■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 10/15 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年08月15日

第21話「イマジンブレイカー」(4)

第20話へ    4   第22話へ

100 :◆vsQyY1yD2Q
【 ダーマ神殿 修行者 登録所 】                   || |  | ||
    || |  | ||                               || |  | ||
    || |  | ||                               || |  | ||
    || |  | ||        DAHMA SHRINE          .|| |  | ||
    || |  | ||                               || |  | ||
    || |  | ||        ∧_∧  .'⌒⌒丶         || |  | ||
    || |  | ||___   ∂/ハ)ヽヽ ′从 从) ___   || |  | ||
    || |  | |||    ||   ハ`∀´ノ  ヽゝ゚ ‐゚ν |i    i.   || |  | ||
    || |  | |||    ||   (  ∨ )  .( ∨ ),,||     |.. ..|| |  | ||
    || || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ||
    || ||           INFORMATION             | | ||
    || ||器器器器器器器器器器器器器器器器器器器器器器| | ||



      ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    (●)  (●) \
 |       (__人__)    |   ここが、登録所かお?
 ./     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |
 .\ “  /__|  |                                          , 、
   \ /___ /                                      __γ´/ 丿ヽ
                                                   ィ」  ⌒    ̄\
                                                /  |    卜、     \lx
                                              .//   t  |  | ー\\.|  | l |
                                             //   l/\t \○ \|  | l |
                      なんか、ショッピングセンターの     |/l  乂{○    ̄ ⊂⊃l  /゙Y
                                            /八 \ {⊂⊃       // ノ
                      案内所みたいだねー。        jノ  Tナl`            厂
                                                ーヘ、   、_,、_,  ノ
                                                     ` ー-|___」イ
                                                        ,ノ}   l|ーァァ― 、
                                                  ../ ̄l「 〃    l| 〃    |


101 :◆vsQyY1yD2Q

       ィ斗示ャ、ュイ彡ヘ,_
     =≧トkキ刈イリY/ィイミキ、
    xミk`ゞ'゙゛イ"'''´´彡ィ=≧'
. /'7'7 {≧           =kム
/ / ノ }ミx ___,  、__ i≦ミ    それではまず、申請書類を書いて下さい。
 i メ---k,_.γ⌒ヽ γ⌒ヽ_ゝミ′
 | i /⌒´ー{i   リ^{    }i´〈. }     皆さんはパーティで修行を受けられますので
   \_丿 i.゙ ==ィ′ ゙ ==彳 /丿    パーティの人数と、既に加護を受けているかどうか。
      ノ.、  、__,    ト、.ノ゙ミ
 ヽ   /;, i ,ィ===y、 ヽ !:〈.      それと、皆さんが現在名乗っている職業を書いていただきます。
  }  .i   ゙;;,. ´ `ニ´ ` ;;丿: ヽ
  .'  |   ヾ';:::,,,,,,,,,,;;:ィ´: : .  〉-.、
__メ、    ゙、"゙゙゙''´: : '  ////ハ
/7ヽ::::::}     ,ハ: :   _,イ//////入_
////7'′  ,イ///〉: : .r'7/////////,イ\
////    /////∧: : .|//////// /////7ヽ
///    ////////77´//////./////////ハ
//    /////////{i|///// ////////////∧
/    /////////{i|////.///////////////∧



                                             _           _ , -- ,
                                            ,´::`ゝ´ ̄::`イ:: ̄::`::y´::::::  `、
                                           //:::::::::::::´   、::::ヽ、   ::::::::i
                                           y/    i :::::::::::::::ヽ:::::i l::::::::::::::::.|
                                          /,::´::.::::l:::::l::::ヽ、ヽ:::::::ヽノ i:::::::::::::::::|
                                         l:::::!::::ナフl::::.K´\ヽ.ヽ:::::::从::::::::::::::::::|
                                         ヽ|´〆、\l ´ ` 、 -l::::ヘ::::l:::::::::::::::::.|
                                          〉l/! ハ `  ´ハ .ヽ ヾ i::::l::::::::::::::::::::|
                                         ./::/.{ |::|    |:::|  }  i::/ヾi:::::::::::::\/
                    パーティごとに申請するの?   ./::::| ソ.ー'   ー' ´`ヽ ゞいl:::::::::::::::|
                                        リ、| l' ' '     ' ' '   し´i::::::::::: i::::ヽ
                                         \l::::\            イヾl:: i::::::::::i:::::::〉
                                           ゞ /ヽ、r-、   , ´ l  ∨l:::::::/::::丿
                                            ソ∨ ソ ̄l    / ゝ、 \//
                                              /´/ λ /   ノヽ
                                              l l ノ/   /  `ヽ、
                                             /l l/   /      ヽ


102 :◆vsQyY1yD2Q

                                                       ,.)\
                                                . -――-´、 / 丿ヽ
                                            r―<    ―- 、. `丶 ノ .}
                                             _」             \   \,ノ
                                         ./ |   ト、  卜 l   l    }
                                        /  l ム、 |´-\j V|   l    }
                                        {   lメん\!/ fノ! Yリ  /-、.  l
                                        .\ { ヒ!    ┴' u/ // l  ,.'
                                           `ト ′   ' ' ノイ 〈 / /
                           パーティ、ごとに……。   ',  r、     u _ノ′
                                             ヽ. `       { ,/
                                             \__   
                                                |    |
                                           . -r―ァノ     `tァヤT〈¬ー-、
                                         /  /ニ/十‐、  , -十vハヽ∨ / |
                                        / l / {  {ゝ}____{ノ} | lノ^ヽ |
                                         |  ∨ ヽニト |\___/| ノ} ,レ'´ ̄ 〉|
                                        |  |   }  } l\___/l /ニ/{´ ̄  | |
                                        |  |   ヽ ヽV{ { ・ } V / /〈_r┬  ||
                                        |  |    }ニ} ∨}  {V / /  | |  h|
                                        |  |    |  | {\ / {o {  | |._,ノ^|l
                                        |  |    jニj { { Y} } }  }  | {   人
                                        |  |   / / { { ○ }{ニ{  | {ー‐'  }


103 :◆vsQyY1yD2Q
         ,;彡ミミミ;'""'''""'''""""'''''""''彡ミミ;,
         フ彡彡;;, ヽ、,, ,..:::..  ,.:'   ゞ;;,ミミゝ
         ';彡ミシ,;r==::;,,':.':::::::..,,,;r=ニニゝ;,,ミ7"'
         "'';;彡'",;;;;;;;;;;;;;;,ヽ:::....r;;;;;;;;;;;;;;;;;,,Y"'ヽ,
         /"'iシi,;;;;;;;;;;;;;;;;;;',l::::"''!;;;;;;;;;;;;;;;;;,ノl⌒"l,
         ,i /,;"ソヾ::;;;;;;;::ノ.l:::.."''ヾ:::::;;;;,''"::l ノ ノ     ええ、以前は一律に、訓練を受ける職業に合わせて
         i., y 'l,  ....:::::::l',;'' ;,, ヽ、   l〆/    個人の部屋を割り当てていたのですが
          \ヽ;'i:.   "',;':::::::::....ゝ "'ヽ.,:l /"
           \,'l..    "':::;;;'''""     i''       パーティで修行を受ける方には、これが不評でして。
            "l,::..:...           ....:::l
             l:::...::.. -‐ - ""''' ..:.::/l        今では、パーティで参加を申請された方には
             'lヽ、.:::...   "" ...::..:::/ .l.         パーティごとに宿舎を提供する事になっています。
              l;;;;;ヽ、 . :.: :::. . : ..::../  l
            ,r'"l;;;;;;;;;ヽ,,;;,,;,;;;;;;;;;;;;;;/   l"';,
             l;(く;l..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''"" ,;;l)):l
            l;;,"''ー-::;;;;;;;;;;''  _,,,...r'':::::::;;ー;,,
          i''"";ii;;:::::::::::::;i::i:ヽニニン,i,;:,:::::::::::,;l'::ヾ:'i_,,
 __,,,,,,,.....:.....,i"::::::::::::::;ii;:"'t.,::::::::;;;l   /:::::::::;;;;::i'i::;;:::ヾ:::::ー―- ...,,,,,
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::.ヽ.::;;ii;:::::::';,-:::::;l_,,../;;;'"::::::::::;ii;:::::'"":::::::::'''""''::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::;,,:::::::;;,,::::::;ii;,:::::'":::::::::::;;::,;::::::::::::;;::i;iii::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::



                                                      .人VVVVVVVY
                                                     (゚∀゚ )     /
                                                     r'´         >
                                                  / /ヽ/ ゛゛\  \>
                                                 / /  (     ゝ'   ,ミ
                             なるほど。              .|i│ ─    ─   }_}  ヾ
                                                ト | (●)  (●) §小!、ゝ
                             それじゃ、俺とセンパイらは   (,|  (__人__)     § 、ゝ
                             別々に申請っスね。         \ ⊂ ヽ∩ 。゜ \
                                                  |  |  '、_ \ /  )
                                                  |  |__\∞“  /
                                                  \ ___\_/


104 :◆vsQyY1yD2Q

                _,..-‐イ`ヽ.-‐─‐-.、
            _,.-‐'"´        ヽ、    {
          ,ィ´             l:. 、  `ヽ、
        /  ノ        ,  ,' |:     |::  i:   \
          /  /        ,' / /|: i   |、:  |::ヽ.   `ヽ、
       i i/     ,'  ,/ / / | |   | ∨ |、:. | :.    ヘ
        j,ノ ,'  /  l: ,-j‐‐、 | |   | ,|-|‐、 | i.    ハ
       /  ;/   i:  |:: /|/__、 ヽ|  i: j ,_|,/ |: | |:.   :   |   あら?
      j  /':|   |::   |::,ィチ心、  |  j/,ィf心、 j/  |::.  iヽ、l
      |,.イ: .:|   |:::  ,イ f_ノ:::i}` ,ノ,,ノ' んィ:i} `ハ::  |:::  } j/   ギャル夫さんの場合は
      ' | :.::|  :|:::  `、 V:ィ:;リ "}‐‐{ |:t::;リ,' ,ハ::  |:::: ,/
        | i::ヽ、 ::|∨:.: |:|` ー'" ,,ノ 、ヽ `ー",,ノ{:::} /:;/      オゴンの国に戻るから
        | |: :.:|ヽ:|:∨:: |:.|、  ̄       ̄;;::::::jノ:: :|.       宿舎は必要ないのでは?
        | j: ::ノ : : :ヽ、|: |::`:.、.._   ´_..,..ィ:´:::: |: : i |
        j/: : : : : ;r-‐|  |‐r':::〉  ̄.{、´`ー--.、:|:: :|,ィ
         /  :,': ::/´`ヽ.|  | λ'-、.  ,-ヽ    ;|:  i |



                                                     人レVVVVVVVVイ
                   確かに いらねーんだけどよ。              (゚ー゚ )        /
                                                    /         ∠
                   クロノクルのヤツに                 / /ヽ/^^\   x≦⌒
                   フシンな真似は止めろって言われたからな。 ./ 〆_ノ   ヽ_  \  ミ
                                                  |:i (●) (● )   ム  ヾ
                   ここで宿舎を受けないのは、フシンだろ?   从|  (__人__)  u §从 ゝ
                                                 |   `⌒ ´     §ル′
                                          (⌒(⌒(⌒ヽ\  (⌒(⌒(⌒ヽ く
                                           ヽ ヽ ヽ |(⌒)  ヽ ヽ ヽ | \
.                                           ヘ        /  (⌒)      |   \
                                             ヘ    (  |  ハ      | l   ∨


105 :◆vsQyY1yD2Q
 、-≦_ー‐  -=ニ`ー、ヾ,ヽヽト、ヾヨヽ'i Y,r‐'‐イ
  〉三_‐_´_ `ミ、_ヽ`ミト、ト_ミ;;W_ヽi リ∠'-三!,
 彡ラ'_´-_‐' -‐三ミー_-ミミr'    `"┴ミミミ≦
  〃彡-_ ,-__ヽ≡_−ヾミ{_        ト\、!
 ム,∠/-,-',,.-, |彡_/~~≡_      |ハ!ヾ'
  }三三{ /) ト'、'、   `ー‐-'_、  ,   !
 . f三三ム !r'(   ヽヽ、  、 r-、ミヾi|!|,-|
  f三シ´ } y'/    \`ヽ,ヾ|!、 !ヽミリソ|Z!   あの旅の扉は、そこまで出来るのですか……興味深い。
 ノ彡゙  ヽッ';:;;:、     \ `ヾ≧キ};==iリ
 :゙     /;:;:;;〃_,,、_    `ヽ{_ノ'-'   !     ああ、意味がないと言う事はありませんよ。
 ヽ,  i  /;:;:;=、´,=ト、゙_      ,.-、.   i
 ヽヽ,i'  i',彡;:;,   ゙トy_`,ー-..、  ト、,._  〉   修行者個人への連絡事項は
  ヽヽ,  \レ: .:,  `'ヽ'、'w,_ `ヽ、〉".        書面で宿舎まで届けられますので。
 、 ヽヽ,   `に;;::;   、 `ヽ_~)'r'´
 ヽ  ヽヽ   ヾrシ   ヾ_-ァ‐'         郵便受けのチェックは怠らないでください。
  ヽ  ヽヽ   ヾfシノ, , 〃/
   ヽ  ヽ\_,..-ヾカソノソシノ`ヽ、
    ヽ、_ソ/)、  `\´     `ヽ
    ヽミ_-' / ノ\   \      |
     ヽ  ̄ ´  \   \.



                                                        人VVVVVVVVI
                                                     (゚ヮ ゚ )     /
                                                  ./           >
                                                / 〃廴,/ ゛゛\ \>
                                                .f' ,/  (      ヾ, ヘヘ
                                               .|i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,
                           回覧板みたいなもんスね。   ト.:| (●)  (●)  §小.N
                                               .乂|  (__人__)   § N
                           了解っス。          ⊂ ヽ∩゜。 `ー´  。゜   ヽ
                                            ..乂_\ ∞   ∞   /OK,)
                                              \∞ゝ、∞∞___   " /
                                                \  ____ 。/


106 :◆vsQyY1yD2Q

       _____..    ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |     そう言えば、あんまり気にしてなかったけど
. |   (__ノ ̄    /
. |             /      この世界だと、紙ってそんなに普及してるのかお?
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ



                                          ,. -<"" ̄""''' ‐ 、
                                        ,r'´>='ァ´ーッ、::.::.::.::.::.::.`ヽ
                                        /_/r',r; /_;;,::\_,,ヽ;:.::.::.::.::.::.:.ヽ
                                       ハ`'/‐' ´   'z,:..:..:..`ヽ、::.::.:、::.l
                                       r,r1  ,,r―‐-   ヽ:..:,r=、\::.゙、ヽ
                                        /:.i!l  '゙/,r''5ヽ    i!.に' ',:..ヽ:.Y-==-、
                                        l!:ド,.、   '、ソ      〉 ,ソ.ノ:..:..ヾく´=:::::::::\
           両親から聞いた話なんですが          l! ! {j          r'_,ィ:::::..:..:..:..`、_:::::::::::::_ヽ,
                                        /              j. {::::::..:..:..:..:..:`''ー、 ̄
           十数年前、大体 私が生まれた頃から.      `i'  _       /  i::;::..:..:..:..:..:..:.:;ヾ:',
           麻製の紙が大量に普及し始めたそうですよ。    ゙、ー'          ノハリ::,.:..゙、i:..:..ハ!l|
                                           ヽ      _,. - ''"´ ハヽ、}リヽ{ ' ′
                                           ヽ -‐'''1'´  __,,..... ..... ..,,_゙、
                                         _,.:=ニ三 ̄ ̄``゙'''ー- 、      \
                                        r'´ "ヽ   ``'ヽ、,_:::::::::::::::::::``ヽ、  .〉ヽ
                                      /     ヽ      `'ヽ、:::::::::::::::::::::`'´:::::::::\
                                      ,'、      `、        ``ヽ、:::::::::::::::::::::::/^ヽ
                                     i`ヾヽ、     `、           `'i:i、::::::::;イ.   ',


107 :◆vsQyY1yD2Q
【 あの頃 の ケロロ 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               _..  -‐ ‐-  _
            ,   ´    ★    `  、
           / _  -―――――-  _ ヽ.
          /, '"¨ ‐- 、      , ' ´ ̄`ヽミ、
           ,"  ,ィニミ.  ヽ     /   ,ィ==-.、 ヾ
        /  /:::::::::::::::ヘ  i   ,'   /::::::::::::::ヘ  ゝ        庶民も、もっと芸術に触れ、書を楽しみ
        ハ  ‘:::::::::::::::::ノ  ,  {   ‘:::::::::::::::::ノ  イヽ
.      / i ヽ  `ー一"   /    ヽ.  `ー一" γ⌒゙ミヽ、     心を豊かにすべきであります!
.     / .:! ヽ、     /     \     ,イ   `ヽ. \
   /   .::i   `  ̄ ´         ` ¨¨ ´r‐ヽ、    ヽ ヘ
  ./    .::::.                   `ヽ `     }  l   そのためにも、羊皮紙に代わる
  i      .::::::ヽ       ,. -―-         /:ヽ、   イ /
  ヽ     .::::::::::ヽ   _ ‐く      `>、   , ′::::i`    !/    安価な紙を普及させるであります!!
   ヽ    .::::::::ハ´_    ヽ     /  ` ̄∠ゝ-一   /゙
     ヽ、 _ ;/_/ ` ‐- .._` -=彡_ . -≦´        /
         ぇ´ , -―ャ",/´  天 ´ `ヽ 厂¨ ‐- . _ ,ノ
          `"    ヽ{ <´  `> } ノ
                  ヾ、 レへ、| 才
                ヽ`¨T¨´/"
                    ゝ | /
                     (__人__)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


108 :◆vsQyY1yD2Q

       _,. ---ァ‐_ニニ=ー
      ,. '´::::::::,r':/:::::::::::``丶、
   , - '::ー--::::!:/::::::::::::::::::::::::`丶丶、
  ,:'...:.: ..::: .:: .:::::ヾ::::::、::. :. :::::::::::::.. :ヽヾ:、
. /::::::::::::::::..:.: .: ::.:.::.::...::.\::::.. ::. :.:丶:::.ヽ \
/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::',::',、::、::ヽ:::::::::.:..::..\::',  `
l::::::::::::::::::::::|:::::::::::!::リ、ヽヽ:',、ヽ:::::::ヽ:::ヽヽ',
|::::::::::::::::::::::!::::::::/!/__ヽヽ ヾヽ,rヽ:::::',:ヽヽヽ
.l:::::::::::!:::::::::|::::://'__ ` ヾ、 ヽィ=、!、::::!::::ト、ト:',
. ',:::::r'l::::::::::!ノイ_ノ:}``  ` {ノ::} |:::',::ト、:! lハi
. 〉::{ !::::::::::ヽ ヽ-'‐'     ヽ`´ l::/|::! ヾ、    今でも、重要な書類は 羊皮紙ですけどね。
 '/|::ヽ',::::::::!:ヽヽ、      / イ:', l:!
   Wヾ',::::::ヽ:ヽ`゙`  --一 /::、ヽl、      ほら、勇者認定書も羊皮紙ですし。
     |、ヽ::::ヽ、ヽ、   `´イ:::::::::',ヾ``
    ノ ヽlヽ:::ヽヾ:、`` ;ー' ヽ',ヽ:::::! ヽ
   /`丶ヽ `ヾ:、 ``/ヽ、 リ ヽ::!
 /::::::::::::::`丶、   〃、      ソ
'´,. ---- 、::::::::::::``ートト、ヽ、
/:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::,:、:::::ヾー``ヽ
:::,r:::::::::ヽ:::::::::',:::::r'  ヽ::::',ヾ:、`゙`                             `ヽ\/ ̄`ヽ
/:::::::::::::::::\:::::',::|   ,>、:',  \                      _, -─‐┬ 、__ |:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:\
::::::::::::::::::::::::::',::::l:!   /:::::ヾ   ヽ                   ,イ      |  ``l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::',:::l! / ヽ:::::::',     ',            ,    /  |      |     |\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                               /|   /    l       |    /.:.:.:ヽト、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                               {_\  |ヽ     ヽ    |   /.:.:.:.:.:.:.l:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.|
                               /.:.:. ̄| ヽ   ヽ   |   ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.::|
.                              /.:.:.:.:.:.:.:.:|   \   ヽ  !  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.::|
                              |:.:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ、  `-、_ヽ / /`ヽ:.:.|i.:.ナl:.:.:.:.|:|,}|:.:.:.:.:|
.                             |!:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.`ー─┬‐-'´  '´|ィ'フカ}|:.:.:/.::Y.:.:.:.:.|
                              ヽ:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:.:.:.:.|:.:.|:.:.:|-__      ゞ''"//l:.:.:.ト-:.:.:|
.                                ',:.:.:.:.:.:.:||:.:.:.:.:ヽ::ヾ_ァiフト,       ´__ノ_;ィリ:.:.:.|:|
             教会の法典とかは       .|:.:.:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:``ヘ_ゞ'´   、     ̄/.| |``7:l:l
.                               |:.:.:.:.:.:! l:.:.ト、_:.:.:.:.:.ミ    ゙__/}   / |リ /:.:l|
             今でも羊皮紙なんですよ。   |:.:.:.:.:|.  ヽ|  `l ̄`≧_   `ー-′/  | /:|:.:|ヽ
                                |:.:.:.:.:|_,. -─‐ァ' ィハ |\``ー‐r─- '′   !/|::|ヽ|``
                               /.:.:.:.:l|     ̄リ{ ` ト\ l|__      / |ヾ!``ー-、__
                               /.:.:.,ィ:|:|      _  |  Y___h r─‐‐'´| ! |     `ー-、_
                            `ー'ア.:.:/ ヾ;:!  _,.r‐'´  `7 |  /゙|  ト|   /| || | ___       `ヽ


109 :◆vsQyY1yD2Q

          _灸ヽヾヽi ヽ`´゙´´` r -,
          ,> ,r´ ̄`゙´ヅ´`´々, ´゙;,
         彡;.゙           ヾ, ミ
        .ミ . i! ,: =ニヽ、  ,r=ニ=;,. ゙;彡ソ
        ;`7/゙r‖_,r=-, i|=|i´,r=ヘ`li,. ;彡>,
        彡l ,:/ヾ_゙ _ ._ノ .|l|.ヾ=,. _ ノヾ`ミソ   ダーマでは、修行者への連絡など
        i!ヽヾ´   ̄ /∠_ヾ、  ̄ヽ` `;/!ミ.   大量に必要な部分では麻紙が使われていますよ。
        liゝ|       |ソ |三|ヽゝ  ヽヾ|/.:i
        |l :.|  ,r ,_  ____  _, 7 ,i, y゙    それはともかく、申請書類の方は どうしますか?
          ヾ.l/ ゙ ` ゙̄ー===―` ̄ ´ ゙ lソ
           i// , .          ヾ、゙,!
          ト、// /,. .il||!. ,. liヾ i!イ
           _,r┤  > 、i!ll|||||||lli!l.|l/.i!ト:、
       /゙ ,/゙ ̄ ̄トミー―゙ノ ̄ヾ:y,,|  `ヽ、
      /   l::::::::::::::::::::i,     i!:::::::::::::`il    \



                                                __ _
                                         ,. -−-、/´ .:.:.:.:.:.`>‐- 、
                                          /.:.:.:.:.:_. -‐ .:.:.:.:.:.:.: ̄.:.:.:.:.:.:\ _
                                         /.:.:..:.:./      .:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´.:.:.:.`ヽ
                                      l ..:.:.::/.:.:.:/  . . .;l. . . . . . . . .:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.: l
                                       │.:.:./.:.::/.:.:.:、/.:.:/ |.:.:.:ト、.:.::.:.:.:.:.:.:.、.:ヽ.:...:.:.:.:│
                                      l .:.l.:.:,イ.:.:.:.:.l\,′|.:.:.:| ヽ.:.:.:ヽ_,.:.:.l.:.:l:.:.: : . |
                                       〉.:.:レ.:.:|:.:.:.:/!'´,.ゝ、ヽーl-;=<.:.l.:.:.:.l.:.:|.:.:.:.、 ノ
              とりあえず、まとめて私が書くわ。     / :,:.:.:';.:.:ヽ:イ_{ lノ|  ヽj /ハ Vヘ.:.:j.:./.:.:.:.:.:.:ヘ
                                      l.:.:.:l:.:.:∧:八:l 丶.り    !り ノ、∨Vi::.:.:.;.:.:.i.:.|
              やる夫も ギャル夫も           l.:.:∧.:.l::.:l::.::.:l. ' '  '    ´, , r__,ノ:::i:.:;.'.:l:. l:.:|
              この手の文書にサイン出来るほど   ∨ \ヽl::.::ノ'\   、     .人:::、::.::l/::.::i::;ハノ
              この世界の文字に慣れてないでしょ?     ソ-−- 、lヽ    _, '   ∨ヽハ:.::.:l/
                                          /     ヽ. ` ̄´/     `/7^ヽく
              それと ―――                 .l        ト、   ヽ、._ r〈. l / / ,〉__
                                         |         l、`   l::i. `V{.ノノ ⌒丶、ヽ
                                        l ヽ、       l:ヽ、_ノ:::ヽ./     /、_,. i ',
                                           |  ヽ      ';::::::::::::::::::/     /⊆ニ(ノl  〉
                                          l   ヽ      ヽ:::::::::::/    /ヽ、___ノ/
                                         ヽ:::::::'入     ヽ::::/    ∧ ト-- イ


110 :◆vsQyY1yD2Q
                                   /: : : : : :´: : : : : : : : : : :`<: : : : : : : : : \: : : : :`ヽ
                                 /: : : . : : : : :,. . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`: . : : : : :ヽ
                                 /: . . : : : : /. . . . : . : . : /. : . : . : . : : : : \: : : . . : : : l
                                 l. . : : : /:/. ,. . . . : ;. : : : ;l : : : : :,、: : : : : : : ヽ: : : : . . . .l
                                 !. : : : /:/. /. : : : :メ:_:_/ !: : : : / ヽ: :_: : : : : :l : : : : : . .|
                                /: : : : :.:.:'-'1: : : : :/|;/``l: : : /−'`、´: l: : : l: l.: : : : : : :'ヽ
                              /: : : : : :.:.: :.:.l: : : /./,´-i l:/ ,=、丶v'、: : :|/.:.: : .: : : : :`、
                            _/: : /: : :.: :.:.:.:.:.:.i'V´i / l:‐':l    ト::l ヽ 〉、/:.:.: :.:.:.: : : : : 丶
                             ̄ ̄ l : :.:.: :.:.:.:.:.:.l,  -'"l  ヽ:ノ     l:;:/  ノ_/' ´l.:.:.:.:.:.:.: : : : :|`、\
                                !: :.:.:.:.:.:.:;.:.:./\__l `       `´  '`/`/ヽ:.:l:.:.:.: : : : l  `
               ――― めぐる。        .l: :.;、:.:.:/:/   _`、     `      /´    ヽ|:.:.: :/`V
                                 ヽ 丶'´   /`、ヽ`, 、_   ‐  ,. イフ`/ヽ、   l:.:/
               あなたは、どうするの?        ./    ヽY  l` ` ' ´/ `/   ヽ
                                      l    y   丶  ,../   l    l
                                      l    /_,..-‐-、_ヽ /-、._  l   /
                                      `.   ´ l |   ヽ`l´/ l /丶'  /
                                       、    Y    | ! l  /    /
                                       .    l   l / /    /
                                       l    i    ̄ /    /!
                                        l    l    l !    //
                                        `.    '.    l/   / l
                                        !、    l   /   / l
                 , 、
                γ丿 l`ヽ
              ( /  ソ//⌒ヽ _
                  ,.' '´   |      \
              / /   l  l     /    l
               l    /l ムl   厶   l |
                 k{ l  //∨  \|  \l| |
           , イ{ヘl | ≡≡   ≡≡}  /
           / {  `Tト ゝ , ,     , , ノ/    う゛っ……なっちー
          /    \ \\         /´
       /      \ V´> 、 c:ァ/         やっぱり、そこが問題になっちゃう?
       /      -‐-、V __   ̄
        /  { /     |´   `ヽ _
     /    V  l     /Vヽ、[`ヽ l|
    /     |  丶  / / └、〕 し’


111 :◆vsQyY1yD2Q
                                                /           } \
                                               /             ィ   ヽ
                                              /          /  |    ',
                                               ,         /   l     l
                                              ,'        /     l      |
                                               l       /ー‐'     l    |
                                               |        /ドミ     ーl     |
                    ……そう言えば私達って          l ri    /リ    ィ=ミl     /
                                             l リ     l`     {レリ`|   '
                    ダーマまで連れてきてもらうために     l       |        `¨  !  /
                    やる夫さんに同行していたのよね。..   .l     |   __  '   , /   '
                                             /     |  ` ┘  /ノ|  /
                                          、_/     ハ  | 、__  イ ̄∨/
                                          `7      { ヽ.|   _{     〈
                                            /      \    ヽ     ヽ
                ,__                     rく^{     l下´   _,>     |
              ,//                       l ∧ \    ヽ8 \  \       ノ ̄l
             ( く ,- ‐ ̄ ` ‐- 、                /  l  ` ¬ァート ー--->  _/ l ∧
            r -' ̄         `ヽ、
           /               \
          /     入   l   ;      ヽ
         /   / .::/ ヘ   ',  ',   ', ヽ ヽ
        ,'   :::|.::/   ヽ  |\ ゞ   ヽ ', ',
        | i i .::∧/ -─、  `ーヽ-ゝミヽ::::. |:::. | |
        | i i ::|/           `ヽ、:/:::: l l
        ',入',::|               ソ|:::://
        ノ_ゞソ 彡三三     三三ミ ,' 人|
     -‐'- 入 ( ', ⊂ ⊃       ⊂ ⊃ 从ヘ \     すっかり忘れてたの。
        ノ \弋              /ノノ Τ`ヽ
       丿 _:::  ̄',    ┬─、勹   /~~   ',
     ノ, - ソ' .:::::::::\   ゝ _ソ  /:::::   ┬ \
     ̄ /  .:: .::::::::::::`ゝ _    .ィ::::::::::::::   ゝ ̄
     / ::,,  .:::::::::::::::::::|  `´  |::::::::::::::::. ヘ_\
   ∠─' ̄/  .::::::::::::::::::ノ     ヘ:::::::::::::. ::. \`ー─
      /  ::::::::::::-‐'        ヘ、::::::::.   \


112 :◆vsQyY1yD2Q

                                             __ /{        ヽ} __
                                           / ` > ⌒`´ ̄ ヽノ.  \
                                             // . :/  .  '⌒   \: : . 、ハ
                                          iハ : iィ :{ :i、:i/`~´}ィi: : . 、i: :  }リ
                                           V : :i: :ヽi≠、  左ナイ: :リ: ./
                                            V: :ゝトKヒtj ,  ヒtjソ イ}: /
                                              } :||:ゝ  _..__  フ: ソ: {
                 まとめて申請は出来ないんですか?  、___ノ: : | l: :> '-.-' ∠i: ハ: : ヽ__,.
                                          `¨{. : :ノ.从{ 「`iTi´ | l/ ゝ: . _ノ
                 一緒に 宿に泊まってたみたいに。      77¨ ̄ ̄ ̄ 大  ̄ ̄ ̄ `ヽ.
                                           / i / ̄| /  ヽ 「 ̄ \ ハ  _  . rh
                                          ゝ ∨ 厂 !/     ∨__ 、 { { i }  ノnリ
.                                    r‐ 、__    jフ /:// /     /___/  Vハ. | ゙¨´.::j.|
                                   r「|\::r'7  レ' :{:{  |:::::::::::::::::: ̄ ̄::: }::: ヽハ::..: .::::ノ
                                   ト.リ\ソ {、  /  :ハ'‐, |::::::::::::::::::::::::::::::: ;ノ::::.  ハ:::::::イ
                                   Vコ::/ ノ `く:. :::::/| |l::::::::___:::::::::::::::ハ:::::. / `</
                                   `「厂    |:::::::/. ゝ-'一'___|___'---、/ ハ:: {   /
                                    `ヽ、   ノ::::ノ r┴-t、_」_r---'、   ヽ. \ /
                                       ` </  ,/::::: ||::::::::::::::    ハ   \_フ
                                            /::::::: j.|           ハ
          , ':⌒:ヽ: '´: ̄:ヾ: ̄:`:く: ̄:ヽ、
         /: : : : /_: : : : : ´: : : f⌒ヽ: : : ヽ
       ..,1: .ィ: /: : . .ー ,イ二 ト二..  ヾ: : i !
       /! ´/: / l: :.7ト/ !: : :ハ, ヘ´:.. l.ハ-' ト、
       ./: し.: :.i : l: /イ'fjiヽ /fハヽ、ハ: :l、 ト _j: ヽ
        !: : .:.:..:.:l イlイ,i  l::!. V l::j  トハ/!:.:. : :. : }    いや、これは聖地に提出する書類よ?
        !/l:.:.:.:.:.:.:人ヘ` ー///,///ー' / ノ:、:.:.. ::.l、l   ウソはマズいでしょ!
       l:.:.:/レ´ lヽ rー‐  ⌒jノ´ 丶ト、:.:.:.i
       `ン _....,、</オ`ー- - ィァ'んヽ  l:.:/     ここで まとめて申請しちゃったら
      / {. -‐{ l/ハ'\ __ ,.ゝ'/)´  ヽ. ´       めぐるはパーティリーダー、勇者じゃないって
    , ニ ィ>l 二)'_く     _f/ハ'    l.       ダーマに提出するって事よ?
   /´  / _r-< ′``====='、f'/    j
   !   l ィ!j_ニ ヽ        V    /
   !   >' ヽ‐_,  'ーく ー 、   /    l


113 :◆vsQyY1yD2Q

         ./ ̄ `ヽ
       ., - ´ ̄ ` ゝ 、
      ./         .ヽ
     ./            `、
     l   / ∧  .i   、   、
    .l  l λ/.ヘ  .l   .ヘ   l
    .ノ 丿!‐ - 、_、 l\_l_l_l,l l  l
  .∠‐ ´.、l 〈.(ヒ.ト   `ィャon ∧ 、     それって要するに
   .ノ   l. ` ´    `ー './ノ `、 ゝ
 .∠ ‐   丶.   ′   /   丶、     これからも やる夫さんと一緒か
.∠_/   .` 、  ̄` /    ー ゝ
   /      .l` .- ´l_    丶 ム    ここで別れるかって事だよね?
  ./    _ ィi 。    。iヘ- 、 _ .ヘ
 'Z ,-‐ ´ .l::l o______o ヘヘ    ヽ
.‖/l    .l:⊥ 、~_~_~, -┴廴  .ハ
 / l   /  , .- 、  , - 、 ヘ   、
./λ.l   .l  ⊂≦ ヽ/ , >< ハ, ゥ-┴ 、
l/ .l_l_ ,,, _ヘ  (ミ@ミ ハ@彡) /´ '_´.-‐<
  .メ_‐_‐  ` ‐ 、_⊃ l l ⊂_ ,ノ   -_.ニ∫
 .∫--      `  ≦ ‐- - < ハ                             _,.  -― - 、
  `i ̄` ‐-、 、  _          `.ハ                        .  ´     / `ヽ
  .l      _, -‐  ̄`  ‐- 、 _    ./                         /'´フ      '       .
  .`- -‐ ´ト---‐‐‐…''''''“.〈   ̄ ´                         /    /{        |
       ./     !    \                            ,/     ´  l         |
      .〆、__,,,,,,、、、-‐'''´(&.                        ./,|  /、_,    l      l
                                           -=彡イ|/北メ  ー- l       /
                                               jノl/l:|  /  ヒ刈|   /  し ハ
                                              {」_」ハ     ノノ  /   \ノ
                          ……そう言う事になるわね。   ト-- ヘ `ヽ  イ /       〈
                                             //  /个ーr /彳 |  | l  ハ)
                                            {ノ{ {レ、|l -、 _ノ_,ノ /‐┴<
                                              l:>'_厶} ヽ__,ノ´  /  / l
                                              l| ―〈 ゝ二ニ '   /   |
                                              /j  ̄`}         l    |
                                               //{ `Tケァァー- ._   V l  |
                                               //ハ _ノ〉  l |   l |`T| /  |
                                            l/   /l    |   l   V   |
                                            /   /        l     |   |
                                             /   /     /   // |   |
                                             l    / //   /   /    |   |
                                           丶-へ' /   /  / /  |   |


114 :◆vsQyY1yD2Q
从         ヽ /          ミ,',',',',',','刈
メメ ,ィ '二 ヽ 、    l l   ,ィ'ニ二こ入 ヽ!,',',',',','N
刈〃 ´,ィ ´`ーこュ,.八 ,,〃,ィ' ̄`'ヽ、  .ヽ!,',',',',刈
   /      ヽ ,r==t、/      ヽ  ヘ,',',',','IV
 r==l        lィl⌒ト l       l==t!,',',',','ト`    あくまで 修行者を管理するための書類ですから
./   ハ        / l  l .ヽ     .ノ  l,',',','从     そこまで深刻に考える必要はありません。
    ヽ ____ノ l l__l l `ー弋く"     l,',ィ1'`
          l / l  ヽ .l    ヽヽ   Y,r1|.       しかし、めぐるさんにとって重要な問題のようですね。
メ         l/  l  .ヽl     ヽ \ミ l/ .l !
刈        、.  !   >       ヽ ヽj メ/
.l刈         ` - - '         ヽ .l //.      ダーマは人生の分岐点。
..l刈:,                 ,ィ ,;刈//
. 川  `ー--- ────一 ' "´  川ノ!         これを機に、答えを出すのも良いでしょう。
`ヽ川                  川メl/
 l ヽ川     ` ー ─ 一 '´    i川/ l
 l  .弌川             川川メ" .l
 l.  ___守川川川川川川川川川メ--、  l
, - '´  `:弌川川川川川川川メ   x ` '-、
      l `下川川川川刈メ"  /      ` '-、

                                                   )\
                                              γ´ / 丿 ヽ
                                              _{  //__  )
                                          -'''"          "'- 、
                                      , -'"                ヽ
                                     /                   `、
                                    ./     ,
                                   /     {                     l
                                   {/     !、    l  \ _\ー\   l|
                                    .,.'        | \\  \ー'  ̄ ̄ \|   /
                                  |   ゝ.  |―-≧'ー- ヽ  ○    ,  ∧
                                   l      | \|          , , ∠ ィf´ 〉
              うぅっ……                ヽ、   ヽ  ○           u ノ /
                                    \   \ , ,             |二._
              前にも こんな事あったような……。   `ト-=ゝ        _    /'´ ̄ `丶
                                        \_'、     r‐‐ ' ノ ./       \
                                              ゝ .    ̄  /             ヽ
                                                ̄ ̄/   /         lい
                                                 /   /          | |
                                               / ̄ ̄             | |


115 :◆vsQyY1yD2Q

             ) ヽ 、
         γ´/ )  ` ´ ̄ ̄ ̄ ̄`二ト
        イ {./ -〃    l  ̄`   ̄`丶\
         ゝ/   /    |          \
           /  /     l  |    ト、   1.   ヽ
         i  /    |  /ヘ.    | \   |     ',
         |l :'    /\|`ヽ\  |  /ヘ |   l |
        | l   //     u \!   Vl   l !
         } 人  l/ ィ≡≡ミ     ィ≡ミ |   /!/
         .l ヘ \ |  /l/l        /l/l !  /    せ、せつな
          l 〈  ヽ    ,、_____,  u l/
           \_  u  l       \l   |        どうしよっか?
            ヘ.   l         /   /
                 \  ヽ      /  /
                  }\ \   / /
       __    / \`>--r<
     / 、   ` Y´ l    \ _,ノ 1 \-―‐- 、
    /     \    |  \   /:::::\ |  l    l |
    /      l   |   \./\:::::ノ1   l     l |
                                        /            /    |         l
                                          /           /        l           l
                                         '        /        ヽ           |
                                      l      /-―    ` ー―- l        |
                                      |     /x==ミ ヽ   ィ==ミx l      | |
                                      |     〃 ィfハ     ´ ィfハ Y       .' ,
             どうしよっか? ……って           |     '  {:しi:|      {::しi:| |     ,' /
                                         .    | `冖¬゚        ゚冖¬'|    / /
             こればかりは アドバイス出来ないわ。.   ',   |      ノ       |   / /
                                       ',   l             U |   / /
             めぐる自身が決めないと。           | |  l:.、    r―- 、_     |   /:/
                                         | N l: ゝ、   ⌒__ー┘   ,. :;  /: :{
                                         | l:ハ l: : |:\       / : ;  /: l: :\
                                         |ノ : ハ l: : |: : :l\    /! : : / /: : ヽ: :_:`フ
                                      /  : :ハl: : r<|  ` ー ´  |>/ /: :   \´
                                     /   : :/: : : :|  \    /  l /: : :    \


116 :◆vsQyY1yD2Q

                                                      )\
                                                   γ´/ 丿 ヽ
                                               -‐ /⌒\ ―-、 )_
                                             /    /           \
                                            ./ /   |             \
                                            l/    |     |        ヽ
                                           /     l ト、     卜、_l        ',
                                          ./     ∧ |/\、 |\ \       |
                                          | l   / y二、  \{  ,二、\|   ,
                                           V{  { 〃 ̄ヾ    〃 ̄ヾ  l  /
                        美希たん、どうしよう〜?.     ヽ  とう , , ,      , , , (うj  /
                                             .l\ \            /.イ
                                              ゝ { ̄   ___    /ノ
               ,へ、                              \ /     \ /
          , ´  ̄ >.、                                  / (______ ) \
         〃       \                             /    |>‐-‐<|    \
        _ノ / /|      ヽ
      < ,_イ-x'、_! ,/|  i   }
     <´ `,i ' rfツ ヾ! ヽi_,| ノ/
    、ー´    '.    ,  fアヽ/ /   めぐるの好きにすればいいと思うな。
    ヾ    ト、 r;   / (
   /_.., -イ´ `ー,-<´ ,´`    と言うか、そうしなきゃダメなの。
  ∠f´   //'o  ´|i\ r-k,i`i、
  ノ|   //  ゚mk'゚ || /   /
  フ}  ;´~ヾー- 、_.,┘/ f  ̄
  レ|  {  《`ヾ 〆》/  .|ゞ
   .!  ゝ _,..   .._,/  .|                                      , 、
   |  f     / |   .|                                 __γ´/ 丿ヽ,
   |  |ー-,--‐〈ゞ,!  /                               r'´ -‐ _」´ ̄     `ヽ
   !  |,,,,__ノ}} `ー'´                                レ'´  /      ⌒ヽ}
  /|  /( (⌒) ) ),}                                  /   {           ',
                                            .{  :l :/\、 卜\:ヽ   l
                                             ',   ハ{-‐' \j 'ー-\!  |
                                だよねー……。     \{⊂⊃   ⊂⊃}:_/
                                                (.」          L)
                                             /八  ,、_,、_,、   八\
                                             .人 /> 、 __ , イ\ 人


117 :◆vsQyY1yD2Q
      ____
    /      \
   /  ⌒    ⌒\
 /    (⌒)  (⌒) \   めぐる、美希の言う通り
 |       (__人__)    |    めぐるの好きにすればいいんだお。
 ./     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |     どんな結論でも、やる夫は めぐるを応援するお。
 .\ “  /__|  |
   \ /___ /

                                                             ,、
                                               ,  ---――- 、γ´  ̄ ゝ
                                            / ̄`     __         `、
                                           '´|          `ヽ   \  } }
                                         /   |             \   ',/ /
                                        ./  / 〈    \            <
                                          .|   !  :ハ |  : :ト、        l   }
                                       |l :\:|ーヘl  : :| \ \    | : ,'
                                        ヽ!  | ィ=ミ \  :l ー―\: .l: .   , : /
                                            \ 〈 ヒハ  \t ィ=ミ ヽ|: :  /^V
                                           `ト以}     ヒrハ 〉 ,: : /´ /
                             やる夫さん……。    .l   ノ   以ソ  //ノ /
                                            、  、_       /厂 \
                                               /\   `    /  |./  \
                                          く    \__ . イ   /    _〉
                                           \     /}    /   /、
                                            /ハ   /l     /  /   \
                                               l | }   /l:|\    / /    /⌒\


118 :◆vsQyY1yD2Q
         ,;彡ミミミ;'""'''""'''""""'''''""''彡ミミ;,
         フ彡彡;;, ヽ、,, ,..:::..  ,.:'   ゞ;;,ミミゝ
         ';彡ミシ,;r==::;,,':.':::::::..,,,;r=ニニゝ;,,ミ7"'
         "'';;彡'",;;;;;;;;;;;;;;,ヽ:::....r;;;;;;;;;;;;;;;;;,,Y"'ヽ,
         /"'iシi,;;;;;;;;;;;;;;;;;;',l::::"''!;;;;;;;;;;;;;;;;;,ノl⌒"l,
         ,i /,;"ソヾ::;;;;;;;::ノ.l:::.."''ヾ:::::;;;;,''"::l ノ ノ   すぐに答えが出せないと言うのであれば
         i., y 'l,  ....:::::::l',;'' ;,, ヽ、   l〆/
          \ヽ;'i:.   "',;':::::::::....ゝ "'ヽ.,:l /"     申請を待つ事も出来ますよ。
           \,'l..    "':::;;;'''""     i''
            "l,::..:...           ....:::l
             l:::...::.. -‐ - ""''' ..:.::/l       宿舎は割り当てられませんが
             'lヽ、.:::...   "" ...::..:::/ .l
              l;;;;;ヽ、 . :.: :::. . : ..::../  l       旅人のための宿はありますから。
            ,r'"l;;;;;;;;;ヽ,,;;,,;,;;;;;;;;;;;;;;/   l"';,
             l;(く;l..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''"" ,;;l)):l
            l;;,"''ー-::;;;;;;;;;;''  _,,,...r'':::::::;;ー;,,
          i''"";ii;;:::::::::::::;i::i:ヽニニン,i,;:,:::::::::::,;l'::ヾ:'i_,,
 __,,,,,,,.....:.....,i"::::::::::::::;ii;:"'t.,::::::::;;;l   /:::::::::;;;;::i'i::;;:::ヾ:::::ー―- ...,,,,,
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::.ヽ.::;;ii;:::::::';,-:::::;l_,,../;;;'"::::::::::;ii;:::::'"":::::::::'''""''::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::;,,:::::::;;,,::::::;ii;,:::::'":::::::::::;;::,;::::::::::::;;::i;iii::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::



  NVVVVVVV.人
  \     ( ゚ー゚)
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  (●)  (●) | イ      なんだったら
   レ §     (__人__)  |ノ
  /   ゜。   ` ー´ 。゜∩ノ ⊃    オゴンの国を使ってくれてもいいぜ。
  (貸\  ∞    ∞ /_ノ
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /


119 :◆vsQyY1yD2Q

                                                  , 、
                                               γ´/  i ヽ
                                           ,. -‐‐- !     l  }
                                         /      "'- 、 ノ
                                          /             . :ヘ
                                         _/ -―-、 /:l_    . : : :|
                                       〈  ト、_  V /`ヽ  : :/
                                         \ \ノ \| ` 人り:/
                                         ` tト彳   /   \
                                           〉      / ̄ ̄ ̄7
              それはダメ。 やっぱりダメ。.             `ヽ. _ / ____ /
                                             / ̄` ー――┴-、_
              それじゃ大事な事を後回しにするだけだよ。    /    l        \
                                             |     |         ハ
                                            |    / /          l |
              今 決めなきゃダメなんだ。               |    l/           /|
                                            /    /          イ  |
              どっちにしても、大切な事だから……。       ./    /  l       /   |
                                          /    /l  \     /  |
                                           |     |ハ   \  /〉   ヽ
                                          l    /   \   / /}   〈
                                         /` ー‐个- 、   \イ ,、/ `ト-- イ
                                         ∧__/>  二二二 ノ{  {__ ノ
                                        /   /     /-|   l  |  l
                                        /  /      /ニl    l  |   '
                                        / //        / / l    l ノ /
                                      / ノ ,       / '  l   V / {
                                     | r:イ |        /  !   l   l⌒{ ノ
                                       ̄  /      /   |    l   lー'
                                         /       /ーイ^ト-  l   |
                                        /       /   | |    l   |
                                       /       /   !ヘ|   |    |
                                       \    /   | |   |   |


120 :◆vsQyY1yD2Q

           f´ ̄`..                                   _,. -――- 、
         , <´ ̄   ̄ `  、                              , '´ . : : : : : : : : :_: \
       /            ヽ                            /. : : : : : : : ; -イ: : : : :`ヽ
      〃    /l  i、      ヽ.                         /: : : : : : >' ´    l : : : : : : : ',
      {    / ヽ {ヾ、  ヽ、 i i.                       /: : : ∠ノ  丶-―- v: : : : : : : :l
       l  |/丕_ \! >―=ゝノ |                      /: : :/ィ≦ヽ    示元ミY: : : : : : :l
     . |  r´ィ´rォ、     ,ェァォヽ i  |.                    ,: : :./代_i|      {ヘィi| | : : : : : : |
      / r | ト弋ン     ゞツ ノ lぅ {..                    |: :./ Vン       ゞ '  | : : : : : : |
     / ゞi      ,      /ノ ヽ、                   |: :.:.|    ノ         | : : : : /:/
    /  ゙∧           /  _\     ……………。     l: ::::l            u | : : : /:/
    ̄7'    \   (⌒)   /   \ ̄                     l: :::::.、   マ二つ    | : : /: :l
    ∠,     >r     ィ       \                   l:::::::::l\         /|:/l/:.l:.:l
    ノ ,       |     |       <´                  |::ハ:::|: : :\    / l::j': : : :{: :ヽ._,
   /       ノ     ゙<     ヽ ̄                    |' ヘ|:ノ: : : :トr く   {:::::: : : : \〈
    ̄/  > f´|゚o     o゚ }`r<.   \                    /: : : : :/:/ヘ /´ ̄ }:::/: : : : : : ヽ.
   / ,r ´    l:::| O   O  ,|:::l   `ヽ  |                    , -{: :{: : : : {: {ゝ土 ノ ノイ: : : : : ノ: ノ `ヽ
   / /      l:::|  MIKI    |:::l     i ゝ.                 /   ゝ{: : : :ト\jo{ }  ノ: : : : /´     l
   7 i      以__,‐ヾヾ .仁|     | |.              ∠ _   | ` ーヽノ{ } } ∠ニ= イ    ___\
  / |   ゝ´<zr´ ニノ ヘノ,-、ヾヽ    | \..            \ l\ |    { { } {       | ,  ´  | `/
 ./ / |    if: : : / ´ し し|` i  ヽ:: :l   |ヘ ̄                /   V    」 {o } }      V       |/
 | / |   ,{: : : |  〈`ヽif ー'し  l: ,:}   |ノ...                 /   ノ    { {  } }     }      |


121 :◆vsQyY1yD2Q
                                                          ___
                                                     /      \
                                                    /ノ  \   u \
                                                  / (●)  (●)    \
                                      ……………。     .|   (__人__)    u.   |
                                                   \ u.`⌒ ´       /
                                                  ノ            \
                                                /´               ヽ



  NVVVVVVV 人
  \     (;゚ o゚)
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{   ノ    ─ │i||
  レ!小§ (○)  (○)  | イ   ……………。
   レ § u (__人__)   |ノ
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|


122 :◆vsQyY1yD2Q
     ,'                  . : . : : : : : : : : : : : : : ハ
.    /                  . : . : : : : : : : : : : : : :、: :ハ
    '        l   . : . : : :  . : : : : : : : : : : : : : : : ::ハヽ:ヽ
  .ノ ,       . i、 . ;イ .,∠i!: :  . : :/: : ィ:∧: /: : : : : : : ハ ヽ|
/./ ,    l .|: :.|斗:/≠_iイ: : . : /!: /≦≠ミハ: :./: : : : : } il
/ ィ .i   i. |ヽ: |' 弋_.ィ::}` N: : : :/ i/'{_ィ':::ノ `//: : : ハ: i  i
./ / .,' . :  V  N` ┴‐‐'‐  }: :/   ゞ…'‐ /イ: :/: : /: V      ……………。
  / ィ . : :   : : |       i '  !        //: : /: i: ヽ
. / '/ . : : : i  : :ト.           l       イ: : : ': : :|`ー\
  //: :ィ∧  : : :l \          ,'     /:|: : : :、: |
. /'// j!: :ヽ : ハl  ` 、   ¨´ ̄``  ィ: : : :N:  : i\|
  '   /: : :∧ i ヽ   丶、     . ´/>へM : ::ト、:\
   . <´:::::::i |       `i -r '   イ::::::::::::`:|  /   ̄
/:::::::::::::::::::::::{、 |         .| /   / .}::::::::::::::::| ./::::>..、


                                            / ̄ >―───―-
                                       , -ー─ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶
                                       |: : : : : : l: : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : \
.                                     |: : /: :.:|: : | : : : : l\ : ヽ: :/ : : : : :\: :ヽ
                                    j/ : /: :.|: : | : : : : |  \/丶: : : : :.ヽ: :\ハ
                                    /: : : / : : |\|l.: : : :.|、_/_\ }\: : : : : l: . : |:|
                                     /: : : / : : ∧ :八.: : :│ 行う示_ヽ: : : j\: |:|
                                  /: : : : | : : ,′'x=ミ、 : : l、  |j:_:::_jW:.ヘ : / : :j/:|
                                   |: :/| :│ : | /イ:::ハヽ :{ :>弋_;;;ソ |│:.Vヽ.: : :│
                                   | :ハ: : ヽ:小'{iヘ_;;;ソfj⌒ヾ、 ''  ̄  ,| j: : :! } : : |
                                   ∨ ヽ: : ト{ ハ ゞ'´/ ,`-、 `ー‐ '´|/∨:|イ : :│
                       ……………。     ヽ   \!/\j__''_ノ ∨_ )     / : : :.|│: :│
                                         |: :.:ノゝ, __/⌒'ヽ、_ イ.: : : :.:|⊥:.:八
                                         |: :/: :j: : |/ ノ`ーくヽ ∨: : : : : リ'⌒\丶
                                        ∨: :/ : /   ̄ヽ_)_)‐': : : : :〃    `、:\
                                      / : / /7   Y '´ ,ィ’ : /: :/       |: : :\
                                       /: : : / ∧{.   ノ // : : /: :/      │: : : :.ヽ
                                    /: : : /{ノ ヽ\ー/「 /! : :∧:/       ハ: : : : : :i
                                      /: :./ :厂\ \\ヽ∨∧ / 〃          {: ヽ.: : : :|


123 :◆vsQyY1yD2Q
                                                 __ _
                                          ,. -−-、/´ .:.:.:.:.:.`>‐- 、
                                           /.:.:.:.:.:_. -‐ .:.:.:.:.:.:.: ̄.:.:.:.:.:.:\ _
                                          /.:.:..:.:./      .:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´.:.:.:.`ヽ
                                       l ..:.:.::/.:.:.:/  . . .;l. . . . . . . . .:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.: l
                                        │.:.:./.:.::/.:.:.:、/.:.:/ |.:.:.:ト、.:.::.:.:.:.:.:.:.、.:ヽ.:...:.:.:.:│
                                       l .:.l.:.:,イ.:.:.:.:.l\,′|.:.:.:| ヽ.:.:.:ヽ_,.:.:.l.:.:l:.:.: : . |
                                        〉.:.:レ.:.:|:.:.:.:/!'´,.ゝ、ヽーl-;=<.:.l.:.:.:.l.:.:|.:.:.:.、 ノ
                             ……………。. ./ :,:.:.:';.:.:ヽ:イ_{ lノ|  ヽj /ハ Vヘ.:.:j.:./.:.:.:.:.:.:ヘ
                                       l.:.:.:l:.:.:∧:八:l 丶.り    !り ノ、∨Vi::.:.:.;.:.:.i.:.|
                   ____                 l.:.:∧.:.l::.:l::.::.:l. ' '  '    ´, , r__,ノ:::i:.:;.'.:l:. l:.:|
              ,.. - '"r´-、>、-`‐-- 、_..           ∨ \ヽl::.::ノ'\   、     .人:::、::.::l/::.::i::;ハノ
            ,. '´   ,.ゝ、,_ ` 'ー ''_,.二ニミ 、..             ソ-−- 、lヽ    _, '   ∨ヽハ:.::.:l/
              /   ,. ,ゝ--,-  r ‐、\   \ヽ.            /     ヽ. ` ̄´/     `/7^ヽく
           /  ,. "/ ,. '´   i.  i、ヽ、ヽ--‐ i..          l        ト、   ヽ、._ r〈. l / / ,〉__
           ノ  '" /  <_,,,,,.-,,,,-',、,,,ノ,_\`'''_,ニ,.l..           |         l、`   l::i. `V{.ノノ ⌒丶、ヽ
            i, '´  (,,,,-;'";;;r;;/:;;;/,:'::;;ィ;:/i;;i'`-:、 i |,          l ヽ、       l:ヽ、_ノ:::ヽ./     /、_,. i ',
        _,......_/  ,.-:く;;;:::;;;:-//;;;:'...,;';;_',,;:''' i;:'   'i;;、i             |  ヽ      ';::::::::::::::::::/     /⊆ニ(ノl  〉
.    ,.;:'"-- 、,.ゝ';' -ヽ':;;' ' i;/ _,i;'_.,.`ヾ /     .i-'゙.            l   ヽ      ヽ:::::::::::/    /ヽ、___ノ/
 ,.. '"´    ,'::::;;;;i 、"´ノ i'   i' '"r;;;cヾ     ‐-、i...            ヽ:::::::'入     ヽ::::/    ∧ ト-- イ
 ヽ、     ヾ:;;;;;';;、ヽ、;       、i;;;::ノ     ァ;:'i /
    ` '''' ''ン::::;;;;l;;;;ヽ,.、      `      i;;ソ./
     ,;;';";;:'";;;;;;i;;;;/;;| ':          、 ` .'
    i;;;' ,';;;;;;;;;;;;;;;;〈;;;;i ヽ. u        '  /   ……………。
     ` ヾ;;;i'i:;;;;;;i;;;ヾl  丶     -―  ,.'
        ヾ;`i;リィ;;:::i.    \       .,..イ
            iリ ``' - 、_. 丶,,,...-;;"i;;;;リ
             _/       `'ヽi''<'i;'"冫'"
        ,.-‐'ー`'';:.、      /`i´i
     ,...;-="- 、::::::::::::`ヾ、:、 /  i, |、
  ,..-''―‐ - 、  \:::::::::::::`ヽ、`''ーヾ `i'、
 /       `、   `ヽ、:::::::::::::`ヽ、  |:::丶、



124 :◆vsQyY1yD2Q

               _,,..-‐;:===‐- 、
              ,.-''´;:-'"´
               /::::::/,. -―――‐- ,,._
           _,ゝ、:ヽ::::::::::::::::. :::::. ::.. :::ヽ、
         /: : .: : :::;:、:、:、:::`ヽ:::.. ::. :::. :::. \
        ,:' : .:: .::/::; ヘ::';::';:ヽ::::::ヽ:::::::.. :::. . :.丶
.        / . .:::: .::;':/  '、'、:'、',゙ヽ、::ヽ::::::::::::::::..:: ::',
       /::::.:::::::::::;l:|    ';',';:ト'、  \ヽ:::::::::::::::::.:::',
        l::::::::::::::::ハ!‐―‐''´ヾヽ` ´ ̄`ヽ::::::::::::::::::l',
      j:::::::::::::::::{ ,ィ'フ〒ミ      z=;ミ、ヽ::::::::::::::iリ
        l:::::::::::';:::::|´ゞ-‐'‐      ヒ_}_ }ミj`/::::::;::{   ……………。
        l;1:::::::::'、:::'、          i       /´:::::::/l:|
       ' l:::;l::::::::ヽ::ヽ        __     /:::/:::! リ
        '、{!:: : ::;:'、゙ヾ、    "‐゙    ノィ1:::: :::|
        ゙l:::. ::ト、'、      ~    ´ ノ_.!:: : ト',
         l:ハ::. ::!ヽヽ.       _,.-'-r'´!: :::l ';',       |!   ,.ィ 7      //     Y ノ-''"  _`ニ=-、_
         '! l::ヽ::',―-~ニ=−‐'7::/|:::/  !:.:/  `      lヽ, // /     , ', '     /      `ヽ、 `
          |/`|ヽヽー―、  } ̄~_}. |::{  l:/.        ,. =- // /     //      {          \
          ′| `゙`   } ノ 「~  ゙'!  〃      /   //  !     //      ノ、            '、
                                / ,ィ   !l  |    //      /  \           !
                                /´./   ハ',  l   〃     /      ヽ          l
                                  l   ! ゙rヽ ヽ  〃   , '        ヽ           !
                                 '、  /  ヽヾヽ', ll  , '´     !      ', l       !
                                  ヽ/    `ヽ、ゞlレヘ  、  !  /   }    l /      /
                                   | l  l  ! l l    !  l! イ ハ /  l|}´!       /
                                   l l  l  l、! l_  | /l/,l /ミ、|イ  l   !´| |       /
                                   '、ハ ヽ '、`メ,!=、  | / 〃/イ‐'`7l /  l:::! |    /
                         ……………。    ト、 ヽヽ´ゞヒ} '´   ‐ゞ=//   Y !     /
                                     ! ` l ',´  ! ::::.    /'' 7,   、! /    /
                                      |   !ノ ヽ,  '_       ノイ    /`,'   ,'
                                      | /  ´/|  `r 、 ー_   ,ィ´/  //‐/   /
                                     /イ   l ヽ  r`、`ヽ、,.-''´`Y  /!y'´   /
                                    ´,/ l  l.  \{       //'"´ /   /
                                      ! ll l!!         /イ , /  , イ/


125 :◆vsQyY1yD2Q

                                                  )\
                                          -―‐- 、´ /   ヽ
                                    , -―< -――- 、      l '.,
                                    {          \  \ノ  }
                                     ハ   ト _ >、    Y^i   ノ
                                   // \  ヽ/ィハ`Y\   ||  }
                                   l |  l |、_ ̄` Vン ノ ! /く  |
                                  N   〈fハ}   ´     }/く 〉 /
                                  { l\ 《ソ         _/ /
                 ――― うん、決めた。    `  T` , -‐       ハ /
                                      ヽ  ´       〈
                                       \    /    マ¬、_,. -‐ 、
                                         ≧f´ \       /  `,:'  ,:'_
                                        ///^\/∧   / ,.:'´ ,.:'´  `ヽ
                                      /^ヽ.// /\ ヽ  /,/`ヽ ,.:'´ |    l
                                      厂\ V \/ /―一' |   /l   |     \
                                     /^ヽ _)ノ ○ /)   | / |    l      \
                                      | ヘ._)、     /∧    ∨   |   ゝ、      \
                                      ∧   ヽ\._./イY    |  |     \         \


126 :◆vsQyY1yD2Q
                                             _/   -―- 、     \   }
                                               _/⌒丶       \      ',ノ
                                         /_」  l   l        \     l
                                           /  :.、 l   |\_\ \   l      l
                                            ,   l\、 | -‐  \ l  |    
                                        | :| .:l |-> 、!  ィ=ミ  V /-、   ,'
                                        ゝt  N,ィ=     , ,   l /イ´ l. /
               ……なっちー。                    \ l〃  '       /´   //
                                             `ト   _  -‐ '      r=彡′
                                            、          /l/
               申請はね、ギャル夫さんのパーティと         \         l
                                               丶 __,.     |_
               やる夫さんのパーティ……二つだけでお願い。       r」 _ -‐'´/へ、
                                                /ノヘ  /  / 丶 _
                                                ///  /l/  /    , \
                                            , -‐/ /7¨Y / __/    /    l
                                             /l 〈  l/  l/  \      /    l
                                             l |/  l   /    / __ 」 /     |
          __..  z≠  ̄   ::::...  、                 | l{   |   /   /   | | /    |
         /..:::::   ..:::::::::::::::::::::::::::::...   \                     〈 | \ v ノ  /l      l '{     |
         /..:::::::::::.. ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..   \
     __/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..    ヽ
     / /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
   / .:::::::::::::/..::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::::::::::::..   i
   | :::::::::::〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/ j :::::::::.-}‐- .._ :::.  |
   | :::::::::Y ::::::::::::::::::::: _.. -‐/- | ::::::::::∧::/| ::::::::::W
   | ::::::::::l :::::::::::::::::/..:::::::/   l :::::/ rく.マ:::::::/
   | ::::::::::| ::::::::::::::::::::∧::,rく⌒Y:/  トヘ Yヘh
   | ::::::::::|/\:::::::::::/ / ト、ヘ       |::::} } { |    ……いいのね?
   / .::::::::::::::::: >、,イ  { |::::::}       弋ノ ノ` |/
  ./.::::::::::::::::::::f{       ヘ弋_ノ             从
 /.:::::::::::::::::::::::| \      、、      '  ``人::ゝ
 |∧:::::::::::::::∧|  `7            _    ,.ィ仆ミ/
   \::::::|/     厂 ̄ ̄>:: 、  __..  <:::::/
     \|   /'´ ̄`ヽ\  /      ∨
          /      } ヽ{ \


127 :◆vsQyY1yD2Q

                                                     , 、
                                                 /⌒ '´‐-゙、)
                                            /⌒ y'´{: : : : r、: : \
                                             |  /: : :ト、 : :|、\:l: : ',
                                            '., {: : N,ニヽ:! ー 、l: ノ }
                                               ',. ヽリl , , 丶  ' '|イY
                                              ', 〈ハ r― '⌒! !ノ
                                              ', ` ヽ、ー一'/´
             うん……やっぱりさ                      ヘ / rl`¨´ |
                                                V ぃ-、  \_
             せっかく みんなと仲良くなれたのに              l   \  -/ノ\
             ここで離れ離れになっちゃうのはイヤかな〜って。      l     ー'イ l  ヽ
                                                l        |  |
                                                 .       | |
             「勇者」 か 「みんないっしょ」 かを選べって言われたら    |  l        ! |
                                                 l   \    ;  |
             私は みんないっしょを選ぶよ。                 /   丶\  |、 |
                                                v_,、_ _     }_/
                                                  人__{{`ーァrく
                                               厶 \ ` ー〈 ∨\
                                               ///7ト、___ヘ._〉 イ
              /             ヽ                    {ニニ{/  ー l-| _ l |
               /               , ヘ                 .| l     -l‐ノ'   ー|
            /              /{  l                     〈|    /´    |
                l   l          /  l  |
                |   |         ,. <      l  |
                | |   :|     /__    ー、:' /
        ,、__ノ .'   :|: /  / `冖’  、 __,./ /   ……そうね。
        >  /   ;j/|  :/      {`冖/ /
       /  _/   /  ! :/  、     ./ /      めぐるは元々
      / . :/ /   { \|/ \   ̄ イ: : /     そうしないとアリアハンから追い出されるから
      l:/   /    \  V ノ`T´: vj/|:/       勇者として旅立った訳だし
      /    l    、_ `フ T、_ノ : : V j'
    /     八 \  \T´l ! ]`フ : :}:}         それも悪くないかも知れないわね。
    /      } ` ー\_ フlo| [く _:_:ノ
   \     /      ] |: | _| | |
    / \_,ノ       |  |: | l |イ


128 :◆vsQyY1yD2Q

        、_Z≧x___}\ト、__r 、
      , ィ≧ -==ミ  ミミ   \ト、ト、
      ラ  彡  -=ミ   \ ヾ  ヾミメト、
     彡彳     --===ミ     \ ト、  ト、
    ヲ彡     -=三ミ  -=ミ≧   ヾメ ゞZハィ
   イ  /     ニニ三 =-} ̄`ーzW `川川i|
  / / 〃  -==ミ     j}   .:::::::::ヾ、 } } }!
  7 イ   / 彡 -=rzzミ    ソ  ...:::::::::::::::::X川リ
  /, ィ  ./    /r-! } -= 彡' ...::::::::::::::::::::::::Y''´
  ラ/ イ 彡彳/ ./::::::} }zxイ .....:::::::::::zzzzx : ::::|
 彳イ 〃   { {:::::::::} }}>ミx:::::::::::::::::;;;;丕ミi!:::::|
  j  /zzイ ハ V:/~::..    `ミ;;x:::::::;;;;;;;;;;ム! ::|     結論が出たようですね。
 ノ/〃 .//∧ V :::::::::::::::.........:::::::`ミ;;xzz/ /::/
 イ /.///  V/,,,,:::::::::r-:::::::::::::::::::::;;;:>/ /イ        二つの冒険者のパーティが
. /〃-=彡/ ::::::::/-彡:::::::ir=-::::::::::::::::::::::::レ:::::::l      合併してまとまるのは 珍しい事ではありませんが
\ ....::::::: / ::::::::/彡彡:::::::i!:::r=-  :::r=z、::::::::ム
.//\::::/ .:::::::{彡彡彡:::::::::::::::ト、_:::::::::::::-==::ム       その決断を下すには、勇気が要るものです。
//// \zz.:::::::人彡彡彡 : :::::::::ヒ-+ミト、_ニr''  ̄
////// .\zzz:::::\彡彡彡::::::::::: ̄`マr''¨          ダーマは、貴女の選択を祝福しましょう。
/////////.\zzZz::\彡彡彡::::::::::Y='
/////////// \ZzzZ:\彡彡彡彡|
//////////////>==>z、彡彡'
////////////////////////\
//////////////////////////\
////////////////////////////\
/////////////////////////////入
///////////////////////////// /\
//////////////////////////// ////


129 :◆vsQyY1yD2Q

  NVVVVVVV 人
  \     ( ゚∀゚)
  <         `ヽ、
 / ) ) )/"" \ .ノヽ. \
 {   ⊂)     )  \ ヽ
 |   /{    ノ    ─ │i|   何が変わったんだ? って気もするけど
 !   ! § (>)  (<) | イ
 |   l§ ::::⌒(__人__)⌒|,ノ    とにかく、めでたい話じゃねーの?
 |    ゜。   |r┬-| 。゜
 |      ∞ `ー'´/ ヽ     いやー、おめっとさん!
 |       ∞∞〆ヽ/
 |          ヾ_ノ



                                          /    _,.-――- 、__
                                        /{  ,.- '´:.. . :... :::::. :. :`:.、
                                        {::', /::: . :.:..:. :ヽ:::::、 :::. . ::::ヽ
                                         ヽ、ゞ:: ::.,..:::::::、'、ヽ',ゝ:::、:. : :::::',
                                         /: : .:::::;ヽ:::ヽヽヽ ,zミ、il;:::::::ト、l
                                         /.::.:::.::::;{rヘ\'、``ヘ_ノj_゙l:::::::ト,}l
                                         {:i::::::::::::ヽr1フ、``  "´ !:::::::Yj'
                                           `ヘ::i、ト、:::',ゞ'´ 、   , /イ::ル!
                     確かに何も変わってないけど     ヽ `/::::ヽ   ‐ニ´  ,/:/~|_,. -―-、
                                              //::;:/ヘT ‐ 、_,.イl/ /     \
                     それがいいのよ、この場合は。    ./'/://  `  _ゞlll/イ   _,. - 、  ',
                                            ノ‐'  _,.-‐',´ィ_ -彳 ハ  `丶、ヽj,ヽ }
                                            ,.- '´,イ/rニ -/ j ヽ    \} 7
                                              ∠- ァ'''´  !  _」 /   ヽ    Y,'
                                          「  r'´   _ニ_´_//   \   }
                                            l  l   / rー―7      ヽ /
                                          rYl l  /   |  r''´__      / 7
                                        r'´ゝヽ_フ´    |rァ''"       /l/
                                      ,.-'''=;フ''´      /         .//./
                                         {/  /          , '         / .{/


130 :◆vsQyY1yD2Q
       l ィ  /l ,l N   /レ/レl  > _        ||  / /\   、
       l/ !   V lヘl   N l/レl / W≧ 、   || ' /  ノ ヽ トlヽl
       ′V      l       | 、  N  l > 、||'/ /トl、  ∨ヘトl
         V      |       | A  l   N   `T ´N Wハ |
         V      lV    ト、| ヽl\ |    |  /     l V     そうだよね!
         ヽ    { ゝ   、 v=ミ、  ヽl   z_ノィ/イ / l ト \/
           ヽ     V \ ヽl   `ヽ    彳__汽 /l/  ハl  /.    みんなが いなくなっちゃうと
           V   ノ ,  `、‐\```    、 └斗ノ/ ィィ     /     さみしいもんねっ!
                V / イ   トヽ         ,  ```/ 、ヽ.}   ,′
                V   |   '\    `i¬┬  .ィ   ヽl{   {
     .______| レ l ∧/ \丶、  ` - ′/ | ∧ !`|   |
   / \     |lヘ l / ′  `二> .  イ  l/ ヽl |   |


                                            _____
                                   __,, -ー '''"~ ̄     ~゛`-、_
                                ,. -''" ,ヘ、、 ゙'' ‐,、 ∧  __  ヾ`ヽ
                               / ∧ ,ノ/ヽ、゙'' ‐-、,/ レ"ノ   ヽ 、`、
                               /_ 'i ,!//   \  ,/"i  ^`フ  ヾヽ ヽ、
                              lゝ `v  <   // /,r'l ,|   <、 \ i、 ヽ
                                l-ー 、‐- 、、ヽ、/ / / } il ,i´\,`\ \r'、 i、
                                  l`> ヽ ゝ、`\  / ,{_ _}__}|,,,{、、,,_ 〉 ,r" /,} >,j}
                             |/ /l \ヽ、,,ゝi''il!"´´       ヾ、k、、// / ヽrー‐ー、
                              <,/ }、 〉ィ7i i! i|l    _,,,-‐""`` ,}≧彡ヽ、ヽ>_,_, 、、 \_
                                〈,}   >ケi!'i| i!i|il .|!、 ,.-'", ,.-,ー,_、、  ヾ,彡,rー-、》,,こニ、ー`  `ヽ,
                             〈>´,i| ,ivi|ト、il、ヽ、  :' / ,{ ;:''< ,}!   ))jノ,_ヽヾ'ーヾヽ、_   i,
                              i i|ト|k i"`yr‐,、ヽ      “、`ン' ノ  ノノ〔,r j ,}ヾヽ j!,}_ヽ、  ヽ
       一時は どうなるかと思いましたよ。   ヽ、トヽゝi! { k、〉      ヽゞ-‐"     >/ /i )从 ,!j}、__`ーヽ i
                               `ヽk,ゝ 、`”ノ               '",r'j!( /i !゛く、_ヽ  \l
       でも、良い形で まとまりましたね!     .,_〉ー~^ ` ノ              rー"!j!! iヾ(i! i人k、j!ゝ
                              ,.‐'"´ ``ヽ  ` 、`   ,        / j7/ノ从(j))、从、ヽ((ル
                             /       \  -ー''´       , ' ,{i!、ij(ヾ、ヾ、,(())ノ)j!))
                               /            \         ,/ ノ,j!_ゝヾノ))ノ ノ)
                              ./       ,       ` 、     /  ノjノヽト、)ノ ノ
                             /       ノ〉 、_       i:、_,. -'"      i k´ \
                        /       ,.'´ `ヽ、`ー--,ー'`、 `〉ー‐‐''7、   `|ヽ、  ヽ-、.__


131 :◆vsQyY1yD2Q

          _,.. -‐‐'' '' ´ ̄``ー-、_
       ,.-'´             ``ヽ、
      /  ,                \
     /   ./   _  .,  .,/i   ,  ,  、.  ヽ
    /   / .,i,   `メ、/ |  ./!  /', i',    '.,
   /  ,  .i./ l  /' /'__\ ! /.i / ,i, l-‐,   , ',
 /  .i.   '  ',. ./,,-===、ヽ!./ !.//=',l_ .i,  `,,i    ./
´    !     .'/ ´     `.l/  l' '´ ̄'ヽ、!', i', i',!  ./
  _,,  i. /! /  l `   ,、   '        / / ! !リ ./      外でまってる雅音にたのんで
 ̄/  !/l /   i   / ``ー 、__  `    /,i,/'i// ./      今夜はパーティーだな!
../ _, ´`i'   .i、!.  /       ̄` ‐i  /' .l !l´ /
'-'´ ,i  , `!  i '、 i        `, ,i   / /'i ,/        何のパーティーか
  /,/! i,.  l、.  '、        .i,/   /. /,〃      /    説明しないとわからないだろうけど
  '´ .`'´.',  ! ヽ,  ヽ、      /  // /´" /    ./
.       ', !、 ヽ、_ ` - 、_,.-‐'´,. -_´-'i/   /    /  /     とにかく パーティーだっ!
       ,iヽl. \  ``ー‐‐,'ヽ´    ./'  /    ./  /
   ,.. -‐'´`! `  ヽ,    /  ,,ゝ   ノ / ./    /  /
-' ´     |     ,l   .i.,-'/     ./ /    / ./   ,
       .l     l   / /      ././   ./ ./   /
       .|     | /´ ./      /./   / ./   /'
       !    |/´  i'     .::::/..::::: / /:::.  /
       ',    |   l    ..:::::::::::::::::::  .::::::::.,/

                                     ____,/`ー-、───--、__
                                   _,ノ     |              ̄`ヽ、
                                /´'´     ,/|     :|ヽ、 i::        \
                              //     ,  / |    ::| ⌒ヽ::   i::    ヘ `ヽ、
                             /'´/     ,ィ'⌒   | :i:  ::::|  | :ト、::  |::    ヽ、 \
                              /   /   | |   } :|  ::::| ,_ヽ|_ \、|:::    、  〉  )
                               /   /    ,| ,j __, j/|   i::j ,チ弐心、i::\::    ∨::: /
                             j   / ,    /|/,ィチ弐、 |  |/ ト-':::j:::} 〉  i`ヽ、 }:::::::{
                             |   / /   ハ イf‐'::j:|`、 ヽ、:{  |:t::ィ::;/,'|  i|´ヽ:〉,人:::::ハ
        そうですね。              {  /j/{   /:::ハ. V:ィ::;l }⌒{ `  `‐-" ,|  |.|_,ノ:'":j:::::):::::\
                              ヽ/  ヽ、{: : :::j `‐" ,ノ ' 丶、___ ノ/   |:| :}:::::ノ/:::/::::: \
        何も変わらなかった お祝いです。      .|j`: : :::jヽ-‐'  、__ノ     /   ,/リ j;:/: : :/:::::   }、\
                                  |  : : :|::::ヽ、        /_,,/  '´: : : : :/::::.   / `ヘl
                                  |  : :i:|:::::::::l::`:ー:::‐r-..::::::/'´/ j    : : : :/:::::  ,/
                                   丿 : :|リ:::::::ノ:::::::::::;ノ    // /   : : :/::: ,-‐'"
                                   /   ノ'::::::/::::::/ {  / 〈'´   : : :/::::  /ヽ、


第20話へ    4   第22話へ

この記事へのコメント
最初に決着を付けたのは、めぐるか…これは、他の面々にも期待!
Posted by at 2010年08月15日 15:38
>>119のAAがズボンはいてないように見えて、シリアスが一瞬吹き飛んだっ…
Posted by at 2010年08月15日 18:17
↑お前のせいで尻をさらした
めぐるを幻視したぞ…よくやった
Posted by at 2010年08月16日 15:49



Posted by at 2010年08月16日 21:03
何も変わらなかったお祝い
この表現好きだな
Posted by at 2010年09月05日 18:20
ネタバレとなるコメントを削除しました。

先の展開を示唆するコメントは、ご遠慮ください。
Posted by 文月みと(管理人) at 2010年09月13日 18:42
何も変わらなかったお祝いすばらしい。
てか、ケロロ相当いいことしてたんだなw

管理人ありがとう。お疲れ様です。
Posted by at 2010年09月14日 20:35
↑いやいや、最初に結論を出したのはできる夫だよ
こっちで伴侶を得て骨を埋める決断を既にしているからね
Posted by at 2010年09月30日 20:49
このパーティーというか、やる夫絡みで最初に結論出したってことでしょ。
120からの無言の間がたまらなくいいですね♪
Posted by at 2011年04月11日 11:53
昔のケロロが良いこと言ってたなw
Posted by at 2011年08月21日 23:30
ケロロって金の冠問題さえなければ世界の文化・文明レベルを一気に
向上させた名君として治世を全うしてたんじゃないか?
本人には政治家としての才能はないが、
その辺の実務は王妃と側近たちがしっかりこなしてただろうし。
Posted by at 2011年10月15日 18:17
↑芸術・文化の守護者、パトロンとして優秀であることと、
名君であることは別の次元の話であると思う。
無論、彼の業績が他に比類ない偉大なものであるという点については同意する。
Posted by at 2012年03月16日 11:20
128のアンデルセンのセリフは何度見てもジーンとくるw
ダーマの回好きだわぁ。
Posted by at 2012年04月08日 02:55
日本でもいたな
政治方面じゃ暗君だったけど隠居して好きな芸術方面に没頭したら
現代でも残る文化遺産や建築技術ぼこぼこ創った将軍
Posted by at 2012年05月20日 21:17
ケロロって北宋の徽宗みたいな感じなんだよね。
君主になるより王族の1人の方がよかったっていう。
Posted by at 2012年06月08日 20:51
ダーマ神官かっけえな
Posted by at 2012年06月28日 22:00
つーか普通にケロロ偉人だったw
Posted by at 2013年02月05日 12:23
神官の話し方かっこいいなぁ
Posted by at 2013年08月31日 22:51
政治・軍事的に暗君だけど文に優れる人はほんとに結構いるからなあ・・・
ある意味この辺もリアリティがあるw
Posted by at 2014年03月19日 11:54
 いい決断を見させてもらった。おめでとさん。
Posted by at 2014年04月27日 22:06
ギャル夫が真理すぎたw
Posted by at 2015年05月30日 02:14
「何も変わらなかった お祝い」 ←これ ええね。
Posted by at 2016年06月06日 02:11
人生の転換点、いいねぇ

めぐるも、一つの決断を勇気を持ってくだしたわけか、成長したな〜
これから、何か自分だけの個性を活かしてパーティの中での役割を担えると良いね。
Posted by at 2016年09月28日 11:13
ダーマか……
この辺で出現のキラーエイプは暴れ猿より弱いし
ヒャド1発で倒せるから、結構ありがたいモンスターだよなぁw
Posted by at 2016年10月16日 22:34
初めて見たときはなんてダメな王様かと思ったけど…
ケロロは正しくロマリア王の血を引いてるんだなー…引きすぎてダメなんだなぁw
Posted by at 2016年10月20日 00:44
>ケロロ
そうすると、今の「王配」って立場は理想なのかもしれないな。
Posted by at 2017年05月21日 17:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40170459
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ