■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 6/4 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年03月30日

第3話「それぞれの道」(1)

第2話へ 1      第4話へ

1 :◆vsQyY1yD2Q
【 レーベの宿屋 四人部屋 】
_______||  ||_______________________||  ||________
乙乙乙乙乙L||  |l乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙||  ||乙乙乙乙乙乙
ti  人   ||  ||   }`ニニ´{                       人   ||  ||          ti
[イ]  {[]}.   ||  ||   } |ヒfう| {         ,rァ            {[]}   ||  ||          [ト]
,}_{;┐ `Y   ||  ||   }_,ニニ,_{   r――(__)U―┐       ゙Y′   ||  ||        ┌;}_{,
ーr'{_______ ||  ||     _/⌒ヽ___ |工l丕丕丕l工| _/⌒ヽ_     ||  || ____}`rー
⌒'´       |||  ||マママ| lT}⌒⌒{Tl ||―{:::ィ爻、:::}―「| lT}⌒⌒{Tl |マママ||  |||      `'⌒
   lTエア⌒ヾ_jj┴┴<´´: ̄ ̄:``゙>二{エエエエl}二}<´´: ̄ ̄::``'>┴┴l|___jjア⌒ヾエ,Tl
___j | lT}⌒⌒{Tl |    }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{          }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{.      | lT}⌒⌒{Tl | |___
Eエ{ <´´: ̄ ̄:.``>    |::「::「::「::`!::`!::|           |::「::「::「::`!::`!::|     <´´.: ̄ ̄:.``> }エコ
 ̄´ }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{   '⌒'⌒⌒⌒⌒゙         '⌒⌒⌒⌒⌒゙      }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ ` ̄
    |::「::「::「::`!::`!::|                                 |::「::「::「::`!::`!::|
   '⌒⌒⌒⌒⌒゙                                '⌒⌒⌒⌒⌒゙





                                       ___
                                     /        \
        あ〜、昨日は よく寝たお。             ´         ヽ,-、, ‐ 、
                                     l  ―  ―    !ー   \
        多分、大部屋じゃ こうはいかなかったお。    !  (=) (=)   _____\,‐‐-、
                                    ヽ  (__人_)   ノ       ヾzソ  )
                                                ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄


2 :◆vsQyY1yD2Q

              { 、
              >゙´  ̄ ̄ ` 丶、
           , ´             ヽ.
         /,  ´ __j、           `、
.           _/  j厶|7  ィ    ,    ',
          `7  i /てメ|/ l >!く ,     }
         /イ ハ| {:_:ノ   テ弋lイ     l   おっ、やる夫。 やっと起きたか?
           l 人  ,、  {゙ー': }/ ハ l |
          '´  >、{ `フ `フ´ / ノ lヽ|   よっぽど疲れてたんだな。
                `Z>´‐ァ'  /'´、 |    朝飯、もう来てるぞ。
               , ':/⌒ヽマ厶トぃl\|
           , -─-、{: :{   }}: : : :} }       ほら、こっち来いよ。
        {     ハ:l   l' : : : ノノ
        亅ヽ.  ヽ: l   |: : :/{´
.           '、 ヘ.  `|   l :_:_:ノ
.       {:`Yゝ-:‐:丶.|   lノノ
         ヽ:l {_:_r‐'´, 〕、   {´
          '、  /   Vrぃl`
          `¨´




                                                  . -─‐- 、
                                              /        \
                                             / ̄       ̄   ヽ.
                        お、もう来てるのかお?       / >    <     ハ,4L_
                                            :   (_ , 、 _)      ノ  /
                        食べる 食べる!          ゝ.  `ー'    _ , -'  /
                        ここの料理、結構 うめーお!    >,ー一 ""   ,/
                                           , -'´ /         /
                                           1  _ イ        |
                                             ̄_i          ∧
                                             .´              `ー-.
                                            i     r‐- -‐、       i
                                            ゝ、_i      `ー─一'


3 :◆vsQyY1yD2Q
               _____
            , '"´     ``丶、
.         /                ヽ
.       , '                   .
      / /                   ',
       |イ      {     / / ,    }
      |  / 斗-Aト、  /|厶|/Ai  i  i
      | ,イ   |」f汽ミ、/ 〃こ刋  ト、 !   よく寝てたから、起こすのも悪い気がしてな。
      |' .|   { _辷」    _ヒ少}  } } |
         l∧∧    '      /i i り |   私も 着替え終わったから
         /イ ト .._  ‐、  .イ从/!{ :ト!   持って来てもらったんだ、悪いな。
            Vリ从_≧ァ‐ 〔_」/lイ从」
            /^V_,// ヘ
          く/  {_,/  /  _}
            /{  (_)   L..__ソ
.           /r‐〉-r‐r‐一/ /                         _∩
           / }_厂`T´¨{7 /                         ./ 〉〉〉
                                           {  ⊂〉     ____
                                            |   |    /⌒  ⌒ \
                                            |   |  /(●)  (● ) \
                           いいお いいお!       |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
                                            ヽ   |     |,┬‐ |       |
                           待たずに食えるんだから   \.\   `ー ´     /
                           むしろ ありがたいお!.      \       __ ヽ
                                                ヽ      (____/


4 :◆vsQyY1yD2Q
【 モララー支配人による 読者向けの解説 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      /ヽ      /ヽ
     / ヽ     /  ヽ       ウチの宿 ―― と言うか、この世界じゃ 大抵の宿はそうですけど
     /   ヽ__/   ヽ      ルームサービスの食事は、呼ばれるまで持っていきません。
   /             ヽ
  /    ,. - 、     ,. - 、  i      基本的に、注文を受けてから作ります。
  |     ハ_゚_ノ     i_゚_ハ   !    一階の酒場と同じですね、僕達が部屋まで お運びする以外は。
  .!        ヽ __./     /
   \       ∨   . (⌒) )   四人部屋を取っても、食事は一階でと言う お客様もいますよ。
    /         (::⌒)∬::⌒)
   /          | ̄ ̄ ̄|
               |   :::::|\



    | _\ _    _/ _.|
    | |  >  ̄ ̄ ̄ <  ||
    | レ´          \ 」|     メタな話になりますけど
    ∨●      ―‐    ∨
     |    ト―┐    u }     「お食事は何時に持って行きます」 とか 事前に言えないんですよ。
     、   ヽ_ノ      /     皆さんの世界とは異なり、「正確な時計」 が ありませんから。
      >-      ―'''‐- 、
    ∠_              |     僕達、そこまで 細かい時間を気にして 生きてませんしね。
       <⌒>'' ̄⌒7   /
        ̄ _ ―''⌒   /|
      ― ̄  ̄''''―‐一' |



.                            あ、そうそう 僕達は いわゆる 「一般人役」 ですので
     ∧∧      ∧___∧     ∧_∧   これからも ちょくちょく出てきますが
    (,,゚Д゚)    ( ´∀` )    (・∀・ ,,)   町が異なれば、全部 別人だと思って下さい。
      (i  i)     (     )    (    )
    〜|  |     i     i     | | |   では、続きをどうぞ。
     し`J    (,__,ハ,__,)    (_(__)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


5 :◆vsQyY1yD2Q

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ⌒)  (⌒)\    ところで、これから どうするんだお?
  / :::::⌒(__人__)⌒::::\
  |    '。|r┬-| ,,   |   やっぱり、急いで ロマリアに行った方がいいのかお?
  \γ⌒▽`ー'´_∬/
   ( ^ノ    (_ノDE)
                                               ____
                                           ,. -‐''"´     ` 丶 、
                                         ,. '´              ヽ
                                       /                 ヽ
                                  .    /            | 、 |    ヽ
                                  .    /       /  l   ! /! ll  |   l
                                      l ,   !   l| l',  ll  /l/,.l ハ /   l
                                      l,l   ', /-!lミ、 ハ. /"l゙〃リテォ !   !',
                                      lハ ト, ト,ヽlィTテハ! `  __ゞシ ! /  l !'、
       う〜ん……。                        .′リ ヽ'、`トゝゞシ  .:;       /,イ  ! ! ヽ、
                                         T ヽ    :::、      ´ l  ハ ! 、_ヽ、_
       キサカは 急いでロマリアに行けって言ってたけど    ./ !  ヽ    ,:::.,,,    ,ィ  / リ  \
       やる夫って、一人で馬に乗った事ないんだろ?    ./ィ lハ  ',丶、  −   / l , / 、ヾ‐-- ゝ
                                       "´/  ∧ト、ヽl _Tr、_,.ィ´  /イ/ト、 ',ヾ'、
       もう一頭、馬を買うなら                  ./,.-'´_/'!-ヾ'、´::'、 `l!    lイ::`ヾ'、 ヽ
       ここで練習して行った方が良いと思うぞ。.      '"´ /´:::::::::::::::::::::::::}  l!     /:::::::::::::`ヾ、_
                                        /::::::::::::::::::::::::::::/ |   /::::::::::::::::::::::::::
                                        l::::::::::::::::::::::::::/  /   /:::::::::::::::::::::::::::::
                                        ヽ:::::}:::::::::::::::/  /   /::::::::::::::::::::::::::::::
                                        く:::::ノ::::::::::::/  /    /:::::::::::::::::::::::::::::::
                                        /:::/::::::::::::/  /    /:::::::::::::::::::::::::::::/:


6 :◆vsQyY1yD2Q
     ____
   /      \
  /         \
/           \   あ〜、そっか。
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/    色々買い足さないといけないのもあるし
(  \ / _ノ |  |.      今日も この宿に泊まる事になりそうだお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
                                          _,.... --────- 、._
                                      _,..-''"´            `` 'ー-、
                                    ,.-'"                     `ヽ.
                                  /                          ヽ
                                  /                           ヽ
                                /,/                               ゙;
                               ./,::';'          ;' ;i    i   ,i ;    ,i       |
                              /' ;'       |   ハ ハ.  ;'|  /|./|  / | i   /   |
                             ,/  ;'  /  .|   | ゙、 |=V'''゙、 .l | ,:' ソ/,,| ./ !'|  ,イ     |
                                | /|   |   | |''ゝ |三-、 ヽ| |/  " ;| ム;=-j /|    |
          とりあえず、毛布な。         | .| l  |i゙、 .|`!ジ`!',ノ゙i`      ';ノ'-、 ヾ;''" / , ;'  .!|
                                リ  ゙、 |.|.ヾ、゙` ヾ:;;;リ       !'";;リ  }ト /,:'  ||  |
          一ヶ月近く一緒だったし            ゙、 ||  ´ト `ー一        `='...., " ,//   /  |
          今更 イヤとか言うつもりはないけど     〉| ,i  l       、' : :.        /   ;'  |
                                   / ノ' |  ゙、      ’        ,;:'ッ   ;'   ゙、
          やっぱり 不便だ。             ,ノ/ノ |  ゙、:、     -ー     ,/ノ/ ,ィ ;'  ヾ.゙、
                                -''"´. / ,.ハ i、 ヽ`ゝ、   ~     _,.-/../ / ,リ   ゙、ヾ、
                                   ,:',// ゙、 ヽヽ! ゙'`=、   ,..-='-''"´//  / ヽ.   ゙、
                                 ,/  ./ /!゙、 /`/7 /´`'" ̄ヽ く^V'"゙、   |ヾヽ、  ゙、
                                    .// ,|..-'''/.// ,:'| ::::::::::::: ヽヽ. ヽ )ヽ、. ゙、  `ヽ.ヽ
                                  _,..-'-''"´,..-;:'入`ハ! |  ::::::   ヽヽ'"./ミヽ、`ヽゝ_   ``
                              ,..、-'"_,..-;::=''"'"´     リ    ..::::::::/ ヽ./  `ヾミ::-、.``ヽ、_


7 :◆vsQyY1yD2Q

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /     色々、買い足さないといけないのもあるし
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /      二人で 買い物に行くお!
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



         ____
       /      \
     /   ⌒   ⌒\.     ……あ、そうだ。
    /   ( ●) ( ●)ヽ
   .l        (__人__)   |    やる夫は、行かなきゃならない所があるんだお。
    \     ` ⌒´   /     カガリ、先に そっちに付き合ってもらえるかお?
    /             ヽ
                                                  , -─‐ 、
                                                 -‐{__rァ  / _
                                            .  ´      {__厶   ヽ.
                                          /         く__フ    ',
                                          ./                   }
                                         /ィ     ,  . : : : :/:, : : . : : :、
                                         / ,   , . ! . : :_:/_ム:ムイ: : :! : : ヽ、_
                                         l :{   . :l: :从l、: /l/iひ小 : : !}: : : :__
                                         |八 \lVにムV   ヾソ|: : :lハ/
                        ? 別に構わないけど。     l、: :ト、 ヾソ ,      |/l/ /
                                           | \|:ハ    _  /   i  i┐
                        「客人」 のお前が         |/lイ 、`マた¬≦}     {  | |
                        レーベに 何の用なんだ?     |/V\{  \ {\__人 } }
                                                   ヽ  トi`マ´  \ `Lj
                                                    ゙ー{_{_厶     \_
                                                      ヽ\_      ̄
                                                         `ー==━



8 :◆vsQyY1yD2Q

                                               ,. -‐ '"´ ̄ ̄`''ー..、
                                             /            `ヽ、
                                            /                 ヽ.
                                            /                   \
                                           l     |  l               ヽ
                                           ||   ト、 |l、|、ト、   | | l l      ト、'、
  それじゃ、今日の分の宿代も払ってから 出掛けるとするか。    .j|   |シ=テミ、 '、 ! ハ!l/!/| /    | `
                                     .   ヽ、 / l    トゞ=シ  `l / イテトミ/|  i/ i!/
  それなら 余分な荷物も 宿で預かってくれるはずだ。         `ヽ, l  ヽヽ ̄´   '´  ゞ=' /_r=ヾ´
                                            トゝ  トゞ'、     '    'ファ‐、`l }ゝ
                                            | |ヽ ヽ    r'´`}    /f‐= ` {ゝ
                                           /  ! \'、ヽ、  ヽ-' ,. イヽク  /、
                                          /   ト,  `  >- イヽf,.ィ´   /、 ヽ、
                                        /    l l   /|   l l! トl   / ヾ``
                                              ヽl    l   l ハ ハl   ヽヽ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   ,
                   / l
                 /  |
               /    |       _ ,
              ./     L,_,. -‐‐''´ ./
             /        `ヽ、   /
          .   |              't /   貴重品は、自己責任でお願いします。
             l   O,  、   ,   i/
             |      ト-イ ,O l.     一応、警備兵は いますけど
              ゝ      |. /    /     そこまで 責任持てませんから。
              ヽ   _  ´__/
               //,、  ̄`、ヽ,
             /  i  \ヲ´ i ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (─)  (─) \   う〜ん、それじゃ 調理道具とか 日用品は置いてくとするお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    でっかい背負い袋を アリアハンで買ったけど
(  \ / _ノ |  |     こりゃ、町での買い物用に、もう一個用意した方が良さそうだお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


9 :◆vsQyY1yD2Q
                   ____
                  /⌒  ⌒\
              (ヽ /( ●)  (●)\   /)
             (((i ) ::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))    ま、とりあえず
            /∠ |    |r┬-|     |_ゝ\
            (___     `ー'´   ____ )   村の中を見て回ってみるお!
                 |        /
                 |       /
                   |   r  /
                 ヽ  ヽ/
                  >__ノ;:::......


10 :◆vsQyY1yD2Q
【 レーベ 】
                  _______   _______
                 /\二二二二二二\/::\二二二二二二\
         ∠二二二二//:::::\二二二二二二\:::::\二二二二二二\
;ゞ;ゞv;ゞ    |ロ ロ ロ ロ //:::○ ::.\二二二二二二\ :::\二二二二二二\ゞ
ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ∠二二二二.|/:::::: ::.:. .:::\二二二二二二\::|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ゞ;ゞゞ
;;ミ゙',,,ゞ、.v,,;..v、| .| | |::.:.:ロ.:..:| _| ̄|    | : : : : : : : : : : : : : :| ::|             |;;ミ゙',,,ゞ、.、
エエエエエエエエエ__| | |_____|__|  |__|_______| ::|             |yv;ゞ;ゞv;ゞ

           ∧_∧   ∧_∧         ∧∧      ∧,,∧
           (`  ,,)   (∀・ ,,)         (ー゚* )     ミ∀・ ミ
          ( [二],)  ⊂( とロ .        と  lニ]   ミll ((,ミ
   ''"""'''''".""'' し'ヽ)''"""'''U U ''"""'''''"""''"" (/ヽ)''"""''''' (/^ヽ)''"""'''''"""''""''''""'





        / . : : : : :  :    .   . : : }: : .   ..         ヽ
.       /. : : : : : : : : :   . : : . : : ハ: : :  ! : .  .       ハ
.      ,': : : : : : : : : : :   : : : . i!: /. '; : : }! .ト; : . :   i   .',.ハ
.      ,': : : : : : : : : : : : .  : : : : :.!}/‐-,ハ: : ハ.ハ: : . :!:  :j  :  !.ハ
.      !: : : : : : : :i: : : : : .  : :',: : :!!  _z=∨ミヽ、 .',: :/} ,イ:  : . i }ヽi
.      !: : : : : : : ;|: l: : : : : : : ヽ:.ハ ´ {、ノ::!ヽ`ヽ∨ !:/_.!:| . : : !j  ',
      j: : : : : :./, !:j|: : : : : : : : ハ\:',  `ー ミ}_,    .j/=ミ:.i: : : リ  i
     /: : : : : { { j/ !: : : : : : : : ハ ヽ、      .::::::ヽ{':}.!: :,イ: /    キサカの話じゃ、牧畜で成り立つ
.    /: : : : : : :',∨`il : : : : : : : : :ハ        :::::::::: `7!:/.}:/     のどかで 静かな村と聞いてたんだが……。
.   /; : : : : : : : \`┤:、: : : : : : . {.ハ          ノ K./'´
 /: /: : : : : : : : : : :``!: :i、、: : : : : ト、.ヘ     __ ...  j:ハ       思ってた以上に、賑やかな村だな。
'´ 彡': : : : : : : : : : : : : :'; :lハ:!、: : : :. ! \ヽ     __  ` ,ハ、:',
/: : : : : ; : : : : : : : : : :.ハ:.ハ!ヽ: :.、: ハ.  `ヽ、     ` ,.イ: : ! ヽ      もしかしたら、アリアハンより
: : : : : :.ノ: ; : : : : : : :.!: :!ハ:{__}! ヽハヽハ    `     ∧: : : :!        こっちの方が 活気があるんじゃないか?
_.> '´/,.イ: : : : : :,.イハ:.! ヽ、 `` `ヽ、ヽー- 、 _    ./ ', ∨: :!
   ノ'´ /: : : >'´ j ∧!          `77}  ̄ ̄´ヽハ ∨!
    / イ´ , イ::::`ヽ、         / .//      `ヽ リ
 , -‐ '´ ̄ ̄::::::::::::::::::::::`ヽ、      /、.//、


11 :◆vsQyY1yD2Q
                                 ("⌒゙~⌒゙⌒)
   ("⌒~⌒゙⌒)                          ゙ー'ー'ーー"
    ゙ー"ーー''"
                 ("⌒゙~⌒゙⌒)
                   ゙ー'ー'ーー"

''"~~"''ヽ,,_
;:;:;;:. .::. .:..:..~~"''ー、,,             _,,,,,、、-─'''''''""""゙''ー:;:;、,,,,_
;:;:;:.:.;.:;.;:.;.;::;:.;:.:.::..:::....:... ̄~"''ー-''ー-‐'''ー;;、、 '':;.;,;,;,,_: ;.: ;;.;...;..:;;....;..:... .:... .: ..゙'''""゙゙''''"
___.○______,○______,○___\____,○__
___| |______| |______| |______| |_
|||| |||||||| || ∧_∧ || |||||||| ||
|||| |||||||| ||( ´∀`) || |||||||| ||
====__=======(    )======= .∧,,∧====
     ヽ|__ノ)    モォ ((  人 Y           ノリノリハレリ
       (‘-‘ ハ   _)_, ―‐ 、し(_)    ∧,,∧    パー゚,ノリハ
     /(Y (ヽ_ /・ ヽ     ̄ヽ     彡・ー・ミ   リ( †リとリハ
      ノ___ゝ  ` ^ヽ ノ.::::::__( ノヽ    と @つ  ハ/  '' ヽハリ
      _/ヽ      /ヽ ̄ ̄/ヽ        |  ,O   リ<ノ、ノ_,i_,ゝハ



                                                    ___
                                               /      \
                                              /ノ  \   u \
                                            / (●)  (●)    \
                      言われてみれば 確かに……。   .|   (__人__)    u.   |
                                             \ u.` ⌒´       /
                                            ノ            \
                                          /´               ヽ


12 :◆vsQyY1yD2Q

                    (,,゚∋)
                   ノノノ;丿   //              \\
        ______  〃YY   .//              \ヽ∧ ∧\\
        )    .∧ ∧ |   ´`´`.// .∧_∧  //      (ー^*)《》\\
        ) l><三(,,゚Д゚).|      //∈!,(* ´∀)')      //と_,ii. |.l゙:゙l《》\\
        )_______|   .//|:|(≡),(_ii_ii ヽ\       [__ノ..|ノノl゙:゙l@\\
                | |  //〆)/|XXノ|;;;;;;;;;;;;;|          U´ヽ)|`ノノ@@ \\
                | |//!.〆)/ !| .__(_)_)             .|  \@@@\\
        二二二二二ミノ/ ∧ ∧  / .|新|     支払いは任せろーソ__/ ̄~ヽ   \\
          | |l><三゚<  _(;゚Д゚) / ./|鮮|    ∧_∧        i´`i(・∀・*) .(()')()\\
          | |<l><三;゚<(  )_ii_ii∧_∧ ̄    ( ゚ω゚ )        .|;:;.:|ヽ   )\ヾソヾソ__\\
        l>_| |><三;゚< | ) ゚=3::::';';';';  ;)  バリバリC□ l丶l丶     ノ;ノ  Y ./ヽ |____\\
         ̄| | ̄ ̄| ヽXX))Xノ と/⌒ )      /  (    ) やめて!∧ヘ∧ _ |\〈;:'.:〉:'.:〉.:〉\\
        _| |__|/   ゙   (_)ヽ_つ    (ノ ̄と、   i.     (゚∀゚*)゚Д゚)/豆|  .\|芋|〈;:'.:〉 \\
          [:]                         しーJ     ヽXXXXXノ´ ̄ |   \〈;:'.〈;:'.:〉'.:〉\\





         ____
       /     \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   どこもかしこも、すんごい賑わいで
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/    ゲームのレーベのイメージとは かけ離れてるお。
    ノ           \
  /´               ヽ


13 :◆vsQyY1yD2Q

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   アリアハンを旅立った勇者は、みんな この村を通る訳だから
    |      (__人__)     |   その分、冒険者向けの商売で 潤ってるのかも知れないお。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     「戦争特需」 ならぬ、「勇者特需」 ?
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
                                                 ______
                                                 >=-     `丶、
                                                /            \
                                               .゙7   , ハ    ,、,    、
                                                {  / /⌒\/´lハl  ハ
               う〜ん、分かるような 分からんような……。       ゝ_l/|   t}  t}  /Vく  }
                                              / ニ):ノ i|      _/   i  \
               やる夫、お前って 結構 頭も良いんだな。     .{     )八.u  __ `7 从」 <⌒′
               そっちの世界の人間は、みんな そうなのか?    `L.. フニニ≧=}___)=|/^フ⌒´
                                                \     ノ `YーY´ ゙「\
                                                 ` ̄{   {  l   }>'⌒ヽ
                                                    ゙ーr‐`ー゙ー‐f)    }
                                                     / ` ̄ ̄´ マ_ノ
          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\    一般常識じゃねーと思うお。
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /    やる夫は、こう言うネタが好きなだけだお。
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


14 :◆vsQyY1yD2Q
【 レーベの交易所 】
: .:::.. ... .:... .. . .
 ..::::. ...::
\\::...
:.. \\::::...
..   \\::...                                                   /
/ ̄ヽ  . \\                                              /
l:.  .|    .\\_____________________________,/
l:::..  |      \\                         | |                . ||    .    /
`丶、.|.   | ̄| ̄| \\                          | |二二二二二二二二二二||      /
`丶、`丶、|  |  |   .\\______________| |                 .||.    /|
    `丶、`丶、 .|   / ヽ.\\____.__________| |                    ||  /.  |: ・ .,,
. l^l.    `丶、`丶、l::. |   \,l    .                 | |                    |/    .:l ,,-''
/ ヽ        `丶、`丶、 ̄ ̄.|.  _________,    :| |              /  :l: ・ ,,-''
|::.  |   l⌒l      `丶、`丶、|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |_______    / |   :|,, -'' : |: ・   ,,
`'' ー- 、|..,:;l . l⌒l    `丶、|  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::: :::::::::::::: :::|   |l :l:・,,-''l: ・ ::| ,,,-''"
`'' ー- 、`'' ー- 、.:,:|..|  ̄ ̄ ̄ |  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |:::::: ::::::::::::::::::::: |   |l,,-|'   l  ,,-'''|
 ̄| ̄l  `'' ー- 、`'' ー- 、| ̄| |  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::::: :::::::::: :::::|   |l :|: ・,,-l'"  .:|: ・
  |  | . / ̄ヽ  fl''' ー- 、`''ー|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||   . | |::: ::: ::::::::::::::::::::,|   |l,,-|'"  :|: ・  | __,,-‐''
_|  | l:..   |.. / ヽ''──`''ー|  || ̄ ̄__. ̄||_,━_,||    :| |::::::: :::::: :::::::/ |   |l :|: ・ :l__,,,-‐''"
_  ̄`""ー-- 、|_|| | ̄| ̄| |  |l_,・ l || l_||_,━_,||    .| |:::::::::::::::::/   .|   ||__,|-‐''"|    |: ・
   ̄`""ー-- 、 ___ ̄`""''ー|  || ̄ l__||_,ゞ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|,,| |:::::: :::/     |   |l :|: ・ :|. ・ _,,|_,,,, --─
r‐''┬‐r‐‐、 ───┬─`""ー|  ||_,━_, .|l___ iー_' ̄- 二_ ,| ̄`|::::/      |   |l_,,,l--─'''' ̄ . |
|::. . | .|::. . | | ̄| ̄|.|┌┬‐┐|_||_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     |   |l :| ・ |: ・  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:     |                  i____,|   || ̄ ̄ ̄



           _ ..  -‐………‐-   .. _
         .  ´                . : .`ヽ、
      /        : :  : : . : : ‐=二  ̄`
    /            . : . : : . :、 : : : : :`丶、
     l        : :、: : : : :、: : : : : :\: : _:_:_:_:_\
     |    ,  !  :ム: :、:\: : :|:\: 、: : : :} : `ヽ、
     |   :|  l /≠Vミ\|\l≧=x;V\:| : :ト--\
     l  ;  \W{t:ソ    ,  {tソ, l: : :`: : !
    } {|    ヽ` ̄´    |   ̄´|: : :\|      あれ?
    l :|   ド=-    {     A: : :\:ヽ
.     ノ : |:i : : lヽ    ,_-_、   イ: :丶: : :)イ     レーベにも交易所って あったのか?
.   /イ 从: : : |i: l\   ー   /:厶:_:_:_}\: :|
.     l/Yヽ : |l: |  `   __ イ /l/ : : : : : :7ヽ|
.       l  ヽ! 「: ¬    l/: : : : : : : : /
.     __|     } : :|    |\: : : : : ∠ .. _
   ̄ ̄     | : :|      ): :/     `ヽ


15 :◆vsQyY1yD2Q
      ____
    /      \
   /   /   \  ヽ   おや、アリアハンから来た 新しいお客さんかい?
   |     /\    |
   ヽ   / ̄ \  ./    お嬢さんの言う通り、この村には 元々 交易所はなかったよ。
 ,,.....イ.\       /.     アリアハンと違って、外国との貿易なんてしてないしね。
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ 、
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||





                                                  ____
                                                 /― ― \
                                               /(●)  (●) \
                  それじゃ                      ./   (__人__)     \
                  最近になって新しく作られたって事かお?   |    ` ⌒ ´     |
                                               \           /
                                               /          \


16 :◆vsQyY1yD2Q

       ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /   /   \   丶   ああ、新しい村長がな。
     │     /\     .|
     |    / ̄ ̄\    |   これは商売のチャンスだから、逃しちゃいけないって
      \           /   .交易所を作ったんだよ。
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ    そしたら、冒険者相手に商売する商人も現れ始めたんだ。
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



                                        _ , --――‐--、__
                                      _,-'´           `ー、
                               .     /                .\
                                   /      ,   i、 i.、      ヽ,
                                  //  ,-‐''i‐、'.',   i.ヽ,.l-、‐--  .i   ',
                               .  /'/  .,´ /i´i./  ',  l ヽ!_、i.ヽ, i  ., i
                                  ,'  ./.l /,〃´_`ヽ.', .i  ',´-,‐、`ヽ,l ! .i ,l
                                  i, / i/.l i`ー' `i ', l.  i` ´ .i  l' l / ,. i
        と言う事は、あの店とかも          .i'、i,.  i i. ヽ_  ,ノ  `  ' 、__ノ  ,' l /  l ',
        昔は そんなにたくさん無かったのか。   .! `l , ',   `´   .       .,!  .i  ヽ
                                  ノ  l,i, i、.',.      ____    .// /   `、
        すごいな、レーベ!           .  /   i'.',.i `ゝ  ,'´ ̄´   `ヽ /'´! /i/ .,    \
                               /_,.-'i.   'i 、.   i        i  ノ./,,リ i` 、_  ヽ、_
                               '´  ,' ,.-i ` `,-、_'、___,.__ .___ノ, '´,i´ .iヽ,l    ` ̄ ̄´
                                  // l /.| /i-`!ー---‐' ´!-‐i,i\|  `
                                     `'´  i,/ i  `-  ,‐'´  i、` `
                                        ' /   |  l    i ``ー-、__
                                      ,. -'´ |.   l l    l       ̄``ー-、_
                                   _,.-‐'´    .i   l ,'   /            .`、


17 :◆vsQyY1yD2Q

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     /  /   \    丶
     │    /\      .|            ああ、市場が出来て、宿屋も立派になって
     |   / ̄ ̄\     |
      \           /            そこに、元々レーベにあった 馬の育成が
         ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ   冒険者向けの商売として成り立つようになった。
        ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ
       / .|//= ゝー─〜゙─‐゙〜'´       ロマリアに行った勇者様達も 馬を買いに戻ってくるんだ。
        l  |。     `~/               今や、冒険者の聖地はアリアハンじゃない。 レーベさ!
       / |。      /
      /ソ |。       (
      / リ∠\____ニゝ



                                                ___
                                               /   u. \
                                             /((○)) ((○))\
.                レーベ、sugeeeeeeeee!!   (⌒(⌒(⌒',  /::: lj (__人__)  :::::.(⌒(⌒(⌒',
                                    ', ', ',  ',  .|     .|-┬r|     ', ', ',  |
                                     ',:::::::::: (⌒) \    |  | |. U (⌒)::::::::::: |
                                     ',.  (   ', /   |  | |    ',     |
                                      \    ',     └.ー┘    ',    ノ


18 :◆vsQyY1yD2Q

     ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   /   \   丶
   │     /\     .|    ……おっと、熱くなっちまったな。
   |    / ̄ ̄\    |
    \           /    それで、何の用だい?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     素材の買い取りかい?
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

                                                 ____
                                               /      \
                                              / ─    ─ \
                                            /   (●)  (●)  \
         いや、買い取りって言うか 配達だお。            .|      (__人__)     |
                                            \     ` ⌒´    ,/
         アリアハンから、商品を運んで来たんだお。  .r、     r、/          ヘ
         布の服と、旅人の服と……あと、塩だお。   ヽヾ 三 |:l1             ヽ
                                      \>ヽ/ |` }            | |
                                       ヘ lノ `'ソ             | |
                                        /´  /             |. |
                                        \. ィ                |  |
                                            |                |  |


19 :◆vsQyY1yD2Q

                         ,,... ---‐‐‐‐ 、
                           /       ヽ 丶
                        l: : : : : : : : : : : :.:.. l
                        |: : : : : : : : : : : :.:.:....|
                        |______;;;;;;;l
                        |;';';';';';';';';';';';';';';';' ミミ|
                        |;';';';';';';';';';';';';';';';' ミミ|
                        |;';';';';';';';';';';';';';';';' ミミ|
                        |;';';r'",==、、ヽ;';' ミミ|
                        |;';i 〃 .   iヽi;';' ミミ!
                        |;';| |丶__ノ l|;';';/f
                        |;';|        |';';'| |
                        |;';| S I O  |;';';| |
                        |;';|        .|;';';| !
                        |;';|       .|;';';| l
                        |;';|_______|;' ミミ}
                        |;';';';';';';';';';';';';';';';';' ミミl
                        丶;';';';';';';';';';';';';';' 彡'



                    そいつは有り難い!
     ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /    /   \   丶    服は、冒険者の普段着として需要があるんだよ!
   │ /// /\ ///  .|.     塩も 国の許可がないと作れないしな!
 . (⌒)   / ̄ ̄\   (⌒)
 ./ i\            /i ヽ


20 :◆vsQyY1yD2Q
                               : !: :|ヽ  : :!/ z=≠=ミ',: : :|ヽ: : : : : l: :/
                                ',: | ヽ  : :l〃 /  _,.}ヾ',: :| ',: : : : :l:/: : ∠ ̄|: :lヽ、l: : : !: : : :
                               . l ヽ! ヽ : :.|、 ヽ ̄::::ノ ヽi  ',: : : :l: /'〃 ≠ミ!: ト、 l: : :i: : : :
                               . | l   :ヽ : ト、``ー=─     ',: : /' ' i  r-'ヽメ_|: : :l: : : :
         お前、大きなバッグ           . !i、  : : ト ',           ヽ!  、ヒ'::::::ノ  !i|: : イ: : :
         背負ってると思ってたら……。    . : ハ  : : :!. ヽ         ,':::     `` ヾ、=  !/ |: : :
                               /: ハ  : : :ト          !:::::::           ./  i: /:
         そんなの運んでたのか。        .; |::::', : : :.l丶     _   `             /   ': : /i
                               ; ;.|::::::', : : l::::ヽ    i! ` ─ 、           ,'   : : :.イ:l
          しかも、そんなにたくさん。       ; ;.|::::::::', : :.!:::::i \  ヽ ....__   }          ,   : : : ハ/
                               ; ; |:::::::::丶: :i::::::',  \  ``   ̄       , イ ,   : : /- 、
                               ; ; i::::::::::::::ヽ:!:::::::ヽ  ヽ      _ -‐  ´ ,. イ /   :./::::::::
                               ; ; ;丶:::::::::::::::::::::::::::\  `ー "    ,. - ':::::::,'/ |   :./:::::::::::



         ____
        /⌒  ⌒\
      。o(゜>)  (<゜)o 。        アリアハンの交易所の人に
     / :::::⌒(__人__)⌒:::: \        いい儲け話があるって、教えてもらったんだお!
      |     |r┬-|     |   て
     \      `ー'´     /( `´) そ    伊達に 一週間 通ってないおっ!
    /           \ノ ノミ
    |\ \       \____ノ


21 :◆vsQyY1yD2Q

                                ,.へ
 ___                             ム  i
「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
ト ノ                           }   i   おっと、その情報は ちょっと古いぜ。
i  {                             |  i
i  i          ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        i   }    服は、レーベでも作ろうと 研究中だからな。
|   i        /   /   \   丶     {、  λ.   儲け話なのは 今の内だけさ。
ト−┤.      │     /\     .|   ,ノ  ̄ ,!
i   ゝ、_     |    / ̄ ̄\    | ,. '´ハ   ,!    レーベの村は、いずれ町になって もっと大きくなるぞ。
.ヽ、    `` 、,__ \           / " \  ヽ/
  \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /      これも、新しい村長のおかげだな!
      ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
       `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"



                                                  ___
                                                /   ヽ、_ \
                                               /(● ) (● ) \
                       そう言えば、その新しい村長って   /:::⌒(__人__)⌒::::: \
                                             |  l^l^lnー'´       |
                       一体 何者なんだお?         \ヽ   L       /
                                                ゝ  ノ
                                              /   /


22 :◆vsQyY1yD2Q
                  ____
              .   /      \
                 /   /   ヽヽ
               . |       /|   |          新しい村長かい?
              .  \___/ ̄|  /
                 r'ニニヽ._\_./           その人の名は ―――
               r':ニニ:_`ー三`:く._           、
             /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
          .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
            | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
          .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
             |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
          .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
             |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/


23 :◆vsQyY1yD2Q

   名前は、パー速で できる夫。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      .        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      .       /:.               \
           /: : :               \
      .     / : : :                  ヽ
          | : : : :  ,.r-===='   ヾ=⌒    l
          |: : : ::;  ( ● )   ( ● ) .;:: |             パー速で できる夫
          |: : : : :    ´"''"      "''"´     l                 職業:???
        ,_ ヽ___        ゝ       /__           性格:あたまでっかち
      /:: r' | r' ̄二ユ   --、__      / : :: :: :`:、__
      : : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
       : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
       : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
       : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
        : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
       : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
       イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                     アリアハン王に認定された、異界の勇者様さ。


24 :◆vsQyY1yD2Q

      /\ー―、_                                          /|>_
     <    >-、  _ ̄ヽ^、 ̄ー、 ,―-、  ___            __ __ __ ,― ̄)/ ̄ __ ./丶
      \∠/ヽ ヽ~\ ヽヽ D ) | ._ | /| ┌__ll' ̄'l「 `、|~| .l' ̄'l| || ||   // /7__//// |\)/  /
        ヽ  ヽ ヽ ヽ ヽ、  ´、| || | | | (~l| ∩||.   .| || | || || || |二(_´ ̄ ) ././ |  |\/
          ヽ  ヽ ヽ_」   .l、 ',~', | '' .| .| U || U || .|`、 | |U |l、  || l二',-ニ/ / / /  |  |
          ヽ/ヽ    _/ヽ. ', ',__|__|~|_| `―-.^゙,ニフl.ニl.、ロ b ∠、二' .L_/(__/ | / /\|
          <   L- ̄/V二/´-'―`ー´` ̄          `ー'    `―``―、__ノ | /  /
           ヽ∠― ̄                                    \__./
                    やる夫はDQ3の世界で生きていくようです

                            第3話 「それぞれの道」


                        ((::))
                        〈==〉    __ /  ̄ ̄ ̄ \
                         |:||:|     ィoヾヽ_____ヽ_                 ______
                        ( ヾj:Y¨ 、 i廴ノ_________]              ,ィ´   〈  )
                       (`ヾ.|:|',  ',. √,∠`         ヾ7、          /       ヾ/
                        (`´.|:(  .ノ、) {j))         / Y\      _ .ィ        }辷ス:、
                        ,辷彡 / ((  )       ,/   ,入: :\__ ..´/         ト、
                      =≡≡≡= `亡´     ,.ィ´  / _ ミx、:\―フ             ノ  ヽ
                        》=《ヽ  / `>ァ、rfチ彡 =彡' ̄  `ヾ::\、\_    /     /
                        | l | `く  〃 ヾr- ャ ィイ:/        \:}) /rヽ. イ     /
                        | l |    \     卞x¨ヾ { L、        ハ //ヽyミ、       _L.. _
                        | l |     `  ̄ ̄ヾX   ヾミx      i斗彡⌒7\_ ..'´    `ヽ、
                        | l |     ..-――ヾミー――:ヽ:、   /<:::/У: : :.\___    /
                        | l |   /       ト、`ー -ァ/`ー7/てイ:ィ/\: : : : :.\ `ー "


第2話へ 1      第4話へ

この記事へのコメント
バリバリの初登場はここかな?
Posted by at 2010年06月04日 20:33
現実世界そっくりだよな、こういう話の異世界って
Posted by at 2010年08月06日 16:46
ああ、なるほど。

「向こうの知識」があれば、こういうこともできるんだ。
下手すりゃこの百人のせいで世界地図が変わるなあ。
Posted by at 2010年08月17日 23:33
同じ人間が住む以上、差異はあれど似通ってるのは自然なことなんだろうね
Posted by at 2010年08月22日 12:57
下手に冒険するより面白そうだ
Posted by at 2010年09月14日 00:30
大体正確な地図が思い浮かぶだけで、大分商売の流れは変わってくるだろうしな。
稼げるようにあんればキメラの翼なんてチートアイテムもあるし。
Posted by at 2010年11月15日 19:51
真勇者AAもドクオだったけどここは無関係と考えていいんだよな…?
Posted by at 2011年05月04日 02:47
おお 流通革命が始まる予感。
為替やマネージメント手法に複式簿記を
導入して成功もゆめじゃないな。

俺ら流通関係者にとって天国だ。
Posted by at 2011年11月30日 11:48
かなり文化的に未発達っぽいもんなあ
医師とか来たら、どこに行っても需要ありそうだ
中世時代の兵器に詳しい勇者なんて、むしろアリアハンから出して貰えなそうだな
Posted by at 2012年10月02日 14:35
ホイミの前には先端医学もただのお遊戯のような気がするがw
Posted by at 2013年02月06日 21:13
少なくとも外科医の存在価値はないな
内科医なら生きていけるかもしれないが、毒はキアリーがあるし微妙かも
Posted by at 2013年02月23日 16:49
でも医学で一番大事なのは予防だしな。
抵抗力を上げる魔法はありそうだが常時かけ続ける訳にもいかないし
キアリーが不要な状態を保つのに医学的知識は重要だと思う。
Posted by at 2013年03月31日 09:20
100人ポッチ来るだけでそんなに回るのか?
Posted by   at 2013年09月04日 04:38
キメラの翼が使えなくて馬が買えて金稼ぎに便利でアリアハンが革の防具の本場ならしばらくは商売できそう。

勇者特需が終わったらやばそうだから、この世界の人を相手にするとかしないとまずいかな?
Posted by at 2013年10月11日 20:14
100人が与える影響力というやつは馬鹿にはできんよ
知識や技術は伝播していくものだし
Posted by at 2014年07月18日 14:53
魔法をどの程度に設定してるかだろうなー。
Posted by at 2015年03月18日 20:19
知識人100人と考えると影響はでかいとおもえる
Posted by at 2016年04月03日 22:40
兵士が役立たずだから勇者に同行する現地行商人とか出るだろうな
あと勇者各々が現地人雇ってPT組んでるし100人よりは優に多かろう
Posted by at 2016年11月12日 17:36
ある意味ドリフターズだよなあ…「技術の渡来者にして、思考の差異者」って感じ。
勇者たちがどんなふうにこの世界を変えていくのか興味が尽きない。
Posted by at 2017年04月23日 15:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36754665
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ