■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 3/26 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年04月13日

第5話「てゆーか、暗中飛躍?」(4)

第4話へ    4    外伝へ

64 :◆vsQyY1yD2Q
/:::::::::::|//                             |:|!;;;;;;;;;;;;;| |
::::::::/:::|/                               |:|!;;;;;;;;;;;;;| |
_/:::::/    ヾi.i,-,‐ (i(ii)i)-‐、-、i.i.i.i.i.i.i.「li.i.i.i.i.i./        |:|!;;;;;;;;;;;;;| |
::::::/     巛.//  ヽiij.〃  ヽヽ r===l l;:;:;:;:;:》..         |:|!;;;;;;;;;;;;;| |
/       《. | i  ( : :::)ry  i |;:l_「 l_「;::;:::;:》         |;: ̄ ̄;:;:| |
        《. | i E!    (__)> i |;:;/:l;:;:;:;:;:;:;:》            |;::;::;::;::;::;:| |
        《 ヽヽ、  E!    //__| l;:;:;:;:;:;:》.         .|((@))::;| |
        巛. `==‐-l  ̄l-==".ノ ! l:;:;:;:;:;》          |;::;::;::;:://
        巛;:;:;l_」;~~|- -|7l_」;:;l_「 l_「;:;:;:;:;》.             |::;::;//
        巛;:;:;:;:;:;:;:;:l」;:;l」」:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;》              |//
        /i''i'i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''iヽ          /;\\
                                  ||\;;;;;;\\
                                  ||  i\;;;;;;\\
                                  ||\ii. \(@(ii)\
ヽ                                 ||\ii\ i|ヾl|∠\\
::::::\                               ||  ii\ i|(___)  \
\::::::\                              `ヾ」i   i|\/i
;;;;;;\/|                                `ヾ_i|;:;:;i;:;:;|



           _, -二/   ヘ、  /_ュ ヽーニ _\
         / r-「 |  //ミヽ、 //ィハ  \T┐\ヽ
           |  川 |   /rf≧ヽY/∠7ハ  ヽ  l   | l
         j  ' l l   lア^// ̄ ´|「´⌒゙|  |  |   | l
        ハ∨ |   l/  |「    l|   l | |     l l
          ′l  l|   ||   |!    |     lハ    |  |
        l  |  |   rl- 」_      !   ⊥ハ  l  |   l
       l  |  l|   マt _云7ーi h ィァテfヮ代', l 「V | l      王妃殿下。
      .l |  /|   l` i ̄ l     l ` ̄lハ! l l} }  l l      こちらが調査の結果となります。
        l | イt.!   l|  |  l      |     l|| レ   l
     .l| l j个i   l|   !       l  |      l|   |   | l     現在、国は薬師カブトと
     |  l l|||  |   l    _ L _       l|   |     | l     木嶋剣の二名によって 動かされています。
     .l  | l川|  | 、 l       ̄_      /l  l 「7ト、_l
     .ニアl |/イリ|   | ヽ|   一 二 ー-     |  | lV     `    新女王に 施政者としての能力はありません。
   /  | !/  |   ト、 ト、          / /| |  |    
       | l∧  || | `'| 、ヽ      / /  |  l | l    
   ヽ.  ||   ヽ |lハ|    \  ー一' /     | ハ 小!  /
     \ ||    l|ハl      >‐v<     | /ハ|ハ/   
        |ト、   |^ヽl      jrー=¬ヘ    //′ |/ヽ   
        l| \ |   lヽ    ハ{ ̄   }∧   〃 /l   ヽ 
        !    ト、   \ / ヽ、  /  \ /' /      


65 :◆vsQyY1yD2Q
      /, -ー'―‐- 、   ヽ、
    /.'"             ヽ
   /´      , --- 、  ☆  .i
  ./      /     ヽ/〉    l
  i     /        ヾ     !
  !     /          i   _   !
  l |    l _,  、,、_,,,. -  l  「 ,ヽ !    そうですか……勇者やる実に 施政能力がなかったとしても
  ヽヽ/∀ ̄          l  l  / l
    l/!、  o     o    l  l/::  l    クルル大臣や 岩田導師、それにギロロ隊長が いれば
    トl ヽ         u  l l:::  l j.    ロマリアは 安泰だったのに……。
    l l ヽ    __,   _/l l:: /レ' "
    ! /l l‐`,-ー、`_'_,, '"/  りノ--、      てゆーか、尸位素餐?
    " /ヽ!/  ⌒ヘ l   ケ    !.l  ヽ
     /  l     ゙)  /,クヽ.☆l   i
     l   ヽ    「う //  \l!   l
     l   λ   jヽ レ/ /   | l   i
    /   /」ヽー'"}、`" /    ll   l
    /   λレヽ! / ヽ/    l!   l
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
| 尸位素餐 ( しいそさん )                                           │
|  ある地位にありながら職責を果たさず、無駄に報酬をもらっていること。 また、その人。    |
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘



                                              _∠二ニ -、_
          今は、正に その通りでしょうな。               //ィトミ二_, `丶、
                                           / l川  `7テァ ≧Zレ'l         _, -‐ヘ、
          我々も、ぐずぐずしてられませんよォ           l l | 厶    `V  V}|       /      l
                                           | lィ7{ソ   r>ーヘ  ∨     /      /l|
          国内の貴族が、不穏な動きを見せております。       | lヽlく! ノィ,二ハ  |、   /        ム |
                                         ___    〕>ヘ ヽV   j|  | ヽ /       /  |
                                  / ̄     ` ̄`¬=--ヽ ``¬シ  j_/       /   /
                                  }                   ̄ ァーく > -、  _, ‐<    /
                                  ヽ、                /     \   ∨┐  ヽ /
                                   \> 、 ______      {-、    `ヽ、L _ ̄丶 ∨
                                     \            ̄ ゙̄T^ lヘ、   \¬ |   |  l
                                       へ、_        l  | >、 ヽ ト、ヽ.Jヽ  |  |
                                          ヽ¬、    /   | { ∧ l| | _」 |二!  |  |
                                              `ヽイ     ,ヘ 〉 〈/ l_| L!  |  l  l
                                                 ヽ    ムィ/\ \   | l /
                                                 ',       \ ヽ  | .l /l


66 :◆vsQyY1yD2Q

                _,-― t− - - - 、
             ./´     >- ‐ ' ̄ ̄ ̄ ` 、
           /   / ´         _   ヽ
           /     /      > '´ ̄   ` ヽ、 i
          /    /      x、          ゝヽ
         .l    i  i   i /  `ヽ 、       ,∨
         |    |  |  ||/ /´`ヽ冫    匕 | |
         |     | ∧  | 〃  /ハ      ´_`i l |
         .|     Y ヽ |<||   |;:r|      /ハ ゙| |      国内の貴族?
         |    >-|  |` ┃   i:リ|      |:ヒ| リ /
         i    .|  |.  |   ヽ   ヾ.       |::ノ } | |     北方ではなく、国内ですか?
        | i  ∧  |  | し        、  `  i |
        /  |   .ヽ、|. |               l |     一体、何が……。
        // |    ハ |       ー--‐    / |
      /   \l\ヘ  〉,i  、             イ /
          __    y'  ヽ /´ヽ-,      // |/
       / ̄  `ヾY    Y   /   トー<´ーi´ `ヽ、
        /       X    |      ,-‐7<´`ハ  〉`  V
     /        ハ   i       ' ヽ `/ヽニヒ  |
     /     ヘヽ、∧  /l       イ/  |  ( _   |
     /         /  V 人      ノリ  ヽ  (   /



                                                   _,,.... -- ....、
                                                  _..-'"゛   .,,.   `''-、
                                                /___,_,@____'-
                                            ,,.ilン/  ̄ ヽ ___ ゙̄フ' ̄ ̄ヽ ゙li,
         クビにされた 王宮戦士達を抱え込んで        .,..i'|||.l./ /'"´`''i.ヽ ― ./ / `゛´゙'-ヽ|||';;、
         新女王に叛旗を翻そうって目論んでいるそうだ。  / .,!|||.! .l゙ ,i'"´.ゝ| !―.l゙ ".r'"゙´.l .! ||||.! ヽ
                                         l  .!|||||l  ヽ、゙´ / ./.―│ .l. .`゛ / |||||  !
         ご丁寧に、王妃殿下以外の夫人と話をつけて    |  !||||| \_  ゙'",/ ― .\ .`''ー'''゙_./.||||! .|
         正当性を主張してやがる。                 l  !||||     ̄  ..二ニニ  `'''''''"  |||! /
                                         ` '!.l||l                      l||!./‐゛
         どいつもこいつも、次の王になりてえんだろうな。    `''ヽ.    ._,,..i-i- 、、     .,/''′
                                                \.iir'" .`'ー!-┴~''-、_,._/
                                                 /^``!-、,,,_  ____,,.. -'"゛
                                              /  .i!'゛ !  ̄  ! \
                                             |  ./ '|/ 、''^゙`''i .l.ヽ\


67 :◆vsQyY1yD2Q
‐-゙='-‐ ,.ニ--´、  ヽ::ヽ\
三三三/  , -- 、 ヽ i::::::l  ヽ
、,ニニ、! / ,--、 ヽ l!::::::!  ノ
ノ 二二ゝ ヽ、 ´ ノ ノ:::::/, -―- 、     ク〜ククク……安心しな。 俺に抜かりはねえ。
.二二二.ヽ、   ̄ /;::,〃      ヽ
          ̄ ̄/´ !    ,-、   ',   ギロロと善行を 駆けずり回らせ
_,.ィT Tヽ、__ , '´   ,r')   ー'   }   先手打って、戦士を集めさせている。
/`´ヽ二´-<     丿 )、     ノ
   /  ',、 \  /  ,. >--‐'´      .戦力が整わなきゃ、奴等は何も出来んさ……。
 /__  il \ `´,. '"´
'´i´,っ`! !!  `"´
 ´゙ー ' ノ|



                              //.:.:.:./  /rヘ、_.:.:.ヽ_  \_.:.:\.:.:ヽ、
                              //.:.:.:/  /:||   ヽ`ー-ミ_- 、_ `ヽ、\.:.:!
                              //.:.:./  /.:.:l|     、\ _>‐辷_ミヾソ¬
                               //.:.:.:.′〃.:/|!     ̄ r _ニ=‐'   `Y/} |
     問題があるとすれば           .!/.:.:.:.:.| 〃.:厶ィ′     ′゚´ _/:|   〈k | |
                            ||.:.:.:.:.:l/.:./ _ニヽ ヽ        \;:|   V//
     毎晩のように帰りが遅くなっている  .|ヽ.:|:|.:i!./-´‐ ゚´     、        ヽ   |fY1-- 、__
     善行の家庭ですかね。            ヾ」⊥{ r一1                   || l |   \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                 \ トヘ\;:;:l     ゙、 _        |しJ、    \
     それはまぁ、些細な問題でしょう。       \ こ\ヽ!      - ´ , ー-ィ    |:::| |      \
                                 `ー‐ト、    _/`ニ    |    |:::| |ト、  r-、  \, -─- 、
                                  / | ヽ,   \  r‐v‐ミ |   ,1::| |||  V⌒ヽ/    |
                                 /  |   ヽ   Y|  、 ヽ  //::| |||  」__/   ノ‐   L
                                        \  .|  〈}  ヽ//:::/_⊥ -‐´  /⌒>イ/ ̄


68 :◆vsQyY1yD2Q

         _,,. -_-_:: 、
      //'r,r=,ヽヽ`ヽヽ
      ///ヽ、二ニノ   rーヽ!
     l l/       .l /ニll!
 r-、   l/.. -―、77ヽ、ヽゝソト    ところでよォ、遠坂。
 l  ヽ  ヽ ::::::::::`'ー'-l   ̄//!
  l  L.. -ヽ、::::::::::::::::_! /'ノ    やる実ってのは、そんなに頭の足りない マヌケなのか?
  ヽ_,,..-,./ :::::::r-/  }ニ-'"
    /' ,r,ニヽ.lΥ  /
   //   ヽニノlヽ! /
  l 〈     /l ヽノ



                           l:::::.:.i:i.:.:|l:::!    l:::!    ゙、::i:::::::i::.:.:::.:i.:|:::::::\::ヽ::::::::゙ヽ、::::゙i
                              |::::.:.:i:.:::!l::|     !::|    ゙、:゙i::::::i.::::::::i::l:ヽ;::::::ヽ;:ヽ:::ヽ;::::\|
                              |::.:.:.:i.:.::|i::!    l:::!  ,.-'" _゙i,i::::::i:::::::::i::l、::ヽ:,.-‐、:::゙、::.\::.:.゙、
                             |::::::::i.:.:|゙i:!     ゙i::シ",.-'"ゞ:;;l::::::i:::::::::i::|ヾ://` ゙i::::゙、:::::ヽ;::::゙i,
                             |::::::::i.:.:「゙i!二゙、   ゙i:!    ̄´ ゙i:::::::::::::::i::|'´ ヒ⌒' l:.:゙i;:゙i,::::.:ヽ::.゙i,
                            |:::::::i.:.l::ヾi,ゞソi   ゙i!      l::::::::::::::::|    l/ /::::::i:::゙i:::::::::ヽ:゙i,
                           |::::::i.:.l::::::゙i.i!  |     !      l:::::::::i:::::|  、_,イ::::::i::゙、::゙、.:.:::::::゙、i,
     私は、そう見ました。             |:::::i.:l:::::i::::l,  l           |::::::::i:::::|   |  l:::::::i::::ヽ;:゙、.:.:.:.:.:.:゙i
                            |::::i.:l:::::i::::::l ヽ、-            |::::::::i::::|  ,'  ゙i,:::::i::::::ヽ;:.:.、:.:::::::゙i
     政治は 基本的に丸投げですね。   .|:::i.l::::::i:::::::|ヽ           |::::::::i::::! /    l:::::i:::::::i:ヽ.:.:、.:.:::::゙i,
                             |::i:l::::::i:::::i::! ゙iヽ, ヽニニ⊃     |::::::::i::::|      l::::i:::::::i::::\:ヽ;:.:.:.゙i,
                            |:i!i:::::::i::::|i::l |::i|:ヽ 、,,,,,..     |::::::::i::::|  ,'   l:::i:::::::i::::::::ヽ.゙ i,::::::|
                            |i::i:::::::i::::|゙i::!.|:l゙i::::ヽ        ,!:::::::i:::::|  ,'    _,.>、::::::i::::::゙i::゙i:゙i.:::::|
                            |!::i:::::::i:::| ゙i::!゙i! ゙i::::::ヽ     _/ !:::::::i:::::| l _,.-'"   ヽ;::i:::::::::i:::i:.|.:.:,'
                                |:::i::::::i:::| ゙i::!l:! ゙、::::::::`'' T'"´   |:::::::i::::::|-'"      ゙、:::::::/::/l.:!/
                               |::i:::::::i:::!  ゙i:!:、 ヽ;:::::::::::〉ヽ   _,.|:::::::i::::::|        /''-、:/:ノ:l
                             |:i::::::::i::|  ヾ::、.  rく´  l /ヽ, |:::::::i::::::l      /::::::::::::`-く__
                             |:i::::::::i::!    `''-/ ノ! /  __l !::::::i::::::!     ,.-'"::::::::::::::,.-'";;;;;;;`'''-、


69 :◆vsQyY1yD2Q

               _,,. -  ̄ ̄ 丶、
            ,. '"          ヽ、
          /      , ,-、       ヽ
          /    __ゝニ'--ァ--、―‐ ト、
         ノ!-ァ‐,=ニ、 ヽ三 / ,-ニヽヽ ::| ヽ    へぇ、そうなのかい……。
       /| | / / ,-ぅ ) l三| ( ヽ=リ |  / | )
       ( |  |ヽ、ヽー-' ノ=-ゝ `  ノ  / lノ    それは それは
       ヽ、_l `ー- ''"三二三 `''''''" /| /     ク〜ククククク……。
           `ヽ、    ,ィェェェ、  /   "
             `ー<-------不
               r、/     lィ
               ソ      「



                                              _,.‐v-‐;‐―-、._
                                            // l//ツ//へ ミヽ、
                                      ━┓   /:: :l |/ /,/、 . |ヾiミヾ、
                                      ┏┛  / :l: l ̄l「  ̄|l `ーl ',lヾ、'、
                                        ・     /: ::l:: l  l|   l|  | :.l l.i, l
                                          /: ::il..:. |‐-|l、   l|-―| .:::l: l:::l l
                                           l:::::l:|::. |‐‐'l| ヽ |l ー‐| :::l:.ト;::l l
                                           |::..i::l::i |   l  リ  |.:l:::lノ:::l l
                   あ、あの……どうかしましたか?     l::i:|:l::l |    ー   .u |.::l:::l:: :::l::l
                                          l:l:i::|:l |.  ー――   .|::l:::l::i:: ::::l
                                          |:l l::l! |:\   ̄   /|:l::::l:i::i: ::|
                                           l:l.|:::l:l:|:::| ヽ.   /  |:l::::l:i:::i: :: l
                                          、::l:!::l:l|,へヽ  ̄  / |:l::::lヽ::i ノ::〉
                                          _ -ゞ!:l::l:|  >―<  |:i::::l /` 、;/
                                     _ . -<   l::|:l . イ    / \l:l:::l/    >- . _
                                  . -<    \  .!:l:|′ 〉 ―〈   |:i::l'   /     > . _
                                     \    ヽ. !:l|  /   l  .l:l:! /      /
                                       \    `l:| ./     |  ,l:!イ       /


70 :◆vsQyY1yD2Q

    , -, - '  ` ー  、
   //    ,. - - 、 ゝ、
.  〃.    /    _ ヾ' Y
  |l    , '-‐   ´ _ ` i  l
  |レi:. v , =ミ   ',r 、Y |r、.!   王宮戦士をクビにして 得をする人間が
  |':::〉イ' / !:ヒ!     ト:rl } | ./l
  |:::l ト、! !:ソ   ,  ` '  j/ !   勇者やる実以外に いないって事ですか?
  |::::ヽ!:::ヽ    _    /;:::...l
  |:::::::::ヾl:::ヽ、  _ .イ::::/:::::/
  レヘ _ィ-、_,-┤   ├ 、'^´
    ,.-、'./ i、    V \-、
  /ヽ V   \`  /,-.☆\ト、



                                                   / ⌒ ⌒ ヽ
                                                  /   ∧  ヽ
                                                  ⊂・⊃ ⊂・⊃
                  いやいや、案外いるのかも知れませんよ。       │▼   ▼│
                                                  │  ↓   │
                  例えば、クビになった戦士を集めて            │└─┘ │
                  叛旗を翻そうとしている国内の貴族とか。   ___ |\__/| (⌒)
                                              /    /  .|-、 ,-│ ノ ~.レ-r┐
                                             /   /   | _  | ノ__ | .| ト、
                                            /    |    |::::〈 ̄   `-Lλ_レ′
                                            /     |   |::::::  ̄`ー‐---‐′


71 :◆vsQyY1yD2Q
‐-゙='-‐ ,.ニ--´、  ヽ::ヽ\
三三三/  , -- 、 ヽ i::::::l  ヽ
、,ニニ、! / ,--、 ヽ l!::::::!  ノ
ノ 二二ゝ ヽ、 ´ ノ ノ:::::/, -―- 、      いや、それより先に 疑わなきゃならねえヤツがいるだろ?
.二二二.ヽ、   ̄ /;::,〃      ヽ
          ̄ ̄/´ !    ,-、   ',    遠坂よォ、新女王が 何もしないで 全部丸投げにしてるなら
_,.ィT Tヽ、__ , '´   ,r')   ー'   }
/`´ヽ二´-<     丿 )、     ノ     実 際 に 、 ク ビ の 命 令 出 し て る の は ど い つ だ ?
   /  ',、 \  /  ,. >--‐'´
 /__  il \ `´,. '"´
'´i´,っ`! !!  `"´
 ´゙ー ' ノ|
                                           _, -二/   ヘ、  /_ュ ヽーニ _\
                                         / r-「 |  //ミヽ、 //ィハ  \T┐\ヽ
                                           |  川 |   /rf≧ヽY/∠7ハ  ヽ  l   | l
                                         j  ' l l   lア^// ̄ ´|「´⌒゙|  |  |   | l
                                        ハ∨ |   l/  |「    l|   l | |     l l
                                          ′l  l|   ||   |!    |     lハ    |  |
                                        l  |  |   rl- 」_      !   ⊥ハ  l  |   l
                                       l  |  l|   マt _云7ーi h ィァテfヮ代', l 「V | l
                                      .l |  /|   l` i ̄ l     l ` ̄lハ! l l} }  l l
                         それは……。      .l | イt.!   l|  |  l      |     l|| レ   l
                                     .l| l j个i   l|   !       l  |      l|   |   | l
                                     |  l l|||  |   l    _ L _       l|   |     | l
                                     .l  | l川|  | 、 l       ̄_      /l  l 「7ト、_l
                                     .ニアl |/イリ|   | ヽ|   一 二 ー-     |  | lV     `
                                   /  | !/  |   ト、 ト、          / /| |  |    
                                       | l∧  || | `'| 、ヽ      / /  |  l | l    
                                   ヽ.  ||   ヽ |lハ|    \  ー一' /     | ハ 小!  /
                                     \ ||    l|ハl      >‐v<     | /ハ|ハ/   
                                        |ト、   |^ヽl      jrー=¬ヘ    //′ |/ヽ   
                                        l| \ |   lヽ    ハ{ ̄   }∧   〃 /l   ヽ 
                                        !    ト、   \ / ヽ、  /  \ /' /      


72 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,
     ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:

                      |>
                     /ソヽ
                     |_ |.
               _    /||;|| ̄ヽ     _
              /ロ:ロヽ   |_|_ii_|__|     /ロ:ロヽ
              _| _ _| ,   lロ;;ロ;;ロl     _| _ _| ,
           _ _ i `l´`l´`li  .|`‐―‐-´|   i `l´`l´`li _ _
          i `´‐|-‐―‐- |_|--‐―‐-l__|-‐―‐- |-`´ i
          |ロ _.|_|_ii_|_i_i  |ロ;;ロ;;ロ;;ロ;| i i |_|_ii_|_i_i_  ロ|
          |  | fーr‐‐ョ ir`‐‐‐ 、__|_ゞ-f-f-f-< ,   |
          r┘'='-!.i.|  ^ ̄ i´  ト、__i ノ.;'゙"'' =ゝ=.└l
       ______,|_,r'';';∩、,.,,r'゙';;. ii ! ii | .|     ヾ.,,.;'゙"'';.ノ.{ミトヽ |
  ,.;;'';;.,  }  ,;';;';, ii !,,..!∩.;'゙"'';;;..,,.!__ | .|;:';"':;,/{ミトヽ;..,,.ノミトュミ_´ヽ.;;''



                  /          \
                 厶-─   、         ´ ̄\
                /       `Y _       |
                  |       /}ミV/rム       |
                  /       /  ̄ ̄ ̄|        ヽ
              / /  l   }! |   「T7| │ i   L
               }ヘ |  |i ,ハl_ C'┘_|/|/!  }   「`
                  ヽト、_|∨二≧_, ̄V、∠厶ィ  /|/     フフフ……この城の中も
                {{ヘ {   `´ ├‐┤ `´ │|//        随分と 見通しが良くなってきた。
                  `ー|ヽ.__/  ヽ.__/ rく
                     ヽ       、 ,      / 〉       もう少しと言ったところかな?
                  / ̄ ヽ   、.. -‐ '  イ| ̄ ̄\
              rく       l 、   ̄  / |j     }
              | \_   | i` --- '´/  | _,. -‐' 7
                r─〉     ̄ ̄ ̄`ー─┴一"     /─-、
          /  {ヽ                    イ    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


73 :◆vsQyY1yD2Q
          __ ,ィ///   /  /  _∨∠ `ー┐
    二二三三三/_///   /  /  /}l レ// |
     --── // ///   /  /  / メ⊥ハ<ミ |
    __二彡 / //,イ   ,′ , '   //  /ハ丁ヽ\ |
        .,ニニ|| |   i  /  イ |   |ハ | |   }|
        .≦//トV|| |   | i -/⊥」_  |l  | |  ||
       .| ヲハ|| |   | l / 」ニヾ\l  l |  ||
       .| 〔{ | l|| |   | |/  卞ミ 、入 / |  ||
       ハ ヽl| | l   | ′   、 {ン^ 〈 l   l   l|     盗賊、薬師カブト。
      /  ハ _ノ| |ハ    | |   l `   Vl  ヽ  ヽ
       ./ //l | |! ヾ| ||     l    ∨、  ゛、
     /  '〃| | |  ヽ   l |      l    丶ヽ  \    王宮戦士達を クビにしたのは
        .〃ハ ヾi  ヽ  l |      l ,ニ -ヘ ヽ
      //   ヽ ll    |ト、l | _     lj    ヽ ヽ.     あの男です。
    ., く /     ヽl!   || ! |  ̄`T´ l      \ \
      \     |\ jl |i |  /   l      \
       \    |  \」 |ハ| /      l
         .\.  | / ! | | |ノ       l
            ヽ/  || ||      l
            \   |  ||         l
             ,イ    ||       |
      \     / |    | |          |
        \   i  /     | |        |
          \ し′   リ          |


74 :◆vsQyY1yD2Q

          ,. ‐ _..二i二.._` 丶、
         / ,. '´         ==(__)、
        / /       , -- 、   +',  ハ
     / /       /    ヽ/7 ',
      |/      /     __   ヽ  l
      |....:.:.:.:,:.:―/ 、   '   `` |   :!
     |:.:.:,、:.:.:,ヘl           | ト :.|    なるほど、あの男ですか。
.      Y:_! ト′_      ィ==ュ| | l::|
      |:l l: l z''⌒`゙          l !:':.|
      |:.`l: l  , ,   ' _ ' ' /.l:,:/    確か、金の冠を盗み出す能力を持っているのも
      l:.:.:.', ヽ、    「   |   /:./ ′
       V| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |.    あの男でしたよね?
        _|               |__
    ,ィ、 |   盗賊だから     |_ `i
    ',  /`丶、            / ,.\|
     〉 l 'ヽヽj  盗みは本業  L/ __ lヽ、
    /  |  、丶!          └ '´_ l  |
    \/| 丶ニ'             `´T / 〈
      /∧.|               |-/ ヽ ヽ



                                                       / ⌒ ⌒ ヽ
                                                      /   ∧  ヽ
                                                      ⊂・⊃ ⊂・⊃
                           不確定情報ですが、まず 間違いないかと。 │▼  ▼ │
                                                      │  ↓   │
                                                      │└─┘ │
                                                       \__/


75 :◆vsQyY1yD2Q

          ,. ‐ _..二i二.._` 丶、
         / ,. '´         ==(__)、
        / /┛┗   , -- 、   +',  ハ
     / /  ┓┏ /    ヽ/7 ',
      |/      /     __   ヽ  l
      |....:.:.:.:,:.:_/    ノ `` |   :!
     |:.:.:,、:.:.:,ヘl ̄" ,,      , | ト :.|     その男、今度はロマリアで
.      Y:_! ト´、_     ィ==ュ| | l::|
      |:l l: l z''⌒`゙          l !:':.|      何を狙っているんでしょうね?
      |:.`l: l  , ,   ' _ ' ' /.l:,:/
      l:.:.:.', ヽ、__「  /  /:./ ′ 
       V| ̄ ̄  / ⌒/ ̄ ̄ ̄ ̄/     てゆーか、城狐社鼠?
   ビリッ ._|     (・ω\ \)セーノ  ._|__
    ,ィ、 | /   /  ノ    .ヽ |_ `i
    ',  /`丶yノ ヾ   >   .ヾ/ ,.\|
     〉 l 'ヽヽj   丿 <    .L/ __ lヽ、
    /  |  、丶!ヽ \..  \ /└ '´_ l  |
    \/| 丶ニ'\ ズ/   ./コー `´T / 〈
      /∧.|      \  ヾ     |-/ ヽ ヽ
  ┌―――――――――――――――――──┐
  | 城狐社鼠 ( じょうこしゃそ )           │
  |  権力者の陰に隠れて、悪事をする者。  ..│
  └―――――――――――――――――──┘


76 :◆vsQyY1yD2Q

         ,.---z'´ ̄ ̄ ̄`丶、
        /    ,.-‐' ̄ ̄` ゚il\
        /    /     _,.ィ_゛ ヽ
       l    /     /   `ヽ l
    .  l     !     /    ,.-、l !
      l   l     ,l-‐       !'、
      〉   | /l、  i、l  、  ,'ヘ.l |l   とにかく、今は 国内を安定させる事です。
      / i   '.-l \! ン,==      !l l
     l /| . (´ l | ´    __..' ,.' !/   クルル大臣、クビになった戦士達を まとめるために
     レ 丶ヽ .`ン! ト、.___  l._ノィ'ノレ`    ギロロ隊長と 戦士善行の 支援を。
       ,〉'``ヾ.、`'-、_,='`ク/7、
       !   \ヾ.、亠レ'ン'-',>'ス、     戦士遠坂は、引き続き 王宮の内偵をお願いします。
        !    \!T7ノ //´/,_ヾ
       l .    ヽl´\` J'ヽ !、    そして、岩田導師は ―――
       ヽl       \ iァ、  ! l ヽ
        l|      ,.<,〉 /`ー-‐リ ヒ.,〉
          !l  ィ'´ \ 〉、_  /  |l
         l`ー'‐ヽ   /  `7   l
         l   \ /     ,!    |
          /    ヽ   八  /
          /      丶./ !`-'



             ___
         ,. '´_... -┴- ._ `丶、
        / ./        `丶 ヽ
.        / /       __   介',
        l /      /     `ヽLl l
.       l /.:.... ,. ― /、  ,. ― 、 l  |
.       |l:.:.:.:.:.:.:.:,:_/     _   |  |
.       lヽへ:.:./ f,ハヽ    ' f,ハ ヽ. l rl    北方を、カンダタ卿を抑えてください。
      l´l l.,l|  |:.:|       |:.:|  |!l ! l
.       ト、l lヘ、 -'       -' ノ7 /イ    今、夏美さんに叛かれては
.       |.:,:l l   , ,   ,   , ,  l /:.;:|    ロマリアは、再び南北で分裂します。
       ' ヘ l.ヽ、    n     ,.イ/K `
        / f ヽ l` ‐- ニ -‐ ´!l / |     それだけは、避けないといけません。
         |. \ヽf Yク V ヽ、+/.l/  .|
       /  / _ !.(ヽ`v´/ ´ /   'l
        /_ {   Y j ヽ'′ /     l
      l、┬卜`ニイ     ト 、_. 'ノ
       ``| .ト--イ     丶 、__/
        l l    !      |   l
         '、_ノ         l  l
        </丶‐ ---- ‐'l  l>


77 :◆vsQyY1yD2Q

              _∠二ニ -、_
            //ィトミ二_, `丶、
           / l川  `7テァ ≧Zレ'l         _, -‐ヘ、
            l l | 厶    `V  V}|       /      l
           | lィ7{ソ   r>ーヘ  ∨     /      /l|
               | lヽlく! ノィ,二ハ  |、   /        ム |    お任せを!
      .___    〕>ヘ ヽV   j|  | ヽ /       /  |
  / ̄     ` ̄`¬=--ヽ ``¬シ  j_/       /   /     ……と言いたいところですが
  }                   ̄ ァーく > -、  _, ‐<    /
  ヽ、                /     \   ∨┐  ヽ /      さて、誰を使者に送りましょうか。
   \> 、 ______      {-、    `ヽ、L _ ̄丶 ∨
     \            ̄ ゙̄T^ lヘ、   \¬ |   |  l.       私自ら 出向く訳にもいきませんし……。
       へ、_        l  | >、 ヽ ト、ヽ.Jヽ  |  |
          ヽ¬、    /   | { ∧ l| | _」 |二!  |  |
              `ヽイ     ,ヘ 〉 〈/ l_| L!  |  l  l
               ヽ    ムィ/\ \   | l /
                 ',       \ ヽ  | .l /l
                 ヽ、        ヽ l  | l  |





         //.:.:.:./  /rヘ、_.:.:.ヽ_  \_.:.:\.:.:ヽ、
         //.:.:.:/  /:||   ヽ`ー-ミ_- 、_ `ヽ、\.:.:!
         //.:.:./  /.:.:l|     、\ _>‐辷_ミヾソ¬    ちょっと 探してみましょうか。
          //.:.:.:.′〃.:/|!     ̄ r _ニ=‐'   `Y/} |
       !/.:.:.:.:.| 〃.:厶ィ′     ′゚´ _/:|   〈k | |     面白い人が 見付かれば良いのですが。
       ||.:.:.:.:.:l/.:./ _ニヽ ヽ        \;:|   V//
       |ヽ.:|:|.:i!./-´‐ ゚´     、        ヽ   |fY1-- 、__
          ヾ」⊥{ r一1                   || l |   \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          \ トヘ\;:;:l     ゙、 _        |しJ、    \
             \ こ\ヽ!      - ´ , ー-ィ    |:::| |      \
            `ー‐ト、    _/`ニ    |    |:::| |ト、  r-、  \, -─- 、
             / | ヽ,   \  r‐v‐ミ |   ,1::| |||  V⌒ヽ/    |
            /  |   ヽ   Y|  、 ヽ  //::| |||  」__/   ノ‐   L
                   \  .|  〈}  ヽ//:::/_⊥ -‐´  /⌒>イ/ ̄


78 :◆vsQyY1yD2Q
          __
       ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
     ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.   ,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
.  ;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
.   !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l    ,. '二-ー'''''"- 、`ヽ、
   ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!   ,.'/   ,. -ー-、 ☆ 、
   ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ . /    /     `〈7  、    (ぅ
    \::::::::::`':::::':::::::::`ー':´::::::::::::<    ,' ,  -ー-   -ー 、 ヽ  ',      (~う
     ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 'ー`、.  イヽ ∧l     ,, - 、  l  .l       `"
       `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´. .    .l./!∨ ,,;;;::、   .l,;;! l //,, ヽ       tぅ
            ̄ ̄.           l ゝ! l "      l:ソ ノ//!:::::.. ヽ、_
                       !:::::l l    _'  ̄ 〃'::::::;::lー''"
                      l:::i、l lヽ     ,. イ/..ヘノソ
                      ヽ! ヽリヽ、`iー-‐T,.-''" ̄ ヽ
                         , -'''r;ヲ  ,,,/☆      ヽー- 、
                        /   `='"            ,. ''〉
                       ;    ,-ュ   , ニ !ヽ     /、/
                       l Y , '/  , -、l l / しヽ   , '  \
                       ,.l l ! '-ー、' 〃ヽノし' \  /ヽ、   ` 、
                     / l l  ` ̄7/、二7   、  l ヽl/ ` 、   `ヽ、
                     /    ヽ ::::〈/:::::ヽヽ :::::::ヽ l_       ヽ、
                     `- 、   ヽ、        r''"、ヽ、、_     ` 、
                        `T''''''"l ヽ     ...:::\_..,,) 〉-\      `
                        l   l  〉 ../    / ̄ヽ-''"
                        !   l 〈::::/    /     ノ^ゝ、
                        l    l く"    /、   ,. '"/  ヽ
                          !   l \_,,..-'" _,,.. -''"  /    ヽ
                         l   l   lニ''''''"~     ,.'      ',
                          !   l   l ヽ、     ,;'       ',
                         l   l   l   `ー 、::::::;!        l
                         !、  l   l       ̄l!        l
                         lヽ二,,」   l       :l        l


第4話へ    4    外伝へ

この記事へのコメント
「あ」
これに相当労力使ってるなw
Posted by at 2010年09月14日 01:45
このカブト、あのバラライカの姉御が紹介したんだよな……
あの姉御相手に、よく本性隠し通せてたな、カブト
Posted by at 2010年11月09日 15:41
王妃がやり手だから最初分からなかったが、他にも妃はいるんだな。
Posted by at 2011年09月15日 14:22
カブトは優秀だからな。信頼させることに関しては。
Posted by at 2012年01月26日 00:54
ちと気になってぐぐってみたら、どーやら誤字があったようです。

×城孤社鼠
○城狐社鼠

単語登録してみようと確認したら、まさかの発見。
Posted by nao at 2012年02月21日 22:18
指摘ありがとうございます。
修正させていただきました。
Posted by 文月みと(管理人) at 2012年02月21日 22:47
こう言うちょっとした政治劇が面白いんだよな
ドロドロにならず、分かり易い良い塩梅
Posted by at 2017年01月09日 01:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37076905
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ