■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/1 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 4/22
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年01月10日

第二十二話『ピテカン島のピテカンボス』(2)

第二十一話へ  2      第二十三話へ

25 :◆vsQyY1yD2Q
                          ____
                       ,. '"     `ヽ
                           / /   _   `ヽヽ
                      //   ∧V,ヘ    ヽヽ
                         | レ'   i!    i  ヽ. ! i
                          |/   ,へ   ,.ヘ    \|
                   / _  戈_   ィ必  \\    AAを間違えるなんて
                    ̄/ ,从 W     /-ク T`´
                     イ| `Tヽ.  ___  ,.イT升 |      名誉毀損で 訴えられたいみたいね。
                          |.|  !\ >-イ|/| { i|  !
           ,.            ノ ト、 \ |    i! ! Y!  ヽ
            / 〉        /  ノ∧  Y   ト、\\   \
       ,.--'-r'7      {  / /    |    ||\\`Y   }       原作:スクルド
       レニマ| !      ヽ〃//     /`ヽ '´ i「 ̄ } }`ヽ/        木村 カエレ
      r'  ̄ V|         ノY{     /     }ヘ  / /   、       ( さよなら絶望先生 )
.      '.  Y´ |      /   }入  ( 、   / / ∧//_,イ    、
         '.  ! ,.イ      /   /:.:.:.:.ヽ. } ヽ. /  / /イハ i  ヽ   ヽ
          、  、    {    {:.:.:.:.:.:.ノ入__} iレ' ./ /   Y/´ \    、
          ヽ  ヽ    ヽ  ∧:.:.〃´::::::ァ=、≦ !/    八ヽ  ヽ   ヽ
          ヽ.  \   \| `Tr―' ´  ` ー--‐'7} }  }   } \   ヽ
              ヽ.  \   |   iト、         /// /  /   \   、
            ヽ   \j     |         C/ /| /    /   〉
             \    ヽ.  /__,. --------、_レ' / レ{    /    ./
                    \    /「_」┼士:士┼┤「! ∧\ \__ /    /
            ,.イ    >ァ-/|/.7|:::i|__|:::|__|_|:::|-|Y \ヽ-- /  /
            \\_,. -‐ ,.イ / 7 |:::i|._」:::L_r_―==、  ソ/  /
              ̄`ー' ´ レ/7ニ::ri!-┤::r` ┬ニニ  ヽ '  /
                      /:/7__|::|┼‐|::::|__|.「「`ヽ.   /
                   /:/‐| ̄|::|」_|::::|__|_|:::|_|:`ー'
                /::{_|二:::r┼┐:┌‐┼|:::::_|::::ム
                  //:r‐‐|_|_」_ェz┬―∠_.|__|___」┐:rヘ
               <__r―┘   ├―ヘ   └─‐┬ァ'
                     |         |    '.      |´
                        |      |     '.        |


26 :◆vsQyY1yD2Q
          ____
        /      \
      /  _ノ  ヽ、_  \
     /  /⌒)   ⌒゚o  \   良かった、本当に良かったお……。
     |  / /(__人__)      |
     \/ /   ` ⌒´     /

                                       / , 、       、 ヽ、 `ヽ、
                              .        / /{ { `、       ヽ `、ヽ 、
                                     / / { l'"ィヽ、      `、 ', l `、
                              .       { ハ `、`、'7zリ、       \l、 `、
                                     |.ナタ  `、i "~`‐ヽ、    _   `ヽ、i_
           まったく、こんな事で                lハ 、   `ヽ    ` ヽ、 ヽt-ッー―‐≧
           泣いてんじゃないわよ。         .‐=ニオl  _         ∫)>y->|、  `、
                                 ‐=ニ",ィヽ {__ ,, フ      (_o_. イ" /|  l 、  ヽ、
           これからは、私が守ってあげるから       |i           / ,イ ./ |  l `、  .`、
           大船に乗った気でいなさい。 .         |`、         / {.{  |i .|   i ヽ、
                                       | ヽ -t、--、    { .{ {  {.i .|  `ヽ、`ー
                                       l .}、  `ヾ、`、  !、 `、i  `、:`、   i}、
                                      ,イ ノ }j  } } ,}   ヾ、{、  ゛ヾ、  卅
                                     /  //,'  ノ j ili     `ヾ、  `、iヽ !|l
                                     ( ./r/ r' / {ji|  _ -'''')  `i`} `j`ヾ、


27 :◆vsQyY1yD2Q
          ___
        /     \
        /  _ノ  ヽ、_ \   ( やっぱり、おっぱい要員は 必要だお )
      /  /⌒)   ‐=・=- \
     |::::::::/ /(__人__):::::::::::::|   (, こ ┼'っ l, |
     \:/ /:::::トェェェイ`::::::::/         l     ノ
          `―‐'



                      |::::::::::::::::人/:::::::::::::::::::〉
                      |:::::::::_xく_;ノ}::::::::::::::::::/
                  r-ト、_ノノ ,-=⌒フ_::::::::(____,
                  ノ少, マ 〃-='´  ノ::::::::::::::::<
                  (从 、゚从ノ⌒ル=彡'::::::::::::::; -=ニゝ
                 (^<ニ)〜'⌒,二ニ¬''¨ ̄
                r-イ入r'´  ̄ ̄
               >=ァ-、\
                  //;>'´ ̄
                /:':/
             /::/
            ハ/:ィヘ
          rx∨├ }
      _/⌒  ⌒\_
    /:●))(__人__)((● \  ぐぇあ
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'      /


28 :◆vsQyY1yD2Q

   (\___/)
 ( ̄l▼      ̄)
  /  ●   ● |       んじゃ、飯 食ったら
  |   l ___\l
 l▲  (  。--。 )丶      俺達は チタに向けて 出発するとしようかい。
/■___  (( ̄))´>  )
(___)   ̄/ (_/
 |■    ▼/
 |  /\ \
 | /    )▼                             ,.. ''' "" ''‐:.::.=-:....、
 ∪    (  \                           〃        ` :..ヽ :: .:、
       \_)                           }           i:.: :: ..: ヽ
                                   l           i: .: .: :. .:ハ
                                   ;' ,,.,、  ,,,....,,,,,,     ト: : .: ノ ::i:i
                                   ', rtt)   ィッュ、ヽ   {;: :.::. .r-、:l
                                     l ,ィ′   `=-'     ノ : .:ソ  ,リ
             では、僕達は                l ′  、       ;::.:i''"  〃
             ソロンの村に 向かう事にしよう。   |_ ゝ-‐'       ノ::;i..:l `-ノ
                                    {:.:,ィ竺_:.::.:.:ヽ  ノ:.:. :..::! /
             ネコミミ、かつ ょぅι゛ょ        ノ: :. ノ:. : :.ヽ:. .}:.:v/:.. :ソ |
             素晴らしいじゃないか。        }:..::.. :.:: ..:. :..:.}:. i:.ソ::''"  ト、
                                    Y:.:. :;:.. : .:. .ノ''"     イ:ハ
                                     `〉'''l     _ - ':..:.:.:.:.:.:.:..、
                                   _ ノ:.:./⊥__ -‐ _:..:.:..:.:..:.:..:/:.:.:.ヽ
                                 ,. ..:.:.:.:/:.::/7;;;;;;;;;ヽ,.:.:.:.:..:.:.:.:../:.:.:.:.:.::..::ハ
                               /:.:..:.:.:/:.:.//;;;;;;/:.:..:..:|丶:::/:.:.:.:..:.:..:.::.:..ハ
                              ,.:i.:.:..:.:.∧:.:..:レ;...:.´.:..:.:.:.:.:」:..:.:.:.:...:.:..:.:.:..:.:.:..:...:.:::}


29 :◆vsQyY1yD2Q
          / /                 丶 \
          l /    l            ヽ  ヽ
         l /     |i               l  l
            | l/    ハ      ,       丶  l   l
         l/      / 丶.   |l      \|  l
       /      /_\ 丶  l '、       丶. |
       ∠=-‐ァ    メ'7:::ヽヽ \ | ,ゝ、       \!
        /   / | .」:::::::ハ  丶l ハ:::\.       \    あんたは、ホントに 自重しなさい。
          / /l ヽ l " ̄       `   ̄`\   下 ̄| ̄
       /ィ1  ゝo_ l      j         /o丶 |   |      いい加減にしないと、訴えるわよ。
         ノ |  /   {ヘ     `        /7  `   .l
     /  ノ /   ト、\   ー=‐   /、(丶、   \
    /  / ゝ.、  i ヽ. lゝ、    ....::l | l丶ヽ \     ヽ
    {  {       `ヽ}  } |   ` ´   l l l  \丶 ヽ     ノ
    ヽ  \     i: /  |        |r┴ァ_ ノ ノ 丿  /
     )   )    j/ /:|   _,. -‐'′ /:::::l//  (
     /  ,イ    // /::/ し‐'      /:::::::(       \
    /   { |   { { /::::レ´ ̄ヽ.   /:::::::::::::::\     \


30 :◆vsQyY1yD2Q
                                             __
                                         ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
                                       ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                     .,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
                                     .;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
                                    .;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
                                  .   !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
                             ,. ----- 、.  ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!
     _                   ,.  '"´           ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ
.   ,.'´ `ヽ     ,.. -――‐- 、 _,. '"       /    !    >::::::::::::`':::::':::::::::`ー':´:::::::::::::/
.   ,'     ヽ  /        `ヽ、      _/       ,'   , '.-'";:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   ;      V´  /      ,ヘハ   ヽ.-‐   ̄ /      /        `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´
   ! ヽ    '.  i      i「´ |    ハ    /     /              ̄ ̄
    '.  '.     '. ! /    //  ヽ \\!    /       /
    ヽ. '.    V / / / /   /,>、\\ /     /   残念だったわね。
      \     V / / ,仁`   ,.iじ1 ト、二>    /
       ヽ     V /,.辷ク    、 ¨ ||| | /      /    雲霄( ビーナス )のAAは
        '.    V/ ¨´    i7 从V       /     さっきのひとつしかないのよ。
       ハ      vヘ、  _,.ィ イ  |   !  /                        __
      /  '.    マ、>  __,.イり∠j    \ |                        /   `ヽ、
      /  ハ    '. ヽ     ト、 7 ̄‐==手f ̄``  、             /       ヽ
     /   i,ヘ    〉  `ー-- 、__       ヾ、     ヽ.            /             ヽ
      {    ! '.    /      ヽ:「 ̄ ̄>.、ヽ   ||       i           /              ヽ
     ヽ  ヽ. ヽ         |:|        \ヽ.ノ:|       ,'         /                  ヽ
       \_\\        |:|       i⌒ヽ    /       /        / ̄`ヽ.     ヽ
        ヽ `ヽ `ヽ、   '.   ||        !    ` ー〈         /           /     '.     、
 〃´ ̄     }  ト、 `ヽヽ、 ヽ. ||      /         '.    . /           /        '.      、
 {{     ___ノ  ノ  i    ト、ヽ、`フ:L____,. '"          '.   .  /         |         i        、
 ヽニ二____,.イ   !   / `ー≧<´                 '.   /          |       ト、       、
         、_> メ、/`ー―- 、 `ヽ`ヽ、               i、 '            i|         | \        、
           ̄/ /`ー-----、 \ |  ヽ              ヽ'          ; !       |   ヽ.     、
          / /           \ i!.   ハ        ヽ.  ,'            ; |        |     \    、
          { {   、_____/} !.    '.             ,'             ,' .!         !         \    、
          ヽヽ、  `ー―――1 /     '.    _,. -==,'          / .!       ;        ヽ.   、
               `ヽ._         ノ'        i ><⌒))___ノ             /   |      ;             ヽ   ヽ
                            レ〃「ヽく´             /    |      ,             ヽ    ヽ
                                 レ1:::|  }:!            /     |     |             〉    、
                               '.|ト、ヽくノ           ハ      |       |              /        、
                                '.! ヽゝ               i i!   / |     |               {          、
                                   、                 /,ノ__,../  |    |             ヽ        、
                              ヽ           /´       |    |             `ヽ、
                                  ヽ、      ,. '"           |   |                   `ヽ
                                   ` ー一 '"            |   |                  '.
                                                      |    |                      '.
                                                      |    |                   ヽ
                                                       |   |
                                                   |     |
                                                      |     i
                                                   |      |
                                                 |       |
                                                    |      !
                                                 |      '.
                                                    |         i
                                                |         i !
                                                   |    | レ'
                                                |   i|j'´
                                                    |,.‐、j_ノ´
                                                   `ー'


31 :◆vsQyY1yD2Q
【 チタ の 村 】
                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::



        ___
        /     \
     / u ::::\:::/:: \
   /    (○)::::::(○) \    何日か航海して、ようやく辿り着いたと思ったら
    |  u    (__人__) u |
   \      ` ⌒´  ,/     何なんだお、ここは……。
   /          \
  ./   ,              \


32 :◆vsQyY1yD2Q
    /  .::/:   /  .:   !   \.  !      :.     ',
    /  .:/:   /  .::  :./!:    ヽ |   !    :.:     !
    |  .:.:i:.:   i  .:.:.i :.:/ |:.     }ノ   ! ヽ  !.::.   ! !
    |  .:.:|:.  _|_ ! ハ. /  |:. |ヽ :.     | :.}  |:.:.   | |
    | .:.:.|:.   |:..::「 ` ト|、_!___レ !:.:.:  ーr|:ヤ弋ト:.  /!V
   / .:.:.|:.   |ヽ:|__V   \|  !:.:.:  / レ__|/|:.:.  /リ
   / .:.:.:.|:.   |7才  ̄えZト.    |:.:. /r≦⌒v! リ:. /レ
 / .:.:.:.:.:|::   代   {ハ_.イ}    |/  {ハ.ィ}  }^厶イ
  .:.:.:.:.:.::!.:    !    _v少        v少   / |       これは……ヒドいわね。
 .:.:.:./:.:.:.:.ハ::   ハ   :::::::::::::     ,  :::::::::::  /  .!
.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:ハ::   ',                 ハ  八
:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:    ヽ               人 /.: \
:.:./: : : : : :: : : ∧::   ヾ 、    ⌒ ー'⌒  ,. イ  /.:.:.:.  \
:./.:.:.:.:.:.:.:.,. -― ヘ:::.   \`  、 __,.  r</.:.:   /:.:.:.:.:.::.   ヽ
:.!:.:.:.:.:./     V::..    \     / /:.:.:.   /:.:.:.:.:.:.:.:    }



                                          ∩____∩ ,,_
                   良い機会だから よく見とけ。   (⌒( ̄_ノ ヽ_▼l ̄)
                                        |. || ●   ●  (⌒ヽ
                   ポリス戦争当時はな.         `、 l/___ l   `、 `、
                   こんな風に 滅ぼされた村や 街が   \( 。--。  )▲/  )
                   結構 あったんだ。            `、 (( ̄))     /
                                           `、  ̄     ■`、


33 :◆vsQyY1yD2Q
                _____
           ,,-‐':´: : : : : : : : : : :`''ー-、
            /:,-‐´ ̄`ヽr ̄レ'' ̄ ̄`ヽ、::\
       //               \: :\
      /: :/                  ヽ: ::ヽ
      /: /        l,      ∧       ヽ: : ',
     ,': ::|       ハ    ノ:::ヽ       |: : :|
     .|:: ::|      ノ: :: :\/: : : : :\      |: : |
  r、  |: : :|___,,-イ´: : : : i: ::i: : : : : : : : ::`ヽ、__l: : |
  |__\|:|: : :::i: : : : |: : : : :/|: ::ト、: :: ::ハ::: ::i::::i: : ::i: : : |_レ'´|     ポリス戦争の最後に滅亡した
   ,二=|ー--|: :ト;: ト、:;; :/ .|: ::| .|: ::/ |:::/|: :|: : :|―‐|┬‐'
   ヽ‐「|二ニ|: :|_V__Vl/_V、l W、_|/__W_|: ::|ニ二|ニニコ     バーロ・ポリスの話は 聞いた事があったけど
     |::|: : : :|::| ,┬―┬、    r┬―┬、レレ: : :/:/
     |::|: :: ::ヽ|ヽ辷ー」ノ     ヽ辷一lノ/: : : ::|::|         他にも そんな所が あったのね……。
     |:::〉: : : :、\__ ̄          ̄/: : : : ::|::|
     |:::|::r、: : :ヽー`      l     ∠ィ7: _;: : :|::|
     |: :V::i:\_ゝ|`' r 、.  ―   ,イl:::/ノ´|::ヽ|::|
    r┴-、::|:::l:::::l:;,-‐|ヽ_''ー―一_'´ト、|_i::::::|:::l;;;;;L
   /     ̄| ̄´     `ヽY/´ ̄    `l ̄   \
  /      |           |||        |      ヽ
 /       |        /nヽ.        |       ヽ
.(.        |     /|( | .| )|\      |        ノ


34 :◆vsQyY1yD2Q
                                                        _
                                  ━┓   ____.           __| |__
                                  ┏┛ /      \          \/
.                                  ・  /─    ─  \         ,. -─- 、
                    バーロー・ポリス?    ./ (●)  (●)   \    ,ヘ./:::::::::::::::::::::::::Y⌒ゝ
                                   |    (__人__)      |   7::::::::::::::::::::::::::::::::::'⌒ヽ
                                   \   ⊂ ヽ∩     <    .{:::::::::::;ィz'_,.ィ,ノjハゞ!ハ)`
                                     |  |  '、_ \ /  )   ヽ.__.イ frテ Y-fh^/}′
                                     |  |__\  “  /     〈.(ヘヽニ´ノ  tァナ′
                                     \ ___\_/   .   ,.≧-へ,.、_ニィく

 /       .:.l         .:、.:.:.:.    .:.l.:、.:.:..   l
 |   ..:.:| |  .:.:ヽ.:.:       .:.: \.:.:.:.  .:.|.:.:ヽ.:.:   |
 |   .:..:| | .:.:.:|∧.:.:.:.:.:.:.:.:.    .:.:.:.. lヽ.:.:. .:.:ト、.:.:.:.|   |
 |   .:.:.| | .:.:.:.:|  ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:lヽ ! ヽ.:.:/ |∧.:.:|   |            「バーロ」・ポリス ね。
 |   .:.:.| X .:.:|    `ヽ.:.:.、.:.:.:. .:.|.;ノ|  |,厶/-ーl'/ ,. -─-- 、_
 |   .:.丁7゙'\_\    \:!.:.:.:.:/ _, -ー'/__     |/        \     バーロ・ポリスの滅亡が
 |   .:.ト,!  _`二≧ュー'゙ } X≦弋:: ̄:::ノ ̄/           ヽ
. ∧   ∧´ ̄ヽ:::::::::ノ  ノ/    ゝ一'   |  /              l   戦争を終わらせる切っ掛けになったのよ。
/ ∧   }.   ` ̄                 | ,'   /   l   /   !
  .:.ヽ   ヽ                     | |   !    /   /   |   .ブルトンで 習ったでしょ?
  .:.:.∧   ヽ,                 / |  l  /   /  /|ヽ
 .:.:.:.ノ ヽ   ヽ               /   }.   !-ー' 一 '´ ̄  /  \
.:.:.:.rー'::`:ト、   \     r一一っ   /ゝ一'∧  |        ,イ    /
.:.:/:::::::::::::| ヽ  .:.:>- 、  ̄    イ {.:.  / |´ `ト- 、_   //   〈
:/::::::::::::::/    .:.:.∧   弋 ー-ー ゙/  !.:.:.:.. ヽ ゝー゙            ヽ
::::::::::::/    .:.:.:/:::::ヽ   ヽ /   ヽ.:.:.:.:.:.:.:\


35 :◆vsQyY1yD2Q
                                  ━┓
                                  ┏┛    ⌒
                                  ・    .___ ⌒  ___   ━┓
                                     / ―\ / ―  \  ┏┛
                                   /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.
                                  | (●)  /_  (⌒  (●) /.
                                  |   (__/      ̄ヽ__) /
                                   \  /´    ___/
                                     \|        \
                                     /|´        |

     /  /   l /    ハ      \  、   ヽ  ヽ
    i  /l   l /l   / /  \ ヽ   、 ヽ  i   i i ヽ l
    l  i l  __l_l_l_|i___| ll.    リ i   li__A-ナ、  l l lリ
    l  l  i   l l ヽ\ ¨ヾー-- レl  ナレ l /l / /l/ /
     l ハ  ヽ  ヽ,ヽ- ,==-_   ノ /_,∠、l/ //ノ
     l l ヘ  ヽ  iヾ`(::ヽ-ー)`   ̄ '7ヽつ,ヾィ' '/イ
     リ ヘ  \ ヽ  ̄ ̄ ̄      `ー-'  / / l    ( さては、授業中 寝てたわね )
     /  ∧ ヘ  \ヽυ       丶     .i / lヘ
   / / ヘ i  ヽヽ   __         / / il \
  / ´    〉 l   ヽヽ  '、二二ン     / /   l   \
./      / ヘl    ヽヽ 、 _    ,   '/   /   ヘ   \
    , - 、/  l    ヽヽニ―=、' l ̄, `l  /    ヘ    \
   /      l     i i\ /ヘ l / l i      ヘ、_    ヽ
  /       l      l l  \ゝ'-'-- 、l l      \ヽ  l l


36 :◆vsQyY1yD2Q

         (\___/)
       ( ̄l▼_ノ ヽ_ ̄)
         /   ●   ● |     バーロ・ポリスってのは
        │   l ___\l
        /  (  。--。 )     ポリス戦争末期に 未知のウィルスが蔓延したため
       /▲  \__(( ̄))
       |■      ┌─┐      他の3つのポリス軍によって殲滅されたんだよ。
       |.   \ \{milk.}ヽ
        r  ▼ ヽ、__)ニノ丿
         ヽ、___   ヽ ̄ヽ
          と_■__ノ_ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                      、_人_从_人__/
                                      _)
    ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  バ
    ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   |
             -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  ロ
   ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l   .は
   , rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
      _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
   ,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
   __,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
   ;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
   彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
   ;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;
   j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
     / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
   ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
   ,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
   '   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
   ;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
   ....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


37 :◆vsQyY1yD2Q
                                       ,.-':::,--nr--  、::::::::::::::::'-、
                                      ,:'/´        ヽ:::::::::::::::::':,
                                     ,'/  /   人     ヽ、::::::::::::',
                                     ,i:-''"´ヽ、/::::::`::-----:::::::::::::::/>
                                   lニ={::::::::::::l:::::、:::::ト、::::iヽ::ヽ:::iニニV<i
              「バーロ・ウィルス」 ね。       く/{ハi::::ヽ::kA、ト、l>k'r=''ハァ:}:::::}::Yヽ、>
              今でもたまに その名前を聞くわ。     {:::':,k'':ハ   ゙ V::::ノ〉:::::::}:::::::::|
                                      リ::::ヽゞ'',      ̄フ::ハノソ:::::::l:|
              いまだに治療方法が見つからない   {:::::ヘア ` _,..    フイヘ;;::::::ll:|
              謎のウィルスらしいわよ。         {ヘ:::::::> 、_ ,... イ |;;;;;;::::::::::::ll:|
                                     イ:::ィ::/::/:〈rYr=''=ヲ-ー-、::::ll:|
                                   ,.-''"//:::/⌒イ〉V//::/´    ヽ:l:|
                                 // /:::/:://rィr'イヘ/      〈l:l
                               r'´//:::/:::://V/´⌒X´(  <   ソ
                              ///::::/:::/::::/{ Y    ノ  ><''==Y´
           ____
          / |ニ‐、|
         /  | .! |
        /   |/ |
       /    |   |
      /      |   | __
      l      |-'´ ̄   `' 、
      |      |          ゙i
      |       | ,,____...,,,,.__l
      |       | |, ' .  ゙i, '´.`'|
      |       | |!、 __丿 、._ ,l|   ………。
      ! ,.‐‐-.., |┌───‐-- i
      /, -ミ_. \,|        |
    / /  !、゛゙i  \      、,r'


38 :◆vsQyY1yD2Q
          / /                 丶 \
          l /    l            ヽ  ヽ
         l /     |i               l  l
            | l/    ハ      ,       丶  l   l
         l/      / 丶.   |l      \|  l      この村は バーロ・ウィルスのせいで
       /      /_\ 丶  l '、       丶. |
       ∠=-‐ァ    メ'7:::ヽヽ \ | ,ゝ、       \!      滅ぼされた訳じゃないんでしょ?
        /   / | .」:::::::ハ  丶l ハ:::\.       \
          / /l ヽ l " ̄       `   ̄`\   下 ̄| ̄
       /ィ1  ゝo_ l      j         /o丶 |   |      でも、あんまり 良い気はしないし
         ノ |  /   {ヘ     `        /7  `   .l
     /  ノ /   ト、\   ー=‐   /、(丶、   \     休むなら 村の跡地じゃなくて
    /  / ゝ.、  i ヽ. lゝ、    ....::l | l丶ヽ \     ヽ
    {  {       `ヽ}  } |   ` ´   l l l  \丶 ヽ     ノ   船の近くの方がいいんじゃない?
    ヽ  \     i: /  |        |r┴ァ_ ノ ノ 丿  /
     )   )    j/ /:|   _,. -‐'′ /:::::l//  (
     /  ,イ    // /::/ し‐'      /:::::::(       \
    /   { |   { { /::::レ´ ̄ヽ.   /:::::::::::::::\     \

                                             ___
                                           /   ヽ、_ \
             確かに、船に誰かを残さないといけないから   /(● ) (● ) \
             村へ行くと バラバラになっちゃうお。      /:::⌒(__人__)⌒::::: \
                                        |  l^l^lnー'´       |
             陸の上で ゆっくり休むにしても.         \ヽ   L       /
             船の すぐ近くがいいお。               ゝ  ノ
                                         /   /


39 :◆vsQyY1yD2Q

   (\___/)
 ( ̄l▼      ̄)
  /  ●   ● |     んぢゃ、ここでキャンプでもしようか。
  |   l ___\l
 l▲  (  。--。 )丶   だが、水を補給するには
/■___  (( ̄))´>  )   村の井戸まで 行かないといけない。
(___)   ̄/ (_/
 |■    ▼/        やる夫、何人か連れて 行ってきてくれるか?
 |  /\ \
 | /    )▼
 ∪    (  \
       \_)
                                           ____
                                         /     \
                        滅んだ村の井戸って   /_ノ  ヽ、_   \
                                      /(●)三(●))   .\
                        大丈夫なのかお?   |   (__人__)       |
                                      \ ヽ|r┬-| /     /
                                      /   `ー'´       \


40 :◆vsQyY1yD2Q

          〈〈〈〈 ヽ
          .〈⊃  }
   (\___/) |   |
 ( ̄l▼      ̄) ../    安心しろ、自分の船で旅してる連中は
  /  ●   ● |  /
  |   l ___\l. /      皆、ここを水の補給地にしてる。
 l▲  (  。--。 )
/■___  (( ̄))/´        チタの水が原因で 腹壊したって話は 聞いた事がねぇよ。
(___)   ̄/
 |■    ▼/


                                        ,. -──-.. 、
                                       ,.'´. : : : : : : : : : : .`ヽ
                                     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                                   /.:.:/.:.:.::/.:.:.ハ.:.:.l.:.:.:.:.:.::.:.:l.:l.:.:.',
                                    l.:./.:.:.:./.:‐/、 ',.:.ト、__.:.::l.:.:l.:l.:.l.:l
                       おにいちゃん     l/l.:.{.:..レ'l/   リ `ヽ.:`T:/.:l.:.l.:l
                                     l/ N{,r==ミ   r==ヽ:l/.:/.:/リ
                       僕も 一緒に行くよ。   l.:ト、' ' '    ' ' ' 〉:l.:/./
                                      l∧.ゝ、 ,r‐ァ _,..イ.イイノ
                                        ,.ィ´ ヽニノ <l/
                                       /.:{j ,.イ介ト、  j}ヽ
                                         /.:.:{j レイXトV  j}.:.:.ヽ
                                      /.:.:.:.ヽェェイXLェェイ.:.:.:.:.:.',


41 :◆vsQyY1yD2Q

                                                _,..-―‐- 、
                                         _r.、,.、,. '´       ` 、
                                         ソ./.,. 'ヽ、_     ヽ、.、. ヽ.
                                         〈 ´  、`ー'     、 ', ヽ   ',
                             .            }   }l ヽ、    \l  l.  l
                                        __.j   /.l-、  >、    `ヾ、 .l
        水も 一気に運んだ方が 早く済みそうね。      ((フニニy'  lTz、  '"tュ、 ー-rァ゙'l
                                    _ / /ハ .ハゞ'   `¨´`ァ、マ  l
        しょうがないから 私も手伝ってあげるわ。  /  `ヽ、/ ´ ノ',.ノ,ヽ.  __   ,イ' `,  '、
                                  ./     .〉  ,.'´,:'///`ヽ._./'゙ /l   ',
                                  〈y'"゙"゙ヽ、 /   { ,.ィチミ'゙  /゙// ./ ,'ハ   ',
                                  /三三ミ/二-‐‐'"三ア'  ノアi .l  ;   ト、ヽ、  ヽ.
                                 ;'三三三三三三三/ ,ィ'´アry.,:l  l  lミtェ、_ヽ. ヽ.
                                  l三三三三三三三l.//ミ/ jィz彡〉、',  l三三V }  .}
                                 `ー――''"¨´ ̄7ハl /レ' ノ、ミソ/三、 ', l.三三V  /
                                    ___,,... /ミツ、 | ,イミ/´./三ミl i l ノ三三ミV./
                                  /      ,./チ'゙  l`Yミ;' ./三ミj.l.ル'ミ三三三〈
                                / ,.ィ‐ァ-‐‐'',. '/  ,.イレ'ミミ;' ./.三ツル'ミ/ヾ:三三ハ
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )     それじゃ、やる夫 と 蒼星石 と スクルド で
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |    水汲みに行ってくるお!
    ,┌、-、!.~〈. `ー´    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


42 :◆vsQyY1yD2Q

                                                 /\
                                                //.:::.:.::〉
                                            〉へ::.:/ヌ/〉
                __                             /'个y´ ̄Lム、
                   /:/\                         |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|
              ┌个┐| | .:_|___.           /⌒)         |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i   | T/⌒)     .//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__. |`7'..:/´    rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :.[_[;;::::.. |/...::::)::7 ─]:]:.: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、    /〉
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : : : :〉〉:: /^7<:〈 .:::::// : : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : : : ``/...::|::::|/|\ ..::`刀.:.::|_|ト、:.;:..::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п‖::.:l| : : : : //ト、У〕:|:....;>.|::|..::./rへ/レYL;/:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘/:::トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.: ://.:::::;>|::::l/ヘ「  └─匚|__| :| |:L:冂_| :|┐ .::::::ir==| |.:::.「.:[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮  ̄\∧l\|工]          。l;_|_|ー|__!」====l|_<>‐┴─|i|l|



           ___
       /      \
      /ノ  \   u \      それにしても、ヒドい光景だお……。
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |    一歩 間違ったら、ラガも こうなってたかも知れないって考えると
     \ u.` ⌒´       /    背筋が 寒くなってくるお。
    ノ            \
  /´               ヽ


43 :◆vsQyY1yD2Q
      /. . . . . . lミ//.l. . . . . . . . . . ヽ
      /. . . l. . . .|   l . . . . . . . . . . ヽ
      l. . . .l. . . .l   l. . . . . . . . . . . .l
      | ,'. ..l. . . .l   ヽ. . . . . . . . . . .|
      |.',. /. . ../`ヽ  ´ヽ. . . . . . . . ..l
      l./. ..イj::::lヽ    イjヽ. . . ヽ . . l     確かに、下手に逃げずに抵抗を続けてたら
     /. /ハヾ :ソ    ヾソヽ.、 . \ .ヽ    本当に こうなってたかも知れないわね。
   ∠ イ ; . ;ハ            /; . ヽ- ゝ ゝ
     /. /./. .ヽ   _   /. l .; l. .l      長老は 賢明な判断をしたと言えるわ。
    //./. .// /ヽ  ._  イl l . .ヽ.ヽ \
   /. ./. . .l. . l.l. .ll. ..l     | ll.._ヽ . l. . lヽ ヽ
   |. . l. . . \.ヽ´\'     /  l. /. /.l. l. . l
   ヽ. .ヽヽ. . .l. . l  \r‐.<   /./. /.//. . . l
    l. . /_l. ../. /   / ;;;;;ヽ  /../. .l-l_l. . . /

                                 !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
                                 ',  ,.  '´                 /
                                 > ´                    /
                              く         . -‐====== ー-く
                                  \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
                                 >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
      でも、ポリスが おとうさん達を          .i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
      狙うのを止めない限り               .|: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
                                  |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
      僕達も ラガには戻れないんだよね。       \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/
                                   \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjW
      おとうさん達って、なんで狙われてるんだろ?   .}ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
                                     / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
                                    /        V  `ー ユヽ.:.|
                                ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
                               ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′


44 :◆vsQyY1yD2Q
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\    その理由を知っているのは、ポリスの元老院だお。
 |        ̄      |
 \               /
                                            ____
                                         ,. '"     `ヽ
                                             / /   _   `ヽヽ
                                        //   ∧V,ヘ    ヽヽ
                                           | レ'   i!    i  ヽ. ! i
              それについて調べるには          |/   ,へ   ,.ヘ    \|
              メガロ・ポリスに行くしかないって    ./ _  戈_   ィ必  \\
              思ったのかもね。.                ̄/ ,从 W     /-ク T`´
                                       イ| `Tヽ.  ___  ,.イT升 |
              やらない夫達は。                |.|  !\ >-イ|/| { i|  !
                             ,.            ノ ト、 \ |    i! ! Y!  ヽ
                              / 〉        /  ノ∧  Y   ト、\\   \
                         ,.--'-r'7      {  / /    |    ||\\`Y   }
                         レニマ| !      ヽ〃//     /`ヽ '´ i「 ̄ } }`ヽ/
                        r'  ̄ V|         ノY{     /     }ヘ  / /   、
                  .      '.  Y´ |      /   }入  ( 、   / / ∧//_,イ    、
                           '.  ! ,.イ      /   /:.:.:.:.ヽ. } ヽ. /  / /イハ i  ヽ   ヽ
                            、  、    {    {:.:.:.:.:.:.ノ入__} iレ' ./ /   Y/´ \    、


45 :◆vsQyY1yD2Q
 \  /    |   ||  ト    \          ',
   Y      |   / /l ヽ   | \    \         |
    ′     ,′ / / ! |\ 、  \ ,. -‐ i\―-|   |  |
   |       /  /_/__', 、 \\ へ、  |  ヽ |   |  |
   |    _, / イ/ /―  \ヽ  \\ ィ>=ミ=ハ |  /  |
   |     / //イ ̄卞ミ  \    〃i _ィ:::y } ∧|  /  |     あれ?
    !   //rセ {_ イ:::}」}     \    ヾ  ノ,.  / /  |
   i  /  \ ` 丈_ノ      ヽ     ̄`  / /   ′     おにいちゃん、見て あの木の下。
   /  \   \" ̄       i〉       / |     ,′
     '.   \   \                      / /  /       誰かいるよ。
     '.    ` ー一        _           イ /  /
      ヽ     \           ´         / //  /
      \  \ \            /  /' / /′
        \  \  > ,._     ,. ' |ノ ヽ / /
         \ ┌:/lヽ/ `ヽー   /    Уく
          _\/ノ'"    / }  /    /   \
            ∧_/\    {   /               \__f⌒ヽ
         / r‐' ( >' ,二.rく ―‐、           <⌒ヽ丿  └┐
           | / Y´  イ /トく ̄\\         ___) /n_厂


46 :◆vsQyY1yD2Q
   !、.:::::::::....,,........::.......;;;;;;;;.........;;;;........::::::::::::::........;;;;.........;;;;;;;;.......::........,,....:::::::::. ノ
(::::::::....;;;;.....:......   ::";;;;;;;;....::::.....::::!、........::........ ノ::::.....::::....;;;;;;;;゛::  ......:.....;;;;....::::::::)
 ノ:::::::::......... ,..::::.  ..........:::::::::.....:,',;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;;,',:.....:::::::::..........  .::::.., .........:::::::::ノ
  ソ ''r....:........::::....::....;;;;;;;;.;;;;........;;;;;;;;....::::..::::....;;;;;;;;........;;;;.;;;;;;;;....::....::::........:....r'' ソ
 jWw.....;;;;...........゙i゙''';:,ノ.y;wリ゙W゛jリ从jwwj从リj"W゙リw;y.ノ,:;'''゙/...........;;;;.....wWj
 ~''r::::::....;;;;;;;;;;;;;,.,!、i;:''::゙i........ト ;i:iii;::iii::iiiiii::;iii:i;wj从リjイ/::'':;iノ,.,;;;;;;;;;;;;;....::::::r''~
  ``Wj゙ハ'w,.......,,...゙i:;i::.゙゙ヽ(. | ..;;;ii;:''::;;:;;:;;::'':;ii;;;.. | .)ヾ゙.::i;:/...,,.......,w'バjW´`
     ソ:リハw;::;;;j;;;;wi゙i;iiii;:ソ,゙゙゙:;i;:゙゙゙゙::iiii::゙゙゙゙:;i;:゙゙゙,ソ:;iiii;/iw;;;;j;;;::;wハリ:ソ
       ``Wj゙ハ'w,゙i:i;;i ;;゙゙゙:;;;;::.;;::;;;::;;;::;;.::;;;;:゙゙゙;; i;;i:/,w'バjW´`
              ゙i;ii:ii:;i::.゙;;゙゙..;i;::::;i;..゙゙;;゙.::i;:ii:ii;/
              ''r゙゙゙''';:,;;.:;:.:;ii;;ii;:.:;:.;;,:;'''゙゙゙r''
               |;;;;..:;;;::゙゙゙... :: ...゙゙゙::;;;:..ヾ|
                |. :;ii;::.゙゙,゙゙::;ii;;ii;::゙゙,゙゙.::;ii;:.|
               |.ii゙:;''゙;.:ii.;::;i_i;::;.ii:.; ヾii.;;|、
               ,〉;.li;;;::.;ii;.. ; ;; ; ..;ii;.::;il.;|l
               `l゙゙゙゙, ; i;,,;ii;;iiii;,,;i i;::゙゙,; ,゙〈
               .ノ;;゙゙゙:;i;;;i::iii;;i;;i;;iii::i;;;i;:゙゙゙;;ヾ.
            ..,ヽ ;ヘ..::i;i;;;;;;iiノ;;ii;;ノiiii;;;;;;i;i::..ヘ; ヽ,..

                                         /\,
                                         /  | |
                                        ,/=== | |、
                               ………。  <_ 0 0 ヽ、>
                                        、-v--/ ○
                                       / X  \||
                                      ,/  /|`、 (__)
                                     (__) ノ| | | | L||
                                      (⌒)/ `(⌒||
                                        ̄     ̄^


47 :◆vsQyY1yD2Q
          ____
        / .u   \
        ((○)) ((○))
/⌒)⌒)⌒):::::  (__人__) l_j :::\   /⌒)⌒)⌒)    あ、あいつは 『死神』 !
| / / /     |r┬-|     | (⌒) / / /
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  ::::::::::/      なんで こんな所にいるんだお!?
|     ノ    | |  |    \  /  )   /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

                                     /  ,、,ヘ       .、  ヾt、   ':,
                             .      / , .lミツヽ.      \ ヾt    ',
                                   l /  ヘ    \      `ヽl_}   .l
             『死神』 って……             l l i   l    ヽ、       `'ー-ァlム
                                   ∨   l_    ' 'f'rュ、    ヾ厂}. l. ム
             ソウルイーターを倒せるって言う   /    .lz`      ゞミヲ'ー-;ュ__二=li ム
             あのバウンティ・ハンター?       / ,ィ  /{ヾハ        U.リ'/i l lミ、 ヽ
                             .     / '´ .l / ヾ''゙      ,、  /':,'.ハ ', ',ミ、
                                     lノ l  .lヘ、 `-ャ''" ノ /:l .l l ,li. ', ヾミ、
                                    ´  l  ,| l'/`>‐`...__,ィ::/ l .l l 'ミ、 ',_ヾミ


第二十一話へ  2      第二十三話へ

posted by 文月みと at 02:35 | Comment(5) | TrackBack(0) | やる夫でラストバイブル3
この記事へのコメント
かっこいいビビキター
Posted by at 2010年09月17日 22:40
38のカエレのセリフは誤字ですか?
>滅ぼされたん訳じゃないんでしょ?
Posted by at 2011年03月31日 15:17
指摘ありがとうございます。
修正させていただきました。
Posted by 文月みと(管理人) at 2011年03月31日 20:10
まともなおっぱいでよかった・・・
Posted by at 2011年06月29日 09:28
おとうさんが二人いるから、蒼星石の言葉がじゃっかん分かりづらいな
Posted by at 2012年07月17日 22:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34652232
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ