■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 10/29 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年06月06日

第12話「アッサラームに降るユキ」(7)

第11話へ       7 第13話へ

157 :◆vsQyY1yD2Q
【 アッサラーム 】
                                                          〔ョョョメl
                                              。             Yi:i:i:i:i:i:i:Y
                                          __rh__             |:i:i:i:i:i:i:i:|
                                         ,。:'%/%'%i%imi:。、         |:i:i:i:i:i:i:i:|
                                          .。'%/%'%i%i%i%i%i%ig:。.      |jjj|
                                     .:'%/%/%'%i%i%i%i%i%i%i%i%i:.    |glk|
              〔ョョメl                 .:%/%,'%,'%'%i%i%i%i%i%i%i%%%%.     |lkg|
               Yi:i:i:i:i:iY                    '%,'%,'i%'%i%i%i%i%i%i%i%i%i%i%i%:i:.   |kgl|
                  |:i:i:i:i:i:i:|                    i%,'%'%'%i%i%i%i%i%i%i%i%i%i%i%i%:'i   |glk|
                  |:i:i:i:i:i:i:|                   i %'%'%i%i%i%i%i%i%i%i%i%i%i%i%i%:i   |lkg|
                  |lk '|                  i%斗千干王王王圭圭圭亥%i!   |kgl|
                  |k 'l|                Y斗干干干王王王圭圭ミiY    |glk|_______
                  | 'lk|                   | 'ggllmmmmmm!    |lkg|/////////
,;,               |lk '|          ______」三|ト、iYYi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ロ|__rr|kgl|/////////
;';';、,';'/;',,            |k 'l|         |~'~'~'~'~'~'~'~'~'~'~'~'|ト、ト、」|」r==ニニ二三三三三三|glk|三三三iニi!
;';';、';'',、;,';,           | 'lk|         | iffffffi' ! ̄ ̄ . :「:: i: . . : . : . !::下====|lkg|:: :.:.!ニ!干下
/;','、',、;、';';、         |k 'l|         | i!   .ィヘ.    'i! ! . : . : . :. ̄: . :. . .: .:::!.:.:| : :>ト.、'gl|:: :.::!ニ!: : . :.:
:;;';'.';';'、';';'.,」王王王王王王王王王王王王王| i!  〃   ヽ.  i!llllllll.:.:|: :.! ´ : !: :|lk|::::: :!ニ!:.: . : .
;';.';'.;'.;.',;';、ii|____::_:.__________| i! ,;′   ハ. i………………………|: :.!   : :.:.|kg|‐‐┘|ト、 . : .
///;';';'、';'iii|:kmm:k_mm:k_k_:| i!i i:!    //  i:i!:k_:k_:k_: L! : !: : . . ..:.:::|gk|ニ_-_ニ-=、_:_
/;'/;'、;';''; iii|:  :¨¨¨:'   :¨¨¨¨::   :   :| i!i i:!.   i i  i:i!:    :    :    :' | : | : : : :.:.:.:.|kl|; ,‐ _:.! : .
;'/;';.',;'.';'; iii|:  :.イヽ::   :.イ`ヽ::   :   :| i!i i:!: : . | |// |:i!:    :    :    :i |.:.j|: :.:.:.:.:.:.:.:|lg|;';'_ニ;';! : . : .



        │
      / ̄ ̄\
     /   _ _\
     |    ・  ・  |
     | @ (__人__) |     ここがアッサラーム……。
    |     ` ⌒´ |.     アリアハンとは、随分と雰囲気が違うところでやんすねぇ。
     |       |
      ヽ      ./      こう言うのを 「異国情緒」 って言うんでやんすか?
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |
  /   ノ        |  l
  (  y'l       l_ |
  ヽ ヽ.        |' }
   \ソ`ー─‐一ヾ/
     |    ij  ノ
      |   |.   |
     |    |   l    やってられっか夫 21歳 ( 2chAA )
       i'  ,}  ,ノ     職業:???
      l   | /.      性格:いくじなし
      |,_、|,/
       (゙  ))


158 :◆vsQyY1yD2Q
         _
        /_`ヽ_     ,ヽ
     ,--"-λ━i~     / |
    /   \ヽニフヽ,   / /    リーダー!
    ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /
    ,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /      宿の方を調べてみたが
    ヾ  \-, 「」)^<0ヽ/
      \_],)、 /ヽ,_ソ       まだ、やる夫パーティは
      |i    ヽ  i         アッサラームに辿り着いてないみたいだぜ。
       \,--、,|  λ
       /ヾ-'^i-/丿
       ヽ,ー,/~フ'"
        1 | 'ヽ、
        ノ  ゝ--'
      (__/
                                                     |
                                                  / ̄ ̄\
                                                /  ヽ、_  \
                                                ー  ー    |
                       そうでやんすか。.             (__人__) @  |
                                               (      .u  |
                       オイラ達は ルーラで移動してるから   .{          |
                       追い抜いちゃったでやんすね。.     ⊂ ヽ∩     く
                                                | '、_ \ /  )
                                                |  |_\  “ ./
                                                ヽ、 __\_/


159 :◆vsQyY1yD2Q

                                               _|_
                                             /   \
                                            /ヽ  /  \
                                           | ・   ・    .|
              それじゃ、やる夫パーティが到着するまで    (__人__) @   | /ヽ
              オイラ達は、この町に待機するでやんす。    ヽ`⌒ ´     | / /    __
                                            {        ./ /  . / .ノ
              皆 いい宿取って、今日は 宴会でやんすよ。.   ヽ       / 厶- ´ /
                                             ノ.   ヽ /      ノ
                                             i   r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄ノ
                                             |   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
                                                        \ \
                                                         ヽノ
          \ やったーっ! /
       _              _
      /_`ヽ_     ,ヽ    /_`ヽ_     ,ヽ
   ,--"-λ━i~     / |  ,--"-λ━i~     / |
  /   \ヽニフヽ,   / / /   \ヽニフヽ,   / /
  ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /.  ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /
  ,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /   ,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /
  ヾ  \-, 「」)^<0ヽ/    ヾ  \-, 「」)^<0ヽ/
    \_],)、 /ヽ,_ソ     \_],)、 /ヽ,_ソ
    |i    ヽ  i.        |i    ヽ  i
     \,--、,|  λ        \,--、,|  λ
     /ヾ-'^i-/丿        ./ヾ-'^i-/丿
     ヽ,ー,/~フ'"         ヽ,ー,/~フ'".
      1 | 'ヽ、.          1 | 'ヽ、
      ノ  ゝ--'           ノ  ゝ--'
    (__/             (__/


160 :◆vsQyY1yD2Q

                       結構、いい仕事だよな! 移動はルーラで、色んな国に行けるし! >

                                                    飯も酒も、タダだしな! >





      |
   / ̄ ̄\
 /     __\
 |       ・ l
 |    @ (__人_)   ……………。
 |      ` ⌒.
 |         }
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


161 :◆vsQyY1yD2Q



          _______
        /            \
      __/             \       なーんで、こんな事になったかなぁ。
    /.         @  、     |__
    |.         ,(⌒  ・ ヽ   |       駆け落ちした二人を引き離せって
    l  lヽ      )> lllllll     /       これって 憎まれ役でやんすよ……。
   /    ヽ\   `(__,  ・ / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |    |ヽ、二⌒)



          |
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |     ・  ・
     . |  @ (__人__)    でも、お金出してもらっちゃってるし
       | u   ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }     セイラン卿の意向には逆らえないでやんす。
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))


162 :◆vsQyY1yD2Q

                                        ∧S∧
                                        (・∀・ )
                                        .[888888]
                     ゴジャース!  ゴジャース!   /::::::|S|::::::ヽ
                    ∧_∧    ∧_∧       |:::::::|=|:::::::|     ゴジャース商会 会長
                   ( ・∀・)   ( ・∀・)       /::::::/∧ヽ:::::ヽ   ゴジャースモララー
                   (つ  つ   (つ  つ     /::::::/_)(_\:::\  ( 2chAA )
                   ( ̄__)__)   ( ̄__)__)







       |
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |     ・  ・     あれは、アッサラームで一番の商人
   |   @ (__人__)
.   |        ノ.     ゴジャース商会の会長でやんすか。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ     羽振りが良さそうで、うらやましい限りでやんすねぇ……。
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


163 :◆vsQyY1yD2Q
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /.            ....:::.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;:;:;::;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;:;;;;:;;;;:;:;;;:;::;:;::;::;;:;:;: |.              |;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;:;;;;:;;;;:;:;;;:;::;
;;:;:::::;::;::;::::;::::;:::;::;::;:::;:::;::;:::;:::;::;::;:;::;::;::;:::;::;::;::;::;:::;:::;::;:;::::::..............        ...;::;::;:::;::;:;::;::;::;:::;::
                            ヽ            /
                             \        /
                               `   ー ─ '



~`゙゙''--、.__,,;;  ,,,,__.、--─--、_____   ,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__.、 --─--,,,
~`y、___ ___ ̄______...,,-‐‐''~       ~` -、....__ ,,,,, ,..............................,,,,-‐‐''~       ~` -、.._
     ̄  ̄   ̄~^‐-‐''''"~~~`‐-‐''~^ヘ.-‐‐~`‐‐‐-、__.....--‐‐""~ ̄ ゙̄w"" ,,,,,,:::::::::::::::::::::::
,,;;;;,,,,;;;;,;;;;,;;,,,,;;;;;,,,;;;.,,,,,,,,,,..;;;;;;;;;;;;;;;;;..,,;;;;,,,,,;;;;;::;;;:::,,,,,;;;;,,,;;,,,,,,;;;:::::::::;;;;,,,,r-、,.,..,,.,,::;;--゙゙
illlllllliiiiiillllllllllliiiiiiiiiiliiiiiiiiliiii!!!;;;,,,,,;;;!!!iillllllliiiiii!!;;;,,,,,;;;!!!iillllll!!!iiiiiiiiiiii!!!lll;;;;;;;;;::::::: :::: ;;;;;;iiiiii!!!;;;;;;;;;iillllllliii



           |
        / ̄ ̄ ̄\
      /         \
     ./          ヽ
     .l           l
      l             l 
      .l          @    いつか、あんな風になりたいでやんすねぇ。
      ヽ          l
       ヽ         l
        .)     __,,../     そのためにも、早いとこ この仕事 終わらせて
       /===、_〈
     /       \       オイラも独り立ちしたいでやんすよ。
    /            ヽ
   .i       、    . l
   .l i         l     l      でも、モンスター 怖いしなぁ……。
   l .l        l     l
   l l       . l     l
   l l       . l    l
   l .l       、   .ヽ
   ヽ .l       ヽ   ヽ
    ヾ、__  ___ヽ_, ')
     l_ ̄_ ̄ ̄__ __ .ヽ_ノ
     l   l   l  l   l


164 :◆vsQyY1yD2Q
【 ??? 】


゙:,゛\
゙:,゛:,゙:,\                [二二]ヽ
゙:,゛:,゙:,゛:,:.\    ,.;i;';.,,   i ニニiヽi_       ________________________________________________________
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛:,|  ;';,. ; ;';,/ZZZZZZZ \゙'ー 、_   {iエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエi}_________
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛:,|  ;;';.,  /ZZZZZZZZZZZ:\   ゙'ー 、_:.:[]i.:.:..:.:.:[]i.:.:.:.:(二二二)i.:.::.:.:[]i.:.:..:.:.:[]:..:.:.: |エエエエエ}
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛:,|,.;i;';., /ZZZZZZZZZZZZZZZ\ヾヾヾ ゙'ー 、_ .:.:i.:.:..:.:.:/TTT\i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:::|i.:.:..:.:.::::|
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛:,| ;';.,/ZZZZZZZZZZZZZZZZZZ :\ヾヾヾヾ `゙'ー 、|__iトi__,.;i;゙';.,イi;';.,,____i三i : :.:..:.:.::::|
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛:,| ./ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ \ヾヾヾヾヾヾヾ\NNNNNNNNNNNNNN\ .:.:.::::|
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛/ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ:\ヾヾヾ irー-、: \NNNNNNNNNNNNNN\ :::!;;:。;:;。;:.;;:。;:
゙:,゛:,゙:,゛:,/ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ\ヾヾi|   | ヾ \NNNNNNNNNNNNNN\.;; :。 :;.;
[エエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ ]二ニニニニニニニニiエエエエエエエエエエエエエエエエエ]
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .: .: .: .:.:.:|: . | |l::.:::.: .: .:|l: .:::.|l: .|| : .: .:...:..:.||: .: .: .:...:.:||: .: .|  ||
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .: .: .: .:.:.:|: . | |l: .  'rニ|lミ  |l: .||: .: .,ェェ、::||: .: .,ェェ、:.||: .: .|  ||
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .,仁| |lミヽ: .: .: .: .: .: .: .::,イi| |lニミヽ: .: .: .: .: : .|  | |l   ||iii|l i| |l: .||: .|i__|__i| ||: .|i__|__i| ||: .: .|  ||
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .N_i| |l レ!: .: .: .: .: .: .: .: ト|!| |l|_ト!: .: .: .: .: :.:|  | |l   ||iii|l i| |l: .||: .|i__|__i| ||: .|i__|__i| ||: .: .|..__||____________
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .ト! .| |l ト|: .: .: .: .: .: .: .:.:レ:!| |l|  レ!: .: .: .: .:.:::|  | |l   ||iii|l i| |l: .||.________||.________||._.|_||
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .iコz| |lE}: .: .: .: .: .: .: .:.:.iニ| |l ニニi!: .: .: .: .: : |  | |l   ||iii|l i| |l,-||ェェェェェェ::||ェェェェェェ::||:ェェェェz||
.: | |l_,,.-‐'|: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .: /三ヽ.:/三| |l /三ヽ: .: .: .:.::.:|  | |l   ||iii|l,ィ ソ!l,イ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ィi| |l  _,,|: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .::{三三}:{三 | |l{三三}: .: .: .: : .|  | |l   ,ィ彡!l,イ/L   .,,, ..,.,.,   ,,.
 | |l-‐''ン三三三三三| |l三三三ヽ三ノ:ヽ三| |lヽ三ノ三三三三E| |l 彡, イ  |__L/  .,,, ..,.,.,   ,,..,,, ..,.,.,   ,,.
 冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖              .,,, ..,.,.,   ,,.
                  .,,, ..,.,.,   ,,.                               ....

             ヽ 、
             ノ∞ヽ
           γ"´⌒`ヽ、
           (  ∧∧  )  小娘!
            ゝ(,,゚Д゚)∇
           ⊂[~~∽~]つ   いい加減、この家を
            ノ|:∨:|ヽ   ゴジャース商会に引き渡せ ゴルァ!
          γ´...|.ノ^ヽ| `ヽ、
           ~~~~し´`.J~~~~~

    ∧ ∧   .∧ ∧  .∧ ∧
   (,,・∀・)   ( ´∀`)  (,, ゚∀゚)
   ∪  .|)  ∪  .|)  ∪  .|)
    |X  |    |X  |    |X  |
  /し` J  /し` J  /し` J


165 :◆vsQyY1yD2Q
                              rー ── } : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、
                              | : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.丶
                              | : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : :: : \
                              |/ : : : ,' : : : : : |\: : : : : : : : : : : : ヽ: : :: : : : : : : : :ヽ
                              ./: : : : : : !: : /: : : |  \´:  ̄`ヽ、: : : :丶 : │ : : : : : : ',
                           /: : : : : : : :..|⌒ト : : │   \: : : : : \: : : : \:|: : : : : : : |
                          /: : : : : :./:/: :.:|: :∧: : : l    __.\: ヽ : : : : : : : : \:.:.: : : : :.|
    申し訳ありませんが         ./: : : / : : : V: : : :レ'-ヘ: : :.',    ィ灯テ外ミ: : : : : : : : : : \: : : : l
    そうは参りません。           ./: :./!: : : : : |: : : :小Y心\:.ヽ   {iー'::::::jヾ: : : : : : ::\ : :ヽー :l
                        |/ │: : : :/|:.: :.:.{ハ Vi::ハ \|    Vヘ::::イ:}ハ: \: : : : }\: ',: :l
    私は、祖父が戻るまで            |: : : :.ハ: : : |{ ヘ ヽ:リ、__{ァ   ゝ辷ン ∧: :}ヽ /|: : ヽ} :|
    この家を守らねばなりませんから。   ヽ: : l  ヽ: :.l人: :', ´ ノ , \    ''' / / ∨ ∨:.l: : : : : |
                                \{   \リ:.:`弋   。 ` ー一 ' / '´: : :∠,:│: : : :│
                                    /: : :.:/フ>  __   イ: : : : : :/..:.: 八 : : : │
                               /:./^}/ / { { : : ∠: : :/  ̄ ̄\ ̄ \: :ヽ : : |
       高良 みゆき ( らき☆すた ) _,, -='´_/ ´ 二)   ヽ: : /: :./       \//∧: : \|
       職業:魔法使い.         ´ `>: :/(7      、`)   /: : : /           ∨/∧: : : l\
       性格:ずのうめいせき      / : : ///\  xヘ \ /.: : : ; イ          V//,|: : : :\:\
                           ヽ:////// >く )Yー’{/|: /V           |//,|: : : : : :\:ヽ


166 :◆vsQyY1yD2Q

    ヽ 、
    ノ∞ヽ    そうは言うがな。
  γ"´⌒`ヽ、
  (  ∧∧  )   お前のじいさんが行方不明になってから
   ゝ(,,゚Д゚)ノ.   もう一年経ってるんだぞ!
  ⊂[~~∽~]つ


    ∧ ∧∩
   (,,・∀・)彡   そうだそうだ!
   ∪ ⊂彡    そろそろ 諦めろ!
    |X  | 
  /し` J


    ∧ ∧∩
   (,, ゚∀゚)彡   おっぱい! おっぱい!
   ∪ ⊂彡
    |X  | 
  /し` J


                                                   ,.∠``ー¬
.                                                  /:::::::::::::::.... `ヽ
                                                  /.:::::::::::::::::::::::::::::.....、
                                               ,ノ.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                                               i゛.i::::::::::::::::::;:;:;:;:::::::::::::l:)
                ……分かっています。                 ヾ:|:::!::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::l::|
.                                                 `|::l:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i::l′
                貴方達よりも、祖父の事を知っていますから。     .l/:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::!|
                                                 /:::::;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:::::::゙!
                                               ,.':::::::::;:;:;:;::!::!::::::;::::::::::::、
                あと、最後の人は                   .,.'::::::::::::::;::::::|:i:::::::::::::::::::::::.、
                恥ずかしいので 止めてください。         ,:':/::::::::::::::::::::::|l:::::::::::::::::::::::::i::.
                                             i:;イ:::::::::::::::::::::::::|::::i:::::::::::::l:::::::|:|
                                             !{ ∨:::;'::::::::::::::::;!:::|::::::::::::::l::::::lリ
                                            ヽ l:::::';::::::::::::::;::|::::l::::::;::::::::ヾ/
                                               l::::;::!;:::::::::::::;::!::::|:::::;:::::::i::`、
                                              l:::;::|::::;::::::::::;:::!:::|::::;::::::::j:::::i
                                              ヾ::{゙、:::::;::::::;::::!::l::::;::::::::;!::::;'
                                               ゙ト{ ヾ::::i:;:;:::;!/::::;:::::::/'|:/
.   ∧ ∧                                         |  | ヾ{:::〃::::;::::;:イ |
   (,, ゚∀゚) サーセンwwwwww                                 |  |  ツ::::::;:/ | |


167 :◆vsQyY1yD2Q

                                               r-、
                                            rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
                                          ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
                                          /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
                                        / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
                                         / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.                                       ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
                                       l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
      それに、ここは借家ですけど                  |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      今のところ 家賃を滞らせた事はありませんよ?    .l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
                                         ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
      それでもなお、立ち退けと言うのであれば           ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      こちらも 追い返しちゃいますよ。 魔法で。         r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
                                      ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
                                         Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
                                        l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
                                       / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
                                         ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
                                         !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |



    ヽ 、
    ノ∞ヽ
  γ"´⌒`ヽ、
  (  ∧∧  )  グッ……。
   ゝ(;゚Д゚)ノ
  ⊂[~~∽~]つ

    ∧ ∧∩
   (,, ゚∀゚)彡   むしろ、ご褒美です!
     ⊂彡


168 :◆vsQyY1yD2Q

                                             /´`ー-.、__
                                        } ̄`ー--|         ̄ ̄ `ヽ、
                                        |,ノ    |      i:     ,ノi   \
                                      ,ノ´   ,.' | :   : |、   .(_,,ノヽi:.  ヘ
                                       /  /   /   | .::    i: | ∨::.      \  ハ
                                     / ,/ .:/  .::|   /| :i:   :|: | | |、::.     、 ハ:  }
                                  / :/ ::/   ::::|-‐-、| :|:   :|: l,-|‐i-、::.    |:: |  |
                                   / ;/ ::/   ::::| /   | |V  :|/ ヽ| ∨::   ト、|  |
                                  j,/ | .::{   :::/|/,___j/ ∨ :| ,___、 ∨:  /::: : |
                                     | :λ  :::;ハ〈 弋z:;リ` }-{、| 弋z:;リ 〉 |\/:: : i.  |
                                    ヽ、{∨ :::|:::ハ ゛-‐ ,ノ ヽ  ‐-"´ |::  |:: |:  |
                        ……ヒャダルコ。      ∨ :| :|:::}`‐-‐'´  '  `ー-‐ !ili;|::  |:: |:  |
                                      ヽ、| :|::i:ヽ、  r::-─‐-、  ,.ィ':|:.  |:: |:  |
                                         |λ:\:::;>`ーr-r‐<:´:::|;ノ:  ノ:: !   |
                                        |:;rヽ、 `ヽ、-、 ,.-‐}   /´  ,人::  ::. |
                                        j/  \  }、___,,/   { ;/| :| ∧::..i:: |
                                          {  .:i  j,ノ |::::::::::|   |/ .|/i,.'  }:: |:: |
                                           |  :ノ'"   |::.:":::|      |::  |:::|:: :.|
                                          | ::l::...   .|::::.::::|、    ...::|::  |:::|::.:.:|



       +  ______
.        / //    /|
        | ̄/  ̄ ̄,:|//!
        |/ ∧ ∧/ .!/|
        |. (,, ゚∀゚)  |//!  +
        |  /⊂ノ  |/|
        |/    / |/  カキーン
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


169 :◆vsQyY1yD2Q

                                       , ―-  _,「` ー‐-  _
                                         /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
                                      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                                      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.                                     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
                                      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
.                                     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
                                     /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|
          ほら、早く連れて帰って.             ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!
          氷を溶かしてあげてください。        .l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l
                                   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!
          最近、暑い日が続いているとは言え     ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
          このままじゃ 風邪を引いちゃいますよ。.    ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!
                                     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
                                       //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
                                    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
                                   /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
                                  /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
                                 /: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',



    ヽ 、
    ノ∞ヽ
  γ"´⌒`ヽ、  わ、分かった。
  (  ∧∧  )
   ゝ(;゚Д゚)ノ   帰るぞ、お前等!!
  ⊂[~~∽~]つ


170 :◆vsQyY1yD2Q

                                                お前等、そいつを運べ! >

                                                      了解……冷たっ! >



         __    ,、
       /´  ̄`ー-| `ー-‐'"´ ̄ ̄゛`ー-、
       | /    |            . `ヽ、
        j,ノ     |      |、   .、     \:i:.ヘ
        /   /  /'|  :: |: | ∨  :|、  、:: ヘ:. ハ
     /     /  / |   ::.|. |  ∨ |V   ヘ、:: } }
      /     :j  /_,ノV  :::|/ `ー|-、| ∨  ハ:∨: |
    j  :|   .::|  {  __,∨ :::|  ,__ヽ、| |:V  }:::::  |
    | :;/|  :.::iヽ、|、 ィチミヽ、{´ チ弐ミ、 |:::ヽ,ハ:::   |    ふぅ……帰ってくれましたか。
    ∨ |  : .:| j::ハ´   ,ノ, 、      ノ|:::: |,,ノ::::  |
      ∨ : :| |::::ハ‐-‐'  __`‐-_‐" ノ::: :l::: :!:   |.     しかし、あと何度
       `ヽ:| |: ::::j、    V ,ノr、〉,}}〉':: ,/:::::::::   |    この手が通用するか……。
            |: : :::::|::>‐::-_,ノノ' ,イ:: /::::::|::|::  |
            | : : :::|::::::::::{二二二},ィ´ミヽ::|::|:   λ
            | : : :|ヽ、::_}二二ニ/,ィ⌒ヽ、:|:|   ハ
            |  : ::|  〈"´   〈´     ||j  i  ∧
            ∨  :|  ノ    /'",__    |:{  λ   ∧
            {  i|/´  '´ ̄" ̄     | ∨ ハ    \


171 :◆vsQyY1yD2Q

           /´ `ー-/´ヽ-─.──-.、_
         ,ノ      '     :       ̄`ヽ、
        /´      | .     |:          \
      /     ,'  | ::    |i:   ::  ,、、::.   ∧
     ,ノ ,'    /  /| ::    |∨   :: ,ノ |: \ i .ハ
     / /    .'-‐/ | ::   | ∨‐-、(_,,ノ::. ∧|  }
    ./ /   . .:/ /  | i::   |  \.  、 、::.. ∧.  |    おじいさまの残してくれた お金で
   / /   : : :| / __.、| |::  |  ,__ ∨ .|  i:::.   〉 |      今までは なんとかなってましたけど
    |  |  : : : :| /,ィチ弐.| |::   | ,ィチマ心∨ /::::: /:  |
   j ,/|∧: : : :ハ,イ |:::::Ч|人.  | |_,ノ:::} `〉,人 :::/::  リ     そろそろ厳しいですね。
   '"   ∨: : :ハ、 V::::リ }-{\| V:::::リ ,'| i  } ,人:: /
        ヽ、::::j ゛-‐ ,ノ, ヽ、  ‐-'" |::|  |' ∧: |.      私はまだ、おじいさまのように
        | i:::∧‐-‐'"     `ー-‐'",/::|  |:::. ∧|        仕事は出来ませんし。
        | |;':::::::ヽ、  -‐-     ,.ィ' :|::|  |:::::..   \
         | |:::::::::::::ノ:;>‐r- :r '"/  j;ノ  |:::::::..    \
         ハ、::::::/'"   |    /  /   リ\::::::..     \
       /  `ヽ、\   |‐-‐,/  / ,/|/   ハ:::::::..     〉



               ____,.ィ'´|_____
          _,.-‐'" ̄      |    、 {
         / ,'     i        |:      `ヽ、
        /  ,ノ     |       |:  |      \
       /  ./    ,i: |∨ : :i    {V  |、      \
       { ,/      /|: | ∨: |  | | ∨ | ∨     ハ.ゝ
        jノ,'    ,/-|‐|‐' V:.|  | | ー|-|-∨      ∧    ホントに、おじいさま
     / /     /i  | |__.  | |   ハ|.__..| |  |    、:. ハ     どこに行っちゃったのかしら?
     | :|:   /:/: |ィ´j/ `ヽ}ノ /,'´!  j/ヽ. | i   }  |
      ヽ|i   /'/: i|     ,ノ,/l        l:| |、   |\|    巷で噂の 異界の勇者様も
       | /(_|:: ||、   '".,ノ ̄',     ,ノ :| |::|   リ
       ∨  :|:  ||、`ーu‐'"   `ーu‐'" ,-| |:::| /       こんな個人的な悩みまでは
       ノ  : :|   |!::ヽ、    r‐┐  {´|ノ ノ|ノ:::j,/          解決してくれないでしょうね。
      ./  : ::|  人:::::::>‐-rニ"r‐::;ノ ,r'´:::|: :∧
      /   : : :∨ヽ、`ヽ、:{ノ   `r'´  ,.イ:::::::::|: : :∧
    ./   : : : :/\  `ヽ\  | ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ::|: : : :∧


172 :◆vsQyY1yD2Q

   祖父が残した手がかりは

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           ____
                        i:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                         l.:_.:.:_.:.:_.:.l
                          ノニニニ弋
                    ,.ィ:': ´        ヽ‐、
                    /              \
                  /                     ハ
.                 f                  i
.                 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
                   |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:|
                  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
                 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::|
.                  i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
                  V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/    r" ̄ ̄ ̄ ̄"ヽ
                  \:_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:/   (: : : : : : : : : : : : : ) ○
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           粘土のように形を変える、虹色に輝く 不思議な金属だけ……。


173 :◆vsQyY1yD2Q

                _   ,/`i   _,,.、
             ,. ‐ '"´     ̄    l‐''"  `、
         /              l    ヽ`、
         ,.'         i j|   .| `、  `、、
.        /     /       ,' ∧ !   l、 `、 ヽ:、
       '   i /      /l / ゙!.|   |`、 ゙i  `{
      | |/ /   -ァ7フ´ !|   | `ー:- l.  `、       おじいさまは
       |  ∨/    ,/_//=、 |   l __゙l  l  、 `、
      !   l/   ,. /て,`  /  /;ィ^ミ、l  ! .l   ゙.    アレを使って何かを作った。
        l . l   ,:'∨i′,|!|  ∧ /.| 'ー!}〉! ! | ト、 l
.        l ! l   / '|^!`゛ノ,! /.ィ゙=! トイ,l '/!/ l | ヽ !
        l|! λ  .l.弋"  '"ノ 、ヽ`''' i ノ  ,リ |,!    そして、それを持ったまま
.        l.| 、 ハ  ヽ   ̄'"  _  ` ̄j゙|  /′ レ'
         }!  ソ ト  ヽ,、、     _,.. ィ }/.         自ら 行方をくらませてしまった。
.        /   〃`、  `、 ``iニ'''"|   | |
.        //  ,// /ヽ  \ ヽ_`-L__ | ト、
       //  /<‐- _ \  \ `ヽ  |i| `、
      ,//   /‐-=三._ミヽヽ /Y゙トi ̄Yミヽr、  `、
     〃  〈/ ̄``丶`_`ミr;/|| 「l  {ヘヽ ヽ  `、
    ノ    / |      ` |/ ' .' ' ト、 `!  |  `、



                    __,.ィ'{ノ´`\
              _..-‐'" ̄ ̄     |    `ヽ、
             /           |:      \
           /        /'|    |  |::   |:、    ハ
           |   /  / |   ,イ   |::.  |: i   i  |
          r'´{ /   /   | / |  |::  |: |   |  |
          {/ ̄`ヽ、/_,ノ/ ,/ |   |∨  |: |   | i |
          / .i    \ //  /  /ヽ∨ |: |  リ ,| |
          {  :|      }'´  }/ ,/  ,ハ/:: |  / ,イ:.|     でも、私には
          `lヽ|     /_,ノ'"ヽ、___{ノ:|: リ / / j/〉
          |,ィ'|      /〃//////" 〉::j/|/j/:::/     アレが何なのかすら分からない。
          / {ヽ    /ヽ、.__r'ニユ__,.ィ ´ |:::::::::::/
        /   ∨.  /ヽ.〉\_|  / | ∧|:::::/`ヽ、     唯一つの手掛かりだと言うのに……!
        〈_   ∨   { \ \| / | | ,/:::: : : : :\
      / /  ̄`ヽ、V   `ヽ_>‐<_,ノ| :|'´::::::::::: : : : : : :\
     ///  : : : :::::`〉    /  〉 \|/:::::::::::::::: : : : : :ヽ、::\
   /'´  /  : : : :::::::/    〈  /\  `ー-、_::::::::::: : : : : : :〉、::∧
        /  i: : : :::::〈     ヽ/   `ー-r─‐`:::::::: : : : i /  V: }
      ./ :/|: : : ::::::::>‐-、____,ノ`ヽ_〉::::::::::::::: : : :/j/   ∨


174 :◆vsQyY1yD2Q

                  ,へ、 _
               /` ー―--|       ̄``  、
          , '         !           丶
         /          |     l       丶
       /         ,|    l ハ  l    、  丶
      /         /  / !     | i l  l      ヽ   ヽ
    /   , '    /  /   l.     l.|  !  !、     丶 i.  ',
   /     /   /  /  _ノ!    |l.\l  l ヽ      \. i
  /,イ   , /    .!`7  ̄  {    l!   l`'┼┼--−    ヽ}
. /' !  /,/ ,   | /     ',   |   ', ! ヽ     、   ヽ    おじいさま……。
   l / / !  !   ,ハ{       ヽ.   |    ヽ!   丶    ヽ   ヽ
   ∨,/ |  l.   i   -‐- 、   ヽ. |  , -―-  \.   !   ',   あなたの名は……
   i| {.  !   |ヽ r_ 二ニヽ   ヽ! ,ィ'ニ二._ヽ  ハ  |`i 、 i
   || ヽ ヽ.  l l(_ノ   ゚ °           ` / ハ   ! | ヽ |.  稀代の錬金術師、メルキアデスの名は
    ヽ!   ヽ {\| |         '         " // i. ,',/  ,リ
       /\! i /{                 /'   | //   ′   私には 重過ぎます……!
      ,//  l / 丶、      ‐-―-    , '′   !' {
     /    /   / /`>- 、    _, イ/    /  l
   /     /   / r '"..:..:..:.l  ̄ ̄ !..:.`/    /   !
 /      /    ,/ /..:..:..:/ー'′    {_..:/    /.、   l
'"    , -/    /_/_..:./´ ̄ ¨ ‐ 、 ,//    /.://ヽ  ',
    / ,/  /´、   }/         ソ/    /.://.:/ヽ  ヽ


175 :◆vsQyY1yD2Q

                           ___
                       . '"====ミ `ヽ__
                     / ̄⌒)'⌒゙ ̄\_ヽ \
                   /             `ヽ. ヽ
                     , ゙  / /  {  ,'   }   ヘ   }  ',
                 / / { ハ  八 '  人  ノ,ハ  {   }
                  { {{ リ ー匕ュミハ  jムミー- }}   ) /
                  八( トイ{ノツ! \ トィチ心从  / /    せめて……! せめて どこかに
                    从`弋::ノノ−ヽ.,l,ノ::::;j ノノ  ハ/
                     丿 {.`-‐". 、  `‐-'": 八.イ |    祖父の行方を知る人がいてくれれば……!
.                    {  ‘ー-ヘ. { )   , イ リ  |
                 . ィ个ー-r‐… ミー_, < jノ /  八
                  ( ( (   /: : : : { し' }} : }( 〈  (  ヽ
              /⌒)ー-)ーく: { : : : :∨ 〃: ハ `ヽ) ヽ  )〉
              〃   `勹 : : : :∧ : : ,.ィマ/: }_彡, /   j/
            八=≠ミx.亅: : : :[入彡'^ ハノ| : : ∨  (´
       _..  -─---ヘ   ヾ] : : : : : .{{ : : : 》 |i : :_人  ノし
  /¨ ̄    r‐-‐ '"´ ̄   ) : : : : /`¬⌒\ ̄\ `ー-、
. '-─  '' ¨ ̄/__,. -─‐‐----ヘL: -┘   \_ `ヽ  `¨ ̄


176 :◆vsQyY1yD2Q



___________________________________,,.--ー
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... :::,,,,-‐'゛``'、,,-‐'゛     ゙゙゙゙''''''''''‐-- 、 ,,,,,__
_,,.--ー''''"゙゙`゙''ー-、_,,.--庁ー''''''"゙゙":;;;: : ;:.............;;;;; ; ::; : ;:; :; :  :: :;... .. ..
i;;ii:i;;i ̄|rニユ l |l i: i:二i, .;';':;:';'::;:';'; ,. '':';;:::;:;;:爿|:::.:....;';':;:';'::;:';'; ,. '':';;:::;:;:;;::::.
二.ll.| . 二 ̄ ̄|=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-il]|_三rーilil ̄|─r‐┬||irr-、v冖v":;;;: : ;: ;: ;:
::;...;;.;;ii:i;;:; :;..; |l巫||、_,|斤il]il]|_三rーilil ̄|─r‐┬|i、 _r−lT┐┬il]il]|_三rーilil ̄|
韭|  |:::.. ..  |巫|il]il]|_三‐┬ lil「l ̄|i、_r lil「l韭l《fニニll ̄'' ;~'',;''゚ ;~'',;'', ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;~'',
韭|  |l::;...;;.;.;ii:i韭lllll":;;;: : ;|韭韭|ニニエニニエニニエ : ;:;;';':;:';'::;:';'; ,. '':,.ィ;| ̄冂ilrーilil┬





              \ へーっくしょん! /


177 :◆vsQyY1yD2Q

           _ ..  -‐………‐-   .. _
         .  ´                . : .`ヽ、
      /        : :  : : . : : ‐=二  ̄`
    /            . : . : : . :、 : : : : :`丶、
     l        : :、: : : : :、: : : : : :\: : _:_:_:_:_\
     |    ,  !  :ム: :、:\: : :|:\: 、: : : :} : `ヽ、
     |   :|  l /≠Vミ\|\l≧=x;V\:| : :ト--\
     l  ;  \W{t:ソ    ,  {tソ, l: : :`: : !      どうした、やる夫。 カゼか?
    } {|    ヽ` ̄´    |   ̄´|: : :\|
    l :|   ド=-    {     A: : :\:ヽ      あ、リンプンが 鼻に入ったか?
.     ノ : |:i : : lヽ    ,_-_、   イ: :丶: : :)イ
.   /イ 从: : : |i: l\   ー   /:厶:_:_:_}\: :|
.     l/Yヽ : |l: |  `   __ イ /l/ : : : : : :7ヽ|
.       l  ヽ! 「: ¬    l/: : : : : : : : /
.     __|     } : :|    |\: : : : : ∠ .. _
   ̄ ̄     | : :|      ): :/     `ヽ

                                                     ___
                                                  /)/ノ ' ヽ、\
                     い、いや、そんな感じじゃねーお。        ./ .イ '(●)  .(●)\
                                                ./,'才.ミ).  (__人__)   \
                     鼻に入ってたら 止まらなくなりそうだし。   .| ≧シ':  ` ⌒ ´       |
                                               .\ ヽ           /


178 :◆vsQyY1yD2Q

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)     幻覚見えたりしてないだろうな。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      なんとか 皆 無事に逃げ切ったとは言え
.  ヽ        }        アッサラームまでは、まだ もう少しあるぞ。
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\                               _ _ ___
    | `ヽ-‐ーく_)                               ´       `ヽ、
.    |      l                              /            \ヽ\
                                     , '             \.、ハ
.                                    /     l { : .\: .\\   `ー廴_
.                                     ,′ /   .八!\ト、斗匕 ̄ヽ、   \\
                                    l l |    {.ト、\ \ ,ィ斗ェ=ミァ 、_ヾ: . ハ ヽ
                                    | ! ||  .ィT弋, \  ゙Vュ:::::;Y´り: ハ :.リ  )
               それは大丈夫だと思うよ。       !.! |l    i|         `辷ツ !Y. ; :jノ
                                     .l ハ 、 : :小 /⌒     :::: ノ:.ハ: : ; :\
               幻覚が見えるなら            乂 ハハ. : :l;ヘ、:::  `- '  /V: :ハ : ; : : \
               とっくに見えてるはずだもん。    .ノ ノノ}: :リ : i:`::ー―、‐', ィ´⌒V:廴.; :ヾ: :\
                                          ノ.:/. : .!: i : i ::「 V ヘ  ,ィ》ー‐'i⌒\ : \
.                                      /イ: : : ィT!  ̄く≫|i }≪/   ll.|    〉 : : '.,
.                                          ,!: /´ V《  l二ニ{_}ニコ    ll |  / }\: :ハ



      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-人  ̄`'┴<
 <之′Y´/{:;o)       \
   >{  ,'  | 、 ゛´ ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ≡)  (≡)|ハ|     なにそれ怖い。
    i⌒ヽ'(1. '''  _'_ ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、.`⌒´_,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ


179 :◆vsQyY1yD2Q
                                          ,  -‐  ´     r-・-トw
                                         /            w_| | /  ヽ_
                                        く      。  _i =ヽl/=  }  /
                                         ヽ★⌒ ヽ ∧ ̄  `、_ニ_{=  ノi ̄フ
                                         _ { ・ ゜(;;;(;;;;).   __ -‐`ー´‐┤〈
                                         |   ヽ_・ノ -‐ ( ̄ 、_ j,、::::::::::',/.
                                         ._ゝ  |__, :::´!-l:::::ゝ    _, lノノ-ァ::',
                                        \,  |::::lヽ::ゝ_    '´ ̄` .!ソ::::::'、
                       リンプンじゃないなら……    > |:::::ィベ'´ ̄`  ,      !:::::::::::::',
                                           l::-、ゞヘ    r-っ  ./::::::::::::::::::i
                       やっぱり カゼかな?          .|:::ヽヽ__ >‐-  ̄ イ::::::::: -‐- :ノ
                                           l:::::::〉彡i i^^ヽ. |/ ̄i--r'    ヽ 。
                                           ゝ'´ヘ 〈 .iw-、ノ   | |     `/-,
                                           i   ゝ /v`-' ̄ ̄ ̄ .|  ____(;;;;);;)
                                           |  {ミミ}`‐- __ -‐´i〃_, --イ



                ,__
              ,//
             ( く ,- ‐ ̄ ` ‐- 、
            r -' ̄         `ヽ、
           /               \
          /     入   l   ;      ヽ
         /   / .::/ ヘ   ',  ',   ', ヽ ヽ
        ,'   :::|.::/   ヽ  |\ ゞ   ヽ ', ',
        | i i .::∧/ -─、  `ーヽ-ゝミヽ::::. |:::. | |
        | i i ::|/           `ヽ、:/:::: l l
        ',入',::|               ソ|:::://
        ノ_ゞソ 彡三三     三三ミ ,' 人|     誰かがウワサしてたりして。
     -‐'- 入 ( ', ⊂ ⊃       ⊂ ⊃ 从ヘ \
        ノ \弋              /ノノ Τ`ヽ
       丿 _:::  ̄',    ┬─、勹   /~~   ',
     ノ, - ソ' .:::::::::\   ゝ _ソ  /:::::   ┬ \
     ̄ /  .:: .::::::::::::`ゝ _    .ィ::::::::::::::   ゝ ̄
     / ::,,  .:::::::::::::::::::|  `´  |::::::::::::::::. ヘ_\
   ∠─' ̄/  .::::::::::::::::::ノ     ヘ:::::::::::::. ::. \`ー─
      /  ::::::::::::-‐'        ヘ、::::::::.   \


180 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ) :::::⌒(__人__)⌒:::\ ( i)))     だったら、ロマリアあたりで
  /∠ |.    |r┬-|    |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )    誰かが噂してるのかも知れないお!
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......
                                    ,. -ァ'´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、
                                   rァ'´ / , -'´ ̄``ヽ、`ヽ、|`ー、
                                 /ヽ/ <        >     \
                                   /__, ------ 、`ヽ、, -', -────┬ヽ
                               /   ____  \/  , -─‐┐  ト、 !
                                __|∧  ヽ    \__∠------、 ノ ヽ「`ヽ、
                             ∠..」〉 \   >r7T| ̄|||    --- 、  `ヾ、_ハ-、__ \
                          <'´ r‐|X_rイ|/, -|7'''|!` |ハ!     , -- 、  ヽ\/   /
                            `ー--〈 // |{| r',==;ミ         r'::乙j,ヽ  レ‐‐ミr‐'´
                            、____ノ r‐、|ヽ! {::;;;;ー'!       ヾ::;;;:ノ   |/i  }ヽ、从
   そうかも知れませんね。           ゞ// | rィミ  `='′         ̄    |_ノ ∧__∠
                            r'´::/ /ヽ `i          :i           |_ノ ヽ|:::::::::::`>、
   結構 名前が売れたはずですから。 rイ ヽ::ヽ|リ | \!       __`____      ./川/|/リ::::::::/  \
                         | ヽ  \:::\ト、ィ lヽ、     く/    ノ    /人|/〃::::::/      `i
                         |  ヽ   \:::::::::ヾ从ヽ、    `ー--‐'    / /:::::::::::::::/        |
                         ヽ   \   \::::::::::\'、`''‐ 、  ̄  _, '´   /:::::::::::::/ /      /
                          ヽー、      \::::::::::\   /`''o 〉 \   /::::::::::/ /       /
                           ';:::ヽ   `i  \:::::::::ヽ_/   {  /`´::::::::/ / /  // ̄ ̄ /
                            |:::::ヽ.   ',   |l\::::::::::::ヽ---'´::::::::::/|| |/   //ヽ、_,ィ′
                            |::::::::〉 __  '、.   ||   \:::::::::::::::::::::::/   || /   //(`ー∠/
                            ヽ_// <  ヽ _」L     ゙ヽ、:::::::/     .|/  (\ヽ∠二V
                             ヽ/⌒´   /\:::ヽ     |::::|    /〈   ゝ、ヽ\,.ク」
                              ヽ     /:::::::::\::}、____人人 ____j:::::ヽ    ヽヽ//
                               ヽ、/:::::::::::::::::::::/ヾ::ー---|::::|--‐/::::::::::::ヽ    ヽ'´/


181 :◆vsQyY1yD2Q
          __   ., '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
       ,..‐'"´.:.:.:.:.:.:`/.:.:.:.:.      ,           ヽ
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:..........:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:..     '.,`ヽ、
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:!.:.:.:./ヽ.:.:.:.:.:.:.:.lヽ.:.:.:.:.:.:.:...  i.:.:.:.ヽ
.  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:l.:.:./  ヽ.:.:.:.:.:.:! ヽ.,/.:i.:.:.:.:.:.!.:!.:.:.:.:.:.!
  i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,./lメ、   ヽ.:.:.:.:.l _∠.:.:.!.:.:.:.:.:.l.:l.:.:.:.:.:.:!
  !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:/.:/   rヽー' ヽ、.:lノ、  ヾl、.:.:.:.:.:l,'.:.:.:.:.:.:.l
  l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:il.:.:.:.:.:il.:/   lヽ'i     `l、i   i.ト.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:l
.  l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:/i.:.:.:.:.;.l'     l:::::l     l:::l   li.:ヽ.:./.:.:.:.:.:.:.:,'
  i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,. '"ヽ.:/-l、    ー'     ー'   /ト-.:レ'.:.:.:.:.:.:.:,'    勇者じゃなくて
. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!    '   `        丶    ' l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ
. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l、     し ` `        ` ` j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i     商人としてね。
. :.:.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、          /`ー'ヽ   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
. :.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:l  ̄`ヽ、      ̄ ̄ ̄   /i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.!
. .:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ.:.:.:,'     l `ヽ 、     ,.. '".i.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.l
. .:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.l.:.:/    .l      `  T´   ヽ.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:,イ.:.:.:.:.,'
. .:.:/ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ レ'    ノ         l     ヽ、.:!.:.:.:.:.:.:./ .l.:.:./
. レ'  ヽ.:.:.:.:.:.:.:/    ,.. ィ'"           ト 、     ヽ!.:.:.:./   レ'
    ヽ.:.:.:/ ,..-‐'" ヽ::ヽ   、..         `ヽ、     レ'
     `'" /     ヽ::.ヽ   `ー   -‐'   iヽ、
       ,'      ヽ i::::::::ヽ、         /::::l `ヽ


182 :◆vsQyY1yD2Q
     ._
      \ヽ, ,、
       `''|/ノ
        .|
    _   |
    \`ヽ、|
     \, V
        `L,,_
        |ヽ、)  ,、
       /    ヽYノ
      /   r''ヽ、.|
     |    `ー-ヽ|ヮ
     |       `|
     |.        |
     ヽ、        |
       ヽ、    ノ
        / ̄ ̄\
      / _ _ \
      |   ・  ・   |
      |@ (__人_)◎ l   せっかく 新登場したのに
      |   ` ⌒´  .|
      |         }    オイラの存在、霞んでないでやんすか?
      ヽ        }
       ヽ     ノ
        /    く         ┼ヽ  -|r‐、. レ |
        |     \      d⌒) ./| _ノ  __ノ
         |    |ヽ、二⌒)


183 :◆vsQyY1yD2Q
と言う訳で、第12話 「アッサラームに降るユキ」 は終わりです。


ネコミミにしなければと言う 使命感に囚われていた。
反省はしない。


今回は、色々と新キャラが登場しましたね。
でも、話はまだ ようやくアッサラームに辿り着くあたりw


みゆきの祖父、メルキアデスについては、ご存知の方もいるでしょうが
『アイテム物語』 に登場する、「最後の鍵」 を作った アッサラームの職人の名前です。

ただの細工職人では 最後の鍵は作れないだろうと言う事で、このスレでは 錬金術師と言う事にしました。


人食い蛾は……ある意味ホラーになってしまいました。
名前に 「人食い」 と付いているのだから、これくらい良いかな〜っとw

原作では、ここまで怖くはありませんよ?



次回更新は、6/12(土) 20:00〜を予定しております。
変更があれば、こちらと『やる夫スレ系案内所』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。


   (゜◎ヽキ キ/◎゜)
    (  ( ゚Д゚)  ) < ヒトクイガ!
      `J   し´


184 :◆vsQyY1yD2Q
オリジナル設定についての補足説明

【 砂船 】
『ロトの紋章』 に登場した 砂漠の移動手段ですね。

ラクダを 購入、レンタルさせる事も考えたのですが

 購入……馬もお高いのに、砂漠でしか使わないラクダを買えるのか?
 レンタル……持ち逃げの可能性もあるのに、商売として成り立つのか?

と、それぞれ疑問が浮かんだので こちらは没に。

ラクダよりもスピードが出そうと言う事もあり、砂船の設定を採用しました。


【 ゲブ砂海 と ヌト・オアシス 】
「イシス」 が エジプト神話の女神の名前なので、その関係者から名前を取りました。

「ゲブ」 は、善神、邪神、二つの顔を持つ大地の神。
「ヌト」 は、太母としての側面を持つ、天空の女神ですね。

それぞれ、砂漠とオアシスのイメージに合う名前を付けています。


【 カバブ と ヨーグルト 】
宿の位置から、トルコ料理を参考にしています。

「カバブ」 は、要するに 「ケバブ」 ですね。 「シシュケバブ」 が、「シシカバブ」 の由来となります。
日本で言う 「シシカバブ」 自体は、元を辿れば インド料理の 「シークカバーブ」 になるそうですが。

「ヨーグルト」 も トルコ語では 「ヨウルト」 です。

このスレでは 日本語に合わせて、「カバブ」 と 「ヨーグルト」 にしました。


第11話へ       7 第13話へ

明治ブルガリアヨーグルトレシピBOOKトルコで出会った路地裏レシピシシカバブー
明治ブルガリアヨーグルトレシピBOOKトルコで出会った路地裏レシピシシカバブー

この記事へのコメント
更新乙です

そういえば、ぬいぐるみなんてアイテム
すっかり忘れてたな・・・

セイランの追ってもきたし、ダーマに近づいてきたし、次回かその次あたりは急展開する、かな?
Posted by at 2010年06月06日 15:06
乙〜!
これは遂にやる夫PTに魔法使いがINするフラグ…!?
めぐる達も既に実質的には、やる夫PTみたいなもんかもしれんけどw
Posted by at 2010年06月06日 15:32
乙!
ねこみみでニヤけて、人食い蛾でビビらされて…掌の上で踊らされた気がするぜ!だが、それがいい!w
しかし、まさかみWikiさんは…何処まで俺たちを喜ばせるおつもりか、神(作者様)よ!w
Posted by at 2010年06月06日 19:47
その辺のにわか勇者じゃあ最後の鍵は知ってても、
その材料のマネマネ銀の事も、作った錬金術師メルキアデスの事も知らないよね…。
異界の勇者様の中にアイテム物語の内容を熟知した方はいらっしゃいませんか?ですね。
やる夫もげろ。
Posted by 通行人A at 2010年06月06日 21:55
3話のようなお色気シーンはもう無いんだろうなあ
ついたて越しに耳を澄ますような
Posted by at 2010年06月12日 14:21
ついたては越しは4話の2番目だったね
こんなミスして作者さんに申し訳ない
自分にガッカリです
Posted by at 2010年06月16日 20:59
「ゲブ砂漠」って「ゴビ砂漠」のもじりかと思ってたw
Posted by at 2010年07月22日 12:46
アイテム物語の最後のカギの話なんて普通は覚えてないぞw
というか普通はアイテム物語もモンスター物語も読んでない人が大半のような…
名作なんだけど知名度がないんだよなぁ…
Posted by at 2010年08月06日 16:37
俺は忘れてたけど、なんとなく聞き覚える気はしてた。
知名度というか、古いから知らない人も多いんじゃないかな。

ギャル夫のスライムはみかわしの服をきたままミスリルに包まれると信じてる。
Posted by at 2010年08月08日 05:26
今更だけど春香AA改変するならヘアバンド消したほうがといつも思うのねん
Posted by at 2010年09月11日 16:38
マネマネ銀ってのなんかの攻略本で読んだな
Posted by at 2011年05月04日 21:46
ラクダや皮の水筒(中身入り)のレンタルは現実でも普通に商売として成り立ってたりする。

後一応、ただの職人ならともかく、非常に優れた職人ならマジックアイテムぐらい作るのがファンタジー。別のゲームじゃ魔剣鍛え上げて神になった鍛冶師だって居る。
Posted by at 2011年07月30日 02:00
ここを無事に越えられるようになるまでが大変なんだよね。
モンスターが強くなりだして、稼ぐのが大変になる。
Posted by at 2011年09月15日 20:28
 ラクダはじつは砂漠以外に生息していたりする。しかも粗食に耐え馬より体格が同じなら担送
重量が大きいらしいし、以外と足もはやい。
史実にラクダと馬の混成騎兵隊があったりラクダ
砲兵隊などが存在する。日本陸軍も
モンゴルでラクダの輜重隊や山砲を担がせて行軍
している写真があったりする。
Posted by at 2011年12月02日 00:00
ラクダが時速70kmで走るって知ったときは驚いた
そして喉が乾いた兵士がラクダのこぶに水が溜まっているに違いない!って勘違いして殺しまくったことも驚いた
Posted by at 2012年02月23日 03:49
うーん、どの子も可愛いのはわかるんだけど、どれもそそる子がいないのはなぜなんだぜ……
Posted by at 2013年09月11日 08:53
倒れ込んだみゆきは誘っているとしか思えない
Posted by at 2013年12月01日 16:56
やってられっか夫はこの時点では無能ではあるが,もらった経費を節約して独り占めしようとせず
下に配分してるのがいいところだよな。
気分良く働く気にさせるのも一つのリーダーの役割だ。
Posted by at 2014年01月01日 21:52
中世において実際馬車などのレンタルは成立していた
基本的には御者がレンタル業者の人で行った先から帰ってくる

要はレンタカーみたいな「車を使わせる」商売と言うよりは
馬車使った輸送屋と言う方が正確かな
Posted by at 2014年03月19日 02:30
みwikiさんキターーーーーーーーーー!!!!
Posted by at 2014年06月05日 23:59
メタスラXでもラクダ強いもんな!
Posted by at 2015年06月27日 18:27
そうだ!反省してはいけないっ!!むしろ萌えたっっ!!!
このまま自重せんでくだしぁっっっ!!!!!

やってられっか夫 初登場はここか。懐かしいw
まさか、あんなにオイシイ立ち位置に収まるなんて、全く思いもしなかった
Posted by at 2015年07月27日 00:18
↑×2
キャメルスラッグか…焦って攻撃ボタンとジャンプボタンを同時押して走って逃げられるのは様式美だよねw
Posted by at 2015年08月27日 02:47
られっか夫ホント大成したよね…(ノω;)ホロリ
Posted by at 2016年06月29日 19:05
砂船か
雪上船みたいな感じなのかな
Posted by at 2017年02月02日 05:06
日本では料理そのものはインドのシークカバーブなのに、呼び方がトルコ風のシシカバブだから、若干の混乱が起こってんだよな
Posted by at 2017年09月22日 15:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38786961
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ