■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 3/26 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年03月30日

第3話「それぞれの道」(5)

第2話へ     5  第4話へ

103 :◆vsQyY1yD2Q
             |               ______
             |                   /_______/|
             |  ______   .|| ̄| ̄l: ̄l: ̄||  |
                 /       /||   || ̄| ̄l: ̄l: ̄||  |
.              /      . / /||   || ̄| ̄l: ̄l: ̄||  |
           /       / / l__,|| _|| ̄| ̄l: ̄l: ̄||.∧_∧____
           /         / / |ー''/||   ||二二二二二 (´<_`  )
       /      /. / |ー'/___,||           _と  と_ヽ__
.     /      .  /. /|lー /|二/||_______ / /三/  /|_      /
    /      . /. //l|l/'ー'/l_||______/.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|./ /|    /
.  /      . /. /三,,/||__)/l'‐''/||     /  |_____|| ̄|/  /
/      .  /. /_l./____|l/lー'/┐,||      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|l/:) /,,,| /||ー'/:|ー/.|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
          ||ー'//l,/__||/:)‐'/ / ∧_∧             /
          ||/三 /□ ./||ー'/ /   ( ´_ゝ)              | ̄ ̄ ̄ ̄
          ||:  /__l ./__||/ /    |   ,つ              .|
          ||/l  ./,_,,)/ |/      o  ノ              |
          ||ー'/l  ./ /          `し'                  |
          ||/lー'/ /                             |
          ||ー'/ /                            |
          ||/ /                                  |
_____||/                               |




               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ   やっぱり、ここの食料品店も品揃えが豊富だお。
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ


104 :◆vsQyY1yD2Q

                ,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.
             ,i ''/゙゙゙;\;/゙゙;:;:\;/゙゙゙ヽ、      {二二二二二}
            ,i/;:\:;/\:;/:;\/:;:;ヽ     /      |
            ,i:;\:;/;:\/:;\/:⊂ZZZ⊃ >゚))))彡.    |. ┌─┐
            i:;;/:;:\/;:\/;:\⊂ZZZ⊃ >゚))))彡     |`i ̄ ̄ ̄i´
            `ヽ、、,/\,,/;:\,,.!⊂ZZZ⊃. >゚))))彡___.ノ  |___|



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\     燻製ハムに、乾パン、ドライソーセージ
/    (●)  (●) \.    魚の燻製に、ドライビーンズ、ドライフルーツ……。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /     保存食だから しょうがないけど、乾いたもんばっかだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
                                                 __...............__
                                          ♪   , イ´      `ヽ、
                                             /           ヽ
                                .            /  ,  ,     、    ハ
                    種類は豊富だし、いいじゃないか。   .i ,  i_,/!,i .,i _ム、!   !  ',
                                .            | ! i .!,=ミ.!./.レ'ニミイ.  |  ! l
                    旅の間はしょうがないさ。          .lハ |、|.ト-}'リ  'iトハ }  .| .ト、!
                                            /|`ハ. ̄´,i   ̄/ノ/ ハ  l `ヽ、♪
                    やる夫の作ってくれた豆のスープ。  ノ .|.ハ ヽ、 ー一 ./イ/ ! ト、!ヽ
                    あれ、結構 うまかったぞ。         ノ' .ルイ|`丶 . イ'/|.ハハ.| ヽ `ー
                                           ,n―--ハ/_ ! {  /ノ!リ {!ミ._`
                                          ,/ .ハ┌=ノ〈ハ. ノ./<ヽ {、:_:_, ̄:入
                                         ∠........」|ト!、  ,レ'    ` ヽ、 /: :/  !
                                        ∠=-‐iラ|彡ヽ/ _,. == '"´i ./: :人  !


105 :◆vsQyY1yD2Q
             _   __
           /    ̄     ` ─ 、
          ./::::.              `''ー- ..,,_
       /::::.:.:::..              弋 ̄ ̄
      /::.:..:....:.::.:::               ヽ\
       /.:::.:.:::....: / /  / /   ll  !     ト、 i
     /:....:....:::: ト-/-/ / /   /i  /    l l ヽ|
     /イ / :::::: イ〒ヲミ|/l  / | /l  /   |!i     いざないの洞窟の近くに 鉱山夫の町があるが
     イ//:.:.....ll:.:|ヽゞ‐'   | / イヒテヽ' // l リ     あそこは、補給地としては 当てに出来ないって話だ。
     /::.::i::::::::∧::l        ゝ‐' /::// /
   /..:::.:!.:::.:/ヽヽ      '    /イ.:./ }       ここで ロマリアまでの分を
  / , イ.::l::.:./:::`ヽ    ´ ̄`ヽ   /.:::./!::::l       買って行った方が良いだろうな。
  ̄  ./イ:l::/.::::il.:.::|\         , イ::/:::!:::::!'i
.    '´ヽ!/!.:.:/レ´ ` ー` 、.._,. イ /イ:.:人ト、::l
   ,,....--L.'.|\|''>" ̄'''''''''''''---'L...レ l/   ヽ!
 "-`'r'i  '"""`-.     ::::::::::::::::::ト-,...,,
 '-., '''''''ヽ ..:: .:   ''''' '''':::::>''''''''' ̄'"''''''' ̄''''''ヽ,
                                                    (ヽ三/) ))
                                                __  ( i)))
                                               /⌒  ⌒\ \
                  言われるまでもないお!            /( ●)  (● ) 、 )
                                           ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
                  そっちの鉱山町で補給出来ても       |    (⌒).|r┬-|     |
                  多分、これほど品揃えはよくないお!  ,┌、-、!.~〈 `ー´   _/
                                           | | | |  __ヽ、    /
                                           レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                                           `ー---‐一' ̄


106 :◆vsQyY1yD2Q
        ____
      /::::::::::  u\ ハッ
     /:::::::::⌒ 三. ⌒\      馬、日用品に続いて 保存食まで……。
   /:::::::::: ( ○)三(○)\    確かに これも、冒険者の拠点として必要な物……。
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |
   \::::::::::   ` ⌒´   .,/    まさか、これも できる夫さんの罠……!?
   ノ::::::::::u        \
  /::::::::::::::::     u    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`-、
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       \
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ヽ
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::__,         i
                   }:::::::::::::::::::::::::::::::::__ ,,             }
                     }:::::::::::::::::::::::::::::'``'(;;;;;)ヾ\     \ |     、
                     |:::::::::::::::::::::::::     ' ̄´    ..,,_=ミ、 i    三__|__
                   }:::::::::::::::::::::::::::::            ̄`V l.     口 |
                      }:::::::::::::::::::::ヽ      '´ ’/'_,.     !     ‐┬‐
                   !:::::::::::::::::::::::::..          ..   _   |     │田│
                      }:::::::::::::::::::::::::::‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l      ̄ ̄
                     人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー、 `'''´   /      、 マ
                     /::::... ...::::::::::::::::::::::::::::/ ̄´     /      了 用
                   / :::::::::::\::::::::::::::::::::::{        /         '"`ー‐
                     ::::::::::::::\::::::::::::::::::}     ,./        ,
                         :::::::::\__:::::::::`'-‐::"/             レ |
                          「`''''''''"´:::::::;;:" 人               ノ
                                  .:.::::::::;;″ /' \
                            .:.:::::::::::::i' .:/'"´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


107 :◆vsQyY1yD2Q
          /                 \
            /イ   /               ヽ
        /'/  / /  ィ   ,    .:/   i ヽ 、 ヽ
           /  / / /イ' / .:ィ .:/ .,ィ : .:  ハ  lヽ ヽ ',
        /  /, l l:./ /:/.7:,.く! .:/ l : イ: .: : l: ハ: ハl: l:ヽ
        /  // ハ:/,ィl/-=レミ l / ./ /=! ,ィ: :l' : : : :l : lヽ、  いざないの洞窟まで 二週間ほどだから
 ヽニニ´/  /  .:,ィl i l:ー'oリ  ヽ / ' ,ィ,.く、,}://: :ノ: l l: l    持てるだけ持って行こう。
   // ィ 〃/ ::/(:l   ̄ ̄      iーク::l/ィ: :/: /、 }/
  /ィ´.:, イ : l l :/:ヽ l          l   ` ー-' /l,.イ       二人分だけだから、ルージュに乗せられるだけでも
   // l l V:./::l::::::ハ    r-- 、′   ´フ1: : l|.       それなりに 保つはずだ。
   l'   l :.ll :l :l:::::l ::ハ::ヽ  ヽ ̄ヽヲ   , '-1: l: トヽ
      ', :ハ ヽl、 lヽゝ!ヽ.\  `ニ´  .,.ィ´l :::l|: l|:.ハ ゝ'
      ヽ ヽヽヽY lヽ ヽ-丶-,、ィ7::ヽl_l ゝリ:ノリl!ヽ.|_1,



                                                   ___
                                                 /   ヽ、_ \
                     お、ビネガーって……これ酢かお?     /(● ) (● ) \
                                              /:::⌒(__人__)⌒::::: \
                     こいつも買っとくお。             |  l^l^lnー'´       |
                     流石に 塩だけじゃ調味料が足りんお。  \ヽ   L       /
                                                 ゝ  ノ
                                               /   /


108 :◆vsQyY1yD2Q

                                             >=-     `丶、
                                            /            \
               やる夫、やる夫!.                  ゙7   , ハ    ,、,    、
                                      ___   {  / /ノ \/`lハl  ハ っ
               スモークチーズがあったぞ!     /._ /|  .ゝ_l/| ●    ● /Vく  } ゚
                                    |.スモチ | .| ..ノノ.i|⊃ 、_,、_, ⊂⊃ i  \
               これも 買っていいよな!        .|___|/⌒ヽ.ゞ八  ゝ._) `7./⌒i !⌒′
                                         \ /:::::/ ニ>,、 __, イ|/  /⌒´
                                       .    /:::::/   ヾヽV /::{ヘ、__∧
                                          `ヽ<     ヾ∨:::/ヾ:::彡'

           γ⌒) ))
           / ⊃__
        〃/ / ⌒  ⌒\         モチロンだお!
       γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
      / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ     せっかく、こんなに 色々あるんだから
     (  <|  |   |r┬(    / / ))   買えるだけ買ってくお!
     ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
                    / /


109 :◆vsQyY1yD2Q
           ____
         /      \
        /         \    それにしても……装備以外にも 色々とお金が掛かるお。
      /           \
      |     \   ,_   |    もし、ポニー買ってたら ロマリアまでの保存食を買うために
      /  u  ∩ノ ⊃―)/    .しばらくレーベに足止めされてたんじゃないかお?
      (  \ / _ノ |  |
      .\ “  /__|  |     これは、ロマリアに行ったら 何か考えないと……。
        \ /___ /


110 :◆vsQyY1yD2Q
                                         __
                                            ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
                                          ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.                                              ,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
                                     ;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
            ,. -‐ '"´  ̄ ̄ ``ヽ 、          ;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
        ,. - '´            ., ヽ、        !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
       /                 ``ヽ、      ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!
     /                   :::::::ヽ、    ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ
    /                      :::::ヽヽ     >::::::::::::`':::::':::::::::`ー':´:::::::::::::/
    ,'                       ::...:::::ヽヽ  , '.-'";:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    i                 ヽ.   ',  :::::::::::',ヽ'、     `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´
    l  ,            ...   ',ゝ、 ト、 , :::::::::::',.、          ̄ ̄
    i  i           ヽ ヽ;:::... ::i =', lミヽ,',:::::::i.,::i_,.ヽ,_
    ',  ::!       ヽ、  :ヽヽ;:ヽヽ:::l"´}'ヽ`リ:::::i', リヽ、
    ', ::',     ',ヽ、ヽ\:....:ヽ ヾ、 リゝゞ-'´i /',:i ',ゝヽヽ、
     i :::',   :ヽ、',=ゝ,ヽテミヽ、'、   '´   ソi'´!::::',`` ヽ,
     i  :::',   ::〃ゝ!.,_,!'::::},.    ヽ     /',::!';:::!',   l
     !,i :::::::ヽ'ヽ、::::ヽ、ゞ‐ '´     i    ./;;;ヽ! i::!',   !
    ./イ ::::!:::::.リ::ヽ',``',‐``     _,. -‐ 'i  /!;;;;;;;;;', i:l  , i,
    ' / .::ィ::,.::i,::::::,ヽ、 :',‐ヽ、    ヽ.,__,ノ / ',;;;;;;;;;>リ ,!/|
    / ,. '7/7リヽ;::',ヾヽ、ヽ`‐二` ‐- ..,,_'´_/  ,'ヽ,;;/   ヽ,!
   / '´ リ /   ヽ',  ヽヽ,`、  ``>‐- 、   ,.. !;;>´    ヽ
      /     `   ` ヽヽ‐-く,;;;;;;,/,,.    !;イ      ヽ
      /            ヽ、ヽ‐‐-.、   ',;;;',      `,
     /,..、       ',      ```、;;;;;ヽ、  ',;;;;',      i
    ヽヽ',`` - .,_    ',;,        `ヽ;:::::`ヽ、',;;;;;',    /
       ',    `ヽ、  ';;; !         `ヽ,;;;;;ヾ,;;;;i   /
       ',      ヽ., ;; !           `ヽ;;l;;;i ,...ィ'、
        ',       !ゞ-'- ...,,_          ',!;/  !  ',
        ',      !,: : : :   ``ヽ.、      //  ,'i   '.,    ._,、 ,.,
         ',      l\: : : :ゝ、   ヽ,  _,. ' .l;;;|  ,!i    ',   /'ト| .,' i
         ',     l  ヽ,: : : : `` ‐--,‐ '   l;;|  !i     ヽ,-'/ i l / ,'
          ',.     l   ゝ,.ヽ、: : : : : !    l;;;! ,'/\     ヽ'/ !' i ,.-‐ゝ
          ',     l  ゝ‐-: :.,_ ヽヽ !    /;;! i i  \    ヽ,.、 !/ /´
           ',    .l /::::::::::::::::::``ヽ..、.._ /;;!'  ! i    ゝ、   !;;ヽ,. /
           ',    l/,.‐-- ...,,__:::::::::::::::`\``‐- .!,.!   /;;/_ヽ__,ノ;;;;;;}/
            i    ./: : : : : : : : :``ゝヽ、:::::ヽ,.-‐ '::::ヽ, /,.-'ヽ 、._;;;;;;;;ノ  _____
           ,'   ,./: : : : :: : : :-‐ 'くヽ、>、::,.::> -‐=‐‐`-‐ ''' "´´ ̄ ̄ ̄´: : : : : : `` ヽ、
           /   /: : : : : : : : :,. -‐-'‐'´ '"´,. - '´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶
          /   /: : : : : ,. - '´: : : : : : :,. -': : : : : : : : : : : : : : : : : :,... /: : : : : ヽ
          ,'   /: : : :-‐': : : : : : : : ,.- ': : : : : : : : : : : : : : : : : : ,;;;;;/'´: : : : : : ',
          l   /: : : : : : : : : : : : ,. ': : : : : : : : : : : : : : : : : : :  /'".: : : : : : : i...,,_
          l   !: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : :  ,': : :`ヽ、
.         l   i: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : :/: : : : :ヽ
         i   !: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : :./: : : : : :i
         !   ',: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _,.../: : : : : : : : : /: : : : : : l
         .l    /,: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :_,. -‐': /: : : : : : : : :!//: : : : : : i
     ,.-‐ '"´ ̄``ヾ,!',: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : :_,.-‐': : : : ,': : : : : : : : : //: : : : : : ,'
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!' | ': : ,!: : : : : : : : : : : : : _,. -‐': : : : : : ,': : : : : : : : : i/: : : : : : i
    \;;;;_,. -‐‐‐- ..,l i: ; /ヽ、: : : : : : : : :_,. -‐ '´: : : : _,,,,,,,.......... ,': : : : : : : : : ,': : : : : : : i
     ``/     'i  !/--‐ ヽ .、_   _,. -‐=ニ ...,,,_,..... -‐ '"´     ./: : : : : : : : : l: : : : : : : l
      /      i          ̄                   /: : : : : : : : : :i: : : : : : : :l
.     /    ,.  ノ                              ,': : : : : : : : : : |: : : : : : : :.i


111 :◆vsQyY1yD2Q
【 レーベ 薬草園 】

 _  _ _          ___
l^lニl^lニl^lニl  十/i~i~i~i#::/______/~ヽ个卅
'"''^^^^"''"''"''"''"''"''"'''''''''''"| 田 | 田|'"''"''''
''"''"''^^^''"''''''''"''"~~~''"''〜"''"''"^^^^'"""'"''"'〜〜'"''"''"''〜
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
vwvwvvwvwvwvwvvwvvwvvwvvwvvwvwvvwvvwvwvvwvwvwv
V/V/V/V/V/V/V/ V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/
|,|| || ,|| || ,|| ||,.||  ,|| || ,|| || ,|| ||,.|| |,|| || ,|| || ,|| ||,..|| |,|| || ,|| 
. .   .  . . . . . .  . .     . . . .    . . . . . . . . . . .         . . . .
:;:,::,, ..,. :;;,  :;:,::   :;;, :;:,:  :;:,::,, ..,. :;;,  :;:,::,, :;:,::,, ..,. :;;, :;:,::,, :;:,: 




  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ     あ、センパイ チョリーッス!
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  (>)  (<) | イ      聞いてくださいよ、俺 しばらく この村で
   レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ       修行してく事になったんスよ、シュギョーっスよ、シュギョー。
  /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃
  (修\  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ   Λ
.  \ “  _∞∞_ノ∞/    ( ゚ー゚)
    \。____  /.       ̄ ̄


112 :◆vsQyY1yD2Q

              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/.     まったく 基本が分かってませんからねぇ。
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉     アリアハンと違って、レーベでは 時間を掛けて準備が出来るんです。
: : : :.( ー‐ l    ( \        !.      せめて 食べる薬草と 貼る薬草の
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {      区別ぐらい付くようになってもらわないと……。
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ  どうやって、レーベまで辿り着いたのでしょうか?
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ





                                                   ∩
                                                   ノ  `、
                         僧侶がいなくなった後の 道案内 →  ./ (・)(・) ヽ
                                                 ヽ.`=='_ノ
                                                   ̄ ̄


113 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       /      \
      / ⌒    ⌒ \
    /   (●)  (●)  \   なるほど、ギャル夫は やる夫達と違って急ぐ理由もないし
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    できる夫さんとこで、じっくり 準備するといいお。
     /⌒ヽ         ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



                                                       ___
               と言うか、彼                              ./   ヽ、_ \
               モンスターズしかプレイしてないって言うから           /(● ) (● ) \
               もしかしてと思ってましたが……                ./:::  __´__   :::::: \
               戦いもモンスター頼りなんですよね。             |  l^l^lnー'´       |
                                                  \ヽ   L       /
               脱落冒険者で恐縮ですが、戦い方もレクチャーしますよ。    ゝ  ノ
                                                   /   /


114 :◆vsQyY1yD2Q

 ☆    NNNNNNN\  *
   *  \        \  ☆
 +     <         `ヽ、   +
     * </ /" `\ 〆ヽ \ *
  *     //, '〆     \ \ ヽ  ☆   面倒なのはゴメンだけど
  + ☆ 〃 {_{    ⌒  ⌒\│ i|    +  こいつらのための 装備作ってくれるって話なんスよ!
☆     レ!小§ (● ) (<)ヽ、 i *
*      レ §  ⌒(__人__)⌒:: | ノ       そしたらもう、やるっきゃねーっつーか
  *       / _/ } `ー'´   / +       やらなきゃ男が廃るってヤツ? 俺カッコ良くね?
        / ⊂  \∩ノ ⊃|
       (〆 ⊂ / _ノ   |
       .\ “∞∞/__ /
         \  /___/



                                                   _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
                   この村の職人なら、僕も顔が利きますからね。   .,r'        \
                                                 / ⌒         ヽ,
                   ま、乗りかかった船です。              ( ●)   `―    ..i
                   出来る限り協力しますよ。              .i.      ( ●)    |
                                                   \ _´___       /
                                                    \`ー'´   __/


115 :◆vsQyY1yD2Q

                                                          ___
           と言うか、ギャル夫君。                              /      \
           本当に 使ってない納屋でいいんですか?                   /_,ノ   \  \
                                                     / (ー)  (ー)   \
           君だけなら、ウチに泊まってもいいんですよ?               |      '         |
           ちゃんと モンスターが泊まる場所は 別に用意しますし。  ,'⌒ _ \   ⊂ニニ⊃   /
                                              ヽ_ノ   /          \



    NVVVVVVV\
    \        \
    <         `ヽ、
    </ /"" \ .ノヽ. \
     //, '〆     )  \ ヽ
    〃 {_{   ノ    ─  .│i|
    レ!小§ (●)  (●)  | イ    あー……いいっス。
     レ §  (__人__)   .|ノ
       \    `ー'´   ノ      俺、仲間と一緒の方がいいんで。
r、     r、/        ヘ
ヽヾ 三 |:l1           ヽ.     そこまで迷惑 掛けらんねっスよ。
 \>ヽ/ |` }          | |
  ヘ lノ `'ソ           | |
   /´  /           |. |
   \. ィ              |  |
       |              |  |


116 :◆vsQyY1yD2Q
                  ,,...   ...,,,,
              ,. -'"         "'' ‐- ..,,
             /::: ..:               "' - 、
           /:::::::::: .:                   ' 、
          /::::::::::::::::::                     `ヽ
         ./::::::::::/::::: .: .: .:   .  .:: . .  ..            ヽ
         /.:::::::::::l::::::::::: ::::::  .: .:::: .::::: .::: .            ヽ
        /.::::::::::::{:::イ:::::::::::::  .l:: l:::::::: ィ:: ィ:::::::  .: ..:         ヽ
        /.::::::::::::::',::l:l:::::::::::::: : l: |,:::::/コ:/:l:;:::::. /: /::   :  : .    ヽ
       ./:::::::::::::::::/、|ヽ::::::::::::: :: ヽ.l::/__|/、リ|::: /::ィ::::: :  .: .: .:  ..  、.l
      /.::::::::::::::,-7:::::::ヽ、:::::::::: |ミY=''''')ミミ|::/ノ.|:::::::  /:::ィ::::: ,  :::.  |,.|
     ./.::::::::::::::///:::::::::::::ヽ、 |  i`{'-'´:::} ヾイ´ .l:::: ,.イ:/Z::/::::::::: .l リ
     / ,.イ:::::::::::{ ./:イ:::::::::::::::::::`l、:. i`ヾ=''、  `  .l:://ケ=/ィ:::::::/:::::: l .l
   /",-'::::::::::::::〉/‐!:::::::::::::::::: ::.lヾ: i         !'´ {r'ノ iミ/:::::,イ::ハ::::/  村長、私達は 明日出発しようと思う。
   ´ ,-'::::::::::::::::::,'/::`!:::::i::,::::::::: , l ヽ.i       .::. ''<、'//:ィ' |' }/
  ,.-':::,..- 'フ:::::::::/::::::::l:::::l:l:|:::::::: ト、l ヽ      ::::::: ヽ .l ::: l.        ちょっと、急いで
, '- '"  ./::::::::::::::::::::::ヽ::|:リ{:::::::: i.ヾ、          _, ィ' : ト .l       ロマリアまで行きたいんでな。
    /イ:::::::::::::::::,-―ヽ|..|.,ヽ::::: i `    `' - ..., ‐ ./:: : iヽ l
  ,. ',‐´::::::, ィ::::,,:/.   `!  `ヽ:: ト、       、 ,. イヽ::: ト .i ヽ、
  ,-'´:::,..-'´/:, 'y       /´ヽ:: i' -=、,    , イ::: l  l::: |ヽl
,.-',.. -'"  {/ /       /:.:.:.:.:.ヽl:./ /;;.'::--<、 |::: l  l:: | ヽ
       /       /:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /;;;、;;;;;;;;;:::::ヽ|::/   l:/  `



                                                          ___
                                                     /      \
                    そう、ですか……。                     ./ノ  \   u \
                                                  / (●)  (●)    \
                    止めはしませんが、気を付けて下さい。      |    __´___    u.    |
                    危ないと思ったら、すぐに引き返すんですよ。    \ u. `ー'´       /
                                                   ノ            \


117 :◆vsQyY1yD2Q
            ____
           /     \
          /  \   /\.      さぁて、これから忙しくなりますよ。
        /   (●)  (●) \
      |         ´     |    この一年で、レーベは見違える程に発展しましたが、
      \       ⌒    /    まだ終わりじゃありません。
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \.   いずれ、アリアハンにも負けない 大きな町にしてみせましょう!
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \



                                            _∩
                                           / 〉〉〉   /VVVVVVVVY
                                           {  ⊂〉  r'´         >
                                            |   |  / ./ノ \ \  >
               俺は、もっと モンスターを仲間にして       |   | .//(●)  (● ) §小!jゝ
                                            |   |/:::⌒(__人__.)⌒::: §レノ、ゝ
               世界一のモンスター使いになってやるっス!   ヽ   |     |,┬‐ |     川リゝ
                                             \.\   `ー ´   。゜/
                                               \  ∞     ∞_ ヽ
                                                ヽ  ∞∞(____/


118 :◆vsQyY1yD2Q
      ..      ____
           / ―  -\
      .  . /  (●)  (●)
        /     (__人__) \   ……………。
        |       ` ⌒´   |
      .  \           /
      .   ノ         \
       /´            ヽ



              ____
             /    \
      .    /          \     やる夫の目的……か。
      .  /    ―   ー  \
        |    (ー)  (ー)  .|    本気で バラモス退治とか考えてないけど
      .  \    (__人__)  /   .だからと言って 何をするかとか 考えてなかったお。
      .   ノ    ` ⌒´   \
       /´             ヽ



            / ̄ ̄ ̄\
          /        \    そう言えば、やらない夫は そろそろロマリアに戻ったかお?
         /    ─   ─ ヽ
         |    (●)  (●) |   やらない夫の場合、真面目だから
         \  ∩(__人/777/   本気で バラモスと戦う事考えてても不思議じゃないお。
         /  (丶_//// \


119 :◆vsQyY1yD2Q

                                            ,. - ''  ̄ ̄`丶、
                                          /              \
                                         , '         、     ヽ
                                          /      l     !    丶 ',
                                        ! , l  , |,  !    | ハ  !  | |
                                       ,|,_ | ヽ ト!ミ、 l、/'! ハ;イl /i / ! l_,.i、,、
                                      〃fr,r,i  トi{::ヒ,.f`  jノ ´{゙メイlイ / /fb、}
          .やる夫ー、そろそろ 宿に戻らないかー?   Y_トj ト,ヾ、ゞ-‐'   i::::. ´ ̄ //ノィ〃タ
                                      //'i! l' i!゙ト,   ┌―┐  7fてノト fr;_ゝ
          明日から、また しばらく野宿だし        .{;{! l' '、 ', 'fヽ   ∨  |  //`´ll Kjj_ハ
          今日は ゆっくり休もう!              7{ `  ' ヽヾヽ、 `ー' ,ィ/イ /l lヽ ヾ,l
                                      ´ハ ヽ,'  }∨f,j` ー''´ | /イ j/l !ヾト、ゞ
                                      /rj  j /``::ヾ,ヽ  ,ノ/:::´7/7lリヾ `
                                     ,∠_:::::!  /ヽ:::::::::ヾ, ヽ'〃::::::://jイ;、:\
                                   ,ィ   く::! /:l;::::ヽ::::::::::ヽく〃::::::::`/:::{  l:r;ィ:ヽ、
                                  ,.'/ ト--‐'':::l':::::::i:i:::::::ヽ:::::::7/::::::::::::::/::::::ヽ,ノj_ノ〃;;ヽ
                                 /、:l }::::::::::::::l:::::::l:l::::::::::ヽ:://:::::::::::::/::ラ⌒フ;、:rftァ;;;;;;;;;丶



         ____
       /     \
      /     ノ  \
    /        (⌒)  \    分かったお、カガリ。
    |         (__人__)|
     \        .` ⌒/    今 行くお。
    ノ           \
  /´              ヽ


120 :◆vsQyY1yD2Q
           ___
          /     \
        /   \ , , /\
      /    (●)  (●) \   まずは、カガリと一緒に アリアハンを無事に脱出する事だお。
       |       (__人__)   |
      \       ` ⌒´  .,/    それが済まなきゃ 目的も何もないお。
       ノ          \
     /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
     |    l  ( l / / / l
     .l    l  ヽ       /


121 :◆vsQyY1yD2Q

                                         r、
                                        nhヘヽ
                                           f!ヽiソ 〉
                                       ,リ / '
                                       /j   〈
                                       \、  ヽ
                                         ヽ   ヽ
                                         ヽ  丶
                                          ,   丶
                                           ,   丶
                           .    ̄ ̄`  、       .    丶
                       -=ニ  _     . . \: \      ゝ::::...  ヽ
                       /ィレ /. ィ /:.ィ:从i、: ヽ: :ヽ       〉:::   /
                        ´/ィ: :/: ://-l/|/ノ'辷k| : ハ: : ハ    /   /
                       ノィ/ィ: :iイf沙 , ´  jィN ト; .\  /   /
      おーい、やる夫ー!     /:/ィ:i从  . -┐ ノlイ lノ: : 、ソ    ,
                         l:/ ノ:ノ: ヘ  ゝ⌒l /://: l:>'    ,
      早く 来いよー!.        ーl'ニイ: : :/:>`¨´/ィ:/l/l/ .    ,
      置いてっちゃうぞーっ!    .ィ: :ル'ィ: :l: :l`¨ ノ' // /:    /
                           i:/l/ /ィ:ノノ} .∠三ミ. 〈::::  .:/
                          / // / : : : : : : \:::   イ
                              { / ソ´: : : : : : : : : :.ハ::..:::::!
                         , ´: : : : : : : : : : : : : : : : ハ::::/
                         ,{: : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ∨
                            / ゝ,: : : : : : : : : : : : : : : : : V
                        /   >,: : : : : : : : : : : : : : 」
                      /   /  l: : : : : : : : : : : : : /
       . __, ---、       _ ´   /.  l: : : : : : : : : : : : : {
       .`¨_之_`丶、 -‐ ´    / .   |: : : : : : : : : : : : : ,
       . 〈>r┬、    __  -‐  ´       j: : : : : : : : : : : : : :',
          しヘj`¨´ ̄            ,: : : : : : : : : : : : : : : 、
                           ノ: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                          /: : : : : : : : : : .::j, === 、'、
                         ム_: ====彡^))___`\
                        _ノ____  三彡'__∧___\
                        ノ三三三 {三三三三三三三三V
                        「二、 \三三三三三三三三三三∨
                      ソ  \ \三三三三三 二二二二V
                      /    ゝ二二二二二/     ∧ /
                       /       /_/        /_ノ
                       /         /  /           ,
                       /       ,   ,         /


122 :◆vsQyY1yD2Q

                  ,从       __
                   ,ィ⌒ヾ   __, -く ヽ、
               /      ィ 、 \ .l j⌒ヽ \   今、考えるべき事は
                         l.、 }  j/´ ⌒ l   }!   あの笑顔を守る事……。
                          〈.⌒´ ̄/    ノ  /
                       、.      /      やる夫は……やってやるお!!
                       Y      f
                      i      |
                      |      l


第2話へ     5  第4話へ

この記事へのコメント
カガリは政治に関るとおバカでイラッとくるけど、
普通に暮らしてたらカワイイよな。
Posted by at 2010年08月07日 08:01
カガリさんが普通に可愛くて原作を見るのが辛い
いやまぁ見ないんだけどww
Posted by at 2010年08月08日 01:05
カガリは何してても可愛いよハァハァ
Posted by at 2010年09月14日 00:50
ここでもやはりスライムか!
Posted by at 2010年12月13日 17:20
ギャル夫がイケメソスグルwwwww
Posted by at 2011年05月08日 22:48
※1が至言だわw
Posted by at 2011年06月07日 20:22
カガリがちゃんとヒロインしてるのは新鮮だw
Posted by at 2011年07月17日 10:42
※1に禿同w
そしてここのギャル夫はなんか好きだわw
Posted by at 2011年08月19日 02:03
カガリ可愛いよカガリ
ギャル夫もずっとモンスターと一緒とかイケメンすぎるだろ
Posted by at 2011年09月11日 16:05
ギャル夫は外見はアレだが、実に純朴で素直なやつだな。
そりゃ助けてやりたくなるわ。
Posted by at 2011年09月15日 13:05
>>122
誰かの笑顔を守る事……。
簡単そうで難しい事だな。
その為にまた別の誰かの笑顔を奪ってしまう場合が多いからな。
Posted by at 2012年04月21日 21:06
※1が的確すぎて言うことがないよもうw
Posted by at 2012年05月20日 01:48
ギャル夫かっけえな
Posted by at 2012年06月26日 22:38
むしろ、なんでその性格でファッションしてんだギャル夫www
Posted by at 2012年10月02日 14:56
※1の人気に嫉妬w
Posted by at 2013年03月31日 09:52
カガリはある意味純粋だしな
と、5年半近く前の1のコメにレスしてみるw

SEEDはカガリに限らずメインキャラ(敵・味方問わず)
精神年齢が中学生〜大学生な気がする(まともな競争社会としての社会経験を積んでいるような大人がいない)
よく言っても、精々が大学→教職員とか内輪の足の引っ張りあい的な競争しかしていない世間知らずの大人って感じ
Posted by at 2016年03月27日 18:26
SEEDもそうだが、ガンダムは少年少女に戦争させすぎ
そりゃ多感な時期に戦争で戦わされればおかしくなるわな。

ここのカガリには、無邪気でいてほしいなぁ
Posted by at 2016年09月26日 09:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36754824
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ