■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 2/19 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年03月22日

第2話「はじめの第一歩はとても遠く」(6)

第1話へ      6   第3話へ

104 :◆vsQyY1yD2Q
【 翌日 北西の関所 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             r‐,  /`l/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....  レ!
          l  l / /!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  \
          / /'  //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..   |
          / / / /:::::::::::::::::;r‐、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ|
        / / / /ヘr‐-、._/:::::/:::::::::::_,,.-‐-、/ ̄ ,l
      /  l / /_ヽ、|    ゙、:〈ヾ‐''"´     |r‐‐'":|
     /    ' /´  \彡ニ=-、゙、l   ,,.z=二ミ、ヽ::::::::l
   /    , l  r‐'`ヽ、_,j --┬┬―――┬-- 、.|_:/
  /     /  | r=ヽ  l | ||   _    | |   ,ィ'ス   キミが ネイリンちゃん?
''´      /   `ー'"´ `ヽ、_| || / ゙、  |l,.-'"| lヽ )
     -‐'     ,.-‐''"| ̄ ``''ー'   `ー''"   l:/ノ/.    お姉さんから手紙だぜ。
          /   ヽ:l  ,    、  ,.    ,  k'‐'
__,,.-‐--‐''"´     r''l、 `''ー―――‐一''  / \
                |ヽ、\   -‐‐‐-   /l /⌒7
-――ァー---- 、...____,,|  l  ヽ        , '  l/  /                 ストレイト・クーガー
::::::::/               l  |   \     , '  ./  /ー――--- 、.,,__.      職業:盗賊
:::::::::\          ヽ、    |    `'ー‐''    /  /          \ ̄``ヽ  性格:でんこうせっかよりはやい
::::::::::::::\        \  |         /  / /         ヽ::::::::::



                                    ,'     ,. ---- 、;ニ',.''─- 、     i,
                                 ,. 、, !ヽ、_ ,. '´    -、:,'´,..    `ヽ、ノ,! ,.  、
                              ,. '´   `ヾ、/         '´       ヽノ'´   `ヽ、
                              ,:'-;:イ´    ./,   ,:   ,: /゙`ヽ''"ヽ .:;.      ヽ.     、. ヽ
                            /'/     .:::::i;'   .;i:. :i';:!      !;イ:.  .::    ヽ:..    ヽヽ`、
                             /     ..:::::::;' .  ::. :l '!,.::|,,ヽ-'  ヽ、',,,i::: .::;イ:.::  l !:::.    ヽ ヾ、
   はやっ!                    ,'     .::::::::::! :::. ::::.|-',ヽi,;:.:    ,.イ;:ノ`ソ;ィ::   !;::::::.    ;. l
                            !,|    :::::::::/!:ト;::. ::;ゞイラ::;i゙'    イ;:ニズメ;ノ:: .:. .ノ:::::::::.    ,!. !
   え? え? お姉ちゃんって         l'ヽ    ::::::::l ヽ!ヽ::.::ヽゞ-‐'   i:.  'ー-ソ;ノ;::::::;ィ'i::::::::::   ノ'l !
   昨日 アリアハンに着いたんですよね?  ' ヽ    ::::::| ` ,!`; 、:ヽ、     |:::    ,:'ィ:';:::ノリ .|:::::::    / '
                          .     ヽ  ::::::| ,.ィ'ッ', :::ヽ、u.    '     ,ィ: 、|  |:::::   i
   なんで 今日手紙が届くんですか!?       .l  :::::::l ,ノ.ィ :::::l、     ,:='=:、   ´/: .::.ヾ l:::    l
                               |  ::::;::l ´ ヽ lヾ、':;、.    ̄ ̄  ,. ィソ:./!.;!` l:::    |
                                |  ::::|ヾ、   ヾ、 |‐.ニ`丶、__,.,.::'ニ'´|:/ レ  ,'::::   |
                               ,' .: .::::| ヽ    |   ト、'i | i",ィ  |´    /;::;::. .  |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


105 :◆vsQyY1yD2Q

                                                _,,. -─- .== -,..-‐、
                                             . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
                                            /   /  ,ハ   ハ  ハ   }
                                   .        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ
                                           {イ /!仏ムヘ/ u. `ソイ リi //    |
           ウチから追っ手を出せと言われなくて助かった。   Vi ハ ─     ─.^ヾイ}.リ|    |
                                           ハ/||ミ彡》、_,、_, ⊂⊃/ |ノ| |    |
           クーガーなら、三日も経たずに追い着いてたぞ。     \トゞミゞ ヽ._)   / | }.|   |
                                             | |> ァr‐七⌒ |  |リ |   |
                                             | |/ {メ^く_/  |  |ヽ |   |
                                             | ト /:∧∨ 〉.|  ト   |   |


       /               `ー‐- 、
      /             ..       \
    /             ...:::::.. :        ヽ 
   ,'´    /        ....:::::::,.-.、 ヽ      /
   !  , -'´         :::r'"´  ーr'      \
.  ノ .i´        .....r---'     l       .:::::ヽ
.  !  |       ..:::::_lニニニニニニニニニヽ    ....::::::::::|
  ヽ !     ..:::,.-=ニ、,,_   ヽ  / __,,,..ゝ、. ..::::::::::::::/
    | \  .::::, '  ‐t;;;j_"`''  ` l ´ rt;;;r_ヽ;::::::::::::/   国王陛下は静観の構えだ。
   !  |  .:::::l.            |:.     !'、::::::l     そちらについては、心配する必要はないだろう。
   !  ! : :::::|               |::      .l l::::::|
   |  !   :::l:           |:::    |ノノ';::::!     継承権も、つつがなく王子に移行する事になっている。
.   ! |,  :::::|:         '' ''     .r':i:::';::|
   ,' :':、  :::::!'、..    ,. -――‐-、  /:::|;::':::!.     あとは、カガリ様達が
   !  :::|  ::::| l ` 、:.    """   ./!:::::::l:::::::|     無事に旅を続けられる事を 祈るばかりだな。
 /,.- ::::!  :::|. ',   ` 、        ,.':::::,!::::::;':::::::!
,' /  ::::::!  :::', ',    `ー----- '::::::/|::::;'::::::::::ヽ
!,.' ! . .:_r‐'  .::::ヽ ヽ、     ::::::::::::::/. |::::l: 、!ヽ::::`ー.、
,.-'_,/ ヽ ヾ_r`/  ヽ        /  !\':、 !ヽ):::::::)ヽ
、     `!:::,.-、'、   ヽ        /  !  `l::::,、;:::::::'、


106 :◆vsQyY1yD2Q


                                       ..................
   私達 かんっぺきに                       ...::::::::., '⌒ヽ::::::::::::::::.....、
   ビンボークジ 引かされちゃったわねぇ……。    ,..::'´:::::::://´ ~,):::::::::::::::::::::`ヽ、
                                /::::::::::::/::, '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ: 、
   こりゃもう、旅の目的の半分は         ,.:':::::::::;::::::( ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
   国 外 逃 亡 ね。               .,.:':::::::::/:::´::l:::ヽ、:::::::::::::l::::::`::ト..::::::::::::::::::::::', ',ト、
                            ./:;::::::::/:::::ヽj_:::::;.ヘ::l、:::::::ト.:::::::::l、::::ヽ |:::::::::::::::::l. l l `i、
                            /;ィ:::::::::l:;::::::/'l.`ソ、 1ヽ:::::| ヽ::_;:」ィ‐:::::|::::::::::::;:::::l  | l、 `l__
                           〃|::::::::::'::|::/ ,r  ̄`ヽ ヽ:::|-ァ^¬ヘ.ヽ:::|::::::::::::::::::!`─-,.l  ', ` ー 、
                           .′|::ハ::::::::|::l l     l   l′    l. V::::::::::::::://、ニ‐1|  l.    ヽ
                           ,.,イr'ス::::::l/ ヽ、  ノ    、    ノ /::::::::::::::/ l 」ヽ´ |   l-一 ´
                          (...__| 'ァ:ヽ:::l、' '   ̄      ` ー ´ /::::::::::::;/  7  /`ヽ一 '′
                             ヽ-‐ヘ::「` ‐ 、..__......_    ' '_,.ィ::::::::::;.く    ト⊥ -'
                                         `¨ ¨´  /:::/ ´  ヽ/





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)   俺等の足止めは
  |     ` ⌒´ノ   この姉妹が 旅立つまでになりそうだな。
.  |         }
.  ヽ        }    その後は、ロマリアに戻って旅の再開だ。
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、    キメラの翼様々だろ、移動時間的に考えて。
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


107 :◆vsQyY1yD2Q

                                                ,. ‐   ̄ ̄ `ヽ、
                                               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                                              /.:.:.:.:./.:.:.:./.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                                                 /.:.:.:.:./.:.:.:./l:|:.l:、:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ.:.:';
                                             /.:.:.:l.:.:!.:.:.:./ |:l|:!:、ヽ.:.:ヾ:、:.:.:.\|
                                               /.:.:.:.:|.:.l -‐/'/l:!|! ヽ` ー-ハ\.:.:.:ヽ
                あれ?                       ./:.:.:.:.:.:l:.l ィ_¨ヽ! | | ィ_¨ 丶、ヾ:、ヽ:.:ハ
                                           |:./:.:.:.:.|:l r'::::::}    r':::::::::}:.:.|'ヽ l\:';
                そう言えば、私達がキメラの翼で       .|/l:.:.:.:.:l:.! ゝ- ' ,   ゝ-- 'l:.:l ノ:.|  ヾ
                レーベまで送るって手もあったんじゃ?   |'∧:.:.:.:l:.':、 '"'"   '"'u"' /!/,:':.:.:.|
                                           /  ヽ:.:|__::丶、  ^  ,.ィ':.//:.l:.:.:.:.:!
                                             /´ヾ 7'ーr,!`  ´ ト/イー-、:.:.:l
                                            ;'  , / ./{     // |   ヽ.:.l
                                            _!_,..∠、 / ヽ__,//  l     !:.l
                                          /   ー-`、` ー--―{/、  l'   l:.:.!
                                            {     、ヾ 、ゝ        }  l   l.:.:.l
        //__/_/ / |  ヽ \\ ',
        r┴' / / `∧ ! /^\< ̄ヾヘ
      // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\
    ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ
     r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\}
     | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ
   /レヘ |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL.              却下だ。
,ィ ´ / ∧ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、
  /-ー彡'´|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \.       レーベまでの道程ぐらいクリア出来んで
<´  //   |l トゝミ彡'7   |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ      世界を巡る旅など出来るものか。
.     //   |l |ヘ三彡゙  ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、
    ,'/     | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',   助力と 甘やかしを一緒にするな。
   ./     /| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l
  ,'    ,' | l l|    ` ー'|ヽl   | l l ト、  |     /     !  その厚意が、人を死なせる事もある。
 ./__ /  | l  |   \  ゞ'゙   | l l | ヽ___⊥__    /     ,'
. ヽ,      | l  |彡   ` ´ ィ三ミ:! l l |     /    /    /
.   \   ノ l  |三i        ゞミ三| l l |      /    /     /


108 :◆vsQyY1yD2Q
     / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト.、_
    ./  .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙ ''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/::::::::: /::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/:::::::: /::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l   手厳しいですが
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!.   マダム・ルイーダの言う通りですね。
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l      旅の一歩一歩が、彼等の糧となる。
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/       やらない夫、あなたも そうだったはずですよ。
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\                    ̄ ̄   、
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、              ´          \
                           .       /              \
                                 /                   ヽ
                                  i                 丶
                                  l       /  ̄           丶
                                  |  __         _ ヽ        丶
                                  ヽ/       i イ::::ヽ l        丶
                                   ヽ       ヽ ゝ_ゞ::ノ '           ',
          ……ああ、そうだったな。         丶i イ`丶 l    `ヽ             ヽ
                                   ゝ  , ヽ _  丿            \‐、-..、
          やる夫の、これからの旅に          ヽ  ゝ ノ , ‐ ´              ソ:.:.:.:\
          幸あれってとこだろ、親友的に考えて。    ヽ  ´                '    /:.:.:.:.:.:/\
                                      \            /   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ヽ、
                                        \          /  /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
                                          ヽ         /  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                             ヽ __  ィ   /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.


109 :◆vsQyY1yD2Q
                                       __
                                          ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
                                        ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.                                ,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
                   . -‐‐‐‐          ;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
              . -‐‐/.:イ=‐- .   `    ;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
            / .: .::.::.{::{::.::. ::. ::.:`ヽ、     .!::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
            . .:.::.: . .: .::/.::./: ::. ::. ::.::.::.::.:\   ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!
          /.::.:/.::.::.::.:/l::,イ::!::.i::.:|::.ヽ::.::.::.::.:.ヽ. .ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ
          ,.::.::/.::.::.::,ィfキf」::|::.:!::.ト、::i.::',::.::.::.::.トl   >::::::::::::`':::::':::::::::`ー':´:::::::::::::/
          |イ´!::.::.::.:{弋り ヽト、|::ム}イ::.:}:.::.::i::.i } , '.-'";:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          {:i、」:: ::.:トl     }|イr抃}.::.!.::.::.!::.|.      `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´
          ヽ:!::.::.::ト|   _ , `~マ.:/.::.i::.:ト、!.            ̄ ̄
            }ト、::.::l   |  `ァ   ./Y.::.ノ|::ノ
      . -‐‐- .」 \ト、   ー ´_ .ィ::.::.l:く`:く
    /.:::::::::::::::::::::::`ヽ  」7/7´  }ノ \ト、:ヽ.:.}
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::}\/_/ー-   .     \:ヽ
  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈´`ヽ::::::::::__::::::::`ヽ、   ヽ!
  l::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::}ヽ、 \{ \`ヽ、::::`、
  `Y.:::::::::::::. -―‐ァ::::|::::::ヽ、   ヽ、}::::ノ
   {ヽ:::::/     {::::ハ::::::::::.ヽ   _ く
    ', ヽ{     /.::/  '.:::::::::::::'.   ヽ _ヽ          , -‐‐ 、
    '. ヽ 、  /.:::/  _,:、::::::::::i    L.. 」         /      ヽ
     '.  ',ヽ/.:::/    ヽ`:::‐:}-‐  ´   ノ      . -‐く       }
     '、   ':ト、/     `ヾ、::ノ  __イ_   -‐ ´.:::::::::::::::.ヽ    ノ^´
       ヽ  V      / >┤:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} .  ´
       ヽ \    /     .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ´
        '.   ヽ、       /::::::::::::::::::::::::::::::::_ .  -‐ ´
          { -‐≦ヽ.    /.::::::::::::::_ . -‐ ´
         ヽ, ´   ` ̄「_ .  -‐ L 「 ト、
          }_   -‐‐── 、¬、 { /  !:::.ヽ、
           /     _    }l    ̄   `、:::::゙   . _
        /       `ヽ、{::\       ヽ:::::::::::::::::`ヽ、
         }            ヽ、::ヽ、    `'ー─‐ - 」´`ヽ
       /               ヽ:::::丶、       ∠}   }
.      /                 ヽ、、::` ‐- 、  /二二7フ
      .   ____        ヽ. ヽ、::::::::::::`厶   _//
      l /       `ヽ、      ヽ、\:::::::/_ノ} ノ.:/
       {/           {` ー-  、  \ >′ー'⌒V
      i              |      `>く   , -‐‐‐::.、
      |    ,i        」   . . ´ -‐‐ .、 /.:::::::::::::::::::.ヽ、
      |  / |      / {  //.::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::.\


110 :◆vsQyY1yD2Q
【 三週間後 レーベの村 南方 】
                          _,,,,,,、ー''゙"゙゙ー、,,,,ーー、,'""'゙ー、,,,_._,,,,,,、
            : _,,,,,,,,,,,,,,,,,--ー''゙゙゚''''゙゙゙ ゙゙゙゙̄'ー、,,,、 ;:...:,:.:、   `゙゙゙'''
''''''゙''゙““““゚゙゙''''''''''''''゙゙`       ,-'  ;:...:,:.:.、         ⌒゙゙'〜ヽ,,,,,、 ;:...:,:.:.、
           ;:...:,:.:.、    ,r'         ;:...:,:.:.、          ゙゙'ヽ,,,
.'"""'''''"""''""'''ー、、、,,,,,,,,,,,,_.__,,,....,,,,,,......,,,...,,,,,,.,,,.,,.,,.__.,,,.,,.,.,.,,.,.,.,,.,.,.,,,,,,.,,.,,.,.,.,,.,,.,.,,.,.,.,.,
: _,,,,,_    .          .,,,,,,~ ̄"、,,,,,,         `"`,,,,,,,,,、  ;:;:
.゜  `゙゙ー、 ,,,,,_   ″  '゙'ー---,,,,,,,,,、 .:龠:   龠            ,, ::::;:;::;:;:;:;
      `゙゙゙゚゙''ー-、,,,,,,,,__:        ll龠    ゙゙''龠,,ー----------------
                `゙゙゙"゙"゚゙"゙゙゙'''''"'''ー-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
  ''"'"~'''                           ""''''''ー-、、、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.
          '"'"~'"'"~'"'"~
                      "'''''"""''"





.                     お、ようやくレーベが見えてきたな。 〃´   `ヽ 、 、
                          .                 ルハノルノハ ≡) ヽ
                                         ∧,,∧ル゚◇゚*ルレ__)//ノ
                                       ε=━┓Oニ)< >⊂ニヽ@
                                        /   ノ lミl_,(ヾゝ (ヾゝ|_}
                                       (o_o,イ   ヽ´(__) ノ (__))ミ
                                          ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
                                         / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ .
                                         ヽニフ|_|   (_/  ヽノ
                                             (_ヽ


111 :◆vsQyY1yD2Q
     ,'                  . : . : : : : : : : : : : : : : ハ
.    /                  . : . : : : : : : : : : : : : :、: :ハ
    '        l   . : . : : :  . : : : : : : : : : : : : : : : ::ハヽ:ヽ
  .ノ ,       . i、 . ;イ .,∠i!: :  . : :/: : ィ:∧: /: : : : : : : ハ ヽ|
/./ ,    l .|: :.|斗:/≠_iイ: : . : /!: /≦≠ミハ: :./: : : : : } il   な、なぁ、やる夫。 その……
/ ィ .i   i. |ヽ: |' 弋_.ィ::}` N: : : :/ i/'{_ィ':::ノ `//: : : ハ: i  i
./ / .,' . :  V  N` ┴‐‐'‐  }: :/   ゞ…'‐ /イ: :/: : /: V      レーベも見えてきたし
  / ィ . : :   : : | //i///  i '  !    //i// //: : /: i: ヽ       ここからは 馬を下りて歩かないか?
. / '/ . : : : i  : :ト.           l       イ: : : ': : :|`ー\
  //: :ィ∧  : : :l \          ,'     /:|: : : :、: |.       この辺りまで来ると
. /'// j!: :ヽ : ハl  ` 、   ¨´ ̄``  ィ: : : :N:  : i\|       村人と会う事もあるだろうし……。
  '   /: : :∧ i ヽ   丶、     . ´/>へM : ::ト、:\
   . <´:::::::i |       `i -r '   イ::::::::::::`:|  /   ̄
/:::::::::::::::::::::::{、 |         .| /   / .}::::::::::::::::| ./::::>..、



                                                 .____    .i^マ'フ
                                         モジモジ  ./⌒  ⌒\  レ' /
                                               /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、
                    分かったお。                  .//// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,
                                             |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t
                    やる夫も、変に注目されたくないし。   \      .../   ヽ r'´_}__,   {
                                                    ./  {'T /`7/ _,ノ  !
                                                  .-'     `7'/ヽY´   |


112 :◆vsQyY1yD2Q
       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    それにしても、レーベに行くだけで一ヶ月近くとか 予想外もいいとこだお。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |    旅を続けて、元の世界に戻る方法が見付かるとして
  \ヽ   L       ./   その時、やる夫は 何歳になってるんだお?
     ゝ  ノ
   /   /


                                     /          、 .             ヽ.
                                    / ィ   ,    !: :ヽ : : .  i: : }    :   ',
                                     |/ / ,  / .i:l |、_LV≧l、l :/ ./   :i  :|
                                         / / .{: :从 : |\l7ィ_テトl/ :/    i:|  :{
                                    l :/: :i : :Vィらト!   _ヾソ/:イ  . : 从 : : :ヽ.
                                    |八: :|\:{弋ツ .::::       /   : : iV}: : : ヽト\
           そう言えば、お前って               ヽ|  }ド-ヽ         /イ . : : :}ノ: : : : : ヽ
           結構 年上だったんだな。              八   tぅ     /, : : /:ム: : : :丶ト-\
                                          /ィ :\  `      /イ : /|/ }: : :、: : \
           22才だったか?                      / :/ >、_ ..   /: :/    |: :∠≧=-゙ー  _ ..二
           私が15才だから、7才上になるのか。       |:/}/  |/lく\ {l/    」/{       . ´
                                           l′,   -‐ ¬ ハ|    /  }   /
                                           /       |\{ノ   /   ,'  /
                                       /          l  `l  ´    / , '
                                         〈 、       l   |       / /
                                       ) 丶ヽ.     l   |     / /
                                      {    \{    l  |   / /

 ※ プロフィールの年齢は 数え年で表記しています。


113 :◆vsQyY1yD2Q
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    鼻にかかった甘えた声で 「おにいちゃん」 と呼ぶがいいお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |.  あと、サバイバルについては、頼りにしてくれていいお!
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄


                                               , - ───‐‐ 、
                                             /            ``丶、
                                         /                 `丶、
                                        /                          `ヽ
                                      /                         ヽ
                                      |                  |   /        ヽ
                                      |    |     | || ∧   |   / | | |  ||   |
           な、なんだよ、それ……。            .|    |     | Al |ニ| /|/ 〃 | | |  || | | !
                                      |  r¬|     | |テ!ト、|/ 〃 // ∠リl |  || || |/
           まぁ、頼りにしてるぞ。              .|  {rイ|     ||{ト-イ} j/ // /ィ'テi 〉リ ハ/ |/
                                     /  ヽ| l     |ト.////       ヒrソ !|/ レ1 !
           この三週間の旅の間             ./ /    | ||   | !          〉 ///|  ||
           お前には 色々と助けられたからな。   ./ // /  | ||   | |      ___'   /   !
                                  / /  /    人 ヽ ヽ、     ´ニ´  /l | | リ
                                   / /  // ヽ ヽ ト、`丶、   , イl  | lハ |
                                 ∠-イ   //     ヽ! ! \  `i ´ ヽl| | |/ V
                                    / //             \ ト、   ヽリ!
                                  /レ<______     ヽ ヽ    /`ヽ、
                                  /            `゙''‐- 、 ヽ」__/    \
                                 /                   /        ヽ


114 :◆vsQyY1yD2Q
: :                          丶 丶
: :                           ヽ ヘ
: :            .:    ,:.   ',:.  '  ',:  : . ',ヽ',
:    . .      .  : :  : ': : .  ',ト、 },: .i: .  ',: ..i ヽ
:   : :  i    :.  . :i : / ト、: . .lリ_V-', l: : . }: :l
   : : : !   : . :! : :.イ: .ハ/ ',: : . }≠テハ l: : ://:,'
:   .:!: .. ',  : :.i!. : /!z!/=ミ`` ',: :/.ヒ'タ .!: }: : /' リ   雨が降った時とか、大変だったもんなぁ……。
:   :.i: : . ヽ : :ハ:〃iト‐;;ノ`   ∨   |///
: . : . : ',ト、 丶 {   ` ̄      丶 / , i       やる夫が、スライムシートと 木で 屋根を作ってくれなきゃ
: :,: : : : : !ヽ.  \!           . '/: : i ',      荷物が全部 ダメになってたぞ。
:/: : : ; : :',: ヽ. : :ト.、       __,,. ∠!i: : lヽ
': : : : !: : :/:,へ、: ', 丶 、   ´ - /: : i!} /`ヽ
: : :/}: , 'i/::::::::\ ',、  > 、_ イ: : : i/: : i
/::://::::::::::::::::::::\ト、/ ヽ、:::::::::}: : : : : : l
::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.  ',:::::::,': : : : : : : |
`丶、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ. ',::/: : : : :::: : |
                                                     (ヽ三/) ))
                                                 __  ( i)))
                                                 /⌒  ⌒\ \
             それは、交易所の人が 教えてくれたんだお!     ./( ●)  (●)\ )
                                            ./ :::::⌒(__人__)⌒:::: \
             雨が降った時は、スライムシートが役に立つって。 |    (⌒)|r┬-|     |
                                            ,┌、-、!.~〈. `ー´   ._/
             でもって、直後に売りつけられたお!        | | | |  __ヽ、    /
                                            レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                                            `ー---‐一' ̄


115 :◆vsQyY1yD2Q

                                             ,.  |7
                                             ヽ|  ´,.--<>
                                            |> / ノ: : :!
                                               ノ: : : : : :/
                                             ,.|: : :,;彡'´
                                           /^)'  ̄ __
                                            (ソ「  /⌒ ⌒\
              そう言えば、今日中にレーベに着くなら      | |/( ●) (● )\
                                                i/|:::::⌒(_人_)⌒:::: |
              昨日作った ウサギ肉の燻製はどうするお?   .| |\   ヽ_ノ  ./
                                           < ( ̄ ̄ //〃/ア
                                             `Y\/  \/\
                                             i⌒v' ̄ ̄ ̄| \,.ヘ
                                              i=<ニ>= = :!  \丶
                                              |_∧___ゝ  (__ノ
                                         ヾ,v.>  |__/⌒\  }
                               ヾ.v.>  _____  .| |   { }   `Y⌒)
                                | | f' =ニニ =ゝ | |   ,ノ」       ) L、
             -──-  _                | | !ミ     彡!,|,」,            ̄
          ´         ` 、            ,,,|,」,`'─----─'
      /                  \
      '                  \
.    /      . . .    .l : i  : . . ハ-ヽ
    '       :、__: : .  ハ:∧ : : : ハ
    ',    . l、___ヽ`  、/ ,斗=lイ: /: ヘl     そうそう、昨日は大猟だったよなぁ。
      、   lヽl _      '   'イ: : >-   やる夫が、燻製の作り方知ってて助かったぞ。
     ∨: l  ヽ〃 ̄`    : _   }、: :ヽ
     ヽ: ', : ゝ、    r  ´ |  イ:::}、: ハ    でも、そんなに長くは保たないんだろ?
      }: :ヽ: : rヽ.    ∨  , /:::::/| ヽ: l
     _ノ イ: :>ヽ>ェ 、.`二/l::::/`'  `'.    レーベで、みんな食べちゃえば いいんじゃないか?
          l: :∧: :∧/::\_ |:ハN、:ハ
        l:/ ヽ' {::::::::::::::〉l」 Ll ∨
            /::::::::rL... ─--{


116 :◆vsQyY1yD2Q

'"`゙ヾ
,. '"⌒ヾ
;;.:''゙' ゙ ,,)          ,.. -、
     リ        r'"´   ⌒ヽ,
;.,    '"⌒ヾ ⌒ `ヽ'  ,、_,,.;.,'´ ̄`ヽ
          ,.、.゙、 ゙、 /l ,;'  ,.  ,;'r'"⌒ヽ,
                 ヽト、;.,、 ,.;'  ,,._;;')
  r'"´ `ヾヽ       、;.,_', ,'  r'ゞ,,;'     `ヾ
 ゞ、 .,.;;'ノ         /⌒ヾi! ,/、;.,.''.,;    , ,. ';
       ,.、         ;.,、_,.;'')'/ 、.,;''/     ., ;:.')
    '".,゙'"         ., ;:' ;.,'")ノ   _/、;., 、.,;;. ,.;'ハ、
    (⌒;.,;.         ;、.,;   ヽ   lv/;.,、__,.、.;:ノ'" `ヽ    ガサガサッ
|、wv从/l'|、wv从/l'|、wv从/l';.,'   .       ' 、.,;'゙:、.,;., ,.;_..;') ))
川 /|ノル'川 /|ノル' ノルバl 彡ハ///vw彡  ,,;.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ,;.,ヾ
VjjNw/〃lVjjNw/〃レ'ヘ  lル'/vwjj/从jj/彡彡,.._,,,,,____ハ
---――''"""""´´~."""""" ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄```゙゙゙゙゙゙゙゙''''''''''―――--
:.:.:.:.:.:.:.: .: .: .: .: . : .:





                                               ___
                                          /      \
               カガリ!                      /ノ  \   u \
                                       / (●)  (●)    \
               向こうの茂みから 音が聞こえたお!  .|   (__人__)    u.   |
                                        \ u.` ⌒´       /
                                       ノ            \
                                     /´               ヽ


117 :◆vsQyY1yD2Q
     ヽ、、__        /     ∠ Z__ \
      ヽ\` ――   ´  ____  <__`¬_ 丶、
        \: . . . .    . . . : >― _: : .>‐‐ヽ \
  \_ヽー―‐`=‐: : : : : : -=彡: : `: : 、: : : : . .       \
   \: : ̄ ̄: : : : : : : : : : : {{ン: : : : : : :/ ≧=‐‐-ッ: . . イVl 、ヽ
     ` 、: : _: : : : : : : : : /: : : : :l :| : l に圦二ィ:   ヘ レハ、
      _ `´ : : _ 、-‐∠∠: : : :/レl|: :|  弋 i}/. . ._/: j/ !∧
    ‐ ´―‐ッ "´         \ l/l ハ:l   ∠ __、イ/:   l  |   ああ、私にも聞こえた!
 ―…… ´            ∨:|  `      Yカi7: / : |、 |
                     V|   ‐ 、 , ィツ/ . : : |.l /    ウサギか? アリクイか?
                        |:|     ヽ ’//l: : : ィ: /ノ′
                       /l>. __ .<|: //: / |:/
                 _ ィ/ l:/  |: : :/ l {/"´  /′
                     /l l′l′ l : / ``
              / /      | /
                   /        ノ´
                                                ____
                                              /      \
                                            /  \ , , / \
                                           /  (●)  (●)  \
                  大アリクイは                 .|     (__人__)    |
                  処理の仕方が まだ分かんないから   \    ` ⌒ ´   /
                  出来れば、一角ウサギが良いお!    |          |
                                           ||        / |
                  あ、でも 今日中にレーベに着けるなら   ||       ト||
                  大アリクイも アリかお?          <三三三三三三| |(_)
                                             ヽ  |/ レ
                                              >__ノ;:::......


118 :◆vsQyY1yD2Q

'"`゙ヾ
,. '"⌒ヾ
;;.:''゙' ゙ ,,)          ,.. -、
     リ        r'"´   ⌒ヽ,
;.,    '"⌒ヾ ⌒ `ヽ'  ,、_,,.;.,'´ ̄`ヽ
          ,.、.゙、 ゙、 /l ,;'  ,.  ,;'r'"⌒ヽ,
                 ヽト、;.,、 ,.;'  ,,._;;')
  r'"´ `ヾヽ       、;.,_', ,'  r'ゞ,,;'     `ヾ
 ゞ、 .,.;;'ノ         /⌒ヾi! ,/、;.,.''.,;    , ,. ';        ドサッ
       ,.、         ;.,、_,.;'')'/ 、.,;''/     ., ;:.')    ミ
    '".,゙'"         ., ;:' ;.,'")ノ   _/、;., 、.,;;. ,.;'ハ、     ≧ヘヘヘヘ
    (⌒;.,;.         ;、.,;   ヽ   lv/;.,、__,.、.;:ノ'" `ヽ  /〆” − ) -
|、wv从/l'|、wv从/l'|、wv从/l';.,'   .       ' 、.,;'゙:、.,;., ,.;_..;')  レ!リ (> <
川 /|ノル'川 /|ノル' ノルバl 彡ハ///vw彡  ,,;.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ,;.,ヾ.   レ§. (__人)
VjjNw/〃lVjjNw/〃レ'ヘ  lル'/vwjj/从jj/彡彡,.._,,,,,____ハ ´ ⌒つ ノつ
---――''"""""´´~."""""" ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄```゙゙゙゙゙゙゙゙''''''''''―――--
:.:.:.:.:.:.:.: .: .: .: .: . : .:





                                             ____
                                           /ノ   ヽ、_\
                        って、アレ 人だお!     ./( ○)}liil{(○)\
                                        /    (__人__)   \
                        行き倒れだお!!    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
                                        \     |ェェェェ|    /


119 :◆vsQyY1yD2Q
                          .              ,,
                          .             i´,,,レ''""'ヽ
                          .               l ;;;/ .:::..  i
                          .            l ;;;;l :::::::  |
                     ガサガサッ ガサッ   .|',     l ;;;l ::::::::: l
                                  | ',    l ;;;;l ::::::: /      __
                                  .| ', _,,i ''ノ ::::: ,ノ   _,,-''"   ゙゙゙゙'''''-,,,
                                   !,r".::     "''''''''"      _,,_.. ヽ
                                  /.::              γ"illlllllllllllliヾ. ヽ
                                 ノ.:   ○        __,,イiill●llllllllllllllll\.ヽ
                          .      〈x           ∠ -―- 7llllllllllllllllllllllllllllll\l
                                  ゙-,_            ̄ ̄`wlllllllllllllllllllllllllllllllllll\
                          .         ゙''-,,,          ノ(シ'lllllllllllllllllllllllllllllllll、lllllL
                                     ゙i;::          ./llllllllllllllllllllllllllllllllllllll、lヾii\、
                                      ゙i;:::          ノ||||||||||llllllllllllllllllllllllllllllllヾiiii\ii\
                                    _,,-''"\        ..|||||||||||||||llllllllllllllllllllllllllllllヾiiiiii\iiゝ
                                  と__,,,;;;>-''"""""""゙!iiiillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\ii√
                                           ∩.      レ、,!!!!!ii,、llllllll ,..,、llllllllllllllll√三
                                           ノ  `、..     `ゞツ`''" ̄`ヾヾヾミ
                                         / (・)(・) ヽ
                                         ヽ`=='_ノ
                                           ̄ ̄



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )   しかも、後から モンスターも出てきたお!
    |      |i|||||||i|    /  /  /  /
    \      |ェェェェ|    /   '` ´  /      このままじゃ 行き倒れの人が 危ねーお!!
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)


120 :◆vsQyY1yD2Q

  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆 :::::::  ) :::::\ ヽ
  〃 {_{:::::::  ノ :::: ─ │i|      ちょ、ちょっと 待った……。
  レ!小§  -==、:::::::'==-| イ
   レ §::::::::::.(__人__)  |ノ       そいつら、敵じゃねっスよ……。
  /::::::: ゜。 ::::`ー':::::。゜::::∩ノ ⊃
  (  \  ∞..::::::::∞  /_ノ
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /



                                            .  -─………─- .
                                        .   ´             `丶
                                       /: :    .              ヽ
                                     ./: : :   . : :               ヽ
                                    ./: : : : . : . : : : . :              ハ
                                   /ィ: :  . : . : : : :. : : i:   :. ./l:        ハ
                                    /: : . : : . : : : i: : l: : _ィ:  : } l-i:  .i: .  .   ト
                                   ./,: : : /: : : : : .li: /i∠、l:  .イ: .|zヽ∠ヽ:.} : .   }丶
                                  /' l: : /l: : : :i: : lィてノ}` | / .l: .代ィfタ`∧l: . : i: . l
                    なにぃ?           .|: / l: : : :.ヽ: | ゝ一'  V  V` ̄ ̄´ ヽハ: : l: :.∧
                                    l ' .l イ: : i: :ヽ       !       ハ:ヽ:.l: :∧ヽ
                    おい、どう言う事だ。      l'イ: :,' :ハ        '       /-|: ヽ∨: iヽ.\
                    しっかりしろ、おい!     /_.. Vi: :  .ト、    r─¬   .∠: :l: : .ヽト: ヽ
                                    ̄ /: :.V: ',  l`丶、  ` ̄¨  .ィ l: : :.l∧: }:ヽ\ヽ
                                    /: :_ ィ: i:ヽ .|   `丶、_ .  / jl: : lー ∨へ:i  ヽ
                                    ̄  /:|/:|: ∧l      i   ./ /:l: :,':::::::V:::`丶
                                    _/:::::::::::::l/:::::ヽ.     .|  ./イ  V  ::::   ::ハ
                                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ    .l/  {          ハ


121 :◆vsQyY1yD2Q

  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆  ノ  )  \ ヽ
  〃 {_{  ( ○)}liil{(○)| i|
  レ!小§    (__人__)  | イ    は………。
   レ §  ヽ |!!il|!|!l| /|ノ
  /   ゜。   |ェェェェ|。゜
  (  \  ∞   ∞
  .\ “    ∞∞


122 :◆vsQyY1yD2Q

  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆  ノ  )  \ ヽ
  〃 {_{  ( ○)}liil{(○)| i|
  レ!小§    (__人__)  | イ    ……はらへって、うごけねー……。
   レ §  ヽ |!!il|!|!l| /|ノ
  /   ゜。   |ェェェェ|。゜
  (  \  ∞   ∞
  .\ “    ∞∞   < ぐきゅるるるるるる〜



                                                    ____
                                                  /     \
                                                /_ノ  ヽ、_   \
                                  ……………は?    /(●)三(●))   .\
                                               |   (__人__)      |
                                               \ ヽ|r┬-| /    /
                                               /   `ー'´       \


第1話へ      6   第3話へ

この記事へのコメント
スライムシートは断熱シートにも使えそうだな。
地面に直接ごろんしないマジ大事。
Posted by at 2011年09月15日 12:47
燻製ってそんな簡単にできるものなのか、
それともそれだけの装備を持ち歩いてるのか…
密閉に近い状態が作れないとできないんじゃなかったか?
Posted by at 2012年03月08日 14:18
↑ 簡単に作る方法もあります。

ちゃんとした方法で作った燻製の方が長持ちするそうですが。
Posted by 文月みと(管理人) at 2012年03月08日 19:45
木の枝組み合わせて小型テントみたいのが作れれば、それで十分燻製器として使えるはず。
あとは上の棒に食材引っ掛けて、その下で煙が出るように火を燃やせばおk。
煙漏れまくるけど、そこそこ日持ちする燻製が作れる……はず。
. __
. / /\ こんなんでおっけーね
Posted by at 2012年06月07日 18:07
うわ、その4で普通にやらない夫達がやり方説明してた。
ドヤ顔で説明した俺かっこ悪い。
見なかったことにしてくだされ。
Posted by at 2012年06月07日 18:17
いやいや、俺も普通にやらない夫の説明部分忘れてたから助かりましたよっと
Posted by at 2012年11月21日 12:46
ドラクエやったことないんだがロマリア到着の推奨Lvどのくらい?
やる夫パターンの進め方なんでFFなら第2の町でLv12(ルーラ取得)でも有りっちゃ有りだと思うんだ。
Posted by at 2013年02月11日 06:55
人によるとしか言えんが…

周辺の敵にさまよう鎧というのがいてだな
こいつとガチれるレベルってと15ぐらい?
勿論PT編成や数にもよるが勇者(やる夫)単騎だとそれぐらいじゃね
Posted by at 2013年04月05日 22:47
「親友的に考えて」っていいな
Posted by at 2013年07月17日 17:44
まさかギャル夫DQMをマジで敢行したのかwww
Posted by at 2013年09月03日 00:47
こうやって見直すとギャル夫の登場は最序盤だったんだな
Posted by at 2014年07月18日 14:38
やらない夫達、実際は足止めってどういうことやってたんだろ。
Posted by at 2015年05月27日 00:27
↑セイランがアリアハン出ようとしたらガチホモディフェンスで通さないとかかな?
Posted by at 2015年07月31日 08:06
>私達 かんっぺきにビンボークジ 引かされちゃったわねぇ
いやいや、人生最大の転機にして幸運だと思うよ。これぞ運命(ですてぃにー)

>大アリクイは処理の仕方が まだ分かんないから
モンスターじゃなく完全に獲物として認識してるー!?(ガビーン
Posted by at 2015年08月25日 21:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36604819
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ