■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/1 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 4/22
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年01月10日

第十八話『見学会の招かれざる客』(7)

第十七話へ       7 第十九話へ

119 :◆vsQyY1yD2Q
     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \     ところで、あそこに居る魔獣は何だお?
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /     話の中には出てこなかったけど。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
                                      r-ーー'-二 ̄` ー 、,--、
                                    「 ̄`     ̄ ミ 、  `ii.j \
                                    \ヽ、ヽ、  、 `|   l 」' l |
              あれは 爆発の後            .l\=\ _\- _\┤  |彳.| |
              エネルギーシステムに惹かれて    .l | `,ミ_、  'rーミ`~|  ├!、| |
              やって来たみたい。         .  |ハ.」( q   ( 9- |   |6 | l.|
                                     !ハ ` ′   ` ′|   .|c/ |
              あいつのおかげで            `、|.  '     |  .||Y~| |
              あたし達は 逃げられずにいたのよ。  |. ゝ.、 ⌒  ._,|  ノ| | !| |
                                      |  ||.|` T ~  |  .リ|_ | l |
                                     .ハ  ノ/ア'|  ./ /ノ' ̄`'ゝ|
                                    / | /ノ/^ ` '~ 7 /    | |


120 :◆vsQyY1yD2Q
         /ヽ /:{  __ ノ: {     }\       }l
        \_ヽ/ニ/: : : : : : :ヽ_ ノ: : : `: ー:- イ| _
       / ̄ 7-/: :イ:イ:イ:/: :/: :l : イ: |:l | : ! lニ|ニ -┘
         ´ ̄/!´{イノ_フ≧、/lイ/j/ノ´_lヘl_ハ|イ-ト,、>
        ノ: |,: : :lヘ fj:::ヽ.ー' ーイj::ヽヽ ハl:/ |
     ,. .-. '´: : / : :、:ヽヽ辷ク     辷クノノ: : : !: !      つまり、アイツを倒せば
  /: :ィ:´ /: :/´ヽ: :l:.jー  ̄    '    ̄_/:ノ:l: :ノ: |
/: :/´..::/:/:ァ― ヽ! \ i⌒ ー‐ ⌒ヽフ!:./:.ハ:|      みんな 脱出出来るって事ね!
: //: .::::/:.:.:{、     /l> 、 _  イソくノ'--、!:.l
/ /:.:.:.:/:.v--v´`ー、 /´   }l'/    ´ /    ヽ:l       キリン、行くわよ!
./.:.:.:.:.:,∠-`ヽヽ.  /_  -ォ 〃`i      ,′       }:.!
.:.:.:./- 、 ヽ.ヽl Y1´/  { ヽニノ 人  /       {.:.:ヽ
:/, -_-ァ'7´ 二i、! |   ` ー   V          l:.:ヽヽ
くく´  / /{  _‐_jノヽヽ        ヽ  ィ ´-‐   ノ:.: l:: ヽ
、ヽヽ.|l-、_,r_-ノ イi` i┬ ヽ      /`Y     lイ:l:.:.: :l:. :
 ヽヽ l {  ノァi´   | ∧l   丶   ノ r┴_ー、/_:l.:|.:.:.: ト:.:
    ̄ アーァ1   l !|ヽiつ   丁ニ l´-― `ヽ 〉 \.:ト:| l:.
     _Y´  l   ヽイ     とl二/  ̄ `ヽ Yニ二 lA|
    }-|   ヽ    ヽ、_   rt‐-/       ∧`>∧イ_
    ゝl    l\  ノrj r}∠ 二/      | ´ / j_ j
    辷!  _ ィヽ `く_ /    /      |  /< ニ{

                                              _
                                           .、r'三っ彡彡彡    _
                          我に、任せよ。     _r'`r‘'・シァ彡彡彡__∠-‐"⌒ミー、_
                                    ,-、 ‘ー゙三"ニ=ミ彡 _/∠_て_  _r、    ̄ミ
                                   ,r',;へ.`y'"~   _∠/ _⊆ニ;;;`ヽ、  ̄_) ノ_    ミ
                                 〃フ~'  ゙(   /~⊂ニ彡;;;;;;;ヾ.  ̄三    ̄\_ミ
                                 . ̄  /二ニ(⊂二ニ~;:-:;;;;_L_   三 _ ,,
                                    } f~'  \ ̄ミ三ー'_|_|」⊥ゞ.⊆工__ 彡j ,r "
                                   〃フ     ̄`ー"~     _`フフ_二ニへ\_/彡_,-、
                                 .   ̄          /,二下ャ─"      `ヽへ.__.ゞ-"
                                               〃フ   `゙
                                               ̄


121 :◆vsQyY1yD2Q

           r、     r、
           ヽヾ 三 |:l1
            \>ヽ/ |` }
             ヘ lノ `'ソ
             /´  /         いやいや、ミィ。 ちょっと待つお。
           /      \
          / ─    ─ \      なんで あんな強そうなのを
        /   (●)  (●)  \     わざわざ 相手にしなくちゃいけないんだお?
        |      (__人__)     |
         \     ` ⌒´    ,/      あれこそ、フェンリル隊に 踏み潰させればいいお。
 ヽヾ 三 |:l1         ヽヾ 三 |:l1
  \>ヽ/ |` }          \>ヽ/ |` }
   ヘ lノ `'ソ           ヘ lノ `'ソ
    /´  /             /´  /
    \. ィ              \. ィ
                                   , -/  l  __ノ/ / X. |  |   | Y⌒)    `ヽ
                                  /  l  l '´ / / /  `T、 ト、  l  lーく  ̄丶  |
                                  l  l |、 lッイ⌒       ⌒ヾ ハ l l  l___ノ    l ,'
                                  ヽト ト卜Vしノ|       /しノ| V l / /l \`ヽ  l/
                                   ヽ| l| 匕ン ,      匕ン  /レ'/∧  ', レ'
           そっか。                    /ソ ,,`¨´ ´     `¨ ´,,  l厶斗 ',  l
                                    / {|     _        X⌒l  ', l
           私達が通ってきたルートを使えば    .|  入.    l/_)     / ノ l /   l
           アレを無視して、脱出 出来るね。       | l\ ,.┐       /ト--/'´::::::  l
                                      l /l::::::/ /、_    '´ /´!:::::::::::::::::::.  l
                                     V// /ー/l    /  `ト/´ ̄`ヽ ノ
                                     / / `二二! ヽ /    / l     ',
                                      / /  --- ゝ/l     / l/       |
                                      l /   r‐ 丿__l/ ̄|'   /⌒ヽ._  /
                                      l/     广´_廴廴_」(∨ /    `ヽ
                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ /      /  ̄ ̄ ̄
                                                 丶〈_     /
                                                    ``ー ′


122 :◆vsQyY1yD2Q

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____       と言う訳で脱出するから
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\     皆、やる夫に ついて来るお!
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|.     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\     `ー'´     /

                                    /         \
                                   /  /   ヽ  \ ! ヽ ',
                             .     /  | / !  ヽ   !  ! !
                                  ハ !  !>、! _, ィf广 ト  ! ヽ
                                  从 |r武 |/ ffチリ!  !  \
                   いいのかしら……?    /.!      u. /  / \  ` ー 、
                             .      /!人  ,_    /  /\__ \    \
                                  / |  !>‐― {  〈:::::::::::::}  \ヽ  )
                                  〈 !  〉:::::|r‐く.|   \::::::/   ヽ! /
                                  ∨  /::::::::!女/:\   \:}     ! {
                                  /  /::::::::::::∨::::::::::〉    }|   \.   \


123 :◆vsQyY1yD2Q
          __
       ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
     ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
   .;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
  .;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
.   !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
   ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!
   ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ       _,.  ---  ._
    \::::::::::`':::::':::::::::`ー':´::::::::::::< 、-─┐ イ___,/  }   `ヽ、
     ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 'ー`、 \ /     L -' \   \
       `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´     _/イ/ /_イ /レ1 i ハ ,` ー- -ヘ
            ̄ ̄       「 ̄/,ィ' l7{__l`  l/┼l、/N}   j i
                    ー '´/ i{ ィ'テミ    ,二j/ヽリ--、/-┴‐‐ァ
                     /  / .ヒソ   イ_ッ:ハ L-、ん.-t--'
                    /イ ,  {    '    ゞソ / 公 `ト、
                       l/Vヽ\  { ̄〉  _/  /_,ハ  /
                      _,∠  >、ー_,ニ‐ァ// /7  ∨|
                   _ィ´   〈ムVーァニ/イ/l      |
                  /      , '  〉〉7/  _, へl_,. ─ 、 l
                    ヽ.      /   { { } }  _/     l  i
                   { __  /一¬ミ三へ_/       j   i
                    r┴─-{   /    r{     / {   l !
              __  |__ _ i   { , -‐┴、 ヽヽ  '   }  l l
              |   __`_l-─- 、 〉‐ァ i/─ 、   ヽ 〉}、.__,ノ l j |
              └ '_/ 1─‐-、j}YT /二._ヽ、ヽ  }/ / / / j /l l
                /  /i    / { /   \ヽ レ'{ /,〃,イ_/ ソ
               \/ !     l /       ×\ `く /
                 /    レ′    /|  ト、 ヽ ヽ
                  /-─- 、/-- 、  ,∠.__j   l. ∨--ヘ
                {    / ̄` ヽYj _, -┴<._     ヽ
               ,. ヘヽ-- i     l'´   // ` ー‐r-ヘ
              / 〈  ̄ ̄〉.ー一 リー--'  /____ハrチ   , - 、   ,- 、_
             {    { { {〈  ー ' リーr‐zr‐zr‐zr‐zr‐zァ′ /   `< ̄`Y i
              、   ` ーメ. { { j_ノ  _,. --───‐'ー一'′        }〈
              ` 、. __{    ̄  ー'´                ___,. - '′
                      !                   , - ' ´
                    \           __,. -‐ ' ´


124 :◆vsQyY1yD2Q
  |  | |
  |  | |    〔 [ニニニニニニニニ] 〕
  |  | |    ._______
  |  | |    |\ −−|−− /|
  |  | |    |\ \−|−/ /|
  |  | |    |≡\ \|/ /≡| _
  |  | |    |≡≡〉...◎]〈≡≡| |iヨ|
  |  | |    |≡/ /|\ \≡| |iヨ|
  |  | |    |/ /−|−\ \|  ̄
  |  | |  ≡|/ −−|−− \|≡
  |  | ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |_|/           ▲
                                         /7 7 7ヘ
                                     〈_〈 〈 r┴〈
                                    〈 `7ーゝ-/
                                   / ̄`ヽ厂 ̄
                                     /―- 、/
                                  /    /
                                   / r=、 /  ∠  ̄ ̄\
                                /  |  \く _]      ヽ
                                /  -\  _\_ノー―‐ 、 | _ノ|1
                                {   ⌒`Yルfタ T ナーYニl  ノ|
      いやいや、君達のおかげで助かったよ。  ヽ    {/⊥_ノ 〈   K|   ノ
                                    \   し┘ー〜ヘ  、ノ ∠,
      それにしても、ラクスにはガッカリだね。     \└r=== ケ   \_/ 、
      まさか、俺達を見捨てて逃げるとは。          V/ \ _|      / |l \
                                      // |/ |    /  /   ヽ
                                    ∠_ ノしノ  /  /   /´ |
                            r=、       /  └、__ ∠ _  l l/   /
                            、 ` ーr――┴- ⊥.. _ /   \|/   /
                               ̄〈 | |     |  l\__  |    l
                               r‐ゝ〈 `T ー个|  |    \」   /
                                ̄   ̄l  | しl_/       \ /l
                                     |  l |   l\         /|
                                     |  l |   l  l\__/ /\


125 :◆vsQyY1yD2Q
                              ∠ __                         ヽ ∧
                                 /   /                       ∨ l
                                 /   ∠  ___                  |
                                /      /⌒ヽ} /                     l
         それだけではないぞ。.         ̄フ    / , ーV∠ -‐=ニZ _           /
                              /   / /・ /  ∠-、 \| \/          /_
         フェンリル隊が投入されてれば     ̄\ l  \./ー/・  l    /            /
         ワシらは皆殺しじゃ。           ∠ 人  ノ  l     l     /          /
                                   /, / ̄`  l` ー‐'    /__         l
         余程 不味い話だったんじゃろな。   〈 // l l  l l\___//        /
.         嬢ちゃんの話は。                \______      /            /
                                ∠- \\  | l\ /        /  /
                                /  /⌒ヽ 二二二 < _      /)/
                              /  /    V\__|/∠ __/ \'
                               /  /     |ー、 |  | ̄l   | /    \
           _, ..、-,、.. ,_
         /´ ̄   ̄` ヾ,、
        ,:'´ー‐'`l  ノー- ヽ;'、
      _lヽ':.:.:.:.,:.:.:.:.:lY.:;:.:.:.:;:.:.:.:.:.:.v 、
     `^'|:.:.l:.N;丶ハ|/lハ/| //l=K´,_
       レト;|´, =,、   `,.三z!|:.:.|::.|`´    シャドーウォーカーと
        l.::.:l` ゞソ    ゞ'沂:.:|:.:|      永久機関フェレストか……。
       ハl、:;ト   '   イハ、ノ:: |
        |: l:リ> 、 =¬,、イ|:|:.:.|:.::.l      一体、何の関係があると言うのかしら?
         |;/-、l:.:.|:f, ̄/-|:.:.|:|:.:.|_:.:.|
      ,ノ   ヽ-‐'| | |  `ー r ´ \!
    r '´    ノ   じソ    |     ヽ
     ヽ.    /-‐'^ゝ- '^ヽ、 |     〉


126 :◆vsQyY1yD2Q
   / .:/ .:::::/,.- ヘ l      `ヽ、\
    | .:::/ ::://|  /イハヽ, ヽ      \\
    |.:::/ .://ト|::/  |:l|:::\-、\   、ヽ\/
   l:::l .:/::/|:l:::|:. |‐ヘ‐‐-\ヽ、_ヽ、 ト、ト、!
   ',::| ::|::/:イ:|::: |rイ::0ゞ`   ,-r、:;ト、ヽト、
    V.:/:/::{ |:l:::: トL:::」     |::::1)|:::ト|    すいません。
    | .:|::|:::::ト|::::: |.         └'" .|::| |
    ! :|::|:::::|::|:l::::: |        l     ,'::| |     皆さんを、大変な事に巻き込んでしまって……。
   | :::l/::__」」:|::::: |      ´   ,.イ::::| |
    | ::ノノ::::::::|::|:::: |\  ´ ̄ , '  .|::: | |
   |_,;;」::::.  |:::l::: | ::`ーr‐,'´   .|::: | |
   :::   `ヽ,|:::|:: |\  l::::`ヽ.、  |::: | |
  ::::::::::::......  |:::| : | `ヽ、ヽ:::::... ヽ |::: l |

                                ∠ .      \ノjノ|    _
                               /    \  __r=く_  ノ   //  `>┐
                                |--― 7ベー V ト `フく  l  /   ̄  ー- 、
                           / ̄ ̄水丁rj 〉  〉  `T>-イ  \ /          \
                           {___./ f7^ゝ--一《 ┐ \  l     \ /⌒\    _   \
    良い みやげ話が出来たと思うさ。      〈V    )-―'/ハ.  \!    //     ヽ /  ` ー-、-、
                               〈ハ _厂_//  l    }  / l∧      l     〈      ̄\
    さて、騒ぎになる前に              { ーく._/ /⌒ |     { /1  | ヽ    |!    ヽ  {__  \
    さっさとポリスを出ないとな。       _/入  \ |  |   ノ′|  l   )ヽ   /jハ    |  V l \  >、
                          /l   /  }     \!__/  ノl  l | /ノ   / /}  -―l   |  l   \ ー)
    君達も 気を付けるんだぞ!    /  l  /  └ 、     ー // l   |  l  l〉  ー一' |    l -―l |     ̄
                            l |   ―-、`tー===彡 '  l   l  \/   ー― 、j    l   / /
                             \イ   | ヽ〉       ハ  レ' ̄  /     | , -卜-〃 /
                               _」  |  |       _/   _/----一'´ヽ{_ノ  /
                            /  l   |  |      /     /   \_______/
                           /   l   |  |      ヽ---- '´ \        \


127 :◆vsQyY1yD2Q
           ,. ,.
          i'"゙i ゙:, ゙'i
    ゙ i ~ `ー、 |: :|、、|: :| 、
      l   i_,i": : : : : : : `!-‐'''" ̄l
      ゙i、  : : : : : : : ゙i、: :゙i、_/
        ;r〒>  : : : : ! くi;''     まったく、初陣だと言うのに
        i、```  : : : l /
       /i     : : V        何も出来なかったな。
      / l    : : : : |
    /: : : ゝl  :・ : ・`l
   /  : : : : ゝ、: : : : : 丿
 /: :   : : : :/   ̄  ̄                      ___
                                 ,. '´r―ァ__:.``丶、
                                //⌒` ´  `ヽ、:.:.:.ヽ
                                   //   ,イ    l、   ヽ:.:.:.ヽ
                              /___/:.:!   /:.:` ー---`:.:.:.:∨ヽ
                            /\ |:.:.:|:.:.:.:.:!:lヽ/:.:.:.:.:.:.|:.:!:.:.|:.:.:.!//
     この程度じゃ 初陣とは         `ー-ヽ、_N、|、|、|:.:|:.:.!:.|リ、;ハハ;ハ≦|ニ二!
     言えないって事でしょ。          ./,.イ=| -―-ヽ!:.:|/,.-‐_二、__!-‐!:.:.|
                              `'´|:|:.:ヘィ卞心 `'  イ{lヒri} '/.:.:.:ヘ:.:|
     これからも やる夫と一緒なんだから    .j:j:.:.:.:ヘ 弋;ソ     ゞ=' /ィ:.:.:.:トヽ|
     いくらでも機会はあるわよ。        //イ:.:l、ド、   '     ,.イイ:.:/:.:.:.:.!
                              /'´ ∨ `i_≧t、_`ー'_,. ィ´ノ_/l/ ̄ヽ:.|
                      <ヽ ,r‐r〈      |  `ヽ ̄-ァ// !    \
                     ∠ニヽレi:::「 ヽ     j     }:〉〈:f    |      `!
                       r'´l::!ヽ:ヽ、 _,.、__/ _,. -、{:{ }:} lヽ、 !     ノlヽ/ヽ
                       l  ヾ=-YT´|:.:.:|:.:.:/¨´ |  ヾ='/  l`ヾr'___ /::,イ/_,.、
                        ゙、    ヾ、!:.:.!:.|:{   |    `i´    !  !:.:.l:`r'´::/::バ ̄´
                         ゙、    \N、!、ト、__ !     l   / /.:.l:.!:.:.リ`Y<   ヽ
                           ゙、,.--- 、|::|‐、__}、_{_)= / r‐く_/!_/リl/ノ´ヽ  /
                            V´ ̄`i::| j‐'、:ヽ:{〉  ,′=7ミiニ´-r7' ´    , '
                           ゙、  j::lr'´   ヽヘ  ,'  __L.r'´  l::l__     /
                           /ヽノ::/ー-----Yー-、'-‐'´L_  |::r―-``ン
                          '、_ `¨  ____! 0 /` ̄ ̄ ヽ_|::|   /
                         rく   ̄ ̄   \  `¨´``丶、_   !_!,.ィ´
                         T´\/       \   ,. '´ ` ̄¨¬ヘ
                         `Y´ \   ,.イ    `¨´  |l    ヽ、  〉
                           `¨ン' ヽイ /           ! !     〉`´〉
                            `ト-イ_`丶、      j l__,.ィ'´,〉-‐′
                             l   `ヽイ` ー┬一'´!ヽ,r‐-r'´
                              l     `丁~゙ーr' ¨´   l
                              l      l    ヽ      l
                               l       l    ヽ     l


128 :◆vsQyY1yD2Q

              ____,. -―‐-- 、
            /            \
          /            ヽ  \
         /   /           \ \____,
        /    /   /        ヽ   ヽ ヽ__,ノ´
       ,'    /   /  /    ヽ i    \ \
       |    /   i  /  |  i  ∨   ヽ. ヽ !
       |    |    | \!  ハ. !   !  」  |  |∨
       |    |    レwリ`<  V!   // |  | /
       |    |    | ィflテトミー ヽ /rえV /|/    私達も しばらく
       |    |    | Vr少'    |/ ヒソ ムイ      トラキア・ポリスを離れた方が良さそうね。
       /   八    ', :::::::::    、:::::: ! |
     /   __ハ.   ',          人 |      ルカさんに挨拶してから
    /   /..........:::',    ',    -‐',. イ   |\     予定通りに ゴトランドに向かいましょ。
   /    |::::::::::::::::::::',    ',>-、<::::::V   |  ヽ
.  /  / / ̄ ̄ ̄`ヽハ    ∨丕 !:::::::::{    `ー ┴‐--、
  |  ノ |::::::::::::::::::::::::...::::}    ∨V}:::::::人          \
 弋´  r':::::::::::::::::::::::::::::/     W.}:/:::::::>―--、    _ノ
   \ V´ ̄ ̄ ̄`¨/      人リ:::::::::/:::::::\/ , <.


                                         r-ーー'-二 ̄` ー 、,--、
                                       「 ̄`     ̄ ミ 、  `ii.j \
                                       \ヽ、ヽ、  、 `|   l 」' l |
                                      .  l\=\ _\- _\┤  |彳.| |
                                      .  l | `,ミ_、  'rーミ`~|  ├!、| |
              ゴメン、あたしは別行動させてもらうわ。.  |ハ.」( q   ( 9- |   |6 | l.|
                                        !ハ ` ′   ` ′|   .|c/ |
              ちょっと 考えをまとめたいの。        `、|.  '     |  .||Y~| |
                                         |. ゝ.、 ⌒  ._,|  ノ| | !| |
                                         |  ||.|` T ~  |  .リ|_ | l |
                                        .ハ  ノ/ア'|  ./ /ノ' ̄`'ゝ|
                                       / | /ノ/^ ` '~ 7 /    | |


129 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       /     \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \    え? なんでまた?
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
                                         ,、-'"` ̄  ̄´``'ヽ、
                                      __i'''''ヾ,二'''‐‐、      \-‐、
                                      )ヽ、   ``ヽ、._`ヽ、」    ヾ! \
                                      { ノ;ヽ、 ヽ、  `  \!.l  |,/l!  '、
                                       }'´|:;{ ヽ、 \ヽ、ヽ ゞ|  | ,イ:   |
                                      /| ハ 二、ヽ、_`\ヾ、ミ_|  |イ;;i::  | |
             なんか、色々と 引っ掛かってるのよね。  | | K |:;;」   ``T';;ぅ,_|  |'";ノ::  |.|
                                         || | ゝ┘     .L:::::rr!  |;/;|::; |.|
             もしかしたら、永久機関の秘密を      | |',   /   r1 | '! | |';;;;|:.:  |
             解けるかも知れない。             .| |:ヽ   `   } ヽノ || |;;;;;;;|::. |
                                       | |:::::ト、 ``ヽ.ノ / イ| |\;;;l::::. ',
             そのための時間が欲しいのよ。       ||!::::「"/了"´   ..:.イ| レ⌒>-、!
                                       ||:::::| / i´   .::、-イ| |  /   \
                                       イ|:::::|,i. | ー イ-‐‐|;| | /      ':,
                                     /|:|;:::::||  |   :|   |!  |        l


130 :◆vsQyY1yD2Q
         /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ト、
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//l:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.: : : : :.ト、ヽ
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://‐-l:.:/l:l.:.:.:.:j.:.:..:.:.!.:.:.! l:! !
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./,.イ,. ==ミl/ リ.:.:./‐.:.:.:.:l.:.:.:l リ
     /.:.:.:.:.:.:,r=ミ.:.!  ,.ィてハ   l.::/ハ1.:.::/:/l/
    /.:.:.:.:.:.:.:.〈 い リ   辷ソノ   l/ り1:.:/l/     大丈夫だよ、やる夫。
    `ヽ.:.:.:.:.:.:.:ヽ __    , , , , ,   ゝ'‐l/
      `ヽ.:.:.:.:.:.:.:l \       __  ' ' }        ラクスは、今回の件を公表 出来ない。
        `ヽ.:.:./  ヽ.          ノ        だから、ウィンリィが手配される事もないはずだよ。
       /´  ̄ ̄ ̄ ̄/l ヽ、  __,. ィ´
        /_ __ ___,/ .l  /´ ̄ ハ
  ̄``ヽ, .:'"´          L/   / l
 . - <``ヽ         ``ヽ/  !
     \ \             l

                                              ___
                                            /   ヽ、_ \
                         そうなのかお?         ./(● ) (● ). \
                                         /:::⌒(__人__)⌒::::: \
                         それなら、まぁ……。   .|  l^l^lnー'´       |
                                         \ヽ   L       /
                                            ゝ  ノ
                                          /   /


131 :◆vsQyY1yD2Q
   ./     、   .|  .,,   ,,          l.l、.l
   !    ./     ヽ  | \  ゙ !-、 ,,.   .ヽ''‖
  .|    .,!      l!、 !  `'-、 ゙''ミ'-,,゙'ミ-、  ヽ/ゝ
  |    |      l ヽ l.    ゙''ーミ;;;,゙'-ミ;; \ 〔
  |    |      !   `ゞヘ、、   .` / ゛ !゙、
  |    |      l          ゛           !.!  ∧   任せときなさいって!
  |    |      l    三三      三三 .l | <  >
  |    |      l                | !  .∨    必ず、永久機関の秘密を暴いてやるわ!
  |     |       |                 !.!
  |     |      |          、   .゙!!       う〜ん、燃えてきたわよ〜!
  |     |      |                !.!
  |     .|      |      .|ヽ........   丿!
  |      |      |  ._,_  .ゝ--′ _..‐!'''ヽ
  |      .|      | ゙〔  \、   ,/゛ ._..イ゛
  |      .|      | .l  ..l_`゙^フ’  /  |
  |       |      | l    .´    /   .|


                            _         .__
                          〃 ` ヽ   .  /ノ ヽ\
          ……火が付いたわね。  l lf小从} l    ./(ー) (ー)\
                         ノハ{ ゚д゚ノ八  (   (_人_)  u )  もう、誰にも止められんお。
.                                   `゙ー-----−'´


132 :◆vsQyY1yD2Q
             _
         ,、 -'´rv─-- `'...、
       /´ ̄   ハ   `ヽヽ
      /  人  /  \   '、.',
      / /  ヽト:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` ̄:.:.:.l
     ,'´:.:.:.:.|、|:.:.| ',:.|;lハト;:.|:.:ヽ._/|.|
    、,l:.:.:.l:ヽ| !'ハ| ':|,.⊥ハ|:.:.:.|-ト<::|    やる夫、ちょっと待っててね。
    7ハ::ト;|レ''"゙'   ´  _ ハ/´:.|´:.|
     >ヘ|-|;_/ひj'   ひ:ふ;、:.:.,:.|:.:.|!    ゴトランドに行くなら
      | . ハ ゞ-'    ゞー'ノィ/ハ:.|:|    言葉さんに その事 伝えとかないと。
      |ハ.人    '_ ,.  /|:.:.|:.l:|:.::|
        |:.:.|,、≧r - -<ィ|〉|:.:.|;.l-‐、!
      _lノ  / ','|==仆´`゙f´   \
      i     /_〉 ,ニソ   |      ヽ
      ', -‐ 、// ゝノノ  ̄ ゙',〈  ,r_   ノ
  、ヘ r==、、  { {   |´    ハ /  r '゙

                                         ____
                                       /     \
                大丈夫なのかお?          /_ノ  ヽ、_   \
                                    /(●)三(●))   \
                そっちの方が危なそうだから  |   (__人__)      |
                やる夫達も行くお。        \ ヽ|r┬-| /    /
                                    /   `ー'´       \


133 :◆vsQyY1yD2Q
【 言葉の別荘 】
                           ∧
                     <⌒>
                       /⌒\
                       ]皿皿[-∧-∧、
         ________∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
       /三三三三三三三 Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\
...  _/__|==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  |ll.|ロ ロ /|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|        |「|ミミミミミミ、
  /〃 ̄ /::|.| ,,|| ,;:'゙ ゙`ヾ,,.| | 田 |「|  田 田 |「|:::::::::::|
  | |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"
''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ


               ,.、  -──-  、,
            ,、 '-─‐- 、l ̄l,、 -─‐'、、
          /                \
         //       ィ    l       ヽ
    ,      ,','     ,、イ:.:ヽ   人、       ',
   / \  ,':レ-:.:.:':.´:.|:.:.:.:.|:.:.ヽイ:.:.:.|:.:.`:.:. 、 __  |   ,.、-‐ヽ
   ヽ、  \ |:.|:.:.:.|:.:.:.:.:/!:.|;.:.|l:.:.::|::.:.;|:.ハ:.:.ハ;:.l:.|:.:.: ̄| /    |
    __`ー二|ヽ-|:.:.|;/廊;;| ∨リl:./|/;ムjハ!:|-‐|Z -‐=ニ二
   ヽ    , イ|,>|:.l´ __  `  ´ ´ _ `/;|ニー||` ' 、  /    ……あれ?
    `ー ´  l:|:.:.:.:.|_/ふ;が'     '゙か心ヾィ:.:.:.:.`|    `´
        ノl;:.:.:.:.'、' ゞtツ       ゞtツ 'ソ:.:.:.:.:.l          誰もいない?
        /:.,'、:.:.:.:.\  ̄   ,     ̄ /:.:.:.:.:.:'ヽ
       /ィ :ハ:.:.:.ト、,_ヽ、_       ∠:.:ィァ:.:./\:|
        /:./l:..\|:.:\ ̄    ‐    , .イ/:./:.:.',:`
        ,':./:.:|:.:.:/`:.:.〈、`.i-   ._,  <!ヽ|:.':´:.:|:.:.:.:',:',
       /´ ̄\:.:.__;人ヽヽ、,,_,、.ィ/ ノ、:.:.:.:.:.|.;、 -、.',
      /       /  ヽ\`ヽー/ ,r '´ l  ヽー'     \
    /        |     `l Y. l        ',      '、
   〈           |     / .ハ ヽ      l'       !、
    l          |     { 〈  } }      |        l


134 :◆vsQyY1yD2Q

                                           -―-v―- 、
                                         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー- 、
                                       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:ヽ
                                      /.:./.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                       l./:\j.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:l.:.:.:l.:.:.:.:. {
                   ……言葉さんは         |l:.:.:.:∧:.l:.:ヽ:.: |\.j/| .:.:|.:.:.:.:.:.ヽ、
                   誠から 別れ話の手紙を     八:.:N ヾ、:.:_}斗≦く:./.:.:.:l:.:.:.:ト、.:.:.:.ヽ
                   貰ったのよね?        /.:.:.:.:ノ:}ヘ= j/ jヒzリ/.:.:.:/.:.:.:.j:.:. ー-:、\
                                   /.:.:.:.:.:./}八::: '   ::::/.:.://.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:).:.:\
                                  ./.:.:.:.:.:.: / {_:.:\ (ヽ/.:.,:イ.: /.:.:.:.:/!.:.:.:.:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.)
                                 /.:.:.:.:.:.:.:.'ー‐-、 )'´/―――/.:.:.:.:/.:i.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.ノ
                                 `ー―‐-、.:.:.:.:.八:/__ :::::::::::: /.:.:.:.:.:ゝー=-.:.:.:.:\.:.(


∨:::::f/ |:::l  / ,   / / // /   |ハ    |::. ∨
 \:{ :.Vl  //-、∠二 /´ /  / l::.  l::::丿
 /`.:::::;ヾ |;-‐土エ≠/  / \'_ l:::l  /'´
イ  .::;:::/_ 从l!/ハ ∧      ,ェェy_7l://
' .:::/:::l /}  {rテチ::}       ハ ∧ Yイイ      も、もしかして
/.::/.::::::V丶l   ゞZツ      {fテり /り       手紙の事を確認するために
.:::;::::::l::::|> l  ""      , ゞ=''゙ /X        ゴトランドに 行っちゃったとか?
::::l::::::|!:::ヽ::::ヽ        , ┐  ""ノ' | _
Vト、:::{\::ノ゙V \    し'    イ| ノ/}ヘ
ィ´ ̄ ̄`ヽ \    、 __ , -=ニ二. ̄___人 \ _
      ∧  \ /{::::::::/   ー-、}フ  {⌒ヾ/  `ー 、
         ∧  V}|ー7   ー-、〉   `Y´ / ,  |


135 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                _
                           ノ |_   ll__l---||_       Nice boat.
                         rj「l__`ー'  ヽlーj  L---┐
                         |―┴┴―`ーrュ-‐< ̄.ィj .__jl
                         |[][][][][][] i """ _..,,rr=''´ l
                         l ̄ ̄ ̄ ̄/7-‐'´     /
                      f  jL-、 _-‐'      -‐´~~
                      ヽ |  ̄  _j_ -‐'~´~~
                        `ー〜´~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


136 :◆vsQyY1yD2Q
::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \      そりゃ、不味いお。
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ    蒼星石達が 向こうに行ってるのに。
:::::::::::...    ヽ   .ヽ
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶  ゴトランドが、血の惨劇の舞台になるお。
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./


                     _____
           r⌒ヽ、   .  / ノ   ヽ、
          / \  \. / ( ○)}liil{(○)
         _/ / ヽ   /     (__人__) \
        〈__/  . |  |     ヽ |!!il|!|!l| / |   みんな、ゴトランドに急ぐお!
             /  .\     i⌒ ェェ|   /
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./
         .ヽ、_./ ./  /
             ./ /
           .ノ.^/   ダッ
           |_/


137 :◆vsQyY1yD2Q
                      ._
                       \ヽ, ,、
                        `''|/ノ
                         .|
                     _   |
                    \`ヽ、|
                      \, V
                         `L,,_
                         |ヽ、)     ,、
                        /       ヽYノ
                       /      r''ヽ、.|
                      |       `ー-ヽ|ヮ
                      |          `|
                      |.           |
                      ヽ、         |
                         ヽ_,,,.、     ノ
                      _/戈介ッ、 /公\
                     _,ィ匕乃" ゙i|ヾ|! /''i|´ {刄!
                  /;;イ//´  ノ ,l| |l |  /爪゙l、
                /゙:./゙.:.//′     /゙ |′` ,!/:.゙l:.゙\
                 /゙:.:./゙:.:.://   、      !|.:.:.゙l:.:.:.゙ヽ
            /゙.:.:.:/゙.:.:.:.// .i   |      |;|:.:.:.゙l:.:.:.:.:゙’,    ,.
           /゙.:.:.:./゙:.:.:.:.://  |   ゙!   ,   ,l;|.:.:.:.゙l:.:.:.:.:.:.:゙!  /
         /゙:.:.:.:/゙/.:.:.:.:.{;(  |!    |!  | \|/:.:.:.:.゙|:.:.:.:.:.:.:゙!、/′
        /゙.:.:.:.:.:/゙.:./:.:.:.:.:.:.:〉;;〉  !、  !|  ,!|  ,.|i\、.:.゙l:.:.:.:.:.:.:.:゙l/′
      /゙:.:.:.:.:.:.:/゙.:./:.:.:.:.:.:./|;;l    \、_ム、/;|//;!.:.:ヾ、゙!:.:.:.:_;,;,_/i
     /゙.:.:.:.:.:.:.:.:./゙:.:/.:.:.:.:.:.:.l゙::};\_,,ノ´;;;;;/Y;.;//:.i:.:.:.:.ヾ`Y´;;;;;/;|゙l l
      /゙:.:.:.:.:.:.:.:.:/゙.:./:.:.:.:.:.:.:.:|゙.:|;;;;;;;;;;;;;/;;;;;/;;;;;;;_ン/:.:/゙.:.:.:i:,;〉;|;;;r'´,、`i| ,.|
    l゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:/゙.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:!゙ノ`ー―';;:::/::::;;;;;/;;;`:|!/;!:.:.:.l〈;;;キヽ/;i゙i;;|'゙/       __
     |゙:.:.:.:.:.:.:.:./゙:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::;;;;;`ー/⌒ヾ;:ノ;;;::;r'iト':.:.:.:i:/`〈;;/;;;;;;!;;;|ヘ、_,,ッ='" ̄´
     |゙.:.:.:.:.:.:.:.!゙:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:/__;;;;;;;;;;\二ニ|;::::;;;´;;;;;|!:,r、i:.|;;;;;/ゞ=个ミ!;;;;屮'´
     |゙:.:.:.:.:.:.:.|゙:.:.:.{:.:r:、.:.:.:.{;;;;;\;;;;;;;/ー 、 |;;;;_;;;;;;;;;;;!′|!゙|;;;{゙Yヾ、!;;_|孑=ー
     !゙.:.:.:.:.:.:.:!゙/´`i:.| ゙Y´`il`i;;;;;;`ー{`ー-‐|;;;;;`ヾ、;;`ー;;ノ;;ノ〈;ゝイノク.:.:l
     !゙:.:.:./`、|゙|  !|     i|:(;;;;;;;;;;;;)ゝ _,゙li;;;;;/;;;フ´;;;;;/、 ,.lミレ;ジ.:.:゙l
     |゙.:./  Y′ l|    ゙|i〈、_;;;;;(ヽ、,,_,,,゙lゞ、;;;_l_;;;;ノゝ、 |,|爻/=ー,:i|   ー-,- !! ┼ヽ  ┼−
    l゙:/   |!   ゙|!      {;;;;;; ̄r`ヽ   _,\,,ヽ、 ゝ- / !|イ/   il i|.    (__.   d⌒)   ⌒)
    ゙|!    ゙|!  ゙|、    l;;;;;r=(::`ヾ` ̄,,_‐''ノi゙ー`ー''´  レ′ /゙ l|.              ̄


第十七話へ       7 第十九話へ

バハムート ラグーンバハムート ラグーン
バハムート ラグーン

posted by 文月みと at 01:31 | Comment(5) | TrackBack(0) | やる夫でラストバイブル3
この記事へのコメント
でwwwおwwwちwwww
Posted by at 2010年10月19日 13:05
まさに出オチwww
Posted by at 2010年10月27日 10:18
まさかのスルーかよw
Posted by at 2010年11月14日 22:02
心なしかしょんぼりしてるように見えるw
Posted by at 2011年06月21日 01:40
手配できないような相手こそ、特殊部隊を送って闇に葬ろうとするんじゃないのかなぁ
Posted by at 2016年09月14日 07:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34651641
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ