■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 7/23 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年05月23日

第10話「それからそれから」(4)

第9話へ    4  第11話へ

86 :◆vsQyY1yD2Q

                       ____
                     /      \
                    /  ─    ─\
                  /    (●)  (●) \
                  |       (__人__)    |    ……………。
                  ./     ∩ノ ⊃  /
                  (  \ / _ノ |  |
                  .\ “  /__|  |
                    \ /___ /



                         |
                     \  __  /
                     _ (m) _ ピコーン!
                        |ミ|
                      /  `´  \
                       ____
                     /      \
                    /  ─    ─\
                  /    (●)  (●) \
                  |       (__人__)    |
                  ./     ∩ノ ⊃  /
                  (  \ / _ノ |  |
                  .\ “  /__|  |
                    \ /___ /


87 :◆vsQyY1yD2Q

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     どうせ、皆 東に行くなら
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    一緒に行くのは どうだお?
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



                                                      / ̄ ̄\
                                                    / ノ  \ \
                                                    |  (●)(●) |
                    一緒にって、四つのパーティでか?           | u.(__人__) .|
                                               r、      |   ` ⌒´  .|
                    全部合わせて 20人近くになるぞ。    ,.く\\r、   ヽ      ノ
                                             \\\ヽ}   ヽ     /
                                              rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
                                               └'`{  .   \.|   /   i
                                                   ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
                                                   `ヽ、   /'  |
                                                      `'ー'´


88 :◆vsQyY1yD2Q
           /  ,. "/ ,. '´   i.  i、ヽ、ヽ--‐ i
           ノ  '" /  <_,,,,,.-,,,,-',、,,,ノ,_\`'''_,ニ,.l
            i, '´  (,,,,-;'";;;r;;/:;;;/,:'::;;ィ;:/i;;i'`-:、 i |,
        _,......_/  ,.-:く;;;:::;;;:-//;;;:'...,;';;_',,;:''' i;:'   'i;;、i
.    ,.;:'"-- 、,.ゝ';' -ヽ':;;' ' i;/ _,i;'_.,.`ヾ /     .i-'゙
 ,.. '"´    ,'::::;;;;i 、"´ノ i'   i' '"r;;;cヾ     ‐-、i
 ヽ、     ヾ:;;;;;';;、ヽ、;       、i;;;::ノ     ァ;:'i /
    ` '''' ''ン::::;;;;l;;;;ヽ,.、      `      i;;ソ./       冒険者なら珍しいでしょうが
     ,;;';";;:'";;;;;;i;;;;/;;| ':          、 ` .'
    i;;;' ,';;;;;;;;;;;;;;;;〈;;;;i ヽ.             '  /      隊商なら、二十人ぐらいの規模のものもありますよ。
     ` ヾ;;;i'i:;;;;;;i;;;ヾl  丶    丶 フ  ,.'
        ヾ;`i;リィ;;:::i.    \       .,..イ
            iリ ``' - 、_. 丶,,,...-;;"i;;;;リ
             _/       `'ヽi''<'i;'"冫'"
        ,.-‐'ー`'';:.、      /`i´i
     ,...;-="- 、::::::::::::`ヾ、:、 /  i, |、
  ,..-''―‐ - 、  \:::::::::::::`ヽ、`''ーヾ `i'、
 /       `、   `ヽ、:::::::::::::`ヽ、  |:::丶、



                                    l!      ` ‐、!,,_,j, -'‐ '^~´     l!
                                    丶、        ,;          ノ
                                     //>、 、       ト;      _,:ィfiヽ
                                    ,!〃 //7`>- 、   l;!  _, ィ<ヾヽl i !
                                    l!リ / /、/   `゙゙ '''' "~´ヽミ丶ヽいぃ!
                                    l:Y / //`ヽ、        ,rヾ~゙`ヽヽ》!
                                    lリ/ //、ミ=roミミァ  rt=彡o:テア、ヾヽソl
      冒険者の多くが 四人でパーティを組むのは    .lレハリ/ 丶`"ニ`  l l" 'ト=゙"‐'′ヽVハl
                                    Vリll l   ~´    l |       〉ヽリ
      ルーラや、リレミトで掛かる負荷を           Yi1,ハ        |       /),V
      考慮しての事ですからね。               ヾjll:`ヽ       '      ,ノ: :l:/
                                     ヾll: : :\     'ーァ'    /: : :レ′
                                      ヾ〉: : ,:>、 `'==='^ ,イく: : :/
                                       ,ゝ'":::::l`ヽ `゙゙゙´ /tl、:::ヽ./
                                      r''"::::::〈i;!   ` ー '" /l>):::::\
                                      ,j:::::::::::::ヽ\     ,-'"/:::::::::::ヽ、
                                    ,ノ^ヽ:::::::::::::::\゙ヽ,_,/ /:::::ノ:::::::::{~`丶、
                                 , ィ "   \:`ヽミ、::::〉"::::::`Y::::/:::::ノ::::j    ` 丶 、

 ※ リレミト … 洞窟や塔から外に出たいときに、すぐに入り口に戻れる。 効かない場所もある。


89 :◆vsQyY1yD2Q

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |       やっぱり、リレミトも ルーラみたいに
. |   (__ノ ̄    /
. |             /        四人までが良いのかお?
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ



                                     '   /     /::: ,.イ ::: / |:: /´  | :::|! ::::: |\:::
                                   .|     '  / .'.::... / !: /  |:::!    !::::ハ ::::::|:::::\::::
                                   .|    |   ::!:::::| ::::j -‐|‐|─ ト::|    l::::| -‐─ヽ--ヾ::::
        そりゃそうだよ。                     i⌒v::::|!  ::|::::::ィ:´::|  |: |   |:::|     ゝv  ゝ:::::ヾ::::::ヽ
                                    |   v::|  i: l ::∧:::::|   V -- ゝ       \ __ \::::\
        ルーラほど負担はないけど          |  |:::|:: !:::l:::| ヽ_:l _ __          __`_ー
                                    |  | ::ハ::ij:::ハ::!イ`弋ゝ-'フ``        ´ !ノ__フハ
        リレミトを使う時って               |  | :::|:V:::::::ヽヽ    ̄                `  ´
        大抵 疲れてへとへとの時だからね。   , -v ,イ V::| ::::::ハ::\ :::::::::::     ,.       ::::::::::::::
                               , -<.   `| ` ヽ| :::/ゝ∧`´         <:i
                            , '⌒ヽ  ヽ  ヽ   ヽ/ヘ/::l!
                            !    |  | -.ハ    V|!:::∧
                            l ー|  | r トi_ノ ゝ    |:|:::|:::,.\        ´ `         . イ
                            |  人 i´ト l_ノl      ノ/:::j:/::|::::ゝ.、             イ:::: |:::::


90 :◆vsQyY1yD2Q

                                                 ,  -―- 、_
                                                /: :/: : : : : : :>、
                                              /: :/: : : : : : :/  ヘ
                                                /:_:/:_ : : : -‐ ´ /: : : :.
                                             / ,/{ _ _   イ: : : : : : l
                                               l// 丶: : : : : : : l: : : : : : :;
                                           /l: :l `ニ´ヽ: : : : : :|: : : :/: /
            そう言えば、私も                        /  ヽト、ヘ:}  l : : : : |: : :/: : {
            師匠に言われた事がありますね。         ./   / l:::〉   |: : : : /: : {:.:.:.:.:`ァ
                                         ヽ  ー' 丶 l::\ _ |: : /:/l:.:.:.:ヽ:.:.:.く
            魔法使いは パーティ最後の命綱だから       丶.   l/::::}フ7|: /l/ /:.:.:.:.:.}\:.:ヽ
            常に 退くための魔法力は残しておけって。        丶、 }://::::j/、_ノ.:.:.:.:.:.:.j   \}
                                               ` 〈::::Nフ `フ.:.:.:ノ:ノ    ヽ
                                                 `7r' ∠ニ≠´     _」
                                                     / ]lo l [    └i  /V
                                                 { |l l |      Y   |
                                                 ヽ.[l l ]        l  |
                                                  |]lo l[         l   |
                                                 /l_l l_l       l l   |



  \        /_ /      ヽ /   } レ,'
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ   ∨   .i レ'
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/
   !´ヽ、   ヽ ( _     !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―┬    「全力を尽くせ」 じゃないのか。
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !
   |  |;:;:;:{.      ̄||     ,..、_ -> /`i   !   !       まったく、魔法使いってヤツは。
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、   i {++-`7, /|  i   !   !
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、  ̄ ̄/ =、_i_  !   !
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,, -'
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、-''´
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;\


91 :◆vsQyY1yD2Q
                                            /   _  -‐      ,.-ー、,__ト1ィ_
                                         / ,..´        、、」_  /、 ヾイ、
                                            /  __        /__ノ_,∨、 `ー /__
                                        | /.:★: : ヽハ   _|   / 、 `  //   |
                                            ヽ|: o: : o::〇〇 ̄  `ー‐ヘ._  ノ__|=、 、ノ
             でも、アッサラームに行くのに           ヽ.: :o /  ___,,.- 'ニT  ̄|.:.:.:.:.:.:!   ト、__
             ルーラも リレミトも 必要ないよね?          `Y´_,. ィ'.:.:.!.:!  '´  リ .∧.:.:.:.:∧ ./ /
                                                |.:.:.i.:.ト、人|    ァ==ミ  |r‐ 、.:.:∨ ./
             別に 皆で行っても いいんじゃないかなぁ。      .∧.:.∨ ,ィフモ    Yzじ:冫く` }.:.:.:∨
                                           //:V キVじ:    ゞ-''  _ノ
                                         /.:.:. :人ハ  ゞ''゙ `_     ∧:::::.
                                          /〇〇   ト、   ∨ ノ  ,.ィ'.:::/:::.:
                                                 `>   ´  |_/



                 ィ/´ ̄ ``
                イ/  _....._
                { | ィ´     ``ヽ、
                 ,‐┘           ヽ
                /              ヽ
             ,'    ,、 、  t 、_ ヽ  ヘ  i
             i  | i { ヽ ヽー、ヽ_、ヽj 、|  i
     ,へ._    __」  l ト ', __`ー`ゝ、孑二ヽヾ、 i
   /// イ, ‐ _´ィ1  ‖へツュ、   イf!リ`' レ>ミヘ___,.        美希も 賛成なの!
.   i .幺/  匕´__⊥/イヘ 〈 炒リ     `´  レ'   `ー、_ノ
.   }     _, -‐‐フ彡 ヽ',      ' __   ハ|  t─‐‐'"      絶対、その方が 楽しいし
  人_  くヾi  __,ノ__, ,-ミ.ヘ.   t ̄  ソ  イ(⌒》  `ー-─フ    ラクだよねっ!
  レ入`ヽ、`ヽミ、 ̄ ノ  《⌒》 ` 、. ヽ ‐' /  `‐"  _-=二´
   \二フノフ‐' \-─7  ̄  r┤ ` =" 」ヘ     \ ̄ ´
    `‐t'"     |ヾミャー⊂^" ⌒^ ̄´  ヽ  ヾ 、_ `ー-ァ
      ヽ、____ノ::::::::} ヘ  ヽ  `、     ,- >、  ヽ、  ̄
        ヾヽ::::::::::ノ リ,...、 ` ヽ 、__,,-‐'   `ヽヤヽ、`ー、__
         `て ̄  ノ   ヽ         _,,,、r  ヘ   ̄
          / ̄ \必个ミ、 ヽ    _ ィ´   ゙:,.  `、
          ,'  /  {  i  ヾ、  ゝ ‐'"  ィ T`ヽ   ヽ
         ,'  イ  ゙, ヘ    \____, ィ´   i  |     \
            i /i    ゝ、_ヽ_∠,,,,_ゝ、    ノ ノ\    / ̄`ヘ
         l' / |.    L-‐ォ──--、_`ー∠_/ i ト\/    ○ヘ
         | l |    ├'"       ゝヽ/   i ハ. |\, --──tゞゝ
         ||  ヤ i   }          ソ    iノ | .|   ゞ、::::::::::::\


92 :◆vsQyY1yD2Q

                                                    -───-  _
                                                .  ´             ヽ
                                              /               ',
                                           .   /                   }
                                             /ィ     ,  . : : : :/:, : : . : : :、
                                             / ,   , . ! . : :_:/_ム:ムイ: : :! : : ヽ、_
                                             l :{   . :l: :从l、: /l/iひ小 : : !}: : : :__
                        私も、やる夫の意見に賛成だ。   .|八 \lVにムV   ヾソ|: : :lハ/
                                               l、: :ト、 ヾソ ,      |/l/ /
                        それでいいと思うぞ。           .| \|:ハ    _  /   i  i┐
                                               |/lイ 、`マた¬≦}     {  | |
                                           .      |/V\{  \ {\__人 } }
                                                       ヽ  トi`マ´  \ `Lj
       _,. ---ァ‐_ニニ=ー                                        ゙ー{_{_厶     \_
     ,. '´::::::::,r':/:::::::::::``丶、                                       ヽ\_      ̄
   , - '::ー--::::!:/::::::::::::::::::::::::`丶丶、                                      `ー==━
  ,:'...:.: ..::: .:: .:::::ヾ::::::、::. :. :::::::::::::.. :ヽヾ:、
. /::::::::::::::::..:.: .: ::.:.::.::...::.\::::.. ::. :.:丶:::.ヽ \
/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::',::',、::、::ヽ:::::::::.:..::..\::',  `
l::::::::::::::::::::::|:::::::::::!::リ、ヽヽ:',、ヽ:::::::ヽ:::ヽヽ',
|::::::::::::::::::::::!::::::::/!/__ヽヽ ヾヽ,rヽ:::::',:ヽヽヽ
.l:::::::::::!:::::::::|::::://'__ ` ヾ、 ヽィ=、!、::::!::::ト、ト:',     流石に、あの馬車に全員は乗り込めないから
. ',:::::r'l::::::::::!ノイ_ノ:}``  ` {ノ::} |:::',::ト、:! lハi
. 〉::{ !::::::::::ヽ ヽ-'‐'     ヽ`´ l::/|::! ヾ、      徒歩の人に合わせてスピードは落ちるだろうけど
 '/|::ヽ',::::::::!:ヽヽ、      / イ:', l:!
   Wヾ',::::::ヽ:ヽ`゙`  --一 /::、ヽl、
     |、ヽ::::ヽ、ヽ、   `´イ:::::::::',ヾ``        その分、安全にアッサラームまで行けるわね。
    ノ ヽlヽ:::ヽヾ:、`` ;ー' ヽ',ヽ:::::! ヽ
   /`丶ヽ `ヾ:、 ``/ヽ、 リ ヽ::!
 /::::::::::::::`丶、   〃、      ソ
'´,. ---- 、::::::::::::``ートト、ヽ、
/:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::,:、:::::ヾー``ヽ
:::,r:::::::::ヽ:::::::::',:::::r'  ヽ::::',ヾ:、`゙`
/:::::::::::::::::\:::::',::|   ,>、:',  \
::::::::::::::::::::::::::',::::l:!   /:::::ヾ   ヽ
::::::::::::::::::::::::::::',:::l! / ヽ:::::::',     ',


93 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               し,,,,,,,,,,,,,,,-,, △△△△       : : : : : : : : : : : : : : : : :l゙
          .           ゙l: : : 《関》       : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙l,,,,、
                     |: : : △△       : : : : : : : : : : : : : : : : :   ゙l
               ____,,,ノ: : : :   △'广゙゙''''、  : : : : : : : : : : : : : : :    │ .,−
          . _,: : : : : : : : : : : : : : : :   _,,,/    \、  : : : : :-,: : : : : : :   .丿.,i´
          : : : : : : : : : : : : : : :   ,,/″       ゙l    ‘i、  ヽ、:    ,,/ / ./|
            : : : : : : : : : :   ,/           ゙l    ‘i、   ‘―-‐"〓″ /   ̄ ̄|
            ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.    |            ゙,!    .|      l".   \  __|
          .  ;.;.;.△△;.;.;.    ,"           |     ゙l      .\.     \|
          .  ;.;.;.△△;.;.;.   /`           l゙   ,/` ,―i、    ヽ、
            ポルトガ    |       ロマリア |、○l′ l ̄ .,,/      ゙!,,,,、
              ○     /             `゙゙゙゙″  ``″        ‘'-、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                 __ _
                                          ,. -−-、/´ .:.:.:.:.:.`>‐- 、
                                           /.:.:.:.:.:_. -‐ .:.:.:.:.:.:.: ̄.:.:.:.:.:.:\ _
                                          /.:.:..:.:./      .:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´.:.:.:.`ヽ
                                       l ..:.:.::/.:.:.:/  . . .;l. . . . . . . . .:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.: l.
                                        │.:.:./.:.::/.:.:.::./.:.:/ |.:.:.:ト、.:.::.:.:.:.:.:.:.、.:ヽ.:...:.:.:.:.│
                                       l .:.l.:.:,イ.:.:.:.:.l.:.‐;- |.:.:.:| ヽ_.:.:..ヽ_,.:.:.l.:.:l:.:.: : . |
                                        〉.:.:レ.:.:|:.:.:.:/!'´,.-、ヽ.:.l , -ヾ`.:.l.:.:.:.l.:.:|.:.:.:.、 ノ
      ロマリアと アッサラームの国境にある橋の近くが    ./ :,:.:.:';.:.:ヽ:イ_{ lノ|  ヽj ./ハ Vヘ.:.:j.:./.:.:.:.:.:.:ヘ.
      宿場町になっているわ。                  l.:.:.:l:.:.:∧:八:l 丶.り    !り ノ、∨Vi::.:.:.;.:.:.i.:.|
                                       l.:.:∧.:.l::.:l::.::.:l. ' '  '    ´, , r__,ノ:::i:.:;.'.:l:. l:.:|
      海岸沿いに行けば                        ∨ \ヽl::.::ノ'\  l7 ¬    人:::、::.::l/::.::i::;ハノ
      比較的 安全に、宿場町まで進めるはずよ。            ソ    ヽ、 ノ _ .イ  ∨ヽハ:.::.:l/
                                             , . -−ヲ:. ̄´ ...::::b、__    ソ
                                            /::::::::::::8:::::::::::::o:::゚::::::::::::ヽ
                                           ,'::::::::::::::::::〇::°:::::::::::::::::::::::',
                                           ,i.イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                                          / ;':::::::::::::::, - ' l::::::ヽ::::::::::::::::::::l
                                          ,'   i:::://  /   l:::::::::入:::::::::::::::l


94 :◆vsQyY1yD2Q

       / \     /\
       /  .\.,.,..,,,/  ヽ
    ,..ィ´ ̄`)        丶
   /  ´`)'´  ____     ヽ    う〜ん、それなら イシスか ダーマかの 二者択一ですねぇ。
  /   :'  ヘ  | .|  ヘ   .i
  i   i     / |     i    ダーマに行ってから イシスに行くのは
  i,   ':     ├ー┤     |   ルーラを使っても、時間的に大会に間に合わないと思いますよ。
  ヽ  `:、           ノ



                                                       ____
                                                     /ヽ  /\
                                                    /(●) (●)丶
                          イシスはともかく                /::⌒(__人__)⌒:: ヽ
                                                   l    |r┬-|      l
                          ダーマに行ったら 何かあるのかお?   \   `ー'´   /
                                                   /         ヽ
                                                   し、       ト、ノ
                                                     |   _    l
                                                     !___/´ ヽ___l


95 :◆vsQyY1yD2Q

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|             ああ、そりゃ アレだ。
          N| "゚'` {"゚`lリ
             ト.i   ,__''_  !.          ダーマってのは、様々な職業の基礎を学ぶ
          /i/ l\ ー .イ|、            訓練場とも言える場所でな。
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.    そこにイけば、やらない夫達も
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i    自分の資質を知る事が出来るだろう。
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|



                                                          , 、
                                                       γ´/ 丿ヽ
                                                  -‐ '´ ̄ ヽソ ` 丿
                                                /´|     ―-、"
                                              /  ,|   h    \
                                              /  |:\ l|  | \/    ',
                                               |  N _\ト、 | /_\ |  |
                                             l  レ' ⌒ヽ `¨/ ⌒ヽ V /
                それって、自分の職業が分かるってこと!?   \〈{  ○   ○  } j/
                                                 ヒト -‐    ‐- イニノ
                「職業:???」 を 卒業出来るんだ!         .ハ ' '   r 、 ' '  ノ ̄ヽ
                                                 | ≧:  ニ   ≦´/   |
                                                  V⌒ヽ\l:/⌒ V/  /
                                                ゝ __人\{ _ノl   /、
                                                 ヒ彡 ヘ ヒ彡'| / /\
                                                   \ : 〉\:  l/   ∧
                                                   >'  l ー'   / ∧
                                                   / \ /\  /  ∧
                                                    〈 /  Y    Y     /


96 :◆vsQyY1yD2Q
      〃                 i,
     r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
      !  :l      ,リ|}    |. }
.     {.   |          ′    | }
      レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    それまで 一つも魔法を使えなかったヤツが
      !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
     l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|     ダーマで訓練を受けて 魔法使いになったって話もあるな。
.      ヽ.ヽ        {:.    lリ
.      }.iーi       ^ r'    ,'.     残念ながら、俺は そうはならなかったが。
       !| ヽ.   ー===-   /
.     /}   \    ー‐   ,イ
   __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\


                                                        / ̄ ̄\
                                                      _ノ  ヽ、  \
                                                    (○)(○ )   |
                                                   (__人__)   u .|
                 ん? それってもしかして                    ヽ`⌒ ´    |
                                                    {       /
                 俺らでも 使えるようになるかも知れないって事か?    lヽ、  ,ィ'.) ./
                                                    j .}ン// ヽ
                                                    ノ '"´  ̄〉  |
                                            .        {     勹.. |
                                                     ヽ 、__,,ノ . |


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|    悪いが、そこまでは保証出来ん。
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ.    俺がダーマにイったのは
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ    異界の勇者が現れる以前の事だ。
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′     だが、可能性はあると思うぞ。
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、


97 :◆vsQyY1yD2Q

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)      大会に臨むなら、ダーマに行ってからにしたいが
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l    それは難しいか……。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \





                 ちょっと待った、やらない夫。                    ./ ̄ ̄ ̄\
                                                  / _, 、_ \
                 ピラミッドの大会に行くなら                /  (●)  (●)  \
                 ダーマで魔法を覚えても 無駄なんじゃないかお?  |    (__人__)    |
                                                 \    ` ⌒´    /


98 :◆vsQyY1yD2Q

                |\_  ̄ト、ー―-、
          _____> \| L___|
          >_____    ___ <
           l/        ヽ /    \!ゝ
        /      /ミヽ Vr勿\   \ヾ
       //  >-―┴┴- ∠.:\lVVV\\
     ∠/  /            ヽ   ゝ 》
     /:/: . : /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .. :ヽ: . :}: | ノ
     /:/|: . /: . : . : . : . :/: . : . : . : . :  .   ',:.:| :∧
      |/ :|: /: . : .:/: . : . ハ:: . : . : . : . : . :  .  ', |'  |      確かに、盗賊のカギが
     j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : .// /レ'|i ト、|: . N  .l      アリアハンに管理されていた事を考えると
      ハl   l i.〃____\ |. , _´___\ヽ l i |.| l. l|
      ヽ!  ハ 〃 ゞ-:::ノ ヽ!  ゞ-;;ノ 〉 l l !.| l | |    魔法のカギが もらえるとは考えにくい。
   __    i Y/   Y    ̄         ̄  / 》 ///i | |
   i ヽ  .| l !  .ハ ´´    `   ´´ イ/ ./レ'| .i ト、|    となると、大会の賞品になるのは ―――
   ヽ ヽ .ハ〜、ゝ>.、    ―    ∠/ //レヘトヽハノ
    ヽ .ヽ,_r 、,、、  --`>ァ   ´ム ム/r 、
     ノr'^ヽr‐、_,-'ヽ: ヽ'' ~     ~-y/ ヽ_
     i ー‐、冫-i 、 ヽ: ヽ_      /:/   ヽ
     | -ーv'  ト 、  丶 ヽ _: -_/: /    ノ,ヽ
     ゝ --' ノ: ヽヽ、   ~ ヽ:ヽ^:./  _ - ~/: :i
     |ヽ   ./:i: :.',  ` ー -''- `' -- '- - ' ~ /: : : i
     | :|   .i:.ノ: : :',             i ./: : : : :i



                                                    , n / ̄ ̄\ .n
                                                 . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
                                                 /,イ / (○)(○) .l i i i
                                 ――― ッ!         〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
                                                 ', i. ',   ` ⌒´ /   /
                                 黄金のツメかッ!?    i   l.      ,'  ./
                                               .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
                                                   ヽ     〈_ノ ノ
                                                    |     ./
                                                     |    .   |


99 :◆vsQyY1yD2Q
   ' , \、 、|       ヽ   l / /    ヽ,   / /  /
  ``ヽ  ヽヽ! ,.       ヽ  i/ , '.     !/ /  /   ━┓
  、 ヽ\ ` l_/ /`ヽ、   ヽ/ / ,. ' ´ヽ l ,'/'´   /__.  ┏┛
  、 ヽ、 ,へ、/ ,ヘ``ヽ、ヽ. ` / /,. -‐,´ _!,-、 / /'´/.   ・
 ヽ\`` l l^ヽ,',  ',  oヽ`、} レ/o   ,'  〉"^l//'´/       黄金のツメ? なんだ、それは?
   \、 l l r' ',  ー―‐",`ー´`ー―‐'  //_',/_,. -;ァ
    ,.ゝ-\ー、 ','"""""  ノ_ ゛゛゛゛` /'_j /  /           金なんかで武器を作っても
    ``,ゝ-ゝ、_',       __     /-/_/               装飾品にしかならんだろ。
     ´ ̄``ー,ヘ           /=''"´
          ,'、 `ヽ、,:' -‐-   ,/'``>、
         ノ`::ー-、_\__,/_,. ::'´:::::冫二ニ77ー-
  ,...-、‐ニ二{{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニ〃::::::::
  :::::::::ヽニ二ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/二二ニ〃:::::::::::



                                                     ____
                                                   /      \
                                                  /─    ─  \
                   確か、やる夫の知ってる話だと           / (●)  (●)   \
                                                |    (__人__)      |
                   『エビルメタル』 とか言う名前の.          \   ⊂ ヽ∩     <
                   金に似た、魔界の金属で出来てるはずだお。    .|  |  '、_ \ /  )
                                                  |  |__\  “  /
                                                  \ ___\_/



         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \      ああ、確か 『アイテム物語』 だったか?
       |    ( ●)(―)
       .| .u   (__人__)     お前、よくそんなに ポンポン思い出せるな。
       /     ` ⌒´ノ
     /  ヽ ⊂二二 ̄\    俺はもう、記憶の彼方だろ。 
   /     \  ⊂、'    ヽ.   その名前聞いて 辛うじて思い出せたぞ。
  /        \_, `7  /
 /    へ     \ !/  /


100 :◆vsQyY1yD2Q

              ___    ___
              > `>'´ <
            /      x=、 \__
         _/ /三≧=-<三ヘ `ヽ>
.           7 /'´        ` ̄\ ',
         / /         ヽ   ヽ ヽ
         ,'  |  /  j .:{{\:::.{ ヽ|  .:! .:ト\
         /l  | 斗lー八.::::ヽ-┼ト ! :::::|::::|  ̄
.        /´|  |  ::!∠_ 厶:::::{ ⊥j厶|::::::,'::::j.      えっと、何それ……?
.          | :八 ::|t(―)`\|(―) /::::/::::|
.          | l ハヾゝ.u   ヽ   ∠/:::∧|      私、全然 知らない。
            V\:∨介ト . _△_  イ个V/
            /∧}:}弋i┴┴ケj/{:{_))
            `==彡'^::::-=:::::^ヽ/ ̄ ̄}
             /:Y:::::::/\:::/::::::::::::::::`ヽ
            _ /:: ノ::/====(:::::::::::::::::::::::::::::〉
        /rm\〈::/ (><) ヽ:::::::::::::::::j/
          〈::{三三lう:l:{       `rー-一'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                                                   ____
                                                ./⌒  ⌒\
                                                 /(●)  (● )\
                 FC版の頃に出てた、外伝小説だお。      ./::::⌒(__人__)⌒::::: \
                                             |     |r┬-|      |
                 やる夫は、DQにハマってから         /´ ̄``゛'- ._‐´    /
                 古本屋巡って 買い集めたんだお!       .|   ___)    \
                                              |                \
                                               |                 ̄)
                                           |               | ̄ ̄ ̄


101 :◆vsQyY1yD2Q

             ,-‐'⌒ _,,,,,,_
            //, -'"       ` ヽ、
            >"            `ヽ、
          /                 ヽ、
         /    /  .人  ',         ヘ
         ,'     |  /  ヽ  ヽ ヽ  ',    ', ',
.        i     ', / _ \:.ヽ\ヽ、 ヘ  .i 川
        |   ノ /'´ ̄``  `ーゝ '⌒ヘト::. | W
        |  //| ィ必刃`     ,ィゎ、 } イ:::ノ
        レ' 介ヘ |  弋ヒン      乳リ ! ル}::/     ねぇねぇ、めぐるは知ってた?
      _,-彳"{ 、(           ヽ   ハ レ
       ノ  `ー、ゝ     r ──┐   ノ  \
     /.   :::::::::\        ソ   /  ヘ`ーゝ
   _ ィ_,ノ7   .::::::::::::|`    ヽ、_/  /   ヽ
     ノ   .::::::::::::::|   ゝ 、   _ ィ..::::::.   _\
    / /  .::::::::::ノi      下 、::::::::    ヽ  ̄
  //   .::_, -'        {  ` ー 、   ヽ、\
                                                      , 、
                                                   γ´/ 丿ヽ
                                                -‐ '´ ̄ ヽソ ` 丿
                                               / //" `ヽ ヽ ヽ\
                                             //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ
                                             〃 {_{   ノ u ヽ、 リ| l │ i
                                             レ!小l(●) (●) 从 |、i|
                        ……私が生まれる前の話かも。    丿ル|  、_,、_,   |,ノレ リ
                                               ヽ ∩ノ ⊃ .  j //
                                         14才 →  ./ _ノ_,  イ_
                                              . / ̄ / / |‐‐  \

                  ┌――――――――――――――──┐
                  | アイテム物語   1989年. 初版発行   |
                  └――――――――――――――──┘



       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
  ′J゙i, ゙i ゙i( ○)  (○)|ハ|
     ゙i|゙i'(1   Д  ノ川
      │「ィ::ニE7 l
      └l´::::/ ヽヽ  ← 29才
        |::::|´  ̄`i::|


102 :◆vsQyY1yD2Q
        ,  -‐  ´     r-・-トw
       /            w_| | /  ヽ_
      く      。  _i =ヽl/=  }  /
       ヽ★⌒ ヽ ∧ ̄  `、_ニ_{=  ノi ̄フ
       _ { ・ ゜(;;;(;;;;).   __ -‐`ー´‐┤〈
       |   ヽ_・ノ -‐ ( ̄ 、_ j,、::::::::::',/.
       ._ゝ  |__, :::´!-l:::::ゝ    _, lノノ-ァ::',     それにしても、魔界の金属って怖いね〜。
      \,  |::::lヽ::ゝ_    '´ ̄` .!ソ::::::'、
        .> |:::::ィベ'´ ̄`  ,    u. !:::::::::::::',    そんな武器、使っても大丈夫なの?
         l::-、ゞヘ    r-っ  ./::::::::::::::::::i
         |:::ヽヽ__ >‐-  ̄ イ::::::::: -‐- :ノ
         l:::::::〉彡i i^^ヽ. |/ ̄i--r'    ヽ 。
         ゝ'´ヘ 〈 .iw-、ノ   | |     `/-,
         i   ゝ /v`-' ̄ ̄ ̄ .|  ____(;;;;);;)
         |  {ミミ}`‐- __ -‐´i〃_, --イ



                                                  / ̄ ̄\
                                                /       \
                                                |   u     |
                大丈夫な訳ないだろ。                    .| ヽ   ノ  u |
                                              /´ fト、_{ル{,ィ'eラ,  |
                黄金のツメは、モンスターを呼び寄せる。    /'   ヾ| .(__人__)⌒`/ |
                                           ,゙  / )ヽ(,`⌒ ´   | | ヾ、
                ピラミッドを出るまで、雲霞の如く         |/_/  ハ      /:}  V:::::ヽ
                モンスターが襲い掛かってくるぞ。      .// 二二二7  /u' __ /:::::::/`ヽ
                                          /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \
                                          / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
                                         ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
                                       _/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ


103 :◆vsQyY1yD2Q

        ゞ_{ー- 、∧ノ{
       r _ ゞ ≦    ̄ ヽ
        |/r ′ − > -―  ̄`ーー
      / / .|/  /    ヽ     ヽ
      ム./  /  /   i ヽ  i iヽ
.        / /lムl   |⌒i八 \jヽ  i i
      ノ川|l .|   /7:::::T \}r:::‐rV| |       た、確か、FC版だと
     ノ リノ川   | .、::::ノ   、::ノ リi |
.        } 人Y|  .i. u       ( |     ピラミッドを出た後も呪いは続くはず。
      ノ   iト|  .|、    _    ノ |
           八  V> ,__.. イ .jノ
          /\乙 ニE7::\厶イ
            /:::::::`⌒>‐く::::::::j>r- 、
        ../:::: ̄`7‐ヘ._)))>ヘ人ノ/



                                                      ___
                                                 /      \
                                                /ノ  \   u \
                          ああ、FC版は そうらしいお。   ./ (●)  (●)    \
                                               |   (__人__)    u.   |
                                               \ u.` ⌒´       /
                                              ノ            \


104 :◆vsQyY1yD2Q

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)     そ、そんなに ヤバい FC版の呪いなら
  |      |r┬|}     賞品には ならないだろ。 常識的に考えて。
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}      とにかく、イシスに行くなら ダーマは後回しでいいな。
   ヽ     ノ       黄金のツメがあるのは、魔法がかき消される場所だったはずだし。
   /    く
   |     \                                               ___ _
    |    |ヽ、二⌒)                                       -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
                                                ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                              r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                              ゞ, rr〜ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
                                               フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
.                                               l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
                            黄金のツメか……。        〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
.                                               /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::
                            ツメなら、俺も 使える。    /..             "´ 2ノ/ l:::::
.                                              ヽ.ニ,`           __/ :l::::
                            異存は無いぜ。           'ーr_‐;ァ       ィ    l:::
                            一緒にイこうじゃないの。.     〈..        /:{      ヽ
                                                   `}     /:: ! i
                                                   丶、,、. イ::::::    !


105 :◆vsQyY1yD2Q
////////|   /ヽ              /       ヽ
////////|  |  ヽ            /          ヽ               /\
////////| |    ヽ         /            ヽ     |\       /  \
////////| |      ヽ       /              ヽ    |  \    /     \
//////// |        ヽ    /            |    |    |   \  /       \
///////  |          ヽ  /          / \!    |    |    \/         \
/////// | /\        V          /     ヾ、∠___|
/////// ∠   \               /    _-― ̄`\
//////// | ̄ -ヽ  \           /  /  ̄|       \
//////// |  |  \ \    |   /  /   /       /  ハーハッハッハ!!!!
/////////|   ヽ、_  (\\_  |__/ /◯ _,.-'        /
///////// | ._  ` ‐-‐' ヽ!.l|, l__/ヽ‐-‐‐'´   __,.   /      黄金のツメに相応しいのは
//////////|   ̄=≡/ =i i= ヽ≡=== ̄     \
////////// |         | 「       -┐        \    このベジータ様だ!!!!
////////// |       /|       , ヘ        /ー \
///////////|    __ヽ| ヽ    / /|       /  /
/////////// |    |‐--二二二二 =-イ  /       /  /     /|
/////////// |    Y´         `、/      /  ./    ./  |    /\
//////////// \   |          /     /   /   /    |   /  \
//////////////\  |         /     /  ./  /       |  /    \
///////////////ヽ  !二二二二/    / /   //         | /      \
////////////////ヽ   ━==    /   /             |/        \
/////////////////\_____/    /
////////////////



   |   |   |  |   | :|
   |   |   |  |   | ,|
   |   |   |  |__,, -'‐'゙i
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´~     l!
           !       l
           l       j
           l,   _ ,ィ〈
ー┬---,ァ―――一''^i,ヘヽ l
////〃 /           ゙i,l l l
// 〃,/          ,r'i川 l!
ツ ~`7ヽ、_     ,_ノ,,=!、l リ
〃  ,テf。ミ≡ミァ  'イ::。ノ lノl/
  ,/^ ゙''"--‐   l`ー ''イ/     ベジータは、やる気みたいですね。
 /         l   /ノ
'"          l   /'′       どうします? できない子。
             l /
           _,」/
     , 、__,.: -ァ/
ヽ、   `ヾ `"~´ノ/
  ::`ヽ、   ` ̄´ /
  :::::::::`丶=='f'^i
―-、::,r''"´ ̄`ヾ、 'i,
  ,rチ ,r''"^`ヽ、`ヾt、
  (= '" /^`'' ー≧   ヽ
 ミニ / r―--=ァ  )、
 ===l / __,,..   〉 `
    t_j ,f       j


106 :◆vsQyY1yD2Q
                                                   _   _,
                                                ___,> Y´'ー-、
                                               _>z二_ ___`ー≧__
                                               >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                              /        ヽ `Y′之>
.                                             /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                                             l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                 FC版 と SFC版。                 |ハ. |(●) (●) / / ,/レ′
                                               `|   ヽ    「)'/|/
                 呪いが どっち仕様か気になるけど.         ヽ、_ へ _,.ィT/
                 せっかくだから 参加してみるのも悪くない。      ./|| ̄ || 丶
.                                               / .,_|L_,」|__,  ',
.                                               |  !     i  |
                                                i └ 、 , -┘ |
                                               ゝ-― ' ー― '
                                                /  ^`   ヘ
                                                 /         \
  |    |   :|   |  | |::|:|
  |_,,..+-―┴‐┴-+、,j::|:|
'"´            `::ヽ
              .:::::::|
-ァァテァ‐rチ''''''''''""`ヾミ-、,ノ
// / ,/、ツ      .:ヾ__ゝ!
,jツ /,∠≧、_    _,ノエ,ヽl
シ,ノ ,癶 ◎`ヾ゙  、f!f◎,ハ,iリ
ノ /  `゙゙´''"  l l:゙`~´:;jソ
/         l !:::::::::/     ……本音は?
           l::::::::/
ト、        ,_ 」:::::/
. ヽ、    r、_,,ヾ,ィ:/
 ゙::ヽ、     、,,`゙´/
、、:  `ヽ、 . . .::::~´/
:::::`:ヽ;、、:Y>-‐ '′
:::::::::::::::::`ヾ′


107 :◆vsQyY1yD2Q
                                          !/ /     .ヘヽV」∠ヽ.   \\\
                                     __ノ/ .. - 、 ̄ ≠‐- :.:`ヽへ  \\}
                                       フ  /            `ヽ:.:V| !   V{
                                     ///                 Yリ    `.、
.                                     i//       |           ∨ハ  i 、\
                                     /  ./ /  !    ! ト、      ∨}  }  厂`
                                     |  :i ハi  .|  ! :| V      :∨} j! ト、
                                     |  :l::/  V | _|:_|__| ∨      :j/ j! レ
                                     |  :N!.、_  V:!_ム斗‐ \|:ハ:| |:::|: /V⌒ヽ
              イシス周辺には                .|   |「 r≠  ヾ ,r=チ宍ヽハ  :j /V/! ! |
              地獄のハサミが出現したはず。    l∧ トゝ弋リ     弋t少゙ } l  :/´} !ノ|{
                                       .V^ハ   ____      |  ./ソハ「::l∧ゝ
              せっかくだから               / : : ∧r/  r 、\     ´V : : / :/
              軍隊ガニと食べ比べてみよう。       /イ : / f7 rく\\ }-- ´/: : :/ :/{
                                         ヽ:{ f7  \\ヽ ヽ -‐/: :,.イ:/ヾ=ミx、
                                           ({r―r一'    |、イ/__,|f//⌒ハ
                                           _ノ ヾ._ ̄》、__ ノ,ハ,r一'´/  ) }ノ
                                          八_  八 {ー‐  _∧イ / ´ ̄`\{
                                       /    _ノ: : Vハ  _  :!く ̄    r'′
                                      f    j\__: : :{\_ | }、    ,′
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                    iヽ、      .,rシ
                .,.、、  ヽ`'、    ,/,丿  ,,、、
               /'、ヽ.,―‐(, .`''゙'ー^''゛ ,,トー、. 丿.l゙\
             .,,-へr゙l,`|   |      |   .゙|゜ j'∨゚ッi、
             ,l゙ .゙l.,, .゙'x゙l.,,Οrし、.,、、.,、r゙l,Ο.,ィシ゛ .,,.,i´ ミ
            .| .|‐`゙゙'ン,i´.,ニヘ'゜ ,.″ .゙゛, .`''匸 .゙ァぐ゛.゙'┤ :|     地獄のハサミ
            .,i´ノ゚''''-i゙lr"'___,=..レ,,___ ,lニ=,__,_,"ヽニ-ヾ'\ ヽ
           ./''X、、、、.゙l/'l、 ゜.゚''く ,,〕.|.゙匸У ` .ツ'x" .,、、、.ヒ'゙l
            ,「   `/゙ー、`'、   ^ ".| ."~'ヽ.,/,ー゙',i´   `|
           .|    ,r_ .゙'i、`''--__,ノ . /゚" ,i´ ..__゙li、   .゙l
           .ヽ   .ス .,i´ .|     ゙l .l'ー"  |  ゙l ,).   ,i´ ※ 緑色
            .\   く .く,/     `'"    \ン .,>  .,/
             ‘''---"               .ヽ--'"

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


108 :◆vsQyY1yD2Q
                _
                    /::::::l
               /:::::::::l
               /::_:::_:::!
                /'::::::::::::`,
             {::::::O::O:!
                |::::::::::::::/         新しい食材ですか!
               ,.-`ー―'ー-―.、
           ノ:::::::::::_,::-‐;':i::.::./:.',     腕が鳴りますね!!
          _,r:'´;:.-‐:.:'::.::.::.:.;'::.l::./::.::.l
        ハ::.:/;'::.::.::.::.::.::.::.:;'::.::l/::.::.::.:',
       (:.:.';l:.:i.:.:l`ヽ;.:.:.:._;'.:.:.:l:.:.:.:.j:.:.:!
        {ヽ:!:.:i:.:|:.:.:.:.>:.i.:.:.:.:.:.〉、:.:.:.:.:.|
          j`:.{:.:.i_:.`Y´:.;フヽ;.:.r′|:.:/:.:.|
       /:.:.:ノ、_;:-‐:ヾ´:.:、:.ヽ:!   }':.:.:.:.}
.      l:.:.:.:<:.:.:.:.-‐:.::\:.`:、ヽ  |:.:.;':.::|
.      _/:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.ヽ「:.:.:`:-、
.     |:.:.:.:.`|:.:.:.:.:'".:.:._:.-‐:.:.:.\:.:.レ―、:.:|
.     7`ーtイ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:..:.:.:.:.:ト__/:.:|:.ト、|
      〈:.巛{ |.:. :. :. :. :. :. :. :,イ:. : l\彡ソ<´
.      ̄´ |: : : : : : : : /:/: : :::!   ̄ヽ;>
          |: : : : : : /: :/: : :..:::|
.                                     |    ___________ヽ::ノ.!   !
                                    , ┴'  ̄:.:._:_:/    , 斗チ-、::>' :.i.:.`: ナ-、|   |
.                                  /::::.:.:.::/../ . /ヽ.       |/ /`ヽ´^}:..:./ : :i.:L____, !
                                  /:./::.:.:.ハ .:!.::/ __、    ノ ,ィェェ、  /:;ィ':.i:.:.:ハ:.:.:.:.::|´
                                  !/ |:.:/./ ヽ!/ /うハ    彳 i;づ今X´ レ‐-、.:ヾ.:.::ハ
                                  し |/|/  /八 ミ{i 氏;l    '! !b;;ヒェハー'   ハ:.::ヾ.:::.\
              それじゃ、私達の目的地も      ! ! /:./:ハ 1込:|     込:::ツリ`   〉 i }:.:.:.:.i:.:ハ.:::ヽ、
                                   , - ', - '.:.:.:.:.:.i ┴‐ 、     ┴- ―'   ( ノ ノ.:i.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.ハ
              イシスで決まりだねっ!     ./ /: : : : : .:.:.{   ┬‐┐     __, --‐ ':.:ノ.:.:ノ.:.:ハ.:.:.:.:.:}
                                /  /: :, --―ィ .:.:`:..、  ヽ_.ノ , -=ニ二:.:.:.:.-:.::´.:.:/ .:./.::}.:.:.:./
                                  //  /:.:, イ:.:.:.:.:.:.`::..、___´.. イ/:.:.:.._:.:_../⌒ ヽ、:.::/:.:.:/
                                  |'  /, -' //:.:.:.: . .イ:.:.:(入/,. イ:.:.:.:/      \/
                                  |  /    /イイイ:/ /´r^ Y  レ':.:/            \


第9話へ    4  第11話へ

この記事へのコメント
砂漠のカニか……
水分は若干少なそうだな。しかしその分、濃厚な旨味がある、かもしれん。
トロみをつけたスープか、炒飯か。やはりこういうワイルドな食材系は中華でいくイメージだなあ。
Posted by at 2010年05月25日 14:07
アイテム物語とはコレまた懐かしいものをw
あの本とモンスター物語は今読んでも面白いよな
Posted by at 2010年08月06日 15:47
砂漠だからこそ水を溜め込んでんじゃねえ?
Posted by at 2010年08月22日 17:01
調理は砂抜き必須だろうなw
でも淡水の蟹って寄生虫いるんだよな、沢蟹とかザリガニとか
まあ魚や貝もそうだけど
Posted by at 2010年09月30日 15:10
↑それもキアリーやニフラムでなんとかなるんじゃない?
Posted by at 2010年10月07日 00:50
沢蟹素揚げにして食べてるけど大丈夫だよ。
Posted by at 2010年10月25日 16:32
逃げて、地獄のハサミ逃げてー
Posted by at 2010年12月11日 00:10
できない子パーティはなんというか行動指針がトリコだなw
Posted by at 2010年12月16日 04:31
古本屋巡り楽しいよなぁ。
あと開店したてのブックオフとか、個人経営のゲームショップ(数少なくなったよね)とか見つけたらついつい寄ってしまう。
Posted by at 2011年02月27日 18:03

そうそう楽しいですよねー♪特に個人経営の中古屋さんとか意外なレア物がやっすく売られてたりしてw
Posted by at 2011年06月15日 20:07
まあ寄生虫は大抵火を通せばなんとかなる
アイツらO-157や毒キノコみたいな
熱分解出来ない質の悪い毒素を出すわけじゃないし
Posted by at 2011年09月15日 00:42
「ほしふるうでわ」もじゃないかと思ったがあれはイシス城だったか
Posted by at 2013年04月15日 11:20
ジェネレーションギャップェ・・・
Posted by at 2014年12月30日 20:07
懐かしいな、モンスター物語と合わせて、良く読んだわ。
世界観が広がって、とても楽しかった。
今は、ああいうのは流行らないのかね。
Posted by at 2015年01月29日 20:27
FCだとそうらしい、か…SFC版では黄金の爪を取らなかったから、FC版と同じかと思ってた…
Posted by at 2015年03月01日 02:22
↑ 黄金の爪の仕様
SFC版→ピラミッド内でのみ、エンカウント率が超アップ
FC版→黄金の爪を持っている限り、何処に居てもエンカウント率が超アップ
     (但し、預かり所に預ければ通常のエンカウント率に戻る)

SFC版はぶとうかを使うなら、使える武器
FC版は基本売って金にするのが常道だけど、リムルダールではぐれ狩りをする時にも一応使える
Posted by at 2015年04月05日 17:04
こういうしっかりとした知識があってこその作品だよな
Posted by at 2015年05月24日 02:16
>魔法使いは パーティ最後の命綱だから常に 退くための魔法力は残しておけって。
Wizardryプレイヤーは言いました。「まだ行けるはもう危ない」
Posted by at 2015年08月26日 23:31
FC版で初プレイ時、黄金の爪持ったままクリアしたなー。
なんであんなに頑張れたんだろう、当時の俺。
Posted by at 2015年10月21日 10:08
>「まだ行けるはもう危ない」
Wiz格言の中でも「呪文の切れ目は命の切れ目」とともに、金言中の金言でしたなぁ。
Posted by at 2016年01月01日 03:38
呪文禁止フロアなピラミッド地下は
「いかづちのつえ」か「さばきのつえ」みたいな
マジックアイテムが無いとキツいんですがw

ピラミッド内のモンスターって結構パワーファイター型が多いからなぁ。
Posted by at 2016年10月16日 16:27
ピラミッドは魔法使用不可エリアだけでなく、『あやしいかげ』が特に鬼門だと思う。

どのモンスターが化けてるか、戦闘開始してみるまで一切わからないし。
Posted by at 2017年03月11日 01:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38459915
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ