■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 8/11 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年07月25日

第19話「バハラタは買い物日和」(1)

第18話へ 1     外伝へ

1 :◆vsQyY1yD2Q
【 バハラタ やる夫達の屋敷(借家) 北館 】                         |
.                     r────┐                             .|
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.      O|[]     ::_/´ ̄ ̄`ヽ'ー/´ ̄ ̄`ヽ_     |
                   |.       |      ::l l +  + ,|:::| +  + ,| l,    |
                   |.       |      :/´/lゝ,_____ノイゝ,_____ノヘ`ヘ.   |
______________|______|___l´`'/´ ̄ ̄ ̄`ヽ,/´ ̄ ̄ ̄`ヽ'´`l____|
                                    :::| ,ll`'ー──一´l`ー──一´ll, |  \
                                   :::| ,l`'ー,、───────,、'´l, |.     \
                  .           .:::::'ー' ̄/________,ヘ''ー'       \
                                 | _r───────、 _|         \
                                 |__|/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ|__|               \



                                         ,-、
                                   /'´ ̄`ー-/  `ヽ-‐─-.、__
                                  ,ノ´     ,/    i:       `ヽ、
                              /       / :|       |::   、   、  ヘ
                             /   ::   /  ;|、   :  |:|、  |::   ヽ、. ヘ
                             /    : :    /  / |∨ : : |:| ∨.|:::    `ヽ.ハ
                            / /  : : :;   | ,ィ⌒ | ∨ : : |:| ⌒|ヽ    、  ハ.}
                         / ,イ / : ::/    ,| / __、| ∨ : :|j ,_レ'ヽ、   |:  ||
                         〈 / | :j: : ::i    / |/,ィチ心、 ヽ、::| ,ィチ心、∨  |::  }|
                         ヽ| | :|: : ::|   ∧ ,イ ト-':;;:}` }冖{` ト-':;;:}ヽ∨  }::: ,/|
         やる夫さん。            ヽ| : :::ヽ、 {:::ハ.`、V:t;;リ ,ノ  、 V:t;;リ ,,'∧ /j;ノ |
                              ∨: ::|::|::`::.:::j` ー-‐'" __'__ `ー-‐"´ {::::j,/::|:  |
         ちょっと よろしいでしょうか?   `ヽ:|| |:::::::|`l:.、    V  ,ノ    ,.イ|:::´::: |::: |
                                |j: |: ::,:j .|:::_;;>‐-,`ニ´r-‐<´::|:|::: : : |::: |
                                リ: |::::;ノ ,ニュ、  | ´   ` }   ヽ|j:: :  j::  |
                               ,ノ:,ィ´{  -‐y 〕 |,-─‐-j    ノ::   /:::: {
                              / ::f `rヽ、___,j;>、   /  //´:  /}::::  |
                               / ::::|   },ミ三三三彡}.  / //j;   / |::::  |
                            /: :::::|, :〈`゛ー─--─'´〉V ,/,,ノ| ,/  |::::  |
                             /: :::::::|  :::〉       "|ヾ <´ j/ i:   |::::  |


2 :◆vsQyY1yD2Q

                                           , ―-  _,「` ー‐-  _
                                             /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
                                          /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                                          ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.                                         l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
                                          /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
.                                         / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
    今日のタニアさんの婚約発表のパーティー            /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|
    アッサラームから、ゴジャース商会の方も           .,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!
    招待されているそうなんです。                  l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l
                                       ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!
    目を付けられると、やる夫さんの ご迷惑になりますから.   ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
    私は 参加を控えさせてもらおうかと……。               ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!
                                         ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
                                           //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
                                        //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
                                       /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶
                                      /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :
                                     /: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : :
         ____
       /     \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \.   そうなのかお?
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/    残念だけど、みゆきさんが そう言うなら。
    ノ           \
  /´               ヽ


3 :◆vsQyY1yD2Q

          __..  z≠  ̄   ::::...  、
          /..:::::   ..:::::::::::::::::::::::::::::...   \
         /..:::::::::::.. ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..   \
     __/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..    ヽ
     / /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
   / .:::::::::::::/..::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::::::::::::..   i
   | :::::::::::〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/ j :::::::::.-}‐- .._ :::.  |
   | :::::::::Y ::::::::::::::::::::: _.. -‐/- | ::::::::::∧::/| ::::::::::W    やる夫、私も やめとくわ。
   | ::::::::::l :::::::::::::::::/..:::::::/   l :::::/ rく.マ:::::::/
   | ::::::::::| ::::::::::::::::::::∧::,rく⌒Y:/  トヘ Yヘh         ロマリアの貴族も招待されてるみたい。
   | ::::::::::|/\:::::::::::/ / ト、ヘ       |::::} } { |
   / .::::::::::::::::: >、,イ  { |::::::}       弋ノ ノ` |/       別荘には来なくなっても
  ./.::::::::::::::::::::f{       ヘ弋_ノ             从         こう言う時は、無理してでも来るのね。
 /.:::::::::::::::::::::::| \      、、      '  ``人::ゝ
 |∧:::::::::::::::∧|  `7            _    ,.ィ仆ミ/
   \::::::|/     厂 ̄ ̄>:: 、  __..  <:::::/
     \|   /'´ ̄`ヽ\  /      ∨
          /      } ヽ{ \

                                                       ___
                                                  /      \
                       別に 気にしなくてもいいと思うけど       /ノ  \   u \
                                               / (●)  (●)    \
                       夏美が気になるなら、仕方ないお。   .|   (__人__)    u.   |
                                                \ u.`⌒ ´       /
                                               ノ            \
                                             /´               ヽ


4 :◆vsQyY1yD2Q

              ____
            /      \
           /         \    ……あれ?
         /           \
         |     \   ,_   |   やる夫、礼儀作法は さっぱり分からんから
         /  u  ∩ノ ⊃―)/    二人のフォローに期待してたんだけど
         (  \ / _ノ |  |
         .\ “  /__|  |     やる夫だけで 何とかするしかないのかお?
           \ /___ /


5 :◆vsQyY1yD2Q

                                                     ,ィ   _,
                                           _____  _____ `}、  ノ/'´ ̄厶ィ
                                      ,  ´  _  -=ニ=‐-゙┴`く   ‘⌒'^丶.
                                   __,,/    ≪´        __,,}_       ヽ
                                   / /      ヾ'⌒丶.,  ¬く/ノ^ヽ     ぃ}
                                /ク /イ,        ヽ   }      V  ,」i _  、  ヽ
                               / 〃 lハ   , ,    ぃ_人    /  /小.‘いy、\ i
                                 } / ,  |`A /} /ヘ.   , }i'⌒ヾー‐'′ ,〃/ぃ } l ゙ヽハ{
                                  lイ /{ ぃ _ムj'_,  } / |八__,,ノ   _,/   ,i|ハ.l   '′
                                 ‘{ \V 卞ぃ゙V .イ   V,ニミ .     /W}′‘|
                                   ノ ‘'゙´ノ´ ! ,    }}  ノ}   /'}′   !
           まて、やる夫。                、        l ,i   ムぅ イ 、/ _,ノ    ′
                                 `} _      l/|  /`¨´|!ぃこ.._
           お前、誰か忘れちゃいないか?     ゙i、     ノ| /   ノ^|{‘゙ー
                                    {   ____, | /    _,ドミ.
           私だって、元は 王女だぞ。         ` ̄ | / ゙l /_  -‐   }  `
                                      l/  l'}|       ‘.
           パーティーでの作法ぐらい           /′  ’!厶 - '"´ ̄`.
           ちゃんと 身につけている。             ,. グ^”′      '
                                          , 7/ノ  ,           !
                                     ,r{ク^′ /           l
                                  /゙'’    ,'          l
                                ,. く         i         l l
                                 , '  `゙¬‐-、_ ′        ! !
.                                /         `i           l ,
                              !          l        ,_, ′
                              l         ,l       / i´
.                                |           ,         ,  ,
.                               !        /       / /
.                                 ,        /        / /
                               ‘.      ,       / /
                                 i       ,'        /  ′
                               |    ,       /   {
                                    l   ノ      /  |


6 :◆vsQyY1yD2Q
         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒)////(__人__)////\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|       | (⌒) / / /    ……ど、どちらさまですか?
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /  .ゝ  ::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  ./
ヽ    /    └ー.┘    ヽ/    /
                                          /i  / | ,. -──-、
                                       _  |  ヽ/   '"  ´ ̄ ̄`` 、
                                      ´ _,>ーァー‐-一'¬>‐-、_  _,.. -ゝ
                                     , '´ /       /     ヽ   `ヽ、
                                   ,.ィ´  / i        /    ,、 ヽ -=、_ヽ
                                  ,r'"´ ̄  | |         /     ヽ\ ト、‐、-ゝ
                                /ィ'´      l、 、_,...,、_.L      ヽ〉 ', ヽ
                               /'´/       /´ ̄`       `i 、    i! ∧. l
                                i    | i ,'             | i| i   l!/ ! ! !
                                 | ,    ! ハ |‐- 、     ,. - ニ| /_レ'|  ! | ,' レ′
                                り | !、 iN 、‐rっ.ミ、     ,イ',ソ::/'7/ / /レ′
         私だ! カガリだっ!             !| ヽ ヽ!. _ヾ'-',.      ニニ゙-./ /ソ//
                                    `r、,ゝ /// /    ///∠.イ  |ノ
         ったく、似合わないのは わかってる!      .| iハ.    丶        i   |、__
                                     | ,  ヽ、  r_‐.'ニ⊃   /! /|‐ぐ
         でも、やる夫とパーティーに出るから       .| l、  | `ヽ、 ‐‐   ,/  l /レ|`ヾ
         これくらいはだな……!             ヽ!ヽ. |   ヽ、__,. '´  _,.// リ
                                        ヽ!   rト    r'" /ハ_   __
                                       ,. -─----‐'| |┐  r|   ,ノ  ̄    ``ヽ、
                                  , '´    _  └L」....,r|」‐''"             ゙:,
                                   /       ``ヽ. { ゚ }' -‐一'''"´        ゙,
                                 /            `ー'′                 ',
                                 /   .::::|                   .:.      ',


7 :◆vsQyY1yD2Q

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____         そんな事ねーお!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃(.>)  (<)\.    そのドレス似合ってるお!
   /    ノ    il゙フ ::::⌒(__人__)⌒:::::\   カガリ、可愛いお!
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     .|
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /
                                                       ,ィ   _,
                                             _____  _____ `}、  ノ/'´ ̄厶ィ
                                        ,  ´  _  -=ニ=‐-゙┴`く   ‘⌒'^丶.
                                     __,,/    ≪´        __,,}_       ヽ
                                     / /      ヾ'⌒丶.,  ¬く/ノ^ヽ     ぃ}
                                  /ク /イ,        ヽ   }      V  ,」i _  、  ヽ
                                 / 〃 lハ   , ,    ぃ_人    /  /小.‘いy、\ i
                                   } / ,  |`A /} /ヘ.   , }i'⌒ヾー‐'′ ,〃/ぃ } l ゙ヽハ{
                                    lイ /{ ぃ _ムj'_,  } / |八__,,ノ   _,/   ,i|ハ.l   '′
                                   ‘{ \V 卞ぃ゙V .イ   V,ニミ .     /W}′‘|
                   そ、そうか。            ノ ‘'゙´ノ´ ! ,    }}  ノ}   /'}′   !
                                   、   //l/ .l ,i   ムぅ イ 、/ _,ノ    ′
                   気にいってくれたなら     `} _    u .l/|  /`¨´|!ぃこ.._
                   なによりだ。.           ゙i、     ノ| /   ノ^|{‘゙ー
                                      {   ____, | /    _,ドミ.
                                     ` ̄ | / ゙l /_  -‐   }  `
                                        l/  l'}|       ‘.
                                          /′  ’!厶 - '"´ ̄`.
                                           ,. グ^”′      '
                                            , 7/ノ  ,           !
                                       ,r{ク^′ /           l
                                    /゙'’    ,'          l
                                  ,. く         i         l l
                                   , '  `゙¬‐-、_ ′        ! !


8 :◆vsQyY1yD2Q

               _,,..-‐;:===‐- 、
              ,.-''´;:-'"´
               /::::::/,. -―――‐- ,,._
           _,ゝ、:ヽ::::::::::::::::. :::::. ::.. :::ヽ、
         /: : .: : :::;:、:、:、:::`ヽ:::.. ::. :::. :::. \
        ,:' : .:: .::/::; ヘ::';::';:ヽ::::::ヽ:::::::.. :::. . :.丶
.        / . .:::: .::;':/  '、'、:'、',゙ヽ、::ヽ::::::::::::::::..:: ::',
       /::::.:::::::::::;l:|    ';',';:ト'、  \ヽ:::::::::::::::::.:::',
        l::::::::::::::::ハ!‐―‐''´ヾヽ` ´ ̄`ヽ::::::::::::::::::l',
      j:::::::::::::::::{ ,ィ'フ〒ミ      z=;ミ、ヽ::::::::::::::iリ   でも、大丈夫かしら?
        l:::::::::::';:::::|´ゞ-‐'‐      ヒ_}_ }ミj`/::::::;::{
        l;1:::::::::'、:::'、          i       /´:::::::/l:|    確かに、侍女をやってた頃
       ' l:::;l::::::::ヽ::ヽ        __     /:::/:::! リ.    礼儀作法を習ってたのを見た事あるけど
        '、{!:: : ::;:'、゙ヾ、    "‐゙    ノィ1:::: :::| 
        ゙l:::. ::ト、'、      ~    ´ ノ_.!:: : ト',     その時、カガリさん
         l:ハ::. ::!ヽヽ.       _,.-'-r'´!: :::l ';',     思いっきり聞き流してたような……。
         '! l::ヽ::',―-~ニ=−‐'7::/|:::/  !:.:/  `
          |/`|ヽヽー―、  } ̄~_}. |::{  l:/
          ′| `゙`   } ノ 「~  ゙'!  〃

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \    カガリ、そっちの方は大丈夫なのかお?
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \



                                      , '´ /       /     ヽ   `ヽ、
                                    ,.ィ´  / i        /    ,、 ヽ -=、_ヽ
                                   ,r'"´ ̄  | |         /     ヽ\ ト、‐、-ゝ
                                 /ィ'´      l、 、_,...,、_.L      ヽ〉 ', ヽ
                                /'´/       /´ ̄`       `i 、    i! ∧. l
                                 i    | i ,' .u           | i| i   l!/ ! ! !
                                  | ,    ! ハ |‐- 、     ,. - ニ| /_レ'|  ! | ,' レ′
                                 り | !、 iN 、‐rっ.ミ、     ,イ',ソ::/'7/ / /レ′
                                     !| ヽ ヽ!. _ヾ'-',.      ニニ゙-./ /ソ//
                                     `r、,ゝ /// /    ///∠.イ  |ノ
                          う゛っ……。      .| iハ.    丶      u. i   |、__
                                      | ,  ヽ、  r_‐.'ニ⊃   /! /|‐ぐ
                                      | l、  | `ヽ、 ‐‐   ,/  l /レ|`ヾ
                                      ヽ!ヽ. |   ヽ、__,. '´  _,.// リ
                                         ヽ!   rト    r'" /ハ_   __
                                        ,. -─----‐'| |┐  r|   ,ノ  ̄    ``ヽ、


9 :◆vsQyY1yD2Q
                               // / /      }    j`ヽ、/,. -─-、_ノ)
                           ,.-‐' ⌒ヽ/ / /       ノ  ノ  ノト、    _,.ノ
                          / '⌒ゝ_,., ヽ/ /        /  `ヽv'⌒゙!ノ゙}-‐,.ニ-ァ
                          ,. -'´,. -‐  {  {       /     \ノ \二‐'´.
                        ∠ /        ヽ _,.,.,.,._,.,.       ヽ.ノニ==‐- 、
                         /     /  / ̄       l j!      l l_
                         /     l  l l l         j ム /!    l | |  ヽ
                        f   /!   l  从ト、        ,.ナニ!〈_j     リノ   \ 
                        ! / |    l f|`fら=、  〈_,.ィスつ::彳'〉  / ノノ     ` 、
         だいじょうぶだっ!.    ∨ `、   リt`、_t”.ゾ    __,ゞ-'‐'ノノノ/,イリ         `ー-、
                            \ ト、t、` ̄`          ノ_,.イノ" l'′   /        ヽ
         とりあえず、だまって      ,. '´ヽ! \ゝ    '、          j  |    /  _    ,.,.   l
         ニコニコしてれば       /    l l  iヽ   r--=ニフヽ   /! | ノ  l⌒´   ̄ ̄ l    l
                         /  _   ',|.    ヽ  l /    } ,.イノ//!レ'   {           l    l
         なんとかなるっ!!    / , ´_./ ヽ,.       \ヽ.._,ノ/、|!///     ,!         ヽ   l
                       / / /  / ヽ,.  ー-  \__,.. <_ノレ'    _,. -' i        ヽ、  l
                        /  /  /ヽ` ー─---- ...._ノ _,.-‐'´    |         l   l
                        \    /   〉、      _,. -‐' ´           |          l   l
                          ヽ 、     ノ  l    _,.-‐'´            /           lニ=ュ
                          ,.ィ゙、 、      ./-‐' ´               /          ノ   ヽ
                          {{{{ ヽ、ー、_,. /                _,.イ           |    }
                         ノ{{,{{  ` /ヽ            _,. -‐' ´  |



      ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /   ‐=・=‐ ‐=・= \   ヲイ。
 |  .u    (__人__)    |
 \     ` ⌒´   ,/

           ,.-―ァ''"~ ̄~`ゞ'" ̄`ヽ‐-
         /  / ,          ヽ ヽ
           /  '  /     ィ      ヽ ',
        リ   , / /´i  .,/ |  .八.   i  }
       /   { ! ./ 人/ノ  ' ,ノ\h  |  l
     ∠ 」   `、V癶'゙ ●    ● |〉ノ  ',    まぁ、間違ってはないわね。
          |     入 ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃.    \
          |    i⌒ヽi、   (_.ノ   ノ_/⌒).厂´
        |   /ヽ  ヽx>、 __, イ ::::ヽ/ノ
        ゞり´ ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/ | ',:::::ハ
            ヾ_:::ッリ :::∨:/ |  >'''´


10 :◆vsQyY1yD2Q
【 翌朝 】                                                    |
.                     r────┐                             .|
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.      O|[]     ::_/´ ̄ ̄`ヽ'ー/´ ̄ ̄`ヽ_     |
                   |.       |      ::l l +  + ,|:::| +  + ,| l,    |
                   |.       |      :/´/lゝ,_____ノイゝ,_____ノヘ`ヘ.   |
______________|______|___l´`'/´ ̄ ̄ ̄`ヽ,/´ ̄ ̄ ̄`ヽ'´`l____|
                                    :::| ,ll`'ー──一´l`ー──一´ll, |  \
                                   :::| ,l`'ー,、───────,、'´l, |.     \
                  .           .:::::'ー' ̄/________,ヘ''ー'       \
                                 | _r───────、 _|         \
                                 |__|/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ|__|               \



  :::::::: ::    ::     :::::  ::  :::
  :::::: ::   ____   :::::  ::::  :::
  :::::: :::: /  :::  \ :::   :::   ::
  :::: ::::/   ::     \::  :::  ::
 :::: /:::    ─    ─ \ ::  ::    とまぁ、こんな感じで
 ::: |  ::    (_)  (_)  | :  ::::
  ::: \     (__人__)  ,/ :  ::::     昨日のパーティーは大変だったお。
  :: ノ      ` ⌒´   \ :   :::
. /´               ヽ  :::
 |    l              \:::
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


11 :◆vsQyY1yD2Q

                                                 / ̄ ̄`.v―: .、
                                                   . : ´ ̄ミヽ|∠. ̄`
                                                 /:.:./  ̄`ヽ|/´:.: `ヽ.
                                              ./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:. ト`ヽ:.:.:. ∧
                                             /:/:.:.' :.:.:.: / .:.:.:.:.;:|:.:.`ヽ:.:.:.:∧
                                            ./:/:./:.:./:.:./:.:.:/:.:/::|:.:.:.:.:.:∨:. ∧
                                          /:/:./:.:.:.|: /|:.:./:.:/:.:.ハ: :i: |:|:.:∨l|
                                           |/||!| l:!:.:|ム| /l:/|:::ム=ヘ:|!:|:|:.:.:|/}
               冒険者が、パーティーとかに呼ばれたら    |ヘ.!:| l:!:.:lゞ=ミメヘ|´ ,ィ=ミメ、|:|:.:.:|.ノ
               大体 そんなものよね。               乂八人(゚;;;)    (゚;;;)丿从人
                                           ´ ̄`ヘ\            /人「 ̄
               変な失敗したりしなかった?                〉 、   '    .u //.__.`
                                                ノイ:ハ   '丶   .イ人{ /7、 __
                                           / ̄{ { |: :|'< }>-<_ l |::::ル/r‐\.\
                                         ./  ヘ.V\\r'―<,ヘノ /´ :ト.{./ ハ}  |
                                        |   |i\_r' 二Y/ | :|  / {/| ヘ |
                                        |   ∨:. .:|>r ノf |/|: /    :| | |

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    いや、それが……。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ        ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


12 :◆vsQyY1yD2Q

   パーティー中、どうすれば良いか分からなくなると

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    く::::::::::::::::::::厂{-{..  -┴--- く`ヽ::\
                        \::::::__,イ,. '"´          ∨{:::::::ヽ、
                      r':::::} ノ´       / / } トく了 ̄\
                      |::::::Vl  ――r'"  _¨二、,ノ―――イ
                      |:::/ハマニ>、    /     }::::::::::::::::::|
                      |// 人/ ̄`:、 ̄!:.:.l    | ::::::::::::::: |
                      /}>'"::::::、   ‐ '"´_   |:::::::::::::::::';\
                       / ::::::: |::::::::ヽ.  rvハ/_}ノ⊥ン |:::::::::::::::::::':,:::\
.                      /:::::::::;:::l:::::::::::::\ ー'´,..-‐    ハ:::::::::::::::::::,:::-― 、
                     /:::::::::/::::|::::::::::::::::l `:、     / |::::r-r''"`ヽ.   \
                   /:::::;イ::::::::l:::::::::::::::::i   、_... -‐' _.,!'"´|   ゙:::、   \
                 /:::::/ :':::::::::,' :::::::::厂 ̄\ i!i||!!/ ̄!.   |     ゙::::〉     \
.                /:::::/ /::::::::::;' ::::::::/    i!i!:;:;!i!|. 「 ̄l   |     `ヾ`ヽ    |
                /:::::/ /:::::::::::;' :::::::/   !i!|i|!i   i|!i|!|i!   l            l
.               /:::::/ /:::::::::::::' ::::::∧. i!i!i!!!||     !i!|i|!i|!,,,l              |
              /:::::/ /:::/V ̄i ::: /:::::i!i!;;;    .___  :;:;:;:;!i!|.. ヽ        、
               ̄ ̄ ̄:/ /   |:::/:::::!|i     ./_ノ  ヽ\  ;;;::||i!  ヽ        ヽ
              ::::::::::::::/ /   .|/:::::!i|    / (__ ) (__ ) \  ;;;;;i|..             ノ
                         i   /   (__人__)   \ ;;i!i
                        !!!!i   |     |i!i!i!i!|   u  |  !i!|
                         !i!   \  u  |;;;;;;;;;|    /  !i
                       i! !i   /    `⌒´    \  !i |!|i!
                       !i!;;!!  (<<<)        (>>>) !i!| i|!
                        i!ii!!   |、 i、       ,i  /  !i!i!
                        i!!!;;;;  ヽ_/       ヽ__/  !i!|
                         i!iii;;;;;  |          |  !i!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                            どこからともなく声が聞こえてきて、アドバイスしてくれたんだお。


13 :◆vsQyY1yD2Q

       _    ̄ ̄` 丶、
       /           \
     /   ,、_ {  / /  ,   .
.    { 厶kヽ ハ/i./ハ }   }ノ
      } \} ○   ○ v /    ああ、その声なら 私にも聞こえたぞ!
     ノj  ト    ′   }く
   _彡'へ }、.u  △  ノ ド=-    あれはいったい 何だったんだ?
   _彡'}ハ/ヽ¬≠≦}ハノ
      / : /{ヘ_,癶:tヘ、
     く}_{_シ': :}: : \: :ヽハ
     ノ: :}: : : 廴:_:_:_}∠:_ノ



                                                     イl
                                               ヽ`:.ヽ  ,':.|
                                                ヽ: :', /:./
                                            , ァ, .-‐ 、`、':/__
                                            /イ/.,=ァ::. :.:..、,':/-: : :ヽ
                                          イ ′,テ-=;イア´: : 、: : : : ;\
                                         , '   /"´: : /; ヽ: : :\: : : ヽ'、
                                         |   /: : ; :イ| ヾ、: : : : \: ミ ';i
                                         ,レ^ア1': : ;-z、|!==、'f: : :.;、: :>    ヾ、
                                         .{   ト、: ;z=  ,z=ゞ ,l: ://: : l      }: }
                                          ',  ..l l∧ 〈    彡r'´; : : `ヽ_,/: /
                     ( ……お義母さまだわ )      .|   .l.   ヽ、 、 u/  ';>、: : : : :<
                                         .l    |       iヽイ7/'i  ,'i;/´ ̄`=
                                         .l    ',    ノ l i;' `‐.|:;'      ヽ
                                         .l   ∧  ,イ' ´,>'~ヽ  l::|         \
                                          |.    }'´  ,/,'  }  l:,'     、
                                          l     ./" ,' /{  ,.'  ソ" , -‐イ ,ゝ、
                                         .';   ´  l ヾ',_/ タ´     ,´  ヽ_
                                         .ヽイ‐'´  '、 `i7,。'      /    `、
                                                  `‐|"         /
                                                   ',       /
                                                  ヽ、_  , ィ',
                                                      ̄   `‐- 、


14 :◆vsQyY1yD2Q

          ) ヽ、
      γ´/ )` ´ ̄ ̄ ̄`二ト
      イ ,/   〃 ̄`    ̄ ̄`\
      .ゝr /  .|            \
       {/   .人     ト . _\    ヽ
       {      \   l / 二\ l  |
       |    :l  /-\  \ /r._ハ Y  ,,'
       l    \|    ̄ ̄ Vr少 | /l.     それにしても
       ' ,   | y≦、     `¨´ 」イノ     カガリさんのドレス姿
        \  {__〃 ̄  ヽ      |
         .l` ーT´   、__ ノ   /       すっごくキレイだったよね〜。
           ーヘ、       /
                `   . __/l   , -‐- 、
              nrヘ _」   `ァ/    \、
          /⌒ hh Vー―‐/      /レフ
        rr'    ||l  V^!/  /    /レソ丿
        [入  l/  |!ヽ 丶l   \1/レソ:.:.lノ
        [入 /  ,' ヽ   \    レソ:.:.:.:.:.l
        /:.L 」   /  ハ.     \_  `Y:.:.:.:.:.:. l
         /.:.:.:.:.:| /!  //l \   l:.:..`  、:.:.:.:.:l
        ./.-―/.:.:.:l_,/o| [ 丶 ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:...\:.:l                f´ ̄`
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ l  | ]   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ〉             , <´ ̄   ̄ `  、
                                         /            ヽ
                                        〃    /l  i、      ヽ
                                        {    / ヽ {ヾ、  ヽ、 i |
                                         l  |/丕‐- \! >―=ゝノ |
                                       . |  r´ __     __ ヽi !
           お客さんの目が                   ./ r | "  ̄`    ´ ̄ ゙ lぅ .{
           やる夫さんとカガリに集まったおかげで    ./  ゞ,!       '       iノ .ヽ、
                                      /   ∧   | ̄ ̄|   /  _\
           美希達は、ゆっくり料理が楽しめたの。    ̄7     \. 丶._ ノ   /   \ ̄
                                      ∠,        `r   _ ィ        \
                                      ノ ,       |     |       <´
                                     /       ノ     ゙<     ヽ ̄
                                      ̄/  > f´|゚o     o゚ }`r<.   \
                                     / ,r ´    l:::| O   O  ,|:::l   `ヽ  |
                                     / /      l:::|  MIKI    |:::l     i ゝ
                                     7 i      以__,‐ヾヾ .仁|     | |
                                    / |   ゝ´<zr´ ニノ ヘノ,-、ヾヽ    | \
                                   ./ / |    if: : : / ´ し し|` i  ヽ:: :l   |ヘ ̄
                                   | / |   ,{: : : |  〈`ヽif ー'し  l: ,:}   |ノ
                                   7 , |   ∧: : |   ヽ ´     |ノ    |


15 :◆vsQyY1yD2Q
             /: : : :       : :_:}: : ヽ
            /      . . . . . :ァ'´  {:   ヘ
              / . . . : : : : : : : /    v: : . l
          /: : : : : : : : : : /- 、_,     v: : :l
             ,: : : : : : : : : :/テ示ミ    /ー-l : : l
           .l: : : : : : : : : ハ {:り     示ミy: : :|    冒険者が手柄を立てて
            l: : : : : : : : ;' `     { {:り 小: :!
           、: :l: : : : :l           ; : /    そう言うパーティーに出席すると
           ',: :|: : : : l     -‐ 、    /: /
            l :|: :l: : |      ´    イ: /      貴族が物珍しさに寄ってくるって聞いてたけど
        、_ ノ: :l:从 : | 丶、    /レj:/
          ` ーァ: /!: : :トj    >rイ: :{  |'       ホントだったわね。
            /:::/: : : : : {       l: :}: : :`ヽ.
         _」::/: : : : :l: :ゝ._    V: :j: : : :ハ
       /  {: :{: : : : ト- ' __,./`ヘj: : : :}: }
      ./    ``ヒ:_: : :` ー// -  ト.: : ノノ `ヽ
      |         ̄ /      |イ    |
                                         /: ::::::;:-―――-::::;;_::::::::::::::::::::::::\
                                         , ' ..:::::::ヽ:.r―――-::::;;_`ヽ、::::::::::::::::::ヽ
.                                       /.: . : ::::::::`:`l:::::::、:::: :::::::::::`‐-丶、:::::::::::::',
                                         ,': .:: .: .::::: :: ::;l:;. :、:ヽ: . ::::::::::::::::::::``:::::::::::::',
.                                       l::::::: :. :::::: .::/ !ト;. lヾ、\.. ::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.                                       l:i:::::::::. ::l: :/___゙l ヽ'、ヽ 丶、:::\:::::::::::::::l::::::',
                       貴族から見れば       ゙l::::i:::::::::l/z;;=;ミ‐ヽヽー‐z=;ミヽ、:::::::::l}::::トヽ
                                         l:::ハ::::::::'、〈{-'´}`     ´{‐''´} `/`:::::/::;、:!
                       私達 冒険者は        ';:', `i:::::、ヽー┘  ,   ‐ゝ‐┴/:/:::::;::/. ゙`
                       珍しいんでしょうね。     ゙ヽ/:;i::::ヾヽ     ,     /イ::::::ハ{
                                     ,. -―l/-!:::::::ト、   r 、    . ィ:::::::/ー--――‐
                                      /      l:ト;:::'、`,ヽ、└ ' _, ´ /::;ィ::/
.                                     { ヽ     ゙i 丶:ヽヽ ヽTTr.ィ  /::/ l/
                                    ヽ 丶  ,,,....___ ヽ'、 \ ! !|レ-''7/ ___,,........、
                                      ノ  ヽ/     i ``  7T´  '´  /      ヽ
                                      ゝ  / 、     丶   / ヽ     /           \


16 :◆vsQyY1yD2Q
.                              /     , '     ゙丶、 ヽ | /    _,. -‐'´   ヽ
                             /     /       >┴'--‐ T ´        丶
                             {    /       :{  :i/        }:.  .: .       .',     /
                               ',    { / . :、 :::i;:. ::i_,,   、_リ:: /:: .:: .:::   : リ    /
                                ヽ  l1 .::.. ::ヽ:::トヽ、{      j:/j;イ:..::::.. .::.  .l.ノ:    , '
                               ヽ  ヽ:::::. ::l`ゞ=;;ミ、    r'T'''う∠イ::::::::::::. :/':::   /
              貴族じゃなくても           ',   丶、:∨{'´:::j_     、{''´::::j_゙ソ:::: .::::ll::/::::::::  /
              冒険者は珍しいよ。        .}  ::/ .:iヽ ̄   ,     ̄ ̄ノ/ .:::::::lヘ:::::::: .: !
                                 j  ‐フ, ::ハ     , ::::     ∠/ .::::::ハl l::::::: :  |
              普段 話す機会なんて       l ‐;;‐1//i;:'、     _._      ,' :. :::::::! `.|:::::::: |
              ほとんど無いし。         .{ / :::1 :::lヽll'ヽ、  `ニ゙    ,.イ ::: :;;:::::! . !::::::::. |
                                    l  ::::ヽ:::l ` 7::r\   _ -;ニ‐''l ;イ:i:八:::{ l::::::::: |
                                   l  ::::::/ ヾ、 /{:;l rヽTニ‐'´   l//'´  `丶j::::::::: :.l
                                ノ : ::/     "_} ミ}!l| 〃     {‐、_   〃::::::::.::{
                              ヽ‐'_/ :.:::{   _,.- '´ トヽ1!|/,7  _,.-'´!  丶、' |:::::::::::::'、
                                   _l__,;;:: ゝ''´     ヽlj」-‐'''´    /   `丶、_::::/`ー

          ,. - ´   }'     ` ‐ 、
      , -‐ァ´      `      .`ヾ⌒ヽ
     /  /     ハ    l___     ',:   ',
.    /  /  ーr― ナ´l:   ´|ヽ  ` i    :l:   |
    l:   / ./  | .∠._ !:   ! >、 |   :|  |
    |  └┤  ノ!ノ,-、 `ヽ / '´r、ヾ/ヽ、 ト'   |
   /    |,.イ l| ヒrfj : ∨ : ヒrj :|! ./    !\
  / _     ,-l、人 ヾン :     : じ 人/⌒}   、_>  何か依頼する時も
 ´ ̄ |     {  ヘ      '      / ノ    :}
.    ヽ∧  /`ー弋     l ̄ l    ノー'ヘ  ,  ./     冒険者の宿の主人が
       ,_rv、   ` - 、_`ー’ , - '´    ヽ人ノ.       仲介役に入る場合が ほとんどね。
      ,_l ! l l    {┴ニ二ニ'ー}
      l l | | :! , _ノ      ヽ
      l ! ! ! :|', ┐ ヾ、 ___, -イ ̄ ー-:、
.     |     ソ ./   \   /       l
.     |     / ./     ヽ/        !
.     |      l     <ハ>      l   !
      !    /               |:  〉
     _「`ー-- 〈          i!        !:  l
    l `ー-  -' ヽ      八        l   !


17 :◆vsQyY1yD2Q

                       ,、   ,ィ'ヽ、
                 __,/ `Y´    ヽ、
             __,.-‐       ヘ.  .   \
            ,ィ´         i :   ハ ヽ、   \
            /         ,ノ /| i : | |   ヘ  :. \
          / /  .:::     ,ィ'/ ./ | :| :: .| |、   l ::  `ヽ、
       / /  ::/    /__/ /  | :| :::: | | \   | i::::.   ∧
        | ./ ::::/  ,ィ'´ / /    | |.::::: | | `ヽ  j  |::::: \  ハ
       |/ ::::/   ,/ j ,/___,  |.|:::: j j___ | ,/  |::::::: ヽヽ〉
       j ::::::|    |:j |/ィチオ、  |j:::: / /チ心j/∨  |:::、::  ∨
       {∧::::|    |:|,ィ' f::::tハ  j_,ノj,/ んィ:ハ `ハ.  ト、:ヘ   〉.   町の人達の中で
       |'  `{    |:|`、弋ィ::;リ   }={  弋ィ::;リ,λ:} j ∨ /
        |  :::ヽ、 :|:| ゝ、 ~"   ノ ,ヽ  `~  ノ:::j,ノ  /,ノ     最も 冒険者と接する機会が多いのは
       |  i::::::`ヽ{;|  `ー-‐ ' 、__, `ー-‐ ' j::::::::|  '"
          |  ノ::::::i::::i:`:|ヽ、         ,-、   ,.イ:i::::: |        おそらく 商人でしょうね。
        | /:::::::λ::|::::|::::::`>ァ‐-.ー :| ,} '´:::|::|:::: |
         j/ :::: /::i::::|::::|-‐'" λ::::j   ;| { `ヽ‐-|:::  |
       / :: /:::::| .::|::::|     ヘ.____,{ ,ィ'´`ヘ、:|:::  }、
        / :: /:::/´| :::|::λ      \  l   ry' |:::  | }
      j   {:::j`ヽ|  ヽ `ヽ    ヽ{ ̄ ̄ ̄ ̄}:::  j: |
                                                  / ̄二>ヘ、
                                                 ∠_   >ヘ V≧--、
                                                 rイ二>ヘ く_」  V   \
                                             _,⊥ノヘ ___Vニ=- 、        \
                                           //ィ∠// /   `ヽ、ノ
                                             | / /l厶/ l/  ___   \
                        職人のところまで        V/lイ 「h  |  _,二 `゙ヽ ト、
                                               リ vソ    Trくハ   Lム ∨
                        直接やってくる冒険者は     .′r ′    、辷ソ   l爪V|
                                             |        ` ̄    ィリ⌒}| |
                        あまり いませんしね。.      ∧ ヽ          >フ /| l
                                              l小          __辷ニィくl | l
                                       _     | {ハ     /,ニ=ィ ハ ヽトハ
                                      l r-≧、_   Vヘ(`ニ=---{/ ー-く V lヘ ヽ
                                     .l l l二   >冖弌}__        ハ{  lハ lV
                                     l l   /       \  ヽ--、_   lヘ/l川l/
                                     .l l   /          \   \ `丶、{


18 :◆vsQyY1yD2Q
      ____
    /      \
   / ─    ─ \
 /   (●)  (●)  \   そう言えば、ギャル夫のヤツは
 |      (__人__)     |
 ./     ∩ノ ⊃  /    今朝は来てないのかお?
 (  \ / _ノ |  |
 .\ “  /__|  |
   \ /___ /
                                  ./  /   |       \          \      l }
                                  .,   ,'  ∧     ::| \\         ヽ    :lソ
                                  |   |    ∧    :|  \\  \     l    l
                                  l    、   :l⌒ヘ   :l ´ ̄ ``\  l    l |   .::,'
                                  l    \ :|'⌒ヾ\ ハ   ≧=ミx\|   ://   :/
                                      、 l  | ハ{ ,ィ:hx \ハ /´ ,ィ:h.\l   ://  :/
                 昨日、オゴンに帰る時に    \l  | {{ li | li}   ``    li | li} }  ::〃 ⌒V
                                     \ヽ  レ勺l         レ勺リ ノ| :/ l⌒` |
                 食事も仲間と済ませるから      `ト ゞ='        ゞ='   l/ r'  /
                 いいって言ってたよ。             l    '              __/
                                        、              /  \_
                                            \   マへ           / }\
                                           ヽ   ー'    /       / /  >、
                                            \_.. -‐'^ヽ    / / /:::::::\
                                                  // \./  //::::::::::::/ \


19 :◆vsQyY1yD2Q
【 オゴンの国 】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   : : : ::::;;;;iiii|`}ナ」=、ノ /ー-;;、二''ー''ニヽ、ヽニ=ノノニ= 'ノ;イTンラフー' , -'",-'ー'",, ,,;;,,::`;;;; 1{ ....;;; `ヽ_,,
- - : : : :::::;;;;iiii|"メ  / r'     ,;`フ :i:i:iiiii| ;iヽー-==-、====,ニノ",,,,_r''" ,,,r;i;i;i;iii,i,i>>irーサァ;i;ii;ii;i;;;;i;i;i;i;
  -:-:-::::;;;;;iiii|  / ,/   ,,,';', ノ.: : : ;;;iiiァl ーii}    `ー、_  (⌒,,ケ,,,;イi;i;ii;;;iii;i;;( {;;;) }i'ri;ii;;i;i;ィi_r;i;ノニ
   : : : :::;;;;;iiii|--'- ''--、,,____/ : : : //: : :{iiiノ         ヽ;;===ニニニ=、---ヽrヽ;ノノ'}=;;;)rノ,,:::;;;ii
    : : : ::::;;;;iiiii|. . . .      : : :::ノ'': : ::ii/   ,,,-,,,,_     ;,, _""":::-;;;.... ;;;;;;;,,,ヽ;;ニニ};;ノノ;;:::..:::;;
   : : ::::::;;;;;iiiii!--- 、_;.;..;/  ''⌒ . : ;i/  r''". .:'''',,,⌒''ー-''",,; . . : ::::=-、_, : : : :;`ヽ ''''' /i;i;iソ;i;rー
   : : ::::::;;;;;iiiii|     /   ハ : : ii;ノ    `''ー'`ーァィ;;;=、::;:;:::,:.,,.,.,:,;. :,,ヽ、ー>`、;;i;i;iii|: : :;i|`>' ̄二ノ
   : : ::::::;;;;;iiiii|  __,,,/   、`ー;;ir'         '';;、_;;;;;;,,;`ー-=ニ---,ノ i|"" ノ ノ _,| ,,,;;;iレ'::.;r'⌒""
   : : ::::::;;;;;iiiii|  }:.:/   : : :::;;;ii|          ,,::::"-'' ̄''ー=ニー=;;;;;;;;iiヽi<l;;ii|,  |;;;;;;;;;;;/
   : : : :::;;;;;iiiiii|   ̄i: : :  : : :::::;;;ii|           ""         ̄ ̄ ヽ、;;;;;;;"~;|;;;;;;;;;i|    /
   : : : :::;;;;;iiiiii|    |: : :_  : :::::;;;;ii|                ,.,.,_.,.-,._,.,.,_-.,._ \:.::<|;;: :;:;;iト、 , -'" ,;;
   : : :::::;;;;;;iiiiii!  |: :   : : :::;;;ii|. .-、., _.._. r-';;;~;`;  _. ._ 冫;; ;;:;;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;ヽ、|" ::;;;i|: : : : : :;;/
   : : :::::;;;;;;;iiiii|   |: : : "~: ::::;;;;iii|;;{..;;トrーr、:.".ニ,,`''=`}''' ' ' '::::、 : : ァ`ィン""" "ヽi''" |:. ::;;i|: : : : :;;i{



  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{    ノ    ─ │i|     いや、もう、センパイ、マジ パネぇんスよ。
  レ!小§  (―)  (―) | イ
   レ § u. (__人__)  |ノ      メシ食ってる時も パネぇっつーか
  /   ゜。  `ー'´ 。゜ ∩ノ ⊃
  (逃\  ∞   ∞  /_ノ    ああ言うのを 「バカップル」 って言うんだろなぁ。
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /
                                                      /0 ̄\
                                                       |:::::::::::::::::|
                                                      \___/
                                                        ___
                                                     /    \
                                                   / /  \ \
                            そっちも 色々 大変みたいだねぇ。   .|   ・ .. ・   |
                                                   |   ⊂⊃    |
                                                  /\____/ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


20 :◆vsQyY1yD2Q
: : : : : : : : : : : : : : -ミ、: ;' : : : : : : :ヽ: : : :.',
: : : : : : : : : : : : : : : : : ゝ: : : : : : : : : :ヽ: : :',
: : : : : /: : : : : : : : :i: : :∧: '; : : : : : : : ; ` : :',
: : : : /: : .;' : : : : ;ィ': ::/  '; :'; : : ; : : : ; : : : : l
: :i: : : ; : :l: : : : :/ |: :/   ';: l; : :|: : : : |: : : : |
: l: : イl: :.:l: : : :/ |: ;'    l:.| '; :.|: : : : '; ; : : |
: l: :;' .|: :∧: :.;'  |:;'     |:;' '; |: : : : ; : '; : |
: :|:|二|:;'ミ'; :;'   |' _z二三|;'=-'; |: : :/: '; : ';.{
: : :|. l  ミ、|ヽ '        リ: : ハ、: ';ヽ;ヽ     ( 間違い無く、やる夫君にあてられたわね。
: : :',゙' 、,___  ',    、___、, "/:./ j />: : l ヾ
: : ; ヽ   ̄''  l   '' ̄ ̄"´/: / r´/: /ヾ          食事中に お互いに あ〜ん とか
ヽ: ',`        |      -´" ./_/: :/             私でも やった事ないわ。
  ヽ',      !      U /: : : /
   i..、       ゙       /: : : ;.'              これが 若さってヤツなのかしら?
   |: : \   __    /|: :ハ:;'
   |: ; : .| ヽ ゞ_ヽ , ´ .|: | '|            ……いや、やる夫君は 同い年だったわね )
   ,':;' |: :ト`.  \__ ,イ    |: :|
  /´ ,' : |           |: :|.、_
   /ハ: :|           !';:.|  ` ‐-、___
― '´  ';|            ';:|     }三三
三    ヾ            ヾ!     .|三三
三―――――- 、     , ――――  |三三
三ュ_        `    ´        |三三     ← 23才
三三ヽ      _____, ―― ´ ̄ ̄ ̄ ̄



                                              ____
                                            /⌒  ⌒\
                                           /( ●)  (●)\
                                         /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                                 23才 →  |     |r┬-|     .|
                                         \      `ー'´     /


21 :◆vsQyY1yD2Q

                                          >=-     `丶、
                                         /            \
                                        ゙7   , ハ    ,、,    、
               やる夫! パンにバターが塗れたぞ     .{  / /ノ \/`lハl  ハ
                                   ___   .ゝ_l/| ●    ● /Vく  }
               たっぷり食えよっ!         ./._ /|  .ノノ.i|⊃ 、_,、_, ⊂⊃ i  \
                                 |__..|/⌒ヽ.ゞ八  ゝ._) `7./⌒i !⌒′
                                      \ /:::::/ ニ>,、 __, イ|/  /⌒´
                                        ./:::::/   ヾヽV /::{ヘ、__∧
                  ____                  `ヽ<     ヾ∨:::/ヾ:::彡'
                 /⌒  ⌒\
               /( ー)  (ー) \
              /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ありがとだお、カガリ!
              |     |r┬-|     |
              \      `ー'´     /    それじゃ早速、いただきますだお〜。
               r´、___∩∩__,  /
               \__ ´人 ` _ノ
                    ̄   ̄





           ,  ´      _,. ヽ   \
            /   /   '´    ',    丶
        , '   /         i  ヽ ヽ
         /,         /       j     ',  i
         !j:. :.    ;' ,'      ,' ハ    ! j |
         リ::. :::.. :. .:i/l  ,ィ   /! _jム   j,ノ '
.         `ヽ:.::::.. ::.:j.,ノレ<   _j」rjヽj} ,: .:ゝ       ( でも この子達、どう言う関係なのかしら?
          ヽ::::.:.::く ゞソ`V´ i 7ー'.:.ノィ.::;'::. `>
          / \::.、:ゝ:.:.:.:.:..  〉 .:. / 7:/.::.::_:_:. ヽ      どうやら 妾じゃないみたいだけど
        /   /〉\       {_,/レー'´.::」i\:}
          {     {/.:::/i` ._   ´ / /.:::/ |:!  \.    妾じゃないのが不思議なくらいに
        ヽ '、  \{ j ヽ. ` ー'  /.::/ _ノノ    ヽ    仲睦まじいのよね )
        ハ :.、:.  \ ' ,. -‐,ァ7.:;/-‐'´ ´      ',
        ヽ :.:.;> 、{ \_r‐-<_/´  /  . _.. -‐   ,
        r'¨rヽ「   ヽ丶 }o.:/. .._ :/. ;_: '´        i
        {. '^  ヽ:... .:.:.j/°   _/.:. : .         |
       r′   j:.:.:.:./:'.     /:.         . .:/
       {   / ヽ.:/.:.:.:.:.:..:....:,:' _,. -‐ ¨ ̄`ニ'ッ.:.;ィ′
       `!ヽ / /´Y、 __,. -r'7´         ヽ':ノ
.         |/ン7¨/ ̄/ / { _j´}        ヽ_ノj


22 :◆vsQyY1yD2Q

                      |
                  \  __  /
                  _ (m) _
                     |ミ|
                   /  `´  \
                 ヽ、)
                   , '`´ ̄ ̄` ー、
                  /: : :/: : :`i、 : :\
                 /: : /: :/ :/: |: i :|=ミ、ヽ
                 { :/:/ /ゝノイ ノl/l/-ヽ: :|
                 | :レ |   ●   ●l: :|     あ、もしかして。
                从: (|⊂⊃ 、_,、_, ⊂l:/
              i⌒ヽゝ    (_.ノ  ル/⌒)
              ヽ  ヽ 从ヽ,、 __, イ从ヽ、/
               ∧___,ヘ ヽll- 、 , il ,ノ 、 〉
               ヾ  ;_ ,(  \、__y_,!゜ ,)′


               / , '        ,            ,'    \
              /  ′  .::   ..:;.'    ,:      /    \ヽ
            /イ     .::.;'  .:.::/   // _,. , , '   :.  ヽヽ.__
        _,. - ´ /.: ..::    .::.::i .::.:/{:.. //´  / /ハ:. :.. ::. :  ゝ-'´
           //.:.::: .::. ::.::.:! :;レ′V__\   /./リ Vハ:. ::.:. .::.. }
         / ,'.::.::::. :.、:.::.:::::! {  '´{ Jjヽ.`  レ′_,ニ|;ハ:.:::.:.:;j:.ノ
        '´   /::.::::.::. :{ ヽ::、::' l   ` ´      i 1Jソ` /.::.:/ソ
           ´ヽ::、::.: .:.\ ヽ!ヽ:!          ヽ ¨´ ,'.::.:/     ね、ねぇ、カガリさん。
              ` ヽ::.::.:.::ゝ:.ィ `         /    ,::.:lヾ、
              ノ.::.::::.::::.::j      ___   ,ィ;ハ:j       あなたの事なんだけど……。
             _/.:::.:::::::::.::::j 丶.           / j!
           ´/,::ィ:::::.:::::::/   丶     /
            /' ´/.:::.::::.::/      ` ,._,/
          _,. イ´.::::.:::::.:/!        /
        ´.::.::_;.-‐r'〈 ̄  .′       /
         ̄「{   !::::',.           / \
           \  !:::::!      ..  |:.  \
            \|:::::|__       ';.  !:    l:`:ゝ、
              \::!  ̄¨`ヽ、i:.   .. . __ |:::::l  フ 、
               \        '´ ̄  |:::::| /  ` ‐ .._
                 ` 、             |::/         \


23 :◆vsQyY1yD2Q

                                         .. -ァ.:´,:..-‐`'⌒ヽ-‐..、
                                     ./:..:..:..:/:..:..:../:..:..:..ヽ:..:.>.、
                                     /、  ーく:__/___:.レ   \
                                      /:..:.. ̄.:..:.::7:..7..――..:..:.丁:.. ̄:.:..:.ヽ
                                   ./:..:../:..:...:..:..:./::..:...:..:..:.:..:...:..l:..:...:..:..:.:.:..:.',
                                    ./:..:../:..:...:..:../:..:..:..:..:..:..:../|:. イ:..:..:..:..:..ヽ:..:.l
                                  //::.イ/:..{:..:.ィ:..:..;: イ:..:..:/ |lム:..:..:..:ト.:..:.}:.::.|
                                  |:|::.ハ|:..:..:V |;∠zニ:j:./  ニ,z-|-}:|:..|:..|:}:/|:l
                やっぱり 「 奥 様 」 って    .|ハ::::::|:.ト:..:V7'トィ:::}Yイヽ イ/{う::}jトリ|小{:j/リ
                                    `{ハ:{::ヽ{ ` `^´   |  ``^ ´ j::::ハ{′
                呼んだ方がいいの?           ヽ}:ト、::ト       !     / }ィ′ヽ
                                   /./  .小、.     `       .イ:::|   `、\
                                  / ./    .|::::| \  <⌒>   / l!::::|   ', \
                                 /   .l.     .|::::|.   丶、  ̄ イ    |::: |    l   ヽ
                                /   l    |::::|      ̄     |:::::|     l    ヽ
                               /     ',    .|::::|  ` ー-  , -‐ ´  !:::::|   /
                              ハ     ヽ、.  |::::|                |::::::|  /
                             |          \::::::|            .|::::::/
                             |          \!_   ヽ  /    _/       /
                             |            }\.  V    /o         /



    ━━┓┃┃
        ┃   ━━━━━━━━━━━━━━━━
        ┃                          ┃┃┃
                                           ┛
       _    ̄ ̄` 丶、
       /           \              ____
     /   ,、_ {  / /  ,   .           /⌒  ⌒\
.    { 厶kヽ ハ/i./ハ }   }ノ.         /(  ̄)  (_)\
      } \} ○   ○ v /         /::::::⌒(__人__)⌒:::: \
     ノj  ト ゝ'゚  ′  }く 三 ゚。 ゚    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
   _彡'へ }、。≧       三 ==-    \   。≧       三 ==-
   _彡'}ハ/ヽァ,        ≧=- 。.      -ァ,        ≧=- 。
      / : イレ,、       >三  。゚ ・ ゚.  イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
     く}_{_シ'≦`Vヾ       ヾ ≧.      ≦`Vヾ       ヾ ≧
     ノ: :}: :。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・.  。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・


24 :◆vsQyY1yD2Q

       n
       `′   。
.        /l     ,、
  (ヽ  {V {____」 W{_   ,、
  ヽ}  )         `  _乂)
  _ Vレ'        .     ヽ.
   )      . : : : : : :、  .、 }
   }  、. :i_ : 、: : : :ム厶 . : :V
   ノ . . :\lx=ミト、:/if⌒liV : ヽ}_,   お、おおお、おくさまだと!?
  く:ィノ : : : 、{{_ _jj   ゙=゙ l/: 、:_ノ
 , ,、{ : : : :ヽl ̄´__,r‐'^l  ハ: :ト|     ちがう! そうじゃない! そうじゃなくて!
.(_乂ノ:/、:\: \{    {.イ V
   ⌒lハハハドl∧    ヽi\_       いや、それもちがう! ちがわないけど まだちがう!!
        l`゙トヘ    ヽノ:ヽ
        l__」_ 厶  __}ヽノ`つ
          ノ_::::}了^V_> 、フ`′
        ーァ´ }ー'{\_/\.                      , -;=‐
        \_ノ⌒7⌒丶.   ヽ                    , ':/    _,,...................,,_
           |  /     \   ヽ                   /; '  ,.- ''"´::::::::::::::::::::::::::::`丶、
.                                   , ':::/,.-''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... ::::: \
                                   /.::::/´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :. :.:. :ヽ
                                     {: ::{::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::...... . .:::::::::',
                                   人::. '、:::::::::::::::::::::::::::::..  ::. ::... ...  ::::::::::::::',
                                    ,' .:::`::‐\::::::::::::::::::::::::. : ::.. ::....... ::.::::::::、::::::::::::}
                                 j .: : :::::::l::;:::i;:::、::::::ヽ、::::::::.....::::::::::::::::::::::';::::::::::{
                                  l:. : :: :::l:::;l::l:::','、:ヾ ‐、:::丶、::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::ヽ
                                  l:::. :.. :::l:ハ:ト;::'、\ヽ_>;;=;;、丶、:::::::::::::::::ハ`}:::::トヽ
              落ち着いてください!       j;::::..:::..::゙l,-ニミ、:'、`‐゙ヽ〃r;-,`ヽ:\:: .:::::::!ノノ:::i;:',
                                /ハ:::';:::::::::{  {-'}ヽ'、    ヒ_ノ__/:: : :: .:::::::l'´::::ハ:'、
              何を言いたいのか         '´ ヽ:ト、:::、'、-ゞ''‐ `ヽ    ̄ /ィ: ..:: .::::::::::!:::ハ! ``
              分からなくなってますよ!.      ヽ ヽ:';`;、   '      .u /:/:::..:::::::l、::l;/
                                    /::ヽ::\   ` ..__   ノ''7:;ィ::::::/7゙ヽ
                                   ノ'´!::. ::::::;;丶、 ´‐ ``  , イ/-l::::/ {
                                     l::ト;::::::!ヽハ::i丶 __ ∠イ'´ l::/  .ト、__,,,... -――――
                                     ヾ ヽ:::l__ヾ___', ', ', < く '´ /
                                  ,.-‐''"´ ̄`ヽ     ', ! l }ノ ,. '´
.                                 /            j」_j-‐ ''´    , -'" ̄`ヽ    /


25 :◆vsQyY1yD2Q
          ____
        ,ィ´     ̄ ̄゛‐-ィ'´`l,ヘ、
        /  .λ / ,/        i |:.λ
      /   (_,j/ / ノ   /   ,ノ |:: ∧
     j      / //   ,/   ,イ::: |::: ハ
     |     j / ::    j ,.-‐'"|::: l::::. λ
     | :j     |〈  ,ィ'   / __  }::: j:::: ,ハ:〉
      | |    |:(∨{ ,..イ__,ィチミ、ノ:;ノ:;/j/ リ
.     | |  ,ノ |:::ハ::ヽ.{:.:| "( ´{;:ノ´      まぁ、誤解しちゃうのも
    jノ /i  {/  {:::.`ヽ:!  `ー'〉
   //ノi | ::: }`‐-ヽ、 ヽ(_,ゝ_,イ_ _        分からなくもないですが……。
  / / / :リ::::ノ    `‐-、`〈,〈〈〈j,{ュ
. / / 〈  :: `ヽ、,イ⌒ヽ、 }  }   ,}
〈 〈  ヽ ::::   }    ヽj  j" ̄ ̄゛}
 \ ヽ、  :::  |      〈,ノ 三三三{
   `‐-〉    |       ⌒ヽ、  ゛〉
    /     ノヽ、       ゛ヽ ,/


         へ、 ,. -‐…‐-
       /   : :´    . . : : : : : .`丶、
      /  : : . . . . . . .      : : : : : .\
    /   : : : : : : : : : >' ´ ̄: : : : : . : : : : :、
    /. . : : : : : : : : : :/_____/. : : : : : : : : . : : : ヽ
   /. : : : : : : .:.:.:. : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : ',
  /. : : : : : : :.:.:.:.:.:.: : : : / : ,ィ: : : : : /|: : : : :} : : : }
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:./ `Y:.:|:/ノ__.フ≠ァヘレ'. : ,'. : ハ/
 ̄ ̄|:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:{        〃 //   ! : : /. :/
   |/\/  \入     -〈{ {/   ハ/ヽ/
             }   u  `      {       あながち 間違いとも言い切れないと言うか……。
        , -‐'- 、     ``    ゝ
        /      ヽ ト     ,., _/
       '       Y_..`ニ二_
       l         !;\    ヽ
       |        }|_ \ _r┴ ‐ 、
      │      |/ ___\ 〈 /   \
      │       レ'´   \ `r ' ´_   ',
      │      │      ヽ`「___    !
      │      |: : : : : : . ヾ `ゝ  |


26 :◆vsQyY1yD2Q

                    _ , - ‐ - 、_
                  r'´ ̄: : : : : : : : : :/rヽ`; ヽ
                 /`: : : : : : : : : : /,´: -,ヽ:\:`:ヽ
              /: : : : : : : : : ∧": :/,´: :\ヽ`. :-ヽ
                /: : : : : : :ヽ⌒!: L'´': : : ://ヾ ;ヾ_; : :.l
             |: : : : :: ,、<<⌒: : :t‐-: _: :ヽ : 〃: :_: :_|
         / ̄´{_: : :r´/:,´/: : : : l l: r 、ヾ: `´:/_ i i:.|
       ∠__〆:`''ヽ_l l l: : /゛ヽ:','.;ヽ:ヽ. ヽ_/:.///_.|
           /: :y -、: >;-、'l l: : :〃: ゝ;' ' : : : : /´{ /
        r‐-‐'´ : :l ∧}/ l:;;'/_7`_7二ツァ-----―'"‐イ
       (: :/: : :ハ 6 ゛ !ハ|,7z=ソ´l!`リ   , _``''' /
        Y://: : ヽ_    代;;タ`'     ィソタ' /     ちゃんと説明した方が良さそうですね。
       彡: : ´://: : :l     `'''´      ゝ-' /:ヽ、
       彡, : { : {: : : /,、 .u           /: : ミ      洗い物をしている時にでも
            Vハリレル'´ { `.、        ヽ  , ': : :{.      ちょっと お話ししましょうか。
              , イ   ヽ .\    -‐   イ: : ハ:ミ
       _, 、ィ'´  |    \ ` ‐ , r ' ´  `´ `
   _, -‐'´三三ヽ   l      \_/ ト、
ィ''´´\三三三三\  ヽ     /ヘ  .| ヽ,
    \三三三三\  ヽ   /i o ',  |  /三ュ、
      \三三三三\ ヽ,_/ ` ̄´ヘ //三三;';ゝ、_
       \三三三三\       '´/三三三/  ヽ
         \三三三三\       /三三三/    |


第18話へ 1     外伝へ

この記事へのコメント
カガリの可愛さが天元突破!
そして、万能のコガラシさんw
Posted by at 2010年07月25日 15:59
動揺しまくりの上に本音だだ漏れのカガリに笑ってしまったw
Posted by at 2010年07月25日 23:10
そうか、物語当初は100人勇者って
すごく多そうだったけど、
全世界に100人しかいないんだったら希少な人種なんだな…。
Posted by   at 2010年11月01日 23:02
この100人の勇者。
ロードスの100の英雄の物語を連想して7人しか生き残らないフラグが立ちまくってる気がする…
Posted by at 2010年11月26日 16:04
現状でも、100人で随分世界を発展させてるよな。
できる夫やらの、勇者業以外の奴らも。
Posted by at 2010年12月23日 16:49
パーティーで目立っている中でんなイチャイチャやらかしてるとか、本当にバカップルなんだからw
Posted by at 2011年02月28日 12:03
1000年先の文明の世界からきた人間が
アリアハンの勇者としてそれなりの
権力持って現地人の協力を得て動いてるわけだからねえ
100人どころかきちんと動く人間なら
10人でも世の中変わるんじゃないの?
地球みたいに70億人いるわけでもないだろうし
つーかDQ世界の人口って何人ぐらいなんだろ?
Posted by at 2011年09月17日 21:43
こっちの世界でも18世紀の産業革命以前は7億ほどしかいなかったみたいだから、
DQ3の世界でもおんなじようなものかな?
ただモンスターの存在がどう影響しているのか。
Posted by at 2011年10月27日 17:21
少なくとも公衆衛生は格段に向上しそうだなあ、そもそも概念がなさそうだし。
Posted by at 2012年01月18日 20:24
AD1000年 3億人
AD1650年 5億人
AD1800年 10億人

…ただしこの内1〜4億人は中国人
さらに同程度の数がインド人
ついでに言え同時代のイギリス人やフランス人は国単位で80万〜400万しかいなかったそうな。18世紀にようやっと最大国家フランスが3000万人達成
チャイナ&インドマジパネェ
Posted by at 2012年02月23日 07:19
メイドガイイエローヴォイスですねわかります
Posted by at 2012年04月22日 11:28
>ロードスの100の英雄の物語を連想して7人しか生き残らないフラグが立ちまくってる気がする…
そっからさらに仲間割れで減りそうだからやめて!
Posted by at 2013年11月01日 08:14
られっか夫が分水嶺で行動力がそれ以下だと一点に留まってんじゃねーかな
できる夫ほどバイタリティや発展に寄与する能力はなく、かといって悪事に走るほどアクティブでもなく

そういう奴は原作知識を生かしてメタで狩れる魔物だけ潰す狩人プレイでもしてそう
そうなると接触する異界人はもっと減るだろうな
Posted by at 2014年03月19日 04:35
同い年の未亡人……ちょっとドキッとした。
Posted by at 2015年01月30日 19:33
さすがコガラシ=サン!頼りになるゼw
原作でも特定の者にのみ、声飛ばす特技を持ってたはずだしな^^;
って、どんな技術だよ?!

この時点でも、まだ他人だった雅音をして、カガリが正妻に視えるんだな(微苦笑
それはそれとして、カガリ、落ち着きたまえ^^
Posted by at 2015年07月27日 20:46
※4
アレは「ラスボス戦に辿りつけた人数」だろw
ラスボス戦で1人、お亡くなりになってるぞ。
Posted by at 2016年10月16日 21:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39804902
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ