■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 3/26 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年04月25日

第6話「勇者には入れない場所」(2)

外伝へ  2     第7話へ

35 :◆vsQyY1yD2Q
【 ロマリア 郊外 】
                      |>
                     /ソヽ
                     |_ |.
               _    /||;|| ̄ヽ     _
              /ロ:ロヽ   |_|_ii_|__|     /ロ:ロヽ
              _| _ _| ,   lロ;;ロ;;ロl     _| _ _| ,
           _ _ i `l´`l´`li  .|`‐―‐-´|   i `l´`l´`li _ _
          i `´‐|-‐―‐- |_|--‐―‐-l__|-‐―‐- |-`´ i
          |ロ _.|_|_ii_|_i_i  |ロ;;ロ;;ロ;;ロ;| i i |_|_ii_|_i_i_  ロ|
          |  | fーr‐‐ョ ir`‐‐‐ 、__|_ゞ-f-f-f-< ,   |
          r┘'='-!.i.|  ^ ̄ i´  ト、__i ノ.;'゙"'' =ゝ=.└l
       ______,|_,r'';';∩、,.,,r'゙';;. ii ! ii | .|     ヾ.,,.;'゙"'';.ノ.{ミトヽ |
  ,.;;'';;.,  }  ,;';;';, ii !,,..!∩.;'゙"'';;;..,,.!__ | .|;:';"':;,/{ミトヽ;..,,.ノミトュミ_´ヽ.;;''
  ;゙::,:';;::;ニ,.,__,.,___,.__.,,,.___};{_,.___,..,...,____`.,.._ヽ ノミトュミ _´ヾ"'lii;; l"゙"' ;゙::,:';;::;
  ;';';';;';;';';';;';';';';';;';';';';';';';';';';';';'{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.`ー -、ー}}ミトヾ .ノii;;::ヽ';';';';;';';';';'';';';';;';';';';'
  '"`' 、,,..,.,     ,.. ''"゙ ̄`''‐― - - - ''"""゙"゙" `゙''"゙`""''"''゙`""''"''゙`""''"''
        ゙"` '''丶,,.,._      ,'゙   ,'゙
              `゙"`''' 、,,.,,.,,,.,,_



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /    と言う訳で
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |      いよいよ カザーブに向けて出発だおー!
  \     ` ー'´     /.
  /          \
 /             \       ┏ やる夫 ━━━┓
/  /\           ヽ
 /   \          ノ          E 鉄の斧
U      ヽ        ノ         E 鉄の前掛け
                          E 青銅の盾
                          E ターバン

                       ┗━━━━━━━┛


36 :◆vsQyY1yD2Q

             -──-  _
          ´         ` 、
      /                  \
      '                  \
.    /      . . .    .l : i  : . . ハ-ヽ
    '       :、__: : .  ハ:∧ : : : ハ
    ',    . l、___ヽ`  、/ ,斗=lイ: /: ヘl
      、   lヽl _      '   'イ: : >-     結局、ロマリアで 一ヶ月ほど過ごす事になったな。
     ∨: l  ヽ〃 ̄`    : _   }、: :ヽ
     ヽ: ', : ゝ、    r  ´ |  イ:::}、: ハ     おかげで、新しい仲間に出会えたけど。
      }: :ヽ: : rヽ.    ∨  , /:::::/| ヽ: l
     _ノ イ: :>ヽ>ェ 、.`二/l::::/`'  `'
          l: :∧: :∧/::\_ |:ハN、:ハ
        l:/ ヽ' {::::::::::::::〉l」 Ll ∨
            /::::::::rL... ─--{      ┏ カガリ ━━━━┓
             /:::::::://三二ニ二}
            _/_:::::://::::   i , .ハ.         E 鉄の槍
         `ゝ-‐ ' /:::::    ,'...  l.       E 鎖かたびら
              L/L___/_∧_|       E 青銅の盾
              /ー/  l─-l          E 革の帽子
          r'⌒ヽ .//   ,' j  L..、
          {___j  {ノ_'__)    ┗━━━━━━━┛


37 :◆vsQyY1yD2Q

                                           _,. -=ニ、  ̄ ̄`ヽ
                                           /  , ヘ   \/ }__  \
                                           /   く _/     V ∠   ヽ\
                                        |/^ヽ、  /__,二  ̄}  _>  j,ハ
                                          |ヘヽ  ∨ /   / /  \    ∧
                                      /ン'^ア「 ト-、二_ー<  くVハ   ヽ  }
             こちらこそ、よろしくお願いしますね。  // , '/_ |l |     ̄` ー<ハ l \ ∨
                                      / /  イ/¬ハ|  , -─= 、   ≧、lハト、/l
             やる夫さん、カガリさん!         .//l /l l|テミxヽ!   , - __  ヽ 三ミュニVく
                                       l{ |' V《 |bハ     〃フ¬x.   `V/ ,-ハヽ`ヽ、
                                           | ’ー' l    、辷厶     / イ } lハヽ、 \
                                         厂ヽ  〈               rン/l |   \ \
         ┏ せいか ━━━━┓                /   |、 、_   ,      /┬< / ハ      、 l
                                      /  / >¬  ̄     /  |   } く 小 _    |
           E 鉄の槍                    ./   //  ,ヘ   _,   ´   l〉 / /|lハ〉  `ヽ、|
           E 鎖かたびら             .,ノ⌒ く  /'  /jVイ]フ^!        /V{^\ トV      ヾ
           E 青銅の盾            .厂    ヽイト-r '´ /::::r<  |   _,.-'    /j/ゝ、
           E バンダナ          .r-/   \   } >ヘ._厶:_」   }_/ r<      /  , -─ヘ、
               聖なるナイフ       /  |^ヽ、   ト-イ/     __) ∧ l |    /  /::::::::::::::::_>、
                           |  ∧ └< / _, イ丁:::::::j/ /∨ -ヘ、   / /::::::::::::_, -' /⌒ヽ
         ┗━━━━━━━━┛    |  { ヽ __∠ ̄  | ∧:::::::{  j__」 -─ヘ. / '::::::::::::::/  /      ヽ


38 :◆vsQyY1yD2Q

             i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i                      ,、
             |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |                   _〈 i,、
             |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |               _、シ〈 i、、
             |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |         _  _,,シ_、从ヾ、
             |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |       /⌒ _ || _,,シ:'「|ヽ.・ヽヽ
             |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|三}   .,イ /⌒  ̄ ||    |.|_ へ.、。_)
             |三三三三三三三三三三三三三三三}    {.,イ{   ノ ||(   ,U
             |三/´|`ヾ三三三三三/´|`ヾ三三三ニニニニニニニニ0ニコ/
             └゙(─@─)========(─@─)=┘     /| |/| |   } } j{
                \._|_,ノ          \._|_,ノ        《_, 《_,ヒ}  《_,《_,/_}



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    馬車も、この通りだお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
                                           ,. -<"" ̄""''' ‐ 、
                                         ,r'´>='ァ´ーッ、::.::.::.::.::.::.`ヽ
                                         /_/r',r; /_;;,::\_,,ヽ;:.::.::.::.::.::.:.ヽ
                                        ハ`'/‐' ´   'z,:..:..:..`ヽ、::.::.:、::.l
                                        r,r1  ,,r―‐-   ヽ:..:,r=、\::.゙、ヽ
                                         /:.i!l  '゙/,r''5ヽ    i!.に' ',:..ヽ:.Y-==-、
                                         l!:ド,.、   '、ソ      〉 ,ソ.ノ:..:..ヾく´=:::::::::\
                   こうして並べてみると          l! ! {j          r'_,ィ:::::..:..:..:..`、_:::::::::::::_ヽ,
                                         /              j. {::::::..:..:..:..:..:`''ー、 ̄
                   フクザより、ルージュの方が.     `i'  _       /  i::;::..:..:..:..:..:..:.:;ヾ:',
                   一回り大きいんですね。         ゙、ー'          ノハリ::,.:..゙、i:..:..ハ!l|
                                            ヽ      _,. - ''"´ ハヽ、}リヽ{ ' ′
                                            ヽ -‐'''1'´  __,,..... ..... ..,,_゙、
                                          _,.:=ニ三 ̄ ̄``゙'''ー- 、      \
                                         r'´ "ヽ   ``'ヽ、,_:::::::::::::::::::``ヽ、  .〉ヽ


39 :◆vsQyY1yD2Q

                                                   -───-  _
                                               .  ´             ヽ
                                             /               ',
                                             ./                   }
                                            /ィ     ,  . : : : :/:, : : . : : :、
                                            / ,   , . ! . : :_:/_ム:ムイ: : :! : : ヽ、_
                                            l :{   . :l: :从l、: /l/iひ小 : : !}: : : :__
                      ところで、どうやって行くんだ?.   .|八 \lVにムV   ヾソ|: : :lハ/
                                              l、: :ト、 ヾソ ,      |/l/ /
                      全員 馬車に乗り込むのか?.         | \|:ハ    _  /   i  i┐
                                              |/lイ 、`マた¬≦}     {  | |
                                                .|/V\{  \ {\__人 } }
                                                      ヽ  トi`マ´  \ `Lj
                                                       ゙ー{_{_厶     \_
                                                         ヽ\_      ̄
                                                            `ー==━
                   ____
              ,.. - '"r´-、>、-`‐-- 、_
            ,. '´   ,.ゝ、,_ ` 'ー ''_,.二ニミ 、
              /   ,. ,ゝ--,-  r ‐、\   \ヽ
           /  ,. "/ ,. '´   i.  i、ヽ、ヽ--‐ i
           ノ  '" /  <_,,,,,.-,,,,-',、,,,ノ,_\`'''_,ニ,.l
            i, '´  (,,,,-;'";;;r;;/:;;;/,:'::;;ィ;:/i;;i'`-:、 i |,
        _,......_/  ,.-:く;;;:::;;;:-//;;;:'...,;';;_',,;:''' i;:'   'i;;、i
.    ,.;:'"-- 、,.ゝ';' -ヽ':;;' ' i;/ _,i;'_.,.`ヾ /     .i-'゙
 ,.. '"´    ,'::::;;;;i 、"´ノ i'   i' '"r;;;cヾ     ‐-、i    ええ、そうです。
 ヽ、     ヾ:;;;;;';;、ヽ、;       、i;;;::ノ     ァ;:'i /
    ` '''' ''ン::::;;;;l;;;;ヽ,.、      `      i;;ソ./     徒歩の人が一緒だと、
     ,;;';";;:'";;;;;;i;;;;/;;| ':          、 ` .'      .そっちに速度を合わせないといけませんし。
    i;;;' ,';;;;;;;;;;;;;;;;〈;;;;i ヽ.             '  /
     ` ヾ;;;i'i:;;;;;;i;;;ヾl  丶     -―  ,.'       私達は三人ですから、前に御者と見張りの二人
        ヾ;`i;リィ;;:::i.    \       .,..イ.        後方に、見張りを一人置いて 進みましょう。
            iリ ``' - 、_. 丶,,,...-;;"i;;;;リ
             _/       `'ヽi''<'i;'"冫'"
        ,.-‐'ー`'';:.、      /`i´i
     ,...;-="- 、::::::::::::`ヾ、:、 /  i, |、
  ,..-''―‐ - 、  \:::::::::::::`ヽ、`''ーヾ `i'、
 /       `、   `ヽ、:::::::::::::`ヽ、  |:::丶、


40 :◆vsQyY1yD2Q

            ,. -──── - .
        ,. '"               ` 、
       .f                 i.
       ,! MN.  / /.\.\ .NM l
     ,. - '"i / /\_/.\/.\__/` `; !
   <_,. - ,''!.,i._i___|__.__|__i._i_,}
    / .f'"∨ / レ' ∀_WN  _,.- ヽ_}ヽi、.    そう言えば、お二人って
    ̄ ̄.l (.{N     O    O   },)/ i
      / `ーr-ゝ.           ノl }/     御者は出来るんですか?
     .(_( ( ヽ_ `,、 _ _,,.r‐'~` 、,イ-i-i、
      .)ノ,.'-'、 ̄\ ∧i~    )’ / _i、
       ./.゚x゚ 》ー 、_ `' 、 ゝ_ _,,. -'ヽ./ ll_x}
      /\/  ,. i>`t`i、}___,,. -'.i、- 、_ {
                                               . -───- .
                                             /       : : :ヽ
                                            /          : : : :ハ
                                            ./        . :  : : : ハ
                                           ,'     .i  }:i :ィ: l  : i: :ハ
                                          .{    l、.|. ∧NニNi l  :',: :ハ
                                           l i .{ ヽ!ィ、`'  辷j|イ  : :l`: : ヽ_
                    私は 出来るぞ。               .Nヽトヽゞ' ,       | :i: l: : : : :\_
                                               .|ハ  ` _,.  .l: イ:/: : : : :<
                    やる夫は、まだ無理だから          N:> 、¨  ∠l/-}: : : :\``
                    私と 精華で、一日ごとに交代だな。     Vヽ,. `r'´::::, <ハ``ー‐ 
                                                 '´i/./.  . <i
                                                  ./◇/イ: :.ハ
                                                 ./   {{   〉: : ハ
                                               /   />':/ ̄`ヽ
                                              /_.  ∠´  /: ∧    イ
                                             {}´ ├┤  .i: .∧ `ー' }
                                             ∨  ̄   ヽl  >、.</
                                              iト        /| ヽく.ー>./
                                              i!ヽ    /:. |  ヽ/,'


41 :◆vsQyY1yD2Q
                                                       ____
                                                     /      \
                                                    /__ノ  ヽ_  \
                     ルージュには 一人で乗れるようになったけど  / (─)  (─)   \
                     フクザは まだ無理だお。              |    (__人__)   u.  |
                                                  \   ⊂ ヽ∩     <
                     二頭同時になんて、まだまだだお……。       |  |  '、_ \ /  )
                                                    |  |__\  “  /
                                                    \ ___\_/
              /: : : : .           \
                 /: : : : : : : :            ヽ
            ,': : l: : : : : : : . :          ハ
              l: : :l: : : : : : : ,、: ..イ  }:  .       ハ
               } : :.l: : : : : l:,,≠V=l: ハ: 从:  l : }l
           /: : : l: : : : :〃iト‐}` ∨ レ≠ミl /. : : lリ   あれは ルージュが賢いんだ。
          /: : : :.:|l : : : : :l` ̄´    iヒノハイ: /l:/    他の馬と一緒に考えちゃいけないぞ。
          ̄フ: : : : N: : 、: lヽ u    ',    }: : l:/ '
            /__ イ: :>、: |ヽl、   ,...、  ∠: : :|         やる夫は 慣れてないから、仕方ないさ。
          ̄ /´\:.:.ヽl:.ヽ丶、. `". <l: : ト、l
    __  --─  ̄    ヽ:.:.:.:.:.:.`>l`¨ト、:l从 :.|
  /⌒ヽ          ヽ:.:.:.:.::/ `丶、 ヽ!
 /                ヽ:.:.:}     丶、


42 :◆vsQyY1yD2Q
                                            / / ,、 \/L.  `ヽ、     |
                                          / r-┘ 〈 〉 __ ∠ ヽ \    |
                                         // ニr─-- 、/,-┐| -二 '、 ヽ   l
                                         |ハ>ヘ く> 二─┴-- 、   ヽ 〉 /
                                        / く < ,ィ7ハ{  _,ィ云弌¨`ヽ  l |  {
                                        |   ∠l7土_ヽ`′ f{ シ:}「` ミy=、L__|
                                        ヽ. イ トr{ヒハ     ヾーク   /イr ト、 |
     それじゃ、出発しましょうか。                   ↑l | 八ゞ-'′ }        // フハ l/
                                         {^Yト-    ヽ`      { ニイト-レ'′
     半島を抜けるあたりまでは、ロマリアの影響下です。     ヽVヘ    r-─、     乂川|イ
                                          .ハーヘ         イ / // l
     道中、村落がありますから                     |l l l >、_       イ| l イ/   l   /
     夜は そちらで休むようにしましょう。               八 ト、 \ トl>ー‐'´  |川八  -ヘ  /
                                           ヽ `ヽハハ|     /   \  V
                                             /   rl       l   _,イ´   l
                                          /     | _l  ィl /  |     |  l
                                         / /ニニ、 |   `   |/   |    ヽ l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 し,,,,,,,,,,,,,,,-,, △△△△       : : : : : : : : : : : : : : : : :l゙
            .           ゙l: : : 《関》       : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙l,,,,、
                       |: : : △△      この辺りまで ロマリアの影響下
                 ____,,,ノ: : : :   △'广゙゙''''、  ↓: : : : : : : : : : : : :    │ .,−
            . _,: : : : : : : : : : : : : : : :   _,,,/  ━━━━━━━ : : : : : :   .丿.,i´
            : : : : : : : : : : : : : : :   ,,/″       ゙l    ‘i、  ヽ、:    ,,/ /
              : : : : : : : : : :   ,/           ゙l    ‘i、   ‘―-‐"〓″
              ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.    |            ゙,!    .|      l"
            .  ;.;.;.△△;.;.;.    ,"           |     ゙l      .\
            .  ;.;.;.△△;.;.;.   /`           l゙   ,/` ,―i、    ヽ、
              ポルトガ    |       ロマリア |、○l′ l ̄ .,,/      ゙!,,,,、
                ○     /             `゙゙゙゙″  ``″        ‘'-、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


43 :◆vsQyY1yD2Q

          .、. v ヘ ヘヘィ v ,
        _r`          ^ホ_
      、x._           _ン.
     /: ::/  ̄`゙` ‐-‐ '" ̄ ヾ: ::',
     l: :/ , ― 、     , ― 、 ':; : i
     l: :i   , ― ャ  ィ ― 、  i: :l
    .,:'^l-‐l    l'⌒ l    l‐- |^Y     それでは、よろしくお願いします。
     {d i   ゙ ― ' l   ゙ ― '  iゞ}
      ヾ.l      ‐ ‐      lシ/     出来るだけ早く、カンダタ卿に親書を届けて下さい。
       !   ー―――‐ァ  ,!
         '.   ` ニニ '′  /
       rl' .        / l、
      / \丶、;:;:;:;:;:;:;:;:// \
    , <   \ _   _ /    >、.
   -<: : :\     /  ̄ ヽ    /: : :>、__
  |:::::::::\: : :\ ∧    ∧ /: : :/:::::::::::::/
  |:::::::::::::::\: : ∨: :〉―〈: :∨: : :/::::::::::::::/
                                              _.- '_´  ̄` `>‐- .,_
                                             ,.-'´.-' _. ニ ミ/、_   、\
                                           , '     '´  _.-  、  ` 、 ヽ
                                         / ,  /   ,' // /ヽ.!ヽ. 、ヽ ヽ
                                          i ,'  i   /!{ !{ !l  ! __'、', !   !
                                          { i  i   !┴-、! !  ''"___ ! i }   }
                   精華、しっかりね。             | i. l   l;==、     " ̄`!l /ヘ. !
                                          .! ! |   !    }      ノィ´r' ノ/
                   職人にも冒険が出来るって事を   l ! l   ゝ、   、 .       ,-イ/
                   見せてあげなさい。           lハ ト、 ト、   - _一   /l !/
                                            V!人ルへ、      ,.ィ!ハN
                                               / ,∠-,`へ‐'"  {、
                                            ノ  ´  '´∠l_|_,=='-┐
                                      ,. --一/       /‐-|__{-‐   {>ーッ‐- ..__
                                        `'ーノ    _,∠__,ノ八ヽ、____ノ='´. : : :_.='´ ̄`


44 :◆vsQyY1yD2Q
                 /::::::;:'::::;::::::::::::/::;'/::;:/ .i::i::::ヾ::::::::::::':;:':,
             ,'::::;;/:::;;/:::::::://:/,';;;:'/  l;i'、;;::::';::::::::::::';::',
.                ,';;::;;;'::::;;':::::::::/,';/ ;';イ/   i;i,ヾ;::::'、::::ヾ:::';::i
              i;;;;;;;i.]i、i:::::::::;' i:' .i' ;'     ヾ;,_゙_:;::';::;::::l:::l:::i
               l;;;;:'゙l |-|:::i::::i_土‐:i. l    ''",ヽ,,,_ヾ;;;;:::i::;i;::l
              i;/ / i l:::l:::iP;;;:iヽ     ´i::;;;;リ`'i;;l::::i;ヘ::i    それと、精華。
           / / / ノ:::';:|゙"´`             ,;';;i::/、 i;'
           i. l i r '´ `ヾ、     :.       ,;:イ;:' i,/     仲間を信じる事を忘れちゃダメよ。
             ':| | '; ヾ;;ーく       l        ' /゙'_,.:ダ
               l. ' '   ヾ;;;;ヽ;;::-‐     ,.     '/:::;'/      やる夫君と、カガリちゃんは
              ヽ、    ゙ヾ:ニ=-` 二."´   ,.:':::::i:;!       あなたが選んだ パーティの仲間なんだから。
               \       `ヽ、     ,.イ::::::::i゙l;|
               \      ゙:,   ,.. '゙ iヾ:ハ;i '       迷った時は、この言葉を思い出してね。
                      \     i_`" _,. - '" |゙i. ゙
                 ,-/    ./'';父-' ´ ̄`>
           _,,.. -‐''/i;〈.    ,'-=i,,..iニ-`"´-i;' 、
      , -、-:;‐;;;;;;";;;;;ヽ  /;;;;;;;;',.   ;i ''゙Π:::..    ノ   `丶,.、
.   ,.'   ヽヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;V;;;;;;;;;;;;;';.  ;';;ir'"l l:ヾ、;;._i´    ,.:';;;;;゙;;';;,,、,,_



                                     { / /`゙''‐-、---'───-L、| ヽ ヽ   |
                                     | | レ'/ /.| |          `ヽ、| ヽ 、|
                                     レ'´ // / | |      ___  ミ `く   |
                                    // | |_|L..._| !    '''´ __`  ヽ  :::\〉‐- 、
                                    |ハ || | ___ !       ィ'/:::7.jヾ  | rニヽ    \
                                    |! ヽ| y'r';;Tj`       {:::''゙:::}    l/L !ト、    \
                え……?                .iヽ {::::''':j       `ー‐'′  (⌒ j `ヽ、___>
                                      {`i ` ̄    i           レ'´/::::..  |
                あ、ハイ! 分かりました!       ヽ !      〈 、         rイ/::::::|:::. l |
                                       / ',     ___       /:::/:/::::/:::: ヽミヽ
                                     /  /:ヽ     V  )     /.!::|:::{::::::|ヽ、:.  ) ヽ
                                    | /  |::/:::ヽ、   `二´    / |:::|:::l:||::::) |/
                                    V ヽ |::|:::::ハ:::ヽ、     /    |‐v从レ′
                                      }人|::/ lハト-、l ー‐‐' ´ ,.. -‐''´  l
                                         ヽ   r‐レ‐‐''' ´      |__
                                            /勹ヽ        / _>─---- 、


45 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ) ::::⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))     それじゃ、カザーブに向けて
  /∠ |    |r┬-|     |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )    出発だおーっ!
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......

                                 \  お ー っ !  /

                                                , -'''"  ̄ ̄ ̄"'- 、
                           >=-     `丶、          ./ノ , '",.、\     ヽ    __
                          /            \        論.liヽ ヽ._, - ` /ヽ |/´ ̄ /
                         ゙7   , ハ    ,、,    、.      //,/`ー- 、__ , '"/ ._ /!- ─'-‐- 、
                     .     {  / /ノ \/`lハl  ハ       レ1 //ノ    `ヽ---‐く ノ\ ____/
                           ゝ_l/| ●    ● /Vく  }.     .レ!小l●    ●从彡/~)
                          ノノ.i|⊃ 、_,、_, ⊂⊃ i  \    ._ノ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /_ノ、
                       /⌒ヽ.ゞ八  ゝ._) `7./⌒i !⌒′/⌒ヽ(´ヘ   ゝ._)   j /⌒iヽヽ
                       \ /:::::/ ニ>,、 __, イ|/  /⌒´.  \ /:::::ヾ_>,、 __, イァ/  / ハノ
                         /:::::/   ヾヽV /::{ヘ、__∧.      /:::::/ ヾ::::ヾ:| /::/ヘ、__/
                        `ヽ<     ヾ∨:::/ヾ:::彡'        `ヽ<   ヾ::ヾ∨:/:::ヾ:::彡'


46 :◆vsQyY1yD2Q
【 酒場二階 VIPルーム 】                    |:|!;;;;;;;;;;;;;| |
::::::::/:::|/                               |:|!;;;;;;;;;;;;;| |
_/:::::/    ヾi.i,-,‐ (i(ii)i)-‐、-、i.i.i.i.i.i.i.「li.i.i.i.i.i./        |:|!;;;;;;;;;;;;;| |
::::::/     巛.//  ヽiij.〃  ヽヽ r===l l;:;:;:;:;:》..         |:|!;;;;;;;;;;;;;| |
/       《. | i  ( : :::)ry  i |;:l_「 l_「;::;:::;:》         |;: ̄ ̄;:;:| |
        《. | i E!    (__)> i |;:;/:l;:;:;:;:;:;:;:》            |;::;::;::;::;::;:| |
        《 ヽヽ、  E!    //__| l;:;:;:;:;:;:》.         .|((@))::;| |
        巛. `==‐-l  ̄l-==".ノ ! l:;:;:;:;:;》          |;::;::;::;:://
        巛;:;:;l_」;~~|- -|7l_」;:;l_「 l_「;:;:;:;:;》.             |::;::;//
        巛;:;:;:;:;:;:;:;:l」;:;l」」:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;》              |//
        /i''i'i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''iヽ          /;\\
                                  ||\;;;;;;\\
                                  ||  i\;;;;;;\\
                                  ||\ii. \(@(ii)\
ヽ                                 ||\ii\ i|ヾl|∠\\
::::::\                               ||  ii\ i|(___)  \
\::::::\                              `ヾ」i   i|\/i
;;;;;;\/|                                `ヾ_i|;:;:;i;:;:;|



             ___
          ,,-‐'":::::::::::::::::`゙ヽ、
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.        /:::::::::::::::::::::::(・・)::::::::::::::::::ヽ
       /:lヽ―-..、___"_  .___,ヘ
     /::/l  i\        ̄キ>'"l:::!     親書を持った、異界の勇者が旅立ったそうだ。
      /::::ハ、ヽ_.,ゝ、,ノ !、,,..<´ ノ .ハ:::l
.    /:::::ヘ  ヽ、_,,./   \ . ̄ / /::::l   それにしても、あれは 一冒険者に頼んで良かったのか?
.    l::::::::::ヽ         ` ̄´キ /:::::::l
     \:::::::::\     _     /::::::::ノ.   少し 時間も掛かっていたようだが……。
      `ヽ―'`ヽ <ニ_ニ-=-‐' 、::::/
           /,,/ ,,-〈_  ,〉    ̄
           i'ヽ-'" ̄`゙Y l
           ゝ-‐<>ニニ_ノ


47 :◆vsQyY1yD2Q
‐-゙='-‐ ,.ニ--´、  ヽ::ヽ\
三三三/  , -- 、 ヽ i::::::l  ヽ
、,ニニ、! / ,--、 ヽ l!::::::!  ノ
ノ 二二ゝ ヽ、 ´ ノ ノ:::::/, -―- 、      ク〜ククククク……。
.二二二.ヽ、   ̄ /;::,〃      ヽ
          ̄ ̄/´ !    ,-、   ',     「この時」 に 「一冒険者」 だから、いいんだよ……。
_,.ィT Tヽ、__ , '´   ,r')   ー'   }
/`´ヽ二´-<     丿 )、     ノ
   /  ',、 \  /  ,. >--‐'´
 /__  il \ `´,. '"´                                      ___
'´i´,っ`! !!  `"´                                     ,. '´_... -┴- ._ `丶、
 ´゙ー ' ノ|                                       / ./        `丶 ヽ
                                              ./ /       __   介',
                                              l /      /     `ヽLl l
                                             .l /.:.... ,. ― /、  ,. ― 、 l  |
                                             .|l:.:.:.:.:.:.:.:,:_/     _   |  |
                                             .lヽへ:.:./ f,ハヽ    ' f,ハ ヽ. l rl
                                            l´l l.,l|  |:.:|       |:.:|  |!l ! l
                   アリアハン認定の勇者ですから       .ト、l lヘ、 -'       -' ノ7 /イ
                   「立場的には」 問題はないはずです。   |.:,:l l   , ,   ,   , ,  l /:.;:|
                                             ' ヘ l.ヽ、    n     ,.イ/K `
                   てゆーか、意味深長?             / f ヽ l` ‐- ニ -‐ ´!l / |
                                               |. \ヽf Yク V ヽ、+/.l/  .|
                                             /  / _ !.(ヽ`v´/ ´ /   'l
                                              /_ {   Y j ヽ'′ /     l
                                            l、┬卜`ニイ     ト 、_. 'ノ
                                             ``| .ト--イ     丶 、__/
                                              l l    !      |   l
                                               '、_ノ         l  l
                                              </丶‐ ---- ‐'l  l>
 ┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
 | 意味深長 ( いみしんちょう )                                   ..│
 |  奥深い意味をもっていること。裏に別の意味が隠されていること。また、そのさま。   .│
 └―――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘


48 :◆vsQyY1yD2Q

                              |
                           \     /
                   ,.-'⌒ヽ,      /⌒\
   ,.‐、,ノ⌒ヽ_        ノ     ヽ、 ― ( ゚ ∀ ゚ ) ―
  ,ノ   ノ   ヽ__   (´  ,ノヽ    )    \_/
 (´ (⌒´ _,.-――'  ,.-' (´     `)`ー-、/  ノ⌒ヽ、
  `ー-―'´       (´   ,ヽ、 (⌒     ヽ、(    ,;ヽ
              `ー-'´ ⌒'ー、,,,,,,,,..,,.-' ̄ ̄  `ー'´ ´



''"''"''^^^''"''''''''"''"~~~''"''〜"''"''"^^^^'"""'"''"'〜〜'"''"''"''〜
|- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
' /″″″″″″″″ /″″″″″″″″' / ″″″″″″″″
/″″″″″″″″ /″″″″″″″″''./ ″″″″″″″″″″″
″″″″″″″″ /″″″″″″″″' / ″″″″ ″″″″″″″/ ″″

                i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i                      ,、
                |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |                   _〈 i,、
                |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |               _、シ〈 i、、
                |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |         _  _,,シ_、从ヾ、
                |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |       /⌒ _ || _,,シ:'「|ヽ.・ヽヽ
                |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|三}   .,イ /⌒  ̄ ||    |.|_ へ.、。_)
                |三三三三三三三三三三三三三三三}    {.,イ{   ノ ||(   ,U
                |三/´|`ヾ三三三三三/´|`ヾ三三三ニニニニニニニニ0ニコ/
                └゙(─@─)========(─@─)=┘     /| |/| |   } } j{
                   \._|_,ノ          \._|_,ノ        《_, 《_,ヒ}  《_,《_,/_}





      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)   天気も いいし
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
(  <|  |   |r┬(    / / ))   のどかな農村風景だお。
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /


49 :◆vsQyY1yD2Q
              /   ,. ,ゝ--,-  r ‐、\   \ヽ
           /  ,. "/ ,. '´   i.  i、ヽ、ヽ--‐ i
           ノ  '" /  <_,,,,,.-,,,,-',、,,,ノ,_\`'''_,ニ,.l
            i, '´  (,,,,-;'";;;r;;/:;;;/,:'::;;ィ;:/i;;i'`-:、 i |,
        _,......_/  ,.-:く;;;:::;;;:-//;;;:'...,;';;_',,;:''' i;:'   'i;;、i
.    ,.;:'"-- 、,.ゝ';' -ヽ':;;' ' i;/ _,i;'_.,.`ヾ /     .i-'゙
 ,.. '"´    ,'::::;;;;i 、"´ノ i'   i' '"r;;;cヾ     ‐-、i
 ヽ、     ヾ:;;;;;';;、ヽ、;       、i;;;::ノ     ァ;:'i /    でも、こう陽気が良いと
    ` '''' ''ン::::;;;;l;;;;ヽ,.、      `      i;;ソ./     農家の人達は大変でしょうね。
     ,;;';";;:'";;;;;;i;;;;/;;| ':          、 ` .'
    i;;;' ,';;;;;;;;;;;;;;;;〈;;;;i ヽ. U           '  /       キャタピラーが出ますし。
     ` ヾ;;;i'i:;;;;;;i;;;ヾl  丶     -―  ,.'
        ヾ;`i;リィ;;:::i.    \       .,..イ
            iリ ``' - 、_. 丶,,,...-;;"i;;;;リ
             _/       `'ヽi''<'i;'"冫'"
        ,.-‐'ー`'';:.、      /`i´i
     ,...;-="- 、::::::::::::`ヾ、:、 /  i, |、
  ,..-''―‐ - 、  \:::::::::::::`ヽ、`''ーヾ `i'、
 /       `、   `ヽ、:::::::::::::`ヽ、  |:::丶、

                                        / /                     ハ
                                       ./:/          . :  . : : . : .      ハ
                                       /://. : . : . : : . :i : . : :ィ: . : : . : . : : .   : : : : ハ
                                       i//./: : : . . : i: : : .イ: . : :/ l: : : : イ:}: : : : : . . : : : : :.l
                                        l:.{: : : :',: : l:ト: :/_lハ: :/  l: : / lハ: :∧:}: : : : :i: : :}
                                        lハ: : : ヽ: |,rV≠ミV   |:./-z≠Vミ.Nl: /: : :|: :lリ
         キャタピラーって、いざないの洞窟に出てきた.     ヽハ: ∧l'  ト-':ノ`   l/ 代ィ::::} `N/: : /:l: l|
         あの イモムシだよな?                     }:.l: ハ ` ̄´  ,'    `ー‐'‐ /:ィ: /:./:.{
                                          /: j: .∧     、       ./ィ. リ: ィ: :.l
         農家と何の関係があるんだ?               ./ イl: : :.ヽ     _       ィ . : :/i/: ハ
                                           /.N: : :l: :\  ´"`     ィ //. :/: : : l ヽ
                                          ∠..ィ:ヽ: l.r< コヽ、   .  ' {>': ./: : : : ハ
                                           i: .ィ:.l: ハ  `` ー-'  r‐ ' .//: :∧:|: :ハ
                                           {/ .|N_. j      l  l  ./: : : :/ .リ \|
                                       _   -‐ ´   .{.       l  l  {::::>' 、_


50 :◆vsQyY1yD2Q

            ,. -──── - .
        ,. '"               ` 、
       .f                 i.
       ,! MN.  / /.\.\ .NM l
     ,. - '"i / /\_/.\/.\__/` `; !
   <_,. - ,''!.,i._i___|__.__|__i._i_,}    そりゃ 関係ありますよ。
    / .f'"∨ / レ' ∀_WN  _,.- ヽ_}ヽi、.    キャタピラーは、畑の作物を狙ってきますから。
    ̄ ̄.l (.{N     O    O   },)/ i
      / `ーr-ゝ u          ノl }/     ロマリアの農家にとって
     .(_( ( ヽ_ `,、 _ _,,.r‐'~` 、,イ-i-i、    キャタピラーは 天敵のようなものです。
      .)ノ,.'-'、 ̄\ ∧i~    )’ / _i、
       ./.゚x゚ 》ー 、_ `' 、 ゝ_ _,,. -'ヽ./ ll_x}
      /\/  ,. i>`t`i、}___,,. -'.i、- 、_ {


                                                        ____
                                                      /ヽ  /\
                                                     /(●) (●)丶
                         農家の人達                   ./::⌒(__人__)⌒:::uヽ
                         いつも キャタピラーと戦ってるのかお?   l    |r┬-|     .l
                                                    \   `ー'´   /
                         そりゃスゴいお……。              /         ヽ
                                                    し、       ト、ノ
                                                      |   _    l
                                                      !___/´ ヽ___l


51 :◆vsQyY1yD2Q
     . : : . : : : .i: : : : : ト、: : : : : : ; : : : . : : : :,、: : : : \
    : : . : : : : : : .ト; : : : :l \: '.: : : :ト; : : :; : : : :|``丶 、_>
     : :;: l_ヽ: : : l-',: : : :l ‐,.>=、:',ヽ: : i: : : : :l
   :::ト, : :ト;|z=ミ、: :l \: :l〃r'`}ヽ\i:.\.ト.、: : :l
    l.,〉: |r' )ヽ`ヽ|   ``' ヒ:;:シ, .l`: : : :`ヽ、:丶      ちょ、ちょっと待ってくれ。
    〃V{_r'::::ノ,    、  ' ̄ ̄ .|: : : : : : :ヽ`ヾ、
    : :\-ゝ‐'´     丶     l: : : : : : : : 丶       もしかして、前に精華が言ってた
     : :ト; ヽ        !     /: : : : : : : : : ヽ'、
: :;     : ', `ヾ、     _   イ: : : : : : l`丶、: :ヽ、.    キャタピラーを食べるのって……。
: :〈ヽ   : :i     rニ´.. -'  ,.ヘ: : :ト; : : |   \: :',
: l`丶: .   : ヽ、     ´ /::::::::::∨ヽ: : |     ヾ!、
`   ',: ト、. . : ヽ` ‐ 、._,.イ::::::::::::::::::::ヽヽ: ト、    丶
ヽ   ヾ! 丶、: \     /:::::::::::、::::::::://ヾ!. i
 丶      {` ‐-ヽ、  .∧::!::::::ト.、;;:'/   }
                                               ___________
                                        __,、-‐ァ''"´ /\  `゙''‐- 、
                                       /_」`'´     \/    `'´ Lヽ
                                         /、__  | ̄``゙ヽ、   , -''´ ̄|  <|
                                      |二,  \ |\ `‐´ /| /     |
                                      | / /\ ヽ______________ く /ヽ.  |
                                      | >┬iT!'| / |/{ |    `゙''‐- <__/ |
                                       〈rイ| || ト|L|/ || ヽ!        ミ゙i、/|
                                      | | | | lハ  l|   、__ __,.. lイ l |
          い、言わないでくださいよ。             | 八 l j.斗zl≦´l     ィ,z==ミ  レ‐くl
          私も苦手なんですから。              ヽl介ト 7f「 え`    ´ |{ しリ`  |rワ ハ
                                        Vハ. 、ヾニソ        ゞ-'‐  lレ'/lハ
          そうです、ロマリア周辺の農家です。        .ノ ハ   ̄   } _     u. 爪 l| lヽ
                                      / /小             イソ リ ハ ト、
          大き過ぎるとダメらしいですけど……。    〈 / /ソ\     ' ニ¨     / l/ 〃 // ハ)
                                      )イ /イ{ 〈 l> 、      イ| { 〈 /  { { {ィ/
                                      乂 {小ミヾ ハ|  `¬ ´ /r气ハ{  ,ノ人八
                                           /  `゙''-、___,、-'"  ヽ
                                 __________________/|     / ト、     /`ー‐ァ-- 、_________
                                ハ  |:::::::::::::::ヽ   \    / ○| ヽ   /   /:::::::::::::::::/  ハ
                              /  ゙、  ヽ:::::::::::::::\   \__/ ̄ ̄ ̄ヽ_/  /:::::::::::::::::/  / ',


52 :◆vsQyY1yD2Q
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \    食料は たっぷり持って来たし
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/     ここら辺は アルミラージも出るんだから
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ    わざわざ キャタピラーを狙う必要はないお。
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |
                                               ___________
                                        __,、-‐ァ''"´ /\  `゙''‐- 、
                                       /_」`'´     \/    `'´ Lヽ
                                         /、__  | ̄``゙ヽ、   , -''´ ̄|  <|
                                      |二,  \ |\ `‐´ /| /     |
                                      | / /\ ヽ______________ く /ヽ.  |
                                      | >┬iT!'| / |/{ |    `゙''‐- <__/ |
                                       〈rイ| || ト|L|/ || ヽ!     __, -- ゙i、/|
        そ、そうですよねっ!               .r'´,-ヽト! |!ィC:;ヾ|ー- v -‐イC:`ヽ   |-、へ
                                      / / |⌒!|  l::;;;;::l !      .l::;;;::ソ  .|〈`}  \
        大きなキャラピラーなんて           / _,.ィヘゞ、!  `ー‐'    i    `ー'´  |ン人\  ヽ
        売れない、食べれない.             '´//| |``i        ゙′       /「|| Y ̄``
        そのくせ、向こうからやってくる!       ( | ヽ\ ヽ     r'ニニヽ       / j } } 人
                                    )|ヽ ヽ| | lヽ.    |    |    ,.イ i( ( { {ヽ ヽ
        厄介なモンスターなんですよ!!.       r'´// } ノヽ! ))\   丶---'   /| ト、ヽト、V/ ,ィ'
                                  ヽ|)人トト、从乂∧| ゙ヽ、 _____,、-'"ト、ノ_j )ノレ)从ト、!
                                          /  `゙''-、___,、-'"  ヽ
                                __________________/|     / ト、     /`ー‐ァ-- 、_________
                               ハ  |:::::::::::::::ヽ   \    / ○| ヽ   /   /:::::::::::::::::/  ハ
                             /  ゙、  ヽ:::::::::::::::\   \__/ ̄ ̄ ̄ヽ_/  /:::::::::::::::::/  / ',
                              l    '、  ヽ::::::::::::::::::\               /:::::::::::::::::/   /  ',


53 :◆vsQyY1yD2Q
     ,'                  . : . : : : : : : : : : : : : : ハ
.    /                  . : . : : : : : : : : : : : : :、: :ハ
    '        l   . : . : : :  . : : : : : : : : : : : : : : : ::ハヽ:ヽ
  .ノ ,       . i、 . ;イ .,∠i!: :  . : :/: : ィ:∧: /: : : : : : : ハ ヽ|
/./ ,    l .|: :.|斗:/≠_iイ: : . : /!: /≦≠ミハ: :./: : : : : } il   そうだな。
/ ィ .i   i. |ヽ: |' 弋_.ィ::}` N: : : :/ i/'{_ィ':::ノ `//: : : ハ: i  i
./ / .,' . :  V  N` ┴‐‐'‐  }: :/   ゞ…'‐ /イ: :/: : /: V      カザーブまでの道中
  / ィ . : :   : : |       i '  !        //: : /: i: ヽ     アルミラージ以外のモンスターは
. / '/ . : : : i  : :ト.           l       イ: : : ': : :|`ー\    極力 避けていこう。
  //: :ィ∧  : : :l \          ,'     /:|: : : :、: |
. /'// j!: :ヽ : ハl  ` 、   ¨´ ̄``  ィ: : : :N:  : i\|
  '   /: : :∧ i ヽ   丶、     . ´/>へM : ::ト、:\
   . <´:::::::i |       `i -r '   イ::::::::::::`:|  /   ̄
/:::::::::::::::::::::::{、 |         .| /   / .}::::::::::::::::| ./::::>..、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                 ∧  ,-、
                              / |l /  |
                             .|/| !.l/  /l
                     _人     / .|.| | / /
                     )     ,.,-'‐-.!Y Y /
                     ⌒Y  ./ / むッ.:.:.:.:.:.| ビクッ
                        f,.-、/__.:.:.:.:.:.:u.:.ヽ|  __  , - '
                        ヽ__ ヽ `.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>'.:.:.:`´.:.:.:.:.
                          ゙ー-'、_.:.:.:.:.イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                             /   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                            {    {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                            ヽ   ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


54 :◆vsQyY1yD2Q
      ____
    /      \
   /  _ノ  ヽ__\
 /    (─)  (─) \   さまよう鎧は、単独で さまよってるなら戦うけど
 |       (__人__)    |
 ./     ∩ノ ⊃  /    集団なら逃げるお。
 (  \ / _ノ |  |
 .\ “  /__|  |
   \ /___ /
                                      ,. -ァ'´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、
                                     rァ'´ / , -'´ ̄``ヽ、`ヽ、|`ー、
                                   /ヽ/ <        >     \
                                     /__, ------ 、`ヽ、, -', -────┬ヽ
                                 /   ____  \/  , -─‐┐  ト、 !
                                  __|∧  ヽ    \__∠------、 ノ ヽ「`ヽ、
                               ∠..」〉 \   >r7T| ̄|||    --- 、  `ヾ、_ハ-、__ \
                            <'´ r‐|X_rイ|/, -|7'''|!` |ハ!     , -- 、  ヽ\/   /
                              `ー--〈 // |{| r',==;ミ         r'::乙j,ヽ  レ‐‐ミr‐'´
      それが良いと思います。          、____ノ r‐、|ヽ! {::;;;;ー'!       ヾ::;;;:ノ   |/i  }ヽ、从
                               ゞ// | rィミ  `='′         ̄    |_ノ ∧__∠
      さまよう鎧は、残骸を回収すれば   ..r'´::/ /ヽ `i          :i           |_ノ ヽ|:::::::::::`>、
      良い値になりますけど        .rイ ヽ::ヽ|リ | \!       __`____      ./川/|/リ::::::::/  \
                           | ヽ  \:::\ト、ィ lヽ、     く/    ノ    /人|/〃::::::/      `i
      重くて、かさばりますから。       .|  ヽ   \:::::::::ヾ从ヽ、    `ー--‐'    / /:::::::::::::::/        |
                           ヽ   \   \::::::::::\'、`''‐ 、  ̄  _, '´   /:::::::::::::/ /      /
                            ヽー、      \::::::::::\   /`''o 〉 \   /::::::::::/ /       /
                             ';:::ヽ   `i  \:::::::::ヽ_/   {  /`´::::::::/ / /  // ̄ ̄ /
                              |:::::ヽ.   ',   |l\::::::::::::ヽ---'´::::::::::/|| |/   //ヽ、_,ィ′
                              |::::::::〉 __  '、.   ||   \:::::::::::::::::::::::/   || /   //(`ー∠/
                              ヽ_// <  ヽ _」L     ゙ヽ、:::::::/     .|/  (\ヽ∠二V
                               ヽ/⌒´   /\:::ヽ     |::::|    /〈   ゝ、ヽ\,.ク」
                                ヽ     /:::::::::\::}、____人人 ____j:::::ヽ    ヽヽ//
                                 ヽ、/:::::::::::::::::::::/ヾ::ー---|::::|--‐/::::::::::::ヽ    ヽ'´/


55 :◆vsQyY1yD2Q

                                     .            _   -─…‐-  .
                                                ´          \
                                            //               ヽ.
                                     .         //     ,             ',
                                             /イ  _」厶」! イ ,  ,        }
                                           ノィ ト|スメl/ l/|∠l、 /    !
             町から町への移動中は、極力 戦闘を避ける。    /八| {r': }    y弋lイ|  /   i
                                            /イ {  ー'′  {ー': 八!/,ヘ  l
             まぁ、基本だよな。                     .l /l>、  、_  `¨´/ /ノ ト、|
                                              |/  }>:>ty─‐ァ彳  ィ´{ヽ.|
                                                /:/  / / : //くト、| `
                                              {:{   ' / : `く: : : : ヽ
                                              j: |  i l: : : : :_ン : : : :}
                                               /: :l  j | : : :{\ : :/
                                             {: : :|、/L.」: : : :`ーf'´
                                             ヽ:_」 \: :L:_:_:_:_:」
                                                 '、 : : i、: : : : : :|
                                                 j_ : : l ヽ: : : :|
                                               {__>┘ \:_:亅
                                                     ヽ_}
  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i ) __ ( i))) 
      / /⌒  ⌒\ \.    そう言う事だお。
     ( /( ●)  (●)\ )
     / ::::⌒(__人__)⌒:::: \    ここら辺は まだ人里だから、モンスターも あまり出ないお。
     |              |    ちょっと スピード上げて進むとするお〜!
     \            /


外伝へ  2     第7話へ

この記事へのコメント
キャタピラー食べるってアレか、
イナゴを佃煮にして食うのと同じ感覚かw
Posted by at 2010年12月18日 13:47
…そー言えば、今思い出したけど
カブトムシの幼虫を食べることができる、と
聞いたことがある。

さらに思い出した。
バンブー芋虫の「躍り食い」なるものをTVで見たのを…
Posted by at 2011年01月23日 07:08
馬車AA見て思ったけど、装備にクロスボー持たせたくなるな
Posted by at 2011年02月12日 14:25
MAN VS WILD
Posted by at 2011年02月12日 14:40
ゲームなら移動時のモンスター狩りを計算に入れるのが当然だが、目的地に向かうなら戦闘は回避がデフォになるわな確かに。
Posted by at 2011年02月27日 16:29
実際のところ、舗装もされてない道じゃ、馬車で徒歩以上の速度を長時間維持するのは無理な筈だが(特に荷物も相当量積んでるし)……。

バトンリレーの様に用意した馬を使い潰して進むって方法も有るが。
Posted by at 2011年07月29日 03:50
原さんの助言って、このころからカガリの正体に気が付いてたんだろうなぁ。いい大人ばっかりですばらしいぜ。
Posted by at 2011年08月14日 14:34
びくっとしてるアルミラージw
Posted by at 2011年09月11日 16:39
こうして考えると、やる夫一行の旅程ってルージュとフクザの健脚に支えられてるんだなぁ
Posted by at 2012年02月24日 19:19
キャタピラー食べるとかまるでダンマスだな、懐かしい。序盤の主食だったのは良い思い出。
Posted by at 2012年11月07日 22:22
テッポウムシみたいに海老の味するんかな
Posted by at 2013年10月29日 15:26
こうして見るとウサギ肉がすげえ美味そうに見えるなあ・・
Posted by at 2014年08月31日 13:11
※6
場所的に考えてローマ街道ばりのしっかりとした道が敷かれてる可能性を挙げておくです
Posted by at 2016年08月06日 13:22
芋虫型はクリーミーで美味しいんだけどなぁ
Posted by at 2017年02月21日 17:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37365025
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ