■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 6/4 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年07月25日

第19話「バハラタは買い物日和」(4)

第18話へ    4  外伝へ

99 :◆vsQyY1yD2Q

            /^l
     ,―-y'"'~"゙´  |
     ヽ  ´ ∀ `  ゙':     修繕と言えば、旦那。
     ミ        ゙':
     ゙, ∪   ∪''ミ     そのターバン、随分と傷んでるけど
      ミ.       ;:'     そっちは そろそろ 新調した方がいいですよ。
      ';  .     彡
      ∪~"""""∪



                                                     ,.. -──- ..,
                                                   /#:        \_
                                                  /`'ー─-、-─'''二二__ヽ
                     そうかお?                        .|´ _ニ-‐´ ̄ __ #: |
                     確かに、レーベからずっと使ってるけど。    |´#:,__ニ二◎,,,__ ̄ ̄}
                                                 ゝ./ _ノ   ヽ_ \ノ
                     でも、あんまり攻撃食らってる訳じゃないし   /   (●)  (●)  \
                     まだ 大丈夫なんじゃないかお?          |      (__人__)     |
                                                  \     `⌒´    ,/
                                                  /           \



       / , '        ,            ,'    \
      /  ′  .::   ..:;.'    ,:      /    \ヽ
    /イ     .::.;'  .:.::/   // _,. , , '   :.  ヽヽ.__
_,. - ´ /.: ..::    .::.::i .::.:/{:.. //´  / /ハ:. :.. ::. :  ゝ-'´
   //.:.::: .::. ::.::.:! :;レ′V__\   /./リ Vハ:. ::.:. .::.. }
 / ,'.::.::::. :.、:.::.:::::! {  '´{ Jjヽ.`  レ′_,ニ|;ハ:.:::.:.:;j:.ノ
'´   /::.::::.::. :{ ヽ::、::' l   ` ´      i 1Jソ` /.::.:/ソ
   ´ヽ::、::.: .:.\ ヽ!ヽ:!          ヽ ¨´ ,'.::.:/
      ` ヽ::.::.:.::ゝ:.ィ `         /    ,::.:lヾ、    ――― ッ!
      ノ.::.::::.::::.::j      ___   ,ィ;ハ:j
     _/.:::.:::::::::.::::j 丶.           / j!
   ´/,::ィ:::::.:::::::/   丶     /
    /' ´/.:::.::::.::/      ` ,._,/
  _,. イ´.::::.:::::.:/!        /
´.::.::_;.-‐r'〈 ̄  .′       /
 ̄「{   !::::',.           / \
   \  !:::::!      ..  |:.  \
    \|:::::|__       ';.  !:    l:`:ゝ、
      \::!  ̄¨`ヽ、i:.   .. . __ |:::::l  フ 、
       \        '´ ̄  |:::::| /  ` ‐ .._
         ` 、             |::/         \


100 :◆vsQyY1yD2Q
           ,  ´      _,. ヽ   \
            /   /   '´    ',    丶
        , '   /         i  ヽ ヽ
         /,         /       j     ',  i
         !j:. :.    ;' ,'      ,' ハ    ! j |
         リ::. :::.. :. .:i/l  ,ィ   /! _jム   j,ノ '
.         `ヽ:.::::.. ::.:j>レ<   _j」rjヽj} ,: .:ゝ        ダメよ、やる夫!
          ヽ::::.:.::く ゞソ`V´ i 7ー'.:.ノィ.::;'::. `>
          / \::.、:ゝ:.:.:.:.:..  〉 .:. / 7:/.::.::_:_:. ヽ     「まだ壊れてない」 は 過信しちゃダメ。
        /   /〉\     ,.、 {_,/レー'´.::」i\:}
          {     {/.:::/i` ._  (ノ/ /.:::/ |:!  \    それが壊れる時は、
        ヽ '、  \{ j ヽ. ` ー'  /.::/ _ノノ    ヽ.    身に着けている人も助からないから。
        ハ :.、:.  \ ' ,. -‐,ァ7.:;/-‐'´ ´      ',
        ヽ :.:.;> 、{ \_r‐-<_/´  /  . _.. -‐   ,
        r'¨rヽ「   ヽ丶 }o.:/. .._ :/. ;_: '´        i
        {. '^  ヽ:... .:.:.j/°   _/.:. : .         |
       r′   j:.:.:.:./:'.     /:.         . .:/
       {   / ヽ.:/.:.:.:.:.:..:....:,:' _,. -‐ ¨ ̄`ニ'ッ.:.;ィ′
       `!ヽ / /´Y、 __,. -r'7´         ヽ':ノ
.         |/ン7¨/ ̄/ / { _j´}        ヽ_ノj
        {'´/ { {  { {ヽ 「 _,ゝ-─‐- 、   ト、ノ:/
        ゝ' _ゝゝ _,ゝン-'´       `ー‐'´ :/



                                                        ___
                                                   /      \
                                                  /ノ  \   u \
                         えっ……そう言うものなのかお?   / (●)  (●)    \
                                                 |   (__人__)    u.   |
                                                 \ u.`⌒ ´       /
                                                ノ            \
                                              /´               ヽ


101 :◆vsQyY1yD2Q
       : : : : : : : . . . . : : : : : : :  : : : : : : : : :` ‐- ...、
       : : : : :  : : : : : : : :: : :   : : : : : : :ヽ--─ ' ´
       : : : : : : :   : : : : : : : : :     : : : : : ヽ
       : : : : : : : : : : : : : : . . : : : : : . . . : : : : : : 丶
     . : : . : : : .i: : : : : ト、: : : : : : ; : : : . : : : :,、: : : : \
    : : . : : : : : : .ト; : : : :l \: '.: : : :ト; : : :; : : : :|``丶 、_>
     : :;: l_ヽ: : : l-',: : : :l ‐,.>=、:',ヽ: : i: : : : :l
   :::ト, : :ト;|z=ミ、: :l \: :l〃r'`}ヽ\i:.\.ト.、: : :l
    l.,〉: |r' )ヽ`ヽ|   ``' ヒ:;:シ, .l`: : : :`ヽ、:丶
    〃V{_r'::::ノ,    、  ' ̄ ̄ .|: : : : : : :ヽ`ヾ、    やる夫、雅音の言うとおりだ。
    : :\-ゝ‐'´     丶     l: : : : : : : : 丶
     : :ト; ヽ        !     /: : : : : : : : : ヽ'、    そのターバンは、もうやめておけ。
: :;     : ', `ヾ、     _   イ: : : : : : l`丶、: :ヽ、
: :〈ヽ   : :i     rニ´.. -'  ,.ヘ: : :ト; : : |   \: :',
: l`丶: .   : ヽ、     ´ /::::::::::∨ヽ: : |     ヾ!、
`   ',: ト、. . : ヽ` ‐ 、._,.イ::::::::::::::::::::ヽヽ: ト、    丶
ヽ   ヾ! 丶、: \     /:::::::::::、::::::::://ヾ!. i
 丶      {` ‐-ヽ、  .∧::!::::::ト.、;;:'/   }
   \    l:::::::::::{   i  }:::::::::i `'     イ
    丶  __ヽ::::::::l   `  }::::::::::ヽ    / .|
          ',ニ二、    l::::::::::::::〉   ' .イ
          丶::::::ヽ   |::::::::::/    /.|





                          ターバンがいいなら            /^l'"'"~/^i''''''ツ'ッ.,
                          新しく作ればいいんですよ。     ヾ           ヾ
                                               ミ ´ ∀ `       彡
                          色んな色の布がありますから。   ッ       _     ミ
                                              (´彡,.     (,,_,ノ"  _,,.ヽ
                                                  "'"'゙''""''''゙""´´


102 :◆vsQyY1yD2Q
      ____
    /      \
   /  _ノ  ヽ__\
 /    (─)  (─) \   それじゃ、二人の言う通り
 |       (__人__)    |   ここで ターバンを新調する事にするお。
 ./     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |       色は、これまで通り白でいいお。
 .\ “  /__|  |
   \ /___ /



                                       /: : : : : : ´ ̄ ̄⌒`ヽ: : : : : ヽ ̄`ヽ: : : :ヽ
                                       ./: : : : : /: : : : : : : : : : /: : : : : : ヽ: : : : `: : :ヽ
                                        /: : : :/: : /: : : : : : : : ; ィ: : : i : : : : : : : : : : : : : : : '.,
                                     /: : : :/: : /: : : ; : : : :/ |: : : l: : : : : : : : : ; : : : : : : :',
                                    ./: : : : |: : /: : : ィ: : : /   |: : : |: : : : : ; : : : ヽ: : : : : : :',
                                   /: : i: : :|: : l: : : / |: : /    |: : /; : : : : :'; : : : :ヽ: : : : : : |
                                   |: : :';: : |: :ハ: : /_ .|: /、-‐'彡=|:.;'=ヾ: : : : :.|: : : : :ヽ: : : :i: :|
                                   l: : : ';: :.|: |カ:/ ̄, !`` ̄ _レ'   |: ヽ: : ヽ: ヾ: : ヽ: : :.|: :|
                                     '; : : :';: レ| <イム',    ,イPタソ> ,': : : \:rヽ: ヽ: : \: l: :|
                   それがいいわ。        ヽ: : :'.;: .', 弋ソ l     ゙ー" ,': : : : : : fう';: | l: `ヽ>/
                                     ヽ: : ヽ:.',   ,'        /:/|: : : / 7リヾ,|: : : : /
                   ごめんなさいね。            >; ミ{ヾ,  、       "   /: :/_ノ /´: ;i : /
                   無理強いしたみたいで。     " ! ',   `        彡'´ x-r"´: : : :∧;'
                                             ヽ   t_--、         |: : : : :./ '
                                            \  ‐-      ,    !: : : : :|
                                             ヽ      , .ィ´    /: : : : :|
                                                 ` -‐ r'"´       /,イ: : : :.|
                                                |       /:/ |: : : : :|
                                                  /       〃 ,': : : ;';: |
                                r-―― ´ ̄ヘ ̄ヽ ̄ ̄´             ,': : : :.|.ヾ|
                               ./          ヽ\ ヽ           //|: : :.|: |
                              /               ヽ\::ヽ            /:;' |: : /: |


103 :◆vsQyY1yD2Q
                   _,,,.............._
                , - '´      `丶、
               /            ..`ヽ、
                , '       .  .:: .  :. . :::::.. .\
            , '     . {:.:;i .::ィ ..:  :::::.:::::::::::.:.::.ヽ
           / .: .:    .::.:/|/_V_|.:/ .:::::::::::::::::::::::::::. ',
       __ .. ' ィ .:::::::/ .  .::i::|ゝィソ`lイ .: イ: イ::::::::::::::::::. i
      -=ニ..., .:::::::' .::. : :ハ:!    j/ /イフムイ:::::::::::::i;|
          ノ.:::::::;'  ::::. :l `      ' `‐く 7:::::ィ;::::::!l
         /.::ィ.:::::iイ. :::::、 :|      _ '   ノ//ハ::/   そんなことはないぞ。
        /‐ ´ノ.:::::::::ヽ. :::iヽ!、    ̄_ヽ  フ:: :i / l'
        /イ. イ::::i:{ 丶::! `ヽヽ、    _ '´:::::: :ト{       雅音が言ってくれなきゃ
         /´ /::イリ , -``--、\`ニ_:i´::i:::::: i、::. ヽ        いたんだターバンで旅を続けていたからな。
             /´/ィく      \ヘ 7iヽト、:: | 丶、ヽ
           //   `丶、    ヽヘ  ` ヽi   ``     なにかあれば、どんどん言ってくれ。
          .イ<ヽ、    丶__  トヽ
          /' 〉、 丶、     `゙ヽヽヽ
          /:/ { ヽ   丶、     .}.ヘ ヽ
            }: :〉 {  丶    \_ .. イ L. }  ヽ_
         j: :ゝ ヘ  ヽ. 匚二コ /  L ヘ  r;ヘ
          i: : L i. 丶、 ヽ    ハ  ヘ ヘ ノ{`{



                                   /: : : : : :/ : : : : : : / : : : : : : | : :∧ : : : : :l : : : :ヽ : : :'; ヽ
                                   /: / : : :./ : : : : : :.イ : : : : : : イ : / '; :,、 : : l : : : : :'; : : :'; : l
                                   /: :l : : : :l : : : : : : /| : : :ィ: :/l : l  | l \: :l : : i : : '; : : :';:l
                                   |: :;l : : : :l : : : :.l : l,-l : /_|: /  l:.l  ,-|:l二≡弍: l : : : l, : : .l
                                 |: l.l : : : l : : : : l; :l´ ヽ'_ .|/`  |/ ´ リ_,、z,  |: | : : : l : { :l
                                    l:.l '; : : :.l : : : :.lヽl,ィ.チ示ミ  ',    , .f.示.ミ 弋l/| : : :/ : :ヽ
              ……ええ、分かったわ。     |:l '; : : :ヽ : : :l. 〈. 弋:z:ソ       弋:z:ソ .,′/: : /ゝ:ヽゝ
                                 ヽ  } : : :∧: : :'、        |         /: ; / /:ハ'
              任せてちょうだい。     ./\ _ノ_; :ィ: ヽ ヾ、:ヽ      |       /イ:/ /:/
                            r‐ー´‐-、 \    | : l `l`,``       `        ´ //´/,'
                          /      ` 、`  、|:/ __|: 、    、 _ _ ,     ./ : : {
                          {  , -―二二 ̄⌒'ー-\l: : ヘ            , ' :i: : l、
                          |/イ⌒7´ イi/ヽク、    \: : .ヽ         ,イ : : | '; ハ!ヽ\
                         /   /   /   / ヽ -‐ー'⌒ヽ,l、 丶      '  l.: : :l ソ  /  ヽ
                           |  /  /   /          \. ` ‐ ´    l: : : :', .r' }   /


104 :◆vsQyY1yD2Q

               NVVVV\
       ,,,,,,,,,    彡  \ゝゝゝゝ\
   __ノノノノ""ノルゝ  ノノノルノノ゛ヾヽて
   Z ノノノノ 〆 ―\ ノノハレ ―  ノヾ`
   > ≡く .メ ノ  (● イノ§(●)  \ iヾ  ターバンかぁ……。
   Z ≡ゝノ ル (●)   __) (⌒  (●) /ノ
     ̄てノノル   (__/    ̄ヽ__) /     そんな重くなさそうだけど
      レ§ゝ      彡  ___/ノ§    白は地味だなぁ。
       レノル \ /       \ルレヽ
           /| ´       |



                                              ゙;^ヾ,
                                              ;i゙ "ヾ、
                                              ;i   'ヾ''"~"゙'ヾγ''""'''づ
                                             ,,ミ   ´ ∀ 丶    ,:'゙
                   それなら、別の色で作ってみては?.    ,,ミ と           ゞ
                                            ,ミ           つ ミ゙
                   こちらの生地が、サンプルになります。  .ミ             ;ミミ
                                            ミ             ,;ミミ
                                            ミ             ;ミミ
                       __/゙´⌒`)__ /゙´⌒`)___ ..    ゙ミ           ミミ゙
                     / (__)/) (__)/)   /|.      ゙ミ,,        ミミ゙
                    /  (__)/ (__)/  ./ ..|         ゙'ミ,,;;;;シ''゙"゙ミ,,;;;;ジ
                        /               ./   |


105 :◆vsQyY1yD2Q

                                                     ___
                                                    /     \
                                                  / \ , , /  \
                         ギャル夫、モンスターマスターなら   ./  (●)  (●)   \
                                                 |     (__人__)     |
                         紫のターバンがいいお!          \     ` ⌒ ´    ,/
                                                 ノ          \
                                              ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
                                             ( l  l  l  l l
                                              ヽ      /
  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{   \,    / │i|       お、何かあるんスか?
  レ!小§  (●)  (●) | イ
   レ §   (__人__)  |ノ  人     んじゃ、それ採用させてもらいます!
     \゜。  `ー'´  。゜  ( ゚∀゚)
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ     せっかくだ、それに合わせて
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃       同じ色で マントも新調してやるっスよ!
     |            `l ̄
.      |          |



                                                    /`i  /~ヽ
                                                  ,,/  "''"'` "`;,
                           まいどありー♪             (ヽ;" ´ ∀ ` * ,;/)
                                                 `ミ         "ミ
                           それじゃ、背丈と 肩幅測るから   ミ          ミ
                           こっちに来てちょーだい。       彡        ミ
                                                  (⌒";',,,.,(⌒";'彡
                                                   `'"'   `"''


106 :◆vsQyY1yD2Q

          /^l
   ,―-y'"'~"゙´  |.      そうそう、向かいの工房で
   ヽ  ´ ∀ `  ゙':
   ミ  .,/)   、/)     女の子向けの防具が 最近出来たそうだから
   ゙,   "'   ´''ミ
((  ミ       ;:'      そっちも行ってみるといいよ。
    ';      彡
    (/~"゙''´~"U



                                                    ___(⌒ヽ
                                                   /⌒  ⌒⊂_ ヽ
                                            (⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ
                             女の子向け?          ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、
                                              \ \    )┬-|   / /> ) ))
                             早速 行ってみるお!  (( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /
                                              \ \ /          /
                                                ヽ_ ノ       │



  NVVVVVVV人
  \     ( ゚ー゚)
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  (●)  (●) | イ      んじゃ、俺は
   レ §   (__人__)  |ノ
  /   ゜。  `ー'´ 。゜ ∩ノ ⊃   採寸終わってから 追い掛けるっスよ。
  (採\  ∞   ∞  /_ノ
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /


107 :◆vsQyY1yD2Q
                                      __
                                         ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
                                       ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.                               ,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
                                  ;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
                        , 、      ;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
                   ,. -‐-´/ `、    !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
                 /イ ̄`     ヽ)   ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!
                /   '、 , 、 `ヽ  ',   ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ
                 {   ヘ {,ゝヘ.! ', }     .>::::::::::::`':::::':::::::::`ー':´:::::::::::::/
                l  /⌒ヽ. ィぃ,.! :!,'    , '.-'";:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            (ヽ    ',.:{"⌒ ,  じ イノ/ノ        `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´
             ゝ\/} ゝヘ. { ̄j  /ノ'              ̄ ̄
            ,. - { r_' :!ヘ._..`i ニ´ィ´
            ̄`>、 ノ -{ } -、ー-_{__ .._
            {/`7´`Y~ニ~ニ~≧、 /`/`ヽ
           /`7ヽ',/      ※'Y、 ,
             〈  //ノ{_、   ,.     }-_‐く
           ヽノノ´  } ,X ̄`丶.ノ_,ノ´ _'_丿
              .´   ,ノ X    X />'「  !
        _,/ヘ ̄ヽハノ ヘ   X /イ  !  !
        } {ィ¬,二ゝj二フ \ rへヘ/}  !  '、
        { _,{  /_/{_,    `7¬ヘ⌒>!__ ',
        .} ゝヘ  {ノ,ハ   / V _}_}i、}  ノ、'、
         `へ ´\_ノヽゝイ ヽr V二ノ,ゝ/、ノ_,ゝ_
          `ヽ) ´ / ,ゝ〜'7ヘ._,∠}ノ`,ノ 、 /><ヘ._
            j⌒'ー-{._7_、〈  __,zヘ._,ノ´   \._,.ィ'}ノ´
              !    j/   ̄ /´          `v'
               l     /   /
            !    /   ,_¨⌒ヽ
              !  /    /ヽヽ j,}
                ! /   ,.ヘ j!/、 {
               j {   /、,ハ  j!
               /  `T´     ヽ._ノ
           /ヘ   {
            /ハ` ¬ハ
          { 、 ,ゝ く j
              ヽ/   `:!
             ',     !
                i   !
                |!  !
                |i  j!
            |:! i|
              { ! j!
           /j {l
           , /  {
             i/´ ヽ}
            !   ノ
             ヽ,/


108 :◆vsQyY1yD2Q
【 細工職人工房 】 . | :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| ゙| :| :| :|
 l :l :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| [三三三三三三三] :| :| :| :|
 ̄ ̄ ̄ \::::| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| |ミ| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ミ| |\ ̄ ̄ ̄
二二二二 | :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| |ミ|    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ミ| | :|二二二
lillillillllillillli| | :| :| :| :| :| :| :| :∧_∧.:| :| :| :| :| |ミ|    ;;;;;;;;;;;;;;;;|ミ| | :| |lllililililil
lillllillillillillil| | :| :| :|8Oo。二二] ( ・∀・) | :| :| :| |ミ|       ;;;;;;;;;;;|ミ| | :| |lllliilliliii
lillillilillllillill| | :| :| :|゚i゚Y゚ ┴┴┐<:::ol⌒i´|)  | :| :| :| |ミ|       ;;;;;;;|ミ| | :| |iillilililili
llillllillilllillill| | :| |\ [゙゙゙]. ──┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 三≡三  ;;;|ミ| | :| |illlilililili
\ illllillillll| | :| :|\[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"]    三=二 |ミ| | :| |iilllilillili
 ̄|=====|_l ̄"'|.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|_|=====
i i |        \ l_!_____________|」
i i |
l l |
l l |           ,_、__、 、__、_
── 、           | \ヽ★★ 丶◇◇ \           、_________
////∧\       |  \ 、――、..、──\          | \ 鹵鹵 \罟罟 ヽ
<<田>\.      \.  \ヽ○○ 丶△△ \         |  \ 鹵鹵 \罟罟





      /ヽ      /ヽ
     / ヽ     /  ヽ
     /   ヽ__/   ヽ
   /             ヽ
  /    ,. - 、     ,. - 、  i    いらっしゃいませ〜。
  |     ハ_゚_ノ     i_゚_ハ   !
  .!        ヽ __./     /    タシロさんから、女性の多いパーティだと聞いてましたから
   \       ∨   . (⌒) ).   きっと来ると思ってましたよ〜。
    /         (::⌒)∬::⌒)
   /          | ̄ ̄ ̄|
               |   :::::|\


109 :◆vsQyY1yD2Q


       +        , -=ニニニ=- 、
               ,'  _ , 、,-、, 、_  〈
               ゝィ: :i    i: :T {.  +
               ゝ l: :',   /: :「 {
         _人__      /j i_: :゙; ‐ イ : : } {,
        `Y´    ./ 〉 {:__ノ_  _'.、'〈 〈:',
              /:/「~ _  ,、 ,、 `ヽ{i: ',        ┼
             //j. i / `ヽ\Yヽ/ iヶ7
              {': j ∨    \ヽ {} } 八
      ┼ .     `7 八     ヽソ:{ ト; : ',   +     ._人__
             ,/ /: :ヽ 、_...... /: :{ {: :、 :,          `Y´
             /ゝ〈 : : j    -1: : } L: :、:',
              /: j {: : 〈丶、    '; : :} /: : :、',
           〈: :{ /: : 〈 \ 丶  ヽ: { {: : /           `ヾヽ.      ┼
               丶{ {: : / ヽ \ \ ヽ, }/              l:ハ              ,
.    r――ヘー― f´ソ }:/ ヽ ヽ  \ 丶ヽ Y~ }===ヘ―┐    |:iハ                 ノ}
     ̄ ̄i: i: : : : :} ノ {∧ ヽ  ヽ  \ ヾ. l  l: : : : : : :「 ̄       |:i:i:|               /ヤ
         i: : ; : : 〈/ ./  、  ヽ  \   \ \ l : : : : ; :i         |:i:iム              /ャ|
         i: i: !: : 、} /   、  丶  ヽ   丶 ヽj : : : :; : i.       j:i:i|圦 _,,,......,,,_    ノヤi|  +
         i: :i i:、 : ∨     ,  丶  ヽ   ヽ丶 : : ; : :i  +.     ,什i|少'´     ``寸ホヤi:|
        i: :i: :ハ: /        ,   丶  ヽ    ヽヽ:/ : j.       ,什:ij゙        .ム  寸i:i:|
       i`ゝ:i :7       ,   ヽ   丶   ヽ'、:r;'         j:i:i:i:i{         爪   斤i:!
   +.    `''z」:/        ,    丶   \   ヽY         i:i:i:i圦       .{i圦  /i:i叭
            /            ,    ヽ   ヽ   丶.       {:i:i:i:i:i:i\      Z:i千i:i:i:i:i}   _人__
            /           ,    丶   ヽ   ',         !:i:i:i:i:i:i:i:i:〕liュ、   Zi:i:i:i:i:i:i:ij  `Y´
         j              ,     ヽ    ヽ |.        Z:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕l:i:i缶i:i:i:i:i:i:i:/:
         '、              、     丶   ∧ i        寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
          丶、          ヽ     ヽ  l `゙         寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
            ` ‐- _       ゝ   / \/.            ヾ、i:j:j:j:j:j:j:j:i:!! '´
               __二「「_二二-_へ./
            _ - '"   |.{"゙}ト`ヽ  ̄ ‐ 、


110 :◆vsQyY1yD2Q

               ____
           , -‐  ̄::::::::::::::|  ¨`ヽ、
         /ニニニニニニニニノ    ヽ\
        ((ニニニニニニニl        !::::〉、
      /⌒::::\ニニニニニ!        !::/ }
    //:::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄\ ̄¨ ‐ 、 |/ /
.    〃/::::::::::/:::::::::ノ:::::/:::ト、{キゝ、:::::::::::`ヽ /
      ヽ:::::::::{::::::::イ:ヾ、ヽ、Kう坏ヽ `ーァ-、::\
     丶::::::l::::/ノ:::::ヽミ‐`ー'-   fぅ}:::}`ヽヽ
        }:::::l::/:イ:::::::::弋__      、`メノノ_)_)    すごいっ!
        |:::::|:lノ::!:ト::::トヽ、_,  r= 、_ ノ /| レ'/
        |:::::|:|从リ }::ト、    {  ン . 1/ ,'       ここって 銀細工の工房なんですねっ!
       ,'::::::|:| │j:::! ヽ、   `´ィ´/  ,′
.     /:::::i::!:!  |ノノ   `lT_´レ'   ∠┬ 、
     /::::::::|::リ-<      ト、ヽ{   〈 |: :|   ヽ
     /イ_rヘ.l::|\\_    _) )ヽ  ヽ: |   ヽ
    /  \}:ト、 `ー--二二 - '   ヽ  \     \
   /      リ :ヘ           _ -ヘ    ヽr'三ニ ヽ
   |       Vヘ  _ ---- '´    、   \r‐ヘフ
   |          Vヘ´      ヽ    ヽ    丶 ヽ
   |          rVヘ          __ -ヘ      ヽ 丶
   |_____|ノVヘ  _ -----ノ‐´   ヽ     \ 、





                                              ::::::∧         ::::::∧
                                             ::::::/ ヽ      :::::::/ ヽ
                                              ::::::/   丶____ /   丶
                                           ::::::/              \
                バハラタは、有名な銀の産地ですから    :::::/ ●       ●       ;,
                                         :::::::,;'    l     l           l
                昔から 銀細工が盛んなんですよ。      :i     l ̄ ̄ l         /
                                           ::::::ヽ    \__/         /
                                           ::::::ヽ_            ./
                                            ::::::/           \


111 :◆vsQyY1yD2Q
           ,...,_
          /""`'・.,
         ,/'   ..::::\.,__,,,.....,,,__
        ,i'    ...::::::::"""    `''・-、.,_   _,,......,,,_
         i'  ...::::"           ":::`・'"~   :|
        /"                 " ::::  ...::,l
       ./'                     "::::::/
      .i'                       ::"i,    皆さんの お目当ては こちらですね。
       i'         ●             .::::::|    異界の勇者様の提案で作られた防具
       .i'                       .:::::::|
      i;             i、.,    ,.    ●...::::::::|    「 銀 の 髪 飾 り 」 です。
       '、            |  `"~'/      ::::::::ノ
        \           l,    /     .:::::::/     細工物としての出来は もちろんのこと
         `/(          i.,_,/     ...:::::ノ'        前頭部をしっかり守ってくれますよ。
        ,.'" ゝヽ.-.,,__          .....:::::::ノ')
        .i'_  \`,  "ー-,_  ,...,_ "";.-、::/ノ::: 'i,
        /     ー== =`""| `(^);;;;;|;;/;:::::::: 'i
       /        ::::::`i | ..::::::;;;;;i、,/人_ノ;;;;'i,::::::::::: i.
【 銀の髪飾り 着用例 】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                  _,.-;‐'7
                            ,..-==ニ三彡'"ん、
                        ,∠≦゙、¨゙';っ)ニぐィ二;:)
           銀の髪飾り →  /" ̄¨ヽヽ. ',-"、__ヽ、ミZ、
                     ∠≦=:.、 f゙ヾ. V'7 Tヾ.j’::.ヽ
                    ,〃,ニ==ァ、ヾト、 ` ヘ. {. !ょ':.:.:.:. i
                   rj.{〃´ // ヾ;_`ミミト.、_ル、/d'h゙ー-、!
                   f斗'_ニ二 ̄;:テt:¬゙ー:-.ミ';c仁,_Pq}
                    ‘テTト、N_丈ミ{、゙:.:.ヤ;.::::ャ;::゙iド、:;;;;X′
                   ( トハ´ }少 了ヽ.:,:.:il|:.:.::l|::::|!:.:.:.:.:.゙ヽ、
                      `ノ    ヾノi .,:.:ilj;.:.::リ::::l!:.:'゙゛:. :._;:>=:、
                    └、    〃} .,,:.:.:.:.:.:'.:.:儿-_=;彳;";彡'′_,.-、_
                        ヽ‐_,,..-彡 ,>♀o__;:.;'‐ニラ彡==¬;'彡<;-、リ_
                       f-‐:'";:z彡;びニ‐',ニ三ニ_-_-_‐;彳´.:.:.:.:.:.;}ヽ';.:;:.¬、
                      弋;.ァィ⌒尢彡∠-=二‐- 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;|:cト、:.;:.;:.゙¬‐-.._
                          ,ゞスノ/   .: .:.:..:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;|:c|::ヾ:.;:.;:.;:.:.:.:.:.:.:.¨';‐-、
                        <_>′/ ,..:   :.: .: .: .:.:ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;|:c|:.:.:.\:.;:.;:.;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                          i,/ . .: .: .: .: .: .:.::.}!,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;|:c|:.:.:.:.:..\:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:;: リ
                           广二ニ=ミ、: .: .:.:.:.:.:.,リ;:;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;|:c|:.:.:.:.:.:.:.:..ヾミ≧:;ァ-.‐く_
                           〉 ̄二‐-、ミ、、:.:.:.:.:7;:.;:.;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;|:c|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ/. : . : . :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


112 :◆vsQyY1yD2Q

         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\             そうだお、魔法の盾を作る銀があって
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\   /⌒)⌒)⌒)  細工師がいるなら
| / / /     |r┬-|     | (⌒) / / /
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  ::::::::::/    この町で 銀の髪飾りが作れても おかしくないお!
|     ノ    | |  |    \  /  )  ./
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /





                                              | _\ _    _/ _.|
                                              | |  >  ̄ ̄ ̄ <  ||
                     以前、この町を訪れた勇者様も      | レ´          \ 」|
                     同じような事を おっしゃいまして      ∨●      ―‐    ∨
                                               |    ト―┐    u }
                     それで 僕が作る事になったんですよ。   、   ヽ_ノ      /
                                                >-      ―'''‐- 、
                     女性への贈り物としても好評です。      ∠_              |
                                                 <⌒>'' ̄⌒7   /
                                                  ̄ _ ―''⌒   /|
                                                ― ̄  ̄''''―‐一' |


113 :◆vsQyY1yD2Q
         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \     買った!
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/     ウチの子 全員分
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃     9個 買ったお!
     |            `l ̄
.      |          |

                                              罵 /   /=、ll、',', l ト、  ヽ   |
                                               l l',   l,ィミfト, ト! ヽl, >、 l   l
                                              `゙l ハ  l、ヒイハヾヽ リィ≡ミY l  !
                         えぇっ!? いいんですか!?     l' /, ト  ̄ ;::::  、ヒ;7/ /  !
                                                lイ ,! u 、;;_     ̄〃/  /
                                                / ノ ヽ /  `ヽ  フ´  /
                                               ノ7 ,ィ {    ノ_/  ,//
                                                / //イ/`ー '´ /イィ //



                                                  / ̄ ̄`.v―: .、
                                                    . : ´ ̄ミヽ|∠. ̄`
                                                  /:.:./  ̄`ヽ|/´:.: `ヽ.
                                               ./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:. ト`ヽ:.:.:. ∧
                                              /:/:.:.' :.:.:.: / .:.:.:.:.;:|:.:.`ヽ:.:.:.:∧
                                             ./:/:./:.:./:.:./:.:.:/:.:/::|:.:.:.:.:.:∨:. ∧
                                           /:/:./:.:.:.|: /|:.:./:.:/:.:.ハ: :i: |:|:.:∨l|
                                            |/||!| l:!:.:|ム| /l:/|:::ム=ヘ:|!:|:|:.:.:|/}
                                            |ヘ.!:| l:!:.:lゞ=ミメヘ|´ ,ィ=ミメ、|:|:.:.:|.ノ
           ( 流石、これだけの女の子を養ってるだけあって     乂八人(゚;;;)    (゚;;;)丿从人
                                            ´ ̄`ヘ\            /人「 ̄
               即断即決、甲斐性あるわねぇ…… )                 〉 、   '    .u //.__.`
                                                 ノイ:ハ   '丶   .イ人{ /7、 __
                                            / ̄{ { |: :|'< }>-<_ l |::::ル/r‐\.\
                                          ./  ヘ.V\\r'―<,ヘノ /´ :ト.{./ ハ}  |
                                         |   |i\_r' 二Y/ | :|  / {/| ヘ |
                                         |   ∨:. .:|>r ノf |/|: /    :| | |


114 :◆vsQyY1yD2Q

                    |
                \  __  /
                _ (m) _
                   |ミ|
                 /  `´  \
                  ____
                /⌒  ⌒\
              /( ●)  (●)\     そうだ!
             / :::⌒(__人__)⌒::: \
             |     |r┬-|     .|
             \      `ー'´     /



             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\      更に、もう一個 追加オーダーだお!
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\
   /    ノ    il゙フ ::::⌒(__人__)⌒::: \    でもって それは、雅音さんにプレゼントだお!
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´    /


115 :◆vsQyY1yD2Q

                                                        イl
                                               ヽ`:.ヽ  ,':.|
                                                _ヽ: :', /:./
                                                  .ミ`、':/__
                                              /: -: 、,':/-: : :ヽ
                                               ,': : : : : :´: : 、: : : : ;\
                                             /"´ : : /; ヽ: : :\: : : ヽ'、
                                             ./: : ; : イ| ヾ、: : : : \: ミ ';i
                                             1': : ;-z、|!==、'f: : :.;、: :>    ヾ、
                                              ト、: 代ノ  弋_ゝl: ://: : l      }: }
                                             l∧ '、   u彡'´; : : `ヽ_,/: /
                             えっ……私にも?        ヽ、 マ> /  ';>、: : : : :<
                                                   iヽイ7/'i  ,'i;/´ ̄`=`'―
                                                    l i;' `‐.|:;'
                                                     ,>'~ヽ  l::|\
                                                  /,'  }  l:,' ``  , -‐tー'"´´
                                               ,' /{  ,.'  ソ" , -‐イ ,  |、
                                                  l ヾ',_/ タ´     ,´    iヽ_
        γ⌒) ))
        / ⊃__
     〃/ / ⌒  ⌒\
    γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)   家の事、手伝ってもらってる お礼だお!
   / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
  (  <|  |   |r┬(    / / ))   遠慮なく受け取って欲しいお!
  ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
                 / /


         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \        と言うか、雅音さんは
    /   (⌒)  (⌒)  \l⌒l     雇われてる訳でもないのに手伝ってくれてるんだから
     |      (__人__)    |`''|
    \     ` ⌒´   _/ /      これぐらいは させてくれお。
                   /


116 :◆vsQyY1yD2Q

                                           .. -ァ.:´,:..-‐`'⌒ヽ-‐..、
                                       ./:..:..:..:/:..:..:../:..:..:..ヽ:..:.>.、
                                       /、  ーく:__/___:.レ   \
                                        /:..:.. ̄.:..:.::7:..7..――..:..:.丁:.. ̄:.:..:.ヽ
                                     ./:..:../:..:...:..:..:./::..:...:..:..:.:..:...:..l:..:...:..:..:.:.:..:.',
                                      ./:..:../:..:...:..:../:..:..:..:..:..:..:../|:. イ:..:..:..:..:..ヽ:..:.l
                                    //::.イ/:..{:..:.ィ:..:..;: イ:..:..:/ |lム:..:..:..:ト.:..:.}:.::.|
                                    |:|::.ハ|:..:..:V |;∠zニ:j:./  ニ,z-|-}:|:..|:..|:}:/|:l
                                    |ハ::::::|:.ト:..:V7'トィ:::}Yイヽ イ/{う::}jトリ|小{:j/リ
           そんな風に言われたら 断れないわね。     `{ハ:{::ヽ{ ` `^´   |  ``^ ´ j::::ハ{′
                                       ヽ}:ト、::ト       !     / }ィ′ヽ
           ありがとう、やる夫君。               /./  .小、.     `       イ:::|   `、\
           大事にさせてもらうわ。             ./ ./    .|::::| \   ー 一  / l!::::|   ', \
                                   /   .l.     .|::::|.   丶、    イ    |::: |    l   ヽ
                                  /   l    |::::|      ̄     |:::::|     l    ヽ
                                 /     ',    .|::::|  ` ー-  , -‐ ´  !:::::|   /
                                ハ     ヽ、.  |::::|                |::::::|  /
                               |          \::::::|            .|::::::/
                               |          \!_   ヽ  /    _/       /
                               |            }\.  V    /o         /


117 :◆vsQyY1yD2Q

         ,
         / l
       /  |
     /    |       _ ,
    ./     L,_,. -‐‐''´ ./
   /        `ヽ、   /
.   |              't /
   l   O,  、   ,   i/
   |      ト-イ ,O l   それじゃ、皆さん 採寸しましょうか。
    ゝ      |. /    /
    ヽ   _  ´__/
     //,、  ̄`、ヽ,
   /  i  \ヲ´ i ヽ





                                        ,.-―,>‐ト<´ ̄``7‐ ''''' ヽ、
                                        /  /'´.! ヽ弋'    '        ヽ-―‐- 、
                                        ,' /  /ヽ「ヽ-ー'     ,     `ヽ     ',
                                __,,,,,..... -'  /     、   ,   ハ  ,     ',    !
                                           'イ    ,l 〉< !  _/,..∠´ i     !     !
           それはいいんだけど             __..... -‐' ヽ / レ'  弋/    ヾ,イ  , l     l
                                -― '"/     .i' l !   0    0   l ト、/ `    ,イ
           十人分も作ってもらうとなると     ヽ 、ー┐      '、 ! ' 、   ,      ト ' !        '、
           どれくらい時間が掛かるかしら?.     `` ヽ 、 _∠ヽl ' '        u ,.. ィ'     ,   !
                                            /,ヽ、  ‐- 、   , イ,..ィ‐ 、     |ヽ、l
                                ヽ 、          l// _ !ー‐r―'  /! !   ヽ   /   '
                                   `` ー- 、   / .レ'  T /イ ヽ、/ .l l    l `レ'
                                          ヽ,'     l ' /       !,l    l





    ∧_∧   タシロさんの紹介ですし、大急ぎで作らせてもらいますよ。
   ( ・∀・)
   (    )   ウチには何人か職人がいますし、一ヶ月あれば、何とかなるでしょう。
   | | |
   (__)_)


118 :◆vsQyY1yD2Q

                                         ,. -<"" ̄""''' ‐ 、
                                       ,r'´>='ァ´ーッ、::.::.::.::.::.::.`ヽ
                                       /_/r',r; /_;;,::\_,,ヽ;:.::.::.::.::.::.:.ヽ
                                      ハ`'/‐' ´   'z,:..:..:..`ヽ、::.::.:、::.l
                                      r,r1  ,,r―‐-   ヽ:..:,r=、\::.゙、ヽ
                                       /:.i!l  '゙/,r''5ヽ    i!.に' ',:..ヽ:.Y-==-、
                                       l!:ド,.、   '、ソ      〉 ,ソ.ノ:..:..ヾく´=:::::::::\
              鎧の方は、それぞれ別の職人が     .l! ! {j          r'_,ィ:::::..:..:..:..`、_:::::::::::::_ヽ,
              作ってくれるそうですから            /              j. {::::::..:..:..:..:..:`''ー、 ̄
                                       `i'  _       /  i::;::..:..:..:..:..:..:.:;ヾ:',
              かかる時間は                  ゙、ー'          ノハリ::,.:..゙、i:..:..ハ!l|
              大体 同じくらいでしょうね。              ヽ      _,. - ''"´ ハヽ、}リヽ{ ' ′
                                          ヽ -‐'''1'´  __,,..... ..... ..,,_゙、
                                        _,.:=ニ三 ̄ ̄``゙'''ー- 、      \
                                       r'´ "ヽ   ``'ヽ、,_:::::::::::::::::::``ヽ、  .〉ヽ
                                     /     ヽ      `'ヽ、:::::::::::::::::::::`'´:::::::::\
                                     ,'、      `、        ``ヽ、:::::::::::::::::::::::/^ヽ
                                    i`ヾヽ、     `、           `'i:i、::::::::;イ.   ',
      /            /     !  !
        l           /         |  |
       l            ∠ ̄`    ―-、|  |
      l        /しリ`ヽ    -_、 |   l
      |        ハ:ン     /しバYl|   ,'
      |   |     /          {:rン 〃 /
      ノ   l |    ,       l `  // /    服の方は
  、__ /  // !    l  、_         // /
   丶/  // |   |   \_ >   /:/ /       半月あれば仕上がるって話だったわ。
   /   :///ヘ.   l\        /l: :/: /
  /    :/     ∧  :|  \_  ィ {  j/l: /
  l    :/       ハ :|-、 ト、: : : ヽ   |/
  、 : {  : /  \ヽj  V/_ノ: : ノ:  \
   \ 人_: {: :   lーr--入:_:ノ}: :   }
    /   ‘\: : .  \ハ  o Vノ: :   ノ、
  /        `` ー≠´ハ  ` ー--‐'   \


119 :◆vsQyY1yD2Q
       _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \
. | ( ●)   ⌒)   |    なるほど、バハラタの滞在期間は
. |   (__ノ ̄    /
. |             /     一ヶ月を目安に考えれば良さそうだお。
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ



                                       ☆    NNNNN人 \  *
                                         *  \   (゚∀゚ ) \  ☆
                                       +     <         `ヽ、   +
                                           * </ /" `\ 〆ヽ \ *
                  チョリーッス!              *     //, '〆     \ \ ヽ  ☆
                                        + ☆ 〃 {_{    ⌒  ⌒\│ i|    +
                  こっちの採寸 終わったぜ!   ☆     .レ!小§ (● ) (<)ヽ、 i *
                                      *      レ §  ⌒(__人__)⌒:: | ノ   ☆
                  次は どこ行くんスか?          *       / _/ } `ー'´   / +
                                              / ⊂  \∩ノ ⊃|
                                             (〆 ⊂ / _ノ   |
                                             .\ “∞∞/__ /
                                               \  /___/


120 :◆vsQyY1yD2Q

.  l⌒!
.  l  '
   ',  '       .   ´ ̄ ̄ `  、
   rゝ ',    /  ィ__        \
 /¨、 r─ゝ. /: イ_/         ゝ、
 {ゝ __て  }/: : : . : :/トl/: : ィ: .  、__ __>'
  `¨ゝ ´__ノハ: : : : :/ィテ_X, l: :∧. レ、l ヽ
    二ヽ::::人:fl: : .V辷ノ  ′ V"´Vヽ: : l: }   あとは、武器と 新しいクツだな。
    ゝ─\  ヽ: . ト `   , ≠ミk /: : /リ
     ∠ _:\/ヘ: .l  f ̄\   .イ: /     昼までに 買い物を終わらせてしまうぞッ!
       レl>' ヽl\{  }/ イ{¨ヽ:\
         ゝ 、   ><´ / `r´¨\_
           ヽ   ≦≧K<_ゝfyr"
             、      ',    l!
                | ‐---   ',
                |___,. <
             /:::::::/\:::::::::l
              /_:/   ヽ─l
            j__ /    〉Tヽ、
           } Y7     ゝ─’
           ‘一'
                                 rー ── } : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、
                                 | : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.丶
                                 | : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : :: : \
                                 |/ : : : ,' : : : : : |\: : : : : : : : : : : : ヽ: : :: : : : : : : : :ヽ
.                                 /: : : : : : !: : /: : : |  \´:  ̄`ヽ、: : : :丶 : │ : : : : : : ',
                              /: : : : : : : :..|⌒ト : : │   \: : : : : \: : : : \:|: : : : : : : |
                             /: : : : : :./:/: :.:|: :∧: : : l    __.\: ヽ : : : : : : : : \:.:.: : : : :.|
.                            /: : : / : : : V: : : :レ'-ヘ: : :.',    ィ灯テ外ミ: : : : : : : : : : \: : : : l
                           /: :./!: : : : : |: : : :小Y心\:.ヽ   {iー'::::::jヾ: : : : : : ::\ : :ヽー :l
       それでは               |/ │: : : :/|:.: :.:.{ハ Vi::ハ \|    Vヘ::::イ:}ハ: \: : : : }\: ',: :l
                                |: : : :.ハ: : : |{ ヘ ヽ:リ、__{ァ   ゝ辷ン ∧: :}ヽ /|: : ヽ} :|
       武器の方から済ませましょうか。     ヽ: : l  ヽ: :.l人: :', ´ ノ , \    ''' / / ∨ ∨:.l: : : : : |
                                   \{   \リ:.:`弋   。 ` ー一 ' / '´: : :∠,:│: : : :│
                                       /: : :.:/フ>  __   イ: : : : : :/..:.: 八 : : : │
                                  /:./^}/ / { { : : ∠: : :/  ̄ ̄\ ̄ \: :ヽ : : |
                            _,, -='´_/ ´ 二)   ヽ: : /: :./       \//∧: : \|
                            ´ `>: :/(7      、`)   /: : : /           ∨/∧: : : l\
                             / : : ///\  xヘ \ /.: : : ; イ          V//,|: : : :\:\
                              ヽ:////// >く )Yー’{/|: /V           |//,|: : : : : :\:ヽ


121 :◆vsQyY1yD2Q
【 武器職人工房 】.     .;:,'                   ,;:,'   ┃<>○<>┃
    /        |        √                    ┃┼┼∧┼┼┃
  / .;:':      l   _________  || ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄/||∨━━┛
/            |./,ィ::〜:〜::〜:〜::〜:ァ .|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|||_||_.||‖||
           //::〜:::〜:::: 〜:::::..//||_||_||_||_||___l|/||
          ::|_i__i___i___i___i___|/| |/\| |/\| |====| |/||
 ;;         :::;|___i_[ ̄ ̄ ̄ ̄]_____i__|/| |\/| |\/| |====| |\|| #;
       #;  ::;;|_i__i___i___i___i___|/| |/\| |/\| |====| |/||____
          :::;;;|___i_|人从人|___i_|/| |\/| |\/| |====| |\||
   <二二二>/.|_i___|炎炎炎|_i___|/|_|/\|_|/\|_|====| |
   | .......::::|   ;;  ;;::.     .:;;  ;;   
   <二二二>  ;;   ;;:::............:::;;   ;;  
;:   | .......::::|    ;;,,  ________               .______
   <二二二>     /:::::〜::::〜::::〜:::::/|    =ニニニゝ    /: : : : : : : : : : :
/          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |   <[  ̄ ̄]/    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





         ┌ 、        ,、
         |ヽ \    / |  /⌒ ,
         | :::〉  `  ̄ ̄   |. /  /
          /     __    `ヽ/  /   いらっしゃーい。
       |      ´       }   /
       ヽ       ∀ .ノ  /      どんな武器が、ご入り用モナ?
 .         >      <  /
          /         /
      /   /         l´


122 :◆vsQyY1yD2Q

                                                     ____
                                                   /      \
                                                  /─    ─  \
                     やる夫の鉄の斧と、ルナの鋼鉄の剣は   ./ (●)  (●)   \
                     ここで修繕してもらうとして             .|    (__人__)      |
                                                ./     ∩ノ ⊃  /
                     カガリ達は どうするお?              (  \ / _ノ |  |
                                                .\ “  /__|  |
                                                  \ /___ /
            _    ̄ ̄` 丶、
            /           \
          /   ,、_ {  / /  ,   .
     .    { 厶k汽ハ/iKハ }   }ノ
           } \}tツ   }tツv /    私の 鉄の槍 は、ずいぶん使いこんだ。
          ノj  トヽ    ′   }く
        _彡'へ }、  (⌒i〉  ノ ド=-    そろそろ 買いかえ時だな。
        _彡'}ハ/ヽ¬≠≦}ハノ
           / : /{ヘ_,癶:tヘ、
          く}_{_シ': :}: : \: :ヽハ
          ノ: :}: : : 廴:_:_:_}∠:_ノ


            ,. -──── - .
        ,. '"               ` 、
       .f                 i.
       ,! MN.  / /.\.\ .NM l
     ,. - '"i / /\_/.\/.\__/` `; !
   <_,. - ,''!.,i._i___|__.__|__i._i_,}    私のは、そこまで傷んでませんね。
    / .f'"∨ / レ' ∀_WN  _,.- ヽ_}ヽi、    修繕だけ お願いします。
    ̄ ̄.l (.{N     O    O   },)/ i
      / `ーr-ゝ.           ノl }/     やっぱり カガリさんは
     .(_( ( ヽ_ `,、 _ _,,.r‐'~` 、,イ-i-i、.    真っ先に敵に突っ込むからでしょうか?
      .)ノ,.'-'、 ̄\ ∧i~    )’ / _i、
       ./.゚x゚ 》ー 、_ `' 、 ゝ_ _,,. -'ヽ./ ll_x}
      /\/  ,. i>`t`i、}___,,. -'.i、- 、_ {


123 :◆vsQyY1yD2Q

            ,. -──── - .
        ,. '"               ` 、
       .f                 i.
       ,! MN.  / /.\.\ .NM l
     ,. - '"i / /\_/.\/.\__/` `; !
   <_,. - ,''!.,i._i___|__.__|__i._i_,}   ( と言うか、私は カガリさんや ルナさんみたいに強くないし
    / .f'"∨ / レ' ∀_WN  _,.- ヽ_}ヽi、
    ̄ ̄.l (.{N    ━    ━   },)/ i     新しい武器を買ったところで 使いこなせるかどうか…… )
      / `ーr-ゝ u          ノl }/
     .(_( ( ヽ_ `,、 _ _,,.r‐'~` 、,イ-i-i、
      .)ノ,.'-'、 ̄\ ∧i~    )’ / _i、
       ./.゚x゚ 》ー 、_ `' 、 ゝ_ _,,. -'ヽ./ ll_x}
      /\/  ,. i>`t`i、}___,,. -'.i、- 、_ {



                    _ , - ‐ - 、_
                  r'´ ̄: : : : : : : : : :/rヽ`; ヽ
                 /`: : : : : : : : : : /,´: -,ヽ:\:`:ヽ
              /: : : : : : : : : ∧": :/,´: :\ヽ`. :-ヽ
                /: : : : : : :ヽ⌒!: L'´': : : ://ヾ ;ヾ_; : :.l
             |: : : : :: ,、<<⌒: : :t‐-: _: :ヽ : 〃: :_: :_|
         / ̄´{_: : :r´/:,´/: : : : l l: r 、ヾ: `´:/_ i i:.|
       ∠__〆:`''ヽ_l l l: : /゛ヽ:','.;ヽ:ヽ. ヽ_/:.///_.|
           /: :y -、: >;-、'l l: : :〃: ゝ;' ' : : : : /´{ /
        r‐-‐'´ : :l ∧}/ l:;;'/_7`_7二ツァ-----―'"‐イ
       (: :/: : :ハ 6 ゛ !ハ|,7z=ソ´l!`リ   , _``''' /    ダーマに行ったら
        Y://: : ヽ_    代;;タ`'     ィソタ' /
       彡: : ´://: : :l     `'''´      ゝ-' /:ヽ、     戦士の修行でもしてみようかな……。
       彡, : { : {: : : /,、             /: : ミ
            Vハリレル'´ { `.、        ヽ  , ': : :{
              , イ   ヽ .\    -‐   イ: : ハ:ミ
       _, 、ィ'´  |    \ ` ‐ , r ' ´  `´ `
   _, -‐'´三三ヽ   l      \_/ ト、
ィ''´´\三三三三\  ヽ     /ヘ  .| ヽ,
    \三三三三\  ヽ   /i o ',  |  /三ュ、
      \三三三三\ ヽ,_/ ` ̄´ヘ //三三;';ゝ、_


124 :◆vsQyY1yD2Q

  NVVVVVVV人
  \     ( ゚Д゚)
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{   ノ    ─  │i|
  レ!小§ (○)  (○)  | イ   当たり前だけど、物騒な武器ばっかだな。
   レ § u (__人__)   |ノ
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ.    杖とかねーのかよ?
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|



                                                    /ヽ         /ヽ
                                                  /  ヽ____/   ヽ
                                                /             ヽ
                           杖? 鋼鉄で杖を作るの?     |                   |
                                                 |  /          \   |
                           それぐらいなら出来るけど       .l ::::::::::: l──‐l ::::::::::: |
                           そんなので いいモナ?       ゙、     ヽ,_,ノ     /
                                                / ̄ヽ______,/
                                                  /    l         ヽ
                                               /      /          l
        .人      ∩_
   NNNN( ゚∀゚)    〈〈〈 ヽ
  <       `ヽ、  〈⊃  }
 < / / " `\ ヽ\ |   |   それでいい!
〃レノ§( ●)  (●)\ヽ !   !
〃レノ§::⌒(__人__)⌒::::\|   l.   俺の武器はそれだ!
 川     |r┬-|       | /
  \     ` ー'´     //     あんま 重過ぎないのを頼むぜ!
  / __        /
  (___)      /


125 :◆vsQyY1yD2Q
     __/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..    ヽ
     / /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
   / .:::::::::::::/..::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::::::::::::..   i
   | :::::::::::〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/ j :::::::::.-}‐- .._ :::.  |
   | :::::::::Y ::::::::::::::::::::: _.. -‐/- | ::::::::::∧::/| ::::::::::W
   | ::::::::::l :::::::::::::::::/..:::::::/   l :::::/ rく.マ:::::::/
   | ::::::::::| ::::::::::::::::::::∧::,rく⌒Y:/  トヘ Yヘh
   | ::::::::::|/\:::::::::::/ / ト、ヘ       |::::} } { |    ねぇ、私のチェーンクロスの修繕は出来る?
   / .::::::::::::::::: >、,イ  { |::::::}       弋ノ ノ` |/
  ./.::::::::::::::::::::f{       ヘ弋_ノ             从
 /.:::::::::::::::::::::::| \      、、      '  ``人::ゝ
 |∧:::::::::::::::∧|  `7            _    ,.ィ仆ミ/
   \::::::|/     厂 ̄ ̄>:: 、  __..  <:::::/
     \|   /'´ ̄`ヽ\  /      ∨
          /      } ヽ{ \



                                                  |\  |\
                                                  |  >|  .\
                                                  |/  |    \
                        あ〜、これは 鎖の輪が緩んで       /     u
                        千切れかけてるモナ。            |    \  |||  |
                                                  |        |||  |
                        モーニングスター用の鎖があるから      −         /
                        それと取り換えになるモナ。          ヽ       /
                                                    > -   ⌒ヽ
                                                    /



                __ ,. -  、  , -- 、
        ,.  - 、 ,. '".:.:.:.:.:.:く.:.:.:.:.:.:.:.`- 、.:.:.:.:.:ヽ
      /.:.:.:.:.:.:.:.:'    .:.:.:.:.:.:'、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:ヽ.:.:.:.:.',
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:  /   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:'.,.:.:.:i
    ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.: /      .....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',.:i.:.:.:.!
     i .:  ..:.:.:.:/    ..:.:.:.:.:.:.:.:,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.:.:.:.:.i.:!.:.:.l
    l ,...:.:.:.:.:/.:, イ.:.:、.:.:.:/.:.:./ !.:.:.:./ヽ/ヽ.:.:.:.:ト'.:.イ
     /.:.:.:.:.:.:.'.:´.:..!.:.:.:.:`/! メ、  !.:.:/ イilヽ、 i.:.:.:/.:.:.:.:',    分かったわ。
   /.:.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:._j.:.:// i ノ! ` レ'  l'il } !ヾ'.:.:.:.:i.:.:.i
.   i.:.:.i.:.:.:.:.:./´ヾ 'ヾ l l j       `' '`lノ.:.:.:.:.:.l.:.:.:!    それでお願い。
.   !.:.,l.:.:.:.:.:.!   ',  'ヽ `゛    ,   /.:.:.:.:.:.:.:.:lヽノ
    レ' l.:.:.:.__l    i` ー 、    r―,  , ィ'.:.:.:.:.:.:.:.:./ '
     ヽノ ヽ、   l、  ,ト、` ー -- r' ヽ i.:.:.:.:,イ.:/
     l'    i`   ヽ-‐'´ ̄ ヽ !`ヽ `ヽ/ '
    r'  i   l      _ _,.. ィ'  l、 /l-- 、
   ヽ ! l   l _ , イl !  ,イ ヽ   l'  !
    ヽヽ__ーr‐ ' 


126 :◆vsQyY1yD2Q
                                                __ _
                                         ,. -−-、/´ .:.:.:.:.:.`>‐- 、
                                          /.:.:.:.:.:_. -‐ .:.:.:.:.:.:.: ̄.:.:.:.:.:.:\ _
                                         /.:.:..:.:./      .:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´.:.:.:.`ヽ
                                      l ..:.:.::/.:.:.:/  . . .;l. . . . . . . . .:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.: l
                                       │.:.:./.:.::/.:.:.:、/.:.:/ |.:.:.:ト、.:.::.:.:.:.:.:.:.、.:ヽ.:...:.:.:.:│
                                      l .:.l.:.:,イ.:.:.:.:.l\,′|.:.:.:| ヽ.:.:.:ヽ_,.:.:.l.:.:l:.:.: : . |
                                       〉.:.:レ.:.:|:.:.:.:/!'´,.ゝ、ヽーl-;=<.:.l.:.:.:.l.:.:|.:.:.:.、 ノ
                                       / :,:.:.:';.:.:ヽ:イ_{ lノ|  ヽj /ハ Vヘ.:.:j.:./.:.:.:.:.:.:ヘ
                    めぐる達は どうするの?   l.:.:.:l:.:.:∧:八:l 丶.り    !り ノ、∨Vi::.:.:.;.:.:.i.:.|
                                      l.:.:∧.:.l::.:l::.::.:l. ' '  '    ´, , r__,ノ:::i:.:;.'.:l:. l:.:|
                                      ∨ \ヽl::.::ノ'\   、     .人:::、::.::l/::.::i::;ハノ
                                          ソ-−- 、lヽ    _, '   ∨ヽハ:.::.:l/
                                          /     ヽ. ` ̄´/     `/7^ヽく
                                        l        ト、   ヽ、._ r〈. l / / ,〉__
                                         |         l、`   l::i. `V{.ノノ ⌒丶、ヽ
                                        l ヽ、       l:ヽ、_ノ:::ヽ./     /、_,. i ',
                                           |  ヽ      ';::::::::::::::::::/     /⊆ニ(ノl  〉
                 / ̄ ̄`>─- 、
         _ _   /´__         \
         ) ヽ `/ 〈               \
        γ    〃  ∧     \__、 \   ヽ
       .イ    /     \    \l  \ !   |
          {   /  ./     \\  \   |  /
        ヽ .i  |    \  |/  ̄ ̄ ̄ /|/ヽ    ん〜、私も修繕だけかな。
           ゙ゝ|  |     \!         ⊂ニ|
          ミ  |       |   /     | |.    モーニングスターに 大鋏。
            ヽ ヽ    l  /        _ノ /
                \\__y ⊂⊃ 、__.ノ /     オーダーメイドしても 剣か 斧か 杖でしょ?
                   ̄l └        /
                    `7フf^  ー―ァく  `丁ヽ.    どれも私には使えそうにないし。
                     _/〈  \__/ |\  |  |
           , -‐/⌒\\    |\jヽ. l |  |
         / ∠ ┬- 、 \\   |::::::|人 ヽ|  |
        〃⌒/_/   \ ヽ \.人__j  ヽ| /  ← 聖なるナイフ 装備中
        l|┬イ  |     ヽ | l |::\ ! | 〈
        l|| |  |        l |_\| ::::::::l || |


127 :◆vsQyY1yD2Q

          , -―-、_
        /: : : : : : :}: :\
       /: : : : : : : : ノ: : : : ヽ
       / : : : : : : /^ヽ: : : : l
        l: : : : : /     l: : : |
        |:l: : : ;≧   ≦l: : :|
        |:|: : /{゚::}    {゚::}|: : :!|      そうね。
      ノリV:l:    ' r‐- 、: l:!
       /: : :{\ ‐_‐ノノ入 \し1     私達は元々、武器を持っての戦いは
        /: : : :{:ノ}>- `i_,ノ{_ / 二ユ    あまり得意じゃないし。
       {: : {: :{ヘ \./ lノ: }:V。  \
       ∧: :ト-ゝ\/ \ノイ: 人 。   \
      | `` l \ }^{|イく  \     \
      |    |   ヽ V  /ー‐|- \   !
     〈     卜、  ∨ /:l   |   \   /
       Y    i:::::\ }/:::::ー::イ     ̄
        |   l    \{      |
       |   |     o    |


                  ,へ、
             , ´  ̄ >.、
            〃       \
           _ノ / /|      ヽ
         < ,_イ-x'、_! ,/|  i   }
        <´ `,i ' rfツ ヾ! ヽi_,| ノ/
       、ー´    '.    ,  fアヽ/ /
       ヾ    ト、 r;   / (    魔法無しで一番強いのが
      /_.., -イ´ `ー,-<´ ,´`
     ∠f´   //'o  ´|i\ r-k,i`i、.    美希って時点で お察しなの。
     ノ|   //  ゚mk'゚ || /   /
     フ}  ;´~ヾー- 、_.,┘/ f  ̄
     レ|  {  《`ヾ 〆》/  .|ゞ
      .!  ゝ _,..   .._,/  .|
      |  f     \ |   .|
      |  |ー-,--‐〈ゞ,!  /
      !  |,,,,__ノ}} `ー'´
     /|  /( (⌒) ) ),}


128 :◆vsQyY1yD2Q

                                                      )\
                                                  γ ´/ 丿 ヽ
                                               __{  / / ) )
                                            /⌒/´ ̄           `>、 \
                                         ァ≠―l              \ハ
                                        /     |      :|\  \  ヽ   v|
                                           /   | t.     :l丶 二ニヽ: : |    l:|
                                       /     :| :| >、   :l    u \|: :   l:|
                                       | l  : :ト、!  _,> 、\ ァー┬‐ |: :  /ヽ
                                      ヽ:l   : :| ―く__ノ   ̄   ー'  /: :/r‐、|
                   美希たん                   \ :|          こつ ̄ l/  /
                                             { `T こつ             /__/-―- 、
                   それは自慢にならないよ……。    .ゝ八    、_,、__,、       /_ /     |
                                         //^ ゝ.   V_ノ    / ノ ̄ ̄`ヽ. |
                                            l/    (`  ー-----‐ '´  ̄         l |
                                         /  丶. `  ー------‐¬1         | |
                                          l     `エニ=−――― '´ __,ノ´     | |
                                          |     ‘7ァーr--r一ァ ァ'"´_|        | |
                                          |     {丶二j__,ノ二{__/´-―|        | |
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: :ヽ
        〃: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉: : :ヽ
         //: : : : : :_____ : : : イ: : : : :ハ
         / レ ´           / 卜 、: : :ハ
       l    -― : : : : : : ァ ´     l _丶 : l
       |/: : : : : : : : : : : / ,      l : : : : : |
      !: : : : : : : : : : ∠、 ̄   ` ー-、l: : : : : :|
        ',: : : : : : : : :/゚J:|     ィ 〒ト、|: : : : : |
        ', : : l : : : /ヘニノ     l ゚Jl::l l: : : : /   仕方ないわ。
           ,: : |:.|: : l`冖′     ゝニノ l: : : :/
         ',: :|:.l: : |       '     /: : : /    .めぐるは、平和な世界で
           |:.:|∧:.:|    、_      /l : : /
           l: : : :ヘ:|\     ̄  /: l:. :/      戦いとは無縁の生活をしていたんだから。
           /: : : : : : l  丶  _  イ: : : :l:./
      `ァ'ーァ': : : :/ノ    l:_:l: : :l: : : :/人__,
     /: :/ : : : /〈       l \: : : : : ヽ ̄
     _/: : /: : : l: :/  ヽ    /  l: :l: : : : :〉
  /八: : {: : : :ヽ:{     \  /   /:/: : :ノノ


129 :◆vsQyY1yD2Q
      ___ i{/. '-―‐-、
ヽ、 ´ ̄`: . .  ̄``'''"´ ̄`ヽ、
. : ヽ: /: .          . . ヽ
: : : {/: . : : .    . .   ィ/_: : . \
: : :/: : : : .  . : :  : . : /〃ヽ: : : . . ヽ
: :/:/: : : : . : :  : . 、: :l l'   ! : : : : トl
:/イ{: : : : : : : .  l,: . lゝ l‐' ,/: : : :l :l
: : lヘ : : : : l: : . {` ‐ゝ_` /l: : :/!:/   うぅ……。
: : f,ヘ: : : : lヽ: : :ゝ‐rfナ  ヾ!/ ノ' 
、: {{ ヘ: : : :ゝ ‐-ヽ ̄   .:::..\      モーニングスターも重いよぉ。
. >ゝニ> - .ニ=‐      _ノ
/イ:/l トlイ: : ハ    u.   ,. ィ          力ないなぁ、私……。
 l' トl  ゝ: トヽ 、    イ__ ィ
   l   ``   _>.‐┬く三´_
   ノ         { 从/: : : : . . `ヽ
  イl       ハ ̄ ̄`ヽ: : : . . \
                                         ヽヾ/              \
                                         /` 、ヾ;-、  \    丶   ヾ'、
                                        / / l  ト、ヽ`>、 ヽ    ヽ   ヾ
                                        ∨ィ l ト,'、`メィlテfミ, ',    ゙r、   ',
                                        リ ! 'リ_ヽヽ ゞ''" `/ ,ィ  ヽ ヾ   、ゝ
                  メイリン、そう言うのは.          ヽ 'fテ `ヾ    / / l   ト, !  、 ',
                  私に任せておけばいいのよ。        >、K     ノ'´ l !  ! リ 、/``
                                      _..,, ,.-'´  ', ,...      / ハ  ! /"´
                  あなたは魔法で          , ' ヽ< 、 _ 、 ヽ`     _,./ノ l ,ケ
                  私達を支えてちょうだい。   ., '    `'' ーくi`'''`、__,,.<_,,..=´=-l/´7
                                  /       /    「| 「 rィ     l_
                                __,/       /‐;-‐―― ll l fラ   __,. -''"`''−..,,__
                              / ´    _,,..- f_/ /     jj」,,.. -‐'´        /`ヽ
                             /         /   /7  / |    ,.---‐┐  , '   l
                            r'      _,/ ̄ ̄´ノ/, '    !   /    ! ,/     l
                            'r−― ''"´      /´ /     | ,∠..,,_   ! /  _,,.. -‐!
                             }        /   / / /     /_´__,/   ∨ く ‐ヽr‐',
                            〈          _l / /     └――‐┘   /ヽ、  `ヾ、ー〈
                             ヽ、...,,,、-ー-ー''´ .l l  !              ,   `丶、   ̄l
                                        l l  !              ,     `ヽ、 !
                                        !ヽ l               ,       ト!
                                          } ll               ,、      !
                                          !  !l ___         r'´ ',     |


第18話へ    4  外伝へ

この記事へのコメント
ギャル夫なら、確かにリュカに匹敵する魔物使いになれそうな気がするな
…てか、本当になんでやる夫はニートだったんだろ。気遣い完璧じゃねぇかw
Posted by at 2010年07月25日 16:06
こうして見ると、非力なキャラでも装備できて役に立つ毒針や毒蛾のナイフのありがたさがよくわかる
Posted by at 2010年07月25日 22:33
紫のターバンに紫のマント……ギャル夫がどんどんX主人公にwww
鋼鉄の杖をオーダーメイドしてるけど、理力の杖は魔導士の杖みたいに製法が失伝してるのかな?
Posted by at 2010年07月26日 07:57
やる夫は気遣いすぎて外に出れなくなるタイプでしょ。

今は無理矢理に放り出されて、しかも目標が目の前に提示されてるから動いてる。
その目標だってすごく受身姿勢だし、こんなもんかと。
Posted by at 2010年08月18日 05:21
ニートと人間嫌いの引きこもりとは違う属性ってことだと思う。
ニートっつてもサバイバル技術を独学で磨いてたみたいだしな。
Posted by at 2010年10月04日 09:20
紫のターバンがいいお!って握りこぶしで語ってるのに吹いたw
Posted by at 2010年10月22日 01:49
まて、紫のターバンだと上半身裸でマント装備にしなきゃいけなくなるぞっ!?

>理力の杖
きっとバーン様が光魔の杖の代用に買い占めたんだよ…
Posted by at 2010年11月26日 16:13
以前「まずは防具から揃えていく」と言っていただけあって、装備を買う順番がどの町でも防具→武器になってるね。
Posted by at 2011年07月21日 00:39
まだ大丈夫はもう危ないの精神で問題ないよな、とくに防具は自分の命を預けるんだから。
Posted by at 2011年09月15日 22:40
ギャル夫がV主人公化していくが、嫁は来るのだろうか…
それにしてもウチの子呼びは和むわ
Posted by at 2011年09月15日 22:43
紫のターバンに紫のマントに杖ってw
ギャル夫が完全にXの主人公化しつつある件
Posted by at 2011年09月17日 22:01
まさに「リュ化」してるんですね
Posted by at 2012年02月23日 21:08
残念ながら理力の杖が存在してもギャル夫は装備したがらないだろうがな
デザインから見ても『魔力強化する槍』みたいな物っぽいし
魔法職用だから杖って付いてるだけでさ
ギャル夫が嫌がる物騒な武器だよ
(それにモンスター仲間にするなら刃物より杖の方が良さ気っぽいしビジュアル的に)
Posted by at 2012年06月01日 22:42
というか、銀の髪飾りの着用例が風の谷のナウシカだったのに吹いたwww
Posted by urutexi at 2013年04月06日 13:05
モデルのイメージが姫姉さまか
このファンタジー的な発想で
銀の髪飾りを提案したのって
もしかして、ねらう代だったりせんかな?
Posted by at 2013年09月02日 18:59
ふと思ったんだけど、紫の布使っていいのかな?
紫は高貴な人しか使えないって聞いたことあるけど、ファンタジー世界では関係ない?
Posted by at 2013年10月29日 21:45
関係ないだろう。
紫が高貴な色っていうのは元々ローマ帝国皇帝が礼服に使ったからだし。(ローマでは紫の着色料は貴重だった)
それがギリシャ・ローマ→中国→日本の冠位十二階の最高位の色ってなったわけだから。(しかも日本では紫は別に貴重な着色料ではなかった)
まあ、貴重=高貴ってわけでもないから、この世界のお偉いさんが好んで使う色=高貴な色になるんじゃないかなぁ?
Posted by at 2013年11月05日 09:11
>>紫の布使ってもいいのかな?

すげえすっとんきょうな疑問www
Posted by at 2013年11月19日 21:20
「まだ大丈夫はもう危ない」が通じないのはDQユーザーだからか
WIZユーザーなら間違いなく過信しないのに
Posted by at 2013年12月01日 19:11
いや、貴族社会とか、服装で地位を表明する時代のお話なんだからそんなすっとんきょうな疑問じゃないだろう。
Posted by    at 2014年01月27日 11:44
 ギャル男のリュ化www いいえて妙ですなw で、次の得物が鋼鉄の杖か。Xの鉄の杖もそこそこ強かったから、けっこう攻撃力上がりそう。

 にしても…銀の髪飾りがナウシカのあれとか…頭部防御力かなり高くなりそうだなぁw
Posted by at 2014年04月27日 20:21
ただし、リュカと違って運はよさそうだ。
……陛下が群を抜いて不幸なだけって気もする。
Posted by at 2015年01月30日 19:46
RPG屈指の不幸度だもんねぇ…DQ5と真女神転生1とペルソナ3の主人公にはなりたくない。
Posted by at 2015年08月29日 22:44
5の主人公はまだ4の主人公よりは比較的マシだと思う……マスタードラゴン絶対許さねぇ。

Posted by at 2015年10月23日 12:53
メイリンはここでモーニングスターに憧れていたのか

このことが原因であんなことになろうとは・・・
Posted by at 2015年12月15日 20:27
色の問題なんて所違えば全然違う文化になるぞ。考証は無意味
例えば他の国だとメジャーなのに日本だと赤い鞘は下賎な色とされてたし
ヨーロッパじゃ緑は不吉な色とされてきた

あとは一番極端な例だと東アジアとヨーロッパだと黄色に対する考えが真逆だったりもする
Posted by at 2017年06月03日 21:55
バッフ・クランとロゴ・ダウでは白旗の意味が正反対だもんな(違
Posted by at 2017年06月04日 06:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39805241
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ