■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/1 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 4/22
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年01月10日

第三十話『ハリー』(4)

第二十九話へ    4    第三十一話へ

73 :◆vsQyY1yD2Q

                                     r-ーー'-二 ̄` ー 、,--、
                                   「 ̄`     ̄ ミ 、  `ii.j \
                                   \ヽ、ヽ、  、 `|   l 」' l |
                                  .  l\=\ _\- _\┤  |彳.| |
                                  .  l | `,ミ_、  'rーミ`~|  ├!、| |
              やる夫〜、準備出来たわよ〜  .  |ハ.」( q   ( 9-|   |6 | l.|
                                    !ハ ` ′   ` ′|   .|c/ |
              ……って、どうしたの?        `、|.  '    u |  .||Y~| |
                                     |. ゝ.、 ー   _,|  ノ| | !| |
                                     |  ||.|` T ~  |  .リ|_ | l |
                                    .ハ  ノ/ア'|  ./ /ノ' ̄`'ゝ|
                                   / | /ノ/^ ` '~ 7 /    | |
         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\     ウィンリィが……ウィンリィだけが
    /   (○)  (O)  \
    |       ||  (__人__)  ..|              オッパイ
    \    ノi   !  |.  /   最後に残された 希 望 だお。
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./


74 :◆vsQyY1yD2Q
                                        _        ._
                                       /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
                                      ヾ-"´         \::::::|
                                      /              ヾノ
                                       /    _      _ ヽ
                                       |    /::::::ヽ     /::::::ヽ|
                                      l   (::::::・ノ  ▼ ヽ・:::::)l
                                      ` 、  、、、  (_人_)  、、、/
                                       `ー 、_   ヽノ    /
                                           (( ( つ ヽ、   ♪
                                           〉 とノ )))
                                           (__ノ^(_)

 
                 ,. - 、
              /__   ヽ
            . ‐''´ ̄二_‐-、 }
         /,.-―‐ ==-、ヽ \     ……あ、ああ、魔獣合成したのね。
         r'ノ-        ヽ  l,ハ
        ,く´   _  ̄二ニ‐_- !l !、|    良かったじゃない?
      /, < 、___ー-_二'´ __| ! l,}}
       !lV, {.riヽ.∠  ̄   '´ ̄l l |タ.    強くなったみたいだし?
      l! ll l`ト'、 ,.-‐    ' '| | ト`ー 、
       l| / ,ハヘ-″   ヽ , -! ! | `'i ヽ-、___  __
        |l/ / `7\.u   ‐'´ |!| |  ヽ __  ̄_ `ヽ__
       ,/ /  /.::::::`ー‐;---、‐'l ! l   !   \  ̄   `ヽ.!ヽ `、_
      / /  〃::::::/:::::;r‐|  lヽリ.U  ! rー--ヽ         l }  i `ヽ._
    / , '   /'.::::::/::r'´-‐lハ. l-/ . |-'´`ヽ        、ヽ.__,.-'´   l   ⌒'Tヽ.


75 :◆vsQyY1yD2Q

           ,. ,.
          i'"゙i ゙:, ゙'i
    ゙ i ~ `ー、 |: :|、、|: :| 、
      l   i_,i": : : : : : : `!-‐'''" ̄l
      ゙i、  : : : : : : : ゙i、: :゙i、_/
        ;r〒>  : : : : ! <i;''      念のために言っておくが
        i、```  : : : l /
       /i     : : V         こやつのガイア、私よりも強いぞ?
      / l    : : : : |
    /: : : ゝl  :・ : ・`l
   /  : : : : ゝ、: : : : : 丿                                       _
 /: :   : : : :/   ̄  ̄                                       ,ー´:::::`‐、
                                               _,..-ー‐ -、):::::::::::::::ヽ
                                          _,..-'' ´         `` ‐-、_ノ
                                   ,-''"´`‐、,-'"             /::::ヽ `‐、
                                  /::::::::::::/               /::::::::::::::\ \
                                  l:::::::/                l:::::(@)::::::ヽ  \
                                   >   _              ヽ:::::::::::::::::::::l   ヽ
                  そんなこといわれても     /  /::::::ヽ    _, -''  ̄ ̄ ⊃  \::::::::::::::ノ    ヽ
                                  /  /::::::::::::::::l   /_,..ヽl ' "´    二  ̄ ̄      l─
                  ウチ パンダやし     .l   l:::::::(@)::l ─           ─  ___   l:::::::
                               .  |   |::::::::::::::::::/ ─        _,..-ー''"´    /   /::::::
                               .  l   ヽ:::::::::::ノ   ─  _,..-ー|''"´    |   |/    /::::::::
                                 |     ̄    _,.-|"     |      |,.-'"    /:::::::::::
                                /l      _,-''|   |     |  _,.-''"´    _,-'":::::::::::::::::
                               /::::::::ヽ     `` ''───ー--ー''"´     _, -''"::::::::::::::::::::::::::
                               ::::::::::::::::\                _,.-''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                               :::::::::::::::::::::` ‐ 、 . ______,..-ー''"´::::::::::::       :::::::::::::
                               :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                :::::
         __
      /    `ヽ     ………。
     /   0  0 ヽ-、
     し "   Δ " |‐'  ( 食ったら 強くなれるかな? )
       >、        ノ、
      (:::::>――‐<:::::)


76 :◆vsQyY1yD2Q


                                    -─‐──‐-、
                                 /             \
                                / ;              ヽ.
                               l  U                l
                               |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、
       確かに 強くなったけど……        .!、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \
                                ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`       l:
       強くなったかも知れないけど……っ!    /ヽ∪(_人__)∪__ ,ノ|     ,      |
                                 /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   !
                                   /   ∪    |∪`-,,,.|"   |___,ノ   |
                               /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
                            , --‐-ー、_/∪    l ∪   ,|    |   ,/ )    )
                           く / / ァ- ,ノ _   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
                            `ー' ー´ ̄ (_)  (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄
    __          _
   /::::;::::::;ゝ───- 、._/::::::ヽ
   l::,-"´          \:::::::|
   /                 ヾノ
  /      _       _  ヽ
  |     /::::::ヽ     /:::::::ヽ |    やる夫ったら
  l     (:::⌒:ノ  ▼ ヽ⌒:::) l
  ヽ、       (_人_)    /     泣くほど 喜ばなくても いいのに。
   \        ヽノ    /
    /`'''ー‐‐──‐─‐‐、''"


77 :◆vsQyY1yD2Q

                         r、__                        / |
                   ト、,'⌒/7ヽ┘'<i\/L-、,___            `'ー-‐''"   ヽ、_
                    /:/ヽ!::|_」ヽ-ァ'_,,..,__   `´ ロ└、_    /i __            /
                 〈::::! r「>''"     `ヽ、.,__  ロ i>、/::::__i/:::|     .|  言 お  |
                i .ノヽ|/ /  /  /       `ヽ.  ̄|/:::/」//i|   |   っ  っ |
                ト^Y/  /  /i  i    ;      ヽ、/::/´  `ヽ./   i |  .た ぱ ヽ
                | 〈! ,'  /ヽ!、_ハ  /!   /   i  Yi',  ヽ. i    /! |  .じ  い  >
                .! ノヘ.!  /,ゝ='、,/ | / |  _ハ_   |  ! i   ', '、/ | |   ゃ 要  /
          ,. --,rく`"'ー'<ニ|o/〈 i'´ r!  レ'`ァ;=!ニ__ i  ,'  ハ |    i  `ヽ.,' |  な .員  |
         i'二'/ i|    ノ. |/,,, ひ'ー'     i  r'; Yレ'i  〈 Y',   ハ    i  |  い は   |
         { ‐-:!_,ハ.|   _/ ,ヘi7  (⌒      ヽ- '_ノ o 。_,.ゝ/i  / ',    /. .| .で. 必   〉
          `"'T´:::|   ! ./ニヘ.   i7 ̄ヽ__)  U "/|/  ,イ ,ハ  ,'  i   ,'  .|  す 要  .',
            '、_/_,.-'"レ'レ' ! !へ.  !'    |  _,.ィ / イ .ノ' , '! ハ/ヽ!   .! .   ッ .か だ  ヽ、_
                  ヽ、Yレ'7> 、.,___,,.' r'´/ `ヽ./ / レ'   ,i  /   .| |  ァ  っ  /
                   r-、!:::}_レ'´i\,、!イ/      Y     ,. ' レ'     ・・  .| .て /
              __,,.. -‐ノ  ハ::::/`7i::::ヽ、_r     _ハ、_,,.. < _____   .彡        〈
              \,_____`;rく rく  / ハ::::::::ト、   _,r'  '" ̄7'´ 〉ー、_ゝ,       ,.:'⌒ヽ
      ※ やる夫     _r-‐='ト、 ヽサ二7」ー-<フ>r、 i     /i__/ / /'〉|
            __,.r-''":r´く  `''ァー- :: 、.,___,.イ::::ヽく `ヽ、  ト、,_>-'、-'´i |


78 :◆vsQyY1yD2Q
  ′:::::::::::::::::::::: /    ::::/     |        \\'
  l :::::::::::::::::::: , ′   :::::/  ,   ∧  i:::  ,     \
  | ::::::::::::::::::/     ::::/ i/   /  i   :::: \     ,. ヽ
  ` …- 、/      :::::i-'―/-/..__  ヽ \ :::::::ヽ.   l::::  ',
       '::  /    レ ' ィ /___-`ヽ \ \::::::::丶 |:::::   .
      |:::  i  ー…丁イ´ヽ fィ弋バ   ` ー\-:::  |::::::::| |   お兄ちゃん、そんな事
      |:::  |  i   ::::: l   _ゝフ'       ォ=、ヾ:::::Y::::::ハノ   言ってる場合じゃないよ!
      |:::::::::......i:...  :::::ヽヽ          iハ::ハ!ハ:::::l::::/
      ∨:::::ヽ:::ヽ:::::::::::::|\       _ ' `  ∧':::::レ'     準備が済んだなら 早く 行こうよっ!
       . :::::::::\ ::::::::::::|         / ∨    レ::/
         N::::::::::::::ヽ::::::::|         `ー′   ハ::l        ハリーが、待ってるよ!
         V小::::V!::::::| 、            イ! V
             V !:::::リ       _ ..  イ∧:::!|
           /⌒!::/、    /        ∨
          /    '′ \  /
     _ √_V `i         >-、
   f/⌒r--、ヽVヽ      /::イ:「_}ヽ
                                              ____
                                            /:::     \
                 確かに そうだお……。            ./::::::::::     \
                                         /::::::::::         \
                 ここで 失われた おっぱいを        |:::::::::::::::         |
                 偲んでいる暇は無いんだお。       \::::::::::::::       /ヽ
                                          /:::::::::        くゝ  )
                 それは、スクルドも 望まないお。     ;|::::::::::::          / ;
                                         ;|::::::::::::::       イ ;


79 :◆vsQyY1yD2Q
       ____
 / ) ) )/ \  / \
 {   ⊂)(●)  (●). \
 |   / ///(__人__)/// \   そ、それじゃ、ガルフ島に向けて出発だお!
 !   !    `Y⌒y'´    |
 |   l      ゙ー ′   ,/    ルリねーちゃん、ルリルリ、留守番を頼むお!
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |           /  |
 |          〆ヽ/                       .r──.=- 、                 _
 |          ヾ_ノ                        | i /  ._,ハ ヽ         __  / ヽ
                                      ! ,! | ゝ_ノ ノ>- 、,_    /´,、_, `>′   ',
                                    / / ゝ、_, -'"    .:::   ̄Yl ヽ /ヽヽ、  l
                                    l/ ,.、‐'ニ"´   ,      | \./   ゙, i  |
                                  / // // , ,ィ゙     i、 ゝ、 |    i |   |、
                                  / /,ィ  // ,f ハ/,|l  !  ト、 \`!    l |   | ゙、
                               /  /.//.| / i !_」L ||l||_!_ i、   ヾ!    .||    |i ヽ
       分かりました、任せて下さい。      ./   l// |/ | |,二、ヾ、!ハヘ_,.ゝ_``ト,   i、   l|   |.|  \
                             ,' / , | l /l ∧ ゙!゙{ iハ    :'゙て「iト;、‐ァ! L゙:、 ;!   / l |   ヽ
       やる夫さん達も、お気を付けて。.  .! /./ 乂/ ∧ 冫! 、_,り    、ゝごノ,i'´| レ'| |イ /  / / |、     i
                             l//  / // レ' X |    く    `""´ ノノ ,レ゙ |レ゙ // , |丶    |
                              ソ /!/ i | | / i ,イ\   ー     =ァ゙ / |!>     イ ハ 、  ヽ |
                             j// |l  V、 / l ハ!  .>、      _,.-7/ / ,!'゙    /ィイ! | ヽ i |′
                             ,' /   !'   | i | l ` /   iー‐T´レイ/ /, ′  ,.-''´イソ丿|ノ  ソ !
                             | !      | | トゝ l  ゙、 ゙、  |/\| // , / / //へ/ハ  ! ノ
                             ゝ、      ゝ、!、  i`丶l、 〉 |`i イ| l∧//7/-'゙_ィン゙ ノ!゙|i レ′
                                           '、 ∨  i, | | 〉!′V/r'゙ '´_,.、-''´|ノ.レ′
                                          ト、 ヽ  V.  V`ーi l|/ r'"´    /|''´
                                          \\ l  \/ r⌒)| j     /|


80 :◆vsQyY1yD2Q
       _         _
      /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
     ヾ-"´         \::::::|
     /              ヾノ
      /    _ノ    ヽ_  ヽ      そうそう それで良いんだよ。
    |   /:::::::ヽ     /::::::ヽ |
     l   (::::・:::ノ  ▼ ヽ<ノ  l  =☆   やる夫も、リーダーとして自覚 出てきたじゃない。
    ` 、     (_人_)     /
      `ー 、_  `ー'      /
         /`''ー─‐┬''"´


81 :◆vsQyY1yD2Q

       // // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
       ///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
       // //,|:::    ( (.(     j     )) )+  ;;| /      お前が言うなぁぁぁぁぁ!
       / // |:::    +  ) )`ー-‐'´`ー-‐'′( (   ;;;|// ////
       /// :|::      ( (  ||||! i: |||! !| |  ) )   ;;;|// ///   返すお!
       ////|::::    + U  | |||| !! !!||| :  U  ;;; ;;;| ///    やる夫の おっぱい を返すおッ!!
       ////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;;| ////
       // / ヽ:::::       | ! || | ||!!|. |  ;;;;;;/// //
       // // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////



82 :◆vsQyY1yD2Q
          __
       ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
     ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
   .;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
  .;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
.   !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l      , '´,、 '"__         `ヽ、
   ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!    / /  /::::::;ゝ       /::::::ヽ \
   ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ   ./  /   ヾ-"         \::::::| `ヽ
    \::::::::::`':::::':::::::::`ー':´::::::::::::<    .,'  l   / / /   l     、 '、 ヾノ   ',
     ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 'ー`、   ,゙  .|   ,' ,'  i   |  | | l |  l  ', ',. i
       `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´      .!   |  ,' ,l   |l  |  | | | | |  |   i l |
            ̄ ̄         .|    |  | l|  | | | |  | | | | |!  | |  | | |
                      | |  _.| └|ト、.,|_|_|_ハ_,ム |_/|/_||  | |  | |l |!
                      |  ハ.|   l |  /::::・ヽ    /::::・ヽ/  |     そんなこといわれても
                       | ,'  '|  |. | ` 丶:::::ノ    ヽ:::::ノハ  |
                      ,' '  ,|  | |  、、、、      、、、 ハ|. .|.     ウチ パンダやし
                     ,' ,'   / |  l |\      ▼   .ノ/ |  |
                     ,' ,'  / |   | |  \   一 ,. イ´ / |  |
                    ,'    /イ |   | |  _  ` ー-‐´ヽr 、/  l| |
                    /,rヽ´:::::::::::|  |レ'´ _ヽニ、|!::::::/ __ \ | |
                  /-、:::ヽヽ;::::: | r´ - '"   |)|/⌒l´  ` ヽ, .|,.
                 /    \::ヽヽ、| |   "´ ̄ }/ゝ__j/´` ー | | ヽ
                 /    ヽ \::\| |   ` ̄ ̄}´ / r─‐  |.|  |


83 :◆vsQyY1yD2Q
【 ガルフ島 】


     __,,,,,_,,,,,,,,
"" ̄ ̄          ̄""'';;
             ,,,─'/
         ,,─" ̄   /
,,,,,,,,,,──""^"  ゝ   ソ
        ゞ     /
     ソ    丶   ゝ
  ミ           /
     ノ   ゞ   ソ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ミ      / .......:::::::::::........   .......:::::::::::........
 丶         〉
       ソ  〉              .......:::::::::::........
          〈
   ゞ    ミ  ヽ .......:::::::::::........
      丶   /         .......:::::::::::........
 ソ  ミ     ソ
         〜〜~~~〜-_。.....::::::::......_。〜〜~~〜〜〜~~
                 "〜〜〜"~


        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \   島の ド真ん中に、でっかい湖が広がってるお。
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /   この島、もしかして 半分以上が 湖なんじゃないかお?
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


84 :◆vsQyY1yD2Q


     ○○○     それじゃ、船は 僕に任せといて下さい。
    ○ ・ω・ ○
     ○○○     いつでも、全速力で 出発出来るようにしときますから。
    _ノ   )>_
  /.◎。/◎。/|
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                           (ヽ三/) ))
                                       __  ( i)))
                                      /⌒  ⌒\ \
              頼んだお!               /( ●)  (●)\ )
                                  ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
              ちょちょいと ハリー達を助けて   |   (⌒) |r┬-|     |
              ダッシュで 逃げてくるお!    .,┌、-、!.~〈 `ー´   _/
                                  | | | |  __ヽ、    /
                                  レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                                  `ー---‐一' ̄


85 :◆vsQyY1yD2Q


          ,. -‐'' "   ̄ ゙゙̄` ‐-:..、、
       /                ヽ、      あ〜、君達。
       /                    ::゙.
     i':.                    ::i      ガイアパーツを降ろすのを手伝ってくれ。
     |::.::..       ●   ト―イ  ●   |
     ゙、::. :.:.         ヽ_ノ      /
      ヽ、::::. .:: .. ..               /
    .....:::::::::::::` ー  -  -  -  - ― ´:::::::::::::.....
....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....


                                               ____
                                         , -- 、,/   -―`ー 、, -― 、
                                         |   8 /   ィ    8 -、 }
                                         V´// /   //|/l/ヽ  l`Vlノ
                                         ヽ{」 l ーァ' // 十ー| l|
                     うわ〜……。                .|Vー'´        lノl|
                                           fニl  ̄ ̄   ̄ ̄ lニli
                     たくさん 持って来たんだね〜。   /ゝ.l           lノハ
                                           | /: :> c---っ <: :l |
                                          lハ:.:.{::::::::::エニエ::::::::::}:.ハノ
                                           / ̄` ー―一'  ̄\


86 :◆vsQyY1yD2Q

                ,. - 、
            /__   ヽ
          . ‐''´ ̄二_‐-、 }
       /,.-―‐ ==-、ヽ \
       r'ノ-        ヽ  l,ハ      備えあれば憂い無しよ。
      ,く´   _  ̄二ニ‐_- !l !、|
    /, < 、___ー-_二'´ __| ! l,}}      ソウルイーターの研究所を
     !lV, {.riヽ.∠  ̄   '´ ̄l l |タ       瓦礫に変えてやるわ!
    l! ll l`ト'、 ,.-‐    ' '| | ト`ー 、
     l| / ,ハヘ-″   ヽ , -! ! | `'i ヽ-、___  __
      |l/ / `7\    ‐'´ |!| |  ヽ __  ̄_ `ヽ__
     ,/ /  /.::::::`ー‐;---、‐'l ! l   !   \  ̄   `ヽ.!ヽ `、_
    / /  〃::::::/:::::;r‐|  lヽリ.U  ! rー--ヽ         l }  i `ヽ._
  / , '   /'.::::::/::r'´-‐lハ. l-/ . |-'´`ヽ        、ヽ.__,.-'´   l   ⌒'Tヽ.
 ,.' ,イ   / ::::::/::::{´   ' ヽ/ ! !   └ 、_     ヽ. /    |    } r'  ト、


                                  /  /   /   |    ヽ       \
                                 /  /    /    ヽ. :.:.:. \  i     ',
                                 |  |  .:| :._」__   :.:. .:.:|\_,. L _', |  i  }
                                 |ハ | .::.|/| ∧|ヽ:. :.::|イ厂 _i__.:..:|:\  |  |
               ウィンリィが言うと       || |i |  .:|.:レ‐-ミ \:.:|从ィチ-、 \|:.|  .:|  |
                                  | ハ\| { んヘ  レ'  |ハ_r'} /|/  :.:|  |
               冗談に聞こえないわね。      レ∧ ::.|  辷.リ     ヾ-┘ /  :.:.:∧  |
                                  / | :.:.| "  '      u/  .:.:.:./.:..:', ' ,
                                 /  /.:.:ハ    rァ-、   /  :.:.:.:./.:.:.:.:.:ヽ. \
                              _ /  / :.:\:\   Y___.) /    :.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ \
                                 (   :.:.:く⌒ヽ、   /    :.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:ヽ ヽ
                                /\   :.:.:\ | `ー‐ {    .:.:(.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ |
                               /    \   :.:.:\\r く     :.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/  /


87 :◆vsQyY1yD2Q
リ川川川川川川リリ//彡三三彡ニニ'´_フ///ノ
ミミヽヽ||川川∧川リ//彡彡彡三ミヽ彡彡//ノ
三ミミヽヽ||i゙:::゙i川川リ/彡彡彡三ミヽ彡彡
三三ミミヽリリミ彡/川リ/彡三彡三三ミヽ
三三三ミミ、(O:)O彡三_三彡/!  \ ヽ
三三彡ニ、_|川   _,.-レ、三彡/    川           お前達は!?
_三彡代tュュ'/r::rtュラフタノミr‐'     //
_,.-=三ニ ̄'´ |  ̄ ,レ'゙リ川    //             よく来てくれた!
: :彡,∧   ヾシ   /|、川リリ   ((( \
,.彡ヽ、ト、`こ二 / ! !\/     \ゞ_`ー、
:::::::::::ヽ|, \   /|/::/フ::\_     \三ミミー、
ヘ、\ `'''ー三='´ /人::\二"'''ヽ、    `'-、'ー、_
:::::\::`''ー----‐'''´:://\::\::`ヽ、\       ̄ ̄
  :::::\_-―-―'''´,.=‐'"´`"\_\::::ヽ\)、         原作:ウーズ
    ::::`''ー‐''"´::::::::      ヽ::ヽ::::ヽヽ`ヽ、      カーズ
      ::::::::|:::::::         |::::|::::|::::|ヽ、ヽ.     ( ジョジョの奇妙な冒険 )
       ::::::|::::           |:::::::::|::::|  l i

                                            ____
                                          /ヽ  /\
                                         /(●) (●)丶
                    ウーズ!              /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
                                        l    |r┬-|     l
                    ジャイアンや ドンコウは      \   `ー'´   /
                    どうしたんだお?           /         ヽ
                                        し、       ト、ノ
                                          |   _    l
                                          !___/´ ヽ___l


88 :◆vsQyY1yD2Q
    _」こ二二 二__ __⊥_
   /;;;:;:;:;:;:;::::::.:.:.:.:.:.:.        〉
  /;;;;;;;:;:;::;:;.:.:.:.:.,.-── ‐‐─-<
  \;;;;;;:;:;:;:;:., ィ:7::l:i .:.:.:.::::::.:.:.ヽ.:.:.\
   `,n;;;;/.:.::/::::jiト、 .:、.:.:::::::.:.l:::.:.l::.ヽ
    ノ V .:::/,,_/:ハトト、 .:ヽ.:::.:::|.::::j::::/
  rん7‐、).:ノ::/イ二ニヽミ、 ィ二j:::/::/    ねえ、君が ここに居るって事は
. / o ̄ `Vヽ::〈〈fでソ`  ,rジソ !;.::/
/     .:.V 〉:::, ' ' ' '  `  ' ' /::/      やっぱり、ジャイアン や ハリー も
     .:.:.::V.:::::ト、  〜〜 , イ::/       この島の どこかに居るの?
    .:.:.::::ハヾトん> -- <l/l/_
   ̄\.:/:jこ{   ,ィ勺>.、 ヽこト、
     〉.:::〉‐j   //^j}ト、 j〉 1‐}::.\ー- 、_
    /.:.:::::〉‐j // /j}1 l」  i ‐}:::::.:.\:::::.:.ヽ

                                                     , ,__,._rフノ三ニ=-
                                                  ト、彡彡'三彡彡彡⌒ミヽ彡ミ
                                                     巛 l ヽ.Vト、彡'/三ミ三ミニミミ彡ノ
                                                ヽト、ll|  〉 | ハ/////彡ニニニニミヽ'
                                             il|、_ハ._〉`丁川Lノ//ノ/彡⌒ミミi川ミミ三
                                            ミ、ミ三三ミミV/////ノ//ミミミi川ノノ三ミミ
      ああ、俺達は ハリーに協力してもらい              .,.--、≧ミミミr‐f⌒(__)ニ入ミミ三ミ//〈__,二二ミ
                                   。・・。.  。_ rく___ノ __ヽソ ーヽ-' _ノ |lト、ミ三ニ、ミミミミミヽヽ
      ソウルイーターの居場所を突き止め      。゚  .。・:{(__)ヽ'八ー'(_ )l\ i j/  __,,>_ヽミ//ヽ.})川|ヽミミ
      この島の事を知った。              :  。゚ <二〉 / ̄ ̄ヽ<二弋テ}'-‐'f‐t:テブ´ ヾ/リ./ノハヽミミミ
                                  : 。゚   ,(○!: : : : : ノ○)l   /! '´ l  ̄    (⌒Yヽ巛ミミ、ヽヽ
      ヤツの研究所は、この湖の底にある!    :。゜   / \ヽ: : : :/-ン ,ハ lノ __      f⌒V  ',川川,},}j
                                .。:゚  / `ヽ /ヽ ‐,'|〈_入{__ハ ヽ-'__,.     >‐<   Vノノノ八
                               。゜ : /`ヽ /∨´|lvj人 _ 〉__ハ.`ー‐_'    /└-'    ノ ̄了ミ
                               .:  。゚{ ー‐、' \, |ー'`´!  /  巛',`匸  /    _... -‐::: ̄::::::{ミミ
                              。゚  。゜ _i  ヽ \,ヘノ    /   __ヽー─≦-‐::: ̄::::-‐:::: ̄::__:::::\
                             :  。゜ //\    _,. -‐ァ'   __rf´:::::::::_::::::::::-‐::::_ ̄::-─::: ̄::::::::::ノ:
                              ゚。・__./\  丶--' _/! ,...<::_ヽ_:::::__:::::-‐:: ̄:::::::::::::::::__:::::-::::´:::::::
                            ,  ´  /  丶、二二 ..ノ:; '"´ \  \:::::::::ー‐:----:─::::-=三三二
                              /,'   ,.'二二、ヽ //   ,. -‐ヽ'´ ̄ ̄ ̄ /::::::::::::::::::::::::::__:::::::


89 :◆vsQyY1yD2Q

            ,.. -─ -、
          ,.ィ二.ニ-‐ニ¨>:丶、_
        /:::;.::-‐::''::::> ̄ヽ\:::〉
        i:/:::::::/"⌒ゝ、\∧::::l      研究所の場所を突き止めるまでは順調だったんだが
    .   l::::/ , /,.ィぇフ i、:::ヽ::::::{      そこで、問題が起きてしまった。
        t‐ッ} ‐^‐''"-、 l:l:トヽ、:::i
        l `/_  !    i l:l:l:〉:::::`ヽ      ハリーは ソウルイーターに 見付かり、捕まってしまったんだ!
        ヘ ヽタ     lノ:/::::}:::::;イ
    .     ', r_-_.、  .//:::/-‐、:!      親分は、捕まったハリーを助けるために
         ヽ└‐-' /:::/─:-::;;ヽ、     この研究所に乗り込んだんだが、いまだに戻ってこない。
          l'⌒`ヽ//_;;..::-‐::ニフ└、
           ヽ:__..ノ'::::::::::_;;..<:::::::--〈、
   __     ,ノ:::::::-‐::¨:::::__ィ´ ̄ ̄¨ヽ\_
 '´::::::::::::::¨::ヽ‐''":::;ト、::-‐:::_../ 、\::::::::::::::::::::::::\:::>....,,,_
 --‐‐=ミ`ヽ::::\:/::::::::::/¨.  、 \.\_:::::::::::__;;.. -\::::::::::::`ヽ
  /  /ヽ::::::::::::';::::::r┘ \ \,. 〉_ト、\´ ィ'¨´ ̄ \::::\:::ヘ\
 .i  /   \:::::::::i::::l 、x  \,.l/ヘ  )  ヽ',      ∨::∧::::', ',
 .       ∨:::!ィ  '´ト、 _,,ノイヽ-'‐'"   '!      ';::::::iヽ:l  i



             i'"彡─,
            ,.イ //ニ二、       _,.-,=-
           ,| ,; r=- -=,'  ,.ィ==",/´       俺は この通り、水に入ると溶けてしまう。
          ,.、い, T'" ノ,、 ヽ/彡}´  i|
        ,イ´ ミ r,.ノ-="ハi  ,i_,.-"ヽ, ./!_    ,i    お前達、親分を 助けに行ってくれないか?
      ,i'"ノ ,r-、/.i、 i : ) ̄|! イir'"´, `'/`ヾ,//
     r'" / ̄_ハ r-il,   ! r、i,K ,.ο-,`‐_二|}
     //i ̄r'"  ミ|i、 .|\,.、_,./彡|!_,.il=-,i=、`ノ ̄`ヽ、
    .// | |,.r==、ミ.i|ヾ|ヾ=- 彡彡i|ノ/i( (ノ |YヾY , .i
   //  | .Y _,.-、y=ii -ィ Y /彡T=,、i|ミ  i |i Y,i| _,iヽヽ


90 :◆vsQyY1yD2Q


                               / ̄\ ,r―‐-‐‐、/ ̄\
                                |    }      ヽ   |
                               、   イ、      /lヽ/
                                \/ | `ー      `ヽ
               あ〜、ホントだ。         .V1             |
                                  ,ヘ|,.-、   ∧   /
               水中に うっすらと         /  Y\/   ヽ/ ヽ
               大きな影が見えるよ。       /   .|‖         L _ -‐- 、
                            .    〈    |‖    , -‐ ´     ヽ\
                                  Y   /‖  / /__ヽ       l   >、
                                  ′   / ‖_/  /     /| ̄ ̄ ̄Т´  ',
                                 ′   /´::::|:::::::|. /    ./ |     |!    ',
                                 ′   / :::::::| :::: !/      / |     | l   l
                            .   ′   /:::::::::::| :::::〈     /  |     | !   l
                               /    /:::::::::::::|:::::::/`ー . /   |     |  l_ ィ´
     _,.-‐-、 _,,.. -‐‐- ..,,_
   ,.-'',.'´,-''ァ'´、-‐‐―- ..,,,__ヽ、
   / ,/;:'7r'´  ヾ      'ー=ミヽ、
  // ;:'::/ミ  _,,.ヽ        `ヽ.,' i
  /' .::::::イミ:.:i ./ i i´ヽ、ヽ、ヽ、 、 、ヾ)! !
 / .::::::/:i、::::! ' iヾ   __ヾヽ',ヽヽヽ.ii .i
../ .:::::::'::::i、:::!  ! ‐''" _-` ` キ;ミヾ! i    随分と深いわね。
/ .::::::::::::::iヾ;!  !_ _,ィ'j´!`    ’-' ! !
 ::::::::;::;::::iヾ!  i'.i  ー‐'       rヾ    この深さだと、水中で呼吸が出来るようになる
..:::::::_;:-:、:j-i..i  i ヽ      ヽ  ノ' ,!    『アクアラング』 ってガイアパーツが 必要になるわ。
::;:-'-―-、`i::!  !ヽ ヽ、     ´ / ,ィ
      ヽi::. !ヽ  ヽ  '' ,.::'  /!.!    ジャイアン、まさか 素潜りで行ったんじゃないでしょうね?
       !::. iヽ:.   ヽt‐-'':.  ./::! !
       .i:::::. i`ヽ::.  i.ヽ:::::::: ヽ:::i i
       .i:::::. i.、i    !/ヽ::::::  ヽ:::! !


91 :◆vsQyY1yD2Q

                                                           rnm、
                                      ,,/`V`ヘーヘ、ー-、─---ー-;:へ-、r'⌒(IIIIII)
                                     ,/ ィ__ィヽ_、、、、、、, ,, , _ _/  `ヽ`<:(IIIIII)
                              .    , ‐-、/  l: ``ヾ.ヾヾヾi i i 〃 〃 , i :.  .....   \(IIII)
                                 d{lii:. .}ミ、 :l::.  .:::\ {R三i∠、ミ ,' ,'| l::.. .:::::::.... l、
                                  ゞ=彡)) ハ :. .::   {`,F、セ<'eニァVr、! ::l|::::::::     ヽi \
                                  ),::f´ /::..} .::: .イ } ゝ=スノ`⌒' }yノ! :: l:::::::   ハ. 〉  :}\
                                  /,' :| l :::::| :/ | l 〉 !f`ニニア ' |ヘ、|!::! ヽ::::  .:::::} n|:...;リ  }
                              .   // ::l | :::l..:l::.l  Y ヘ l`二ニ′イ ; ト|::ト、:::::::. .:::::/ リヽ/__/ト、
      我が親分の 肺活量はァァァアアア    ._/〈  ::l ; : l.:|, ! -┴-ゝレ‐-v'´;ノ ; | | l ::\::、::.. /  ト{  i|ヽ
                              (@ ;\.::::| l /..::: ::::_,.ノ 不´;∠::-‐'¬、l ヽ::::::::::.ー-‐'´ ヾ⌒! }
      世界一ィィィイイイイイ!!          \,,, ,リYn<〜'二ニ´-‐'´`y'´fn)     ヽ:、ヽ:::::::::--‐'   {ミ{ー()
                                 `Tヽ)ノカ)く rf'⌒Yク7./   |||: __fi_;ヽ\ ::::::::..   ,   じヘ/
                                  ,ゝ=彳0j }iヽiレoニ'';;‐ 、0ト@ニつ-─。ァ=c!  ヽ ::ーニ´   , }
                                 ( 〈//9_ノl!::.. }トィ、rf7>カ| | Ll¬jjjDカミ!:::!   }、ー=:::....  / ,'
                                 ノ  {:::......|i|⌒)、∵Liヽ ||| |=!| |..|nmhシト、|   ノ、ゞニ三;´/
                                (   :i!`ー≦刋」」ミ∵∴l ||| | 「l」ルr‐<く<ヽヽ.( リノ K- ,ゝ
                                ゝ  :|!  _{三ョナカ`==彡ニワ[∈'H、__ノヽ/}| }\\レ `ソ
                               r'    :|! 「:::::::〈::(二):)ニ:‐-く∠匚| 「| レ1,ィ ノル':::、::\`く
                              .{   ト、/ =三≠-二ニ -::、::::\{::| l_| |.7y'‐ァ  ヽ\\\
        ※ ウーズ様は 不定形生命体です。 ヽ__f`! \‐=ニキ ー-ニ‐-  \::::`yー-'//∠_     i ヽ ヽ. \
                               ̄  { | \ ーチ ニ=‐- 、\ヽ/   {ニココ>  :|  i   ヽ
                                 l  ! ヽ.`メ -─==  \ ヽゝ   {─┼!>  :l      .) :}


             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |    いや、そう言うレベルの
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ.     問題じゃねーお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


92 :◆vsQyY1yD2Q
                                      /         \
                                     /  /   ヽ  \ ! ヽ ',
                                    ./  | / !  ヽ   !  ! !
                                    ハ !  !>、! _, ィf广 ト  ! ヽ
                                    从 |r武 |/ ffチリ!  !  \
          ジャイアンはともかく               ./.!:::::    :::: /  / \  ` ー 、
                                     ./!人  ,_    /  /\__ \    \
          私達は、その アクアラング が無いと     ./ |  !>‐― {  〈:::::::::::::}  \ヽ  )
          湖の底まで 辿り着けないわよ。       〈 !  〉:::::|r‐く.|   \::::::/   ヽ! /
                                    ∨  /::::::::!女/:\   \:}     ! {
          どうするの?                  ./  /::::::::::::∨::::::::::〉    }|   \.   \
                                   ./  /|::::::::::::::∧::::/   /::ヽ   \   `ー-、
                                  〈    |::::::::::::/i i∨    /::::::::::::\   )      )
                                   )   ∨:::::/|ヘ! !|    ! |::::::::::::::::::}  /     /
                                  /    |/ |:::〉 | !    >::::::::::::}  !     ./
                               . <._     |   |::| ∨|    \::::::::∧ !    〈
               _  __
            ,.f⌒´ ̄`ヽ`ヽ、
           イ lト、ト、    \ ヽ
             l |,zニ、`ヽ上ミy'j 〉
           ,! j{.lrリ   .tr1.}l/ /
.            / ,.イ `´ r , `´ l| /   大丈夫よ。
          //r八 ヾ._ヲ   !| !
        __//r'ニ7j` .__ ィ´l|l |    大きな湖があるって聞いてたから
      ,∠ k┬ミ、 ソ__    { ||l l |     ちゃんと アクアラングも 持って来てるわ。
     / r'// ||:::::::::`ヽ.` ‐-rY !l l!
     / ノ{ | | ||:;;;;;;:::::::::::`ー-<l|ト、
   // {l |」_Lj 〉__:::::::,.、::::::::::::::::`Y/>、


93 :◆vsQyY1yD2Q

          / ノ Y ヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)     それじゃ、早速 ハリーのヤツを
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))     助けに行くっていうwww
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )   どっちが このスレの 真のマスコットなのか
        \   |r┬-|  /´        自分の立場を 分からせてやるっていうwwwww
         |  | |  |  |
         |  | |  |  |
            `ー'´

                                             ____
                                           /     \
                                         /_ノ  ヽ、_    \
           ハリーでも、お前でも 無い事は 確かだお。   /(●)三(●))    \
                                       .|   (__人__)       |
                                        \ ヽ|r┬-| /     /
                                        /   `ー'´        \


94 :◆vsQyY1yD2Q
                     │ /   /         /          |   \     \    l       l    ヽ
                     レ'l   /         /        l    \     ヽ   l       |    l
                     l    l:   ヽ/  / l |             ヽ       |         |    |
                     |   i| l    l\/  |l     \  ヽ   l  l:       |         |    |
                     |  /| l    | l\ 八      ヽ   ト、  l  :|\ヽ    |         |    |
                     l  /│!   l| |k_ \{ヽ      }  l ヽ: l  |  | ハ  i l        |    |
                     ヽ/ ノ∧  イ≧fテ气ミ ヘ     ハ ./  l│__j_l_!.」__ ∨        |    |
     それじゃ、行きましょうか。   .〃 ヽ  {  |iヘ_イi ハ   ∨厶斗<丁! /  リ │ ` ,'        |    |
                           \ N lr:::::::j ,'  }  /// 之fテ气千≦k |  /       /  !     |
     水に濡れちゃうけど          | /. } ゝ--′ //     |iヘ_ ハ    ヾX/      /  /      !
                             イ/ ,′.:.:.:.:::::         l_:::::::::::j    〃∧       /  /      |
     こればっかりは          / /  i{        ノ         r'  /    /     ./  /  l     |
     仕方が ないわね。        /  /   人              ` ヽ ′   /     /    /   |   l
                     /   / /  :\     __     .:.:.:.::::::    /   /     /     l   人
                    /    /:         \    V`ヽ          '   /      /      l    \
                      /    /           lヽ、  ヽ ノ       /  /       /      i     \
                   l     ∧           /   丶          _/  /         /       ヽ     ヽ
                   |   /  ヽ      / /   // \ __, .r</   /           /_,ィ7_  -―― - 、
                   l  ,′   ヽ     / /   //      \/   /         /   //         ヽ


95 :◆vsQyY1yD2Q
          __
       ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
     ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
   .;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
  .;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
.   !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
   ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!    rー-  .._          __
   ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ     |     `丶、‐┐ ,. ‐''"´   !
    \::::::::::`':::::':::::::::`ー':´::::::::::::<       ,ノ      `ヽ.「`Y /        ',
     ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 'ー`、   /   ,. ‐''ニニ''‐、_} } | _,.. -──-、_」
       `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´      /ヽ 〈    ̄  /l ̄`ヽ、       /
            ̄ ̄       ,. -、__rく   ハ 〉   _/、__八フ ヘフヽ    {
                   / /    `>、 V_,. ‐''/      ̄、 ⌒ \__ノ
                 { {{    / |___,.イ /   /     |   、 ヽゝ
                ↓ ,ゞ-‐¬′  /   l l   |      |   l |  l
                !Y!         |  l | | | _|     i |   | | |ト、
               ヾ、{ ',      ! レH|T「 ||`l|   | ナlヽ/ ! l/ ヽ、
               r彡ヘ ヽ        ト、 トN>}キヽハ、 _ノ{≠リ/ / /  //
               |!   L\\_  _ノ 个 { i/::::::ヽ   /::::::! 〉ク/-‐'" /
               lし   ヒ_二ニ い'ー┴ァ 丶:::・ノ ▼ヽ・:::ノ/ご===ニ´
                    ,ニ=フ''⌒ヽちフズ """_(_人_)""丿_二く-‐'''´
                   /≧>    乙.\ヽ/´ `ニ´`ヾ〔=ニ之≫
                   { 〈〈__,ノ   ≪_,ノ/n、/  ヽ ,..」((´〈〈__))
                     ヽ.  ̄       )‐、/゙r''づ、ヽ__/(^ヽ∨   ̄
                _,.. -─〈/ 丶、 /} _l  '"r'う___ (^i〉 !
              /, -‐''ア /      フ_{イ|′  _/ / {´ `_ノ
             ヽ〈 ///´ヽ、 ─/´ |{   /| } !   / i
              } l/ .//    ヽ     Nヽ′ ! T| _,ノ j
              L/'/     ヽ     Nヽ / | N   /
              / /        L__  N_V  ! N_,/
             ,//′         /7「     \、__
            / /           ヽ./|: |  ヽ     `ヽ  ̄`ヽ、
            、  i             | |: |      、    )   〉
            _ヽ/           / | |: |  、   }  人 ,. へ‐-、
             /           /   | |: | 、    ノ// /  /  }


第二十九話へ    4    第三十一話へ

posted by 文月みと at 05:17 | Comment(1) | TrackBack(0) | やる夫でラストバイブル3
この記事へのコメント
これじゃ隈苺だw
Posted by at 2012年01月19日 22:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34653568
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ