■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/3 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年07月25日

第19話「バハラタは買い物日和」(5)

第18話へ     5 外伝へ

130 :◆vsQyY1yD2Q
/  ,  ::i  ::i:i :,'``リ`ソヽ',  |‐-l l、'     ...::/:/:::::::::  ::::::::::
  /  :::| :::lミi ::i==≠=ミ.', :i  l l  '    ..:/::/::::::::  ...:::::::::::
 /  :::l  :|〃,' .r'´``,ヽ、.V   リ   ',   :イ::/l:::::  /::::::::::::::
./i   :::',  | ゝ.,辷'"´:::::}`       ',  ./ソ'``l::: /:::::::::::::::::
〃l   :l.', |  ¨ `` ‐- '-'       l/.ィ≠ミi/`/:::::::::::::::::::
i |  :::| ',.|                   "r´`,ヽ _//::::::::::::::::
l |  :::|  !                、 ゞ辷´::ノヾイ::::::::: ィ:::::::    さて、どうしようか。
`Y  :::|   .              ヽ ``ヾ'._'´/:::::/ .|::::::::/
‐.|   ::|                ,. '    /::/:|.  l:::::/    使うだけなら どれでも問題ないんだが。
 ',  .::|.、             ,     _,/ィ ´::::: |.  l::/
  ',   | ヽヽ、       --─- 、       /::: ∧:: |  ノ'
  ',  l  ::\ヽ、       -  `     /::: ,' ',:::l
   ' ,. i   :::\ヽ、         . <::::::::  i  ',::i
    ヽ ',    :::\ ヽ、    . <:::::::::::::::::  |   ',l
.     ' ',     :\,.>-<: : : : :V::::::::::    |   i




         ,
       /{   _ -‐   ̄、`丶
    , --{ :ヽ / ̄` 丶、  ヽ `ユ}ヽ
  / ..:::::::::::ソ_     丶 | / } '"ヽ
  j   : : :::::; -‐''`ー- ,,__ ヽj/ /:::::. :.ヽ
  {   .:::∠    :. :::;i {` ーr:r'`ヽ::::::::j
  ヽ  :::::/   ::i、 ::ハ{ヽ!  jハ l  ヽ::/
   ヽ ::::{lハ  .、i ,ゝ{ミ、   '´/7ィ }:{    使いこなす以前に
    } :::l {::ヽ:..:::ヽ ━    ━テ/.:./::{
   ノ ::;;:{ ヽ{」`ミ⊂⊃ 、_,、_, ⊂jィへ::ヽ    どんな重い武器でも持てちゃうんだよね。
  _ノ .::/゙ヽi⌒ヽ:ト`   (_.ノ  ノ::./⌒)-'
  ~{rへ  ヽ  ヽ >、 __,. ィ´}ハノヽ/     カガリさんって。              ィ´
   `   ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ                           //  __
       ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´                           { レ'"´.::.::.::.::.::``丶、
                                               /ヽ 、::.::.::.: :.:.::.::.::.::.::.::.:.、
                                             ., '. . .::.`.::.::.:. :.:. :.: :.::.:. ::.',
                                             /.:.:.::.: ./.::/.::.::.::.i、::.::.::.:.:. ::.:.::.::.',
                                             .{.:{::!::.::.:|::厶::.::.{::.{、\::.::.::.::.::.!:.::.}
                                             .|∧!.::.::.レノ ト、::..V \` 、::.::.::.!:.::.|
                          重い防具は ダメなのにね。    \::i{ ━ ヽ  ━  〉.::.::.L::リ
                                               /.::'⊃ 、_,、_, ⊂⊃.::.:::}シ′
                                            /⌒/イ::/ヽ.  ゝ._)  イ::/⌒.i
                                            \ /:::::/   >r==≦^7/   /
                                             ./:::::/  {_::::」V]::/{ヘ、__∧
                                             .`ヽ<  〃/´ {∠ュ `ーヘ


131 :◆vsQyY1yD2Q

                             , -──- 、
                             / / ̄ ̄``ヽ\
                             \\ __ __ノ(⌒)ニニ┬_─-_--_─‐‐ァ
                             /r'´ ̄ ̄`ヽヽ(⌒)ニニ┴────一'
                             | \    ノノ´¨¨
                             ヽ_ニニニノ´     ┌―――――――――――――──┐
                                         |   大鋏 4700G 攻撃力+47   .|
                                         └―――――――――――――──┘



               ___
            . "´      `丶、
              /            \
            /               ヽ
         i: : : : : . : : : .  : :      ヽ
         |: : : : : . :  : :、: . : :、: :  | . ト|
         i: : : :_|: : : . ト、|ヽ、ト|ハ: |: ハ|: . |
        ノ: : : ft1: : : :ヽ ´i-'f^`Vイjハiハ/
       /イ: : : :ヽ|:i : : :ヽi   ̄  ヽ |: |     いちばん 強そうなのは
      ∠ィ: : :i: : : |ヘ: 、: :ハ      __ 'ノト|
       ∠ -‐|: ィ: :/ヘ |\ ヽ  ´ /|      やっぱり オオバサミか?
          ",レ' |  `  丶i >く、ト|
       . -‐  ': : : ヽ、   | |  /: :\
.      /: : : : : : : : : : ヽ`丶 Lヽ/|: : : : ヽ
      {: : : : : : : : : : : : : \  `i |: : :i/: |
.       }: : : : : : : : : : : : : : : ヽ  、 V: V:|
      j: : : : : : : : : : : : : : : : :ハ  、 V: V:}


132 :◆vsQyY1yD2Q

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    _ノ  ヽ__ ヽ    と言うか、ゲームやってる当時から不思議だったんだけど
 |    (○)  (○) |
 \.u ∩(__人/777/    この武器、どうやって使うんだお?
 /  (丶_//// \
                                                     , -─‐ 、
                                                    -‐{__rァ  / _
                                               .  ´      {__厶   ヽ.
                                             /         く__フ    ',
.                                             /                   }
                                            /ィ     ,  . : : : :/:, : : . : : :、
                                            / ,   , . ! . : :_:/_ム:ムイ: : :! : : ヽ、_
                                            l :{   . :l: :从l、: /l/iひ小 : : !}: : : :__
                        何 むつかしく考えてるんだ?   |八 \lVにムV   ヾソ|: : :lハ/
                                              l、: :ト、 ヾソ ,      |/l/ /
                        近づいて斬るだけだろ?       | \|:ハ    _  /   i  i┐
                                              |/lイ 、`マた¬≦}     {  | |
.                                                |/V\{  \ {\__人 } }
                                                      ヽ  トi`マ´  \ `Lj
                                                       ゙ー{_{_厶     \_
                                                         ヽ\_      ̄
                                                            `ー==━


133 :◆vsQyY1yD2Q
: : : : : : : : : : : : : : -ミ、: ;' : : : : : : :ヽ: : : :.',
: : : : : : : : : : : : : : : : : ゝ: : : : : : : : : :ヽ: : :',
: : : : : /: : : : : : : : :i: : :∧: '; : : : : : : : ; ` : :',
: : : : /: : .;' : : : : ;ィ': ::/  '; :'; : : ; : : : ; : : : : l
: :i: : : ; : :l: : : : :/ |: :/   ';: l; : :|: : : : |: : : : |
: l: : イl: :.:l: : : :/ |: ;'    l:.| '; :.|: : : : '; ; : : |
: l: :;' .|: :∧: :.;'  |:;'     |:;' '; |: : : : ; : '; : |
: :|:|二|:;'ミ'; :;'   |' _z二三|;'=-'; |: : :/: '; : ';.{.     ……まぁ、間違ってはないわね。
: : :|. l  ミ、|ヽ '        リ: : ハ、: ';ヽ;ヽ
: : :',゙' 、,___  ',    、___、, "/:./ j />: : l ヾ    実は私、それ使ってたのよ、昔。
: : ; ヽ   ̄''  l   '' ̄ ̄"´/: / r´/: /ヾ
ヽ: ',`        |      -´" ./_/: :/
  ヽ',      !      U /: : : /        威力はあるけど、間合いは狭いわよ。
   i..、       ゙       /: : : ;.'
   |: : \   __    /|: :ハ:;'          敵の懐に飛び込む訳だから
   |: ; : .| ヽ ゞ_ヽ , ´ .|: | '|
   ,':;' |: :ト`.  \__ ,イ    |: :|               武闘家並の身のこなしが必要になるわ。
  /´ ,' : |           |: :|.、_
   /ハ: :|           !';:.|  ` ‐-、___
― '´  ';|            ';:|     }三三
三    ヾ            ヾ!     .|三三
三―――――- 、     , ――――  |三三
三ュ_        `    ´        |三三
三三ヽ      _____, ―― ´ ̄ ̄ ̄ ̄
                                                 ___
                                           _,.-'´ ̄ ̄´    `-.、
                                         /             \
                                        /                ヽ
.                                       /                   '!
                                       i/  ,   ,.  ,! ., ,!        .!
                                   .   ´l ., .!  /i ./! ./!/ ! /!ハ     .,.!
                                       l/!i'、l .i=l / .i .i.i/-,!/ニリ.!,! .,-  i'`
                 それなら 何の問題もない。      ` `/ヽ l.!.リヒ!.リ´ i´ '-!./i /./  !
                                         i  i`i.'--'    `ー‐' ./ /'´  .ヽ、
                 私のモットーは、重い防具より.     .! !、  、____,. -'! i /.、ヽヽ、.ヾ_
                 すばやい身のこなしだ。         .!/ ,.`=‐`ー―ー'´ニ´´ヽ`´ ` ̄`
                                         ` ./::::::::::::i |  /:::::::::::::::::\
                                          i、   ヽ.!__.i::::::::::::::::::::::::::`ー---,-‐、__
                                          .!ヽ:::::::::::::::::::: ̄`i´ ̄'-、_:::::::::::::::::!. ヽ'  `!
                                           !::::\::::::::::::::::::::::l    ノ`ー---i---― '´
                                           i:::::::::`!`.lー.i-.:'::´ ̄ ̄´


134 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)    \/   /   /  )    ダメぇーーーっ!
     |     |i|||||||i|     /  /  /  /
     \     |ェェェェ|     /   '` ´  /       話聞いてると、敵の懐に飛び込むとか
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴.       ムチャクチャ危なそうな武器だお!
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´    それダメ! カガリ、別のにするお!
   /           ヽ._       __  \
               `   --‐'´ `゙' 、_.)

                                    /          、 .             ヽ.
                                   / ィ   ,    !: :ヽ : : .  i: : }    :   ',
                                    |/ / ,  / .i:l |、_LV≧l、l :/ ./   :i  :|
.                                     / / .{: :从 : |\l7ィ_テトl/ :/    i:|  :{
                                   l :/: :i : :Vィらト!   _ヾソ/:イ  . : 从 : : :ヽ.
             し、しかたないな。           |八: :|\:{弋ツ .::::  //l//   : : iV}: : : ヽト\
.                                     ヽ|  }/l/ヽ         /イ . : : :}ノ: : : : : ヽ
             やる夫が そんなに心配するなら         八   tぅ     /, : : /:ム: : : :丶ト-\
             オオバサミは やめておこう。        /ィ :\  `      /イ : /|/ }: : :、: : \
                                        / :/ >、_ ..   /: :/    |: :∠≧=-゙ー  _ ..二
             やる夫と おそろいの鉄の斧にする。    .|:/}/  |/lく\ {l/    」/{       . ´
                                          l′,   -‐ ¬ ハ|    /  }   /
             それならいいだろ?                  /       |\{ノ   /   ,'  /
                                      /          l  `l  ´    / , '
                                        〈 、       l   |       / /
                                      ) 丶ヽ.     l   |     / /
                                     {    \{    l  |   / /


135 :◆vsQyY1yD2Q

             -──-  _
          ´         ` 、
      /                  \
      '                  \
.    /      . . .    .l : i  : . . ハ-ヽ
    '       :、__: : .  ハ:∧ : : : ハ
    ',    . l、___ヽ`  、/ ,斗=lイ: /: ヘl
      、   lヽl _      '   'イ: : >-   と言うわけで、私は 鉄の斧 を注文するぞ!
     ∨: l  ヽ〃 ̄`    : _   }、: :ヽ
     ヽ: ', : ゝ、    r  ´ |  イ:::}、: ハ    にぎりの意匠は、やる夫と おそろいにしてくれ!
      }: :ヽ: : rヽ.    ∨  , /:::::/| ヽ: l
     _ノ イ: :>ヽ>ェ 、.`二/l::::/`'  `'
          l: :∧: :∧/::\_ |:ハN、:ハ
        l:/ ヽ' {::::::::::::::〉l」 Ll ∨
            /::::::::rL... ─--{
             /:::::::://三二ニ二}
            _/_:::::://::::   i , .ハ
         `ゝ-‐ ' /:::::    ,'...  l
              L/L___/_∧_|
              /ー/  l─-l
          r'⌒ヽ .//   ,' j  L..、
          {___j  {ノ_'__)



                                              __ _     _ __
                                            〈     `> ` ̄ ̄´ <´     〉
                                           ',  /          \  /
                                            ∨  -‐         ‐-  ∨
                                            |                |   _
                                 了解モナっ!   .|      ト―ー┐     |/   `ヽ
                                              |     l     l    /       }
                                            \___ `    ´   /      /
                                                ノ'´             /
                                                 /              ,, '"
                                                /     i         i


136 :◆vsQyY1yD2Q

              ヾ、
                   |:'.,       _,ィ
                |: :',   _,ィ‐'´: :/
                   |: : } /: : : : /
                ';: : l |: : :,r' ´
                 '; |,': :/_, -ー- 、
                  ,ィ´⌒:`|: /: /: : : : : `: :ヽ
            /: : : : : : ミ、: {: : : _: : ; : : : \
           /: ; : : : : : : : : : ;: :´: : : : : : : : : : : :ヽ
         /: ; ': : : : ; : : ; : ' ´: ' 、ヽ: : : : : : : : : : : \
        /: : 彡: : ://:/: : : :´: : :ゝ ';: : : : : : : : : : : : :l
        /:/l: : : ://:/: : : : : /;´⌒; :'、: : : : : : : : : : : |
          i:,' /l: : //: /: : : :/: ; |:/   |::|`; : ; : : ; : : : : ;'
  ,     |' ´ ,>´: ;/;l: : : :.l∠斗=ミヘ..|:| ',>: : :i: : : :/
 /i      -='丁: : .r'; : : : {:l ,.ィ=x、ヽ`l| ,rf、゙、: :/ : : /
/: {           |: : : :', l_: : 、:ヽ《r';;} , ` ,ソ {r} ',,': : ; /
: : ヽ       /: : : : :ヽ\ `lヾ、`"    ',゛゙ l: : {´   ( やる夫君って、随分と心配性なのね……。
`; : :`ヽ ___, .イ: : : : : : / ̄、ヾ``u    , / ./:|ヾ}
 ヾ; : : : : : : : : : : :>l: /   ヽ     ,_,  / '.        その割には、自分のターバンの傷みには
   '、: : : _, -‐へ\!{    ,_> 、  ,.ィ´          てんで無頓着だったり
―― ' "´   ̄  ヾ´、   |´ヾ、ヽ ヽ '´ ,'
             ';|   L, ';'、  i  }            見てるこっちが ハラハラしてくるわ )
            }i |-‐-   }:|', |  ,'
            , l:|        `ヽ' ,'
          _ ,イ  ,':{        `,ヽ
 ̄7ー--、_  ´     ';:',   {     ' ,l ヽ
  |     i ` 、     ';',   ' ,     l  ヽ
. ´!    ヽ ` `  、   'ミ、   ヽ   |ゝ,  ',
´/    、 ヽ        ヽ二ゝ、 '、 //   }
.|     \           о'、_,}彡ソ   .,'



         ヽ、)
           , '`´ ̄ ̄` ー、  |ヽ/|_
          /: : :/: : :`i、 : :\ .\   /
         /: : /: :/ :/: |: i :|=ミ、ヽ  |__>
         { :/:/ /ゝノイ ノl/l/-ヽ: :|
         | :レ |   ○   ○l: :|
        从: (|⊂⊃ 、_,、_, ⊂l:/     ( って、何で こんなに気にしてるのよ 私は!? )
      i⌒ヽゝ    (_.ノ  ル/⌒)
      ヽ  ヽ 从ヽ,、 __, イ从ヽ、/
       ∧___,ヘ ヽll- 、 , il ,ノ 、 〉
       ヾ  ;_ ,(  \、__y_,!゜ ,)′


137 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       /     \
      /       .ノ  \
    /       (●)  \    雅音さん、どうしたんだお?
    |         (__人__)|
     \           ` ⌒/     武器の注文は終わったから 次行くお。
    ノ           \
  /´               ヽ

                                      /: : : : : : ´ ̄ ̄⌒`ヽ: : : : : ヽ ̄`ヽ: : : :ヽ
.                                      /: : : : : /: : : : : : : : : : /: : : : : : ヽ: : : : `: : :ヽ
                                       /: : : :/: : /: : : : : : : : ; ィ: : : i : : : : : : : : : : : : : : : '.,
                                    /: : : :/: : /: : : ; : : : :/ |: : : l: : : : : : : : : ; : : : : : : :',
.                                   /: : : : |: : /: : : ィ: : : /   |: : : |: : : : : ; : : : ヽ: : : : : : :',
                                  /: : i: : :|: : l: : : / |: : /    |: : /; : : : : :'; : : : :ヽ: : : : : : |
                                  |: : :';: : |: :ハ: : /_ .|: /、-‐'彡=|:.;'=ヾ: : : : :.|: : : : :ヽ: : : :i: :|
                                  l: : : ';: :.|: |カ:/ ̄, !`` ̄ _レ'   |: ヽ: : ヽ: ヾ: : ヽ: : :.|: :|
                                    '; : : :';: レ| <イム',    ,イPタソ> ,': : : \:rヽ: ヽ: : \: l: :|
                                   ヽ: : :'.;: .', 弋ソ l     ゙ー" ,': : : : : : fう';: | l: `ヽ>/
                あ……ご、ごめんなさい。.     ヽ: : ヽ:.',::::: ,'      :::::::::/:/|: : : / 7リヾ,|: : : : /
                                     >; ミ{ヾ,  、       "   /: :/_ノ /´: ;i : /
                今 行くわ。              " ! ',   `      u .彡'´ x-r"´: : : :∧;'
                                            ヽ   t_--、         |: : : : :./ '
                                           \  ‐-      ,    !: : : : :|
                                            ヽ      , .ィ´    /: : : : :|
                                                ` -‐ r'"´       /,イ: : : :.|
                                               |       /:/ |: : : : :|
                                                 /       〃 ,': : : ;';: |
                               r-―― ´ ̄ヘ ̄ヽ ̄ ̄´             ,': : : :.|.ヾ|
                              ./          ヽ\ ヽ           //|: : :.|: |
                             /               ヽ\::ヽ            /:;' |: : /: |


138 :◆vsQyY1yD2Q
      /   Κ |   .;:,'                  ,;:,'   ┃<>○<>┃
    /        |        √                    ┃┼┼∧┼┼┃
  / .;:':      l   _________  || ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄/||∨━━┛
/            |./,ィ::〜:〜::〜:〜::〜:ァ .|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|||_||_.||‖||
           //::〜:::〜:::: 〜:::::..//||_||_||_||_||___l|/||
          ::|_i__i___i___i___i___|/| |/\| |/\| |====| |/||
 ;;         :::;|___i_[ ̄ ̄ ̄ ̄]_____i__|/| |\/| |\/| |====| |\|| #;
       #;  ::;;|_i__i___i___i___i___|/| |/\| |/\| |====| |/||____
          :::;;;|___i_|人从人|___i_|/| |\/| |\/| |====| |\||
   <二二二>/.|_i___|炎炎炎|_i___|/|_|/\|_|/\|_|====| |
   | .......::::|   ;;  ;;::.     .:;;  ;;
   <二二二>  ;;   ;;:::............:::;;   ;;
;:   | .......::::|    ;;,,  ________               .______
   <二二二>     /:::::〜::::〜::::〜:::::/|    =ニニニゝ    /: : : : : : : : : : :
/          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |   <[  ̄ ̄]/    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                                        それじゃ、最後は 靴を買いに行くお! >

                                   その後は、屋敷に戻って お昼ご飯ですね! >

                                     任せて、腕によりをかけて作ってあげるわ。 >

                                               雅音さん? 顔 赤いですよ? >

                                         え? だ、大丈夫よ、何でもないから! >


139 :◆vsQyY1yD2Q
      /   Κ |   .;:,'                  ,;:,'   ┃<>○<>┃
    /        |        √                    ┃┼┼∧┼┼┃
  / .;:':      l   _________  || ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄/||∨━━┛
/            |./,ィ::〜:〜::〜:〜::〜:ァ .|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|||_||_.||‖||
           //::〜:::〜:::: 〜:::::..//||_||_||_||_||___l|/||
          ::|_i__i___i___i___i___|/| |/\| |/\| |====| |/||
 ;;         :::;|___i_[ ̄ ̄ ̄ ̄]_____i__|/| |\/| |\/| |====| |\|| #;
       #;  ::;;|_i__i___i___i___i___|/| |/\| |/\| |====| |/||____
          :::;;;|___i_|人从人|___i_|/| |\/| |\/| |====| |\||
   <二二二>/.|_i___|炎炎炎|_i___|/|_|/\|_|/\|_|====| |
   | .......::::|   ;;  ;;::.     .:;;  ;;
   <二二二>  ;;   ;;:::............:::;;   ;;
;:   | .......::::|    ;;,,  ________               .______
   <二二二>     /:::::〜::::〜::::〜:::::/|    =ニニニゝ    /: : : : : : : : : : :
/          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |   <[  ̄ ̄]/    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



       //
      / /
     ./  /    パカッ
    /  _r' ̄`ー-、
    /   i ryryry、 〉
   / ∩ノ≦弓w巨≧____
   / .|イ!え}リ|慈|リえ    /
  //ゝ|7メイドガイヽ__/
  " ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"∪


140 :◆vsQyY1yD2Q
           /::::::::/ _」ノ__」..L_く___〉__::::::::::\
           /:::::/ ̄ヽi´       \_ノ、::::::::::::\
        /:::::∠ ___」 ヒッ、       \)::::::::::::/
          /::::::::/:!,ハ;:::::::::::i`冖‐-`.、 \  }:::::::<
       /:::::::::;::::|し'::::::::::::l       ト、  ノく';::::::::::\
.      /:::::::::/::::::V::::::::::::::ハ.      | \_/ィァ::::::::::::::/   ククク……あの男。
.    /:::::::::/:::::::::j:::::::::::::,.レへ _   、_/_/了{ ::::::::::/
.   /::::::::::::::!:::::::::/!::::::::::::; ∨_,{ /iヽ、   /\):::::::/       思っていた以上に甲斐性があるではないか。
 /::::::::::::::::::::|:::::::/|::::::::/   ` ー 、{/ハィ ':::::|::::::::::::|
イ::::::::::::::::::::::::::|::::/___|:::::::::{      `ヾ'/:::::: |:::::::::: |      そのくせ 母性本能をくすぐりおる。
 ̄ ̄{ ̄\./|:::!  |:::::::::ハ、-‐- .、   / ::::::: | :::::::: |
l   i |::::::::: \.!:::!   |::::::/  \  __>ノ :::::::::: |:::::::::::|      中々に 愛いヤツよ。
l   l|:::::::::::::::|:::|   |:::::|   /ハ___/ :::::::::::::::: |::::::::: |
l   l|:::::::::::::::|:::|\_|:::::|  / l \}\:::::::::::::::| ::::::: |
l   l|:::::::::::::::|:::|:::::::|:::::l/ヽ.ハ_/i /| } :::::::::: |::::::::::|
l   l|:::::::::::::::∨:::::::j/r''"く(   ){_/ ::::::::::::::|:::::::: |



                    _
                  __/:::::::::::::‐-......__
                    /::::::__r _フ_,勹ヘ::::::\
                /:::::ん,:'´    `ヽフ:::::<. rー- 、
                  /::::::ル' ト、 \_j__ マフ:/`)7  !、
                    /::;ィム.ヘr`⌒ヽ._ノ _,ク'_).   /  } |、       だが、それでこそ、
    _          /::::::::::::::::::! ト,、 マi7´ /ヘi′    ,   〉、   ご奉仕のし甲斐があると言うもの!
  {>、:::::::::::::::::‐-..、 /::::::::::::::::::;ハ ド'ミニ=vチ::::l  ′   ′,/ ,ハ
  |:::::::::::`> 、::::::::::::ヾ:rハ:::/{::::::!小.    /:::::|     ′   ,/.   さぁ、雅音よ!
  |::::::::/   `ヽ:::::::::::\ヾ、.|::::::! \ミ‐‐r'ヽ:::::!、         ,/
  |:::::/        \:::::::::::::Yハヘ::::|_,.ヘ⌒や、 !:::lr'=ー-..._   /::::::::::7  今こそ、再び立ち上がるがいいッ!!
  \;        \::::::::::Yハ::ヾ{  ヽノ_.ノン´§|i|i|i|i|i}`ヾ':::::::::::/
.   i    ::.    `゙ミー`:::::::::Yハ:::::::>-(盆)ヽ:,广冖ーミ§/:::::::/ ̄ ̄ ̄}
    !   :::::...::::::/ \::::::::::} |::/   ヽ.l  /      `7:::::::ノ_,.:':! _」.   ト、
    ヽ.  ::::::::/    `¨ヾミ、ノ,′    }/      /{:::::「  `ソ  {/:::7 〉
      \:::::::/ 、       ヾ!     /      ./ Y::{  r'′  i::::/ ./,ハ


141 :◆vsQyY1yD2Q

                                                   ./ヽ       /ヽ
                                                  / ヽ      / ヽ
                                                  /U ヽ___/  ヽ
                                                /   U    :::::::::::U:\
                                                // ___   \  ::::::::::::::|
                              ……コガラシさん。        .|  |   |     U :::::::::::::|
                                                |U |   |      ::::::U::::|
                              ウチの床に 大穴開けて   |. ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
                              何やってるモナ?       ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
                                              / ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
                                              |           ::::::::::::::::::::::|
                                              \___      :::::::::::::::::::::::|


142 :◆vsQyY1yD2Q
【 靴職人工房 】
  | .__________________  |  |           〔0=============0〕
  | |  |                          | |  |            |゚Y´゚`Y´i`Y´゚`Y゚|
  | |  |{二二}二}    {二二}二}          | |  |            |:.:.:.:.:.:.:.:. ! :.:.:.:.:.:.:.:|
  | |  |_.|   |__ _|__ ____|   |__ _|__ _____,,,,| |  |            |:.:.:.:.:.:.:.:. ! :.:.:.:.:.:.:.:|
  | |/ !、__)___).    !、__)___)        | |  |            |:.:.:.:.:.:.:.:. ! :.:.:.:.:.:.:.:|
  | |====================================| |  |            |:.:.:.:.:.:.:.:. ! :.:.:.:.:.:.:.:|
  | |  |                          | |  |            |:.:.:.:.:.:.:.:. ! :.:.:.:.:.:.:.:|
  | |  |{二二}二}                    | |  |            |:.:.:.:.:.:.:.:. ! :.:.:.:.:.:.:.:|
  | |  |_|   |__ _|__..___________,,,,| |  | __       |:::人::人 i 人::人:::|
  | |/ !、__)___)                     | | /   /|      |             |  ┏━━┓
_| | ̄ ̄ ̄ ̄|l| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|l| ̄ ̄ ̄ ̄ !/   /  .|___|             |  ┗┯┯┛
  | |       (|l|)       |       (|l|)     /   ∠__/                     / l ̄ ̄ ̄|_
  | |        |l|        |        |l|     /          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |.::l      |




         .∧__,,∧   いらっしゃい。
        (´・ω・`)
         (つ  と)   旅用の靴を お求めですか?
         `u―u´


143 :◆vsQyY1yD2Q

      ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    (●)  (●) \   全員の靴を 新調したいんだけど
 |       (__人__)    |
 ./     ∩ノ ⊃  /    いけるかお?
 (  \ / _ノ |  |
 .\ “  /__|  |
   \ /___ /



                                               ♪ ∧,_∧
                       11人分ですね、お任せ下さい。       (´・ω・`) ))
                                                (( ( つ ヽ、  ♪
                                                  〉 とノ )))
                                                 (__ノ^(_)



                                                   ∧,_∧ ♪
                       数が多いですけど、大丈夫ですよ。    (( (    )
                                              ♪   /    ) ))
                       他の職人にも声を掛けますから。      (( (  (  〈
                                                  (_)^ヽ__)


144 :◆vsQyY1yD2Q

           ,.-―ァ''"~ ̄~`ゞ‐- 、__....,,,_
         /  / ,         `丶、ヽ
           /  '  /    -‐-ィ      ヽ }
        リ   , / /´i  ,∠´|  .八‐、 .i  }
       /   { ! ./ 人/ iノ八ノ rh  | .}!    それと、予備のサンダルが欲しいわね。
     ∠ 」   `、V癶'゙-{!  し'   { ノ|〉ノ 八
          |     入     ___ ' `゙,イ〜'´ \   これは 出来合の物でもいいわ。
          |    ノ`\i、    ゝノ ノ!    .厂´
        |   /    | `丶、 __, '゙ .|  .,イノ
        ゞり´   _,ノ    l、_  ゝノ
           ,∠幵     {幵ブ⌒ヽ、
          /ィ∬}`ー一''''´ {∬}     ',




                                それなら、そっちの棚にありますよ。
                                                        ∧_∧
                                好きなのを選んでください。       (・ω・`)
                                                        (∩∩)



  NVVVVVVV人
  \     (. ゚ -゚)
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     \ \ ヽ
  〃 {_{   ─    ─ │i|
  レ!小§  (●)  (●) .| イ   サンダルか、休憩中とかには いいかもな。
   レ §    (__人__)  |ノ
  /     ∩ノ ⊃ 。/l     よし、俺も買っとくか。
  (  \ / _ノ  |. |
  .\ “∞∞/__ノ  |
    \。/____ノ


145 :◆vsQyY1yD2Q

                                                  , -───-- 、_
                                           / / ,、 \/L.  `ヽ、
                                          / r-┘ 〈 〉 __ ∠ ヽ \
                                         // ニr─-- 、/,-┐| -二 '、 ヽ
                                         |ハ>ヘ く> 二─┴-- 、   ヽ 〉
                                        / く < ,ィ7ハ{  -‐云弌ー`ヽ  l |
                                          |   ∠l7土_ヽ   f{ヒt' }「` ミy=、L_
                                        !  イ トr{ヒハ      ゞ- '′  /イr ト、`丶
                                         个l | 八ゞ-'′ }        // フ ハ ヾ `、
              靴は、選ぶ余地がないから 楽ですね。   ハ{^Yト-    ヽ`      { ニイ| ハ- ゝ´
                                         lハVヘ.    _ -‐'     爪 l| ヘ \
                                        / /ーヘ      ´       イソ リ ハ リ }
                                        〈 / /ソ >、      ' .l乂,リ{ {人リノ
                                        )乂 {小ミヾハハ}> -‐ ´   |ヾ "
                                                 /|       /\
           _,.. -――― - 、   __
          /           `′ |
          , ': : . . .  . .      ,' /     | ̄ ``i.
       /   . . :./: : : : .   /,イ |  |     !
      j . : : : : :/: : . .   ,/:/| !    l !  l. |
        l: : : : .l /    _,,.ム'- | ,′  ,j  l   l.|
        !: :.   |/    ´//   |,'    /|  !   ゙i.      足に負担を掛けずに長持ちする。
        !   ,! /  /,ィニミ`  l'   / `iヽl    l
        l    ! /   ,.',ィ'゙'´し!   l  ムミ l !   i  l    必要な事が ハッキリしてますしね。
       ||  j/  /|个-'^::|  〈 ,.イЧ゙}!,!./  |   !
      { !  !  /!.l ゞ二/ ∠ィく, |`ソノ',!/ l  l.i  !
      |,!  !. ∧ ヘ !\_   / !.ヾ' /,!/ノ / / ! ,l    その分、足にピッタリ フィットさせるために
        l'  ∨ .ヘ  `!   ̄ ,,` ` ー{,イ'゛ // !/
.     /   l! ∧ ヽ`丶,、   ,,. -:'゙| / /   /      採寸が 重要になりますけど。
     / /   l! ,ノ ヽ  \〔、_ ̄il l   l/
.     / /   ,lレ'     \  ヽ-、ヽ||   |
   , ' /  /三ミ`ヽ、  ヽ   \>ー'!   !
  , '/   ,〈ニ=ニミ`ミヽ  `、  ヽ. `、  l
/'′     ゙!′   `ヾミヽ、 ヽ  `、丶 |


146 :◆vsQyY1yD2Q

               _,. -―'''"""`ー--.、
             ,-‐'´:::::::::::::::::::::::::!´ ̄ ̄``:ー-、_
           ,/:::::: .::  .: ::: ::: :::|:::/´ ̄ ̄`ミ`ヽ、_
.          /´::::: ...:: ...:: .::::  . . ::'::'::::::::::::::. : :: ヽ,  `
.         /:::::::::::::::::::::::::::::....::...::......;::::::::::::::::::::. ::.. . :ヽ
        ,':::::::::::;::::::::::;::::::::::::;::::::::/!:::::;:::i:::::::::::.:::::.::. ::',
        !:::::::::::|:::::::/::::::::/::::/ .|;!:::|:::|;:::::::::';::::;:::::::::!
.        !:::::;==i::::::;'::::/'::::/=--' !!l:::!';:!'、::::::::!:::|:::::::::!
        |::::::! /,!:::::!::/!〃'ヽ`ヽ,  |!.i::| |,ニi、::::!::l::::::::;'
        |!;::::ヾ,'::::::i'::::|'{ソヽ} ,   ' ヽ!'ヽ,}`ヽ::|'´:::::/   でも、こうなると
        i .i:::;::;'::::::::::::::',` ̄ ̄  :: , ヾソ,ノ'/i!::://
.         |:ハ::::!::!:::i:::!ヽ     :::: ,    ,,/::/´/     武器の修繕が終わるまで
        i''|ニ=i'|:ハ:::!、i、ヽ、    _´  ,ノ'::/
        !'ヽミ!,|;'='、',ヽ\    ̄``  ,/:::;'.         町の外に出て、モンスター相手に稼ぐ事は
.        | ||  i'`ミ'ヾ,=--ヽ、  ./´!/'|/7         出来なくなるわね。
       ,ノ ノノ   |  ヽ! ヽヽ`ニ´ノノ' ,ノ'/__
   ,.-‐'´-'´‐'´    !  !|   ! ``''"´| /´|/  `ヽ
  /         ,ノ  .!|  {.    ,'  /|ヽ   '、
 /         /    |.!   \  ノ  ',.! }    '、
./.        r'´ i    | !    T    ヽ! i``ヽ.  |',
                                                  (
                                                   _>──- 、
                                                /        \
                                               / ′/ ||ヽ     ヽ
                             外に出られないなら      И ∧/ |ノ\|\ ヽ ヽ|
                                               ヽハ ─   ─ヽ|\L
                             家で寝とけばいいと思うの。  ._八"   ヮ  '',6) く
                                                 `Z_`O ̄ ̄とノヽ _ゝ
                                                 /ノ   ヽ__ とノV
                                               /(―)  (― )   \
                        装備の一新は、デカい出費だから   |.  (__人__)   u. |
                                               \   `⌒ ´     ,/
                        そうもいかんお。               /         ヽ
                                               ./ l   ,/  /   i
                                               (_)   (__ ノ     l
                                               /  /   ___ ,ノ
                                               !、___!、_____つ


147 :◆vsQyY1yD2Q

                                                 ,. -−─‐- 、
                                                /          \
                                            _,.-‐厂 ̄         l  ヽ
                                             〈   }    l  |   l  |  ∧
                                               }ノ | {   !  !   |  l|   l |
                                           / l l l八.  ト、人  }  }|   l |
                                   .       / l l {大不、ノ ,ィテミ、イ ,小.   |
                    私としては、この一ヶ月の間に    .{ l | lト代ハ  { 炊ソ' }/ レ'   |
                                   .       Y N从 フ⌒ヽ、'_'_'ノ  | l | |
                    「アモールの水」 を完成させて.     ∨ヽノ ヘ、 -‐  .イ    トl | l
                                              |  > 、 イ |   川人/
                    量産に着手したいですね。         ,. -┴へr‐-、_ノ  l  /::::/::::::\
                                            /  二ヱニニミ、`<ノ /::::/::::::::::::::>、
                                          /   ⌒<二>   \:::::/:::::::::::/  }
                                         ′  /フ´{::`ーァヘ     ∨:::::::/   │
                                         i   〈´ ∧:::::/   >、   ',::://    ∧
                    )\
                 γ´/ 丿 ヽ
              .-‐ /⌒\ ―-、 )_
            /   /          \
           /  ./ |     \      ヽ
           ./  〈  ト、l   | \    l   l
          /  l ∧├ \、  l -‐\  l   l
         .|   l〃≠ミ  \ l彡=、\l   |
         ハ l | / ィぃハ   ヽl ィぃハ Vl   /
          ヽl V {::しリ      {::しリ } ./               そっか!
           lト. ゝ ゞ='   l}  ゞ=' ノイl
. \         〈ハ   、_ .. _,    ハ〉         /   .外に行けなくても
   \         ー 、          , ー'          /     やる事は たくさんあるんだねっ!
    \          \         /         /
      \―、_        ト、 __ イ      _, -/
           .l \    }     {      /  l  l
\     ',   l   ∧ーァ个ー‐rn一个ーr∧   l  |   /    /
  \   ',  l|  ∧∨ 〈    /ハ   〉 ∨∧   l l   /  /
.     \   ',  l|  ∧∨  l\////\/l   ∨∧  l ! / /
.       ∨ ', l ∧∨  l   V⌒V   l   ∨∧  l!/ /


148 :◆vsQyY1yD2Q
                              / ィ  .:_..‐'´         .:::::       丶、___/ .:└-、
                             /´ / :/       .:/ .::::::::::::::::.  :. . ::::::.. .. \....::::::::::......
                                / //.:   . / : .:::/.::/ ̄ ̄`i:::: .::.::. :::::::::::..::::..ヽ:::::::::::::::::
                                 / .:l' .::/  .: :{ .::::::ハ:::{     }::..::;イ::::::..:::::::::::::::::::::: ';::::::::::::::
                              {  :/.:/{ .: : .:: ::、:::::::{-``    -'-‐' /::::::::::::::::::::::::::::::::::.';::::::::::::
                              ヽ 、/:::i::.:..::::{::::{\::ヽ      _/::::::::ィ:::::::::::::::::::::::::: }::::::::::::
                               ヽ : ::::ヽ{::::::ト:ゝ彳≡;ミ    ` ‐;=ニ._/::::::::::::::::::::::::::::; ::::::::::::
        ロマリアを出発してから          ', :::::::::::、::::、::| 、{-'´:{      彳`∠... ィ::::::::::::/::::;ィ :::::::::..:
        息つく暇もありませんでしたし      .} :::::::::::::>ヽ   ̄`゙      _} ̄::ハノ:::::::::イ::イ ヽ ::::::::::
                                  / :::-=ニ, .::::!     '      ̄ ̄>.:::::::ハ }ノ | :::::::::
        いいじゃないですか              / .:::::://.:::;イ:',     、       ∠ .:: ::::::{ノ/.   | ::::::::/
        たまには ゆっくり休んでも。     /.:::::/  } :/ ヽiヽ    、::__,     //: .::::{ヽ「    } :::::::l
                              /::::::/   V     >、   ‐      i八::::V. `    / .::::::::{
                             /.::::::::::{       -'- ィ\    .. -  ´};:::ト、::>    / .:::::::::::!
                        -=ニィ .::::::::::::i          ヽ:イ` ‐ ´     / }/  ヽ   /.::::::::::::::i
.                           {.::::::::i、::{` ‐-、__      __」         { ′     / .:::::::::::::::{
                          .へ:::::::{ヽi  //ー―一ァ'/{       人     , ' .::::::::::::;1::L_
                         /   ` ‐ヽ: /: /   \ /ィ/        /ィ/ `ー―∠:イ::::::::::::/ }/
.                        /  . : //: /      〃、i:{       /〃    _ /: ハ::::::::/ /
                       , '  . : /: /: /     〃  ヽ、ー―‐_/‐〃´ ̄ ̄  /: :{ \::'、
                      / . : : {: /: /      i{     ̄ ̄   〃         {: : !    ̄


            ,. -―- ..
            /     _   `ヽ、
          l   /   ̄` ‐\
      ,. --'´!  /´  ̄ `丶、
     /     l /         \
    /      ,、!            ヽ
   l       / ヽ   ト、\     ',
   |     /`ヽ、ヽ ヽ\_j    l  l
  ハ l   .,'-‐,__   \l '_,-‐'ヽ  |  l
  ! i`ヽ  |.┬┬   ┬┬ ヽ. l /   身体を なまらせないように
  ! lj f ヽ l  ̄      ̄  冫 /
  ヽヽー-|` T`         / レ     トレーニングは必要よ、メイリン。
   `ヽ、ヽ、!     )-  ノl /
      \{`ー_、 _ __,. < j′
        , ┴-iヽヽ_f/r- '`ヾ、
       / 、_r-!lT´__Yー 7ーー{


149 :◆vsQyY1yD2Q

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /    やる夫は、もっと 乗馬が上手くなりたいお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /.      せっかくの機会なんだから
  /          \
 /             \     あの屋敷の生活を、皆で満喫するおっ!
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ





                                 /: : : : /: /: : : /: :/    ヽ: x: : : : ヽ: : : : : : : : \: : ヽヽ
                              /: : : : : /: .;': : : : |: /     _,i: |__ヽ;ヽ: |: : : : : : : ; : : ヽ: :ヽヽ
                               /: : : : : /: :;': : : : ∧{   //  ソ   ';: ヾ: : : : : : : '; : : ヽ: : :';ヽ
                              l: : : : : :/: : :|: :; : / ';|  z彡" ___、__、  ';: : : : : : : : : :/、: : ヽ: : '; ヽ
.                             |: : : : : :|: : : |: ∧;'z、 ヾ´  代込り "  /: : : : : : : : /-‐ヽ_: \: | ヾ
                              |:i: : : : i|: : トレ‐'´!  ヽ   --        /: : : : : : : : //\ヾ|\ヾl
                            'l ヽ: : : ';: : ', rz云y ,'             /: : /`i: : : /ヽ ',  ' }: `':|
.                              'l \: :';: : |,にタ ノ          '´ "´  |: / } ノ  /: : :;'
                             ヾ、 ヽ: ヽ:|   ',  _            /シ  `'´  /: : : /
                                   }: `:.l   ヽ                 r-ー': : : :/
.                 ……………。       .,イシ、: l'.,        __           /|: : : : : <
                                  ̄´   ヾ! ',    ィ´-            / /: /i: : : : :ヽ
                                      ヽ                 /' /: : : : : : : ヽ‐-ァ
                                           \             r-‐ ー ̄ ̄` ー ‐- 、ャ_
                                           \        ,     |
                                          ヽ___, ュ'´     |
                                        _, - ‐ ' ´ヽ       |
                                         /´        ヽ    |
                                        <           \.   |
                                        ヽ          /|   .|


150 :◆vsQyY1yD2Q
                          |       '. '、    |
                        |      !  j    !、
                       |       !  {ゝ .__j__,.)
                            |     :!  j!`ー-=-;/
                       _」    :ハ,.ィ|     ;!
                         /rハ._    j,ノ! `!      !
                        { {`ー-¨ニ¨-‐| j    ノ
                        `|:       /、      }
                           }       / ヽ.    j
                       j      }  {ゝ .__,.イ}
         .|\      __,. -くj    /j   `ー-一'
      | ̄ ̄   \ 、ィ´ ̄  ,ゞ-'"´ ` ヽ/ ハ
      |__   / ミ>    ` ─- 、 /    }
         .|/   ` - ._ _ .. -ァ‐L__,ノ
                    ̄ ¨¨  ̄





                                                    、 ∧_∧
                                                    -  (・ω・`)
                                                    ′ (∩∩)



                             雅音さん。                   Λ_Λ
                                                     (´・ω・`)
                             その靴、爪先に穴が空いてますよ?  ( _ )
                                                      U U


151 :◆vsQyY1yD2Q

            / ̄ ̄`.v―: .、
              . : ´ ̄ミヽ|∠. ̄`
            /:.:./  ̄`ヽ|/´:.: `ヽ.
         ./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:. ト`ヽ:.:.:. ∧
        /:/:.:.' :.:.:.: / .:.:.:.:.;:|:.:.`ヽ:.:.:.:∧
       ./:/:./:.:./:.:./:.:.:/:.:/::|:.:.:.:.:.:∨:. ∧
     /:/:./:.:.:.|: /|:.:./:.:/:.:.ハ: :i: |:|:.:∨l|
      |/||!| l:!:.:|ム| /l:/|:::ム=ヘ:|!:|:|:.:.:|/}
      |ヘ.!:| l:!:.:lゞ=ミメヘ|´ ,ィ=ミメ、|:|:.:.:|.ノ    えっ? あら、ホントだわ。
       .乂八人(゚;;;)    (゚;;;)丿从人
      ´ ̄`ヘ\            /人「 ̄    いつの間に 破けちゃったのかしら?
         .〉 、   '      //.__.`
          .ノイ:ハ .  -   ..イ人{ /7、 __
     / ̄{ { |: :|'< }>-<_ l |::::ル/r‐\.\
    ./  ヘ.V\\r'―<,ヘノ /´ :ト.{./ ハ} |
   |   |i\_r' 二Y/ | :|  / {/| ヘ |
   |   ∨:. .:|>r ノf |/|: /    :| | |




                              あ〜、ずいぶんと大きい穴ですね。
                                                      ∧_∧
                              これは 新調した方がいいですよ。  (´・ω・` )
                                                    O^ソ⌒とヽ
                                                    (_(_ノ、_ソ


152 :◆vsQyY1yD2Q


                                せっかくですから             ∧__,,∧
                                                      (´・ω・`)
                                一緒に 注文を受けときましょうか。  (つ  と)
                                                       `u―u´



             (ヽ三/) ))
         ___( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /(.●)  (●.)\ )
     / ::::⌒(__人__)⌒:::: \   雅音さんも 靴を買うのかお?
    .|   (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈. `ー´   _/    だったら、こいつもプレゼントさせてもらうお!
    | | | |  __ヽ、   ./     
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


: : : : : : : : : : : : : : -ミ、: ;' : : : : : : :ヽ: : : :.',
: : : : : : : : : : : : : : : : : ゝ: : : : : : : : : :ヽ: : :',
: : : : : /: : : : : : : : :i: : :∧: '; : : : : : : : ; ` : :',
: : : : /: : .;' : : : : ;ィ': ::/  '; :'; : : ; : : : ; : : : : l
: :i: : : ; : :l: : : : :/ |: :/   ';: l; : :|: : : : |: : : : |
: l: : イl: :.:l: : : :/ |: ;'    l:.| '; :.|: : : : '; ; : : |
: l: :;' .|: :∧: :.;'  |:;'     |:;' '; |: : : : ; : '; : |
: :|:|二|:;'ミ'; :;'   |' _z二三|;'=-'; |: : :/: '; : ';.{
: : :|. l  ミ、|ヽ '        リ: : ハ、: ';ヽ;ヽ
: : :',゙' 、,___  ',    、___、, "/:./ j />: : l ヾ
: : ; ヽ   ̄''  l   '' ̄ ̄"´/: / r´/: /ヾ    あなたって、ホントに太っ腹ね。
ヽ: ',`        |      -´" ./_/: :/
  ヽ',      !        /: : : /       それじゃ お言葉に甘えさせてもらおうかしら。
   i..、       ゙       /: : : ;.'
   |: : \  ` -‐ ´  /|: :ハ:;'
   |: ; : .| ヽ      , ´  |: | '|
   ,':;' |: :ト`.  \__ ,イ    |: :|
  /´ ,' : |           |: :|.、_
   /ハ: :|           !';:.|  ` ‐-、___
― '´  ';|            ';:|     }三三
三    ヾ            ヾ!     .|三三
三―――――- 、     , ――――  |三三
三ュ_        `    ´        |三三
三三ヽ      _____, ―― ´ ̄ ̄ ̄ ̄


153 :◆vsQyY1yD2Q


                                                        Λ_Λ
                              新しく作るのは、どんな靴がいいですか? (´・ω・`)
                                                       ( _ )
                                                        U U



                  ,-ー 、
               ,r 、//⌒ヾ
               'フ`´ ̄ ̄二≡=、
               /: : ´: : : ,´: : : : : : lヽ
                /: : : : : : : : ; : ィ: : ; /: :.ヽ
             l: : 彡: : : :;イナ/:/l:/l: : : :l
            ノl; : :/^i: : l´fz:7 /zl: : :; ノ
              }:,:ヽ_l∧',   ´ fzカ:ノリ
              ' }:.; タ `    ゝ ,':{
                -=/: :,:{ ヽ、 ` ‐/      そうね……。
             _ノ_/ ,=-ァ-!`、´
             ,イ_,彡イ    ヽ
            .i  ̄           l
           |     、 i,     i 、
               ', 二   '‐l     ', ヽ 、
                |、   、  ヽ´    ',   ヽ、
             l '., ', ヽ   ',     i    l
                l '., ,      ',   l  .ノ
             l.  ', ',     ',   r‐'
                l   l l       ',   ヽ


154 :◆vsQyY1yD2Q

                     / ̄ ̄` ヽ
                       イ"´ ̄二二ヽ: ', /`⌒ヽ
                      , イ"´: : : : `ヽi:|://二⌒`
                 , イ´: : : : : : : : ⌒: : ; -‐-: : :ヽ
                /: : : : : : : : : : : : : : : : |__,: : : : : : \
                  /: : : : ; : : : /: : : : : : ; : /: : : `: : : : : : :ヽ
               /: : : :/: : : /: : : : : : :l: :ム: : : : : : : : : : : :ヽ
            〃: :./: : : : :|: : : :i: : : l: :;'⌒'; : }: : : : : : : ';: : ',
            〃: : {: : : : l: : l: : : ;': : /|: ;'  ';: :|: : :ヽ: : : :.';: : ',
           {:.|: : : l: : : : l: /|: : イ: / |:.;'    '; ト、: : :ヽ: : : l: : l
             l: l: : : l: : : 仁;'=|/ミ|/  |;'∠二 レ'=; : : '; : :;': lヾ、
           '; i ; : :ヽ: : | -rf辷ミ ヽ ' _z-r辷ミ、`メ!: : :./: {
             ヾ ヽ、: ヽ: | ゙'弋フリ  .i  `´弋フリ ./: : : ∧: :ゝ
                 ゛ |: : r、', ` `゙"   |     `゙" /: i、: / ヽ!    と び き り 丈 夫 な 靴
                   /∧',ネ`       |      彡 マ:/
              ´ ./'`、ヘ      `      /`: /        お 願 い で き る か し ら ?
                 /: :'.,    、――ァ   /: : : ヽ、
                 7: : : >、  ` ´   , イ: : : : : ハ}   ,-‐‐、
                 シ: : : : | `>、.   /  |: : : レ'  / ̄´` , <
                 レハ: ;':.}   `‐´,   アマハ、,/     ´/}
         , イ´ア ̄/77 ̄ ̄ヾ;{ ',   /        r'´_     ィ イ
.       /  / / / ;/    ヽ  ' ,-"__, -‐  /|   ',   -' _,}
.      /    l / / /         ´     /三/    i __/´ヽ
      /   i  l.|;´ /               /三/.|    .|´     i
.     /  i |j  | /                /三{ |     l      |
    /   |ノ | |_               /彡二|     ',     |
    | , <   \/      、/, ―---―彡イ"´  l      |     |
    /    ,  /     ,  '´/´ ̄ ̄ ̄´     ,'         ',     |
 /      ', .|    /  / ○             ,'           ',    |
/        ', .ト、__/__, イ               | / ̄ ̄` ヽ ',   /
          |三三/ ○            F彡'"´ ̄ ̄`ヽ`X /
           ';三/  ,              |´        ``|/
               V○ ´                  |           }
           , `                |             /
、            ',                 ',            /
. ヽ             >、                 i       /
-= 、ー-  __, ィ' ´  ` _                /  }    _/
   ヽ i  |        ` ー- ___, -‐'´    > ―'´


155 :◆vsQyY1yD2Q
          ._
           \ヽ, ,、
            `''|/ノ
             .|
         _   |
         \`ヽ、|
          \, V
             `L,,_
             |ヽ、)        ,、
            /          ヽYノ
           /         r''ヽ、.|
          |          `ー-ヽ|ヮ
          |             `|
          |.              |
          ヽ、              |
            ヽ、         ノ
              \ _ ... -―┐´
                 r::,ヘiフにマヘ:::}
                 |んi'r_、」_,rァ{ム!
                 i个l ̄l」」 ̄|个{
                ,/:::|::ハヒwwイハ::!:::':、
             ./::::::|::lハ.___.小::|:::::::':、
   , .. - ―― r‐‐'ァr〈_|::|>ィーrヘj_l::!_〉┬―r――― ....._
   ヽ:::::::::::::::::::|   ! ::::::|::|:廴._.ノ/:l::!::::::|   |:::::::::::::::::::::::/
   ハ ::::::::::::::|   |::::::::}//( )\l/::::: |   |:::::::::::::::::/:、
   |  \:::::::::|   |:::::::::/ /!  人ハ :::::::|   |:::::::::::/  |
  ‐''¨ ̄ >:::: |   |::::::/ /_ハ__{___j__〉:::::|   |::::::::〈⌒ヽ.ノ
  /  /::::::: |   |::::::`ー':::::::`ー'´:::::::::|   |:::::::::::\ iヽ、   ┼ヽ  -|r‐、. レ |
    <::::::::::::: |   |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|   |::::::::::::::::::>! l    d⌒) ./| _ノ  __ノ
      \;:;:;:; |   |;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::;:;:;|   |::::::::::::/ ノ |


156 :◆vsQyY1yD2Q
と言う訳で、第19話 「バハラタは買い物日和」 は終わりです。

タイトルの時点で予想された方もいたと思いますが
本当に 買い物だけで一話が終わってしまいましたw


ゲームにおける バハラタで販売している商品は

モーニングスター、大鋏、理力の杖、鋼鉄の鎧、魔法の盾、黒頭巾 の6つです。

原作DQ3では 別の町に行かないと手に入らない物、他のDQシリーズにしか登場しない物
はてはDQシリーズに全く登場しない物が出てきましたが

材料と技術があれば作れるだろうと言う物は、オーダーメイドで作れると言う事にしています。



次回更新は、7/31(土) 20:00〜を予定しております。
変更があれば、こちらと『やる夫スレ系案内所』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。


   ∧m'|
   (,,゚д゚) < メイド!
   !,lo==o
 〜(/____〉|
   U J


第18話へ     5 外伝へ

仮面のメイドガイ DVD_SET1仮面のメイドガイ DVD_SET2
仮面のメイドガイ DVD_SET1仮面のメイドガイ DVD_SET2

この記事へのコメント
とびきり丈夫な服・・・また、フラグか・・・
もげろ、もげろぉぉぉぉぉ!!!

しかし、今回は随分と長い滞在だったな・・・
Posted by at 2010年07月25日 09:33
雅音さん、遂に…くそっ、だがこれは祝福すべきだな!
しかし、外で戦う以外にもやることがあるパーティっていいなぁ
Posted by at 2010年07月25日 16:08
服じゃねぇ靴だwwwwwまぁいつもどおりの予定調和ですねわかりますwwww
最近やる夫板いってないから助かります、管理人様
Posted by at 2010年07月25日 19:16
おおバサミって片腕にドラゴンキラーみたいな感じに装備するものと思ってたけどちがうのかー
Posted by at 2010年07月26日 00:29
靴屋さんの踊りってモン○ーダンスか!?w
Posted by at 2010年07月26日 06:44
パーティーの時もそうだがメイドガイが神出鬼没過ぎるwwwww
Posted by at 2010年07月26日 08:03
やる夫は「やればできる子」を地で行く存在だな、ほんと。
向こうの世界に返っても、きっとバイト先や仕事先でも部下や年下の子らを纏めて助けてあげるんだろうな……だからどうしてニートだったんだ、お前。
Posted by at 2010年07月27日 11:33
まぁニートなんてやる気があるかないかってだけで能力は関係ないしね
本スレ行ってみたけど賑わいすぎて追うだけで疲れた
Posted by at 2010年07月27日 16:15
 確かおおばさみって、左右柄の長さの巨大なはさみ型してて、片方を腕と方に固定して、もう片方を握りしめるという武器だった気が……
 利き腕に装着して相手をぶん殴ってから腕を曲げててこの原理で刃を動かして相手の首を落とすんでしたね?
 ……今考えてみたらエグ過ぎる……
Posted by at 2010年08月02日 00:29
↑pixivで探したらそれらしい絵を発見
あれこんな風になってたのかよ・・・
Posted by at 2010年08月12日 20:47
ちゅるや化してもボインな雅音さん素敵
Posted by at 2010年10月16日 07:20
>やればできる子
ソレは別キャラだww
「やる時はやるお」が信条だな
Posted by at 2010年10月23日 21:13
実はコガラシが開けたんじゃねぇだろうなw>靴の穴
Posted by at 2011年01月24日 22:37
すげーなメイドガイw
Posted by at 2011年02月28日 12:15
>ウチの床に 大穴開けて何やってるモナ? 
可哀想www
Posted by at 2012年02月04日 11:56
コガラシさんなら何があっても納得できてしまう不思議ww
Posted by at 2012年04月22日 11:39
ドラクエの買い物でここまで書けるって凄いな。
あぁ、こんなゲーム売ってないだろうか
Posted by at 2012年05月21日 23:40
マインドレンデルかw
Posted by at 2012年06月28日 21:14
メイドガイパートの時のみ脳内で自動フルボイスなってまうー!
力也さんのお声は罪だずぇ…あまりにも面白すぐるでしょう…w
Posted by at 2015年07月27日 21:52
>と言うか、ゲームやってる当時から不思議だったんだけどこの武器、どうやって使うんだお?
おや意外、DQ知識は隅々まで、って感じだったやる夫も、大ばさみのイラストを見たことなかったか
Posted by at 2015年08月29日 22:49
雅音さんの言う、おおはさみの使い方が戦士の武器に武道家の身のこなしが必要ってバトルマスターっポイ?
Posted by at 2016年08月31日 13:52
おおばさみって手じゃなくて肘が支点になるからめちゃくちゃ弱そうなんだよな
Posted by at 2016年09月21日 03:24

ガイバーの高周波ソードみたいな使い方しか
実戦では使えないと思うw

チェーンクロスがあるのにブーメランは無い、というは不思議だな。
あと鞭系の武器も。
Posted by at 2016年10月16日 21:32
おおばさみ、俺が昔見たイラストでは片手武器で物凄く使い辛そうだったな。
もうそのまま刃付きの肘打ちで良いだろって距離まで近づいてから、
敵の銅や腕を挟んで切り落とすんだったな。それも片手の腕力で…。
子供ながら「たたかいのなかで、そんなことしているひまあるの?」って
突っ込んだ記憶がある。

ついでにある程度リアル寄りのこの物語で、
鞭はともかく、ブーメランは無いだろ。当たったらその場に落下で戻ってこない。
拾うまで予備武器か最悪ステゴロ。もちろん紛失の可能性も大。
Posted by at 2017年01月08日 19:22

狩猟用とか戦闘用のブーメランってリアルであった気がする。
もちろん戻ってこないの前提だけど。
射程は中〜遠くらいになんのかな?
Posted by at 2017年03月18日 18:12
使い方に幅がないし構造も複雑だし重そうだしでこれほど使うメリットが浮かばない武器も珍しい
同じような形ならパイルバンカーの方がマシに見える
Posted by at 2017年06月03日 22:01
防御力は高そうだよな。
むしろモンスターの肉体攻撃を受け止めつつ刃を閉じることによる切断反撃で
カウンター前提の武器なのかも
Posted by at 2017年08月03日 05:47
↑3
五か月も前のコメに何だが、
狩猟用は有っても戦闘用は無い。
ブーメランは高所の鳥や果物を落とすもので、
こっちに襲いかかる獣に、旋回軌道を描く武器など役に立たん。
木の棒投げて、鳥は気絶するかもしれんが、
例えば犬とかでも当たって気絶すると思う?
よほどうまく急所に入らんと、
「イテッ、何すんじゃコラ!」って反撃してくるじゃろ?
石投げた方がまだマシ。
それも有って、この物語には登場させてないんだと思うよ。
Posted by at 2017年08月14日 22:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39805398
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ