■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/1 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 4/22
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年01月10日

第二十二話『ピテカン島のピテカンボス』(7)

第二十一話へ       7 第二十三話へ

130 :◆vsQyY1yD2Q

               ∧
            ∧∧
             ∧XX',
            /XXXx',
             l XXXX',
.           lXXXXX,
          lXXXXX,'                    , - 、
          !XXXXx,'          ,. - ―――- 、/   i
           .,'XXXX','        /   _    _        |
            ,'XXXX','        /    んl    ん!   、_,./
          ,'XXXX','     , -‐イ     ト j    ト;イ     i    ぽよっ!
         ,'XXXX','      {   |      ` r― ┐´      |
       /.XXXX','      ヽ、|        ヽ _ノ       !
       ./XX XX','      , -‐ ┴‐- 、              /
     _/XX/iX','     (       \         , イ
     ヽX/  |X,       \       ヽ      /  !
.      i ( '''',;) X'i         ヽ、      }ー-┬ '    l
       !::::;,-´\ !           ` ー--‐ '     l     |
.       ,|;;;;;;i'´ ̄´                    ヽ、  ノ
     /;;;;;'/                          ̄
   ,,/;;;;;;/
  ! \_,ソ
  ` 、/


131 :◆vsQyY1yD2Q
      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \     な、なんだお?
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |    その真っ黒い、いかにも怪しい剣は。
 \      ` ⌒´   /

                                        ∨三三三三三三三三三三ニ/
                                   __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
                                  〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
                                  ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
                                    ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
                                    Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
                             .       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
                                   |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
           『ビーストソウル』 って剣で          .{::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|
                                      !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./
           魔獣を食べて 強くなる剣なんだって。   |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
                                    ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
                                        \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
           ……それって ホントなの?              ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
                                         __,. '´_>v< `ヽ、′
                                    ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
                                    /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
                             .      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
                                  /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|


132 :◆vsQyY1yD2Q
ルイズのラストバイブル3講座 『ビーストソウル』
 ┌────────────────────────
 |『ビーストソウル』 は、ピテカン島で手に入る剣よ。
 |仲魔を憑依させる事で 強くなっていく武器なんだけど
 |
 |1.元の攻撃力100の仲魔 に 攻撃力100の武器を装備させる。
 |
 |2.合計攻撃力200になった仲魔を ビーストソウルに憑依させる
 |
 |3.ビ ー ス ト ソ ウ ル の 攻 撃 力 が 2 0 0 に な る 。
 |
 |バランスブレイカーもいいところね。
 |
 |当然、一度憑依させた仲魔は 二度と戻ってはこないから、注意しなさい。
 |蒼星石の言う通り、魔獣を食べて強くなる 恐ろしい魔剣よ。
 └────────────────────────────
     _
    〃 ` ヽ
    l lf小从} l /
   ノハ{. ゚ヮ゚ノハ/  これがあるとないとで ゲームバランスは大きく変わるわ。
  ((/} )犬({つ'
   / '"/_jl〉` j
   ヽ_/ィヘ_)〜′


133 :◆vsQyY1yD2Q
        ____
      /      \
    /  \ , , / \
   /  (●)  (●)  \    なるほど、この剣を
   |     (__人__)    |
   \    ` ⌒ ´   /     やる夫に くれるって事かお。
   |          |
   ||        / |
   ||       ト||
  <三三三三三三| |(_)
     ヽ  |/ レ
      >__ノ;:::......



        ____
      /      \
     /  _ノ  ヽ__\      いらねーお。
   /    ( ●)  (●).\
   |  u    (__人__)   |     こんな、明らかに 呪われた剣。
    .\           ,/
   ノ            \
   |             \    ポイ
   |            |ヽ、二⌒)


134 :◆vsQyY1yD2Q

         __
      /    `ヽ
     /   0  0 ヽ-、  ………。
     し "   Δ " |‐' 
       >、        ノ、
      (:::::>――‐<:::::)

                                  ∩___∩ ,,_
                                ( ̄_/  \__▼l ̄)
                                  | ●   ●   |
                                 l/__| /// │
                よくやった、やる夫。     ( 。--。  ) ┘ ',
                                  (( ̄))__/  ▲',
                そんな物騒な剣は       ┌─┐      ■|
                とっとと捨てちまいな。    /{.milk}/ /   .|
                                 ヽ!、ニ (_/ ▼  ,.'
                                 / ̄/   ___ノ
                                 ヽ、__ヽ、__■_つ


135 :◆vsQyY1yD2Q
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   そもそも、やる夫は
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/    仲魔を 剣に食わせてやる気なんて無いお。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |          / ̄ ̄ ヽ
    \. ィ                |  |         //  - 、 ',   ___
        |                |  |         {/ .:::::::::::: r‐くィ´ __ `ヽ- 、   / ̄ ̄ ヽ
                               {:::::::ィ⌒Y⌒ソ´ '´  -――ゝ _ ヽ, -、 ´ ̄ ヽ ',
                                ∨{   /7´  /       从  `ゞ._人:::::::::. l |
                                ヽ   l/  /    /}/ l\ ヽ {__ノ:::::l::::: l /
                                   /  /  _ ///  l  l|  l  | l::::ノ::::/
                                 /:|  l_≦ -‐ ' // _/_ /l l|  l/-‐'´
                  ありがと、やる夫!    レf::ハト、{ y≠_    /  /ヽ!/l  l
                                  Vイ>} Y'´ ̄`    y于_ /| l /ヽ
                                 / /\」 ""    ,    ̄ヽ」' レ}/::::l
                                 l {  {    、__     "" /⌒ハ\/
                               _/  /` マ     ̄     /-イ }  }
                             /` ーr イ{    \     , ィ7⌒ヽ  イ
                            /    l | l\  /7iー rf´| 〈/   /_ ヽ
                            \    ヽヽ >不、/ l  |  l く.  イ |   ヽ
                               ̄ ̄ ̄´ 〈 l  C } └‐'C ヽー' /     /
                                      Vl  C     C    ̄下 ー一'
                                      \/ l      l ヽ //


136 :◆vsQyY1yD2Q

                                       -―-v―- 、
                                     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー- 、
                                   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:ヽ
              剣はともかく             /.:./.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                   l./:\j.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:l.:.:.:l.:.:.:.:. {
              ピテカンボスについては      |l:.:.:.:∧:.l:.:ヽ:.: |\.j/| .:.:|.:.:.:.:.:.ヽ、
                                    八:.:N ヾ、:.:_}斗≦く:./.:.:.:l:.:.:.:ト、.:.:.:.ヽ
              どうするつもりなの?      ./.:.:.:.:ノ:}ヘ= j/ jヒzリ/.:.:.:/.:.:.:.j:.:. ー-:、\
                               /.:.:.:.:.:./}八::: '   ::::/.:.://.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:).:.:\
                              ./.:.:.:.:.:.: / {_:.:\ (ヽ/.:.,:イ.: /.:.:.:.:/!.:.:.:.:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.)
                             /.:.:.:.:.:.:.:.'ー‐-、 )'´/―――/.:.:.:.:/.:i.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.ノ
                             `ー―‐-、.:.:.:.:.八:/__ :::::::::::: /.:.:.:.:.:ゝー=-.:.:.:.:\.:.(
         ____
       /      \
      / _ノ  ヽ__ \
    / u. (─)  (─)  \   正直、やる夫ひとりじゃ どうにも判断 出来んお。
    |      (__人__)   u. |
     \    ` ⌒´    ,/    ラガシップと連絡をとって、長老にも相談してみるお。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


137 :◆vsQyY1yD2Q
           !          .:.:.:::::::/
          _⊥  -‐    ── ‐-  ̄``ヽ
          〈    , - ── ──- 、、    /
         ヽ,.'´   .:.:::::;::::::.::::、.:::::::::.:.:.:.`く
         /:!    .:.:::;:::/::ハ.::ハ:l::::::..:.!:::::::.ヽ
          /.:.l   .:.:::ノ/:/  l::| |:ト、::.::::!.:::::ハ:!
        ′.:l  ,.ィ::レ'´ ̄`ヽ リ >く/.::::/l ′
          i:::l:::', .:::l:::|,.ィテテヽ   ,.ィハV:.:::/:/     連絡は、僕の役目だね。
        i:::l:::::',..:::l:::|ヽ辷ソ_   fリノ!::/:/
        l::ハ.:.ト、:l:::|. ' ' ' '   ` ' 'ノ1"´      それじゃ、ひとっ跳び 行ってくるよ!
          VVハ::::ト、     ー‐ '/.:::!
             「 ';:::|_ ``ーr ‐く::::::::::|
          ノ  ';::lニに7ニヽ ∩ハ::!         トランパ!!
        _ノ  〃.:.:.::::::.:.`ヽヽl |__
      r '¨´     f(.:.::::::::::::::::::.:.V  `L
      ハ、     f(.:.::::::::::::::::::.:.:に7ニ7ニヽ
      ノ::い     f(.:.:.::::/ .: :.  ``ヽ  。i{
    /.::::人_L_ __」ソ.:.:::/  .:: i::   .:::.\。i{
     `ヽ.:/.::::.`ー'ー'‐'.:.:/  .::::: |::   .:.::::::::::〉!
      ⌒`ヽ .:.:.:::::::/  .:::::::: |:::. .:::::::::/ 1
           ``ゝ‐{  .::::::::::: |::::. .::ィ´   l      ※ トランパ : 一度行った場所に瞬間移動する。
           }≧L.:.:::::::::::: L::::く      !
           ノ三三二ニ三三「 `ー--‐'


138 :◆vsQyY1yD2Q

                                         _
                                     ,、 -'´rv─-- `'...、
                                   /´ ̄   ハ   `ヽヽ
                                  /  人  /  \   '、.',
                                  / /  ヽト:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` ̄:.:.:.l
                                 ,'´:.:.:.:.|、|:.:.| ',:.|;lハト;:.|:.:ヽ._/|.|
                                、,l:.:.:.l:ヽ| !'ハ| ':|,.⊥ハ|:.:.:.|-ト<::|
                                7ハ::ト;|レ''"゙'   ´  _ ハ/´:.|´:.|
          そう言えば                .>ヘ|-|;_/ひj'   ひ:ふ;、:.:.,:.|:.:.|!
          食料の補給が まだだったわね。    .| . ハ ゞ-'    ゞー'ノィ/ハ:.|:|
                                  |ハ.人    '_ ,.  /|:.:.|:.l:|:.::|
          蒼星石が ラガシップに行ってる間に    |:.:.|,、≧r - -<ィ|〉|:.:.|;.l-‐、!
          済ませちゃいましょ。           ._lノ  / ','|==仆´`゙f´   \
                                  i     /_〉 ,ニソ   |      ヽ
                                  ', -‐ 、// ゝノノ  ̄ ゙',〈  ,r_   ノ
                              、ヘ r==、、  { {   |´    ハ /  r '゙
                             l二ニノ=、、ヽ',ハ ',_  |    / ム,/二、ヽ,/〉
                               /  ヾ,/l:.:i/r' !     fjヽ/:.:.〈/,zニニ、|<,
                              /    、/|:.l:.|:.:| |  l   l .7゙.:.:.:l:ヾ   ',\/
                              '、    ゝ、トlハ./,'  |   | {:.:.:|:.:l:.-ゝ   ',
                               ヽ    \f/7  !   _|,.、レ '´      j
           ,. ,.
          i'"゙i ゙:, ゙'i
    ゙ i ~ `ー、 |: :|、、|: :| 、
      l   i_,i": : : : : : : `!-‐'''" ̄l
      ゙i、  : : : : : : : ゙i、: :゙i、_/
        ;r〒>  : : : : ! <i;''     そうだな。
        i、```  : : : l /
       /i     : : V        では、行くとするか。
      / l    : : : : |
    /: : : ゝl  :・ : ・`l
   /  : : : : ゝ、: : : : : 丿
 /: :   : : : :/   ̄  ̄


139 :◆vsQyY1yD2Q

   (\___/)
 ( ̄l▼      ̄)
  /  ●   ● |
  |   l ___\l     俺は一旦 船に戻っとくぞ。
 l▲  (  。--。 )丶
/■___  (( ̄))´>  )   何かあったら 呼んでくれや。
(___)   ̄/ (_/
 |■    ▼/
 |  /\ \
 | /    )▼
 ∪    (  \                                   /ニYニヽ
       \_)                                 / (0)(0)ヽ
                                          / ⌒`´⌒ \
                                         | ,-)    (-、.|
               それじゃ、オレ様も                 .| l  ヽ__ ノ l |
                                          \ ` ⌒´   /
               おとうさんの居る 船に戻るっていうwww  /        ヽ
                                        /           ヽ
                                        |           | |
                                        ヽ_|         |丿
                                          |         |


140 :◆vsQyY1yD2Q
               /                \
               /        /          :.:.:..丶
             / /  /   :/     \  :.:...   :.:.:.:. ヽ
            ./ /   l   .:.l: /  \ .:.ヽ丶:.:`、 :.:.:.:. ハ
            l  l   | .!.{ :.:.{:._{_,  :._ヽ:斗:ト:.',.:.:.l:. :.:.:.',:.:.}
            |  |   l.:l厶.:イヽ:.ヽ  :.:..ハ.:l_}ヽ..}ヽ|:.:.:.:.:.:}:/    そして私達は、蒼星石が帰ってくるまで
            i  i   :V _ヾ{z=k:ハ..:.:/' ィ戈''〒ヾl:.:.:./∧     待つしかない、か……。
           ノ :∧.  :ヽ ,ィf戈. ノ! }.:/  V≧ソ /:/:K:.:.:.ヽ
          / .:/ :ハ   :.:',` ヘ≧=' '´   ´ ̄   イ:.:.:.:.|:.:.ヽ:.:.}    数日間は 足止めを食らいそうね。
         / ..:.:/ :.:.:ヘ.  :ヘ       '      !:.:.:.:.l :.:.:.:.:/
       /  :.:.:/ :.:.:.:.:ム  :.:.'、               , ′:.:∧:.:.:.:.{     メガロ・ポリスは、まだまだ遠いわ……。
       ヽ  :.:.:{  :.:.:./ .l   :.:.ト、     '´’   イ:.:.:.:.:./ ヽ_:.:.:ヽ、
         )ノ :.:.ヽ:.:.:.j   !  :.:l. > 、__, ィ'´ /:.:.:.:.:./   `ヽ:.:.::.:.: ̄ `ヽ
     , -一'  :.:.:/ :.∧  }  :.:.:V |  〉く   ./  :.:/      l:.:.::.:.::.:.::.:.: }
    /   .:.:.:.:/ .:.:.{ \/   .::.:.l W⌒ヽ//   /:/      ヽ :.:.::.:.::.:.:.,'
.   /    .:.:.:.:/ .:.:.:.:.l /   :.:.:.:} マ=マ' /  /.:.:ヽ      ∧:.:.:.::.:.:/
   {   :.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:./    .:.:.:.人 弋7  {   :.:.:.:.:ヽ___ / l:.:.:.:.:/
   `ヽ :.:.:.:ヽ :.:.:./     .:./   ヽV∠-ヘ   :.:.:.:.:.:\       !:.:.:.:.{
     ノ  :.:.:.} :.:.{    ..:.:.:./    /    ヘ   :.:.:.:.:.: ヽ.     |:.:.:.:.:ゝ __ノ!
 ヾニ二 人 :.:/  :.:.ヽ   :.:.:./    ∧     \  :.:.:.:.:.:.:.j     |:.:.:ヽ:.:_ノ


141 :◆vsQyY1yD2Q
   ._
    \ヽ, ,、
     `''|/ノ
      .|
  _   |
  \`ヽ、|
    \, V
       `L,,_
       |ヽ、)      ,、
      /        ヽYノ
     /      r''ヽ、 .|
    |       `ー-ヽ |ヮ
    |          `|
    |.           |
    ヽ、         |
      ヽ______,ノ
     /         `ヽ
     /  ┃   ┃    ヽ   ┼ヽ  -|r‐、. レ |
   / , , ,      , , ,    ',   d⌒) ./| _ノ  __ノ
    |     -         l


第二十一話へ       7 第二十三話へ

星のカービィ 20周年スペシャルコレクション星のカービィ 20周年スペシャルコレクション
星のカービィ 20周年スペシャルコレクション

posted by 文月みと at 02:47 | Comment(5) | TrackBack(0) | やる夫でラストバイブル3
この記事へのコメント
伏線・・・?
Posted by at 2010年09月17日 22:54
敵に拾われるとかはやめてくれよ・・・
Posted by at 2011年08月15日 07:05
いわゆるスナップドラゴン武器か……
たとえこれ使ってゲームクリアしても、いやな気分だけが残るな。
まるで自分がバニパルになったみたいでさ。

プレイヤーの心そのものが試されるって意味ではいい武器だね。
同じチート武器でも大霊院卍丸(その時点での威力が剣自体のしょぼい数値に
装備者の現在HP量が加算される)の方が全然いいわ。
Posted by at 2014年10月28日 13:57
この剣のみに関するネタバレだが、最後まで登場しないのでご安心を。

しかし、>>1のことだから長期連載作品のどちらかに登場させるかもしれませんが。
メガテンスレが濃厚かと。
Posted by at 2016年01月09日 20:34
多くのメガテンスレでも剣合体は使われないほどだもんな
見るからに別人(別悪魔?)になる悪魔合体はしても
意識すら消え去りそうな剣合体に出番のあった仲魔は使いにくいか
Posted by at 2018年07月01日 16:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34652320
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ