■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/1 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 4/22
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年01月10日

第十七話『メガロ・ポリスから来たお嬢様』(6)

第十六話へ      6  第十八話へ

112 :◆vsQyY1yD2Q
【 ジサクジエン校長の家 】
    |
    | ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄/|  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    | ||二二二二二二二二二二||二二二二二二二二二二||  |  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    | ||llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll||llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll||  |  || // ...:::: ||
    | ||====================||====================||  |  ||_____||
    | ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[||  |  ||0────‐||
    | ||====================||====================||  |  ||          ||
    |_||[][][][][][][][][][][][][][][][]||[][][][][][][][][][][][][][][][]||  |_||_____||_
  /゙ ||二二二二二二二二二二||二二二二二二二二二二||/  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄/|
/  |       ,,彡゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙,,彡
  /      ,,彡   _/ ̄/|  ,,彡        rェェェ、      .rェェェ、
/      ,,彡 ゙"゙ //  / |,,彡      __||_||_||____||_||_||__
       ,,彡    //  /  ..::|'"      /                       /|
      ,,彡    //  /     /      ./rェェェ、      .rェェェ、    ./ ,i|
.   ,,彡   / ./ ̄ ̄|   /        /_||_||_||____||_||_||___/ ノ|_」


            -‐‐-  、
         ,. '´--、ャァ,.-─ 、ヽ.
       〃´   ,.  ,    ヽ.ヽ
       ,'.!  / ヽ_ノ \   l ', _
      ┌、i レ'´ ii  i  ii ! `ー' /」
     二水_| i |リ、ト、 |リハiノ|ヱK ヽ
     └イ!ーli,レ!二、ヾ! ,二ソ ̄|i├┘
       |i  Vィfィjl`  'fィjリ〉 !|i |!     それにしても、やる夫
       |l人 ヽ ー'  ,.  ー'/ノノリl |!
       | li iヽヽ、 ヽ.フ ,.ィ´|i  | |!      随分と 霊夢ちゃんに 懐かれちゃったわね。
       |ハ| _| l f≧≦'_ソ |i _ ハ.i!
       |!/ `Y´`)Y(´ `Y´ `ヽ!
        ィ´   ノ ((__))   |     ',
      l ヽ  /ィ´`┬ '´`ヽ|、  ノ 〉
  /ヽ __〉 ヽ{ l.  |    / 〉r'´`〈   /!
  \∨\ヽ ,.爪 ヽ  |   ノ / ト、/∧//
r‐一ァへ、ヽ∨| |i [ニフ } く_)ニi |く//>,二」


113 :◆vsQyY1yD2Q
                                            ____
                                          /⌒  ⌒\
                                        /( ●)  (●)\
                             そうかお?   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                                        |  _    __     |
                                       \r , -`―'- 、イ、   /
                                  ____/イi イ人ルレ ン、 "⌒ヽ____
                                 |____し/ヒン__ ヒン)| i、| /"⌒し′__|::|
                     .ゆっくりしていってね! >_.("  ヽノ " []ノ i/_______|::|
                                  |____/⌒ ヽ、  .'レル'/______|::|
                                  |____しイ"i ゛`   ,,/._______|::|
                              l二二二二二二 l |二二二二二二二二l__:|
                               | |::|   | |::|  し′        | |::|  | |::|
                               |_|;;|   |_|;;|            |_|;;|  |_|;;|

           __ __
        ,. '´       `  、
      /        、    \
     /           \    ヽ
    /              \    ',
  /  /  /     ヽ      ',   |
  |   !  i  !    !  ヽ 、      !      そう言えば、ラガでも
  |   !_|  |  ! /\__」⊥  |   |
  ! ! |  |`トハ  V  '" \ |   |  八      蒼星石達の子守は
  ヽハ. 从代ト、 \| ,.ィ圻うト  ,  /  \
   /〉 ハ Vr}     v少/  /      \   いつも やる夫の役目だったわね。
    /   ! :::  、    :::: /  //\     `
    /   /ヽ、  。   /  /::::::::::::::
  /   /   }> ,. ィ    /:::::::::,.:::::―气ヽ
    , イ } i レ'::/     /|::::/:::::::::::::::::ハ  
  ,. ィ"::└くノノ/     ,.イ\|:/::::::::::::::::::::::::::} 、


114 :◆vsQyY1yD2Q

                                       r-ーー'-二 ̄` ー 、,--、
                                     「 ̄`     ̄ ミ 、  `ii.j \
                                     \ヽ、ヽ、  、 `|   l 」' l |
                                     . l\=\ _\- _\┤  |彳.| |
                                     . l | ` ミ    ー- `~|  ├!、| |
                                     . |ハ. レ'     ● |   |6 | l.|
               だんご……もとい、饅頭大家族?   !ハ ●     ⊂|   .|c/ |
                                      `、ヘ⊃.  ,__,   |  .||Y~| |
                                       |. ゝ.、 `´    |  ノ| | !| |
                                       |  ||.|` T ~  |  .リ|_ | l |
                                      .ハ  ノ/ア'|   / /ノ' ̄`'ゝ |

        /  / / / /        、 l   |  ヽ ヽ  |
        | /  l ,' l   / !.      l  !  !  |   l  |
        | l   | | ∧ |  l       | /|  ∧.  l   !  l
        | | ート |、| ヽ |ヽ !\ | // //, 斗イ  |  |
        | |  ∨ヾ ̄ ヾー`- ヽl /-ーl/ ´   レ'   |  |    やめてよ、ウィンリィ。
        | ヘ   { ー─ 弋テ   j/ ー─ 弋テ|   ,'   !
        |  }   ',                   /   ∧  |    そうとしか 見えなくなるじゃない。
        イ  l   ヽ ⊂⊃         ⊂⊃/   / !  l
      //   ,'   ヘ            u /   /  |  ',
    //  / ゝ    〉、     __     /   /::`ヽ!  ヽ
   //  ///    /:::个 、  __ , ィ´/  〈:::::::::::::\  \
  //  ///    /:::::::{  ̄ `ヽ  r'  ̄/    ヽ::::::::::::::ヽ   ヽ
. /  / 〈:/       /::::::::::\  ∧∧  /       \:::::::::::::〉    \


115 :◆vsQyY1yD2Q

       ____
     /_ノ   ヽ_\      別にやる夫の役目だったわけじゃないお。
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ウィンリィが なつみ の面倒みないで
  |     (  (      |   ガイアパーツいじりばっかり やってたからだお。
  \     `ー'      /
  /           \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         r-ーー'-二 ̄` ー 、,--、                 _,,,_ _,,,_
       「 ̄`     ̄ ミ 、  `ii.j \             _,.-'"_,.-‐-、`゙ ヽ、
       \ヽ、ヽ、  、 `|   l 」' l | ← 姉     ,.-v'-‐‐-‐‐- 、     v- 、
      .  l\=\ _\- _\┤  |彳.| |         (ヒ)'"    , ヽ  \   (○)-'、
      .  l | `,ミ_、  'rーミ`~|  ├!、| |         /      /i  ヾ  ヽー-ー'{   ヽ
      .  |ハ.」( q   ( 9-|   |6 | l.|        / ///〃 / |l l l l l ト-'" ト、ヽ |
        !ハ ` ′   ` ′|   .|c/ |       | { | l |l { |l l l l l l_,. ハ ヽ ソ
        `、|.  '     |  .||Y~| |       ヽ {_!_|_,,!!,_{  ゞ,,!,,,!,!_| |ノ ノ  } /
         |. ゝ.、` ー " _,|  ノ| | !| |        ヾ { }'"ビ〉  '"ビシゝr-,ソ  }ノ
         |  ||.|` T ~  |  .リ|_ | l |         `  i`ー   ` ー ' ィ-'
        .ハ  ノ/ア'|  ./ /ノ' ̄`'ゝ|       妹 → 丶 __ー'_, -'フ ̄⌒)
       / | /ノ/^ ` '~ 7 /    | |                 〈 `8  ∨ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                        ,、-'"` ̄  ̄´``'ヽ、
                                     __i'''''ヾ,二'''‐‐、      \-‐、
                                     )ヽ、   ``ヽ、._`ヽ、」    ヾ! \
                                     { ノ;ヽ、 ヽ、  `  \!.l  |,/l!  '、
                                      }'´|:;{ ヽ、 \ヽ、ヽ ゞ|  | ,イ:   |
                                     /| ハ 二、ヽ、_`\ヾ、ミ_|  |イ;;i::  | |
                                      | | K |:;;」   ``T';;ぅ,_|  |'";ノ::  |.|
              それを言われると、ツラいわね。    .|| | ゝ┘     .L:::::rr!  |;/;|::; |.|
                                      | |',   /   r1 | '! | |';;;;|:.:  |
              実際、私も やる夫を頼りにしてたし。  | |:ヽ   `   } ヽノ || |;;;;;;;|::. |
                                      | |:::::ト、 ``ヽ.ノ / イ| |\;;;l::::. ',
                                      ||!::::「"/了"´   ..:.イ| レ⌒>-、!
                                      ||:::::| / i´   .::、-イ| |  /   \
                                      イ|:::::|,i. | ー イ-‐‐|;| | /      ':,
                                    /|:|;:::::||  |   :|   |!  |        l


116 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       /      \
      / ─    ─ \      ところで ウィンリィ。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    トラキア・タワー 説明会のチケットを手に入れたらしいけど
     \    ` ⌒´    ,/    それって何人まで行けるんだお?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     やる夫も、ラクス・クラインってヤツを 見てみたいお。
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

                                      r-ーー'-二 ̄` ー 、,--、
                                    「 ̄`     ̄ ミ 、  `ii.j \
                                    \ヽ、ヽ、  、 `|   l 」' l |
                                   .  l\=\ _\- _\┤  |彳.| |
              あ〜、ゴメン。              .l | `,ミ_、  'rーミ`~|  ├!、| |
                                   .  |ハ.」( q   ( 9- |   |6 | l.|
              すっごい人気で              .!ハ ` ′   ` ′|   .|c/ |
              1人分取るのが やっとだったの。   `、|.  '    u |  .||Y~| |
                                      |. ゝ.、 ー   _,|  ノ| | !| |
                                      |  ||.|` T ~  |  .リ|_ | l |
                                     .ハ  ノ/ア'|  ./ /ノ' ̄`'ゝ|
                                    / | /ノ/^ ` '~ 7 /    | |


117 :◆vsQyY1yD2Q
                   _ __
                ,.f⌒´ ̄`ヽ`ヽ、
               イ lト、ト、    \ ヽ
                 l |,zニ、`ヽ上ミy'j 〉
               ,! j{.lrリ   .tr1.}l/ /
                / ,.イ `´ r , `´ l| /     でも、ラクスは 今日の夕方に
              //r八 ヾ._ヲ   !| !
            __//r'ニ7j` .__ ィ´l|l |      アーミィベースの方で講演するって話だから
          ,∠ k┬ミ、 ソ__    { ||l l |
            / r'// ||:::::::::`ヽ.` ‐-rY !l l!       ラクスが見たいんだったら、そっちに行ってみたら?
          / ノ{ | | ||:;;;;;;:::::::::::`ー-<l|ト、
       // {l |」_Lj 〉__:::::::,.、::::::::::::::::`Y/>、
      ,イ / ,イ ||| 「  /ィ7::::;;;;;;:::/>j l´!     そっちなら、チケット無くても大丈夫なはずよ。
     < L/__/ ! | |||/´∠y'`ヽ_r'/ / /./
     ノ/,.-'ー--─''"   乙了ニ´二、イジ /       その分、混雑してるだろうけどね。
    レ' ノ      ___,イ ` !二二ニン゙ //
    ゝ.トァァニ二´一个」ハ、  \_>くン //|

                                               ____
                                             /      \
              チケット取れなかった人用かお?          /─    ─  \
                                          / (●)  (●)   \
              相手の顔が分からんままってのもアレだし   |    (__人__)      |
                                          \   ⊂ ヽ∩     <
              その講演を見に行ってみるお。           |  |  '、_ \ /  )
                                            |  |__\  “  /
                                            \ ___\_/


118 :◆vsQyY1yD2Q
                                                            .|  |___
                                                    __,. ---- .. |  |___
                                                  /  ̄⌒´  ̄`丶 `|  |―――
                                                 /   j    ト、   ヽ|  |___
                                              ,、  〉ー:´:ヽ- ': : :`: ー: ´|  |―――
                                                ヽ _V_: : : : : :ハ: : :ィ: ト: : ィ: :|  |___
                       ルイズ! ルイズ!          <_ イ-.VjAA{ j/ }/ }/-lA|  |―――
                                        _rv、       ト-:| ィぅ:i    ィぅ:iヽl:|  |___
                       私達も行くわよ!   ,  r{ { { {         } : { `辷j    辷j^ r|  |―――
                                   //  ! _/´l      ノィ、ト>   丶_    /:|  |___
                                   l l  r/ _| l       ノ: :{: へ、  V_)  /L:|  |―――
                                     r !{_/ j  ヽ     /⌒ヽ:__l>┬ ァ' '´/|  |___
                                     r{_ト′   ノ_   /    |  ヽ.⊥/_/  r|  |―――
                                     ー^>i   レ } /      | _ ノ ノj {--、j |  |___
                                      {二二 ´./ V     jイ   { ー ノ  | |  |―――
                                      ヽ | |    ヽー 、 ヽ{ !  ` T´  _r‐.|  |___
 / __ ̄`ヽ                                V /     {ー 、 Vヘ. ヽ   |    ト二|  |―――
 {  ヽ > /                                .V       〉、 ヽレヘ |  ヽ_   !ー-|  |___
 ゝー' {  {                                 ヽ     /  7′ ヽ〉   {.    ̄|  |―――
     ゝ='      __                           \      /      ヽ __ヽ.   _|  |___
      ゝ'   ′    ` ' 、                        丶 /       {_{_j l   {__|  |―――
       /          \
.      / / / | ∧  \    ヽ
     / / :|:| :| :| |.:.:. ;l_l__.: |: |l
      |  | .:从7ナ'ヘヽ;.:}レ从/ノリ
      | .:| .:.|ィ孑テ' ` |ノイソ}:.|      なんで?
      | .:.:|  :ヽ, ゞー'   、`´ | |
    ノ.:|.:.:ヽ .::ゝ    _  /| ヽ      私、別に ラクスの顔には 興味ないんだけど。
   /.:.:.ノ:.:.:.:} :.:.:.}` 、_ イ .:.:|:.:、\
 //.:.:./.:.:.:./l .:.:.:.〉_,_,_」-┤ .:ヽ.:ヽ, ヽ
./ {.:.:./ rーく/ .:.:.:/ /∧ ∧  .:.:\〉  }
ヽ l .:レ':::::::/ .:.:.:.:∧' ⌒∨:::::\  .:.ヽ ノ
 \! :l:::::::::l :.:.:./、:ヽ、/:::::-ー:}  .:.:.:.Y
   }/::::::::::| ..:.:{:::\_::_/::::::::::::|  .:.:.:/
 /l::::::::::::::\ :ヽ:::ノ:||:\:::::::/ .:.:.:.∧ヽ
./  |:::::::::::::::::::〉 .:.\:||::::::ヽ/  .:.:.:/:::::|  \


119 :◆vsQyY1yD2Q

                       . -‐‐- 、. -‐……‐-  .
                    / , ⌒/     . -―‐-\
                   /  / / {\  く        ヽ
                         '  r―≧レユ/` ‐---<__,ハ  , -‐
                      /  .二フ'⌒/--‐く ̄/  ノ {`ニ∨/
                      / /     { __, -‐-∨//   \ \
                 /   .二二フ´   |  { ,ィテヽ'}く_,   / { ̄}-┐  私だって、今更
                  /   ´     /  ノ{ |  {辷ツ    ,≦ヽ ハ_ノ-┘
             ///      {/\.ソ二)` ̄    仏リ/,イ⌒ト、フ   ラクスを見たいとは思わないわよ!
              // / rー---‐ ´ ̄ ̄ヽ   . -‐==、' `¨Y 丿 {
            / '/  ,′|           | /      }   <.__, ト\
         /' l   {   、          ├ 、` ‐---‐'   人ノ}ノ      それより やる夫よ!
.         /  | |二二. 丶>-‐=     |⌒!}≧=ー┬  ´  ヽ
         ′  ||    \ \     ____|  |{{ア ,イ        }       やる夫を見張っておかないと いけないの!
       |,__人_ソ     \ \-<     _ノ   //|/     〈
       |>‐'´,.-―- 、   }  }   \_\三〉 ∧  . -rーく
        /     ̄ ̄`丶}'´ ̄丁     ′ \__/  ∨ __ソ/\  ∧
       く          \  \_   |        ∨-‐ ′  ∨-く
        `ト、            \  |\__|      }    } ==='´  }‐-、}
       |  \           ヽト--{.|            /        /
         、   \         ',  |     /  /     /


120 :◆vsQyY1yD2Q

    ラクス・クラインはね……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    ====\\ \!
               r´ ̄ ̄ ̄`\ \\!i |i  .!i    r─- 、
                ´ ̄ ̄ ̄` \\ ヽ!} }}  }} _,.-'─-- 、\
                 _.. ─-- 、\!__!|i//./´: : : : : M : : :`ー .、
               rニ -──-,..、\ヽ!|//: : : : : : : : L  N: '、: : : \
                 /´ ̄:¨ー、-\i|∨: : : : : : イ: N M: : : : :\:\:}`
               / VN:/: : Wヽ ∨/: :: : : : : W NV: :.ト、_:: : }:.|\|!
               /N : :/: W: N  :', i!: : :::: : : i: :::::: : :ト.、! zテ\!リ
               /VN:::/N N: :V: : ::} |:::: : : : : :|::ト::::::: :|` 〃iトj,.   ̄ 7
               ,': V: :/:   V: : : : : i:ト': ::::::::::::: :ヽ!::\__!_ ` ̄      〉
             i: : : ::/: :  : : : : : : ::.j::::: : ::::::::::::{´ ̄!::: : :',      /:i
             |: : :::i: : :V: : : : : : : ::ト、N: : M::::::!、 ',:: : : :i      `ィ
             |: :::::l: : : : : : : : : : ::::j:::::`‐-、::::::::::::コ‐|:: : : |_   _.〉
             |: ::::,': :: : : : : : : : ::: l:::::::: ::| ´∠v、ト! |:: N:.|  7 ̄|               /1
             |:: :,': :: : : : : : : : : i: ,:::::::: : |! ´ i! }:. `‐|:  :.|、_/、N:.|          ri   . ///
             |:: j: :: : : : : : : : : :l: !:::::::: : |!   /: : !|:. :|: rニ! :: ト-- 、       // ////i
             |::/: ::: : :/: : : : : ::|/::::: :: : |   /: : : !N:|//: ヽ::i   \    / {./  //
             |':: :::: : /: : : : ::::::/::: M: : :j!  /: : : : |:: :|〈 {: : ヽ\   .i    i      ./
             |:: ::: : /: : : : ::: :/|::::  : /  /: : : : :|:: | !ト、\: :ト ヽ ,  ! _,,  l  /  /
             j: :::::./: : : : ::::://|::::: :.N/  / ̄`‐- 、:.|:::|: ',', `丶、! \i  |/|  リ '   /
             /: ::::/: : : : ::: // !::::V:/  /       `',::ト-._\     トv: : |  {ヽ   i
             /: :::/: : : :::: :.//  |::: : ;i  /         ',:ト、  _   /丶\: | | `、  ∧
           ./:: ::,': : : :::N::/ |  |:/: /  i          丶! | |`ー-fヽ:  ヽ! |ヽ. \| i
           !:: : ,: : :N : /  !  //:/  |      ./`      | |: : ', ','、: : i } \ ヽ |ヽ
           /: ::/: :  : /    ,'/::,'   /     /'´`丶、r、   ', ',: : :\ヽ: : V: : :ヽ 丶 i
          ,: : /:   :::/    , ::./   /    /: : : : : >   } }: : : } i }: }: : : : ', ', l
          /: /イ: M:/     ,'::/   ./   /: : : : : イ    | |: : : i !/:/: : : : i i |
          !::/ i:N::::./     !/   /  /: : : : : / ヽ、 ./ /: : : ///:::i: : : |: :l !|
         i::/ !::::::/      '   / /: : : : : /   / ./: : : //イ: i!:::}: : : |: : i |
         |:! ,'::::/          /´: : : : : :/   / /: : : ://| }: :::i!: : : |: : l |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                      ポリス全ての男達を魅了する美女なのよ!!



121 :◆vsQyY1yD2Q
                                   /       /    、  \   ヽ  、
                                  l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
                                  |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
                                  ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ
                                  ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \
                 それは……マズイわね。   〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ
                                  /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
                 ものすごく。        /    |  |             /   |ヽ、|     〉
                                ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
                                 〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
                                /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ
                              /  r'7     ノ:::::∧` >< /     /:::::::::::::::::::::::ハ  ` 、
                             /   /´/     ∧:::::::::∨ ,、 ∧     ヽ; -ー' ´::::::::::::}.    \
                          . /    |::/     /::::::\:::::∨ | /:::::ヽ      \::::::::_,::::ハ       \
                          〈      /     /:::::::::::::::\ ヽ7::::/::ヽ      ヾ´::::::::::::::::l        \
                           ヽ   /     /::::::::::::::::::::::::`::^__´::::::::::l       |::::::::::::::::::ヽヽ      ヽ


   /: : : : : : :|          /: :\.     ノ: : : `ー-┘::ヽ
  /: : : : : : : ヽ__.,.,. -‐ '' ゙´: : : : : : : `''‐,,、 /: : : : : : : : : : : : :、
  .|.| ゙̄ー-、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ´: : : : : : : : : : : : : l、::.l-┐
  |└―-- 、|、: : : ::|: : : : : : l、: : : : :l: : : : :|: : : : |:: |: : |: : : :l::l: :|ヽ|_|
  |: :,,――--|. \_|: : : : :,,.::| ヽ: :|、:ト: : :: :|、ト: : ∧: |: : |: : : | |: :广、
  |: |     _|ー--  |: : : : / |ノ ヽ .|V ヽ: :/  |: ノ |/|:/|.∧::トノ、:|ヽ/
  |: \/ ̄ |-、___|: ::,、|ー-;;,,,, ゙   V   レ._,,;;〃 l/: ;V  ノ
  |: : : : : : /`|: : : : : :レ. 〉て)  ̄`'''ー┘   ~lし゜ !`i/|: : : |     でしょ?
  |: : : : : : | .|: : : : : |ヘ,ヽ    ノ `      ゝニ=ノノ|l: :::〈. 
  |: : : : : : ヽ/: : : : : :丶  `=ニ-ー         ̄゛ lノ: : : ヽ.    ちゃんと、やる夫の手綱を握っとかないと
 ノ: : : : : : /|: : : : : : : : :\          ヽ    ∠イ: :ト、_\
 : : : : : :/::::|::, イ\: : ト、__\              ノ|;;;|/   ̄   骨抜きにされて帰ってきたら、シャレにならないわ。
: : : : : :/::/レ' /: ::|\:|、   ̄       ⌒゜   イ::|::|
: : : ://: : ノ: :/ .ト ヾ _ `''ー ,,_       _ '"::::|__レ_ 
: :/: : : :/::::/ノ .  \.._`丶 _`コーi´ ):::::|/     ` 、
   ̄ ̄ ` く/       `ー 、 \|ノ /ト∠       ヽ
        \           \ ヽ ( .! . \       ヽ


122 :◆vsQyY1yD2Q

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     ……と言う訳で、やる夫は ラクスの顔を見に行くけど
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     のぞみ と バレフール はどうするお?
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /                                 ____
                                         , -- 、,/   -―`ー 、, -― 、
                                         |   8 /   ィ    8 -、 }
                                         V´// /   //|/l/ヽ  l`Vlノ
                                         ヽ{」 l ーァ' // 十ー| l|
                    う〜ん、私はパスかな〜。         |Vー'´        lノl|
                                           fニl  ̄ ̄   ̄ ̄ lニli
                    魔獣が行くものじゃなさそうだし。  /ゝ.l           lノハ
                                           | /: :> c---っ <: :l |
                                          lハ:.:.{::::::::::エニエ::::::::::}:.ハノ
                                           / ̄` ー―一'  ̄\

                                     , --- 、}ヽ
                                 /      ″二>
                                /    /       \
                                 / //!|            |
       ボクもパス。 今更だしね。        | ハ!ヽ‖          |
                                 ∨ノlj 〉|ヘ、丶        \
       やる夫は、ちゃんと話を聞いてきなよ。.  (    ソ⌒}        /
       ポリスの考え方を知る 良い機会だし。   `┐   -く   ___/
                                     ー-、_ 二_r‐< ̄ヽ
                                       く_∠ {く\_r¬>‐ 、_
                                    r‐y   \`く   ̄\     \


123 :◆vsQyY1yD2Q

                    __,r'ニ=-、
              __  ,∠´ <    \ヽ、
               /  `Y 二 l  く ト、_,二=ミ、
           /   〔ト、.___」   トヽメ、  ̄r1     それじゃ、3人で行ってらっしゃい。
            /    ハ、  !  ゙, ィハ`  {'j
             !    /ハ.ヾーrヘ  ',ゞ゙'.  `}     会場は 混雑してるだろうから
              !   ,イ/  `ト、_ゞへ ヽ  ∠!八     はぐれないように気を付けてね。
          l  //   {二ニ=-‐-、ヽーく l|
            ,イ'´ /   /´∠,ィ'777メ} \ } l|
         // / / / ノ ノ /// / 〉l 〉||!

                                     ____  ______   ____
                                     ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、つ
                                    .'r ´          'ヽツ っ
                                     .i,' ==─-   -─== ',i
                                    |. iイ ルゝ、イ人レ/_ルヽイi.|
                 は、はやく かえってきてね!  .||.i|. | r−、   r−、 | .|i.||
                                    | .「 .!////,___, ////「 .!. |
                                    | ,L.」   ヽ _ン    L,」. |
                                 .    ヽ|| |ヽ、       イ| ||/
                                     'レル `ー--一 ´ ルレ


124 :◆vsQyY1yD2Q
          __
       ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
     ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
   .;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
  .;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
.   !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l.            `ヽ、
   ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!       ,  '"´ ̄ ̄`ヽ \ ト、
   ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ       / /  二  ミ}  ヽ| ヽ!
    \::::::::::`':::::':::::::::`ー':´::::::::::::< `===ァ'´  / // 三二ソ   /  /\!
     ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 'ー`、  /  , イ / / / /.r‐'′ ,イ   ヽ
       `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´   // // / / /| ///   ∠-rイ j川  ヽヽ
            ̄ ̄       ///  // | l| | | |ハ{    ∠jリ|/|川   ハ|
                     |/// //  lト⊥|-{{ヽ !     ノ⊥L リ //川 !
                    ! || |  | ||´ ,ィテヾ       ´ト-ヘ」/ ///|| || |
                       l! |  |  Vハト-ソ        ̄彡/ /刈 || !
                      ヽ| \ヽ ヽ '"    〈      〃// レ7//
                          ト、「ト    _.. --┐     // |/ /
                          | リ ∧    ヽ   /    //  j| |
                          |/ // ヽ、__`ニ---nnイ/ /リ |
                          / / / ̄         n| | |_h ///7┐
                       ///         | | | | | |/// /|
                    ,  '´ _ イ |      `==彡| | | | | | // /ヽ
                   / ,ィ7/ ,.--┴‐t ̄ ̄ニ/ 「| | | | | V/ /─ヘ.
                 ////////     ヽ  /   }j     | |∧    `、
             ィ⌒  〃 /// ///|         |     〈     | |  |    l.
             {{     |l レ/ ,' |      | |      |      j |ヽヽ|    |
             \ ____,ィ|ハ|/ ハ      | |}      ノ    / / ヽ ヽ   l
                // |{彳=イ ! / ̄ ̄`|j    /厂〉   |  |  || | ̄`l
              / / /∧レ ///〈      l     」 } (  / 」 }\|| |   l
             /  |/// / // /ハ       l   /| {/ \ハ ト个、/   ト
            ,'   | /  / /  |  ハ       !  / / |     ) })ヽl ヽヽ    |
            |   | ||  | | | | / ハ      ∨   |  ノ V/  j  ||   |
            |   | ||  l |ヽ| |/ / ハ   \ /  / /  /  ∨  ノ \  |
               V」 | | }| ノ  / ヽ   //  / ̄   (   /  /   ヾ |
               / | j | リ  /  ハ  / / 〈  ⌒ ̄ /   〉  `ー‐、  〉
            __/  //  レ' /  / ∧ / /   `ー、   \ (     /   |
             , -  ´ ̄, - '   / /  〉  レ'    \   |  )  く    |
            //  /     /  /  / \   }    ヽ  ヽ \   ヽ   /


第十六話へ      6  第十八話へ

posted by 文月みと at 01:08 | Comment(4) | TrackBack(0) | やる夫でラストバイブル3
この記事へのコメント
おい、このゆっくり可愛いぞ・・・
Posted by at 2010年10月26日 21:30
くそぅ…羨ましいぞ…。
Posted by at 2011年01月07日 02:21
ゆっくりれいむかわいいよぉお
Posted by at 2012年08月11日 15:08
美女だけど……15年前から元老議員やってるんだよね
Posted by at 2016年09月13日 16:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34651436
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ