■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 4/23 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年08月08日

第20話「そしてダーマへ」(3)

外伝へ   3    第21話へ

66 :◆vsQyY1yD2Q

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)   と、とにかく、俺達も船に乗り込もう。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    乗船券だって 結構な値段だったんだ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ     遅れて乗れないとか、シャレにならないだろ。
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



                                             / /    /=ミ、ヽ_//厶        `ヽ、
                                          /_/      厶≦二二ミく.:`ヽ.     、_  ',
.                                       、__/ /   ,  ¬…'"´ ``丶、ヽ、.:',    、 ',`ヽ}
                                        ` ̄/  /              ヽ.ヘ:}  .ノ  ヽ}
                                           / /〃               Vハ.:. .:.  ..\
                                        |/|/    /{              Vハ.:.:.:.:. .:.:.:ト、\
                                          ′ / / {  i  トヘ__     }/}.:.:.:.:.:!:.:.:} `^`
                                          i  i≦-_ヘ i、_ L. 」_ i|   Y/.:.i.::.:./ ヾ/
                                          |   i 下ィタi | |/ __  「 ルく/}:.:|:.::.i
          そうね、この世界で初めての船旅なんだし       .|   リ ゙  ̄ ∨  '"⌒メ  / ヘ}:|八!
                                       r‐、-八.  ヽ    '     //  ん)ノレ| `
          楽しませてもらいましょ。               \\Yヘ:个ヽ   ー  //  /|::l l:::|
.                                       \⌒ヽ`ヽ r≧ァ=<//  厶|::| i:::|
                                          〈了了>r{r:::::::::::::/´ .へ´ .∨ ヾ}
                                          _}::::::::::::::::::> ̄ ̄ ̄ヾ::::::_ヽ
                                      く::::::::::::::::::::::/      ヾ:::´::〕
                                       }::::::::::::::::人}       ヾ:::ヾ
.                                         /::::::::::::::::::::〈        ヽ:::\
                                     /:::::::::::::::::::::::::|            \::
                                    〈:::::::::::::::::::::::::::::::::{           ヽ


67 :◆vsQyY1yD2Q
      /           l ,l
     /             l ,l
     /              l ,l
    /            l ,l
   ,r┴――――--- 、、 j ,i'
   |_____       `ヾt
   乃シノ/シテ`゙,x' ―- 、   〉
  /ン"イ彡'ィt,ィ;;ァミ、   lヽ/
  ,'爻シ/,r''" `'‐ョ` ,rrェ!リ'
   '"彡<'"      /`'゙ヲ/      できない子、私は 船旅の間
   .ソツ'´ヽ   、  _,ノ ,ィシ′
   :.`ヽ、丶 、`ー- /´          厨房を手伝わせてもらう事になっていますので。
    :.:.:.:.:.ヽ ゙ト、`゙/
   .:.:.:.:.:.:.:.tアヾ゙´
   ヽ、:.:.:.:,ソ:.:.:}             せっかくの機会ですから
     丶、{:.:.:.ノ
       `ヾj              船上の料理と言うものを学んで来ますよ。
          'l
        l
        l      r、 l゙l /'}'゙l
        .l     l ヽノム'x'.ノ,ri
         {    , へ ゙ -┴'"ノ
         |  /   ヽ-‐ '"´                                _   _,
         l,,/     }                                 ___,> Y´'ー-、
  .○      l     /                                _>z二_ ___`ー≧__
            l    /                                  >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                               /        ヽ `Y′之>
.                                              /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                                              l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                                              ,ヘ,ハ|(●) (● ) / / ,/レ′
                           分かった。            '、 ` |   ヽ    「)'/|/
                                              \ヽ、_ ロ   _,.ィT/
                           後で 私達にも教えて欲しい。     < .l 7Eニ::ィ1│
                                                  ゝ'イ/ヽ::::`l┘
                                                   i´ ̄ `|::::|
                                                  j|     |::::|
                                                 /    |:::::|
                                                 / /   l lrェリ\
                                               \/     |    /
                                                 ` ーrーr┼‐r'´


68 :◆vsQyY1yD2Q
                      __
                 ,   ´     `   、
               /              丶
              /                :...:::\
             〃  .::  ..:      !  lヽ ヽ...   ヽ:::.::.
              ,'  ..〃..::::  }  .::i .:l }ハ :ヽ::::. :::::ヾ:::::ヽ
            l  .::://.::;:' , 〃../〃::/ i:l ',.:i',ヽ:::. :::::',:',::ヽ',
            l .::///:///::://::::/  il  i_Li_ヽ:::::::::l:::l::::i::!
              | ::/:::'ノノナ フサフ`  / イ /」_ぃ::::::::l:::l::::| i
              |,彳/:::::ノイメi" ___      チ´::7` ! ::::::i:::l::::| i    ((⌒⌒))
           .〃| ::l::::〃(ヤ"i:ッ===ミ    i、:::ゎ l::::::::lリiヾ乂     `ヽ 〃
          (( | ::|::〃::::ヾ、i::i        ヾ-" ,ハ::::;;;;l li 乂、
          ` | ::レ i:::::::::::i::i .::::::::.    ' :::::::::.,':::i::::',:l_X''  `ー  ダーマまで 一ヶ月以上の船旅で
           | :::.: i::::::::::::i::iヽ    `ー'  _ ,ィ:i::::i:: :::,i ヾー
           | :::  i :::::__」i:::! `  ,     ,( ヽ l::!::::ヽ::ヾ        やらない夫と一緒の部屋。
            ! :::. _ノ-'´ノl i::::!`ー、__トえ:::::::\\___::::::::心ヽ
            ノマヾ、、  ヽヽ::::!   瓜 (`rー-l"rz, ヽ::::',:::::',      これは 二人の仲を
         / '⌒ヽ、 ヽヾ、_ノシヽ、_/げい `ー‐ k´/ ヽ、:',:::::',.     進展させるチャンスよね ♥
        |     \\ ̄  >'´,-只-、`コ. l i | rヘ  ハ:',::::::ヽ
        | ,- 、   \\  ヽー'/ ハ 〈 く  l !'-'`|ヾャ }っ:,:::::ヽ
       //レ'   \  / ヽ ヽ   <_/| i丶ヽ_> l | /i{ニ二二}、:::::::::\
     /::/::::!       Y    ヽ ヽ / / i! ヽヽ l |く |      h::::::::ヽ\
    /::;;:':::::/:|     li    ヘ. ∨./  i!  ヽヽ| | `|      |::::::::丶:\\
 ,/ :;;'ソ::::::/:::|   /  | l      │ /  〃   メ、ハ /     /:::::::::::::ヽ \\
-":,:: '/::::::/:::::|  /  ハ ヽ    |_/ O〃   / ∧ ヽ     ,/:::\:::::::::::ヽ  \\





                                   |     |  !                        |  |
                                   人    | │                   〈   !
                                  ̄ .Y  ̄   | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
                                    |   ./⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !
                                       ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
                                      | | /ヽ!        |            |ヽ i !


69 :◆vsQyY1yD2Q
                                                       . __
                                                      ./::::::. \
                                                      /::::::ヽ;;:   \
                                                     .(:::::(::::冫    |
                                                     .(:人;;;) .    |
                              なんか、胸騒ぎがするだろ……。   .r‐-;::::::. .     |
                                                    (三)):::::.. .   |
                                                    >::::ノ:::::::::.    /
                                                   /::: / ヽ;:::::::::   /
                                                   /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
                                                   (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
                                                     . |\::::::::::::;;:1
                                                     . |:::::\;;/:::|


70 :◆vsQyY1yD2Q
【 船室 】           ___________
              |      |      |
              |      |      |
              |      |      |
              |      |      |
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ____ ______     ____ ______
__./ /l_l         l___./ /l_l         l ___
 |二| ,/'´⌒´⌒´⌒'/i   |二| ,/'´⌒´⌒´⌒'/i
   /       / /     /       / /
 /       / /    /       / /
 l⌒´⌒´⌒´⌒'l/      l⌒´⌒´⌒´⌒'l/
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                                           />'´ ̄      `ヾ\
                                         // /      \  、   ‐-Y⌒ヽ
                                            // 〃ハ    ヽヽ ヽ \=┤   ‘,
                                         /イ l |l l  、   ||  l|  ゙, ノト、   l
                ねぇ、お断り。              //ハ l |l||ト、 ||  l| i |  | ヘ.  l
                                        ///ハl ll十┼|li \|┼--リ l l ∧ ヘ  l
                何があったか知らないけど    〃/ i ハハ 圷 _    ィ〒ミ| ⊥/ / ハ ヽ  l
                                     .″′|| '. l*(●)′ (●)*ノ| lソ// lヘヽ!
                あの態度はないんじゃない?  .|l l i|/  ,ハ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|!§/  l ヘ   、
                                     |l |l /  /./§> 、ゝ._) ィ´人§ヽ    l ヘ  ヘ
                                     |l |/_./ / ノ, ィく 「´   「>、 _\\_ '. ∧ .ヘ
                                     |l |仁二二]/\ §   ξ /::/ >‐{ V ハ  ヘ
                                     八 [_二二二] :::::|∝ ξ /::::::/[二二二]  ∨ ハ ヘ


          ハ,,ハ
         ( ゚ω゚) ………。
        /    ヽ
       (つ    と)


71 :◆vsQyY1yD2Q
【 数年前 アリアハン 神学校 】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           †
           ||
         /'i,ヽ
        / ..;;;i:::::;\
        | ̄ ̄| ̄ ̄|
        | l⌒l | l⌒l |
        | |...::l | |;;;;;l |;;:ヽミゞ;;    ゞ;:;:ヽ
     ミゞ;;;|  ̄ |  ̄ |;:;ミ__ヽミゞ,,_;;:ヽ_;:ゞ;;____.____ ミゞ;;ミゞ;;
   ヾ;:;:ヽミ;;| l⌒l | l⌒l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;; ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;:
     ミゞ;;;| |....:l | |;;;;;l |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;
    ヾ;:;ゝ | |;;;;;l | |;;;;;l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;ヾ;:; ミヽミゞ;;ヾ;:;;:
    ヾゝソ | __ | __ |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;
     ミゞ;;;| LLl | LL;;;|    __    .__    __    .__    .__  |ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:
      |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | |iソ ヾ;:;;:i;i
      |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | i;i;:ヽ_;:ゞi;i



      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト.、_
    ./  .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙ ''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/::::::::: /::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/:::::::: /::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!.    お断りしますさん。
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l      僕も、本格的に
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/         僧侶の道を志そうと思います。
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、


72 :◆vsQyY1yD2Q

                                                        ハ,,ハ
                                                ((⊂ ヽ ( ゚ω゚;)  / ⊃))
                        ちょっと待ちなさい。              | L |   '⌒V /
                                                   ヽ,_,/   ヽ_./
                        君は、古泉家の跡取りのはずです。   .__,,/,,   i
                                                (  _     |
                        ご両親は何と言っているのですか?   \\_  ̄`'\ \
                                                  ヽ )     > )
                                                  (_/´    / /
                                                        ( ヽ
                                                        ヽ_)
                   _ __
              ,. −'´::/::::`ヽ:::::`丶、
             /:::::::_::::::/::::::::::::::::::::::::::::\
           ,.'::::::::/::::ヽ:!:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
          ./::::::::/::::::: /::_::::::::::::::::::::',:::::::::\:::::::`::......_
         , ':::::::::/:::::::::::::ハ厶:::::!::::::::'.::::::::::::ヽ::::ヽ ̄
        ∠イ::::::/:::::::::|::::厂  ',::ト、::::::ト、::::::::::::',:::::ハ
          |::::/:::/:::::_L::l._   ';l ';::::l ヽ:::i::::::',:::::::.
          厶'-:';.r|::::::|∨ `丶 '  '斗-‐';┼:::::|::|:::|   もちろん 反対されましたよ。
             ̄|::::{ |::::::| 'Tツト     ';}ゥT'';|.::::::|∧:|
              l∧ヽ|::::::|  `¨´   i   ̄ ハ::::|  :|    しかし、弟に家督を譲ると言う条件で
            ヘ:',::N         }    |:::ハ: !.     認めてもらいました。
            _,.イヽ!ヘ         ′   /l/ l;′
         _,..- ´  ! | ',\  ──‐  , 'ヽ、          説得に時間が掛かりましたけどね。
    ,. '´      |. |  ヽ \    / |  `  ._
   /        | !   \ ` -イ .|. |     `ヽ.
  ./           l.  |    \ /   | |      ヘ


73 :◆vsQyY1yD2Q

              ,. : :´: :`: :-、
         _ /: : :/: : ヽ: : :`: -.、
       /: : : : : : : 、{: : : : : : \\: : : `.ー.、
      /: : : : : : : : : ハ: :.i: : : : : : `: ヽ: : : : : :\
    /: : : : : : : : : : /: :/:.l: :i: : : : : :: : ::\: : : : : :\
   ./: : : : : : : i: : :/: :./ー|: |: : : :ヽ: :ヽ: : : : : : : 、: : ヽ
    {: : : : : : |: :|: : : : ::{  ';: ヾ: : : : : : : i: : : \: :ヾ: : :',
   小: : :i: : :|: :|: : : : ::i__ヽ::ト、: : : : :::|: : : : :ヾ: : }: : :',
   ノ: : : :l: : :l: :l: : :l:':´|    ヾi \: : : : ハ: : : : : }: :ト、: : i
  /:i: :/∧::: l: :l: :人: |  −、 \ \: : :ト、-: : : ミ、;八: :l
. /イ: : : /i: : l: l: : :∧.|==、     ´ \:} ヾ: : ト: :ゞi V
   }: : :i V::l: l: : :i リ   ゛     ニミ、 /、: i: : : :|    僕は、あなたのような立派な僧侶になり
    八: i  V: ::ゞ: |        |    `/: : i::l: : :::l
   ' ヾ: ヽ .i: : :∧i        |    /: : : l/ ヾ: |     勇者の助けとなりたいんです。
     ゞ: :vi从i           /    /: : : 〃  ヽi
      }: : : iハ      、    ,    /: : /    .リ
       イi: : l  \       ̄    .イ: : /           この夢は、諦められませんから。
    ,-、 |: ハ  i  \        ./  i: /
   /   \i   ',   ヽ _  ィ;/   レ'
   i     "\ ',      /Ki
−''´i、       \    /   ` 、
    \       .\  ∧ヽ、    `>、
ー 、   ` - 、      V  ` \      }
   `ー 、    \     \    \    |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


74 :◆vsQyY1yD2Q
              ___________
              |      |      |
              |      |      |
              |      |      |
              |      |      |
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ____ ______     ____ ______
__./ /l_l         l___./ /l_l         l ___
 |二| ,/'´⌒´⌒´⌒'/i   |二| ,/'´⌒´⌒´⌒'/i
   /       / /     /       / /
 /       / /    /       / /
 l⌒´⌒´⌒´⌒'l/      l⌒´⌒´⌒´⌒'l/
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



          ハ,,ハ     ギャル実……私は かつて
         ( -ω-)
        /    ヽ   武闘家を目指していました。
       (つ    と)


                                            _ ,. - -‐‐‐-=、
                                          , -‐'"      ̄ `'ヽ、ヽ,
                                      ,. '"´          ヽ、ヽ 、r 、
                                     / ,     ヽ        ヽ/l,\`゛`'‐、
                                     _i ,'   l    ヽ   ヽ    メ > i `,   `,
                                  / l  l  l l ',   ',、   ヽ   i y'ヽ', 、    ',
                                 l  l  l ,'l l、 ヽ   ', ', _,,斗-、 l l' V/.', '    ',
                                    l  ハ l ,' l l ', ',ヽ   ',´,  l ',   l l‐'"l. ',  ',.   ',
                                     l  l ', .l  l,_,|、 `、 l ',   l ',」斗ミ、//l_ / ',  ',   ',
                                 l  l ', l  ハ,レ匕',ヽ \__示:::t リ/l :l `,'.}  ',  ',   '
      え? ああ                     l  l  i l ', ', 「 {::t`》    戈:歹 i :l_ノ l.  ',  ',  ',
                                  l  l  lヽ,lリ、 ゞ歹       ⊂⊃i :l全,ノ    ,  ',  ',
      ピラミッドで 鍛えてるって話してたっけ?  l  l   l ゙ '⊂⊃  ` _,  i l.E.    ',  ,  ',
                                    l  l    l  全へ   -'    ,.ィ| .l,ヨ.      ',. ',  ',
      でも、今は 僧侶だよね?             l  l    l  E  `≧=┌ュュ≦i l  l      ',. ',  ,
                                |   l    }  ヨ,_ ,―-ツ__。__,.ゝ、l  l         ',  ,   '
                                |   l    l  ,'´ `l::::::::l     /:l  l´ ̄`.、   ',  ',  '
                                |   l   ,'  l ,' /::::::::::l   /:::::::l  l    |     ',. ',  ',
                                |   l    l  _l,.'_/:::::::::::::l  /::::::::::/l  l    l    ', ',  '
                                |   l   / 列,´,^ヽ;::::::::l /:::::::::/ l ノ-ッ-‐イ┐   ', ',  ',
                                |.  l / / レ'"ノ \ `;:::l´;/ノ l / /::::::::::::l    ', '   ',


75 :◆vsQyY1yD2Q

     ハ,,ハ  _
    ( ゚ω゚ )   ̄"⌒ヽ
   / ) ヽ' /    、 `、     その通りです。
  γ  --‐ '      λ. ;
  f   、   ヾ    /   ).     武闘家を目指して鍛えてきましたが
  !  ノヽ、._, '`"/  _,. '"
  |   ̄`ー-`ヽ 〈  < _ ヽ.      神官の家に生まれた私は
   !、__,,,  l ,\_,ソ ノ      両親の言葉を お断りする事が出来ずに
       〈'_,/ /   /
           | |  イ-、__      僧侶の修行をする事になりました。
        l.__|   }_  l
        _.|  .〔 l  l
        〔___! '--'



          ハ ,, ハ 
        ( ゚ω゚ )
       __〃`ヽ 〈_         しかし、それでも 武闘家の夢を諦めきれず
   γ´⌒´-−ヾvーヽ⌒ヽ
  /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ    僧侶の修行の合間に鍛え続けたのが
  /    ノ^ 、___¥__人  |
  !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  ).   今の私です。
 (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /
  ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
    ヽ、___ ヽ.=┬─┬〈  ソ、
      〈J .〉、|   |, |ヽ-´
      /""  |   |: |
      レ   :|:   | リ
      /   ノ|__| |
      | ,,  ソ  ヽ  )
     .,ゝ   )  イ ヽ ノ
     y `レl   〈´  リ
     /   ノ   |   |
     l  /    l;;  |
     〉 〈      〉  |
    /  ::|    (_ヽ \、
   (。mnノ      `ヽnm


76 :◆vsQyY1yD2Q

       ,、    ,、
      ハ  ,, ハ
    /          \.     僧侶の道を邁進する事も出来ず
  /    ━     ━  \    武闘家の夢を諦める事も出来ない。
  | .u    (__人__)    |
  \           ,/    その程度なのですよ。 私の信念も、覚悟も。
  ...イ.ヽヽ、     ノ゙- 、
    |.. '; \_____ ノ.|ヽ  i
    |  \/゙(__)\,| i   |



                                                   , -ー = ー- 、
                                                ,-/ /       ヽ, -、
                                               / ,' i  ', 、 ヽ,  i i,'l  ',
                                               / | i | _|', i |.l.i_|W }   i
                                               /  |,|メ |从| ', | 川ハ从.|、|   |
                                              ' |  |´i| |(─)ヾソ(─) |b}  |
                                 お断り……。       .|  l 'i⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |  |
.                                               |. ,'  | |゚へ、_ 二, イ,' .|´ |  |
                                               | .,'  |.|メ,}´{ δ'} / /、 |  |
.                                               | .| ,x'} .',/ ', ,'./  {_,l、|  |
                                              | . ,! " 乂/   V,´_ノ/ .}>|  |


77 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                          />'´ ̄      `ヾ\
                                        // /      \  、   ‐-Y⌒ヽ
                                           // 〃ハ    ヽヽ ヽ \=┤   ‘,
                                        /イ l |l l  、   ||  l|  ゙, ノト、   l 
                                     //ハ l |l||ト、 ||  l| i |  | ヘ.  l
                                       ///ハl ll十┼|li \|┼--リ l l ∧ ヘ  l
        僧侶なのに、武闘家みたいに戦えるの?   〃/ i ハハ 圷 _    ィ〒ミ| ⊥/ / ハ ヽ  l
.                                    ″′|| '. * r==z′  r==z*ノ| lソ// lヘヽ!
        すごい! それってパラディンじゃん!    .|l l i|/  ,ハ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|!§/  l ヘ   、
                                    |l |l /  /./§> 、ゝ._) ィ´人§ヽ    l ヘ  ヘ
        そのまま ゴッドハンド目指しちゃおうよ!  .|l |/_./ / ノ, ィく 「´   「>、 _\\_ '. ∧ .ヘ
                                    |l |仁二二]/\ §   ξ /::/ >‐{ V ハ  ヘ
                                    八 [_二二二] :::::|∝ ξ /::::::/[二二二]  ∨ ハ ヘ
                                    /∧ヽ[二二二}::::/ £ /:::::::/ [二二二.] }ヾ∧ l|
                                 //  Vヘ ̄)ソ:::::::`ー―´:::::::::| γ └‐=ミ / /ヽ| l|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      ハ,,ハ      ( ギャル実、あの時の あなたの言葉が
     ( ゚ω゚ )       どれだけ私の救いになったか……。
    /    \
  ((⊂  )   ノ\つ))    まるで 自分を取り巻く霧が晴れて
     (_⌒ヽ      目指すべき山の頂が見えた思いでした )
      ヽ ヘ }
 ε≡Ξ ノノ `J


78 :◆vsQyY1yD2Q

          ,   ,:‘.          。             +   ,..
           ’‘     +   ,..       . ..; ',   ,:‘
              . .; : ’                           ' ,:‘.
                   嗚呼                 ,:‘.      +
          .. ' ,:‘.                               . ...:: ’‘
          ’‘     .;   人生の転換点と言われる聖地、ダーマ
                                                 。
                。    そこに行けば、私の道が見えてくるのでしょうか   ,:‘. 。
           '+。
                                               .. ' ,:‘.
          :: . ..    ハ,,ハ                       .. ' ,:‘.
               ( ゚ω゚ )


79 :◆vsQyY1yD2Q
           __
        ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
     ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                   _z‐ 、イ_
.   ,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ           __ ____≧∨ レ  >
.   ;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,        ┌'´,.-.、 `ー 、  . ̄\
.  ;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!.     .〜-'   ヽl ハ ` ┐.  <ヽ   ィ
.   !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l. .   /          ヽ/ `ー 、     ̄ /
   ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!   /             ー┐  i、  .<
   ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ  /                  iー /} .ィ   ソ
    \::::::::::`':::::':::::::::`ー':´::::::::::::<.   '    /     :!.      |/ i レ1 .≦
     ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 'ー`、. i   /_l /   /|     i   ヽ,.  く
       `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´    |  N |/|  /./ __! /!.    〜  ノ.  r<_ノ
           ̄ ̄         |. i: N下ィテ|/l/  |/`|  j.__. イ:   .|
                      |. | {    、  下ィテア|   /r‐ }/| _人′
                      ノN| l\  、_     ,/  /r'_,/. |/
                       /´   |./ f `丶、     /  /
.                               フ 1 ./イイ、
                           zー/ィ< ̄  /⌒\
                       ,イ ノ::'´::rj-ヘ::ヽ、/     ヽ´
                        / i ハ::/ ハ、i.::〉/ /   ..:.:i
                      j| //..:/  /.::l`ー'//    ..:.:.:.l
                      /l/ `'′ く:: :| ノ    ..:.:.:.:.:ノ
.                     j |        ̄ /   .:. :.:.:./
                      / |lヘヽ:.:..  ..::〃  ..:./:〃
                    ,イ lハヽ :::. .:〃   /.:.:.:/
.                    j i /  :.:.. :. /  / イ/:/!
                   /  ヽ、_从、イ   .:.:.:./:.:/ l
                   / | l  |::::/   ..:/::/__/ー'
                   /    .:.:j:/   /.:.:.:/::::.:|
                   /    {:.:〃/   .:.:.〃∠ノヽ
                 ,イ     l//   ..:.:.:〃=云:.:.:ハ
                 r〈   jノ/     .: .:.:〃::::,ィ⌒:. .:ヽ
.                 〉rく:.: イ..:::    .: ::. .:/:/-‐''´: : j:∧
              r爪ィ l トノ〜(__ノ   /:.:.. ..:.: : : :〃::ハ
              人f´ ̄ ̄`ヽ `ヽ_ -≦イ: : : : : : /:::::::::::::i
          _ - ´:.:.:.〈//ィ_ -ー ' ´    ー―==/ニ=ー:::::::l
         /:.:.`>-ー- 、: : : : : : : : : : : :.:.:.:_ -‐ ''´..:.:.:.:::::::::::::::!   __
       /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-`ー―――‐-<--::、:.:.: ̄`ー::::::::/. , '´:.:.:`ヽ
        !.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー - ニ二ニ/_ノ〈.:.:.:.:.:.:.:.:\
       、.::.::.::、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー -rヘ
        `ー -ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:.::::.:.:.:.:.:.:.::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.)_ ノ
             ` ¨゙゙ ''ー――------------――――''ー‐-------― ' ´


80 :◆vsQyY1yD2Q
【 やる夫達の屋敷(借家) 】

.               i
               .傘                           |
              傘傘                          r^t
              .傘∩傘                        ./.:::ヘ
             傘傘傘傘                       .| : :::::|
.    |      . [IIIIIIIIIIIIIII]_____________________________________________  .r".: ::::`i
   .r'^ー --------..i..::::::::::::;;;;i|;;;;::::;:::;::;:::;::::;::::;:::::;:::;:::;::::;::::;::::;::::;::::;::::;:::;ヽ _|.:_;_;;;_;;|_____________.
  /::;::;:::;:::;:::;:::; ::;:;::;;;| ..:::;:::::;;;;;i|;;;:;::::;::::;::::;::::;::::;::::;/|\::::;::::;::::;:::;:::;:::;:::;::;..ヽ.;;;;;:;;:;;::;:;:;;::;:;:;;::;;::;\
 ./;;;;_;.;;;_;;:;_;_;;;._;.;;;:;.;;| ∩ ::::;;;;;/;;_;:;;;_;;:;:_;:;:; ;_;::/\|/\;;;_;:;;_;_;;:;;_;:;;:;_:;;_;.:;ゝ.:-:;:-:-::-::-:-::-.-ヽ
.´|.::::::: ::::::: : :: :: ::: : :;;| ..:::::::::;;;;;i|;;: : : : : : : : : : :[IIIIIIIIIIIII]: : : : : : : : : : : : : :|;.:;ヘ.;: ;ヘ:.: ;ヘ:. :;ヘ.: :|
 |: : i^i: : i^i: : i^i: : i^i| ∩ .:::;;;;;i|;;::i^i::: i^i::: i^i::::||: i'⌒`i: ||..:i^i::: i^i::: i^i::: i^i::|;.:|_j; :.|_j; .:|_j:: :|_j;: :|
 |: : Ll:.:: Ll::.: Ll:.:: L.| . .::: .:;;;;;;i|;;;:Ll;::;:Ll;.:..Ll;: [IIIIIIIIIIIII] ;Ll;;: Ll;::::Ll;;:::Ll::i;;: : ;: .:.; :.: ;.: .:;.. :.; ;.i
 |≡≡≡≡≡≡≡.| ∩...:::;;;;;i|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i||: i'⌒`i...||;i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!| ≡≡≡≡≡≡≡|
 |:: ::::: ::::::: ::::: ::::: :.:.;;| . ..:: .::;;;;;i|;;: :: :::: : : ::: :: ::[IIIIIIIIIIIII]:: ::: : : :::: ::: :: :...::::|; ;ヘ;.::;ヘ. :.:;ヘ.: .;ヘ.: .|
 | : :i^i: : i^i: : i^i::...i^i| ∩.. ::;;;;i!|;;.:i^i:: :i^i: .:i^i: :|| r'⌒`.i..||;;;i^i:: :i^i: ::i^i:: i^i:..i:..LI;:.:LI: :..Li; ::LI;:::.|
 | :: Ll;;: .Ll;;:. Ll; ::.Ll| .:: .:: :: ;;!i|;;::Ll:;:::Ll;;::.Ll;:::|| | ...l.....i ||;;:LI;; .LI;;: LI;;:.Li,::|;:; .;:. :;..: : ;.:;.: ;.:;;;.; :;|
 |;;:..,,;; ;:,,.: ;::,,.:;. ;;,:.;;i!i::.:.:::..::.;;i!Ii!;,.:::.:.:.:::;.: : .:: : :|| L...|., 」.||;;::...:.::: .:::..::.:.:;.:... ;;.|"` ""`` ""``"""`"
            '''ー----‐:' ''' ' '''' ''''' '''' '::=:/三ヘ =''' ''''' '' '''' ' ''''' ' '''



          _,.ィ二丁 ̄丁 ̄lTト、
   *    ,ィ三⊥ _l__⊥_l_」| \  *
 +      /,.ィ"        ___゙\  ゙!  ☆
     * /´        -=ニ _   \}    +
  *   .//   __  -─  ─一- 、  ヽ *
  + ☆ L   ,  ´ _____  `ヽ、  V    ☆
☆     }  /  ,ィ"    \`ヽ、 \ ノ   +    チョリーッス!
    *  V´  /  ⌒  ⌒\ i|`ヽ、_l *
  *     V__/§ (● ) (<) ヽ、 i   ☆        センパイ、新しい装備届いたっスか?
    ☆    レ §  ⌒(__人__)⌒:: | ノ +        俺は、さっき受け取って来たっスよ!
       * レノル _/ } `ー'´  ,∠    *
   +      / ⊂  \∩ノ ⊃ ゙ヽ          もう、パネェっつーか、ゴキゲンって感じ?
         (〆 ⊂ / _ノ-'⌒  |-、___
         .\ “∞∞/  _∠ -イ    ;ゝ   人
           \  /_二ン   !  /    (゚ヮ ゚ )

    ┏ギャル夫.━━━┓
      E 鋼鉄の杖
      E 鋼鉄の胸当て
      E 魔法の盾
      E 紫のターバン
      E 紫のマント
    ┗━━━━━━━┛


81 :◆vsQyY1yD2Q

             ,.. -──- ..,
           /         \_
          /`'ー─-、-─'''二二__ヽ
      *   |´ _ニ-‐´ ̄ __   |
         |´ ,__ニ二◎,,,__ ̄ ̄} + 。 *
    + 。  .ゝ./ \    / \ノ
          /   (ー)  (ー)  \ キリッ      やる夫達の方には
     + 。 |      (__人__)     |    + 。
          \,    |r┬-|    ,/ + 。      量が多いからって
          /| |.  `ー'´  | | \          さっき 届けられたお!
        / ,、¨`‐‐----‐‐゙¨l> ,>
        \__リ:::...   |:    l__<
         <_/::::.. .   |:     .ト-'
          .i__,,... --‐-- ...,,__.l
           l|__;;... ____ ...;;__|l.    ┏やる夫.━━━━┓
           .l.|__;;... ____ ..;;__|.l      E 鉄の斧
          l |__,,... ____ ..,,__| l.     E 鋼鉄の前掛け
         .l      / l.    l      E 魔法の盾
         l二二二/  l二二二l    E ターバン
         (___ノ   ゙'-、,__)  ┗━━━━━━━┛


             -──-  _
          ´         ` 、
      /                  \
      '                  \
.    /      . . .    .l : i  : . . ハ-ヽ
    '       :、__: : .  ハ:∧ : : : ハ
    ',    . l、___ヽ`  、/ ,斗=lイ: /: ヘl
      、   lヽl _      '   'イ: : >-   これで、ダーマに行く準備は
     ∨: l  ヽ〃 ̄`    : _   }、: :ヽ
     ヽ: ', : ゝ、    r  ´ |  イ:::}、: ハ    バッチリだなっ!
      }: :ヽ: : rヽ.    ∨  , /:::::/| ヽ: l
     _ノ イ: :>ヽ>ェ 、.`二/l::::/`'  `'
          l: :∧: :∧/::\_ |:ハN、:ハ
        l:/ ヽ' {::::::::::::::〉l」 Ll ∨
            /::::::::rL... ─--{
             /:::::::://三二ニ二}
            _/_:::::://::::   i , .ハ   ┏.カガリ ━━━━┓
         `ゝ-‐ ' /:::::    ,'...  l     E 鉄の斧
              L/L___/_∧_|.     E 鋼鉄の胸当て
              /ー/  l─-l.       E 魔法の盾
          r'⌒ヽ .//   ,' j  L..、    E 銀の髪飾り
          {___j  {ノ_'__)   ┗━━━━━━━┛


82 :◆vsQyY1yD2Q

         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/     とりあえず
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、       装備の面は、ですね。
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!
 (:;イヾ':::::::::::r'|  `、   ヾ:、
  ヾ`、|::::::::::::レ|___j.     ゙:、  ┏みゆき━━━━━┓
   ヾ:、::::::::::::/i | `、   `、.  .E 魔道士の杖
      \:::::::;'.l  | `、     l    E マジカルスカート
        ヾ::,' l  l  !、 _, ,,ヘ   E 魔法の盾
      、_,リ,' .l  l  l 「彡彡}   E 銀の髪飾り              _____
      `゙,' l |  l  Υ )  ┗━━━━━━━━┛        く.:.:.:、:.:__.:.:.:_:二二二≧.._
.                                            \:.`V"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、
                                             /\{.:.:.:.:.:.:.:.:‐-:.:、.:.:.:.:.:. :.:.:.ヽ
                                            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:. : :.:.:.:,
.                                          ,'.:.: .:.:.:.:.:.:.{:、\:.:.、:.:  .:.: ヽ.:. .: : .: .',
                                         i:.i: : :.:i:.:.:.ト、\:ヽ:\_:.:.:.:.:.:.\:.:.: .:.:}
                                         l:.{: . .:. {ヘ、「`\ト、|\{≧=ミ、:.:.ヽ、.:.:|
                                         |∧:.:.:.: VF汽ミ、  〃{ _厶V\:N.:.:|
                                         「「゙V^i.:ヽ V }      辷Zソ./.:.「}:.:.リ
                  後は、ダーマまでの旅の準備ねっ!  〉‐┤{ーN`¨´、__  /イ.:.:.:り:/
                                         { 、_ノ } |:.ヽ、 V'⌒}   }.:.:./|/
                                          ヽ,__ノV/}/> 、_ノ  イ」∠
                                             ヽ.::::ノ`'ー ´コ/V´└‐ 、::::〉
                                            ヽヘ_ .. イ::{   Eユ   V
                                                   V7Z¬、__∧  マ}
                                                 /{辷…¬{ 〈 ̄::::|
                             ┏ ルナマリア ━━┓      /7L.[r==、 ヽ_ノ^Z
                               E 鋼鉄の剣          └ーr‐F┴r一′ `¨´
                               E 鋼鉄の鎧           「::[::::::」、_
                               E 魔法の盾           \V  V
                               E 銀の髪飾り           }   }〕
                             ┗━━━━━━━┛        辷レ″


83 :◆vsQyY1yD2Q

                    _ , - ‐ - 、_
                  r'´ ̄: : : : : : : : : :/rヽ`; ヽ
                 /`: : : : : : : : : : /,´: -,ヽ:\:`:ヽ
              /: : : : : : : : : ∧": :/,´: :\ヽ`. :-ヽ
                /: : : : : : :ヽ⌒!: L'´': : : ://ヾ ;ヾ_; : :.l
             |: : : : :: ,、<<⌒: : :t‐-: _: :ヽ : 〃: :_: :_|
         / ̄´{_: : :r´/:,´/: : : : l l: r 、ヾ: `´:/_ i i:.|
       ∠__〆:`''ヽ_l l l: : /゛ヽ:','.;ヽ:ヽ. ヽ_/:.///_.|
           /: :y -、: >;-、'l l: : :〃: ゝ;' ' : : : : /´{ /
        r‐-‐'´ : :l ∧}/ l:;;'/_7`_7二ツァ-----―'"‐イ
       (: :/: : :ハ 6 ゛ !ハ|,7z=ソ´l!`リ   , _``''' /
        Y://: : ヽ_    代;;タ`'     ィソタ' /     それが問題なんですよ。
       彡: : ´://: : :l     `'''´      ゝ-' /:ヽ、
       彡, : { : {: : : /,、             /: : ミ     ダーマまでは険しい山道で
            Vハリレル'´ { `.、        ヽ  , ': : :{       馬車の方が かえって時間が掛かるそうです。
              , イ   ヽ .\    -‐   イ: : ハ:ミ
       _, 、ィ'´  |    \ ` ‐ , r ' ´  `´ `        流石に馬車一台では
   _, -‐'´三三ヽ   l      \_/ ト、           全員分の食料を運べないでしょうね。
ィ''´´\三三三三\  ヽ     /ヘ  .| ヽ,
    \三三三三\  ヽ   /i o ',  |  /三ュ、
      \三三三三\ ヽ,_/ ` ̄´ヘ //三三;';ゝ、_
       \三三三三\       '´/三三三/  ヽ
         \三三三三\       /三三三/    |
―丶      ,' \三三三三\   ./三三三/    |
: : :| |     /   ト、三三三三\_/三三三/ ,     |
>,=| |     i    |ll| \三三三三三三三ィ´ l     l
. :| |     | /  |ll|  \三三三三三,ィi;|  | /_| ̄`i  ┏せいか━━━━┓
ゝ,//.  /  '´     |ll|    \三三三/ |l|  〃 .| |: :|     E 鉄の槍
/ ´/        |ll|     \三/   |l|  /  〃7;,'    E 鋼鉄の胸当て
´ _,,`__ノ i;|    /llll,      ||||    |l|  '  {{__i:;'    E 魔法の盾
_`ノ   /ll|   /lllllllllヽ       ||||   /ll'、 t`ヽ ,\_}     E 銀の髪飾り
`   /lllllll|  |lllllllllllll|       ||||   /llllll|/ ゝ、_ヽ/    ┗━━━━━━━┛


84 :◆vsQyY1yD2Q

        _ ∧l  _,,.. - r―- .、   } レィ
       / --::ヽ:'レ'´::::::::⌒::⌒::::::`ヽ':::::: ̄二ヽ、
     〃´:::::::::::::;::}`:::::::::::::::::::‐-z::::::::::ヽ__::::::::::ヽ:}
.     //::::::::::::::l/::::::/:::::::::::::::rヽゝ、::、:::‐`ヽ::::::イ
.      lイ::::::::::::::/::::::::{:::{:::i::::ト、{{   }ィ:}::::::::}``:::::{
      l:::::::::::::{::::::_:ハ:トトヽ{_ヽ`  -ノ7:;;:i:/::::::::::::\
.      ';:::::::::::ト;::{ r!:::{`イフ)`   ,fフ)`7ノへ:、::::::::::::` −‐ z___.ィ
        ';:::::::::', 'ヽ l::::ゝ` ̄    , ̄ 八_  ``==-- 、 ̄:::::、‐'´  バハラタまでの道中も
       丶:::::::ヽ ヽ'、:::ゝ.u   _,,_ イ:トヽ         `丶トヽ   毎日のように狩りとかしてたよね。
         `ヽ、::`‐-ト、ト`丶、 「 l ̄` ‐- .._
           `ー;‐- 、ヽ、-77', ',     ` ‐- .._          それで 何とかならないかな?
       , -'" ̄ ̄ ̄` ‐ ヽ::}`{l{ ',_',__         l
       }     ヽ ,‐- 、}'‐'ソ7 , -_‐'′      .l
        `l      }'   ヽ l〈 '", -`_ヽ     _ i
       l      |      ゝl ヽ r‐‐ッ‐'     ヽヽ.   ┏ メイリン. ━━━━┓
       ヽ ――ァ/    「  .l '、 〈 「        ゙i l     E ブロンズナイフ
        ヽ__//  l  l   l ハ l l       て二ュ    E 革のドレス
        /  /    i   L_ ∨〈 '、、__      `r }..  .E 魔法の盾
          l .イ    l    l/  `‐'コT‐ 二ニ_ー ...._」′   .E 銀の髪飾り
          ''" ヽ    ヽ  /    / /   { ̄フ-┘  ┗━━━━━━━━┛
        _ ∧l  _,,.. - r―- .、   } レィ
           }     , ゝ'     , '  /    `てj
           {   /.       , '   {   _ - '´
            ',  j      /―rr 、ノ_ '´
             '、 /   __∠  =|.|= }'
            ノ7_ - '´  |「`- ...... へ
           / ~      ヽ.      ヽ
            /         ',',      丶
          j             ',ヽ、_     丶
           l           ',  ',     ヽ
            l                ',  ',      ハ
             |                ',  ',   , '.ノ
.           L二二__ー- ...__      ',  ',_ ', '´l
              |     ̄`‐- ニニニコ、  /  |


85 :◆vsQyY1yD2Q

                                                  . -―-_、_
                                                   /: : : : :/: : : `ヽ
                                               /: : : : /{: : : : : : : :ヘ
                                               /: : :/  ヽ: : : : : : : :l
                                              , : : /   、__ ヽ: : : : : :|
                                                l: : ん  ヘイil Yl: : : :l: :/
                                                l: : fJ}    ー'  l: : : l:/
                          険しい山道を進んで       .l: : |'´ ノ     l: : :/:l
                          更に 毎日狩りをする……。   ヽ: ヽ、 r‐、  j: : /: :!
                                                   |: : :l>|/^!イ/: : :ゝ
                          難しいでしょうね。          .j人:j: :/  ̄`!:ノ: : : :}-、
                                               / (: :{{|   ̄}ノ: : : ノ  l
                                 .             /  ハ:_: }  イー-イ   _ |
                                             ヽ __」   /  /    l/´ l
                                              |  | /  / :   /   /
                             ┏せつな.━━━━┓    ! /   /l [  /   /
                               E 聖なるナイフ      |/    /l。! ] /   /
                               E 革のドレス        l    /[l。l [ /   /
                               E 魔法の盾        丶- '  ]l。l l/   ∧
                               E 銀の髪飾り        ./   [l。l /   / ∧
                             ┗━━━━━━━┛
         ./ ̄ `ヽ
       ., - ´ ̄ ` ゝ 、
      ./         .ヽ
     ./            `、
     l   / ∧  .i   、   、
    .l  l λ/.ヘ  .l   .ヘ   l
    .ノ 丿!‐ - 、_、 l\_l_l_l,l l  l
  .∠‐ ´.、l 〈.(ヒ.ト   `ィャon ∧ 、
   .ノ   l. ` ´    `ー './ノ `、 ゝ    それは大変じゃないかな?
 .∠ ‐   丶.   ′   /   丶、
.∠_/   .` 、  ̄` /    ー ゝ    やる夫さんや 雅音さんがいても難しいと思うの。
   /      .l` .- ´l_    丶 ム
  ./    _ ィi 。    。iヘ- 、 _ .ヘ.
 'Z ,-‐ ´ .l::l o______o ヘヘ    ヽ
.‖/l    .l:⊥ 、~_~_~, -┴廴  .ハ
 / l   /  , .- 、  , - 、 ヘ   、
./λ.l   .l  ⊂≦ ヽ/ , >< ハ, ゥ-┴ 、
l/ .l_l_ ,,, _ヘ  (ミ@ミ ハ@彡) /´ '_´.-‐<
  .メ_‐_‐  ` ‐ 、_⊃ l l ⊂_ ,ノ   -_.ニ∫    ┏みき.━━━━━┓
 .∫--      `  ≦ ‐- - < ハ       E 眠りの杖
  `i ̄` ‐-、 、  _          `.ハ.     E 革のドレス
  .l      _, -‐  ̄`  ‐- 、 _    ./.       E 魔法の盾
  .`- -‐ ´ト---‐‐‐…''''''“.〈   ̄ ´      E 銀の髪飾り
       ./     !    \.         ┗━━━━━━━┛
      .〆、__,,,,,,、、、-‐'''´(&


86 :◆vsQyY1yD2Q
                                                       ____
                                                     /      \
                                                    /⌒  ⌒    \
                     え? 美希、そんな武器 持ってたのかお?   /( ・ ) ( ・ )    \
                                                   |   (__       u   |
                     それ、どこで手に入れたんだお?          \   _l        ,/
                                                  /  ー        \


                      __
                     '´⌒ ヽ、ヽ、
                          ) ノ
         __     n     , -─┴'´`` ヽ 、
         ヽ、 ` ヽ 、.i' |    /         `ヽ、
           ヽr‐- 、~ i   ./         ',    ヽ
            〉=ュ> .}  ,'           |ヽ ヘ. ヘ
            \   ノ  i       i  ハ .,' ,⊥.」  ',
            戉` /  ノ     ノ_,-A_.ノ }.ノ ._,⊥i.ハ ノ
.            /`ヾ少 - '"    ,イ_,ノ ムメ .ル 仭 }'レノ〈
           /   ,'`ー ┬/, ィ/幵. '"⌒    `" }  二ニ   んーっとね、ノアニールの森で
          /   ,' _メ´‐'  ヾ込!    _, '  ノ  さ
.         /   /─'"-─‐ - 、.ノ.ゝ.、  ( ' ィヽ ヘ`ーゝ    かくれんぼしてた人に もらったの!
.         /            /:|   `7 ー ´  .{`ーゝ
         `ー─-  、,,, _   `/::h   ハi `` ヽ i        ここで会った事を
      `‐───‐'"ノ   |` 'i ./:ハ>ー,  刈´  ハ ヽ        黙ってて欲しいって言ってたから
    ____, -一'"´     | __.⊥i_ `!=rソ.i:i ノ  i \ \
     ` ー----┐      とv v vヽ` ヽ' __」i)  ハ   ̄      皆には内緒だよ?
.         ィ´       i::::::::::::::<⌒ヽ^^v v う. i ヘ
     , ィ ´_    .__ノ:::::::::(⌒ヽ:::::レ´⌒>::} .ハ l
      ̄ ̄/   / )ィ {:::::::::::::::\ヾ>,-'≡フノ .ハヘ l
      ィ´    .人  A ゝ:::::::::<ニノ/<彡´  .{ | ', l
    /     , ´,;,;,'┐ └、`ー、_:::: ̄r'" .l    V.  ',}
   / /フ  ./,;,;,;,;,;,'´`⌒`ーミ>_ ̄フ}ヘ .ハ.  ヽ  |
  // /   ./,;,,;,;,;,;,;,;フ7`ーー(⊂少厂_,イ | ノ ヘ  ヽ_
    /  _ イ==='",;,;,;,;,;,;/,;‖,;,;丁,;,;ノ | ノ  ヘ  ||
.   / /ノ,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;∨,;,;,;,;,;\ハノノ    人//`ヽ、
   i / .ん,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;l,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;ヽ    L乂   `i
.   i/  州勿ヘ,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;||,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;\     \. ':, ゙:,
.   !     仞州w、_,;,;,;,;,;,;,;,;',',,;,;,;, -卅州ミ      `ー' ̄
          ハ州州`卅、_」」ノ从从ミ゙゙
.           V  从从州从仞  |
.           V       .l    .|
            V      .l    |
.             V      .l   .|
.             V      l   |


87 :◆vsQyY1yD2Q
                                  /     : : : : :/ヘ: : : : : : : : : : : : ヽ
                                 /    : : : : :/  u ',: : : : : : : : : : : :  ヽ
                                      . : : : /      : : : ヽ : : : : : : :  ',
                                   '  : : : : :/      u  ヽ: : :l : : : : : |:  l
                                l  : : : : /          , -\:| : : : : : |:  |
                                |  : : : : :l_       /zー-ヽ| : : : : : |:   |
                                l  : : : : :|>、   `" /frfミY|: : : : : |:   '
                                  v : : : : |frミト      _辷ソ イ : : : : : !: /
               み、美希……。         V : : : : l{ゞソ          | : : : :   !: l
                                  v:ハ: : :|    ノ         | : : : : : ハ !
               それって、もしかして……。.   v:ハ : |           ,   | : : : : /l: : l
                                     vハ: |:ゝ.   -‐ _"´   | : : :/:/: :l: : \
                                     vハ:|: : :l>、        イ : /レ: : : :、: \\__ ,
                                    j' ',: : :| / :7ァ:、 _/ l: /l: : : : : : \: .\-‐'´
                                          ', : |./ : : : : :/8   l/ l: : : : : : : : lー-==、_
                                   , -‐ァヘ: | : : : : / 8 l    /: : : : : : : : :|   /   `¨ユ、
                                  /   l/ヘ!: : : : :/{ 8   , -/: : : : : : : : :/ /    /⌒\
       ____
     /      \
    /          \
  /           \   ( 絶対 エルフだお……。
  |     \   ,_   |
  /  u  ∩ノ ⊃―)/     隠れ里を見付けたって話は聞いてたけど
  (  \ / _ノ |  |.       まさか、こんな物まで手に入れてたとは…… )
.  \ “  /__|  |
    \ /___ /


88 :◆vsQyY1yD2Q
                                               __ _
                                        ,. -−-、/´ .:.:.:.:.:.`>‐- 、
                                         /.:.:.:.:.:_. -‐ .:.:.:.:.:.:.: ̄.:.:.:.:.:.:\ _
                                        /.:.:..:.:./      .:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´.:.:.:.`ヽ
                                     l ..:.:.::/.:.:.:/  . . .;l. . . . . . . . .:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.: l.
                                      │.:.:./.:.::/.:.:.::./.:.:/ |.:.:.:ト、.:.::.:.:.:.:.:.:.、.:ヽ.:...:.:.:.:.│
                                     l .:.l.:.:,イ.:.:.:.:.l.:.‐;- |.:.:.:| ヽ_.:.:..ヽ_,.:.:.l.:.:l:.:.: : . |
                                      〉.:.:レ.:.:|:.:.:.:/!'´,.-、ヽ.:.l , -ヾ`.:.l.:.:.:.l.:.:|.:.:.:.、 ノ
        とにかく、今のままじゃ                ./ :,:.:.:';.:.:ヽ:イ_{ lノ|  ヽj ./ハ Vヘ.:.:j.:./.:.:.:.:.:.:ヘ.
        ダーマまで食料が保ちそうにないわね。     l.:.:.:l:.:.:∧:八:l 丶.り    !り ノ、∨Vi::.:.:.;.:.:.i.:.|
                                     l.:.:∧.:.l::.:l::.::.:l. ' '  '    ´, , r__,ノ:::i:.:;.'.:l:. l:.:|
        となると、やっぱり 二台目の馬車かしら?.   ∨ \ヽl::.::ノ'\   、     .人:::、::.::l/::.::i::;ハノ
                                         ソ    ヽ、   _ .イ  ∨ヽハ:.::.:l/
                                           , . -−ヲ:. ̄´ ...::::b、__    ソ
                                          /::::::::::::8:::::::::::::o:::゚::::::::::::ヽ
                                         ,'::::::::::::::::::〇::°:::::::::::::::::::::::',
                                         ,i.イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                                        / ;':::::::::::::::, - ' l::::::ヽ::::::::::::::::::::l
                                        ,'   i:::://  /   l:::::::::入:::::::::::::::l
                                      i     ',./   ,'   l::::.::::::::',:::::::::::::::l
                 ┏なつみ.━━━━━┓      ',   ,ィ!,   l.    ';"'- 、_i::::::::::::::::l
                   E チェーンクロス       , ィヽ i‐ '‐-.,,ヽ  ',   ノ__,'イ::::::::::::: l
                   E 黒装束          /i l  つ-ー- 、` "::´:::::::::::::,.' l::::::::::::::::l
                   E 魔法の盾.         〈  /, -ァ ,ィ     ^  ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄::ヽ::::::::::l
                   E 銀の髪飾り.       ヽ-ー //     l         ||:::::::::::::::::::::::l
                    .黒頭巾               /ノ ` ‐-‐ ' ^''' ‐- ..,,_||::::::::::::::::::::::ノ
                 ┗━━━━━━━━┛                    `   ̄ ̄


89 :◆vsQyY1yD2Q
   ゝ/    -――  /⌒\   \
   ./  /              |    ヽ
   { ./              |   \ }
    !./          /   , ハ     V
    ',|    / / /l   / / l      |
    l   /´ ̄/ /ノ/  //、|  /   l |   でも、そうなると 時間が掛かっちゃうよね。
    ∧ | ̄'´ _ /   /   j/l   l/
     l `ト| ーヒfテ  ̄   _  /   /    その間に やってられっか夫達が
     \_l  , ,         ヒfテー/ /      追い着いて来ないかなぁ?
      ∧        ,   ' '∠ イノ
    /マ 〈ヘ、r― 、       /ー'
  /  |  \ \   ー―っ '´
 ̄ |    \   \ノトr-‐<´
  l     \/ヘ.| |\

 ┏めぐる ━━━━┓
   E 聖なるナイフ
   E 革のドレス
   E 魔法の盾
   E 銀の髪飾り
 ┗━━━━━━━┛
                                                   , -───-- 、_
                                            / / ,、 \/L.  `ヽ、
                                           / r-┘ 〈 〉 __ ∠ ヽ \
                                          // ニr─-- 、/,-┐| -二 '、 ヽ
                                          |ハ>ヘ く> 二─┴-- 、   ヽ 〉
                                         / く < ,ィ7ハ{  _,ィ云弌¨`ヽ  l |
                                           |   ∠l7土_ヽ`′ f{ヒr }「` ミy=、L_
             その心配も ありますけど             .!  イ トr{ヒハ      ゞ- '′  /イr ト、`丶
                                          个l | 八ゞ-'′ }        // フ ハ ヾ `、
             良い馬車を求めるなら、ロマリアに戻って     ハ{^Yト-    ヽ`      { ニイ| ハ- ゝ´
             先輩に作ってもらった方が良いですよ。      lハVヘ    r-─、    爪 l| ヘ \
                                         / /ーヘ           イソ リ ハ リ }
                                         〈 / /ソ >、      ' .l乂,リ{ {人リノ
                                         )乂 {小ミヾハハ}> -‐ ´   |ヾ "
                                                  /|       /\


90 :◆vsQyY1yD2Q
           ,  ´      _,. ヽ   \
            /   /   '´    ',    丶
        , '   /         i  ヽ ヽ
         /,         /       j     ',  i
         !j:. :.    ;' ,'      ,' ハ    ! j |
         リ::. :::.. :. .:i/l  ,ィ   /! _jム   j,ノ '
.         `ヽ:.::::.. ::.:j.,ノレ<   _j」rjヽj} ,: .:ゝ        ( そっか……
          ヽ::::.:.::く ゞソ`V´ i 7ー'.:.ノィ.::;'::. `>
          / \::.、:ゝ:.:.:.:.:..  〉 .:. / 7:/.::.::_:_:. ヽ       この子達、もう旅立っちゃうのか。
        /   /〉\       {_,/レー'´.::」i\:}
          {     {/.:::/i` ._   ´ / /.:::/ |:!  \
        ヽ '、  \{ j ヽ. ` ー'  /.::/ _ノノ    ヽ     ……………寂しくなるわね )
        ハ :.、:.  \ ' ,. -‐,ァ7.:;/-‐'´ ´      ',
        ヽ :.:.;> 、{ \_r‐-<_/´  /  . _.. -‐   ,
        r'¨rヽ「   ヽ丶 }o.:/. .._ :/. ;_: '´        i
        {. '^  ヽ:... .:.:.j/°   _/.:. : .         |
       r′   j:.:.:.:./:'.     /:.         . .:/
       {   / ヽ.:/.:.:.:.:.:..:....:,:' _,. -‐ ¨ ̄`ニ'ッ.:.;ィ′
       `!ヽ / /´Y、 __,. -r'7´         ヽ':ノ
.         |/ン7¨/ ̄/ / { _j´}        ヽ_ノj





                                           __,.:'::::::`ヽ、_
                                         <::rノ'"⌒ヾ7::::';
                                           <(_{t_、  夊>::';
                                             〈_ハーti」´ |::::::::';        _
                             ……………。       |::::ヘ rw.タノ::::::::::';.   ,...:<イ:::::}
                                              _|_::ハ ー 'f i:::厂厂/ ̄/::::::::/`ヾ!
                                     r-―::::::::/ r':Lノ⌒!ソ|::!:':::::/  /:::::/     }
                                     ヾへ:::::::, '´フ:>@<:::::|::i::::/  /::∠...._ ‐ 、 'ヽ
                                     {  \j   クヾ.  ソリ : |   |:::::::::::::::::/  丶. \
                                     ,.} '",..r'、_ ,ノ__ノ⌒ヽ_>:: |   |::::::::::::::/     !  }
                                      |   ハ:::::::}::::::::::::::::::::::::::::::|   |:::::::::/\    ,   \
                                     { ::.,.ノ`ヾマ{::::::::::::::::::::::::::::: |   |:::::::::`ヾ イ ー イ⌒ 、 )
                                      /    i |::::::::::::::::::::::::::::::|   |:::::::::/i:::| /     ノ /!
                                    {   i/  l |::::::::::::::::::::::::::::::|   |::::::::|::i |:/ ,′   / :´/
                                     ∨ ノ  /. |::::::::::::::::::::::::::::::|   |::::::/l::! ' ./  '"  ,. '′
.                                     マ__/イ |::::::::::::::::::::::::::::|   |:::::{ j/ィ'べ、  ,.. "´


91 :◆vsQyY1yD2Q

  NVVVVVVV.人 +
  \     ( ゚ー゚)
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     \ \ ヽ
  〃 {_{   ─    ─ │i|
  レ!小§  (●)  (●) .| イ.   あ〜、こっちの話 いいっスか?
   レ §    (__人__)  |ノ
  /     ∩ノ ⊃ 。/l     センパイ、オプぼうから伝言があるんスよ。
  (  \ / _ノ  |. |
  .\ “∞∞/__ノ  |
    \。/____ノ



                                                        ___
                                                   /      \
                                えっ!?            /ノ  \   u.\
                                                / (●)  (●)   \
                                オゴンの国の精霊が    .|   (__人__)    u   |
                                やる夫にかお!?.     \ u `⌒´       ,/
                                                ノ            \
                                              /´               ヽ


92 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   : : : ::;;;;;;iiii|r iニー==- ヾ冫''ィっr''=ヽノ`ーi|ン/テ '';,,ノノ_ノ_ソ;;ヽ';';'ノ';''ニ-'-'  ,,,-ー、   _,,--ュ
   : : : ::::;;;;iiii|`}ナ」=、ノ /ー-;;、二''ー''ニヽ、ヽニ=ノノニ= 'ノ;イTンラフー' , -'",-'ー'",, ,,;;,,::`;;;; 1{ ....;;; `ヽ_,,
- - : : : :::::;;;;iiii|"メ  / r'     ,;`フ :i:i:iiiii| ;iヽー-==-、====,ニノ",,,,_r''" ,,,r;i;i;i;iii,i,i>>irーサァ;i;ii;ii;i;;;;i;i;i;i;
  -:-:-::::;;;;;iiii|  / ,/   ,,,';', ノ.: : : ;;;iiiァl ーii}    `ー、_  (⌒,,ケ,,,;イi;i;ii;;;iii;i;;( {;;;) }i'ri;ii;;i;i;ィi_r;i;ノニ
   : : : :::;;;;;iiii|--'- ''--、,,____/ : : : //: : :{iiiノ         ヽ;;===ニニニ=、---ヽrヽ;ノノ'}=;;;)rノ,,:::;;;ii
    : : : ::::;;;;iiiii|. . . .      : : :::ノ'': : ::ii/   ,,,-,,,,_     ;,, _""":::-;;;.... ;;;;;;;,,,ヽ;;ニニ};;ノノ;;:::..:::;;
   : : ::::::;;;;;iiiii!--- 、_;.;..;/  ''⌒ . : ;i/  r''". .:'''',,,⌒''ー-''",,; . . : ::::=-、_, : : : :;`ヽ ''''' /i;i;iソ;i;rー
   : : ::::::;;;;;iiiii|     /   ハ : : ii;ノ    `''ー'`ーァィ;;;=、::;:;:::,:.,,.,.,:,;. :,,ヽ、ー>`、;;i;i;iii|: : :;i|`>' ̄二ノ
   : : ::::::;;;;;iiiii|  __,,,/   、`ー;;ir'         '';;、_;;;;;;,,;`ー-=ニ---,ノ i|"" ノ ノ _,| ,,,;;;iレ'::.;r'⌒""
   : : ::::::;;;;;iiiii|  }:.:/   : : :::;;;ii|          ,,::::"-'' ̄''ー=ニー=;;;;;;;;iiヽi<l;;ii|,  |;;;;;;;;;;;/
   : : : :::;;;;;iiiiii|   ̄i: : :  : : :::::;;;ii|           ""         ̄ ̄ ヽ、;;;;;;;"~;|;;;;;;;;;i|    /
   : : : :::;;;;;iiiiii|    |: : :_  : :::::;;;;ii|                ,.,.,_.,.-,._,.,.,_-.,._ \:.::<|;;: :;:;;iト、 , -'" ,;;
   : : :::::;;;;;;iiiiii!  |: :   : : :::;;;ii|. .-、., _.._. r-';;;~;`;  _. ._ 冫;; ;;:;;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;ヽ、|" ::;;;i|: : : : : :;;/
   : : :::::;;;;;;;iiiii|   |: : : "~: ::::;;;;iii|;;{..;;トrーr、:.".ニ,,`''=`}''' ' ' '::::、 : : ァ`ィン""" "ヽi''" |:. ::;;i|: : : : :;;i{



          l                 l
          ',                 ,'
          ヽ               /
           \            /
             ` .、        ∠
               `>――‐<´
               _>―――<_
           .,,r''"´          `丶、         やる夫君。
.          /               \
        /.                  \      君は、アリアハンで ウチのモンスターマスターを
       /      _        _     ヽ.       助けてくれたらしいね。
       ,'    γ´  `ヽ    γ´  `ヽ    .',
      ,'                        ',     お礼に、君をオゴンに招待しようと思うんだけど
      |       ●        ●       |
      l           ・ ・           l.     どうかな?
      ',        ヽ、___,ノ         ,'
       ヘ                     .∧
       i ヽ                    / }
     ,,〆ヘ  \                 /  ノ`ヽ、
   /、  入  `>-、______,,-‐<´  ,,イ    \
. /、/  / \                 / ヘ    \
      /    `>――――――――‐<´    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


93 :◆vsQyY1yD2Q
                                               ______
                                               >=-     `丶、
                                              /            \
                                             ゙7   , ハ    ,、,    、
                                             {  / /⌒\/´lハl  ハ
                       ギャル夫を助けたって.          ゝ_l/|   t}  t}  /Vく  }
                                           / ニ):ノ i|      _/   i  \
                       あの レーベの手前で        .{     )八   __ `7 从」 <⌒′
                       行き倒れてたときのことか?  `L.. フニニ≧=}___)=|/^フ⌒´
                                             \     ノ `YーY´ ゙「\
                                              ` ̄{   {  l   }>'⌒ヽ
                                                 ゙ーr‐`ー゙ー‐f)    }
                                                  / ` ̄ ̄´ マ_ノ



 NVVVVVVV.人
 \     ( ゚Д゚)
 <         `ヽ、
 </ /"" \ .ノヽ. \
  //, '〆     )  \ ヽ
 〃 {_{   ノ    ─  .│i|   モンスターおっさんの スネークが言うには
 レ!小§ (●)  (●)  | イ
  レ §  (__人__)  u |ノ    別に目的があるから、遠慮せず来いって話だぜ。
    \    `ー'´   ノ
   /,,― -ー  、 , -‐ 、
  (   , -‐ '"      )
   `;ー" ` ー-ー -ー'
    l           l



                                                     , 、
                                                __γ´/ 丿ヽ
                                                 ィ」  ⌒    ̄\
                                              /  |    卜、     \lx
                                            .//   t  |  | ー\\.|  | l |
                                           //   l/\t \○ \.|   | l |
                     えっと……                  |/l  乂{○    ̄ ⊂⊃l  /゙Y
                                          /八 \ {⊂⊃       // ノ
                     モンスターおっさんって 何者?   .jノ  Tナl`            厂
                                              ーヘ、   、_,、_,  ノ
                                                   ` ー-|___」イ
                                                      ,ノ}   l|ーァァ― 、
                                                ../ ̄l「 〃    l| 〃    |


94 :◆vsQyY1yD2Q
【 俺は じいさんじゃない 】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ミ                  ミ
        ミ                    ミ
       ミ                     彡
       ミ、                    彡
        | .````````````ノ /‐‐--;,___   彡
.       ,!         ( (´.        ̄`i
.       ,!           ヾ!.          |
      ヽ,._                    ,,!         俺達は、精霊神ルビスの言葉に従い
       ! `i```‐-、。--,,________,,,-"`!        お前達をサポートしていくつもりだが
.       `i. !,   `--"::::::::::  i;:::::::::::::::::::::::::::| ソ
     ミー`!、 l.            l:::      ;:::lノ.          いかんせん 情報が足りない。
     三   `|       r   l、     /::;!
   三.      l.l  ヽ    ヽ.__..ソ     ィ:::::;!ミ.          その やる夫と言う男は詳しそうだな。
    三   _..,!.l.  !             ,!::::/ ミ     _,i´   一度 情報交換をしたい。
    彡   .,! ! ヽ, ヽ ム--‐‐‐‐--ヽ  ,!::/  ミ   ,;´ ,i´
    "〈〃 ,! `!、 ヽ ヽ    ⌒      ":/   ミ~~`‐",,-´
     ((( ,!  `ヽ,_ ヽ,         /::|  ミ ヾ,,;;:‐‐:,__   ,,
      _,‐く      ̄ ゙ヽ‐‐‐‐‐‐‐‐,イ:::::::::l_ミ‐;,___  ~`‐、~ ̄~
  __,,;:‐イ   ヾ      :::::::::::::`i:::i´:::::::::::::::::::::ヽ::::::: ̄`‐;, ~ ̄ ̄~
 ´    ヽ    ヾ,        ::::::::l:::i:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、::: ヽ ̄`-:,_
 `!、   ヽ    ヾ        ::::::l:::i:::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::  i   `ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         .人     ∩_
   NNNN( ゚∀゚)   〈〈〈 ヽ
  <       `ヽ、  〈⊃  }
 < / / " `\ ヽ\ |   |
〃レノ§( ●)  (●)\ヽ !   !   っつー事なんで
〃レノ§::⌒(__人__)⌒::::\|   l
 川     |r┬-|       | /   いっぺん 来てもらえないっスかねぇ?
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


95 :◆vsQyY1yD2Q
                                                       ____
                                                     /      \
                                                    /─    ─  \
                                                  / (●)  (●)   \
                                          ………。   |    (__人__)      |
                                                  \   ⊂ ヽ∩     <
                                                    |  |  '、_ \ /  )
                                                    |  |__\  “  /
                                                    \ ___\_/


                                                       ____
                                                     /      \
                                みんな                / ─    ─ \
                                                  /  (●)  (●)  \
                                呼ばれてるみたいだから   .|     (__人__)     |
                                ちょっと行ってくるお。     \   ⊂ ヽ∩     <
                                                    |  |  '、_ \ /  )
                                                    |  |__\  “  /
                                                    \ ___\_/
       _    ̄ ̄` 丶、
       /           \
     /   ,、_ {  / /  ,   .
.    { 厶k汽ハ/iKハ }   }ノ
      } \}tツ   }tツv /    ん、わかった。
     ノj  トヽ    ′   }く
   _彡'へ }、  (⌒i〉  ノ ド=-.    メシの時間までに 帰ってこいよ。
   _彡'}ハ/ヽ¬≠≦}ハノ
      / : /{ヘ_,癶:tヘ、
     く}_{_シ': :}: : \: :ヽハ
     ノ: :}: : : 廴:_:_:_}∠:_ノ


外伝へ   3    第21話へ

この記事へのコメント
お断りしますが
ここまで活躍してる話は始めて見たw
Posted by at 2010年08月09日 00:39
お断りします、いいキャラだなぁ
確かに、中途半端を自覚してるのに目標にされるのは辛いなぁ…
Posted by at 2010年08月09日 05:26
中途半端、でなくどちらとも一流になるまで両立させた、と胸を張れればなあ……。

そして最後のカガリが奥さん地味てて噴いたw
Posted by at 2010年08月09日 09:04
あー、でも僧侶⇒武道家って悪くないルートだよな。

こいつの場合は転職するまでもなく、既に武道家の道を歩みだしてるようにも見えるけどw
Posted by at 2010年08月18日 05:48
武道家と僧侶が両立してるんなら
ダーマで転職したら弱体化するんじゃ…w
Posted by   at 2010年11月02日 20:24
新学校でトップで大僧正候補・・・ぶとうかの修行をするためにそっちもがんばってたんかな?
ぶとうかの修行を理由に新学校の方の成績が落ちるのは許せなかったのか。
かなり融通きかないタイプなのね。

しっかし、ぶとうかのすばやさ、攻撃力に加えて回復、補助魔法使えるとか・・・。
え?かなり強くね?w
Posted by at 2011年01月20日 10:33
目標にされるのもツライけど、自分を慕って跡取り辞めましたっていうのも重そうだ
まして自分は己の身の振り方に疑問を持ち、半端だと卑下している状態なのに…
Posted by at 2011年05月12日 01:08
やる夫に続いてやらない夫も天国と地獄w
Posted by at 2011年07月28日 09:21
聖騎士(パラディン)だから、主と見定めたギャル実を命を掛けて守ってるのか。
うん、かっこいいっていうか憧れるな。男として。
Posted by at 2011年08月12日 23:48
ラストのカガリのセリフが完全に
嫁のセリフな件
Posted by at 2011年09月17日 22:38
ギャル夫のターバンのデカさが妙にツボwwww
Posted by at 2011年11月05日 13:15
×武道家
○武闘家
Posted by at 2011年12月25日 21:00
鋼鉄の胸当てって、重用な腹が無防備だなーとか思ってたけど
回復呪文があるから即死さえさせられなければ反撃できるのか。
なら守るべきは心臓と喉だな
Posted by at 2012年01月09日 20:00
>やる夫さんや 雅音さんがいても難しいと思うの。
雅音が行くことになってんの?
Posted by   at 2012年02月04日 13:30
これは・・・閃華裂光拳フラグだな。
Posted by っt at 2012年03月03日 03:05
胸当てって単にブレストプレートを直訳しただけでモノとしては胴鎧だぞ。
剣道の防具の胴と同じで腰から上の胴体を守る鎧だな。
あと最後の嫁発言吹いたw
Posted by at 2013年02月09日 07:25
何気に最終兵器眠りの杖が美希の手元にあることに笑いが出るわ。
Posted by at 2014年03月03日 04:20
 ギャル男の装備がX主人公の青年編序盤装備に見えるw
杖と胸当てが鋼鉄製だから中盤初期でも通用しそうだけどもw
Posted by at 2014年04月27日 21:22
ギャル実…それパラディン(聖騎士)ちゃう…モンク(武僧=少林寺の僧侶みたいなもん)や…
Posted by at 2015年04月05日 00:03
>>77
このシーン凄い好き。 涙出そうになるわ…
Posted by at 2016年06月06日 20:42
>胸当てって単にブレストプレートを直訳しただけでモノとしては胴鎧だぞ。
DQ世界の「鎧」ってのは、特に明記されて無い限りは「全身鎧」なんだがw
Posted by at 2016年10月16日 22:05
明記されてなくても「胸当て」と呼んでる以上全身鎧ってことは無いだろ
Posted by at 2017年01月12日 21:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40045489
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ