■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/1 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 4/22
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年01月10日

第二十三話『ノルディア上陸』(5)

第二十二話へ     5   第二十四話へ

76 :◆vsQyY1yD2Q
          __
       ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
     ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
   .;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
  .;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
.   !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l        __
   ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!     , -´=-' ̄`ー、
   ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ   /: :/   人_)、ゝ
    \::::::::::`':::::':::::::::`ー':´::::::::::::<    /: : ::/   /: :r, : : : : ::ヽ,
     ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 'ー`、  /: : : :|  /⌒> ハハ|、 |_>l|::ト
       `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´     .|::: ::辷ゝ- ノV-―  ´rz!|::|
            ̄ ̄          |: : :ヽ_/⌒ヽ ィ==ヽ  ヒ)|ノ
                       |: : : : : ヽ: :: :ヽ辷lノ  ヽ ',
                         |: : : : : (ゝ: :: :>  r_フ /
                       |: :l: : : :: ::V\ゝ  __ノ
                       |: :l: ::: :: :: | |   /::ii::|
                       |: : : : : : : :|ノ__/ ⌒ヽ:|
                       |: : : : :i: : :| |     `ト、
                       lノノ: : :|: : :|Y.      | ヽ、_
                       // i: : ::|: : ::|.|. |    |  |:::::i
                       ///: : ::::|: : : |  |    .| ノ::::ノ
                     ////: : : ::|: : : :| ヽ |    |,/ ̄〈
                     ////: : : : :|: : : ト、  .|   |    ',
                    // //:i: : : : :|: : i | |ヽ=|   |    l
                 .  // // ||: : : : :|: : | | | /ノ}|  rく    |
                  // //: :||: : : :: |::i: || || /l ハ Eミ)    |
                 // //: : || : : : ||| /´  ̄ ̄|  ヽノ     l
                   //  ||: : :: |||ノ _,,-r, l   |     ,'
                        ̄   ̄´/   |   |   ,'
                           /  `´ |   |   ,'
                         /-'' ̄ ̄ ̄ |  ト、0 ,'
                         /',:::::::::::::::/ ̄|  |/ ヾ/
                         l 、::::::::::/   ',  |U| | |
                         ヽ \::::l、   .}  | | | l
                          l    ̄ |  /  l. ┃ .|
                          |     ln_/  .,'  | |
                          ',     ト-__ ./  | .|
                          ',    「`ー'     |
                           ',    |      |
                           ',    l      |


77 :◆vsQyY1yD2Q
【 赤いフクロウ 本店 】
|| ヌ  ケ  ト ゙ ナ  ノレ  ド                   ゚| ハ ッ ピ - セ ッ ト   ゚|
|===================.M E N U.===================.|   ||         .|
|ヌケバーガー.     1マッカ  ヌケフライポテト              | ⊂!!⊃ ⊂ニニニ⊃  .|
|チーズヌケバーガー.  2マッカ   L 4マッカ M 3マッカ S 2マッカ  | .|  「「「「|≡≡}  .|
|テリヤキヌケバーガー.  3マッカ  チキンヌケドナゲット.     3マッカ  |  |N .|⌒⌒|三三}   |
|ヌケドフィッシュ.     3マッカ                      |   ゙̄.|. N |ニニ⊃ ..|
|ビッグヌケド      4マッカ  スマイル(´∀` ).     バカバッカ   |      ̄ ̄   5マッカ |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               Λ臼Λ
  _____       / /(ハヽ∂
  |[.\.*****]|\_   (`∀´ハ|
  |____|∠/__⊂i×i^つ__________
   |___|/|」    /……/MENU/        /|
  /|___|/    /……/ …… /        /....::|
 | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ̄ | ...::::::|
 |  |.ヤッターマン が ヌケド で デビューライブ |  .| ...::::::|
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |  / ※ 1マッカ=約100円で計算しております。
 |,____________________ |/


|
|.-──-、
| : : : : : : : : \
|: : : : : : : : : : : ヽ
|-…-…-ミ: : : : :',
| '⌒'  '⌒' i: : : : :}
| ェェ  ェェ |: : : : :}    ん? 随分と にぎやかだな。
|   ,.、  |:: : : :;!
| r‐-ニ-┐| : : :ノ     パーティーするにしても、騒ぎ過ぎじゃないか?
|! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
| ` ー一'´丿 \
| \___/   /`丶、
| /~ト、   /    l \.


78 :◆vsQyY1yD2Q

                                     , ' ´  `ヽ' ´  `ヽ
                                    _ {     {      } _
                                 ,.'´  `ヽ、_ _ ,ノヽ、_ _ ,,' ´  `ヽ
                                 {   /       {     .}
            あ、船長〜。.             ヽ、_ / ●     ● ヽ、_ _ ,ノ
                                 .,' ´ `ヽ''' (_人_)'''' ,' ´  `ヽ
            やる夫君達が来てますよ〜。    {    }  し'    {     }
                                 ヽ、_ _, ' ´  `ヽ' ´  `ヽ、_ _ ,ノ
                                    {     {     }
                                    ヽ、_ _ ,ノヽ、_ _ ,ノ
                                        (uu_,,,)っ
                ,..-──- 、
              /. : : : : : : : : : \
             /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
            ,!:: :: : ::,-…-…-ミ: : : :',   そうか、ノルディアまで 無事に辿り着けたか。
            {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : :}
            {: : : : : | ェェ  ェェ |: : : :}   ルイズ達も 一緒か?
            { : : : :|   ,.、   |:: : :;!
            ヾ:: : :i r‐-ニ-┐ | : :ノ                .n
             .ゞ-イ!ヽ 二゙ノ イゞ′               l l
       _, ‐'" !‐-- <´  ヽ` ー一'´l                  r'| !
     /    ! ヽ  ヽ   \  !ヽ                 、_ ノ ! !
    ,/ !、   !  |   ヽ、  \,!  ヽ            ヽ_`ヽ./ !
   ,/   \  ! ̄~l    \  |.\ ヽ--、         ノ/ \ ヽ|
  /`ー、、  .\,|   ヽ     \ |:::::|\l,  ! \      ,イ| \ " /
 /    !、  /――┤       |::::|  `′.l__',    .,r'{ . ヽ  ./
/ .\    \ 厶____|       .|::::|    !___!   |ヽ !=,-イ
    .\  _K    ,'         .!::::|    !__!   |ヽ , -'".|
      ./ !    ,/        .|::::|    !__!   |    ,r|


79 :◆vsQyY1yD2Q
                __
           _, '"´      `丶、
          /            \
            / ,' /  / /  ヽ   `ヽヽ
         l l j __ // ,イ   、ハヽ   }! ハ
         l l 「 j_从7ヽハ  !七大 ` } リ }/
          | l Vf゙i圷/ jl ノィアト、ヘ// /    お久しぶりです、ヌケド船長。
           j l  l  V_:ソ  ´  V:リ /jイノ
         ,' ハ ヘ.       '  ` ,'  l !      おかげさまで、無事 やる夫と合流 出来ました。
          / / l  ヽ   ー ‐  .厶 |ハ
        //' ∧  弋ト 、 __ , r<7  l ヽ
    / / / ∧   Vー、 Kヽ{   ヽ  ヽ
   /  /./  /¨}   ',__∧_j_l::::ハ   \ }
   ,′  l {  /:::/   /::::ヾ ☆Y:::ハ    ヽ


                                        ,':: :::i::,;-'"~      ;i:: :: :: ::
                                       (:: :/,.-...,        ;i:: :: :: :
                                       (::;/'´  `i       "i:: :: :: ::
                                        i:: i             i:: :: :: ::
                                       いi',エエ          L:: :: :: :
             そうかそうか。                  .!!'i               i,:: :: :: ::
                                        i/ '       ::::::::   `-'~`-'i~:: ::
             しかし……ノルディアに来たと言う事は   ./ ..,,        :::::::     iソ|:: :: ::
                                      (; σ`)     ;;;;;;;::::::::::::::   l-i }:: :: ::
             目的地は 『この先』 か?            `|i "      ;;;;;;;;:::::::::::::::  _,;ノ:: :: ::
                                   ,,,,,,,,,,,,,,,,,, i',----、  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::    :: :: :: ::
                               ,;-'''.~ '-;_ =.`i ̄`i.- |  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::   ., :: ::: :: ::
                               i ≡ l . | = i|  |--'  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::  `''--''~'-,,,ノ
                              i"-i= | ≡|   i|i ̄i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::
                              |  ;i.r-| =|i ̄i.i`=="`、_________;;- ::::::
                              i  `-"i r-i`==" !     I,,,,,,, ,)、;;:::::::::::
                              `i    .`-"    i..;--'"""    \::::::::::


80 :◆vsQyY1yD2Q

      ___
    /     \.      その通りだお。
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \   ハリーから、かーちゃん達がメガロ・ポリスに向かってるって
 |      (__人__)    |   教えてもらったんだお。
 \      ` ⌒´   /
 /           \

                                      ,..-──- 、
                                      /. : : : : : : : : : : :\
                                    /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                                   ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
           そう言う事なら               {:: : : : :i -'  ゙ー i: : : : :}
           止める訳にはいかないな。        .{:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
                                   .{ : : : :|   ,.、   |:: : : :;!
           だが、メガロは 言わば敵の本拠だ。.  ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
           ちょいとばかし 危険だぜ?         .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
                                     __ィrlニ` ー一'´二 |二=、
                                   〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ
                                   / |::| .|::,i":::::::``)l/|| .|:::::: !|
                                   ヽ_|__L,-| lア丁 ̄了`ー=ニ' |'/


81 :◆vsQyY1yD2Q
       / / {   j            l:|
      / //  /         ,      l|
      {////  /⌒ヽ    〉 l    __ l|
      レ'二ヽ! /'´ ̄`丶二ニヤ  {ーニ´-、〉}
      l /ヘ. |   丁ft::テー   / ft::テァ/
      l  /  \   ̄ ̄     {   ̄  l    メガロって、世界で一番
       、 ゝ   l         、    /
        l\               〉  イ     治安が良い街なんですけどねぇ……。
       V/`1     _      ´ /   l
        l|  l    ´ , --- 、___ }  /
          !  、   〈´ ̄` ー―〉  /
        ,|  l \    ̄ ̄ ̄ ̄  /
      /{   l  \      ̄   /
    /〈  \  l    \____/
  ,/   \   丶.l         / /
/´ヽ.      \   \     / /\

                                         ,.-‐‐‐‐‐ー- 、_
                                  ,.- .---、.-、l二二二‐‐‐--、 \
                                 ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,, ----_二─‐‐-ニL_
                                 _,\、;;;;;;;/∠ニッ-‐─-、二ツヽ、;;;;` ー 、
                               : /   ヽ フ!┬゙( ・);;;;( ・);;;;;;;;!/l|ノ'二、;;;;;;;;;;;ヽ
                それが不味いんだよ。  .!   |_|/_/.ヽ__,( ̄`、 ̄;;;;;;ノ |/  )/;;;;;; /
                                 ヽ     ト、  . ̄´ ̄‐      ,イ ̄ ̄´
                やる夫達にとっちゃ。    ./    .''  .|  ー‐‐'´   ,jル'゙
                                 |     / }--、_  ̄ ,, -''´
                                 \    /    ̄´
                                   `─‐´


82 :◆vsQyY1yD2Q

          ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
  .ni 7  .,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
l^l | | l ,/) {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
', U ! レ' / {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
/    〈  { : : : |   ,.、   |:: : : :;!   .n      まず、メガロには 魔獣を連れて入る事が出来ない。
ヽ    ヽ-っ::: ::i r‐-ニ-┐ | : : :ノ  l^l.| | /)
 >'´ ̄ ̄´ ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'    | U レ'//)   基本的に、あの街で 魔獣を連れ歩いて良いのは
/ヽ、_ィ-r―‐< \` ー一'´_|      ノ    /
.\ 丁‐イ   ヽ、  ヽ=/  ヽ  rニ     |      メガロ軍の魔獣隊に所属する兵隊だけだ。
  レ' ̄7     ヽィ'.ト、  / ̄ヽ、  `ヽ   l
. !/ ̄7      /::::/ `'´    /_>、匸ニ/|
/厂~/      /::::/   __、  .∧__厂 !jlヽ,/ |
 .l'〃     /::::/ . /   ヽ /ヽ、 l‐"_ lヽ、_/|
 .|      /::::/   ! 抜  | l、 |/ ∧--/ヽ
 !      /::::/   ヽ、___ン .j  ア!、,r' /レ---┤                          , ィ≦二 ヽ
./     /::::/         !/'    ヽ_ハー─ノ           -―- 、   _ , -―- 、(⌒) -、 ヽ. ヘ
      /::::/         /                    /  , --(⌒)イ´ _  -―-  (⌒) ', l l
                                     l / , イ(⌒) //  /lヽ     ド、 l| / /
                                     V / / , チ /    / l|Vヽ   l| レレ'
                                      \l V /  l     / / | l V  ,イ
                                       ヽ〈 l  l _,. イ/ ≧ェュxl / l|
                                          l  l´,ィ ハ     ィ ハ レi___ ヽ
                                          l\ l」 比り   以り  kヘ l l
                      え゛?                / /´l  -‐  ,   -‐   lノメ l
                                           l V(l "" _ - 、   /´ |l
                      それじゃ、宿屋で         l | |`ーゝ、  V__ ノ ,.イ l / /
                      待機とかでもダメなの?     Vl l  l >  ___ イ / ///
                                           \丶,.ィ个」    l个ト、'´
                                          , -‐'´l  l|     l|  `丶、
                                           /   l  lト、_, -、_,イl   ,   ヽ
                                           |  \   l|ー---‐l/  /   |


83 :◆vsQyY1yD2Q

                                              ____
                                            /      \
                  そう言えば ブルトンで           ./─    ─  \
                                         / (●)  (●)   \
                  ミィは、メガロ・ポリスに住んでるから |    (__人__)   u.  |
                                          /     ∩ノ ⊃  /
                  魔獣を 仲魔に出来ないって……。  (  \ / _ノ |  |
                                         .\ “  /__|  |
                                           \ /___ /

      /: :/                  ヽ: ::ヽ
      /: /        l,      ∧       ヽ: : ',
     ,': ::|       ハ    ノ:::ヽ       |: : :|
     .|:: ::|      ノ: :: :\/: : : : :\      |: : |
  r、  |: : :|___,,-イ´: : : : i: ::i: : : : : : : : ::`ヽ、__l: : |
  |__\|:|: : :::i: : : : |: : : : :/|: ::ト、: :: ::ハ::: ::i::::i: : ::i: : : |_レ'´|
   ,二=|ー--|: :ト;: ト、:;; :/ .|: ::| .|: ::/ |:::/|: :|: : :|―‐|┬‐'    ええ、そのせいよ。
   ヽ‐「|二ニ|: :|_V__Vl/_V、l W、_|/__W_|: ::|ニ二|ニニコ
     |::|: : : :|::| ,┬―┬、    r┬―┬、レレ: : :/:/      私が世話になっていた おじさまが
     |::|: :: ::ヽ|ヽ辷ー」ノ     ヽ辷一lノ/: : : ::|::|       ガイア禁止法 推進派だったって言うのも あるんだけどね。
     |:::〉: : : :、\__ ̄          ̄/: : : : ::|::|
     |:::|::r、: : :ヽー`      l     ∠ィ7: _;: : :|::|
     |: :V::i:\_ゝ|`' r 、.  ―   ,イl:::/ノ´|::ヽ|::|
    r┴-、::|:::l:::::l:;,-‐|ヽ_''ー―一_'´ト、|_i::::::|:::l;;;;;L
   /     ̄| ̄´     `ヽY/´ ̄    `l ̄   \


84 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       ,. イノ〜'´'フ ,              /
             {\|`ニ='\」Vt/  /  ///           /
             ト、ゝ `丶、`丶. i  /      └ーァ        /
          _ゝ      \ ヽ!  j       _ノ_      / /|
          \        ヽ  |    ,ハ    /   ,  / //|
         -=ニ´     j 、,.、     ,.イV  V{   \__,/|////   !
         ∠...,    l`'   `ベヽvV″    レl         ノ  |
          <   Z,            jVム}       ,/   /
           `マ  {,            ,ノ / ,ゝレヘ.  ´ ̄>‐ /
        ヽー----' _」__,'>、ト、 ヽ. / ,ノ 厶, レ |ム. |   /   /
        __,こニ=ー `'Z -―-、\J しノ∠./ノハり ノ ∠_  /
     ー=ニ.._       「ニヽ \二>='Y=ニ二´__  Vイ   / /      /    レ・ミィ の 養父
     ,. -ー_,.二ニ=ー  { 'ン〈`` ̄/´ {          | | // /,.イ⌒ヽ  /
-一''"´__,. -―三二ニ=ー ヽ、ハ  `  ,ィ ',  >---‐、 !| ||/'´>ノ/  ヽ  |/       唯一絶対神 ジーン
   ` ̄`'ー-、` ̄,.ニ=-ー  ヘ.l┌‐ノ `''ー'´ __, イj ||l.|/ ノ〈    〕'⌒'´ ̄     ( ゾイド ジェネシス )
     ,.へ.  \  ̄ ̄ ̄> ヽヽ〈ァ'Zヱニ¨┴シ ' | | | /  \_∠ィ
  `\{__/\   `\ ∠. -―-|ヽヾ''  '" ̄`` _,ノ_,Ll/     /
 ̄「 ̄/     \     `\   |  \__,,.._-≦デ'"´ /      /    /
 |        ヽ      ヽ 「`ー‐''"丁´  |    /    /   /
  |            ',       | |     |     |  /     /   /   /
 !         }       |ハ___,ノ    |__,/     /   /   /
  ',     _____,ノ       | ヽ       /     /   イ   /
\ ヽ     \            |  ヽ      //    /    |  /
  \ \.     \         /   ヽ   / /   /        | |
   \. \   |\     /    ヽ/   /  厂        ||
     \  |   |  ヽ.   /          /   /|          ||
      \|   /   |  /         〈  / !           !|
       | /    ヽ /          ∨  ヽ        \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


85 :◆vsQyY1yD2Q
   /: : : : : :|              x.       |''-,,.    |、
   /: : : : : : :|          /: :\.     ノ: : : `ー-┘::ヽ
  /: : : : : : : ヽ__.,.,. -‐ '' ゙´: : : : : : : `''‐,,、 /: : : : : : : : : : : : :、
  .|.| ゙̄ー-、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ´: : : : : : : : : : : : : l、::.l-┐
  |└―-- 、|、: : : ::|: : : : : : l、: : : : :l: : : : :|: : : : |:: |: : |: : : :l::l: :|ヽ|_|
  |: :,,――--|. \_|: : : : :,,.::| ヽ: :|、:ト: : :: :|、ト: : ∧: |: : |: : : | |: :广、
  |: |     _|ー--  |: : : : / |ノ ヽ .|V ヽ: :/  |: ノ |/|:/|.∧::トノ、:|ヽ/
  |: \/ ̄ |-、___|: ::,、|ー-;;,,,, ゙   V   レ._,,;;〃 l/: ;V  ノ     やる夫、悪いんだけど
  |: : : : : : /`|: : : : : :レ. 〉て)  ̄`'''ー┘   ~lし゜ !`i/|: : : |        私は メガロに行けないわ。
  |: : : : : : | .|: : : : : |ヘ,ヽ    ノ `      ゝニ=ノノ|l: :::〈.
  |: : : : : : ヽ/: : : : : :丶  `=ニ-ー         ̄゛ lノ: : : ヽ       おじさまは きっと私の事を探してるはず。
 ノ: : : : : : /|: : : : : : : : :\          ヽ    ∠イ: :ト、_\
 : : : : : :/::::|::, イ\: : ト、__\              ノ|;;;|/   ̄      見付かれば、やる夫にも迷惑が掛かるから。
: : : : : :/::/レ' /: ::|\:|、   ̄       ⌒゜   イ::|::|
: : : ://: : ノ: :/ .ト ヾ _ `''ー ,,_       _ '"::::|__レ_
: :/: : : :/::::/ノ .  \.._`丶 _`コーi´ ):::::|/     ` 、
   ̄ ̄ ` く/       `ー 、 \|ノ /ト∠       ヽ
        \           \ ヽ ( .! . \       ヽ


86 :◆vsQyY1yD2Q
                                 , -/  l  __ノ/ / X. |  |   | Y⌒)    `ヽ
                                /  l  l '´ / / /  `T、 ト、  l  lーく  ̄丶  |
                                l  l |、 lッイ⌒       ⌒ヾ ハ l l  l___ノ    l ,'
                                ヽト ト卜Vしノ|       /しノ| V l / /l \`ヽ  l/
                                 ヽ| l| 匕ン ,      匕ン  /レ'/∧  ', レ'
   そう言う事なら                       /ソ ,,`¨´ ´     `¨ ´,,  l厶斗 ',  l
                                  / {|     _        X⌒l  ', l
   私も ノルディアに残らないとダメなのかなぁ?   |  入.    l/_)     / ノ l /   l
                                     | l\ ,.┐       /ト--/'´::::::  l
   やる夫と 離れたくないんだけど……。          .l /l::::::/ /、_    '´ /´!:::::::::::::::::::.  l
                                   V// /ー/l    /  `ト/´ ̄`ヽ ノ
                                   / / `二二! ヽ /    / l     ',
                                    / /  --- ゝ/l     / l/       |
                                    l /   r‐ 丿__l/ ̄|'   /⌒ヽ._  /
                                    l/     广´_廴廴_」(∨ /    `ヽ
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ /      /  ̄ ̄ ̄
                                               丶〈_     /
                                                  ``ー ′
_
  ̄ヽ、
  、ヽ、ヽ
   `、'; l
  \'i }:l
ゝ、  \!、|
 、\、ゞ、二ニ-    ………。
  ゙="Tフl゙ :|
、 ,.ィリ7 ト、 `ゝ、  _
‐':|/ (ゝ、 ) ) ノ i」、
  j;ヘ`ゝ、ニ(( .{、. 〉ヾ
./;;;;;;`≧ ヾヽ`Y \


87 :◆vsQyY1yD2Q
【 脳内魔獣会議 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                        _,,,,,_
                 _ξ__ `γ ^ヽ/___
                 |(◎)   ヾゝーノテ    |
                 |         (/     |
                 |     /\      !/ξ .|
              <⌒。ー-、  /X /\   (( ))⊂ー、
               |  〔|〉 ̄ / x/  \ ┌──γ⌒7
              <,__ ゚ノi  /タ \  /  |i !|ii|||(〈  〕|
                `ヽ⊃ ζ /  /  └── ゝ-、!
                  | (◎) o /       ⊂ノ
                 n    \/     (◎)   |
                 /~〉‐‐、η__ ,-- 、∩_|
                 ゝ   フ)ノ     (~~__)ノ
                    ̄       `ーー´

                   _,..-―‐- 、
            _r.、,.、,. '´       ` 、
            ソ./.,. 'ヽ、_     ヽ、.、. ヽ.
            〈 ´  、`ー'     、 ', ヽ   ',
.            }   }l ヽ、    \l  l.  l
           __.j   /.l-、  >、    `ヾ、 .l     ……と言う訳で、今日の議題は
.          ((フニニy'  lTz、  '"tュ、 ー-rァ゙'l
       _ / /ハ .ハゞ'   `¨´`ァ、マ  l     やる夫 と一緒に メガロ・ポリスに行くかどうかよ。
      /  `ヽ、/ ´ ノ',.ノ,ヽ.  __   ,イ' `,  '、
     ./     .〉  ,.'´,:'///`ヽ._./'゙ /l   ',
     〈y'"゙"゙ヽ、 /   { ,.ィチミ'゙  /゙// ./ ,'ハ   ',
     /三三ミ/二-‐‐'"三ア'  ノアi .l  ;   ト、ヽ、  ヽ.
    ;'三三三三三三三/ ,ィ'´アry.,:l  l  lミtェ、_ヽ. ヽ.
     l三三三三三三三l.//ミ/ jィz彡〉、',  l三三V }  .}


88 :◆vsQyY1yD2Q

             . ィ
.._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,   私としては、のんびり出来るに越した事はありませんが
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ    やる夫の事が チト 心配ですな。 ここは 賛成で。
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙
                                                    _,;--~~~
                                                 __ ,./'~
                                            十  /||レ
                                              .,//'~y
                                             .,//9l {      ,
                                             じ'  ノ ,    <
                                                ( (__,,,_   ノ
                自分は反対です。                     .ア {i)_,,フ''
                                               ./  ノ iiii,,
                我々が 一緒に行く事によって            /  .,{       /
                かえって 危険を招いてしまうかも知れません。  く_  _,,ユ,,,  ,_   /
                                               ~''T   `-9)
                                                .厂`'''''''''~
                                                 ,ゝ  ー .,,__/
                                                 {i         _
                                                .ll      _,,,-''~
                                                ヾ、_,,,-<,,,


89 :◆vsQyY1yD2Q
                                              .'::::::::l:::::/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                         i':::::::::l:::/ l::::::l!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                          l::::::::;ハ/   l:::::l !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                                          l:::::::;'rミ.\ ヽ:::l l:::::::::::::::l::::l:::::::::::::::::::::::::::::l
                                           l::::::;iト小 l\ヽ! ヽ:::::::::::l:::l:::::::::::::::::::::::::::::;
                   私は 賛成よ。               l::::;'代リ    `iヽ、ヽ:::::::::l:!:::::::::::::::::::::::::::/
                                          l::;':::l      L_-\ヽ:::::l!::::::::::::::::::::::::/
                   どの道 敵地なんだから        .l/:::;i、        ̄`ヽV:::::::::::::::::::::::;
                                          ,...ネ ヽ `      _,. ´!:::::::::::::::::::::,
                   危険なのに変わりはないわ。    l::::;ノ    ヽ`ー-   ヽ ,.l::::::::::::::::
                                         /:T       ヽ._ -┬ ´ノr"´
                                      /:::::l       ∠!   レ:´::::::;!i==ァ┐
                                      `ー┘  ,. メ、X,}    l_;::ン´│ l,....<l| || !
                                        ,/´/,>くl,ィ′ /::/!    i../::{.|::::::ヽ⊥!
                                        / / べ/Y  ヽ::::l |   /::::ヾ-l:::::::::lラ
      rメ、
    / ノ ,イ ヾ:/)
   j / (⌒ヽ ::i \
  .//     ::{l:::. )     ウチも 賛成やな。
  |  /   (━)ヾ〈
 ヽ!      _ イ ; \     危険なら、ウチらが 体を張って
   ヾト、_,イ   i |::.  ヽ
      {ノ   ! |;:ヘ ハ)    やる夫を 守らなアカン。
      ヽ、イ      /
        `ゝー一'"


90 :◆vsQyY1yD2Q

                      /l
                    /:/  _ _
                      l.:.!. /.:.:/  ̄``ヽ
             ,. -─- 、N.:.l/. : : : :``ヽ
           ,.'´. : : : : : : : : :.:.:. : : : : : : : : `ヽ
         /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ト、
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//l:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.: : : : :.ト、ヽ
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://‐-l:.:/l:l.:.:.:.:j.:.:..:.:.!.:.:.! l:! !    ボクも 賛成で。
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./,.イ,. ==ミl/ リ.:.:./‐.:.:.:.:l.:.:.:l リ
     /.:.:.:.:.:.:,r=ミ.:.!  ,.ィてハ   l.::/ハ1.:.::/:/l/      やる夫達だけで行くのは危険だよ。
    /.:.:.:.:.:.:.:.〈 い リ   辷ソノ   l/ り1:.:/l/
    `ヽ.:.:.:.:.:.:.:ヽ __    , , , , ,   ゝ'‐l/          誰かが危険に飛び込まないといけないなら
      `ヽ.:.:.:.:.:.:.:l \           ' ' }
        `ヽ.:.:./  ヽ.     ⌒  ノ            それは ボク達の 役目だろうしね。
       /´  ̄ ̄ ̄ ̄/l ヽ、  __,. ィ´
        /_ __ ___,/ .l  /´ ̄ ハ
  ̄``ヽ, .:'"´          L/   / l
 . - <``ヽ         ``ヽ/  !


91 :◆vsQyY1yD2Q

                                                       ,..n
              侃                                        , '´ .|:|
                              諤                      .|   .|:|
                   々                                 .|   .|:|
                                    々                .|   .|:|
                          ∧∧                  ∧_∧  |   .|:|
                 ∧,,∧      (,,゚Д゚)     ∧∧           (´∀` ) /  .|:|
                ミ  ,,彡    f /つ つ    (,   ゚)         (     づ |   .|:|
             / ̄ .! ̄!゛ つ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ! ̄!゛つ  ̄ヽ     | | | ...|===H
             |r─ i____i__ ミ ──────── i____i__,ヽ ‐t.|.     (___(__)  .II . I.I
             ||.!!  /.|ヽJJ             ./.|ヽJJ  !!||


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


92 :◆vsQyY1yD2Q
          /、     ,ィ ____ヽ ヽ
            / /ー一厶厶{__...  -一 ´ '.  '.
         |/´{ ̄ ̄l   '.     ヽ  '.  '
         | /    j     '.      \}  }
         ∨   /_      ヽ、      \|
        /    ,辷ミ、    ム>、     `ヽ、
        /      /_(f::j,「     '(f::j>、  、__   >    話し合いの結果
      ´ ̄ア´ /{ `¨¨´    `¨¨´ }ヽ、\`¨¨´
       厶イヽ、_'.     i     ムイ\_\       「どっちにしろ メガロ・ポリスは危険だから
         l {  ,ヘ、    ___   . ′} '  } 厂        一緒に行って、やる夫を 守る」
         ,j  '.    ヽ、     /  /  / '.
       /    '.   ヽi_}` ー'´ {=ミ,/  /   ヽ、       に 決定したわ。
       /     ∧   ,}ノ    _ノ /   {    \
     /      {/}   ノ>く´   {   '.      ヽ
     .′      /  /Y ,∧  /ヽ    \     '.
     {    ,ィ7   /{   }-{  ∨   `ヽ   ヽ- 、   }


                                                        ___
                                                   /      \
                                                  /ノ  \   u \
                            一体、誰と話し合ったんだお?  / (●)  (●)    \
                                                 |   (__人__)    u.   |
                                                 \ u.` ⌒´       /
                                                ノ            \


93 :◆vsQyY1yD2Q
                   __
             , - -、r. .´. . . . . `.ヽ
           / . . . . . r、. . . . . . . . . \
          /. . . . . . lミ//.l. . . . . . . . . . ヽ
          /. . . l. . . .|   l . . . . . . . . . . ヽ
          l. . . .l. . . .l   l. . . . . . . . . . . .l
          | ,'. ..l. . . .l   ヽ. . . . . . . . . . .|
          |.',. /. . ../`ヽ  ´ヽ. . . . . . . . ..l       ミィは メガロ・ポリスに帰れない。
          l./. ..イj::::lヽ    イjヽ. . . ヽ . . l
         /. /ハヾ :ソ    ヾソヽ.、 . \ .ヽ      魔獣がダメって事は、のぞみ達も ダメ。
       ∠ イ ; . ;ハ            /; . ヽ- ゝ ゝ
         /. /./. .ヽ   _   /. l .; l. .l         ドゥーなんて 目立ってしょうがないわ。
        //./. .// /ヽ  ._  イl l . .ヽ.ヽ \
       /. ./. . .l. . l.l. .ll. ..l     | ll.._ヽ . l. . lヽ ヽ
       |. . l. . . \.ヽ´\'     /  l. /. /.l. l. . l      だったら、私しかいないでしょ。
       ヽ. .ヽヽ. . .l. . l  \r‐.<   /./. /.//. . . l
        l. . /_l. ../. /   / ;;;;;ヽ  /../. .l-l_l. . . /       私は やる夫を守るために ここまで強くなったのよ。
        |./ / /./ヽ /ヽ ;;;;;/ヽ l. l . . l   ヽ'、
       /ヽ |. |. |__∨_>-<___\\.ヽ    >
      /  ヽ ヾ.l. l   \ /;;;;ハ /  |. .|. /   / ヽ
     /    / ヾ|   ..:::/;;;;;;ハ::::...  l. .l/  ヽr、  ヽ
    /    /     \..:::/;;;;;;;;ハ::::./.|/   / /   ヽ
   /     l     _..:/;;;;;;;;;;ハ::.._    //l___ ヽ
  / _   ハ       ..:/;;;;;;;;;;;;;;ハ::...  /   ̄――ろ ヽ
  < ':::::::::i ヽ 、ヽ    //;;;;;;;;;;;;;;;;ハ::..../    二二二)- ゝ
  \::::::l   ヽ,` - - イ_;;_;;_;;_;;_;;ハ/     ノ /  l:::::::::::::l
    ヽl    |:ヽ /       `´ー - = 二 l    |::::::::/
     l    / ̄  ̄ ` - _          ヽ    |- '
     |              > - _         l
     ヽ _        _ - ´ ̄ ̄ ` - _     l
       `  ― 7 ´――――――――l  - - イ
           /;; ;/;; ;; ;; /;; ;; ;; ;; ;; ;;i;; ;; ; ヽ
          /;; ;;/;; ;; ;; ;/;; ;; ;; ;; ;; ;; ;i;; ;; ;; ;ヽ


94 :◆vsQyY1yD2Q
        人(⌒)): : : : : :廴_
       /: : :≠ー-、--:r‐ '´
     /: :-': : : : : : : : :\l
  /:/: : /: : :ト ト、: : : : :ヽー- 、
-、/: /: : : :/: : : :| l||\ト、: :l: : : : \
:(⌒): : : : ; : : : :// l /_」._Yト、: r-、} ___      , - ┐
: :T:l: : : : :|: : : // / /7rJキ ヾ l: :l   \  \ /    /
: :ハ:l: : : : :!: ;≠-    ゞ:::)〉 V:ハ   l  /    /     で、でも、スクルドさんだって 魔獣じゃない!
: :{ ヽ: : : l/7f.Jハ  ,  ¨´   ト、 ヽ  }/'   /ヽ
: ノ   ト: :lゝ{ハゞ::)      / ヽ !    、/   {_     それだったら、私も……っ!
´   /: : {r \ `¨    `  〃∧| l   r/  /   〉
   l: : {⌒ヽこ>-----r‐'´/イ \ ヽ/'    /   /
   l: :小、  \ \  __ノ{_{ _/   \_/ //
   ヽ{ l \_,  `ヽ  ̄\  Λ:ヽ\   └r‐'´ /
     l /   /⌒ヽ ∨ヘ V \\   \ ̄
      ∨   /--'   /^ヽ ∧ V  \\ ___}
      /   /     /  /  ∧ V   \|  \
      {_/  -‐'´  /}  /\|  \      ̄厂
        `ヽ- 二´ イ l  /
                                         / , 、       、 ヽ、 `ヽ、
                                .        / /{ { `、       ヽ `、ヽ 、
                                       / / { l'"ィヽ、      `、 ', l `、
                                .       { ハ `、`、'7zリ、       \l、 `、
                                       |.ナタ  `、i "~`‐ヽ、    _   `ヽ、i_
             バカね、危険だって言ってるでしょ。      .lハ 、   `ヽ    ` ヽ、 ヽt-ッー―‐≧
                                    ‐=ニオl  _         ∫)>y->|、  `、
             子供の出る幕じゃないのよ。      ‐=ニ",ィヽ {__ ,, フ      (_o_. イ" /|  l 、  ヽ、
                                        |i           / ,イ ./ |  l `、  .`、
             のぞみ は 引っ込んでなさい。.          |`、         / {.{  |i .|   i ヽ、
                                         | ヽ -t、--、    { .{ {  {.i .|  `ヽ、`ー
                                         l .}、  `ヾ、`、  !、 `、i  `、:`、   i}、
                                        ,イ ノ }j  } } ,}   ヾ、{、  ゛ヾ、  卅
                                       /  //,'  ノ j ili     `ヾ、  `、iヽ !|l
                                       ( ./r/ r' / {ji|  _ -'''')  `i`} `j`ヾ、


第二十二話へ     5   第二十四話へ

posted by 文月みと at 03:11 | Comment(4) | TrackBack(0) | やる夫でラストバイブル3
この記事へのコメント
おい、スマイル1000マッカじゃなかったのかよwww
ルリルリの仕業かw
Posted by at 2010年10月27日 16:05
記憶だけじゃなく性格まで保存されてるのか
Posted by at 2011年06月29日 11:15
スマイルを注文すると、ルリルリが出てきて罵倒してくれるんですね。

ありがとうございます。
Posted by at 2012年03月27日 10:02
↑なにそれ素敵
Posted by at 2012年04月22日 05:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34652506
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ