■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 10/15 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年04月06日

第4話「旅の扉を抜けると、そこは北国だった」(5)

第3話へ     5   第5話へ

97 :◆vsQyY1yD2Q
        ,':::::::::::::::::::::::::   /::::    /::   /:. ,':: i、    ',   ,、
       .i:::::::::::::::::::::::::  /::::    /::::  /:: /::. ,' i      i  /.:..\
       .|:::::::::::::::::::::::   ,':::    /:::: , '´/:: /:::. / i:.    i|/.:.:..  |
        ! :::::::::::::::::::: ー!- ,_/::  /   // /:: //,'::  ,.  l i/.:.:... /.!
      ', :::::::::::::::::::.  l:  /:`>"、_ /´  ///  '::  ,'  ,'./.:.:... / !  ところで、その馬の背に乗せてる
       ヽ::::::::::::::::;::. l:: //  _ ̄´   rテ了`ア'/:  /: //.:.:..  / /   お化けアリクイなんだけど
        ヽ:::::::::::::',::.. ';/´ ̄ ̄ ̄``   iゞイ ノ ,':  /: //.:.:..  / /
         ヽ::::::::: ヽ::. ', ⊂⊃       ` ̄´ i:: /: //.:.:..  / /    どこにも卸す予定がないなら
            .\ヽ:::..\\          ⊂⊃:,.':::., '/.:.:..  / /     .ウチに譲ってくれないかしら?
           ..ヽi\ヽ\`   ヽフ    _,. イ ':./ /.:.:.... / /
          _ / ̄ ヾ\`二、 _,. -‐1´//:/  /.:.:..  / /       交易所より 高く買い取るわよ。
        ./:.:.:.:` ̄`\_ /::::::::`ゞ:`Y´ ̄`ヽr´、 /.:.:..  / /
      /:. ̄`\:.:.   /::::::::::::::/ノヾ;j:::::::::::::/  ! /.:.:..  / /
      / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:_ i:::::::::::::::::':::::::::/i:\:::: /   j/ \:. / /
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::::::,::::::::::/::j、::::`/  ´ ̄ ̄ ̄`ヽ´
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ノ ::_/:/´ ̄\   ―― く

                                                 ,. - ‐ ' '' "~`ヽ
                                                ./ノ , '",.、\   ヽ
                                               / <   \ \Vフ ',    __
                                             ,. -‐く_.liヽ ヽ._, - ` /ヽ |/´ ̄ /
                                           ////,/`ー- 、__ , '"/ ._ /!- ─'-‐- 、
                 そして、交易所で売ってもらうよりも      .レ  レ1 //ノ    `ヽ---‐く ノ\ ____/
                 安く買うんですね。                   レ!小l●    ●从彡/~)
                                              _ノ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /_ノ、
                 流石です、先輩。                 /⌒ヽ(´ヘ   ゝ._)   j /⌒iヽヽ
                                           \ /:::::ヾ_>,、 __, イァ/  /ハノ
                                             ./:::::/ ヾ::::ヾ:| /::/ヘ、__/
                                            `ヽ<   ヾ::ヾ∨:/:::ヾ:::彡'


98 :◆vsQyY1yD2Q

                                              _∩
                                             / 〉〉〉
                                             {  ⊂〉     ____
                                              |   |    /⌒  ⌒ \
                   やる夫達は、交易所に売るだけだから    .|   |  /(●)  (● ) \
                                              |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
                   そう言う話は 大歓迎だお!.          ヽ   |     |,┬‐ |       |
                                               \.\   `ー ´     /
                                                 \       __ ヽ
                                                  ヽ      (____/
        ,.. -―‐ -. ..、
      /':::::/::::::,. -:::::::::\
     /::/::::/:::::::/::::_:,. -ァヽ:::::、
    .i:::!::::::i::::::/::::,-'// /ハ:::i:::|
    |:::i::::::|::::/:;∠/::イ/イ |::::|:::i
    |:::|:::::i::::':/tッ、!/ /' _,,/:::i:::,l    あら、ダメよ。
    |:::i:::::|:::::|!     'j ':::;イ/    詳しい条件も聞かずに 承諾の返事をしちゃ。
    ./'イ:::::i、:::ト.     !  イ/
     !'/ハ ヾ` ` ニ' /ァ、       ウチは 良心的にやってるから、問題はないけどね。
     .ャ┘_.  ` t ,.イ| / /゙7ー、
    /: : : :` ヽ 、_i:|i( L! く〈 ィ,  \
   ∠ ̄`ー-r ´ ̄F!ト;.::::`^ヾ「 、__ ヽ
 /;;;;;;; ̄`'';;ト、::::::::/|::\-:::|;;;|ヽ   i
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ/:::|:::::::ヾ/;;;;;ト|ニ ‐-|


99 :◆vsQyY1yD2Q

                                             ,. -‐ '"´ ̄ ̄`''ー..、
                                           /            `ヽ、
                                          /                 ヽ.
                                          /                   \
                                         l     |  l               ヽ
                                         ||   ト、 |l、|、ト、   | | l l      ト、'、
                                         j|   |シ=テミ、 '、 ! ハ!l/!/| /    | `
       ロマリアでも、アリクイの皮は使われてるのか?  ヽ、 / l    トゞ=シ  `l / イテトミ/|  i/ i!/
                                        `ヽ, l  ヽヽ ̄´   '´  ゞ=' /_r=ヾ´
       革製品ならアリアハンだって 聞いてたんだが。        トゝ  トゞ'、     '    'ファ‐、`l }ゝ
                                          | |ヽ ヽ    r'´`}    /f‐= ` {ゝ
                                         /  ! \'、ヽ、  ヽ-' ,. イヽク  /、
                                        /   ト,  `  >- イヽf,.ィ´   /、 ヽ、
                                      /    l l   /|   l l! トl   / ヾ``
                                            ヽl    l   l ハ ハl   ヽヽ!
                   ____
              ,.. - '"r´-、>、-`‐-- 、_
            ,. '´   ,.ゝ、,_ ` 'ー ''_,.二ニミ 、
              /   ,. ,ゝ--,-  r ‐、\   \ヽ
           /  ,. "/ ,. '´   i.  i、ヽ、ヽ--‐ i
           ノ  '" /  <_,,,,,.-,,,,-',、,,,ノ,_\`'''_,ニ,.l
            i, '´  (,,,,-;'";;;r;;/:;;;/,:'::;;ィ;:/i;;i'`-:、 i |,
        _,......_/  ,.-:く;;;:::;;;:-//;;;:'...,;';;_',,;:''' i;:'   'i;;、i
.    ,.;:'"-- 、,.ゝ';' -ヽ':;;' ' i;/ _,i;'_.,.`ヾ /     .i-'゙
 ,.. '"´    ,'::::;;;;i 、"´ノ i'   i' '"r;;;cヾ     ‐-、i
 ヽ、     ヾ:;;;;;';;、ヽ、;       、i;;;::ノ     ァ;:'i /   にかわで固めて鎧を作ったりとか
    ` '''' ''ン::::;;;;l;;;;ヽ,.、      `      i;;ソ./    革の加工技術に関しては、アリアハンには敵いませんよ。
     ,;;';";;:'";;;;;;i;;;;/;;| ':          、 ` .'
    i;;;' ,';;;;;;;;;;;;;;;;〈;;;;i ヽ.             '  /      でも、革袋とか 革紐とか 靴に関しては
     ` ヾ;;;i'i:;;;;;;i;;;ヾl  丶     -―  ,.'       ロマリアでも 作られているんです。
        ヾ;`i;リィ;;:::i.    \       .,..イ
            iリ ``' - 、_. 丶,,,...-;;"i;;;;リ        ウチでも、皮のなめしはやってますし。
             _/       `'ヽi''<'i;'"冫'"
        ,.-‐'ー`'';:.、      /`i´i
     ,...;-="- 、::::::::::::`ヾ、:、 /  i, |、
  ,..-''―‐ - 、  \:::::::::::::`ヽ、`''ーヾ `i'、
 /       `、   `ヽ、:::::::::::::`ヽ、  |:::丶、


100 :◆vsQyY1yD2Q

        _.- '_´  ̄` `>‐- .,_
       ,.-'´.-' _. ニ ミ/、_   、\
     , '     '´  _.-  、  ` 、 ヽ
   / ,  /   ,' // /ヽ.!ヽ. 、ヽ ヽ
    i ,'  i   /!{ !{ !l  ! __'、', !   !
    { i  i   !┴-、! !  ''"___ ! i }   }
   | i. l   l;==、     " ̄`!l /ヘ. !    とにかく、商談成立ね。
.    ! ! |   !    }      ノィ´r' ノ/
.   l ! l   ゝ、   、 .       ,-イ/     若宮く〜ん。 
     lハ ト、 ト、   - _一   /l !/       そっち持っていって、早速 解体しちゃってちょうだい。
      V!人ルへ、      ,.ィ!ハN
         / ,∠-,`へ‐'"  {、
      ノ  ´  '´∠l_|_,=='-┐
,. --一/       /‐-|__{-‐   {>ーッ‐- ..__
  `'ーノ    _,∠__,ノ八ヽ、____ノ='´. : : :_.='´ ̄`



                                        ト 、__  _,. -─r‐- 、.._        ,
                                      ミヽヽ  ミヽ\ |/∠  ≧ニメ//
                                       ゝ\\二ミr‐ト 」_|/rく二二二彡イ
                                        _ ノ二/ // ̄´   ヽ「`辷ニ─<
                                       //〃   |/      ||  \\ヽ|
                                         |彡イ ≧‐_!、_     リ_,. -‐ トミヽ|
                                        r‐v| く Ld下`  ¬r'fi 卞、  }ヾソ
            了解です!                     |〔ィ{!       ヽ     ̄ ´  ,ハヽ
                                      \」      |i         /r//
            おお、こいつは新鮮そのものですね。      l      、 l _      /一'
            肉の方も 楽しみですよっ!                l   __...  ____  /
                                         |ヽ マ ̄ ̄   ̄ /  /!
                                          _」 \ ヽニニニフ / ト、
                                       /  |   \    _/   | ヽ
                                      _/   l      ̄ ̄     |  \
    5121工房 職人                   ._r一'  /    l    }       |    ヽ‐- 、
    若宮 康光                  ,...r' ̄::::::::::\  l     l     ヽ    /   |     ヽ /\
    ( 高機動幻想ガンパレードマーチ )     \::::::::::::::::::ヽ|  _r┬┤      /   |_r─‐r‐':::::::::::::`ー-、_
                               \::::::::::::::└<_| ̄\ ̄ヽ  ノ ̄ ̄フ  | /:::::::::::::::::::::/


101 :◆vsQyY1yD2Q
            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \   ところで、原さん。
       |      (__人__)     |
        \    ` ⌒´    ,/    聞きたい事があるんですけど、いいですかお?
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
       /      ,⊆ニ_ヽ、  |
      /    / r─--⊃、  |
      | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



                            ,':::::::::::::::::::::::::   /::::    /::   /:. ,':: i、    ',   ,、.      |
                           .i:::::::::::::::::::::::::  /::::    /::::  /:: /::. ,' i      i  /.:..\.._ 人 _
                           .|:::::::::::::::::::::::   ,':::    /:::: , '´/:: /:::. / i:.    i|/.:.:..  |   `Y´
                            ! :::::::::::::::::::: ー!- ,_/::  /   // /:: //,'::  ,.  l i/.:.:... /.!.  |
                          ', :::::::::::::::::::.  l:  /:`>"、_ /´  ///  '::  ,'  ,'./.:.:... / !
                           ヽ::::::::::::::::;::. l:: //  _ ̄´   rテ了`ア'/:  /: //.:.:..  / /
         何かしら?             ヽ:::::::::::::',::.. ';/´ ̄ ̄ ̄``   iゞイ ノ ,':  /: //.:.:..  / /
                             ヽ::::::::: ヽ::. ', ⊂⊃       ` ̄´ i:: /: //.:.:..  / /
         あ、先に断っておくけど         .\ヽ:::..\\          ⊂⊃:,.':::., '/.:.:.... / /
         私は 人妻よ。                   ヽi\ヽ\`   ヽフ    _,. イ ':./ /.:.:.... / /
                                 ._ / ̄ ヾ\`二、 _,. -‐1´//:/  /.:.:..  / /
                            ./:.:.:.:` ̄`\_ /::::::::`ゞ:`Y´ ̄`ヽr´、 /.:.:..  / /
                          /:. ̄`\:.:.   /::::::::::::::/ノヾ;j:::::::::::::/  ! /.:.:..  / /
                          / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:_ i:::::::::::::::::':::::::::/i:\:::: /   j/ \:. / /
                       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::::::,::::::::::/::j、::::`/  ´ ̄ ̄ ̄`ヽ´
                      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ノ ::_/:/´ ̄\   ―― く



             ____
           /      \
          / ─    ─ \     いやいや、そうじゃなくて。
        /   (○)  (○)  \
        |  u.   (__人__)     |   馬車について詳しい話を聞きたいんだお。
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ    あったら、旅をするのに便利かなーって。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |


102 :◆vsQyY1yD2Q

             ,. -ァ'´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、
            rァ'´ / , -'´ ̄``ヽ、`ヽ、|`ー、
          /ヽ/ <        >     \
            /__, ------ 、`ヽ、, -', -────┬ヽ
        /   ____  \/  , -─‐┐  ト、 !
         __|∧  ヽ    \__∠------、 ノ ヽ「`ヽ、
      ∠..」〉 \   >r7T| ̄|||    --- 、  `ヾ、_ハ-、__ \
   <'´ r‐|X_rイ|/, -|7'''|!` |ハ!     , -- 、  ヽ\/   /.       あなた、馬車に興味があるんですか?
     `ー--〈 // |{| r',==;ミ         r'::乙j,ヽ  レ‐‐ミr‐'´
     、____ノ r‐、|ヽ! {::;;;;ー'!       ヾ::;;;:ノ   |/i  }ヽ、从        それなら、私に 何でも聞いてください!
      ゞ// | rィミ  `='′         ̄    |_ノ ∧__∠
     r'´::/ /ヽ `i          :i           |_ノ ヽ|:::::::::::`>、
  rイ ヽ::ヽ|リ | \!       __`____      ./川/|/リ::::::::/  \.    馬車で旅をするのって
  | ヽ  \:::\ト、ィ lヽ、     く/    ノ    /人|/〃::::::/      `i
  |  ヽ   \:::::::::ヾ从ヽ、    `ー--‐'    / /:::::::::::::::/        |.  結構 大変なんですよ。
  ヽ   \   \::::::::::\'、`''‐ 、  ̄  _, '´   /:::::::::::::/ /      /
   ヽー、      \::::::::::\   /`''o 〉 \   /::::::::::/ /       /   車軸が折れたら、もう動かなくなりますし。
    ';:::ヽ   `i  \:::::::::ヽ_/   {  /`´::::::::/ / /  // ̄ ̄ /
     |:::::ヽ.   ',   |l\::::::::::::ヽ---'´::::::::::/|| |/   //ヽ、_,ィ′
     |::::::::〉 __  '、.   ||   \:::::::::::::::::::::::/   || /   //(`ー∠/
     ヽ_// <  ヽ _」L     ゙ヽ、:::::::/     .|/  (\ヽ∠二V
      ヽ/⌒´   /\:::ヽ     |::::|    /〈   ゝ、ヽ\,.ク」
       ヽ     /:::::::::\::}、____人人 ____j:::::ヽ    ヽヽ//
        ヽ、/:::::::::::::::::::::/ヾ::ー---|::::|--‐/::::::::::::ヽ    ヽ'´/


103 :◆vsQyY1yD2Q

                                           _,. -=ニ、  ̄ ̄`ヽ
                                           /  , ヘ   \/ }__  \
                                           /   く _/     V ∠   ヽ\
                                        |/^ヽ、  /__,二  ̄}  _>  j,ハ
                                          |ヘヽ  ∨ /   / /  \    ∧
                                      /ン'^ア「 ト-、二_ー<  くVハ   ヽ  }
                                     // , '/_ |l |     ̄` ー<ハ l \ ∨
     モンスターとの戦いに巻き込まれて           / /  イ/¬ハ|  , -─= 、   ≧、lハト、/l
     車体が壊れちゃったりしますからね。          //l /l l|テミxヽ!   , - __  ヽ 三ミュニVく
                                       l{ |' V《 |bハ     〃フ¬x.   `V/ ,-ハヽ`ヽ、
     修理技術は必須ですよ。                       | ’ー' l    、辷厶     / イ } lハヽ、 \
                                         厂ヽ  〈               rン/l |   \ \
     素人の応急修理には 限度があります。            /   |、 、_   ,      /┬< / ハ      、 l
                                      /  / >¬  ̄     /  |   } く 小 _    |
     あなた、車軸とか直せますか?             /   //  ,ヘ   _,   ´   l〉 / /|lハ〉  `ヽ、|
                                 ,ノ⌒ く  /'  /jVイ]フ^!        /V{^\ トV      ヾ
                              厂    ヽイト-r '´ /::::r<  |   _,.-'    /j/ゝ、
                            r-/   \   } >ヘ._厶:_」   }_/ r<      /  , -─ヘ、
                           /  |^ヽ、   ト-イ/     __) ∧ l |    /  /::::::::::::::::_>、
                           |  ∧ └< / _, イ丁:::::::j/ /∨ -ヘ、   / /::::::::::::_, -' /⌒ヽ
                           |  { ヽ __∠ ̄  | ∧:::::::{  j__」 -─ヘ. / '::::::::::::::/  /      ヽ
      ____
    /      \
   /  _ノ  ヽ__\
 /    (●)  (●) \
 |  u.    (__人__)    |   い、いや、それは 多分無理だお。
 ./     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |
 .\ “  /__|  |
   \ /___ /


104 :◆vsQyY1yD2Q

< もし、旅の途中で 馬車が動かなくなったらどうします?
   ほとんどの荷物は運べませんし、職人に修理に来てもらうのも困難ですよ。

< 確かに、そりゃ困るお。 場所によっては 荷物ごと馬車を捨てる事になるお。



                         _ _
                    ,. -''"´     ` 、
                  /     ,. -''"´  ヾ、ヽ,
                  ,.' ,          _ `  `ヽ
                / /      _,. '',. '´,. -,r、  ヽ
                  .' /    ,_;'-//,.ィ'// |!   ヽ
               i  lレ   /゙ソヾY´ ,/,イ  ,j! ,!   !
               |  |l ,   !`^`   !' ニュメ!/ル ,i   |
                   |  l |  l     / '{:゙ソヾソ ノ,i  ,!
               | ヽ ヽ |     、/   ``´ル´}  /   まったく、あの子は……。
                |  \!ヽ ` 、、     ノ' / /
                l iヽ |ヽ     ``  /‐' ,r'´     .あの話になると 元気になるわね。
                | iヘ、| ヽ   _ ,. イ //
                ルヽ|   ` ´  ノ,ィk'/i'/
              /`` '‐-`ュ、 r,== ニ、 ̄ヽ
              |   r 、/7 _ュ    / />-- 、、_
          ,.  - ''ソ    _{_{      / /    //``ヽ
      ,rー{i´   V___ ,/ / |ヽ    //    //    i、
     /   ヽ  <     /  |  \_ノ >   ,/     _ _l
     l    ヽ   `` ‐ 、,/  /ヽ  /´  / /   /∧ ∧ヽ
     ノ   `y\ヽ   \_ '/  `´  //   l   |〈 (,,゚Д゚)ヽ
    /    / / \\          , ィl´    !   ヽ\ `ヽ/ ヽ
   /    / /   \\    ,. -''′ ,!|           ヽ\/`ヽ〈
  /     / i/     ヽ_ _,r'´     /〈         __`''‐ 、_/ ヽ
/     { /\     i,l |      / ヽ      ヽ  `> ``''ー ´/ i

                                              ______
                                              >=-     `丶、
                                             /            \
                                            ゙7   , ハ    ,、,    、
                                            {  / /⌒\/´lハl  ハ
                      な、何なんだ、ありゃ?         .ゝ_l/|   t}  t}  /Vく  }
                                          / ニ):ノ i|      _/   i  \
                      馬車の話になった途端に    .{     )八.u  __ `7 从」 <⌒′
                      おしゃべりになったな。.       `L.. フニニ≧=}___)=|/^フ⌒´
                                            \     ノ `YーY´ ゙「\
                                             ` ̄{   {  l   }>'⌒ヽ
                                                ゙ーr‐`ー゙ー‐f)    }
                                                 / ` ̄ ̄´ マ_ノ


105 :◆vsQyY1yD2Q
                                              ___________
                                       __,、-‐ァ''"´ /\  `゙''‐- 、
                                      /_」`'´     \/    `'´ Lヽ
                                        /、__  | ̄``゙ヽ、   , -''´ ̄|  <|
                                     |二,  \ |\ `‐´ /| /     |
                                     | / /\ ヽ______________ く /ヽ.  |
     ――― ですから、私 思うんです!           | >┬iT!'| / |/{ |    `゙''‐- <__/ |
                                      〈rイ| || ト|L|/ || ヽ!     __, -- ゙i、/|
     職人も一緒に旅をすればいいって!        r'´,-ヽト! |!ィ'::::;ヾ|ー- v -‐イ:::::`ヽ   |-、へ
                                     / / |⌒!|  l::::::::l !       l::::::ソ   |〈`}  \
     そしたら、いつでも 馬車を直せます!     ./ _,.ィヘゞ、!  `ー‐'    i    `ー'´  |ン人\  ヽ
                                  '´//| |``i        ゙′       /「|| Y ̄``
     でも、『職人』 は 冒険者の職業として       ( | ヽ\ ヽ     r'ニニヽ       / j } } 人
     ダーマ神殿に認められてないんですよ!!    )|ヽ ヽ| | lヽ.    |    |    ,.イ i( ( { {ヽ ヽ
                                 r'´// } ノヽ! ))\   丶---'   /| ト、ヽト、V/ ,ィ'
                                 ヽ|)人トト、从乂∧| ゙ヽ、 _____,、-'"ト、ノ_j )ノレ)从ト、!
                                         /  `゙''-、___,、-'"  ヽ
                               __________________/|     / ト、     /`ー‐ァ-- 、_________
                              ハ  |:::::::::::::::ヽ   \    / ○| ヽ   /   /:::::::::::::::::/  ハ
                            /  ゙、  ヽ:::::::::::::::\   \__/ ̄ ̄ ̄ヽ_/  /:::::::::::::::::/  / ',
                             l    '、  ヽ::::::::::::::::::\               /:::::::::::::::::/   /  ',



          , 、、  ,,
        , '  ____ " 、、
         , '   /⌒三 ⌒\  ',
       ;  /( @)三(@)\  ;
       ; /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ;    えっと、その、なんて言うか
        |  u   |r┬-|  u  | ;
       \   u `,. -'"´´ ̄`ヽ ;   よく分からないけど、すいません。
    _   /    (___   | ',
  ,、'  /              |  ;
 、 ( ̄                |  ;
     ̄ ̄ ̄|               | ;


106 :◆vsQyY1yD2Q

                                      ,イ _' 二ィ ̄:::二ニ - 、
                                 、  }、v/ 〃:::::::ノ:∠_::::::::::::::::ミ
                                 _ヾY V:::/:::/::∠:::::<r‐. :' " ̄:ヽ
                                `≧ヽ::::::::_厶 -   ̄ヽ`: : : : : : : : :i
                                   `ヾT           ′: : : : : : : :|
                                     |_,   ==‐- 、   ヽ: :_r- 、 : |
                                      f_   f゙ ̄ヽ_,. -‐ヘ{ fう 〉:|
                                     y'^ト--ヘ_,ノ       レ/: :!
      はい、そこまでです。 森さん。            / イ            「 ヽ:|
                                  / /ノ__ -           /   v、
      お客さんを 困らせてはいけませんよ。      .′/   `ー-一'    / i  /  l
                              _ r‐く /     `T 、、   /   l/   |
                            _ノ  ヽ ヽ      ヾ 込. ィ   _/    , ヘ、
                            /   \  | |/⌒> , ィ  ̄∠L>r'      /    > 、
                     .   _ /  ト、 | / レ‐´ / ノ:://.:.:.:八     /  _ - '::::::::::::\
                       / ィT!  r _」ノし'ノ   ,ぐ// く_.:/  }  ∠ -‐':::::::::::::::::::::::::::::>、
                      /   ||   厂 // / /:://.:.:/    j/:::::::::::::_;:: -─    ̄   \
                       _ r,ィ  ィ‐r‐'   / ̄ 7:::〃.:.:.:./    /:::::::::::/
                         ji |  /. . |  ∠ _,/::::イ.:.:.:.:./ _/:::::::::::/        -─   ̄
                       ヾ〃 | / . . |/    /:::/ L_ :_√ /::::::::::/        /    _
                          レ′. . 仁二二7::/    /::::::::::/        /  ∠二二
                          | . . . . |   /::/    /::::::::::/       { /     _,. -_─_
                          | . . . . |  /::/   /::::::::::/        ∨     「r‐   ∧ ∧
                          | . . . . L _」:::{   /:::::::::::/       L_ノ         ll   _(,,゚Д゚ )
                         |. . /   |:::::レ'::::::::::::/       〃 ̄ ヽ       ll  \ヽTk
                          ヽ/   |:::::::::::::::::/     r‐一':{     \      ll ☆ >` く


107 :◆vsQyY1yD2Q

       _    ̄ ̄` 丶、
       /           \
     /   ,、_ {  / /  ,   .
.    { 厶kヽ ハ/i./ハ }   }ノ
      } \} ○   ○ v /
     ノj  ト    ′   }く     えっと……誰?
   _彡'へ }、.u  △  ノ ド=-
   _彡'}ハ/ヽ¬≠≦}ハノ
      / : /{ヘ_,癶:tヘ、
     く}_{_シ': :}: : \: :ヽハ
     ノ: :}: : : 廴:_:_:_}∠:_ノ
                                              _.- '_´  ̄` `>‐- .,_
                                             ,.-'´.-' _. ニ ミ/、_   、\
                                           , '     '´  _.-  、  ` 、 ヽ
                                         / ,  /   ,' // /ヽ.!ヽ. 、ヽ ヽ
                                          i ,'  i   /!{ !{ !l  ! __'、', !   !
                                          { i  i   !┴-、! !  ''"___ ! i }   }
            私の旦那よ。                      | i. l   l;==、     " ̄`!l /ヘ. !
                                      .    ! ! |   !    }      ノィ´r' ノ/
            元は ロマリア王宮の戦士だったんだけど     l ! l   ゝ、   、 .       ,-イ/
            今は クビになって、毎日フラフラしているわ。    lハ ト、 ト、   - _一   /l !/
                                            V!人ルへ、      ,.ィ!ハN
                                               / ,∠-,`へ‐'"  {、
                                            ノ  ´  '´∠l_|_,=='-┐
                                      ,. --一/       /‐-|__{-‐   {>ーッ‐- ..__
                                        `'ーノ    _,∠__,ノ八ヽ、____ノ='´. : : :_.='´ ̄`


108 :◆vsQyY1yD2Q

           、,. -''"'""゛''‐z
          ,z w v   w "z
          γー,- 、、,_,, -、ーγ゛
          ,i /      ヽ i     誤解のないように言っておきますが
          ト,r' へ   ,へ ゛z,i、
          {k\i'⌒t--i⌒,i/,}/.    自主的に、警邏をしているのですよ。
          .ゝi, ゛ー//'},゛ー'  ,!"    最近、治安が悪くなってきたと聞きますからね。
            /'} ///,/~ ,/
            ,i ,l/, 'r',t',.--'y
         ,. -'' !     , ''~/` -、.          元・ロマリア王宮戦士
     _,,, - '" \ }    /ヽ,/  / ゙ ' '‐、.、_     善行 忠孝
  ,r'~    \ ,r`i、_ __y'!='!' |/  _ /    ~゙'、   ( 高機動幻想ガンパレードマーチ )
  .i `i、    `/ /へ」〉|.i .i ノ   r"      ,i'  i,



                                          _,.、..-ー - 、 .._
                                        _,.-'゙            `ヾ,
                                     、-'   _,,.. -‐''"`ヽ、     ゙:、
                                     ,:'ゝー'"´        ;'     ゙、
                                      i i       _,..   `ヾ.     ';
                                     i l ..._    ..:'r‐rェ-   ゙、 r;'-ミ.!
                                         ゙.! ,..r;ミ            i' l:r'、:l:|
          あ、善行さん。                       ';´ ゙´ ,.               )''ソ
                                       (!.  (. -          Y´|
          こっちの 旅人さんらの馬が             |     __        i. l
          馬泥棒に目ぇ付けられてたって話ばい。    ゙、.   '"´   `      /  ';_
                                          ヽ、   '"        /  ,ノ ゙:、
                                          \        _,.. '゙  /   ,.へ
                                          `,:ァー‐ "    /    /  _,,.>、
               5121工房 職人                ./ ,.!    ,.: '´    / ‐'"::::::::::::::\
               中村 光弘                   / /__/ ̄ `>、/´::::::::::::::::::::::;:-‐\
               ( 高機動幻想ガンパレードマーチ ) .∠ 、 /"´ /  ゙:、,.-:':::::::::::::::::::::::::;::-'"      \
                                        _/ / ,.: '゙_,. -ァ‐:'::::::::::::::::::::::;: -'"         ヽ


109 :◆vsQyY1yD2Q

                                   ノ彡ミミヾlrツ
                                  彡´  r  ム jl
                                彡   入 ヶ {l7
                       ,r ´  ̄ = ー イ    //  ヽ _」l
                      イ  /       l   { ハ  dリ
                    //{  レ       !   !l }
                    .ノ t   ヘ      l    j l j
                       >、 ゝ、、_  tヘ / ノ ハ
                       { k  〈    ̄{  V-<.ハ
                       l 「 dこ、   y }  d j
                       ノーl   \ヽ   } l   ヽ‘、
                      ゝー'’    ヽ\ ノン      v`、
                             辷イ/      yヘ、
                              し'        辷 コ



             、_,. 、
           z`;`:: ::~: :'`t
           ィ‐ァ-‐ ―- 、z
           l /rニ-、_ =-、!
          r、l 、-’ィ.ト、’-ト    あちらの馬がですか?
           ト、l.  ̄ 」  ̄lノ
           l、  r==  /      確かに これは見事な馬体ですね。
           l_ \_,..,_イ
         __./、 ` ‐-ァ、┐
     __/:丶  \__/、_j ト、_
   / `ヽ\: : : \  丶 l l } r‐' \
.  /   丶\: : : \   l l. レ: : : :/\


                                                   / ̄ ̄ ̄\
                                                γ⌒)      (⌒ヽ
              ( やる夫には よく分からないけど             / _ノ ノ    \  \ `、
                やっぱり ルージュって、スゴイ馬なのかお? )   (  < (○)  (○)   |  )
                                               \ ヽ.(__人__)   / /


110 :◆vsQyY1yD2Q

           、,. -''"'""゛''‐z
          ,z w v   w "z
          γー,- 、、,_,, -、ーγ゛
          ,i /      ヽ i
          ト,r' へ   ,へ ゛z,i、    ロマリアに滞在するなら
          {k\i'⌒t--i⌒,i/,}/    ちゃんと管理してくれる場所に預けた方が良いでしょうね。
          .ゝi, ゛ー//'},゛ー'  ,!"
            /'} ///,/~ ,/      .大通りの方に、警備もしっかりした 厩舎付きの宿がありますので
            ,i ,l/, 'r',t',.--'y      よろしければ 紹介しましょうか?
         ,. -'' !     , ''~/` -、
     _,,, - '" \ }    /ヽ,/  / ゙ ' '‐、.、_
  ,r'~    \ ,r`i、_ __y'!='!' |/  _ /    ~゙'、
  .i `i、    `/ /へ」〉|.i .i ノ   r"      ,i'  i,



                                                 ___
                                               /   ヽ、_ \
              あ、お願いできますかお?                /(● ) (● ) \
                                            /:::⌒(__人__)⌒::::  \
              しばらく ロマリアに滞在する事になると思うから  |  l^l^lnー'´       .|
              良い宿を確保しときたいお。             \ヽ   L       /
                                               ゝ  ノ
                                             /   /


111 :◆vsQyY1yD2Q

           _ ..  -‐………‐-   .. _
         .  ´                . : .`ヽ、
      /        : :  : : . : : ‐=二  ̄`
    /            . : . : : . :、 : : : : :`丶、
     l        : :、: : : : :、: : : : : :\: : _:_:_:_:_\
     |    ,  !  :ム: :、:\: : :|:\: 、: : : :} : `ヽ、
     |   :|  l /≠Vミ\|\l≧=x;V\:| : :ト--\
     l  ;  \W{t:ソ    ,  {tソ, l: : :`: : !      え? そうなのか?
    } {|    ヽ` ̄´    |   ̄´|: : :\|
    l :|   ド=-    {     A: : :\:ヽ      そりゃ、ロマリアまで来たら急ぐ事はないし
.     ノ : |:i : : lヽ    ,_-_、   イ: :丶: : :)イ.     しばらく ゆっくりするのも良いかも知れないけど。
.   /イ 从: : : |i: l\   ー   /:厶:_:_:_}\: :|
.     l/Yヽ : |l: |  `   __ イ /l/ : : : : : :7ヽ|
.       l  ヽ! 「: ¬    l/: : : : : : : : /
.     __|     } : :|    |\: : : : : ∠ .. _
   ̄ ̄     | : :|      ): :/     `ヽ





               しばらく ゆっくりしたいってのもあるけど
                                                       ___
               お化けアリクイも 一撃で仕留められない やる夫達じゃ   /      \
               ロマリアから北に進むのは 難しいと思うんだお。      ./ノ  \   u.\
                                                / (●)  (●)   \
               ちょっと、この町で じっくり準備したいお。         |   (__人__)    u.   |
               さまよう鎧とか、ガチで死ねるお。             \ u.` ⌒´       /
                                                ノ            \
                                              /´               ヽ


112 :◆vsQyY1yD2Q

                                          ,イ _' 二ィ ̄:::二ニ - 、
                                     、  }、v/ 〃:::::::ノ:∠_::::::::::::::::ミ
                                     _ヾY V:::/:::/::∠:::::<r‐. :' " ̄:ヽ
                                    `≧ヽ::::::::_厶 -   ̄ヽ`: : : : : : : : :i
                                       `ヾT           ′: : : : : : : :|
                                         |_,   ==‐- 、   ヽ: :_r- 、 : |
       なるほど、装備を新調しようと言うのですか。       f_   f゙ ̄ヽ_,. -‐ヘ{ fう 〉:|
                                         y'^ト--ヘ_,ノ       レ/: :!
       良い考えですね。                      ./ イ            「 ヽ:|
                                      / /ノ__ -           /   v、
       ロマリアは、鍛造技術が優れています。       .′/   `ー-一'    / i  /  l
       きっと良い物が 見付かりますよ。       _ r‐く /     `T 、、   /   l/   |
                                _ノ  ヽ ヽ      ヾ 込. ィ   _/    , ヘ、
                                /   \  | |/⌒> , ィ  ̄∠L>r'      /    > 、
                         .   _ /  ト、 | / レ‐´ / ノ:://.:.:.:八     /  _ - '::::::::::::\
                           / ィT!  r _」ノし'ノ   ,ぐ// く_.:/  }  ∠ -‐':::::::::::::::::::::::::::::>、
                          /   ||   厂 // / /:://.:.:/    j/:::::::::::::_;:: -─    ̄   \
                           _ r,ィ  ィ‐r‐'   / ̄ 7:::〃.:.:.:./    /:::::::::::/
                             ji |  /. . |  ∠ _,/::::イ.:.:.:.:./ _/:::::::::::/        -─   ̄



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   その 良い物を買うためにも
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    まずは、いざないの洞窟で 稼ぐんだお。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


113 :◆vsQyY1yD2Q
                  _____
               , '"´     ``丶、
   .         /                ヽ
   .       , '                   .
         / /                   ',
          |イ      {     / / ,    }
         |  / 斗-Aト、  /|厶|/Ai  i  i
         | ,イ   |」f汽ミ、/ 〃こ刋  ト、 !
         |' .|   { _辷」    _ヒ少}  } } |    なるほど、やる夫の言う通りだな。
            l∧∧    '      /i i り |
            /イ ト .._  ‐、  .イ从/!{ :ト!    確かに、あの お化けアリクイは 結構 手強かった。
               Vリ从_≧ァ‐ 〔_」/lイ从」
               /^V_,// ヘ
             く/  {_,/  /  _}        分かった、やる夫の判断を信じるぞ。
               /{  (_)   L..__ソ
   .           /r‐〉-r‐r‐一/ /.         しばらく この町に滞在する事にしよう。
              / }_厂`T´¨{7 /
             ,〈__/Lj 、| /__/
          / ハV }  `77  {ヘ
           `ー' Vハ  {/,、 、∀、
               }|  V \_ソ }
              L} \j   └r'′
                 ',   ト、   }
                 ノ   V   {、
              ゝrr一A、_ノ
               _ノノ _/} }ヒハ
             {_::::_>Lノ {´ ̄ヘ
                      `ー一′


114 :◆vsQyY1yD2Q

        ,.. -―‐ -. ..、
      /':::::/::::::,. -:::::::::\
     /::/::::/:::::::/::::_:,. -ァヽ:::::、
    .i:::!::::::i::::::/::::,-'// /ハ:::i:::|
    |:::i::::::|::::/:;∠/::イ/イ |::::|:::i
    |:::|:::::i::::':/tッ、!/ /' _,,/:::i:::,l    つまり、しばらく この町で稼いで行こうって言うのね。
    |:::i:::::|:::::|!     'j ':::;イ/
    ./'イ:::::i、:::ト.     !  イ/      それなら 良い宿を紹介してあげるわ。
     !'/ハ ヾ` ` ニ' /ァ、       安全で、大通りの宿より 安い宿よ。
     .ャ┘_.  ` t ,.イ| / /゙7ー、
    /: : : :` ヽ 、_i:|i( L! く〈 ィ,  \
   ∠ ̄`ー-r ´ ̄F!ト;.::::`^ヾ「 、__ ヽ
 /;;;;;;; ̄`'';;ト、::::::::/|::\-:::|;;;|ヽ   i
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ/:::|:::::::ヾ/;;;;;ト|ニ ‐-|
                                          ,. -<"" ̄""''' ‐ 、
                                        ,r'´>='ァ´ーッ、::.::.::.::.::.::.`ヽ
                                        /_/r',r; /_;;,::\_,,ヽ;:.::.::.::.::.::.:.ヽ
                                       ハ`'/‐' ´   'z,:..:..:..`ヽ、::.::.:、::.l
                                       r,r1  ,,r―‐-   ヽ:..:,r=、\::.゙、ヽ
                                        /:.i!l  '゙/,r''5ヽ    i!.に' ',:..ヽ:.Y-==-、
                                        l!:ド,.、   '、ソ      〉 ,ソ.ノ:..:..ヾく´=:::::::::\
                                       l! ! {j          r'_,ィ:::::..:..:..:..`、_:::::::::::::_ヽ,
                   先輩、それって まさか……。.   ./              j. {::::::..:..:..:..:..:`''ー、 ̄
                                        `i'  _       /  i::;::..:..:..:..:..:..:.:;ヾ:',
                                         ゙、ー'          ノハリ::,.:..゙、i:..:..ハ!l|
                                           ヽ      _,. - ''"´ ハヽ、}リヽ{ ' ′
                                           ヽ -‐'''1'´  __,,..... ..... ..,,_゙、
                                         _,.:=ニ三 ̄ ̄``゙'''ー- 、      \
                                        r'´ "ヽ   ``'ヽ、,_:::::::::::::::::::``ヽ、  .〉ヽ
                                      /     ヽ      `'ヽ、:::::::::::::::::::::`'´:::::::::\
                                      ,'、      `、        ``ヽ、:::::::::::::::::::::::/^ヽ
                                     i`ヾヽ、     `、           `'i:i、::::::::;イ.   ',


115 :◆vsQyY1yD2Q

        _.- '_´  ̄` `>‐- .,_
       ,.-'´.-' _. ニ ミ/、_   、\
     , '     '´  _.-  、  ` 、 ヽ
   / ,  /   ,' // /ヽ.!ヽ. 、ヽ ヽ
    i ,'  i   /!{ !{ !l  ! __'、', !   !
    { i  i   !┴-、! !  ''"___ ! i }   }    そのまさかよ、ウチに泊めてあげるわ。
   | i. l   l;==、     " ̄`!l /ヘ. !
.    ! ! |   !    }      ノィ´r' ノ/     馬車を作ってるから、厩舎も ちゃんとあるしね。
.   l ! l   ゝ、   、 .       ,-イ/
     lハ ト、 ト、   - _一   /l !/      その代わり、アリクイとか 獲物は全部
      V!人ルへ、      ,.ィ!ハN       ウチが買い取らせてもらうけど。
         / ,∠-,`へ‐'"  {、
      ノ  ´  '´∠l_|_,=='-┐
,. --一/       /‐-|__{-‐   {>ーッ‐- ..__
  `'ーノ    _,∠__,ノ八ヽ、____ノ='´. : : :_.='´ ̄`

                                             ヽ、  、    ヽ
                                         \ー- _   ヾ\ \ヽ  l|
                                       ─- ー-  二_ ヽ \V|レ∠ __
                                        >─-   _    `ヽV   ,ィ≦_
                                        / _ -─    _ 二   厶∠  _`ヽ、
                                      _/ , ´  -─_  ̄ , ´ ∠≧ュ_ ヽ\ ̄ `
             お、それ ナイスアイデア!       ̄ フイ        / / `i   .:トヽ ト 、
                                      /    / ィ.:7 /: . ,ィー_-ク! N
             毎日、肉が食えるんじゃないか?   ./    //ノト/∠ -‐≦二 ィ介トv′
                                    ∠ - フィv' ∠ ン fフ }`ト  _└'_,1
                                          jハィ r ヾl  `=' ′ く ィ ゝ L. -─ァ
                  5121工房 職人                jハ廴 /{ ト-_   -┐ /    /
                  滝川 陽平                   `フ´  |  ヽ-─  /    /
                  ( 高機動幻想ガンパレードマーチ )   .く_    `ー ¬__厶ュ  ∠ __
                                          ∠ -ミ¬ー- ─辷ー- VL_ }:: ト \


116 :◆vsQyY1yD2Q
        ,':::::::::::::::::::::::::   /::::    /::   /:. ,':: i、    ',   ,、
       .i:::::::::::::::::::::::::  /::::    /::::  /:: /::. ,' i      i  /.:..\
       .|:::::::::::::::::::::::   ,':::    /:::: , '´/:: /:::. / i:.    i|/.:.:..  |
        ! :::::::::::::::::::: ー!- ,_/::  /   // /:: //,'::  ,.  l i/.:.:... /.!
      ', :::::::::::::::::::.  l:  /:`>"、_ /´  ///  '::  ,'  ,'./.:.:... / !
       ヽ::::::::::::::::;::. l:: //  _ ̄´   rテ了`ア'/:  /: //.:.:..  / /  さて、それは どうかしらね?
        ヽ:::::::::::::',::.. ';/´ ̄ ̄ ̄``   iゞイ ノ ,':  /: //.:.:..  / /
         ヽ::::::::: ヽ::. ', ⊂⊃       ` ̄´ i:: /: //.:.:..  / /    そっちのお二人さん次第だし
            .\ヽ:::..\\          ⊂⊃:,.':::., '/.:.:.... / /
                ヽi\ヽ\`   ヽフ    _,. イ ':./ /.:.:.... / /     お客様には ロマリア名物の
          _ / ̄ ヾ\`二、 _,. -‐1´//:/  /.:.:..  / /      海鮮料理も食べてもらいたいじゃない?
        ./:.:.:.:` ̄`\_ /::::::::`ゞ:`Y´ ̄`ヽr´、 /.:.:..  / /
      /:. ̄`\:.:.   /::::::::::::::/ノヾ;j:::::::::::::/  ! /.:.:..  / /
      / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:_ i:::::::::::::::::':::::::::/i:\:::: /   j/ \:. / /
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::::::,::::::::::/::j、::::`/  ´ ̄ ̄ ̄`ヽ´
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ノ ::_/:/´ ̄\   ―― く


117 :◆vsQyY1yD2Q

                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /⌒  ⌒\           i   }    それじゃ、お言葉に甘えさせてもらうお!
 |   i         /( ●)   (● )\       {、  λ
 ト−┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!    馬車の話も気になるから
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!     もっと 詳しく聞きたいお!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
                                       ,. -ァ'´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、
                                      rァ'´ / , -'´ ̄``ヽ、`ヽ、|`ー、
                                    /ヽ/ <        >     \
                                      /__, ------ 、`ヽ、, -', -────┬ヽ
                                  /   ____  \/  , -─‐┐  ト、 !
                                   __|∧  ヽ    \__∠------、 ノ ヽ「`ヽ、
                                ∠..」〉 \   >r7T| ̄|||    --- 、  `ヾ、_ハ-、__ \
                             <'´ r‐|X_rイ|/, -|7'''|!` |ハ!     , -- 、  ヽ\/   /
          任せて下さい!.            `ー--〈 // |{| r',==;ミ         r'::乙j,ヽ  レ‐‐ミr‐'´
                               、____ノ r‐、|ヽ! {::;;;;ー'!       ヾ::;;;:ノ   |/i  }ヽ、从
          いくらでも、お話ししますよっ!  ....ゞ// | rィミ  `='′         ̄    |_ノ ∧__∠
                               r'´::/ /ヽ `i          :i           |_ノ ヽ|:::::::::::`>、
                            rイ ヽ::ヽ|リ | \!       __`____      ./川/|/リ::::::::/  \
                            | ヽ  \:::\ト、ィ lヽ、     く/    ノ    /人|/〃::::::/      `i
                            |  ヽ   \:::::::::ヾ从ヽ、    `ー--‐'    / /:::::::::::::::/        |
                            ヽ   \   \::::::::::\'、`''‐ 、  ̄  _, '´   /:::::::::::::/ /      /
                             ヽー、      \::::::::::\   /`''o 〉 \   /::::::::::/ /       /
                              ';:::ヽ   `i  \:::::::::ヽ_/   {  /`´::::::::/ / /  // ̄ ̄ /


118 :◆vsQyY1yD2Q
       : : : : : : : : : : : : : : . . : : : : : . . . : : : : : : 丶
     . : : . : : : .i: : : : : ト、: : : : : : ; : : : . : : : :,、: : : : \
    : : . : : : : : : .ト; : : : :l \: '.: : : :ト; : : :; : : : :|``丶 、_>
     : :;: l_ヽ: : : l-',: : : :l ‐,.>=、:',ヽ: : i: : : : :l
   :::ト, : :ト;|z=ミ、: :l \: :l〃r'`}ヽ\i:.\.ト.、: : :l
    l.,〉: |r' )ヽ`ヽ|   ``' ヒ:;:シ, .l`: : : :`ヽ、:丶
    〃V{_r'::::ノ,    、  ' ̄ ̄ .|: : : : : : :ヽ`ヾ、   ……………。
    : :\-ゝ‐'´     丶     l: : : : : : : : 丶
     : :ト; ヽ        !     /: : : : : : : : : ヽ'、
: :;     : ', `ヾ、     _   イ: : : : : : l`丶、: :ヽ、
: :〈ヽ   : :i     rニ´.. -'  ,.ヘ: : :ト; : : |   \: :',
: l`丶: .   : ヽ、     ´ /::::::::::∨ヽ: : |     ヾ!、
`   ',: ト、. . : ヽ` ‐ 、._,.イ::::::::::::::::::::ヽヽ: ト、    丶
ヽ   ヾ! 丶、: \     /:::::::::::、::::::::://ヾ!. i
 丶      {` ‐-ヽ、  .∧::!::::::ト.、;;:'/   }
   \    l:::::::::::{   i  }:::::::::i `'     イ
    丶  __ヽ::::::::l   `  }::::::::::ヽ    / .|
                                                    _ _
                                               ,. -''"´     ` 、
                                             /     ,. -''"´  ヾ、ヽ,
                                             ,.' ,          _ `  `ヽ
                                           / /      _,. '',. '´,. -,r、  ヽ
                                             .' /    ,_;'-//,.ィ'// |!   ヽ
                                          i  lレ   /゙ソヾY´ ,/,イ  ,j! ,!   !
                                          |  |l ,   !`^`   !' ニュメ!/ル ,i   |
                                              |  l |  l     / '{:゙ソヾソ ノ,i  ,!
                       ( あらあら、可愛いわね )     | ヽ ヽ |     、/   ``´ル´}  /
                                           |  \!ヽ ` 、、     ノ' / /
                                           l iヽ |ヽ     ``  /‐' ,r'´
                                           | iヘ、| ヽ   _ ,. イ //
                                           ルヽ|   ` ´  ノ,ィk'/i'/
                                         /`` '‐-`ュ、 r,== ニ、 ̄ヽ
                                         |   r 、/7 _ュ    / />-- 、、_
                                     ,.  - ''ソ    _{_{      / /    //``ヽ
                                 ,rー{i´   V___ ,/ / |ヽ    //    //    i、
                                /   ヽ  <     /  |  \_ノ >   ,/     _ _l


第3話へ     5   第5話へ

この記事へのコメント
善行と既に結婚してるなら安心だな
もしヒロインポジだったらエライことになるわw
Posted by at 2010年08月18日 07:04
このロマリア、奥様戦隊とか暗躍してそうだなww
Posted by at 2010年08月20日 02:44
それ以上にソックスハンターと風紀委員の戦争がががww
Posted by at 2010年08月23日 10:47
森さんかわいいなぁ
Posted by at 2010年08月27日 07:04
ソックスハンターいるなら勇者いらねぇだろw
生身で時速180キロで走り、イーアルカンフーとスパルタンXを
足して掛ける2の勢いで、ビルの壁で三角飛びするような奴がいるんだぞww

バラモスどころかゾーマにすら楽勝できるだろwww
Posted by at 2010年09月04日 15:13
原さんって原作だと結構怖いんだな
Posted by at 2010年09月14日 01:20
原さんはしっかりものの大人なお姉さんと思わせといて
浮気したらいきなりグサッなヤンデレだからな
しかもこのゲーム他のキャラは二股三股かけても問題はないから油断した所でくるw
Posted by at 2010年10月04日 08:23
一度刺されると、画面に出てくるたびにちょっと身構えてしまうよねw
Posted by at 2011年02月26日 23:32
原さんアレのって絢爛舞踏ですらガード不能の即死攻撃だからな
ある意味最強
Posted by at 2011年06月24日 14:30
ガンパレは裏設定が結構あって調べるだけでも面白いと思うよ。
人間関係すごい複雑だったりするし、各キャラの裏設定とかも深い。
原さんのグサッもそうだけど、結構黒い設定もあったり・・・(分りやすいところだと、普通に学級内でいじめられてる奴とかいる)

ただ、当時のPSソフトに内容を詰め込みすぎたせいでバグも発生しやすい(それでも開発当初より、かなり容量を削ってあるという)
Posted by at 2011年07月28日 19:56
謝るが効かない最凶キャラだしなw
言い訳聞かないし寄ってきたら絢爛舞踏でも避けれない一撃が来るしね
「お帰りなさい」はガンパレやった人なら最も怖いセリフNo.1じゃね?w
Posted by at 2011年10月27日 22:29
でも原さんは5121では数えるほどしかいない「ただの人間」なんだぜ……。
Posted by at 2012年01月18日 15:51
榊ガンパレは読破したけど原作は未プレイ…絵が〜、絵が〜!
Posted by at 2012年02月22日 21:27
ギルドを迂回して商売すると罰則とかありそうだけどな

このやる夫の慎重な性格にかなり救われてるよな
Posted by at 2012年06月26日 22:50
この作品の原さんは良い人だし精華は凄く可愛いんだけど、
原作のガンパレじゃ二人して萌をいじめてたクズだよね
Posted by at 2013年05月30日 01:47
↑善行が石津の面倒を見てた事(世界の謎関連)に嫉妬したのが原因だったかな。
そして新米の森が師匠であり、恩もある原に逆らえるはずもなく。

田辺も大概だったけど。
Posted by at 2013年05月30日 23:02
何度やっても、何周やっても
嫁は結局舞か萌か精華になる俺
萌が可愛すぎるのがいけない
そりゃ原さんも嫉妬するわ
Posted by at 2013年07月06日 04:19
舞は嫁じゃないやい、旦那さんですし。
Posted by at 2014年05月17日 23:38
ここからハーレムの道が始まったんだな・・・
Posted by at 2014年06月08日 13:04
キラーマシン系に特効攻撃できるなら職人も認められるかもW
メタルマックスのメカニックみたいにW
Posted by at 2014年11月18日 21:18
イカ娘のときでもそうだったけど
カガリはかなり初期からやる夫に魅かれていたんだなwww
Posted by at 2015年01月28日 19:52
↑そりゃやる夫は頼りになりますしおすし。
Posted by at 2015年05月27日 23:14
 未だ『職人』がダーマの精霊に認められてないけど、いつか精華に時間作らせて、
公式な職にする予定はあるのだろうか?現状、流れてしまいそうで心配。
Posted by at 2015年07月25日 17:20
DQ10に登場した「どうぐつかい」
マシン系や物質系モンスターを仲間にして、道具の効果を強化&範囲化
更に特殊な力場を戦場に展開して味方を助ける中衛職業
これを職人と強弁するのは・・・・・無理かな?
Posted by at 2016年04月19日 11:20

それなら自分はDQBの「ビルダー」を押しましょう。
あの作品の主人公はその気になれば、「ロトの剣」とか普通に製造できるわ、「バイク」も造れるわ、
あれは神をも超える想像(創造)力を持っていますおすし。
Posted by at 2016年06月22日 20:06
ガンパレは全部やったけど初代が一番好きだな
ただし全員を操作キャラに出来る裏コマンド込みだけど

クリア後の特典でいいから、裏コマンド無しで全員を操作キャラに出来る仕様でリメイクして欲しかったり
リメイク前の裏コマンド主人公でもフラグ管理をしっかりとした仕様でというのが前提だけど
Posted by at 2017年08月19日 18:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36892992
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ