■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/1 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 4/22
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年01月10日

第二十話『空の民』(3)

第十九話へ   3     第二十一話へ

43 :◆vsQyY1yD2Q
【 ラガシップ ブリッジ 】

          ∧ ∧   ∧ ∧
       ___( _冂二冂(,,゚Д゚)
      ∧⊂/ ̄|二| ̄\つ∧二ヽ
      ι匚|_/_\_匚i_|∪∪i]
      \/∠ / / \_/二/
      /∠ / /

        / ̄\
.         |     |
        \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \         お前達、よくぞ無事に戻ってきた!
    /   ⌒   ⌒   \
    |    (__人__)     |        ワシの事は 『キャプテン』 と呼ぶがいい。
    \    ` ⌒´    /   ☆
    /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/     そして、お祝いに オプーナを購入する権利をやろう!
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____
    / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ-'ヽ--'  / オプーナ  /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄オプーナ/|  ̄|__」/  L B 3   /| ̄|__,」___    /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/オプーナ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄|/ オプーナ /|  / .|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

オプーナオプーナ オリジナル・サウンドトラック
オプーナオプーナ オリジナル・サウンドトラック


44 :◆vsQyY1yD2Q
  fリ , - ○  /  / ⌒` ⌒ヽ  ハ
  〈 {  rイ   /  , '     从ハ1 ', lノ
    `'、 | l  / / /  . - 、//」._ |  |ノ
     ` j:、l l  ! / / / / リ j/
     / :从 l! l-‐ '´ /   /イi
    / : : /ニメ、! U O    O ハ!     え? え〜っと……
   / / : : :.V 〈      """  |メ、
   レ{ : : : :|:ーi    、__,.__,   ! |
   |入l: : : : : : :_〕ゝ . __ イ:}
     ``Y⌒´ /⌒ヽ /\ー/⌒ヽ
       l   { ´ ⌒ヽtュクr'‐、 |                    /             ヽ       ヽ  ヽ
       /    ヽ  〈┘| l `7  ∧              .     /  i              ヽ       ヽ   ヽ
      {      l }ー‐}l | | {ー‐{ }                   ,'   !     \   ヽ     ヽ       ヽ  ヽ
                                        i .|  |   \ i\ゝ_,-i     i        ヽ  `ヽ
                                         !l!  ヽ !  ヽ L-ゞf!_ ト、    |  ヽ     ヽ、  
                                        リヽ、,-ヾ、. ‐fソ_,ィ-テリ !     !  ヽ ヽ      \
                                          / ヽ`ヽ. /´ ヾァ   |     |l  !ヽ \
              これは長老の口癖みたいなもんだから   /  rヽ 〉ノソ ',      !     !ヽ ヽ \ `ー
                                       /    ノ し/. ノ     .|    l ヽ、ヽ、 ヽ、 __
              まともに 相手しちゃダメよ。         .l    r‐ ´   ヽ _  ,-, !    .l _/::::::ー--‐´/::::`:
                                      rL _  i       ` 7 ‐ /     ト/:::::::::::::::::::::/::::::::::::::
                                      |   `ーfァ        /  i     l/:::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::
                                     イ.     |       /  |     |:::::::::/:::::::::〈::::::::ヽ、_:::
                                   ./ `ー-、 ノ ー、     /   l       l:::::::::i:::::::::::::\::::::::ヾ
                                   ヽ           i    !    l      l::::::::l::::::::::::::::::::ヽ:::::::


45 :◆vsQyY1yD2Q

          / ̄\
       |    |
      γ⌒) )/
      / ⊃_|_
   〃/ / \   /\         ヌケド船長から、話は聞いているぞ。
  γ⌒):::<●>:::::<●>:\ ∩⌒)
 / _ノ    (__人__)  〃/ ノ    やる夫、色々と 大変な目に遭ったらしいな。
(  <|  |   ` ⌒´    / / ))
( \ ヽ \ ____/ ( ⌒)
               / /
                                           ___(⌒ヽ
                                          /_ノ ヽ_⊂_ ヽ
                   ホントに 大変だったお。  (⌒ヽ∩/(●)  (●) |(⌒ヽ
                                    ヽ  ノ|   (__人__)   .|⊂ `、
                   でも、色々と世の中を.     \ \   ` ⌒´   / / > ) ))
                   知る事が出来たお。    (( (⌒ )、 ヽ_     ,/ / /
                                     \ \ /          /
                                       ヽ_ ノ       │


46 :◆vsQyY1yD2Q
                                     /         \
                                    /  /   ヽ  \ ! ヽ ',
                              .     /  | / !  ヽ   !  ! !
                                   ハ !  !>、! _, ィf广 ト  ! ヽ
               ……なんで この2人に       .从 |r武 |/ ffチリ!  !  \
                                     /.!:::::    :::: /  / \  ` ー 、
               血縁関係が無いのかしら?     /!人  ,_    /  /\__ \    \
                                   / |  !>‐― {  〈:::::::::::::}  \ヽ  )
                                   〈 !  〉:::::|r‐く.|   \::::::/   ヽ! /
                                   ∨  /::::::::!女/:\   \:}     ! {
                                   /  /::::::::::::∨::::::::::〉    }|   \.   \
                              .    /  /|::::::::::::::∧::::/   /::ヽ   \   `ー-、
                                 〈    |::::::::::::/i i∨    /::::::::::::\   )      )
:y‐く._)三二二、ー- 、    , -―-、             )   ∨:::::/|ヘ! !|    ! |::::::::::::::::::}  /     /
人_ノ/   _  - ゝ--、`丶y‐、   ̄ ヽ          ./    |/ |:::〉 | !    >::::::::::::}  !     ./
V/   / /  从    {__人 --、  |         <._     |   |::| ∨|    \::::::::∧ !    〈
/   /      //ハ   廴ノ    ∨
  l / _  ///  l    K  l  }
  l/ />'´ヽ/ /_/|l    l } /   /
、 {´         /V|l  l / j _/
`ト}  o           /| /イ  ̄
く}  , ,      o   ノイ l
ニl         , ,  /二} l   うわ〜、そっくり〜。
 ' 、    _       /ノ)/l l
   \  〈ノ    /ー/' l |
、   _/    , イ    / /l/
ー‐'´〈     /┐  ///
{    ヽ. /  \-
:\  /}    /l


47 :◆vsQyY1yD2Q
         //       ィ    l       ヽ
    ,      ,','     ,、イ:.:ヽ   人、       ',
   / \  ,':レ-:.:.:':.´:.|:.:.:.:.|:.:.ヽイ:.:.:.|:.:.`:.:. 、 __  |   ,.、-‐ヽ
   ヽ、  \ |:.|:.:.:.|:.:.:.:.:/!:.|;.:.|l:.:.::|::.:.;|:.ハ:.:.ハ;:.l:.|:.:.: ̄| /    |
    __`ー二|ヽ-|:.:.|;/廊;;| ∨リl:./|/;ムjハ!:|-‐|Z -‐=ニ二
   ヽ    , イ|,>|:.l´ __  `  ´ ´ _ `/;|ニー||` ' 、  /
    `ー ´  l:|:.:.:.:.|_/ふ;が'     '゙か心ヾィ:.:.:.:.`|    `´
        ノl;:.:.:.:.'、' ゞtツ       ゞtツ 'ソ:.:.:.:.:.l      ……やる夫の おじいさま?
        /:.,'、:.:.:.:.\  ̄   ,     ̄ /:.:.:.:.:.:'ヽ
       /ィ :ハ:.:.:.ト、,_ヽ、_       ∠:.:ィァ:.:./\:|
        /:./l:..\|:.:\ ̄    ‐    , .イ/:./:.:.',:`
        ,':./:.:|:.:.:/`:.:.〈、`.i-   ._,  <!ヽ|:.':´:.:|:.:.:.:',:',
       /´ ̄\:.:.__;人ヽヽ、,,_,、.ィ/ ノ、:.:.:.:.:.|.;、 -、.',
      /       /  ヽ\`ヽー/ ,r '´ l  ヽー'     \
    /        |     `l Y. l        ',      '、       ,. - ─‐- 、、
                                        ,.'´.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
                                       /.:.:.:.::::::.`、:.\:.\:.:.:.:.:.:.:.:\
                                      /.:.:.:.:.:::::::::::::.:`、.:.:.\:.ヽ.:,rr‐- い
                                   /.:.:.:::::::::::::::.::/入:.:.:.:.:\{〈 ⌒ヽ Lエュ、
                                    !.:.:.::::/:::::::/,.イ  `ヾ .:.:.:{〈   ノ介⌒)}
                                    !.:./:/:.:.:.:.:./      `ヾミ无彡化ソ ノノ
                                   V.:/:.;.ィ/         `に__ノノミY´
               カナの おじいちゃま だから     V.:.:.7   _ _ノ    ヽ __  爪V´
                                    V⌒                /.:.:.ノ
               いずれ そうなるかしら〜♪     ム._ノ_ ィ==ミ、   r=ミ、/^!´
                                  / ̄`7/ )/////   , ///ノノ!く
                                 ,∧: : : : ハ `ー-、 t--ァ   ノ//: : 〉
                                /  Vニ二入    ヽ 二 イ  ∧ V``ヽ
                                 /    \:_:_:__\ _ ノ介(^~^エ´_」    ヽ
                                〈      /:| _ノ.::::ノくク.:.:7:::`ト、ML     〉
                                  \   /l:::|  ̄`フ1くク.:7:::::::ト、 /:;ヘ  /
                                   `y′ |::|  く.:::1くク7::::::< /:/  V´


48 :◆vsQyY1yD2Q

                                          / ̄\
                                          |    |
                                          \_/
                                            |
                                        /  ̄  ̄ \
             蒼星石も 息災のようだな。         ./  ::\:::/::  \
                                     /  .<●>::::::<●>  \
             お前に関しては、ドゥーがいるから.   |    (__人__)     |
             あまり心配は していなかったが。    \    ` ⌒´    /
                                      /,,― -ー  、 , -‐ 、
                                     (   , -‐ '"      )
           ____                       `;ー" ` ー-ー -ー'
          / |ニ‐、|                       .l           l
         /  | .! |
        /   |/ |
       /    |   |
      /      |   | __
      l      |-'´ ̄   `' 、
      |      |          ゙i
      |       | ,,____...,,,,.__l
      |       | |, ' .  ゙i, '´.`'|   ………。
      |       | |!、 __丿 、._ ,l|
      ! ,.‐‐-.., |┌───‐-- i
      /, -ミ_. \,|        |
    / /  !、゛゙i  \      、,r'


49 :◆vsQyY1yD2Q

                                                 /ニYニヽ
                                            /( ゚ )( ゚ )ヽ
                                           /::::⌒`´⌒::::\
                  おっと、オレ様の事を           | ,-)___(-、|
                  忘れてもらっちゃ困るっていうww    .| l   |-┬-|  l |
                                           \   `ー'´   /
                  八面六臂の大活躍だったいうwww    / 丶'   ヽ:::::
                                              / ヽ    / /::::.
                                         / /へ ヘ/ /:::::
                                         / \ ヾミ  /|:::
                                        (__/| \___ノ/:::::::
                                           /    /::::::::
                                           / y   ):::
                                              / ./  /::::.
                                          //  /::::..
                                         /  /:::::..
                                          (  く::::::::
                                           |\  ヽ:::::.
                                           |  |\ \ :::::.
                                  \    .|  .i::: \ ⌒i::
                                      \   | /::::  ヽ 〈::
                                        \ | i::::::  (__ノ:
            / ̄\                      __ノ  ):::::
           |     |                    (_,,/
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \     はっはっはっ、もちろん 忘れちゃいないとも。
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |    よくぞ、蒼星石を守り抜いてくれた! 褒美に ―――
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /


50 :◆vsQyY1yD2Q

                                             /ニYニヽ
                                            /( ゚ )( ゚ )ヽ
                  んぢゃ、『マリオギャラクシー』 でも     /::::⌒`´⌒::::\
                                           .| ,-)___(-、|
                  おくれっていうwwwww           | l  mj |┬-|  .l |
                                           \〈__ノー'´ /
                                            ノ  ノ

       / ̄\
       |    |
       \_/
         |
     /  ̄  ̄ \
    /  ::\:::/::  \
  /  .<○>::::::<○>  \
  | u.  (__人__)     |
  \    ` ⌒´    /
  /            \

スーパーマリオギャラクシースーパーマリオギャラクシー 2 (「はじめてのスーパーマリオギャラクシー 2」同梱)
スーパーマリオギャラクシースーパーマリオギャラクシー 2
(「はじめてのスーパーマリオギャラクシー 2」同梱)


51 :◆vsQyY1yD2Q
     |┃       /: : : : /:/ \: : : : : : : : : : : ヽ:ハ:ヽ
     |┃        /: : : : :j/     \\: : : : : : : : |l: l: :l
     |┃三    ハ: : : : /j}  -―-、> ミ:>― 、||: l: :|
     |┃三     l: : :l: /  /⌒ ー一’   ‘二´>:!!: l: :!
     |┃       l: : :| |   , ==、    , ==、 |lY: /
     |┃三     |: : :!:j  Y ハ._ハ     l  ハ._ハ ||レ〈      キャプテン、この書類なんですけど……
     |┃       |: r=、!  ゝ弋しツ    l 弋しソ jj/´|
 ガラッ. |┃       |: | rム   , , ,     l}  , ,  || ノ!
     |┃       |: ハ ゝヽ      _ _ ,     ||: : |      あら、のぞみじゃない!
     |┃三     |: : :l\´ 、    ゝ __ ノ    /||: : |
     |┃       |: : :|: : `T:ゝ.     ー     /: jj: :|      やる夫君も、いつこっちに戻ってきたの?
     |┃三     |: : :|: : : :|: : :l`    __  イ: : : :l:!: : l
     |┃       |: : :|: : : :l: : :」       {h : : j:|: : :l
     |┃       |: : :|: : : :l:/j|        / \/:j: : : l
     |┃三  -―-、_:_/  l      /    /:|、_」_
     |┃三 /    /  |     ヽ  /     | : |/ノ   \

                                       , -- 、   .  -―- 、_
                                      /⌒` rくソ´ -―‐-、   \  , -―-、
                                      | /⌒}/´  , -―- ´'ー- 、 Y´Y‐  、 1
                                      Vレ' /'  /     /|    VT¨Y   |l |
                                        イ / /x‐、   /‐x'lノ!1 |/}T⌒ヽW
                                        | ! jy=≠ ´ ≠=x' 川 l|/ ハ
                                        Y/{ ハィ}    f.ィ} }/ |リ / / ハ
                    かれんさん!           ./´lj 弋り   弋り ulイニY   ',
                                      | ノ!"   '     ""  〈`V: : . l
                    そっか、もう ラガシップに     ./ ハ  f⌒ ⌒ヽ   -- '|: : : . .|
                    引っ越してたんだね!      .l |: :>、 、 __ .ノ イ、: : : : i: : : l:|
                                        V{ /⌒ T マ     〉 ` T ⌒ヽ:ノ
                                          / ∨{  \./   / }/ ハ
                                        ./  レ⌒ト、‐Aーr‐xへ、 /  l
                                        {   { ⌒V__H___{/ ヽ }   }
                                        .〉  l   〉l  l 丿  /   〈
                                       .,'  /\  ノl  l{  /\   ',


52 :◆vsQyY1yD2Q
          / V 〈f   丶   \ \
         /  '´ 入ヘ\       ヘ ∧
      .'   / ./   \\   \ 1 ∧
      l   .:l. :.:f , -=、―ゝ、二>、!} l|
      l  l:.|. :.:l _y;≠a´  ,示ャ|:: l!
      l  レ|‐、j ヘ代チ}   {弌リ l:::/リ     のぞみ。
      | :{ l| 〉   ゞ-`     '、 ,l|'
       l  :トl|._、          ノ .' |       やる夫君に 迷惑 掛けたりしてないでしょうね?
        l! l :.l|:::::::ト、    ー、_ァ' .' l
       /! l :.l:l:::::::l 丶.    /:l  !
      , / l! :l:.i::::::l    ` Tf´::::::l| l|
      / l /| ::l:.l::::;     l:::l::::::::ll l|
    ; .川| _」:lイ      、:l:::: / ∨l  /}_r=ニニニ=r┐
    ,' 厶孑ヤノ:l\      ヾー‐l|-!、 l/ , 〉:::::::::::::::{_/!
   ,' /  \ ̄ノ  \、_    ハ l| /l∨/´二ユ::::::::::::{_/}
    l ,' 、   ヽ.     \`'ー-'゙ } l|/ l|   -‐┴‐ァ:{_/┐        V: : / l: : :/: : : : : : : : : : : :/ハ: : : l: : /
    ! !   \  \      \ーy'/ ∨ l     ハ ̄´:::イ〈_/            \{ ハ: :/: :/: : : : : : : :// l:ハ: :l: /
    | 〈    丶  l |     \/   ‖ .'    /   ̄ /              /: ハl: :/ー―=ニ二  /、/ l: :レ′
                                               /: ; -jN ___       /ー/イ
                                            /: : l/1   └'    __ /1: |
                                             /: : :八_  (::::::)     ┐ '┘l/l: :!
                                             | : : : : : :\        イ (:::):|:|
                       ぶ〜、そんな事ないってば。    l/: : : : : l : \     ┘ /: : :/
                                              \: : : :l : : : l>-- rf/ ̄ ̄\
                       私は、おねーさん なんだから〜。    \: :l: : : :j  //      \
                                               /⌒7/ /イl        |
                                             /  / 7ーナ′l |   -―z  l
                                              /  /  //   l八   _  _/
                                              |  l   ゆ    l └r'´    |
                                             〉 | |   ____」     |
                                            └rー/「{二}「「| l |   |     |


53 :◆vsQyY1yD2Q
          ,' i    //     ヽ i  /    ヽ !   l l
       i l   /--―、   ! l /  /`ヽ、ヾ!   l i
       | l    !}_/` 、ヽ  ',、,/ //`ヽ、ヾ!   l l    フム、君が 『ワーウルフのロイ』 こと のぞみ か。
        l |   iヽ  ソーヽヽ_ ゙' //−ヾ `/!   l l     ウワサは聞いているぞ。
        l l  │!=   ・`テ、 ,ーイ ・    =} |   !,'
       ! l   V ,-、`ー -´ヾ ソ ヽ`ー ´   V  ,' !、    ところで、そちらのお嬢さんは どなたかな?
    ,-‐´_〉 !   l   `ー‐´  |  |  `ー−´  /    !/、:ヽ、
   //¨ i', l   l、   ,-−〉 、 ,〈-−、   /|    lヽヽ、ヽ、
 //:::::::::::l !l   l ', /  ヽ、i i,ノ   ヽ / i    / i:::::::ヽ、 ヽ、
./.:.ヽ、:::::::::::|  l   lソ             ヾ /   /  l::::::::::_〉::::::ヽ
ヽ:ヽ、_ニ=--!、 ヽ  イ      ノ、      ソ   / r-┴ ̄::::::::::::::ヽ
. ヽ:::::::::::: ̄ヽヽ、!   ',     /.:.:ヽ     /  / /:/:::::::::::::::::::::::/

                                                 _
                                             ,、 -'´rv─-- `'...、
                                           /´ ̄   ハ   `ヽヽ
                                          /  人  /  \   '、.',
                                          / /  ヽト:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` ̄:.:.:.l
                                         ,'´:.:.:.:.|、|:.:.| ',:.|;lハト;:.|:.:ヽ._/|.|
                                        、,l:.:.:.l:ヽ| !'ハ| ':|,.⊥ハ|:.:.:.|-ト<::|
                                        7ハ::ト;|レ''"゙'   ´  _ ハ/´:.|´:.|
                                         >ヘ|-|;_/ひj'   ひ:ふ;、:.:.,:.|:.:.|!
            あ、えっと、私は                    | . ハ ゞ-'    ゞー'ノィ/ハ:.|:|
            やる夫のクラスメイトで レ・ミィ って言います。   |ハ.人    '_   /|:.:.|:.l:|:.::|
                                            |:.:.|,、≧r - -<ィ|〉|:.:.|;.l-‐、!
            メガロ出身だけど                   _lノ  / ','|==仆´`゙f´   \
            今は やる夫達と旅をしてて……          i     /_〉 ,ニソ   |      ヽ
                                          ', -‐ 、// ゝノノ  ̄ ゙',〈  ,r_   ノ
                                      、ヘ r==、、  { {   |´    ハ /  r '゙
                                     l二ニノ=、、ヽ',ハ ',_  |    / ム,/二、ヽ,/〉
                                       /  ヾ,/l:.:i/r' !     fjヽ/:.:.〈/,zニニ、|<,
                                      /    、/|:.l:.|:.:| |  l   l .7゙.:.:.:l:ヾ   ',\/


54 :◆vsQyY1yD2Q

         / ̄\
          |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   \ / \     ああ、そんなに緊張する事はない。
    /    ⌒   ⌒  \.    ウチにも メガロ・ポリス出身者はいるからな。
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /    歓迎するぞ。 君にもオプーナを買う権利を……
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │                     /´   ,   、     `ヽヽ,
                                   /    ,/    }ヽ,      ヽ:ヽ
                                  /  、 ':゙:.:.ゝ、_ /:.:.:.:|` ‐ ..,   ヽ;ヽ
                                  //:.:.:.:.|:.:.ハ|:.:.:.:.:./|:.:.:.:ハ:.:.:.l:.:.:.l `¨' ‐-:.:.',、rヽ
                              r 、  i':.:.:.:.:.:.:l |:.| |:.:l:.:./ |/|/ |:.:/|:.:.:|:.:.:./:.:.:/ _|
                              └-、`|:.:.:.:.:|:.:| _/,_ ヽノ /ノ─‐‐- 、,|/:.:./‐|'/´|___
                                ,ト、:.:.lハ|'´             ノィ/ニ_ト .、 _   /
                              / /|:ト、:|               イ:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:iヽ/
                              ヽ/ /`:.: ヽ __,、r' ,   `ヾ==≡/:.:.:.:.:|:.',:.:.:.:|,
                それは いりません。   ./:.:.:.:.:.、|  ̄            /:.:.:.:.:.{|:.:.',:.:.| ',
                               ,':.:/ヽ、ヽ._  r ' ´  ̄ ̄ヽ ∠__;:.:.:.:.:.:.:}:.:.:..',:.:.:.:゙、
                               レ' ';.:.:|人    ',       l   /:.:.ノヽ:|\:.:.',:.:.:.:.ヽ
                                  ヽ;|:._ \  ヽ、 _ _,ノ  イ/´}:.:.l:.|:.:.:.ヽ,、-‐-、'、
                               __ /`  `ヽ>,.、_  __,.、  //|`ー-r ' ´     \
                             /´       //  ヽ ̄ヽニ//    |         \
                             ,'        l |    \ヽ/ /      |          ヽ
                             |         l |      } | {      |        、    ヽ
                      /´ ` ー、  _|  ─-、     ヾ     / /ヽヽ     |   /  ,.、 -─- 、ノ
                     l      ヾ、     i       |  /ヽ{ {  } }ノ\  /     /       ヽ


55 :◆vsQyY1yD2Q

       ./ ̄::\
      |   : : ::|
        \_;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\
   /;    . . : : : :\     皆、せめて悩むそぶりぐらい
 / ∪  . . . : : : : : :\
 |         . : : : : : : : :|    見せてくれたっていいだろうに……。
 \_    . : :〃: : : :,/
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\

                                             *  _______
                                      / ̄|  +   /         ヽ   +
                                      | ::|    /⌒       ⌒   \
                                      | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
            長老、元気出すお!            ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´
                                   | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
            >>1は 発売日に定価で買ったお!   .| ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
                                   | ___)  ::|   .>          \
                                   ヽ__)_/   /                 \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                            実 話 で す 。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


56 :◆vsQyY1yD2Q

                                                      , ィ≦二 ヽ
                                       -―- 、   _ , -―- 、(⌒) -、 ヽ. ヘ
                                     /  , --(⌒)イ´ _  -―-  (⌒) ', l l
                                     l / , イ(⌒) //  /lヽ     ド、 l| / /
                                     V / / , チ /    / l|Vヽ   l| レレ'
                                      \l V /  l     / / | l V  ,イ
                                       ヽ〈 l  l _,. イ/ ≧ェュxl / l|
                                          l  l´,ィ ハ     ィ ハ レi___ ヽ
                      ねぇ、やる夫。           l\ l」 比り   以り  kヘ l l
                                         / /´l  -‐  ,   -‐   lノメ l
                      他の皆の様子を           l V(l "" _ - 、   /´ |l
                      見に行ってもいいかな?     l | |`ーゝ、  V__ ノ ,.イ l / /
                                         Vl l  l >  ___ イ / ///
                                           \丶,.ィ个」    l个ト、'´
                                          , -‐'´l  l|     l|  `丶、
                                           /   l  lト、_, -、_,イl   ,   ヽ
                                           |  \   l|ー---‐l/  /   |
            , -――‐- 、
         , -/⌒ヽ      \
           /  〈 丶  \ ヘ   ∧
          '  / \ \  \ヘ.  ハ
        l 〃 _ 丶 丶  v} l  l
        l l:| /⌒ヽ}  {>―l| l  l           それは良い考えね。
        l lム x≡ミ   代.テヤ !1|
        l { ハ     {l ゞツ ハ lイ|   /\     皆、あなた達に会いたがってたわよ。
        l l\.',  マ 7   ムl !: !   /   \
        l l  : :\  =' /:.:.j |: | /  r、   \   私も、書類仕事を終わらせてから そっちに行くわ。
       / /  : : .:.::} ー‐ {:.:.:.:.:j |:./     ヽヽ  /
       / / : : ::/{j    }\://:.\     r┴i /
       / / : /   \ / // ーr-\  /二 l
     / /⌒Y \ ┌―r‐r‐| |  j  l \V  l
    / /f  ハ  丶}__}ーL」 l _{  l   r〉___ム
   / //´   }     / l  l//、  l  ヘ. |ゞ=イ!


57 :◆vsQyY1yD2Q
                                        ____
                                      /      \
                                     /─    ─  \
              かれんさん。             ./ (●)  (●)   \
                                   |    (__人__)      |
              来たばっかりなのに         \   ⊂ ヽ∩     <
              そんな仕事までしてるのかお?    |  |  '、_ \ /  )
                                     |  |__\  “  /
                                     \ ___\_/

        / ̄\
        |     |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /   いや〜、ピナコばあさん達は
    /  <●>::::::<●>   \ノ /    『赤いフクロウ』と協力して
    |    (__人__)     | ,/     物資を確保するのに 大忙しでな。
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´         かれんが来てくれて、本当に助かってるぞ。
   (___)     /


58 :◆vsQyY1yD2Q

                                                   ,.-ッ=ーr
                                                   l _||,_   ニ|,
                                 ヽ \                |/ ̄ \,ニ|
                               、─`  `ー‐───┐      l|(⌒) |l-lr_
       ちなみに、ブリッジクルーは        > _____      |      ,r'丶 ̄.ノ  }, 、
       僕達で やってるんだよ。.          ̄  l⌒ヽ\|      !     _|-(  ̄  n-lr |―- , _
                                  |・  |  l/^ヽ  |   / `‐(,___|_|---┘    `_,
       大人達は、この手のガイアパーツには.  o 、__ノ   _ノ  |   l´     | ll   /      ,r'´ |
       弱いからね。                 <         \ .|   .||     .| || ,r'      , '  ,r'^J
                                  >__ ____ l   | ゙i 、-ー´| || | ̄ ̄ ̄|  | ハ  ゙i
                                     /l/\/ヽ   .| ゙i| | | || || |┃┃┃|  | |  ^⌒゙i
                                      |      |  .|  || | | || || |┃┃┃|  l |    |



  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i ) __ ( i)))      おお、スネ夫 久しぶりだお!
      / /⌒  ⌒\ \    あまりにも影が薄いから 気付かなかったお。
     ( /( ●)  (●)\ )
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   元・ポリス兵のディガーさんも
     |              |   元気そうで 何よりだお!
     \             /


59 :◆vsQyY1yD2Q

                               ____
                              \    ───___
                              <             ̄ ̄ ̄ ̄|
                              > _________     |
                               ̄ ̄ | /       \ |    |
                                  | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |
        そうだよね〜。                   .| | ‘ |  i ‘   |  |    |
                                  | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ
        僕は やる夫達みたいに戦えないから   ノ   o     U    6 |
        やっぱり 影が薄いよね。         /__   \      _ノ
                                    >        ノ
                                   <、___   イ
                                       |───┤
                                     / |/ \ / \



: : .―-∧-: 、 : : |\: : : ヽ : : : : : : /\ : : -ヽ:─:| : : : :
: :{.: : :/ \: \: :|  \: : : : : : : :.:/ /ヽ: : : }.: :│: : : :
{ハ: : |   \:_:`ト、  \}: : : : ://_  \∧:/:| : : : :
: :.个┝┯┯┯┯━\/∨ : :、/ ┯┯┯┯━∨: : : : :    いや、泣く事ないでしょ。
: : ヘ   弋_辷'_ノ    ∠: :_/  弋_辷'_ノ  / : : : : :
: : : :'、                      ,′: : : : :     ラガじゃ、シップの操縦出来るのって
: : : : :'. /:/:/:/          /:/:/:/ : : : : : : :     ウィンリィ以外だと、スネ夫ぐらいなんだから。
: : : : : '.                    u  ! : : : : : ;      立派な役目じゃない。
: : : : : :i                      | : : : : :,′
: : : : : :|、        〜〜‐-          ィ|: : : : : !


60 :◆vsQyY1yD2Q

            rー=ヾ-、
           ,|ニ  _,||_ l
           |ニ,,'´  ̄ヾ,
          _rl-l| (⌒) |l        旧式のシップなので
         r ,{  ヽ_ ̄ ,イヽ        慣れるのに、少し 手こずりましたけどね。
     _ , -―| rl-n   ̄ )-|_
   ,_´    └---|_|___ノ‐´ \     せめて、従軍経験者が あと何人か居てくれれば
   | `ヽ      \  ll |    `l     もう少し楽になるのですが……。
  レ^ヽ 丶      ヽ || |.     ||
  /  ハ |  | ̄ ̄ ̄| || |`ー-、 / |
 /⌒^  | |  |┃┃┃| || || | | |/ |

                                             / ̄::\
                                              |  : : : ::|
                                               \_;;;;/
                 やはり、問題はそこか……。             |
                                            /  ̄ ̄ ̄\
                 格納庫部分を農地にしたり         /;   . . . : : : :\
                 ここで暮らしていく分には        ./ ∪    . . : : : : : :\
                 改良が進んでいるが          |          . : : : : : : : :|
                                        \_     . : :〃: : : :,/
                 ポリスに対抗するには 程遠いな。     ./⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
                                         / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\


61 :◆vsQyY1yD2Q

                           やはり、これだけの大型シップを動かすとなると人手が足りませんね。 >
                                      とは言え、ラガの民は皆 素人だからなぁ……。 >
.                                  ウチの部隊、その素人達に壊滅させられたのですが。 >

    /||
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||    な〜んか、かれんさんも混じって
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\     難しそうな話してるお。
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |   やる夫達は 皆の所に行くから
 |:::::::::::::::||___   /    これで失礼させてもらいますお〜。
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||


62 :◆vsQyY1yD2Q

              , -「\‐- .._
            , - ´  ヽ \\ゝ=、,、
          /   //\、 :. :〉{ r;、ヘ
           /  ./ ./.:/   丶、::ゝイゝ}7
         i{. .:/ .//'´ ̄`    `ニミヘ/ソ
         i:、::{ _{´    、    ,  Vソ
         ゝ:`{メ,  ==ミ     、_ /'      それじゃ、お義兄さま。
          ``i{、_ ""  ,、 , ``゙{= 、
              人、__メ   { ソ   ノ   〉     カナ達は 『トランパ』 を覚える
         ,. ┴‐ < ̄ }、...`" .ィ'´`ヽ /      特訓を開始するかしら〜。
       r'´     V⌒ヽ水コゝ‐<- 、
       i: 、: . .    ゝ ィl」 ヽヽr−」  \
       ヽ: :、: :__ . . :くく.ィ  o゙"ゝ_ゝ . r: }
       /  /T: . : \ 、    ̄ }i:、 :i レノ
      /ー- v  |: : : : . . `丶、、゚_/ ト、  ヽ                 _____
.     〈    \  ,レ. : : : :  く./i、\L_ヽ__ \               ┌<二三三三三≧
                                          ∨三三三三三三7
                                         ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
                                        r==ニ二ニ三三三三三二≧
                                      `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
                                        /:::/.::/:ヾ.:ヽ::::ヾ:.::.ヽ、 ヽ
                        おにいちゃん       〃:/トノ `ヾミ、`ヽゞ:ヾ、:ヽ|
                                       レ!小l●    ● 从 |:l:i|
                        僕、がんばるね!.     レ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃:`メ:ノ
                                      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  /:./⌒i
                                    \ /  レ'`>,、 __, イレ/ ヽ/
                              .         \/::::{i´ 〈/iトゝ |}:ヘ、__∧
                              .           `i:::{|  /|   |}ゝ  ノ


63 :◆vsQyY1yD2Q

          /ニYニヽ
     (ヽ  /( ゚ )( ゚ )ヽ    /)     それじゃ、オレ様が おとうさんと一緒に
    (((i )/ ::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
   /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \    蒼星石のがんばりを 見届けてやるっていうwww
  ( ___、  |-┬-|    ,__ )
      |    `ー'´   /´
      |         /


         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)     残りの やる夫達は
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))
  /∠ |    |r┬-|     |_ゝ\   ラガシップ内を 見て回るお!
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......


64 :◆vsQyY1yD2Q
          __
       ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
     ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
   .;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
  .;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!     ., - 、
.   !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l     ∠ _ \, -―- 、
   ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!  / ___./ア´ , -―- 、 \
   ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ   / / /: ::::{/  、   ̄ ` \ ヽ
    \::::::::::`':::::':::::::::`ー':´::::::::::::<   .|  : : ::::/ ヽ / \丶 _  ヘ l
     ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 'ー`、 | : : :l:! 、._/  _ ー≧ー/ l
       `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´      .!  l: ::l| 、 l./二,´  ィ圷:.l.r'⌒ヽ二二二r'⌒ヽ.7i
            ̄ ̄           |  l:.::lト/ニl{ ハrイ}   〈ソ l l弋IIIノ r'⌒ヽ.弋IIIノ.//
                       |  l :.l:.l 〈 ヘ  `¨   __´ ハl    弋IIIノ     //
                       |  l ::l:.l>-ォト、   { ノ ,イ:/ r'⌒ヽ.  r'⌒ヽ //
                       l  : l:::l/\ト- 、`_r-イ l l┐弋IIIノ  弋IIIノ //
                       |l  :.l__{_/7 ̄}__7 /| l:|/二二二./ ̄}二l/
                       |:l   ////゙「ト┘Y´ ̄ヽ:!`/  /   イ /
                       l l   !j l | | l        V´  l     /
                       | l  { l_」 l_」 l|       ヘ  〈´`丶.,/
                       l l|   ヽ       /  /  / /  /`ヽ./
                       | l| l lハ      \_   〈  /\./
                       l l:! ! l ハ      / \  ヽノ  /
                       l l l ! l/{」___/   l   ヽ  /
                         ヽ| ヽ!/´ } |c     ∧    /
                               l lc      { ` ー '´
                               /_lc_     ',
                            / /l  | l  ̄   ',
                          / / l  l      ',
                         /  / !           ',


第十九話へ   3     第二十一話へ

posted by 文月みと at 01:55 | Comment(5) | TrackBack(0) | やる夫でラストバイブル3
この記事へのコメント
オプーナ自体はそれなりに良い出来ですよ
カメラワークに問題はあるけど…
最初の町が広すぎるのはオプーナがいわゆるおのぼりさんなことの表現のためだと思うし

悪いのは製作者のビッグマウスだけですよ…
Posted by 通りすがりのオプーナ好き at 2010年05月26日 12:49
つーか買ったんか、発売日にw
Posted by at 2010年11月14日 22:08
>>46
>>……なんで この2人に血縁関係が無いのかしら?

実は、「やらない夫or涼子がオプーナ爺さんの子ども」という裏設定があるのでは?
Posted by at 2011年02月09日 19:56
>>47
>>やる夫の おじいさま?
>>カナの おじいちゃま だから、いずれ そうなるかしら〜♪

カナよ、その言い方では「カナ×やる夫」な誤解を招くぞ。
Posted by at 2011年03月14日 18:18
オプーナ買いたいんだけど、買う権利持ってないんだよな…(ゲーム機本体が無い)
Posted by at 2012年12月31日 22:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34651872
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ