■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/3 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年03月15日

第1話「やる夫が目を覚ますと、アリアハンの宿屋にいたようです」(6)

オマケへ      6    10 第2話へ

106 :◆vsQyY1yD2Q
           ___                       ___
       _______|二l二|_______________|二l二|__
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土l二l二F土土土土土土土土土土土土土土l二l二F土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
      |J : : : : ,.'⌒ヽ: : : : : :,.'⌒ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : :____ : レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : : ,ィニニヽ: :| INN| レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : /Λ 人 Λ', ¨不¨¨ : レ|
      |J : : : : lニニゴ: : : : : :lニニゴ : : : : : : : ト|<(__)>ト|: :|「l|.:.: :.:レ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト| l l∨l l ト|: :`¨ : : : レ|
      |Jュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュト| l l|lェョト|ュェュェュェュレ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト|_|_|_j_,!_l_ト| : : : : : : :レ|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



        ____
      /     \
    /    ;   _ノ′
   /     ∪ :::(●
   |         "`(__)     宿屋の親父さん、笑って許してくれて良かったお。
   \、          /´ヽ    ドロボウとか言われたら、どうしようかと思ったお。
     )二二二∧ ィ("_ノ
      /:/⌒ヽヽ:::::::::ヽ )::::|     それにしても ブーツに 10Gって、高いのかお?
      i::l:::::::::::|/:::::::::::::|::::::::|    もう、残り 40Gしかないお。
      |:|::::::::::|::::::::::::::::::|-‐'
      |:|:::::::::|::::::::::::::::::::|
      i〆;;;;;/iiiiiiiiiiiiiiiiiiii|
     ヾン´::::::::::::::::::::::l
      |:::::::::::::::::ィ::::::::|
      l:::::::::::::::|:::::::/
        〉:::::::::::ノ::::丿
      (二二)二)
      く、.,、,.,,(,≒,.,.,、 ,, ,. ,,, 、,,,., ,


107 :◆vsQyY1yD2Q
                                /:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:..ヾ\:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.l:.:.:i:.:.:.:.:ヽ:.:.:l:.:.:.',
                                  ':.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ 、:.:.:.:.:.ヽ\:.l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:i:. ':.:.:.:.l
                               /:.:.:.:':.:.l:.:.:ト、:.ヽ:.:.:.:.:.:._',-‐ 、:.:.',:.:.ヾハ:l:.:.i:.:.:.:.l/:.!:.:.:.:.!
                             /ィ:.:.:l:i:.:l:.:.:l  、:.\:.:.´:.:.', ,xfrっヽ メ:リ:.:.l:.:.:.:/:.:.:!:.:.:.:.\
                            /  l:i:.:l:.:',:!:.:.l ̄`\:',\:.:.: ',' `ー'  ヽヽ:.:!:.:.:.:,ヽ:.:i:.:.:.:l` ー ‐
                               l!:.:':.:.:ヽ从 ィ弋メ\ \:.',         l:.:!:.:.:./, }:.:.!:.:.i:l
      ご主人も、慣れているのでしょう。      l:.ハ:.:.:..:.:.:.:ヽ   丿 \ ヽ        l/:.:.://./:.:.l:.:.l:!
                               /:' l:.:.:.i:.:..i:.:.i  〈           /l:.:.:/ー:':.:.:.:l:.:ハ
      異界人は 何故か、眠った状態で   ./´  ヽ:.:l、:.:.:!从            / !:/:l:i:.:.:.:.:!:/
      宿屋に現れる事が多いそうですし。.       ヾl :.:.:.:.:.ヽ  ィ   フ      /!'.:/l:l:.:.:.:!/
                                   } ヽ:.:.:.lヾト、 ` ´      ///' lハ:.:.!ハ
                                      \.:! }  ヽ      イ    / Y
                                       \    ヽ  <      _ .-‐ヽー. -. .、_
                                             ヽ      . : ´: : : : : : : : : : : : :.ヽ
                                             ___ i  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉
                                       ___ ノ:.:.:.:/} /: : : : : : :  ´  ̄ ̄ ` メ._
                                     /:.,: : : :./:.:./ /: : : : : : /           `ヽ、



      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\   そう言えば、そんなスレがあったような……。
 |        ̄      |
 \               /


108 :◆vsQyY1yD2Q
                                           f : : : :ヽ ,' : : : : : : : : : : : : : :、
                                          _| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                                       /:::::::| : :、 : : :l : : : : :、 : : : : :l : : :、 : : ヽ
                                      /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、
                                      }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
                                      /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
                                     /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
                                     /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
   ブーツの値段は、そこそこと言ったところですね。     // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
   良い物は もっと高いですよ。                ./  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
                                      |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
   旅をしていると、どうしても消耗品になってしまう物。.     |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
   靴に関しては ケチらない方が良いです。              !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
   ケチった分、疲れと言う形で返ってきますから。         |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
                                         |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
                                         i  }   `ー イ       _./´ 入
                                                ,ヘ     _./    / ヽ
                                              ,/  |  ./     /   |ヽ、.
                                            ./l   ,ゝ<      /    |  `ヽ、
                                        _, . '"´/ | l"   メ.    /     |      `
                                    _, . '"    /  |.∧   / ヽ.  /      |      


109 :◆vsQyY1yD2Q
                                  /:_/: /: :/:.ム : : : : |: : : : : :.∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                 / ´ / : i: :/:/ |: : : : :ト、: : : : : :∨: : i: :ヽ: : : : : : : : : : : : :
                                   /: : :|:.:i:.   |: : : : :| ヽ : : : : :. : :.|:. :.ハ: : : : i: : : : : : : :
                                      ': : :i |:.:|ハヽ ト: : : : |   : : :. :. :. :.ハ: : : :. : : :ハ : : : : : : :
                                  | : イ人:|:.尓 |ハ: : 斗 ―ヘ―:. :.∨ : : : : :. :./ :|: : : : : : /
                                  |:/ |:.小!: :ヒハ ∧:. :.ィ≦ュ.ヽ: : : :∨\:. :.:i:'‐、:!: : : : : :′
                                  {′|: :ハ:. :' ノ  ハ:.八::rソ ア、:. :.:i:.: :.:ヽ :|r‐ :. : : : : :i ヽ
      防具に関しては、あなたはラッキーでしたね。  ハ | :.レ     }′   ´  ヽ: |: : : :∧|ヒ } /: :i: :.|
      その「ジャージ」と言う服で 問題ないでしょう。    ヾ ト、              ハ!: : :/ }'ソイ/:.:.ハ: |
                                           |: :〉             /: : : イ _..ィ´i: : :/ ハ :.
      よく分からない素材ですが                   |:/}ハ丶  __     ノイ: :./ノイ.:ハ: :{:.:.i |   ヽ
      「旅人の服」 並の防御は期待出来そうです。       ノ′ ∧ ー       |:.:/   }' ヽ{ヽト乂
                                        _人 __   <乂イ   イ /:.\
                                    . : :´:. :. :. :. :./:.∧         <   /:. :. :.ヽ
                                     /:. :. :. :. :. : / : :/,小 . <       /:. :. :. :./:.、
                                  /:. :. :. :. :. : /:. :./∧}'才       /: : : : : /:. :. \
                                   /:. :. :. :. :. :./:. :. :/ /::::::::ヽ     /:. :. :. :. :./:. :. :. :. :





       ____       昨日は、夜中にコンビニに行って
     /_ノ   ヽ_\     帰った後も、着替えないまま寝ちゃったんだお。
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  こんな事になるんだったら
  |     (  (      |  山に行けるぐらいの格好で 寝てりゃ良かったお。
  \     `ー'      /
  /           \


110 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                            ,, - ―- 、
                                         ,. '" _,,. -…;   ヽ
                                         (i'"((´  __ 〈    }
                                         |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
                                         ヾ|!   ┴'   }|トi  }
                       そう言えば、やる夫のヤツ   |! ,,_      {'  }
                       しっかり 着込んでいたな。.   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
                                           ヽ ‐'  /   "'ヽ
                       やらない夫と違って。         ヽ__,.. ' /     ヽ
                                            /⌒`  ̄ `    ヽ\_
                                           /           i ヽ \
                                          ,'              }  i  ヽ
                                           {             j   l    }
                                          i   ヽ    j   ノ   |   } l
                                          ト、    }   /  /   l  | .|
           / ̄ ̄\
         /       \
         |:::::       |
        . |:::        |  それについては
         |::::         |   忘れて欲しいだろ……。
         .|::::       __}
        /::::        \
        |:::         _)
        |::::         i
        |::::        i  | ← シャツとパンツだけで寝てたところ、この世界に来て
        |::::        |  |   その格好のまま 城まで連行された人。
        \___、_____  ノ _)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


111 :◆vsQyY1yD2Q
                               /´ /;イ: : : ! : : l: : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : l、 : : : : : : ヽ: : : : : :
                                // /: : : :l: : : :l: : : : : : : : 、: :ヽ: : : : : : lヽ: : : : : : : l: : : : : :
                               /'´  /: : /: :!: : : :l: : 、: : : : : ヽ: : l: : : : : : !: ヽ: : : : : :l: : : : : :
                              /'    ./: : /l: : l: l: : : ',: :ヽ :、: : 、:ヽ :l: : : : : :l\ヾ、: : : : :ト、\: :
                                  l : /イ: : l: :l: : : :l: : ヽ \: \ヽ! : : : : l\ヽ:ヾ: : : : l、: : :\
                                  ,': :/ l: :/ヽ:ヽ: : :ト、 :、: : :_ :\ヾ: : : : l : ヽヽ:ヽ: : l:l:\: : :
                                  l /  l: /: :/l、ヽ: : l>、\\:ヽ: :\ヽ: :l: : : lヽ: : ',: : l:', : :>
                                  l:l  l/: :/: l: ヽヽ ','´L__ゝ_≧:ヽ: l`:\': : : l: :ト: :l: :!.l !: : :
    さて、あとは武器ですが               .!l  /:/ヽ: :l`Уヽ:ヾ'´ {泌、イ \ヾ,: :/`\:!: :l: :λ!: l !l,: : :
    残り 40Gですか……。                 ! /:/  ヾУ  \ヽ. ̄´`ヽ  l`メ: : : :メ、l: :/ ヾl:トリ}: : :
                                  ' /'    /     ヾ    `  l:/l: :>: l: /:/ ( ゞl ノ!: : :
    アリアハンの財政は厳しいと聞いてましたが    ,--=‐ 、.  ヽ      \    /イ l: : : : :l:/' /イ>.7: : :
    本当だったんですね。                / , -、 ̄ヽ\ ヽ         /'  l: : : : :l/ r-イ´ l: :l:ヽ: :
                                , -' ´  `>'ヽ、_`ヽ _        l: : : : /イ    .l: lゝ/
                                l  ,/' ´ /`丶ニ,〉` ̄`       .l: : : :/'     /!´
                                l /  /y'´ ̄:: ̄:::丶         l : : /     /  l
                               .〈   ヽ':::::::::::::::::::::::::::::',_ _ , <:::ィ: : /    /
                                ` 、 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l-‐匕ヘ l: /   /       /
                                   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::h!   .乂、 ./        /
                                   ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l  />'´         /



         ____
       /     \
.    /       \     え〜っと、確か
.  / /) ノ '  ヽ、 \    棍棒が30Gで、銅の剣が100Gぐらいだったかお?
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /    ひのきの棒は論外として、棍棒しか買えないんじゃないかお?
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \


112 :◆vsQyY1yD2Q

                                              __ ,.-¬- 、._
                                              / '´,  、   、 `ヽ、
                                           r´    / l ヽ  \ 、ヽ
                                            /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
       正解ですよ。 「DQ3」 について詳しいんですね。     ./, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
                                         '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
       料理用のブロンズナイフを                   | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
       武器にすると言う手もありますが……              lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !
       刃渡りが短いので、素人にはお勧め出来ません。       l\l|    |    //ィ N
                                           | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
       アリアハンで買うと、ちょっと割高ですしね。          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
                                            _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
                                        _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
                                   ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
                                   / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l



  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i ) __ ( i))) 
      / /⌒  ⌒\ \
     ( /( ●)  (●)\ )    やる夫は、DQシリーズ全部のファンだから
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |              |   知識だけなら、山程あるお!
     \             /


113 :◆vsQyY1yD2Q
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l   ……やらない夫も、同じ事を言ってましたね。
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ   やる夫君、武器屋に行く前に
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l      ちょっと付き合ってもらえませんか?
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/       見せたい場所があるんです。
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、


114 :◆vsQyY1yD2Q
【 アリアハン 港 】

                                         |
                                          ,==、
,ニニ,'´ ̄ ̄`', ,'ニ,'´ ̄ ̄`', ,'ニ,'´ ̄ ̄`', .                 〔ロロロ〕
ll li|ニiニiニiニi|::l-‐|ニiニiニiニi|::l-‐|ニiニiニiニi|    .(')ll            .| ロ |
ll ,l|'''|'''|'''|'''i|::l-‐l|'''|'''|'''|''i|::l-‐|l'''|'''|'''|'''i| 円円円ll'´            .| 二.|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______」_ロ___L_
,:':;;....,,,,,,,,__,,,,,,::::::'~~'''':;.,_ノ'::;+'':;:; :,,,,...__:;:'´':;';:;:;:;:;:;:''''':;|.,.,.,.,:::;:;,,..:;:.,_.,.,:;:;,.,....,.,.,...,.,,,.],.,.,
        :::::::::                    .,.,,.,.,..,.,    +      :;:;:;:;





..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     アリアハンの港かお?
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |.   ずいぶん 人気が少ないけど
.  \           /    やっぱり モンスターのせいで 寂れてるかお?
.   ノ         \
 /´            ヽ


115 :◆vsQyY1yD2Q
                                     /:::::::,、!:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                    //:::::::/::`!:::i:::::!:::::ヽ:::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::!
                                  /::/::/:::/::::,、,!:::!::::ヽ:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::|
                                 /,.イ::::/::::!::::/ .!::ト、:::::ト、::::ヽ::::::::::ヽ:::::ヽ:::i::::::::::`、
                                   /:::,イ::::!:::/__  !::!ヾ、::!_,>-‐ト、,_::::ヽ:::::!::::!::::::::ト、ゝ
                                   !::::ハ:::!イ´ ` .k ! ヾ:!  \! ヾ`::::lヽ::!::::!::::::::!
        おや、驚きませんね。              !::/ !:::::::! -‐- ヾ、  ヾ-―- ヽ:::::!::ヾ!:ハ::::::::!
                                   ヾ!  !:::::::!    ノ         〉、!::::/ヽ|:::/リ
        やらない夫は、この光景を見せると         !::::::!   く            !::::::::/‐,ソ:/
        アリアハンに港がある事に驚いたのですが。     !:::∧  `         !::::,.イ‐'/!/
                                      .!,/ ヽ ー―--    ,.!::/ ト、リ
                                          ヽ  ̄    , -'´!/ ,ハ
                                            >┬―''"´   /  ヽ
                                        _,,..-‐'´! ヽ、    /    ,イ``丶、_
                                   _,,..-‐''´    /!   ,>-<´     / .!     `'ー-、_
                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /   DQヲタク ナメんじゃねーお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |.      アリアハンが、かつては世界に君臨した大国で
  \     ` ー'´     /     貿易が盛んだって事ぐらい知ってるお!
  /          \
 /             \.     港があるのは、「ロトの紋章」 で見たお!
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\    と言うか、ゲームの 「DQ3」 そのままじゃないってのは
    |      |r┬-|    |.    城で お姫様に話聞いた時から 分かってるお。
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ  DQは、ゲームが全てじゃないんだお。
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


116 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           ,.,,.
                           ll!l!lii! ←ナジミの塔
,.,,.,,.,,.,,.,、- 、,.,,.,,.,                _,-<>>
_______;;;;:;___________( f:: "'i! ',________________________
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヾ,.,.,./:": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : xXx: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /VvVvヾ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : 旦: : : : : : : : : : : /v;v;v;v;v;vヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/xXXXXXXXx、: : r──────-;゙、
: : : : : : : : : : ,,,,,,,,|||,,,,,,,,,: : : : : : : /;v;v;v;v;v;v;v;v;ヾ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /;v;v;v;v;v;v;v;v;゙、:/  __    .バ、
____目コ /ll!゙、: : : : : : :x/;;;;;;;;;;;;:;;;;;;:;::;:;;;:;;:;;;:;;i! / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ ∧;:;:;;;:;;:;;::::;:;::;;;:;:;/ /──/   ./  ゙、゙
       ゙、/_ll!__゙、,: : : : : :i;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;.:.:.:::.::::::::i!/   O          /  ゙、;:;;;;;;;;;::.:;;;;;;;/_l!_回_/__./ 0  .゙、
.      _ ゙|_|旦!;;;:::::xXi!;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:.:.:.::.:.:.::.:.:, '             ./   \;:ll!l゙、;:;:;:;| 0  0 0  0  | / ̄ ̄
  ∧  i傘!/  |  \/;;;;;lY'!;;;;;;;;;;;:::::.:.:.:.:.:.:, ' ,--,          /      ゙、 ̄\;;|    000     .|_/__/
_/vi゙、__,|___,|====,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~゙;:::.:.:.:./_  l亜ll         ,.'   0    ゙、__.゙、:::::::::::::::0::::::;、-─''''''""~~ 
/vvv゙、0 0x.|   |  ll .|         ゙;;;;;;;;;|; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         | 田lll|::::::::;、-─'"     _,、-─''
vVvVvXxXx,|   |   .|         ゙、;/vVv゙、.           |  _  ____.|XX,、i-'"~    _,、-‐'
VvVvVvVvV|   |   .|__,、-─'''''""~l!VvVvV゙、f=zxxxx、     .|. i傘! l目田,、-‐'"    ,、-‐'"
NvNvVMvVx!   |   | D D DxXXXXxvVvVv/vVvVvVXx.、   |   ̄_,、-‐'"~   _,、-‐'"~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ____
       /      \
      / ─    ─ \    それに、ここに来るまで 住宅街を通って来たお。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   「ゲームのDQ3」 だったら、あんなに民家は多くないけど
     \    ` ⌒´    ,/   現実的に考えたら 国ってこんなもんだと思うお。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    ゲームのままじゃ、人口少なすぎだし。
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
                                              _   .. - ..
                                             _l ` く : : : :`: ー ..
                                             /´ :|: : : : : : : `丶: : `ヽ.
                                          / : : : :|: :{ : : \ : : : : \: : :!
         な、なるほど……。                     ///: :/ l : i : : : :\ : : : : ヽ: ヽ
                                       --'ァ :! :_l_ i : ヽ、: : : ヽ:__ l : :!:ヽヽ
.        ( その、「ゲームのDQ3」 と言うのが            { : | : | __ミヽ: :ヤ>≦_ヽ: ト: :|: : ト\
         よくわからないのですが……。              、:{ヽ:{《「:心 \:V丁_:小 :|ハト: :|
                                          ヽ. ト! 辷リ   ヽ 辷リ小!/}l:ハ/
         彼等の世界には、様々なDQがあるのでしょうか? )    .|{    '      u. ! /イ′
                                            |:>..._  一   _ .イイ:/
                                             ′ ヾ,.孑不不.ハ/  ヽ
                                              j|>‐リrfぅく ハ


117 :◆vsQyY1yD2Q

                 _,, -‐‐‐-ー、,,_ ,,r 、
              ,,/             ト、
            /              | 丶、
           , ´  /             i   ` ゝ
          i   /             /   \
          i   /   / /   ノ    /   l  丶
         { l  ,i i /‐-/、 /i   ,-A-‐‐ i  l i
         | i  l  ||ソ  ハ メ / リ´/  丶  | ∧l
         l  ! |_ノヽ_ミ≠セエ l //イf升アi } リ i     ともかく お見事です。
         レ ハr! ̄ヽ,´ セ 夕 レ  ヒケュシ リ /iノ
          ノ,( ヾ ||            ハ/           これは 僕の負けですね。
           `トヾ  i           l l
            | \\ト 、,,   ▽  ,ィ´ |/         では、賞品として 武器に関しては
            `丶 ,_        ≦ー-- --−つ.    僕が 一肌脱ぎましょう。
               ヽl        r__,, --‐ ´
                i        丶           では、武器屋に行きますよっ!
                ',         ` ヾ‐-、
                 ヽ          ||  ヽ
                  丶         ||   }
                   ヽ、      〃  /
                     ` 、-r‐<7   /
                       ヽ`ーl   /
                        丶|   /
                          i  ハ
                          l ∧_ i
                          ー´


118 :◆vsQyY1yD2Q
【 武器屋 】     ./::| |                /l、       {<二}=}
           /:.;.;; | |: ;   <>====l」=====l}.; .| l|  ;:.  メ;
           / ;   | |  ;.:;  ;:.  .:;         [i| l|i] .:;   #  {<二]=}
         /     /|| |   <>====l」=====l}  | l|   キ;,  :;
       /     /  || |   キ.              、'ー}  ζ . ;; {<二]=}
     /  ::;; ;i'゙   || |   <>====l」=====l}  |ζ
   /     ||    || | #.; , メ     ;.:/ `
  /  /|l   ||    || |  .:;      `   ;;';
/  /  |l   ||    || |_______________________
  / \ |l   ||
/      |l.  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
 \\   |l #::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
   \ /    |__________|/
\  /    /
  /    /



                   , '´ ̄`¨ー- 、_
               _,.-‐''"`::::::::::::::::::/`ヽ`¨ー-、_
               /::::::::::::::::::::/ヽ/,ヘ:::::::::\:::::::::`ー- 、_
            /::::::::::::::::::::/:::::/!::/!::::ヽ:::::::::::ヽ::::::::ヤ´ ̄
          /::::::::::::::i::::::/:::::://,、,、,!:::::::ヽ::::::::::ヽ::,、::ヽ
           /,.イ::::::::::::l::::/:::::://   !:::l:::::ト、.:::::::::!::::!ヽ::i
           /イ::::::ハ!:::!:::,イ/`¨'ー-、!:::l::::::!_」.::::::::!::::| ヾ!
           !∧::〈(`!!:!::,'|/ .r'ヒア`!:ハ::::ヒア!::::::::ト、::|
            !:::ヽ、_!:::::!      リ ヾ! l:::::::::! リ
            ノ,::i::i::i::ハ::.!        _> ノ::/!:/.    と言う訳で、どうぞ。
            ,.ハ|::,ハ| ヾ!、.    r‐-‐ァ ./::/ |/
          /!  レ'\.   \   `ニ´/|∧!       あなたに 銅の剣をプレゼントしましょう。
         /  ヽ   ヽ、_.  `i'ー-<`ヽ
        /     \   ,ヘ} 〈  ,' /  !
.      /         \/  |ー! ./    !    ___
    /,r-―- 、           !o| /    /  , '´      ̄ ̄ ̄`)
   / ,/     `ヽ        ∨{    〈 /   `ー< ̄j ̄ ̄
  ./ /        ヽ        |o!   //./    `'ー-〈 ̄
 //         !  /     .! | r'7 /ノ     ー--/
../           !  /      | ! .! !/      ,ー--'


119 :◆vsQyY1yD2Q

                                         .∧
                                         |:::::|   ____
                                         |:::::|  /ノ   ヽ、_\
                                         |:::::|/(● ) (● )\
                      ……これ、ホントに          .|:::::|    (__人__)   \
                                         |:::::|    `⌒ ´   u. |
                      もらっちまっていいのかお?  |:::::|           /
                                        ヒ|銅|ヌ         \
                                         /ソヘ          |  |
                                         (彡ソ         .(_,)
                                         |剣|
             , -―…-- 、
           __/  /  ̄ ̄¨ ー-` ==ー-
          /     /      、  \〈´
        / /  ,ヘ,イ     、 ヽヽ ヘ
.        | /  //~~! iヽ   ヘ ヽ ヽ\\
        ,| !   ! !  ヽヘ\ ___ハ l ヘ  ミゝ
       ,イ !   V  ̄ ヽヽ\ ヽ !   }!l
         !!|   !| tセエ  ゝ エケァ〉ヽ | !ゝ.   ええ、構いませんよ。 プレゼントですから。
        リW∧ i!     〈    レ ノリ
             レヽi|、     '   /ル'       使い方のコツとしては、それを剣だと思わない事です。
            ∨>、  'ニア , '        それは斬る物ではなく、殴る物です。
              ,| >、  /|
               __∧ヘ ` ´  ト、        鋳造された量産品ですから、元々 鋭い刃は持っていません。
             / V |  \_/|ヘ丶、     その分 手入れは楽ですよ。
       , -‐'   /  |  <   > | \ `丶、
   /´      /   !  /ヽ イ `!ヽ/   `>、
.  / /! / )    \/ヽ´  | ヘ | ヽ     |  i
  | l | / /、/)   /  ヘ   |  ヘ|   |      !  !
  | ! il l,,ノ /ン') \  ヘ. !   !   !    │ |
  | ヽ、   ´ <    ヽ  ヘ. i   |   |     イ  !
  |   /ヽ--   〉   ヽ  ヘ!   !   !-─…ili  |
  〈  / ゛===/      ヽ ヘ.   |   !    |i  |


120 :◆vsQyY1yD2Q
             _______       _ ,
            , '´::::::::::::::::::, ' - 、:: ̄ ̄二 - '´
          /_:::::::::::_:::::::::/::,_:::::::::`ヽ`゙ヽ
        , '´~:::::::::::::/`ヽ/:::::::ヽ:::::::::ヽ、::::ヽ.
        /::::::::::::::::::l:::::::::::!,ヘ::::、::::\   ヾヽ',
       l:::::::::::::::::::::l  | l'''''ヘ ヽ   ヽ::::::::ヽ ヽ.
       j::j     _l:::::::l!.|  ヽ_::ト、::ォ'´:::::トヘ
       /イ::::::::::::::ノ }:::::::ハ.!, ''´,_〉、! ゙処ニ:::::::| ヽ.  さて、武器も買ったところで いよいよ本番ですよ。
       ′リ:::::::::::/ .ハ:::::::l ヽ <ゞ' `ヽ、Y、:::l     覚悟は良いですか?
        ヘ::::|// .ム-,..,.j  ` ´    ノヘ:/
        ノイ.ヽ! ' ' ! ヽ     , ィ'|        おっと、その前に 銅のボトルと ロープ。
         |フ入     l    ー'ィ'ヘl        それと、長めのヒノキの棒を一本 買ってください。
         ,ヘ ヘ      ト 、 _ノ、 `
       /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ         全部で 10Gぐらいのはずです。
     /     /ゝ.._..ノ`Y Y /   }
    / ,..........    ',       l}_|./   j
   /, '´     `ヽ  ハ_    ノ  l   /
  //         ∨ ``  ̄    l  ./〉
 j j       、    l        l ,._ll′
 l |      `ヽ  ヘ        l! /



                                                 ____
                                                /― ― \
                                              /(●)  (●) \
                            ? 何かに使うのかお?  /   (__人__)     \
                                              |    ` ⌒´      |
                                             \            /
                                              /           \
                                              |  40G → 30G   |


121 :◆vsQyY1yD2Q
                   r−<_::::::::::::::::::::丶、
                , -―/:::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::`丶、._
              /:::::::,、!:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             //:::::::/::`!:::i:::::!:::::ヽ:::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::!
           /::/::/:::/::::,、,!:::!::::ヽ:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::|
          /,.イ::::/::::!::::/ .!::ト、:::::ト、::::ヽ::::::::::ヽ:::::ヽ:::i::::::::::`、
            /:::,イ::::!:::/__  !::!ヾ、::!_,>-‐ト、,_::::ヽ:::::!::::!::::::::ト、ゝ
            !::::ハ:::!イ´ ` .k ! ヾ:!  \! ヾ`::::lヽ::!::::!::::::::!
            !::/ !:::::::! -‐- ヾ、  ヾ-―- ヽ:::::!::ヾ!:ハ::::::::!   いいから いいから。
            ヾ!  !:::::::!    ノ         〉、!::::/ヽ|:::/リ.   損はさせませんよ。
                 !::::::!   く            !::::::::/‐,ソ:/
                  !:::∧  `         !::::,.イ‐'/!/      では、町の外に行きましょうか。
                !,/ ヽ ー―--    ,.!::/ ト、リ
                   ヽ  ̄    , -'´!/ ,ハ
                     >┬―''"´   /  ヽ
                 _,,..-‐'´! ヽ、    /    ,イ``丶、_
            _,,..-‐''´    /!   ,>-<´     / .!     `'ー-、_
       _,,.-‐''"´        / !  /:;:;:;:;:;:ヽ    /          `゙''ー-、,_
     r'´              ! /ヽ、___/`\ /                `ヽ
     /                   !/  /;:;:;:|    ヾ                  ヽ
    /                  /:;:;:;:;:;!                       ヽ


122 :◆vsQyY1yD2Q
【 アリアハン周辺 】
 : : : : : : : :        `ー--,
     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,_
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''
..:ヾ:ヾ.ヽ.:ヾ:  ヾヾヽ.:ヾ ...ヾ.,. .ヽ.:,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ヾ:.,..ヽ.:ヾ .. ヾヾヽヾ. ヾ .. ヾヾヾ``'‐.``'‐.、ヾヽ..ヽ.:ヾ .
  ヾヾ      ヽ.:     ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛  ヾ ..    .,.ヾ.,.   .ヽ    .:ヾ:. ..ヽ``'‐.、``'‐.、    .:
  ヾヾヽ ヾ      ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ :.,..ヽ.:ヾ .. ヾ      ヾヾヽ ヾ       ヾ.,. .ヽ.:ヾ:
:;.:";|./:;.:'";゙:.:゙,:;ヾ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛      ヾヾヽ ヾ         ヾ::.ヾヾ
':;,`:ヽ|/,':,:;*.,:;/.:::;.:":::"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''
";*'.:.:;”:;,`:;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:; ,:;.:';';';::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';',: '::;.:"
:".:;.:'"i゙:.:゙,:;、,"ノ'.:;ノ'.:.:;”:;,`: :::::: '''''"""''""''''""''"''''""
":;*;;:ヽ|i/:;,':,:;.,:;.:∨//.:";w
::;.:";|./:;.:'";゙:.:*゙,:;//,:;、,"ノ'.:;ノ'.
.:;,`:ヽ|:i.|;,`*/,':,:;ii|,:;/.:*::;.:"::                                    - - 、
.;;\.:|:i|i;,`:;,:;.:'|ii"゙:.:゙,/:;、.                                 ● ●) ヽ
::;*:".:;.|i;i|i;,`:;,'*iiiゾ:.:゙、*,"ノ'.:;ノ'.:.:;”:;,`                              (人__) ノ
.:;,*`ヽ|/:;,':,:ソ|、_,.,:;.:∨//.*:";'/.:.:;”:;,,,                         /    ヽ
.*:;.:'";|'ノ.:.:;”:;,`:;:i;|.':,”ソ::.:゙,:;、,",,,,-                                (|    し'
                                                   .し  J


123 :◆vsQyY1yD2Q
         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\   ./⌒)⌒)⌒)  こ、これは……畑かお?
| / / /     |r┬-|     | (⌒) / / /
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  ::::::::::/    町の外にあって、モンスターは大丈夫なのかお?
|     ノ    | |  |    \  /  )  ./
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



                                   /:_/: /: :/:.ム : : : : |: : : : : :.∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                  / ´ / : i: :/:/ |: : : : :ト、: : : : : :∨: : i: :ヽ: : : : : : : : : : : : :
                                    /: : :|:.:i:.   |: : : : :| ヽ : : : : :. : :.|:. :.ハ: : : : i: : : : : : : :
                                       ': : :i |:.:|ハヽ ト: : : : |   : : :. :. :. :.ハ: : : :. : : :ハ : : : : : : :
                                   | : イ人:|:.尓 |ハ: : 斗 ―ヘ―:. :.∨ : : : : :. :./ :|: : : : : : /
                                   |:/ |:.小!: :ヒハ ∧:. :.ィ≦ュ.ヽ: : : :∨\:. :.:i:'‐、:!: : : : : :′
      ああ、それは やらない夫と同じ反応ですね。  .{′|: :ハ:. :' ノ  ハ:.八::rソ ア、:. :.:i:.: :.:ヽ :|r‐ :. : : : : :i ヽ
                                        ハ | :.レ     }′   ´  ヽ: |: : : :∧|ヒ } /: :i: :.|
      アリアハン周辺のモンスターは               ヾ ト、              ハ!: : :/ }'ソイ/:.:.ハ: |
      せいぜい スライムと大ガラスですから。             |: :〉             /: : : イ _..ィ´i: : :/ ハ :.
      こんな町の近くまでは めったに来ませんよ。         |:/}ハ丶  __     ノイ: :./ノイ.:ハ: :{:.:.i |   ヽ
                                          ノ′ ∧ ー       |:.:/   }' ヽ{ヽト乂
                                         _人 __   <乂イ   イ /:.\
                                     . : :´:. :. :. :. :./:.∧         <   /:. :. :.ヽ
                                      /:. :. :. :. :. : / : :/,小 . <       /:. :. :. :./:.、
                                   /:. :. :. :. :. : /:. :./∧}'才       /: : : : : /:. :. \
                                    /:. :. :. :. :. :./:. :. :/ /::::::::ヽ     /:. :. :. :. :./:. :. :. :. :


124 :◆vsQyY1yD2Q
          _//: : : : : :\: : : : : :`: : . 、
        /: : : : : i: : : : : : : : ::\: : : : : : : :.:\
       /: : : : : : i: |: : : : : : : : : : : '.、: : : ヽ: : : : '.,
.      /: : : : : : : : :i: : : : : :', : : : : : : ;: : : : :.\: : :.'.,
     ,.': :i: : : : : : :.:.|: : : : : : ',: : : : : : : : : : : : : ',: : : ヽ
.      ,': : :!: : : : : ::r''゛゛i: : : : : ',:. :.: : : : : : : : : : :.',: : : : \
.     ,': :.:.:|: : : : : {    ',: : : : ::',\: : : : : : : :',: : :.:',: : r、: :.\
.     ,':.:.:.:. |: : i|: : :i    .',: ;: : : :', \: : : : :_: ',: : : ',: :|   ̄
   /: ィ: : :|: : :|: : :|__. ',:;'.,: : : ', _ >、´: : :.',: : : '.,.|
.  /:; ヘ!: :.:|: : :|: : :| _z=ェ.ニ',:','.,: : :.'., r云示: : : :',: :、: :'i,   僕も、ロマリアや 他の国に行って気付いたんですが
  ー'  !: :从:∧: :.| だ辷刃 ゜'、': 、:.:.', 込ンヘ: : :V }\',   アリアハンの耕作面積って
      ',:./ V: :\|  ̄ ̄    | `' :,     >、:Kj: : |ヽ.  他の国より はるかに広いんですよ。
      ',il V: :.:.:ト、       |         |: .刈ヘ: |
       }\!: .:.:.|       .:}       ,': :∧:| .ヾ    かつて 世界に君臨する大国であった一因は
       |: :∧: : :ハ                /:.:/        ここにもあるんでしょうね。
       |./  ':,: : :ヽ    _ _ _   .∧:{
          }: ∧>、    ー    イ/:ヘ:!
.           |:/ ム \      / {イ∧
         r '´   i   `ー ─ ' /   ト>― 、 _, - ───
         |ハ     |     _ ィ     /    /    /
       , イ ∧   /     / ┐      /   /    /
___ ,, ィ'´  .|/ .\./     /::::: |.     /  /    /



                                                   ____
                                                 /      \
                                                /─    ─  \
                       なるほど。                 ./ (●)  (●)   \
                       それだけ豊かな国だって事かお。   |    (__人__)      |
                                              \   ⊂ ヽ∩     <
                                                |  |  '、_ \ /  )
                                                |  |__\  “  /
                                                \ ___\_/


125 :◆vsQyY1yD2Q
                   _ __
              ,. −'´::/::::`ヽ:::::`丶、
             /:::::::_::::::/::::::::::::::::::::::::::::\
           ,.'::::::::/::::ヽ:!:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
          ./::::::::/:::::::/::_::::::::::::::::::::',:::::::::\:::::::`::......_
         , ':::::::::/:::::::::::::ハ厶:::::!::::::::'.::::::::::::ヽ::::ヽ ̄
        ∠イ::::::/:::::::::|::::厂  ',::ト、::::::ト、::::::::::::',:::::ハ
          |::::/:::/:::::_L::l._   ';l ';::::l ヽ:::i::::::',:::::::.   その繁栄も 今は昔、ですけどね。
          厶'-:';.r|::::::|∨ `丶 '  '斗-‐';┼:::::|::|:::|
             ̄|::::{ |::::::| 'Tツト     ';}ゥT'';|.::::::|∧:|   それにしても、理解が早くて助かりますよ。
              l∧ヽ|::::::|  `¨´   i   ̄ ハ::::|  :|
            ヘ:',::N         }    |:::ハ: !     では、行きましょうか。
            _,.イヽ!ヘ         ′   /l/ l;′     森や 山に行けば モンスターは出てきますから。
         _,..- ´  ! | ',\  ──‐  , 'ヽ、
    ,. '´      |. |  ヽ \    / |  `  ._
   /        | !   \ ` -イ .|. |     `ヽ.
  ./           l.  |    \ /   | |      ヘ


126 :◆vsQyY1yD2Q

           /⌒´ ̄ ̄`ヽ
  r―-- 、  /:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  |     `Y:.:.l.:.:/.:.:.ハ:.l:.|:l.;.';.:.|.ト.ゝ--一  ー- 、
  |   \ ` |:.:.j:/:.:.;イー|:ト:|:トl:.l.:.|:|:|.         /
.  !     ヽー!://:.;イ:.:死リ ハ|'rテ||.ト|、__/    /
.   ',.     `、'/イ:ヘ|:.|    〉 ハト|  /      /
    '、  ヽ   V レリl:.!、 ー=‐/ヽリ_/  /   /    今の僕なら、この通り丸腰でも勝てますが
    `、     `Y| ` ` ー r'__/´′  ′ /     やる夫君の試験ですので、手は出しません。
     `、       ヽ   ′/     / /
      ヽ \  ` ー     ′     ' /        存分に戦ってください。
.       \         ,     {
         i     ̄`  ′     !
           ',       ,       i
          ヽ       }        ハ.
            \     ′`      \


                                                  ____
                                                /      \
                                               / ─    ─  \
                                             /  (●)  (●)   \
                         だから、脱がなくていいから。  .|     (__人__)      |
                                             \    ` ⌒ ´    ,/
                                      r、     r、/          ヘ
                                      ヽヾ 三 |:l1             ヽ
                                       \>ヽ/ |` }            | |
                                        ヘ lノ `'ソ             | |


オマケへ      6    10 第2話へ

この記事へのコメント
おもしろいな
Posted by at 2010年09月13日 23:07
田畑で戦うのは結構大変そうだな。
まぁ足場がいい場所で戦えるとかなかなかないんだろうけど。
Posted by at 2010年11月15日 18:48
世の中には素っ裸で寝てる人もいるんだがw

西洋剣は切るモノじゃなくて叩きつぶすモノらしいね
Posted by at 2010年12月18日 12:00
靴を重視するとか本格的だな。
オラワクワクしてきたぞ。
Posted by at 2010年12月23日 07:04
一般人が剣振り回すのは大変だったろうな
フツーならモンスターいなくても町から町へ歩いただけで、宿屋に直行したくなりそう
Posted by   at 2011年05月04日 01:55
10フィート棒www
DQってよりもDDだなw
Posted by at 2011年07月24日 22:30
この設定は面白いな
Posted by at 2011年08月18日 18:46
まず素手で金属の棒を振る、ましてやそれでぶったたくとなると手がやばいな。
筋肉とか骨の強さももちろんだが、まずマメだらけになるんじゃなかろうか。
まぁそういうのを乗り越えて冒険者になっていくんだろうけどな。
Posted by at 2011年09月27日 18:44
武器に銅の剣、防具に旅人の服相応のジャージか。
あれ、これって3勇者の初期装備?
Posted by at 2012年03月30日 16:05
ジャージ並みの耐久力の服で旅してるのかDQシリーズ・・・
Posted by at 2012年10月22日 20:06
ジャージは熱に弱い以外は結構優秀だね
Posted by at 2013年01月04日 08:56
靴は確かに大事だよね
多少高価でも足にあったものを選ばないと靴ずれなどで酷い目に合う
まぁ旅をするなら消耗品になるから、贅沢はいっていられない場合も多いんだろうけど
Posted by at 2013年01月29日 21:26
確か……銅の剣って、藪払いや薪割りなどに使われる鉈みたいな扱いの半ば日用雑貨品だったな(兵士には『兵士の剣』という剣が支給されるみたいだし)、ソースはドラクエX小説版で。

でも序盤武器としては永遠のロマンですがねwww
Posted by at 2013年02月21日 20:25
といいますか、ピカピカの銅の剣(ケルト仕様)をつかって色々殴ってみると
あっという間に刃毀れしてボロボロになりますから。
ほんとうにあっというま。1時間持たないから。
青銅だともうちょっと丈夫だけどね。
Posted by at 2013年04月02日 03:19
117
ひ と は だ ぬ ぐ な !
全力で退避したくなるだろうが
Posted by at 2013年04月28日 16:21
「てつのおの」装備して寝てる自分は、
攻撃力に関してだけはやる夫よりマシかもしれない。
Posted by at 2014年07月29日 20:24
↑お前何者だよw
Posted by at 2014年12月13日 10:33
夏も冬もパンツ一丁で寝てるわヤバい
Posted by at 2015年05月26日 23:49
ドラクエやりたくなるような世界描写♪
Posted by at 2015年06月27日 01:30
あ、明日からジーンズとスカジャン着て寝ないと・・・
Posted by at 2015年12月27日 14:01
普通に考えればリーチのある「たけやり」のほうが良いんだが、
雑貨屋とかにも置いてないものかねぇ?
(もしくは「釘バット」でも可)

TRPG好きとしては、できれば「メイン武器:ロングスピアorスパイクロッド」
「サブ武器:ハンドアックス、ダガー、投石用石ころ数個(紐でボーラにすると効果的)」
くらいは欲しいところ。
Posted by at 2016年10月31日 23:12
DQに竹がないのに武器があった1が謎だからなあ
常識ではあまりやらない洞窟内での戦闘が当たり前にあると考えると
長物や飛び道具より取り回しのいい武器に慣れとくべきだろうな
Posted by at 2016年11月09日 18:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36399021
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ