■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 6/4 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年07月18日

第18話「仮面の勇者SPIRITS」(5)

第17話へ     5 第19話へ

124 :◆vsQyY1yD2Q
                                      |     ||:.:.:.:.:.:
                                      |     ||:.:.:.:.:.:
                                      |     ||__
───────‐- 、                       :|     |l\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i--- 、──────────────|     ||\\
              |    |────―─────────|\   ||:.:.:.\
_________,i´ ̄`i                      \\  ||:.:.:.:.:.:
              |    |                         \\||:.:.:.:.:.:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |                            \ |:.:.:.:.:.:
              |    |                            ` ̄ ̄
────- 、 _____|__|                            ( ̄
         |                                      |\
         |                                      l」
______,ノ
      | |
      | |
       ̄



                                _, -、  _ - ― -- 、
                               '"⌒>  ̄         \
                                /              \
                               /                ∧
                              〃    \.    \       ヘ
                              {  \_  _ヽ    \      ヽ
                              | ゝ、 \   `ーt __   ー-- .__  \
                               !丶、辷ニ´    iソ ftォ-―=イ    \
                               `ヘ!ヾ 似ア     ノ丶    \    \_
                 なんか、広いけど        ,〉 ´         〉      ー-、_  ヽ
                                 .く           ヾ      _ /   }
                 殺風景な部屋だね。       ヽ __    ,    ヽ        \  |
                                     ヽ.__, r' ヽ      `<_       \/
                                        イ|Q        o :|~ ー - 、  >
                                      / | | ゚O    O゚||      \!
                                    r'    | .|  [MIKI]  以、         \
                                   /    /r===- _ -‐‐゙゙゙: : : ヾ、,へ、     \
                                   {  ヽ//: r ― ミ: : : r'~ ⌒゙): ヽ   \      \


125 :◆vsQyY1yD2Q
          ____
        ,ィ´     ̄ ̄゛‐-ィ'´`l,ヘ、
        /  .λ / ,/        i |:.λ
      /   (_,j/ / ノ   /   ,ノ |:: ∧
     j      / //   ,/   ,イ::: |::: ハ
     |     j / ::    j ,.-‐'"|::: l::::. λ
     | :j     |〈  ,ィ'   / __  }::: j:::: ,ハ:〉  それは 仕方ないですよ。
      | |    |:(∨{ ,..イ__,ィチミ、ノ:;ノ:;/j/ リ
.     | |  ,ノ |:::ハ::ヽ.{:.:| "( ´{;:ノ´       空き家に 調度品を残しておく訳にもいきませんし。
    jノ /i  {/  {:::.`ヽ:!  `ー'〉
   //ノi | ::: }`‐-ヽ、 ヽ(_,ゝ_,イ_ _         多少なりとも、家具が残っているだけ
  / / / :リ::::ノ    `‐-、`〈,〈〈〈j,{ュ         よしとしましょう。
. / / 〈  :: `ヽ、,イ⌒ヽ、 }  }   ,}
〈 〈  ヽ ::::   }    ヽj  j" ̄ ̄゛}
 \ ヽ、  :::  |      〈,ノ 三三三{
   `‐-〉    |       ⌒ヽ、  ゛〉
    /     ノヽ、       ゛ヽ ,/
                                         /..::;-‐         〉 :        ヽ:.ヽ
                                       _∠;;-‐''''''''''''‐- 、   { .:::         :、. ',
                                        /  '´          |::::.         :i';::l
                                    , '              、 丶:::::.         :l.}:|
                                   j/ .    .:         ヽ i::::::. .       ::l.リ
                                   ,'′ :: :   .::: :: .: .:  .:    l |::::::::. :.      ::|
                                   { :::. ::: :..  :::: :: .:;ィ:::: .::::::  :: l |:::::::::: ::.     ::;'
                                   iト、::::、:.:::::...:::|::::/ |/}::::::  .: l.| |- 、::::::::.    :::;'
                                    \:ト、::::、::ト/イフテ/::::: .::/: /l| . |__ .ヽ::::::.   . :;'
                                      ` `ヾソ  `7/::::::: イ:; ' / ::ト. ) ノ:::::::::  :: {
                 でも、すごく ホコリっぽい……。    /.::: _//イ//イ:: .   :ヽ, '::::::::::::  :::. {
                                       弋‐;‐;-ゝヽ   /::::: .: lVイハ:::::::::  :::: l
                 まずは お掃除ですね。            iト、ヽ\`ヽヽ ノイ::: .;i:: /- '´/イ::::::  :::::: ',
                                        !i ヽヽ   ヽヽ/::::/jノ    /::::::::  ::::::::. ',
                                        ヽ ヽ    /:/    /j:::::::: . ::::::::::l!|
                                         ヽ ヽ  /イ  , -‐ ´ /:::::::::: .::::::::;:::iリ
                                          } ,.ヘ  ,、ト./   /::::::::::::..:::::::::j}/
                                         /レ´ノ_ゝ'´ .l´   , ':::::::;ィ:::::::::::;::::/メ
                                        / ̄ 「     |   ,':; -''´ノ:::::; イ:ノ/ ヽ


126 :◆vsQyY1yD2Q

                 -──-  _
              ´         ` 、
          /                  \
          '                  \
.        /      . . .    .l : i  : . . ハ-ヽ
        '       :、__: : .  ハ:∧ : : : ハ
        ',    . l、___ヽ`  、/ ,斗=lイ: /: ヘl
          、   lヽl _      '   'イ: : >-    まずは、寝室だな!
         ∨: l  ヽ〃 ̄`    : _   }、: :ヽ
         ヽ: ', : ゝ、    r  ´ |  イ:::}、: ハ     部屋数は 多そうだ。
          }: :ヽ: : rヽ.    ∨  , /:::::/| ヽ: l.     行くぞ、やる夫!
         _ノ イ: :>ヽ>ェ 、.`二/l::::/`'  `'
              l: :∧: :∧/::\_ |:ハN、:ハ
            l:/ ヽ' {::::::::::::::〉l」 Ll ∨
                /::::::::rL... ─--{
                 /:::::::://三二ニ二}
                _/_:::::://::::   i , .ハ
             `ゝ-‐ ' /:::::    ,'...  l
                  L/L___/_∧_|
                  /ー/  l─-l
              r'⌒ヽ .//   ,' j  L..、
              {___j  {ノ_'__)
                                        (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
                                            (((i ) __ ( i))) 
                                            / /⌒  ⌒\ \
                                           ( /(.●)  (●.)\ )
                       オッケー、寝床を探すお〜。   / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
                                           |             |
                                           \            /


127 :◆vsQyY1yD2Q
           /                 \
             /イ   /               ヽ
         /'/  / /  ィ   ,    .:/   i ヽ 、 ヽ
            /  / / /イ' / .:ィ .:/ .,ィ : .:  ハ  lヽ ヽ ',
         /  /, l l:./ /:/.7:,.く! .:/ l : イ: .: : l: ハ: ハl: l:ヽ
         /  // ハ:/,ィl/-=レミ l / ./ /=! ,ィ: :l' : : : :l : lヽ、
  ヽニニ´/  /  .:,ィl i l:ー'oリ  ヽ / ' ,ィ,.く、,}://: :ノ: l l: l
    // ィ 〃/ ::/(:l   ̄ ̄      iーク::l/ィ: :/: /、 }/   こっちだ、やる夫!
   /ィ´.:, イ : l l :/:ヽ l          l   ` ー-' /l,.イ
    // l l V:./::l::::::ハ    r-- 、′   ´フ1: : l|
    l'   l :.ll :l :l:::::l ::ハ::ヽ  ヽ ̄ヽヲ   , '-1: l: トヽ
       ', :ハ ヽl、 lヽゝ!ヽ.\  `ニ´  , ィ´l :::l|: l|:.ハ ゝ'
       ヽ ヽヽヽY lヽ ヽ-丶-,、ィ7::ヽl_l ゝリ:ノリl!ヽ.|_1,



    ,,,,_________
                   ⌒ヽ、    ノ⌒`''''−- ,,_   ギュッ!
                       ヽ (⌒  ノ       \                  __,,--
                         `−へ,,,,,____     \"''ヽ ___,,--−−''"" ̄
                                 ̄''''''−----- 、
      __ ,, ----─ '''  ̄ ̄ \ /⌒,! /⌒,)      \ ___ \
     ̄                 Y   ノ /  / /"`ヽ   _ .\  \   i
                      論__Y   /./  /  \\ \ λ !
                         /  .//  :/./゙`)  \.l  |  `┘      __,--−
                         '--::`!   // ./ \ `! /  _,,--−''" ̄
                             ヽ-.// ./ 〉  〉 〉" /
                                 ヽ-/ /  / /



                                                        ___
                                                   /      \
                                                  /ノ  \    \
                          カガリ、そんなに 引っ張るなお。   / (●)  (●.)    \
                                                 | ///(__人__)////   |
                                                 \.  `⌒ ´      ,/
                                                ノ            \
                                              /´              ヽ


128 :◆vsQyY1yD2Q
            ,'          , ' |/    `ヽ、      ヽ  ヽ
              l         ,. '          ` ー、    ヽ  ヽ
               l      ,. '             ,.'  `ヽ、  |   }
            l     ,ィ'              ,    ヽ、 |  /
           ,'   ,' /'、    /二ヽ      /'iィ   ;  } l /ヽ、
           /    ! l ヽ   { !r'' ソ   ,、  /,,,,、'、 /! /、レ  iヽ
          イ    ! | 、-ゝ   ヽ、 ,/    l \ !/ィゞ∨ | /ノ   ノ`
            /    !l | 、-_,.  /メ  , !、 ヽ `ヾィ   ,イァ   {   待って下さい!
         /    | ヾ! -'ァ-<ヾ.  !  |、ヽ ``'      (/ソ  ィ丿
     ヾ,ー‐'       !    /   ヽ.\|  ! `ヾ、       ヾr'"´ノ'      私も 一緒に行きます!
    ,. --`ニ-´!'、   ヽ  ノ     ヽ`! |ヽ、     ,. ,、_,ノ´ l,
  /´    `丶、` ー─` '、、      `:!`;、ヽ.     ゝ!/lヽ、ハ
 /          `ヽ     \     ,ィ >>ィヽ、 ノ´  |  '
./            ヽ    ヽ \  「rノ,.',.',ハ.  `.´   ヽ

                                          /        /
                                          /        /
                                          /        /
                \_                         /        /
                  \_                    /         /
                    \                   /        /
                     \               /         /
                        \_      ギュ…     /        /
           \_             \___        _/        /
             \_               `ー- 、/          /
               \_                /          /
                 \              ヽ    /    |
                   `ヽ              \_ /       /
                     \                 ヽ_      /
                      `v-、            /    /
                      〈  〉__          /ヽ  /
                       ̄〈   `ヽ       |   ,イ
                         `ー--く      ゝ一' ノ
                          (   ヽ---――ー'´
                           ヽ-'

                                                     ____
                                                   /_ノ ' ヽ_\
                                                 /(≡)   (≡)\
.                               こりゃ 両手に花だお♪  ./ ::::⌒(__人__)⌒:::: \
                                                |       |r┬-|       |
                                                \.     `ー'´     ,/


129 :◆vsQyY1yD2Q

                 ィ/´ ̄ ``
                イ/  _....._
                { | ィ´     ``ヽ、
                 ,‐┘           ヽ
                /              ヽ
             ,'    ,、 、  t 、_ ヽ  ヘ  i
             i  | i { ヽ ヽー、ヽ_、ヽj 、|  i
     ,へ._    __」  l ト ', __`ー`ゝ、孑二ヽヾ、 i
   /// イ, ‐ _´ィ1  ‖へツュ、   イf!リ`' レ>ミヘ___,
.   i .幺/  匕´__⊥/イヘ 〈 炒リ     `´  レ'   `ー、_ノ   美希も行くのっ!
.   }     _, -‐‐フ彡 ヽ',      ' __   ハ|  t─‐‐'"
  人_  くヾi  __,ノ__, ,-ミ.ヘ.   t ̄  ソ  イ(⌒》  `ー-─フ
  レ入`ヽ、`ヽミ、 ̄ ノ  《⌒》 ` 、. ヽ ‐' /  `‐"  _-=二´
   \二フノフ‐' \-─7  ̄  r┤ ` =" 」ヘ     \ ̄ ´
    `‐t'"     |ヾミャー⊂^" ⌒^ ̄´  ヽ  ヾ 、_ `ー-ァ
      ヽ、____ノ::::::::} ヘ  ヽ  `、     ,- >、  ヽ、  ̄
        ヾヽ::::::::::ノ リ,...、 ` ヽ 、__,,-‐'   `ヽヤヽ、`ー、__
         `て ̄  ノ   ヽ         _,,,、r  ヘ   ̄
          / ̄ \必个ミ、 ヽ    _ ィ´   ゙:,.  `、
          ,'  /  {  i  ヾ、  ゝ ‐'"  ィ T`ヽ   ヽ
         ,'  イ  ゙, ヘ    \____, ィ´   i  |     \
            i /i    ゝ、_ヽ_∠,,,,_ゝ、    ノ ノ\    / ̄`ヘ
         l' / |.    L-‐ォ──--、_`ー∠_/ i ト\/    ○ヘ
         | l |    ├'"       ゝヽ/   i ハ. |\, --──tゞゝ

                                                (
                                                 _>──- 、
                                              /        \
                                             / ′/ ||ヽ     ヽ
                                             И ∧/ |ノ\|\ ヽ ヽ|
                                              ヽハ ─   ─ヽ|\L
                                              _八"   ヮ  '',6) く  ピトッ
                                               `Z_`O ̄ ̄とノヽ _ゝ
                       「頭に花」 とか言ったら          /―  ―  とノV
                                             /=・=-  -=・=- \
                       やる夫が バカっぽくないかお?   .|.  (__人__)   u. |
                                             \   `⌒ ´     ,/


130 :◆vsQyY1yD2Q

< ここが貴族の別荘なら、当主の部屋をさがそう。 エラいヤツのベッドはデカいもんだ。

< それは 良い考えですね、カガリさん!

< さんせーい!



         __    ,、
       /´  ̄`ー-| `ー-‐'"´ ̄ ̄゛`ー-、
       | /    |            . `ヽ、
        j,ノ     |      |、   .、     \:i:.ヘ
        /   /  /'|  :: |: | ∨  :|、  、:: ヘ:. ハ
     /     /  / |   ::.|. |  ∨ |V   ヘ、:: } }
      /     :j  /_,ノV  :::|/ `ー|-、| ∨  ハ:∨: |
    j  :|   .::|  {  __,∨ :::|  ,__ヽ、| |:V  }:::::  |
    | :;/|  :.::iヽ、|、 ィチミヽ、{´ チ弐ミ、 |:::ヽ,ハ:::   |
    ∨ |  : .:| j::ハ´   ,ノ, 、      ノ|:::: |,,ノ::::  |
      ∨ : :| |::::ハ‐-‐'  __`‐-_‐" ノ::: :l::: :!:   |   あらあら、先を越されちゃいましたね。
       `ヽ:| |: ::::j、    V ,ノr、〉,}}〉':: ,/:::::::::   |
            |: : :::::|::>‐::-_,ノノ' ,イ:: /::::::|::|::  |
            | : : :::|::::::::::{二二二},ィ´ミヽ::|::|:   λ
            | : : :|ヽ、::_}二二ニ/,ィ⌒ヽ、:|:|   ハ
            |  : ::|  〈"´   〈´     ||j  i  ∧
            ∨  :|  ノ    /'",__    |:{  λ   ∧
            {  i|/´  '´ ̄" ̄     | ∨ ハ    \
                                                  , -───-- 、_
                                           / / ,、 \/L.  `ヽ、
                                          / r-┘ 〈 〉 __ ∠ ヽ \
                                         // ニr─-- 、/,-┐| -二 '、 ヽ
                                         |ハ>ヘ く> 二─┴-- 、   ヽ 〉
                                        / く < ,ィ7ハ{  -‐云弌ー`ヽ  l |
               いいじゃないですか。            |   ∠l7土_ヽ   f{ヒt' }「` ミy=、L_
                                        !  イ トr{ヒハ      ゞ- '′  /イr ト、`丶
               鎧を新調するとなると、滞在期間は.    个l | 八ゞ-'′ }    ""  // フ ハ ヾ `、
               短く見積もっても 一ヶ月以上。.       ハ{^Yト-""  ヽ`      { ニイ| ハ- ゝ´
                                         lハVヘ.    _ -‐'     爪 l| ヘ \
               時間は たっぷりありますよ。           / /ーヘ      ´       イソ リ ハ リ }
                                        〈 / /ソ >、      ' .l乂,リ{ {人リノ
                                        )乂 {小ミヾハハ}> -‐ ´   |ヾ "
                                                 /|       /\


131 :◆vsQyY1yD2Q
           ,  ´      _,. ヽ   \
            /   /   '´    ',    丶
        , '   /         i  ヽ ヽ
         /,         /       j     ',  i
         !j:. :.    ;' ,'      ,' ハ    ! j |
         リ::. :::.. :. .:i/l  ,ィ   /! _jム   j,ノ '
.         `ヽ:.::::.. ::.:j.,ノレ<   _j」rjヽj} ,: .:ゝ       ( 当主のベッドって言ったら、やっぱりアレよね。
          ヽ::::.:.::く ゞソ`V´ i 7ー'.:.ノィ.::;'::. `>
          / \::.、:ゝ:.:.:.:.:..  〉 .:. / 7:/.::.::_:_:. ヽ      持ち運びに不便だろうから 残ってると思うけど
        /   /〉\       {_,/レー'´.::」i\:}
          {     {/.:::/i` ._   ´ / /.:::/ |:!  \     やる夫って、タニアの言う通り
        ヽ '、  \{ j ヽ. ` ー'  /.::/ _ノノ    ヽ.    破廉恥な商人なのかしら……? )
        ハ :.、:.  \ ' ,. -‐,ァ7.:;/-‐'´ ´      ',
        ヽ :.:.;> 、{ \_r‐-<_/´  /  . _.. -‐   ,
        r'¨rヽ「   ヽ丶 }o.:/. .._ :/. ;_: '´        i
        {. '^  ヽ:... .:.:.j/°   _/.:. : .         |
       r′   j:.:.:.:./:'.     /:.         . .:/
       {   / ヽ.:/.:.:.:.:.:..:....:,:' _,. -‐ ¨ ̄`ニ'ッ.:.;ィ′
       `!ヽ / /´Y、 __,. -r'7´         ヽ':ノ
.         |/ン7¨/ ̄/ / { _j´}        ヽ_ノj


132 :◆vsQyY1yD2Q
【 中庭 】

          ;ヾ,                 |i::..l;i:.
         ,-‐ ' i´   ,,     ,,       |i,,::i i::.
゙  ,,   , ゙ lハi''゙ソ  ,     ;ヾ,       |l:,..;l i::..
       "' "''"    ,,-‐ ' i´       , |l::,,:i ;l::..
 "   ''    '        ゙lハ;i''゙ソ ,,,,  ,,    |l,::..l i::,,.
┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─'i゙l:.:.:i ,l::..:
┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─'i'`::.l  l.w:::.
.::..:.wWw.::..:..::wWw.::..:..::..:.wWw.::..:..wWw.::..:..:/  i:.::..:.
"~" '''"" ~""' ''"" ~" "'''" "' ''"" ~" "'''" "   /.::Ww.
                                 , -'".::..:..:..:
"~" ''" "''' "" ~" "'"'' "''~" "''"' "''~" "''"  Ww.:..:..:
:..:.wWw.::.. ..::wWw.::.:..::wWw.::.:..::wWw.::.:..

  '"'"´""'



               ____
           , -‐  ̄::::::::::::::|  ¨`ヽ、
         /ニニニニニニニニノ    ヽ\
        ((ニニニニニニニl        !::::〉、
      /⌒::::\ニニニニニ!        !::/ }
    //:::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄\ ̄¨ ‐ 、 |/ /
.    〃/::::::::::/:::::::::ノ:::::/:::ト、{キゝ、:::::::::::`ヽ /
      ヽ:::::::::{::::::::イ:ヾ、ヽ、Kう坏ヽ `ーァ-、::\
     丶::::::l::::/ノ:::::ヽミ‐`ー'-   fぅ}:::}`ヽヽ
        }:::::l::/:イ:::::::::弋__      、`メノノ_)_)    すごい中庭!
        |:::::|:lノ::!:ト::::トヽ、_,  r= 、_ ノ /| レ'/
        |:::::|:|从リ }::ト、    {  ン . 1/ ,'       まるで牧場が
       ,'::::::|:| │j:::! ヽ、   `´ィ´/  ,′      家の中に入ってるみたい!
.     /:::::i::!:!  |ノノ   `lT_´レ'   ∠┬ 、
     /::::::::|::リ-<      ト、ヽ{   〈 |: :|   ヽ
     /イ_rヘ.l::|\\_    _) )ヽ  ヽ: |   ヽ
    /  \}:ト、 `ー--二二 - '   ヽ  \     \
   /      リ :ヘ           _ -ヘ    ヽr'三ニ ヽ
   |       Vヘ  _ ---- '´    、   \r‐ヘフ
   |          Vヘ´      ヽ    ヽ    丶 ヽ
   |          rVヘ          __ -ヘ      ヽ 丶
   |_____|ノVヘ  _ -----ノ‐´   ヽ     \ 、
   |三三三三三|  Vヘ´     /     }   ヽ      ヽ


133 :◆vsQyY1yD2Q

                   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                   ┃ 北 館                      ┃
                   ┃                            ┃
                   ┃                            ┃
                   ┗┳━┳━━━━━━━━━━━┳━┳┛
                     ┃  ┃                ┃  ┃
                     ┃  ┃                ┃  ┃
                     ┃  ┃                ┃  ┃ 渡
                     ┃  ┃       中    庭       ┃  ┃..り
                     ┃  ┃                ┃  ┃ 廊
                     ┃  ┃                ┃  ┃ 下
                     ┃  ┃                ┃  ┃
                     ┃  ┃                ┃  ┃
                   ┏┻━┻━━━╋━━━╋━━━┻━┻┓
                   ┃ 南 館       門             ┃
                   ┃                            ┃
                   ┗━━━━━━╋━━━╋━━━━━━┛




      ____        正面から見た時は分からなかったけど
    /      \
   /  ─    ─\    どうやら この屋敷は、北館と南館に分かれてて
 /    (●)  (●) \
 |       (__人__)    |   二つの建物と、それを結ぶ東西の渡り廊下で囲まれた部分を
 ./     ∩ノ ⊃  /   中庭にしてる 囲いみたいな屋敷のようだお。
 (  \ / _ノ |  |
 .\ “  /__|  |     二階建てで、渡り廊下は 上下両方にあるお。
   \ /___ /


134 :◆vsQyY1yD2Q

                                        / ̄ヽ\
                                         , -─┘`ー-- 、
                                       ./           `ヽ
                                     /               ヽ
                                    /                 \
                                   ./                   \     ノ
                                   ./     ハ                  ̄ ̄フ   ィ
                                   i    ,' ',            ヘ      ヌ_/ノ
                                   {    l  ヽ  {\\ 、_\  .}下__─ 彡^`ー-‐'-フ
            北と南を移動するのに         i   |__, \ ヽ`ーゝ-─ ̄ヽ }} ヽ  ̄  `ー≦─イ
                                   i /\'l, ___  ̄  / __   .川 ,イ      ヽ<__,
            わざわざ 長い廊下を渡るなんて   _,ノレ1ミヘ  /     ̄    川 / .|  \\  ヘ\ ,
                                   ̄  |.| ヘ            ./  } i l`ー==一ヘ ̄
            めんどくさい家なの。             メ'  }ゝ  ┬--─┬、 ノ   } ノ| .|     ヘヘ
                                   .ノ    } | ` ヽ',:::::::::::::レ < ``   ノノ i ∧     ', .i
                                       ノ,升   ゝ:::::::ノ|  `mikiル' ノノ .l      .l }
                                       从 |    丁ヘ ̄`ー-- 、,, -'' ⌒l      .l |
                                     / i | |     | ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;;;l      l|
                                    "   { | .|    .|  ゝ;;;;;;;;_,,-'⌒`ー--‐l      |
       __...,,,   ...,,, _                        V |    .|    `´        l     |
   ,.-''"´         ` 丶、                        .|    .|             .l     .|
. /                \                      .|    |              .l     |
´                   \
                     ヽ
                      ',
    |  ,ィ  ,    / ,          |
   ,l ハl ',  ハ|  ∧ |          l
 ',  l|/テfミ∨ 、 _', /ニ',ト、 ,イ|    /
  ヽ |'´{_ノf`    ∨,f=rfミ、メ l  , ,ィ /    う〜ん……たぶんだけど
ヽ/ `'、 ̄´ ,     ゞヒり `/ / /ノ !
../,ィ l    ':::::      ` /'´  l'´ {     そんなに しょっちゅう
/´l  ヽ   ゙        /   l /   '       渡ってなかったんじゃないか?
  l  , \  ヽ      ノ,ィ  l/  、 '、
_,.ィ   ハ | `ヽ  _,,.. - 7´/  /′  ヾ丶'、
‐イ /7 '1   ̄`''‐ァ f´7  / l  ト 、 ヽ、`
 l //__,,.!      | / / /  l,  ',  ̄``
_,.|/'"l/      | / /イ`丶、 !`ヽ、'、
   ヽ       |!  `ヽ  `  `ヾ、


135 :◆vsQyY1yD2Q

                   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                   ┃ 北 館                      ┃
                   ┃                            ┃
                   ┃                            ┃
                   ┗┳━┳━━━━━━━━━━━┳━┳┛
                     ┃  ┃                ┃  ┃
                     ┃  ┃                ┃  ┃
                     ┃  ┃                ┃  ┃ 渡
                     ┃  ┃       中    庭       ┃  ┃..り
                     ┃  ┃                ┃  ┃ 廊
                     ┃  ┃                ┃  ┃ 下
                     ┃  ┃                ┃  ┃
                     ┃  ┃                ┃  ┃
                   ┏┻━┻━━━╋━━━╋━━━┻━┻┓
                   ┃ 南 館       門             ┃
                   ┃                            ┃
                   ┗━━━━━━╋━━━╋━━━━━━┛



        / . : : : : :  :    .   . : : }: : .   ..         ヽ
.       /. : : : : : : : : :   . : : . : : ハ: : :  ! : .  .       ハ
.      ,': : : : : : : : : : :   : : : . i!: /. '; : : }! .ト; : . :   i   .',.ハ
.      ,': : : : : : : : : : : : .  : : : : :.!}/‐-,ハ: : ハ.ハ: : . :!:  :j  :  !.ハ
.      !: : : : : : : :i: : : : : .  : :',: : :!!  _z=∨ミヽ、 .',: :/} ,イ:  : . i }ヽi
.      !: : : : : : : ;|: l: : : : : : : ヽ:.ハ ´ {、ノ::!ヽ`ヽ∨ !:/_.!:| . : : !j  ',
      j: : : : : :./, !:j|: : : : : : : : ハ\:',  `ー ミ}_,    .j/=ミ:.i: : : リ  i  見ろ、北の建物のほうが大きいだろ。
     /: : : : : { { j/ !: : : : : : : : ハ ヽ、      .::::::ヽ{':}.!: :,イ: /
.    /: : : : : : :',∨`il : : : : : : : : :ハ        :::::::::: `7!:/.}:/        当主の部屋があるのは
.   /; : : : : : : : \`┤:、: : : : : : . {.ハ          ノ K./'´         たぶん 向こうだ。
 /: /: : : : : : : : : : :``!: :i、、: : : : : ト、.ヘ     __ ...  j:ハ
'´ 彡': : : : : : : : : : : : : :'; :lハ:!、: : : :. ! \ヽ     __  ` ,ハ、:',       南は 執事とか使用人用だな。
/: : : : : ; : : : : : : : : : :.ハ:.ハ!ヽ: :.、: ハ.  `ヽ、     ` ,.イ: : ! ヽ
: : : : : :.ノ: ; : : : : : : :.!: :!ハ:{__}! ヽハヽハ    `     ∧: : : :!
_.> '´/,.イ: : : : : :,.イハ:.! ヽ、 `` `ヽ、ヽー- 、 _    ./ ', ∨: :!
   ノ'´ /: : : >'´ j ∧!          `77}  ̄ ̄´ヽハ ∨!
    / イ´ , イ::::`ヽ、         / .//      `ヽ リ
 , -‐ '´ ̄ ̄::::::::::::::::::::::`ヽ、      /、.//、


136 :◆vsQyY1yD2Q
.    /                  . : . : : : : : : : : : : : : :、: :ハ
    '        l   . : . : : :  . : : : : : : : : : : : : : : : ::ハヽ:ヽ
  .ノ ,       . i、 . ;イ .,∠i!: :  . : :/: : ィ:∧: /: : : : : : : ハ ヽ|
/./ ,    l .|: :.|斗:/≠_iイ: : . : /!: /≦≠ミハ: :./: : : : : } il.    よほど大切な客でないかぎり
/ ィ .i   i. |ヽ: |' 弋_.ィ::}` N: : : :/ i/'{_ィ':::ノ `//: : : ハ: i  i
./ / .,' . :  V  N` ┴‐‐'‐  }: :/   ゞ…'‐ /イ: :/: : /: V      南館で止められて
  / ィ . : :   : : |       i '  !        //: : /: i: ヽ       北館にいる主人に会えないんだ。
. / '/ . : : : i  : :ト.           l       イ: : : ': : :|`ー\
  //: :ィ∧  : : :l \          ,'     /:|: : : :、: |       貴族の別荘っていうのは
. /'// j!: :ヽ : ハl  ` 、   ¨´ ̄``  ィ: : : :N:  : i\|.        こういう風になってるところが多い。
  '   /: : :∧ i ヽ   丶、     . ´/>へM : ::ト、:\
   . <´:::::::i |       `i -r '   イ::::::::::::`:|  /   ̄
/:::::::::::::::::::::::{、 |         .| /   / .}::::::::::::::::| ./::::>..、
                                            f´ ̄`
                                          , <´ ̄   ̄ `  、
                                        /            ヽ
                                       〃    /l  i、      ヽ
                                       {    / ヽ {ヾ、  ヽ、 i i
                                        l  |/丕_ \! >―=ゝノ |
                                       .|  r´ィ´rォ、     ,ェァォヽ i  |
                あ、そっか。               / r | ト弋ン     ゞツ ノ lぅ {
                                      / ゞi      ,      /ノ ヽ、
                それだと 北館では ゆっくり    /  ゙∧           /  _\
                静かに寝てられるんだね。      ̄7'    \   (⌒)   /   \ ̄
                                      ∠,     >r     ィ       \
                さっすが、カガリ。              ノ ,       |     |       <´
                                    /       ノ     ゙<     ヽ ̄
                                     ̄/  > f´|゚o     o゚ }`r<.   \
                                    / ,r ´    l:::| O   O  ,|:::l   `ヽ  |
                                    / /      l:::|  MIKI    |:::l     i ゝ
                                    7 i      以__,‐ヾヾ .仁|     | |
                                   / |   ゝ´<zr´ ニノ ヘノ,-、ヾヽ    | \
                                  ./ / |    if: : : / ´ し し|` i  ヽ:: :l   |ヘ ̄
                                  | / |   ,{: : : |  〈`ヽif ー'し  l: ,:}   |ノ
                                  7 , |   ∧: : |   ヽ ´     |ノ    |


137 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   なるほど、それじゃ やる夫達も
    |      (__人__)     |    滞在中は 北館を使って
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ        ィヽ     警備に来てくれた人達には
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |      南館を使ってもらう事にするお。
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
                                               _____
                                            , '"´     ``丶、
                                         ./                ヽ
                                       ., '                   .
                                      / /                   ',
                                       |イ      {     / / ,    }
                                      |  / 斗-Aト、  /|厶|/Ai  i  i
                                      | ,イ   |」f汽ミ、/ 〃こ刋  ト、 !
                   ああ、それでいいと思うぞ。     .|' .|   { _辷」    _ヒ少}  } } |
                                         l∧∧    '      /i i り |
                                         /イ ト .._  ‐、  .イ从/!{ :ト!
                   あまり近くに兵がいたら            Vリ从_≧ァ‐ 〔_」/lイ从」
                                            /^V_,// ヘ
                   ゆっくり くつろげないからな。.         く/  {_,/  /  _}
                                            /{  (_)   L..__ソ
                                           ./r‐〉-r‐r‐一/ /
                                           / }_厂`T´¨{7 /
                                          ,〈__/Lj 、| /__/
                                       / ハV }  `77  {ヘ
                                        `ー' Vハ  {/,、 、∀、
                                            }|  V \_ソ }
                                           L} \j   └r'′
                                              ',   ト、   }
                                              ノ   V   {、
                                           ゝrr一A、_ノ
                                            _ノノ _/} }ヒハ
                                          {_::::_>Lノ {´ ̄ヘ
                                                   `ー一′


138 :◆vsQyY1yD2Q

                       `ヽ\/ ̄`ヽ
             _, -─‐┬ 、__ |:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:\
           ,イ      |  ``l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ,    /  |      |     |\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    /|   /    l       |    /.:.:.:ヽト、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    {_\  |ヽ     ヽ    |   /.:.:.:.:.:.:.l:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.|
    /.:.:. ̄| ヽ   ヽ   |   ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.::|
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:|   \   ヽ  !  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.::|
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ、  `-、_ヽ / /`ヽ:.:.|i.:.ナl:.:.:.:.|:|,}|:.:.:.:.:|
.  |!:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.`ー─┬‐-'´  '´|ィ'フカ}|:.:.:/.::Y.:.:.:.:.|
   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:.:.:.:.|:.:.|:.:.:|-__      ゞ''"//l:.:.:.ト-:.:.:|     それにしても すごい お屋敷……。
.     ',:.:.:.:.:.:.:||:.:.:.:.:ヽ::ヾ_ァiフト,       ´__ノ_;ィリ:.:.:.|:|
    |:.:.:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:``ヘ_ゞ'´   、     ̄/.| |``7:l:l
.    |:.:.:.:.:.:! l:.:.ト、_:.:.:.:.:.ミ    ゙__/}   / |リ /:.:l|      いつか、こんな所に住んでみたいですね
     |:.:.:.:.:|.  ヽ|  `l ̄`≧_   `ー-′/  | /:|:.:|ヽ
     |:.:.:.:.:|_,. -─‐ァ' ィハ |\``ー‐r─- '′   !/|::|ヽ|``      やる夫さん。
    /.:.:.:.:l|     ̄リ{ ` ト\ l|__      / |ヾ!``ー-、__
    /.:.:.,ィ:|:|      _  |  Y___h r─‐‐'´| ! |     `ー-、_
 `ー'ア.:.:/ ヾ;:!  _,.r‐'´  `7 |  /゙|  ト|   /| || | ___       `ヽ
.   {:.:.:.|  | `ヽ | |   r'| |// |  | |  /  | / | /(,ハソ}\     |
   \::! |  | | |   | l| //  .|  |//  | | / /  ̄`´{   / /
     ``{`‐ァ |ヘ_レ′ | |,/   |  ,レ     | |,/      `) ノ /
.      | //  |   |      |/     |レ'ト-┐   / .|/ /
      |/イ   |     |     /      ′ |  |   | l /|! /l|
     レ' |   l     |    /           |‐‐|   |/  | |-{
       /   |    |   |    ______,.. -‐┴.┘  / / l ヾ,|
      /     l     |  /レ‐'" ̄            レ'   \. |

                                                  ____
                                                /⌒   ⌒\
                                              /(.ー)  (ー.)\
                          大変そうだけど            / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
                                             |.      |r┬-|     |
                          確かに、夢のある話だお!  \     `ー'´     ,/
                                              r´、___∩∩__,  /
                                              \__ ´人 ` _ノ
                                               ヽ   ̄   ̄ |
                                               |      /
                                                |   r  /
                                                ヽ  ヽ/
                                                 >__ノ;:::......


139 :◆vsQyY1yD2Q

                                            , -フ=─
                                           ( [_,,,-- ,,,_
                                          /ヽ!       ` ヽ
                                           /             ヽ
                             .          / ,            、 ヘ
                                       i .i    ト    、  、  ヘ ',
                                          i .i .i .ハ |ヽ   ',  ',  i } ',
                                       i { | / __',」 ヽ、 ヘヽ. ', .i .!. ',
                                      /ィ.',∀´ ̄'j`  ヾx.弋弋┼、|l   ,
                                   -─'7  .人',斤忝孑  ` ``__!} 从.  ,
         それは                       ノ, イ ヽ、ヘ弋゙ツ    〃 ̄ `ソ'^ ヽ、 ヘ
         やる夫さんのがんばり次第だよねっ!   〆´ ノ    ` ,""   :i   "" ./     ヾ-ゝ
                                    ,ノ,-彳  , 、 _ゝ、  ー ‐  ィ"    ヾヽ、
         美希、応援してるの♪             '´彡/, /  、 ̄7/ゝ.....‐ ヘ t─‐‐-、 ヾヽ `
                                    // i    ヽ// ! ""/  〉ナ    ', ヘ ヽ
                                   ノイ, イ' |.    // ̄ヽ /, ‐ /∧゙,    i ', ヘ
                                   メ´ /  l.   V/ .    「V ム.゙, Vi   i ヾj
                                  /  l.  l   厂 兀`ー<┤!// \ヘ   'l  ',
                                     l|  ∧  )⌒^`ーH_{ !」ノ/ .斤   'l i i
                                       !イ ハ. i.  !         ゝ ~ く }.   i. ハ |
                                     !/ l i  ',        \  ` 、.  V l|
                                     'j  ヤハ.  \ _,,,....,,,_ ,ゝ    `ヽ',
                                        |  'j .!   ツ=      \    .i

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●)  (.●)\    応援だけじゃなくて
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
 |        ̄       |   美希も、一緒に がんばるんだお。
 \              ,/


140 :◆vsQyY1yD2Q


                   __
                _,.-''"   `'''''ニ;=-
                /  , ,ィ, l 、 、、\
              /    |/_zl ハ ト、 l、l``
              ',   l.   l ゞ'` エl、リ `
              } |  ヽ  _,:,' }ヾ      私は、こんなにデカくなくてもいいかな。
              /,  !、 l、l`-、  ,イ l`
             '´ jl.ハハlヾ.|_」l='1lヾ
              ___ノ  ヽ-1 _,.;┘       みんなと
             f/ ̄丶   ヽ','、 |ヽ.
             {     !   ヽ'、l i!}.      やる夫と いっしょなら……。
             |  |ノ`メ、  ヾヽヾ.
             |   K.   ヽ  .} } ヽ
             |   | 丶   l ||  /
             |   ト,    〈  || .{
             |  .|ノ    | | { .!
             |  { `r―‐;;┴‐┴'‐iヘ
             {   ∨‐ 、 `''‐<_ア.ハ l
             ヽ   ヽ/ `'''‐r,/‐,ヘ!l
              ヽ  ヽ    /`メ、 ヾ.
                  ハ  ',_  /  /|.| l\_}
              /  ゝ‐'´ヽ l_r┘|/|| l‐!
              '、 {  _,.‐ヘ | . |ノ| | .|.|
               `i‐''´|   ヽ  |  |. |_jノ


141 :◆vsQyY1yD2Q
       ____
     /       \
    /       ― ヽ
  /         ( ●) '、    カガリ、どうしたんだお?
  |             (__ノ_)
  \            `_⌒
  /           \



                                               _, - ― - .、
                                            , イ´        `ヽ、
                                           /            .ヽ
.                                          / ,              ハ
.                                         ,' /   .! ! |!.! .ト、i、、  ;::!
.                                         !イ i  、 .ト、A ハ!、辷H |  .:i::|
              いや、なんでもない。                レ.!  ヽl,ヒラ`  ヽヒラリ :.::|::|
.                                           ム ヽヽ   i.::.   /!.:.::::!|ハ
              それより、一度 みんなのところへ戻ろう。    /.人 :ハ、   '   ./}::;::ノ:`::ヽ、
.                                          '´ |:ハ. :!:`>、  ̄´ , イ.レリ:;:::}ヽヽ、
              北館のことを、みんなに知らせないとな。      ∨ ヽ!|} ``.T彡'´./.くリレ'
.                                          _,. -‐ '´: ::ト _! |  ,': : :.`丶、_
                                         ,': : : : : : : , .へヒ'ヽ, /: : : : : : : : :`ヽ
                                         !: : 、: : : i´彡ミヲ.` }.ム: : : : : : : : : : : }
                                         l、: :.∨: :| .Fヲ´ 〃: : : : : :/: : : : : ノ
                                         ノ: : /: : :|  ∨  !!: : : : : :/: : : : : :/
                                        i: : :ハ: : : :!  .|  .i': : : : :./: : : : : :./


142 :◆vsQyY1yD2Q
                                      |     ||:.:.:.:.:.:
                                      |     ||:.:.:.:.:.:
                                      |     ||__
───────‐- 、                       :|     |l\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i--- 、──────────────|     ||\\
              |    |────―─────────|\   ||:.:.:.\
_________,i´ ̄`i                      \\  ||:.:.:.:.:.:
              |    |                         \\||:.:.:.:.:.:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |                            \ |:.:.:.:.:.:
              |    |                            ` ̄ ̄
────- 、 _____|__|                            ( ̄
         |                                      |\
         |                                      l」
______,ノ
      | |
      | |
       ̄



   NVVVVVVV Λ ?
   \     ( ゚.o.゚ )
   <         `ヽ、
   </ /"" \ .ノヽ. \
    //, '〆     )  \ ヽ.    ところで、この家って
   〃 {_{   ノ    ─  .│i|    モンスター連れ込んでもいいのか?
   レ!小§ (●)  (●)  | イ
    レ §  (__人__)  u |ノ     それなら オゴンから連れて来るんだけど。
      \    `ー'´   ノ
     /,,― -ー  、 , -‐ 、
    (   , -‐ '"      )
     `;ー" ` ー-ー -ー'




                                  /: : : : : :´: : : : : : : : : : :`<: : : : : : : : : \: : : : :`ヽ
                                /: : : . : : : : :,. . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`: . : : : : :ヽ
                                /: . . : : : : /. . . . : . : . : /. : . : . : . : : : : \: : : . . : : : l
                                l. . : : : /:/. ,. . . . : ;. : : : ;l : : : : :,、: : : : : : : ヽ: : : : . . . .l
    さっき出してた、さまようよろいとかなら     .!. : : : /:/. /. : : : :メ:_:_/ !: : : : / ヽ: :_: : : : : :l : : : : : . .|
    中庭が限度じゃない?              /: : : : :.:.:'-'1: : : : :/|;/``l: : : /−'`、´: l: : : l: l.: : : : : : :'ヽ
                             /: : : : : :.:.: :.:.l: : : /./,´-i l:/ ,=、丶v'、: : :|/.:.: : .: : : : :`、
    空き家とは言え、借り物なんだし    ._/: : /: : :.: :.:.:.:.:.:.i'V´i / l:‐':l    ト::l ヽ 〉、/:.:.: :.:.:.: : : : : 丶
    壁とか、絨毯とか傷付けちゃったら   ̄ ̄ .l : :.:.: :.:.:.:.:.:.l,  -'"l  ヽ:ノ     l:;:/  ノ_/' ´l.:.:.:.:.:.:.: : : : :|`、\
    不味いと思うわよ。                 .!: :.:.:.:.:.:.:;.:.:./\__l `       `´  '`/`/ヽ:.:l:.:.:.: : : : l  `
                               l: :.;、:.:.:/:/   _`、     `      /´    ヽ|:.:.: :/`V
                                ヽ 丶'´   /`、ヽ`, 、_   ‐  ,. イフ`/ヽ、   l:.:/
                                     /    ヽY  l` ` ' ´/ `/   ヽ
                                     l    y   丶  ,../   l    l


143 :◆vsQyY1yD2Q

   NVVVVVVV Λ
   \     (.-A-.)
   <         `ヽ、
   </ /"" \ .ノヽ. \
    //, '〆     )  \ ヽ   だよな〜。
   〃 {_{   \   / │i|
   レ!小§ (ー)  (ー)  | イ    となると、俺は 寝るのは向こうだな。
    レ § u (__人__)   |ノ
     /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ    新しく仲間になったヤツを 馴れさせるためにも
    / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ    夜は、一緒に過ごしてやりてーし。
    /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |∞|

【 最近 仲間にしたばかりのモンスター 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   ,,,,,, ,,
               ,,ィ彡’; ; ; ; ; ;,`ヽ,.
             /: :,彡 .,f⌒ヽ: : : :;:,..:ミヽ,   ベアー!
           ,,'´: :.::::':';;:'ヾ.ヽむ;.:::'":;;,.;`わ)ヘ、
        ,,'´: : : : : : : : : : . .:).;;;;';:::. . .;;'rt'´tてミ、
    ..,rー'^’: : : : : : .:::,,,,,-‐ャセ! a:::.. . . ..:': : : : :.:.:.ム.
    レrル↓ヾ.: :.,,イ彡ィルゥノ,;;い,`..::::....:f'ソ、: : : . . . .::’ ̄マヽ,
     Nヘィイ´’ 彡彡彡彡从从.;.:::::::::::.,'ミミミーz、. . ,;..ィ^! ) )           メダパニ!
           彡彡彡从从从从.;;;:::;7ミミミ   `ゝ _)ッ,イ     __          ,,,,,,
          彡彡彡从从乂乂└´`ミミミミ                「∩ ̄\    / ̄ ゛ ̄\
          彡彡彡彳从乂乂乂从从ミミミ             |:∪ __> / _    _ \
         彡彡彡イ从从乂乂从从ミミミミ.                  ゛| |    /  ゛ ゝ=イ  ゛ ヽ
         彡彡彡イ从从乂丿从从人ミミ.                 | |   / ゝ,,,,--- _ _ --- ,,,,ノ ヽ
         彡彳イ彳′ハ乂イイ彳ハハ弋 ミ.                | o_-゛゜ へ ゝ--゛ ̄゛--イ へ゛-_
         彡イノイ  ミ`ヾY´彡´イ丿イハ ミ.              |∃ _  ゝ ─-゛─゛-─ ノ  _ ヽ
         彡イノイ  ミヾ从 ; 从.,:::'´ィ.::::::::; ミ.                 | | ̄ |    ̄ ̄--- ̄ ̄   :|゛-_∃
        彡イノ  ,ミリヾ ,从ィノィ'  彡.::....: ミ                | |   :|   __   ─   __   | Υ
        彡i′、r'リルレノハ......::::い,ハィハ`;......::ミ.                 | |   \   ゞ_  _ノ  /
        毛  ミ   ノリ,i,!;::::...’`¨'''''',リ:.....:ミ`¨''''・‐-ュ....,,,,___       ||   <゛ ̄ゝ-_ ̄_-_< ̄">
       r‐イハ ミ        >―--- イ,  `ヾ・ー-ェュ_____..       ゛     ゛ ̄゛゛   ̄   ゛ ̄゛
      くiLrU/              ヽNMNソ                     幻術師

               アントベア

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


144 :◆vsQyY1yD2Q
             ┌―――――――――――――――――――――──┐
             |                                  │
             |        ∧_∧   大鋏キ〜ック!             │
             |       _(  ´Д`)                        │
             |      /      )     ドゴォォォ _  /       .|
             |      / ,イ 、  ノ/    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _   │
             |   r´`ソ=7 |   ( 〈 ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_     |
             |   | |i´| |  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ \   │
             |   | ||| |   `iー__=―_ ;, / / /       .|
             |   | ||,(!、)   =_二__ ̄_=;,/ / ,'            │
             |   |◎/    /  /       /  /|  |           .|
             |   | | |   /  /         !、_/ /   〉          │
             |   | | | / _/                |,_/             |
             |   ヾソ ヽ、_ヽ                          │
             |                                  │
             |            Now Giant Scissorsing              |
             |                                  │
             |              現在説明中                │
             |       しばらく フォッフォッフォッ でお待ち下さい。     │
             |                                  │
             └―――――――――――――――――――――──┘


145 :◆vsQyY1yD2Q
                                                     , 、
                                                __γ´/ 丿ヽ
                                                 ィ」  ⌒    ̄\
                                              /  |    卜、     \lx
                    オゴンの国かぁ〜。             //   t  |  | ー\\.|  | l |
                                           //   l/\t \○ \|  | l |
                    私、モンスターズは             |/l  乂{○    ̄ ⊂⊃l  /゙Y
                    ジョーカーしかプレイしてないけど  /八 \ {⊂⊃       // ノ
                                            jノ  Tナl`            厂
                    モンスターマスターも             ーヘ、   、_,、_,  ノ
                    色々 大変なんだね。                   ` ー-|___」イ
                                                      ,ノ}   l|ーァァ― 、
                                                ../ ̄l「 〃    l| 〃    |
          , -――-、_
        /       } `ヽ
       . '            ヘ
        /         /      ハ
       /       /ヽ     l
     ,'      /   ',      l
      |       /_,  、_ l:  |  l
      | l     /        l: | !    流石と言うか……めぐるは あっさり受け容れるのね。
     V     /=、   , ==、l:  |  '
       | /   /         l  l /     私は、実際に ギャル夫さんの命令で
      /イ   /        u|  ' /       モンスターが戦っているところを見たけど
      / ∧ ハ  r 、___,、  ,l /:、ヽ _,
     /: :.V.: :\` −―' /j/: : : Y´    いまだに 夢でも見たんじゃないかって思ってるわ。
      l: : : : : :ゝ_」>ー<l:_:ノ: : : : : l
      八: :{: : :\∠  、_ア: : :} : ノ
    /^\廴_:_:/   \:_:_:_ノ/^\
   / \   \l      l/    / ヽ


146 :◆vsQyY1yD2Q

                                    ☆    NNNNNN.人  *
                                      *  \    ( ゚∀゚ )\  ☆
                                    +     <         `ヽ、   +
                                        * </ /" `\ 〆ヽ \ *
                っつーワケで、俺          *     //, '〆     \ \ ヽ  ☆
                皆のとこに顔出してくるから     + ☆ 〃 {_{    ⌒  ⌒\│ i|    +
                                   ☆     レ!小§ (● ) (<)ヽ、 i *
                あと、ヨロシクぅ!         *      レ §  ⌒(__人__)⌒:: | ノ  ☆
                                     *       / _/ } `ー'´   / +
                                           / ⊂  \∩ノ ⊃|
                                          (〆 ⊂ / _ノ   |
                                          .\ “∞∞/__ /
                                            \  /___/








            _  , -‐- 、__   _
         /´.:.:ヾ.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:`Y´.:.:ヽ
        ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.!.:.::.:.:∧
        /.:.:.:.:.:.i..:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.i..:.::.:.:.:∧
         /.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.::.:.:.:.:.:|
      /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.|::.:.:.:.:.:.:.:|    あ、行っちゃった。
     /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.|
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,r1.:.:.:.:.:.:.:.:.|.    なんて言うか、色んな意味で変わったヤツだわ。
  ∠i.:.:.:.:.:/.:.:.:/ヾ_\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノー|.:.:.:.:.:.:.:i.:.|
   |.:.:.:/\/   ゝ ヽ.:ヘヘ.:.:/,ノ レ、.:.:.:.:/:.|
   レ'      ,ォ-f´ ̄ ̄ ̄``く   \ノレ´      やってられっか夫とか、やる実みたいなヤツもいるし
          ,ト、 ヽ__    ノ >、
        /  \____/  \.         異界の勇者も 色々って事を思い出させてくれるわねぇ。
       /               ヽ
      /   /           i    |
     /  /            |    |
    /  /             |    |


147 :◆vsQyY1yD2Q

              ヾ、
                   |:'.,       _,ィ
                |: :',   _,ィ‐'´: :/
                   |: : } /: : : : /
                ';: : l |: : :,r' ´
                 '; |,': :/_, -ー- 、
                  ,ィ´⌒:`|: /: /: : : : : `: :ヽ
            /: : : : : : ミ、: {: : : _: : ; : : : \
           /: ; : : : : : : : : : ;: :´: : : : : : : : : : : :ヽ
         /: ; ': : : : ; : : ; : ' ´: ' 、ヽ: : : : : : : : : : : \
        /: : 彡: : ://:/: : : :´: : :ゝ ';: : : : : : : : : : : : :l
        /:/l: : : ://:/: : : : : /;´⌒; :'、: : : : : : : : : : : |
          i:,' /l: : //: /: : : :/: ; |:/   |::|`; : ; : : ; : : : : ;'
  ,     |' ´ ,>´: ;/;l: : : :.l∠斗=ミヘ..|:| ',>: : :i: : : :/
 /i      -='丁: : .r'; : : : {:l ,.ィ=x、ヽ`l| ,rf、゙、: :/ : : /
/: {           |: : : :', l_: : 、:ヽ《r';;} , ` ,ソ {r} ',,': : ; /
: : ヽ       /: : : : :ヽ\ `lヾ、`"    ',゛゙ l: : {´       ところで、あなた達
`; : :`ヽ ___, .イ: : : : : : / ̄、ヾ``       , / ./:|ヾ}
 ヾ; : : : : : : : : : : :>l: /   ヽ     ,_,  / '
   '、: : : _, -‐へ\!{    ,_> 、  ,.ィ´              明日は 婚約発表のパーティーとして
―― ' "´   ̄  ヾ´、   |´ヾ、ヽ ヽ '´ ,'
             ';|   L, ';'、  i  }             明後日からの予定は どうなってるの?
            }i |-‐-   }:|', |  ,'
            , l:|        `ヽ' ,'
          _ ,イ  ,':{        `,ヽ
 ̄7ー--、_  ´     ';:',   {     ' ,l ヽ
  |     i ` 、     ';',   ' ,     l  ヽ
. ´!    ヽ ` `  、   'ミ、   ヽ   |ゝ,  ',
´/    、 ヽ        ヽ二ゝ、 '、 //   }
.|     \           о'、_,}彡ソ   .,'
´       、ヽ         `оV:/    /
.|       ' ,           ヽо_, ,/
:|        ',            |
. ',        ',           /
、 ',           ゝ、          /
              /\_     /
       _,, イ´    ̄` ´


148 :◆vsQyY1yD2Q
                                         ヽヾ/              \
                                         /` 、ヾ;-、  \    丶   ヾ'、
                                        / / l  ト、ヽ`>、 ヽ    ヽ   ヾ
                                        ∨ィ l ト,'、`メィlテfミ, ',    ゙r、   ',
                                        リ ! 'リ_ヽヽ ゞ''" `/ ,ィ  ヽ ヾ   、ゝ
             まずは、防具の新調ですね。           ヽ 'fテ `ヾ    / / l   ト, !  、 ',
                                           >、K     ノ'´ l !  ! リ 、/``
             一番 時間が掛かりそうですし。      _..,, ,.-'´  ', ,...      / ハ  ! /"´
                                     , ' ヽ< 、 _ 、 ヽ`     _,./ノ l ,ケ
             その次は 武器の修繕に        , '    `'' ーくi`'''`、__,,.<_,,..=´=-l/´7
             必要なら 買い換えかしら?     /       /    「| 「 rィ     l_
                                __,/       /‐;-‐―― ll l fラ   __,. -''"`''−..,,__
                              / ´    _,,..- f_/ /     jj」,,.. -‐'´        /`ヽ
                             /         /   /7  / |    ,.---‐┐  , '   l
                            r'      _,/ ̄ ̄´ノ/, '    !   /    ! ,/     l
                            'r−― ''"´      /´ /     | ,∠..,,_   ! /  _,,.. -‐!
                             }        /   / / /     /_´__,/   ∨ く ‐ヽr‐',
                            〈          _l / /     └――‐┘   /ヽ、  `ヾ、ー〈
                             ヽ、...,,,、-ー-ー''´ .l l  !              ,   `丶、   ̄l
                                        l l  !              ,     `ヽ、 !
             ___________
      __,、-‐ァ''"´ /\  `゙''‐- 、
     /_」`'´     \/    `'´ Lヽ
    ./、__  | ̄``゙ヽ、   , -''´ ̄|  <|
    |二,  \ |\ `‐´ /| /     |
    | / /\ ヽ______________ く /ヽ.  |
    | >┬iT!'| / |/{ |    `゙''‐- <__/ |
   .〈rイ| || ト|L|/ || ヽ!        ミ゙i、/|     それと、靴も新調した方がいいでしょうね。
    | | | | lハ  l|   、__ __,.. lイ l |l
    | 八 l j.斗zl≦´l     ィ,z==ミ  レ‐くl       バーンの抜け道を出てから バハラタまで
    ヽl介ト 7f「 え`    ´ |{ しリ`  |rワ ハ      修繕しながらやってきましたけど
      Vハ. 、ヾニソ        ゞ-'‐  lレ'/lハ
     ノ ハ   ̄   } _       爪 l| lヽ.   そろそろ 限界だと思います。
    / /小             イソ リ ハ ト、
  〈 / /ソ\     ' ニ¨     / l/ 〃 // ハ)
    )イ /イ{ 〈 l> 、      イ| { 〈 /  { { {ィ/
    乂 {小ミヾ ハ|  `¬ ´ /r气ハ{  ,ノ人八
         /  `゙''-、___,、-'"  ヽ
        /|     / ト、     /`ー‐ァ-- 、


149 :◆vsQyY1yD2Q

                                                r‐- 、/`ヽ- 、
                                                ノ   /     `丶、
                                              , '  ,:' ,|  |      ヽ
                                             /   / /|   ,}!|     :.
                                            / ,   /j,-‐ |   ハ_|    、j  !
                                           ' /   i ,| / | |  | ヽ|`ヽ  ゙i. |
                                           j./l   !/ V=ミV. | ィ=ミV l l. ,'
                                           川   |ハ'f、イ|ヽ\! |、イ!}l. | | !
                    色々と、探索しながら進みましたし.   \ l (l└‐' .厂{  / '|! /ノ:l
                    無理もありませんね。               \! :ト、ー'゛ 。 `ー-- '/l/イ: l
                                                | :l l  `_,.、r⊆ヽi'"/' !l !
                    メイリンさんのホイミには             { ヽ,ノ l┘ヒ. |ソ′i |.|
                    何度もお世話になりました。             !:l.  |   「 ̄>‐' |′./t:l |
                                              ,'/゙:、 |、| .λ ゙、/ `ヽ.|
                                              ,' | ヽ トミ、| /:イ、  ゙:、  `ヽ
                                             /r'  ヽトミ|/彡!ハ  \三ソ、
                                            / .!、   Y^六^ヾ、`:、  ハ! i.
                                           ,'  {二二コ  ,{    \ \_/イ  i
                                           ,' .::/〉┬--' ./ ト、   ノ 〈::::::.. ト、 |
                                           !、:〈/:::::|  |ア  | `T"   |:::::::. | |./
             , 、
        __γ´/ 丿ヽ,
     r'´ -‐ _」´ ̄     `ヽ
     レ'´  /      ⌒ヽ}
     /   {           ',
    .{  :l :/\、 卜\:ヽ   l    メイリンがいなかったら
     ',   ハ{-‐' \j 'ー-\!  |
       \{⊂⊃   ⊂⊃}:_/    今頃、私達の足
        (.」          L).      マメだらけになってたよね〜。
     /八  ,、_,、_,、   八\
     .人 /> 、 __ , イ\ 人


150 :◆vsQyY1yD2Q
            /:..:..:..:..:..:./:..:..:..:..:.  ..../:..:ヽ:ヽ..:..::.\
               /:..:..:..:..:.. /   :/:..:..:..:..ハ:..:..:l:..|:..:..ヽ:..ヽ
           /  / .....|:..:..:..::|:..:..イ:./  ヽ..|::.ヽ:..:..:!::..|
           /  ..:|..:..:..:.:|:..:..:::イ:../ |::.|  __}:L\|:..:..|::.:!        その辺は
            l ..!.:..:!.:..!..:|.:|:..:l/.」:/  |├´ニ,二T`|:ヽ::.:ト/         冒険者の女の子にとって悩み所よね。
            |:..|:..:.|:..:|:.::l::ト/zニ|_`ヽ |! イ/{う::}jト }.::..:::ハ、
            |.:.|:..:..!:..:l:.::ト|7'トィ:::}ヽ l  ``^ ´ /:ハ:イ、:ヽ ̄`ヽー 、.   ホント、懐かしいわ。
          l:小:..:ヽ:.ヽ:{ ` `^´   !       /イ_.イ !:ヽ|   }   \
         /ヘヽ `7ヽ下ヽ      ヽ      小||::::|   j      ヽ
         /  {   |::::小lート、    ,.. -―ァ  /  |:::::l  /     _ 〉┐
      /    ヽ   |::::::|   l:ト\  ` ー_ ′ .イ  / |::::::::∨   / /-‐ォ‐ 、
     r┴-    \|:::::ト _|_  ≧- .. __ / /   |:::::/  / /‐  ̄  `ヽ、
    ,. ┴ ̄ヽ丶 ヽ - _\::::|   ` ー-`、  ァ'´  ,_-‐ノ/  ヽ|/_  -―      \_
  /      \    ー`ヽ __       __ ‐'-_ -  ̄ヘ、       /´    `ヽ、
../         } i} ノ  ̄`ー- 、  }\  、 / /o /       ヽ、    /-――- 、    ヽ
/  _ -  ̄ >_、_ l/       ミ L_ ヽ- ┴/o//         V \__.⊥、     ヽ   }
_/     /´  ` ー .. __        \ヽ::/ ノ            } /, -  , ー、    |!  /__
      /         、二=ァz、_.. -‐┴――ー 、       ノ/ /  /  ,.  ヽ __,レ'三
     {            ̄7ーァ‐′       、\\   _ イ_/ /  /  /   }´三三
、    l ヽ           / ./       , ヽ ヽ 〉′三 ̄  ー辷く_ーイ_ /ー ´三
 ` ー‐`ー`ー ----- ――‐┴┴- __ イヽ_ }_ノ´三
                          `ー ´



            / /     ィ′           \
       /  /   . :/ //:. . ,. ´ / /        ヽ
        / /  '   .:,′' /:. / ///1:. ::         i
.       / /   {   :.j / _//// //  |.:.          |
      l /{ / j . :l/レ'´フ7ヾ'´   〃   |: .       j
      |j V ,ィ'ハ. : :|  ' ´    /' -=ミ、jハ:.         ,′
        '´ヽ.リハ .:|'´ ̄`ヽ        メ V       /   さて、もっと色々と話したいけど
         V lヘ |     /  ー- 、   j      /    それは 腰を落ち着けてからにしましょうか。
          } j ヾ    /     丶 /.: .    /
           j ハ       ′      /:. .:   ハノ     .先に 掃除を済ませないとね。
           / / ,ハ  ヽ._‐- _     /, -'"., -'"
         '.ノ // 丶    ̄    /.: :. (            やる夫君達が言ってた通り
           /'//   \ __,. -'''"/: .:(ソヽ',          まずは寝室からよ。
        / イ |             /:.::.:.:.ゝ
       _.. ‐ ´ リ         〈从::.:.:.',
_,.-ァr‐ ´/               `'''-  ._ヾ
/ / |:.:.:.::! __                /.:.::.:/‐-r‐ 、
、{ |:.:.:.:.|    ̄ ̄`ヽ._   ,. - ---‐‐ /.:.::.:/  /
丶ヽ!:.:.:.::!                ./.:.::.:/ , '
 ヽ \:.:.|                     /.:.::.://
     ヾ                  /, -'"


151 :◆vsQyY1yD2Q

        _  _
       /. : : :`l: :\
     /: : : : : : へ、: ハ
     /: : : :/   〈: : :l
    ハ: : :/ニ、 ,ニ〈: : |
    {:l: : |{rリ  , {rリ !: :l    そう言えば、雅音さんは
    `l: : |  、__ , |/
      }人ト、    ィ:l{      私達の滞在中
     ノ: : : :{>イ: : :ゝ.     ここに泊まり込んでくれるんですか?
      {: : :N\/ }ノ: :}- 、
    /´ゝミh_人_ }ノ  l
     | l    〉〈     { |
    / |   //ハ  ー| ヽ.
   く ー{    ヽ ノ    }一 〉
    l ̄}        { ̄「
    ヽ 〉       〈 /
      ∨           V
     /      /    ヽ
                                   /: : : : : :/ : : : : : : / : : : : : : | : :∧ : : : : :l : : : :ヽ : : :'; ヽ
                                   /: / : : :./ : : : : : :.イ : : : : : : イ : / '; :,、 : : l : : : : :'; : : :'; : l
                                   /: :l : : : :l : : : : : : /| : : :ィ: :/l : l  | l \: :l : : i : : '; : : :';:l
                                   |: :;l : : : :l : : : :.l : l,-l : /_|: /  l:.l  ,-|:l二≡弍: l : : : l, : : .l
            ええ。                  |: l.l : : : l : : : : l; :l´ ヽ'_ .|/`  |/ ´ リ_,、z,  |: | : : : l : { :l
                                    l:.l '; : : :.l : : : :.lヽl,ィ.チ示ミ  ',    , .f.示.ミ 弋l/| : : :/ : :ヽ
            朝ごはんの準備もあるし        .|:l '; : : :ヽ : : :l. 〈. 弋:z:ソ       弋:z:ソ .,′/: : /ゝ:ヽゝ
                                 ヽ  } : : :∧: : :'、        |         /: ; / /:ハ'
            そうなるでしょうね。        /\ _ノ_; :ィ: ヽ ヾ、:ヽ      |       /イ:/ /:/
                            r‐ー´‐-、 \    | : l `l`,``       `        ´ //´/,'
                          /      ` 、`  、|:/ __|: 、    、 _ _ ,     ./ : : {
                          {  , -―二二 ̄⌒'ー-\l: : ヘ            , ' :i: : l、
                          |/イ⌒7´ イi/ヽク、    \: : .ヽ         ,イ : : | '; ハ!ヽ\
                         /   /   /   / ヽ -‐ー'⌒ヽ,l、 丶      '  l.: : :l ソ  /  ヽ
                           |  /  /   /          \. ` ‐ ´    l: : : :', .r' }   /


152 :◆vsQyY1yD2Q
【 廊下 】
                                                /
─────────────────────────────────
|==| /´ ̄ ̄ ̄`\...|==|  |==| /´ ̄ ̄ ̄`\...|==|  |==| /´ ̄ ̄ ̄`\...|==|
|  |..=============..|  |  |  |..=============..|  |  |  |..=============..|  |
|  | | ̄| | ̄| | ̄| |  |  |  | | ̄| | ̄| | ̄| |  |  |  | | ̄| | ̄| | ̄| |  |
|  | |‖| |‖| |‖| |  |  |  | |‖| |‖| |‖| |  |  |  | |‖| |‖| |‖| |  |
|  | |‖| |‖| |‖| |  |  |  | |‖| |‖| |‖| |  |  |  | |‖| |‖| |‖| |  |
|  | |_| |_| |_| |  |  |  | |_| |_| |_| |  |  |  | |_| |_| |_| |  |
|==|__________|==|_|==|__________|==|_|==|__________|==|_





           /::::::::/ _」ノ__」..L_く___〉__::::::::::\
           /:::::/ ̄ヽi´       \_ノ、::::::::::::\
        /:::::∠ ___」 ヒッ、       \)::::::::::::/
          /::::::::/:!,ハ;:::::::::::i`冖‐-`.、 \  }:::::::<
       /:::::::::;::::|し'::::::::::::l       ト、  ノく';::::::::::\
.      /:::::::::/::::::V::::::::::::::ハ.      | \_/ィァ::::::::::::::/     ククク……やはりな。
.    /:::::::::/:::::::::j:::::::::::::,.レへ _   、_/_/了{ ::::::::::/
.   /::::::::::::::!:::::::::/!::::::::::::; ∨_,{ /iヽ、   /\):::::::/      我が家で燻っている時より
 /::::::::::::::::::::|:::::::/|::::::::/   ` ー 、{/ハィ ':::::|::::::::::::|      活き活きとしているではないか。
イ::::::::::::::::::::::::::|::::/___|:::::::::{      `ヾ'/:::::: |:::::::::: |
 ̄ ̄{ ̄\./|:::!  |:::::::::ハ、-‐- .、   / ::::::: | :::::::: |        雅音よ。
l   i |::::::::: \.!:::!   |::::::/  \  __>ノ :::::::::: |:::::::::::|       貴様は やはり、冒険者なのだ。
l   l|:::::::::::::::|:::|   |:::::|   /ハ___/ :::::::::::::::: |::::::::: |
l   l|:::::::::::::::|:::|\_|:::::|  / l \}\:::::::::::::::| ::::::: |
l   l|:::::::::::::::|:::|:::::::|:::::l/ヽ.ハ_/i /| } :::::::::: |::::::::::|
l   l|:::::::::::::::∨:::::::j/r''"く(   ){_/ ::::::::::::::|:::::::: |


153 :◆vsQyY1yD2Q

                    _ ... -―┐
                     r::,ヘiフにマヘ:::}
                     |んi'r_、」_,rァ{ム!
                     i个l ̄l」」 ̄|个{
                    ,/:::|::ハヒwwイハ::!:::':、               出来れば 手助けしてやりたいところだが
                 ./::::::|::lハ.___.小::|:::::::':、
       , .. - ―― r‐‐'ァr〈_|::|>ィーrヘj_l::!_〉┬―r――― ....._.   タニアが、雅音に任せろと言うのでな
       ヽ:::::::::::::::::::|   ! ::::::|::|:廴._.ノ/:l::!::::::|   |:::::::::::::::::::::::/
       ハ ::::::::::::::|   |::::::::}//( )\l/::::: |   |:::::::::::::::::/:、    ここは陰ながら見守る事にしよう。
       |  \:::::::::|   |:::::::::/ /!  人ハ :::::::|   |:::::::::::/  |
      ‐''¨ ̄ >:::: |   |::::::/ /_ハ__{___j__〉:::::|   |::::::::〈⌒ヽ.ノ
      /  /::::::: |   |::::::`ー':::::::`ー'´:::::::::|   |:::::::::::\ iヽ、
        <::::::::::::: |   |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|   |::::::::::::::::::>! l
          \;:;:;:; |   |;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::;:;:;|   |::::::::::::/ ノ |



                    _
                  __/:::::::::::::‐-......__
                    /::::::__r _フ_,勹ヘ::::::\
                /:::::ん,:'´    `ヽフ:::::<. rー- 、
                  /::::::ル' ト、 \_j__ マフ:/`)7  !、       さぁ、どうする 雅音。
                    /::;ィム.ヘr`⌒ヽ._ノ _,ク'_).   /  } |、
    _          /::::::::::::::::::! ト,、 マi7´ /ヘi′    ,   〉、.   過去に囚われるのを止め
  {>、:::::::::::::::::‐-..、 /::::::::::::::::::;ハ ド'ミニ=vチ::::l  ′   ′,/ ,ハ    新たな一歩を踏み出すチャンスは
  |:::::::::::`> 、::::::::::::ヾ:rハ:::/{::::::!小.    /:::::|     ′   ,/
  |::::::::/   `ヽ:::::::::::\ヾ、.|::::::! \ミ‐‐r'ヽ:::::!、         ,/     今をおいて他にないぞ!
  |:::::/        \:::::::::::::Yハヘ::::|_,.ヘ⌒や、 !:::lr'=ー-..._   /::::::::::7
  \;        \::::::::::Yハ::ヾ{  ヽノ_.ノン´§|i|i|i|i|i}`ヾ':::::::::::/
.   i    ::.    `゙ミー`:::::::::Yハ:::::::>-(盆)ヽ:,广冖ーミ§/:::::::/ ̄ ̄ ̄}
    !   :::::...::::::/ \::::::::::} |::/   ヽ.l  /      `7:::::::ノ_,.:':! _」.   ト、
    ヽ.  ::::::::/    `¨ヾミ、ノ,′    }/      /{:::::「  `ソ  {/:::7 〉
      \:::::::/ 、       ヾ!     /      ./ Y::{  r'′  i::::/ ./,ハ


154 :◆vsQyY1yD2Q
              ./::::::::::;ー‐'′≧( ヒッ、\   ヽ`マ彡:::::>
             /:::::::::::::`:::――┤ヽ..二  \   ! ∨:∠_
           ./::::::::/ :::::::::::: !:::::|     `'r 、`7 ノ::::::/
         /:::::::::,::'::::::::::::::::::::::`;、:! ト、__  {__l_ソアミ、/         フハハハハハ!
         ::::::::::,:'::::::/ヽ、:::::::::::::i::ヽレ^Vl/lァ 、_, ハ:::::::\
         \:,:'::::/    }:::::::::::::iヽ::\ ``'^ィ'/::::ヽ、:::::\.      我が 最後の試練
         ヽ \:{ i    `:、::::::::::i._\::\ /´{::::::::::::\:::::::\    見事、乗り越えてみせるがいいッ!!
         、 ヽ マハ     `:、::::::::`:、 ヽ:::ヾ__」:::::::::::\_\::::::::ヾ.フ!
         `ヽ ヾ} ';     `:、::::::::::V^ヽ::::'; ':,::::::::::::::\ \::::::ヽ|
           `:、 `} \     `:、 :::::';___)'.:::、 ヽ:::::::::::::::::\ \:::::ヽ
            ;  `}.  \    / `、::::::';__`::\  \::::::::::::::i/`:、::`:、
            i  `}    \/⌒ヽ`、::::';   }:!ヾ、   \:::::::::!   `;::::::;
            |  |   /    __、:::';  リ  ヽ、/\:::!    j:::::::!
            |  | /    /    ヽ:;.       |    ,!::!   /::/
            |  |./   /        リ  厂⌒ヽ!  /::/   /










      ____
    /     \
   /  ─    ─\    そこの人
 /   ‐=・=‐ ‐=・= \
 |  u.    (__人__)    |   なに 廊下で大声出してるんだお?
 \     ` ⌒´   ,/


155 :◆vsQyY1yD2Q
         ._
          \ヽ, ,、
           `''|/ノ
            .|
        _   |
        \`ヽ、|
          \, V
            `L,,_
            |ヽ、)     ,、
           /       ヽYノ
          /      r''ヽ、.|
         |       `ー-ヽ|ヮ
         |          `|
         |.           |
         ヽ、           |
           ヽ、      ノ
        , . : ´ :二.. -――≠=、      ノ
.      /: . :/ , -―――――‐¨ー―<_,ノ
    / . : //: . : . : . : . : . : . : . : . : . : <
    /:/: //: . : . : .ィ: .l: /|: .l: l: .l: . : . : . : . \
    !'彡:〃: . . : /: / j:/j/V: /!:l: .:lヽ: . : . \ヽく
  /:k彡: !:l: . :l /三三三 イノ j/l 三三!: !: |: .W
イヽ: .\: .l:.l: .イ:.l、    ,ノ   ヽ  j: l!:∧:j
│:l\: .  ̄V レ ` ー‐       `ーllイ!/ハ    いや、バハラタに親戚は いませんよ?
│:\: 二>!  l i            /ニ:ハ
 ヽニ二二人  し           /: . .: .ノ    ( 声が ) 他人の空似であります。
        \   , -r―‐ァ- 、 ./ー‐ '
         ` <.,   ` ー .. イ
          / l / ̄ ̄ lヽヽ
            / l!'_∧_! ', ',
         ,イ  .|ヽ   く! l  ',
         !.|  ! //\l l l  !
         ',ヽ_,人___ノ ハ _,ノ
         ヽ   ,-、  イ
          l  /  l  l
          !  .l  .|   !
          !  l   l  l   ┼ヽ  -|r‐、. レ |
          !  !   l   !    d⌒) ./| _ノ  __ノ
         ヽ-'    ヽ-


156 :◆vsQyY1yD2Q
と言う訳で、第18話 「仮面の勇者SPIRITS」 は終わりです。


『Now Giant Scissorsing』 は 急遽作りました。
使うなら、今回が良いと思いましたのでw


ギャル夫パーティについですが

かまいたち    = キャットフライ × あばれうしどり
さまようよろい   .= 野生モンスター
スライムつむり  = ホイミスライム × キャタピラー

と言った感じに配合した結果です。
さまようよろいは 野生モンスターを仲間にしてそのままですが
バハラタまで旅をしている間にレベルアップして、通常よりも強い状態になっています。



次回更新は、7/24(土) 20:00〜を予定しております。
変更があれば、こちらと『やる夫スレ系案内所』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。


                ,、r'ヽ
                r'二ヽ
               r'_^_^_ヽ
    スライムツムリ! > (゚Д゚,,);ヾ










                   |
                   | "⌒` 、
                   |ハノノルノ〉  オオバサミヲ ソウビシタ
                   |*゚◇゚ リ
                   |⊂     バルタン スルナラ イマノウチ...
                   |


                         , "⌒` 、
                     (V).ルハノノルノ〉(V)
                      ヽルレ*゚◇゚ リノ  フォッフォッフォッ
                         /  /
                       ノ ̄ゝ


第17話へ     5 第19話へ

冒険の勇者コレクション 限定版 ダイ アバンストラッシュバージョン冒険の勇者コレクション 限定版 ダイ アバンストラッシュバージョン
冒険の勇者コレクション 限定版 ダイ アバンストラッシュバージョン

この記事へのコメント
あれ?スレの>>811-871は?
Posted by at 2010年07月18日 11:03
指摘ありがとうございます。
まとめる際に抜けてしまっていました。
Posted by 文月みと(管理人) at 2010年07月18日 11:19
ついにアバンストラッシュを使う勇者が・・・
同じ世界から来たなら、敵対することはなさそうだけど・・・
Posted by at 2010年07月18日 14:34
最強クラスの勇者もょもとの出現に、雅音さんの進退…続きが気になるったらないぜ!
しかし、カガリがそろそろ何か気付き始めたかな…?バルタンやってる姿が微笑ましすぎて「気のせいだろ」とかおもうけどwww
Posted by at 2010年07月18日 15:27
>新しく仲間になったヤツを 馴れさせるためにも夜は、一緒に過ごしてやりてーし。

ギャル夫は愛にあふれてるなw
Posted by at 2010年07月19日 01:22
ギャル夫の可愛さは異常。
Posted by at 2010年07月19日 10:16
個人的にはとても満足な回でした。
やっぱり、戦闘は燃えますね。たまにあるからいいのかな。

それはそれとして、やる夫は1ヶ月間
ヘルアンドへヴン、地獄と天国の板ばさみってやつですね。
どういった過程になるのか楽しみです。
Posted by at 2010年07月22日 08:08
やる夫パーティーメインよりギャル夫やらメインのがおもしれえ
Posted by at 2010年07月25日 08:30
腕に武器を装備する=○○キック
ドラゴンキラーも手甲みたいなイラストだったような・・・

いずれにせよトンファーシリーズは万能。
Posted by at 2010年07月28日 21:23
AAの元ネタがそうなんだろうけど義母さんの笑い方やら口調やらが邪悪でワロスw
Posted by at 2010年10月22日 01:28
そう云えばカテジナさんはラナ・ニールセンこと
ナインボール(・セラフ)でもあったなぁ
Posted by at 2010年10月29日 05:34
ギャル夫の活躍如何によってはゾーマVSゾーマ≒もあったりするのか
Posted by at 2010年12月16日 07:27
ギャル夫がいたら交易超楽じゃ無い?
交易品全部異世界に預けてルーラでギャル夫だけ飛んで……ルーラなしで普通に移動だけでも
キャラバンは愚か、輸送船団クラスでもギャル夫に負けるよ!?
関税掛からないし(笑
Posted by at 2011年02月27日 16:09
ゾーマを仲間として連れて行ったらバラモスどんな顔するんだろうなw
Posted by at 2011年05月05日 01:06
一年前の記事に今更いちゃもんつけるのもあれだが
いつかこんな所に住んでみたいって話の流れで
> 美希も、一緒に がんばるんだお
ってのはちょっと先走ってる気がするな
この時点では美希はまだ別PTだよね?

単にやる夫が既に一緒に住む気マンマンだっただけなんだろうか
やらしいなさすがやる夫やらしい
Posted by at 2011年09月20日 06:38
別パーティーっても、キャラバン仲間だしな。
別に不思議ではないような。

カガリみたいに、ずっと一緒にいたいって思ってる人は、別れの可能性を考えずにはいられないんだろね。
異邦人に過ぎないわけだし。
Posted by at 2011年09月22日 19:09
いちゃもんと分かっててつけてるのは一体どういう精神性なんでしょうねえ…(困惑
Posted by at 2013年11月19日 20:52
 あぁ…コガラシ義母さんの声が、力也さんの美声で脳内再生されるぅ〜w
これはこれでオイシイww
Posted by at 2014年04月27日 19:33
今更なんだけど最後のコマのモンスターAAが毎回楽しみなんだ かわいい
Posted by at 2014年07月02日 15:16
スパンキングやトンファーじゃない時もあったんだなw 忘れてたわ^^;

バハラタで買えるはずだから、ちょうどいいネタだもんな、おおばさみw
Posted by at 2015年07月27日 20:14
きれいなザンスカールというものを初めて見たw
Posted by at 2016年03月17日 22:35
>装備品・旅用品の新調
ゲームだとアッサラーム・イシス以降は
ランシールとサマンオサくらいしか拠点になりそうな所が無いもんなぁ。
(ダーマは宿泊・セーブには向いてるが、店が無い)

ムオルやテドンはルーラ登録できないしなぁ。
Posted by at 2016年10月16日 18:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39689140
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ