,,,,,'、_i  r'" -   ',ヽ `'‐゙_l ニ/  ,:' _r"       |
   そこの男は得意のハッタリを炸裂させ          ヽ-!  r'、   | |.    `''‐'、_/_/         |
   ありもしない報酬があると言って『死神』を呼び出した。  `‐r'i´'ニェ:'ノ        `:'-,         ,ノ
                                      .| l,-‐`'"                  ,:''/
   そして、『死神』がエキンムに到着するのが           | | `‐i-,、__               /,,/
   明日と言う訳だ。                          .| |  ', |  `i‐- _          ./" /
                                         | .|   'i  .|O  `i'r- _      /  ,:'
                                      |  |   |  |   |,'  `''ー-‐'"   i


38 :◆vsQyY1yD2Q

   _--――,
   <6|llー。'。
   , `;’ _7    す、すいません……。
  / l_ ,`ー';
 l⌒l  < l|,゚-l|
 |  |   ∨ .||
―───――───┐                                      /)
                                             (ヽ (ヽ   ( i))) /) /)
                                           (ヽ(((i (ヽ((/ニYニヽ ( i)))/)  /)
             どうするっていうwwwどうするっていうwww     ((i(ヽ(((i )/( ゚ )( ゚ )ヽ ( i)))/) i)))
                                         (ヽ (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
             やっぱりありませんでしたサーセンwwwww   .(((/∠_| ,-)___(-,|_ゝ \/)
                                          (   __、  |-┬-|    ,_  )
             って言ったら許してもらえるかっていうwwwww  .((\\ |    `ー'´   /´ //\)
                                          (/ (((i )|         / ( i)))( i)))
                                            (/             \) \)


39 :◆vsQyY1yD2Q
            , '             ヾ´  , - .\
         /             、ヽ ,. ',. ヘ    \
.         / , -           ,.‐''"´`"''ー.',     '、
        /, '        __,,... - ,.'        ! ,.    ',
.       / '    ,.-‐,、 _,. _-;; ., '        !l', ,   .!
      /'     /  ' iヽ  , ‐'´   ‐-.、    !l l !   .;
     ,.'    ./ ! , '´! ヽ'       ,.. -;-.、'、  !' l ! ,' .,'
    ,.'   ./ /ヽ ヽ'/        !  l-':::i'`'' /' ,' / ./ /
.   /   / / ./. '、 ,.-,       ` ヾ-'  / / ,' ,.'ノ    難しいでしょうね……。
  _ ,.' _,.‐' ,....r-'-、. /ヽー',              lノr'"
r'´ `''´  ̄`"´ー ''ノ  ` !              ',./.      でも、会う価値はあると思うわ。
'´`"'-.、     ,. '、    '、           '' ,.ィ'
‐'"´  /'ー '"!´   \.   ヽ      r'-"ニ''ァ, '        本当にソウルイーターを倒せると言うのなら
   /    .|.    ヽ    \     `ー-゙ィ,.'.         私達の次に取るべき行動が、おのずと決まってくる。
  , '       !       `' .、   ゝ、 ・   ", '\
.,. '         !'.、       `'ー i  `'‐ 、_,. '   .\
'- .,_      ! \      ーi゙      !.     \
   `"'ー-_,..  l"''ー.`ニ- ,.....,...=ニ',      ',      !
   ,. ‐'"   l    ,.'  .ヽ   !   _,,. -'      .!
、‐'"´      !    ',  O ',  !.  ヾ         l
          !    ヽ,   .l ,'.   \       !         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、
          .!     ) , ' i      ,'       !        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i
                                        ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l
                                        ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}
                                         ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ
          メモリーストーンを探すって訳か。.           ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、
                                          ヽ ゙こ´  /     ヽ、
          やる夫達は千尋さんと一緒に                ヽ、  /__,∠、    `'-、
          地下都市に行ってきたらどうだ?              `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
                                             /           〉 ヽヽ
          その間に俺は、もう少しポリス軍の方を探っておく   ィ               ヽヽ
          イイ男のヤり方でな。                 _,,-'´:::                 ゙i
                                       /    `                  }
                                     /         ,-ィ‐r'´´      /   l
                                  __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
                               -‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      l


40 :◆vsQyY1yD2Q

              ,. -―‐ - ..,
             ,. '´  -‐ '' `r'`'‐、
           /    '",.'´ ̄ ヽ  ',
             !/ .,'´`!, '´ .,,_  li  l
          i   ! (,    i"i;:iヽ/l l !
          !  iヽ゚!     ,. i´'/      そうね……待ち合わせ場所の確認と
           ! _l;;i. '、.r.、 , -,'ニヾ
         _,!/´'7`'‐ヾ!.i´  ''ニヾ       あと、私もS&W協会に行ってみるわ。
      ,.....∠ ィ '´ヽ,   ヾ   ィノ
.    ,. '´   、. i..,,,,_ヽー-r'i   .l        『死神』について、もう少し調べてみたいから。
    i       ヽ ,. -‐'. \ 'r'‐ .,,/_
    l      ',`'‐ ,、   ,'    `'`、‐、
    ヽ.      'r.、  `'‐/      \',
     '、     .>‐ヽ__ /      /' 、',
     ヽ    ´r',´、'ァ,!      /!   `',
      '、    ´  ヽ'    , ' }i    .i,                      ,. -‐7
.       ',     ./     /  .i,j    ,'',               ,.-,. -‐r - '"   /‐.7
.        ',         ./、_       ノ、 ',           ,.-',"'´, -,'´'´  _, ‐'´  /
        ヽ        ./   ̄ " ''''´''"'ヽヽ        , ‐'´/i // , ‐, ,- '  _, - '7
                                  ヽ、 ! l .!.,'/,. //-.、,. ‐'.,...、 !_
                                   くヽ, 、 /'´    .!、 i !`,ヽi´
                                   'ヽ!` `    ,r'_", 'ヽ!ゞi l.!.i´
                                     ',.-_、_.、/!.t;:,!l     l' ノ、l
                                     ヾ.ゞ'i  ``      'i゙  ',
          それなら僕達は                    ヽ. ! ,   _    ,'  ',_
          メモリーストーンについて調べてみます!     ヽ`r_'ニ´‐'ヽ  ,_',.-‐;´-ヽ,
                                 .       \'i'-‐_'ノ ./r‐.く´, -‐ ''`' 、
          もしかしたら、明日までに                    ヾ,´ _, ,'./ ::: !  _ヽ___`'_ 、
          見つかるかも知れない!                  ./´.,!' / .:::/-、'´       .\
                                         /.>i゙_./ .:::/  ; `ー,        '、
                                        ,.' .,.' ,..,V、 ::::::!  l  .l `!,.       ',
                                       ,.' / !ン i ヽrノ,  !  .! l.i        !
                                        / ./  !  ヽ !..::::: /..、 ,'  !'i       i
                                 .      / /  ,.' ヽ ....`"ーく::./.:ーノ.,'       !
                                     ,' /  , '   `-、-'、_`ノ'ー '7 /      ,.'i
                                             ヽ\ヽ-,. - '´.,.' .:::::::::::::::::, ' /
                                             :::::\`'ヽr,-.'´..::::::::::::::::, '.::.,'


41 :◆vsQyY1yD2Q

                                      ,へ、_,..-――-、.._
                                      ! /、ヽ       `ヽ、
                                      ,ゝ9         ,   `、
                                     (  、 (     〈    i
                                      〉-ェ'> 、`ーェー'  '  ,-、 i
          ならば、自分はここで            +  i  /  `  ̄   、 ' f' 〉|
          留守番をしておきます。             .,! 〈ー、 、  ,-、   /  〉ノ |
                                     〈ヽ'`ー´`ヽ、ノ 〉  l  |´ !
          我輩は、目立つ図体をしておりますので   `Y ̄`ヽ、__,ノ   ,   |   !
          外出は避けた方が無難でしょう。          '⌒    _,ノ  ,!/ ヽ_
                                      (  (      _,r'´-一'´ ̄ !、
                                      ヽ、___,,r'´:::::::::::::::::::::::::::::::!
                                       ,ヘ:::::::::,ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      rメ、                               ,!|i|:::::::||i !::::::::::::::::::::::::::::::::
    / ノ ,イ ヾ:/)                          ノノヾヽノノゝ`
   j / (⌒ヽ ::i \
  .//     ::{l:::. )
  |  /   (━)ヾ〈
 ヽ!      _ イ ; \     ほな、ウチも休ませてもらうわ。
   ヾト、_,イ   i |::.  ヽ
      {ノ   ! |;:ヘ ハ)    ここまで歩き通しで疲れたし。
      ヽ、イ      /
        `ゝー一'"


42 :◆vsQyY1yD2Q
        ____
       / |ニ‐、|
      /  | .! |
     /   |/ |
    /    |   |            /ニYニヽ
   /      |   | __          /( ゚ )( ゚ )ヽ
   l      |-'´ ̄   `' 、     /::::⌒`´⌒:::: \    今度はオレ様達も
   |      |          ゙i    .| ,-)___(-、|
   |       | ,,____...,,,,.__l    .| l   |-┬-|  l |    一緒に行くっていうwww
   |       | |, ' .  ゙i, '´.`'|    \   `ー'´ _/
   |       | |!、 __丿 、._ ,l|   . /    ∩ノ ⊃ ヽ
   ! ,.‐‐-.., |┌───‐-- i   (  \ / _ノ |  |            __,,,....,,,_
   /, -ミ_. \,|        |   ..\ “  /__|  |        .,r,'ニ、.__.   "`ヽ、
 / /  !、゛゙i  \      、,r'     \ /___ /        , './///.ヽ` 、.   `、
                                        ,' ./,.-‐‐‐ ヽ:. ` 、_:::::::',
                                       .l i''     ':;:.  `'ーi
                                       .| .||,--、  ,,-=::;:...   :|
                                        |.r:l'´ii'、  :´:!!`!''::;:... |
                                        .i'。i   i.      l,:`i-|
               そ、それは構わないけど          l`';  ",',__   ,'・'" |
                                        .l '、 '、;;;;;:`  ,:' | :::. |
               お願いだから、騒いだりしないでね。    ヽ ',=、___,, ‐´_,,.!、::: |
                                        .__`:;,,l,:!`'''''""´,,.- '-、 |
                                       .,:' ,..-;::'`‐,-,.,r'"     `'::、
                                       lr'´,r"_,-',.//,  .:::::::::::::::: l
                                      _,,.!-' "´ ,./。.| l.  :::::::::::::::::: |
                                    ,r‐' ,,-'" ,.-" ヽ´ .|  ::::::::::::::::::: ,'
                                   ,.'、>=-‐‐,''´   _,ゝl  ::::::::::::::::::::.i
                                  .l、_.l-‐;:''´ ,,.-‐'".:::: |. :::::::::::::::::::,'|
                                  .l:::::|:...i ,r'´   .::::::  |  :::::::::::::::..i. |
                                   `、_'、.|/  ......::::::::::  |.  :::::::::::::::|:: |


第十二話へ  2     第十四話へ

posted by 文月みと at 23:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | やる夫でラストバイブル3
この記事へのコメント
でっていうにそれは無理だろw
Posted by at 2010年10月26日 14:29
相手によっちゃかなりまずい事になりそうな気が…
Posted by at 2011年01月18日 19:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34650175
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ